5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本はやがてナチ化するのか

1 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 19:31:38 0

ナチス政権誕生時のドイツと、現在の日本国における共通点


 ドイツ                 日本

・敗戦国である            ・敗戦国である

・その結果帝政が崩壊した     ・その結果皇国が崩壊した(事実上)

・資本主義で経済格差が広がる  ・小泉改革で経済格差が広がる

・失業者が続出            ・失業者やニートが続出

・在独ユダヤ人が跋扈し、さらに  ・在日朝鮮人が跋扈し、さらに
 経済、政治を支配          経済、政治を支配

・ロシア共産党という脅威      ・中国共産党という脅威

・生真面目だが            ・生真面目だが
 乗せられやすい国民性       乗せられやすい国民性

・ワイマール憲法という幻想     ・日本国憲法という幻想


2 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 19:40:56 0
>>1
死ね

3 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 19:51:17 0
んなわけないw

4 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 19:52:34 0
ま、それらしい人が現れたら乗っちまうかもな、とでも言っておけばいいのか?

5 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 19:58:52 0
・ロシア共産党

(´,_ゝ`)


6 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 20:02:21 0
共産圏の防波堤として当時のドイツの右傾化を煽ったアメリカ。
日本にもまったくおなじことが当てはまる



7 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 20:04:01 0
ニートはむしろ豊か過ぎることが原因でしょう?

8 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 20:08:18 0
皇国はドイツ語で言うところの「ライヒ」に相当するらしいので
帝国は解体しましたが皇国は滅んでないよ。

だから「日本皇国」とか言っちゃ駄目だよ、
「頭痛が痛い」並みにおかしい単語になるんじゃないの。
よく知らんけど。

9 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 20:13:31 0
>>7 が言ったように
世界における経済的地位が比べ物になってない

10 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 20:13:43 0
今は「ライヒ」はドイツでは死語なの?

11 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 20:15:18 0
 ドイツ                                    日本

・ファシズム、ついでに共産主義が失敗した歴史を知らない   ・ファシズムや共産主義が失敗した歴史を知ってる


12 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 20:16:56 0
>>10
伍長閣下が事あるごとにライヒ(国家の・・)って言いまくったので
単語のイメージが悪くなって使われなくなりました。

13 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 20:17:50 0
>>5
すくなくとも1918〜1925まではロシア共産党だった。
労働党の結党は1920。政権奪取は1933だから当時は全連邦共産党か



14 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 20:25:03 0
>>11

国家社会主義は正確には失敗していない。


>>7>>9

日本はいずれ経済破綻
さらに外資の介入によって、日本人は事実上白人の奴隷のようになるかも

15 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 20:51:27 0
今の日本は賠償金まみれ+世界恐慌の一次対戦後のドイツとは比較するまでもなく豊か
その上平和ボケで完全にへたれてるからよっぽどの事がない限り無いな
ま、よほどのことが起こってからまたどうぞ

16 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 21:02:21 0
>>14
それをいうなら日本より中国がリアルにあてはまりそうだが。

17 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 21:18:05 0
>>16

それをいうなら、というよりも
かの国はすでに民族主義の権化ですが

18 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 21:20:54 0
>>16
しかも国を挙げて敵を作って排除することで国内の諸問題を誤魔化そうとしている事も、
それが行き過ぎていることも共通している。
それと北京オリンピックもベルリンオリンピックと似たようなことになるだろうし、結果も恐らく同じでしょう。

19 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 21:23:08 0
>>9>>15に聞きたいが
経済が豊かだと、なぜ国家社会主義が台頭しないといえるのか?
ただ単に今の日本を当時のドイツに当てはめていくだけのスレではないんだよ。
経済だけでなく国際情勢上でも考えていかなければならない。
知らず知らずのうちに、日本がナチ化してたなんてことはまっぴらだからな

20 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 21:24:20 0
>>19
どうしても台頭させたくて仕方ないようだな。

21 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 21:25:48 O
白人の奴隷化すると何か困るのか?

ルーチンワークしか能のない
冷戦成金ジジイの馬鹿な指揮監督の下で働くよりかは、
まだ聡明な白人の奴隷として何も考えずに動いていたほうが
精神衛生上快適に働けるんじゃないかな。

22 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 21:26:12 0
>>20
こらこら何をいうか


23 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 21:27:45 0
>>21

なぜ、最上のものを選ばず、そうやって「まし」という言葉の魔法で
奴隷に甘んじることを選ぶのだ?


24 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 21:28:27 0
なんか誘導尋問みたいだな

25 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 21:37:13 0
板名を256回復唱して削除依頼出して来いよ

26 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 21:44:03 0
ナチス台頭に関することなので
世界史板でいいだろ

27 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 21:45:37 O
>>23
アメリカのバックアップを失った日本に、
何かできるとは思えねーもん。

労働市場において国境の壁が低くなるにつれ、
ほとんどの日本人が己の無力を感じたはずだ。
東南アジアで蠅にまみれて生きてる貧乏人と日本人の一般人とで、
その労働の質に有意な差異を見い出すことができるか?

これまでの日本の富は冷戦構造のからくりで
アメリカから流れてきたものに過ぎない。
その窓口となった一部製造業界だけは
日本の豊かさにふさわしい国際競争力をつけたものの、
圧倒的多数の日本人は官僚様が作ってくださった
国民総中流システムを通じて無理矢理雇用を創出・維持してもらい、
給料という名目の生活保護を貰っていたに過ぎない。
冷戦終結の目処がたつとアメリカは為替レートを是正し、
その結果日本が輸出を通じて暴利をむさぼることはできなくなった現在、
日本は本来あるべき貧困国の姿に戻りつつある。

溜め込んだ金融資産をこねくり回して生きていくという道も、
ひがみ根性からバブルを潰し、堀江を吊し上げ、自ら否定してしまった。

28 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 22:14:20 0
ナチ化はしないがウヨ化はするだろう。

29 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 22:20:23 0
たとえば、世界恐慌の可能性だとかいうものは
現在あるのか?



30 :ty270410:2006/05/22(月) 22:21:23 0
>>1
興味深い対比ですね!

ナチ化するかどうかはわかりませんが,
どこかで,閉塞感のガス抜きをしようという
動きはでるでしょうね!
それが,顕在化するか,潜在化するかはわかりませんが・・・・

31 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 22:33:13 0
ハイパーインフレのドイツとデフレ日本じゃ
メシア型指導者を待望する政治意識に雲泥の差がある。

32 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 22:36:09 0
なんというか
日本のナチ化=日本でのヒトラー台頭
ではないんだがな

33 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 22:37:17 0
ネットウヨが台頭し、右翼政権が樹立するだろう。

34 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 22:48:01 0
この先、ヒトラーの再来が日本であるかも

http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

ヒトラー率いるナチス・ドイツ軍は1939年9月1日午前5時、
ポーランドに侵入して第二次世界大戦を起こしたが、
実は、その前夜に、ヒトラーは側近にこう語っていたという。

「明日は輝ける魔の日だ。自分だけに許された“定めの日”だ。
将来、この日、この時刻にまた大戦を起こそうとする者が東アジアに現れるだろうが、
自分以外の誰もこの日を所有できない。」


35 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 22:49:40 0

       /  ̄ ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /     \            |   /    /         /\
  / /        `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \        /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  ,彳てフ'   气.てフ'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /       \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   /
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /
朝鮮人や支那人は害悪である!!
我々 この劣悪人種どもを本国より駆逐せねばならない
私は、そのためにならいかなる努力も惜しまないだろう。
さあ立ちあがるのだ!!選ばれし神国の民衆たちよ!!
我々の手で、世界の雛形としての完全なる理想国家を築くのである!!


36 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 22:52:47 0
ヒトラーのいないナチスって一体何だろ?
炭酸の抜けた不味いコーラみたいなもん?

37 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 22:55:12 0
>>36

それはおまえの先入観、刷り込み思いこみ

38 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 22:59:58 0
現在の日本は戦前のイギリスと似ている
現在の中国が戦前のドイツと似ている

39 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 23:04:42 0
で、ポーランドが台湾だってのかい?

40 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 23:05:26 0
>>39
まあ、そんなものだろう・・・

41 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 23:10:05 O
>>1ワンパターン糞スレ乙、なんでもナチ誘導だなお前は


42 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 23:14:11 0
>>38
どちらかというと
現在の日本は戦前のアメリカと似ている
現在の中国が戦前の日本と似ている
といえなくもない。

 当時のアメリカも不況どころか恐慌後で構造改革真っ只中
日本移民排斥等国内に、そういった右寄り反日の雰囲気がでてきているわりに
対外への軍事行動は世論的に極端に嫌がる。

 当時の日本も戦争景気で成金が沸いて経済的な急成長の後の
戦後不況そして恐慌が直撃
偏りと体制矛盾を抱えたままの経済を立て直そうと
民族主義を掲げ国内不満をそらそうとする政府の思惑もあって
周辺諸国への侵略で大東亜共栄圏を営んでいこうとした。

 もれは今の中国=大日本帝国、北朝鮮=関東軍というイメージが
するんだがな。



43 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 23:17:15 0
アメリカ=大英帝国
日本  =アメリカ
中国  =大日本帝国
北朝鮮 =関東軍
韓国  =蒋介石?
ロシア =ナチスドイツ
イタリア=独仏
位の構図でも当てはまる気がする。

44 :世界@名無史さん:2006/05/23(火) 00:45:03 0
アメリカ=大英帝国
日本=フランス
支那=大日本帝国&ナチスドイツ
インド=ソ連
北朝鮮=スペイン
韓国=ポーランド
ロシア=スイス
イタリア=イタリアw

45 :世界@名無史さん:2006/05/23(火) 00:50:35 0
大丈夫だ、
中国軍の軍服はあまりにかっこ悪い。
かっこ悪すぎて、世界の敵役には不向きですよ。

46 :世界@名無史さん:2006/05/23(火) 14:03:43 O
日本も正直変わらんよな

47 :世界@名無史さん:2006/05/23(火) 14:28:05 0
ゲルマン欧州=モンゴル騎馬民族
イギリス=日本
ブルターニュ半島=朝鮮半島
ローマ帝国=黄河文明
古代ギリシア帝国=長江文明
エジプト=インド
メソポタミア=人類の文明の祖、根幹
アフリカ=人類の根


48 :世界@名無史さん:2006/05/23(火) 15:05:13 0
悪いが第一次大戦後のドイツと比べたら今の日本でも天国みたいなものだと思うぞ
一食の食事を買うために背負いきれないほどの札束抱えるなんて考えられないじゃん

49 :世界@名無史さん:2006/05/23(火) 15:09:51 0
韓国が戦前の日本をなんとなく彷彿とさせてる気がするのは俺だけ?
軍の待遇の悪さとか、親日派=非国民に見えたりとか

50 :世界@名無史さん:2006/05/23(火) 16:01:30 0
日本は右傾化がすすんでナチスのようになります!!そうなったら戦争が始まって地球が滅びます!!!!
このような世界を救えるのは日教組、日教組しかありません!!早く入信しないと悪魔がやってきます!!


51 :世界@名無史さん:2006/05/23(火) 16:50:50 0
日本人でヒトラーになれる器は鳥肌実しかいないしな

52 :世界@名無史さん:2006/05/23(火) 17:38:26 0
OMEGA TRIBEの読み過ぎw

53 :世界@名無史さん:2006/05/23(火) 17:48:18 0
このスレを安直に否定するのは良くないな。
まあ糞サヨどもが「小泉=ヒトラー」論を何度も出したから
アレルギーになってんだと思うけどね。
でも確実に本質の一部を突いているんだ。

日本がアメリカの国益のためにコントロールされてるのは周知の事実だ。
しかし反日知識人でさえ>>1に触れようとはしない。
世界情勢を俯瞰できる人間なら、たいてい>>1のアナロジーに気付くというのにね。

まだ読んでない香具師はとりあえずこのスレも嫁。
アメリカの「正義」とは何かが分かる。
 ↓
【IBM】アメリカとナチスの黒い関係【石油財閥】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1142342878/

54 :世界@名無史さん:2006/05/23(火) 20:38:23 0
日本もヒトラーやフセインのようにアメリカに利用され
最後にはゴミのように捨てられるのか。



55 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 20:17:18 0
age


56 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 21:46:32 0
ナチ化しつつあるのはノムヒョンだろ。野党党首の顔を切らせたり
するのは恐怖政治の一歩手前。
すでに北はナチ化完了で半世紀も続いてるから仕方ないが。

57 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 21:47:06 0
総統みたいな人間が現れない限り話にならんだろ。

58 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 21:58:42 0
というよりも、いまだにあの半島は併合時代の大日本帝國のやり方を世襲してるだけ。
ぜんぶ、日本の真似だよ。
北の軍行進の仕方だって、マスゲームだって(あれは日本がドイツの真似をしたやつだが)、
だが、彼らには民度が欠けているからかなりの劣化版になってるがな。



59 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 22:34:28 0
なんかどこもナショナリズムが強まってきてるな

60 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 22:44:25 0
60get

61 :世界@名無史さん:2006/05/25(木) 12:38:47 0
恐らく特定アジアと日本の関係は
イスラムとアメリカの関係に近いものがある気がする。
親密になるには価値観が違いすぎ、
疎遠になるには利害関係がからみすぎている。

62 :世界@名無史さん:2006/05/25(木) 20:03:57 0
>>54
 残念ながらアメリカは日本を見捨てるなど出来ないよ。
日本がなければ米軍を維持できない。
たぶん米は国家としての存続も不可能に近いんじゃないか?
 ブッシュの後にヒラリーとかの民主党のアフォーな政権が誕生して
日米関係がこじれれば
アメリカの命運も見えてきたっていえるんじゃまいか?

63 :世界@名無史さん:2006/05/25(木) 23:41:55 0
アメリカの軍事予算は、おもいやり予算の何倍?

64 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 00:29:56 0
>>62
日本もアメリカなしじゃ国家存続不可能でしょ。
悔しいけど・・・

65 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 01:15:35 0
アメリカは崩壊する。ヨーロッパは没落するし、
中国は分裂するのは絶対にあきらか。
結局最後に勝つのは大日本だけ。


66 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 01:16:17 0
もっと最後に生き残るのはイタリアだな。

67 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 01:49:58 0
日本に総統レベルの偉人が現れるなら喜んでナチ化するけどな。
今のバカ右翼から現れるとは到底思えん。

68 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 01:53:10 0
大日本帝国には、天皇陛下様がいるだろ。

69 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 02:06:11 0
陛下様……

70 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 02:10:44 0
頭痛が痛い

71 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 02:18:55 0
小泉なんてナチ時代で例えるとヒムラーにすら遠く及ばない小物。
あれに扇動される時点で日本人はドイツ人には遠く及ばないよ。

72 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 21:59:09 0
任期延長を望まない「独裁者」・・・・・?

73 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 22:05:23 0
>>56
韓国では、暗殺テロリストが今でも英雄扱いで、銅像が建つほど。
気をつけたほうがいい。


74 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 22:08:40 0
>>28
右傾化ではなく今まで左に偏りすぎてたのが元に戻るだけじゃね?

75 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 22:29:20 0
ついにウヨの時代がやってきた。

76 :世界@名無史さん:2006/05/27(土) 22:16:19 0
ナチって国家社会主義というから
それって大きな政府が市民をぬかりなく保護するってやつじゃないの?
それが行き過ぎて優良な市民を創造したり管理したり選定したり
また選定に値しないと考える不良市民を削除っていう方向に逝っちゃったけど。
現在の日本とは全く異なる社会構造だし、これからもたぶんないと思う。
逆に中国がまさにその方向へ突き進んでいる。日本はそれに反応している
だけだと思うよ。

77 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 00:36:57 0
昭和戦前が今よりもずっと日本をナチ化しようという動きが強かったが
結局ブームで終わったわけで、それよりずっと自由主義が浸透している
今、日本がナチ化する確率は当時とは比べるまでもなくゼロ近くまで低い。

78 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 00:44:36 0
国力低下と中国の台頭によりついに
大日本帝国が復活する。

79 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 00:49:08 0
だから総統が必要なんだって。
総統が現れれば流れは一変するよ。

80 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 00:57:08 0
日本が右傾化しなかった年なんてないぜ。新聞読んでんだろ?
もうとっくの昔にナチを超えてる。

81 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 01:00:05 O
>>80
朝日社員乙であります

82 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 03:20:19 0
負け戦(ミッドウェー)から目を背け続け現実逃避に終始した日本


負け戦(スターリングラード)を糧とし国民を鼓舞したナチスドイツ


83 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 03:38:47 0
ナチ化ではなく、スラム化を心配した方がいいぞ

84 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 08:52:32 0
>>82
結果はどちらも同じだったな

85 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 09:13:03 0
>>82
負け戦を重ねて、降伏しても政体(立憲君主製)を保った日本

負け戦して文字どおり政体そのものが崩壊した第三帝国

モノは見方によってどうでも変わる。

86 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 09:23:34 0
ノムヒョンはやばい系だというのは韓国民自体から聞いたぞ。

87 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 10:51:29 0
そのまんま東離婚の原因は宮崎政界に進出を狙って引っ越すのに、
かとうかずこが反対したからと言われているな。

88 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 12:32:25 0
>>80
どうみてもサヨの論調しかないんだが・・?
どの新聞のこといってるの?

89 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 13:10:28 0
「嘘も100回言えば真実になる」byゲッベルス

まるで2ちゃんねるを予言した発言だ。


90 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 14:43:03 0
模範例は世界三大権威?

91 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 21:11:09 0
まあ日本は官僚支配が浸透しているから、「やがてナチ化」じゃなくて「戦前から今に至るまでナチ状態」なのが正解だな。

92 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 06:48:07 0
>>91 へ〜ぇ
そうすると中国などはナチ以上のナチ状態ということだな?

93 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 10:00:03 0
>>92
そうだね。
官僚統制という点ではナチズム(国家社会主義)も共産主義も共通してるからな。
おまけに最近では中華民族主義を打ち出してきてるから、ますます似てきてる。

94 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 22:14:16 0
>>91
>官僚支配

そういう意味では仏独などヨーロッパ大陸の国家もナチ状態だな。

95 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 04:16:05 O
気に食わない人や社会に対して
テキトーなこじつけでナチ認定する奴が多いから、
ナチ認定は反射的に拒絶されるようになったんだよ。

96 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 05:01:21 0
ナチ化するのは日本じゃない

絶対韓国の方がその可能性が高い

97 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 05:22:17 0
>>96
韓国がナチ化しても所詮劣等民族だからまったく怖くはない。

98 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 08:14:38 0
怖くはないが迷惑だ
北をそそのかして日本にテポドンで飽和攻撃かけるかもしれん

99 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 08:36:38 0
IMF体制の頃、ある韓国人に、
「朴正煕みたいな人がもう一度現れて改革してもらったほうがいいんじゃない?」
と聞いてみた。そしたら、
「今はもう独裁者一人の力でどうこうするっていう時代じゃないよ。
 でもああいうのがまた出てきたら、殺すから」と即答された。
そしてダメ押しに
「もし俺が殺さなくても、韓国では予備役で銃を家に置いてる人もいるから
 そういう奴がきっと殺しに行くよ」と真顔で言われた。
ナチ化よりそういう一般市民のほうがよっぽど怖いような。

100 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 10:04:05 O
人権擁護法…サヨク思想に歯向かう者を片っ端から弾圧する
外国人参政権…在日が政治に参加することで反日法案を数多く通し日本を内部から破壊する
無防備宣言…中共や北が攻めて来た時、無条件降伏して属国になる。倭族自治区誕生。

怖いでつね。

101 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 10:17:24 0
中国は既にナチ化してるんですが・・・
というかナチス以上だろ。

102 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 10:58:21 O
つチベットでの民族浄化

サヨク共は日頃の主張をかなぐりすてて中共を擁護

103 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 11:09:23 0
気に入らない連中を批判するのにナチスを持ち出すのは頭が悪い

104 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 12:20:47 0
そーだそーだもっともだ♪

105 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 13:42:42 O
中華思想と共産思想を信仰しているカルトがキター

106 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 16:27:46 0
>>99
朴正煕は1990年代半ばまでは朝鮮半島史上最大の政治家と言われており、
彼の開発独裁は韓国の経済発展には必要だったとして盛んに賞賛された。

しかし1990年代終わりに国家社会主義者の金大中が遷都を約束したために
土地の値上がりを期待した候補先の住民を票田として大統領になると、
親日派だった朴は再評価され攻撃されるようになった。

民族主義左翼を名乗る国家社会主義者の盧武鉉が大統領になり最近公開された1965年の
日韓基本条約交渉資料公開は前大統領から続く一連の朴叩きの流れである。
これによって親日派朴はいまや韓国人にとって朝鮮半島史上最大の裏切り者となったのである。

現代のハングル世代の韓国人にとって朴は何度殺しても殺し足りない逆賊なのである。

歴史上最大の政治家から歴史上最大の裏切り者へ。これは韓国人の事大歴史観ではごく当たり前のことである。

107 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 16:32:48 0
ナチ思想は共和国でのみ政権を獲得できる。日本ではその心配は無い。

108 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 16:40:12 0
日本って世界大戦前のフランスでしょ?
中国がドイツで日本は攻め込めれるような気がする。
で、アメリカが助けてくれると。

109 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 17:53:35 0
>>107
ナチ思想=ファシズムならイタリア王国はどうなのよ。
>>108
どっちかというと第二次大戦前のイギリスかもしれん。
左翼、フェミニズム、反戦運動の嵐が吹き荒れ、外交は国際協調平和路線。
で、最後はアメリカが助けてくれるところは変わらんが。

110 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 18:22:41 0
>>109
イタリアは王権も王の権威も弱小だったからほとんど誰もリスペクトしなかったシナ

111 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 18:25:58 0
>>109
アメリカが助けてくれるかねー?
アメリカが世界の覇権を維持するのが辛くなる日も近いような

112 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 19:29:14 0
>>111
アメリカが衰退する頃には中国は五胡十六国状態になっているのでおk

113 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 23:51:38 0
ダメリカの強さを100とすると、それ以外の国はせいぜい10ですよ。

114 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 00:27:39 0
シナと戦争しても核攻撃されないかぎり負けることはありえない。
核攻撃に気をつければ陸・海・空いずれでも負けはない。
シナが脅威とか言ってる香具師は軍事シロウトだな。
でもシナだったら核使うだろうな・・・それだけが心配。

115 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 00:38:20 0
言っとくけど勝つのも難しいよ。
シナ本土爆撃とかは不可能。

116 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 00:42:05 0
だったらやっぱ支那が脅威じゃん

117 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 00:56:18 0
>>116
本土爆撃なんかしたらマジで核使うだろ。
核がないとたぶん台湾にすら苦戦するぐらいの軍事力だよ。
それに漢民族ほど戦争の下手くそな民族珍しいぞ。


118 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 12:38:18 0
>>114
通常兵器だって日本がアメリカの力を借りられなかったら相当な人的・物的損害が出る
裏にロシアがついて兵器供給するに決まってる
EU(特にドイツ・フランスの二大悪党)もつくかもしれん
中国はいつでもやる気満々だが、アメリカが怖いだけだからな

119 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 14:01:06 0
露骨に対外侵略するような国を国連安保理の常任理事国が支持する
とは思えん。その選択を取った時点で外交で負けている。

120 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 19:34:53 0
>>118
まずアメリカが日本を見殺しに出来るか?
不可能だ。在日米軍の問題以前に
万一日本が中国に屈した場合、日中両国の共同歩調となり
それはアメリカの財政の死命を制する。
普通にアメリカ国債と国連における負担金とか考慮しても
日本を奪われることがドレほど致命傷になるか・・
 それに日本はアメリカが協力しないとなれば
どこかで中国に折り合いをつける必要性が出てくる。
とことん戦争はない。
そしてロシアまあ消極的協力はありだろうが積極的に
中国の強大化を望むとも思えない。自分とこがシベリアを奪われる危機感を
もってるくらいなのに・・
 


121 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 21:30:23 0
勝手な条件付ける奴は馬鹿
支那は日本やアメリカとの戦争となれば必ずICBMだって使う

アメリカが先制攻撃で支那の全ミサイルを無力化するのは無理だろう
戦えばアメリカは勝つだろうが、その被害は計り知れない

その内、日本を含むアジアを支那の影響圏と認める日は近い


122 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 21:50:27 0
日本がナチ化しないために天皇制の維持は不可欠なのである。

123 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 23:11:49 0
もし仮に中国が、第一次大戦のドイツみたいに外交が失敗して
軍事計画が暴発したならやるだろうが、第一次大戦ならいざ知らず
政治的にも経済的にも密接しているG8相手にまず勝算はない。
これは世界を敵にまわす事を意味する。
そして喧嘩を売って敗北すれば安保理の常任理事国の座からすべり
落ちる事はまず確実。これは外交的に致命的な損失となる。
勝算のない戦争を起こすほど共産党幹部もアホではないと思うが。

124 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 23:55:19 0
いざ戦争で勝ち負けって言ったら日本やアメリカがシナに勝つのは当たり前だが、
しかしそれなりの被害は避けられないぞ


それを受け入れられるか否かだ

125 :少子化問題は男性差別問題と表裏一体:2006/06/02(金) 16:17:22 0
男性差別大国日本 http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1149207900/
★男性差別社会における人口減少・・・現在のロシアに見る「男性寿命の異常な低さ」!
<<主要各国の男女別平均寿命>>
   日 伊 仏 米 英 独 露
男  77 75 74 74 74 73 58(←余りにも酷すぎる!)
女  84 81 82 79 79 70 71
差  7  6  8  5  5  3 13
主要先進国の男性の寿命が70台で並ぶ中、なんとロシアの男性は戦時中並みの衝撃の「50代」。
男女の寿命差も「13歳」・・・。ロシアの出生率は日本をさらに下回る「1,17」。
さらに年間自殺者が「5万人」、交通事故死が3万人に上る。・・・なぜこんなことになるのだろうか。
交通事故に関しては、もちろんインフラや交通マナーに起因するものだが、
それ以外の点で、極めて深刻な「男性が置かれた厳しい環境」つまり「男性差別」が存在する。
ロシアには1000万の就労女性が存在するが、 しかし男性に目を向けると、2000万の労働可能男性のうち、
100万人は刑務所に収監されており、400万人は軍役に就かされており、500万人が失業中であるのだ。
ここから読み解けるのは、「男性ばかりが早死にする・自殺したくなるような厳しい世界で生きることを余儀なくされてる」という現実だ。
さらには日本同様、女に社会進出の権利を与えたのに、 女は男性子供を養う義務は果たさないため、
男性は権利を一方的に奪われると言う形になり、女性に職を奪われたのに主夫として養われない
→結婚できない→女性も結婚できない→子供産めないの悪循環になっている。
ロシアは深刻な出生率の低さに追い討ちをかける形で この男性寿命の低さがあるため、ついに昨年1年間で人口が
「マイナス73万5000人」と言う驚異的な減り幅を記録した。これはさらに急速に拡大する。
「男性差別型社会」と言うのがいかに社会を破壊するかがよく分かるだろう。
しかしさらに問題なのは、どの国でも「男性差別」が原因だと言うことまで、 男性差別・女優遇でメディアや政府が口にできないことだ。
日本もロシアと似た男性差別型社会を構築しており、 ロシアに次いで女性と男性の寿命格差が大きいことからも、
社会が急速に歪んでいっているのがよく分かるだろう。


126 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 17:11:20 0
ほ〜〜んと〜、ち〜ぃと知らなかったわぁ〜

127 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 00:54:07 0
なれる機会があるならなってみた方がいいよ。滅んだ方がいいし。

128 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 05:19:20 0
20世紀のナチなんて状況が違いすぎるから復活するはずが無い。
日本の政治風土に独裁者は生まれない。

しかしウヨ政権に乗っ取られる可能性はじゅうぶんあると思う。


129 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 19:37:07 0
ウヨっていうより
今までヘイコラとサヨのわがままに黙っていたのが
黙らなくなっただけだと思うよ。
というか、日本のサヨはちとバカすぎ。

130 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 20:42:38 O
>>129
問題は主義主張の程度の高低じゃなくて
世の中の空気だと思う。
特に欧米外のような場の雰囲気が事物の是非を左右する
唯一にして決定的な要素となる社会ではね。

90年代までの日本の空気も、左派に対して、
「わがままに黙っていた」んじゃなくて、
反論すると干されるから黙っていざるを
得なかっただけじゃないかな。

131 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 22:42:22 0
>>130
それもあると思うよ。
ただイタリアやフランスのように社会主義が一大勢力として実際の
政治に深く関わっているのに比べると全然ダメだよ。
「ソ連は共産主義は本流から離れている」みたいな事言っていたしな。
今サヨが叩かれているけど、今までの主義主張がこんな理想論ばかり
だったから叩かれて当然だと思う。

132 :世界@名無史さん:2006/06/04(日) 12:40:05 0
>>131
×理想論
○独りよがりで身勝手な理想の押しつけ

133 :世界@名無史さん:2006/06/04(日) 16:56:48 0
>>131
サヨがアホだったのは同意だが、
ウヨっぽい発言しか言えなくなる空気の世の中も勘弁

日本はすぐ一辺倒の空気になるからな。

134 :世界@名無史さん:2006/06/04(日) 17:00:38 0
>>133
一辺倒の空気になるのは日本以外の国も同じだと思われ。
最近、英米の論壇では「新帝国主義」を唱えるナイオール・ファーグソン、
ポール・ジョンソン、アンドリュー・ロバーツといった学者がもてはや
されている。


135 :世界@名無史さん:2006/06/04(日) 17:26:56 0
在日朝鮮人を撲滅するんだったらナチス大歓迎だがね

136 :世界@名無史さん:2006/06/04(日) 17:33:13 0
>>134
日本なんかよりアメリカのほうがよっぽどそうだわな。

137 :世界@名無史さん:2006/06/04(日) 17:35:12 0
日本はむしろてんでバラバラで、みんな好き勝手にやるから統制を利かせられない、というのが戦前の姿。

138 :世界@名無史さん:2006/06/04(日) 17:53:33 0
そこで愛国心教育でつよ

139 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 07:30:33 0
日本社会における在日コリアンは、旧ドイツ社会におけるユダヤ人以上に、
巧妙に日本社会に食い込んで、しかも日本人の善意を逆手に取ってきた分
その悪質さは倍以上だな。

コリアンに対する不満と憤りは明らかに正当なものであり
(ここまで理不尽な形で優遇されてる移民は古今東西ない)
ナチスのレイシズムとは完全に次元が異なるよ。


140 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 15:50:39 0
>>131
俺には小泉以前の自民党のやり方はどう見ても社会主義だと思うんだが。
というか自民党って典型的な西欧型社会主義政党じゃね?

141 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 16:16:13 0
>>91-94

つまり世界のナチ化ですねw

142 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 17:40:24 0
っていうか普通の日本人は微妙に左翼かと

143 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 01:07:46 0
139の意見が正統なナチ思想に近いな。

144 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 02:01:17 0
↓このヘン見ると、サヨって実際の討論の場にあがると、ボロボロだな。
何でこんなやつらが一昔前は大手を振って闊歩していたのかと不思議になるが、
これは昔はサヨは議論しなくても無条件で正しい雰囲気があったからか?
井筒とか基礎的な教養の蓄積からいってボロ負けな感じがするが、
若いときに古典=勉強する価値なしみたいな風潮があって革新的な本ばかり読んでいたから
時代の流れでそれらの当時新しい考え方と言われた価値観が色あせてしまい、結果残ったのは
「勉強しないで大人になっちゃった人」ということだろうか。

http://www.youtube.com/watch?v=b2kJGCfEpzY
http://www.youtube.com/watch?v=xeS3zeXDwxc
http://www.youtube.com/watch?v=b2kJGCfEpzY
http://www.youtube.com/watch?v=xeS3zeXDwxc


145 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 02:36:49 0
何れにせよ、ゆとり教育で総統になるべき資質を持った子供達は皆無になった

安心汁。     

今度はイタ公抜きでな!あいつ等最後は良いトコ取りで勝つ最凶民族

146 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 05:18:50 O
>>145
馬鹿さ加減満載の発言だな。

147 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 08:43:15 0
古典とかクラシックと呼ばれるものは、かつて数多とあったものの中から
時代の流れという自然淘汰を経て残ったものだからね。
それを否定して「新しい思想」に走ったヤツはヨーロッパ以外が多いな。
極端な例で言えばポルポトなんかもそうだろう。
前世紀は「歴史が自分達がつくる」という思い上がりが突出した時代だと思う。
やはり新幹線が運転管理する人員の教育レベルがなければ大事故につながる
ように思想というものはそれを受け入れる社会体制がないと、とんでもない
虐殺や粛正を起こしたりするんだろうな。
そういう意味で日本よりも前世紀の遺物をまだ引きずっている中国はかなりヤバイ。

148 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 11:33:10 0
>>144
「数人のサヨが馬鹿」を「サヨ全員が馬鹿」に拡大するお前の論理も奴らと変わらない。

149 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 01:05:14 0
>>147
いまいち何を言いたいかわからん文章だな。

150 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 06:39:15 0
在日の僕はゲットー→ガス室ですか?

151 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 11:45:48 0
半島に送り返されるだけです

152 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 16:28:53 O
高校生です。質問します。
日本にネオナチみたいな団体は在りますか?

153 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 19:03:02 0
ないお^^
とりあえず民族問題は大きな問題じゃ無いので。

154 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 19:40:09 0
NHKにナチ子という女子アナはいるけどな

155 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 19:44:00 0
半島とか中国とかと仲悪いと言っても
ふつうにキムチ焼肉食ったり中華街に遊びに行くもんな

156 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 19:48:48 0
>>152
あったりする・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8A%B4%E5%83%8D%E8%80%85%E5%85%9A

157 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 20:17:40 0
 ナイジェリア出身のウケブ(33)さんと妊娠7カ月になるフィリピン人の
ロウェナ(女性/29)さん夫婦は先日、地下鉄で数人の韓国人青年の隣に立っ
ていた。

 韓国人青年たちは、ウケブさん夫婦に向かって「いったいどんな色の子供が生まれるんだ」とからかった。ウケブさんは妻のロウェナさんに「気にすることはない」と言ったものの、地下鉄から降りた2人は道端で泣き崩れたという。

 これがウケブさん夫婦が韓国で流した初めての涙ではなかった。2年前の夏、ロウェナさんが偶然拾った携帯電話を持ち主に返そうとした時も、自宅にやってきた50代の女性からむしろ“泥棒”扱いされ、あらゆる侮辱を受けねばならなかった。

 ウケブさんは、「皮膚の色が黒いというだけで、“泥棒”や“伝染病患者”扱いする韓国社会で子供を育てる自信がない」と話した。


http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/10/29/20031029000091.html


158 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 20:27:37 O
>>157
数十年前までの日本もそんな感じだったぞ。
人種よりも、経済的文化的に恵まれ安定した環境で
人格形成を経ることのほうが影響は大きいだろう。

159 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 03:30:30 0
>>159
「外国人」や「妊婦」をからかった話なら知っているが
「外国人の妊婦」をからかった話は寡聞にして知らん。

160 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 03:31:27 0
訂正>>159>>158

161 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 06:48:14 0

愛知県の小学校35校で「愛国心」通知表

軍国主義が台頭する日本

162 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 08:25:58 0
愛国心評価が即軍国主義を意味するわけではない。
教科書でもそうだが、学校の好きでやらせればいい。

163 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 09:56:56 O
早速、擁護が始まってるな。

前回のW杯でドイツを「ヒトラーの息子たち」とあおったチョソはドイツ各地で拒否されて、ケルンが渋々宿泊地を引き受けた。

以下ホロン部の擁護

164 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 19:20:27 0
愛国心なんていらないよ

165 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 22:42:58 0
竹島を奪い返せ。

166 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 05:43:38 0
国民に愛国心がない国なんて考えただけでも恐ろしい・・・

167 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 05:56:34 O
痛すぎ乙(;´_ゝ`)y-・~~

168 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 00:27:56 0
足の長い(長距離)爆撃機は違憲だが。足の短い爆撃機は合憲だ
(J国某首相)。

169 :?:2006/06/10(土) 02:45:27 0
国家にとって国民は所詮手駒にすぎず、政治家は国民を騙してなんぼ。官僚は地獄の道先案内人。
国民にとって国家は自分の家みたいなものなのだから、祖国を救うために戦ってもよさそうなものなのだが。
とゆうか、いまの日本政府なんか、国賊だよ、国賊。

170 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 03:41:14 0
>>169
イラクでは自衛隊員より先に官僚が戦死したけどなw

171 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 03:44:03 O
なんで世界史板にこんなにもネットウヨがいるんだろう。
司馬小説読み込んでる奴が多くて
全体的に知的水準が低い日本史板なら分かるんだけど。

172 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 03:49:26 0
日本が全体的に右傾化したから。

173 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 03:51:45 0
社会福祉や公共サービスなど左翼の要求に応えるためにはカネがかかる。
だが右翼を満足させるためにはリップサービスとか外交姿勢だけでよい。

財政危機に瀕した日本政府がどちらの途をとるかは明らか。

174 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 04:03:09 0
>>172
右翼化もなにも戦後日本はほとんどずっと右翼政党が政権握ってるわけだが。
右翼化したように見えるのは、バランスを取るべき左翼政党がダメダメになったからだろう。
2ちゃんねるでも昔はウヨ×サヨだったが、今はウヨ×チョンだもんな

175 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 04:06:05 0
>>174
自由民主党は全部が右翼ナショナリストというわけでもないと思うが。
田中外交なんかは今のネトウヨから見たらダメダメだろう。

176 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 04:37:02 O
>>174
そのウヨvsチョンのカードも、
大半はウヨが作りあげたチョンの幻影との
シャドーボクシングだがな。
俺なんか何回チョンよばわりされたことやら。

177 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 04:54:45 0
>>175
民主党には党首のアノ人とか自民以上の右翼ナショナリストがいっぱいるからおk。
田中外交はソ連を孤立崩壊させ、さらに戦時賠償を踏み倒して、円借款、ODAで
金を恵んでやるという新たな朝貢関係を築いたとみればウヨ的には無問題。

178 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 08:55:12 0
>前回のW杯でドイツを「ヒトラーの息子たち」とあおったチョソはドイツ各地で拒否されて、ケルンが渋々宿泊地を引き受けた。

当然の報いだな。
日本で同じ事をしたらすぐに「差別だ!」と騒ぎ立てるコリアンも、ドイツには
沈黙せざる得ないようだな。日本ももっとコリアンには強く当たるべきなんだが。



179 :(^■^ ラ [・ム・ ]しかしながら…:2006/06/10(土) 10:13:19 O
【ファシズムはデモクラシーを否定する】

ファシズムはデモクラシーの前提をも、
その応用も実行方法もすべて排除するのである。
ファシズムは多数が人間社会の決定的要素たることを否定する。
ファシズムは、例せば、
普通選挙のような機械的外来的方法では
人が同一の標準になり得るとは考えない。

‖苗‖州[ M ]
  G\[・ム・ ] また、やって来るゾ!
   \<▼>吉\
少なくとも民主主義議会が機能していた
ドイツや日本をファシズムとは呼べないな!


180 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 10:55:56 0
>>176
どこで右翼にいじめられたんだ?

181 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 11:05:09 0
>>156
みたいな、と言うかそのものじゃね〜か

182 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 11:13:02 0
構成員が20人では「無い」と見なしても良いんじゃないのか。

183 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 11:33:55 0
>>45
http://www.people.com.cn/media/200107/10/NewsMedia_117543.jpg
これだとまあまあよくない?

184 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 17:33:01 0
ナチ化するって?大米帝がまだ確固たる植民地支配をしている現状で、
アメリカが没落する⇒中国の軍事脅威が増す⇒止むを得ず軍国化
という遼遠なシナリオでも夢見ているのか。
ニューズウィークを読めば分かるように、日本が勝手に独立したり
するの黙って見過ごすような甘い雰囲気ではない、常に思想的な
締め付けで隷属を強いているのは明らかだろう。


185 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 17:34:40 0
中国の軍事脅威が増す⇒アメリカの軍事費かさむ⇒喜んで軍国化

186 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 18:20:30 0
現状だと日本がナチ化するより、韓国がナチ化の条件が遙かに整っている感じがするが。

単一民族かつ民族の出自がアルタイ騎馬民族(征服者)の末裔という妄想とか、
議論が現実から遊離してトリップしやすい国民性とか、
周辺民族に挟まれてプレッシャー・孤立感を感じているところとか
歴史的に民族主義や国家主義の負の体験がないところとか、


共産主義フォーマットでのナチ化の表現系は北朝鮮という形でしかと見せてもらっているが、
なかなかいい味の電波具合に仕上がっている。
これはナチフォーマットで体現された場合も歴史上空前の電波国家が誕生しそうで期待大だな。



187 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 19:07:54 0
ドイツにとってのズデーデンが韓国にとっての対馬になると?

188 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 19:11:19 0
ふつうに竹島でしょ

189 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 19:23:27 0
ズデーテンだろ

190 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 19:26:22 0
スッテンテンにみえた

191 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 01:07:11 0
>>168
ナチスも広い意味で取るとアメリカ主導で行われたウェルサイユ体制に
遅れてきた近代国家が挑戦を挑んだという図式が成り立つのではないかな
と思う。
今の中国や韓国もグローバリゼーションといった潮流に反応して懐古的な
民族主義に自意識を見い出しているんだろう。
民族という定義は前世紀の遺物なのにな。

192 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 11:33:23 0
日本に核撃たれたらアメリカは核で反撃しなくてはならない。
じゃないと日本が本気で核武装するだろうから

193 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 18:25:20 0
核武装も出来ないほどに最初の核で痛めつけてしまえばよろしい。
いっそアメリカからも核攻撃して完全に壊滅させ、分割統治してしまえばよい。

194 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 18:56:45 0
核で壊滅した国を分割統治して何が嬉しいのかと

195 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 20:32:01 0
少なくとも核を使うのなら国連とサミット主脳国相手に
喧嘩を売る覚悟はいるわな。

196 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 20:45:05 0
>>194
米軍はいらないかもしれないがロシアや中国あたりは欲しがるだろう。

>>194
EUが束になってかかっても海空戦力でアメリカに勝てない。

197 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 20:59:01 0
>>186
連中にとって対馬がチェコで日本本土はポーランドってとこか。
韓と朝がドドイツとオーストリア
中国はロシア

198 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 22:14:49 0
>>191
中国は民族主義じゃないだろ。
民族主義になったらたちまち分解

199 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 10:45:33 O
つ中華霸権主義=漢民族優位

万週人に支配されていたから、他民族への攻撃性が強くなったのかな。

200 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 15:11:48 0
>>197
ま、ヨーロッパのケースと違って幸いに韓国の方が日本より発展が遅れてるから
日本が侵略される心配は永遠にないだろw

201 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 18:16:01 0
ポーランドは近代から西ヨーロッパの干渉を受けているよ。
東アジアの孤立主義国・日本とはかなり状況が違う。
一時期はヴァロワ家からアンリ王子がポーランド王位に招かれて就いたけど、
フランス本国でシャルル9世が崩御した時、ポーランド王座から逐電して
パリに行き、アンリ3世となった。
宗教動乱でサンバルテルミーの虐殺を起こしたり問題をいっぱい抱えていた
ヴァロワ朝末期にさえ干渉され、簡単に玉座からいなくなったりするくらい
だから、ポーランド自体軽く考えられていたと思う。
ちょっとカワイソス<ポーランド

202 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 18:53:46 0
それはポーランド貴族が招いたわけだから干渉とはちょっと違うんじゃないか?
選挙されたポーランド王であるかぎり有力貴族の傀儡にすぎないから王権の強いフランスの方がずっといいに決まってる罠。
ポーランドが有力貴族の分裂状態に乗じた他国の干渉を受けるのは北方戦争から?
自業自得だから国家としては特にカワイソウでもない。
でも、国際政治のとばっちり食ったポーランドの庶民はカワイソス。

203 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 18:54:51 0
中韓が日本に難癖つけてるのは干渉かその初期段階といえるだろうな。

204 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 19:47:01 0
>>202

ポーランドのそのころの歴史見てると、選挙による多数決主義って不毛だなと実感するよね。


205 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 20:49:29 0
>>202
選挙による多数決というより既存勢力による権力の分散という側面が
強いと思う。

206 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 21:48:02 0
>>1
石原慎太郎みたいな男が総理になればね。
不幸中の幸い、石原は歳だが。


207 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 00:40:10 0
ネットで流行「アインシュタインの予言」、人違い?
2006年06月07日11時06分
 アインシュタイン博士が日本をべた褒めしたとされる「アインシュタインの予言」という文章が、
ネットや一部の書籍で広まっている。だが実は、博士とはなんの関係もない言葉が孫引きで広まっただけ
だと、東京大学の中澤英雄教授(ドイツ文学)が主張している。調査でたどり着いたのは、シュタインと
いう法学者の言葉とされていた文章だった。
 「神に感謝する。我々に日本という尊い国をつくっておいてくれたことを」といったくだりがあるこの
文章は、多少の相違はあるものの、1950年代から軍人や宗教家の書籍で紹介され始め、最近は日本文
化を誇る「ちょっといい言葉」としてネットで引用されることも多くなった。
 だが出典が常にあいまいで、内容も博士の思想とは相いれないのではと疑問を持った中澤教授が、
この言葉のルーツを追ってみた。(以下略)
http://www.asahi.com/national/update/0607/TKY200606070141.html


208 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 00:41:09 0
「嘘も100回言えば真実になる」byゲッベルス

209 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 08:35:09 0
>>201
干渉ねぇ。
アンリたんは玉座に就いてみたところが自分に何も出来ないことに気付いてさっさと逃げ出したんだが、
そんな王様通じてどうやって何を干渉すると?

>>204
ポーランド議会は多数決じゃなくて全会一致方式だろ。

210 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 15:19:40 O
嘘吐きサヨクの慰安婦や軟禁には誰も勝てない。

211 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 21:27:51 0
靖国は完全な内政干渉、これに反論しないような政治家は中韓の奴隷と
考えて良い。中韓は何の担保も無しに靖国で文句を言える、それに大人
しく従うと100%我々の負担になって彼らの利益は100%、差し引
きで200%の損が発生する。反論しないから何時までも責められる。

財界人が同調するのは共産党による奴隷制から得られる利益が余程大きい
と考えている以外にない。

212 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 10:20:23 0
>>204
同族意識も国家意識もクソもない連中が、全会一致なんてたわけたルールを決めたのが悪い。
別に民主主義そのものが悪いわけじゃないよ。

213 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 10:47:02 0
多民族社会の分裂を避けるためにコンセンサス方式をとっている議会は今でもあるんじゃないか?

214 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 11:22:05 0
>>211 意味不明

215 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 13:27:09 0
実際仙台人は卑怯者が多い
その最たるものがこの2ちゃんねるだ
匿名をいいことに誹謗中傷をしまくる

216 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 14:20:27 0
>>213
つーか、議会主義そのものが(別に民族じゃなくても)多種多様な意見の中でコンセンサスをとるためのものだし。
上述のポーランドにしても、たとえば国際連盟にしても、不足してたのは議会のコンセンサスを無理やりにでも取る力と、
選択したコンセンサスを各勢力に強制的にでも執行させる力。

217 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 17:23:43 0
>>212
同族意識も国家意識もないからこそ、多数決方式が採られなかった。
同族意識だの国家意識だのが強烈じゃないから、少数派が分離してしまう恐れがあった。
そのため全会一致方式しかなかった。
古代の部族社会では民族意識も国家意識もないため、よくあったこと。
厳格な一夫一婦制のせいか他国による不妊陰謀のせいか、ピャスト家もヤギエウォ家も絶えてしまい、
王権の小さかったポーランドは巨大国家でありながら、古代部族社会的な政治観にたちもどってしまった。
似たような現象は現代でも国連安全保障理事会の常任理事国制度にも見られる。

218 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 17:25:51 0
ポーランドの場合、5月3日憲法によって世界初?の近代的議会制民主主義と立憲君主制が導入されることになったが、
あたかもポーランド分割の直前であり、時すでに遅しであった。


219 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 17:31:36 O
ナチスが打ち倒したワイマ-ル憲法の丸写しが、日本国憲法だろ?
どちらもユダヤ作しかも日本国憲法は二週間で創ったワイマ-ル憲法の劣化コピ-だろ。
ドイツはこの憲法の呪縛に気づき即座に打破したが、日本は非現実的な平和理想の日本国憲法の呪縛から未だ抜け出せずにいる。

220 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 18:36:00 0
>>219ジョークはジョークスレに

221 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 18:41:54 0
>>219
丸写しとか、無知もそこまで行くと犯罪だな。

ワイマール憲法の最大の特徴であり問題点は大統領の権限だ。

そんなもの日本国憲法にあるか?

222 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 18:49:36 0
>>219
日本には歳入百年分だか千年分だかの賠償金がなかったからね。よかったね。

223 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 19:05:44 0
>>219=>>222

224 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 19:44:00 O
ワイマ-ル憲法の最大の失策は大統領権限。
そこで日本では、在日特権と日本共産党がこれの代わりを勤めた訳。
占領軍はいずれ出て行かなくてならないので。
それに二元論を教育現場に持ち込み、
戦争か平和か
善か悪かの、○×式な思考を植え付け国民の創造性を奪った。
これは日本共産党が
ww2の責任は軍国主義指導者に有り、国民は無罪ともすれば被害者という考えかたを国民に植え付けて、
支配階級悪、市民善という形を創りだすのに役だった。

225 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 20:04:15 0
>>1
世界情勢の国際情勢版にある「戦争ってどうやったら無くなるの? 2 」
725-734を読め。ナチスと今の日本は似ても似つかないいんだよ。
決定的な違いがあるんだ。ageといたよ

226 :もはやナチズムを超えたアキタズム:2006/06/17(土) 09:38:02 0

【ナチズムとアキタズム】
〜明るく、しなやか、かつ、したたかな大量虐殺社会の実現〜
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143894456/
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1138294178/l50

秋田県における最大の問題点の1つは、あらゆる分野における工作活動に「歯止め」がない事。
違法な工作活動を官民挙げてとことんやる。それが(獣に罠をかけ全てを喰らう)マタギ文化を踏まえた秋田方式。
他人を裏から破壊する事、捏造する事に全く歯止めがない。法律も憲法も地下では全て破壊している。

そのため現在の異様な死亡統計が出た。この風土では(出る杭でないと作れない)新産業を誰も作れていない。
またその死亡統計自体も秋田県内の衛生統計年鑑は行政が必死に偽装している形跡が確認できる。
秋田の「歯止め」なき地下行政はアウシュビッツの「人道に対する犯罪」を越えているだろう。



227 :もはやナチズムを超えたアキタズム:2006/06/17(土) 09:38:43 0

最近の歴史修正主義研究によってアウシュビッツは虐殺ではなかった可能性が指摘されている。
連合軍に収容所の補給経路を絶たれて収容者の多くが餓死・病死した。そのためナチスは
その悲惨さを積極的にアピールするために収容所内の骸骨のような饑餓状況を写真記録に残した。
そうでないとああいった饑餓写真など初めから撮影するはずがない。最初から殺すつもりならサリンを使ったはず。
チクロンBといった農薬の殺傷力では収容者を報道のようには殺せない(またそのチクロンBですら実は
アウシュビッツから科学検出できていない)。ドイツはサリンを当時既に
開発していたが決して使わなかった。サリンを使えるような非人道性はドイツにはなかったとも言える。
ハーグ協定の面でドイツは予想以上に正常だったようだ。敗戦国になってしまった故にモンスターにされた。
それがアウシュビッツの実体だろう。ヒトラーは人間だった可能性がある。モンスターではなかったのではないか。

それに対し、秋田は本当に殺している。サリンもオウム工作で使った容疑が強い。しかも、最先端の殺人技術と
殺人理論を地下導入した上で明るく、したたかに大量に殺している。秋田はナチスとは比較できない水準
の非人道性を持つ可能性が高い。アキタズムという政治思想用語が今後、必要だ。その上で
政治思想学の題材として国際研究を進める必要がある。そしてその国際研究が秋田県民を救うだろう。


228 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 10:22:25 0
このネタが理解できないから困る

229 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 16:42:01 0
>最近の歴史修正主義研究によってアウシュビッツは虐殺ではなかった可能性が指摘されている。

ネット中毒の症状

230 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 19:55:04 0
225の参考文献は2ch国際情勢版

231 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 21:04:51 O
揚げ

232 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 14:39:11 0
左翼は在日に永遠にいてほしい、そんで北朝鮮人がもっときてほしいと思ってるんだね

233 :世界@名無史さん:2006/06/27(火) 12:55:14 0
売れない画家の俺が来ましたよ。ああ、人類史上、類を見ない悪魔として、私の名前が後世の歴史教科書に載るのかと思うと、憂鬱になります。でも、やっぱ、一回私がシメないとだめだわ、この国は。

234 :世界@名無史さん :2006/06/28(水) 16:05:58 0
>>233
日本に住んで絵を描いてみないか?

235 :世界@名無史さん:2006/06/28(水) 18:29:11 0
>>233
頼むから未来のヒトラーにだけはならないでくれよw

236 :某都知事:2006/06/28(水) 21:24:26 0
>>233
今から元芥川賞作家のオレがシメるから、すっこんでなさい。

237 :世界@名無史さん :2006/06/28(水) 23:49:38 0
>>233
露西亜深入りと対米宣戦は国が潰れてもやるなよ

238 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 01:35:44 0
民族的プライドや人種的プライドなんて生きてく上でどうでもいいことだしな。

239 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 21:25:56 0
>>88
今更だが80は皮肉だとおもうけど。
マスコミが伝えるように日本が毎年毎年右傾化してるんだったら
日本はナチを超えてないとおかしい、(けどそうなってないので
マスコミの主張はマトモに捉える必要がない)みたいな。。。

240 :世界@名無史さん:2006/07/03(月) 02:06:40 0
まあ、昔より「戦争」とか「敵対国」とかいう言葉を普通に使えるふいんきにはなったろうし
世界平和だのコスモポリタンだのといった言葉に眉につばをつけて聞く人も増えた。
そういう意味では右傾化、というのは間違ってないな。正常化と言い換えてもいいけど。

241 :世界@名無史さん:2006/07/03(月) 12:04:44 0
「セブンイレブンのおでんが今年もさらに美味しくなりました」みたいな感じ

242 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 21:05:41 0
あげ


243 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 21:15:46 0
>>240 「ふんいき」と打てば「雰囲気」と変換されますよ。

244 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 05:08:22 0
え?w

245 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 10:09:22 0
http://that.2ch.net/gline/kako/1070/10704/1070428448.html

2ch語にマジレスカッコワルイ

246 :世界@名無史さん:2006/07/14(金) 22:24:01 0
アンネの日記を燃やしたネオナチが逮捕されたらしいけど
日本で同じことやったらどうなるの?

247 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 09:48:20 0
日本には反ナチ法なんてないからな。
人のものなら器物損壊、自分のものなら自分の勝手。

248 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 23:30:16 0
【靖国】20代のみが賛成多く、若い人程容認派が多い
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153921445/

249 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 23:32:20 0
日本でナショナリズム運動が始まれば止められない
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1152866759/

250 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 23:40:53 0
皇国の封印された荒御魂が復活する時、神風が大東亜を席捲する。

251 :世界@名無史さん:2006/08/25(金) 10:39:59 0
>248-249

ナチス突撃隊・SAは
ドロップアウト組負け組の若者で構成されてたんだよねーこれが。
なにぶん素行が悪く大衆からの評判は至って悪かった。w



252 :世界@名無史さん:2006/08/27(日) 12:08:12 0
同名スレにも書き込んだけど日本がいくらおかしくなっても総統みたいな超人が現れない限りナチ化は無理。
総統どころか博士や国家元帥レベルの政治家すら現れないだろうな。

253 :ベンゼン中尉 ◆DYfZNhP6fc :2006/08/27(日) 20:37:50 0
>>252
日本には天皇という家柄不詳の伍長よりも絶対的な歴史、権力を古代から維持している分だけ、日本のナチ化はすぐに達成できるであろう。


254 :とりあえず:2006/08/28(月) 10:58:21 0
253
天皇は絶対的な歴史や権力持ってたっけ?
勉強しなさい。歴史を

255 :世界@名無史さん:2006/08/28(月) 13:03:51 0
『日本』『中国』『韓国・朝鮮』とつくスレには
大概ロクなレスがつかない。

256 :世界@名無史さん:2006/09/06(水) 00:00:29 0
>>254
結局上代から一貫して神輿の飾りに過ぎなかったからな。

257 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 00:29:39 O

チョンは権力と権威の区別がつかないから、どれが在日のレスが一発で分かるよ。

偏向教育ってやだよね。

258 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 16:31:51 0
創価学会は北朝鮮宗教である
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm

259 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 22:06:20 0
半島化していると思う。

260 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/11/07(火) 11:45:27 0
ナチスのシンボル「カギ十字」に×印を付けたTシャツを販売し、反ナチ運動を
しているドイツの通信販売業者が「憲法に違反するシンボルを広めた」として独
南部の裁判所で有罪判決を受けた。「ナチのシンボルはタブーにすべきだ」との
検察側の主張を認めた判決だが、業者は「反ナチ運動を妨げる」と批判して上訴し、
法廷での争いが続いている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    つまり国としてはネオナチ台頭が民族二分化を
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 狙う米に対応した対米政策だから反ナチは困る訳だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 当時のナチスもアメリカからの
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 投資によって台頭した勢力ですからね。(・∀・ )

06.11.7 Yahoo「<ドイツ>『反ナチ』Tシャツも有罪?販売業者が上訴」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061107-00000001-mai-int

261 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 14:27:09 0
595 名前:名無しさん名無しさん@腹打て腹。 :2006/09/20(水) 23:42:31
          竹石圭佑

「竹石圭佑」、1986年に名古屋の肥溜めにて湧いて出た蛆虫。
小学校高学年から万引きを繰り返し
学校内では好みの女子に嫌と言う程ちょっかいを出しまくる。
当時のクラスメートが「お前って何で女子ばっか苛めるんだ?」という様な
質問をしたところ、竹石は「女を苛めても仕返しとか怖くねぇもん。
だって俺のほうが腕っ節が強いからな。いざとなったらツラァ殴って
やればいいし。」と言ったそうだ。
弱い物に対しては恐ろしいほど高圧的になる竹石、万引きで警察に
補導された事を自慢げに話す竹石、自分が世界の中心だと言って憚らない竹石…
数々の犯罪行為も在日中国人の両親から産まれた自分に後ろめたさがあっての
反発心からの行動だろうか…
ともあれ、竹石はまさに肥溜めから産声を上げた蛆虫である。

262 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 15:49:34 0
国防のために命をかけることが当たり前だった戦前
それに比べて今は国防のことなど何も考えない必死さが微塵もない状態になっている。
外国は母国を守るために必死になることは当たり前のはずだ。
日本だけが必死さを完全に失ってしまっている。

263 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 15:58:03 0
それどころか、国防論議の必要がある、と言っただけで、「憲法違反!!」の総攻撃・・・

264 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 22:20:15 0
>>262
国家の独立が、軍事力によってのみ担保される時代だったからでしょ。

今は、他民族の占領・支配なんて面倒くさいことを、
まともな先進大国はしないから、そういう必死さが薄れるのは当然。

日本の場合、隣にうるのはまともでない国ばかりなのだが。

265 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 19:04:52 0
それどころか、君が代強制は銅貨と思う、と言っただけで、「在日決定!!」の総攻撃・・・

266 :世界@名無史さん:2006/11/27(月) 11:45:04 0
逆だよ、自国の国歌を歌うだけで右寄りだの騒ぎ出す日本社会のほうが異常


267 :世界@名無史さん:2006/11/27(月) 11:49:33 0
ネットウヨw

268 :世界@名無史さん:2006/11/27(月) 23:47:59 0
ニュー速+住人のタウンミーティングヤラセに対する圧倒的な数の肯定意見とか見てると
こいつらみたいなのが戦中、大本営発表を疑う事無く信じ込んでたんだなぁと思うね。

269 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 00:00:38 0
大日本婦人会?とか国防婦人会?みたいのと同じ行動パターンだよね。

270 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 00:10:58 O
>>265
今上天皇さえ強制はよくないって言ってんのにな

271 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 14:56:54 0
なら、中国人や朝鮮人の言いなりになって好きなだけ自滅すればいいじゃん
哀れな自虐マゾ民族、一生やってろw

272 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 18:47:23 O
中国人や朝鮮人ごときをどれだけ過大評価してるのやら。
ワシントン発のプロパガンダをモロに真に受けて、
安っぽいナショナリズム増長させてホルホルしてろ。

273 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 18:53:06 0
北朝鮮のような世界最貧のド貧乏国家にすら頭の上がらないヘタレ国家(笑)


274 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 19:08:29 0
>>273
アメリカと支那のことか。

275 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 19:42:21 O
>>271
逆賊発見!

276 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 19:52:41 0
自民の自民による自民のための政治
自民丸儲け
自民はタラフク喰っているぞ 汝人民飢えて死ね ギョメイギョジ

277 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 19:58:56 0
ナチス化というよりは、21世紀型ナショナリズム国家って感じもするな。
まあナショナリズムなんて高まったり弱まったり、どの国でもどの時代でもやってる気がするけど。

278 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 20:14:32 0
日本のネットウヨも極右(ネオナチ)化してるね

279 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 20:37:07 0
>>274
馬鹿の脳ミソはおめでたくていいな


280 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 03:33:17 0
>>278
日本の歴史は全て右翼が中心だから、日本人の大半はウヨ

281 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 20:37:47 0
日本は世界一ナショナリズムの高い国粋国家らしいよ。

282 :世界@名無史さん:2006/12/14(木) 20:47:35 0
あげ

283 :世界@名無史さん:2006/12/14(木) 21:49:44 0
>>281
全く笑わせる誹謗だよな


284 :世界@名無史さん:2006/12/15(金) 07:28:53 0
ナチって平等で福祉がととのっていて、国粋的で民族的な国か。
そんな国にはならないだろう。
日本は今のイギリスみたいになっていく。

285 :世界@名無史さん:2007/01/07(日) 16:41:48 0
ナチあげ

286 :世界@名無史さん:2007/01/07(日) 17:08:49 O
>>1
あんたの祖国こそ、さっさと赤化統一したら?

287 :世界@名無史さん:2007/01/14(日) 18:20:39 0
ナチ化より、キムチ化しそう。。。
世界史板の人はそっちのほうが、嬉しいんだろうけど…

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)