5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

預言者正統カリフ時代について教えて下さい

1 :世界@名無史さん:2006/02/23(木) 07:39:54 0
ウマイヤ・アッバース朝については情報が充実してるのに初期のこととかよくわかりません。

2 :行殺 ◆KINOKO.5cU :2006/02/23(木) 07:57:47 0
氏ね

3 :世界@名無史さん:2006/02/23(木) 07:58:18 0
単発質問スレ立てんなハゲ

4 :世界@名無史さん:2006/02/23(木) 08:03:57 0
知ってんだったら、教えてやってもいいじゃん。ていうか俺もよく知らねーからキボンヌ

5 :世界@名無史さん:2006/02/23(木) 12:47:44 0
age

6 :世界@名無史さん:2006/02/24(金) 00:21:44 0
とりあえず参考までに。

正統カリフとは、イスラム教・イスラム帝国の初期の時代にイスラム共同体(ウンマ)を率いたカリフのことを指すスンナ派の用語。
アラビア語ではal-Khulafā' al-Rāshidūn(「正しく導かれた代理人たち」)と言い、神の使徒ムハンマドの死後、
イスラム共同体の合議によって共同体の長に選出されたアブー=バクル(632-634)、ウマル(634-644)、ウスマーン(644-656)、アリー(656- 661)の4人を指す。

アリーの死後、ウマイヤ家のムアーウィヤが実力によってカリフとなり、カリフの世襲の道を開いてウマイヤ朝を起こしたため、
正統カリフの時代は終焉した。

7 :世界@名無史さん:2006/02/24(金) 00:54:47 0
英語ではRightly Guided Caliphate
「正導カリフ朝」とか訳してるのがあったような

8 :世界@名無史さん:2006/02/24(金) 01:29:56 0
スンナ派用語ってことは、
シーア派は「正統カリフ」に対してどんな見解をもってるの?

アリー以降はイマームが指導者なんだろうけど、
ムハンマドからアリーまでの間にイマームはいないよね。

9 :世界@名無史さん:2006/02/24(金) 13:04:01 0
>シーア派は「正統カリフ」に対してどんな見解をもってるの?

イスラム共同体の指導者には預言者の血を引く者がなるべきであり、
したがって本来ならばイスラム共同体指導者の地位は
ムハンマド→アリーと継承されるべきだったのに、
ウマル、ウスマーンが不当にカリフ位についたという見解らしい。
ウマルとウスマーンがイマームと呼ばれないのはそのため。

10 :世界@名無史さん:2006/02/24(金) 13:40:22 0
シーア派は本願寺教団に似てるね
親鸞の血を引く法主を戴いて一向一揆を起こした

11 :世界@名無史さん:2006/02/24(金) 14:29:29 0
しかし、シーア派の主張が正しかったということはないんだろうか?
ムハンマドが生前にアリー、ファーティマを後継者に指定していたとされているが。

12 :世界@名無史さん:2006/02/24(金) 15:58:09 0
>>6丁寧なレス有難う御座います。いつに時代にどこが征服されたとか、
そこらの詳しい事情は何の本読んだら良いでしょう?

13 :世界@名無史さん:2006/02/24(金) 16:23:13 0
刊本はまだ出て無いけど、雑誌の『明治学院論叢』で9世紀のバラーズリーという
人物が書いた『諸国征服誌(フトゥーフ・アル=ブルダーン)』の全訳がでている。
掲載は全部で23回、19年前に始まってつい一昨年くらいに完結した。
大学の図書館が利用できれば多分読める。

14 :世界@名無史さん:2006/02/24(金) 18:03:52 0
>>13ありがとうございます。手に入り易いものは他に何かありますか?

15 :世界@名無史さん:2006/02/27(月) 10:02:05 0
正統4カリフ伝(上下)を読め。

16 :世界@名無史さん:2006/02/28(火) 02:08:15 0
アラブの歴史とアラビア人の歴史

17 :世界@名無史さん:2006/02/28(火) 02:09:45 0
他に何か無いの?

18 :世界@名無史さん:2006/03/14(火) 07:34:52 0
アッラーフアクバル!

19 :世界@名無史さん:2006/03/14(火) 22:05:07 0
ギボン『ローマ帝国衰亡史』でイスラムが出てくるあたり

20 :世界@名無史さん:2006/03/15(水) 09:15:26 0
あ、なるほど、面白そう♪ 

21 :世界@名無史さん:2006/03/16(木) 21:54:20 0
>>19ヘラクレイオスに預言者ムハンマドが入信を勧めた話しとかも出てる?

22 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 04:07:18 0
あげ

23 :世界@名無史さん:2006/04/22(土) 23:01:14 0
とりあえず今うちにあったものだけ紹介すると
「ムハンマド」 小杉泰 山川出版社
「預言者伝」 ムスタファー・アッスィバーイー著 中田考訳 日本ムスリム協会
「正統カリフ伝」上 森伸生・柏原良英 日本ムスリム協会
「同上」下 同上 日本サウディアラビア協会(日本ムスリム協会に頼めば送ってくれる)
「アラブの歴史」上下 P・K・ヒッティ著 岩永博訳 講談社学術文庫
「アラブの人々の歴史」 アルバート・ホーラーニー著 湯川武監訳 阿久津正幸編訳 第三書館

24 :世界@名無史さん:2006/04/22(土) 23:11:46 0
>日本ムスリム協会に頼めば送ってくれる
タダ?

25 :23:2006/04/22(土) 23:21:12 0
そんなわけないでしょ

26 :世界@名無史さん:2006/04/23(日) 03:55:35 0
>>11預言者の伝承をハディースと言う。これを集めたのがハディース集。
スンナ派では正伝六書、シーア派は正伝四書。かぶってる部分がほとんどだが
後継人指名の部分が決定的に違う。典拠が違うので議論をしても無限ループ。

27 :世界@名無史さん:2006/04/27(木) 00:48:59 0
シーア派が多数派になってたら残っている史料の主流もまるで違って
非イスラム圏の世界史の教科書にも「ムハンマドは後継者に…」とか書かれてたのかもね。

28 :世界@名無史さん:2006/05/01(月) 01:41:42 0
あのスンナ派は正統派、シーア派は異端てのはなんなんざんしょ?
書いてる人はスンナ派になったつもり?

29 :世界@名無史さん:2006/05/01(月) 01:44:49 0
>>19
あれは面白かった。

30 :世界@名無史さん:2006/05/03(水) 11:51:04 0
>>29どこの出版社からいくらくらいで出てるの?

31 :世界@名無史さん:2006/05/03(水) 12:32:36 0
ちくま学芸文庫から11冊本で出ているのが手ごろ。一冊1,365\(税込)だそうだ。

32 :世界@名無史さん:2006/05/03(水) 18:20:54 0
ありがとう

33 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 18:41:06 0
月例保守

34 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 00:48:13 0
 

35 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 21:51:26 0
タ  バ  リ  ー  !!!

36 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 01:41:18 0
あげ

37 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 01:59:03 0
カリフのズンドコ節

38 :世界@名無史さん:2006/08/07(月) 14:04:52 0
アラブイスラーム学院のサイトが充実しているよ。

39 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 04:51:06 0
どこ?

40 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 11:30:11 0
>39氏
アラブイスラーム学院
ttp://www.aii-t.org/

41 :世界@名無史さん:2006/10/21(土) 00:25:43 0
佐賀県保守

42 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 04:48:38 0
第3代正統カリフ・ウスマーン・ブン・アッファーンはそれまで各地にバラバラの状態だった
コーランを本来の内容順に正本を作らせた人物としても有名で、これを「ウスマ−ン版」と言う。
彼が暗殺された時、コーランを読んでいる最中だったことは有名で、その時読んでいたコーランは
「ウスマーンのコーラン」と呼ばれて来た。

現在のウズベキスタンのサマルカンドにあるホージャ・アフラール廟に保存されているものが
有名だが、トルコのトプカプ・サライ博物館にも同じようなものがあったはず。
サマルカンドのものは19世紀後半、帝政ロシア時代の学者シハーブッディーン・メルジャーニーの
調査で七世紀以前のもの出ない事が判明しているそうな。昔のレプリカものとして考えれば
これはこれでなかなか味のあるもだと言う話もあったり。

43 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 09:27:52 0
仏舎利みたいだ

44 :世界@名無史さん:2006/11/11(土) 17:18:49 0
各地にバラバラ?

45 :世界@名無史さん:2007/01/15(月) 14:07:24 0
うん、ムハンマドの死後クルアーンを収集していた信徒は大勢いたみたいよ。
ウスマーン本以前に、ある程度の権威を確立していたテキストもあったみたいで、
シリア、クーファ、バスラなんかでは、古参のムスリムでその地の指導者的立場にある人が
編纂したものがかなり受け入れられていたんだって。

ウスマーンの命令で全部焼き捨てられちゃってるから、よくわからんけどさ。

46 :ジュセリーノ予言って・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル:2007/01/17(水) 22:27:05 0
ジュセリーノ予言って・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1169034987/

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)