5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ΔΔΔ 古代ギリシアドレッド ΔΔΔ

1 :世界@名無史さん:2006/01/31(火) 13:39:51 0
キュクラデス文化、ミノア文明からポリスの勃興、マケドニアの台頭まで
古代ギリシア史についての総合スレです。
大幅に逸脱しなければペルシアとかフェニキアとか関連する地域の話題も可。
マターリいきましょう

2 :世界@名無史さん:2006/01/31(火) 13:42:56 0
dread vt.ひどく恐れる。恐れおののく。 vi.恐れる。懸念する。 a.非常に恐ろしい。

3 :世界@名無史さん:2006/01/31(火) 14:25:16 0
ソクラテスは重装歩兵として従軍したらしいですが
プラトンやアリストテレスは?

4 :世界@名無史さん:2006/01/31(火) 15:16:07 0
ギリシア神話のことですが、

ヘラクレスって結局

死んだ後オリンポスの

神様になったんですか?

5 :世界@名無史さん:2006/01/31(火) 15:26:32 0
このスレはデルフォイの神託を畏れながら
古代ギリシャを語るスレですかい?

6 :世界@名無史さん:2006/01/31(火) 15:53:53 0
関連ドレ

アレクサンドロス大王とヘレニズム世界
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1110559714/

7 :(*´・ω・`*)つ†ヌルー ◆9pXiBpy0.U :2006/01/31(火) 18:53:15 0
スパルタについて詳しくきぼんぬ。

8 :世界@名無史さん:2006/01/31(火) 21:40:04 O
>>3
プラトンはペロポネソス戦争末期には成人してたから参戦してたとも考えられてるみたいだけど
アリストテレスに従軍経験があったとは聞いたことない

9 :世界@名無史さん:2006/01/31(火) 21:45:30 0
>>7
こんなスレがありますよ
一見AAスレだけど意外にしっかり史料に基づいてる

古代ギリシアスパルタについて語るスレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1110970819

10 :世界@名無史さん:2006/01/31(火) 21:47:18 0
ついでにもうひとつ関連ドレ

■■■ フェニキア人を語るスッドレ ■■■
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1100873398

11 :世界@名無史さん:2006/01/31(火) 21:50:13 0
これも最近良ドレ

【アトランティスの謎】イリヤッド入矢堂見聞録
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1125790182

12 :世界@名無史さん:2006/01/31(火) 23:41:33 0
古代ギリシャの税制について情報をキボンヌ

13 :世界@名無史さん:2006/02/01(水) 01:41:16 0
古典期のポリスに公的な直接課税ってあったっけ?
デロス同盟の同盟市に対してアテナイが課した貢税のような対外課税以外だと
ポリスの収入って公訴費用の一部や銀山経営からの間接的なものしか思い浮かばん
せいぜい港湾税くらいか

アテナイ貢税表についてはB.D.Merittが分厚い研究書出してるので参考にするといいですよ
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0876619138/249-3311261-3101106

14 :世界@名無史さん:2006/02/01(水) 04:20:26 0
関連過去ログ

古代ギリシア総合スレッド
http://mentai.2ch.net/whis/kako/1020/10201/1020166395.html
古代ギリシア人って
http://mentai.2ch.net/whis/kako/963/963075717.html
古代ギリシャの経済
http://makimo.to/2ch/academy_whis/1028/1028023751.html

アレクサンドロス大王について
http://mentai.2ch.net/whis/kako/1000/10003/1000375105.html
後継者戦争はどうですか?
http://mentai.2ch.net/whis/kako/953/953804543.html

15 :世界@名無史さん:2006/02/01(水) 04:30:43 0
追加

マイナーテーマかヘレニズム諸国
http://makimo.to/2ch/academy2_whis/1050/1050483887.html

16 :世界@名無史さん:2006/02/01(水) 14:03:31 0
アテーナイの前の時代の最強ポリスはどこですか?

17 :世界@名無史さん:2006/02/01(水) 14:26:47 O
最強というのが何を基準にするのか知らんが
ポリスの規模ならアテナイ以前、前古典期だとコリントス
史料上、植民市建設も戦争もオリエントとの交易もコリントスのほうが先に経験してる
それより前の暗黒時代だとレフカンディじゃね

18 :世界@名無史さん:2006/02/01(水) 17:03:06 0
>>4
ゼウスとヘラの娘で青春の神ヘーベと結婚してオリュンポスの神々に名を連ねています
まぁ元々ゼウスと人間の間の子だからね、どっちかってと元から神様に近かったんだろうけど
ん?これって近親婚じゃね?

19 :世界@名無史さん:2006/02/02(木) 22:52:43 0
古代ギリシャって存在だけは知られてる割に史学的な人気ないよな

20 :TAKE ◆Aly8.nO9vQ :2006/02/11(土) 01:10:59 0
プラトンの著作を読んだが、あれほど芸術的な文章には巡り合えるものじゃない。
言葉に関しては、時代が下るほど、文体は洗練され、美しくなるとはいえない。
2000年以上前の言葉に、今の私の心が打たれるのって不思議だな。

21 :世界@名無史さん:2006/02/11(土) 02:31:04 0
古典原文はスタンザはっきりさせて音にすると綺麗だよね

22 :TAKE ◆Aly8.nO9vQ :2006/02/17(金) 22:07:46 0
>>21
すみません。私の読んだのは岩波の文庫本です。原文は目にしたこともありません。
訳し方がすばらしかったのだと思います。
ソクラテスが好きなので書き込みました。
あれほどとぼけて生きた人は知りません。
「無知の知」僕は知らないこと知っているなんて、言わなくてもいいことを言いながら相手も無知であることに気付かせる。
死刑判決を受けても、知らないものを恐れることはできない。だから、僕は死を恐れることができないと、毒杯を仰ぐ。

こんな人他に知らないや。

23 :世界@名無史さん:2006/03/05(日) 15:14:00 0
芸大のルーヴル展期待age

24 :世界@名無史さん:2006/03/25(土) 20:58:20 0
Exerciseは畏怖のアナグラムです

25 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 20:27:17 0
廃れてますね

26 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 23:18:15 O
αγε

27 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 17:30:56 0
 

28 :世界@名無史さん:2006/06/27(火) 08:40:42 0
ttp://www.iswatch.net/Texts/Thucydides.html
トゥキュディデス―コンストラクティビズムの創始者?

ここに紹介する論文のなかでルボウ(オハイオ州立大学教授)は、トゥキュディデスを
コンストラクティビズム(構成主義)の創始者として読むべきことを提唱している。
コンストラクティビズムの理論的出発点は、次の二点である。
(1)自然的事実と社会的事実とを区別し、人間の認識から独立して存在しうる
自然的現実とは異なり、社会科学者が扱う社会的現実は人間自身が社会的に
構成した慣習(convention)に依拠している。したがって、社会的慣習が変化
すれば、「事実」に対する認識や行動も変化する。
(2)社会的慣習とは、人間の行為を制約する規範や、認識を規定する言語である。
規範を重視するコンストラクティビストは実証主義と整合的であり、言語を強調
するコンストラクティビストはポスト実証主義やポストモダニズムに接近する
(拙稿「『第三論争』再考」『国際問題』1999年4月号、参照)。
ルボウによれば、トゥキュディデスは後者のコンストラクティビストであるという。


29 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 10:08:58 0
ギリシャ彫刻のクーロス(青年)像を見ていると、途中で長髪から短髪になるが、
これはギリシャ人が呪術的なものをあまり信じなくなっていったことと関係がある?
アテナイではクレイステネスの改革以後、短髪が流行したらすぃが。

30 :世界@名無史さん:2006/08/07(月) 01:55:12 0
(´・ω・`)

31 :世界@名無史さん:2006/09/10(日) 02:30:57 0
(`・ω・´)

32 :世界@名無史さん:2006/09/20(水) 17:26:07 0
『黒いアテナ―古典文明のアフロ・アジア的ルーツ』(マーティン・バナール、
藤原書店)を読んでみたんだけどさ、この本は学者でない一般人が真偽を判断する
のは難しすぎると思う。
ギリシアだけではなくてエジプトやオリエントの言語にも通じた人なんて、
学者で無い一般人にはほとんどいないだろうし。

33 :世界@名無史さん:2006/09/23(土) 13:10:17 0
〓■金槌を持ってマリヤ像を一瞥する■〓
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1148106206/1

34 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 01:24:14 0
ケンタウロスが表すのは
神と獣の間に人間が立たされているという恐怖である
なぜなら、そこでは人であることの境界が脅かされているのだから

35 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 19:48:11 0
過疎age

36 :世界@名無史さん:2007/01/20(土) 10:24:25 0
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=31830996
興亡の世界史 What is Human History? 01
アレクサンドロスの征服と神話 

著者/訳者名 青柳正規/〔ほか〕編集委員
巻の著者名 森谷公俊/著
出版社名 講談社 (ISBN:978-4-06-280701-2)
発行年月 2007年01月

37 :世界@名無史さん:2007/01/21(日) 11:10:53 0
古代ギリシア文明で最も価値のあるものは
男色・衆道・少年愛の昂揚・讃美だけだナッ!


38 :世界@名無史さん:2007/01/21(日) 16:05:38 O
日本語でおk

39 :世界@名無史さん:2007/01/21(日) 17:18:11 0
スパルタはギリシャの中でも異質

40 :世界@名無史さん:2007/01/21(日) 17:53:11 O
スパルタ名物黒スープ

41 :世界@名無史さん:2007/01/22(月) 16:16:37 0
塩野七生『ローマ人の物語』だと、アレクサンドロス大王は新しい血の導入・
諸民族の融合を考えていたように書いているけど、実際はどうだったんだろ。

森谷公俊氏は、ギリシア人とオリエント人の通婚といっても「現地妻」を追認
したにすぎず、帝国についてはっきりした計画を持っていたようにはみえない、
と指摘している。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)