5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【スラブ人】東欧史総合スレッド【一世紀目】

1 :世界@名無史さん:2005/06/08(水) 21:53:09 0
西欧の防壁か? 文明の回廊か?
エルベ川からウラル山脈までを語り抜けろ!

2 :世界@名無史さん:2005/06/08(水) 22:03:37 0
2ゲト

東欧世界の主役たち

ネアンデルタール人→クロマニョン人→巨石文明人→・・・・・・

・・・・・・キンメリア人(紀元前8世紀頃)→スキタイ人(紀元前6〜3世紀頃)→
サウロマタイ(サルマティア)人(紀元前3〜紀元後3世紀頃)→
フン族とゲルマン諸部族(紀元後3〜5世紀頃)→アヴァール人(6〜9世紀頃)→スラブ人(〜現代)

3 :ベンゼン中尉 ◆DYfZNhP6fc :2005/06/08(水) 22:11:37 0
彼等は文字を持たずに、奴隷として売買されていた人種だからな。
社会主義だって貧しいから生まれたような思想だしね。

4 :世界@名無史さん:2005/06/08(水) 22:12:48 0
東欧世界の英雄たち

・スパルタクス(紀元前1世紀)
 トラキア出身。剣闘士たちを率いて共和制ローマに大反乱をおこす。

・ティグラネス大帝(1世紀)
 古代アルメニア王国の全盛期を築く。

・デケバルス(2世紀)
 ダキアの王。ローマ皇帝トラヤヌスに敗れて自害。

・アッティラ(5世紀)
 フン族の王。ローマ帝国を震撼させた。

・アスパルフ汗(8世紀)
 第一次ブルガリア帝国の建国者。

・ブルツ(10世紀)
 マジャール人の指導者。第二のアッティラ、血の男などと恐れられた。

・イシュトヴァーン1世(11世紀)
 ハンガリー王国の初代国王。聖王と呼ばれる。

・ウラジーミル1世(11世紀)
 キエフ・ルーシの大公。ロシアにキリスト教を導入。

・バトゥ(13世紀)
 モンゴル帝国の皇族、キプチャク・ハン国の建国者。カフカス・ルーシ・東欧を席捲。

5 :世界@名無史さん:2005/06/08(水) 22:27:00 0
東欧世界の英雄たち(続き)

・ミンダウガス(14世紀)
 リトアニア大公国興隆期の指導者。

・カジミェシュ(カシミール)大王(14世紀)
 中世ポーランドで最も偉大な王といわれる。

・ステファン・ドゥシャン(14世紀)
 セルビア王。ドゥシャンの法典を発布し、バルカンを制覇してローマ皇帝を目指した。

・ヴワディスワフ2世ヤギェウォ
 もとリトアニア大公。ポーランド女王ヤドヴィガと結婚して連合国王となり、ドイツ騎士団を撃破。

・ヤン・ジシュカ(15世紀)
 チェコのフス戦争で活躍した稀代の名将。

・フニャディ・ヤーノシュ(15世紀)
 対トルコ戦で活躍した当時随一の名将。

・ワラキア公ヴラド3世(15世紀)
 串刺し公の異名で恐れられたワラキアの君主。

・スレイマン大帝(16世紀)
 オスマン帝国全盛期を築いたスルタン。

6 :世界@名無史さん:2005/06/08(水) 22:31:46 0
・マーチャーシュ・コルヴィヌス(16世紀)
 大鴉の異名で知られるハンガリー王。ハンガリア・ルネッサンスを現出した。

・イヴァン雷帝(16世紀)
 恐怖政治をしいたロシアの苛烈な専制君主。

・カレル4世(16世紀)
 ボヘミア王・神聖ローマ皇帝カール4世。金印勅書を発布し、プラハの繁栄に努めた。

・偽ドミトリー1世(16世紀)
 ポーランドの後押しで即位したロシアの僭称皇帝。

・ヴァレンシュタイン(17世紀)
 三十年戦争で皇帝側にたって活躍した傭兵隊長。

・フリードリヒ・ヴィルヘルム大選帝侯(17世紀)
 三十年戦争期に国力を高めたプロイセンの君主。

・ステンカ・ラージン(17世紀)
 ロシアに大反乱を起こしたコサックの指導者。

・ピョートル大帝(18世紀)
 北方戦争でスウェーデンに勝利してロシアの近代化に努めたツァーリ。


近代以降はあんまり詳しくない。

7 :世界@名無史さん:2005/06/08(水) 22:44:04 0
・ヤン・ソビエフスキー(17世紀)
 第二次ウィーン包囲時に救援に駆けつけたポーランド王。

・プリンツ・オイゲン公(18世紀)
 対トルコ攻勢時代に活躍したハプスブルク帝国の名将。ルイ14世の落胤説もある。

・フリードリヒ大王(18世紀)
 プロイセンの啓蒙専制君主。

・マリア・テレジア(18世紀)
 フリードリヒ大王に対抗したハプスブルク家の「女帝」。

・エカチェリーナ2世(18世紀)
 クーデターで即位したロシアの女帝。基本的に啓蒙主義政策に努めた。

・エメリヤン・プガチョーフ(18世紀)
 エカチェリーナ時代のロシアに対して反乱したコサックの指導者。

・クトゥーゾフ(19世紀)
 1812年、ナポレオンと戦ったロシアの将軍。

・ハジ・ムラート(19世紀)
 ロシアに抵抗したカフカス山脈のカバルダ人指導者。

・バイロン卿(19世紀)
 イギリスのロマン派詩人。ギリシア独立戦争に参加して倒れる。

8 :世界@名無史さん:2005/06/08(水) 22:54:05 0
・イプシランティ公(19世紀)
 オスマン帝国に仕え、ギリシア独立のための反乱をおこすも失敗。

・エンヴェル・パシャ(20世紀)
 青年トルコ革命を指導し、大チュルク主義を標榜したトルコの軍人。

・ヴェニゼロス(20世紀)
 ギリシアの指導者。小アジア制覇を狙うもケマル・パシャに阻止される。

・レーニン(20世紀)
 ロシア革命の指導者。

・スターリン(20世紀)
 ソ連の独裁者。

・ホルティ(20世紀)
 戦間期ハンガリーで摂政の名目の元に権力をふるう。

・マサリク(20世紀)
 チェコの大統領。

・チトー(20世紀)
 戦後ユーゴスラビアをまとめ続けた強力な指導者。

・ワレサ(20世紀)
 民主化ポーランドの指導者。

・ゴルバチョフ(20世紀)
 ペレストロイカを行なったソ連(ロシア)の指導者。

・プーチン(20世紀)
 めったに笑わないロシアの現大統領。

9 :世界@名無史さん:2005/06/09(木) 00:17:31 0
東方正教会
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1043341395/

この辺、関連スレかな

10 :世界@名無史さん:2005/06/09(木) 04:13:21 0
ウクライナと隣接してる国々は多かれ少なかれタタールの影響を受けている。

11 :世界@名無史さん:2005/06/09(木) 05:58:32 0
>社会主義だって貧しいから生まれたような思想だしね。

えぇ?

12 :カラジチ ◆mWYugocC.c :2005/06/09(木) 22:54:19 0
社会主義生んだのは東欧じゃないしねー

>>6
偽ドミトリーって英雄か?(笑

も1つ関連スレ。
バルカン総合スレ 2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1112373006/


13 :世界@名無史さん:2005/06/09(木) 23:48:47 0
ザーヘル・マゾッホが抱いていた妄想のひとつに
「ロシアの女帝によって支配される統一スラヴ帝国」
というのがあったという。

14 :世界@名無史さん:2005/06/10(金) 17:59:32 0
>>3
社会主義唱えたのはマルクス(ドイツ)。
ド忘れはいかんよ。

15 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 03:02:10 0
>>13
ロシアのスラヴォフィルは同じこと考えていたよ。
でも宗教が違うんだな。西と東のスラブでは。

16 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 18:56:57 0
イシュトヴァーン聖王について教えて下さい

17 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 19:14:14 0
>>16

ハンガリーはスレタイの「スラブ」に該当しないからスレ違い
ハンガリーは「スラブ」でも「東欧」でもない

18 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 19:27:09 0
ハンガリーとルーマニアとギリシャとゲルマン地域が抜けた東欧か・・・

19 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 21:15:01 0
エルベ川とウラルの間だからいいだろ。>>4にも入ってるし。
どっちみちスラブ以外の民族禁止じゃ東欧史なんて語りようが無いし。
まあ固いこというなや。

20 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 21:16:10 0
>>18エストニアも

21 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 21:41:35 0
>>19
バカな!!
東欧史=ブルガリア帝国史であったはず !!

22 :世界@名無史さん:2005/06/12(日) 01:57:58 0
メンタマ潰されたブルガリア兵のその後について

23 :世界@名無史さん:2005/06/17(金) 12:32:16 0
絶対ショック死したやつもいると思う

24 :世界@名無史さん:2005/06/17(金) 13:28:08 0
どこにでもやってくるクマン人傭兵

25 :世界@名無史さん:2005/06/17(金) 13:36:28 0
↓クマ−禁止

26 :世界@名無史さん:2005/06/17(金) 13:54:46 0
世が乱れるとヴラフ人が山からおりてくる

27 :世界@名無史さん:2005/06/17(金) 21:07:08 0
ヤルゼルスキ将軍はヘタレかわいい

28 :世界@名無史さん:2005/06/17(金) 22:42:32 0
「ローマ人殺し」ブルガリア王カロヤン。

29 :世界@名無史さん:2005/06/20(月) 18:14:05 0
中世大セルビア帝国の偉大さについて語ってください。

30 :世界@名無史さん:2005/06/20(月) 18:20:38 0
ニコポリスの戦いでブルゴーニュの騎士部隊に突撃、壊走させた

アンカラの戦いで最後までスルタンを守って戦った

31 :世界@名無史さん:2005/06/20(月) 20:17:08 0
小アジア諸侯よりセルビア軍の方が頑張ったんだよな

32 :世界@名無史さん:2005/06/20(月) 20:31:03 0
在日スラブ人の人口は?

33 :世界@名無史さん:2005/06/20(月) 21:10:32 0
在日チョソの人口は?




34 :世界@名無史さん:2005/06/21(火) 01:41:36 0
アドリア海の海賊には、ビザンツもヴェネツィアもけっこう悩まされた
らしいね。
「ウズコッキ」と呼ばれたんだっけ?

35 :世界@名無史さん:2005/06/21(火) 11:31:27 0
>>34
スラヴ人の海賊なんていたのか
ttp://www.boglewood.com/timeline/pirates.html

36 :世界@名無史さん:2005/06/23(木) 19:40:55 0
ルーマニア スレに統合の予感

37 :世界@名無史さん:2005/07/03(日) 15:43:52 0
バルト系民族もここで桶ですか?

38 :世界@名無史さん:2005/07/17(日) 18:44:45 0
14世紀にポーランド内陸部の辺りだけペスト禍を免れたのはなぜ?

39 :世界@名無史さん:2005/07/19(火) 13:30:47 0
>>38
ペストのヨーロッパへの伝染経路を見ると最初はクリミアなのに
なぜかロシアやポーランドへはドイツ経由で伝染してるんだよな。

40 :世界@名無史さん:2005/07/19(火) 14:43:17 0
>>38
猫殺しの習慣があったかなかったか、
都市を作る習慣があったかなかったかが大いに関係している

41 :世界@名無史さん:2005/07/19(火) 14:53:12 0
ポーランドでは猫を飼っていたということ?

42 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 15:37:40 0
>>41
ヨーロッパの多くの国でカトリックの魔女狩りの影響により
魔女の使いとされた猫を大量捕獲したんだが、ポーランド
だけは猫の捕獲を王室が認めなかった。



43 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 15:46:57 0
>>42
でも魔女狩りって16世紀頃でなかったか?

44 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 15:51:23 0
>>43
そんなことないよ。
魔女狩り自体は13世紀後半から17世紀まで、ヨーロッパ各国で
行われてた。
とくにペストが大流行した時期には、これは魔女の仕業だとされて
多くの女性が火炙りにされている。

45 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 17:40:17 0
第一次世界大戦以前は
東欧で独立を目指そうとしていた民族は少なかったんですよね。
にもかかわらず、一次大戦終結後には
多くの民族国家が誕生していて、少し疑問を持っています。
その理由は何なのでしょうか?
まだ勉強を始めたばかりでよく分かりません。
ウィルソンの「民族自決」やロシア革命の影響ですか?
是非、詳しく教えて下さい。お願いします

46 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 19:00:05 0
別に少なかったってことは無いんじゃないかな?
バルカン半島では早くから独立運動が起こって、大戦前に既におおかたが独立していたし、
中欧でもハンガリーやチェコスロバキアを中心にハプスブルク帝国に対する独立運動は盛んだった。

47 :45:2005/07/23(土) 19:14:04 0
>>46
そ、そうなんですか・・・
ただ、授業の課題で出たんですよね。
自分なりに本などもざっと目を通したんですけど、
「東欧」って微妙なホジションなんで、よく分からなかったです。
やっぱり、大戦後にハプスブルグ帝国が消滅したのは大きいですよね?


48 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 19:16:41 0
というかハプスブルクとオスマンの二大帝国に分割されてて
色んな民族が混住していた地域を国民国家に分けることになり
そのせいですさまじい悲劇にみまわれた地域。

49 :45:2005/07/23(土) 21:42:26 0
つまるところ
東欧諸国が独立していった理由は何なのでしょうか?

50 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 21:55:14 0
>>49
ウイーン体制によって守られていたハプスブルク王朝が
崩壊したことによって独立の機運が盛り上がったという
ことだろうね。

WW1以前には欧州の安定のため、ハプスブルク王朝を
崩壊させるような東欧の独立運動は諸外国から支援を
受けることが出来なかった。

51 :45:2005/07/23(土) 22:32:08 0
>>50
色々ありがとうございました。
自分は日本史選択だったので、
とても勉強になりました!

52 :45:2005/07/23(土) 22:52:19 0
>>50
あ、すいやせん
もう一つだけ聞きたいのですが、
ウィーン体制はクリミア戦争で崩壊したのではないんですか?
産業革命後、クリミア戦争後には大国のパワーバランスよりも、
各国のそれぞれの利益を優先するようになったと聞きました。
クリミア戦争後もウィーン体制の気風は残ったんですか?
質問厨で申し訳ないです・・・



53 :世界@名無史さん:2005/07/24(日) 21:27:48 0
非常に大きく見れば、フランス革命とナポレオン戦争に見られたような一国の独走を封じて
ヨーロッパ諸列強の勢力均衡によって欧州大陸に長期の平和が維持されるという時代は
1814年のウィーン会議から1914年の第一次世界大戦勃発まで一貫して続いていると言える。

ただ、その間にもたとえばイタリアの統一やプロイセン帝国の成立のような動きはあったわけで、
露土戦争やクリミア戦争に見られるような東方問題に関係する列強間衝突もあった。
その意味で「長い19世紀の平和」はあくまで「だいたいのところ」という条件付きになる。

ウィーン体制をもっと狭く、大革命・ナポレオン独裁へのh安東として、
メッテルニヒやアレクサンドル1世を中心とする復古主義の体制と見るなら、
これは1830年の三月革命で各国のナショナリズム運動が明確な姿で噴出し、
旧体制の中心的人物メッテルニヒが失脚した時点で崩壊しているといえる。

54 :世界@名無史さん:2005/07/24(日) 21:29:09 0
h安東→反動

55 :45:2005/07/24(日) 21:59:49 0
なるほど・・・
でも、あれですね
世界史って過去からの大きな視野で経緯を辿らなきゃならないから
僕のような素人だと理解するのに結構時間を要しますが
世界史の面白さにも触れることが出来た気がします。
色々ありがとうございました!

56 :世界@名無史さん:2005/07/25(月) 15:15:09 0
>>49
それと、ハプスブルク帝国では就職・出世・金融で民族差別があったというのもある。
ドイツ系かハンガリー系でないもの、すなわちスラブ人は中央政界・財界に進出するのが難しかった。
チェコのシュコダやポーランドのツェギェルスキのような財界人の例は稀。
市民的・民族的反感が強まり、プラハやクラクフにおいて反ハプスブルクの政治運動が盛んだった。

プロイセンは強制同化政策を採ったせいで、多くのポーランド人がドイツに同化してドイツ社会に根付いている。
現在のドイツでも政財界の重鎮にポーランド系が多く見られ、スポーツの世界などでも活躍している。
皮肉にも、独立運動はこの地域ではほとんど見られない。

三分割の残り、ロシアでは独立運動はポーランド貴族が中心で、ほとんど農奴であった平民は蚊帳の外だった。
第一次大戦ではツァーリがポーランド貴族に対し、彼らがロシア側につくことで戦後の独立を保障した。

57 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 22:06:55 0
↑それは公用語問題のことでしょう?
スラブ人などにも中産階級が増えるにつれて、役所の公用語を自分たちの言葉にしろと要求。

58 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 18:18:34 0
>>57
>それは公用語問題のことでしょう?

それってどれ?

59 :世界@名無史さん:2005/08/02(火) 21:42:54 0
チェコ語とドイツ語

60 :世界@名無史さん:2005/08/02(火) 21:50:04 0
近代国家になると地方行政の仕事が増え
そのポストは中産階級の主要な就職先。
だから、公用語が自分の言語であるほうが有利になる。
民族紛争の原因となった。

61 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 09:21:15 0
>>57-60
57=59=60だろ。
>>56をいくら読んでもなんでいきなり「それは公用語問題のことでしょう?」なのかさっぱりわからん。
なんか勝手に脳内補完してるんじゃないか?


62 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 23:41:02 0
ハプスブルクに民族差別なし

  

63 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 01:45:30 0
http://www.romanianangel.net/posts/life/life.html

64 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 03:06:14 0
http://freehostedpics.com/hg/felicityfey/01.php?nats=NzU4OjM6MTU&content=footwash

65 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 03:07:56 0
http://freehostedpics.com/hg/felicityfey/01.php?nats=NzU4OjM6MTU&content=footwash

66 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 03:14:48 0
http://polish.boobs.pl/gallery/agnes/ag321/?pa=1008856

http://galleries.teensloveblacks.com/free/1/pics/EMDUF/1/8/1000219CCBILL644258/



67 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 01:34:43 0
http://gallys.privatecuties.com/gallery2/041/Lucie/932376/

68 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 02:30:03 0
http://hosted.met-art.com/generated_gallery/945223/17566/

69 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 02:31:48 0
http://galleries.madisonsummers.com/tgp/05/06_prettyblue/?nats=OTE6Mzo5

70 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 02:44:17 0
http://www.dildo-x.com/pic/workout-x/workout.php?rid=teeny

71 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 02:49:14 0
http://hosted.femjoy.com/galleries/elenia_secretgardenii_110052_weh518/?affid=945175

72 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 03:08:38 0
http://www.prettynudes.sk/updates.php

73 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 03:23:19 0
http://www.midwestmandi.com/pics/nn_lace_boyshorts/gallery.php?id=658161

74 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 03:24:12 0
http://hosted.femjoy.com/galleries/nastia_dare_110172_tgy620/?affid=1015141

75 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 03:28:23 0
http://www.picsmaster.net/gallery/met/dac3a5/

76 :世界@名無史さん:2005/09/14(水) 02:14:48 0
んなじゃこりゃああああああああ

77 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 20:38:47 0
もうこのスレの再建は不可能でしょうか?

78 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:43:33 0
は・・・はひょぉぉーーーーーーーーーーん・・・・・

79 :世界@名無史さん:2005/10/08(土) 01:31:38 0
もうこのスレの再建は不可能でしょうか?

たぶんそうでしょ。

スラブは最低民族。

80 :世界@名無史さん:2005/10/08(土) 14:19:25 0

ペロペロペロペロ。

81 :世界@名無史さん:2005/11/01(火) 21:51:26 0
異民族支配の歴史を象徴するようなスレですね

82 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 18:12:22 0
名将とよくいわれるフニャディ・ヤーノシュですが、具体的にどのような戦績があるのでしょうか?
検索や本漁りではあまりひっかからないのでご教示願います。

83 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 19:47:39 0
>>82
ttp://homepage2.nifty.com/Kircheis/Retu/Retu_01/bbb096.htm

上記のフニャディの欄を見るべし。

84 :世界@名無史さん:2005/11/17(木) 00:59:14 0
http://gallys.privatecuties.com/gallery1/097/Vendula/658099/

85 :世界@名無史さん:2005/11/17(木) 01:01:40 0
http://www.kireigw.com/atk/028_candy/index.html
http://hosted.met-art.com/generated_gallery/653341/37295/


86 :世界@名無史さん:2005/11/17(木) 03:52:28 0

http://www.8teenfiles.com/awinters/jaqueline/

http://www.jlpgalleries.com/ftv/081/gls4f_pppyk_rmsth.htm



87 :世界@名無史さん:2005/11/18(金) 18:32:36 0
http://www.atkmodels.com/

88 :世界@名無史さん:2005/11/18(金) 18:36:45 0
http://www.picsmaster.net/gallery/atk/f175ac/
http://www.picsmaster.net/gallery/atk/9d043e/
http://www.picsmaster.net/gallery/atk/0c4a0a/


89 :世界@名無史さん:2005/11/18(金) 22:27:19 0
てか、ビザンツがなければ東欧ははっきりいってヨーロッパとみなされなかっただろうね。


90 :世界@名無史さん:2005/11/19(土) 12:32:43 0
http://www.picsmaster.net/gallery/atk/f2ca80/


91 :世界@名無史さん:2005/11/19(土) 21:12:58 0
ビザンツがなければ東欧はイスラム圏にでもなってたかな。

92 :世界@名無史さん:2005/11/20(日) 02:44:50 0
http://www.pmates.com/galleries/mplstudios/2005-10/valia_in_timber/
http://www.thesexblog.com/index.php?info=2914
http://www.bigboobsalert.com/mpl-valia.php
http://www.yourdirtymind.com/gianna-big-tits.html
http://freebies.8teenies.com/galleries/galleries/8Teenies/1/10/895055
http://www.thesexblog.com/info/2922
http://www.pimplicious.com/galleries/twistys-jana-m/
http://www.bigboobsalert.com/met-art-karina.php

93 :世界@名無史さん:2005/11/20(日) 03:43:02 0
http://www.go-girls-go.com/chloe-large-breasts.html
http://galleria.atkgalleries.com/024/?id=100215
http://nshoneys.com/hosted1/hh/gals/katerina-konec/index.php?id=102904

94 :世界@名無史さん:2005/11/20(日) 03:44:37 0
http://www.citystylegirls.com/galleries/Brooke-desk.php?affiliate=559520


95 :世界@名無史さん:2005/11/20(日) 03:48:07 0
http://hosted.femjoy.com/galleries/maria_twilight_110270_xld668/?affid=824163

96 :世界@名無史さん:2005/11/20(日) 03:49:22 0
http://polish.boobs.pl/gallery/xena/x327/?pa=923558
http://www.995bignaturals.com/boobs/jessica/index.html

97 :世界@名無史さん:2005/11/20(日) 04:27:01 0
http://www.extreme-sexchannels.com/en/galleries/design004/bigtits/?WMID=68050&WMEC=0&PID=1&gal=2&dialer=false&pop=2

98 :世界@名無史さん:2005/11/20(日) 04:38:15 0
http://www.midwestmandi.com/pics/midwest-mandy-lace-bra/gallery.php?id=twisted

99 :世界@名無史さん:2005/11/21(月) 16:03:07 0
http://www.peachsex.com/amateurs368-03-ashley/pink.html

100 :世界@名無史さん:2005/11/22(火) 21:29:52 0
ヴェンド十字軍age

101 :世界@名無史さん:2005/11/23(水) 07:47:29 0
スラヴとスレイヴ(英:奴隷)って発音もスペリングも似てるけど同語源ですか?

102 :世界@名無史さん:2005/11/23(水) 07:58:52 O
ポルノサイトを貼りまくってる香具師はPINKちゃんねるに池よ。

103 :世界@名無史さん:2005/11/23(水) 12:10:20 0
>>101
同語源だよ。ヴァイキングの活動で略奪され西欧やアラブ諸国に
売られるスラヴ人が多かったことから、スラヴ人=奴隷のイメージが
定着してしまった。よく誤解されているけど決して逆ではない。

104 :世界@名無史さん:2005/11/23(水) 20:57:44 0
>>103

サンクス!

105 :世界@名無史さん:2005/11/23(水) 21:11:30 0
イベリアや中東イスラム世界でのサカーリバ奴隷とかね。

106 :世界@名無史さん:2005/11/24(木) 16:41:41 0
古代のスラブ人は温和な種族で、バイキングだのが船に乗って川を遡ってやってきても
戦争の準備もせずポケーッとしていた。
いまでもスラブでは「旅をしてやってくる人は異国人でもみんな友だち」という考えがある。

107 :高知少将ジーモン土佐守ジョーカー:2005/11/24(木) 18:39:04 O
ゲルマン人やアバールが来襲すると、集落を棄てて避難したらしい。

何も古代スラヴ人は比較的おとなしかったらしいね。

ヴェンド人の海賊が暴れまわった時期もあったから、一概には言えないが。

108 :107:2005/11/24(木) 18:56:18 O
訂正:何も古代スラヴ人は→古代スラヴ人は

書き換える際に「何も」を消し忘れてしまった。スマソ

109 :高知少将ジーモン土佐守ジョーカー:2005/11/24(木) 19:03:09 O
ヴェンド人・ゾルベン人やバルト系だけどプルシ人(プロイセン先住民)は

かわいそうだよな。俺はゲルマン民族・ドイツ至上主義を反省している。

ゾルベン人はソルブ人、プルッセンはプロイセンのこと。

110 :世界@名無史さん:2005/11/24(木) 19:39:56 0
>>106
「われらの土地は広大かつ豊かであるが治める者がいない。来たりてわれらを統治せよ」
なんてのもあったね。うそ臭い。

111 :世界@名無史さん:2005/11/26(土) 19:24:18 0
>>101
スラヴとスレイヴ(英:奴隷)って発音もスペリングも似てるけど同語源ですか?

そうですね。
中世以前にスラブ民族は過去に奴隷として、各地に売られていた。

近世に入って、Slavに失礼だというので、Slaveってお尻に"e"をつけたのは
18世紀になってからでは。
もっとも意味は変わらないけど。

ポーランド、ロシア、チェコ、セルビアなどの民族はその子孫。


112 :世界@名無史さん:2005/11/26(土) 19:45:37 0
>>106
いまでもスラブでは「旅をしてやってくる人は異国人でもみんな友だち」という考えがある。

でも、スラブ人の領土欲の異常さには、おとなしいなんていったものは感じられないよ。
自国の公害名領土を持っているにもかかわらず、北方領土も、旧ドイツ領のプロイセン、シレジア、
フィンランドのカレリア返すどころか、いったん奪った領土は戦争で負けでもしない限り返した歴史はない。

近世の戦争も、第一次大戦のセルビア人の銃弾、第二次大戦のポーランドの領土拡張主義が戦争の引き金になった。

113 :世界@名無史さん:2005/11/26(土) 19:48:06 0
失礼!
>>112だけど 
自国の公害名領土を持っているにもかかわらず



自国に広大な領土を持っているにもかかわらず

のまちがい。



114 :世界@名無史さん:2005/11/28(月) 13:13:23 0
http://www.picsmaster.net/gallery/atk/7f65fe/

115 :世界@名無史さん:2005/11/28(月) 13:17:07 0
http://www.picsmaster.net/gallery/atk/ebf1fb/

116 :世界@名無史さん:2005/11/29(火) 12:47:51 0
粗放農業だから。
スラブ人自体は戦争に強くない。

ロシアの頭はタタールとドイツ
南スラブはアバールの後についていったか、ブルガールの農奴
西スラブもシュラフタがゲルマン語であるようにゲルマン建国

117 :世界@名無史さん:2005/11/29(火) 21:25:19 0
http://www.innocentdream.com/galleries_met/spirit/

118 :世界@名無史さん:2005/11/29(火) 21:44:39 O
スラヴ女、バルト女、フィン女はイケる。

119 :世界@名無史さん:2005/11/30(水) 16:50:41 0
>>111
>ポーランド、ロシア、チェコ、セルビアなどの民族はその子孫。

ロシア以外は間違い。
フランク人やノルマン人のスラブ人狩りは現在の東ドイツやポーランド西北部のあたりで、
これらの地域には当時それぞれウジツェ人(現在はソルブ人)・カシューブ人(ポメラニア人)と呼ばれた西スラブ人が住んでいた。
彼らはフランク人やノルマン人だけでなく、同じ西スラブ系のポーランド人やモラビア人にも狩られて、
奴隷としてフランク商人に売られた。
ロシア人はノルマン人が狩って自らの奴隷にしたり外国の奴隷商人に売った。
ポーランド人・チェコ人・セルビア人は他のスラブ人を狩って奴隷として外国に売った立場。
セルビア人は周辺のスラブ人を狩ってビザンツなどに売っていた。
当時はスラブの民族主義などは全く無く、部族ごとにそれぞれの利害があったから、
スラブ人がスラブ人を狩ることはごく普通に行われていた。


>>116
>西スラブもシュラフタがゲルマン語であるようにゲルマン建国

シュラフタという言葉が高地ドイツ語のゲシレヒトから転化したものだが、ただそれだけのことで、
シュラフタは全員例外なくスラブ人。
ただ、例外的にサモ王国の建国者サモはフランク商人だとされる。

120 :世界@名無史さん:2005/11/30(水) 17:46:17 0
シュラフタはサルマート人子孫

121 :世界@名無史さん:2005/11/30(水) 20:00:02 0
>シュラフタは全員例外なくスラブ人。
揚げ足取りで申し訳ないんだけど、勘違いする人が出そうだから一応付け加えると
シュラフタとされる人間にはザクセンのドイツ人とかリトアニア人とかもいたけど、
シュラフタ階級への魅力からみんなポーランド化した。
あとシュラフタの語源を
ドイツ語シュラーゲン→チェコ語シュレヒタ→ポーランド語シュラフタ
って読んだ記憶があるんだけど、詳細キボン。

122 :世界@名無史さん:2005/11/30(水) 20:12:13 0
1945年から1989年までの社会主義時代の
ポーランドでは、カシューブ人(カシュバイク人)は
ポーランド民族の一支族のような扱いをされ(「同じ西スラヴ」
の意味じゃなく「同じポーランド民族」の意味)、
独自の民族であることを否定されていた(現在は?)との話を聞いた
ことがあるのですが、本当なのでしょうか?

123 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 01:02:19 0
プロテスタントのポーランド人という扱いなのでは?
カシューブ語は戦前までドイツ語の中に島のように残っていたが、
ドイツ人が追放された後、殆ど同じ言語のポーランド人が押し寄せてきたので、
弾圧されなくても消滅に近くなったはず。


124 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 01:13:04 0
http://www.8teenfiles.com/gals/nubiles/06axnoe/014.jpg

125 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 01:35:53 0
http://www.amateurnudephoto.com/busty109/

126 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 01:50:17 0
http://www.8teenfiles.com/awinters/rosananu/

127 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 01:55:58 0
http://www.localfoxes.net/hugerealboobs/94hrb1130/dailybasis.html

128 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 01:56:49 0
http://www.dailybasis.com/

129 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 02:00:31 0
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/19erjfm/

130 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 02:03:33 0
http://www.dailybasis.com/

131 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 03:36:53 0
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/13jenfw/


132 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 03:47:37 0
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/pinkpair/
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/schoolgirl/
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/rosypink/
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/cherry/
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/goldfit/

http://www.yummy-cummy.com/teen/0510/02/brupimtn_tn01.html
http://www.8teenfiles.com/awinters/rosanna/

133 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 04:02:00 0
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/mirrortrick/
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/outdoors/
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/cutieinred/
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/bridge/

http://www.girls-for-you.net/09105h/gal12.htm
http://ultratotty.com/tgp/040921-0625Q-Rachel-d/index/901721/index.html


134 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 04:16:22 0
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/bunnycutie/
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/playground/
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/bitemyapple/
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/secretary/
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/reddress/
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/toocute/

http://www.brdthumbs.com/atk/galleria/steprl07.html
http://www.8teenfiles.com/gals/ftv/charlotte88147/

135 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 04:32:38 0
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/10celrj/
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/22itkvd/
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/17xidfl/
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/11edvka/
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/6awomd/

http://www.8teenfiles.com/awinters/grace/
http://www.brdthumbs.com/atk/galleria/stepbr07.html

http://www.brdthumbs.com/atk/hairy/racpp07.html

136 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 04:41:32 0
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/12gbjzq/
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/19rbddx/


137 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 04:52:06 0
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/schoolgirl/


138 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 17:05:57 0
>>121
リトアニア系がいるのは当然だが、ドイツ系のシュラフタなんて聞いたことがないな。
シュラフタの登録制度はそれが完成してからは非常に厳密で、
それによると歴史上ドイツ系がシュラフタになることができた例は一切ないはず。

ボレスワフT世時代あたりの中世ポーランドの統一期にポーランド化した結果シュラフタになったゲルマン系はいるかもしれないが、
記録は残っていないし、いたとしてもそういうのはドイツ系とはいえない。

逆にポーランド系が近代にドイツ貴族になった例は多々ある。

139 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 18:04:58 0
>>138
>逆にポーランド系が近代にドイツ貴族になった例は多々ある。
フォン・レヴィンスキーとかね。

140 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 05:42:10 0
ザクセンとは一時同君連合

141 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 05:54:41 0
http://www.bustydigest.com/gals/eva/451bhje/

142 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 06:05:26 0
http://www.8teenfiles.com/gals/vika/10taxs/014.jpg

http://www.brdthumbs.com/teenflood/stephanie11.html


143 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 06:22:26 0
http://www.8teenfiles.com/gals/vika/09ttba/

http://www.8teenfiles.com/gals/ketty/41sgge/
http://www.8teenfiles.com/awinters/six_underthesun/


144 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 06:27:29 0
http://www.kharkovsex.com/gal/dla/h10_29g.htm

145 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 06:27:54 0
http://www.crazyholes.com/tf481/alena1603.htm

146 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 07:39:00 0
http://main.ashleylightspeed.com/38970/pr/rev
http://gallys.nastydollars.com/cf/244/?id=picjust

147 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 07:41:21 0
http://www.allnylongirls.com/galleries/alison-angel-16/index003.html

148 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 18:31:54 0
>>140
ザクセン朝の時代はザクセンがザクセン王の直轄領で、
ポーランド(+リトアニア)は各ポーランド貴族の自治領。
その時代でも、ポーランドはシラフタ共和国であって、
ドイツ系はポーランド貴族にはなれなかった。

149 :世界@名無史さん:2005/12/09(金) 00:45:47 0
ザクセン王についてポーランドに来たドイツ貴族は居なかったの?

150 :世界@名無史さん:2005/12/10(土) 03:50:57 0
国王がシュラフタを新たに取り立てる権力についても、
ポーランド議会が制約していた。

151 :世界@名無史さん:2005/12/10(土) 11:32:47 0
http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/29cftkh/


http://www.8teenfiles.com/gals/cutechloe/25yhfdk/


152 :世界@名無史さん:2005/12/10(土) 11:33:52 0
http://www.8teenfiles.com/gals/ember19/005inber/

153 :ギシュクラ・ヤーノシュ ◆4yzbf0MFE. :2005/12/13(火) 01:43:24 0
>150
シュテファン・バートリーにくっついてハンガリーからやってきた連中
というのは居なかったのでしょうか。
シュテファン・バートリーに興味があるもので・・。


154 :世界@名無史さん:2006/01/11(水) 20:45:05 0
シュテファン・バートリーって、1576年ポーランド王に選出された人?
外交的にはロシアのイワン4世といろいろともめごとを起こし、内政面では
トルコ、ハプスブルグ家に対抗するようなポーランド、トランシルバニア、ハンガリの
国家連合を作ろうとした人って事ぐらいしか知らんけど。

155 :世界@名無史さん:2006/01/15(日) 21:15:16 0
バートリー家と聞くと、ついエリザベートを連想してしまうな。

156 :世界@名無史さん:2006/01/25(水) 22:40:35 0
そのバートリでしょ。
血縁だよね?>シュテファンとエリザベート

157 :ギシュクラ・ヤーノシュ ◆4yzbf0MFE. :2006/01/28(土) 20:09:43 0
>154
そうです、最近興味があって調べてるところなんですよ。
クラクフにお墓があるのですね。

>156
その通りですが、かなり遠縁ですね。

158 :世界@名無史さん:2006/02/13(月) 11:54:00 0
東欧って文化的にドイツの亜流って気がする。
ロシアもドイツ貴族と王室の通婚、ドイツ移民多いし。
ロシア、東欧はドイツの植民地。ドイツなしには何も始まらない。



159 :世界@名無史さん:2006/02/13(月) 12:33:02 0
釣れますか などと文王 そばに寄り

160 :世界@名無史さん:2006/02/13(月) 14:20:07 0
ロシアの上位文化は基礎がヴァリャーギ、ビザンツとテュルク系遊牧民の混合で
そこへさらにフランス文化を接木したような感じだね。
下位文化はスラヴとフィン系狩猟民族の文化の混合でなかろうか。

161 :ギシュクラ・ヤーノシュ ◆4yzbf0MFE. :2006/02/13(月) 23:51:20 0
>158
別にドイツの影響は否定しませんが、ハンガリーあたりだとイタリアの影響も大きいですし、
もっと東の地域ではビザンツの影響もかなりのものではないかと思います。




162 :世界@名無史さん:2006/02/16(木) 17:48:02 0
>>157
ポーランド王シュテファン=バートリーは
エリザベートの叔父だよ。結構近親。

163 :世界@名無史さん:2006/02/17(金) 01:58:14 0
>162
それは桐生さんの本の情報ではないか?
バートリー家の系図を一度見てご覧なさい。


164 :世界@名無史さん:2006/02/18(土) 17:43:58 0
>>163
Wikipediaのバートリ・エルジェーベトの欄では叔父として紹介されている。

165 :世界@名無史さん:2006/02/18(土) 18:15:15 0
叔父ってどこまでの範囲を言うのだろう??

166 :世界@名無史さん:2006/02/18(土) 18:17:34 0
読んで字の如く、父の兄弟だろ。

167 :世界@名無史さん:2006/02/18(土) 18:55:48 0
>164
叔父とポーランド王は同名別人
バートリー家一族にイシュトヴァーンという名は多い。
因みに、彼女の兄もイシュトヴァーン。

168 :世界@名無史さん:2006/02/18(土) 22:02:22 0
>>161
それを言ったらポーランドはもっとイタリア・フランス的じゃね?
ポーランド人はスラブ民族の中のフランス人だとニーチェが言ってる。

169 :世界@名無史さん:2006/02/19(日) 13:03:49 0
スラブ人は美人だよな…。

170 :世界@名無史さん:2006/02/19(日) 18:54:25 0
>169
若いうちは・・・

171 :ギシュクラ・ヤーノシュ ◆4yzbf0MFE. :2006/02/20(月) 01:15:11 0
>168
ポーランドは最近になって興味を持ち出したところなのですよ。
具体的にどんな状況だったのかご教示いただけると助かります。

ハンガリーだと、アールパード家が断絶した後の王家はナポリから来た
アンジュー家で、当時の宮殿の廃墟だの、残った絵画なんかでもイタリア
の影響があると言いますし、マーチャーシュ王はイタリアから建築技師を
招いたり、側近にイタリア人の学者を登用したり、写本を集めてコルヴィ
ナ文庫と呼ばれる有名なコレクションを作ったりしています。

>169
確か、スロバキアがファッションモデルの方の産地?として有名なんだそうです。
ポーランドとかウクライナの方も美しいですね。

>170
それはドイツもイタリアも・・・。ヨーロッパ人全般に・・。


172 :世界@名無史さん:2006/02/21(火) 02:04:33 0
>167
モハーチの戦いの頃にもバートリー・イシュトヴァーンという人物がいるな。
何世とかいう表記の仕方はしないのだろうか?

173 :世界@名無史さん:2006/02/21(火) 17:34:25 0
ハンガリーとポーランドって今も昔も特に仲がいいな。

ポーランド=リトアニア連合が最大版図を誇っていた時期もハンガリーとの確執はなかった。

174 :世界@名無史さん:2006/02/21(火) 21:08:13 0
なんにもしらんばかどもにも貼っとくか。

ロシア女と東欧女には近づくな。マジでブチ殺されるぞ。

>ALL
ロシアン女の色仕掛けにはまってる奴が多いけど、、、、
ロシア女は男を不幸にさせる動物。

下の二つの統計を二つともじっくり見て欲しい。
このサイトは無数の統計を載せているが、
これはその中でも最もアクセスの多い統計のひとつ。
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2772.html    各国自殺男女較差
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1670.html    各国寿命男女較差


あとロシア女は世界最悪堕胎女で、一生平均で7回堕胎。
日本政府の統計見たが、日本も最近の乱れた風潮で
堕胎が急上昇してるが、それでもロシアと比べればまだ大分マシだった。

※※マルチコピペ希望※※

175 :世界@名無史さん:2006/02/22(水) 00:21:32 0
>>174
ロシアと東欧と中欧を一緒くたにするな、ヴォケが

176 :世界@名無史さん:2006/02/22(水) 01:02:43 0
>173
領土問題を抱えていないこと、同君連合だったことがある、コッシュートたちの
独立戦争の時にパリに亡命していたポーランド人たちの支援を受けた(ヨゼフ・
ベム将軍とか)ことなんかが影響しているのではないかな。

177 :世界@名無史さん:2006/03/09(木) 21:37:31 0
>>175
ロシアと東欧と中欧を一緒くたにするな、ヴォケが

ロシアも東欧も同じ、スラブの同胞同士がいがみあうなよ。
中欧のドイツ部分は別だが。


178 :世界@名無史さん:2006/03/09(木) 22:28:28 0
スラブの同胞同士はいがみあってないが。
最終的にゲルマン人を絶滅するのがスラブのプロトコールw

殺しゃしないさ。ドイツのように混血によってゲルマンの血を消すw

179 :世界@名無史さん:2006/03/10(金) 00:01:06 0
>>178
ヒント:アルプス人種

180 :ハイジ:2006/03/11(土) 11:04:58 0
おじいさん、私のフィアンセを紹介するわ。
ロシアで出会ったプルシェンコ君よ。

181 :世界@名無史さん:2006/03/11(土) 13:09:41 0
プルシェンコってあいつ絶対にジューだろ?


182 :世界@名無史さん:2006/03/11(土) 13:37:46 0
↑馬鹿か

183 :世界@名無史さん:2006/03/12(日) 15:13:23 0
>>181
ベラルーシ系スラブ。

184 :世界@名無史さん:2006/03/13(月) 12:47:31 0
>>183
えー、あれは純スラブ系には見えないよ
あの平べったい顔とあの目は、絶対にスラブ以外の何かが混じってる

鼻の形は完全にジューだし

185 :世界@名無史さん:2006/03/14(火) 00:52:14 0
>>184
そんなの個人差だろ

186 :世界@名無史さん:2006/03/14(火) 17:54:37 0
184は人種を勘違いしてる馬鹿です。

187 :世界@名無史さん:2006/03/14(火) 18:01:04 0

中華人民共和国の開封に住むユダヤ人たち
ttp://yichintang.hmc6.net/news/images/yudaya3.jpg
ttp://yichintang.hmc6.net/news/images/yudaya1.jpg

参考:
ttp://yichintang.hmc6.net/news/news.yudaya.html


188 :ギシュクラ・ヤーノシュ ◆4yzbf0MFE. :2006/03/19(日) 22:17:55 0
>173
全く例がないわけではないですよ。
ただ、後に尾を引いてポーランド憎しという話は聞きませんね。

189 :世界@名無史さん:2006/03/21(火) 02:19:20 0
yudayaっていうURLがとてもアホに見える

190 :世界@名無史さん:2006/03/25(土) 20:14:49 0
ローマ字に謝れ!

191 :世界@名無史さん:2006/03/32(土) 12:05:49 0
age

192 :世界@名無史さん:2006/04/02(日) 16:36:22 0
ロシア女と東欧女には近づくな。マジでブチ殺されるぞ。

>ALL
ロシアン女の色仕掛けにはまってる奴が多いけど、、、、
ロシア女は男を不幸にさせる動物。

下の二つの統計を二つともじっくり見て欲しい。
このサイトは無数の統計を載せているが、
これはその中でも最もアクセスの多い統計のひとつ。
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2772.html    各国自殺男女較差
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1670.html    各国寿命男女較差


あとロシア女は世界最悪堕胎女で、一生平均で7回堕胎。
日本政府の統計見たが、日本も最近の乱れた風潮で
堕胎が急上昇してるが、それでもロシアと比べればまだ大分マシだった。

193 :世界@名無史さん:2006/04/09(日) 23:30:05 0
>>192
(  `ハ´)/  <金を費やして堕胎するなど勿体ないアル
         <産んで売れば儲かるコレヨロシアルネ

194 :世界@名無史さん:2006/04/12(水) 18:20:51 0
>>44
露皇帝を馬鹿にするなw
脳無しも多かったけど、名君だっていたんだぞ。

俺としては
偽ドミトリー1世>>>>>>>>>>信長
であって欲しい。

195 :世界@名無史さん:2006/04/12(水) 18:22:09 0
>>194
誤爆

196 :世界@名無史さん:2006/04/15(土) 01:16:19 0
そういやユーゴ空爆の時に
アメリカ軍が支那の大使館を誤爆したことがあったな

197 :世界@名無史さん:2006/05/07(日) 20:38:03 0
バルカン半島はドナウ川以南あたりから南欧になるのかな。

198 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 23:41:47 0
ほす

199 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 15:37:59 0
ロシア出会い系サイト見つけたよ。
やらせ、さくら無しだって。
http://netdedate.com


200 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 00:33:12 0
200ゲット

201 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 23:26:34 0
杯を干すはセルビアの王ステファン
たっとき町プリズレンの宮
かたわらには老いたる総主教
老いたる総主教の数は四人
その横に立つは九人の主教
さらに加えて宰相たちが二十人
長くつらなるセルビアの貴族たち
酒を注ぐは侍従のミカエル
身におびたる宝石で光り
輝く王妹カンドシア・・・・・・

202 :ギシュクラ:2006/06/17(土) 01:32:10 0
>201
それは詩の一節でしょうか?
ステファンとは皇帝を称したシュテファン・ドゥシャンですか?

203 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 10:04:34 0
>>202
イヴォ・アンドリッチの「ドリナの橋」に出てきました。民謡みたいです。

204 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 13:37:46 0
「ユーゴスラビアの民話2 セルビア英雄譚」って本が好きです。
壮絶な話が多い。

205 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 21:49:22 0
バートリー家はまだ存続しているんですか?エリザベートの件が
あってからどうなったか気になる

206 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 22:13:31 0
エリザベートにも息子がいたそうだから子孫はいるだろう。
他にも傍流も含めれば尚、可能性は高い。

うろ覚えだがオーストリア・ハンガリー二重帝国下でも
貴族として続いたそうだし。

207 :ギシュクラ・ヤーノシュ ◆4yzbf0MFE. :2006/06/23(金) 01:30:41 0
>205
彼女の実家のバートリー家は絶えています。

彼女の嫁ぎ先のナーダシュディ家は、対ハプスブルク家の反乱計画の首謀者の一人
として当主が処刑、財産没収になってますが、家としては存続、後に軍功を立てて
大貴族の座に返り咲きます。現在も家系は存続していて、ご当主はカナダ在住だっ
たと思います。

208 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 18:08:11 0
バートリー家て断絶していたのか。知らなかった。


209 :ギシュクラ・ヤーノシュ ◆4yzbf0MFE. :2006/06/27(火) 01:34:28 0
傍系とかで残っている家があるかもしれません。
私の知る範囲ではポーランド王のバートリー・イシュトヴァーン等の有名人が多い
Somlyóのバートリーはラコーツィ・ジョルジ2世と結婚したゾフィアが最後の
一人です。
一方、話題に上るエルジェーベトの属するEcsedのバートリー家はエルジェーベト
の兄のイシュトヴァーンに子供がなかったのでここで絶えています。

210 :世界@名無史さん:2006/06/28(水) 01:57:21 0
イシュトヴァーンってスペイン名のエステヴァンと同じよね
ヨーロッパ東西の端で一般的なのにその間じゃあんまり馴染みがないような

211 :世界@名無史さん:2006/06/28(水) 02:32:09 0
ってステファン、スティーヴンもか・・・全然マイナーじゃない

212 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 01:52:40 0
ちょっと質問ですが、旧ユーゴ地域にバラック族というのがいたと思うんだけど、
それって、いわゆる簡単な建物を表す「バラック」の語源でしょうか?「

213 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 03:09:09 0
barrackの語源はイタリア語かスペイン語で「兵士のテント」という意味だったらしいけど。

旧ユーゴのはたぶんルーマニア系の山岳民「ヴラフ」のことだと思う。

214 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 17:06:39 0
>>212
おまえスラヴにたいする偏見もたいがいにしろ

215 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 21:02:29 0
>>214
どこが偏見だ。
オマエが持ってる偏見が映って見えたんだろ。

山岳の放浪民族らしかったからそうかなと思っただけだ。
バラックなんて名前もあるし。

>>213
どうも。
ちょっと調べてみたら、もともとは、イタリア語、スペイン語辺りで、木の小屋、粘土小屋を表す言葉だったらしい。

216 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 21:27:52 0
外務省の各国ページにモンテネグロが登場したな。セルビアはまだ国旗(ロシアの上下逆)が載ってないけど国家承認してないのかな?

217 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 23:17:01 0
>215
放浪民というより決まったルートを通って放牧してる移牧民らしいですね。
トルコのユルックみたいな感じで。

218 :カラジチ ◆mWYugocC.c :2006/07/03(月) 13:19:37 0
>>216
>国旗(ロシアの上下逆)
セルビアの国旗は旧ユーゴ連邦を引き継がないんですか……
国歌も変わる?


219 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 12:04:08 0
ヴラフについてはストヤン・ノヴァコヴィチ「セロ : 中世セルビアの村と家」
に書いてあったと思う。

220 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 23:29:32 0
>>218
国歌は変わります。
19世紀にプラハ大会で採用されたスラヴ団結歌「おおスラヴ人」ではなくなる。

221 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 21:06:25 0
所でハンガリーの王冠の上に付いてる十字架って何故歪んでるの?

222 :世界@名無史さん:2006/07/12(水) 10:10:01 0
>>197
というかドナウ以南がバルカンでは?

223 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 23:51:54 0
スラブと言う言葉はもともと奴隷民族の語源、文化などというものはありゃしない。
特にポーランドなどドイツ人、ハザールユダヤ人、イタリア人などの影響によるもの
そこからの著名人はすべてドイツ、ユダヤの系統だ。
ロシア、チェコも言わずもながだね。

224 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 00:34:59 0
ドイツも東半分は全部スラブのものなんだけどな。
ポラビア、オボトリト、ルサチア、ヘヴェレル、リュギャニェ・・・

スラブ古来の土地を奪ったゲルマン民族は土地を返せ!泥棒民族!

225 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 01:03:58 0
そうだそうだ

偉大なるスラヴの土地はエルベ川・ザーレ川までだ
土地の管理もできないドイツ人は西へ帰れ

226 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 08:51:15 0
>スラブと言う言葉はもともと奴隷民族の語源

これはよく聞く話だけど、いろいろ読んでみても
奴隷という意味の他称だったのかスラヴという固有名詞が
もともとあったのかいまいちよく分からなかった。
スクラヴォンとかサカーリバとかいろいろヴァリエーションが
あったらしいですけど。

227 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 20:24:32 0
反対にスラヴ人が奴隷として売られたんで
族名がそのまま奴隷の代名詞になってしまった説の方が一応一般的だよね

所でスラヴォニアの古名がスクラヴォニアだったりするけど
昔は「スクラヴ」人だったのかいな

228 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 22:18:55 0
北のスクラヴェニと南のアンタエがいたという。
アンタエは消滅し、スクラヴェニが残ったという。

スラヴという名称がスクラヴェニからだったことは確実。
ギリシア語にはslという発音がないため、slは全てsklとされてしまうため。

しかし、今日スラヴと呼ばれている民族がスクラヴェニだけから発展したという証拠もない。
すでに当時もっと多くの部族に分かれていて、単にスクラヴェニだけが知られていたという可能性も否定できない。

229 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 21:03:36 0
スラヴォニアとかスロヴェニアとかスロヴァキアなんてのは
「文明国」の側から見て「スラヴの連中が住んでる土地」って感じだよね
そんなノリなら似たような連中はみんなまとめて十羽一からげに同じ呼称が
使われても不思議じゃない

230 :世界@名無史さん:2006/09/02(土) 00:34:23 0
月例保守。

231 :世界@名無史さん:2006/09/02(土) 00:37:53 0
「東ヨーロッパ人種」とはEast-Nordidという長身・長頭・長顔・金髪・碧眼の典型的北方人種で白人のなかで最も美しい。

写真と解説
http://www.snpa.nordish.net/rg-eastnordic.htm


232 :世界@名無史さん:2006/09/02(土) 03:11:21 0
>>231
こりゃスラブの原種だな。

火葬の習慣の廃れた後の中世スラブの頭骨は残っていて、計測すると極端な長頭だそうだから、スラブの原種はこの種類に間違いない。

233 :世界@名無史さん:2006/09/03(日) 03:03:09 0
【百聞は一見に如かず】

バルト三国人=クロマニヨン系異常醜悪人種「Baltid」
http://www.snpa.nordish.net/rg-baltid.htm

スラブ人の中核=美しい北方人種「East Nordid」
http://www.snpa.nordish.net/rg-eastnordic.htm

スラブ人が拡散して辺縁部で一部が「Baltid」に汚された証拠は「East Baltid」
http://www.snpa.nordish.net/rg-east.htm

ドイツ人などのクロマニヨン系醜悪丸顔ゲルマン人は「Borreby」
http://www.snpa.nordish.net/rg-borreby.html


234 :世界@名無史さん:2006/09/03(日) 18:10:33 0
新版でました

【百聞は一見に如かず】

バルト三国人=クロマニヨン系異常醜悪人種「Baltid」
http://www.snpa.nordish.net/rg-baltid.htm

スラブ人の中核=美しい北方人種「East Nordid」
http://www.snpa.nordish.net/rg-eastnordic.htm

スラブ人が拡散して辺縁部で一部が「Baltid」に汚された証拠は「East Baltid」
http://www.snpa.nordish.net/rg-east.htm

ドイツ北部・デンマーク・ノルウェー・オランダ・イングランドなど北欧北海沿岸のクロマニヨン系醜悪丸顔ゲルマン人は「Borreby」
http://www.snpa.nordish.net/rg-borreby.html

ドイツ南部(主にバイエルン)の多数派は丸顔短頭で平べったい顔の「Alpinid」
http://www.snpa.nordish.net/gloss1.htm#ALPINID


235 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 18:24:21 0
その土地に埋まってるのは
その土地の住民の祖先でないほうが多い

236 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 21:21:25 0
NHK「世界遺産ロマン」、昨夜は要塞教会の回だったな。
トランシルバニアのドイツ系入植民の苦難が偲ばれたなあ。
どことなく客家円楼を彷彿とさせた構えでした。

237 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 00:18:35 0
驕れる白人と闘うための日本近代史  松原久子  文芸春秋刊

 中近東、インド、東南アジア、中国、日本といった古い文化の中心地に比べて中部北部
ヨーロッパは惨めにも貧しい大陸だった。
 そこで何世紀にもわたってアジアへの輸出のために特別な商品が用意された。 
その商品とは、ヨーロッパ人の奴隷である。ヨーロッパは奴隷以外に商品価値を持ったもの
は何もなかったのだ。
 中性初期に北部のバイキングが黒海まで南下してきたときの奴隷は毛皮に次ぎ主要な
商品だった。ポーランドからボルガ河畔に沿ってウラル山脈に至るロシアの平原でヨーロッパ
の奴隷狩り専門家達によってスラブの白人男女が捕らえられたのである。
http://hw001.gate01.com/funwaka/ronreki.htm

238 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 17:34:11 0
スラブ人にはもともと法の概念がないのは
こいつらはもともと基本的に奴隷だからですか。
なるほど。
いまでも、ロシア人を始めとするスラブ系は
犯罪者がほとんどですし、
スレの前半に、不当に搾取した土地は
戦争に負けない限り返還しないのは
北方領土を見ても明らかですね。
結局、ロシア人は野蛮で無法者の代名詞ですね。
あはははは

239 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 01:02:25 0
>>238
スラブ人はロシア人だけでない。
ポーランド人、チェコ人、セルビア人、いずれも第一次、二次大戦を起こした
張本人民族だ。

240 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 04:03:58 0
10 名前:七つの海の名無しさん[] 投稿日:2006/11/06(月) 02:42:35 ID:0MhboILC
とうとう起きてしまった!日本人に対するスキンヘッドの集団暴行事件!

ブダペスト西駅近くのビリヤード場。
相手はスキンヘッドの典型的事件。
遊技場や飲食店では要警戒。
デモが起きている地区以外でも警戒を怠らないこと。

在ハンガリー日本大使館からこれに関する緊急情報発令中。
http://www.hu.emb-japan.go.jp/download/ryoji/Japanese-higai.pdf

男性は殴る蹴るなどの集団暴行、女性はレイプや強盗に細心の注意を!

241 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 02:24:07 0
ハンガリーはスレ違いだろ

242 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 02:25:02 0
って、ここスラブスレじゃなかったかw
奴隷とかの会話してるから間違えちゃった

243 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 23:10:14 0
でも、奴隷の語源がスラブに起因しているのは間違いないよ。


244 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 23:22:16 0
ロシア=ポーランド=セルビア=スラブ害獣民族

245 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 20:40:53 0
スラブ系は、10代から20代前半の時、めちゃくちゃきれいだよなぁ・・・・
ロリ趣味じゃなくても、どきっとする子がいる。

246 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 17:09:44 0
そしてそれを過ぎると



マトリョーシカに変身。

247 :世界@名無史さん:2006/12/27(水) 02:01:54 0
マトリョーシカならまだカワイイが、実際は(ry

248 :世界@名無史さん:2006/12/31(日) 21:29:52 0
東欧現代史関連の本で、受験レベルをちょいと超えるくらいの入門書はありますか?


249 :世界@名無史さん:2007/01/09(火) 06:35:29 0
>>248
最近は「東欧史」って分野がなくなってきたからなあ。
概説なら山川の『ドナウ・ヨーロッパ史』『バルカン史』がまあ受験レベルよりはちょい詳しい。
東欧の華「ポーランド史」だけは山川のはやめておいた方がいい。あれはポーランド寄りすぎる。
ポーランドも含めた概説書となると山川の旧版『東欧史』かなあ、範囲広くて内容薄いけど。

250 :世界@名無史さん:2007/01/09(火) 14:34:35 0
スラブ人といってもロシア人だけは賢い
ポーランド人とかルーマニア人は節操がない
今でも母国をすてどっかに大量に移住いっちゃうもんな
そして残された物は年寄りとかだけになって
悪い方向に向かうんだよな

251 :世界@名無史さん:2007/01/09(火) 15:17:14 0
ルーマニアがスラヴだったとはな

252 :世界@名無史さん:2007/01/26(金) 15:59:02 0
アメリカのポルノビデオの世界では
東欧の女、つまりスラブ系の女が圧倒的に多い。
美人でしかも非常に安く手に入るからだ。
ここらの地域は、いまだに奴隷階級の人間が多いわけだ。
歴史と伝統を感じる。

経済先進国には美人はまれだ。
イギリスとかドイツとかアメリカとかロクなもんではない。
とりわけ日本にはブスしかいない。


253 :世界@名無史さん:2007/01/27(土) 10:12:44 0
貧乏人を奴隷階級と呼ぶのはサヨクだけ

254 :世界@名無史さん:2007/01/28(日) 16:58:03 0
>>252
半万年奴隷民族君、乙

255 :世界@名無史さん:2007/01/29(月) 21:13:16 0
東欧によくあるヤロスラヴとかミロスラヴとかヴラディスラヴとかって
スラヴの〜って感じの名前なんですかね

256 :世界@名無史さん:2007/01/30(火) 07:52:11 0
スラヴとは栄光という意味。
ヴラディスラヴは「征服の栄光」だなあ

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)