5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

トムリンソン

1 :たかたか:2001/08/23(木) 22:18
トムリンソンっておもしろい?

2 :ちきちき:2001/08/25(土) 07:34
若菜はビールのCMでの飲みっぷりが好評だったので
今回まったく新しい清涼飲料水のイメージガールとしてキャンペーンに参加することになった。

プロデューサ:「若菜ちゃん 準備はいいかい?」
若菜:「○○さん。今日はどんなことをすればいいんですか?」

つややかな若菜の薄紅のルージュがなまめかしい。キャンペーン用の真っ白のワンピースが輝いている。

P:「今日はね 街頭デモってあるでしょう?その様子をビデオカメラで撮影してCMにするんだよ」
若菜:「なるほど!とにかく商品をアピールすればいいのね?」
P:「そういうこと。じゃよろしくー」
若菜:「はーい」

やがてデモが始まった。アイドル若菜の登場で街は一気に騒然となりだした。

司会者:「まったく新しい感覚の清涼飲料水!
司・若菜:「その名も、『つぶつぶヲータ』!」

商品のペットボトルを胸元に抱えて笑顔を振りまく若菜。

若菜:「この飲み物は、フレッシュなつぶつぶ果肉をたっぷり使ったぜいたくなドリンクなんです!」

若菜がプシュッとペットボトルの栓をまわす。この後若菜が試飲してセリフを言えばデモは終了である。
集まった観客の視線が若菜に集中する。

若菜:「それでは、ひとあしお先に いただきまーす! ・・・えっ!?」

若菜がペットボトルに口をつけようと近づけると信じられない光景が目に入った。
ボトルの中の薄白い液体に浮いているのは、無数の小さな男たちだった。

若菜:「なにこれ・・ 果肉って聞いていたのに・・ これって生きてるの?こんなの飲めないよぉ・・」

若菜は驚いてペットボトルを投げ捨てそうになった。それから困った顔でもじもじしている。
観客がにわかにざわつきはじめる。それを見たプロデューサは慌てて司会者に指示をだす。

司会者:「若菜ちゃん!新感覚のドリンクを前に緊張気味かな?大丈夫!飲んだらひとこと、みんなに教えてあげてね」
若菜:「・・・」

司会者が間をもたせ、アシスタントが“巻き”のアクションをしている。ここで試飲を拒否したら商品の売れ行きがあやぶまれる。
容器の中の“小男”たちは虫のようにうごめき、助けを求めるように若菜をみつめ、ボトルの壁面を叩きわめいている。
その様子を見た若菜のこめかみを一筋の汗がしたたる。
「若菜ちゃん!早く飲んで!」アシスタントがそう言ってるようにアクションを強める。

若菜:「・・い、いただきまーす」

若菜は覚悟をきめ、口元にペットボトルをつけると口の中に液体とともに“つぶ男”たちが入ってくるのがハッキリと感じられた。
つぶ男たちはなすすべなく若菜の唇の奥へと流されていく。

若菜:「(気持ちわるい・・! でもこれも仕事なんだ・・)」

そして若菜は目を閉じて口の中のモノを一気にごくり ごくり ごくり、ごく・・ ごっくん と飲み込んでいった。
若菜を白い喉をふぞろいなつぶ男たちが次々に通過していく。
さらに豊かなおっぱいの間にある食道をもみあいへしあい降りていく。
つぶ男たちは一気に飲み込まれたので食道中腹で詰まって塊になってしまい、若菜は苦しさを察知するとこぶしで胸元を叩き、
衝撃でつぶ男の塊が噴門から胃の中に落とされていった。

若菜:「・・・と、とってもおいしい『つぶつぶヲータ』!」

3 :ななしだよん:2001/08/25(土) 10:27
トムリンソンは最近の『グローバリゼーション』よりも、『文化帝国
主義』のほうが面白いと思う。といっても、かなり前に読んだので、
今読んでも面白いかどうかは知らない。

4 : :01/11/05 22:42
取り消されたアクション
Internet Explorer は、要求された Web ページにリンクできませんでした。要求された Web ページは現在、利用できない可能性があります。

--------------------------------------------------------------------------------

5 : :01/11/06 02:35
トムリソソソって誰だYO!

6 :ななし:01/11/10 00:30
トムリンソンのグローバリゼーション論、みなさんどうお考えになります?
結構、冷静に分析しているようですが、ちょっと楽観的過ぎるとおもうのですが。
具体例がそもそも少ないし、コーラの話にしても、資本主義の明るい側面ばかり強調されていて
、コーラの土着化っていうのも胡散臭い気がします。

7 :名無し:01/11/10 02:59
今撃ってるの? 俺も初耳、

8 : ◆qdC..... :02/03/31 23:35
a

9 : :02/05/14 08:51
おもしろいよ

10 :nanasi:02/08/07 02:06
age

11 :1:02/08/07 20:26
>>1

12 : :02/08/08 11:23
トムヤムクンっておいしいの?

13 : :02/09/22 19:53




ボクサー?

14 :名無しさん:03/01/05 01:55
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________/

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)


15 :山崎渉:03/01/17 16:15
(^^)

16 :ジンメル:03/02/15 05:06
そろそろ論じられるべき頃だね!

17 : :03/02/21 03:39
うむ。

18 : :03/03/03 22:17
だれ?

19 :( ・∀・)さん:03/03/04 23:39
>>6
 彼の論の是非はともかく、グローバリゼーション研究の全体像を上手く
まとめているので、よいと思います。ある人のアプローチのメリット・デメリット
について述べ、その上で有効なアプローチを示すやり方はよいと思います。
今、読んでいるところなので、楽観的かどうかはまだわかりません。
 ついでに、ジョージ・リッツァ『マクドナルド化する社会』と『マクドナルド化の
世界』も読んでみるとよいと思われます。

20 :山崎渉:03/03/13 12:55
(^^)

21 :ななし:03/03/22 22:16
「グローバリゼーション」今読んでるんだけど、「文化帝国主義」先に読んだほうがいい?

22 :山崎渉:03/04/17 09:46
(^^)

23 :山崎渉:03/04/20 04:35
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

24 :山崎渉:03/05/21 22:27
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

25 :山崎渉:03/05/28 15:13
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

26 :山崎 渉:03/07/15 12:46

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

27 : :04/02/07 18:51
ローティのほうがおもろいよ

28 : :04/03/05 15:27
http://www.usen440.com/fresh/weekly_bak/01_12.html

29 : :04/03/05 23:29
http://cool.s3.x-beat.com//cgi-bin/img-box/img20040304001218.jpg

30 :ふるちん@疲労困憊:04/09/05 15:06
age

31 :名無しさん@社会人:05/02/09 07:06:18
このひとも消えたね

32 :名無しさん@社会人:2005/05/23(月) 13:44:00
勢いないね

33 :名無しさん@社会人:2005/12/08(木) 11:10:06
まあね

34 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 14:26:22
そうね

35 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 12:48:19
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4762014664/sr=1-1/qid=1163648862/ref=sr_1_1/250-3532431-1803435?ie=UTF8&s=books

36 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 13:05:02
>>35
あのーそれ別人なんだけど・・・

37 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 00:08:01
しょせん彼がよって立つカルスタそのものが欠陥品だから、
カルスタブームの終焉とともに必然的に彼も忘れ去られていくことになる。

38 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 15:18:25
トム・エリクソン

39 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 01:23:34
「文化帝国主義」「グローバリゼーション」両方とも俺には面白かったけどな。
とくに「グローバリゼーション」は示唆深かった。
グローバリゼーションというと何かと経済的な側面が注目されがちだが、
こういう文化的な視点からのグローバリゼーション論も貴重だと思う。

40 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 01:43:36
感想はそれだけか?

41 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 19:38:01
文化帝国主義・・・・西欧(特に米国)による文化の世界的な画一化のプロセス。
グローバリゼーション・・・・ある文化による一方的な画一化ではなく、
              様々な文化が世界規模で交錯しクレオール化を繰り返すプロセス。

1960年代までの近代を特徴づけていたのが「文化帝国主義」。
それ以降の文化的状況を特徴づけるのが「グローバリゼーション」。

ただし「グローバリゼーション」が、米国のような中心無きプロセスだとしても、
そこに権力(文化支配)の問題が全くないというわけではない。
世界規模で活動し、様々な文化差異を初めから織り込み済みで
むしろそうした差異をビジネス機会として搾取していくグローバル企業の存在、
これこそが「グローバリゼーション」時代における新たな権力と文化支配を形づくっている。
いわゆる広い意味での「消費主義による文化支配」がそれであり、
その中では「均質化された差異」とでも言うべき状況が立ち現れている。

42 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 19:46:19
だからどうした?

43 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 20:43:47
>>41
昔はこの類の議論にもカンシンしたけど、やっぱり陳腐だよな。消費主義による
文化支配ですか。欧米に日本食や日本アニメが入ったりハイクやゼンが流行ったり、
韓国・台湾・中国のTVドラマが日本にも輸入されたり、いくらでも反証になるような事例が収集可能だしね。
日本も最近はハリウッド映画が余りヒットしなくなってきたし、いくら「24」や「プリズンブレイク」がヒットしても
アメドラが地上波ゴールデンで放送されることはまずない。

>>42
>>41のような議論から、コカコーラ・マクドナルドカルチャー批判や、欧州などの
文化的な鎖国運動や保護運動が出てくるんだと思う。前者に関しては「へ〜、
でも日本にも牛丼や立ち食いソバもあるよね」で終わり。
まあ「商業的な市場に任せているだけでは守れない文化的な伝統も保護していきましょう」
ぐらいの意図なら別に罪はないだろうけどな。

44 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 23:56:43
トムリンソンの「グローバリゼーション」って>>41みたいなこと言ってたっけ?
>>41の解釈はむしろ吉見とか岩渕のグローバリゼーション論っぽい感じがするんだけど。

45 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 01:22:21
>>43
だからこそ、アメリカによる一方的な支配じゃなくて
いろんな種類の文化が世界中で浸透し合うグローバリゼーションの時代になったってことじゃないのか?

46 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 01:55:14
>>45
アメリカの文化的一極支配なんかそもそもがどれだけ存在したのかという話だわな。

もっともそれはそれで「コンテンツや文化に国境は無い→だからグローバリゼーションは
素晴らしい」→人類みな兄弟みたいな言い方をする人もたまにいるよね。
それもどうかとは思うけど。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)