5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★佐藤文香★part1

1 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 20:51:06
一橋大学助教授佐藤文香の単独スレッドです。

プロフ&業績
ttp://www.soc.hit-u.ac.jp/faculty/sato.html

342 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 23:58:07
>>341
ごめんなさい。
他の人たちは、私も含めてです。
私は読んでいて少々うんざりしました。

343 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 03:16:05
>>321-328あたりのひとたち(24と27は除く)
わりと真面目に言うんだが、俺は君らにウンコ投げつけられたとは言ったが、
きみらがウンコだとは言ってないし、そもそも君らに対する悪口の類はひとつも言ってないぞ。
そうであるにもかかわらず、アホとか粘着とか自演とかいう次元での応酬しかしない自分の態度について、疑問に思ったりすることはないんだろうか。

まあそれはいいとして、
>>340には寝る前に簡単に答えておこう。

344 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 03:32:42
>>340
まあこれはつまり、発話位置の問題だよね。
これについては、いくつかの次元で答えることができる。
まず確認すると、おれが最初に>>247以下で言ったように、
佐藤がとりたてて汚い手で職を得たとかいう話には説得性がない。
正規雇用で安定した地位にいる、っていうことだけなら大学教員だれにも当てはまるしね。

で第二に、もう少し理論的な問題なんだけど、
言説内容が発話位置からまったく切り離せないことは当然としても、
前者を後者に引き寄せすぎるのは、基本的に不毛だと思う。
そういう態度で議論すると、
被抑圧者にしか抑圧を語る資格はない、っていう類の話になってしまうからね。
別にアンチ佐藤のひとたちだって、お前も非正規雇用者になってから語れボケとか、大学教員は非正規雇用問題を語るなかれ、とか言いたいわけではないと思うし。

345 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 03:34:13
あと、確か上のほうで佐藤を自己責任論者としているひとがいたと思うけど、
どういう点をもってそう言ってるのかちょっとよく分からないけど、いずれにせよ曲解にすぎると思う。
そもそもこの評論は、「フェミニズムに苛立つ「あなた」へ:「怒り」はどこへ向かうべきなのか」っていうタイトルにあるとおり、
バックラッシュの担い手を仮に想定して、その「あなた」に語りかけるという構造になっている。
で結論が、「「あなた」の怒りは政策の不備やご都合主義で「あなた」の人生を翻弄してきた人々に向けられてしかるべきものだ」ということになる。
これはそういうプロパガンダの文章なわけで(「〔この文章は〕ひとりでも多くの読者の支持を獲得しようとする試みである」 )、プロパガンダである以上「闘え」という話になるのは当然だし、
それをもって「負け組が負けたのは自分が悪いのだ」とかいう話(すなわち自己責任論)と同一視することは到底できない。
そもそも、ある人間の「人生を翻弄」するような悪人たちが存在する、っていう発想自体がきわめて旧左派的な発想であって、そういう発想に異を唱えることは十分可能だ(たぶん>>30の文章はそういうニュアンスだろう)。
そうであるにはせよ、その種の旧左派的な発想が「自己責任論」とはむしろ対極にあることは明白だ。

まあいずれにせよ、言説戦略上の巧拙とか理論的優劣として語るべき問題を、語り手の誠実さとか自己欺瞞とかいう問題に還元するのは、とっても空しいと思う。

ほかに答えることはあるかな?

346 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 11:45:51
>>354
>被抑圧者にしか抑圧を語る資格はない、っていう類の話になってしまう

これはややこしい問題ですね。
被抑圧者は抑圧が当たり前すぎて、かえって鈍感になったり奴隷根性になっている場合もある。
かといって、抑圧者が自分の利益を守るためにウソをついても困る。
いろんな意見・情報を交換するうちに、結果として妥当な意見が残ればいいのですが、
実際には悪貨が良貨を駆逐する現象も起こる。
どうしたらいいんでしょう?、

347 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 13:56:48
>>346
ワタリ乙

348 :340:2006/11/25(土) 00:14:41
>>343-345
度を越した言葉があなたに向けられたのはその通りです。でもでもですよ、
あなたが何を言っても通じないように見えましたよ(笑)。

汚い手で職を得たとは誰も言っていないんじゃないでしょうか?
ただ、佐藤さんが移動障壁があった中で既得権益をもっているというのは紛れもない事実です。
ということは、佐藤さんだってこの問題の当事者であるはずなんです。しかし、佐藤さんは、
そのことにはまったく自己言及せず、移動障壁を低めることに力を注ぐように非正規雇用の主婦と若い男性に勧めます。
ここまでならまだ、これは主婦と若い男性である「あなた」へのメッセージだからいいんだという意見もありえます。
ところが、佐藤さんは、主婦と若い男性が対立するものは年長の男性であることを指摘します。
そもそも、佐藤さん自身はこの問題に関る当事者であって、自ら移動障壁の是正に向けて何らかの働きかけを行うことが
できる立場にいるはずなんです。たとえば身近な学内の問題でもそうでしょう。
にもかかわらず、佐藤さんは自らを、自分は批判の対象にもならない安全な位置、
自分では何もしなくてよい透明で特権的な位置に置いているんですよ。
非正規雇用の主婦と若い男性に年長の男性を対立させることによって。
http://d.hatena.ne.jp/discour/20060329 のブログで言われているように、
外野から見れば、佐藤さんのやっていることは「保身のための学問」にしか見えないというのはたしかです。
佐藤さんは安全で特権的な立場からものを言っているようにしか見えないんです。

こういう佐藤さんの言葉は信用できるでしょうか。説得力もなくなります。


349 :340:2006/11/25(土) 00:21:40
(続き)
「発話者の位置の問題」は一般論で片付けられる問題ではなく、具体的な個別の問題に即して
考えていかなければいけないと思います。この佐藤さんの場合は、語った内容からして、
批判されることは当然ありえるし、それが決して間違いではないし、一定の正当性をもっているはずです。
しかし、「被抑圧者にしか抑圧を語る資格はない」などという意見に賛同できないのは同感です。

言説戦略として考えれば、主婦と若い男性をバックラッシャーと想定したのは、
あえて極端な事例を持ち出したとしても、全体の論旨からして、
これでは主婦と若い男性はふんだりけったりです。言説戦略として失敗したのではないかと思います。
理論的優劣という点では、ご指摘されているような旧左派的な図式に落としすぎていて、
もっと制度や構造を徹底的に問題化するようなものにすればいいのにと思います。
なんらかのデータ的な根拠を示さないでバックラッシャーとして想定するというのもまずいと思います。

自己責任論に関していえば、その方の主張の意図はわかりませんが、
私がここで書いてきたような解釈の仕方をすれば、その帰結として、
それに似た効果をもってしまう危険性はあるとは思います。
もちろん佐藤さんが自己責任を唱えているのではないことは読めばわかります。

長くなりましたが。

350 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 00:54:09
>>346

それはちょっと問題が大きすぎて、おれの手には負えないけど、
まあ少なくとも二つに問題を分ける必要があるんじゃないかなあ。

まず後者の、どうしたら相対的に良質な言説が残るかっていう話は、
別に抑圧を語る言説だけにとりわけ関係するわけでもなくて、言説一般にかかわる問題だよね。
だからちょっとこれはおれの手には余るし、さすがにスレから離れすぎるのでとりあえず措かせてもらう。

で次に抑圧の問題だけど、
奴隷根性とまでは言わないにしても、
被抑圧者が抑圧に気づかないということはきわめて多い
(というか、抑圧構造そのものの中に、
抑圧に気づかせないという機能が組み込まれてることが多い)。

とすると、やっぱり外部の人間が語るしかないのではないかなあ。
その結果として被抑圧者は「お前に何が分かるんだボケ」って怒るかもしれないけど、
それは被抑圧者が抑圧に気づいて自分で語り始める契機になるわけだから、
やっぱり外部の人間が語ることは無駄ではないと思う。

351 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 01:19:22
>>348
汚い手云々については、一橋に赴任した際の経緯について、
このスレの最初の方で妙に熱心かつ執拗に槍玉に挙げられていたことを指している。

まあそのレベルの話はもうおさまったようだからいいとして、

>自ら移動障壁の是正に向けて何らかの働きかけを行うことが
>できる立場にいるはずなんです

そうだろうね。でも別に、「あなた」に語りかけることは、自分は何もしないで安全地帯にいるということを意味しないよね。佐藤がその種の働きかけを実際にしてるかどうかはもちろん知らないけど。
つまり、「「あなた」の怒りは別のところに向かうべきなのだ」っていう言説から、
「私は安全で特権的な位置にいるだけで何もしませんよ」って含意を読み取ってしまう理由がよく分からない。
「年長の男性」を主たる標的にしてるっていうのは、団塊の世代のおっさんの高賃金がある時期の就職事情を著しく圧迫した、っていう本田由紀の指摘(その認識自体は基本的に正しいと思う)に則ってるわけでしょ?
それにそもそもこの文章が書かれた企画自体が、どこかの誰かへ向けてのメッセージ特集みたいなものなわけで(「いま、伝えたいこと」だったか)、そこで構造分析とかを要求しても詮無いと思うけどね。

352 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 02:18:35
>>347
suuuuhi乙

353 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 14:51:14
>>351
もういいじゃん。
だから、ああ言えばこう言うって言われちゃうんだよwww

あんたのその説明だって、あんたの言葉を使えば、
絶対的に論理的に正しいわけでもない。
言いたいことあるけど、やめるwww
やっぱり社会学関係の学問は、社会や現場に投げられたときに
いろんな反応や批判が出てくるのは仕方ないのよ。
だから、あんたがそう思わないからと言ったって、そう思う人がいるのよ。
そう感じる人がいるのよ。
そのことを認めるしかない。これ以上言っていてもしょうがない。

っていうことで、一件落着だね。ハッピー。

354 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 16:05:50
>>353
でもねえ、議論してるんだから、何か言ったら言い返されるのは当然だよ>「ああ言えばこう言う」

ともあれ、
A「私はこの文章を読んで腹が立った」
B「Aさんのような人がいるのは事実だ、だからこの文章は批判されるべきだ」
この論法はひどいよ。
「俺は佐藤の文章を読んで非常に感銘を受けた〔受けてないけど〕、
俺のような感想を持つ者がいるのは事実なのだから真摯に受け止めよ、はい一件落着だね終了」
って言ったら君たちは納得するわけ?

まあ、この文章を無作為に抽出した100人くらいに読ませて感想をサンプリングした結果、
Aみたいな感想が圧倒的に多かった、とかいうんならともかく、
そんなことがわれわれにはできない以上、
Aのような感じ方をすることが正当なのかどうなのか、ってことしか論じられないと思うけど。

355 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 14:14:44
>議論してるんだから、何か言ったら言い返されるのは当然だよ

第三者からの横槍の一言。
あなたは相手の言い分をちっとも受け入れようとしてないでしょ。
自分の言い分ばかり押し付けて。
ほんとにあなたは頭が硬直的というか・・・。

>まあ、この文章を無作為に抽出した100人くらいに読ませて感想をサンプリングした結果、
>Aみたいな感想が圧倒的に多かった、とかいうんならともかく、

そういう多数決の問題じゃなくて、
そのように感じる人がいるっていうことを認めないとってみんなは言ってるんでしょ。
あなたに批判する人をやめさせる権利も論理もないの。
正当性がまったくないような意見でも言っていない限りは。
だから、あなたの考えは考えでいいの。
押し付けるなと言っているの。

なんで、そんなにしつこく言わなければいけないのか、意味がわかりませんね。
キャラを使い分けてまで。
そんなことは誰でも読めばわかるでしょうに。なんなら調査してもらいましょうか?


356 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 14:22:13
あなたは、ここで書いている奴が嫉妬で書いているに違いないという思い込み(妄想?)をもっていて
(もちろんそういう人はいるかもしれないけど)、
それを叩くことに快感を覚えているの? もしかして。

357 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 15:03:45
苛立ちを感じて一言言わせてもらいます。

>被抑圧者が抑圧に気づかないということはきわめて多い
>とすると、やっぱり外部の人間が語るしかないのではないかなあ。

「抑圧に気づかないから、外部の人間が教えてあげましょう」
こんな態度でフィールドワークにでも出たら、間違いなく手痛い目に遭う。
自分自身が抑圧について正しい理解をしているという妄信はやめた方がいい。

きみは他者に対する想像力が少々欠如しているのではないか。
他者がこういうことを感じると言っているのに、
その現実を認めないという態度に如実に出ている。
少々頭でっかちになっているのではないだろうか。

>A「私はこの文章を読んで腹が立った」
>B「Aさんのような人がいるのは事実だ、だからこの文章は批判されるべきだ」
>この論法はひどいよ。

こんなことはどこの誰も言っていない。

他者がどういう気持ちでどういうことを考えたのか、
もう少し想像してみたらどうか。

358 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 15:12:21
誰が論理的で誰が情念で動いているのか、
誰が他者に開かれていて誰が固執しているのか、
誰が毅然としていて誰が複数人を装っているか、
見ているものには明白だし、
書きこみなさっている方ご自身にもよくわかっているのではないでしょうか。

359 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 16:28:14
>>354
また論法が185と同じになってきてるぜw
バレちゃうぜw


360 :340:2006/11/26(日) 18:44:29
私がたびたび書き込んだことがきっかけで、
また火に油を注ぐような形になったのではないかと心苦しいです。
きっちり言っておかなければいけないのですが、このスレッドで佐藤さんに対する
意味のない誹謗中傷があったことは事実で、それに対して私は強い憤りを感じます。
念のために強調しておきます。
ここで何か言うと、なにやら尾ひれがつくようで、もう発言することに恐怖を感じます。
2ちゃんねるだから仕方ないのですね。

改めて強調しますが、私が言いたいのはまったく別の次元の話です。

>A「私はこの文章を読んで腹が立った」
>B「Aさんのような人がいるのは事実だ、だからこの文章は批判されるべきだ」

少なくとも私はそんなことを言ったつもりはないし、断固として思っていませんから。
おそらく誰も言っていないのではないかと私は思います。他の方もそのように書いていますね。
どうしてこういうふうにしか理解されないのか悲しくなります。
「批判されるべきだ」ではなく「批判されることはあり得る」ということです。
その批判は、「腹が立った人がいるという事実から批判されるべきだ」というのでは決してなく、
その批判が一定の正当性をもつのは「何を言ったか」や発言者や読者の位置など具体的に個別の問題に即して考えられるべきであるし、
論理性云々の水準では一刀両断に裁定できないような、複雑な問題であるということを言いたいのです。
これらのことは、すでにどなたかがおっしゃっていたことだし、その言葉を借りながら書いていますし、
私もこれまでそのつもりで書いてきました。

ジェンダー研究などの実践的な研究はそういう批判を常に突きつけられるものであり、
それを排除したところに実践的研究は成り立たないと確信しています。

361 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 20:53:13
>>359

とくにAB論法w
>>306に次ぐ新たな発見w

362 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 21:21:43
>>360
[2ちゃん]と割り切って書くか、もう書かないことをおすすめします

363 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 22:07:34
>>360
>このスレッドで佐藤さんに対する意味のない誹謗中傷があったことは
>事実で、それに対して私は強い憤りを感じます

今さら偽善者ぶるのもいい加減にしたら?


364 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 00:57:01
>>355
受け入れるに足る主張があれば今すぐにでも受け入れるつもりだし、
そもそも俺のやってることは単に、ある立場の人に、その立場をとった理由を聞いてるだけなんだけど。いまいち誰もちゃんと答えてくれないからさ。
あーあと、調査を頼めるんだったら、調査してくれると有難い。それはぜひお願いしたい。

>>357
>「抑圧に気づかないから、外部の人間が教えてあげましょう」
>自分自身が抑圧について正しい理解をしている

こんなこと言ってないよ。正しいとか正しくないとかを絶対的に決められる審級がないからこそ、言わなきゃならないんだと思う。
このへんの理屈はめんどうだから説明しない(そもそもあなたへのレスではないし;必要がありそうだったら言う)けど、
これについては、たとえば寡婦殉死の例とかが分かりやすいと思う。

365 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 01:00:04
>>360=>>340
何か勘違いしてるようだけれど、>>354は君へのレスではないよ?
君へのレスは>>351のほうだ。


366 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 12:02:59
>>364
あなたがちゃんと答えていないでしょう。

185=289に何を言っても通じないでしょう。
やめよう、やめよう。
時間の無駄です。

わかる人にはわかります。

367 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 12:42:17
>>366
どの辺がどう不十分なのか指摘してくれればいくらでも答えますよ。

というか、
ぜひ聞きたいんだが、
君らは正当な理由(と自分が信じるもの)に基づいて佐藤を批判してるんだろ?
だとしたら、自分の立場をとるに至った理由を他人に弁明できるのが当然じゃないの?
で、君らが批判の際に示している論拠が俺には不明瞭なように思われるから、質問しているだけなんだけど。

自分がなぜそういう意見をもっているのかも十分に示さないまま、
1回や2回突っ込まれた程度で、
おれはこういう意見なんだからともかく認めろ、自分の見解を押し付けるな、とか言ったところで、
違う見解の人間が納得するはずもないと思うけどね。
たとえば俺が、(君らにとっては)よく分からない理由に基づいて佐藤を賛美し始めたりしたら、君らはもちろん納得いかないわけでしょ?

368 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 19:51:19
私怨を論理的に公の場で説明なんかできるもんか

369 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 07:21:12
またキミですか? まだやっているのですか?
こんなやりとり、いつまでやるの?
>>367
大丈夫? 正気に見えないよ。何の意味があるの? 心配してしまう。
もう一度自分がどういうやりとりをしていたか熟読したら?
>>368
だったら、私怨だというのなら、
それがどのように佐藤批判につながっているのか説明してみたら?
過去に私怨のような書き込みがあったわけで、そういう人もいるのだろうけど、
そうじゃない人もいるのに、そういう言い方はあまりにも失礼では?
その私怨めいた書き込みに対して直接批判すればいいのでは?
どの書き込みか特定して批判した方がいい。

370 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 07:22:36
おとなげないねえ。

371 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 10:15:27
367 368
まだおるん?

372 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 11:40:54
>>367
何度も何度も説明されてますよ。
あなたに理解力が足りないだけか、
理解しないように意地をはっているかのどちらです。
モレは佐藤批判する気は毛頭ないですが、
あなたのやりとりはたしかに変ですよ。

373 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 11:44:58
372の訂正です。失礼しました。
>>367
何度も何度も説明されてますよ。
あなたに理解力が足りないだけか、
理解しないように意地をはっているかのどちらかです。
モレは佐藤批判する気は毛頭ないですが、
あなたのやりとりはたしかに変ですよ。

374 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 12:16:51
だれもカキコしないでおけば、その人他んとこ行くよ

375 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 16:01:58
>>369-374
特に意味のないレスなので応答はしないが、
どの辺が説明になっているのか、レス番号を示すだけでいいので教えてくれないかな>>372

376 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 23:29:14
このスレで繰り返し語られ続けてきたのは、
1佐藤文香は年齢制限という移動障壁によって職を得たくせに、
2自分自身は何もせず、主婦とフリーターにバックラッシャーの汚名を着せて「移動障壁を低めよ」と高みから説教した
ということのみですよね。

これに対して、
1佐藤文香は既に専任だったのだから職を得たことを年齢制限ゆえとする前提自体が疑わしく(>>247)、
たとえ年齢制限という障壁ゆえに職を得たとしてもそのような障壁自体に論文で反対することはなんら矛盾ではない(>>185)。
2主婦とフリーターに汚名を着せたというよりはバックラッシャーの分断のためにフェミニストと一緒に「移動障壁を低めよう」と呼びかけたものとして考えられ(>>256)、
その言説戦略の有効性は問われるとしても、呼びかけ自体を不誠実なものとは言えない(>>271)。

私は185さんに説得されつつ、いつまでやんの?と思いますが。


377 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 10:52:14
>>126
あなたのその乙女ちっくな夢がいつまで持つのかな?
ひょっとしてまだサンタさんがクリスマスにプレゼントしてくれるって信じてる?w

378 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 10:54:26
>>249
>院生が正規教員の職を得るのって、当然だけどものすごく巨大な利益だよ。

雑用が多くて給与が低い職につくことが巨大な利益ってどうして?
そういう職に女性が追いやられがちだということ自体が差別でしょう。
そこを批判しないと。

379 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 11:07:01
>>350
こちらおちゃちゃ。レスをどうも。遅レスになってスマソ。>くさった死体

>外部 というのはどこのこと?
オブザーバー(研究者やジャーナリストら)もまた抑圧したりされたりの「当事者」なのでは?

まさかバルタン星人あつめて外部批評のためのアウトソーシングの会社を設立して、
そこに批評を依頼するとか?ww



380 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 12:15:37
>>376
まとめどうも。ちなみに、いつまで続くのかは相手もあることだしよく分からない。

>>378
本気で言ってるのかよく分からないけどいちおう真面目に答えると、つまりは教員以上に院生の生活条件が圧倒的に酷いということだと思う。

>>379
その話は言葉遣いの問題というか、当事者とか外部とかの概念をどのように捉えるかという話になるよね。
もちろん当事者概念を拡張することはいくらでも可能だが、もしそうするのなら、
そのように捉えられた意味での当事者の内実を(ある程度有意なかたちで)分節化することも可能だし必要だよね。

381 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 23:52:02
>>380
>教員以上に院生の生活条件が圧倒的に酷いということだと思う。

確かに。なんとか奨学金をとれてもロクに本も買えないとか、以前ならそこそこあったであろう
塾講師や家庭教師の口もないとかいう話は耳にする。
だけど学者ってそもそも乞食と紙一重の職でしょ。
だいたい、学部卒なら早くから稼ぎ始めて3〜4割増しの給与とっているんだし。
貧乏でもいいから勉学したい、数年後のステイタスや人脈も大切、って人のうち、
家の経済が院への進学を許す人とか、都市部に住んでいる人たちが大学院に行くでしょ。
だったら、もう仕方ないというか。
労働者なら賃上げとか欲求できるかもしれないけれど、大学院生で組合作って
生活補助もふくむローンじゃない奨学金の充実なんて求めたら、たちまちカルト・セクト認定されて
大学組織から追い出されるじゃん。あとはサヨク市民・労組・左派系「学術団体」の御用評論家として、
「北朝鮮は地上の楽園」とまでいかなくてもいかがわしいことをしゃべるくらいしかシボギがないわけで。


382 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 01:10:09
>>381

北朝鮮云々はよく分からないし、そういう現状を「仕方ない」と判断するかどうかは別として、
現状認識としてはおおむね異存はないよ。

383 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 01:14:44
ところで、レスもないし俺もいいかげん消えるつもりだからその前に一こだけ疑問を言っておくと、
この佐藤の文章をフリーターや主婦のひとが読んだらどう思うだろうか、
っていうのはじつは俺にはよく分からない。
もちろん繰り返し述べてきたように、
社会科学的な言説を読むことに多少とも慣れている人間だったらこのスレの最初の方に出てきたような感想を正当なものとは思わないはずだろう、と個人的には思っている。

ただそういうことに慣れてないし慣れる必要もない人もたくさんいるわけで、
君らが言ったような感想を持つ人はこのスレ以外にも確実に存在するだろうな、とは思う
(読んだ人のどれくらいの割合になるかは分かりようもないが)。

たとえば、もしも読んだ圧倒的大多数の人がこのスレに出てくるような感想しか抱かなかったというのであれば、
そういう事実を前にして俺がこんなところで「それは正当な読み方ではない」とか吠えても仕方がない
(それ以前に、主婦やフリーターは『論座』読まないだろ、という批判も可能なわけだが・・・)。
だから無作為抽出の100人にアンケートを取ってみたらどうなるだろうか、って言ったわけなんだけど。

384 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 03:34:05
>>381-382
実際、文系院生って「院なんかにうっかり行く方が悪い」という感じで同情さ
れないよね。ただ「うっかり」行かせるような仕組みも整い過ぎているのはどうかとは思います。
だからこそネットでの身の蓋もない大学の悪口にも価値はあるw

>>383
>この佐藤の文章をフリーターや主婦のひとが読んだらどう思うだろうか

大半の人は「何か難しいことを言われているがよくわかんな〜い」だろうが、
正義感に燃えた人は案外に引っ掛かるのかもしれない。「よし、既得権益との戦いに
頑張るぞ」とインパクション系の思想に走って運動でも始めるかもしれないね。もちろん
運動を煽っているテニュアな人たち本人は絶対安全圏にいて(ry

385 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 13:54:33
>>383
>佐藤の文章をフリーターや主婦のひとが読んだらどう思うだろうか、
>っていうのはじつは俺にはよく分からない。

実は自分的にもわかりません。
具体的に苦情があったのでしょうか?
苦情が来ることを予測して動くのは気が早すぎるのでは……。
なんでこういうシュミレーションゲームみたいなことやってんのかはずっと疑問。

佐藤さんもよほど敵を作るタイプなのか。にしては感情的な非難が多く、不毛な議論だったような。


386 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 14:02:00
>>384
>ただ「うっかり」行かせるような仕組みも整い過ぎているのはどうかとは思います。

具体的にはどういうこと? 大学院に行きたくてもいかれない人もいるし、
はじめから興味のない人もいるよね。
たとえばほとんど同じ生活水準・ライフスタイルをしているフリーターなどにくらべれば、
社会的信頼はあるし、少しは尊敬もしてもらえる。
専門学校にしか行けない同世代の人たちと比べれば、おおむね長い間所属をもつことができる。
所属がなくて派遣とかだと「どんなグループの人かわからないとどう接したらいいかわからない」
などと苦情を言われて社交の輪からはずされがちだし、家族・友人からも疎外されがちだ。
クレジットカードもレンタルCDのカードも、身分証明書がなければ作りづらい。
香港あたりは合理的に、二十代くらいの人たちが初対面で相手の職業・職場をたずねないのがマナーになっている。
雇用の不安定化が進展して、いつ誰がどんな仕事をしているか、いつまでその仕事がつづくか予想もつかないからだ。
だけど日本の共同体主義は、まずどこの村の人間かを明らかにせよと求める。
そこで派遣・失業者・フリーターやニート、それに大学生などまで悪玉扱いされている。
若い世代も上の世代の偏見に抵抗できているのはごく一部だ。

>だからこそネットでの身の蓋もない大学の悪口にも価値はあるw

悪口はダメですよ。批判ならともかく。



387 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 15:22:50
>>386
>具体的にはどういうこと?

単純に院と院生を増やし杉でしょ。その後の段落も何が言いたいのかよく分かりませんが、
大学院に行くとこういう不毛な考察で社会が分かったようなつもりに陥るという実例か?

388 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 16:32:59
>>387
いちいちカチンとくる言い方が目立ちますね。
あなた、そうとうにいじけてるでしょ。
性格なおしたほうがいいよ。気をつけないと、リアル世界でも人間関係壊れるよ。

いいたいことは、院生は相対的に恵まれている以上、これ以上の福祉を求めるのは
僭越だしバランスが悪いってこと。
そういうことをうまく説明できずにごめんね。
だけど、ちゃんと意図を(推論であっても)読み取れないあなたもカンが悪いと思うよ。

389 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 17:04:47
>>388
>院生は相対的に恵まれている以上、これ以上の福祉を求めるのは僭越だしバランスが悪い

まあ、好きであんな道に進んだバカな奴らに情けなんぞ無用だ、という意味な
らそれはその通りかもしれませんね。

390 :名無しさん@社会人:2006/12/12(火) 09:19:04
>>389
そのうえ、院生は歳の割りにやたらと幼稚でしょ。
院生のいじめの話なんて聞くと、小学生から人づきあいの知恵が変わっていないみたいな感じを受ける。
誰か一人をいじめて、その人がいなくなると別の人をやるとか、同質世界だから、
ちょっとしたできる・できない等の違いをきっかけに、蜂の巣つっついた大騒動になるとか。
失敗した人に異様に冷たく、排他的だし。
みなが同じ条件で競争しているというタテマエを真に受けすぎているし。
アルバイト先で他の学部生・院生をはげしく見下していて、院生というだけで社会的に信用があるとか
なんとか自己宣伝している。
話してみると大したことない。ロクに本も読んでいない。取材力も観察力もない。
書いたものを見せてもらうと内容はずさん、グラフの形の選択は間違っている、
人にわかりやすい表現を考慮していない、専門用語を不適当に用いたために自家撞着になるなど内容スカスカ。
もしモレが編集長ならば迷わずボツというもの。
おまけに間違い・偏り・不適当な表現を指摘すると、すぐキレたり、もうあなたとは話さないといって
逃げたりする。ちょっとSNSで長文メッセージを送っただけでキレるヤシさえいる。
やたらいばっていて、観念的で、他者敵対的で、さほど上品でも賢くも強くもないの連中に、
今の奨学金と福利厚生(生協、交通費や博物館等での学割など)以外にどんな福祉があるというのだ。
小学校や中学校で給食費や文房具費が払えない家庭、高校の学費を納められない家庭への補助、
NHK学園など安上がりな通信制の大学・院の充実、誰もがアクセスできる学習施設としての
図書館・博物館の充実、学割ではなく若い社会人を助けるための青少年割引や失業者割引の実地、
そうした処置を無視して院生さえよければというのは、通じないだろう。










391 :名無しさん@社会人:2007/02/20(火) 14:22:52
あげ

155 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)