5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★佐藤文香★part1

360 :340:2006/11/26(日) 18:44:29
私がたびたび書き込んだことがきっかけで、
また火に油を注ぐような形になったのではないかと心苦しいです。
きっちり言っておかなければいけないのですが、このスレッドで佐藤さんに対する
意味のない誹謗中傷があったことは事実で、それに対して私は強い憤りを感じます。
念のために強調しておきます。
ここで何か言うと、なにやら尾ひれがつくようで、もう発言することに恐怖を感じます。
2ちゃんねるだから仕方ないのですね。

改めて強調しますが、私が言いたいのはまったく別の次元の話です。

>A「私はこの文章を読んで腹が立った」
>B「Aさんのような人がいるのは事実だ、だからこの文章は批判されるべきだ」

少なくとも私はそんなことを言ったつもりはないし、断固として思っていませんから。
おそらく誰も言っていないのではないかと私は思います。他の方もそのように書いていますね。
どうしてこういうふうにしか理解されないのか悲しくなります。
「批判されるべきだ」ではなく「批判されることはあり得る」ということです。
その批判は、「腹が立った人がいるという事実から批判されるべきだ」というのでは決してなく、
その批判が一定の正当性をもつのは「何を言ったか」や発言者や読者の位置など具体的に個別の問題に即して考えられるべきであるし、
論理性云々の水準では一刀両断に裁定できないような、複雑な問題であるということを言いたいのです。
これらのことは、すでにどなたかがおっしゃっていたことだし、その言葉を借りながら書いていますし、
私もこれまでそのつもりで書いてきました。

ジェンダー研究などの実践的な研究はそういう批判を常に突きつけられるものであり、
それを排除したところに実践的研究は成り立たないと確信しています。

155 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)