5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦後日本国民はアメリカに平和主義の洗脳をされた。

1 :名無しさん@社会人:2005/11/12(土) 16:45:45
戦争が終わって約60年近く経った今。
日本は平和だが、すべてはアメリカのせい。
教育はすべて完全平和主義。
社会科では戦争の悪いところを付き捲り、
戦争=悪の象徴として仕立て上げた。
ところがどっこい日本はただ教科書通りに
南京大虐殺を行ったわけではなく、
アジアに手を伸ばす白人たちを追っ払って
アジア諸国の植民地化を阻止してたわけである。
しかも、南京大虐殺における資料・写真の全ては
アメリカの捏造。「ピースおおさか」は嘘をばら撒き、
国民をだましていた。

2 :  :2005/11/12(土) 17:45:47
アジアに手を伸ばす白人たちを追っ払って
アジア諸国の植民地化を阻止してたわけである

こんな神話信じてるバカがまだいるんだw

3 :名無しさん@社会人:2005/11/12(土) 19:44:50
確かに洗脳されちっち人がほとんどかもしれないけど
それは日本人が選んできたこと もっと勉強した方がいい

4 :多岐山やよひ:2005/11/12(土) 23:57:00
戦争ほど資本主義の理に適ったものはない.

5 :名無しさん@社会人:2005/11/22(火) 05:17:50
【狂牛情報】アルツハイマーによる死者が50倍以上に アメリカ

159 - 衆 - 農林水産委員会 - 13号 平成16年04月27日 ○山田委員

エール大学神経病理学科外科部門の研究チームの検討を含め複数の研究で、剖検によりアルツハイマー病
あるいは痴呆症と診断されていた患者の三―一三%が実際はクロイツフェルト・ヤコブ病に罹患していた
ことが判明したとしている。米国では毎年アルツハイマー病と診断される患者が四百万人、痴呆症患者は
数十万人が発生していることから、最も少なく見積もって一万二千人以上のクロイツフェルト・ヤコブ病患者
が検出されず、公式統計に含まれない可能性がある。 注:12万人以上と思われる
                           
実際、アルツハイマー病と診断された死亡患者数は一九七九年には八百五十七例であったものが、
二〇〇〇年には五十倍以上の五万例近くとなった。

159 - 衆 - 農林水産委員会 - 7号 平成16年03月18日 ○松木委員 

記事の中に、アメリカでは、アルツハイマー病あるいは痴呆症と診断される人が年間四百万人いるそう
なんです。複数の研究機関の合同研究によると、このうち三から一三%が実際はヤコブ病であったことが
判明しております。少なく見積もっても十二万人はヤコブ病の公式統計に含まれていない可能性がある。

「アルツハイマーや若年性痴呆の中に変異型ヤコブ病患者が」・・米国牛輸入再開に京大医学部教授衝撃的指摘
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1120196765/

【vCJD】牛海綿状脳症(BSE)と同じ病気“日本人発症しやすい”…厚労省研究班
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1088575874/l50


輸血を拒否した厚生官僚  薬害エイズ年表
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1131724453/10-


6 :名無しさん@社会人:2005/11/22(火) 10:17:57
>>1はがんばってこのネタをころがせ。

7 :名無しさん@社会人:2005/11/27(日) 13:54:36
>>1
だろうな。
自虐史観教育の始まりは学生運動にかぶれた日教組センセイが
台頭したからじゃない。
アメリカの戦後統治からだと思う。
その成果としてオレらはアメリカに親しみこそすれ嫌悪感を抱いていません。

事件の規模があやふやな「南京事件」を根拠に反日を繰り返す中国。
じゃあ、核を2発も打ち込まれた日本は反米思想が蔓延していてもおかしくないはず。

パラオとかの南洋諸国も戦後、アメリカの信託統治下にあった。
そこでアメリカはソロモン・レポートに乗っ取って反日教育を推進したという。
でも、パラオという国は日本文化が根付いてたため、教育で教えられている
ことと事実は違うと突っぱねたようです。

ttp://gomushi.at.infoseek.co.jp/world/palau/003.html

8 :名無しさん@社会人:2005/11/28(月) 00:08:47
自虐史観は、悪は全て軍部になすりつけ、自分たち一般国民は被害者だったとする
都合の良い史観でもあるから、一般国民も手放せないという事情もあった。

9 :名無しさん@社会人:2005/11/28(月) 00:14:15
日本人が白人を追っ払ったというが、その追っ払った日本人が現地の人に
相当嫌われているとも聞くから、結果として白人を追っ払ったが、現地の人にとっては
また厄介な奴がハイエナのように、この土地にやってきたとしか思っていないかもしれない。

のみ場に、ハイエナがやってきて最初に水を飲んでいた動物を蹴散らし、困っていたら
また別のハイエナがやってきて前にいたハイエナを蹴散らしただけかもしれない。

10 :名無しさん@社会人:2005/11/28(月) 00:31:38
黄色い猿に帝国主義は無理だったってこった

11 :名無しさん@社会人:2005/11/28(月) 01:06:24
>>9
アジア人も同じ黄色い猿の日本人に支配されるよりは、
白人に支配されていたほうが屈辱感は少ないってことだろう。

12 :かわいおう:2005/12/13(火) 20:51:52
アメリカでは、共和党が戦争の火種を起こし
民主党が無能無策を理由にして戦禍拡大。

アメリカの支配層はこれを手のひらの上で恒常的に繰り返す。
軍事ケインズなんて言いながら、戦時特需/破壊/復興で大儲け。

日本は開国以来これにず〜っと振り回されている。

13 :名無しさん@社会人:2005/12/13(火) 21:09:10
自民党のネットマーケ部門、2ch対応チームもスレ立てが下手になってきたな。

14 :名無しさん@社会人:2005/12/22(木) 00:08:47
まあ平和主義は悪くない

15 :名無しさん@社会人:2005/12/25(日) 02:01:03
>>14
なにやら乙女チックなヒキオタの左翼が語ると穢れる。
「ウリだけが平和の伝道者ニダ!」みたいな言い方が気持ち悪い。

16 :名無しさん@社会人:2005/12/26(月) 21:32:02
社会学が世界史に残した唯一の成果だなw

17 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 14:14:23
それはいえる

18 :名無しさん@社会人:2006/07/11(火) 00:12:24

ミサイル発射で洗脳が溶けつつあるな

19 :名無しさん@社会人:2006/07/12(水) 23:13:07
満州事変以降の日本がやったことは侵略だろう。

しかし、日本が進出した先の国々に胡坐をかいていたのは白人共だ。
奴らが日本を裁くのは間違っている。

インドの独立や、第二次大戦後のインドネシア独立に日本軍が貢献したのもまた事実。
国際連盟の常任理事国であった日本は、国際会議の場で「有色人種差別撤廃」を初めて訴えた国でもある。

日本が犯した侵略に託けて、日本が行ったアジア解放の意義をも否定する白人は糞。
お前らの出る幕じゃない。
日本を裁くとしたら、それは大本営発表と特高に騙された日本人と、侵略(及び解放)されたアジア各国によって行われるべきだった。

20 :名無しさん@社会人:2006/07/13(木) 13:58:29
まあ、そりゃそうだが、国際政治は力が正義だからねぇ

ところで軍事に金をつぎ込まなかったことは結果的に成功といえるわけで
それとも消費税30%払って、軍隊の整備をしますかw

21 :名無しさん@社会人:2006/09/04(月) 23:07:26
◇鯨と靖国  帝京大教授 高山正之

さきの戦争では、日本は米国のほか、欧州のほとんどの国と戦ったことになっている。

その証拠に戦後、日本から賠償金を取り立てる行列には英、仏、蘭、ソ連のほか枢軸国仲間のイタリアも永世中立国のスイスも並んでいた。

スイスは一般的にはウイリアム・テルの国みたいに言われる。
しかし実際にはナチの犠牲になったユダヤ人の財産を横領したり、敗戦日本にたかったり、どちらかといえば悪代官ゲスラーに近い素顔を持っている。

戦争もしないで儲けたスイスはともかく、日本と戦った英仏蘭は「ひどい目にあった」と国際経済学者のジャン・ピエール・レーマンが正直に語っている。

例えば戦前の英国はインドやビルマを、フランスは仏印を植民地にし、阿片を売り、子供にまで
税を課して、その上がりで豊かに暮らしてきた。

ところがあの戦争で日本にあっさり負け、気がついたら彼らは貧しい欧州の小国に戻っていた。

「日本は負けたが、それは米国が勝っただけで、これらの国々は負けて植民地を失い、兵士は
捕虜にされた。その屈辱は晴らせなかった。それが戦後の対日観の根底にある」と。

だから日本人が焼け跡で立ちつくしている間はまだよかったが、いつの間にか新幹線を走らせ、 ニコンやソニーが売れ始めると、もう腹立たしくなる。

オランダは腹いせに二度目の賠償を取り、フランスは日本の首相をトランジスタ商人とくさし、
元捕虜のピエール・ブールは日本人を猿に擬し、「猿の惑星」を作って侮辱した。

あいにく日本人はこういう悪意に鈍感で、この映画は日本で大ヒットし、彼をもっと悔しがらせた。

広島、長崎で原爆実験もやり、十分に憂さを晴らしたはずの米国も、気がつけば沖縄をただで返還させられ、安全保障はただ乗りされ、おまけに対日貿易赤字がやたら膨らんでいた。

22 :名無しさん@社会人:2007/01/09(火) 02:15:40
【売国奴 左翼 在日 中韓北チョンの為の政党】
それが民主党

キャツラが政権取れば 外国人参政権を認め 公務員労組の弊害をいよいよ強め
在日の特権を益々強化し 日教組による自虐史観を学生、国民に強制し
ひたすら中韓北チョンの言うがままにありもしない捏造歴史を謝罪し
さらに日本の主権を割譲し 国を愛する国家意識を希薄にさせ
究極は中国に祖国日本を売り渡す・・・・これらは火を見るより明らかな事実です。


23 :名無しさん@社会人:2007/01/11(木) 01:57:01
平和は元から日本人の願いだろ

24 :名無しさん@社会人:2007/01/11(木) 01:58:41
糞スレsage

25 :名無しさん@社会人:2007/01/14(日) 15:31:15
認識に偏りが見えるねw
馬鹿は中道を知らないような、
スレ主の自作です。
騒がしいよw

26 :名無しさん@社会人:2007/01/15(月) 14:36:15
人間が平和を築けると思ってんのかな
平和を築こうとする者と欲望に正直な人間がいるから世の中成り立ってるのに
全世界の人間が全て美輪明宏だったら全く同じなんだからつまんないでしょ
薄汚い騙し屋が溢れてるから美輪さんが際立つのさ

27 :堤のいぬ:2007/01/19(金) 22:20:49
アメリカに平和主義などない。
自国に逆らわない現代型植民地を造成するための方便でしかなかった。
もしもアメリカに平和主義思想が根付いておるならば
1日も早く帝国資本主義をかなぐり捨てて
必要なものだけを計画的に生産するような体制に移行するはずである。

28 :名無しさん@社会人:2007/01/20(土) 16:04:49
平和主義という温室で丁寧に飼い慣らしたという感じがする。
日本人のような義理堅い民族には最も効果的な戦略である。
このジレンマから逃れるにはアメリカで共産革命が起こるしかない気がする。
日本も便乗してしまいそうな勢いだが。。。

29 :☆虐待冤罪量産か?☆DV法の補強?☆児童虐待防止法ヤバイ☆:2007/01/24(水) 03:50:55
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1168281126/29-33

>親から事情を聴く審尋を経たうえで判断するのが通例…緊急措置の保全処分は審尋なしで
>近隣住民からの聞き取り…により
>虐待の事実がなかった…責任を問われることはありません
▲数人近隣に引越せば緊急をタテに冤罪に?

>立ち入り調査をしやすく
>警察関与に…令状主義を侵す恐れがある」と難色
▲令状無し家宅捜索?警察は抜きで!

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)