5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

社会学がインチキと言われた・・・

263 :240:2005/09/07(水) 23:29:13
>1)貴君が「ああ何てインチキな学問なんだ!」と感じた実体験について
  語ってくれ。
例えば、ミクロ経済学の理論を否定する社会学者の論法。
「効用最大化、利潤最大化、費用最小化の仮定は、非現実的だ。もっと、
色々な要因を考慮しなくてはならない。家族や友人や文化の影響、社会構造
などなど考慮すると、こんなメカニズムが明らかになる…」

ミクロ経済学の教科書を開くと、単純な仮定による明瞭な理論が展開され
ている。経済学では、仮定の現実的妥当性より、その仮定によって明瞭な理論
が展開できることが重視されるようだ(もっとも、ある仮定がどのような
現実と対応するか、ぐらいは提示されるが)。

このような考え方を支える第一の根拠は、単純な仮定による明瞭な理論は、
議論が限定されて理解しやすい、ということにある。社会学のように、複雑な
仮定による不明瞭な理論を展開しては、「こっちのより複雑な仮定のほうが、
現実的だ」とか「この仮定から導かれる帰結は、AではなくBではないか」
など、議論が無限大に拡散してしまう。科学の目的の一つが現象のある側面
を理解することならば、理解しやすい所から話を進めるべきではないか。

第二の根拠として、単純な仮定を基準として複雑な仮定を評価することが
できる、ということだ。例えば、完全競争の仮定を基準として、不完全競争
の仮定を評価することができる。独占・寡占の場合、完全競争の仮定と何が
異なるのか、明らかにできる。他方、複雑な仮定を基準として単純な仮定を
評価することはできないし、ある複雑な仮定を基準として別の複雑な仮定を
評価することもできない。

社会学というのは、およそ上記の二つの根拠とは逆のことをやっているので、
「ああ何てインチキな学問なんだ!」と思うわけです。ついでに、小泉さんを
登場させてるのは、ジョークであって、深い意味は無い(おお!気がつくと
残りの2)と3)の問いも包含していた)。

224 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)