5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学ルサンチマンの社会学

1 :名無しさん@社会人:04/10/31 01:43:23
数学が苦手だった・・・・・・。
でも、数学つかってる学問って格好よさげにみえる・・・。
でも、僕はわからない・・・・。

数学つかってる分野なんて、それこそイデオロギー装置なんだ、そうに決まってる。

僕が数学できないんじゃなくて、イデオロギー装置に敏感な僕は数学なんて避けてきただけだ。
僕って頭いい〜。数学つかって社会学やるなんてイデオロギー装置の加担者です。

なんて馬鹿多そう。

2 :名無しさん@社会人:04/10/31 02:33:09
>なんて馬鹿多そう。

それお前だろw

3 :名無しさん@社会人:04/10/31 02:35:39
数学出来ないから、数理を否定したがる。

ま、日本の社会学徒の基本はこれ。

4 :名無しさん@社会人:04/10/31 19:22:59
数学出来ないから社会学専攻。だから数学が出来る奴が羨ましい!妬ましい!

5 :名無しさん@社会人:04/11/01 11:10:29
数学が出来ないから、学説史をまとめただけのnoteを理論研究と呼びたがるんだろうね。


6 :名無しさん@社会人:04/11/06 03:26:50
馬鹿

7 :名無しさん@社会人:04/11/06 07:11:38
数学は全然できませんが、何か?

8 :名無しさん@社会人:04/11/06 07:45:36
ここは>>1の鏡像「数学ルサンチマン」自演スレですか?

9 :名無しさん@社会人:04/11/06 11:13:03
ルサンチマンは数学できませんが、何か?

10 :名無しさん@社会人:04/11/06 15:30:32
数学できないやつは単に忍耐力ないだけ
できないことは恥ずかしいことだと気づけ

えっ,とっくに気づいてたって?
それなら別にいいんだよ
あばよ!

11 :名無しさん@社会人:04/11/07 01:04:22
数学できないから、数理では複雑な社会を分析できないとほざく。
単純化って意味わかる?
複雑なものを複雑だというのは学問ではないのよ。
しかも単純化した数理分析にすら及ばないようなひどい分析をしてたりするよねw

12 :名無しさん@社会人:04/11/07 01:38:45
Paul Krugman, ぼくの研究作法
http://cruel.org/krugman/howiworkj.html

1978 年におけるぼくの成長期を説明する中で、ぼくはすでに研究のための4つの基本的ルールをそれとなく示した。今度は明示的にそれについて述べ、説明しよう。これがそのルールだ。

異教徒に聞いてみよう
問題そのものを見直せ
あえて馬鹿になってみよう
単純化、単純化

13 :名無しさん@社会人:04/11/07 01:40:41
なんで日本の社会学はこんなにレヴェルが低いの?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1049971500/l50

117 :雑感 :03/08/09 10:25
『社会学評論』を見ても、英語の論文ばかり引用しているのに、自分は一本も海外雑誌に発表していない先生方が多い。
要するに海外文献の紹介が彼らの「研究」のようだ。

オリジナリティのある研究もあるようだが、日本人の間でしか読まれていない。狭い仲間の間での評価・批判しか受けていない研究が、国際的に競争力をもてるはずはない。

基本的に問題なのは、日本の社会学界の「閉鎖性」だと思う。外とウチの間に見えない区別を作り上げ、自分たちの世界だけで自己満足し、外の世界と競争しようという意識が低すぎるのだ。

「英語で書かなくてもよい」は、第三者から見ると滑稽な意見だが、こういう風土に慣れてしまうと、当然のように感じられるのだろう。

14 :名無しさん@社会人:04/11/07 16:02:16
age

15 :名無しさん@社会人:04/11/07 20:12:05
ゲーデル不完全性定理と学問の客観性
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1094986423/

16 :名無しさん@社会人:04/11/07 23:55:55
>>15
イタイのが1人いるな

17 :名無しさん@社会人:04/11/11 21:24:48
社会学徒如きがゲーデル語るなんてオコガマシイにも程があるな。

18 :名無しさん@社会人:04/11/11 21:39:28
じゃあここ来るな、ボケッ!

19 :名無しさん@社会人:04/11/11 22:50:12
>>18、逆切れはみっともないからするな。
>>17、どの辺りがオコガマシイのか説明してくんない。
論理的に誤ってるのなら個人の責任であって、
社会学徒一般に還元するべき問題ではないよね。


20 :名無しさん@社会人:04/11/11 23:13:57
そもそもゲーデルの不完全定理は
一部の基礎論屋が評価しているだけ
であって、大多数の数学者にとって
は「あ、そうですか」程度の代物。
また公理主義が前提となるので
工学的な応用などは絶無。
偉大な業績だが応用が利くような
代物ではない。

そんな代物が社会学、哲学、思想に
関連するわけもないのは、ゲーデルの
不完全定理を知るものには一目瞭然。

応用できる、といいはるのであれば
大前提として社会学を公理化してみせろ。

訳のわからん連中が知りもしない
数学用語・科学用語を適当にちり
ばめた「論文」を書くのを見ると
嘔吐しそうになる。

21 :名無しさん@社会人:04/11/16 02:27:34
アナロジーの罠 ジャック・ブーヴレス著
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/syohyou/20031012ii10.htm

22 :名無しさん@社会人:04/11/16 02:28:24
ポストモダン哲学が詐欺的なのは、科学的論理の降格を唱えながら、
箔(はく)づけのために科学の成果を濫用(らんよう)するからだ。
しかも生半可な聞きかじりにもとづいて。1番人気の「ゲーデルの
不完全性定理」の誤用例を著者は詳細に追ってゆく。文化には絶対
の価値基準はない、といった類の陳腐な主張を過剰な数学用語で飾
り立て、用語の無理解を指摘されると「ただのアナロジーだ」と開
き直る。その不誠実な態度は、科学を濫用した部分に限らず、ポス
トモダン・スタイル全般の病弊である、との指摘は鋭い。

23 :名無しさん@社会人:04/11/16 11:33:32
要するにゴミだということ

24 :名無しさん@社会人:04/11/18 21:14:24
ソーカル事件か、懐かしいなw
ま、どうしようもないやつは死ぬまで治らんだろうなw
数学ルサンチマンの典型例だ。


25 :名無しさん@社会人:04/11/18 21:27:53
きちんと 「ルサンチマン」 わかって つかってる?

26 :名無しさん@社会人:04/11/18 22:19:57
正直、物理とか化学とか数学はよくわからないです。
しかし理系の専門バカを相対化するために、科学者の社会を
社会学的に上から見下ろしています。
つまり社会学徒の方が地位は上であり、
科学者や数学者はたんなる研究対象でありバカにしております。

27 :名無しさん@社会人:04/11/18 22:32:19
それを言うなら、社会学者などに全く見向きもしない理系の専門バカの方がマシということになるな。

28 :名無しさん@社会人:04/11/18 23:23:45
確かに逆立ちすると上下関係を相対化できますね
精神衛生上よろしんじゃないでしょうか

理系人は文系エリートには羨望の念を抱いていますが
文系底辺は眼中に無いと思います

29 :24:04/11/19 00:58:27
>>25
「数学ルサンチマンの馬鹿どもを指摘した典型的な事例」ならいい?
査読誌があってもレフリーがカスしかいなくちゃ意味ねえなw

30 :名無しさん@社会人:04/11/19 02:08:00
素朴な質問だが、1は中学生か、あるいは高校生か?
ちょっと答えて欲しい。他意はない。

31 :名無しさん@社会人:04/11/19 02:32:18
false dilemma

32 :名無しさん@社会人:04/11/23 14:36:22
>>24-25
>きちんと 「ルサンチマン」 わかって つかってる?

哲学用語の乱用だなw

33 :名無しさん@社会人:04/11/23 14:45:39
わかっていない人が多いようだから解説しよう

ルサンチマン:奴隷や被支配階級が貴族や支配階級に対して憎悪をいだくこと.またその憎悪.

34 :名無しさん@社会人:04/11/23 14:48:11
いやはや、これだからね

35 :名無しさん@社会人:04/11/23 16:28:30
>>33
このスレでは「劣等感」の意味で「ルサンチマン」を使っている

誤用だがね

36 :名無しさん@社会人:04/11/24 14:30:45
数学自体に言及せず、揚げ足取りに終始する社会学徒(笑)

37 :名無しさん@社会人:04/11/24 22:33:14
>>36
社会学徒に数学はわかりませんが
それがいけないことですか?

38 :名無しさん@社会人:04/11/24 23:18:39
じゃあ社会統計扱えないじゃん.

39 :名無しさん@社会人:04/11/24 23:22:31
そんなものは数学者に下請けだすから問題ありましぇん

40 :名無しさん@社会人:04/11/24 23:45:54
そしたらおまえらいらないじゃん

41 :名無しさん@社会人:04/11/24 23:51:55
バカか・・・
発注者と下請けという分業体制なんだよ
世の中は全て分業制で回ってるんだぞ〜

数字だけいじってないで少しは世の中の成り立ちってもんを知ろうね

42 :名無しさん@社会人:04/11/25 00:12:46
馬鹿はお前だよ。
発注も下請けもモノの要領がわかっているから了解取れるの。
数式がわからない社会学者が数学者に発注しました。
数学者ができたものを持ってきました。
社会学者がそれを使って偉そうに説明しています。
さて、ちょっと統計がわかる方が質問してきました。
社会学者さんは質問に答えられるでしょうか?

43 :名無しさん@社会人:04/11/25 00:56:17
>>41
それはねえよバカが
学者が分業してんなんてこの国ぐれえなもんだw
向こうでは日本人学者10人の仕事をひとりで軽くこなす
まあ雑務がないとはいえ(英国はそうでもないフランスは多少)、
日本人には無理だがやw

44 :41:04/11/25 01:25:54
反省しまちた
数学者に下請けに出すのはやめマツ
数学科の学生をバイトでやとうことにしマツ
でもバイト代を捻出するのが難問でありマツ

45 :名無しさん@社会人:04/11/25 02:03:12
しまったうんこスレを読んでしまった。
こんな夜中に

46 :名無しさん@社会人:04/11/25 02:25:48
>>43
海外院絶賛厨がすぐにアメリカの学者の論文数持ち出すけど、
日本の雑務ってどれくらい多いの?
アメリカの学者って入試には一切関わらないんでしょ。


47 :名無しさん@社会人:04/11/25 03:39:55
ルサンチマン:奴隷や被支配階級が貴族や支配階級に対して憎悪をいだくこと.またその憎悪.

数学ルサンチマン:数学わからない社会学徒が数理系社会科学や自然科学、そしてその分野の日本人による国際雑誌への掲載・引用に対して憎悪をいだくこと.またその憎悪.

48 :名無しさん@社会人:04/11/25 08:53:34
数学まったく出来ませんが、何か?
数学史の一般読者向け解説本を読んで知ったかぶりしてますが、
何か文句ある?

49 :名無しさん@社会人:04/11/25 23:48:28
>>48
あの〜完全に無知がばれるので、そろそろ止めた方がいいですよ。フリチンで歩いてるのと一緒ですよ。
でもまあ〜社会学の人ならしょうがないかあ〜って感じでしょうけどw いいな〜社会学って。


50 :名無しさん@社会人:04/11/26 17:56:41
怨念戦隊ルサンチマン

51 :名無しさん@社会人:04/11/28 01:18:53
日本の社会学はレベルが高い! なんで、わかんないの????

その証拠に、米英だけではなく、仏独の社会学もきちんと理解している。
数理社会学厨のDQSは米英しか知らない馬鹿。米英のイデオロギーに染まっているだけ。
これだけ、広範な社会理論を理解している国は日本くらいだろう。それもすべて原語で理解している。
アメリカ人なんてブルデューも英語で読むんだぜ?馬鹿じゃん。
はっきりいって、日本の社会学は経済学・政治学・法学からも尊敬されている。
日本の社会学を批判す奴は、お前たった一人だよ。俺はお前しか知らない。
経済学・政治学・法学からは理論社会学の知見に対する敬意しか聞いたことがない。
「社会学評論」はA.J.Sなんぞより、よっぽどレベルが高い。50年たってからみれば、より明白になるだろう。
これがわからない奴は馬鹿。

52 :名無しさん@社会人:04/11/28 02:39:06
寝たか

53 :名無しさん@社会人:04/11/28 05:29:36
>>46
ロソフスキーの『大学の未来へ』を嫁よ・・
なんか最近、脱力してきた・・もしかしてマジで社会学って
レベル低下してるのかorz

54 :名無しさん@社会人:04/11/29 02:23:44
>>53
お前の社会学のフィールドは2chか?
がっかりさせるなよ

55 :名無しさん@社会人:04/11/29 22:08:17
>>53
米英の社会学では数理は必修なんだが、日本だと数学ルサンチマン君ばかりだからしょうがない。
単なる哲学・思想系崩れの巣窟なのが現状。


56 :名無しさん@社会人:04/11/29 22:47:45
数学ルサンチマンは必須なんだよ。
僕は数学ルサンチマン得意だったもん。

57 :名無しさん@社会人:04/11/30 02:04:54
夜中に一人で寂しいよお

58 :名無しさん@社会人:04/11/30 11:19:48
我々社会研究者は、数学ができないのではなく、数学を敢えてやらない、つまり、学問的禁欲をしているのです。

59 :名無しさん@社会人:04/11/30 11:24:41
やっても出来ないけどな、ある学者が数学はチンプンカンプンだった
と吐露してた。

60 :名無しさん@社会人:04/12/02 15:36:52
俺は数学なんてまったくできないけど、何か問題あるのか?
現代数学なんて数学ヲタのお遊び趣味だろ。よくしらねーけど。
社会学勉強してる奴は統計学だけやってればいいんじゃないの。

61 :名無しさん@社会人:04/12/02 16:13:30
俺はセンター数学180点くらいしか取れなかったから社会学部に入ったよ。

62 :名無しさん@社会人:04/12/02 21:54:45
日本数理社会学の先駆・安田三郎は東京理科大学卒→東大院社会学専攻
という経歴だにゃ

63 :ikete:04/12/03 07:29:05
この電卓競馬予想ソフトで予想して、馬券買って、本当に儲かってる人いるらしい
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p6766511

64 :名無しさん@社会人:04/12/03 12:53:36
>ポストモダン哲学が詐欺的なのは、科学的論理の降格を唱えながら、
>箔(はく)づけのために科学の成果を濫用(らんよう)するからだ。

そう読むのはまったく「ポストモダン哲学(?)」の誤読だろう。
というか、不誠実に、表現されていることをわざとサカサマにひっくり
返して読んでいるとしか思えん。
「ポストモダン哲学(?)」を科学的に真なる理を表現しているなどと
読むことが、「ポストモダン哲学(?)」のバカげたカリカチュア化でしか
ないことは、賢明で誠実な愛読者には当に自明のことだったはず。


65 :名無しさん@社会人:04/12/03 12:59:47
そうだよ

あれはファッション雑誌に載っている雑文の類として読み流せばよい
真面目に読むこと自体がナンセンス

66 :名無しさん@社会人:04/12/03 22:17:27
そうだね。「ポストモダン哲学」の誤読でしかないものを、詐欺的だと「ポストモダン哲学」
のせいにするのは本末転倒というほかないよ。

67 :名無しさん@社会人:04/12/03 22:21:20
科学的に真なる理なるものとは反対のことを主張していることは、
「ポストモダン哲学(この名称自体あやしいが?)」を真面目に読んで
いる者なら自明だったこと。ソーカルらはそれを誤読してカルカチュア化し、
不誠実にも詐術的な「ポストモダン哲学」解釈をわざとばらまいた。

68 :名無しさん@社会人:04/12/03 22:29:28
そもそもポストモダン哲学を批判することは
ルール違反だった。インテリ向け知的ファッション
としてみんなで楽しもうという暗黙の了解の
もとに成立していたいわゆる「ネタ」だったのに、
「科学用語の使用方法が間違っている!」などと
無粋なマジレスをした香具師の方が基地外だった。

69 :名無しさん@社会人:04/12/04 00:16:30
>>68
っつことは、基地外を基地外といってはいけないということですね?

70 :名無しさん@社会人:04/12/04 00:18:33
ニューアカ全盛期には、ラカンや浅田の数学力って数学科の博士課程レベルを超えてるぜ!

とかほざいている馬鹿いっぱいおりましたが、なにか?

おまえらもそう思ってただろ?あの当時。反省しなくてもいいが、さっさと忘れろ!


71 :名無しさん@社会人:04/12/04 01:58:49
 「 ネ タ 」 だ っ た
 
 で、 ご ま か し た い

 恥 ず か し い 過 去 



72 :名無しさん@社会人:04/12/04 01:59:54
 「 ネ タ 」 だ っ た
 
 では、 ご ま か せ な い

 自 分 自 身  

73 :名無しさん@社会人:04/12/04 03:38:49
「ポストモダン哲学」というパロディにまんまとひっかかったのは
実はソーカルのほうだったというオチか。w

74 :名無しさん@社会人:04/12/04 03:41:39
ソーカルのパロディはパロディにすらなっていない。
パロディをパロってもそれはパロディの補完でしかない。
ソーカルがダメージを与えたのは「ポストモダン哲学」ではなく、
むしろそのポストモダンに反対していた人文哲学だった。


75 :名無しさん@社会人:04/12/04 03:47:21
「ポストモダン哲学」が意味するのは反哲学・反人文主義(反ヒューマニズム)
であって、伝統的な哲学やヒューマニズム(人文主義)が依拠している形而上学
をパロディ化して破壊することにあった。
ソーカルはまさに「ポストモダン哲学」がやろうとしたことをやった点で、彼自身が
「ポストモダン哲学」を実践してしまったことに果たして気づいているかどうか・・・

76 :名無しさん@社会人:04/12/04 06:52:19
なるほど。
ソーカルはパロディ(ポストモダン)のパロディなのですね。
パロディは心の底からマジになると成立しなくなると思います。
マジレスな振りをして実は釣りという態度を取る人が勝ちというゲームですね?
となると

ポストモダンの読者>ソーカル>ポストモダニスト?>ソーカルを読んで笑っている人
もしくは
ポストモダンの読者>ポストモダニスト?>ソーカル>ソーカルをマジで読んでる人

ということになるわけですか。どっちにしろポストモダンはゲームに勝ち続けているようです。

77 :名無しさん@社会人:04/12/04 09:56:13
>>75
何を言っているのか理解できない。
ソーカルが叩いたのはポストモダンの言葉の濫用であり、
それゆえその言葉が使われている文脈は
字義どおりでは無意味なものであるということでしょ。
無意味な文章が他(伝統的な哲学やヒューマニズムというやつですか?)
を批判するなんておこがましい.

>>76
要するに不真面目だったわけだ。そんなものに税金が・・・

78 :名無しさん@社会人:04/12/04 10:40:45
>>77
それレベルでポストモダニズムとやらを理解していたようじゃ仕方ないな

79 :77:04/12/04 19:06:54
いや、だから理解してないんだってば、ポモなんてw
さらにその努力すら自分達で放棄してきたんでしょ、と言ってるわけ。

80 :名無しさん@社会人:04/12/04 23:24:36
なんか朝生のでてたオウムを思い出すな。現代科学批判する連中って大体一緒だね。

81 :名無しさん@社会人:04/12/05 01:39:55
>>79
だーから、ちゃんとしたポモの読者は20年以上もまえから
そのことを理解しているということだよ。
いまさらのようにまったく誤読を大上段に掲げられて
批判したつもりになられてもね。アホらしいとしか言いようがない。

82 :77:04/12/05 02:06:22
ちょっと待て、冷静に話し合おう。
「そのこと」がどのことかわからない。

このこと↓?
「ポストモダン哲学」が意味するのは反哲学・反人文主義(反ヒューマニズム)
であって、伝統的な哲学やヒューマニズム(人文主義)が依拠している形而上学
をパロディ化して破壊することにあった

83 :名無しさん@社会人:04/12/08 23:54:29
あげ

84 :名無しさん@社会人:04/12/10 22:14:28
数学に対して
ルサンチマンあるから
人文電波社会学

85 :名無しさん@社会人:04/12/10 22:16:35
単に数学が苦手で
逃げているだけ

86 :名無しさん@社会人:04/12/13 04:18:34
うるせーな!!
数学数学ってバカの一つ覚え。
数学やってるやつは論理的に話ができないのが特徴なんだよな。
数学なんてやりたくねーんだよ。
数学真理教の信者はここに来ないでください。

87 :名無しさん@社会人:04/12/13 10:18:01
なるほど

数学をやっていなくても論理的に話ができるわけではないということですね

88 :名無しさん@社会人:04/12/13 21:46:32
>>86
あまり気にすんな。
それと負け犬の遠吠えにしか聞こえないような発言は控えよう。
数学がわからないのに知ったかぶりして理系の用語を使わなければいいだけのことだろ。


89 :名無しさん@社会人:04/12/13 22:22:22
素直に社会学徒だから数学分かりません、だからまかり間違っても
ゲーデルのゲの字も理解できません、って公言すればいいだけ。
何がゲーデルの不完全定理と学問の客観性だ。噴飯物だよ。
オマエら高校で数学コケタから、社会学部入ったんだろ、素直に
私のIQでは数学は理解できませんって言え。

90 :名無しさん@社会人:04/12/14 00:27:36
数学が理解できなくても社会学は理解できるのですよ。
君は社会学も理解できないIQなのに、偉そうにしないでよ。

91 :名無しさん@社会人:04/12/14 00:28:35
数学って、数を見て勃起するキモい理系男のオナニーなんですけどね。
実は。

92 :名無しさん@社会人:04/12/14 00:42:44
>>87
そうなんだよね
>>91
レベル低いな、君は。

93 :名無しさん@社会人:04/12/14 01:58:24
内藤スレ、ソーカルスレ、ゲーデルスレ等で共通するのは、>>91みたいな中傷が最後の抵抗として出てくること。
なんか哀しいねえ。

94 :名無しさん@社会人:04/12/14 10:51:57
数学バカは、自分が少し数学ができるということしか主張できません。
それも社会的価値の無い。数学の体系の一部しか語れないのです。
数学が社会学とどう関係あるのかはまったく語れない。
だから数学バカのオナニーなのです。
数学ヲタが自慢のプラモデルの完成度を語っても、社会学という
偉大な学問にはまったく到達しないのです。
プラモデル作りに自閉していた数学ヲタが、社会学という偉大な学問に
釣られて元気になっても、なんの社会的意味もないのです。
笑っていいともに出てきた元気な素人が一発芸で自爆しているよう
なものです。

95 :名無しさん@社会人:04/12/14 14:33:13
hage

96 :名無しさん@社会人:04/12/14 15:18:52
数学馬鹿が数学を語っているのではなく、
数学も出来ない馬鹿が数学を語って社会学を記述したりしているからイタイのだが

97 :名無しさん@社会人:04/12/14 15:19:37
hage

98 :名無しさん@社会人:04/12/14 15:28:37
>>88
そうだよね。
逆に使っていて、しかも間違えているならそれについて、ゼミの指導教官、研究仲間、
研究会のオーディエンス、ジャーナルのレヴュアーから指摘されるはずなんだけど、
不思議と間違ったままであるいは本人の理解が怪しいままで流通しちゃう。
根本的には構造的問題なんだよ。

99 :名無しさん@社会人:04/12/14 17:08:42
>>98
>不思議と間違ったままであるいは本人の理解が怪しいまま
>で流通しちゃう。根本的には構造的問題なんだよ。

数学の誤用に限らないのでは?哲学でも社会学自体でもありそう。
日本での社会学研究の姿勢自体を問い直さねば。

100 :名無しさん@社会人:04/12/14 18:19:10

   /     _     \
  /     (※)     |
  |       ̄       |
  ヽ  /_____ヽ  /
   ヽ_|0l二二二二l0|_ノ
     |vヽ___ノv|
   (d| ・=ゝ ・=ゝ|b)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   Z/   ( _ )   ヽフ  < >>1 死刑!!
   / @      @ ヽ   \________
   (ー――〜〜 ―――)
   \ ______/
  てヽ_/   lo//
   /(  て二/l__
  (┃ ⌒ 二 )_O―┴┐
   |┐ー┤ | |\O O|
   |   |_n_)┘  ̄ ̄


101 :名無しさん@社会人:04/12/14 19:18:41
天才パカポン

102 :名無しさん@社会人:04/12/14 19:26:59
なんかもう思想っていうよりオルタナティブな宗教
じみてるんだよね。自然科学でも社会科学でも、
自分が関心があって研究してる理論を人に少々悪く
言われたところで、ここまでエキサイトしないでしょ。
普通。創価学会とかに近い。まぁそれが滑稽だから
みんなからかって遊ぶんだろうけど。

103 :101:04/12/14 19:34:02
間違えた・・・
こまわりクンだった
ツッテキマス

104 :名無しさん@社会人:04/12/14 20:07:46
>>102
どっかで見たと思ったら鉄板のコピペか

105 :名無しさん@社会人:04/12/14 21:23:58
>>103
どっちだっていいのにイチイチ訂正しているところが面白いw

106 :名無しさん@社会人:04/12/14 22:14:43
まあ馬鹿が粋がるには社会学はいい道具だな。だから大卒ニート
が増えるんだけどね、馬鹿だから、就職できないし。

107 :名無しさん@社会人:04/12/14 22:20:02
荒れまくりだな・・・。

社会学が偉大だと主張しても意味はないと思う。
結局、数学厨は社会学者の中にDQが多いことを指摘したいのだろう。
そして、その指摘は半分事実だとも思う。
正直、日本の社会学は海外に比べて立ち遅れている面がたくさんある。
日本固有の研究テーマを促進する一方で、
海外の最先端の研究手法を積極的に導入、開発していく必要はあるだろうなー。
あと二十年くらいしたら、世代交代と学問間競争の波の中で変わっていくと思うけどさ。
独法化と研究競争で怠けていた社会学者は排除されていくだろう。


108 :名無しさん@社会人:04/12/14 23:46:43
数学オタは悔しかったら社会学に数学を導入してみなさい。
え?できない?
プははは!ならば社会学の勝ちだな。
数学オタは無理して社会学という日の光の当たる煌びやかな世界に
首を突っ込まず、カビの生えた布団の中で数式をペロペロ舐めながら
ヒキコモッテなさい。

109 :名無しさん@社会人:04/12/14 23:54:23
文字を読めればいいんだから社会学なんて中学生でも分かるよ

110 :名無しさん@社会人:04/12/15 01:58:16
>>107
変わっていくためには海外帰りの多くが就職し始めた頃かな。
日本内部で経済・理系からの採用は既存勢力のアレルギーを引き起こすだろうけど、
海外院の社会学コース修了者なら幾分和らぐでしょうから。
それでも政治なんかは就職厳しく、数式使うとラッチョと蔑まれてるみたいw

111 :名無しさん@社会人:04/12/15 04:08:52
え?どうして?その根拠は何ですか?あなたはどんな分析や実例に基づいて
そう言うのかな?どうしてその結論になるの?具体的にはどういうこと?
明晰かつ論理的な日本語で書き込みして下さい。

112 :名無しさん@社会人:04/12/15 12:36:47
>>111まずは明快な社会学理論とやらをオマエが先に例示すべきだな。

113 :名無しさん@社会人:04/12/15 16:58:36
え?どうして?その根拠は何ですか?あなたはどんな分析や実例に基づいて
そう言うのかな?どうしてその結論になるの?具体的にはどういうこと?
明晰かつ論理的な日本語で書き込みできます?

114 :名無しさん@社会人:04/12/15 17:08:24
聞くことしか出来ない低能だったんだな、やっぱ、自己定義は出来ないと。

115 :名無しさん@社会人:04/12/15 17:11:22
社会学なんて宮台レベルでも出来る学問だもんなw

116 :名無しさん@社会人:04/12/15 20:55:53
おたくらレベル低すぎ!
もう少し勉強してから絡んでよ。
議論の前提となる知識や理論が共有できていない状態で建設的な議論は不可能なの。
前提部分の知識や理論を教えてやるほど私は暇ではないんでね。

117 :名無しさん@社会人:04/12/15 21:55:05
高校の数学理解出来る脳で生まれ変わってからその台詞を吐けよ。

118 :名無しさん@社会人:04/12/15 22:24:40
知的頽廃者が恥ずかしい暴言を吐くではない。

119 :名無しさん@社会人:04/12/15 22:30:24
高校数学程度の数学力は必須だな

理解できていない香具師は大学の数学科学生を捕まえて補習してもらえ

120 :名無しさん@社会人:04/12/15 22:32:24
役立たずのキモい数学オタのオナニーには付き合えないな。

121 :名無しさん@社会人:04/12/15 22:38:55
レベル低すぎ>120

122 :名無しさん@社会人:04/12/16 02:06:02
>>116
世間ではお前のような奴を十分暇な奴と言うんだけどね

123 :名無しさん@社会人:04/12/16 10:04:59
高校レベルの数学はコンピュータに任せま商屋

124 :名無しさん@社会人:04/12/16 12:14:39
高校レベルの数学は優秀な中学生に任せま庄屋

125 :名無しさん@社会人:04/12/18 01:05:06
社会学が偉大だと主張しても意味はないと思う。
結局、数学厨は社会学者の中にDQが多いことを指摘したいのだろう。
そして、その指摘は半分事実だとも思う。
正直、日本の社会学は海外に比べて立ち遅れている面がたくさんある。
日本固有の研究テーマを促進する一方で、
海外の最先端の研究手法を積極的に導入、開発していく必要はあるだろうなー。
あと二十年くらいしたら、世代交代と学問間競争の波の中で変わっていくと思うけどさ。
独法化と研究競争で怠けていた社会学者は排除されていくだろう。


126 :名無しさん@社会人:04/12/18 01:30:17
数学なんてやっても意味ない。社会的視野をもたず
タコツボに閉じこもった臭い数学オタは社会学の奴隷として
使われてれてればいいだけ。数学オタのできることは、数学的表現の
チェックと揚げ足取りだけという、消極的でまったく情けないもの。

127 :名無しさん@社会人:04/12/18 01:51:38
君は社会的視野をもってるのかい?
そんな書込み見てるととても持ってるように思えないが。

128 :名無しさん@社会人:04/12/18 08:02:24
数学ヲタがやっていることは社会学的分野であらたな価値を生み出すこと
ではなく、数式を弄んでマスターベーションしている自分の姿を世間に晒す
ことだけなのだが。それが社会学とどう関連するかという視点を持てない
数学オタのセコい攻撃は全くの無力であり、もはや一種の嘲笑の対象でさえある。

129 :名無しさん@社会人:04/12/18 10:45:29
【正義の】超人戦隊☆ルサンチマン【味方】

この腐れきった資本主義社会にはびこる不正を糾すため正義のヒーロー達がやって来た!
その名は超人戦隊ルサンチマン! 不当に貶められ差別・不遇に追いやられた院生諸君に朗報だ。
彼らは弱者の味方、革新的で転覆的で侵犯的。どんな不正にも目を光らせ口を出す。
困ったときは彼らを呼ぶため叫ぶんだ 俺たちは腐ったミカンじゃない と!

          組織構成

丸楠ネ申:超人戦隊の総帥 この世のどんな階級差も許さない正義の総帥。
グラム師:超人戦隊の名参謀。アタマいいよ。
さばるタソ:超人戦隊のマスコット。かわいいよ。
ポモ尾田ポモ夫:正体不明のナゾの人物。

          主要兵器

脱構築砲:どんな強敵も一撃で無意味にしてしまう 究極の最終兵器。取扱い厳重注意。
権力剣:このアイテムがあればどんな敵でも 権力の横暴だぁと糾弾できるゾ!
リゾーム銃:言論による波状攻撃だ!

          弱点

数学:これをくらうと逃げるしかない。痛恨の一撃だ!
アカポス:究極の誘惑。これを出されると常に仲間割れに。
他大の女子院生:戦闘不能に陥る。

130 :名無しさん@社会人:04/12/18 12:59:44
社会学的分野で新たな価値を見出すって・・・
それこそ非生産的じゃん。社会に何の価値も齎さない。
数学は工学に応用されて、社会貢献が大きすぎるけど
ね。知障並みの知能しか持たない社会学ヲタ程非生産的
存在は無いな。

131 :名無しさん@社会人:04/12/18 23:16:14
>>130
社会学で電波なのは自称“理論“系。連中は単に学説史をまとめるだけ。

数理社会学や実証系だとそれなりにまともですよ。訓詁学だけを社会学と思わないでほしい。

132 :名無しさん@社会人:04/12/18 23:36:38
>>131
社会学に対する立場は大別すると4つくらいあるね

1.社会学の有用性そのものを一切認めない立場
2.数理的な理論および数量的な実証のみを認める立場
3.2に加えて、散文的な理論および資料による実証を認める立場
4.文献学的な「理論」と統計データを提示する「実証」のみを認める立場

133 :名無しさん@社会人:04/12/19 00:00:50
5.日本でのみ行われている海外の学説史をまとめただけの訓詁学を認めない立場

134 :名無しさん@社会人:04/12/19 01:04:20
∫[2→x](x-t)f(t)dt=x^1-1x+2 を満たす関数f(x)ってなに?

135 :名無しさん@社会人:04/12/19 22:06:23
>>134
高校の時の参考書、コピペご苦労様。

136 :名無しさん@社会人:04/12/19 22:34:58
24 :名無しさん@1周年 :2001/05/20(日) 11:16
海外のジャーナルに論文を書いている人の割合はかなり多いと思いますが。
威張る? 他の分野の研究者が卑屈なだけです。
それこそ、自分らの論文が、海外のジャーナルで採用して
もらえないから、数理がうらやましく思え、威張っているように
見えるんでしょうかね。
まあ、日本の社会学じゃ、海外ジャーナルへの採用がなくても
研究者として食っていけるのでしょうから、
学内や学会内で権力争いや毛繕いにうつつを抜かしていれば
いいでしょう。暇ですよね、他の分野って。
ちなみにわたしは、数理とは関係ありませんが、オマエモナーを
書いてみたくなりましたので、自虐レスです(笑) 多少は
ムカッとしてもらえたでしょうか。

137 :名無しさん@社会人:04/12/19 23:03:08
宮台って数理社会学をやってるの?

138 :名無しさん@社会人:04/12/19 23:04:18
やってると言ってました。

139 :名無しさん@社会人:04/12/20 08:26:56
>>134
右辺=x^1-1x+2=x-x+2=2は定数2だが

左辺はx=2のとき∫[2→x](x-t)f(t)dt=∫[2→2](2-t)f(t)dt=0
となる

したがって題意を満たす関数f(x)は存在しないよ

コピペミスだろw


140 :名無しさん@社会人:04/12/20 10:06:37
>>139
その程度の数学で社会なんて分かりっこないですよ。

141 :名無しさん@社会人:04/12/20 16:02:54
プゲラ

142 :名無しさん@社会人:04/12/20 19:18:15
その程度すらできないのに社会も糞もない罠

143 :名無しさん@社会人:04/12/20 19:48:13
数学原理主義者がまた独り言か

144 :名無しさん@社会人:04/12/20 21:16:11
∫[-pi→pi]e^(-1/2)x^2
も解らずに数理社会学兎きどりかよ

145 :名無しさん@社会人:04/12/20 21:21:51
万人に通じる表現を使わないオナニー

146 :名無しさん@社会人:04/12/20 21:28:21
万人に通じる表現以前に勉強不足以前に知能不足

147 :名無しさん@社会人:04/12/20 21:30:30
>>144
×pi
○∞

148 :名無しさん@社会人:04/12/21 08:20:07
高房に指摘される前にdxをつけといてやろう
感謝しれ

∫[-∞→∞]e^{(-1/2)x^2}dx

149 :名無しさん@社会人:04/12/22 04:42:08
死刑!!

150 : :04/12/22 07:27:11
ラッセル

151 :名無しさん@社会人:04/12/22 12:16:43

「一番頭が切れた頃に数学をやり、少し鈍くなってきたので哲学をやり、
最後にどうにも頭が鈍くなって社会や歴史を扱うようになった」

152 :名無しさん@社会人:04/12/22 17:22:29
文学板 『比較文学?ふざけんな!』スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1103703448/l50


153 :名無しさん@社会人:04/12/25 00:45:55
数理社会学ルサンチマンも問題。

154 :名無しさん@社会人:04/12/25 07:46:35
ルサンチマンってことば、覚えたてみたいねw

155 :名無しさん@社会人:04/12/25 16:22:20
〈バートランド・ラッセル〉自らの生涯を振り返って
私は頭がもっともよく働くときに数学をやり、少し悪くなったときに哲学をやり、
もっと悪くなって哲学もできなくなったので、歴史と社会問題に手を出した。
 

156 :名無しさん@社会人 :04/12/25 17:58:13
てことは、数理社会学者も年取れば、いずれ訓古学徒とお仲間になる。

157 :名無しさん@社会人:04/12/25 22:58:35
「いずれ」と「最初から」は大きな違いだと思うが・・・

158 :名無しさん@社会人 :04/12/26 00:44:36
もし才能のピークが20代だとすれば、哲学、歴史、社会問題も
おろそかにできませんなあ。数理の論文が書けなくなった時点
で、調査屋か、訓古学屋になってジャンク論文の執筆にいそしむ
ことになる。
 


159 :名無しさん@社会人:04/12/26 18:37:36
英文ジャーナル・ルサンチマン

160 :名無しさん@社会人:04/12/26 21:03:58
それは有り得ない。

161 :名無しさん@社会人:04/12/30 01:46:15
社会学系査読付き英文Journal
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1104336606/

A.J.Sなどの英文雑誌のレベルの低さを叩きましょう!


162 :名無しさん@社会人:04/12/30 11:01:00
文学板 『比較文学?ふざけんな!』スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1103703448/l50



163 :名無しさん@社会人:05/01/05 21:45:18
数式は言語の一つにすぎないからなあ。
数式を使っているかどうかで論文の価値が決まるわけじゃなし。

ただ、本来数式で示すべきことを英語や日本語で説明しても、
論理が曖昧になってしまって読者に伝わりにくいだろうな。

もうひとつ。数学が分からない人が社会学への数学利用を批判する
のはどう考えてもヘン。自分が理解できない論文を批判するなんて、
学者として不誠実にもほどがある。

164 :名無しさん@社会人:05/01/06 00:35:51
>>163
実は彼らがわかっていないのはモデル化するっていうことの意義なわけですよ。
数学ももちろんわからないんだろうけど。
だから一番アレルギーを起こすのは単純化された仮定を提示するとき。
そんなわけないだろう、社会はもっと複雑なんだってw

165 :名無しさん@社会人:05/01/06 07:57:52
現象をモデルとして抽象化し、それを検証する
−−という手順自体を知らない人が「学者」を名乗ってるのが実態か

166 :名無しさん@社会人:05/01/09 03:52:54
>>164
社会が複雑というよりは人間の思考が複雑なんだと思いたいんでしょうね。
明日の私の行動全体を予知できるはずがないんだと。

167 :名無しさん@社会人:05/01/09 12:54:24
>>166
しかしながら彼らのほとんどがわかりやすほどあからさまな自己保身の学内政治をやっているw

168 :名無しさん@社会人:05/01/10 00:44:57
社会学には自己言及の問題が付きまとっているからな。
社会について語る行為がすでに社会的行為になっているから。

169 :名無しさん@社会人:05/01/10 20:02:51
クズレス乙

170 :名無しさん@社会人:05/01/15 01:29:15
クリッチリーは、まず現代哲学の地勢図を「知識」対「知恵」という古典的な対立軸を設定することによって描き始める。
分析哲学が目指すのは「知識」の探求であり、その場合の知識とは何よりも自然科学的知識を意味する。
哲学的問題はすべて科学的方法に基づく経験的・因果的探求によって解答が与えられるのであり、哲学者の役割は「科学という水晶宮の用務員」にとどまる。
現代分析哲学の主流は、濃淡の差はあれ、このような「自然主義」への傾向性を分け持っている。
それに対して、大陸哲学は「知恵」の探求を第一義的なものと考える。
哲学がそもそもの初めから取り組んできた「人生の意味」や「よく生きる」といった問題圏へのこだわりである。
しかし、このこだわりが度を越して「科学の拒絶」にまで行き着き、「経典の釈義」に明け暮れるようになると、哲学は学問性を失い、哲学者はこけおどしの秘教的ジャーゴンを振り回す「尊師」とその口真似をする忠実な「弟子」とになりさがる。
                                 野家啓一
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000268724/qid%3D1104359929/249-1006186-7285906

171 :名無しさん@社会人:05/01/15 01:45:08
>>166
http://www.iew.unizh.ch/home/fehr/
The Neural Basis of Altruistic Punishment

Prof. Dr. Ernst Fehr
Institute for Empirical Research in Economics
University of Zurich


172 :名無しさん@社会人:05/01/15 17:57:45
社会学はインチキ

http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

173 :名無しさん@社会人:05/01/16 11:18:05
    ∧_∧ 
 ┌ー(  ゚∀゚)しっこくしっこく!
  丶J   /J
   ( ミ   < ミ
   丶 丶 丶
   (__)_)
    ∧_∧
    (゚∀゚  )ー┐ しっこくしっこく!
    しヽ   し′
    彡 >  彡) 
      /  / /
     (_(__


174 :名無しさん@社会人:05/01/16 13:27:07
12 :名無しさん@社会人:04/08/28 12:58
日本の社会学は重いぞ〜。


13 :名無しさん@社会人:05/01/16 12:26:35
>>12
日本の社会学は当初から世界最高の技術水準です。
なんたって世界一薄くて軽いのが特徴w


175 :名無しさん@社会人:05/01/19 19:05:02
開発途上諸国よりも一〇数年以上遅れてブルデューやルーマンの理論を勉強しているようじゃあね。

176 :名無しさん@社会人:05/01/22 01:01:08
>>175
それも日本語翻訳で読んで偉くなった気持ちになってるんだよ。


177 :名無しさん@社会人:05/01/25 00:39:14
★ ラカンと愉快な仲間たち ★
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1087470797/
【スラヴォイ・ジジェク】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1030985921/
ドゥルーズ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1105161185/
【知】ミシェル・フーコー Michel Foucault【権力】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1057991366/
【glocom】東浩紀スレッド41【ised】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1103601634/
はい、「デリダ」スレッド その2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1101192822/
【デリダ以降=哲学の後に】Aquirax:浅田彰 part26
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1105842644/
【重康】 蓮實重彦2 【重臣】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098284571/
柄谷行人を解体する\
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1106288673/
構造主義・ポスト構造主義を超えて2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102497168/
斎藤環スレッド2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1094311611/
▽▲ジル・ドゥルーズ、『感覚の論理』を読む▲▽
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098529983/
【柄谷】トラクリその可能性の中心【行人】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1070451932/

178 :名無しさん@社会人:05/01/25 00:44:53
【サイエンス】黒木玄先生(東北大)【・ウォーズ】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1106568412/

179 :山形浩生:05/01/26 10:31:40
「ソーカル問題」より日本にとって切実なのは「黒木玄問題」かもしれない。

「黒木玄問題」とは:

日本の大学教師の人事では実力による評価が行われず、公正な競争も無い。
(理系より、評価の難しい文系の方が顕著)
大学人がやる気を無くして、ボスの機嫌取りだけを気にするように成り易い風土である。

そのため、国立大学の設備コンピュータHPなどを、本来の研究成果の発表などに使わず、趣味に使っている例がかなりある。

「黒木玄」の場合はネット上なので公になったが、「小人閑居して」 趣味にばかり走るだけでなく、セクハラなどに走る大学教師もいるだろう。

このような問題を「黒木玄」が象徴している。

180 :山形浩生:05/01/26 13:12:24
ジャーナル掲載論文が1999年以降ないけど、

http://www.ams.org/mrlookup?s3=kuroki%2Cgen&pg3=ICN&s4=&pg4=TI&s5=&pg5=JOUR&ipage=&fpage=&arg3=&format=mrcit&Search=Search

それでも黒木は偉大だよね。2001年のワークショップのプロシー以来
仕事が無いけど、きっと凄い研究をすすめてるんだろうね。

181 :名無しさん@社会人:05/01/27 14:38:38
10年後にはノーベル賞か?

182 :名無しさん@社会人:05/01/29 01:50:52
黒木玄よりJournal論文がある社会学者を教えてください。何人いますか?
つかA.J.Sに一本以上載ってる日本人何人いますか?

183 :名無しさん@社会人:05/02/05 02:27:15
http://scholar.google.com/

184 :名無しさん@社会人:05/02/05 02:28:32


20 :名無しさん@社会人:04/11/11 23:13:57
そもそもゲーデルの不完全定理は
一部の基礎論屋が評価しているだけ
であって、大多数の数学者にとって
は「あ、そうですか」程度の代物。
また公理主義が前提となるので
工学的な応用などは絶無。
偉大な業績だが応用が利くような
代物ではない。

そんな代物が社会学、哲学、思想に
関連するわけもないのは、ゲーデルの
不完全定理を知るものには一目瞭然。

応用できる、といいはるのであれば
大前提として社会学を公理化してみせろ。

訳のわからん連中が知りもしない
数学用語・科学用語を適当にちり
ばめた「論文」を書くのを見ると
嘔吐しそうになる。


21 :名無しさん@社会人:04/11/16 02:27:34
アナロジーの罠 ジャック・ブーヴレス著
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/syohyou/20031012ii10.htm

185 :名無しさん@社会人:05/02/05 02:30:39
51 :名無しさん@社会人:04/11/28 01:18:53
日本の社会学はレベルが高い! なんで、わかんないの????

その証拠に、米英だけではなく、仏独の社会学もきちんと理解している。
数理社会学厨のDQSは米英しか知らない馬鹿。米英のイデオロギーに染まっているだけ。
これだけ、広範な社会理論を理解している国は日本くらいだろう。それもすべて原語で理解している。
アメリカ人なんてブルデューも英語で読むんだぜ?馬鹿じゃん。
はっきりいって、日本の社会学は経済学・政治学・法学からも尊敬されている。
日本の社会学を批判す奴は、お前たった一人だよ。俺はお前しか知らない。
経済学・政治学・法学からは理論社会学の知見に対する敬意しか聞いたことがない。
「社会学評論」はA.J.Sなんぞより、よっぽどレベルが高い。50年たってからみれば、より明白になるだろう。
これがわからない奴は馬鹿。

186 :名無しさん@社会人:05/02/19 14:27:09
http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20050205

 勁草の企画の肩を持つわけではないが、ここしばらくの「数理社会学」は、
(合理的選択理論の延長としての)ゲーム理論と、(グラフ理論を基礎とし
た)ネットワーク理論という二つの焦点を持った、以前よりずっと落ち着い
て生産的な研究プログラムになりつつある。

 「一見すると数理的手法になじまない意味世界の解明」にしても、ではいっ
たいこれまで「意味世界の解明」を目指した作業の蓄積を顧みたときに、我々
はいったいどの程度のことを達成してきたのか、虚心に振り返るならば、
数理的アプローチを頭から馬鹿にできるほどの成果がすでに非数理的アプ
ローチによって蓄積されてきた、とは言い難いのではないか。

 むしろ管見の限りでは、デイヴィッド・ルイスによる、ゲーム理論的な枠組
みを用いての「コンヴェンション」概念の定式化の試み、あるいはダン・スペ
ルベルによる、人文社会科学への自然主義的・物質主義的アプローチとしての
「表象の疫学」といった、「意味」現象へのフォーマルな――広い意味での数
理的なアプローチは、「意味世界の解明」の試みの中ではむしろ優れた達成と
言えるのではないか。

 問題があるとすれば数理的アプローチの是非よりもむしろ、そのようなアプ
ローチにおいて社会学者は周辺分野の専門家たち――ゲーム理論を磨いてきた
数理経済学者たち、言語行為のモデル化に取り組んできた計算言語学者たち、
あるいはマルチエージェントシステムに取り組んできた人工知能学者たち――に
対して決定的に後れをとっており、その後れはなまなかなことではとり
かえせないのではないか、ということである。ネットワーク理論でさえ、
むしろ社会心理学者の方が先んじているのではないか。

 その意味でcontractio氏の「社会学雲散霧消への水先案内人」なる形容はか
なり当たってはいると思う。

187 :名無しさん@社会人:05/03/04 09:17:41
から揚げ

188 :名無しさん@社会人:2005/05/07(土) 00:55:21
たしか国際社会学会の会員数では日本は世界的にもかなり多いはずだ。にも関わらず、未だに国際社会学会の大会を日本では開催していない(引き受けていない) 。
これはいったいいかなることか ????

国際社会学会開催国
1950 スイス 1953 ベルギー 1956 オランダ 1982 メキシコ 1959 イタリア 1986 インド 1962 アメリカ 1990 スペイン
1966 フランス 1994 ドイツ 1970 ブルガリア 1998 カナダ  1974 カナダ 2002 オーストラリア 1978 スエーデン 2006 南アフリカ

ISA国別個人会員(1998)
アメリカ 533人 イタリア 106人 カナダ 235人 ロシア 104人  ドイツ 193人 オーストラリア 103人 イギリス 169人 インド 92人
★日本 131人★  ブラジル 116人 韓国 14人  オランダ 113人 台湾 13人  スペイン 111人 中国 12人  フランス 110人

189 :名無しさん@社会人:2005/05/12(木) 18:56:56
>>185
縦読み・・・じゃないよな・・・。

190 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 21:09:31
age

191 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 01:17:19
d.hatena.ne.jp/contractio/ -

192 :名無しさん@社会人:2005/07/25(月) 17:13:56
〈バートランド・ラッセル〉自らの生涯を振り返って
私は頭がもっともよく働くときに数学をやり、少し悪くなったときに哲学をやり、
もっと悪くなって哲学もできなくなったので、歴史と社会問題に手を出した。
 


193 :名無しさん@社会人:2005/10/09(日) 17:50:47
http://home.uchicago.edu/~kyamagu/

194 :名無しさん@社会人:2005/11/04(金) 19:48:38
あげ

195 :名無しさん@社会人:2006/03/19(日) 12:15:50
現代のコンピューター社会を語るなら、
社会学者であっても、数学やプログラミングの知識は最低限必要ではないか?

196 :名無しさん@社会人:2006/03/19(日) 14:57:38
階層的には経済学と同じ程度か、それよりやや上だから、社会学は。理数系
などよりは数段上の階層だ。社会学者マートンの息子(高度な数学を応用し
金融工学でノーベル経済学賞受賞)はMITでサミュエルソンに師事したけど
数学は非常によくできたらしい。「こんなに頭のいい学生は見たことない」って
サミュエルソンも驚いてたじゃん。

197 :名無しさん@社会人:2006/03/19(日) 21:01:05
社会学者の息子が数学できようと、当の日本の社会学者ができないなら意味ないっしょ?
そんな個別の社会学者の息子がたまたま賢いからって、理数系より上とか、経済学と同じとかいってるようでは、
日本の社会学はもうおわりだね。

198 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 21:33:40
日本の社会学は既に終わっているのだが。

199 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 12:42:12
韓国の社会学>>|超えられない壁@英文ジャーナル|>>>日本の社会学

200 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 12:46:35
タクシーの運転手・理容師>>>>>>社会「学」

201 :名無しさん@社会人:2006/04/22(土) 16:58:46
>また公理主義が前提となるので
>工学的な応用などは絶無

計算不可能問題の存在は不完全性定理の系といえるし、定理証明とか推論システムみたいな
形式系を議論する上で不完全性定理は基本的に押さえておくべき知識だと思うぞ
数学をめくらましに使うな文系という意見には同意

202 :名無しさん@社会人:2006/05/30(火) 14:42:17
公理系vsモデル

203 :名無しさん@社会人:2006/05/31(水) 21:57:06


 自分や他人の気持ちが汲めないヤシが、もしかしたら分かるようになるかも、
 と期待してやるのが心狸ガクです。

 他の人は分かっている様子なのに自分は何がなんだか分からない、
 場で浮いてしまう、こんな人が心狸ガクトになるんです。




 よ〜く観察してみなさい。
 心狸ガクの教員って、他人の気持ちを理解していないでしょう。

 相手の表情の変化が読めていないでしょう。

 心狸ガクの教員=心狸の学生のうち、特に社会へ出る勇気が無かった
 引きこもりの成れの果てなんですから。


 http://academy4.2ch.net/psycho/subback.html







204 :名無しさん@社会人:2006/06/14(水) 12:14:00
数学関連の記事をもっと増やして欲しい
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1136467967/l50

205 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 12:24:56
???

206 :名無しさん@社会人:2006/09/15(金) 22:01:03
社会学 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%AD%A6

日本では長年、海外の理論を輸入することが社会学の目的とされて
きたため、現実の社会現象の解明には、必ずしも積極的でない研究
者も多い。むしろ哲学的議論や、理論のみの研究、歴史や学説史の
みを重視する研究も、いまだに多数存在するのが事実である。例え
ば東京大学や京都大学、早稲田大学、慶應義塾大学などの伝統ある
社会学研究部門では、理論研究者は多いが調査経験は少ない教員が
多く、専任教員だけでは社会調査教育や社会調査士資格に対応でき
ない現実もある。それらの大学では、教員の多くが理論の輸入や解
釈を主目的としているため、新しい知見の発見は困難である。その
ため国際学会での発表経験が乏しいか、発表能力がほとんどない教
員も多い。このような深刻な事態の背景には、かつて日本の大学に
予算や調査能力がなかった時代には、理論研究のみしかできなくて
も、やむをえなかったという事情もある。しかし今日では、現実社
会と距離のある抽象的な理論社会学研究に対しては、かなりの社会
的批判が存在するのも事実である。本稿の記述も以下を見ると歴史
的な内容が多く、大規模な社会調査の内容には対応できていないの
である。残念ながら日本の社会学は政策への影響力は少なく、多く
の社会学者には政策形成や提言能力はない。しかし近年では、社会
調査の実施能力や、現実のデータを分析する研究も重視されつつあ
る、と言えなくもない。以下のように、日本の社会調査の中には、
国際的に高く評価されているものもある(社会学の方法の項を参照)。
最近では社会調査士資格など、社会調査法への対応の努力もあり、
大学によっては充実した教育を行っている。東北大学や関西学院大学、
大阪大学などは社会調査に関する研究教育が評価され文部科学省の
COEに採用されたほか、国際学会での発表実績もある。

207 :名無しさん@社会人:2007/02/08(木) 14:33:35
5y

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)