5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

社会学によって解決された社会問題ってあるのか?

1 :名無しさん@社会人:04/10/16 11:10:25
社会問題を解決するために社会学ってあるんだろ?
けど役に立ったって話聞いたことがねえぞ。
それでも一つぐらいはあるだろ?教えてくれよ。

2 :名無しさん@社会人:04/10/16 11:26:24
2ゲッツ


3 :名無しさん@社会人:04/10/16 14:18:32
社会問題を解決するのに役にたった事は無いんじゃないかな。
全体主義を作り出すのには、すごく役に立つと思うけど。

4 :名無しさん@社会人:04/10/16 18:29:42
答:ありません。

5 :名無しさん@社会人:04/10/16 23:09:55
問題でもなんでもないことを問題らしく言い立てて問題にし、飯の種にします。

6 :名無しさん@社会人:04/10/16 23:34:13
社会問題を解決するために社会学ってあるの?
その前提は、たんにあんたの思い込みでないの?

7 :名無しさん@社会人:04/10/16 23:55:18
社会学研究者の雇用問題!、って永遠に解決されないね。

8 :1:04/10/17 00:10:07
役に立つ立たないは、多分そういうスレが腐るほど立ってるだろうから
ここでは問題にしないでおこう。
俺がおまえらに聞きたいのは、おまえらが研究している社会学を
実際の社会にフィードバックさせることができているかどうかってことだ。
役に立つ立たないは別として、おまえらの言うことに耳を傾ける者がいるのかってことだ。

例えば老人介護について研究してるやつがいたとしよう。
そいつが介護の現場に行ったとき、果たして何ができるだろうか。
ヘルパーの人に何か意見することができるだろうか?教えてやれることがあるだろうか?
多くの場合逆だろう。現場の人たちに教えてもらうことの方が多いはずだ。
自分一人、あるいは社会学者という閉じられた集団の中でしか通用しない
学問なんてありえるだろうか。

9 :名無しさん@社会人:04/10/17 00:16:56
>社会学者という閉じられた集団の中でしか通用しない
>学問なんてありえるだろうか。

現実はそんなんばっかだぞ。アカポスのため意外に学問なんて存在しねえって感じじゃねえの。しょせん社会学なんだからいいじゃん。
社会学が悪いのは社会学が悪いなんて誰も言わないだろ?社会学に世間は期待してない。経済学者は・・・とかたまにみるが社会学者なんて、どうせもいいと世間は思っている。




10 :名無しさん@社会人:04/10/17 20:51:28
経済学によって解決された経済問題ってあるの?

11 :名無しさん@社会人:04/10/17 21:00:33
解決というより、GDP、GNI、国民貸借対照表などは
今日欠かせない概念であり、経済学の一大成果といえるでしょう。
まあ、これはほんの小さな例だが。

社会学はまあ・・・ないね。
せいぜい文学の一種か、小熊みたいなアホ学者が出てきて
社会混乱させてるだけ。

12 :名無しさん@社会人:04/10/17 21:08:14
経済学が貧困を解決した事はないの?

社会学者が社会現象を解き明かした事はないの?
自分がはまった現象を学問のタームで語っているだけでなぜはまるのか、
どういう人がはまるのか、とか明晰に語った事はないの?

13 :名無しさん@社会人:04/10/18 10:10:55
高校の進路指導の先生は、
大学がなにをするところか教えてあげてください。
知の探究をするところです。
社会の役に立つ人を養成する専門学校ではありません。


14 :名無しさん@社会人:04/10/18 15:57:43
もっと言うと、資格試験等の勉強は大学に来る位の人ならば、
各自で出来るものと見なしています。

15 :名無しさん@社会人:04/10/18 17:22:33
社会学はカルト教団を作る為の、基礎知識を学ぶ為にあるのです。

16 :名無しさん@社会人:04/10/18 19:51:03
>>12
経済学が貧困を解決するわけ無いだろう。
それは慈善家の仕事だ。

貧しいものには貧しいものにも責任がある。
働け豚ドモ!!!!!


17 :名無しさん@社会人:04/10/18 20:31:32
経済学は市場の回り具合が主な問題なので、
貧富の差の解消はむしろ政治学の領域だ、と聞いたことが。

18 :名無しさん@社会人:05/01/15 22:27:23
なくてもいいじゃん。楽しければ。


19 :名無しさん@社会人:05/01/15 23:19:04
援助交際

20 :名無しさん@社会人:05/01/15 23:30:52
>>17
え?厚生経済学は?
アマルティア・センの各種の研究は?
仮にもノーベル経済学賞の受賞者じゃん。

21 :名無しさん@社会人:05/01/15 23:56:30
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

22 :名無しさん@社会人:05/01/22 10:18:29
新幹線公害

23 :名無しさん@社会人:05/01/22 10:46:17
社会学は基礎研究だから、そこからすぐに成果が出るって物でもないだろう。
数学自体は社会に貢献しないが、
数学の成果を科学・経済学に応用すると社会に貢献する成果が生まれる、
みたいなみたいなみたいな

24 :名無しさん@社会人:05/01/22 11:03:35
社会学は基礎研究なんてレベルに到達していないわけだが。
適当なこと言ってると、周囲から「憐れみ or 蔑み」の目で見られるよ。


25 :名無しさん@社会人:05/01/22 11:25:49
日本ではね。


26 :名無しさん@社会人:05/01/22 12:02:01
日本の社会学では、海外の社会学説史を訓詁学してるだけだからね。

27 :名無しさん@社会人:05/01/22 12:10:55
日本では文系の基礎研究全般が壊滅状態だからねぇ。

28 :名無しさん@社会人:05/01/22 12:22:59
日本以外でも社会学はダメダメな気がするが。
日本国内でも経済学は国際水準で活躍する人が多い気がするが。


29 :名無しさん@社会人:05/01/22 12:46:05
日本国内でも経済学は大学院生でも英文国際誌に掲載されているが・・・・。


30 :名無しさん@社会人:05/01/22 12:48:02
ttp://www.kier.kyoto-u.ac.jp/~kajii/vita.html

31 :名無しさん@社会人:05/01/22 12:50:01
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1049971500/528

32 :堤のイヌ(仮性包茎):05/01/22 20:47:39
この掲示板の最近の論調では、社会に出られないのが社会学者です。
そうだとすれば、社会学で社会問題が解決できないのは当然です。
したがって、このスレッドは議論すること自体が無駄です。

33 :名無しさん@社会人:05/01/22 21:56:51
何でそういう結論を導けるかねー。
学者として政策作成に関わることも可能なはずだろ。
ただ単に、社会学者は政策担当者たちから無視されているというだけ。
専門家として当てにされていないというだけのこと。


34 :名無しさん@社会人:05/01/22 22:30:24
日本の社会学者の仕事は海外の学者が書いたものを要約することです。


35 :名無しさん@社会人:05/01/22 23:12:42
>>1
無い

http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

36 :名無しさん@社会人:05/01/27 00:21:05
m9(^Д^)プギャー

37 :名無しさん@社会人:05/01/27 09:28:59
そもそも、社会学が社会問題を解決するツールと考えてる時点で
大きな勘違いだと思うが。

こんなスレを建てるやつは、自分でフィールドに出たことないんだろうなぁ。
第一社会で起きてる現象の構造が理解されてないから、文部省の教育方針が
度々ぶれたり、東京都の未成年のSEX規制みたいに見切り発車の政策が続出するんだろ

38 :堤のイヌ(仮性包茎):05/01/27 20:05:37
私は書斎派なのでフィールドは若手に任せてあります。

39 :名無しさん@社会人:05/01/31 21:45:07
社会学は、社会の外から客観的に見てるだけで、
社会に影響与えちゃダメなんじゃない?
社会学学になっちゃう

40 :名無しさん@社会人:05/01/31 21:57:19
>>37
タコ壷のタコが何か言っているようにしか聞こえんな。

41 :名無しさん@社会人:05/01/31 22:00:28
>>39
客観的に見てよ、私のこと

42 :名無しさん@社会人:05/02/01 13:43:42
>>40
まあ、バカには理解できんか・・・

43 :堤のイヌ(仮性包茎):05/02/03 11:36:37
39
社会の変革者たれ

44 :名無しさん@社会人:05/02/03 15:29:07
ベンサムの哲学こそは英国社会主義、英国型全体主義(命令社会)思想の土壌となった。
ベンサムの哲学とは、単純化して言えば、経済については「完全な市場競争経済」であるの
に、政治は国家権力が全国民すべての個人個人を監視し「幸福」を強制するという実に奇妙
な全体主義体制の構想であった。


45 :名無しさん@社会人:05/02/17 14:14:30
直接の影響を定量的に示せる学問など無い

46 :名無しさん@社会人:05/03/04 09:21:19
から揚げ

47 :名無しさん@社会人:05/03/04 09:33:46
>>44
第二次大戦も冷戦も全体主義国同士の戦争だったわけか。

48 :名無しさん@社会人:2005/10/12(水) 16:07:09
東北大学大学院文学研究科 21世紀COEプログラム
社会階層と不平等研究教育拠点
http://www.sal.tohoku.ac.jp/coe/index.html

世界に類をみない半世紀にわたる「社会階層と社会移動」研究(SSM調査研究)の実績と、2000-2001年度教育研究拠点形成支援経費によるプロジェクト(学術資源学プロジェクト)の経験を踏まえて、
理論構築、分析方法開発、研究集積、および人材育成にとくに力点をおく「社会階層と不平等」研究教育のための拠点を形成する。
研究面では、中核的研究領域である「構造と変動」領域と、現代的要請の高い「マイノリティ」「東アジア」「公正」の3個別研究領域を設け、
相互の有機的連携により、豊かな社会における新しい不平等の解明をめざす理論的・実証的研究を推進する。また、国外の研究拠点との連携を強化し、共同研究を推進する。
教育面では、COE人材育成オフィスを設け、若手研究者の国際的研究発信能力の養成と独自プロジェクトへの支援を柱とする、COE研究員育成プログラムおよび大学院教育プログラムを推進する。

49 :神田さん。:2005/10/12(水) 20:19:15
そんなに簡単に解決できる問題ならば、
社会問題にならない。
解決しないからこそ社会問題なのだ、と言っておく

50 :名無しさん@社会人:2005/10/13(木) 19:54:49
完全に解決されないけれど、マシになったことはあるよ

51 :名無しさん@社会人:2006/05/15(月) 09:48:32
どうなんだろう?

52 :名無しさん@社会人:2006/05/15(月) 17:36:48
てか社会学学んでなんか意味あんの?

53 :名無しさん@社会人:2006/05/15(月) 18:09:35
社会の問題を理解する為に社会学があるんじゃないの?
理解できなきゃ解決できなくない?

54 :名無しさん@社会人:2006/05/15(月) 18:21:57
社会問題の生成過程を研究するのが社会学であって、
社会問題を解決するための政治学とは違いますから。

55 :名無しさん@社会人:2006/05/15(月) 22:35:57
お役所仕事以下でつね

56 :名無しさん@社会人:2006/05/15(月) 22:59:32
社会学はお役所仕事の御用達になれと?

57 :名無しさん@社会人:2006/05/15(月) 23:16:11
政治学というよりも政策科学だな。なんかの問題を解決する政策を立てるっていう。

自分の生活で役に立つかどうかは愚問だぞ。経済学も経営学も哲学も人文科学も役に立つ分けない。
だって





教養だもん。
大学教育自体が。専門学校で技術を教えるところじゃないだろ。

58 :名無しさん@社会人:2006/05/16(火) 09:51:42
1は、「社会問題」の構築学派のような、近年の社会学の議論を
もしかしてまったく知らないのか?

59 :名無しさん@社会人:2006/05/16(火) 11:58:17
マジ、社会学ってココロザシ低ス

60 :名無しさん@社会人:2006/05/16(火) 16:27:25
>>59
ヘタに志の高い学問は始末が悪いよ。

61 :名無しさん@社会人:2006/05/17(水) 20:15:31
政策的にも学問的にも社会学は役立たず。

社会学が他の学問分野からパクってる理論や手法は沢山あるが、逆はまったくない。

「日本的経営」を巡る言説も、かつては社会学理論中心だったのが今では完全に経済学に駆逐された。みなきっとそうなるでしょう。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492313656/



62 :多岐山やよひ:2006/05/17(水) 20:40:55
問題を問題として抉り出すのが社会学者の仕事です.
その後のことは、それぞれの分野にやらせておけばいいのです.

63 :名無しさん@社会人:2006/05/17(水) 20:50:15
社会学者によって初めて捻り出された社会問題って何?
世間で話題になってることに便乗してるだけちゃうの?

64 :名無しさん@社会人:2006/05/17(水) 21:28:36
社会学を学んだらどういう仕事に就けるんだろう?
今大学の学部選ぶのに心理学とどっちにするか迷ってるんだよね….


65 :名無しさん@社会人:2006/05/17(水) 22:59:43
哲学 「理論パクるのやめてください。」
文学 「小説ろくに読んでないくせに批評みたいなの書いちゃうのやめてください。」
経済学「中途半端な知識で『資本主義はだからさぁ、』とか語るのやめてください。」
数学 「三日で作った寄せ集めたデータを統計学っていうのやめてください。」
法学 「六法全書読んだことないのに、憲法がどうとかいわないでください。」
医学 「医学知らないのに医療史まとめようとしないでください。」
心理学「社会心理学とかいうわけのわかんない分野作って仲間にいれようとしないでください。」
史学 「文献考証はアンタ達の仕事じゃないです。」
文化人類学 「『未開の地』でフィールドワークする苦労を体験してからフィールドワークが云々と議論してください。」
政治学 「てめー!政治に口出してくるんじゃねーよ!ハイエナがぁー!」  
etc...

社会学さんいい加減にしてください。


カルスタ・ポスコロ 「我々は運命共同体ですよね?」
フェミ 「死ぬときは一緒よっ 添い遂げるのよっ キィーーーーーーッ!」
マル系 「捨てないで・・・」
電波系現代思想 「アタシのこと好きにしていいから お願い好きになって!」
etc...

社会学さん仲良くしてください。

66 :実際に社会を改革をし成功させてきた名無しさん:2006/06/02(金) 09:31:19
【真の実力こそが最強の財産】

高学歴=知識情報の鵜呑み丸暗記=国家洗脳民族=バーチャルマヌケ=高度な実社会を知らない世間知らず=偏見差別民族=用無し=残念!


@@@真の実力(財産)とは、実戦で成り立つ(実際に成り立つ)技術の積み重ねである@@@

又それ以外、現実にありえないのである。

そして、現実の伴っていない技術や理論は「机上の空論」と呼び、ただの偏見やゴミ情報に過ぎないのである。


そういうことだよ!


67 :名無しさん@社会人:2006/06/02(金) 11:07:54
悲惨・馬鹿・自称社会学者・宮台真司によって発生した社会問題
@女子校生と交際した会社員逮捕・退職
Aゆとり教育による日本児童学力低下

68 :名無しさん@社会人:2006/06/02(金) 12:07:18
★男性差別社会における人口減少・・・現在のロシアに見る「男性寿命の異常な低さ」!
<<主要各国の男女別平均寿命>>
   日 伊 仏 米 英 独 露
男  77 75 74 74 74 73 58(←余りにも酷すぎる!)
女  84 81 82 79 79 70 71
差  7  6  8  5  5  3 13
主要先進国の男性の寿命が70台で並ぶ中、なんとロシアの男性は戦時中並みの衝撃の「50代」。
男女の寿命差も「13歳」・・・。ロシアの出生率は日本をさらに下回る「1,17」。
さらに年間自殺者が「5万人」、交通事故死が3万人に上る。・・・なぜこんなことになるのだろうか。
交通事故に関しては、もちろんインフラや交通マナーに起因するものだが、
それ以外の点で、極めて深刻な「男性が置かれた厳しい環境」つまり「男性差別」が存在する。
ロシアには1000万の就労女性が存在するが、 しかし男性に目を向けると、2000万の労働可能男性のうち、
100万人は刑務所に収監されており、400万人は軍役に就かされており、500万人が失業中であるのだ。
ここから読み解けるのは、「男性ばかりが早死にする・自殺したくなるような厳しい世界で生きることを余儀なくされてる」という現実だ。
さらには日本同様、女に社会進出の権利を与えたのに、 女は男性子供を養う義務は果たさないため、
男性は権利を一方的に奪われると言う形になり、女性に職を奪われたのに主夫として養われない
→結婚できない→女性も結婚できない→子供産めないの悪循環になっている。
ロシアは深刻な出生率の低さに追い討ちをかける形で この男性寿命の低さがあるため、ついに昨年1年間で人口が
「マイナス73万5000人」と言う驚異的な減り幅を記録した。これはさらに急速に拡大する。
「男性差別型社会」と言うのがいかに社会を破壊するかがよく分かるだろう。
しかしさらに問題なのは、どの国でも「男性差別」が原因だと言うことまで、 男性差別・女優遇でメディアや政府が口にできないことだ。
日本もロシアと似た男性差別型社会を構築しており、 ロシアに次いで女性と男性の寿命格差が大きいことからも、
社会が急速に歪んでいっているのがよく分かるだろう。

69 :名無しさん@社会人:2006/06/02(金) 17:01:46
日本の社会学が問題なのは現実社会の観察・分析を軽視することだろうね。
観察・分析と称して、自説に都合の良いデータだけを収集するのは社会科学ではない。

70 :多岐山やよひ:2006/06/02(金) 20:54:25
自分に都合のいいことだけを集めるのは人間の性というものです.
社会学者以外の社会科学者たちは立派な学者かもしれませんが
人間ではないのです.

71 :名無しさん@社会人:2006/06/03(土) 08:08:57
>>64
統計を一生懸命やってれば、ひょっとしたらマーケティングやる会社に拾ってもらえるかもしれん
あとは、社会学のカテゴリで他の学問の人間を納得させるだけの文章力があれば、物書きや記者になれると思う

72 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 15:09:23
iya


73 :名無しさん@社会人:2006/07/12(水) 11:57:55
ドラッカー「断絶の時代」(1968)で、国営の企業を民営化することで、新しい時代に適応できる、というような主張があった。
’70年代にイギリスのサッチャー首相は、ドラッカーのアイデアだと明言して、民営化をすすめた。
それを、今の小泉政権も参考にして改革をすすめている。
1冊の社会学の本が、社会に大きな影響を与えている。

マルクス「資本論」という本があったから、共産国家がたくさん生まれた。これは悪しき結果に終わったが、やはり社会学が社会に甚大な影響を与えた例。

74 :名無しさん@社会人:2006/07/12(水) 22:13:58
>>73
『資本論』は間違っていないが、『断絶の時代』は大間違いだ

75 :名無しさん@社会人:2006/07/12(水) 23:48:45
>>74どこが?

76 :名無しさん@社会人:2006/07/23(日) 03:00:49
社会学によって社会問題は解決されないと思いますよ。
私の知る限り、社会学者って確かに弁は立つのが多い。
でも、実生活と論理が支離滅裂ね。
家族がいない家族社会学者。
子供がいない、あるいは子育てろくにしていないくせに、大口たたく、
子育て論者。
最終的には暴力、脅しでしか人間関係解決できない人間関係学者。
自分の居場所すらなくキャバクラの姉ちゃんと遊んでいる居場所論者。
どれもこれもまともではない。
でも、彼ら自身実生活と言論が一致していないことに全然きづいていない。
ちょっと・・・病気・・・。
やってる人間が病気なんだから、そこから導かれた理論で問題が解決されるわけない。
でも、人材不足だから行政からご意見番として教育委員会とかに名を連ねてるのもたくさんいる。
人の教育する前に自分の教育しなさい!

77 :名無しさん@社会人:2006/07/23(日) 03:41:46
犯罪社会学はのちのち結果を出すよ

78 :名無しさん@社会人:2006/07/23(日) 06:25:44
ドラッカーは自称社会生態学者の世界的経営学者で現代経営の父。
決して社会学者ではない。
あしからず。

79 :名無しさん@社会人:2006/07/23(日) 06:26:33
朝日新聞の記者は他の記者より存分に優秀であります

末永く応援してください。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1153574641/l50




80 :名無しさん@社会人:2006/07/23(日) 06:32:53
>>78は社会生態学が社会学ではないと思っている

ワロス

81 :名無しさん@社会人:2006/07/25(火) 14:07:03

人を大切にする姿勢が企業に無いから、こんなことになる!
アホな企業にVisionなんて無いよ! 日本政府には、あるのかよ??

参考までに、「超就職氷河期」世代とは・・・
「何歳から」ではなく「何年卒業か」。
※浪人・留年・留学などで一二年ずれるからその辺りは自分の頭で修正。

・氷河期世代(95年頃〜1999年卒業)
 バブル経済の精算で銀行不良債権処理,失業者急増

・超氷河期世代(2000〜2002年卒業)
 採用枠完全凍結(零細のセミナーでさえ大人気!!)                        
 それまでは資料請求などハガキで行われていたが、
 ネットでエントリーするようになる。(経費削減)

−−−−−−−−−−↑切捨て世代の壁↑−−−−−−−−−−−−

・雪解け(2003〜2004年卒業)
 採用再開!!団魂世代2007年問題がクローズアップされ始めた頃

・春(2005年卒業)
・ゆとりバブル(2006年卒業)



82 :名無しさん@社会人:2006/07/30(日) 00:27:00
社会問題は社会学者の心の中にしかない

83 :名無しさん@社会人:2006/08/20(日) 17:51:40
 
厚生労働省は8日、2006年版労働経済の分析(労働経済白書)を公表した。

パート、アルバイトや派遣など非正規雇用の比率が20歳代で高まり、「将来の所得格差
が広がる可能性がある」などと懸念を表明。婚姻率の低下や少子化にも影響があるとみて
おり、正社員への移行や職業能力訓練の機会を増やし、「格差の固定化を招かない」
ことが重要と指摘した。

企業などに勤める雇用者のうち、非正規雇用の割合は20―24歳で最も高く、最新調査(2002年)
では31.8%と前回(1997年)よりほぼ倍増した。白書は「収入の低い労働者の割合が増え、
若年層で収入格差の拡大の動きが見られる」と分析した。34歳以下の男性の場合、正規雇用者で
結婚している人は39.9%だったのに対し、非正規雇用者では13.5%にすぎない。

収入の低さと不安定な雇用が結婚をためらわせ、少子化の一因となっていること
をうかがわせた。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060808AT3S0701H08082006.html


84 :名無しさん@社会人:2006/08/21(月) 00:20:04
社会学とは潜在的な社会問題を顕在化させ問題提起をする事が目的なのであって、社会問題を解決するための理論を発明する事が目的ではありません。

所詮死ぬまでの暇潰し。



85 :名無しさん@社会人:2006/08/21(月) 00:24:35
逆に社会学がなかったらと考えてみ
社会学は学問として必要

86 :名無しさん@社会人:2006/08/21(月) 00:43:06
ドラッカーは経済学博士の経営学者。
次世代の経営学のボスも経済学博士で応用ゲーム理論家。
犯罪社会学は発生地のアメリカでは専門職修士が出るくらい実践的。
ウリはMBA的クリティカルシンキングと統計学。

いずれも日本の社会学とは全くかけ離れた世界。

>>85
…特に困らないと思うが?

87 :名無しさん@社会人:2006/08/21(月) 13:13:06
そもそも「生きる」ってことが所詮死ぬまでの暇つぶし

88 :名無しさん@社会人:2006/08/22(火) 15:37:12

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060822AT1G2102P21082006.html

偽装請負の是正指導最多に・05年度、974件

製造業の工場などで「偽装請負」と呼ばれる違法な労働形態が広がり、
全国の労働局が2005年度に是正指導したのは過去最多の974件に上ること
が21日、厚生労働省のまとめでわかった。2年前から立ち入り調査で監視
を強めた結果、横行する実態が判明。同省は「偽装発覚の恐れから労災
隠しを招きやすい」と警戒する。

請負労働者に発注企業が直接、業務を指揮命令する「偽装請負」は、
元々多くの請負労働者を抱える建設業だけでなく、製造業でも目立つ
ようになり、同省は04年度から各労働局に担当者計約200人を配置。


89 :名無しさん@社会人:2006/08/26(土) 19:29:18
社会学?によって発生した社会問題
@ゆとり教育の犠牲者世代問題
A淫行条例違反者逮捕問題

90 :名無しさん@社会人:2006/08/26(土) 21:21:40
セレブの拝金主義はむしろ爽快だが、
サラリーマンの拝金主義は見苦しい以外の何ものでもないよな


91 :名無しさん@社会人:2006/09/02(土) 16:50:08
>>86
>いずれも日本の社会学とは全くかけ離れた世界。

なんで日本の社会学の現状にこだわる必要があるのか、わからん。
もともと社会科学全般が、ボーダーにこだわるべきではない性質だし。
それにわざわざ線を引いて、自分の学問のテリトリーかそうじゃないかなんてこだわるのは、まさに丸山真男が指摘したタコツボそのもの。
それはそもそも社会科学の性質そのものをスポイルする発想だ。
そういう発想でする社会学、社会科学が、学問的にボーダーレスの現実をうまく分析できるわけもない。
社会科学は現実に充分有効な存在たりうる。ただ、日本的タコツボの発想が現実社会の前で無力であるだけ。それだけのことよ。

92 :多岐山やよひ:2006/09/02(土) 22:57:34
社会科学は分配法則の学問です.
これを忘れずにそれぞれの分野で頑張れば繋がっているはずなのですが、
最近は1回の調査、統計の数字に右往左往されています。
その結果、小泉式改革の名の下に声の大きい人間、力の強い人間が
得をして、そうでない人間が損をするようになりました。
分配法則という点から考えれば、この現状はまったく社会科学が機能していない
という現われになります.



93 :名無しさん@社会人:2006/09/03(日) 02:59:44
現実を改善どころか改悪してきたのが宮台真司の社会学。
それを支えたのが宮台真司の間違いだらけの理論、言説、諸活動であった。
自由恋愛、義務教育なんかが改悪の代表例である。
女子高生とのエッチ込みのデートは覚醒剤か
大麻所持と同じ扱いにした宮台真司。
逮捕者続出。
飛び級を認めないゆとり教育で多く才能芽摘んできた宮台真司。
「ゆとり教育世代」被害者続出。
その罪は万死に値する。

94 :名無しさん@社会人:2006/09/03(日) 03:05:42
また宮台ストーカーかよ

95 :名無しさん@社会人:2006/09/03(日) 03:57:28
社会学者の書いてる本を読むと結局イメージで社会を語ってるだけ
じゃないかと思うことが多い。全然、論理的じゃないんだよ。
何となく論理的っぽくみせる文章力はあるんだけど、中身はない。
こんなもの書いてどうするんだろうと思う。

経済学者は人によって出してる結論が全然違うとか揶揄されることが
あるけど、文章自体はきちんとしたデータなどに基づいて話している
ので論理的だと思う。そういう文章はたとえ、結論が違っていたとしても
決して無駄ではなかったと思える。


96 :名無しさん@社会人:2006/09/03(日) 04:39:11
たとえば榊原英資。経済学博士だというが、社会に関して言ってることはかなりDQN。
こんな人の言うことも含めて、経済学者の話は有難いとおっしゃいますか?

97 :名無しさん@社会人:2006/09/03(日) 04:49:50
例えば宮台真司。彼の過去の言動のせいで、自殺者、逮捕者、病人続出。
とても社会についてわかっているとは申せません。
むしろ公害に近いですね。
規制しなければなりません。

98 :名無しさん@社会人:2006/09/03(日) 12:27:53
>>91
例えばさあ、向こうの犯罪社会学者ってマスターコースで警察の幹部候補相手に授業とかするんだよ?
大変だよ?プロに教えられるだけの専門知識作るって。一人でボーダー超越してる場合じゃないんだよ?
統計一つ取っても、社会学者の肩書きで社会学研究のための統計学的手法の開発を専門にする奴がいたりとか、
そういう世界。日本でそんなことした日にゃ「タコツボだ」「現実を見ていない」とか言われて村八分じゃん。
そういう奴が博士課程の院生を鍛えるからこそ、応用側の研究者にも使い物になるテクが身につくのに。

やっぱり日本の社会学とは全然かけ離れた世界だよ。

99 :名無しさん@社会人:2006/09/03(日) 13:40:22
宮台先生なら世界の森羅万象を分析できるよ


100 :名無しさん@社会人:2006/09/03(日) 13:51:23
>>96
サカキバラの場合は、社会に対する発言はどうでもいいが、
肝心の経済に関する発言がデタラメなのが一番の問題。

101 :名無しさん@社会人:2006/09/03(日) 14:14:21
宮台真司のみっともない死を心から願います。

102 :名無しさん@社会人:2006/09/03(日) 15:13:53
>>98
その「向こうの犯罪社会学者」の例は、タコツボではないね。
丸山がタコツボと呼んだのは、隣接する分野と何の連関もないし、深く辿っていっても他の哲学や思想全般とつながることがないし、つながっているという意識もない、みたいなのを言う。
単なる、高度に専門家されてるとか、細分化されてるというのと、タコツボとは、違う。
社会学者で、統計学とか犯罪学とかに通用するということからみても、他の分野に開かれているから、丸山の言うタコツボとは異質だ。

103 :名無しさん@社会人:2006/09/20(水) 20:18:53
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%AD%A6

教員の多くが理論の輸入や解釈を主目的としているため、
新しい知見の発見は困難である。そのため国際学会で
の発表経験が乏しいか、発表能力がほとんどない教員
も多い。

残念ながら日本の社会学は政策への影響力は少なく、
多くの社会学者には政策形成や提言能力はない。

104 :みんな大好きです。:2006/09/20(水) 20:19:31
宮台真司先生愛してます。
和田秀樹先生愛してます。
デビッド・D・バーンズ先生愛してます。


105 :名無しさん@社会人:2006/09/24(日) 12:39:55
D.D.バーンズを理解できるのなら宮台真司は完全否定されるハズだ。
もしくはバーンズをまだ理解出来ていないかのどちらかだ。

106 :名無しさん@社会人:2006/09/24(日) 15:00:27
ホント宮台ストーカーはしつこいねw

107 :名無しさん@社会人:2006/09/24(日) 15:30:50
宮台はろくなもんじゃねえ

108 :名無しさん@社会人:2006/09/25(月) 09:19:25
と宮台ストーカーが繰り返し(ry

109 :名無しさん@社会人:2006/10/09(月) 05:19:22
宮台信者絶滅祈願(^o^)=V

110 :名無しさん@社会人:2006/10/09(月) 05:40:17
と宮台ストーカーが繰り返し(ry

111 :名無しさん@社会人:2006/10/09(月) 07:31:00
宮台信者は早く自殺しなさい。

112 :名無しさん@社会人:2006/10/10(火) 08:44:54
http://keyword.livedoor.com/w/%e5%85%ab%e5%b7%bb%e6%ad%a3%e6%b2%bb?referer_ranking
ニューポート大学なんて、あやしげな大学の博士号でも、大学教授には問題なくなれるんだね。

113 :名無しさん@社会人:2007/02/13(火) 08:17:25
7

114 :名無しさん@社会人:2007/02/17(土) 01:54:52
社会学は、本当なら知らなくても良かったことを、これ見よがしに事例を取り上げてマイナス面を突き詰める学問。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)