5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

社会学は社会主義と共産主義の学問だ

1 :七資産:04/08/12 09:36
何か反論ありますか?
主義者でもなければ社会の有様を捉える必要などありません。

2 :名無しさん@社会人:04/08/12 09:42
2げと

3 :名無しさん@社会人:04/08/12 10:56
パーソンズ、ルーマン、アロンなどは社会学者だけど、社会主義者でも
共産主義者でもないはずだ。

4 :名無しさん@社会人:04/08/12 12:45
社会学者は主義者なんだよ。
社会学は組織、地域、国家、人と人の結合を調べる学問。
プロパガンダを行い愚民どもを支配する事が最終目標だ。

5 :3:04/08/12 18:07
4>>
>社会学者は主義者なんだよ。
社会学者が何らかの「主義者」であることは認める。しかし、
>プロパガンダを行い愚民どもを支配する事が最終目標だ。
と言い切ってしまうのは短絡だと思う。別にプロパガンダではなくて、
社会に関する知識を住民に提供する、という応用の仕方もありうるのだし。

6 :電波:04/08/12 18:35
社会主義共産主義と云うのは財産を共有化し、生産を計画化するのが
一番優れた方法だと信じることです。
社会学はどの方法が一番優れているかという判断はしません。
ただし、さまざまなの社会システムの特性の考察はします。
また、社会学は総合的な視角のもとで研究を行うので
財産の分配方法(経済のありかた)だけに社会が集約されるとは考えません。 ただし、マルクス学派の経済学者、政治学者、社会学者はそのように考えています。(下部構造が上部構造に影響をあたえると)
学生のうちは意識していろいろな先生の意見をきき、
無意識のうちに特定の主義にはまらないようにしましょう。
(最終的にはどのような価値観で相手が話しているか判別できるようになりましょう)

7 :名無しさん@社会人:04/08/12 18:59
>>3
全員右翼だよ。

8 :電波:04/08/12 19:21
>>5
そうですね。
そしてウェーバーは『職業としての学問』において、
自分が特定の主義にいることを意識すること、
学問を隠れ蓑にして自分の主義をおしつけないこと、
を要求しています。

9 :名無しさん@社会人:04/08/12 19:28
>>8
ポストモダン野郎に聞かせてやりたい言葉だな。

10 :名無しさん@社会人:04/08/12 19:35
>>1
なんか昔『アパッチ野球軍』ってマンガで
『幼稚園てのは幼稚な子が行くから幼稚園って言うんだ』って
セリフを読んだのと同じ衝撃を感じた。それだけ。

11 :名無しさん@社会人:04/08/12 19:39
社会主義、共産主義より
マシな政治体制があったら教えて下さい。早く。

12 :電波:04/08/12 20:06
私はよく、学者を医者に例えてお話します。

投薬、切除、放射線、心理、
様々な治療法がありますが
どんなケースでも特定の療法が一番いいと考えている(とにかく切除すれば治る主義とか)
医者はやぶです。

副作用を知らない、説明をしない医者もやぶです。

患者に治療法の選択肢を提示し
各々治療法の長所短所の説明をするのが
優能な医者です。

学者の本分は知の提供にあります。

確かな知を得るには
多くの症例、治療法を経験や文献調査で獲得し、比較できる能力が必要です。

13 :電波:04/08/12 20:16
>>11
問題は、なにをもってマシとするか
そのマシが最高であると考える主義を
社会の構成員のどれぐらいの割合の人と
共有あるいは合意できるかにあります。

14 :名無しさん@社会人:04/08/12 20:53
>>13
文法の基礎ができていない。
低学歴のきわみだな。

15 :電波:04/08/12 20:57
社会主義というと
北朝鮮のイメージですが、
近代まで日本のムラ社会では
住宅を共同体で作るのが主流でしたので
代々特定の親族が占有したとしても
住居は個人の資産である
という意識は弱かったと思います。

入会地という土地の共有制度は
日本のみならず欧州にも存在しました。

イスラムにはキブツという
財産を共有する社会がいまでも存在します。
図書館制度も社会主義的なシステムですね。

資本主義が絶対であるとか、
社会主義が完璧であるというよりは、
現実的にはそれぞれの特性を生かしながら
いろいろな社会に混在しています。

16 :堤のイヌ(仮性包茎):04/08/12 21:33
私は社会主義革命を目標に
社会学を学んでいます。
主義者ではない社会学徒も見うけられますが
彼らはいったい何のために社会学を学んでいるのか、不思議です。
逆の言い方をすれば、社会学を学んでいるうちにどんな分野でも
「権力」の問題に突き当たり、それを追求していけば行くほどに
マルクス主義以外、考えられなくなるはずだと思います。


17 :電波:04/08/12 21:34
まあ>>11の読み方次第で
13のようなおかしな日本語も
可能なんですね。
せっかく2ちゃんという
自由な場を与えられてるのだから
柔軟な思考をこころがけるように。


18 :電波:04/08/12 21:47
>>17
1まず権力を許容するか否か
という意識の差。
2全ての社会構造が階級対立に
還元できると考えるか否か。
3多くの学生は社会より
会社のために大学に籍を置いている。

19 :名無しさん@社会人:04/08/13 06:34
>>16
>「権力」の問題に突き当たり、それを追求していけば行くほどに
>マルクス主義以外、考えられなくなるはずだと思います。

これではあまりにも舌足らずです。この考え方は根拠なき断定でしかない、
と考える人も多いと思います(私もそう)。
そこで例えば、なぜ「マルクス主義以外、考えられなくなる」のかを他人に
説得できるように、マルクス主義以外の社会学を検討して、それらに致命的な
欠陥があることを示すような研究をなさってみてはいかがでしょうか?

20 :名無しさん@社会人:04/08/13 16:35
対立する二つの勢力が存在する事で社会は構造を変化させていくのだ。
壮大なゲームなのだよ。
敵が居なくなれば勝ち残ったものが新たな対立を生み出してゲームを再開する

21 :名無しさん@社会人:04/08/13 17:49
学問史的にいうと、少なくともアメリカ社会学は完全に反マルクス主義ですが・・・。
パーソンズでもお読みになったら如何か?>>1

ちなみにソ連では、少なくとも50年代ごろまでは、社会学は抹殺された学問[1] だったらしいですが、
1970年代ごろにはその研究が許されるようになったようです。[2]
教条主義的マルクス主義で何とかなってるときには、社会学なんていらないですからね。


権力の問題に関して考えてるうちに、フーコーに流れた私はどうするべきでしょう? >>16

[1] 清水幾太郎 「社会学入門」 潮出版社 1970 p11〜15
[2] 同上書 p196


22 :電波:04/08/13 18:21
出典書いてえらいね。
学問板っぽい。

23 :堤のイヌ(仮性包茎):04/08/13 22:17
19・21
マルクス主義は社会をトータルに捉えることの出来る唯一無二の
学問体系だからです。
暴力革命をも辞さない力強い骨太の理論は我々を勇気付けます。
いったい、フーコーが我々のために何をしてくれたのでしょうか。


24 :名無しさん@社会人:04/08/13 22:29
↑釣りっぽ〜いだけ

25 :19:04/08/14 05:06
>>23
「社会をトータルに捉えること」が「出来る」かどうかということ自体は、
理論が正しいかどうかとは何ら関係ありません。

26 :電波:04/08/14 08:11
↑そしてなんか釣れたっぽい

27 :電波:04/08/14 08:19
ちなみにマルクスは
暴力革命を辞さないと言ったか?
言ってないと思いますが。

28 :堤のイヌ(仮性包茎):04/08/14 08:56
27
言ってはいないが、21世紀において私がマルクス主義を
そのように発展させた。
25
確かに貴君の指摘通りだが、では、社会をトータルに捉えていない理論が
いったい、我々に何を提供してくれるのか。

29 :電波:04/08/14 10:18
社会学の父オーギュストコントが当初目指したのも
総合的な社会把握であった。
しかし丁寧に社会を研究するほどに、その複雑さ、膨大さゆえ、
いかに子細を削り、まとめあげたとしても、
社会の総体を記述するのは困難であることが認識されるようになり、
細分化された研究、各論の集合として
今日の社会学を構成するに至った経緯がある。

30 :25:04/08/14 11:00
>>28
例えば、社会の何らかの側面に関する、一見もっともらしい通念に
誤りがあることを暗示する役割とか、実証研究者に研究テーマを
思いつかせる役割とかがあると思います。

31 :名無しさん@社会人:04/08/14 11:29
>>30
つまり愚民を導く学問だ。
>>4
>社会学者は主義者なんだよ。
>社会学は組織、地域、国家、人と人の結合を調べる学問。
>プロパガンダを行い愚民どもを支配する事が最終目標だ。

32 :電波:04/08/14 11:52
なるほど。通念批判の役割もあるのか。

33 :30:04/08/14 11:55
「導く」と言っても、「主義者」の好きなように導けるわけではない
ので、プロパガンダとは必ずしも言えない。

34 :名無しさん@社会人:04/08/14 18:57
社会主義=国家資本主義

35 :堤のイヌ(仮性包茎):04/08/15 03:22
愚民を立ち上がらせ、革命を起こさせることが
社会学の持つ最大にして最終的な目標でしょう。
地球上に存在する社会問題がすべて解決したとき
社会学は過去の遺物になります。

36 :電波:04/08/16 04:38
社会資本(インフラ)は社会主義的な発想なのだろうか?

>>15
〉近代まで日本のムラ社会は住宅を共同体でつくっていた。
について更に文献を調べてみた。

江戸時代初期には郷村での大工の営業は
禁じられていたそうである。
しかし、民家建築の需要増を背景に
大工職の営業が黙認されていたらしい。
主ななり手は貧農で、現金収入を得るために
特定地域で大工集団を形成し(〜地名〜大工と呼ばれる)、
春から秋にかけて周辺地域へ出稼ぎをした。

また、建築関する他の特徴は下記のようなかんじ。

祭礼を重んじ、完成までに複数の行事がある。
巨額の建築費用を複数の代で貯め、
築後は数代にわたり大切に住む。
したがって施主は責任重大。
建築は、職人に混ざって親族も手伝う。
共同体が血縁主体で形成されているので
(行動範囲が狭いので近所で結婚)
所有権があいまい
(現在家庭内で個人の所有があいまいなのと同じ)
(もっとも、近年においては生活が豊かになり、家庭内の個人化が進行しているが)


37 :電波:04/08/16 05:06
【私道につき通り抜け禁止】
という看板をみることがあります。
ディズニーアニメ「不思議の国のアリス」で
帰り道を探しているアリスに猫が
おまえの道などないすべて女王のものだから
と言ってた記憶があります。

38 :名無しさん@社会人:04/08/21 11:05
社会学者=共産主義者。

39 :名無しさん@社会人:04/11/28 16:16:33
あげ

40 :名無しさん@社会人:04/11/29 11:53:58
いわゆる「社会主義」とはべつの意味で認識論的な「社会」主義者だとはいえるね。

41 :名無しさん@社会人:04/11/29 11:57:14
精神分析が発生論的分析をアプローチしようともそれが象徴界の補完
(構造の静態分析)にしかならなかったように、社会学者が方法論的
個人主義の立場に立とうが、けっきょくは「社会」主義に行き付く。
経済学者もそうだ。政治学者になるとそれが「国家」と言い替えられるだけ。

42 :名無しさん@社会人:04/11/29 11:59:06
認識論的な「社会」主義が「社会(=国家)主義」思想を可能にしたと思う。

43 :名無しさん@社会人:04/11/29 12:00:22
だからラディカルな社会学はむしろ反社会学的なのです。

44 :名無しさん@社会人:04/11/29 12:18:01
「社会」とはそれ自体の存在を証明する必要のない自明の理だよ

45 :& ◆NdZQXZQyic :04/12/06 17:58:09
社会を認識しようとする社会学者の考え方は社会主義そのものなんだ。


46 :名無しさん@社会人:04/12/07 13:06:00
ミスター文科省、ミスターゆとり教育の寺脇研のホームページ。
http://members.jcom.home.ne.jp/mutumituko/k-top.htm

今は文化庁文化部長として、文化人漫画家、石坂啓らと仲良く
韓国文化の輸入事業と日本人の醜い差別の撤廃にまい進しております。
http://www.mammo.tv/column/TerawakiK/




47 :名無しさん@社会人:04/12/07 14:25:46
「社会は存在しない」

48 :名無しさん@社会人:05/01/06 05:45:25
日本の「日本で行われている社会学らしき研究」はレベルが低く、東アジア最低の低水準だよ。ップ。
欧米の研究者からすれば、「日本でも社会学ってあるの?」ってくらいどうでもいい存在だし。
左翼でもイデオロギー批判でもいいけどさあ〜。レベル低すぎ。世界でもっとも遅れてるぞ。

日本の大学には馬鹿しかいません。土人もいるよ^^
理論を次々に泥棒して国内だけで威張ってます。世界の笑い者にして、田舎者。
東アジア最低の低水準。「日本で行われている社会学らしき研究」は死んでるんです。
東アジア最低の低水準。世界で相手にされないんです。
東アジア最低の低水準。国内では威張ります。

馬鹿すぎる〜^^;ゴミだよ〜。
アホは隅っこでオナニーでもしてなさい。
早く、「日本で行われている社会学らしき研究」はアフリカの国々に追いつかないとねー^^;
井の中の蛙どもがんばれー。
世界でアホ扱いされてるけどがんばれー。
無駄な知識を溜め込んで、アジアで笑い者になってるけどがんばれー。

アフリカに追い着け、追い越せだぞー^^;


49 :名無しさん@社会人:05/01/18 04:54:12
>>48
禿同

http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

50 :名無しさん@社会人:05/01/23 19:20:46
資本主義と社会主義の違いは何か?

資本主義は人間が人間を搾取するが、社会主義はその逆である。

51 :名無しさん@社会人:05/01/23 19:54:45
1974年東大合格者ランキング−国公立高編
115 筑波大附駒場
91 学芸大附
84 筑波大附
57 西
54 戸山
33 富士
31 青山
27 日比谷
24 立川
22 小石川
20 両国
16 国立
13 墨田川 お茶の水女子大附
12 小山台 新宿
9 竹早
7 九段
6 北園 駒場
5 田園調布 三田
4 白鴎
3 都立大付 井草 大泉
2 東大附 小松川 石神井 多摩 豊多摩 広尾 三鷹 明正
1 東京芸大附 足立 大崎 小岩 国分寺 江北 東村山 南 都立武蔵 都立目黒 八潮 城北 秋川 千歳


52 :名無しさん@社会人:05/01/23 20:07:15
●社会など或る集団の上に立ち、人々の上に君臨する「共通善」なるものは「偽善」に過ぎない。
●歴史的に見ると、平和主義・博愛主義・利他主義の宣言によって行われた革命の行く末は血の海であった。
●他人に対して行い得る唯一の「善」は「触れるな!干渉するな!」ということである。
●人類の歴史は、人間が独創(創造)したものを自然に対して付け加えることで進歩してきた。
●この人間の独創は“良きものを創造したい”と願う人間の「個人的欲望」から生まれる。
●自分中心主義は「偽善に満ちた利他主義」より優れている。
この「客観主義」の哲学は、最も過激なリベラリズム(超自由原理主義=リバタリアニズム)の言わば啓典のような位置づけとなっている

53 :名無しさん@社会人:2005/06/22(水) 04:01:13
>>1浅い!テーマを提供するために言ってるのなら、面白い!と褒めたいけど。
日本社会とアメリカ社会は、社会主義共産主義どちらでもないけど、たしかに違う種類の社会です。
ある社会には、個人と同じように「無意識」にあたるものがあります。日本には日本の、米国には米国の、インドにはインドの「無意識」が。
なんか、「犬と猫は主義を持っていないから同じ」みたいにきこえます。
でも、話題を提供してくれた事に感謝。こんなふうに考える人も本当にいるのかなあ、と思いました。


54 :名無しさん@社会人:2005/06/22(水) 11:13:07
うちの大学に右翼の社会学者いるよ。
超ウザイけど。

55 :名無しさん@社会人:2006/05/23(火) 03:50:56
最近,鹿とか猿が増え,民家の近くまで来たり,道路で惹かれたりとか問題になっています。
養老猛は,野犬が少なくなったせいだといっていました。
保健所がもたらした秩序は,新たな無秩序を生み出す。
それがエントロピーの法則。

56 :名無しさん@社会人:2006/06/05(月) 21:51:40
訳の分からない気取りで、わざと難解そうな文章を書く人はどうせみんなから捨てられる。
このことは、肝に銘じておいたほうがよい。
日本の知識業界は、長く1920年代からの、昭和初期の新カント学派と呼ばれる、「ドイツ哲学の学者達」の
悪弊に始まって、やたらと難解な文章を書くことが、偉い事だとだという巨大な思い違いをしている。
この病気は今でもなかなか治らない。本当は自分の頭が良く無いだけのくせに、やたらと、象徴語と、
ドイツ式観念語(本当は禅用語を無理やり当てはめただけ。観念とか本質とか根本とか意識とか。500語)を使いたがる。
読んでいる方はいやになる。こんな下手な誰も説得できないような文章を、苦しみながら書いてるとあとあと大変だろうな。
どうせ誰も読んで分かることは無いのだから。当たり前のことを、はっきりと書くことができない。
やたらとこねくり回してそれが「するどい批評になっていなければいけないと、勝手に思い込む。


http://soejima.to/(副島隆彦の学問道場)
http://geopoli.exblog.jp/(地政学を英国で学ぶ)
http://amesei.exblog.jp/(ジャパン・ハンドラーズとアメリカ政治情報)
http://www.aynrand2001japan.com/index1.html(藤森かよこの日本アイン・ランド研究会)
http://www.tkataoka.com/(片岡鉄哉のアメリカ通信)
http://d.hatena.ne.jp/leeswijzer/  (leeswijzer: boeken annex van dagboek)


57 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 13:47:54
そうか

58 :名無しさん@社会人:2006/09/11(月) 12:56:36
党員の先生いたなあ。

59 :名無しさん@社会人:2006/09/11(月) 13:09:08
自然法・自然権・人権・人定法の対立と関係の説明をします。
世界では常識らしいです。

(1)伝統保守派(保守本流)。これはバーキアンBurkean(エドマンド・バーク主義者)=「自然法」派である。
彼らは「人間社会には、社会を成り立たせている自然の決まり、掟(natural law)がある」と考える。この伝統保守派の代表は、
長年『ナショナル・レビュー』という政治評論誌の編集長を務めているウィリアム・バックレーという老大家の評論家である。
彼こそは”アメリカ保守の守護神”と呼ばれて、歴代共和党大統領から尊敬されている人物である。
日本でいえば小林秀雄や福田存にあたる。その後継者はABCのコメンテイターのジョージ・ウィルである。

 アメリカの正当保守派はほかに、レオ・シュトラウス(シカゴ派哲学の大御所)や、フリードリヒ・ハイエクのような
日本でも知られた古典保守思想家も含まれるが、同じ保守思想でも、アメリカ土着の保守であるラッセル・カークらの
フィジオクラット(重農派)や後述するリバータリアン保守派とは区別される。
このウィリアム・バックレー派の知識人の大部分は共和党の本流として保守勢力の中心を支えている人々である。
 バーキアンの標語は人類の歴史をとうとうと貫く普遍の真理を暗示する永遠の相の下に”という言葉である。
だから彼らは本来あまり泥臭い現実政治には関わりたくないと思っている。
続きはここから
http://jcpw.site.ne.jp/bbs/bbs23.cgi?id=&md=set&tn=1809#1839

http://snsi-j.jp/boards/bbs.cgi?room=sample1
(気軽にではなく重たい気持ちで書く掲示板)

60 :名無しさん@社会人:2006/09/12(火) 14:53:27


61 :名無しさん@社会人:2006/09/15(金) 15:14:37
どっちかというと社会主義?

62 :名無しさん@社会人:2006/09/15(金) 22:01:47
社会病理を無視して社会を語ること勿れ。

63 :名無しさん@社会人:2006/09/16(土) 20:54:03
中川八洋の解説を抜粋 [絵解きルソーの哲学]
もともと社会学は,ルソーを「始祖」とするサン=シモンとコントの両名を「父」として発達してきた,擬似学問の世俗宗教である。
フランクフルト学派だけでなく,その他の社会学者もルソー教の信者であるのはそのためである。
(中略)
日本では,人間への憎悪と文明社会への憎悪のカルト宗教にすぎない「ルソー → マルクス → レーニン」のマルクス・レーニン主義や
「ルソー → コント → マックス・ヴェーバー → フランクフルト学派」の社会学ばかりが無限に増殖している。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569623824/mixi02-22/250-2976327-0713865

中川八洋の解説も、何だか怨念めいているが、上野千鶴子を初めとする東大の社会学者に赤が多いのもまた事実だ。
こういう現状を若手の社会学者?である宮台を含めて、飼いならされていることが一番の問題だ。
ストックホルム症候群のようになってしまい、誰も上野を内部から批判するものが出なない。

64 :名無しさん@社会人:2006/09/16(土) 20:55:59
アレキシス・カレル 
[人間 この未知なるもの]
フランス革命の理論やマルクス,レーニンの幻想は,抽象的な人間にだけあてはまる。
人間関係に関する法則はまだ見つかっていないということを,はっきりと認めなければならない。
社会学と経済学は,憶測の科学―つまり似非科学である。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837905110/qid=1147786165/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-2976327-0713865

65 :名無しさん@社会人:2006/09/16(土) 22:43:40
>>63上野は馬鹿だから対話ができない。あと「上野千鶴子を初めとする」という認識はおかしすぎる。
>>64抽象的な人間というより、経済学はマル経でない限り真正の学問たりえている。

66 :名無しさん@社会人:2006/09/16(土) 22:51:12
アレキシス・カレルは1935年の本だろ。そのまま、現代に当てはまるわけがないよ。
経済学は、ノーベル記念賞もできるぐらい飛躍的に発展した。
一方、アレキシス・カレルの時代と比べて、社会学はどうなんだろう。
計量調査とかで統計やゲーム理論を当てはめて、満足しとるだけちゃうか。
ノーベル社会学賞はないから、ノーベル文学賞でも目指すしかないんちゃう。

67 :名無しさん@社会人:2006/09/16(土) 22:54:21
赤の代表として上野を取り上げただけだろう。

68 :名無しさん@社会人:2006/09/17(日) 00:48:14
カレルはその本では人生論語ってるだけだよ。

69 :名無しさん@社会人:2006/09/17(日) 03:14:41
やっぱ日本からノーベル経済学賞出てほしいよな。

70 :名無しさん@社会人:2006/09/17(日) 03:27:08
左翼気質があるのはなざぜなんやろうか

71 :名無しさん@社会人:2006/09/17(日) 23:36:41
雨宮さんがいるから別にいいよ

72 :名無しさん@社会人:2006/09/21(木) 09:55:13
小泉信三
「―共産主義者が戦争勃発を企つべきことは彼等がその主義に忠なる限り当然為すべきこと
での一つあろうとは存じますが、その各章と見るべきものは存じませんでした。
御新著の着眼の一点は茲に存するものの如く、小生としては未だ断定には憚りますが、
斯かる事実もあつたのかと思はしめるものが多く、深き注意を以て拝読いたしました。
ドイツその他の国々でも、日本でも、嘗てナチ、ファッショ運動に狂奔したものが、
今日赤旗を担い歩く事実は最も顕著であり、茲に社会学者の特に留意すべき問題があるやうに存じます。―。」
http://www.daitouasensou.com/review/6.html

73 :防犯・防諜普及会:2006/09/28(木) 20:34:09
防犯・防諜普及会

北朝鮮による侵略に備えましょう。

日本政府の動議により、北朝鮮非難の安保理決議1695号が可決しました。こ
れに対し北朝鮮は強く受け入れを拒否しています。国際社会から孤立した北
朝鮮にとって今後の進展は厳しいものとなり、局面の打開を目指して一気に
軍事的行動に出てくる可能性が高くなります。国民の皆さんは、進んで国防
に協力しましょう。特に開戦に備えてスパイ活動やテロ活動を強化しますの
で、周囲に工作員や、北朝鮮に協力しそうな人物がいないか気をつけましょ
う。また反政府的な言動をするグループなどが防衛行動を妨害するかもしれ
ませんので積極的に情報を政府機関に通報しましょう。
(以下、あて先明記のこと。)
内閣情報調査室
http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html 
公安調査庁
psia@moj.go.jp
自衛隊情報本部
kouhou1@joint.info-jda.go.jp
自衛隊中央情報保全隊
gsopao@jgsdf.info-jda.go.jp  
警察庁警備部公安課
http://www.npa.go.jp/goiken/index.htm 
入国管理局
http://www.immi-moj.go.jp/cgi-bin/datainput.cgi
政府機関への総合窓口
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose


74 :名無しさん@社会人:2006/09/29(金) 05:42:43
またマルクスか

75 :名無しさん@社会人:2006/10/03(火) 11:49:55
ノーベル経済学賞が出ると何が変わるんだ

76 :神田解放区さん(仮性包茎):2006/10/04(水) 21:29:22
74
またマルクスだよ
文句ありますか

77 :名無しさん@社会人:2006/10/04(水) 23:03:31
>>75
左翼からの脱却

78 :名無しさん@社会人:2006/10/09(月) 00:22:45
そういえばウヨの社会学者ってほとんどいないね

79 :名無しさん@社会人:2006/10/13(金) 21:14:57
社会主義と共産主義は一緒でおk?

80 :名無しさん@社会人:2006/10/13(金) 22:16:40
>>78
哲学・心理学・文化人類学・民俗学へ行くのでは?

81 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 00:55:52
小室直樹とその弟子筋はウヨじゃないの?サヨから見れば。
宮台だって天皇主義者だろw

82 :名無しさん@社会人:2006/10/17(火) 09:23:01
>>1
甘い。甘いよ。
社会学sociologyソシオロジーってそんなに甘い学問じゃないんよ。もっと
恐ろしい学問なの。
だから「社会主義とか共産主義の」とかいってるうちはまだダメ。本当の
恐さがわかってないの。
宮台真司もだからまだ基地外ぶりが足りないねぇ。竹内久美子の方が、まだ
社会学者っぽいよ。最も何でも遺伝子ってやっちゃうトコなんかまだ甘いん
だけど。
オーギュスト・コントがどういう人物だったのか、知ってる?まあ日本への
紹介者の清水幾太郎が、やっぱり彼をよく理解してなかったから、社会学も
よくわからんモノになっちまったっていうのもあるけど。

83 :名無しさん@社会人:2006/10/17(火) 09:31:14
>>82
続きね。
例えばね、これよ
「万国の労働者よ、団結せよ」
これを社会学的に言いかえるとこうなる。
「万国の労働者よ、前頭葉除去手術ロポトミーをして、従順なロボットになれ」
効率よさそうでしょ?(笑)
だからマルクスって嫌われてるんだよねー。ヤツも本当はここまで言いたかったろうに。
隠れマルクス主義者っているけど、まだまだかわいいもんだよ。これにくらべりゃ。
まあ俺たちに社会学はムリかもな。っていうかやめといた方が無難。インチキで結構だと思うよ。
小室直樹でさえもつまづいたんだから。

84 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 10:38:28
団塊→共産主義→村社会→自己責任否定→責任転嫁,責任逃れ



26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)