5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お笑いと社会

1 : :03/12/26 13:37
身近にいる面白い人や、よくある勘違いを挙げるスタイルが多い昨今のお笑い。
お笑いから社会の風潮とのどんな相関関係が見えるか。

2 : :03/12/26 13:40
2

3 :??:03/12/26 14:08
たけし以降、人を馬鹿にする笑いが増えたでしょ。

4 : :03/12/26 15:14
>>3
結局、自分の自意識のフレームを使って
他人の自意識をつついて笑う、ということではないだろうか。
たけし自身、自意識つよすぎる人でしょう。

2000年以降、人を馬鹿にした笑いは明らかに寒くなった感がある。
結局それって、自分を笑ってるだけってことがバレバレになったから。

自意識だなんて懐かしい言葉を使ってしまったが。。。

5 : :03/12/26 15:28
大仰な仕掛けからどんどんしょぼくしていくか
最初からしょぼくてさらにしょぼくしていくか
どっちか

6 :??:03/12/28 17:21
このスレ、面白いと思うんだけどな。
江戸末期の化政文化の笑いと比較するとか。

7 : :04/01/01 22:08
「面白おかしい」と「皮肉」の違いとか?

8 : :04/01/02 00:05
久々に香ばしいスレだな。

9 ::04/01/02 02:50
馬鹿にする笑いと意外性を愉しむ笑いって違うよなあ

10 : :04/01/02 20:20
アキ・カウリスマキの映画に代表されるブラック・ユーモアとかなんだろね。

11 : :04/01/04 04:51
皮肉ということでは、日本人には川柳がある。

12 :  :04/01/05 05:40
>>3
漫才ブームのあたりから、ということかね。

13 : :04/01/05 18:45
笑いは健康によい。社会にもよい。

14 : :04/01/09 15:16
>>3
ひょうきん族だね。

15 : :04/01/10 03:11
最近の芸人は、「笑わせる」ではなく、「笑われる」になっている。

16 :  :04/01/12 23:42
はなわは面白い。

17 : :04/01/13 01:09
さっきTVタックルでたけしがお笑いは8割が差別でできてるみたいなこと言ってた。

18 : :04/01/13 01:19
人を馬鹿にする笑いがたけし以降とかいってるやつはお笑いの歴史に詳しくないやつ。
古典落語にしたって馬鹿を馬鹿にする笑いはいくらでもある。
時間がたってるのでその差別的なニュアンスが削られたり読み取りにくくなってるだけ。

19 :  :04/01/13 02:31
話の内容ではなく、「変なしぐさ」などで笑わせるのは増えているね。

20 : :04/01/13 03:00
>>19
変なしぐさってなんだよ。
むしろパントマイムみたいなしぐさだけで笑わせる方が歴史は古いだろ。
言葉の通じない相手に話の内容で笑わせようとしても無意味だ。
神楽なんかには歌よりも、こっけいなしぐさだけで笑わせるものの方が多い。

21 :   :04/01/13 03:50
漫才・コンとなどのいまの芸風のなkでのことなんだから
そんなにさかのぼんなよ

サブカルは戦後をはさんで考察するとか
だれかいってたな

22 : :04/01/14 15:23
何かを象る、批判すべきものを戯画化する、などして笑わせる。
変な顔、変なポーズをして笑われる。

では違うわけよ。

23 :??:04/01/14 17:10
リアクション芸の歴史ってどれくらいだろ。
出川とかが「イタタタタタ、なにするんだよ!」
みたいなやつ。
その場では笑うのだが、40代近い人がああいうことやってると
痛々しくもある。

24 :  :04/01/14 23:53
>>23
>リアクション芸の歴史ってどれくらいだろ。
ひょうきん族などの頃からでない?

25 : :04/01/15 00:06
鶴太郎があつあつのおでんを食べるとか
稲川淳二の「悲惨だな悲惨だな」とか。
チャップリンが尻を蹴られて滑稽な動きをするのも
リアクション芸のうちだろうか。

26 :??:04/01/15 18:39
なるほど。

27 : :04/01/15 18:40
くそつまんなかったけどな。

28 :  :04/01/19 23:30
ひょうきん族に「懺悔」なんてのもあったな。
水をかぶるやつ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/01/21 22:40
たけしの笑いってのは自分に返ってくることをわかった上での笑いだろ?
それも自虐ではなくて。

30 : :04/01/25 03:14
全く、ダウンタウンに触れないおまえたちに萌え
たけしなんて過去の人だろ。もしくは団塊・団塊Jrの世代用。
精々、八〇年代のひと。
今のお笑いはたけしよりもダウンタウンの影響の下にある。
とはいえ、ダウンタウンからもさらに進化してしまったわけだが。

たけしとかひょうきん族とかおまいら幾つだよ
まぁ、こういう断絶こそおもしろいのかもしれないのだがな。

31 : :04/01/26 20:24
今のお笑いの流れって、漫才ブーム以降な(漫才ブームからつながっている)のでは?

32 : :04/01/26 21:46
とんねるずの時代もあったね。

33 :半可通:04/02/08 18:14
>>32
忌まわしい過去

とんねるずが何故人気が出たか なら考察する価値があるけど

34 : :04/02/27 20:02
だから松本の笑いはもう芸術品クラスだから理解できる人の数が少なくて当然。
このスレッド見てればどんな風に理解できてないかっていうのがよく分かる。
自分は彼の笑いをどんな風に取り違えてますよーっていう発表会みたい。

アンチ松本→ほかの笑いは分かるが松本の笑いが分からない。(必然的に多数)

松本派→松本の笑いが分かり、分からない人たちがどうして分かってないのかも分かってる。(少数)

数でいったら松本派は負けるよ、少ないもん。でもみんなが言うからそれが必ず正しいとは限らないよ。
もうその位のレベルです、松本の笑いって。

35 : :04/02/27 20:30
>>34
それはさすがに誉めすぎだろうよ。
ひとりごっつから後は徐々に下り坂ってのは、松本ファンにとってさえ
触れられたくないがホントのところだろ。

つまり松本派でもアンチがどうして解らないのかを解ってると同時に
自分も笑えんという場合がある。

36 ::04/02/27 20:43
ひとりごっつ・・・
確かにあれが頂点だった・・・

37 :素人:04/02/27 22:27
ネタとベタって言葉をあっちこっちで見るんですけど、
これってやっぱり芸人用語から来てますよね?違うのかな。
誰が言い出した言葉なんでしょうか。
人によって遣い方がさまざまでいまいち意味がわかんないんだけど、
建前と本音じゃだめなのかな? それとは違う意味?

38 : :04/02/29 01:46
ネタという言葉は落語でも使うからかなり昔からあったはず。
元は落語や漫才の演目のこと。面白い作り話やギャグもネタという。
ベタという言葉が使われるようになったのはおそらく比較的最近。
「ベタベタ」という使い方は前からあったと思う。
ありがちなネタ、使い古されたネタを「ベタネタ」という。

39 :素人:04/02/29 20:30
>>38
落語でも言うんですね。それは知らなかったです。
37で訊きたかったのは、そういったお笑い関係の用語としての
遣い方じゃなくって、「本音と建て前」っていう風に言い換えても
おかしくない感じの文脈なのに、なんで最近こういう言い方が
増えてきたのかな?(とくに社会学関係?のサイトとかで)ってことでした。
「ネタとベタ」で検索したら、こういう感じなのかなっていうのが
ヒットしたので、なんとなく解りましたけど。ありがとうございました。
ttp://deadletter.hmc5.com/blog/archives/000005.html
結局「本音と建て前」でも通じるところを、一種の流行り言葉として
遣っているのか‥‥



40 : :04/03/01 03:36
なんかおかしいぞ。

本音と建て前とは意味が全然違う。つか、どういう風に対応するの??
2chの書き込みは・・・・ガイドライン板あたりが適当なんだけど、ああいうのはネタだよね?
住人を笑わせようと(あえて)おもしろい書き込みをしている。
この「あえて」が重要。そのため、この書き込みは新しいし面白いという確信が書き込み者にはある。

逆に、「べた」の方にはそういう「あえて」という感覚がなく無自覚な状態。
ネタにマジレス(・A ・) カコワルイ!
とはよくある書き込みだが、それはその無自覚さを責めている。嗤っている。
何にも考えていない(ひねりのない)レスもこれにあたる。

本音と建て前は本音が建て前によって(あえて)隠されている状態のことをいう。
この関係はネタに近い。ネタの本心は不明だけどね。大概において。
ベタはネタの本音と建て前の関係が見抜けず、建前=本音だと思ってしまうとか、
建前・本音がないものとして受け取ってしまうことである。

この「あえて」の感覚がどうもロストしているらしいということが
「ネタとベタ」という言葉を使う人たちの問題意識なので
「本音と建て前」で言い換え可能だとは思えない。
ベタには本音と建て前の概念はないのだ。

長文スマソ。酔っぱらいながら書いているのでつっこみどころはいっぱいだと思う。

41 :mg:04/03/12 01:33
むしろ
「本音」と「建前」という使い分けが、
「本音」と「ネタ」に移行したように思えるけどね。

本音を押し隠す役割をしていた模範的道徳が
人々の共通のものでなくなり、
その場の雰囲気や面白さのみが重視されるようになったのだろう。

ここ十数年で日本人の美徳が、
道徳から享楽へと移行したのだ。(と推測するので誰か証明して下さい)

42 : :04/03/15 17:59
証明するのに命題が難しすぎる。もっと簡単にしないとダメだろ。

43 :関東人:04/04/20 06:51
同一人物だろうが
>>38は間違っていないが>>40はおかしいと思う

>>40のいうところの「ベタ」は天然といわないか?

44 :首里☆満 ◆E1LuvLAutU :04/09/17 23:38:38
セメントがセメント

45 :名無しさん:04/09/20 23:16:11
木村教授(セメント役)の授業受けてたよ。
言ってる理論は結構良かったとは思うが、今はどうなって
るんだろうか。

46 :名無しさん@社会人:04/09/23 00:58:52


47 :名無しさん@社会人:04/09/23 12:06:47
笑いの社会学ってお薦めですか?
もうひとつパラドックスの社会学も。
読んだ人いる?

48 :名無しさん@社会人:05/01/15 08:00:22


49 :名無しさん@社会人:2005/08/04(木) 01:32:44
店員と客のコメディがある場合、どちらを笑いの対象にするかが、コメディアンの世代によって顕著な違いがあるように思える。
若いコメディアンの場合、店員がボケで、まともな客がつっこむ、というパターンが多い。
古い世代の場合、店員がまともで、そこに次々にボケた客が来る、というパターンがほとんど。
これは、一般の市民性が上がった一方で、企業の倫理や方法が懐疑的にみられるようになったということでは?
終身雇用制の下では、ある企業に所属することが唯一のまともな生き方で、一歩町に出たらそこは野蛮の世界、という感じがあったように思うのだが。
たとえば、ナンパした相手と結婚、なんていうと、少し前までは「犬や猫じゃあるまいし」なんて言う人がいた。今はそういう人は消えてしまったように俺にはみえるんだ。


50 :名無しさん@社会人:2005/09/19(月) 02:00:41
pvrqvcUgf2s

51 :名無しさん@社会人:2005/09/19(月) 02:16:49
agkwgDNNBIg

52 :名無しさん@社会人:2005/09/19(月) 02:17:00
MsIrbWTsn8M

53 :名無しさん@社会人:2005/10/03(月) 04:14:55
ハードゲイを自称する芸人がウケる世の中になりました。
そーいや、たけしの前じゃ素に戻ってたな。

54 :名無しさん@社会人:2005/10/25(火) 03:01:40
>>49
昔のお笑いは、無意味であからさまな奇行なんかで笑いを取ろうとしてたからな
「なぜそいつはそんなことをするのだろう?」っていう点は全くどうでもよくて、
一発ギャグに近いような形だな
その場合は、視聴者を店員に同調させておいて、おかしな客をボケとして次々出す方が
バリエーションを増やしやすかったんだろう
でも今それをやっても、ほとんどのボケが「何やってんだコイツ」としか受け取って貰えない
店員にボケさせれば、店員の『礼儀正しい』とか『サービスする立場』とかの特徴と照らし合わせて
「どうでも良い事をサービスとして考えている」とか「礼儀正しさの基準が常人と違う」とか、
ボケ行動の理由も見えやすいし、納得しやすい

>>40の「あえて」を拝借
「笑わせよう」という思いだけで動くと、ボケ行動が浮くんだよな
無意味であからさまな奇行になってしまう
だから、笑わせるために書き込むんだけど、表面上は「常人なら流すようなレスの一部に興味を持った」とか、
「レスの主旨を把握出来ていないからトンチンカンな受け答えをしている」とか、
演出上のスタンスを用意して、納得させられるようにしておく
最近は「あえて」奇行に走り、滑ったところでワンテンポ遅れて笑いが起こるパターンが増えたが、
これは滑って焦る心の内を見透かして笑っているな
つまり今は、ボケを引き起こす変な考え方や、滑稽な心の内など、ボケ役の内面を見て笑う傾向があると思うんだ

55 :名無しさん@社会人:2005/11/02(水) 16:49:04
age

56 :名無しさん@社会人:2005/11/27(日) 21:30:39
ageます

57 :名無しさん@社会人:2005/12/22(木) 19:47:33
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / おんぽらーと kim汚です、お笑い目指してます。
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   きまっし金沢!!  
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  ミスターWindows 98きむお (28・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


58 :名無しさん@社会人:2006/03/13(月) 07:39:12
大爆笑>志村けん>磯田光一>藤原正彦>超えられない壁>大場智満>宮台真司
>柄谷行人>タモリ>野口悠紀雄>両津勘吉>Mr.Bean>藤巻健史>浅田彰>K.
マルクス>北野たけし>大前研一>パックン>松本道弘>SUPER BELL'Z>ブッシュ
大統領>ワロスwww


59 :名無しさん@社会人:2006/03/15(水) 20:10:42
ジョークのうまい教授

60 :名無しさん@社会人:2006/03/22(水) 01:40:29
爆笑問題>志村けん>磯田光一>藤原正彦>超えられない壁>大場智満>宮台真司
>柄谷行人>タモリ>野口悠紀雄>両津勘吉>Mr.Bean>藤巻健史>浅田彰>K.
マルクス>北野たけし>大前研一>パックン>松本道弘>SUPER BELL'Z>ブッシュ
大統領>ワロスwww


61 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 11:51:07
お笑いは大切です

62 :名無しさん@社会人:2006/10/09(月) 08:44:15
俺が笑われているのか

63 :名無しさん@社会人:2007/02/10(土) 18:51:35
u6

64 :名無しさん@社会人:2007/02/11(日) 00:45:45
ベトナム戦争での米軍のPTSDは薬剤によるもの

幾つかのケースでは、7000人を超すアメリカ兵が、同意も得ずに「MKウルトラ」の実験にかけ
られた。「タブン」 「サリン」 「ソマン」といったナチスの致死化学物質を含む神経ガス、それに
「LSD」を含む精神化学薬品類が何も知らぬ志願兵にテストされ、これによって死亡した者や、生
涯不具になった者までいる。
この実験の最初の犠牲者となったのは、自ら人体実験を志願したジョージ・ドナルド大佐で、彼は「L
SD」を用いたマインド・コントロール実験の最中、死の欲望に駆られ、部屋でピストル自殺してしま
ったのである。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)