5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

移民を増やし日本を多民族国家にしよう

1 : :03/11/03 19:27
社会に本来備わっている緊張感を創出するにはそれが一番だ。
かつて有名な社会学者がこう言った。「犯罪が多い社会は状態である」と。
決して犯罪が多いことは異常なことではない。
かえって社会に緊張感をもたらすから歓迎すべきことだ。


2 : :03/11/03 19:30
特に凶悪な外国人を入国させるべきだな。

3 : :03/11/03 19:32
「犯罪が多い社会は状態である」
常態?

4 :  :03/11/03 19:33
常態である。


5 : :03/11/03 19:37
中国人系暴力団の日本での活発な活動が特に必要。

6 : :03/11/03 23:20
何とかロシア人女性を500万人ほど移民させていただけないでしょうか
嫁に困ってます

7 ::03/11/05 23:40
あなたは自国の女性と結婚する自信がないのですか?

8 :嫁に困ってますか? :03/11/06 00:21
カルトが巧妙に入り込んで来た。
103 :日会人 ◇/T8hjlY6re :03/09/08 22:34 ID:LQWpZjde
青楓会という団体がある。
ここで今「引きこもりウヨ坊や」たちがカルトに洗脳され悲惨な目に合っている。
始まりは靖国参拝に行こうという2ちゃんのオフ会だった。
しかし、そこに統一教会・勝共連合・日本会議系の
正体不明のオヤジと女が巧妙に入り込んで来た。
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/index.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm
ただのオフ会に青楓会という、それらしい名を冠して
靖国での西村真吾、高市早苗という統一教会・勝共カルトの集会の
常連ゲストへの花束贈呈と記念撮影をセットしたのも彼女だった。
2ちゃんノリで彼女に疑問を呈したものの、セミプロにいいように人集めに
利用されて切られた。どうやら最初からグルだったらしい。
彼女は皆とは偶然靖国で会ったと言い訳していたらしい。
(その後は書く気も起きないお決まりの壷売りパターンだ。)
昔、我が子を侵略強盗皇軍に売り飛ばして恩給を受け取る
「靖国の母」と呼ばれた鬼のような親が流行したことがある。
今は拉致や愛国をエサにおびき寄せられた「少し足りない純粋ウヨくん」が
あっという間に壷売り・英霊グッズ売りの売人に加工されて一丁上がりだ。
靖国というのは国民資産(税金)を吸い上げる兵器利権・恩給利権の
巨大な収奪装置なのだ。口を空けてぼーっと日の丸を振っていたら
金歯の軍需利権屋エロジジイに素っ裸にされた特攻隊の少年達のように
今度は、カルトに拉致されて明日は壷売り合同結婚式である。
靖国・青風会の若者たちの悲惨な末路がその何よりの証拠だ。
http://www.weeklypost.com/jp/981204jp/brief/opin_1.html
http://www.asyura.com/2002/bd18/msg/892.html


9 :_:03/11/06 10:26
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1068081168/l50

10 :20:03/11/06 15:45
>>8
馬鹿すぎて笑える
すれ立てた奴と同一人物ですか?

11 :  :03/11/06 16:51
アメリカなんて自ら敵視対象を発掘するね

12 : :03/11/06 20:31
無責任発言の極み

13 ::03/11/09 22:52
あまりにも愚かな意見です。
安定と平和のないところに繁栄はありません。

その昔、日本が他民族国家だったころ、
国内は百年以上の争乱(いわゆる倭国大乱)が
あったことを知らないのでしょうか。

そのご天皇の先祖かそれに近い人たち
によって国が治まり
やっと平和が訪れました。

14 ::03/11/09 22:59
>1
なぜ社会に犯罪が多発するほどの緊張感が必要なのでしょうか?

あなたはその理由も検討せずに
ただ有名な社会学者がそう言ったから
というだけで「そうだ、そうだ」と言ってるだけ。

15 : :03/11/10 02:51
平和すぎて緊張感がなくなるほどボケるのも困るが、
犯罪の多発を肯定することはないわな。

16 : :03/11/10 23:00
外国人犯罪なんて、全体の2%以下なんでしょ?
いまのままでも十分緊張感があって良いじゃないか。

17 :1:03/11/12 19:12
アメリカやカナダなどの多民族国家を見て羨ましく思うのは
そうした社会でなれば出てこない表現、つまり映画やサブカルなどがいっぱいあること。
アメリカ映画が何であんなに面白いのかと言えば多様さがあるから。
黒人も出てくればアラブ人も出てくる。多様な人種のおかげで面白いネタにも不足しない。

が、日本では映画から何から何まで登場人物は日本人だけ。
アメリカみたくアフリカ系日本人なんて出てこないし実際にいない。
つまり関係性が閉じてしまってつまらない。

つまり同一民族しかいないと日常が死ぬほど退屈なわけよ。
アメリカみたく日常が刺激的なんてことは日本ではまずない。
それじゃ人間寂れていく一方だと思うわけ。
移民が増えて犯罪が増えるくらいで多民族国家構想を否定するな腰抜けが!


18 :1:03/11/12 19:15
例えばアメリカなら日本人ってだけで時に差別することもある。
しかしだ、それは己のアイデンティティを確認するためのチャンスなのだ。
日本で生活していれば自分が日本人なんて特に意識しないしどうでもいいことだと思う。
周りに他人種がいないからね。



19 : :03/11/12 19:34
北朝鮮と国交正常化したほうが、
今以上に工作員が日本に入ってきて
さらに工作活動しやすくなるから、
テロの緊張感も高まっていいと思う。

今くらいではまだ緊張感が足りない。

20 : :03/11/12 19:36
http://www.eonet.ne.jp/~nohohon/osaka-band.htm
http://diary4.cgiboy.com/vote/vote.cgi?i=dave&s=7
http://www.kodama.com/bbs/dave/

21 : :03/11/12 23:09
何か、いちいち宮台の言論を間に受けて、こういうスレたてまくるの
やめてほしい。

まとめ「今のままでは労働人口少なくなるから、もうちょっと門戸
解放しましょう」

はい、終了

22 :やま:03/11/14 03:24
日本人をわきにおいやる移民政策は罠。
暴動や混乱が必ず起きる。
人種差別という意味ではなく、やはり棲み分けが一番。
窮屈な日本で生活するはめになる外国人の方々も、下手に日本で苦労なされないほうがよいはず。


23 : :03/11/14 03:50
まあ今までは某党が積極的につれてきてたからなあ

24 :  :03/11/14 23:57
>>1
サミュエル・ハンチントンの「文明の衝突」嫁

25 : :03/11/15 04:09
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | おんな──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

26 :名無しさん@4周年:03/11/19 21:54
1は近所に不良外国人が住むと真っ先に泣きべそかいて引っ越すに10000ミヤタイ

27 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :03/11/29 17:13
 
 経団連の御偉方(おエラがた)が、「日本も移民を受け入れ共存するた
めに、多文化共生庁を設立しろ」と「提言」しているが、そんな役所を
設立すれば、異民族との共存ができるのであれば、新疆ウイグル族を始め
として世界各地での分離独立の問題は、とっくの昔に解決している。
 仮に、そんな役所を設立すれば、異民族との共存をすることができるの
であれば、分離独立問題を抱えている国々に、そう素晴らしい「提案」=
多文化共生庁・設立を「提言」するべきである。
 
 
 移民・受け入れと聞いただけで、恐れ戦(おのの)かない連中の感覚
は、フランスのメディアに高校の教科書程度の物理の知識もないと呆(あ
き)れられたとJCOの大内や篠原のバカおやじ共(ども)の感覚と全く
同じである。
   

28 : :03/11/29 17:37
何かメディアとか政治家の中に移民の受け入れについて公に話すのは
タブーって雰囲気ない?

29 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :03/11/29 19:49
 
>>28

>何かメディアとか政治家の中に移民の受け入れについて公に話すのは
>タブーって雰囲気ない?


 しない、しない。日経や朝日の紙面を見てよ。「移民受け入れの覚悟を
決めよ」「ダウンサイジング・ニッポン」・・・・・。

 移民・受け入れの戦意高揚報道の洪水(オンパレード)じゃない!
 

30 : :03/12/03 08:13
宮台はメディアで言っているし。

31 : :03/12/03 08:24
>>29
典型的な"Not in My Backyard"じゃん。
タブーというか忌避意識は明らかに存在するだろ。

これに限らないが、新聞に書いてあるのは、新聞は既に無害化された
メディア(何が書いてあってもそれは「口だけ」だと思われている)
であることを書いてる本人たちが自覚しているからだろう。

32 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :03/12/23 20:45
 
 そもそも、移民や外国人労働者を受け入れると経済の繁栄を持続するこ
とができると夢を見ていること自体が、荒唐無稽だね。
 
 どこに、そんな国があるの?

 えっ、アメリカだって?日本に、あんなに貿易赤字を作られているのに?

 あの国は、政治圧力によって、米国・国債(何と、米国債には信じがた
いが、1000年国債なるものまで発行されているらしい。西暦3003年
度の米国民の税金をあてにして現在の経済が活動しているのである。こん
な狂気染(じ)みたことをしていれば何度も、株が暴落しそうになるのは
当たり前である。今回も又ドルの暴落が追っている。)や、農産物やボー
イングなどの航空機や軍産複合体の製品(兵器)を売り付けていることによっ
て、「繁栄」を謳歌しているだけだろう。
 
 移民や外国人労働者を受けていることによって、経済力を増強している
と言うことができるのか?
 

 もしも、大英帝国のように、没落し斜陽国家になったときに、経済を
繁栄させているのだろうか?
 
 そのときに、米国製品を買ってくれると国家や人々が存在しているのだ
ろうか?
 

33 :age:03/12/26 15:10
白人を移民させて綺麗でカッコいい日本人を増やそう!
くれぐれも反日の東アジア人を入れるという政策ミスをしでかしてはならない!
反日東アジアは百害あって一利なし!

ロシア、東ヨーロッパ系がよい。日本に興味があって移住したいと思ってる人が多いし。

34 : :03/12/26 15:20
てゆーか、日本をアメリカの州のひとつにすればいいんだよ。

35 : :03/12/26 20:33
で、日系の大統領を選出して政治家を日本勢で埋めてアメリカを日本化する、と。

36 :MMMM:03/12/26 20:40
あー、こんだけ失業があるなかでってのもなあ。
ま、いいや移民ってのは推進したいやつの動機からもあきらかなように、
賃金安い。安くない仕事をさがすと犯罪になる。
日本語が話せなければもうカンペキ、移住しようってアグレッシブさも併せて、
それはイコール優秀な犯罪予備軍。

日本語がちゃんと話せるやつだけ受け入れるようにするって基本線、
崩しちゃいかんとおもう。
たのしいサブカルチャーがあって不幸な社会つくりたいやつはクズ。

出身地じゃマトモなやつも日本にきて犯罪者になることにもなるのだ。

37 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :03/12/28 13:45
 
805 :朝まで名無しさん :03/12/28 08:07 ID:7oxsdI61
★公立校でのスカーフ着用禁止求める 仏大統領発表

 パリ(CNN) フランスの公立学校で是非が問われているイスラム教徒の女子生徒の
スカーフ着用について、シラク仏大統領は17日、大統領府で国民に向けた演説を行い、
公立学校で宗教的信条を示す衣服などを禁じる法律制定を求めた。
 シラク大統領は「世俗主義は(フランス)共和国の最も偉大な成功の一つだ。国家の
結合と社会平和のために不可欠な要素であり、それを弱めることはできない」と述べた
上で、「はっきりと宗教的帰属を示す衣服や象徴は、公立学校では禁止されるべきだと
考える。そのためには法律が必要だ」として、来年度の新学期が始まる2004年9月までに
法案を通過させるように議会に要請した。
 大統領の諮問を受けた「共和国内の政教分離」委員会(委員長=ベルナール・スタジ
元海外県・海外領土相)は先週、フランスの政教分離原則を保持し、イスラム教コミュニティーを
フランス社会に統合するために、公立学校での宗教的象徴の着用を禁止する法案を支持する
答申を提出した。また、同委員会はイスラム教の犠牲祭やユダヤ教の贖罪の日を公立学校の
祝日に含めるように求めていたが、シラク大統領は否定的な見解を示した。 (以下略)

CNN http://www.cnn.co.jp/world/CNN200312170032.html


◇移民受け入れ政策に断固反対◆多民族国家化阻止
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1059533919/l50
 
 
 要するに、移民や外国人労働者の受け入れは、少子化の穴埋め対策に
ならないどころか、疫病神でしかないと言うことね。
        

38 : ◆fZduqnPEck :03/12/29 01:40



39 : :03/12/29 17:36
関東弁は、イントネーションやリズムが朝鮮語と似ています。
飛鳥時代からの朝鮮移民が今の関東人の先祖だから当然です。

40 : :03/12/30 10:44
移民を受け入れるとしても在日朝鮮人や華僑のような一つの巨大なマイノリティーが形成されないようにしなくてはならない。
巨大なマイノリティーの存在はその社会との軋轢を作り出す。
文化摩擦や経済摩擦が発生する。文化同士の対立になる。
小規模の様々なマイノリティーが存在する程度なら社会への影響は大きくない。
分割して統治し、同化させる必要がある。
よって移民を受け入れるときは世界中から様々な民族や宗教を均等に受け入れるべきである。

41 : :03/12/30 13:46
群○県大泉町には日系ブラジル人ペルー人などのコミュニティー地域
があるのだが、二世三世が日本の学校に馴染めずヒキコモリになっている
現象がある。
日本姓にカタカナ名が付く事でさえ強い抵抗感があるようだ。


42 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/02 10:04
 
 多文化共生なんて、荒唐無稽な論理である。絶対に無理である。オウム
真理教やライフスペースやパナウェーブ研究所の論理と全く変わりはない。
 
 そんなに、多文化共生=多民族社会・成功とやらをできると言うのなら、
是非、

      東ティモールのインドネシアからの分離独立の撤回

      クルド人や新疆ウイグル族やバスク人らに、分離独立の放棄

をやってみろ。
 
 
 少子化・人口減少←国力の衰退
 
 難民や移民や外国人労働者の受け入れ←破局・破滅
 

43 : :04/01/02 11:35
それじゃあ琉球は日本から分離独立だな。

44 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/02 15:59
 
>>43

>それじゃあ琉球は日本から分離独立だな。


 何を言っているの。考古学的で、民俗学的で、人種的で、言語学的で、
地域的に起源的に見て、「本土人」も「沖縄人」も、同じ日本民族だよ。
 だいたい、沖縄が日本とは別の国家である観念は、尚氏・琉球王国史観
だよ。
 
 http://members.jcom.home.ne.jp/masbucco/omorosoushi/okinawa-sonzai-1.htm
 

45 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/01/02 16:24
 
 要するに、移民・受け入れの理由は、労働人口減少による年金問題だろう。

 ならば、老人の安楽死・合法化にすればいいんじゃん!
 
 
 だいたい、外国人労働者や移民の受け入れは、少子化の打開策にならな
いどころか、問題をさらに拗(こじ)らすだけであることは、世界各地で
の分離独立の動きを見れば、それは明らかである。
 外国人労働者や移民の受け入れは、連中に、領土を割譲すること以外に
何事でもない。                    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 少子化の問題は、要するに年金問題だろう。ならば、毎日に、うんこ
しか生産していなくて話相手をしてくれるボランティアが来ることのみ
が楽しみである寝たきり老人に安楽死を認めてやればいいのである。
 「早く死ねば、来世(らいせい)で、再び、思春期や青春を謳歌(おうか)
することができるよ」と優しく囁(ささや)いてやればいいのである。
 

46 : :04/01/03 00:14
>>44
まず人種や言語の系統と民族という概念は無関係であることを勉強してください。

47 : :04/01/03 20:24
結局、「新大陸的人権思想」がやっかいなんだよ。
「同化を否」とするようなね。
原住民皆殺しで建てた国と、そうでない国の常識が違うのは当然。

48 : :04/01/03 20:48
ウクライナとロシアは、考古学的で、民俗学的で、人種的で、言語学的で、
地域的に起源的に見て、全く同じ民族なのですが。
それでも別々の国ですが何か?

49 : :04/01/03 20:58
どうしようもない了見の狭いやつが多いな
生理的に外人嫌いなのか

50 : :04/01/03 21:16
こういうナチかぶれの殿様は哲学板に逝ってほしいもんだ。


51 :Mann:04/01/04 00:45
It is well-known that Hitler & Nazi detest the Japanese more than the Jews as a matter of fact.


52 : :04/01/05 09:04
移民推進か否か、
と、
外国人排斥
は違うぞ


53 :現実主義者:04/01/07 18:17
多民族国家のインドの現状を知っていますか。

ユダヤ人とアラブ人がイスラエルというひとつの国
でどれだけ殺し合いをしていますか?

多民族国家のアメリカですら
地続きのメキシコからの移民には手を焼いているんですよ。

アメリカには巨大な軍事力と太平洋、大西洋という
巨大な堀があるから多民族国家をやってられるのです。

アメリカは自国の民族的対立が深刻化すれば
鎮圧する力を持っているしある移民をたびたび
抑制させる効果のおある海があります。

その点を考慮に入れて移民の受け入れをしなければいけません。

理想と現実は違うのです。


54 ::04/01/07 18:30
>40
アメリカって一国につき
何名までと言う移民政策を採ってたはず
それでも地続きのメキシコ人の流れは止められない。
日本にも海があるが。
中国、韓国に極端に近いから
同じ政策を採れば均等どころか
中国人韓国人があふれかえるだけ。
ついでに言語的に近い韓国人
が一番やってくるだろうことは
まず間違いないだろう。

ただその際大陸のシステムを
持ち込ませないようにする。
種類の少ない苗字と
同族意識をなくし
数世代のうちには古い日本人
と見分けを付かなくする。

それが今も昔も変わらないにほんの
移民政策なわけだ。

55 : :04/01/09 18:43
そういえば、アメリカでは、ネイティブがスペイン語の人の人口が多くなり、
「アメリカだから英語が通じるとは限らない」ということになっているらしいね。

56 : :04/01/11 17:48
俺は、日本人のコミュニケーション下手とか島国根性とかを叩き直して
欲しいと常日頃思ってるが、移民政策には反対だね。
やっぱ治安とかとんでもなく悪化する可能性が高いし、日本の人口は
5千万くらいでちょうどいい。少子化にはロボットとかで対応すべきだね。

でも移民とは別に難民はもっと受け入れろと思う。
年間数千人くらい受け入れるべきだ。

57 : :04/01/13 13:28
白人を移民させよう。
当然優秀な人たちを。

反日国はだめ。

58 : :04/01/14 14:38
アフリカ黒人を移民させよう
でサッカーやバスケをやらせる

59 : :04/01/14 19:50
他民族で上手く行くくらいなら、国家は要らない。

60 : :04/01/18 03:15
複数の国の人が日本に移民した場合、友人や隣人の宗教も問題になる。
会社の同僚どうしで一緒に、肉を食べながら酒を飲む、といった、
日本社会にありがちなことにおいても、それができないといった問題が発生する。

61 : :04/01/18 03:17
私は日本国籍だが肉が嫌いなのでそれはできない。

62 :名無しさん@1周年 :04/01/19 10:08
人口多くて、資源ない国で、移民のメリットは期待できないな。

63 :名無しさん@1周年:04/01/19 12:50
白人種を入れなさい!

64 :  :04/01/19 23:37
芸術家を移民させましょう。

65 : :04/01/20 22:08
日本は鎖国以前から芸術国家ですが

66 : :04/01/20 22:40
>>1
おまえが移民になれよ

67 : :04/01/21 14:25
外国人に対する「アレルギー」が、これほど強いものかと、このスレを読んで
いて思いますが。現在フランスでは、イスラム教徒の学校でのスカーフ着用の
是非が問題になっていますが、あの問題にはいろいろな問題が関わっていて、
日本とは単純比較できないというのが個人的意見(仏的共和制やライシテの問
題、これまでの受け入れの歴史等々)。

移民問題云々以前に、日本に渦巻く「人種差別的傾向」をなくさなきゃいかん
と、このスレを読んで思いました。

68 : :04/01/22 16:01
批判を差別と言えば成り立った時代はもう終わったよ

69 :? :04/01/22 16:24
 「差別差別」と言うだけでは批判にならないのは事実ですよね。他方で、
差別的な現実が存在していることも確か。現状を変えていくために、いか
なる批判をするべきか? これが重要なんでしょうね。

70 :  :04/01/22 16:53
差別的な現実という名のただの自己正当化を主張するおろかさを批判する時代はすでにきてるんだけどね

71 :? :04/01/22 17:35
 欧米などでは、「差別的な現実」が現に存在しているのは疑いの余地が
ないような気もするのですが。日本だとそうした問題のリアリティーがない
のもたしかかも。

 これからは日本も、外国人労働者を受け入れなければ立ちゆかない産業
構造に移行してゆくように思われます。他方で、現状のままでは、その際
に問題が出てくるのも目に見えていますから、現在の「外国人アレルギー」
を今のうちになおしておかないと。

72 : :04/01/22 19:44
なぜか日本人アレルギーを存続させないといけないと意識化している
外国人を否定していく作業が日本国家にとって必要になっているという正しい理解が必要な時代にはなっているんだが

73 : :04/01/22 20:41
 ダボス会議「日本の生活水準維持に移民年60万人必要」
 【ジュネーブ=清水真人】世界各国の政治指導者や企業経営者、学者が集まる「ダボス会議」主催者の
世界経済フォーラムなどは、日本に移民の受け入れを促す報告書をまとめた。高齢化と人口減少の中で
日本が現在の生活水準を維持するには、これまでの11倍に当たる年間61万6000人の外国人・移民受け入れが
欠かせないとしている。
 報告書は、生産年齢人口の減少で日本やドイツ、フランスなど欧州主要国が深刻な事態に直面していると
警告。経済活動の停滞を今の傾向のまま放置すれば、2050年には世界の総生産に占める日本の比率は現在の
8%から4%、欧州連合(EU)は18%から10%へ大幅に落ち込むとの推計を示した。
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20040120D2M2000120.html

さあ、どうする(w

74 : :04/01/23 01:39
移民受け入れは極右の台等を許す。
あの成熟しきったフランスでさえそうだったのだから
フランスより民度の低い日本では言うまでもないだろう。


75 : :04/01/23 03:22
 外国人労働者を受け入れれば、それなりの問題が起きてくるで
あろうことは、たしかに予測できます。特に日本では。
 ただ、このままの状態で行くと、年金とか経済停滞等の問題を
そのまま放置しかねないことになるわけですが。まあ、それも
「選択」としては「あり」かもしれませんが。

76 : :04/01/23 18:22
結果平等主義の完全排除と機会平等の徹底によっての選民で
少子化は解決されます
それからフェミと人権運動家の抹殺ですね

77 :  :04/01/23 18:27
移民はともかく難民は、もう少し真剣に受け入れを
考えるべきだろうな。
ttp://www.mainichi.co.jp/eye/shima/jidai/2002/10.html


78 :_:04/01/23 22:37
結婚したいのにできない男が増えてる。結婚自体に魅力を感じない女が増えてる。子供を作らない夫婦が増えてる。


79 : :04/01/24 00:43
難民受け入れを訴える奴はまずホームレスを自分の家に入れて
風呂に入れてやって飯を食わせてやったらどうか

80 :77:04/01/24 10:54
>>79
公共的問題と私的慈善行為との区別の付かないヴァカですか?

81 : :04/01/24 18:02
>>80
結局難民を受け入れろとか言うのは難民が可愛そうだからだろうが
身近な可愛そうな人にも慈善行為を行なえない奴が
そんなこと主張しても説得力ないなぁw

82 : :04/01/25 00:37
日本に移民文化が馴染めるだろうか?日本でも朝鮮半島に起源ももつ人達
や漢民族に起源を持つ人達、南米日系移民の子孫の帰還など、移民社会は存在
する。しかしこの国が彼らを100%享受するほど寛容力があるのか?労働者
として遠景を眺め、賃金抑制に有効だと論ずる資本家や経営者が存在する。
しかし移民街で一緒に住むだけの勇気と寛容がある日本人がどれだけいるのか?
今、労働力不足や性差別撤廃で女性登用が促進されているが、職場や組織で何が
起こっているかというと、勤労意欲の低い「女の子」の意識しかもたない人や、
個人嗜好にそぐわない男性を「セクハラ」という言葉で退治する。そんな人達が
多くなり、男性を萎縮させ社会の閉塞感を助長してしまった。古来よりの日本文化
が男性中心などではなく、なにが日本の社会的秩序を保つために必要かをベースに
考え抜いた倫理観を再考する必要があるのでは?

83 ::04/01/25 06:36
もともと多民族なんじゃない

84 :処刑ライダー:04/01/25 16:54
>>81
自国民への同情心の欠如と難民問題のような人道的問題への
社会の関心の薄さは、根っこが同じだ、ヴォケ


85 :あiuytoiいkぐっぐ:04/02/04 17:42
貧乏な低賃金移民を受け入れて
日本の治安は悪化した

財産家で優秀な頭脳と高い人格を持った外人を受け入れる風土に
みんなで変えていこう
その方が日本の為

86 : :04/02/05 08:58
 極端な鎖国主義を主張するよりも、外国人の就労に関して、ちゃんとした法律
を作った方が、よっぽど現実的な施策だと思いますけど。まあ、2チャンネルに
そうした現実的施策を引き出しうる発言を期待する方が無理か。
 安易な多文化主義も安易な排外主義も、その意味では同レベルなのかも。

87 :山形浩生 ◆K8EfEbyWG6 :04/02/05 09:28
山形浩生が基地外だとわかったのでいい加減んやめてくれ.

88 : :04/02/05 09:44
>>83
小熊読んでから来い。

89 :ごるごるもあ〔セクト琉球真赤軍〕:04/02/12 00:04
  ∧、            ∩_∩      ∧_ スチャ
/⌒ヽ\  ∩_∩  (・(ェ)・ ) //~⌒ヽ
|( ● )| i\( ・(ェ)・)  / † ハ/i |( ● )|
\_ノ ^i |ハ  †  \     ヽ | i^ ゝ_ノ  
 |_|,-''iつl/  / ̄ ̄ ̄ ̄/   l⊂i''-,|_| 我々の要求は沖縄県における天皇制の処分だ  
  [__|_|/〉 ._/ 魔 法  /__〈\|_|__] 明日、靖国神社を処分する。
   [ニニ〉\/____/    〈二二] http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html
   └―'               '─┘
我々は必要以上の文明を継承することはできない。
よって、我々の高尚で自由なる精神への回帰と達成のために政府に対し次の通り要求する。
1.沖縄県における天皇制の処分
2.不必要な民族的アイデンテティーの継承拒否権
3.沖縄米軍基地の処分
4.義務教育英語に加え中国語を選択可能とする
5.1国2制度の国家体制、および首相を2名とすること.

90 :ごるごるもあ〔セクト琉球真赤軍〕:04/02/12 01:37
  ∧、            ∩_∩      ∧_ スチャ
/⌒ヽ\  ∩_∩  (・(ェ)・ ) //~⌒ヽ
|( ● )| i\( ・(ェ)・)  / † ハ/i |( ● )|
\_ノ ^i |ハ  †  \     ヽ | i^ ゝ_ノ  
 |_|,-''iつl/  / ̄ ̄ ̄ ̄/   l⊂i''-,|_| 我々の要求は沖縄県における天皇制の処分だ  
  [__|_|/〉 ._/ 魔 法  /__〈\|_|__] 明日、靖国神社を処分する。
   [ニニ〉\/____/    〈二二] http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html
   └―'               '─┘
我々は必要以上の文明を継承することはできない。
よって、我々の高尚で自由なる精神への回帰と達成のために政府に対し次の通り要求する。
1.沖縄県における天皇制の処分
2.不必要な民族的アイデンテティーの継承拒否権
3.沖縄米軍基地の処分
4.義務教育英語に加え中国語を選択可能とする
5.1国2制度の国家体制、および首相を2名とすること.

91 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/02/20 21:38
 
 日本は、フィリピンへの経済援助は、いくらなの?

 いやぁ、フィリピンが労働者を受け入れよってうるさいんでしょう。
だからさぁ、経済制裁をするとしたら、どのくらいの効果があるのかなぁって
思ったからさぁ!
 

92 :名無しさん@社会人:04/04/27 21:09
堺屋太一も移民を入れるべきだと言っています。
http://f37.aaacafe.ne.jp/~sakaiya/index.html

>もう一つ、移民を一定限度まで受け入れることも必要だろう。
>毎年、人口に対して0.2%程度の移民を受け入れても、日本の社会と文化は対応できる。
>毎年24万人が流入し、その半分が滞留するとしても十年で120万人、先着者が同化するのに
>充分なゆとりがある。

>今は外国人労働者を原則禁止にする、労働鎖国の状態にあるが、きちんと表玄関をあけて
>コントロールしたほうが、裏口から忍び込まれるより安全である。 

>私が育った戦前の大阪市では、人口300万人のうち約二割、60万人が朝鮮半島などから
>の移民だったが、先に移民した世代は日本に同化していた。

>歴史的に見れば、移民の許容は、先進国の機能の一つだ。いつの時代でも先進国は、
>移民を受け入れることによって技術と市場を世界各地に移転してきた。移民が帰国すれば
>マーケットも広がり、会計帳簿のつけ方や納税方法、金融交易の倫理など先進的な手法が
>伝播された。日本もこうした文明史上の役割を担うべきだ。それによって日本自身も
>世界文化の多様性を学ぶことができる。

93 :名無しさん@社会人:04/04/27 21:41




日韓結婚が年間 約1万組。
それに伴なう朝鮮人化した混血児。
毎年、日本の新生児 約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦無く 朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化は年間 約1万人も。





94 : :04/04/28 23:21
不法滞在でも、長期に渡った場合は、それを放置した政府の責任がある
よな。暗黙の容認が都合で強制送還というのは良くないと思う。

95 :名無しさん@社会人:04/04/28 23:35
海外移住したい日本人はどんどん海外にだして、移民したい外国人は受け入れるのが、人種間の壁を壊すきっかけになる。

96 :名無しさん@社会人:04/04/28 23:58
外国人=危険と決め付けること自体偏見 つーかこのスレ主は、移民受け入れ反対してるような気がする。移民受け入れ論者を日本犯罪増加賛成論者とレッテルを貼ろうとする魂胆が感じられる。移民受け入れ賛成。ただし犯罪増加で緊張感を持たせる意見には反対

97 : :04/04/29 00:42
長年の両国の固い友好を称えあって、こないだイラクから、
石油の採掘権をゲットしたんじゃなかったっけ?

98 : :04/04/29 00:42
あ、間違い。イランから。

99 :名無しさん@社会人:04/04/30 14:42
無駄な少子化対策予算を年金財源に回したらどうなんだ?

過去10年間、「エンゼルプラン」と「新エンゼルプラン」という少子化対策に
毎年2兆〜2兆5千億円という巨費が投じられてきた。累計20兆円以上も投じて
きたのに、効果はまったく無し。出生率はこの10年以上、ずっと下がりっぱなしだ。

効果がないと分かっているのに、2006年度からさらに追加して毎年4兆円もの
少子化対策予算を投入するという。莫大な税金をドブに捨てるようなものだ。
      ↓
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/rougo/20030105up01.htm

少子化対策の4兆円は、今問題になっている公的年金財源の半分を賄える額。
少子化対策の4兆円は、消費税2%ぐらいに相当。

この莫大かつムダな少子化対策予算を年金財源に転換し、少子化対策は移民でも入れればいい。


100 :名無しさん@社会人:04/04/30 18:40
ていうか、不妊治療に対する補助にまわしたほうが良いと思う

101 : :04/04/30 18:58
日本文化が好きな移民は良いが、
ただの金儲けで来るような移民はいらない。
前者は先進国に多いが、後者は後進国に多い。
移民に来る奴は後者が多く、しかも金儲けと権利の要求ばかりで同化しとしない。
よって移民はいらない。

102 : :04/05/01 13:05
同化するって何に同化すんだよ? ノッペラボーでアタマ空っぽの一枚岩
社会にか?

103 :名無しさん@社会人:04/05/02 14:49
>>96
>移民受け入れ論者を日本犯罪増加賛成論者とレッテルを貼ろうとする魂胆が感じられる。

「魂胆」というより、>>1は最初から
「移民が増える→犯罪が増える」
という前提で書いているように見える。

104 :名無しさん@社会人:04/05/02 20:21
でも、事実だよ。

105 :名無しさん@社会人:04/05/02 22:59
>>101
その周囲の日本人の方が、おのが「日本文化」について無知なんだよ。
文化音痴。これには相当、頭が痛いワ。
私は社会学より「文化」の方が専門なんだが。
日本中のどこ行っても同じような
ずたずたの醜い景観を見て、この国から積極的に「文化」を学ぼうという人が
どれほど生まれることだろうか!



106 :名無しさん@社会人:04/05/02 23:29

映画館にも行かず、小説も読まず、
マンガも読まねえ、美術工芸にももとより疎く、
CDや舞台チケットも買ったことがなく、
庁に現代美術購入の話があれば税金使うなと言い、
ゴールデンウィーク映画しか良い映画とは認めない、

そんな日本人に私は
なりたかない。




107 :名無しさん@社会人:04/05/03 10:47

アメリカの出生率は先進国で最高値

ヒスパニック系白人を除く白人女性の出生率が1.8人。
http://www.prcdc.org/summaries/blacks/blacks.html

移民を合算してやっと1.8人にギリギリ届く先進国がいくつかある中で、
黒人、移民を除いて1.8人に達しているのはアメリカのみ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アメリカには日本や欧州諸国、北欧諸国のような出産福祉制度(公立保育所や児童手当)は無い。


108 : :04/05/03 13:06
トヨタみたいに工場労働者が欲しいなら、
それこそ出稼ぎでいいわけだし、
看護婦、介護なんかの低スキルプロも同じ。
移民とさせる理由はない。

まだまだ東京、人多すぎ。
移民となれば、仕事のある東京に集中するは
わかり切ってるしさ。

109 :名無しさん@社会人:04/05/03 14:35
アメリカの日本研究は「経済的実用性」に偏る
ttp://www.fas.harvard.edu/~rijs/Gordon_BusCycle_v5n1_1999.html
より
---------------------------------------------------
日本の経済が急成長して(アメリカの大学の)学生が、
将来性と高収入の見込みのある仕事を得ようと
日本関連の授業に群がった時、
(アメリカの大学で教鞭をとる)私達自身が学生に
日本を勉強することの重要性を説くのに経済的理由を
わざわざ持ち出したからです。
その経済的効果がだんだん薄れてきた現在もなお、
私達は経済に結び付けて日本学の重要性を説こうと
しているようです。

日本や日本語を学ぶことへの重要性は、経済の話を
持ち出す以外の方法によっても強調することができるはずです。
もちろんここで経済的な実用性を強調するのは
全面的にやめるべきだと言っているわけではありません。
結局、これまでも、日本の外にいる人々が「日本」というものに
興味を持ち、研究したときも、その実用性に端を発していたからです。
---------------------------------------------------

110 :名無しさん@社会人:04/05/03 15:07
>>108>>109
そうだよな。
日本なんて「出稼ぎ目的」くらいにしか魅力ない国だから(多くの日本人自身がそのように自国の価値を規定しているから)、何年も腰落ち着けるような良いところなんて大してないんだよ、
と、外国人には言ってあげた方が良いかも知れないな。

111 :名無しさん@社会人:04/05/03 16:24
>>1
馬鹿。
>110
ハ?出稼ぎ目的くらいしか魅力が無い。ヘ〜そうなんだ・・・・・断定してるもんね
外国人皆にアンケートとって分析したんだね。凄い、君は学者だね。
お前自身日全国調べ尽くした結果が魅力無い国だって解ったんだろ?
それにしてもその根性が凄いね。感心しちゃう、その反国家最先端な考え。

112 : :04/05/03 16:46
出稼ぎ以外、魅力がないならノープロブレム。
しかし、実際には住み着くから、
取締りも強化されるわけだ。

差別の壁もあるが、やはり経済格差はデカイんだよ。

皿洗いで本国の10倍稼げれば、帰りたくない。
6畳木賃アパートでも、電気や水道、ガスが通っていて
クーラーだってつけられれば、
本国のスラムよりいいと思うのは当たり前なんだよ。

113 :名無しさん@社会人:04/05/03 18:33
>>112
だから
住みつかないように、日本がいかに「経済的実用性」(クーラーとかガス水道)
以外、夢も美しさもないかを国外に知らしめるため
これでもかーこれでもかーと
君らのような文化低い日本人が前に出てくれたら良いのさ(藁

114 :110=113:04/05/03 18:43
って、海外からの移住者を減らす言い方をおしえてやったんじゃんわしは>>110で。
外人は日本に住みに来て欲しくないんだろおまいらは。
いかに文化的に貧しいかをおまいらが身を持って示してくれたら良い
それで、多少は減るさ。

115 :名無しさん@社会人:04/05/03 19:01
>>114
それで比較的豊かである移住者がまずある程度減らせるだろう。
そうした金持ちをつてにして頼って来る出稼ぎ労働者を減らすことにもなる。


116 : :04/05/03 19:04
よく移民なんかの話でアメリカを持ち出して云々言う人がいるけど、アメリカと
比較するのは難しいんじゃない?アメリカの多民族性の利点ばかり主張するけど、
今回のイラク派兵や日本で言う3Kのような仕事を見ると移民や少数民族ばっかだよね。
そもそもアメリカは国家戦略として移民を積極的に受け入れたわけで。要するにアメリカ
だって金にならないなら移民を受け入れないでしょ?

117 :名無しさん@社会人:04/05/03 19:11
>>金にならない移民以外あまり受け入れない?
単純に考えれば海外に工場建ててそこで働いてもらうとか、
多国籍企業的にやるのが一番金になって医療厚生とか教育とかで自国でやるより
「合理的」じゃんか。自国に住まわせるより。
金になるとかだけじゃないだろ。

118 :名無しさん@社会人:04/05/03 19:17
アメリカには人種民族差別がある、犯罪被害の恐怖がある。
だけどアメリカには
大リーグがある、NBAプロバスケットボールがある、
ハリウッドがある、ブロードウェイがある、世界一の音楽の市場がある、アートのマーケットがあってアートの購買層がある。


119 :名無しさん@社会人:04/05/03 19:55
>>111
知人で、オランダから日本人彼女との結婚で来ている人がいる。
日本の街並みや美感無視した眺めにとにかく閉口している。
無理もない、彼はヨーロッパでもっとも美しい都市のひとつであるアムステルダムで
生まれ育ったのだから。
彼は日本に永住する気はなく奥さんを説得してアムスに住むことにしたと言う。
この国で少なくとも暮らしの中での「美」は博物館的領域と美術館くらいにしか存在しないのだ。
それこそ「苔のむすまで」つちかい成熟させる土壌は、非常に非常に貴重な処にしか残っていない。

120 :名無しさん@社会人:04/05/03 22:43
うちの会社の取引先になる外国人客の接待で地元京都案内を同僚の数名が引き承けた。
残念ながらその時私は手が開かなかったのだ。
案の定心配していたように、地元でありながら京都や日本の伝統文化などには無知無関心な彼らは、お手軽キッチュに「外人を喜ばせてやる」ことしか、「ごく自然に」思い付かなかったようだ、
彼ら彼女ら自身の、特に美しさを必要としていないいつもの「余暇」をまんま反映するような、安易なスポットばかりであった。
70年代からこっち無惨に凋落した大映の映画村、せっかくの美観を損ねているタレントショップの居並ぶ嵐山渡月橋周囲、新京極の外人・修学旅行向けの土産物屋、etc.etc.

まあ、寺院仏閣に連れていったとしてもだ、普段からそれに興味の無い者が案内が務まるわけもなく、京都案内するツアーガイドからして、日本の古い仏教建築を「これはチャイニーズスタイルで建てられました」と無知な説明をしてるのを目撃してしまうこともある。

121 :名無しさん@社会人:04/05/03 22:51
外国人観光客の心が離れていくような町づくりをすれば(せいぜいディズニーワールドかUSJくらいに行けば良い)、移住者しようかと考える人もこれからもう少しは減っていくだろう、ということだね。


122 :名無しさん@社会人:04/05/04 01:36
ちなみにノンポリで日本への移住者を支援している組織ってありますか?
少子化が進む日本を再活性化するには、海外の日本人ファンを増やす必要
があると思ってるのですが、似非人道的に国内不法滞在者を守りたいとも
思いません。海外の日本人ファン増やすのに寄与している組織があるのか
ないのかという視点で。

123 :名無しさん@社会人:04/05/04 05:57
少子化対策というんなら、農村に後進国の女性を嫁に引っぱって来るのもそのうちだろうが。
「海外に日本人ファン」? 君のその発想がなんかみょうにキモイわ。
ジャニーズだってホリプロだってタレントの興業海外に手を伸ばしていってるし。少年ジャンプの英語訳も海外で販売してるじゃんか。

124 :名無しさん@社会人:04/05/04 08:07
>>121
日本は現状のままの開発進めてれば、これからは便利さ以上に日本に憧れて移住してくる者の数おさえていけるって話だね。移民反対の連中には良い話じゃん。

日本の風土に合わないすっとこどっこいな建て売り欧風住宅つくりまくって、
その中では「アメリカンカントリー調」と称する生活をする庶民の生きざまで白人コンプレックス全面に押し出し、

京都市はもっと高層の建築建て易いように規制緩和してやって、大文字山もゴルフ場開発させてやって

海沿いでは自然の砂浜や清流をもっと開発してコンクリートで固めて、

郊外は「いらかの波」を無くし、
町中にマクドとコンビニとスーパーとパチンコ屋とディスカウントショップと
欧米コンプレックスデザインの建て売り住宅や寒々しさつのるだけの集合住宅の眺めで
どこもかしこも埋め尽くしてしまえば良いさ。
くそ(泣)



125 :名無しさん@社会人:04/05/04 08:39
バブルの時、あの大文字山にゴルフ場開発する話で揺れていた時、
京都市民にも「近所にゴルフ場で来たら便利だから賛成」と単純に喜ぶ層が半数以上占めていた。
あの時庶民のこの文化面への精神の荒廃は凄まじいものがあった。伝統的な旧民家建築は地上げによって絶滅寸前まで更地に変えられ、その後不良債券化して現在もなお無惨に虫食いだらけである。数年前こんな町でよく世界遺産登録に審査通ったなと、意外なくらいだった。

126 :名無しさん@社会人:04/05/04 08:44
京都市の外人観光客数や長期滞在者って徐々に減ってきてるようだね。確かに。

127 :名無しさん@社会人:04/05/04 13:58




日韓結婚が年間 約1万組。
それに伴なう朝鮮人化した混血児。
毎年、日本の新生児 約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦無く 朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間 約1万人も。





128 :名無しさん@社会人:04/05/04 21:24

もうこれは見飽きたYO ごくろうさん。
お前らももう20才なら、ちゃんと献血に行けよW

129 :考える名無しさん:04/05/04 22:36
外国の観光客は京都よりも自然があるところ、例えば北海道なんか
に行きたがるというのが、最近の傾向のようです。

130 :名無しさん@社会人:04/05/04 23:30
>129
日本に来て「北海道の自然」??
オーストラリア人?カナダ人?中国人?アメリカ人?

       あーーシンガポール人か。

131 :名無しさん@社会人:04/05/05 11:12




現在の日本の国際結婚率が約5%だから、
新生児の約5%が異種との混血児と推測できる。
平均的に約30才で子供を出産したとすると、
30年で5%ずつ日本人の血が異種の血に占められていく訳だから、
このペースで行くと、約300年後には、日本人の血の半分は
異種の血で占められてしまい、現在の日本人とは
全く違った人種になってしまう。




132 :名無しさん@社会人:04/05/05 11:45
>131
血液型の話したいなら占い板に行け。


133 :名無しさん@社会人:04/05/05 22:55
日本人種の血統の純度がいかにも低いように見せかける三国人の工作が
2chには頻繁に見られるが、世界中、純粋な人種などは極めて少ない事など
は当然ある。

問題なのはその純度であり、日本人は、中国人や朝鮮人などと比べて、
極めて純度の高い北方モンゴロイドである事をgm遺伝子が証明している。

日本人種は、純度の高い北方モンゴロイドであり、コーカソイドと
分かれた頃の古モンゴロイド形質を残しているという世界でも珍しい
とても貴重な人種。

世界の宝たる日本人種の血統を絶対に汚してはいけない。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

134 :名無しさん@社会人:04/05/09 19:56
>>133
この血液に粘着している書き手は
亀井翁と判明した。

135 : :04/05/09 20:32
京都のエタ部落観光は如何?

136 :名無しさん@社会人:04/05/10 19:37
>>1
俺もそう思うよ。
あんたの考えは深いよ。
たとえばアメリカ1980年に大量のキューバー難民がアメリカ大陸に流れ込んだ。
しかもその中には大勢の犯罪者がいたが、彼らは資本主義の憧れを抱き、そのキャピタリズムに拍車をかけたらしい。
だから逆にアメリカはいい血が混ざり合って、面白みのある国かもしれない。

137 :名無しさん@社会人:04/05/12 14:38
ブラジルと仲良くすべし!
日系人は財産!彼らはブラジルでいい大学に行き出世してる人もかなり多い。

日本ワールドカップ2002でブラジル優勝ですごく盛り上がったのでは?

もっとお互い利用すべき!

国際社会で日系は財産てことに気づいてなさすぎ!!!!!

138 : :04/05/15 17:22
なんの制限もなく、移民開放したら
中国人、朝鮮人ばっかりになるだろ。
んなの多民族国家じゃなく、乗っ取り国家だよ。

それに、今、移民開放を進めると、
北の崩壊時に難民をシャットアウトする口実がなくなり、
パニックになるぞ。

139 :名無しさん@社会人:04/05/16 21:52
イスラム教徒も急激にふえるだろうし、イスラム原理主義の
からんだテロ事件もおきると思う。

140 :名無しさん@社会人:04/05/18 22:12
イスラム教徒が増えるかどうかはわからんが、
テロリストが堂々と東京あたりに拠点を構えて
テロ活動をやりだす危険性はあるか。

141 :名無しさん@社会人:04/06/15 16:49
財界が移民受け入れに積極的らしいけどね。

移民の人が犯罪を犯さずとも、犯罪目的の外国人が紛れやすくなるということはあるね。

142 :jesse:04/06/17 07:58
人類史上の国家というものの概念から考えてみてはいかがかな?
今の時代は日本は日本だけでは存在できないんだから。
他の国々に生かされてるんだよ。
あなたが今使っているkeyboardのそのKeyがどこから来た原料で、いったいどんな人達の手を経てあなたのコミュニケイションをたすけているか。
だから移民が増えることを避けるのはあまり健康的だとは言えないと思うけど。
遅かれ早かれ必要なんじゃあないかな?
それに慣れないと結局は国の治安も守れない。
例えば、中東の人の顔が全部同じに見えている状態で、どうやって犯罪者とそうでない人を見分けるんだい?
イスラム教徒はみんながテロリストじゃないんだぜ。

143 :名無しさん@社会人:04/06/17 21:46
移民を増やして同化政策を採ろう。

144 :名無しさん@社会人:04/06/18 23:41
移民を増やしてホームレスを増加させよう

145 :名無しさん@社会人:04/06/19 02:01
いっそのこと日本と言う国をなくしたらどうだ。

146 :名無しさん@社会人:04/06/19 09:55
>>143 〜>>45
なんか悲壮感に泣きぬれながら書いてそうだな(藁

着物着れるか?
着物に金使ったことあるのか?
歌舞伎や能舞台とか観に行ったことあるか?
日本の古い町並みや寺社建築どれだけ知っているのか?
日本料理に10.000円以上金使って食事したことあるのか?
昭和10年代〜50年代の黄金期の日本映画観たことあるのか?
口語ではない、文語で書かれた日本文学を読んだことあるのか?

     おまえって、本当に「日本」を好きなのか?



147 :名無しさん@社会人:04/06/21 08:15
2ちゃんねらーに悲壮感などという観念はない。

148 :名無しさん@社会人:04/06/21 20:05
悲愴感という観念はないという時、ネラーに悲愴感という観念はないという観念はないということだな

149 :名無しさん@社会人:04/06/23 18:50
>>146
何のコピペ?

150 :名無しさん@社会人:04/06/24 19:22
>107
アメリカみたいに国土がだだっ広い国と西欧諸国や日本などの古くて狭い国
とは別に考えないとな。

アメリカの州一つがヨーロッパの国一つ分ぐらいの広さがあるのを忘れずに。

151 :名無しさん@社会人:04/06/24 19:28
>138
アメリカも大洋越しの民族には優しくても
地続きの異民族であるメキシコ人には厳しいからね。
日本を開放したら一番近い朝鮮人や中国人が
大量に押し寄せ、中国人が好き勝手に開発して
日本の樹木も何もかも使い果たすだろうね。

152 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/09/11 02:58:24
軍事経済のリスクは雪達磨式に膨らみ、既に米国の国債赤字を発行限度額にまで押し上げている。
戦争はもともとハイリスク・ノーリターンなのである。
それにも関わらず米軍主導の経済運営を一体どこの国が望んでいるのかである。
表向き米軍に逆らわないのは単に米軍が世界最大の軍事国家であり、資本主義経済の利権を独占しているからであり、ひとたび世界に目を向ければそれこそ奴隷文明のハイリスクが渦巻いているのである。
軍事経済はそのリスクの切れ端に過ぎない。
実に狭い価値観の中で我々は背後から突き動かされているに過ぎないのである。
米国が我々のアイデンティティーを弾圧し、軍事経済を正当化してきたのなら、そこに最初から正義などあろうはずもなかったのである。
【米国主導の奴隷文明、すべてのリスクは弱者から被る】沖縄・琉球民族
http://homepage3.nifty.com/darkelf/

153 :名無しさん@社会人:04/09/14 02:04:52
>>1に出てくる有名な社会学者とは、×台?

154 :名無しさん@社会人:04/10/18 22:04:30
極東3馬鹿国家は反日を国策としている以上論外。
しかし、他の国はどうかというと、優秀な人材はアメリカへ行き日本へはこない。
結局貧乏な国からの移民が、寄生するようなことになり、返って経済的負担が増す。
しかも、貧乏移民はその家族を呼び寄せることが多い。彼らは、生産性ゼロだろうから
結局生活保護を要求してくるようになる。「日本人と同じ権利を寄越せ」ってね。
こうした現象一部で怒り始めている。農家の嫁飢饉から、フィリピンとかタイから
嫁を受け入れているが、その家族たちを呼び寄せて、旦那が面倒見るためゼーゼー
言っているケースも多い。
一度入れた以上追い返すわけにもいかず、スラム街を作ったり、深刻な民族問題の
温床になったりする可能性の方が高い。
やはり、移民より国内の生産性を高める方がよいかと。

後、北朝鮮が長くないのは確実だが、そこから移民を押し付けられるのはゴメン。
生活保護受給者になるだけだ。IMFは、日本を難民収容施設にする腹積もりだ
と思われる。
また中国も駄目。エイズ感染者を送り込んでくる可能性がある。目に見えない分
軍隊より始末が悪い。
いずれにせよ、日本国民として、日本という国家をになう気の無い人間たち
は害あって利なしである以上、安易な移民受け入れは断固拒否すべき。
頭数だけ、それていれば小子高齢化も大丈夫などというオメデタイ考えは、亡国の
引き金になるだけだ。


155 :【オランダの未来。日本の未来】 1:04/12/29 07:44:04
http://www.melma.com/mag/06/m00045206/a00000772.html

(読者の声1)オランダのTheo van Gough(かのゴッホの兄弟の孫で、芸術家)の暗殺事件
は、かなり根の深い問題で、欧米ではこの暗殺事件がかなり注目されています。
 英語、フランス新聞の記事をあつめるうちに、「FrontPage」というアメリカ保守系論壇で
重きをなす雑誌の論説が眼に留まった。読んで身震いしました。
 以下、重要箇所を意訳してみます。

「高名な映画監督Theo van Gough 暗殺は起こるべくして起こった事件である。多文化
共存=外国人移民に寛大な政策などとると大変なことになるということをオランダ政府は
認めざるを得なかった。そういう趣旨の政府報告書を発表したのである。
 オランダのイスラム系移民人口は総人口の10%、百万人に達する。
彼らは、オランダ人とは融和せず、都市部に集中して群れを成してゲットーに居住する。
一種の国内の別国家のような生態を形成する。モロッコ、トルコ系移民の二世はオランダ人
とは結婚はせず、祖国から配偶者を見つけてくる。
 皮肉なことに、この多文化融合主義政策に政府が力を入れたことが逆にオランダ衰退の
原因となっている。
理想の「完全社会」を目指して、ウーマン・リブ系の多文化融合主義者たちは移入民の
子女にはアラビア語で教育させるようにしたことである。最大の過ちは、その結果、オランダ
社会の中に別系統のイスラム系住民だけの民族分離主義 ethnic separatism がつく
られてしまったことである。彼らが群れを成して作るゲットーにオランダ人が足を入れようとすると
イスラム系住民は敵意を燃やして攻撃してくるという険悪な段階にまで達してしまった。
一つの国の中の二重の社会形成が進むにつれて、オランダ人のほうも不快感はつのり、
危険さえ感じるようになった。とくに新たに流入してイスラム系移民たちの暴力、犯罪や
組織犯罪が目立つようになってからこのことはひどくなった。


156 :【オランダの未来。日本の未来】 2:04/12/29 07:46:17
 この政府報告書は、国の分裂を防ぐためには、イスラム系移入民の集中居住地区を
取り壊し、彼らをオランダ人として教育、同化させる以外にはないと結論付けているとは
言うものの、既に手遅れであろう。
 イスラム系居住地区を取り壊すといっても、それがサンフランシスコの中華街やNYの
ハーレムを分解しようとするようなものでそんなことはいまさら不可能である。さらに、
素朴な多文化主義の連中はイスラム原理主義がオランダに来ても危険などほとんど
ないと思っている。狼を危険な動物とは思わずに、羊小屋に引き入れるのと同じような
認識でいることだ。
 モスレム人口の大半は60年代以降にオランダに入ってきたものである。
彼らは暴力的ではなかったが、ヨーロッパでも一番自由にてリベラルなオランダの
価値観を忌み嫌った。
彼らは、女性の権利、言論の自由、同性愛、麻薬・覚醒剤などオランダ・リベラリズムを
象徴する自由と権利を軽蔑した。そして祖国の生活様式や信条のほうが価値あるものと
信じている。彼らは「腐敗した」オランダの文化・しきたりをshariaでイスラム風に変えたいと
思ったが、あくまで合法的かつ非暴力でその目的を達したいとは思っていた。イスラム系が
みな破壊的だと言うようなことはない。
 より重要なことは、オランダ国家の存立そのもののために考えねばならない。モスレム
人口の中には必ず少数の「狂信的過激派」が混入していることである。
Theo van Gough を暗殺した犯人もその一人だが、この犯人はオランダの社会システムを
すべてイスラム教の神聖政治に切り替えることを夢見て暴力で、残忍な殺害を犯したの
である。それのみか、彼らはオランダ中の不信心人者を皆殺しにすべく、地上の目的
(注:「地球の終焉」ではないと解釈する)に向かって「聖戦」を仕掛けるとうのである。
オランダ政府は民族融和のために、モスクに資金援助などをしてきたが、そういうモスクの
中では、若者を徹底的に洗脳して命知らずの狂信派を育てて、自爆テロも躊躇しない
人間爆弾を世に送り出してきたのである。それもタテマエから仕方のないことであった
かもしれないが、サウジアラビアはそんな連中を助ける愚は冒していない。当然といえば
当然だが。


157 :【オランダの未来。日本の未来】 3:04/12/29 07:50:20
 印パ国境のカシミールなどの戦場に行けば、そこでオランダのイスラム教徒が実際の訓練を
受けているところを目撃できたという。もっとも今すぐ彼らが大々的な聖戦テロを仕掛ける
ための訓練でオランダを離れるという段階ではない。ただ 殺害された Theo van Gough 
の胸の上に短刀で刺し付けられていた手紙には「これだけではない、もっと殺す!」と
書いてあったのだ。
ヨーロッパ全域において「イスラム過激派軍」を組織しようとしているという兆候がある。
ある報告によると、ヨーロッパ在住の選ばれたモスレムがアフガニスタンで軍事訓練を受け、
帰国して国内のイスラム教徒に習得した技術を指導・伝授しているという。彼らは
東ヨーロッパの武器の闇市場で武器を調達し、人里離れた観光ゾートを借り切って軍事訓練
をしている。欧州全土に広がっている地下諜報戦争はまもなく熾烈を極めるものになるだろう。
Theo van Gough 暗殺はその第一撃だったのかもしれない。このようなイスラム聖戦
過激派はたぶんアイルランドのIRAスタイルのゲリラ戦の形をとるのではないか。北アイル
ランドのカトリック教徒居住地区を基地とし、また隠れ家としてゲリラ戦を展開している
あのIRAのような形である。
 またこういう状況下にあって、オランダ人は法律の保護によって自分の身を守れるかという
とそうは思っていないようだ。ヨーロッパの他の国も同様だが、この30年間に、サヨクイデオロギー
によって法律そのものがねじ曲げられ、犯罪に対して寛大すぎて弱化し過ぎて、法律に
よってイスラム過激派の危険に対抗するどころが、逆に法律が邪魔をしてイスラム過激派
を助けているという面さえある。たとえば、北米テロリスト・グループへの支援という罪状で
逮捕された12名のイスラム系オランダ人は有罪にはいたらずに釈放された。また2002年
のパリのアメリカ大使館爆破計画で起訴された4人のイスラム系テロリストはロッテルダム
法廷で無罪をかちとり、釈放された。いずれも重箱の隅をつつくような法の条文の技術的な
解釈によってそうなったのである。

158 :【オランダの未来。日本の未来】 4(終):04/12/29 07:57:09
 ついこの二月にオランダ議会が不法入国者26,000人の国外追放決議を可決した。
しかし、彼らに航空代と小遣いを政府が支給してもそんなものは受け取らない、強制帰国は
人権侵害だと騒ぎ立てれば、打つ手なしだとオランダ法務省は認めている。もはや不法
入国者がオランダ市街を闊歩するのを阻止することはできない相談なのだ。
 こういう状態を見てオランダの左翼の連中はどう思っているのだろう。東ヨーロッパの共産
主義崩壊の後のときのように沈黙を保つか、正直のところ彼らはどうしたらいいのか分からない。
分かるはずもない。
 Theo van Gough を暗殺のあとオランダ人による報復的なモスク襲撃やモルレム学校放火の
報道が飛び込んできたときもただ、困った顔をして役に立たないしぐさを繰り返すのみである。
 オランダ社会を観察してきた者のひとりは、ヨーロッパの某新聞の記者の質問に対して、
次のように答えている。
「Theo van Gough 暗殺事件以前に、オランダのエリートたちの国外脱出と資金の避難流出は
既にひそかに始まっている。”モロッコ人に対する恐怖(モロッコ人の与える脅威)”がそうさせる
のである。もしも事態が急速に制御不能のコースをたどれば、もっと多くの目先のきく
「ネズミたち」は沈み行くオランダ国という船を見捨てるに間違いない。何を隠そう、この船の
沈没の仕組みをつくった「ネズミたち」本人が逃げ出そうとしているのである。
         (TK生、世田谷)

[東アジアnews+] 【国内】外国人参政権、11月16日に審議入り★2[11/17]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1100664980/187-188 から転載

159 :移民と寛容の末路とは? 1/4:04/12/31 21:41:36
95 名前:忙しい忙しい(; ・ v ・ )[] 投稿日:04/12/30 12:42:03 ID:Qod2aF8g
【移民と寛容の末路とは?オランダの現状が問いかけるもの(訳者)】
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2004/12/11/wneth111.xml
Exodus as Dutch middle class seek new life
(Filed: 11/12/2004)
1/4
長年にわたり、オランダは人種的寛容の象徴と称えられた。しかし、二つの注目を集める
殺人事件がそれらすべてを変えてしまった。( Ambrose Evans-Pritchard の報告の完訳)
込み合った道路や、街頭での暴力やかつて称えられたオランダの生活様式に対する信頼の
喪失のストレスを避けながら、オランダの中産階級が、記憶にある限り初めて、群れをなして
国を離れている。長らく、世界の模範として喧伝されたものの、善意がうまくいかなくなりうる
次第についての警告として、ますます宣伝されている多文化主義に対して、教育のある離国
者は、静かに自分たちの足によって拒否の意思表示をしている。オーストリア、カナダ、ニュー
ジーランドが大自然と昔ながらの礼節を焦がれる彼らの人気の国々である。すべてがうまくい
っているという幻想は、2002年5月にスキン・ヘッドで同性愛の大衆主義者Pim Fortuyn(ピ
ム・フォルタイン)が、1585年以来初めて、左翼の活動家によって政治的に暗殺された時に、
無くなった。あえて口にする勇気を持たなかった他の誰よりも、真相をずばりと激しく非難した
ので、フォルタインは政治的な舞台に至るほど人気をさらいつづけ、ヨーロッパで一番人口が
稠密な国は破裂するぐらい人がたくさんいること、サルフィスト過激派(アルカイダの一派)に感
化されたイスラム移民は、オランダ社会自体を揺るがす水準に達してしまったと抗議をした。

永住外国人への地方参政権付与 "憲法違反"慎重自民vs"審議は尽くした"積極公明★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1104363834/95

160 :移民と寛容の末路とは? 1/4:04/12/31 21:43:01
103 名前:忙しい忙しい(; ・ v ・ )[] 投稿日:04/12/30 12:46:36 ID:Qod2aF8g
2/4
彼の運動は2002年選挙で、与党労働党よりも多くの議席を獲得した。彼の友人で弟子で
あってテオ・ヴァン・ゴッホが次の犠牲者であった。いたずら好きな映画制作者は、先月アムス
テルダムの中心を通って仕事場に行く際に、狂信的イスラム教徒によって喉を掻き切られた。
イスラム社会における女性抑圧に関する映画を理由に処罰された。辛らつな扇動家ゴッホ氏は
みんなの趣味に適っていたわけではない。彼はかつて洗濯機で子猫がメチャクチャ殺されゆく
様を撮り、それを彼は愉快だと考えた。しかし、明らかにイスラムの暗殺部隊による儀式的な
処刑はオランダに衝撃を与えた。標的であると判っている二人の主だった下院議員は身を隠し
ている。政界は戦慄させられたが、一方で白人のギャングたちは20のモスクやイスラムの中心
地に火炎瓶を投げつけたり、攻撃してきた。「これは、オランダの9/11です。それはオランダが
無邪気さを失った瞬間でした。我々は、自分たちが、間違いを起こすはずがない多文化主義的
な寛容の国であると常に考えていました。」とロッテルダム大学の Han Entzinger教授は語る。
Buysse 移民コンサルタント会社の代表であるFrans Buysseは、自分のウェブサイトで、いつもの
4倍にあたる13,000件以上の照会があったと語る。彼のCulemburgにあるオフィスは、真新しい
申請書で一杯である。「ゴッホ氏の死は、彼らにとって既に起こりつつあることの確認でした。」
「彼らは会計士、教師、看護士、ビジネスマン、レンガ職人、あらゆる職業の人たちです。彼らは
日々全く信じられないことが進行しているのを目の当たりにしてます。政府からははっきりとした
メッセージは見えませんし、取り返しがつかなくなりつつあるのを心配しています。それで国を離
れようとしているんです。」

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1104363834/103

161 :移民と寛容の末路とは? 3/4:04/12/31 21:43:44
106 名前:忙しい忙しい(; ・ v ・ )[] 投稿日:04/12/30 12:50:34 ID:Qod2aF8g
3/4
話は、オランダで蔓延する、車の運転中にキレて起きる事件への困憊から、買い物に行く
のはもはや安全ではないという恐れにまで及ぶ。「ゴッホは、とても周知の犠牲者ですが、いつも
街頭には知られざる犠牲者がいるのです。それは悪化しつつある住環境です。この一つの小さな
地点にあまりにもたくさんの人が居ます」と Buysseは語る。2003年には、オランダに来る人より
多くの人が国を離れ、緊密な集団である北欧の一部族を、1600万人中300万人が外国の出身
である多民族のモザイクに変えた半世紀に及ぶ、増加する移民の周期に終止符を打った。ほぼ
100万人がイスラム教徒であり、ほとんどがトルコ人とモロッコ系ベルベル人である。ロッテルダム
では47%が外国出身である。難民の要請は減ってきた一方、出国が加速し、2004年の上半期で
13,313人の純流出に及んだ。多くの退職労働者は南仏に移動しているが、国を離れている増加
しつつある集団は教育を受けた、現役の世帯であるようだ。PeterとEllen Blesは三年前の旅行中
にオーストラリアと恋に落ちたあと、そこへビザを申請してきた。「人々はとてもリラックスしていて
お互いオープンです。家に帰るとすぐ、ただ、荷物をまとめて国を離れたかった。」とING銀行の
コンピュータ事業部長である41歳のPeterは語る。彼は、自国での日々の争い、短気、粗野になって
行くマナーに嫌気がさしていた。「ここでは、車をとめたいときは、ほとんど戦争状態です。戦いを
強いられないように、私は朝8時にスーパーに行きます。「売却中」という印が、アムステルダムから
往復3時間の Sprang Capelleにある、清潔で風通しの良い家の外に立っている。家の価格はパース
(オーストラリアの白人町)の3分の1で、そこに行くつもりのだが、仕事は決まってない。「何をすること
になるか全く判らない」と彼はいった。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1104363834/106

162 :移民と寛容の末路とは? 4/4:04/12/31 21:46:22
4/4自由市場派の自由党に投票した弁護士で銀行家のEllenは「オランダでの日々の生活を律している
行動規則が崩壊しているわ。」と語った。「人々はもはや互いに対して何を当てにしたらよいか判らない。
とても多くの規則はあるけれど、誰もそれに拘らないの。人々はやりたいようにやるだけ。ただ街頭で人々
を処刑したり、これは初めて見るとショックよ。」と続けた。「私たちはあまりに寛容になり過ぎたから、誰も
がここで自分たちの戦争を戦えるものと思ってるわ。
ゴッホが殺されると、人々はモスクや教会に爆弾を投げるの。警察や国家が何もしないから、エスカレート
している。正しいことをしたり、税金を払うと処罰されるとか、そうしない人たちが報われるという、正義に
反しているという感じがあるの。」我々は異なるルールを持つゲットーに住まずに、お互い実際に話したり
知り合ったりすることを確保するために、人々を統合するべき方法について考えなかった。「それで国を
離れるんじゃないわ。オーストラリアは違う感じがして、年を重ねて生きたい土地という気がするから。」
34歳の販売代理人のRob Platjeはカナダのロッキー山脈に妻と幼少の息子と一緒に住むために2月に
国を離れる。「カナダでは、人々がストレスなく折り合いをつけてやっていく空間がある。ここで、通行して
ると、恐ろしい。他の人と同じだ。平静を失って、そうなる自分がただ嫌なんだ。」と彼は語った。オランダ
で目の当たりにするのは、人々がよりビクビクするようになっていること。過去二年にわたり、多くのことが
おき続けている。隣人を信頼できるかどうかもわからない。起きていることの真相を直視したくなかったから
問題を長いこと隠してきた。」過去のアメリカ大陸への移民の波と異なり、今回は、貧困が駆り立てている
のではない。オランダはドイツやイギリスよりも一人当たりの所得が高く、失業率は4.7%である。「顧客の
誰もが経済的な理由で離れていません。職歴がなければビザはどの道出ません」と Frans Buysse氏。
20世紀の多くの期間、社会実験の上でヨーロッパのリーダーではあったが、オランダはいまや次の
文化革命を指し示しているのかもしれない。つまり、中産階級の出国である。オランダ人は変化している
自国を棄てている。

163 :159-162の補足:04/12/31 21:50:33
162のソースは
108 名前:忙しい忙しい(; ・ v ・ )[] 投稿日:04/12/30 12:53:30 ID:Qod2aF8g

永住外国人への地方参政権付与 "憲法違反"慎重自民vs"審議は尽くした"積極公明★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1104363834/108

160のタイトルは正しくは 「移民と寛容の末路とは? 2/4」(1/4ではない)

164 :名無しさん@社会人:2005/06/29(水) 23:28:42
h

165 :名無しさん@社会人:2005/08/20(土) 00:19:05
移民反対。共生など、夢物語にすぎん。
日系人も、きちっと調べろ。血統的に日本人以外混ざった日系人いれるな。
全く、日本人にみえない、白人金髪ブラジル人も日系人としていれやがって。
日本人の失業者がふえたのも、単純労働の日系人が増えたのも影響している。
中曽根時代の日系人優遇の政策をあらためよ。

166 :名無しさん@社会人:2005/08/20(土) 12:27:20
日本人も本格的な民族紛争の凄惨さをここらで経験した方がいいかもな。

167 :名無しさん@社会人:2005/10/02(日) 09:01:06
政府や大資本は、戦時中にたくさんのコリアンを拉致してきて、下層労働者や下層兵として徴用した。
今も非常にそうした人の子孫が日本に多く住んでいる。

だからそれ以降、すでに日本は多民族社会になっているなのであり
(創氏改名の強制などで、それが見えにくくなっているだけ)、
そうした事態をもたらしたのは、他ならない軍国主義者たちなのである。

日本の多民族化を責めるのならば、右翼を責めるべき。

168 :名無しさん@社会人:2005/10/02(日) 12:59:37
とんでもないあほがいるんでどうにか言ってやって下さい。

もう少し中国寄りがいい
http://blogs.yahoo.co.jp/tlabyo/11917186.html#12299099


169 :名無しさん@社会人:2005/10/02(日) 15:41:19


第21回 新宿セミナー @ Kinokuniya

『へこたれへん。』(角川書店)刊行記念対談
辻元清美×姜尚中 「日本の行方」

■日時 10月2日(日) 18:30 開演 (18:00 開場)
■料金 1,000円(全席指定・税込)
■会場 紀伊國屋ホール(紀伊國屋書店新宿本店4階)


ttp://www.kinokuniya.co.jp/01f/event/shinjukuseminar.htm#seminar_21



170 :名無しさん@社会人:2005/10/02(日) 15:52:19
移民は家族連れてきたり、子供ばかばか産んだり、税金払わなかったり、
仕事せずに生活保護を請けたり、故郷へ送金したり、日本の混血率を高めたり、
日本人の嫌がることをするので反対

171 :名無しさん@社会人:2005/10/04(火) 03:07:38
当のむかしっから多民族国家だよ、日本は。

172 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2005/12/14(水) 19:27:32 ?##
     //
   _//
/ ||_ノ          __________________
\/// ̄\      /
 |> <_> \     | 我々の要求は、沖縄県における最大規模の大図書館の建設だ。
 く\___|    <
 |∇     \   | 明日宮内庁を爆破する。
  \__/       \
    |≧||≦ ̄|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

天皇制と文明論 〜恐るべき国民統制のカラクリ〜
天皇制の実質的な地位は、明治政府の意図した絶対的権力に基づく国家思想そのもので
あり、社会整備や、教育現場における最高権力であった。しかしながら、その時代背景
には、権力者が独占的に政治と資本を支配し、その結果、国民の無権利や、不平等格差
が非難され、政治家への暴行、及び暗殺事件が多発していたことからも示されるように、
天皇制絶対主義という位置づけがなされたのである。
さらに、日本が軍事国家として巨大化していくうちに、天皇制絶対主義はこれとは違うもう
ひとつの様相を有してきた。それが世界でも有名な、植民地支配の象徴である。日本国民
はそれまでの不平等格差を政治家や天皇に向けるのではなく、侵略することによって解消
し、それこそ子供だけでなく大人までもが、天皇制の意義を見出すようになったのである。
世紀の大混乱の中で支持された天皇制絶対主義とその思想文学は、現代においても侵略的
意義(琉球民族とアイヌ民族の国家的侵略)の組み込まれた大和民族のアイデンティティー
そのものであり、他民族圧殺という民主主義プロパガンダを脈々と流しつづけているのである。

173 ::2005/12/14(水) 20:17:53
懲りない奴

174 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2005/12/14(水) 20:48:57 ?##
通報しても無駄だ。右翼が発狂して人斬りや他民族圧殺を止められない理由がここにある。
早くこいつ等が精神崩壊するのを楽しみにしているよ。

175 :名無しさん@社会人:2005/12/14(水) 21:04:39
臭い飯好きのごるごるもあキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

176 :名無しさん@社会人:2005/12/31(土) 05:13:34
きみらちょっと
ほんと一度外国へいってきたほうがいいよ
移民の多いところへ
反対派がわかっていないんじゃなくて
日本国内で移民賛成賛成いってる人間のほうがどれほど危ういかちゃんと理解して

もうたいへんなんだから
移民2世の若年世代の犯罪にはじまり
妥協につぐ妥協
本国人の負担・・

移民で多い韓国人や中国人
韓国人・中国人・・もうほんと彼らめちゃくちゃなんだから
暴力沙汰、ナイフ事件・・ 
常識通用しないんだから もうわかってるでしょ 差別とかでたらめいってるんじゃないから

韓国移民とか絶対入れたらダメだから
朝鮮高校時代の二の舞になるよ
中国人とか絶対入れたらダメだから
ゲームで負けたことぐらいのことを根に持って刺しにくるから

ただでさえ日本人に対する感情激しいんだから!
すでに移民を受け入れてトラブっている外国の比にならなくなるから

おおげさな話じゃないんだって
負担を強いられるのは日本国民なんだってば!!


177 :名無しさん@社会人:2006/01/01(日) 04:38:38
>>176

>きみらちょっと
>ほんと一度外国へいってきたほうがいいよ

 外国へ行けばわかるけど、まともに移民を受け入れていない
先進国って、日本以外にないんだよね。

 たしかに様々な問題はあるけど、そうした問題は、避けては
通れないのだと、個人的には思う。

178 :名無しさん@社会人:2006/01/01(日) 06:11:35
>>177
またヴァカがきたよ・・・なんで受け入れなかったと思ってるんだ?
いつもの閉鎖的な「島国根性論」が原因ですか?ww

179 :名無しさん@社会人:2006/01/01(日) 06:55:20
お前ら馬鹿日本仔に言っておくけど
別にこの人が極端じゃなんくて、在日華人と韓人の常識なんだよ

114: ◆6XrqlZISLA sage 05/12/31 22:03
日本は素直に中国の言うことを聞く方が良い。
反抗しても得には成らない。
軍事力で中国が勝る。 日本は手だし出来ない。
従うしかないのだ。
日本人は面と向かって何も意見を言えない。
議論すると下を向き男が泣き出す始末である。
日本の男はオカマ的だ。 強い相手にはひれ伏し煽ててくる。
掲示板では強いが面と向かっては何も言えない。
我々在日華人に論破されると必ず、「ODA」と言い出す。

60 :◆6XrqlZISLA 2005/08/04(木) 18:47:08
もうさアレよ、日本もいっそのことさ、中華圏にとりこまれてさ、
中国を中心とした『東アジア共同体』の一員になるべきだよね。
それが国益だよ、国益。国民の利益、アジアの利益だよね。
日本は貿易で稼いだ金をアメにとられて、どうせその金もうかえってこないんでしょ?
そうまでしても結局は相手にされないんですよ。捨てられるんですよ。
搾取される日本。貢ぐだけの日本。
哀れすぎねコレ。
結局、資源の輸送ルートをアメに押さえられている状況は大東亜戦争以前と変わらんのよ。
そこを押さえられているかぎり、奴等のいいなり。
そりゃ遥々イラクにも派兵せざるを得ないでしょ。コレ常識ね。
そんな植民地状態を切り抜けるには、もう中国と組むしかない。コレしかない。
今まさに、本来の宗主国である中国の指導の下 、東アジア諸国が一丸となる時だよ。
そもそも小国のくせに中華と対等って思うのが信じられない。

180 :名無しさん@社会人:2006/01/02(月) 04:31:04
>>178

 う〜ん、確かに、ニュースなどを見ている程度の情報収集では、
各国の状況が外側からしかわからないから、ある種の「不安感」
や「恐怖心」を感じるのは理解できるけど。まあ、各国で起きて
いるxenophobiaも事情は同じだろうけど。

 おいらが言いたいのは、経済のグローバル化して、これだけ
商品やその他の交流が国境を越えてなされる現状に至っては、
人的交流の促進も押しとどめることはできないだろうというこ
と。

 押し留める事ができないのであれば、そこから出てくる問題
を認識して、対処策を練るべきであって、そうした問題から逃
げているだけでは、どうにもならないでしょう。現状の法規で
も多くの人々が就労していることも考えあわせるとね。
 個人的には、就労目的を合法化する代わりに、しっかりとし
たコントロールをかける方が現実的だし、問題も起こりにくい
と思う。不法行為において滞在するほうが合法行為よりも「得
である」現在の状況は、改善の必要性があるでしょう。
 まあ、もっと取締りを強化しても良いけど、それだけじゃあ
問題は解決しないだろうけど。

181 :名無しさん@社会人:2006/01/02(月) 04:33:23
柄谷行人が好きそうなスレだなw
「世界交通」とか「貿易」とか「文化交流」だからなww
でも、俺はアングロサクソン系に萌え萌えだけどな。

182 :名無しさん@社会人:2006/01/04(水) 04:56:16
>>180
また馬鹿がすぐこういうことをいう
てめえには何にもねえな
なんにも
お前みたいな馬鹿がいるかららちがあかねえんだよ
移民受け入れる前にジェンダーフリーどうにかしろよ
育児手当どうにかしろよ
国内でやれることまだあるだろ
ばかが てめえはハナから外人受け入れることにほいほいなんだよ
恐ろしさわかってねえんだよ

183 :名無しさん@社会人:2006/01/04(水) 09:02:34
移民の前に夫婦別姓は?

184 :名無しさん@社会人:2006/01/04(水) 13:06:00
>>182同意。ジェンダーーフリーは大切。日本は少し保守的に見える。
だけど、ある程度の移民受け入れはいいことだと思う。
だけど、移民受け入れから出てくる問題をどう解決できるか、今の日本にはそういう力はまだないかもね。

185 :名無しさん@社会人:2006/01/04(水) 23:57:11
>>183

 なんか、文面からするにお怒りの印象を受けますが、なぜそう感情的に
なるのか、わかりませんが……(?_?)何故?。

 それはいいとして。

 ジェンダーフリーや、育児手当などの問題はあると思いますし、そうし
た問題が重要であることは、私も同意します。ただ、件の問題は、そのよ
うな問題はとりあえず別の問題(別のファクターを考えねばならない問題)
だと、個人的には理解しています。

 その上で、それらの諸問題のどれに優先順位をあてるかは、判断がわか
れるところでしょう。私自身は、複数の問題に同時に対処せねばならない
のが、現在の情況だと思いますが……。あくまで私見なので。

 ところで、「移民受け入れる前にジェンダーフリーどうにかしろよ
育児手当どうにかしろよ」という論理から演繹するに、そうした問題
を処理した後には、移民なり、就労目的の外国人なりを受け入れても
いいとお考えになっているようですね。その点では、私も同意見だと
思いますよ(^_-)-☆。

186 :名無しさん@社会人:2006/01/04(水) 23:58:30
 失礼、前の発言、>>182 の間違いでした<(_ _)>。

187 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 15:23:56
確実に犯罪数は上がるけどな

188 :日本@名無史さん:2006/03/19(日) 16:46:33
移民受入論なんて反日左翼の考えでまともな日本人の考えることじゃない
こんなバカバカしい話をまともに議論する必要は全くない
それよりこんな危険思想を提唱・賛同する人間を発見次第、断固糾弾すべき

189 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 08:19:56

月刊『Voice』2003年9月号掲載「1000万人移民受け入れ構想」
http://www.matsui21.com/media/03/08_10voice.htm

 浅尾慶一郎 (参議院議員)
 大塚耕平 (参議院議員)
 細野豪志 (衆議院議員)
 古川元久 (衆議院議員)
 松井孝治 (参議院議員)
 松本剛明 (衆議院議員)

日本をシナ人と朝鮮人の国にしたいと言っているこれらの売国反日議員を日本の政界から永久追放せよ!
日本を護れ!


190 :名無しさん@社会人:2006/03/32(土) 22:20:57
>188
確かに移民(外国人受け入れ)推進派はそれで利益をあげたり、選挙で
勝てる為に推進しているにすぎないね。最初の10年は経済が回るかも
知れないけど、その後は悪い事ばかりがまっているよ。
社会保障の破壊、治安悪化、多様な価値観がありすぎて国や市を纏めれず、
対立をうむ。。目が覚めた時は最悪だよ。遅い。

無論金持ちの移民なら歓迎するよ。でも政府/財界が欲しい人材は
低所得で奴隷のように働いてくれる途上国の人でしょ。

191 :教育する前の、真っ白な赤ちゃんを大量に日本に連れて来い:2006/04/02(日) 08:15:08

政府は少子化で困ってるなら教育する前の赤ちゃんを他国から大量に持って来い!

例えば、中国から3歳児を100万人つれてくる
その3歳児を、おまえは日本人だ、おまえは日本人だと教育する
そうすると日本人になるだろ?

大人になったやつを日本につれて来ると、
忠誠も、祖国も、教育も中国なので日本を簡単に裏切る
大人の移民は、祖国が中国(母国)なので問題orいらない
教育する前の、真っ白な教育する前の赤ちゃんを大量に日本に連れて来い

192 :名無しさん@社会人:2006/04/02(日) 12:07:17
>>191
長じて自分の出自を知った場合、アンデンティティクライシスを引き起こす。
反動でとんでもない反日活動家になる可能性大。
子供の頃はずっと自分が日本人だと思っていた在日が、
十代後半ぐらいで自分の出自を知り、民族主義に目覚める、
というのは実際によくあること。

193 :名無しさん@社会人:2006/04/02(日) 18:03:21
もう多民族国家化は避けられないよ。
多民族国家化を避けられている「ひっきー国家」って
どこかあるか?

194 :名無しさん@社会人:2006/04/25(火) 19:38:23
国籍問題を考える・資料集  日時:2001年12月14日18時30分〜 場所:京都YWCA
在日外国籍市民の参政権を考える連続講座 第3回
演題:在日韓国・朝鮮人と国籍 講師:李敬宰さん

講師
 ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかという
人がいますが、外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。
というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。
ある統計では、一〇〇年後には五人の内三人が外国系になるといいます。
そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。
だから、私はあと一〇〇年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。
これが夢です(笑)。
そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。
こうした素晴らしい戦術があるのに、それを、今の左派のように、日本国籍を取ったら
ダメだということをやっていたら、いつまでたっても天皇制は温存されたままではないですか。


195 :名無しさん@社会人:2006/04/25(火) 19:42:37
経済学では移民は完全に自由化すべしというのがセオリーなんでしょ?

196 :名無しさん@社会人:2006/04/27(木) 21:07:48
混血も増えすぎだな・・。というか日本がバラバラになるのが一番してはいけないこと。外国人にあらゆる日本の心を理解することはまず難しい。日本がちゃんとまともな国になって受け入れるならいいけど今の日本で受け入れるのは危険すぎる。

197 :名無しさん@社会人:2006/04/28(金) 00:37:06
フランスやアメリカですらうまくいってないんだもんな。
EU内でも労働者の移動自由化を早くやりたい人たちと、
できるだけ先延ばししたい人たちがせめぎあってるよね。。

198 :名無しさん@社会人:2006/05/02(火) 19:32:15
またAランク大卒>>1がクソスレを立てたのか
氏ね

199 :名無しさん@社会人:2006/05/02(火) 19:43:34
在日を増やすだけ、創価学会を潰してくれ。

200 :名無しさん@社会人:2006/05/02(火) 20:04:16
ガイジンを見ただけで恐怖さえ覚えるのに
移民なんて死んじゃうよ

201 :名無しさん@社会人:2006/05/04(木) 17:29:07
日本の難民受け入れは、厳しすぎます。
こんな状態を放置していいんでしょうか?
http://rafiq.jp/faq/


202 :名無しさん@社会人:2006/05/04(木) 18:49:24
>>201
氏ね。
まず国内的にはスパイ防止法制定。
反日勢力を常時監視可能な公安の権限拡充。
総連や民潭の解体。
入管で犯罪者や工作員が完全にシャットアウトできる体制作り。
人権屋プロ市民の発言力を抑制し、
在日外国人の指紋捺印義務復活に関する国内世論統一。
要するに普通の国としてのセキュリティが万全になってからなら
難民の事も考えても良い。

203 :名無しさん@社会人:2006/05/09(火) 16:54:13
移民受け入れを容認すれば、格差社会の本格到来だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

204 :名無しさん@社会人:2006/05/09(火) 18:08:36
吉本隆明あたりは、たしか、経済的には閉じ、政治的には開いた国家を
近未来の「開かれた国家像」として理念化していたような気がする。


205 :名無しさん@社会人:2006/05/09(火) 18:24:26
>経済的には閉じ、政治的には開いた国家

ゴメン、意味不明。。

206 :名無しさん@社会人:2006/05/09(火) 18:29:06
ウォーラーステインは移民自由化大賛成らしいが、
どういうことなん?
マクロ経済的な意味で賛成してるだけなのかな?

207 :名無しさん@社会人:2006/05/09(火) 22:54:06
マルキスト史的唯物論者もグローバル化は資本制社会の
必然的歴史過程だと申しております。

208 :名無しさん@社会人:2006/05/12(金) 12:06:21
こんな国じゃね。。。

やり直しが許されない国、日本の地獄のワナ

・新卒で正社員にもぐりこめなかったら「職歴なし」と見なされ人生終了
・いくらキャリアを積んでも時代でその業種自体がなくなれば他業種転職は
 許されず人生終了
・長年経験を重ねても自分の業務にとって変わる機械が発明されれば
 人生終了
・入った会社、業種がやがて自分に合わないと感じて転職しようと辞めると
 未経験年齢制限に引っ掛かり人生終了
・会社を辞め心機一転、転職しようと思ってもDQN企業しか募集はなく
 無職期間が長くなればマイナス評価となり人生終了
・一旦会社を辞め学校に通い資格、能力開発をしても「実務経験なし」扱いで
 人生終了
・上司と折り合いが悪くケンカ退職すると運が悪ければ次の会社の前職調査
 に引っ掛かり転職できず人生終了
・正社員でも35歳以上で倒産、リストラされたらかなりの実力者以外人生終了
・かなりのエリートになっても手鏡を悪用すれば人生終了

これらに該当する者は「国、企業の癒着の構図」に逆らった「反逆落伍者」
と見なされ罰則として「一生DQNバイトorホームレス」の地獄の選択肢が
与えられます
現在の日本では夢を持つことは許されずただひたすら会社のイヌとなり
給料を返上してでも会社に尽くしツブれないよう祈る他に道はないのである
再起動不可能!


209 :名無しさん@社会人:2006/05/12(金) 12:22:55
★外国人労働者:政府プロジェクトチーム、論点まとめる

・政府の外国人労働者問題に関するプロジェクトチーム(主査・中野清副厚生労働相)は
 11日、外国人労働者の受け入れについて検討すべき論点をまとめた。

 今月末をめどに報告書を作成。安倍晋三官房長官が設置を検討している外国人労働者の
 生活・雇用環境改善を目指す関係省庁連絡会議などで活用される見通し。

 http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060512k0000m010143000c.html

210 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 15:06:00
なに?

211 :名無しさん@社会人:2006/10/13(金) 08:10:13

移民は白人限定にしたら?

なんでアジア人なんか入れなきゃいけないの?


白人だけの移民でいいよ


212 :アジア人なんかゴミ!白人だけでいいよ:2006/10/14(土) 23:17:43

国内に白人以外入れるな!
少子化対策で、移民を入れるにしても
白人以外入れるな!

例えば、黒人
黒人×日本人が結婚して混血した場合、黒い肌の子供が産まれる
日本人の肌の色を黒くしたいですか?

混血結婚した場合のことも考えて、人種を選べ!
身長の高い人種、白人を中心に日本に入れろ!
ロシア、東欧人など

日本に黒人はいらない!肌が黒くなる!

移民は白人だけ入れろ!


213 :名無しさん@社会人:2006/10/29(日) 00:56:07
>>1
民主党が政権を取れば、自民党よりも幅広く北の脱北者を受けいれることになるだろう。


【国内】北朝鮮人権法案、自民・民主案出そろう 調整は難航か[2005/02/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1108129418/
> 北朝鮮の人権状況の改善に向けた「北朝鮮人権法案」の自民、民主両党案の骨格が出そろった。
>
> 両党案の最も大きな違いは、脱北者にどの程度門戸を開くかという考え方だ。
>
> 民主党案は、脱北者は北朝鮮に戻れば迫害される可能性が高いとして、
> 国連難民条約に基づく「条約難民」に準じて幅広く保護の対象とすべきだとしている。
>
> これに対し、自民党案は、脱北者の身元確認が難しいことなどから、治安対策への配慮を求める
> 法務省などの意見を踏まえ、在外公館での保護は「努力義務」にとどめ、国内への受け入れも
> 「一定の要件を満たす場合」と条件をつけている。



214 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 15:46:30
【事件】 11歳女児への強姦致傷容疑でブラジル国籍の男を逮捕、容疑を認める・・・静岡県
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163912982/l50

215 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 19:06:19
単純労働者受け入れ課題に…アジア・ゲートウエー会議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061121-00000205-yom-pol
情報や物流、金融など幅広い分野でアジアとの交流拡大を目指す
「アジア・ゲートウエー戦略会議」(議長・安倍首相)が21日午前、
首相官邸で第2回会合を開き、単純労働者の受け入れを検討課題とすることを決めた。


なんでもいいから、早く外人輸入してくれよ。
人手が足りないのに人件費上がりつつあるんだよ。


216 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 21:10:58
優秀な者だけを限って欲しいな

217 :名無しさん@社会人:2006/12/11(月) 15:49:27
既に何十万もの脱北者を養っているのに、新たな脱北者まで養いたがる日本政府について。


> 北朝鮮人権法案、今国会成立へ=脱北者支援で修正−与党と民主が合意 [06/06/09]
> http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149833647/

ここの「脱北者支援で修正」というのは、民主党が持ち寄って自民が了承した。 ↓

北朝鮮人権法が成立…「拉致」進展ない場合、制裁促す
(2006年6月16日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe4200/news/20060616it04.htm
 与党と民主党は、それぞれ別々に法案を今国会に提出していた。だが、拉致被害者横田めぐみさんの
両親による訪米や訪韓などで、拉致問題への関心が国際的に高まり、「拉致問題解決への積極的姿勢を
与野党が一致して示すべき」(自民党幹部)として、会期末に与野党協議が始まった。結局、与党案をベースに、
民主党が主張していた脱北者支援の内容を加え、新たな法案を衆院拉致問題特別委員会の委員長提案の形で出し直した。

【国内】与党の対北人権法案「脱北者支援除外」 危険人物侵入?懸念強く見送る 【2006/05/14】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1147673254/
北朝鮮の人権侵害への国際的な圧力が強まる中、「人権問題は北朝鮮の弱点。ダメージがあるはず」
(外務省筋)と期待されている。ただ脱北者の受け入れ・支援を法案に盛り込むことは見送られた。
テロリストの侵入防止策などが解決しなかったためで、課題を残した「見切り発車」となった。
一方、民主党が二月に国会提出した北朝鮮人権侵害救済法案は脱北者を「難民に準じた
扱いをする」ことで、日本の定住資格を与える条項を盛り込んだ。

【国内】北朝鮮人権法案、自民・民主案出そろう 調整は難航か[2005/02/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1108129418/
民主党案は、脱北者は北朝鮮に戻れば迫害される可能性が高いとして、国連難民条約に基づく
「条約難民」に準じて幅広く保護の対象とすべきだとしている。 これに対し、自民党案は、
脱北者の身元確認が難しいことなどから、治安対策への配慮を求める法務省などの意見を踏まえ、
在外公館での保護は「努力義務」にとどめ、国内への受け入れも「一定の要件を満たす場合」と条件をつけている。

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)