5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少年犯罪の社会学

1 :親が悪いのか:03/07/10 17:31

なぜ、中学生なのか?
その社会的背景を今こそ真剣に考えよう。

2 :   :03/07/10 17:35
TVニュースの脳みそ足りないコメントに触発されたの?w

お友達と話すときは、

「時代」のせい
だとか、
「無邪気な」少年の「心」が育っていない、

とか適当なことほざいておけばいいんじゃない?
まあ、具体策のない思いつきのコメントを羅列すれば、それで十分に対応できるでしょ。
「信じがたい凶行」だと言っておけばいい。

3 :門外漢 ◆HOr1Rddap2 :03/07/10 19:31
中学生の勝手でしょう。
というか、結局、個人個人の問題なんじゃないの?
絶対とは言わんが、「社会」だとか「教育」だとか「貧困」という
のは単なる逃げ口上にしかすぎないだろう。

4 :パキラ:03/07/10 19:45
    ■■■■■ ■■
    ■■■     ■■
   ■■         ■■
  ■■          ■■
  ■           ■■
  ■■         ■■
             ■■
           ■■
        ■■■
     ■■■            ■■■    ■■■ ■■■■
   ■■   ∧ ∧       ■       ■       ■  
  ■■    (*゚ー゚)     ■ ■  ■■■ ■■     ■
  ■■    (∩∩)   ■■ ■    ■  ■       ■
  ■■■■■■■■■■■  ■■■■  ■■■    ■


5 :浩介:03/07/10 22:23
殺人の動機はなんだったんでしょうね?

6 :   :03/07/11 00:26
ワイドショー
いつのまにか駿ちゃん事件から、インターネット批判、
出会い系サイト批判など、
子供をめぐる社会環境の問題に拡散。

7 : :03/07/11 00:36
長崎の中1生、「いたずら目的」の背景
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_07/1t2003071001.html

補導の中1生、わずか3百日で自由の身
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_07/1t2003071002.html

中1生補導でも癒えない関係者「心の傷」
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_07/1t2003071003.html

幼児殺害・中1生の「心の闇」は解けるか
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_07/1t2003071004.html

長崎中1生、ネットに実名書き込まれる
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_07/2t2003071004.html

長崎幼児殺人、中1少年を鑑別所に収容
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_07/3t2003071006.html


8 :         :03/07/11 00:44
スレ立て依頼


【犯罪社会学】長崎男児誘拐殺人事件の社会学



犯罪社会学、メディア社会学など、社会学の視点からどうぞ。
少年の氏名、住居などの書き込みは禁止。

長崎男児誘拐殺人事件
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/nagasaki_abduction/


9 :世直し奉行:03/07/11 01:29
(1) 措置入院の要旨(第29条)  
  措置入院とは、警察官等が入院させなければ自傷他害のおそれがある精神障害者を
  発見した場合に、保健所長を経て都道府県知事(指定都市の市長)へ通報し、知事等の
  行政権限により国又は都道府県立病院及び指定病院へ、その患者を入院させる行政処分です。
  また、他の入院形態は病院の管理者名による書面告知ですが、措置入院は知事名の書面
  (措置入院決定のお知らせ)による告知がなされます。
  措置入院の必要性については、厚生大臣の定める基準に従って知事の指定した2名以上の指定医の
  診察の結果が一致した場合になります。
  尚、知事は自傷他害のおそれのある精神障害者については、急速を要する場合には72時間に限って、
  指定医1名の診察の結果に基づいて「緊急措置入院」させることができます。
(2) 自傷他害の判定
  措置入院の必要性については、指定医が診察して精神障害者を入院させなければ自身を
  傷つけ又は他人に害を及ぼすおそれがあるかどうかを判定します。
  自傷行為とは自殺企図等、自己の生命身体を害する行為のことであり、他害行為とは殺人、
  傷害、暴行、器物破損、強盗、放火などです。
(3) 措置入院の解除
  措置の解除と措置入院者の仮退院は、指定医の診察の結果により自傷他害のおそれが消失した場合に知事が行います。
  このときの指定医の診察結果は、入院先の病院から「措置症状消失届」が提出された場合と
  知事の指定した指定医の診察結果との2つのケースがあります。
(4) 措置入院費
  知事が行った入院措置と緊急入院措置の対象となった患者の医療費は、各医療保険制度を適用し、
  残りの部分については公費(国3/4、都道府県・指定都市1/4)で負担します。

10 :真性X:03/07/11 01:55
少年犯罪板では「親の責任」「親の責任」の大合唱で
見るも素晴らしい集団ヒステリーが起きてますな。
社会学的にはむしろそっちの方を分析していただきたいところです。
2ちゃん眺めてるだけで卒論書けるやん(w
ま、この板の諸賢にはいまさら釈迦に説法だけど、合唱に加わってる連中には
柄谷の『倫理21』でも読んで頭冷やし・・・たりする奴はいないんだろうなあ。
・・・あ〜柄谷の家に火つける奴がいたりして(w



11 : :03/07/11 02:07
少年犯罪板見てきたけど、
「親の責任」合唱してるやつだけが多いとは思わなかった。

ほかの意見もいっぱいあったよ。

12 :_:03/07/11 02:09
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

13 : :03/07/11 02:09
マスコミが放つうんこみたな人間観じゃなくて
たくましい人間観を手に入れたいのですが
どうやって手にしたらいいでしょうか?

14 :真性X:03/07/11 02:17
>>11
ま、確かにスレが違えばそれなりにいろいろ言ってる人もいます。
個人的にはこのテの事件が起こると頭の悪そうな合唱をする連中が
多いんでそっちの方に目が言ってしまうってのがあるんだけど。
>>13
古典的だけど「本を読もう」。それが「たくましい人間観」になるかどうかは
知らんけど、少しでも複雑な視点を手に入れておくべきです。

15 : :03/07/11 02:18
↓ワイドショー脳

16 : :03/07/11 02:18
>>11

>>10が集団ヒステリーということにしたかっただけ。

17 :真性X:03/07/11 02:19
「本を読もう」→それも時間と能力の許す限りたくさん。

18 :真性X:03/07/11 02:21
>>15
ナイスタイミング!わろたw

19 : :03/07/11 02:22
>>16
言いえて妙。

16はワイドショー脳というよりワイドショー批判脳?

20 : :03/07/11 02:24
↓ワイドショーコメンテーター脳

「本を読もう」

21 :俺はこう思う:03/07/11 04:28
今自分がここにいる、っていう充実感を与えてやる必要がある。
それは、親や社会の責任と言っていい。
要するに子供を邪魔者扱いしてるわけよ。 社会ってやつは。
少年たちは、そんな社会に自分の存在を知って欲しいわけだな。
学校という「檻」の中に閉じ込めておくだけでは少年犯罪は減らない。
君たちも社会の一員なんだよ、っていう実感を与えてやること。
それは親や社会、ひいては国の義務だね。
多感な時期にこそそういった経験が必要なんです。

>3が言うようにたしかに個人個人の問題なんだけど、
その背景には確実に社会があるよな。
片手落ちな視点では本質は見えてこない。

22 : :03/07/11 04:36
今自分がここにいる、っていう充実感を与えてやれば、
今回の事件は起こらなかった!!!!

23 : :03/07/11 04:39
>今自分がここにいる、っていう充実感を与えてやれば、
>今回の事件は起こらなかった!!!!

ばかだな。

24 : :03/07/11 04:48
その長崎の少年は、人に注意されることをすごく恐れてたらしいね。
これは、周りとのコミュニケーションが不足していて、自分自身を
肯定できないことによる反動形成と言っていい。
>22の言ってることはあながち間違ってはいないね。

どっちかつーと、自分の意見を言えない >23がバカ。

25 : :03/07/11 04:49
22=24

26 : :03/07/11 04:50
23、25は釣り氏

27 : :03/07/11 04:51
>今自分がここにいる、っていう充実感を与えてやれば、
>今回の事件は起こらなかった!!!!

根拠は?


28 : :03/07/11 04:54
今日ワイドショウのコメンテーターが「今ここにいるという充実感」と言うに
10円。

29 : :03/07/11 04:57
>>28
かっこ悪いコメントだな。

30 :  :03/07/11 05:32
■日本社会は、なぜ多様性を認めないか■
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1049475097/

鬱鬱鬱鬱日本て国はさ鬱鬱鬱鬱part2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1054216456/


31 :おおまかに言うと :03/07/11 07:33
>>27
少年は小さな子供にいたずらしたりいじめたりすることで
充実感を感じてたわけなんだな。
それは、他者に影響を及ぼす力が自分にあることを確認する
作業に他ならない。
彼と彼をとりまくまわりの環境がお互いに影響を及ぼしあっていることを
彼自身が意識することができれば、幼児に対するいたずらは彼にとって
必要の無いものになる。
つまり、幼児虐待は少年にとっては彼自身の存在証明であったわけだ。
したがって、自分より同等かそれ以上の力を持つ者が彼の存在を
認めてやることで、彼自身による存在の肯定化という作業が必要の
ないものになるわけです。 犯罪に走る必要がなくなる、というわけ。

32 :DVD:03/07/11 07:53
ここってなかなかいいと思いません?安いし
 


http://www.dvd-yuis.com/


33 : ggggggg:03/07/11 10:25
>>2,3とか

犯人の事は犯人個人の責任。

環境、社会についての考察は予防、予見のため。

34 :     :03/07/12 01:59
正直、俺はムサイ男子厨房の性的ファンタジーなぞマータク興味ございませんー。
酒鬼薔薇事件以降、「心の闇が云々」とかさ、メディアに取り上げられた、
キモオタどもの、サーメンまみれの内面世界について関心を持ってあれこれ語りたがる
のはなんでだろうね?
地元に出没する痴漢や変態の内面世界なんか、別に興味持たないだろ!

あとさ、中村攻著「子どもはどこで犯罪にあっているか」(晶文社)読むと良く判るんだけどさ
子供にいたずらする変態なんぞなんぼでもいるっていう。
無論男の子にいたずらする男子中学生ってのも。

小学生だったり、その親だったり教師だったりすればそういう実情は肌で感じていて
「知らない人には着いていくな」という教えや集団登下校の徹底つーのが当たり前になっているわけじゃん。
同レベルの事件なのに、メディアに取り上げられるとモラルパニックを起こすんだ?



35 : :03/07/12 04:06
2ちゃんで、例の長崎の12歳の少年の実名が出てたみたいだけど、いつの間にか消えたね。
法務省からひろゆきに抗議のメールがきたらしい。
(≧▽≦)ノ

36 :_:03/07/12 04:34
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

37 :2chに”削除”要請したとこって実は民間:03/07/12 11:20
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200204/25/20020425k0000m040177000c.html
全然働いてなかった擁護局(中身ボランティア)w
http://www.moj.go.jp/JINKEN/
また,全国の市区町村に,法務大臣から委嘱された民間のボランティアである人権擁護委員がいます。

38 :山崎 渉:03/07/12 12:29

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

39 :erfeff:03/07/12 16:24

【武○士】
顧客情報盗んだ元課長を業務上横領で起訴(東京地検)
東京地検は1日、顧客情報などの内部資料を持ち出したとして、
消費者金融大手『武○士』元課長の中川一博容疑者(42)を業務上横領罪で起訴した。
調べでは、中川被告は武○士本社で渉外部や法務部などを担当していたが、
ギャンブルで多額の借金を背負い、昨年9月に懲戒解雇。
その際、管理していた内部資料を恐喝目的で持ち出し捏造していた。
中川被告はカジノなどによる約5000万円の借金返済の為、会社役員とは
名ばかりのヤクザの坂下親子と他の事件でも逮捕歴のある趙万吉(53)
(日本名・大塚万吉)=『恐喝未遂罪で起訴』と共謀し
1億円の恐喝を計画・実行した。(新聞にて)
とまぁ、こんな記事を目にしたが、この中川は相当悪じゃのう!
自分が長年世話になった会社を脅すのだから。こういう奴が一番悪党だな!



40 :どとうとしや:03/07/12 16:42
やはり、類似の事件を引き起こさないようにするためにも、鑑別所や家庭裁判所や
政府系専門機関はじっくり調査すべきでしょうが、一般マスコミはあんまり取り上
げてもらいたくないです。

41 : :03/07/12 17:27
てかさー子供つくらなきゃいいじゃん?(笑)

42 :O塚:03/07/12 17:43
http://life.fam.cx/a005/




43 : :03/07/12 18:53
>>40
20年後の論文がまちどおしいね。

44 :x:03/07/12 18:55
◎無修正画像をご覧下さい◎2日間無料です◎
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

45 : :03/07/14 04:03
マスコミがマスコミの役割を果たしてないねぇ。
死因が心筋梗塞ならなにゆえ無罪にならないのか。

http://www.1101.com/torigoe/2003-07-09.html
「父の死因は心臓疾患  『傷害致死』の少年
 保護観察処分に 横浜家裁」(毎日新聞)

「父親を暴行し死なす  容疑の17歳少年 
 保護観察処分」(朝日新聞)

46 : :03/07/14 05:14
絶望書店-少年犯罪データ!!
http://home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/zsyounen.htm

47 : :03/07/14 09:48
そうか。

48 : :03/07/14 15:31
今度は「性的衝動」を問題視しだしたよ。
つくづくバカだ。。。
こういうバカな大人たちが諸悪の根源だな。

49 ::03/07/15 03:38
少年犯罪にはしる原因として
幼児期の虐待があげられる。

しかし、だ。

映画カラパープルを見ても分かるとおり、
娘が実の父親にレイプされて妊娠&出産という例は200年ほどまえは よくあったことなわけだ。
もちろん、当時も鬼畜とされていたが そんな例は沢山あった。

でも、今の時代、実父にレイプされるなんて経験おったら間違いなく狂うよな?
なんで昔は 狂わなかったのに 今は狂うやつが多いのだ?

まあ これは極端な例としても、
実親による虐待というか 暴力なんて洋の東西に関わらず、昔はあったろ?
でも、なんで 今の時代における虐待は子供を歪めるのか?

また、昔はなぜ、幼児虐待などがあっても それほど歪んだ子供ができなかったのか?

この背景はなんだろう?

50 :  :03/07/15 05:16
自分と直接関わり合いがないことに、やたらと意見をしたがる風潮が
拡大していると思う。昔も残虐な少年犯罪や一家皆殺し事件は多かったけど、
いちいちそれに関心をもって、あーだこーだ評論家まがいの事をするやつは
あまりいなかった。不況とか、憂さ晴らしとか、そういうものの代替行為に、
事件報道そのものが使われていると思う。

51 :山崎 渉:03/07/15 12:27

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

52 : :03/07/15 13:09
>>50
問題意識を啓発するという効果はあるはず。

53 : :03/07/15 15:35
報道の仕方にもよるけどね。

54 :やや@コテ久々:03/07/15 17:22
>>49

今でも昔でも、狂う人は狂う。
何時の時代でも虐待は人を歪める。それでも狂わない人もいるだろうけど。
どちらかというと、そういった話が注目されるような世の中になったって事だと思う。

どうしても理解できないのだけど、
「教育が変われば少年犯罪は減る」ってのは真実なのかな。

55 :.:03/07/15 17:33
あ、違う。

現在の日本での「家族」の概念だと「父親」はそういうことをする存在
ではないってのもある。ではない、というかそうあってはいけない存在。

庇護者である(とされている)存在が庇護者でなかった場合、被害に遭った
側が受ける衝撃は大きいとも考えられるか。でもスレ違いだなこれ。

56 :56:03/07/15 20:39
>54
いいこといった。

見田風にいえば、
まず「家族のあるべき姿」への疎外があって、
そして、そこから疎外されるという「二重の疎外」が、
狂うか狂わないかのバロメーターとなってるわけ。

例として不適切だが、
蒙古において子は父の財産をすべて相続するわけ。
そして、この中には勿論、妻も含まれる。
それが「当然」と予期されるような社会もある。

つまり、「何が虐待か」はそれこそ社会的にしか決まらない。




57 : :03/07/17 15:03
>>54
昔と今の大きな違いは、「狂う人」の「人権」に対する意識。
比較するのはいいが、同列に論ずるべきではない。

58 :???:03/07/17 15:04
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=ookazujp
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/welcome.cgi?id=ookazujp


59 :-:03/07/17 15:42
田舎は閉鎖的だな。

福井の中学教諭: 「キレやすい子は誰か」名前書かせ読み上げ
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20030717k0000e040097000c.html


60 :54:03/07/17 21:08
>>57
そーですね。見落としてた

61 : :03/07/18 02:40
少年の心か・・・。

62 : :03/07/18 09:15
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★  激安アダルトDVDショップ   ★
★    開店セール1枚500円!急げ! ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
        激安でDVDをGET!
      http://www.get-dvd.com
   何と! 1枚 500円均一 セール中!

   インターネット初!「きたぐに割引」
  北海道・東北の皆様は送料も激安!!
      http://www.get-dvd.com
       ゲットDVDドットコム!
   
    今すぐアクセス  Let's go !!!!!!!


63 :_:03/07/19 07:12

「残酷さ」というものに対する感覚が形成されてないんだな。

64 : :03/07/19 19:17
>>63
「他人(人と人との関係)に対する感覚が希薄になっている」というところか。

65 :alcm:03/07/19 23:09
一人の中学生がココロの病気になった
その病気の原因究明をするのは医学の領域
とうてい社会学ごときが及ぶところではない

66 : :03/07/20 11:58
>>65
社会の病気かもよ。

67 :gfopjge:03/07/25 12:11
『共産党員、カメラ付携帯で女性の下半身をパチリ!』

大江戸線の車内にて、座ってる若い女性の下半身を
パチリ!! とやってしまったらしいよ。
しかもこの人は、痴漢冤罪(ホントはやってないのに
痴漢の罪に問われること)を訴えるグループの代表だって!
全く、説得力ナシだよね。トホホ・・・
他の乗客に取り押さえられ警察に突き出されたんだけど、
とっさに画像を消去して、携帯を壊したんだって!
思いきり認めてるようなものじゃん!!
この逮捕された共○党員の長○満ってのは、以前も
満員電車内の痴漢で逮捕されており、それをきっかけに
俺は無実だ! 冤罪だ! と言わんばかりに、
「痴漢冤罪被害者ネットワーク」という組織を作った経緯が
あるんだよ。
きっと、その当時のも「冤罪」ではなく、やってるね、絶対に・・。
何はともあれ、筆○議員のセクハラ事件といい、今回の
破廉恥(ハレンチ)事件といい、共○党は『性癖者の集団』か!!
是非、『○代まさし』あたりを党首にむかいいれたらどうですか?


68 :山崎 渉:03/08/15 18:39
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

69 :名無し:03/08/17 00:30
反社会学講座第2回キレやすいのは誰だ
http://mazzan.tripod.co.jp/lesson2.html
社会学に真っ向からケンカ売ってますよ。

70 : :03/08/17 00:41
それは違うだろ

71 : :03/08/17 11:17
>>69

そのサイトは反社会学というより、反マスコミ学だね。
管理者に社会科学の素養が欠けてるのが玉に瑕。

72 :あiuytoiきkごっご:04/01/29 18:12
日本の外務省、警察の高官
政治家が悪さ不正してもお咎めナシで
身内でもみ消す位だから
子供が悪さしようと別に良いと思う
立場の弱い物だけ罰しても意味無いじゃん?

73 : :04/01/30 00:28
>>72
それを言い出したら・・・

74 : :04/02/02 03:07
>>72
最近の子供だと本当にそんなことを言いそうだな。


75 : :04/02/15 04:35
非行に向うエネルギーを政治に向うエネルギーに変える教育が必要だ。

76 :名無しさん@社会人:04/06/10 20:39
これからはどんな犯罪でも名前をさらすのが妥当。
名前が出ないのをいいことに何回でも犯罪を犯す。
色々なサイトでさらしちゃえー

週刊誌だって少年犯罪の加害者の顔や名前をさらす世の中だし。

77 :名無しさん@社会人:04/06/10 23:03
>>69
>社会学に真っ向からケンカ売ってますよ。

社会学は同時に反社会学的でもあるという「社会学的逆説」を理解すべし。

78 :名無しさん@社会人:04/06/11 00:12
殺すやつは殺す。殺さないやつは殺さない。
これでよろしいでしょうか?

79 :名無しさん@社会人:04/06/12 01:25
近年の<青少年の凶悪化イメージに関していえば、「強盗で検挙される少年の数が急増」といわれるものが、
取り締まる側の方針の問題と係わっている。
堀康司によれば、ここ数年の「強盗」に関して内訳を見ると、
単純強盗の数は増えておらず、顕著に増加しているのは「強盗致傷」である。
手口の凶悪な「強盗致死」や「強盗強姦」の数は増加していないことから考えて、
「恐喝との境界線に近いようなケースが増えてきている」のではないかとみている。

暴行や「恐喝」の検挙者数が「強盗」の大幅な増加に比例する割合で増えているわけではないから、
「強盗」に至る粗暴犯の裾野が広がっているわけではない。
とすると、考えられるのは、取り締まる側が、従来「暴行」や「恐喝」(ともに粗暴犯に分類)で
検挙していた種類の少年の犯罪行為を、「強盗(致傷)」(凶悪犯に分類)として扱うようになった
ということである。数年前の「たまごっち狩り」少年や「スニーカー狩り」少年が、
しばしば「強盗」として検挙されたことを思い出せばよい。

広田照幸―<青少年の凶悪化>言説の再検討 ただし2000年の文章である。



80 :名無しさん@社会人 :04/06/17 00:42
>77
ルーマンの社会システム理論ってやつですね?


81 :名無しさん@社会人:04/06/18 06:56
>>1
今は小学生ですね。

82 :名無しさん@社会人:04/06/18 09:09
>>79
そうしたことはすでに80年代の犯罪社会学の研究から
ずっと指摘されてきたことでもあるんですよね。
統計数値のみを鵜呑みにするんじゃなく、統計数値がどうやって
はじきだされているのか、という内実をしっかり検証しないといけない。



83 :名無しさん@社会人:04/06/19 20:58
鮎川潤「少年犯罪・・・ほんとうに多発化、凶悪化しているのか」平凡社
http://nova.scitec.kobe-u.ac.jp/~matsuda/syohyo/0109hanzai.html

84 :mr,x:04/06/22 19:05
これは真実だ。日本人は世界最大の悪霊民族。世界で最も人間の皮を被った悪霊、
つまり人間もどきの化け物が多い国こそ日本だ。そんな化け物の悪霊女、悪霊男
を産み育てたのはすべて日本の悪霊ババア。悪霊女の体内からは必ず悪霊の赤ん坊
が産まれる。人生一回だけ、地球に悪霊女、悪霊男として生まれ、必ず本物の人間
になり切れずに悪霊として墓に入る。その後は…。ザマーミロ!悪霊の正体は悪意と邪悪な欲望
の固まり。人格も人間性もない。あるのは悪霊性。悪霊の脳ミソでは人格も人間性
も絶対理解出来ない。一応人間の姿、形はしているが贋物の人間、つまり狂った化
け物、腐った化け物だから。狂っている以上チキガイでもある。悪意と邪悪な欲望
に基づいた悪霊の日々の言動とは?悪霊の狙いはひたすら金。あらゆる汚い真似をして
金をせしめる。その意味で日本人は世界最大の銭ゲバ悪霊民族でもある。かっての
勤勉の美徳なんぞは今では単なる銭ゲバ。手に入れた金を何に使うんだろーね?札束
を貯め込んで最後はテメーの棺桶の中にブッ込むんだな。悪霊は自分と他人との分化
が脳ミソの中で出来ていない。低脳だから。小学生教育、中学校教育、さらには先生をナメ
たことでロクに勉強も出来ない。悪霊はすべてをナメる。だから教養もない。だから
下品な言動しか出来ない。今の日本人の悪霊どもの口から「他人様」「他様」「失礼」
「迷惑」という日本語が聞かれない。キチガイだから無理もない。悪霊の脳ミソでは
自他が未分化の状態の証左だ。満足にまっとうな日本語を喋れない悪霊女、悪霊男ど
も。悪霊の言葉は悪霊語。歴史ある日本語を破壊している。テレビの悪影響の最たる
ものだ。喋る言葉が悪霊語である以上、脳ミソで考える時の言葉も悪霊語だ。だから
悪霊の言動がキチガイであり、デタラメであり、邪悪なことも当然だ。悪霊こそ、
人間最大の敵、人類最大の敵、だから日本人の真の敵は悪霊日本人。それでもあなたは
悪霊とつきあいますか?悪霊と結婚しますか?のさばる悪霊。以上の内容に賛同出来ない
のは悪霊だから。

85 :名無しさん@社会人:04/06/25 19:22
星野大先生の金字塔的大名著読め!

86 :名無しさん@社会人:04/06/26 01:13
いつの時代にも・・・・・・・・・・・

http://www.maboroshi-ch.com/sun/chi_12.htm

87 :名無しさん@社会人:04/06/28 14:30
援助交際は少年犯罪でしょうか?

88 :心と宗教日曜版:04/06/28 14:32
犯罪に決まってるだろ、ヴォケ

89 :名無しさん@社会人:04/06/28 23:42
そうだそうだ

90 :名無しさん@社会人:04/07/02 01:34
マスゴミの少年犯罪凶悪化激増は大嘘
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/youth/1079245463/l50

91 :名無しさん@社会人:04/07/02 15:32
>>90
その種の大嘘は最近にはじまったことじゃないね。
ずーっと一貫していつもいつも少年犯罪が激増していると
煽って報じてきた警察=マスゴミ。


92 :名無しさん@社会人:04/07/18 16:38
森田大先生と清水大先生の著作をたくさん読め!

93 :名無しさん@社会人:04/07/22 17:55
読んだか?

94 :名無しさん@社会人:04/07/23 18:59
清水大先生ではなく,清永大先生

95 :名無しさん@社会人:04/07/24 01:35
>>75
テロが増えそうだな(と釣られてみる)

96 :名無しさん@社会人:04/07/25 02:37
>>95
パレスチナの自爆テロも若者の無軌道なエネルギーのはけ口なのかな?

97 :名無しさん@社会人:04/07/25 12:57
基本的に若いやつがやるんじゃないの、自爆テロ。
おばちゃんの自爆テロって犯人像、創作ではこれから出てきそうだねw

98 :名無しさん@社会人:04/07/30 00:58
日本における少年非行の動向と厳罰化傾向
http://www2.kokugakuin.ac.jp/zyokoym/Delinquency1.html
少年犯罪は凶悪化しているか
http://www.wako.ac.jp/souken/touzai01/tz0113.html
少年犯罪は急増しているか
http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html
少年犯罪は教育基本法「改正」の根拠となるか?
http://www.janjan.jp/living/0311/0310318203/1.php
おかしな報道には抗議しよう日記
http://www.mypress.jp/v2_writers/talkingdrum/story/?story_id=290543
日本の犯罪状況〜増加・凶悪化・安全神話
http://www.cc.toin.ac.jp/kika/kawai.html
メディアと「青少年凶悪化」幻想
http://www.jca.apc.org/toudai-shokuren/dekigoto/000824a.html


99 :名無しさん@社会人:04/07/30 10:35
日本の最近の若者がいちばん大人しい世代なんだよな


100 :100:04/07/30 18:44
100

101 :名無しさん@社会人:04/07/30 22:20
大人しければ 大人しいで 何考えてるか分からない不気味とか 女々しい少年といって叩く!ちなみに女子高生のアクティブなのはオテンバール(オランダ語辞書で調べろ)なだけ。若者にはあらかじめどっちに転んでも非難されるような結論を先にだしてる。

102 :名無しさん@社会人:04/07/30 22:31
>65は偉い つーか医学=心理学>社会学だからね だいたい社会学者はまだ視野が広くて許せるけど 政治がかった社会学者は単細胞だから「昔の日本に比べ今の若者は〜だから国家は〜」の繰り返し!プライドだけは医学系以上に高い!

103 :名無しさん@社会人:04/08/05 02:06
狂う人は狂う。

104 :名無しさん@社会人:04/08/05 10:48
「昔の日本に比べ今の若者は〜

なんて単細胞な発言を繰り返しているのは医者や心理学者の連中。

105 :名無し:04/08/07 16:49

 報道の裏、世界中のニュース、過去の分も読めます、一年分で経過を見よ
 
 http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageListForm/asyurabbs-ml

 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。

 http://www.asyura2.com/0403/dispute18/msg/866.html

 ---なんだそうですよ

106 :名無しさん@社会人:04/10/07 01:39:42
age

107 :名無しさん@社会人:04/11/01 00:32:48
age

108 :名無しさん@社会人:04/11/06 23:45:53
反社会学講座読んだけど
60年代まで少年の殺人が1年
400件有ったのが今は100件ぐらい
量は減ったけど質が凶悪化した?


109 :名無しさん@社会人:04/11/11 12:50:42
>>108
質の定義が問題だね。
社会学的にいえば、犯罪者が主観的に語る「動機」すらも
その時代の作り出す物語に影響されるものだからね。

大衆の平和ボケのせいで、危険に対する許容値が下がっているんだろう。
だから少ない犯罪率にも殊更敏感で神経質に騒ぎ立てるようになる。

110 :名無しさん@社会人:04/11/12 17:48:37
少年犯罪なら、宮崎哲弥と藤井誠二の「少年の「罪と罰」論」が秀逸でつ。

111 :名無しさん@社会人:04/11/12 19:17:00
「質」という言い方は便利なんだよ。数値化できない概念操作でどうとでも言えるからね。

112 :名無しさん@社会人:04/11/13 19:49:11
矢島正見、丸秀康、山本功編著『よくわかる犯罪社会学入門』学陽書房

113 :名無しさん@社会人:04/12/02 21:58:11
あげ

114 :名無しさん@社会人:04/12/03 06:02:17
>>109
それいうならマスコミの質も言わんと片手落ち。

115 :yf ◆Usa74VnLFs :04/12/04 17:44:51
少年犯罪板からきました。

わたしは少年犯罪凶悪化は周囲の環境だと考えてます
居場所が無ければ、もがきたくなる

というか、本当に凶悪化してる
良より質と表す

116 :名無しさん@社会人:05/02/05 22:31:09
グリーントライアングル
http://www2.gol.com/users/mct/

117 :名無しさん@社会人:05/02/05 22:45:15
犯罪が増えていようが減っていようが、人を殺しておいて
罰も受けずに「更正」などというのはおかしい。
少年法改正を阻止しようとする人権左翼勢力が
馬鹿の一つ覚えみたいに「少年犯罪は減っている」という
データを持ち出すけど、だから何だという感じだね。

118 :名無しさん@社会人:05/02/06 22:43:23
>>117
お前馬鹿?

少年犯罪凶悪化否定論者でも厳罰化に賛成の立場とるひとはいくらでもいるんだよ
http://pine.zero.ad.jp/~zac81405/juvenile.htm

119 :名無しさん@社会人:05/02/23 01:26:38
少年犯罪が社会問題?冗談だろ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1091926783/l50

少年犯罪は凶悪化していない。
質の悪化とか言うけど、昔の凶悪犯罪もただのスリルでしていたという証言もある。

120 :名無しさん@社会人:05/03/17 03:06:13
http://d.hatena.ne.jp/reds_akaki/20050315
http://d.hatena.ne.jp/clinamen/20050315#p6
内藤朝雄「お前もニートだ」、『図書新聞』2005年3月19日(2718号)、図書新聞
不安や被害感情を青少年に投影する愚民、それを煽りたてるマスコミのニート報道、この構図を利用し教育により市民社会を破壊しつつある政治、を痛撃する。
『図書新聞』
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%bf%de%bd%f1%bf%b7%ca%b9
「現在、青少年に対する不安と憎悪がペストのように蔓延している。「凶悪化した」「社会性を失った」「子どもが変だ」「子どもが見えない」「あなたのまわりの普通の子も、いつなんどき人を殺すかもしれない」といった不気味なイメージを、人々は抱くようになった。
そして、不気味な存在になってしまった青少年をいじくりまわして「なんとかする」ことが、…緊急課題になった。
 ひとことでいえば、そういう愚かな大衆のレミング大行進の方が不気味だ。青少年をなんとかする必要など、まったくない。なんとかする必要があるのは、青少年を不気味に描いては悪魔祓いにふける愚かな大衆の不安と憎悪と被害感であり、
マスコミの意図的な煽りであり、それを利用しようとする政治化たちであり、デマに便乗して一旗揚げたい魑魅魍魎たちである。
 統計的には凶悪化どころか、ますます青少年の殺人率は低下している。…これは白書のたぐいを見ればすぐにわかる常識だ。マスコミはそれを知っていながら、読者や視聴者をだましているのではないか。
 …青少年は、人々が自分の内側の耐えがたい何かを投影し排泄する痰壺にさせられている。
 …年配者たちは、わけのわからない不安や不気味な感覚を青少年に投影する。…彼らは、不気味になってしまった他者に内側から取り憑き変化させる教育に、強迫的にこだわる。
不気味なものの「しるし」を発見するたびに、他者の内側に入り込んでいじくりまわす教育網で社会を隙間なく埋め尽くさなければ安心できない。
 彼らの青少年に対する不気味な投影-同一化ぶりを観察すると、未熟なのは若者ではなく年配者の方であることがわかる。他者は自己の鏡像も延長でもない。思い通りにならないから他者である。
実害に対しては毅然と対処しつつ、それ以外の「不気味さ」を放っておける大人の成熟が、これからの年配者には必要である。」


121 :名無しさん@社会人:05/03/17 03:06:42
→「 かつて教育改革国民会議は、すべての若者を奉仕活動という名の強制労働に服させるプランをたてた。強制労働キャンプへ長期収容して共同生活をさせる案さえあった。この夢を実現するために、政府内の右派は突破口を探している。
ニート対策のための労働体験は、その絶好の口実になりかねない。強制労働=奴隷の禁止は人間の尊厳を守るための基本である。
それを許してしまうと、すべての青少年が戦中の集団疎開生活のような、あるいはポルポトの強制農民化や文化大革命の下放・労働改造のような惨劇にみまわれかねない。」
ニートを喧伝する人たちには、右派にニート・イメージを悪用させない「象徴責任」があるのではないか。 」
→「 一部の社会勢力が「青少年が凶悪化した」「子どもが(宇宙人のように)わからなくなった」と煽り立て、人々は青少年のなにげないふるまいに、疑惑と不安の「しるし」を探し当てるようになった。かつてのヨーロッパで人々が魔女の「しるし」を発見するのと同じだ。
このような青少年パニックのなかで、普段はやってはならないとされる戒厳令的・反市民的・強制労働的な条例や政策が教育=統治として打ち出される。戒厳令による外出禁止は内乱でもないかぎり、やってはならないことだ。
だが十八歳未満の若者に夜間外出禁止令が布かれ、街中で若者狩りが始まった。また、二十一世紀の日本に、北朝鮮のような道徳と法が未分化な社会状態が出現し、「道徳警察」が市民の交際に暴力で入り込むようになった。
世界的には十七歳ぐらいが平均的初交年齢であり、日本の法でも十六歳以上であれば結婚できるにもかかわらず、十七歳女性と通常の交際をしていた二十代男性が逮捕された。
警察は男性側に結婚の意思があるかどうかを内偵し、結婚を考えていないと判断すれば逮捕する方針を強める。さらに若者は社会への最低限のパスポートを手にするために、強制労働に服さなければならなくなる(学校カリキュラムによる奉仕活動の強制)。
 これらの条例や政策はすべて憲法違反である。マスコミが煽り、愚民が勝手に若者を憎みおそれ、政治が市民社会を破壊する。教育は阿片である。」


122 :名無しさん@社会人:2005/03/23(水) 14:50:08
内藤朝雄「お前もニートだ」、『図書新聞』2005年3月19日(2718号)
不安や被害感情を青少年に投影する愚民、それを煽りたてるマスコミのニート報道、この構図を利用し教育により市民社会を破壊しつつある政治、を痛撃する。
http://d.hatena.ne.jp/clinamen/20050315#p6

(要約:わかりやすい)
http://d.hatena.ne.jp/kaoru3_16/20050317

(抜粋)
http://kamakura.s57.xrea.com/archives/000286.html(抜粋)
http://www.sjk.co.jp/c/w.exe?y=www.linelabo.com/books.htm(抜粋)

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%c6%e2%c6%a3%c4%ab%cd%ba
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1111168004/

123 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

124 :名無しさん@社会人:2005/08/19(金) 17:31:23
少年犯罪データベース
http://kangaeru.s59.xrea.com/

幼女レイプ被害者統計
http://kangaeru.s59.xrea.com/G-youjyoRape.htm

幼女の小学校就学前レイプのピーク時は、1964年 96人
2004年 1人 1/96に激減したことになる。

ロリコン強姦魔は、40年前のほうが100倍くらいも多かった。
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

メディアと「青少年凶悪化」幻想
http://www.jca.apc.org/toudai-shokuren/dekigoto/000824a.html

> 戦後の数十年間の犯罪・非行統計をきちんと調べてみると、意外なことに他の先進諸国の傾向とは異なり、
> 最近の青少年は昔に比べてはるかにおとなしくなっている。最近、年齢層別殺人率を十年ごとに算出した
> 長谷川眞理子・早大教授が、青少年が「殺人」で検挙される割合は、戦後一貫して低下していることを指摘
> して反響を呼んだ(『WEDGE』5月号ほか)。私も統計を検討し直してみたが、殺人率の低下だけでなく、
> 全体として、青少年は決して凶悪化しているわけではない、という結論に至った(『教育学年報8』世織書房、十月刊行予定)

10万人当たり検挙者(殺人=未遂含む)
http://www.jca.apc.org/toudai-shokuren/dekigoto/000824a1.gif
青少年による殺人率が激減していることが分かる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

125 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/15(木) 14:04:20
携帯電話の出会い系サイトに自分はモデルだと言って別人の顔写真を載せてなりすまし、女性がメールを
返信してくると暴力団を装って脅して現金を振り込ませたとして、東京の18歳の少年が逮捕されました。
警視庁は、ほかにも5人の女性が被害にあっていたとみて捜査しています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    どうもこのところ少年犯罪が目立つ。国が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 何か法的な改正と規制を準備しているのかも知れない。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 国を動かしている 自分一人じゃ何も成果が出せない無能なジジイ
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  どもは、若さに嫉妬?それとも徴兵制でも復活させる気? (・∀・ )

05.9.15 NHK「出会い系でモデルを装い恐喝」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/09/15/k20050915000076.html

126 :名無しさん@社会人:2006/03/10(金) 15:12:32
犯罪被害者のヒキコモリを防ぐために
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1134784777/l50

127 :名無しさん@社会人:2006/03/18(土) 11:45:10
少年犯罪増加論者の戯言なぞすておけ。霊に取りつかれたと自称する人の大半は自分の霊に取りつかれてるんだと聞いた。自分で勝手に虚像を作り出し自分で勝手にとりつかれてる

128 :名無しさん@社会人:2006/03/18(土) 11:48:04
つまり少年犯罪増加論者は勝手な妄想から虚像をつくりだし その虚像に怯えてるだけ。自称霊憑依者と同じだよ。

129 :名無しさん@社会人:2006/03/18(土) 11:53:54
この世に霊が存在しないと断定解明されたと仮定されても 霊に憑依されたと言う人は絶えないと聞いた。人は勝手な想像・虚像をつくって それに自ら憑依されるから。少年犯罪増加論者は霊が存在しなくとも霊に憑依されるタイプだね。

130 :名無しさん@社会人:2006/03/18(土) 11:57:28
とある霊能者曰く「悪霊・怨霊より恐いモノがいっぱいある 人の勝手につくりだした虚像・悪霊ほど恐いモノは無い」と

131 :名無しさん@社会人:2006/03/19(日) 03:44:04
コンクリ事件がイジメ文化に与えた影響
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1134784551/l50

132 :名無しさん@社会人:2006/03/32(土) 15:54:38
コンクリ事件がイジメ文化に与えた影響か・・・・

133 :名無しさん@社会人:2006/04/28(金) 13:40:49
ハインリッヒの法則というものがある。
1つの重大な事件の背後には、
29の寸前だった未遂と
300の軽度なミスがあるという。

134 :名無しさん@社会人:2006/05/22(月) 07:16:52
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1110121701/51-52

135 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 11:16:06
少年を分析するのは難しいよ

136 :名無しさん@社会人:2006/07/17(月) 19:34:08
少し前に(2000年前後)少数ながら
狂暴化して盛り返した暴走族グループも
今は少なくなったしな。

最近、増えているとすれば、ネット詐欺やオレオレ詐欺や
犯罪予告などの業務妨害犯。
通信環境を悪用した犯罪が急増しているかな。

戦後から長期的に診て
何故、若者の凶悪事件が減ったのか?
団塊・はだしのゲン世代が少年や若者だった高度経済成長期は、
とにかく早く自立しろ!学歴を高めていい大学に入らないと
ダメだという非常に風潮が強く、
落ちこぼれが追い詰められてそうなったと。
現在は、若者を追い詰める要因がだいぶ緩和されて、凶悪な犯罪を犯す
事は減った。しかし、生ぬるい社会環境の下で、今度は厳しい仕事がイヤだ
とか、他の人間と接するのが辛いとか、大人として生きていく自信のない
ニート・不登校・引きこもりとか
ナヨナヨしたフリーター増加とか別な意味で
社会問題が表面化しつつある。

2007年の団塊世代大量退職を前に
マスゴミは希な凶悪犯罪を利用して
そうやって視聴者を釣っているとしか思えない。


137 :もう 夏が・・:2006/07/29(土) 00:00:09
                     /⌒彡:::
                   /冫、 )::: モウ…夏カ…
                  __| `  /:::
                 / 丶'  ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::
              (__/| \___ノ/:::
                 /    /:::
                 / y   ):::
                / /  /:::
               /  /::::
              /  /:::::
             (  く::::::::
              |\  ヽ:::::
                |  .|\ \ :::::
          \    .|  .i::: \ ⌒i::
          \   | /::::   ヽ 〈::
              \ | i::::::   (__ノ:
              __ノ  ):::::
            (_,,/\


138 :名無しさん@社会人:2006/09/01(金) 01:35:16
少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊 【少年法】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1156778651/l50

■内容紹介■
高1の少年が同級生の首を切り落とした驚愕の事件。
被害者の母はさながら廃人のように生き、
犯人は弁護士として社会復帰していた!



1969年春、横浜の高校で悲惨な事件が起きた。
入学して間もない男子生徒が、同級生に首を切り落とされ、殺害されたのだ。
「28年前の酒鬼薔薇事件」である。
1

0年に及ぶ取材の結果、著者は驚くべき事実を発掘する。
殺された少年の母は、事件から1年半をほとんど布団の中で過ごし、事件を含めたすべての記憶を失っていた。
そして犯人はいま、大きな事務所を経営する弁護士になっていたのである。
これまでの少年犯罪ルポに一線を画する、新大宅賞作家の衝撃ノンフィクション。(MK)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4163683607


139 :名無しさん@社会人:2006/09/01(金) 01:44:02
>>136
今の若者が生ぬるい社会環境にいるというのは
結構怪しい面もある。
一部の経済学者などが指摘してるように若者の雇用が
社会によって破壊されてるという面もあるからな。

140 :名無しさん@社会人:2006/09/01(金) 05:06:35
宮台真司に死を!!!

141 :名無しさん@社会人:2006/09/01(金) 10:14:20
>>139
今は貧しくとも将来には希望のあった昔の若者
今は豊かでも将来には希望のない今の若者

どちらが恵まれた環境に居るかは一概に言えないよな。

142 :名無しさん@社会人:2006/09/05(火) 18:04:37
>>139>>141
先だってのNHKの「ワーキングプア」問題を紹介した番組のように、
赤貧洗うが如き環境に甘んじている若年層だって多い。

要はイメージで判断してしまっているわけだからな。

143 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/05(火) 19:17:10
岡山市の小学校で、6年生の男の子が同級生の児童にナイフで刺されけがを
した事件で、補導された児童は、2学期の係の活動内容をめぐって口論の末、
衝動的に相手を刺したということで、警察でさらに調べています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    最近尊属殺人と少年の殺人が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / やたらと多いようなんだが。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| いま総務省で予算審査の真っ最中
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ですもんね。コレガ ウツクシイ クニ ノ ショウタイ。(・A・ )

06.9.5 NHK「小6男児“衝動的に刺した”」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/09/05/k20060905000018.html
06.9.5 日経「友人『どうだ』長男『来い』、犯行直前にメール・稚内母親刺殺 」
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060905STXKC006005092006.html

144 :名無しさん@社会人:2006/09/08(金) 20:59:27
>>143
政治はともかく、明らかにマスコミ報道の影響だよな。

145 :名無しさん@社会人:2006/09/12(火) 20:40:44
殺人を犯すには、その準備性として、少年の居場所がないことや害意を低減させる合法的行為がないこと、親が抗ストレス的躾をしてこなかったことが挙げられます。

146 :名無しさん@社会人:2006/10/04(水) 16:04:52
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1110952093/l100
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1110036011/l50
http://d.hatena.ne.jp/kechack/20051220/p1

147 :名無しさん@社会人:2006/10/24(火) 19:38:55


148 :名無しさん@社会人:2006/11/09(木) 18:11:30
http://makimo.to/2ch/tmp6_youth/1146/1146294533.html
http://2ch.dumper.jp/0005445435/

149 :名無しさん@社会人:2006/11/11(土) 06:01:46
http://blog.ameba.jp/user_images/b3/31/10005795957.jpg
凶悪化する「電通」

150 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 21:17:13
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/news2/2000/9nen/syougakukan.html
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/etc/bookhutuu/mokuji.html
http://www.wako.ac.jp/souken/touzai01/tz0113.html

151 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 00:48:41
とりあえず、フィクションや新メディアのせいにするのを辞めていただけますか?

152 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 09:18:49
宣伝です。12月2日(土)午後2時から、渋谷区立中央図書館で
講演会「手塚治虫の残したものと現代」が催されます。講師は漫画
評論家の石子順氏。先着順で入場無料です。手塚漫画は現代にどん
な影響を与えたのか。先日のNHKスペシャルでもやってましたね。
そうだ。申し込みはрO3−3403−2591まで。


153 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 18:03:47
>>101>>151
2ちゃんねるの特定長大スレで
オタクやロリの脅威を持ち上げて
叩いたりノリで喚いている連中を見ると、特にそう思う。

154 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 18:19:15
少年犯罪は急増しているか
http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html


http://kangaeru.s59.xrea.com/G-youjyoRape.htm
http://mazzan.tripod.co.jp/lesson2.html
http://kangaeru.s59.xrea.com/SatujinGraph.gif
http://www.jiten.com/dicmi/docs/k22/20493s.htm


http://www.npa.go.jp/hakusyo/s61/0299.gif
http://www.npa.go.jp/hakusyo/h03/0334.gif
http://www.npa.go.jp/hakusyo/h08/0382.gif
http://www.npa.go.jp/hakusyo/h11/0308.gif
http://www.npa.go.jp/hakusyo/h15/Data/image/ES030303.gif
http://www.npa.go.jp/hakusyo/h17/hakusho/h17/data/image/GS030304.png
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1110121701/804

155 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 18:28:52
>>141
禿同。

156 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 19:24:59
殺人犯の検挙率は昔から
ずっと95パーセント前後を維持して推移している。
http://d.hatena.ne.jp/MrJohnny/comment?date=20060911

157 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 08:59:58
S玉県K谷市H陽中の頃から
禎孝西山泰和上野学国井栄二茂木
模久東田嘉弘鶴見剛明小幡守長野保人茂木は
意味を理解して障害者を卑下した差別発言も笑いながらしていた
身分差別発言も笑いながらしていた
もう38,9歳なるのに今だに彼らは社会的圧力に無縁である
裏顔を隠し、軽蔑されたこともない生活を満喫している


158 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 18:39:28
昭和30〜40年代前半の日本は
他の先進国の都市の平均レベルの凶悪犯罪率だった。
韓国にも近い感じだったかな。
殺人犯年齢比で見ても(高齢者層<<<<<<<<<<<<若年層)

ところが現在の殺人犯年齢比は(若年層・老齢層<<50〜60代≠30代の中年)
と海外では見られない現象が起きている。

159 :名無しさん@社会人:2006/12/06(水) 01:26:42
http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/kiyotaka/column16-abekku.htm
ある無期懲役者の手紙から

160 :名無しさん@社会人:2006/12/06(水) 09:27:47
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141479933/l50

161 :名無しさん@社会人:2006/12/06(水) 10:14:29
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%B9%B4%E7%8A%AF%E7%BD%AA

162 :名無しさん@社会人:2006/12/16(土) 17:27:27
http://makimo.to/2ch/tmp6_youth/1146/1146294533.html
関連スレ

163 :名無しさん@社会人:2006/12/16(土) 17:31:03
ttp://www.npa.go.jp/hakusyo/h02/0338.gif

164 :名無しさん@社会人:2006/12/16(土) 17:32:54
http://www.kyudan.com/data/jisatu.htm
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2740.html
自殺
20〜30代男性で増えている。

165 :名無しさん@社会人:2007/01/02(火) 06:36:48
http://www.bk1.co.jp/product/2738736

166 :名無しさん@社会人:2007/01/02(火) 22:49:59
>>154
1980年〜2003年までの
国内殺人・強盗事件総数と
その中に占める外国人事件数
http://stat.ameba.jp/user_images/a5/24/10013836377.jpg
http://ameblo.jp/hiromiyasuhara/entry-10022670884.html

167 :名無しさん@社会人:2007/01/02(火) 22:55:56
>>163
は昭和63年のデータだね。
これが昭和55年でも
http://www.npa.go.jp/hakusyo/s57/0278c.gif
http://www.npa.go.jp/hakusyo/s57/0278d.gif

168 :名無しさん@社会人:2007/01/02(火) 22:56:31
http://ameblo.jp/hiromiyasuhara/entry-10022401741.html

169 :名無しさん@社会人:2007/01/02(火) 22:58:28
http://www.unlimit517.co.jp/gnews28.htm


170 :名無しさん@社会人:2007/01/08(月) 23:21:32
医療少年院に送られた少年(行為障害)って
どんな措置を受けるんですか?

171 :名無しさん@社会人:2007/01/23(火) 00:54:05
和歌山・高野山の店主殺害:動機解明など焦点 逆送の少年、29日初公判 /和歌山
1月20日16時1分配信 毎日新聞

 ◇和歌山地裁
 昨年4月、高野町高野山の写真館店主、久保田耕治さん(当時71歳)が殺害された事件で、殺人の罪で
起訴された少年(16)=当時高校2年=の初公判が29日、和歌山地裁で開かれる。犯行時の少年の精神
状態、母子関係のトラブルに起因するとされる動機などの解明が焦点となる。
 和歌山家裁での審判で、付添人の弁護士は少年院送致を求めていたが、家裁は昨年8月、未必の殺意を認定
し、「悪質かつ残忍な行為」などとして検察官送致(逆送)を決定した。起訴状などによると、少年は昨年4月
24日午後4時15分ごろ、うっ憤を晴らす目的で、写真館で面識のあった久保田さんの顔を拳で殴るなどした。
さらに店舗奥の台所にあった炊飯器や調理バサミで暴行を加え、出血性ショックで死亡させた。
 家裁の精神鑑定で、少年は社会環境になじめない適応障害と診断された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070120-00000208-mailo-l30

172 :名無しさん@社会人:2007/02/14(水) 17:03:23
2006年の殺人認知件数
(国内全体で)
1309
(↑の内、20歳未満の未成年)
69


51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)