5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

極端な話、刑罰全部極刑化したらどうなりますか?

1 :134465:02/07/27 09:23
泥棒したら極刑、スピード違反で極刑、カツアゲしたら極刑・・・
そんな法律はできるわけないとおもいますが、そういった法律が
できない理由ってなんでしょう?
自分はイマイチこれといった理由が思いつきません。
もちろん、そんな法律はイヤですが。


2 :すきやきっち@似非学者 ◆T922RdeA :02/07/27 11:14
魔女裁判時代になるべ

3 ::02/07/27 11:28
序列がついてないと一度道を踏み外した奴を制御できないよ

4 : :02/07/27 11:54
道を踏み外すの 道 ってその時代に多くの人に信じられている 真っ当さ
なんでしょうね。

5 : ◆uUZPFLgI :02/07/27 11:57
個人対個人の犯罪なら、目には目を歯には歯をって
ことが原則かもしれない。

アメリカの州みたく、懲役150年とかという刑が
できれば再犯・累犯は極刑になると思いますが。

6 :..:02/07/28 01:01
罰は犯罪者を更正させるものであり、殺しては罰の意味がないのです。
ただし、更正の見込みがないやつは死刑になります。

7 : ◆uUZPFLgI :02/07/28 07:49
>>6

教育刑の観点からはそうだけど。
応報刑の観点があるから難しい。

刑事裁判で被害者の遺族が極刑を
要求するのは応報刑の観点といえるでしょう。

8 :没社会化されたレス↓:02/07/28 09:06
示談で済ませたりしてちょっとしたことでは訴えなくなって
ますます法治国家とは言えなくなるでしょうな

9 : ◆FUZLJ55s :02/07/28 10:42
戦時下などの特殊な環境で、ささいな罪でも極刑に処せられる場合が過去に
あったかと思うのですが、そういった環境下の社会についての研究などは
ないのでしょうか。


10 :チョンが井戸に…:02/07/28 12:43
>ささいな罪でも
皇室侮辱で死刑、とかですかね。
ニュ速+でのあゆ死亡スレの反応は異常ですね。

11 :1は極刑:02/07/28 22:51
藤木の可罰的違法性の理論ですら40年たっている
1のような大ばか者がまだいるのか・・・・
法社会学は君には無理だから、せめて刑法だけでも勉強してみてくれ
で、この板から立ち去ること

1は過てる思想の流布で極刑


12 : ◆uUZPFLgI :02/07/29 08:43
古代社会では、身分によって罰の程度が異なった
ようです。

盗みで弁償できなかったら、奴になるとか。

13 :13:02/10/13 09:39
age

14 :  :02/10/13 10:48
まじめにくらしてれば何の影響もないな。
みちにつば吐いたら死刑ってのがあったらおれはやばい。

15 : :02/10/13 17:00
みんなばかじゃないの?スレタイが
>刑罰全部極刑化したらどうなりますか
なんだから、どうなるかを答えりゃいいの。
とりあえず犯罪超減るでしょ。で、警察権力激増。冤罪の取り返しがつかないけど
いまでも死刑判決食らって冤罪訴えてる人いるよ。
ボキは刑法違反をしたことないしするつもりもないし権力loveなのでさんせーい。

16 :名無し募集中。。。:02/10/13 22:15
驚異の新キャラ開拓

17 ://:02/10/13 22:42
知識人たちよ、どう?

◆\\\\\短期ヤミ金融業者ですが、何か?\\\\\◆
http://money.2ch.net/test/read.cgi/manage/1032843091/

18 :  :02/10/13 23:05
>>1
社会が社会として成立し得なくなる。
極度のアノミー状態に陥る。
そして、>>1は自殺をせざるを得ない状況になる。

19 :山崎渉:03/01/17 16:36
(^^)

20 : :03/02/18 22:07
>>1は冤罪で苦しめ。

21 : :03/03/04 09:59
嫌な社会。

22 :山崎渉:03/03/13 13:27
(^^)

23 :ほうそう:03/04/04 15:08
少なくとも、法律家の大部分はオマンマくいあげでしょう

24 : :03/04/04 17:30
犯罪というのは、社会が不完全だから生み出されてしまうっていう考え方ってあると思うのですが、
逆に考えて、犯罪があるから、社会というものが維持されているっていう仮設はありえないですか?
超素人考えですみません。

25 :bloom:03/04/04 17:46
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

26 :超真剣です!!!マジで聞いてください!!!:03/04/04 21:00
ほんとの話です!!!!
女の子が40日間渡って監禁され、計100人ぐらいに強姦、朝から晩まで超暴力と超陵辱された。ヤクザ顔負けのリンチで、天井に血が飛び散っていた。(深くかかわったのは5,6人)
膣を灰皿代わりにされ、自慰(オナニー)を強制され、
真冬に裸で外(ベランダ)に出され、裸で踊らされ、手足を押さえつけられ、膣やお尻の穴に鉄の棒を突っ込まれ、お尻の穴に花火を入れ爆発させ、20キロの鉄アレイを身体(裸体)になんども落とされ、瞼(まぶた)に熱いろうそくをたらされ、
手足を押さえつけて、膣にマッチ棒を入れられ燃やされ、膣の中のや裸体をライターで火あぶり、精液を大量に飲まされ、500ccの尿を飲まされ、基礎の他むちゃくちゃ。(生きてるか死んでるかわからないが)ゴキブリも食わされたそうだ。
女の声だが、人間とは思えない叫び声(悲鳴)(絶叫)を上げ続けた!苦しさのあまり何度も気絶した。
殺された彼女の親友が言うには、監禁され殺される一日前、幽霊(生霊)となって「助けて!」と親友に助けを求めたが、親友はどうすることもできず、泣きじゃくった。
「狂宴犯罪」は 一ヶ月以上 続いた 。
そして(失禁して)死んだ。(殺された)i78i78i78i
専門家によると自死(あまりのつらさに耐え切れず、脳が死ぬことを選択した。(命令した。)らしい。(死体にの脳は溶けていたらしい)
死体の顔は目の位置がわからないほど、変形し、親でも誰かわからず、原型をとどめてないほどで、性器のほうは顔よりもっとひどく完全に破壊されていた。死体には髪がなくなっていた。
40日間の監禁で極度のストレスのあまり全部髪が抜け落ちた
死体の膣(マンコ)にはオロナミンC2本、入っていた。
         grdfgdsfgadgf
「裁判記録」は死ぬほどエグイ内容であった。「コンクリート詰め事件」で検索すればわかる。
(俺は何時間も涙が止まらず、夜も何日も眠れなかった。たとえ99.9%の人が幸せでも残る0.01%の人が(超)不幸なら、そんな世の中、絶対承認しない!!!!!そんな世界いらない!!!!!絶対、絶対いらない!!!!!絶対認めない!!!!!)
l;ok;l(私の心の底からの叫びでした。)
dgdgd

27 : :03/04/05 10:23
普通に今の中国

28 : :03/04/05 16:34
>>27
じゃあ、大して困らないって事になりません?

29 :くろしろ ◆HmpqTQkciE :03/04/05 16:40
いいんじゃない。

30 :バイク犬:03/04/11 17:21
>>28
中国は法治国家じゃないですよ。法の類推適用、準用に寛大すぎます。

31 :山崎渉:03/04/17 09:38
(^^)

32 :山崎渉:03/04/20 04:38
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

33 :山崎渉:03/05/21 22:32
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

34 :山崎渉:03/05/28 15:11
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

35 :021:03/07/05 23:03
武富士盗聴疑惑の裏に潜む巨悪の影

大阪レ○ダ−ス(LE)の浜ダ○雄が不動産売買と、株式買収で数億円に
上る不明金を出し社長を辞任した。テラネ○ト(個人信○情報機関)では、
信○情報を利用し、この『顧客情報』をヤミ金にまで流しているとの噂も多く
ある浜ダは背任横領行為が濃厚であり、近々、刑事告訴される予定。
こうした突然の金銭疑惑の浮上は、浜ダ自身が今迄は外部監査にも圧力を掛け
握り潰して来ていたのが問題である。実はこの浜ダが武○士への恐喝事件の裏で、
武○士を批判、攻撃するジャ−ナリスト達とちょこちょこ接触があるというから
驚いた、そこで私は色々調べてみた。するとこんな情報迄私の耳に入ってきた。
武○士が以前、風説の流布で騒がれた時の事であるが、あるジャ−ナリストを
香港に飛ばし武○士のスキャンダルをつかみに行かせた事実がある。その旅費、
報酬などすべてをこの浜ダが出していたのである。結果としては何もスキャンダル
は見つからず、約束の金は浜ダに戻っている。武○士攻撃には常に裏でこの浜ダ
の影が潜んでいる状況だ。この浜ダも先日、倒れたらしいが、大阪レ○ダ−スの
新幹部は徹底的に浜ダを洗うよう大阪府警に告発している。既に、警察が内定着手
した情報もある。悪(ワル)も運がツキたようだ!
武○士の恐喝事件と言えば、犯人がヤクザの『坂下』、オウムの裏幹部と言われる
恐喝のプロ『趙万吉』、武○士元社員の『中川○博』であるが、もともとの接点は
何もなかった筈であるが、一つの盗難捏造物が引きがねとなり、目的が金目当て
ばかりの役者が揃う形となったのである。そもそも中川は在職中、ずっとギャンブル
にはまっており、5千万もの借金を作っていたという。どうしても金が必要だった
のだろう、趙万吉のネタで食っているブラックジャ−ナリストの『山岡○介』に
相談すれば自分の盗み捏造した資料が金になると思ったのだろう、恐喝事件はここか
ら始まった。武○士はそんな利害が一致した連中達によって『恐喝相手としての的』
となったのであろう。なんと愚かな話しである。これらの悪人達も警察には敵わない
のが現実だったという証明ですな


36 : :03/07/05 23:21
全部極刑にしたらどうなるかなんて、モンテスキューとかヴォルテールの本
読めば書いてあるぞ。古典を読めよ。
それともそれは踏まえてるのか?

37 : :03/07/05 23:23
明らかに恐怖政治

38 : :03/07/05 23:27
>>37 もちろん汚職とかも死刑だろ。

39 :YO!:03/07/06 01:20
罪刑法定主義→1.罪刑の法定2.被告人に不利な類推解釈の禁止3.絶対的不定期刑の禁止4.遡及処罰の禁止5.罪刑の均衡だYO!
スピード違反を極刑にしたら5.に反するYO!
そんな法律は憲法31条に反するYO!


40 :YO!:03/07/06 01:34
罪と刑の法定(罪刑法定主義)が必要とされる理由
→罪と刑を予め明示することにより国民の基本的人権を保障する
→罪刑が一応法定されていたとしても、その内容が不均衡なら国民の人権は保障されない
→故に罪刑法定主義は罪刑の均衡を派生的に要請しているYO!
憲法上は31条が根拠だYO!

41 :_:03/07/06 05:23
>>1
 微罪でも死刑ってことになると、なんとか死刑を免れようとしてさらに犯罪を重ねて逃げることになるわな。

 一人殺せば必ず死刑ってことにならないのも、これと同じ理由。
 一人殺したらあと何人殺しても同じってことになったら、西部劇のお尋ね者みたいに殺しまくってでも逃げようとするでしょ。

 実際、日本の殺人事件は一時の激昂によるものが大部分で、やらかしてからハッと気づいて死刑になるかも知れないと思い込んで逃げるためにさらに犯罪を重ねるというパターンが少なくない、というのが死刑反対論者の論拠の一つだったはず。

42 :adaaf:03/07/07 16:29
 今弁護士は共産党です。
他のクレサラ弁護士『宇都宮健児』達も共産党です。
この弁護士達には大変、頭にきています。夫ともこの件で離婚しました。
実は『はまなすの会』の紹介で、釧路の今弁護士に債務整理をお願い
しました。これまで今弁護士の事務所の方の言いつけを守り、苦しい
家計の中から毎月1万円ずづを今弁護士指定の口座宛に振込んで
来ましたし、現在もまだ払い続けています。
その間、今弁護士からの経過報告は一度もなく、現在の債務状況
がどうなっているのか、あといくら残っているのか全く判りません。
ところが先日、ある金融会社から「全然入金がないので裁判を起し
ます」という通知(請求額200万)が来て腰を抜かしてしまい
ました。夜も眠れません。
今○美弁護士は、私が骨身を削る思いで送金をしているというのに
全く整理をしてくれていない事が判ったからです。。
つまり今弁護士は私のような依頼者から返済資金として数百万円の送金を
受けながら、実際に金融会社への解決金として支払ったのは約半分以下に
過ぎません。差額の半分は一体どうなったので
しょうか?私の頭の中で『今弁護士が着服しているのでは?』
という疑念が次第に大きくなって来た時、『業務上横領容疑』で
今弁護士に対する告訴状が釧路地方検察庁に提出され、弁護士会にも
今弁護士への懲戒請求が出されている事を知りました。
考えられない実態なのです。(自分はせっせと私腹を肥やす事に
余念がないのに!)
更に驚いた事は、私と同様の被害にあった債務者が多数いるという事です。
今弁護士のやっている事は借金で悩む私達に言葉巧みに近づきカモになる
と思えば、その生血を吸う悪らつ非道な吸血鬼と同じです。
こんな弁護士は市民の敵です。一刻も早く除名し、厳正な法の裁きを
して貰いたい。なんとか出来ないものですか?
あたかも弱者の応援、正義の味方を装いながら、弱い立場の依頼人を裏切る
不義の弁護士。決して許すことは出来ません。


43 : :03/07/12 03:26
どんな世界にも悪い奴はいる。聖職たる教師や坊主にも。当然法曹界にもウジャウジャいる、って事でつ。
(´・ω・`)

44 :チェケラッチョ:03/07/12 03:41
鴻池大臣とか言うヤツはバカだ。加害者には人権がないとかほざいている。
国家論とか憲法とか学んだことがないんだろうね。リヴァイアサンの恐ろしさを知らないんだな。
あんなんが政治家だっていうんだから、やっぱこの国はだめかもな。
 ちなみにオレは、被害者のことを本気で考えたら、報復刑を認めるか、若しくは徹底した反省謝罪に
基づく対話による感情回復しかないと思ってる。

45 : :03/07/12 03:55
「加害者・被害者和解プログラム」という新しい社会内処遇がアメリカ(だったかな?)で採用されてるそうでつ。
@加害者と被害者の直接対話により、犯罪者に被害者側の苦悩を分からせ、犯罪者の改善更正・社会復帰を促進する。
A加害者への心情吐露の機会を被害者に付与することにより、応報感情の緩和を図る、という目的から採用されたようでつ。


46 :チェケラッチョ:03/07/12 04:54
そう、それ。ドイツとアメリカの一部かな。NGOを中心にね。
日本でも犯罪被害者保護法ってのが制定されて、幾分ましになったんだよねAの点では。
で、@とかの和解プログラムへの反論として、加害者が反省を装って刑の軽減に利用されかねない、ってのがある。
しかし、極論から言えば、オレはそれでもいいと思ってる。
それで(騙されているのだとしても)被害者の感情が和らぎ、今後生きていくうえで安らげるのなら。
というのも極刑を果たせば被害者や遺族は救われるかといえば、そうではないらしいからだ。
もちろん一番腹の中が煮えくり返るのは、被害者が殺され、もう戻ってこないのに、
加害者がのうのうと生きて出てくることだろう。
そこで遺族がもっとも欲しい言葉は謝罪反省なんだよ。
ある裁判で裁判官も被告に反省を促すために薦めていた、さだまさしの「償い」の世界が必要だと思うんだ。

こうなると法益とは何かって問題にもなるけどね。
実はオレこれ(和解プログラム、司法的回復)を卒論のテーマにやろうと思ってたんだけど、
あまりにテーマが重くて、つまり、「そんな甘いもんじゃねーよ、遺族の絶望と怒りと悲しみは」
ってのにぶち当たって、止めたんだよね。

47 :高橋:03/07/12 10:36
普通は「(関係)修復的司法」と言いますね。

48 : :03/07/12 11:21
また,全国の市区町村に,法務大臣から委嘱された民間のボランティアである人権擁護委員がいます。
http://www.moj.go.jp/JINKEN/

49 :チェケラッチョ:03/07/12 11:44
おお高橋則夫早稲田大学教授(刑法学)でつか?(んなことはない)
そうでした、そうでした修復的司法、回復的司法でしたね。先生の著作は主要文献として使おうとしていました。

50 :_:03/07/12 11:46
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

51 :山崎 渉:03/07/12 12:28

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

52 :糞まみれ:03/07/12 17:26
長崎の12歳の少年も極刑にするんでつか
(´∀`)

53 :O塚:03/07/12 17:43
http://life.fam.cx/a005/


54 : :03/07/12 18:51
のーぱーぷおたっきーはだまってろ!
事件は現場でおきてるんだYO!

55 :Braithwaite:03/07/12 19:55
よろしかったら
私の本も買って
クダサーイ

56 : :03/07/12 23:21
人殺したら親が市中引き回しの上、獄門になるということは
親子関係がうまくいってない子は人を殺せば
国が親を殺してくれるということだね。

57 :あい:03/07/13 01:07
超人気サイトに私も出演!

探してみてね♪

http://jbbs.shitaraba.com/otaku/bbs/read.cgi?BBS=775&KEY=1058002614&END=100

58 : :03/07/14 11:45
>>56
おいおい。

59 :山崎 渉:03/07/15 12:28

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

60 :_:03/07/19 14:45
age

61 :c:03/07/19 15:03
★クリックで救えるオマ○コがあるらしい★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

62 : :03/07/29 03:21
明らかに刑罰権の乱用だろ。
国家権力は必要性と相当性が認められる限度でのみ行使できるのでは?


63 : :03/07/29 07:43
>>1
昔、タモリの世にも奇妙な物語にそんなような世界の話があった。

64 :_:03/07/29 09:09
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

65 :???:03/07/29 09:10
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=ookazujp
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/welcome.cgi?id=ookazujp

!!!!! ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ キター!!!!!


66 :それで:03/07/29 10:28
結末は、、

67 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:17
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

68 :age:03/08/10 03:00
age

69 : :03/08/14 00:18
立ちションで死刑は行きすぎだが、飲酒運転は死刑にしていいと思う。

70 :山崎 渉:03/08/15 18:14
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

71 : :03/09/18 19:33
14歳未満に警察「調査」 政府が青少年犯罪対策案
政府の「青少年非行対策のための検討会」は十二日、中央合同庁舎で会合を開き、
七月に長崎市で起きた男児誘拐殺人事件など続発する青少年犯罪への対応策を盛り込んだ
報告書の取りまとめ作業を始めた。議論が分かれている、現行法では刑事責任が問えない
十四歳未満の少年による犯罪について、報告書の素案は「事実解明のため警察が捜査に
準じた調査を行えるよう検討する」と明記している。
この日の会合で最終調整した後、政府の青少年育成推進本部副本部長の鴻池祥肇防災担当相が、
十七日にも小泉純一郎首相に報告書を提出する予定。
政府は十月にも「青少年育成施策大綱」を策定する方針で、今回の報告書の内容も反映させる意向だ。
報告書の素案は「再犯防止のためには、贖罪(しょくざい)教育や更生プログラムが充実した少年院での
処遇の強化が必要」と指摘。現行では十四歳以上となっている少年院への入所年齢の引き下げも検討課題
に挙げている。
さらに犯罪を起こした青少年が謝罪や対話を通じて被害者との関係修復できるような
態勢づくりを検討することも盛り込む方向だ。
検討会は、長崎の事件などを踏まえて小泉首相が設置を指示。法務、警察、厚生労働など
各省庁の局長クラスがメンバーになっている。
長崎の事件で補導された中学一年男子生徒(12)は現在、精神鑑定のため
長崎少年鑑別所に留置中。今月十九日までに、鑑定書が長崎家裁に提出される予定。
鑑定結果を受けて審判が再開され、家裁の調査結果などと併せ十月一日までに
児童自立支援施設送致など生徒の保護処分が決まる見通し。(西日本新聞)

72 :maeda ◆Ynxss/5o7g :03/09/19 11:27
>>62
> 明らかに刑罰権の乱用だろ。
> 国家権力は必要性と相当性が認められる限度でのみ行使できるのでは?

ありえない過程ですけれども、国民全員が求めたらどうなりまぅか。

73 :maeda ◆Ynxss/5o7g :03/09/19 17:37
http://homepage1.nifty.com/%7Ewatawata/psycho/report0302-2.htm
ダッチワイフはっけん。管理人はいったい。



74 :maeda ◆K8EfEbyWG6 :03/09/19 17:44
http://homepage1.nifty.com/%7Ewatawata/psycho/report0302-2.htm
ダッチワイフはっけん。管理人はいったい。



75 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

76 :maeda ◆K8EfEbyWG6 :03/09/24 23:22
2003年9月24日
────────────────────────
若い人たちのための「愛国心」入門
────────────────────────
【戦略的コミュニケーションこそ愛国の要】
■日本人を複数拉致したことを北朝鮮の金正日総書記が認めたのが、昨年の9月の日朝首
脳会談でのこと。ワールドカップの余波もあり、若い人たち含めて、「北朝鮮、許すまじ」
という具合に、はじめて国家を意識し、義憤に駆られた人たちも多いことでしょう。
■そうした世論を背景に日本政府は、日本に一時帰国した拉致被害者五人の強制帰国(北
朝鮮に返さないこと)を決断しました。その結果、北朝鮮は日朝交渉を打ち切って日本政
府を相手にすることを一切やめ、米国政府を相手に「核カード」を切るに至りました。
■要は、米国の対応次第では核ミサイルを配備するぞと脅してきたのです。日本政府は完
全な蚊帳の外。残りの拉致被害者や被害者家族の帰国交渉は、暗礁に乗り上げ、そのまま
今日に至っています。どうも日本政府は、外交が取引であることを分かっていません。
■このとき僕は、強制帰国させたら必ずそうなるぞと、ラジオや文章で繰り返し警告して
いました。外交の基本は戦略的コミュニケーション。自国の利益になる反応を相手国から
引き出すことが目的です。感情的に噴き上がって目的達成を台無しにしては元も子もない。
■北朝鮮が拉致を認めて被害者を帰国させるという「融和カード」を切ったのは、反省し
たからではなく、米国に交渉のテーブルに着くよう、日本政府に口を利いてほしいという
意思表示。日本政府次第ではもっと「融和カード」を切りますよというシグナルでした。
■本来ならこのシグナルを受け止めて取引に持ち込み、日本国民にとって利益になる帰結
を引き出すこともできたはずでした。でも実際には「許さーん」という感情的な声に押さ
れ──感情そのものは完全に正しいのですが──、被害者家族の帰国は遠のきました。
■それどころか、北朝鮮が米国相手に「強硬カード」を切る場合、米国がガチンコで「強
硬カード」で対応し続けるならば、最終的には北朝鮮は開戦に追い込まれます。ミサイル
着弾から難民流入まで大変な事態になります。中国や韓国が心底恐れている事態です。


77 :maeda ◆K8EfEbyWG6 :03/09/24 23:23
【国民を守れない国家に一体化するな】
■この一件から若い皆さんに学んでほしいことがあります。第一に「国粋と愛国は違う」
ということ。愛国とは昭和天皇のお言葉で言えば「子々孫々の繁栄」を図ること。何が国
民の利益になるのかを徹底的に計算した上で、戦略的に振る舞うことが要求されます。
■戦略的とは、最終目的を達成するために理性的に手段を構築することです。感情にまか
せて行動するのは戦略的とは言えません。「お国のために!」と叫んで万歳突撃するのは、
たとえ感情は真摯でも、国益に資するとは言えません。国粋と愛国は違うということです。
■第二に「表現と表出は違う」ということ。表現とは、コミュニケーションによって、相
手から期待される反応(理解や動機づけ)を引き出したときに、成功したことになります。
表出とは、エネルギーを発露して、自分がすっきりしたときに、成功したことになります。
■両方が一致すればいいのですが、多くの場合、自分はすっきりしたけれど、相手からの
反応が自分に不利益なものになる、ということになりがちです。恋人との関係を続けたい
のに、恋人の浮気の問いつめ方に失敗すると、関係が終わってしまうのが、いい例です。

78 :maeda ◆K8EfEbyWG6 :03/09/24 23:25
■表現と表出を区別できない人には、戦略的なコミュニケーションができません。戦略的
なコミュニケーションができない人は、先に述べた理由から、愛国的な振舞いができませ
ん。だからそういう人は、頭の悪い本人の「つもり」は別にして、愛国者にはなれません。
■第三に「ネーションとステイトは違う」ということ。ステイトは「機構としての国
家」、ネーションは「国民の共同体(生活や文化を含めた相続財産)」です。近代の国家
は「国民国家」と言って、ステイトが、ネーションを守るために存在しています。
■ステイト(短く国家と言います)がネーション(短く国民と言います)を守るようにス
テイトに命令しているのが「憲法」です。憲法は、国民が国家に命令しているものです。
これとは別に、法律は、国家が国民に命令しているものです。頭に叩き込んでください。
■憲法が法律に優越するというのは、国家から国民への命令(法律)は、国民から国家へ
の命令(憲法)が許す範囲内でなされなければいけないという意味です。ところが、日本
国憲法には国民の権利ばかりで義務が書かれていないとほざく馬鹿が溢れているわけです。
■馬鹿の理由はお分かりですね。どこの近代憲法にも国家の義務しか書かれていない。国
民の義務は法律に書かれるのです。国家がどんな国民の義務を命令していいのかを、憲法
が決める。その意味で、憲法改正とは、国民から国家への命令を変えるということです。


79 :素人:04/02/28 03:50
>>78
すげーよく解った。
日本の場合は憲法よりかも安保のほうが大事なんじゃないか?と思ってたんだけど、なんでそんななのかもちょっと解った気がする。

80 : :04/03/02 18:02
>>1
イスラム原理主義とかが支配する国では当たり前にそうなんじゃないの?


81 : :04/03/04 20:23
というか、日本の刑罰は軽いと言われているね。

82 : :04/03/06 02:48
死刑制度があるし、反対に非道だと批判されているんじゃないか?

83 :通りすがり:04/03/09 17:49
日本における死刑そのものが残酷なのではなく
(死刑執行件数の絶対数は少ない)、
死刑囚の扱いが残酷だといわれる。
ついでに、刑務所内での死亡・罹患率が高いわけではないが、
刑務者の扱いは非人道的だといわれる。

私見ではこれは当然である。
日本の「刑罰」は精神的に屈辱を与え、屈従させるための
ものだからだ。

84 : :04/03/12 01:48
死刑制度はあるわけだけど、
一方で、懲役の期間は短いみたいだね。
日本は。

85 :名無し:04/03/12 03:09
>>72
ナチスドイツ下では身体障害者・知的障害者・精神障害者・ユダヤ人を抹殺する政策がとられ、そのような法律が制定された。
これに従い障害者・ユダヤ人は容赦無くその命を奪われた。
そのようなナチスの政策・法律をドイツ国民の95%以上が支持したという。
国民の95%以上が支持したからといって、このような法律が正当化されるんでしょうかねぇ?

86 :  :04/03/15 01:24
知識の幅が広い人ほど、決して「断言」というものをしないものだ。


87 :ゼッタイ許せん!:04/03/16 02:34
1億6000万円支払いで和解 高砂・竜山中体罰訴訟  2002年1月23日 神戸新聞

高砂市立竜山中学校バレーボール部員だった小山勝平君(16)が脳内出血を起こし意
識不明になったのは、顧問の男性教諭(41)がボールで殴ったためとして、小山君の
母親が同市に損害賠償などを求めた訴訟の和解協議が二十三日、神戸地裁姫路支部であ
り、和解が成立した。提訴から二年四カ月が経過した裁判は、原告側の申し立てがほぼ
認められた形となった。
法廷で行われた協議は、同支部の島田清次郎裁判長が、高砂市が損害賠償金一億六千万
円を支払い再発防止に努めること、男性教諭が原告らに謝罪することなどを盛り込んだ
和解条項を読み上げ、双方が合意した。
車いすの勝平君とともに出廷した母親ひな代さん(43)は和解成立後、「これまで悲
しいこと、つらいこと、苦しいことがあったけれど、今は喜びを素直に感じたい。支援
してくれた多くの人に感謝したい」と話した。
同市の田村広一市長は「本人とご家族に対し心からお見舞いを申し上げるとともに、市
民に対し深くおわびする。二度とこうした事故が起きないよう指導を徹底したい」との
談話を発表した。
同市は、昨年の十二月議会で補正予算として損害賠償金一億六千万円を盛り込み、可決。
市は質疑の中で、男性教諭が殴ったことと勝平君が意識不明になった因果関係や、「指
導の行き過ぎ」と主張していた同教諭の行為を「体罰・暴行」と認めた。
勝平君は一九九八年八月、京都府福知山市内で合宿中、頭痛を訴えて急性硬膜下血腫
(しゅ)となり、現在も寝たきり状態が続いている。


88 : :04/03/16 18:41
>>86 意味がわからん。

89 :名無しさん@社会人:04/04/26 06:33
ほしゅ

90 :名無しさん@社会人:04/04/26 07:25
そんなことすれば日本の人口は皆無に近くなる。嘘でさえ偽証罪。みたく重箱の隅をつつく法律を含めたら、ほとんどが違反してる。そこまででなくても軽犯罪はかなりの人が破ってる可能性がある。

91 :名無しさん@社会人:04/04/26 07:30
哲学板やメンヘル板だと「完璧な人格者はいない」で話が進むのだが・・・。まず軽犯罪極刑にすれば、神経症になり反動的な犯罪が増加する。グレーゾーンは話会いと思いやりでいい。(嘘の偽証罪や侮辱罪等)

92 :名無しさん@社会人:04/04/28 01:48
>>90
そんな感じで人口が減り続けたら国が成り立たなくなるね。

93 :名無しさん@社会人:04/04/28 02:07
法律は刑罰を下すためにあるのではなく、国民の秩序を守るためにあるので、
「歪みを取り除く」より「歪みを補正する」ことがまず優先される。
その歪み具合によって補正の度合いは当然強弱があるし、あまりにも歪みが
酷い場合には取り除くという対策が取られる。
全ては「国民の秩序を守る」という視点から法律が作られ、施行されるのである。
>>1の具体例は、↑の視点から見ると微々たるものでしかないので、刑罰も厳しく
してはいけないのである。
大切なのは「法律を守らせるために法律を作る」のではなく、「国民の秩序を守る
ために法律を作る」ということである。

94 :名無しさん@社会人:04/05/19 11:03
良スレage

95 :名無しさん@社会人:04/05/19 15:58
「国民の秩序を守る」のであれば
刑罰をもっと厳しくすれば、もっと秩序を守れますよ。

96 :名無しさん@社会人:04/05/21 04:25
>>93の言い方(つーか単語の使い方)は正しいとは言い難いが、言わんとすることは正しい。


刑法を例にとって罪刑法定主義の論拠をほんの少し学べば分かることだろうけど、
要は日本は(間接民主制とはいえ)立法の根拠の一つに国民主権をとってるから。
どんなことを罪として、どのような罰を課すかは国民が決めるってこと。
良い例は刑法二〇八条の二かな。
高速道路で飲酒運転のトラックが事故って乗用車に乗ってた子供が死んだことに端を発して、国民が国に働きかけたことで制定されたの(うろ覚え)とか。

加えて日本の刑罰が持つ本質に目的刑(教育刑)の側面があるから。
これは大雑把に言うと、犯罪者の更生(精神や生活態度を根本的に改めること。「更正」ではない)を目的とした課刑っつーこと。
もちろん刑法は応報刑論や一般予防性(刑法の存在自体が威嚇力となって犯罪を抑止する)も持つけど、
目的刑論含め単体では成り立たない。それぞれがそれぞれに働きかけることで成り立ってる。



そんなわけで>>95
バカなの自ら露呈してるから、それ以上喋らないほうがいいぞ。

しかしこりゃ法学の話だな…大学1年生レベルの;;
漏れは専門じゃないけど、>>1のは社会学的問題提起なの?

97 :名無しさん@社会人:04/12/02 03:17:19
強姦したら陰茎切断の刑にしようぜ!


98 :名無しさん@社会人:04/12/02 14:33:02
>>90
偽証罪の構成要件知らないでしょ。

>>97
賛成。


99 :名無しさん@社会人:04/12/05 04:13:27
同じく酸性

100 :名無しさん@社会人:04/12/07 23:00:51
同じく参政
つーか死刑でもいいと思うよ。

101 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 14:59:39
日本では豊臣秀吉の時代に「一文斬り」という一文でも盗んだら打ち首という制度が布かれました。
しかし「刑罰があまりに重すぎる」という周りの反対で程なく廃止されたようです。
犯罪の抑止としての効果は乏しかったみたいですね。

102 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 02:50:27
極刑のみではなく、極刑or裁量刑で一応別の選択肢を用意しておいてもいいと思う。
裁量刑ってのは、裁判官の下す刑の内容にある程度の自由というか、
裁判官自信の判断を盛り込めるもの。

テレビでアメリカの一裁判官について紹介されていた。
その人の担当した、犯罪者の更生率は100%ならしい。再犯者無し。
その人のユニークなところは、豚箱送りの服役では本来の目的を果たしていない、
再犯を防ぐことが目的なら、その手段は何でもいい。
例えば、壁に落書きするものを更生させるなら、その刑として
彼自身に落書きをして、街中を数日歩かせる、といった具合。

103 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 17:16:37
強姦殺人や強盗殺人が増えるでしょうね。
理由は各自考えてください。

104 :名無しさん@社会人:2006/03/12(日) 06:10:24
居眠り運転でスピード違反。
後ろにはパトカー。
君ならどうする?

105 :名無しさん@社会人:2006/06/05(月) 18:30:04
スレ違いだが極刑繋がりで

TVから流れる遺族の声、『極刑以上の刑を』
死刑以上の刑が有ると云うなら、それこそ非人道的な辱めしか無いと思うんだが
極刑以上の刑は果たして存在するンだろうかなあ

106 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 12:04:54
怖いね

107 :名無しさん@社会人:2006/08/21(月) 04:54:35
仮釈放を許さない文字通りの終身刑は
死刑以上に残虐な刑でしょうね。

108 :名無しさん@社会人:2006/08/21(月) 07:21:03
>>105
君シャーリア知らないでしょ。

109 :名無しさん@社会人:2006/08/24(木) 20:25:15
↓オウム事件の元凶

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient-menuext&ie=UTF-8&q=%E5%9F%8E%E5%86%85%E5%BA%B7%E5%85%89

110 :名無しさん@社会人:2006/08/24(木) 22:19:10
シンガポール

111 :名無しさん@社会人:2006/08/24(木) 23:03:56
>>107
雨露がしのげ、生涯餓死の心配もないのなら、
ホームレスすれすれの貧乏人や難民などに比べて
どん底の生とは言えないだろう。

112 :名無しさん@社会人:2006/08/25(金) 00:10:01
>1
全ての刑を極刑にしたら・・・。
全ての犯罪の裁判が長くなって、裁判所の数を今の百倍に
しても追いつかないと思う。

113 :名無しさん@社会人:2006/08/25(金) 23:13:55
>>112
一時的にはそうかもしれないが、
みんな、ちゃんと法律を守るようになって、裁判する必要がなくなるよ。

114 :名無しさん@社会人:2006/08/30(水) 09:08:47
その一時をどうのりこえるかだな。
百円のケシゴムを万引きしたやつに、いちいち何年もかけて
裁判やってたら国家が破産しないか?

115 :名無しさん@社会人:2006/08/31(木) 03:18:38
効果の問題以前に法律上許されないだろ

116 :名無しさん@社会人:2006/08/31(木) 04:45:55
自然法上?

117 :名無しさん@社会人:2006/09/07(木) 16:40:50
前の方のレスにもあったけど、憲法31条違反で改正刑法は無効になるよ。

それがいやなら国民投票で憲法変えるしかない。

118 :114:2006/09/16(土) 00:51:15
あと犯罪者に家族がいた場合、死刑にしたあと
働きてを失ったそいつらが、福祉に頼ったり
すると、これまた財政が破綻するね。

119 :名無しさん@社会人:2006/09/28(木) 21:06:52
>>114
裁判を簡略化すればいい。

120 :名無しさん@社会人:2006/12/24(日) 13:04:09
飲酒運転をもっと重罪にすべきかどうか?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1157914121/l50

121 :名無しさん@社会人:2006/12/25(月) 10:49:03
飲酒運転するやつは、
意識が甘いというか、
懲りない奴が多すぎる。
飲酒運転するバカ者は、口で諭されても
理解しない。彼らを救うためには、
厳罰化しかない。


122 :名無しさん@社会人:2006/12/30(土) 08:47:23
>>121
つまり極刑化したほうがいいんだよ。
ほとんどの犯罪もそう。
犯罪者は罪を繰り返す。
やはり極刑化しかない。

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)