5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【読書】Weber「社会学の根本概念」【基本】

1 :アイロン刑事:02/06/13 09:24
読書会やろう。

マックス・ヴェーバー、「社会学の根本概念」、清水幾太郎訳
岩波文庫、白209-6、360円

たった80ページの文章で理解社会学の基礎概念を獲得しよう。
社会学を勉強したい高校生や宮台信者もよっといで。

2 ::02/06/13 09:36
そんなのあったか

3 : :02/06/13 09:36
チキンラーメン
名称:即席中華麺 原材料名 
味付け油揚げ麺(小麦粉、植物油脂、醤油、食塩、でん粉、チキンエキス、糖類、香辛料、
卵粉、蛋白加水分解物、チキンオイル、やまいも粉、酵母エキス、乳蛋白)
調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、かんすい、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンE)、
ビタミンB1、ビタミンB2
内容量85g 賞味期限 下部に表示
保存方法 直射日光を避け、常温で保存して下さい
調理方法 左部に記載
販売者 日清食品株式会社(以下住所なので割愛)
製造所固有記号は下部に表示

4 : :02/06/13 09:43
翻訳使って読書会かよ
おめでてーなー

5 :第一節 冒頭:02/06/13 09:45
第一節 社会学と社会的行為(p.8)

「社会学」とは、「社会的行為を解釈によって理解するという方法で
          社会的行為の過程および結果を因果的に説明しようとする科学」を指す。

「行為」とは、「行為者が主観的な意味を含ませている限りの人間行動」をさす。

「社会的」行為とは、「行為者の考えている意味が他の人々の行動と関係を持ち、
             その過程がこれに左右されるような行為」を指す。

6 :アイロン刑事:02/06/13 09:46
うわーさっそく荒らされてる。

7 :アイロン刑事:02/06/13 09:49
翻訳読めるようなレベルの高い人は対象にしてないッス。
コメントをもらえるとうれしいけど。

8 :誤解を招くね:02/06/13 09:50
>社会的行為の過程および結果を因果的に説明しようとする科学<

この翻訳は確かにまずい。ドイツ語を学びましょう。

9 :アイロン刑事:02/06/13 09:52
まじですか?
どこが悪いのかわかんない・・・。
難しいもんだなぁ。

10 : :02/06/13 09:55
また阿呆が駄スレ建てたか・・・



11 :アイロン刑事:02/06/13 10:01
In the context used here it shall mean that

    science which aims at the interpretative understanding of social behavior
     in order to gain an explanation of its causes, its course, and its effects.

英語版なら持ってるけど、こうなってます。
清水先生の翻訳は別に問題ないと思うけど。
因果的(its cause)が特別な位置をしめているような訳仕方だからダメなの?

しかたないドイツ語も図書館から借りてくるか・・・。

12 : :02/06/13 10:09
>>11
>因果的(its cause)が特別な位置

なかなかイイトコついてます。
原著読めばすっきりすると思いますよ。


13 : :02/06/13 10:12
( ´,_ゝ`)プッ>its cause

14 :アイロン刑事:02/06/13 10:20
>>12
あ、ありがとうございます。
難しいっすね・・・(汗

とはいえ、ここまでで既に2ページも読んでますから、
様々な問題を含みながらもこのスレは続きます(w

※参加者募集中

15 : :02/06/13 10:42
問題はursachlichですネw

16 :名無しさん@1周年:02/06/13 10:57
>>12
ウーアゼヒリヒについてよっぽど深く考えないと、
原書読んだとしてもチンプンカンプンだと思うがね




17 :本当にあった呪いのビデオ:02/06/13 11:18
摺醴ォォ霾醴髏蠶蠶鸛躔か                    ベ∃壮鎧醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
勺儲靄靄醴醴醴蠶體酌偵Auru山∴          ベヨ迢鋸醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
∃儲霾a露繍蠶髏騾臥猶鬱h  ご笵此∴        ∃f謳廱躔騾蔑薺薺體髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶
ヨ儲諸隴躇醴蠶歎勺尓俎赴  f蠶蠶蠢レ      ∴f醴蠶鬪扠川ジ⊇氾衒鑵醴蠶蠶蠶蠶蠶
ヨ鐘諸薩讒蠢欟厂  ベ状抃  傭蠶蠶髏厂      .ヨ繍蠶蠶臥べ泣澁価価櫑蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
f罐諸醴蠶蠶歎      マシ‥…ヲ冖        .∴瀦醴蠶襲jJ鶴門門攤蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
加罐讒蠶蠶欟厂        ヘ              ∴f醴醴蠶甑欄鬮°f蠢蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
溷霾醴蠶蠶勸                        ∴ヨ繍醴蠶蠶鬮狡圷し醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
醴蠶蠶蠶蠶髟                        ベ湖醴醴蠶蠶蠶庇⊇⊇J體髏髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶欟                          f繍蠶蠶蠶蠶蠶曲三三巛憫髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶歉                  澁畄_迢艪蠶蠶蠶蠶蠶蠶甜川⊇川川衍捫軆髏髏蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶髟                コ醴蠶奴繍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶齡辷シジ⊇川介堀醴醴蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶鬮か                .ベ苛ザベ繍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醯己に⊇三介f繙醴蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶髏鬮シ                        尽慵蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶自辷三沿滋鐘醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶醴勸                            氾隅髏蠶蠶蠶蠶蠶靦鉱琺雄躍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶醴訃                      ∴∴∴沿滋溷醴髏蠶髏髏韲譴躇醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶髟              _山辷ムf蠡舐鑓躍醯罎體體體驩讎櫑蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶a            f躍蠶蠶J蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醯註珀雄醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶廴          f醴蠶欟閇憊體醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶靦錐讒醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶欟シ          禰蠶蠶蠢螽螽f醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶躍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶監シ          ∵ヴ門夢曠髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶a                ∴シ∃愬嚶髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶診            ベ沿u旦以迢u讒醴髏曠醴蠶蠶┌──────────────
蠶蠶蠶甑シ            .げ隅艪蠶蠶蠶蠶蠶蠢J蠶蠶<  キャ――――――――!!!     
蠶蠶蠶鬮ヒ               ベ状隅髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶└──────────────
蠶蠶蠶蠢~∴              ベ川捍軆髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶父V              ∴∃氾据醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠢此            ∴⊇以f繙醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶普レ∴  .∴∴∠ヨ旦滋躍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶醢山ム沿当u錙躍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶

18 : :02/06/13 11:43
>>16非常に重要なことだけど、その水準での議論はきっと無理。

読書会の類のスレはこのスレ↓のように放置しておくのが吉
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1012647040/l50
>>1思う存分オナニーして下さい。

19 :アイロン刑事:02/06/13 12:46
俺の持っている独語辞書ではこれだけしか載ってないッス。

 ursachlich 〈形〉 原因の; 原因となる; 因果関係上の

この語には、英語のcausalty以上の含意があるんでしょうか?

20 :アイロン刑事:02/06/13 13:07
皆さんが行ってるのは、統計的推論の限界を克服するために必要な
methodological triangulationの話じゃないよね?

21 : :02/06/13 13:34
ヴェーバーにとって(理解)社会学とは社会的行為を解明しつつ理解すること
なんだが、その際の理解とは意味あるいは意味連関を解明的に把握することなのね。
このことを念頭に置いた上で、
>行為の過程および結果を『因果的に』説明する<wってことが
どういうことなのか具体的に説明してみ?>>1

22 : :02/06/13 13:44
放っとけ放っとけ

23 :アイロン刑事:02/06/13 13:47
具体的にっスか。うーん。

この本のp.15付近で論じられているように、「動機」を解釈することが、
行為の因果的な説明になるんじゃないかと思うんですけど?

この辺をよく理解したいがための読書スレなんですけどねぇ。

24 : :02/06/13 13:52
どうやら「因果的な」説明ということについてサッパリわかっていないようだ。

因果的という使い方は誤りだということだけ述べておこう。
健闘を祈る。



25 : :02/06/13 13:56
>>19
それらの意味にはならないね

26 : :02/06/13 13:58
なぜこのスレが荒らされてるの?

>>23
いや、俺もそういう理解でいたけど違ってるのかな?

「因果的」という訳語にこだわっている人がいるのは、要はウェーバーは
方法論的二元論だから因果的という語は不適切だ、ということだと思うけど、
この文脈ではそうこだわらなくてもいいんじゃないかなあ。
俺も詳しくないから間違ってるかもしれないけど。

27 :アイロン刑事:02/06/13 14:02
え、そうなんですか?

つーか、まだ2ページしか読んでないのに・・・。
分かってなくてもいいじゃん、と思うのはダメでしょうか?
説明の因果的意味についての説明は、第6項で説明するって書いてあるし。

それとも、この本を全部読んでも分からない類の問題ですか?
ウェーバーの方法論は、この本が一番いいって聞いたんですけど。
なにか別の本を教えていただけると有り難いっス。

28 : :02/06/13 14:05
おめでたい人達>>1>>26

29 :アイロン刑事:02/06/13 14:05
>>27は、>>24へのレスです。

>>26
方法論的二元論・・・またわからない言葉が!

30 :考える名無しさん:02/06/13 14:06
>>all
読書会に参加したいけど、ウエーバーの原書ってどのようにして
手に入れればよいの?
原書は全集のみなのか。主要な著作でペーパーバック(独語・英語含めて)
で手に入るものってないの?
至急教えて下さい。

31 :アイロン刑事:02/06/13 14:07
おれ原書持ってないです。
大学の図書館からコピーしてくる予定です。
英語版はペーパーバッグ持ってますけど。

というかおれ別の学部なので、文学部の図書館に入れてもらえるかなぁ。

32 :アイロン刑事:02/06/13 14:11
Weberのe-textを作ってる人いないかな?

33 :アイロン刑事:02/06/13 14:12
e-text
http://www.cpm.ehime-u.ac.jp/AkamacHomePage/Akamac_E-text_Links/WeberJ.html

この本はないみたい。残念っス。

34 :30:02/06/13 14:15
>>31〜33
わかりました。余計なレスしてスマソ。
分からない箇所はpendinngにして、先に進めてください。

35 :アイロン刑事:02/06/13 14:22
すいません。いまから用事があるのでまた夜書きます。

36 : :02/06/14 04:29

    ∧_∧
    ( ´Д`)     ∧_∧
   /    \    ( ´Д` )
__| | >>1 | |_   /   ヽ、
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .| 逝 | |
||\\        (⌒\|__./ ./
||  \\       ~\_____ノ|  ∧_∧
.    \\          \|   ( ´Д` )
.     \\          \ /    ヽ、
.       \\          / .| っ | |
.         \\    旦~~ (⌒\|__./ ./
.          \\       ~\_____ノ|   ∧_∧
.            \\          \|   ( ゚ Д ゚ )
.             \\          \ /    ヽ、
.               \\          / .| て | |
.                 \\    且~~ (⌒\|__./ ./
.                  \\       ~\_____ノ|  ∧_∧
.                   \\          \|   ( ´Д` )
.                    \\          \ /    ヽ、
.                      \\          / .| よ | |
.                        \\    目~~ (⌒\|__./ ./
.                         \\       ~\_____ノ|  ∧_∧
.                          \\          \|   ( ´∀` )
.                           \\          \ /    ヽ、
.                             \\          / .| し | |
.                               \\    冒~~ (⌒\|__./ ./
.                                 \\       ~\_____ノ|
.                                  \\          \|
.                                   \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
.                                     || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


37 :考える名無しさん:02/06/14 06:13
>>36
こら〜〜。まだ逝くのはちと早すぎるぞ〜〜。

38 :第一節。一、方法の基礎:02/06/14 14:24
一 方法の基礎(p.9)

第一項   本書で言う「意味(meaning)」には二種類ある。

(一)(イ) ある歴史上のケースに置いて、一人の行為者が実際に主観的に考えている意味。
   (ロ) 多くのケースを通じて、多くの行為者が実際に平均的近似的に主観的に考えている意味。

(二) 概念的に構成された純粋類型(ideal type)において、類型として考えられた単数あるいは複数の行為者が主観的に考えている意味。


このようにウェーバーは、主観的に考えられている意味を問題にしています。       (行為を研究する経験科学=社会学、歴史学)
客観的に正しい意味、あるいは形而上学的に真なる意味を考える規範科学とは違う。  (規範科学 = 法律学、論理学、倫理学、美学)

39 : :02/06/14 18:51
今のところであえてコメントすると、「社会的行為」と「行為」の区別に
対してよく批判がなされてるよね。

あとは、「主観的に考えられている意味」に行為の意味を限定することに
対してもシュッツとかが批判してるね。

とまあ、一応話題を振ってみる。

40 : :02/06/14 20:14
今更、教科書レベルの話をしてどうするの?

41 :考える名無しさん:02/06/14 20:15
おっ! やってますね。
参加したいけど今夜は疲弊しすぎてて読書する気力もなし。
明日にでも参加させてもらいます。スマソ

42 :名無しさん:02/06/19 03:11
このウェーバァーの方法論が有効なのは、行為連関が「一連の連なり」としてある場合だけである。
 もし行為が・・・9→10→11→12→・・・と因果的に「一方通行」であるならば、徐々に行為連関を
伸ばしていけばいずれ全体的な「社会像」を手に入れられることが約束されている。
 が、しかし、もし行為が「連関」せず、ある一定の範囲で・・・9→10→11→12→11→10→9→10→・・・
と「循環」していた場合、しかも一週ごとに行為の性質が変わるようなものだった場合には、事態は
まったく異なるであろう。
 その場合、個々の行為自体が変化してゆくのだから、理念型も絶えず「変更」にさらされ、
つねにあたらしく想定されなければならない。それではいつまでたっても確固たる「社会像」の提示は不可能となってしまう。

 つまり、ウェーバァーの理念型は伝統的な社会か、または単線的発展を遂げる社会、
例えば「合理性」の増大を軸にして発展して行くような社会には絶大な効果を発揮するのである。
が、つねに拡大再生産を繰り返す現代社会にたいしては、その有効性が疑問視されざるを得ない。

43 :ff:02/06/19 04:31
ウェーバーの言う因果性は
客観的に見れば目的―手段という
非合理的、非科学的になりがちな関連を
観察者の主観の中で原因―結果の関連に組替えることにより
そこに因果性が見られるというものじゃ?
観察対象が合理的理性を持っていて
それにしたがって行動すると仮定すれば
社会においてもその因果は成立する
つまり社会の自由度が増すほど
観察者の理念と観察対象の行動との差異が縮まり
その論理はより強固なものになると彼は考えたように思う

44 :qwerty:02/06/19 13:04
「ウェーバァー」って書く奴はじめてみた。

関係なくてスマソ

45 :ちゆ12歳:02/06/20 12:42
ちゆはマックス・ウェーバーおじさんと『社会学の根本概念』を
応援します。
http://tiyu.to/

46 :2ちゃんねる社会学科1年:02/06/21 03:33
スレの進行と関係ないからさげで。
このスレ、俺は良いスレだと思う。1さん頑張れ。
頑張って続けてれば段々良い流れになっていくと思われますんで。

47 :ちゃねらー:02/06/28 00:01
http://www.maromaro.com
ここにこの本やヴェーバーの書評あったよ
あんまり読んでる人少なくてさびしいね

48 : :02/06/28 05:53
>>47
そこの書評

>わい雑な感じがするが未完なのでしかたないだろう。

わい雑ってなんだー(w

49 :こみゅんと:02/06/28 08:30
>>43
要するに、ディスクール的プラチックの・・・



50 ::02/06/28 08:44
ドイツ語の解釈訳はともかくとして
日本語の「因果的」という言葉をどういう意味で使っているの?

51 : :02/06/28 20:44
「因果」という言葉にこだわっている奴はギデンズの「社会学の新しい方法基準」を読め。


52 : :02/06/29 03:28

       /,  ;;;' ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;  ヽ
      /;;;;;;;;,';   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;   ;;;;;ヽ
      /;;;;;;;;;;;;; ;; ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/'''''''7``!!!!!!!|||!!!!!!!!!!!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, ;;;  ,,,,;;;;;;;ヽ
     /;;;;;;;;;;;;;;;;; ,. ,;  ,; ;;;;;//   /   ::::::::::::::   |  |;;       ;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,;, ;   ;;;/|/   || ::::::::::::::::::::::::::  |  |;;; ,,,,   , ;; ,,;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, ,;; ;;;/||   ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  .|;;;;;,,;;;,,, ,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,;;;/ ||   ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ||   ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::|   | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ  ||   | ::::::::::::::::::::::::::::::::::|   | |ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::,|,,,,,,,||,,_  | `、:::::::::::::::::::,:' :|   _|,|;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   / `、;;;;;;;;;;;;-'":;|iillll|lllllll|lllllllliiii|;;,,,,,,ヽ` ::::::::  _,,,,,|,,iiilllllll|llllllllll|ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
,,,,,,/./"`ヽ`i、;;;;;;|:::::,,iiii""|ニニ|!!!!!!!!|!!llllllll、ヽ`" illllllllll||!!!,',','コ,,,,,,,,,,|;;|iii,,,,`ヽ;;;;;;;;/⌒ヽ
|||/ |' /llll、 |ll、`、{||!!!|!!'"|'"'"|二二コ=lllllllii,,`,,;;,,,',llll!!!!|'''''_____||  || |`!!lll}. |;;;;;;/ ,,,,,,,,ヽ
|||{  /"`.}i, `||`<.} |. メ、''""|"(・)`|ー≧ `(______)  ,||'"(・)| |~`>| |__卮};;;;;;|./'""!| `i
|||{  !  `{ヽ|   | |`7'''' ̄|| ̄ ̄.| ̄ ,,, |;;;;;;;;ト_-'""|| ̄ ̄|"| ̄ | |  |.7 |;;;;|/!!!ヽ ! }
||||、  , `il| j  | |/    |:| / .|  レ7|'" `|、}、  |``  | ||  | .|  |/:::};;/l,.  !  /|||iiiiii
||||||l、 {,,,;|||' (  `、|    | |   |  `v' j   |l`<. |   | |  | .| .ノ|  |'{'",-   /||||||||||
|||||||`、 !||||!'" |:..  /|`'''''ー|H----|----'",    `ー-|----|--|--H'" |.::/_)||_,,,/ /|||||||||||||
||||||| `、`!|   |:::::::|-|-___./| |   |  ,.  /   ヽ   |   |  |.....|..|...:::|:/ `ヽ,/ / ||||||||||||
|||||||  `、j   | :::| |''""|"| |--、;|;;;/ /     ヽ ヽ|,,,,--| -|,,,,,,,|, |::::::| |  ! /   |||||||||||
|||||||  || `ー''"|  | | ,'','|''|;;|,,,,,, |ヽ ,,ヽ    /   / |,,,;;;;;|;;;|-`::|: |   ||___,.イl    ||||||||||
|||||||   ||   `、{  | |/ `:ヽ| |''';;;;;|;;;;;;;;;;;;;ヽ   ,,;;;;;;;;;;;;;|;;''''"|/::j | | |   | | | | `、.  ||||||||||
|| ||  /j    |`、 | | ; d||`┬|,,___`'''''" __,.-|-┬|;;/  | | | / /  | | |   |||||||||
!| ||| | |    | `l、 | ;、.  |:{i |/{  |" `|"'''''i''""|" `| | | |ノ"  |`| :|/ ,/  |ノ  |  |||||||||
、\||| | `、  . ヽ|\|; ::、 |ヾyr、j、 |  |   |  | 人ノl''i/ |  / | |,/| /  ノ  |  |||||||||
、 ヽヽ| ヽ `、    \\_::`、| ト'、 | `i'`-i'`┬"`T"`i´ | |'" | ./::::|''|::/  /  ノ   ||||||||
, ヽ }. }. ヽ ヽ    \ ヽ`、 | .|``-'ヽ__| .|  | _,!、ノッ'レ | / / ノ'   / ,/ {>  ||||||||
:}: } } |  |  | \    \ `、| .|`ヽ` 、__`''"`ー'`'' _,//|  | / /  / ,/   /   |||||||
/ j | ||l |、 ヽ  ` 、(⌒\ヽ、ヽ;|  `、;;,,,_ ̄ ̄ ̄ ̄,,;-' | ;; //,..-'"_,.-'",.   /   |||||||
 /: | |||i |ll、 `、  } r-、\\;;;   ` 、 ̄ ̄ ̄ ̄'"  /;;;/// _/  /  /  ||: |||||||
'"  | |||||  | \ヽ ト`- '  \{;;;,,    ,,,;;;;;;,,,,   / ;;;// /  /  /   ||| |||||||
   | |||||='   \} ,,`--、_ ``''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/'"  '"' ̄ ̄ __/    /||| ||||||



53 ::02/06/29 12:27
>>51
だから日本語にいう「因果」という言葉の解釈にもよるだろってことだよ


54 ::02/06/29 12:29
訳者が勝手に「意訳」したからダメだとか、「直訳」したからダメだとか・・・
この手の翻訳論争なんて聞き飽きてるからね。



55 :dd:02/07/02 23:48
age

56 : :02/08/20 21:40
age

57 :事実の解釈:02/08/24 21:11
うだうだ言うより、動画の方が早い
ttp://www.buzman.org/version3/mov/load.mpeg

58 :咀嚼:02/08/25 11:45
>>57
まあ、「解りやすい」ね。

59 :転換:02/08/26 22:43
>>58
> >>57
> まあ、「解りやすい」ね。

基本的なところを押さえていないと思うが?

60 :事実:02/08/28 19:44
>>59
少し段階を踏み間違えたか・・・・

61 : :02/11/04 15:43
このスレいいと思うんだがなぁ…

62 : :02/12/16 21:50
age

63 ::02/12/17 00:36
英訳を読め

64 :山崎渉:03/01/17 16:22
(^^)

65 :-:03/02/17 05:42
なんだかなあ。

66 : :03/03/04 06:05
^^;

67 :遅レスでスマソ:03/04/05 22:39
清水幾太郎訳ってどうなんだろ。
訳者の思想的変遷の影響はないにしても。

68 :山崎渉:03/04/17 09:35
(^^)

69 :山崎渉:03/04/20 04:39
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

70 : :03/05/01 21:45
あるって言いたいとしか聞こえないんだけど・・(^^;

71 :動画直リン:03/05/01 22:22
http://homepage.mac.com/hitomi18/

72 :勉強勉強:03/05/01 23:06
ドイツ語
http://www.uni-potsdam.de/u/paed/Flitner/Flitner/Weber/index.htm 

英語
http://www.ne.jp/asahi/moriyuki/abukuma/

73 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/03 07:18
■ウェーバー
Max Weber
(1864―1920)19世紀末から20世紀初めにかけて活躍したドイツの偉大な社会科学者。
該博な知識と透徹した分析力によって、法学、政治学、経済学、社会学、宗教学、歴史学などの分野で傑出した業績を残し、また鋭い現実感覚によって当時のドイツの後れた社会と政治を批判して、その近代化に尽力した。
■生涯■
富裕な亜麻(あま)布商人の家系を引く国民自由党代議士を父とし、敬虔(けいけん)なピューリタンを母として、1864年4月21日にエルフルトに生まれる。
長じてハイデルベルク、ベルリン、ゲッティンゲンの各大学で法律、経済、哲学、歴史を学んだ。
卒業後、一時司法官試補として裁判所に勤務したが、学究生活に入り、92年ベルリン大学でローマ法、商法を講じ、のちにフライブルク(1894)、ハイデルベルク(1897)各大学の国民経済学教授を歴任した。
学位論文『中世商事会社史論』(1889)をはじめ、ベルリン大学教授資格論文『ローマ農業史』(1891)、フライブルク大学教授就任講演『国民国家と経済政策』(1895)などが、当時のおもな業績としてあげられる。
 初期の問題関心は、ドイツ国民国家をロシアのツァーリズムおよびイギリス、フランスの帝国主義から守り、そのブルジョア的近代化を推進することに置かれた。
この立場から、彼は社会政策学会や福音(ふくいん)派社会会議に属しつつ、半封建的、保守的なユンカー(貴族的領主)支配と急進的な社会主義運動という左右両勢力に抗して、市民層を中核とする中道勢力の結集に腐心した。
東エルベの農業労働者の状態に関する一連の調査(1892〜94)で資本主義の圧力によるユンカー経営の崩壊、ユンカーへの隷属からの解放を求める農業労働者の西部への移動、それにかわるポーランド人の進出と東からの脅威の増大を説き、
対策を論じたほか、『国民国家と経済政策』では、国民的権力利害に奉仕すべき経済政策の課題を論じ、経済的に上昇しつつあった市民層の政治的成熟を可能とするような政治教育の必要性を力説した。
 しかし、ハイデルベルク大学に在任中より強度の神経疾患を患い、研究と教育を断念して、ヨーロッパ各地で闘病生活を送った。


74 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/03 07:21
1902年ころからしだいに健康を取り戻し、研究活動を再開したが、教職を辞して自由な在野の研究者として学問研究に専念し、04年以降『社会科学・社会政策雑誌』編集のかたわら、
これに多くの重要な論文を寄稿。社会科学方法論の基礎を確立した『社会科学的および社会政策的認識の客観性』(1904)や、
歴史の形成・変革に際して果たす理念の重要な役割を論じて唯物史観を批判した『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の〈精神〉』(1904〜05)などがそれである。
また09年にはドイツ社会学会の創立にあずかり、同年から叢書(そうしょ)『社会経済学綱要』の編集にあたり、自らもその第三巻として大著『経済と社会』(1921〜22)を書いた。
これはウェーバーの学問体系の総括とみなされる。
 なお、晩年に至るまで現実政治への関心も強く、第一次世界大戦中には無謀な潜水艦作戦やプロイセンの三級選挙法に反対し、
戦後にはドイツ民主党の結成に参画して、選挙戦では社会主義批判の論陣を張り、また憲法作成委員会に加わったのち、1919年ベルサイユ講和会議に専門委員として出席し、戦争責任追及の論拠を批判した。
他方、18年にはウィーン大学、翌年にはミュンヘン大学の教授となり、学生のために学問や政治の意義を諭す講演を行ったが、20年6月14日、肺炎のため急逝した。


75 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/03 07:22
■学説■
ウェーバーの業績は社会科学のあらゆる分野にわたるが、とくに注目されるのは、価値自由の精神と理念型操作に支えられた社会科学方法論の確立、
宗教的理念やエートスの歴史形成力を視野のもとに置く唯物史観批判、近代西欧世界を貫く合理化と官僚制的支配の今日的意義の指摘などである。
(1)方法論に関しては、価値理念や価値判断を鮮明にすることによって、かえってこれを自覚的に統制し、客観的な認識に到達することができるとして、事実認識と価値判断の峻別(しゅんべつ)、価値の相対化の必要を唱え、価値自由を主張した。
価値への関係づけと価値からの自由という一見矛盾した研究態度は、理念型的論理操作に媒介されて、客観的な認識を可能にする。理念型とは、ある一定の鮮明な価値観点から実在のある側面をとらえ、これを首尾一貫した一義的連関にまとめあげた思惟(しい)的構成物であり、
これと実在とのずれを測定、比較し、客観的可能性判断と適合的因果帰属という操作を介して実在を思惟的に整序し、社会科学的認識の客観性を保証するという働きをする。→理念型


76 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/03 07:23
(2)『世界宗教の経済倫理』に関する一連の宗教社会学的研究(1915〜19)においては、経済のもつ基本的な重要性は認めつつも、その一義的規定性を否定し、
むしろ行為主体(とくに社会層)の置かれた外的・内的利害状況と宗教上の理念(倫理・エートス・生活態度)とが相即したときに、この理念が人間を内側から変革し、
ひいては外部秩序をも変えていくことを力説し、歴史の変革力を経済よりもむしろ理念に求める方向を鮮明にした。
(3)政治権力の比較制度的研究(支配社会学)においては、有名な支配の三類型(カリスマ的・伝統的・合法的支配)を区別し、カリスマによる伝統的秩序の変革、カリスマの日常化によるその伝統的支配への埋没、
とくに近代社会の宿命的状況としての官僚制的合理化による機械的化石化とマス化を明らかにし、それが社会主義社会にもいっそう強化された形で持ち越されざるをえないことを強調した。
 以上のようなウェーバーの学説は、その後の社会科学に広範な影響を及ぼし、価値自由、理念型的把握、理解的方法に基づく学問論は、
ドイツ歴史学派ばかりでなくマルクス主義批判の根拠とされた。他方でその行為論や官僚制論、宗教社会学的研究は、マルクス理論を補完する意味合いをももつ点で、
今日なお積極的な意義を失っていない。→経済と社会 →職業としての政治 →プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神
〈濱嶋 朗〉

77 :魏伝図:03/05/03 08:14
こりゃいつのだ?↑
>マルクス理論を補完する意味合いをももつ点で、
>今日なお積極的な意義を失っていない
マルクス理論を補完などしていたら、今日「積極的な意義」など
持ちうるわけが無いではないか。


78 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/03 09:09
割れでもらったスーパージャポニカ2002でし。
     

79 :さやか:03/05/03 09:46
さやかだけど明日どうしたいい???

http://ime.nu/www.net-de-dvd.com/

80 :  :03/05/04 05:30
清水幾太郎まんせー

81 : :03/05/17 00:18
まんせー

82 :山崎渉:03/05/28 15:28
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

83 : :03/06/02 01:49
ザインとゾルレンを分けよう。

84 : :03/06/02 15:43
清水訳

85 : :03/06/03 01:31
原典でよめよ

86 :山崎 渉:03/07/15 12:40

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

87 :名無しさん@社会人:04/05/25 23:04
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1078829867/l50

88 :名無しさん@社会人:04/06/03 13:36
宮台先生さえ読んでればいいよ

89 :名無しさん@社会人:04/06/08 20:24
Grundbegriffe

90 :ふるちん@キモローディー:04/10/06 20:44:20
age

91 :名無しさん@社会人:05/03/04 10:02:38
から揚げ

92 :名無しさん@社会人:05/03/04 17:07:36
>>1
私も読み始めました。日本語訳がちんぷんかんぷんなので英語で読んだ方が分かり易い
気がします。本当はドイツ語で読めたらいいんですけど・・お互い頑張りましょう。

93 :名無しさん@社会人:2005/11/26(土) 01:29:20
ウェーバーの英語って実際どうなの?
彼の論文にある英語を覚えると英米の学者と議論するとき役立つの?
あと日常会話でウェーバーの英語(英訳)を使うのはどうなの?
気取った言い方なのかなw それとも簡潔?いや、回りくどい英語なの?

94 :名無しさん@社会人:2005/12/02(金) 20:39:19
批判して乗り越えるべき正典であることは確か。

95 :名無しさん@社会人:2005/12/14(水) 05:46:38
小室さんも指摘したとおり、意外と日本人は資本主義になじめないw
現在もいまだに半社会主義ww ウェーバー以前の日本社会なのかな?
今の学生、ウェーバーなんて読んでないだろ?大丈夫かよww

96 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 17:39:43
アンチ宮台はバカだから、ウェーバーも読んでないw

97 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 18:49:23
関係ないですけど、世界で最初に自由権が明文化された憲法ってなんですか?

98 :名無しさん@社会人:2006/05/05(金) 09:46:04
具体的には?

99 :名無しさん@社会人:2006/05/07(日) 02:36:38
ウェーバーを暗記するほど読んでれば、あとで楽だね。
息の長い仕事もできる。古典といわれるゆえんです。

100 :名無しさん@社会人:2006/05/08(月) 19:01:34
.

101 :名無しさん@社会人:2006/06/11(日) 10:53:21
http://jump.sagasu.in/goto/yuu/



102 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 12:01:41
よーわからん

103 :名無しさん@社会人:2006/09/25(月) 14:51:16
ウェーバーを読まなくても大学を卒業できるよね?

104 :名無しさん@社会人:2006/09/25(月) 15:34:41
ウェーバー>>>>>>>>>>ルーマン>>>>>>>>>宮台真司

ウェーバーを乗り越えたのがルーマン、ルーマンを乗り越えたのが宮台真司。



105 :名無しさん@社会人:2007/01/27(土) 22:50:10
ムズイ上げ

106 :名無しさん@社会人:2007/02/06(火) 01:53:36
>>104
下のコメントと上の序列が逆やねん

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

, ヽ }. }. ヽ ヽ    \ ヽ`、 | .|``-'ヽ__| .|  | _,!、ノッ'レ | / / ノ'   / ,/ {>  ||||||||
:}: } } |  |  | \    \ `、| .|`ヽ` 、__`''"`ー'`'' _,//|  | / /  / ,/   /   |||||||
/ j | ||l |、 ヽ  ` 、(⌒\ヽ、ヽ;|  `、;;,,,_ ̄ ̄ ̄ ̄,,;-' | ;; //,..-'"_,.-'",.   /   |||||||
 /: | |||i |ll、 `、  } r-、\\;;;   ` 、 ̄ ̄ ̄ ̄'"  /;;;/// _/  /  /  ||: |||||||
'"  | |||||  | \ヽ ト`- '  \{;;;,,    ,,,;;;;;;,,,,   / ;;;// /  /  /   ||| |||||||
   | |||||='   \} ,,`--、_ ``''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/'"  '"' ̄ ̄ __/    /||| ||||||

/test/read.cgi/sociology/1023927876/">★スマホ版★
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)