5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本に階級ってあるのですか?

1 :名無し:02/02/14 13:17
全然ないってことはないと思うんだけど。
でもどういう形で? と問われると答えるのが難しいような。。

2 : :02/02/14 13:18
東大医学部のちんぽはヤリコンを当然だと考えられる階級である。
ttp://tokyo.cool.ne.jp/inamasato/

3 :階級おおありじゃん:02/02/14 13:39
ゴールドカード持ってる人持ってない人。
会社から家賃が出る人、出ない人。
学問に没頭できる人、できない人。
子供の出来が、いい人悪い人。
かっこいい人悪い人。
彼女のいる人いない人。
etc.

4 :Keiji:02/02/14 14:31
ないから>3があげられた様な多くの例が出てくるのでは?

階級差というなら、見た目あるいは少し話しただけでわかる
位でないと言えないのでは?と思うのですが。

学歴と財産の多寡、つまり一代で得られるところに立脚する
階級はなきに等しい、のでは。

5 : :02/02/15 07:37
マルキシストにとって階級が存在することは絶対に必要でありそのためには
階級をつくってでも自分達の正しさを証明しなければならない

6 :名無しさん:02/02/15 08:22
しかし、課税最低限の引き下げだとか、相続税の軽減だとかで
階層化は進んでいくだろうな。

7 :名無し:02/02/15 08:24
>>6
階「層」化はね。

8 :京都さん:02/02/15 08:27
実は、一般人には入れない所が多いよ。


9 : :02/02/15 08:39
>>8
京大?(w

10 : :02/02/15 08:54
年収1500万あたりを境に階級があると思う。
1000万〜1500万あたりがいちばん負担率が高いんだよね。
そのあたりが上層階級への洗礼の場所かと。

11 :名無しさん:02/02/15 09:45
重複です。移動お願いします。

アメリカ同時テロは、本当に「あった」か?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1008484730/


12 :奈々@お腹いっぱい:02/02/15 11:22
>>1
社会学に関しては素人ですが言わせてもらうと、日本に階級はあります。
知らない人がまだ多いだけです。


13 : :02/02/15 11:28
>>11
新手の荒らしか?
>>12
死ぬまできづかなきゃ大衆にとってはないも一緒・・・っていうと書く○
がきれるだろうな

14 :奈々@お腹いっぱい:02/02/15 11:38
>>12
だから一枚岩な大衆なんて存在しないんですよ。
いるのは各階層に分断された人間だけなんですよ。
日本の同質性なんてほとんどフィクションです。
また、仮に事実だとしても90年代から同質性は崩壊し続けています。
原因はやっぱり産業構造の変化でしょうね。
わたしは、マテリアルとメディア(またはコミュニケーション)は
相互の影響し合うと考えます。

15 : :02/02/15 12:19
>>14
1枚岩じゃないからこそ、メディアの報道などで集中するのではないで
しょうか。

16 :Keiji:02/02/15 15:46
>>14、階級があることの証左が、
*階層化
*非同質性なんですか?

同質でない、または階層がある=階級がある、というご趣旨でしょうか?
それでは充分に説明されていないと思うのですが、あるいは「これが階級
のある証拠だ」と言うのをお示しいただければ、階級というのは具体的に
そこに属している人間がいなければ成立しないでしょうから。

17 :ベタでごめん:02/02/15 16:41
階層
人に使われてるかどうか/金があるかどうか
○/○:熟練工
○/×:非熟練工
×/×:低所得経営者
×/○:Bisinessman(日本語ではなぜか資本家)

階級
以下略

すみません、日本には階級も階層もないですね。しかも、ベタな
レスでごめんなさい。
 

18 :厨房な質問:02/02/15 16:51
 階級/階層ってのは、常識になっていなくても存在してるものなんですか?
認識されていなくても、階級/階層が存在し得るんだったら、貧富の差、学歴など
いろいろな変数で階層に人々を分類できると思うんだけど。
 ふと思ったんですが、会話が通じるか通じないかを階級/階層を作る境に
することってできないでしょうか?会話が通じる通じないって言うのは、
相手が話している内容を理解できるかどうかって意味で。話の内容が
理解できない一組の人がいたら、その二人は違う階層(か階級)に属してる
ってことで。でも、これだけじゃ足りないな・・・


19 :名無し:02/02/16 12:11
小泉政権になったということすら知らないオタ学者はどの階層だ?

20 :厨房な質問へのレス:02/02/16 15:33
>でも、これだけじゃ足りないな・・・

足り無いどころか、そんな切り方したらワケワカランぞ。
恋愛厨、宗教厨、あゆ厨、ヲタ厨、哲学厨、経済厨、
ありとあらゆる人間が幾片にも切り刻まれることになるだろうよ。

21 : :02/02/16 15:43
むしろ18のレスは、おそろしいほどわかりやすく階層的だと思うんだけど。

22 :Keiji:02/02/16 18:04
でも>>18、の言うことはありですよね。経験と蓄積でわかるようになる
話もある、と言う意味では。逆に自分一人の努力じゃわかるようになら
ない話が階級の有無につながる、と思うのですが。

まあ階層と階級を=ではくくれないですね。と考えてみると>>1、の方に
階級の定義をしていただかなくてはなりませんが。

23 : :02/02/16 18:15
18の視点はファシズムに通じる部分もあるけれど、相互理解という面を
重視してうまく修正できれば、階層間でのコミュニケートをスムーズにする
手立てでもありうる。

24 :さとし:02/02/16 18:35
村上龍(ドラゴン)が
これからの日本は階級社会がはっきり
わかるようになるだろうと言っていた!

25 :門外漢低学歴:02/02/16 23:52
 とりあえず人間が存在して以来の最初の階級って、霊媒みたいな宗教指導者
ですよね?個人的には、意思疎通の困難さ、客観的なヒエラルキー、各々の
階層、階級を決定づける何らかの要素満たしている、っていう、この3つが当てはまれば
階層なり階級なりがあるって言って思うけど、社会学的にはどうなんですか?
>>20
 ヒエラルキーがないから階層じゃないと思います。
 
 今日はこのあたりで・・・
 

26 :age:02/02/26 16:30
あげ


27 :コゼット:02/02/26 18:56
IQ120以上が上流階級の条件だと思います。

28 : :02/02/26 21:27
経済的には大して差はないけど、頭の中身の階層はあるな。
高校までずっと同質の集団の中にいたからあんまり階層を
意識したことはなかったんだけど、大学に入ってファミレスで
バイトしてみて世の中にはこんな世界もあるんだとびっくりした。

大衆は恐ろしいよ。関らない方が精神的に楽でいい。



29 ::02/02/27 02:05
小学校のときシとツ、ンとソの違いが分からないような
文字を書く人たちがいたが、これは大人になっても続いている
はずである。これは一つの例だが、知的レベルの階層化、
どれだけあるのだろうか?

30 : :02/02/27 13:27
1、専属の運転手を雇える(与えられている)人
2、ハイヤーを使える人
3、タクシーを使える人
4、バスを使う人



31 : :02/02/28 06:50
法律を曲げてでもやりたいようにある程度行動できる
人を動かして社会に何らかの影響を与える事ができる
って所からが上流階級なんじゃないの?

社会学って本当に機能してんの?
なんか社会の上っ面だけしか追ってないような気がするんだが

32 : :02/02/28 07:08
昔で言う、王様みたいな絶対権力者ってのは現代で言えば
大企業連合グループのオーナーとか政界のトップとか
巨大犯罪組織のトップとか、
巨大宗教団体のオーナーとかになるのかな?

33 : :02/02/28 09:11
うちは3代続く医者家系で、オヤジは大病院の院長をしてる。
俺は国立医大生。
こんな俺って上流階級?

34 :名無しさん:02/02/28 10:32
ウン、文句無し。

35 :勘違い(-_-):02/02/28 11:00
多くの掲示板コミュニティの発言者間にもある。
「僕は偉いんだ」と思いたいだけの勘違いくんもよくいる。

36 : :02/02/28 16:19
大病院の院長でも実質的な支配者ではなく、
お飾りだったら上流の下か、中流の上でしょ?

37 : :02/02/28 16:24
企業や団体の支配者は貴族。
その幹部は貴族の取り巻き

他は基本的に平民と変わらない

38 : :02/02/28 16:35
上流階級に入ると権力によるパワーゲームの熱い洗礼を受ける、
そして以後権力闘争に明け暮れるようになる。
だから価値観が中流階級の人間とは違う。
我々庶民は大企業や団体の
権力や圧力による不当なゴリ押し、捏造、操作などの
スキャンダルに激怒するが彼らにとっては当たり前のこと
彼らは中流以下の人間はモノのように動かすべきものだと考えてる
そのように考えると中世の貴族などとあまり変わらない

39 :人間関係は力関係:02/02/28 20:56
海外をも含めた多くの研究によれば、いじめという現象は、それぞれの国の社会文化
的背景を異にして発生しながらも、現象面では類似しているところが多くあります。
定義の上では、
1、被害の発生
2、被害の継続性ないしは反復性
3、力(power)の不均衡に基づく力の乱用
という共通した要素をもっています。
なかでも力の不均衡とその乱用という要素は、いじめという現象の本質を規定する
要素であり、不可欠な要素とされています。
ここいう力(power)とは、背景とする集団の規模や人数、能力や資質の違い、経験
や知識、人気度、地位、賞罰を与える個人的な資源や権限の差、社会階層の違いなど
に基づく他者への影響力を意味しています。このような力の不均衡は、およそ人間
が関係を取り持つところでは常に存在しており、この力の乱用も影のように忍び寄る
ことになります。このことはいじめという問題を個人の持つ属性によって生じる問題
としてではなく、関係性から派生する問題として捕らえる必要がある事を示唆する
ものです。
このように、いじめの基本的な要素を力の不均衡に基づく「力の乱用」に見出し、
被害性をこの「力の乱用」から派生するものとして把握するとすれば、そこには、
差別や偏見、社会的抑圧、虐待、権力の乱用などからもたらされるさまざまな被害
現象がリンクされてくることになります。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/02/28 21:02
半年後になればわかるだろうな。たぶん。
不況深刻だぜ。

41 : :02/02/28 23:13
>1
資産家、起業家:大卒で金持ち
専門職:大卒でそこそこ金持ち
それ以外の頭脳労働者:大卒で普通に金ある
フリーター、肉体労働者:高卒以下でなんとか生活できる金はある
ホームレス:学歴不明で生きていくだけで精一杯

42 :41:02/02/28 23:15
>1
資産家、起業家:将来安泰
専門職:将来安泰
それ以外の頭脳労働者:将来不安
フリーター、肉体労働者:将来不安
ホームレス:生きろ!

43 : :02/03/01 00:01
力をいじめに使うのは精神的、人格的な問題だが
力の的確な行使は、莫大な利益を産む
どの企業であれ機会があれば市場にロックオンして、
様々な力を行使してより多く独占しようとする
またそうしなければ生き残れない。

44 : :02/03/02 02:47
現代社会のあらゆる局面に蔓延する非人間的状況を象徴するキーワード"疎外"

45 : :02/03/03 00:03
社会の少数派(疎外された被害者)も
常に自己保存の為の組織化を計ってきたし、
またそういう中で反社会的な権力も育ってきた

46 : :02/03/05 10:12
現代社会は階級社会ではなく差異のモードである
               -ニクラス・ルーマソ


47 : :02/03/05 17:15
思うんだけど、「階級」というのは、特殊ヨーロッパ的な現象だったのではないか?
ブルデュー読んでて強くそう思うようになった。

48 :  :02/03/07 19:16
田舎に行くと、封建社会がキッチリ残っているぜ!
階級バリバリ

49 :   :02/03/08 02:03
最下層です。
http://ime.nu/members.tripod.co.jp/trotzdem/data.htm


50 : :02/03/21 16:43
>>46は誰だろう。

51 :ななし:02/03/21 18:18
あると思えばある。ないと思えばない。これ最高。

52 :顔も名前も出さずに毎月100万円:02/03/21 19:28
Future-Web(フューチャーウェブ)登場
なんと10,000円単位の収入    

●10,000円単位の高収入
 1件につき最大10、000円の高額収入。月収100万円以上も可能。
●画期的なビジネス!
 インターネットを利用したこれまでにない斬新で画期的なビジネスです。
●誰でも出来ます!
 インターネットが出来る環境の方なら誰でも参加可能です。
●専門的な知識は一切不要!
 ビジネスに必要なツールはすべて当社で用意いたします。また、サポ
 ートも万全です。
●詳細は今すぐHPをご覧ください。
  http://www.future-web.tv/7823/

53 :ななし:02/03/22 15:52
立場によってある・なし、が違うだろ?
で、階級・階層論の門外漢は両者の言葉の違いに気をつけながら、SSMの流れを見てゆく
ということでよろしいのでは?

54 :名無しさん:02/04/01 20:06
斎藤美奈子&永江朗の「甘い本 辛い本」
日本にも階級はある!(その1)
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/3a99074b2b5fa0105378?aid=p-miya0002&tpl=dir/00/00000000_0038_0000000012.tpl

55 : :02/04/03 06:25
バウチャーが導入されたら、階級が相対的にはもっと分かりやすくなるであろふ。
現前化したのか、産出されたものなのかは別として。

56 :nanashi:02/04/03 11:43
ていうか、みんな中流なんじゃないの。
2ちゃんにいるようなひとは、特に。

57 :天災:02/04/03 11:48
欧米のような階級はない。戦前は無理して作っていたけど。

58 :ななし:02/04/03 11:51
>>57
ということは、欧米より日本のほうが幸福ということですか?


59 : :02/04/03 14:27
観念論的な階級(意識)?それとも唯物論的な階級(構造)?

60 :天災:02/04/03 14:39
欧米より幸福というより、ただ歴史、地理的条件、他民族との接触の有無
宗教の違いというだけで、良いも悪いもないと思う。
日本国民には階級意識はないだろうし、社会構造的にも意識したものはないと思う。

61 :41:02/04/07 05:59
日本では、階級によって住むところも違う。
例えば、東京だと、
資産家、起業家は、東京の南に
専門職、それ以外の頭脳労働者は、いわゆる東京のベッドタウンに
肉体労働者は、東京の東に
ホームレスは、大都市に住む。

62 :盆栽:02/04/19 18:28
57さんの言うとおり、先進各国に身分差がないと言うのは誤解です。
ヨーロッパ各国にはいまだに身分階級が残っています、アメリカには人種差があります。
イギリスなどは下層階級が上流の着るようなものを着ただけでsnobbishと言われ同階級の人間から非難されることがあるという話です。
フランスでは中学校へ進む段階で大学まで進むコースと職人コースに分けられます、その人の能力よりも家系、身分差がそれを肯定しているのです。
見分けはいまだにファッションです、ブルーカラー、ホワイトカラーの語源もそこです。
その点、日本では一応「能力と努力とかツキ」で上昇できるチャンスは残されています。
しかし階級はないものの所得格差でその人の生活スタイルとか見られ方は変わりますね、お金が神様という宗教の国になってしまいましたから。

63 :           :02/05/22 01:49
階級 おもに生産手段の所有・非所有によって区別される経済的な地位にもとづくカテゴリー
階層 職業的な威信や学歴、所得などを指標に区別された社会・経済的地位にもとづくカテゴリー

64 :名無し社会学徒:02/05/24 03:25
 「ある」っていってるヤツァ、結局誰かのせいにしたいだけなんだろ?

65 : :02/09/15 00:11
この人には在るってよ

 http://debu1957.hoops.jp/essay48.html



66 :思うに:02/09/18 12:07
63が正しい。
したがって日本にも階級はある。

67 : :02/09/18 13:06
いやまて、一般的に、少なくともオレのイメージする「階級」
ってやつは、生涯かわらないもの、努力しても超えられないもの
というイメージがあるが?そういう点では日本には階級は無い!
と言い切ってもいいと思われるが。あくまで観念的だけどね。あ、天皇は別

68 :即アポコギャル:02/09/18 13:07
わりきり出会い
   
 http://go.iclub.to/bbqw/

女性に大人気
  メル友掲示板
  よそには無い
  システムで
  安心して遊んで
  楽しんでください。
完全メアド非公開女性無料!
男性有料ラッキナンバー
(111,333,555,777,999)
当選者には永久会員
パスワードと1万円プレゼント!!


69 : :02/09/18 15:09
>>1
男女間で階級がある。
恋愛、セックスで階級がある。

見よ、>>68 
女は無料で、男性は有料だ。


メンズリブについて    言語論的転回編
http://jbbs.shitaraba.com/news/bbs/read.cgi?BBS=273&KEY=1032173328&LAST=100

掲示板「2ちゃんねる」から、「オトコ差別、男性解放、
男の言い分」などをテーマに、スレッドを集めました。
2ちゃんねるの、いろんな板の男解系スレをチェックできます!
「網版★男性中心」 http://members.tripod.co.jp/tumiki_siva/
「メンズリブ板」 http://jbbs.shitaraba.com/news/273/

70 : :02/09/18 20:16
あると思えばある。
ないと思えばない。
階級の定義の仕方での違ってくる。
お前の考え方次第だ。

その意味で、異性と同じ。
部スと思えば部ス。
かわいいと思えればそれはかわいい。
お前の主観と他人の考えが異なっても、お前が良ければそれでOK!
just for You!

71 : :02/09/18 20:20
地球が何で丸いか、知ってるか?
お前のためだ!
猫の肉球が柔らかいのもお前のためだ。
小泉総理がダンディなのも、お前のためだ。
これらと同様に、階級という言葉もお前のために存在している。
just for you!

72 ::02/10/13 13:01
霞会館に入れる人じゃない?

73 :真実:03/01/02 17:57
   あるネット関連会社の社長は、「いずれにしても2ちゃんねるは
資金が底をつけば終わり。あまり知られていないことだが、
2ちゃんねる内部関係者によると今、大手通信会社系が調査費名目で資金提供している。
だが、それが止まれば続けてはいけないだろう」と証言する。
2ちゃんねるが判決によって力を失った場合、資金提供の打ち切りも予想される。
http://ascii24.com/news/reading/causebooks/2002/07/01/636911-000.html

 以下、別の記事のキャッシュ http://memo2ch.tripod.co.jp/article.html
 2ちゃんねるに近いあるインターネット関連会社の社長は、2ちゃんねるの幹部から得
た話として証言する。「2ちゃんねるは、運営者や幹部などがそれぞれ別々に会社を
作りカネの流れを見え難くしているが、実際の資金源は複数の大手通信会社系からの
調査費名目のカネ。月額で計約700万円と言い、年間にすれば1億円近く。額はともあ
れ、これは通信会社系的には、ぼう大なトラフィックを調査すると言う表向きの理由
が一応は立つ。自社系に都合の悪い書き込みがされた時に優先的に削除してもらうこ
とも期待している」と前置きし「通信会社系の削除の期待も含めて、2ちゃんねるは
総会屋と同じになっている」と言うのだ。
 その具体的な理由として社長は、こう話す。「2ちゃんねるはボランティアの削除人
が書き込みをチェックして、好ましくない書き込みを一所懸命削除している、という
ことになっているが、あれはウソ。削除人には給料が支払われ、その給料の原資と
なっているのが、まずいことを書き込まれた企業が削除要求とともに渡す裏金。これ
はまさに、総会屋の構図そのものだ。これまで裁判になっているのは金額で折り合え
なかったり、裏金を出さない強い態度の企業とだけだ」


74 :山崎渉:03/01/17 16:18
(^^)

75 : :03/02/16 23:01
ヨーロッパの上流階級は固定されている。
日本の「上流」の多くは「成金」「成り上がり」だから、このご時世、転落することも多い。

76 :nanasi:03/02/18 00:06
橋本健二著「階級社会日本」は結構面白いよ。

77 : :03/02/18 19:00
スイスも階級社会なの?

78 : :03/03/04 16:56
^ ^;

79 :山崎渉:03/03/13 13:04
(^^)

80 : :03/04/06 04:21
階級はともかく、階層分化ははっきりしてるだろ。
地べたに躊躇なく座れるガキドモは、まちがいなくLower 

81 :山崎渉:03/04/17 09:32
(^^)

82 :山崎渉:03/04/20 04:41
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

83 :山崎渉:03/05/21 22:36
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

84 : :03/05/28 00:40
自衛隊、警察、消防、刑務所、入国管理局、海上保安庁などに階級がありますが

85 :山崎渉:03/05/28 15:10
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

86 :名無しさん:03/06/25 00:33
2chに入り浸ってるやつもLowerだな

87 :山崎 渉:03/07/15 12:48

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

88 :age:03/07/18 18:54
age

89 :fsff:03/07/25 14:30

□■□スーパー発情集団・『共産党』□■□

痴漢冤罪被害者ネットワーク代表 長崎 満氏 下半身盗撮容疑で逮捕。
最近何かと話題の共産党員がまたやってくれました! 自ら痴漢冤罪への
問題提起者として名を轟かせている長崎満氏が、何を血迷ったか電車内で
女性下半身をカメラ付き携帯電話で撮影。周りが騒ぎ出したら内容消去を
した上で本体を破壊! その挙げ句酔っていて記憶にないとの弁明・・・。
 なんだ!ただのエロ親爺じゃん、しかも正義の仮面をかぶった。
エロいのは百歩譲るとしても、聖人君子面してるのがまったくもってして許し
難いなぁ。 でもこれっていかにも共産党のやり方だよねぇ。
自党以外は全て汚れていて、共産党だけは清廉潔白を謳いながらその実、
夜の官房長官?寺坂大先生、幼女強制わいせつ党員、そして今回の冤罪?
被害者の旗手!長崎氏と、本能のままに突き進んでる有様。
共産のイデオロギーの根本は身分の上下がないことだと思うけど、体の上下
で人格が違い過ぎるのは洒落にもなりません!
それとも共産党員は全身下半身かっ!!!!!!!


90 :ひかる:03/08/01 06:47
僕は詩人で芸術家で思想家のひかるです。
お前らのようなくだらない2ちゃんねらーにも、
ニーチェを超えた僕の高貴な哲学理論(ひかる主義)を教えてやってもいい。
掲示板にどんどん書き込んでくれ。ただし、荒らし厳禁。馬鹿丸出しの糞AAも貼るな。
特に女性は歓迎します。携帯の番号教えてください。

『Cracker Terrorism 国際貴族主義連合』
URL「http://www.geocities.jp/hikarurutakashi2000/framepage5.htm

注:僕は気難しい。くれぐれも敬意を払って発言してくれ。キレる。
  僕は統合失調症だから何をしても許されるエリート。それを忘れるなクズども。


91 : :03/08/01 07:22
>>80
それは所得やステイタスによって規定される低階級者の行動様式なのではなく
欧米カウンターカルチャー直輸入の「ファッション」ではないか

92 ::03/08/01 07:29
http://www.vesta.dti.ne.jp/~hi-lite/sample.html
簡単に見れたズラ

93 :ビッグバン宇宙論は完全に間違いでした!!!!!:03/08/01 18:58
科学者よ、恥を知れ!
ビッグバン宇宙論は完全に間違いだった!
科学の原則を無視した、デタラメのインチキ理論だったのだ。
そして、そのビッグバン宇宙論の世界的な浸透は
アメリカ、ユダヤ・キリスト教勢力による世界支配のための思想的な戦略なのだ!
また、ビッグバン宇宙論の思想によって戦争が起こり、
貧富の差がひらき、終末的な絶望感が世界に蔓延しているのだ。
ビッグバン宇宙論は世界の平和を揺るがす、悪の元凶となっているのだ。
ビッグバン宇宙論とは、
「宇宙は『無』からビッグバン(大爆発)によって誕生した」という理論である。
この理論は、ユダヤ・キリスト教の創造神話(神が天地を創造した)そのものである。
ビッグバン宇宙論の実態は、科学理論ではなく宗教思想なのである。
『無』は科学的に証明できるものではなく、
そして、『無からの誕生』も科学では証明できるものではないのだ。
ビッグバン宇宙論が科学の正統であるという思想を、世界中の人々に
浸透させる戦略が成功したことにより、ユダヤ・キリスト教勢力の
世界における優位性が確立されていったのだ。(20世紀に)
そして、その思想的支配の最大の例が、アメリカやイギリスによる
イラク戦争なのだ。
ビッグバン宇宙論の浸透により、世界中に終末思想(世界の終わり)が蔓延してしまっている。
そのことにより、自己中心的、せつな的、短絡的な考え方が社会に広がっている。
科学的に間違っているビッグバン宇宙論から脱却しなければならない。
そして、宇宙は無限だということを理解しなければならない。
人間は本当の宇宙観、世界観を構築し、
新しい時代に進んでいかなければならないのだ。
ビッグバン宇宙論が世界を支配している限り、平和な世界にはならないのだ。
そのことを科学者は重く受けとめるべきである。
平和な世界を!!!!!!!!!!!!!



94 : :03/08/01 20:09
        ヒュン ヒュン   ヒュン
ヒュン ′ヽ へ;.=-′ヽ へ ′ヽ へ ヒュン
   ( ̄∀ ̄≡ ̄∀ ̄,≡∵ ̄∀ ̄)  ヒュン
    /  ;.≡\ ≡ ―=;:.  \ ヒュン
  ⊂( ._;ヽノ__':,=   ⊂ヽ/  ) つ  ヒュン
   Σし(__,;≡=;:.= ..,=;:,.-_)て       
  シュタタタタタタタタ                 
                           ∧_∧
                          (    )
ヤツは間違いなくニュータイプだ!

95 : :03/08/01 20:18
aru

96 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:14
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

97 :山崎 渉:03/08/15 18:36
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

98 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

99 :ageman:03/11/15 17:10
保守age

100 :校長が強盗:03/11/15 17:43
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


101 :  :03/11/15 23:16
ストロー級やらヘビー級やらたくさんある。僕はミドル級だよ!

102 :nameless:03/12/14 00:41
法人>個人

103 :蝶亀:04/01/19 23:56

>>17には誰も突っ込まないの?

104 :名無しさん@社会人:04/05/15 20:13
社会学者の階級はその研究に反映されることもあると思います。
学者という仕事をしていることから上流には属さないと思うんですが、
上流とおぼしき人で社会学やってる人っていますかね。


105 : :04/05/15 22:48
特殊部落民

106 :名無しさん@社会人:04/05/15 22:57
漏れの母親、某大型スーパーで働いてんだけど、このまえ部落関係のビデオ見せられた上に
感想を書いて提出しろという、わけのわからんことをやらされたそうな。
別にその店舗のある地域に、部落があるという話を聞いた事をないのだが・・・・・

107 :名無しさん@社会人:04/05/16 07:42
>106
鬱な話ですね。
コンビには差別しないからいいんですが、
コンビニだらけってのもつまらないものなぁ。

108 :名無しさん@社会人:04/05/27 18:32
身分と階級

109 :名無しさん@社会人:04/05/27 18:48
お盆や正月、GWに海外旅行行ける人たちは
俺より階級が上の気がする。

110 :名無しさん@社会人:04/05/29 10:24
部落民はかつてはともかく現在は階級とは言えないのではないか。
スラム化した部落も殆どなくなった今は単なる地域コミュニティ、もしくは
穢多系部落なら特定産業で形成される利権集団ではないか。

111 :名無しさん@社会人:04/05/30 22:01
頭空っぽで碌な本を読まなくても中流を名乗れる変な日本

112 :名無しさん@社会人:04/05/30 22:13
確かに漫画読んでラップ聞いてる家庭が中流って、悪い冗談だよね。

113 :名無しさん@社会人:04/05/30 23:07
マンガ読まない階級なんて
どこにもいないじゃん
しかも活躍するラッパーは中流以上だぞ
ジブラなんて富豪の息子だし。

無知杉


114 :名無しさん@社会人:04/05/31 17:30
日本に階級はない。あるのは階層。
金持ちしかいけんようなところがあったとしても、
そんなことは階級とは関係ない。

115 :名無しさん@社会人:04/05/31 18:21
上流・中流=メインカルチャー
下流=サブカルチャー

という構図はWW2以降どこの国でも崩れてるでしょ。
日本の場合は特にそうだが。
昔の帝大生と今の東大生じゃ教養のレベルが違いすぎる。

116 :日本男児:04/06/06 02:34
114に賛成
私も日本には階級と呼べるものは極端になりすぎて(中間階級の肥大化)
そもそも一般レベルと階級と呼べない
存在するのは中間階級内での階層のみ


117 :名無しさん@社会人:04/06/06 04:50
日本にないのは上流階級
けど下流は存在するじゃん
巷に溢れるDQNがそれだ


118 :鈴木 宗男:04/06/06 08:04

日本は貴賤社会だよ。
騙されちゃだめだよ
金の無い人間は、社会のボルト1本にも満たない
鉄のカスだよ。
投票用紙は平等だよ。
待っててね。


119 :名無しさん@社会人:04/06/06 08:14
  /        ヾ  /       ~`ヽ
         /           ヽ;:  /"""ヾ   ヽ
        /        ;:;;:::''''   l /;:;;:::'''  \   i
      /        /;:;;:::'''           ヽ  ヽ
      |         |               ヽ  |
      /        ;/                ヽ ヽ
     /        ;:;:ヽ            ,,,,;;::'''''ヽ  |
     n          /  ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ ヽ
     u          |  "   __ ::::  '"ゞ'-' |  |
     r          |.    - '"-ゞ'-' ::::::..      |. |
     u         ;:|           :::::::       | :|
      p         ヽ.         (ぬるぽ    | |
      o       /ヾ..                  | |
      |          |         __,-'ニニニヽ .  |  |
..       |        `、ヽ        ヾニ二ン"  /  |
        |         ヽ\             /  |
        |          l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ./
        ヽ.        :人      `ー――'''''  / ヽ
        /;:;:;:;;:;:;: _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |
    ,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/


森田Goです。

120 :名無しさん@社会人:04/06/08 19:57
下流は存在する

121 :名無しさん@社会人:04/06/08 20:03
豚もおだて(ry

122 :名無しさん@社会人:04/06/10 16:02
階級と階層ってどこがどういう風に違うんでしょうか?わからないんで教えてください

123 :名無しさん@社会人:04/06/12 20:51
階級イデオロギーはないが(一億総中流意識)、
経済的な格差による階級差は存在する。

124 :名無しさん@社会人:04/06/12 21:05
>>123

> 経済的な格差による階級差は存在する。

格差だけでは階級にはなりませんね。

125 :名無しさん@社会人:04/06/13 04:05
旧華族がいるだろうが
階級がないと思いたいのはわかるけど、
雅子さん問題の根元は学習院の屑だろ

126 :名無しさん@社会人:04/06/13 10:21
>>125
> 旧華族がいるだろうが

旧華族は階級ですか?なにゆえ?

127 :名無しさん@社会人:04/06/13 11:21
>>126
政略結婚がバリバリまかり通る一族は階級を形成する。
そういう意味では同和な人も階級。

日本は対外的には今でも「帝国」なのは知ってるよね?
パスポートが菊の御紋(天皇家の家紋)だし。


128 :名無しさん@社会人:04/06/13 15:57
資本家階級と労働者階級
身分と階級を混同しないように

129 :名無しさん@社会人:04/06/22 12:44
日本に階級なんて存在しない。自分が特権階級にいるって
勘違いしてる馬鹿がいるだけ

130 :名無しさん@社会人:04/06/22 15:06
>>1
答えてあげるよ。

あると思えば、ある。
ないと思えば、ない。

以上。
定義の問題に過ぎない。

131 :名無しさん@社会人:04/06/22 15:56
資本家と労働者は階層だね。
そして階層の流動性が完全に遮断されたら階級化するという事だろうね。


132 :名無しさん@社会人:04/06/22 17:37
1の問題にしてる現代の階級とは話がズレそうですが
関西人(複数名)と話してると、向こうは階級社会のように思えます(自分は関東人)
特に神戸人京都人と話してると感じる。やっぱり長い間都があったせいなのか?

133 :名無しさん@社会人:04/06/22 17:43
風説の流布で通報まつり開催中!今すぐご来場ください。

http://news12.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1087891905/


134 :名無しさん@社会人:04/06/22 18:41
かいきゅう [階級]

(1) 段階. (類)等級 (2) 地位. (3) 経済的利害などが同じような条件にある人々の集団. (類)階層

135 :名無しさん@社会人:04/06/22 18:50
階級は学歴です。階層は今2極化してます。

136 :名無しさん@社会人:04/06/22 18:53
そのうち身分化しそうだな

137 :寺嶋眞一:04/06/24 21:03
昔は、武士階級があった。
今は、中産階級か。
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/




138 :名無しさん@社会人:04/06/25 12:04
何かの本で「日本の資産は、わずか400人ちょっとの人が握っている」という記事を読んだ記憶がある。
日本の階級差は極端に大きいが、身の回りのほとんどがその他大勢だから階級の存在に気付いてないだけかも。

その前に、学歴も一種の階級だよね。

139 :考える名無しさん:04/06/25 23:28
>>138
正確には400人ではなく400家系。
数的には300とも600ともいわれるけどね。
どこの国も数百家族で権力や富が握られてるのは確かだね。
イギリスのジェントリーが300家族だったかな。

140 :名無しさん@社会人:04/06/26 01:44
それ何の本?


141 :名無しさん@社会人:04/06/26 10:22
>>139
三十数家系、四百有余人ではなかったか?

142 :名無しさん@社会人:04/06/29 21:56
あぼーん


143 :考える名無しさん:04/07/03 19:28
>>139さんの「400家系」は「400家族」の間違いでは?
明治以前の藩主の家系を考えると
300藩あったのだから300〜400家系で正しいとも思うが。。。
ただ「家族」という記述が何かにあった気がするし。。。

144 :名無しさん@社会人:04/07/04 01:29
関係ありそうなので張っておく

国会は半数が血族議員! ◆二百の家系による日本支配◆
http://www.notnet.jp/data/heredity2-1.htm

145 :遊び猫:04/09/26 11:17:18
>>144
‘階級化’が進んでるってか。
明治近代化の開始いらい日本が
どんどん悪くなっている証拠のひとつでつね。
『ルカーチの存在論 欲望・他者・自然のトリオロジー』
(石塚省二先生、東京農業大学出版会)
面白いど、っと。
すかす、おれもずいぶんとめちゃくちゃな(笑)。

146 :名無しさん@社会人:04/09/26 12:19:36
石塚のゼミに出ているのか…
なんとなくわかった、遊び猫キモイな

147 :遊び猫:04/09/26 12:37:16
そういうわけで、って、どういうわけかってえと
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1092558090/l50
の194〜198に書いたから読むように。
何しろそういうわけで、
日本には「階級」はにゃい!キッパリ。


148 :遊び猫:04/09/26 12:43:55
>>146
石塚先生のゼミには出とらんよ。
ま、東京情報大学の学生がこれ見てたら、
ぜし、受講しなさい。
日本に居ながらにして世界の<知>に触れることが出来るよ。
まあ、他にも居るだろうが。

間違っても宮台は、まあ、都立大だから、
間違えようはないが、んでも、
都立大生が見とるかもしんないから、
まあ、お薦めしない。

149 :遊び猫:04/09/26 12:46:58
>>1
まじめな話、河村望先生の諏訪調査報告と
『古事記を読む』は、‘日本の階級’を考えるのに
参考になると思うよ。

150 :名無しさん@社会人:04/09/26 13:00:17
>>147
運命共同体って知ってる?
上には上の運命があるというあれですよ
卓上の理論だけじゃねぇ・・・本当のとこらは分からんよ

151 :遊び猫:04/09/26 13:06:56
>>150
またまた、わけの分からん。

西ヨーロッパ近代キリスト教階級社会においては、
‘運命共同体’が階級的に形成される。
日本においては、空間的に、つまり、地縁みたいなもんだな、
空間的に形成される。
おおまかな、話、よ。向こうに住んだわけじゃないから、
どの程度か知らんが、人間と人間が社会を形成するありようは、
何がしか似通っているはずだから、階級的、空間的といっても、
程度の問題だが、ね。

152 :遊び猫:04/09/26 13:10:43
>>151続き。
空間的だってことは、さ、上も下も「いっしょの」運命共同体を
形成するってことさ。それにしても、運命共同体、ねえ、
なんなの、その運命共同体ってのは。

おぬし、ゲゼルシャフトとゲマインシャフトを混同してにゃいかにゃ?

153 :遊び猫:04/09/26 13:20:59
>>152めんどくさいから、続き。

たとえば‘今現在の上野千鶴子ゼミ’は、利益で結びついた、
‘利益共同体’。先生が居なくなりゃ雲散霧消。会社組織もそう、ね。
ヨーロッパと日本じゃちょと違うらすぃが。こりが、ゲゼルシャフトだにゃ。

一方、人間の紐帯によって結ばれた‘社会’ないし‘集団’が存在する。
それがゲマインシャフト。

運命運命、って、なもな、関係ないの。人間の意志の問題。

「運命なんて一番後ろからついてくればいいんだ!」って、
「運命」向かっていったのはチルチルだったか、ミチルだったか、
なにしろ男の子、ね。メーテルリンク『青い鳥』。

154 :名無しさん@社会人:04/10/19 13:36:21


155 :名無しさん@社会人:04/10/19 18:36:14
階級って言葉つかわんくても説明できちゃうじゃん・・(´・ω・`)

156 :名無しさん@社会人:05/01/17 01:40:02
中間分衆と週刊文春は響きが似てる

157 :名無しさん@社会人:05/03/11 20:25:08
階級の定義を教えてくれ

158 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 06:59:36
>>1

「階級」があるかないかではなくて、
そういう概念を用いて分析することが有用な現象が
日本にあるかどうか。

日本の社会学界でおこなわれている研究の実態としては、
定義をはっきりさせずにマジックワードとして使っているか、
自分の政治信条や倫理観に適合するよう恣意的な定義を
与えているに過ぎない。


159 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 12:13:12
>>158
ようはお前も「階級」を使わせたくないような
「自分の政治信条や倫理観」を持っているってことじゃん。


160 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 12:43:25
戦前は天皇家からの距離とかいろんな階級の指標があったと思うけど、
今はどうだろうね。階層はちゃんとあるよね。

161 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 12:55:26
階級も階層もclassの訳ってことでは同じでしょ?

162 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 12:58:58
階級はある。当たり前。
ないと言っている香具師は中産階層(と自己規定している香具師)に多い。
旧家と貧民は日頃階級の存在を意識させられる。
俺(貧民)が嫁(旧家)と結婚するときに嫌と言うほどそれを味わった。

163 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 13:07:36
「意識」の上では一億総中流です。日本は。

その「意識」を崩すキャンペーンが最近行われていますが。

164 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 14:27:21
ありません ねじれ現象傾向だから。旧家で開業医の息子がカジュアル大好きで吉野家大好きで、商社マンの友人のほうが、食物で優劣つけて他人を見下したり、やたらフォーマルやパブリックとお堅い事をいうので

165 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 14:31:54
ワタシは旧家だけど、家庭内はアバウトでカジュアルだよ というかサラリーマンのほうがお堅くて、選民意識が強くてまいった。

166 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 14:44:24
>>161
 社会学では区別してるようです。階層はstratumの訳語です.
階級というとマルクス主義からの連想で所有とか支配関係がからむからでしょう。

167 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 21:01:13
で、階級って何?

168 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 21:41:48
たしかウェーバーもKlassという語を使っていたね。

169 :168:2005/04/22(金) 21:44:27
ごめん。スペル間違えた。Klasseが正しかった。

170 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 22:06:58
>>166
その辺の区別は社会学的に統一されているのでしょうか。
classはどちらかというと経済学方面から取り入れられた語だったのかな。
たしかスミスやリカードも使っていますよね?

>>167
ウォーナーの概念だといちおう相互評価法ってのがありますよね。
この人が使っていた語はclassだったかな?

171 :166:2005/04/23(土) 14:35:15
>>170
 古い辞典ですが、
ーーー社会学で比較的多く使われる用語法からすると、
階級が歴史的・過渡的概念であって、敵対的な力関係を
含むのに対して、階層は非歴史的・機能主義的・操作的分類概念
であって、力関係を含まず、上下・優劣の差別評価によって識別された
威信序列の連続体において一定の地位を共有する(したがって、共通の
指標によって特徴づけられる)一群の人々を意味する.この意味での
階層は、統計的集団とは異なり、それぞれ共通または類似した状況と
それに対する意識・態度・行動・生活様式を共有し、しかも支配的
共通価値を多少とも分有してそれに同一化するため、階級のように
敵対と断層ではなく、適応と連続とによって特徴づけられる。−−−

   社会学小辞典  有斐閣  昭和52年

172 :名無しさん@社会人:2005/04/23(土) 16:21:16
フランス革命は、人権宣言では非常に立派なことを言いましたけれども、それを実定化して
いくための法と制度というものにおいて大変な間違いを犯した。
その結果、あのフランス革命は大変な災厄を招いたわけでございまして、フランス革命二百
年のときも、フランス国内では、必ずしも心の底からフランス革命を祝うことはできない、
そういう議論があったわけでございます。それは何かというと、人権観というものももちろ
ん問題であったんでしょうけれども、しかし、何よりも、それを支える法と制度の議論があ
まりにも大ざっぱ過ぎた。
 一方、ハンナ・アーレントなんかがとりわけ強調することですが、アメリカ憲法は自由の
確立に成功したという言い方がされます。それは、なぜそれができたかというと、そのため
の法と制度において、アメリカ憲法は卓抜な工夫を行ったんだ、そういうことを言うわけで
ございます。
そういう意味で、私は、余り理念的な、自然権だというような、そういう形而上学を振
り回すのではなくて、もっと権利というものを経験主義的にとらえ、なおかつ、それを
支える法と制度というものはどうあるべきかという議論を現実主義的に展開していくこ
とが、権利のためにも必要ではないのかということを主張したいわけでございます。


173 :名無しさん@社会人:2005/04/23(土) 20:52:44
僕は3年間日本の田舎に住んでいたアメリカ人です。皆さん、外に出て、本をしまって、庶民(農民)と直接に話してみればどう?

174 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 23:03:56
農家は農家であって庶民ではない。

175 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 05:18:55
アメリカで3100万人飢餓で苦しんでいる。8人に一人だ。
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/cat167444/
http://www.freepress.org/columns.php?strFunc=display&strID=787&strYear=2003&strAuthor=2
TheFreePress2003/12/19の記事より。米国民の8人に1人、約3,460万人が貧困状態で、
その内1,300万人が子供。アメリカ合衆国は先進国としては最大の貧困児童数で、
寿命は最低という深刻な事態になっている。
しかも、約3,100万人のアメリカ国民が、次の食事を入手する手段を持たない
「飢餓状態」にあるという。

2ちゃん経済板の住人は米国や外資、竹中大臣を批判している。
そして、日本の社会に階級社会が到来すると騒いでいる。
"Winner takes all."または"The Winner takes it all."
この英語は「勝てば官軍、やらずぶったくり、何でもあり」
「100人のうち1人の白人だけが大金持ちになり
 残りの99人の有色人種が餓死する。」という意味だ。
2ちゃん経済板の住人はやがて日本がこのような
"Winner takes all."の危険極まりない社会になると警告している。
我々の感覚で耳を傾けていると、
「日本の子供たちや孫を欧米の外資や北朝鮮、中国から守るために
 国連安保理の拒否権を手に入れて核武装をすればいいじゃないか。
 日本の安全保障が米軍におんぶに抱っこの形態から成長して
 自前の核ミサイルで中国や北朝鮮から身を守れば、
 米国からBIS規制もなにも強制されることなく経世済民ができるじゃないか。」
と考えはじめるはずだ。ところが、彼らの言っていることにいろいろな矛盾点や
内弁慶のきらいがあるのでしばらく言動を観察してみると、経済板の住人は
「日本が核武装するくらいなら、100人の日本国民のうち99人が
 貧困層に落ち込んで餓死してもかまわない。」が彼らの本音のようだ。
つまり、自分がいつでも海外脱出できるエリートだという自信があるから、
元高級官僚の森永卓郎のように口先で内政を批判して庶民の味方であるようなポーズを示しつつ
本音では100人中99人が餓死する"Winner takes all."を支持している。

176 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 11:31:41
米国人の四人に一人は無識字者だと聞いたが、これは本当なのかなあ?

177 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 12:18:25
英字

178 :名無しさん@社会人:2005/05/15(日) 09:20:36
ここでいう旧家ってどういう定義?

3世代くらいのぼれば誰でも大体「偉い」親族が見つかるはずだけど。
数的な問題として。誰でも旧家名乗れるんじゃねぇの?

179 :名無しさん@社会人:2005/05/21(土) 15:57:22
>>175 森永は官僚じゃなくて専売公社出身

180 :名無しさん@社会人:2005/06/15(水) 21:40:34
ttp://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20050615



181 :名無しさん@社会人:2005/06/15(水) 23:48:14
関西はある。
住んでる場所で綺麗に分かれる。

枚方、寝屋川なんて人間と見なされない。


182 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 06:16:35
階級と貧富の差などは分けて考えるべき。
日本は所得格差は広がっているけど、階級とは違うと思います。つまりイギリス
のように貴族制度が確立することはないのは言うまでもなく、「あの家は名門だ」
っていうのも、日本では長い目で見たら、固定しないと思います。
三代目って、日本では「ぼんくら」の代名詞だし。良くも悪くも日本は
価値観がクニャクニャしてるから、イデオロギーで価値観が固定して動かない
フランスとかと比べて、そういうのは固定しづらいと思います。

183 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 11:00:28
普通に天皇とその配偶者からなる皇族、それ以外の皇族、国民
じゃだめなのか?
別に皇族を悲観視してるわけではないけど、一線があるのは事実

184 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 12:39:25
>>182
日本では貧富の差=階級になるんだろ?

185 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 18:57:05
たしか、階級は生産手段所有の有無が決めると習ったような、
習わなかったような。
そんで、貧富の差はその結果でしかなく・・・・・、
うーん、忘れたよ。

186 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 19:45:42
ゆとり教育は階層化固定のための陰謀だったってホント?

187 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 19:46:37
陰謀だったかは知らないが、実効は上げたな。

188 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 20:33:08
階級はある!
なければ社会学の存在理由と権威が考えられないからだ。


189 :abc:2005/06/17(金) 20:50:03
僕に言わせれば、「階級はあるのかないのか」が議論になる事自体が、この
社会に階級はないか、少なくとも無視しうる程度にしかない事を示している
と思います。183の人が言うように、皇室は階級と言えるかもしれないが、
人数が少なすぎる。コップの水に砂糖が1つぶだけ入っている時、「この飲み物
は糖分が入っています」と言うことにどれだけの意味があるか。
 家庭環境などによって人生のスタートからハンディがあったりなかったりは
あると思うけど、それを階級とは言えないと思う。ハッキリと上流階級と言える
のは、その社会の中で、あの人たちだけにしか手の届かない文化的高さが
ある、みたいなことを自他ともに認める家柄がたしかにある時だと思う。
平安時代の貴族とか。また、イギリスの貴族みたいに、いざ他国と戦争になったら
自分たちがいちばんの危険を顧みず国のために闘うんだ、という気概があっ
たりすれば、それは貴族階級と言えるかもしれない。日本でそれにいちばん近い
のは世襲の国会議員の一族だと思う。でも彼らの一族の人数は、政治的には
問題かもしれないが、社会的には無視して構わないと思います。

190 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 21:10:52
グローバル経済の恩恵を受けるものと受けられないもの。
これが21世紀の階級だ。
日本もジニ係数が激増してるし。

191 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 21:16:01
トーマス・フリードマンは階級を象徴としてこう言う。
「レクサス」と「オリーブの木」だと。
グローバル時代の階級をうまく表現している。



192 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 21:22:34
企業が国際標準の会計を導入してリストラが進んだ。
結果的に株価は上がった。
こうして経済格差は広がり、グローバル経済の恩恵を受けられないもの
は「オリーブの木」にしがみつく。
しがみつくこと自体わるいことじゃないけど、それに自我を投影する。
それが疎外としてのナショナリズムだ。

193 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 21:26:42
やはり人質事件はチョンが原因。世界中に嫌われるチョン!

カンボジア北西部のシエムレアプで起きた国際学校人質事件で、逮捕された男らは当初、
身代金目的に韓国人の子供2人を学校から誘拐する計画だったことが分かりました。
主犯格のチア・ソコム容疑者(23)らが語ったところによると、ソコム容疑者は、かつて運転手として勤務していた
韓国レストランのオーナーに恨みを抱いていて、仲間と共謀して、このオーナーの子供2人を学校から誘拐し、
身代金を奪おうと計画しました。ところが、16日に侵入した教室にこの2人がいなかったため、
仕方なく学校に立てこもることを決意したということです。
ソコム容疑者は、およそ3カ月前からシエムレアプ市内に入って、現場を下見するなどしていました。
この事件では、ソコム容疑者ら実行犯4人に加えて、計画に加担していた29歳の男が新たに逮捕されています。
ソース ANNニュース
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index2.html?now=20050617150439
関連
【カンボジア】生徒70人人質に立てこもり[06/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1118898620/


194 :名無しさん@社会人:2005/06/18(土) 20:53:37
僕ってば 倉敷市26歳 こう見えても 立命館大卒 ニート じゃなくて エリト!
小中高大 大学院 いつもテストは 90点 答えを憶える 勉強だけは よくできて  
そんな自分も 体育の時間は クズ扱い ホームルームは 黙りこみ 文化祭では 下っ端で
遊びといえば ゲームやパソコン 部屋にこもって ひとり遊びで 集団行動 知らずに育ち
中学時代は 帰宅部で 高校時代は おたくのクラブ 大学時代は サークル入るも すぐやめて
バイトをするのも 面接怖いし 気は利かないし 動作はとろいし 孤独になるから まったくやらず
自動車教習 教官怖いし 体も動かず 登校拒否で 親のお金を ここでもまたまた ドブに捨て
就職するのも 浪人するのも いやで進んだ 大学院 希望とプライド 学歴だけは 高くなり 
難関試験は 余裕で通過 面接受けても ほとんど喋れず 落ちるわけない ところで挫折し
先送りしてた 挫折や失敗 はじめてまともに 自分で受け止め 精神崩壊 地元に戻り 
学生時代の 友達たちにも 当り散らして 集まり出ても 黙っているか 文句を言うか
知ってることしか 知らなくて 知ってるだけで 分かっていなくて 分かってねーよで
テレビやネットや ゲームばかりで 話せることが まったくなくて 飲み会出ても すぐ孤独
他人の話に 出鼻をくじいて 腰を折り 横槍入れて あげあし取って 自分の頭が いいこと示し
わざと遅刻で 立場はこちらが 上と確認 お金がないで 相手のおごり 借りたものすら 返さずに
やさしい人に つけこんで 怖い相手に ビクビクし 気づいたときには 他人の厚意が 消えうせて
そんな自分を だんだんみんなが 避けていくのが よく分かり 切られる前に すべて絶縁 ざまあみろ
ぼくの人生 終了したのは 親や友達 先生か それか朝日か 日本社会か 外国人の せいに違いない!  

195 :名無しさん@社会人:2005/06/23(木) 21:25:30
>階級

あると信ずるところにあるのです。

階級は常にあなたと共にあります。
あなたが今まで気が付かなかっただけなのです。

目を閉じて、心を静かにして……………ほら、見えてきたでしょう。

196 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 12:33:02
じっと自分の手のひらをみても見えてくるよw

197 :名無しさん@社会人:2005/06/25(土) 13:04:35
>>196

マジレスすると、そういう意味での「階級」のリアリティは
日本社会では既に失われてる。

198 :名無しさん@社会人:2005/06/25(土) 14:46:23
>>197
昨今リアリティが日に日に増していますが。
あんたがそこそこの収入持ちで、
階層差が目立たない場所に住んでいるだけだろう。

199 :名無しさん@社会人:2005/06/26(日) 05:04:01
「そういう意味での」の「そういう意味」とは何を意味しているのか?
意識レベルでの、という意味でならば同意できなくはないが。
リアルとリアリティの相異(ずれ)という意味では。

200 :名無しさん@社会人:2005/06/26(日) 05:07:23
>>197
既に、というよりは日本には元から無い。
それは日本では資本主義的階級差が生じなかった
という意味ではなく、もちろん意識レベルでの話。

もちろん現実レベルでも、日本社会の場合、産業化の普及が同時に
高度成長と重なってバブル期までつながった、ということもあっただろうが。

201 :名無しさん@社会人:2005/06/26(日) 13:58:47
階級あるって。
外務省に入れば一発でわかるよ

202 :名無しさん@社会人:2005/06/29(水) 06:24:11

難関私立大学 最新格付け 2006
http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/jyohoshi/05eikan/vol1/rank/

 
1位 : 慶応大・・・私学最古の歴史と伝統を誇るが、学生の気質は低評価。1教科入試SFCで「偏差値操作」をする。
2位 : 早稲田・・・「私学の雄」を謳う「六大学」の中核的存在。しかし下品ネタの宝庫ゆえ蔑称「スーフリ大学」。
3位 : 上智大・・・受験界では「早慶上智」と言われるが、男子受験生には圧倒的不人気の国際派大学。

4位 : 同志社・・・関西私大の雄を自認するが、最近では「振り向けばリッツ」の焦りがある。「西の立教」。
5位 : ICU  ・・・クリスチャン念願の末に創立された、三鷹にある外国スタイルの大学。過大評価されやすい。
6位 : 立教大・・・天下の「東京六大学ブランド」ホルダーで、米国聖公会宣教師の私塾が起源。 池袋校舎は人気。

7位 : 法政大・・・日本最古の法律学校が前身で、政財界に多数の人材を輩出。元バンカラ系・人種の坩堝的な大学。
8位 : 明治大・・・法政を「永遠のライバル」視する、各スポーツ種目の強豪校。御茶ノ水が聖地。知名度は抜群。
9位 : 理科大・・・創立125年を誇る理系私大の雄。歴史はあるが、存在感が薄い。理系学生限定に高評価。

10位 : 立命館・・・「偏差値操作」で悪評高くも、受験生は急増。関西私大トップを目指す。通称「西の法政」。
11位 : 中央大・・・「伝統の法学部」は上智に並ぶが、他学部は不調。「資格実績の高さ」を売る、多摩の森大学。
12位 : 青学大・・・実績はMARCH最下位だが、ギャル系受験生には絶大な「ブランド」を誇る。明学の姉御分。

13位 : 関学大・・・最近凋落著しく、首都圏では「西の関東学院」。 今も昔も人気は関西限定。一応「西の青学」。
14位 : 関西大・・・「法科の関大」でそれなりに評価が高く、大阪私大の雄。「難関私大最後の牙城」。
15位 : 学習院・・・「皇室御用達」のみが看板の、小規模な学校。同類同格の「武蔵」「成蹊」「成城」とつるむ。


203 :名無しさん:2005/06/30(木) 01:12:45
<<201 その階級ってどんなもんよ?
階級があったとしても、もう社会がかなり細分化されているし、外務省が大権を持っているわけではなくて、ちょっと税金泥棒できるぐらいでしょ?
階級じゃなくて、合法的こそ泥棒だよ、そんなの。
ま、ヨウロッパあたりに飛ばされれば、社交界デビューとか考えているやからもいらっしゃるだろうが。
バックパックしながら、手当たり次第女に手を出している貧乏日本人のほうが目かがやいているぜ。笑
行ってから自分は黄色人種だと感じる前に気づける奴のほうが偉いと思われるが。
階級なんていう死語を感じているなら、それはその世界にあんたが向いていないかまだ世間知らずなだけだよ。

204 :名無しさん@社会人:2005/06/30(木) 02:04:50
>>203
階級がないと「感じる」方が世間知らずだろう

205 :名無しさん:2005/06/30(木) 02:06:53
>> 階級って言うほどじゃないだろー。生きている世界がちょっと違うって程度だよ。食っている物も似たりよったりだし。
それに世間も知りすぎると怖いんじゃないかな。笑 知らんほうがええほう多いで。

206 :名無しさん@社会人:2005/06/30(木) 02:49:33
階層ならあるだろうがねえ・・・

文化面での違いもあるだろうが、果たして
ヒエラルヒー的に理解されてるだろうか?
むしろ、所得格差でさえ水平的なライフスタイルの
違いとして理解されてるんじゃないかなあ。



207 :名無しさん@社会人:2005/06/30(木) 02:55:27
206とか、上位大出身じゃないだけだろ

208 :通りすがり:2005/06/30(木) 02:58:07
テリー伊藤「お笑い外務省機密情報」には、外務省キャリアは世襲がすごく多い
とあった。あれをみると外務省という「社会」は明らかに階級社会だと思うし、
もし日本全体が外務省と同じ構造を持っているとしたら、日本社会は階級社会だ
と思う。で、201は、外務省が階級社会だと言いたいのだと思うけど、そこから
日本社会が階級社会だ、というのには飛躍があるから、その間を埋める説明が
必要だと思います。

209 :名無しさん:2005/06/30(木) 04:26:18
>>206 そうね、上位大学出身じゃないよ、自分がどう感じているかだけど。
それと、上位大学出身だからといって、階級を意識するのはどうかな?
外国に行った瞬間、全く通用しなくなってしまうような。。。
よく自分のカミサンは良家出身だと言っていた大学時代の教授がいたけど、寒かったよ、聞いてて。
本当に上の人って、そういうこと言わないし、階級にあんまり関係なく人を見るよ。階級より経歴や学歴、出身のことじゃないかな。
207が言いたいことはよくわかるけど、階級ぶっている奴に限って、留学時代は白人に全く相手にされないか、パシリをして友達作りに奔走したような奴多いよ。
そのコンプレックスのはけ口として、国内に帰ってくるや否や、経歴と外国語で何も知らぬ輩を追い落とすのさ。
だーから階級ではなくって、経歴や学歴の比重の方が大きいんじゃないかな。
榊原英資氏みたいに、官僚時代に官僚批判して大学教授に左遷させられたり、DQNの朝生で学生運動ばっかりやってた論者相手に討論やっても、今や彼の右に出る経済アナリストはいないように、
日本って結構能力社会じゃないかな。
それに >>207は官庁系にいるのだと思うけど、民間も結構ツテコネの世界。ト○タ自動車なんかでも。
社員の一部は、自分たちが特権階級にいるのだと勘違いしている人もいるみたいだけど、世襲はないよ。
それに国柄として、東大はどうしても重宝されるのだから、ある程度しょうがないよ。
それと、>>208の外務省内に階級社会があるというけど、それは試験を受けて自ら志願したものだから、階級社会とは呼べないと思う。
日本には自分のレベルを選べることができるのだから、階級という言葉を使うのはいかがかなあと。
やっぱり>>206が言うように「階層」がぴったりじゃないかな、中国みたいだけど。

210 :名無しさん@社会人:2005/06/30(木) 05:32:18
意識レベルでの階級はカモフラージュされているからね。
カモフラージュされた制度形態を通じてこそ再生産されるのが現代の階級。

211 :208:2005/06/30(木) 10:16:02
>>209外務省内に階級社会があるというけど、それは試験を受けて自ら志願したものだから、
階級社会とは呼べないと思う。

ある社会に入ることを自ら志願するか否かということと、その社会が階級社会であるかどう
かはお互いに関連がない事象だと思います。たとえばA国の人がイギリスの国籍を好き好ん
で取得しても、しなくても、イギリスが階級社会である事にかわりはありません。

日本社会が能力社会であることは、同意。外務省に入る人の家系が固定されているというの
は気になるのですが、試験に通る実力があることが前提にあるはずですから。

212 :名無しさん@社会人:2005/06/30(木) 10:25:15
学力や能力とされているものが階級文化と密接に関わっていることを考え合わせれば、
それらも含めて階級社会構造を無視するわけにはいかないと思う。

213 :名無しさん@社会人:2005/06/30(木) 13:11:50
公家出身じゃないと担当できない部門がいくつもあるんですよ

214 :名無しさん@社会人:2005/06/30(木) 13:18:54
学校制度自体が上流階級の文化だからもともと上流階級に有利にできている。

215 :名無しさん@社会人:2005/06/30(木) 20:11:46
日本社会全体として、価値観が相対化される傾向が非常に強いから、階級らしきものが
できたとみえる頃には崩れる、ということになるのでは?たとえば外務省キャリアに同
族が多いという。彼らはすごいエリートには違いないけど、一般国民には「頭がいい」
と思われていても、尊敬はされていないようにみえる。自分たちが愚民を引っ張って行っ
っていると思っていて、仮にそれが正しいと仮定したとしても、一般国民に共有されて
いる価値観とはとても言えない。それに@小さな政府になっていくと言われている。A
側聞するところによると、中央官庁の旧態依然たる体質に、せっかく入省した才能ある
若者がすぐ辞めて、もっと働き甲斐のある場所に去ってしまうという。B従来、日本で
は、官庁、大企業、中小企業の順に才能ある人材が入ったというが、これからもし社会
が米国のようになるとしたら、この順序がさかさまになるかもしれない。などの理由で、
せっかく外務省が同族たちで作る貴族みたいな共同体になったかな、と思った時に、そ
れが今崩れようとしているようにみえますが、いかがでしょうか?
もし中央官庁のインサイダーがいれば、ご意見を賜りたいと存じます。


216 :名無しさん@社会人:2005/07/01(金) 01:18:23
でもいわゆる名家の家宝のようなものは、
どんなに価値が相対化されたとしても、文化財的に残る。
外務省が公家優先なのは、そういう事情があるのですよ。
そして新興の金持ちはしばしば潰されます(堤家のように)
日本はなんだかんだ言ってそういう差別が残っている。
日頃見えないのは、そのほうが生き延びるから。

217 :名無しさん@社会人:2005/07/01(金) 08:16:28
学校的な価値基準と経済的な富とはもともと正の相関関係にあるんじゃないの?

218 :名無しさん@社会人:2005/07/01(金) 08:19:12
学校制度のなかでは階級が文化資本に変換されてカモフラージュされるから、
それは階級意識ではなく偏差値意識というふうに変身するだけで、階級が一見
見えなくなるけど、実際は・・・そこに学校システムのカラクリがあるんだろうけど。

219 :名無しさん@社会人:2005/07/01(金) 12:49:07
>>218
ブルデューですな。

220 :名無しさん@社会人:2005/07/01(金) 13:06:18
文化資本を引き上げるには、
ブルデュー的には(というか常識的に言っても)、結婚か教育でなんとかするしかない。


221 :名無しさん@社会人:2005/07/01(金) 13:10:30
それブルデューの何に書いてあるの?

222 :名無しさん@社会人:2005/07/01(金) 13:22:07
早い話が、学歴社会と思われているものは階級社会の再生産(相続戦略)が
文化的にカモフラージュされた結果ということだね。


223 :名無しさん@社会人:2005/07/01(金) 13:26:19
まるでマルクスですな。

224 :名無しさん@社会人:2005/07/01(金) 13:33:57
マルクスというよりはヴェーバーですな。

225 :名無しさん@社会人:2005/07/01(金) 13:36:02
>>220
恋愛市場も教育市場と同じように、資本をめぐる再生産ゲームの場になっているね。

226 :名無しさん@社会人:2005/07/01(金) 21:56:32
んー、いくつか考え方があると思うんだが、
第一に、相対的に安定的な環境にあった前近代に比べて、
流動的な近代においてもある程度の再生産があるのは疑いないと思うが、
それを積極的な作用のものか、それとも相対的な残余と見るか、
で疑問が残るというのが一つ。

第二には、不平等が垂直と言うより水平的に
なっているという、山口節郎氏の指摘が俺はかなり
的確なんじゃないか、と思っている。

第三に、不平等というカテゴリーの適用は水平的な共同体としての
「ネイション」を前提にしているわけだが、
この平等を測る成員の範囲を区切る基盤としてのネイションの概念が
揺らいでいるのではないか、このことが不平等をかつてのように
ヒエラルヒー的にイメージさせることを難しくしているのではないか。。。
と言ったことを漠然と考えている。


227 :名無しさん@社会人:2005/07/02(土) 02:12:54
国会議員が世襲の階級のようなものになりつつある

228 :選挙です:2005/07/02(土) 07:09:14
創価学会、部落解放同盟、韓国民潭、朝鮮総連←特権階級
がこっそりと危険な法律を作ろうとしています。
強大な組織相手ですから一人一人の力を集め反対せねば太刀打ちできません。


【人権擁護法案】「ネットの書き込みによる人権侵害も」 九州人権擁護委員連合会総会…熊本★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1120113573/

【政治】解放同盟が早期制定要請 人権法、提出めど立たず★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1120232606/

【2ch全板】人権擁護法案反対最高司令部★【統括】3
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1119307149/

【親日糾弾法】人権擁護法案粉砕14【パクリますた】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1119146112/


229 :名無しさん@社会人:2005/07/02(土) 22:32:18
日本社会は昔から「一億総〇〇〇〇」みたいに言って、国民の断絶が比較的なかったと思うけ
ど、この頃はその断絶とみられるものが多くなったように思われます。しかし、断絶してでき
たグループA、B、C…などは、タテの関係にはならず、ベターッと横になるのではないでし
ょうか?タテに積みあがれば立派な階級社会と呼んでいいけど、そのタテ構造を支える柱がな
いから、階級社会よりも悪い、バラバラ社会になる危険が日本にはないでしょうか?
アメリカ社会では、金持ち、ときくととりあえず尊敬されるそうです。日本人がこれをきくと
なんか、いやらしい感じがするのではないでしょうか?中国や韓国では、学校で勉強ができる
子はそれだけで尊敬される傾向があるそうです。日本みたいにガリ勉クン、とか言われないと
聞いたことがあります。
日本社会で階級ができるとしたら、それを支える価値観は何でしょうか?もしカネだとしたら
、今の高齢者に国民の富のかなりの部分がいってるのだから、彼らを社会的強者とする見方が
あってよさそうだけど、実際は、サギの標的とか、メディア機器を使えない、時代不適応の弱
者とみる向きが強いと思います。日本ではカネだけあっては駄目、という証左。
学力はどうか?金持ちの子が小さい頃から英才教育を受けて、いい大学からいい仕事を得る、
社会の支配層が世襲される、という連想もよくされるけど、それは短い期間でみるとそうだ、
ということでは?どこの社会でも中央の官僚はエリートだけど、日本の官僚は時代の変わり目
を乗り越えたことがない。明治維新の時は江戸の幕僚たちは商売などやってもうまくいかず「
殿様商売」なんて揶揄の言葉が今も残っているぐらい新しい環境に適応できなかった。戦前の
最高のエリートの将校たちは、戦後、政界などで例外はあったけど、マスとしてはみんな没落
した。第三の変革と言われる今を、中央官僚の秀才たちはどう乗り切れるのか?

230 :続き:2005/07/02(土) 22:34:52
昔、造船や鉄鋼が日本の花形産業だった頃、一流大卒のエリート達が就職したが、彼らが働き
盛りになった頃、自動車や電気産業に中心は移った。一流大卒の造船マンは「昔は自動車会社
に行く奴なんて二流大卒ばかりだったんだ」なんて愚痴るという。明治維新を支えた農民とか
、二流大のが新しい時代に、世界的に認められるパフォーマンスをしている時、日本のエリー
ト達は時代不適応で愚痴るだけ。こんな構図が日本のいつの時代にもある。今もし、金持ちが
、自分の子供を小さい頃から勉強漬けにしたら、頭は良くなっても、時代の変化などに容易に
機転のきかない人間をさらに量産するだけではないか?というわけで、僕は、学力差も、日本
に階級構造はもたらすことはない、とみている。
そんな中で、政治家の家系は、ちょっと違う。今の国会議員は世襲が多いとしばしば批判され
ているにもかかわらず、人気のある政治家には世襲議員がすごく多い。小泉、真紀子、安部晋
三、中川昭一、麻生太郎、福田康夫、野田聖子、(彼女自身は政治家じゃないけど)緒方貞子
など。彼らは毛並みがよくて人気があって、(たぶん)カネもあって、リーダーシップもとれ
る。こんな家系がたくさんできたら、日本にも階級社会ができたのかなあ、という感じになる
とは思うけど。でも、彼らを階級と呼ぶにはあまりに数が少なすぎる。


231 :名無しさん@社会人:2005/07/03(日) 02:01:26
>>230
お前自身がいかに中の下の階層出身かがうかがえる感想だね。
「一億総〜」を鼻で笑っていた名家の人たちはたくさんいるぞ。
それに本当に頭のいい連中は、けっして斜陽産業には就職しない。

爺さん→造船
父親→商社
本人→外資系IT
(全部慶應経済)
という友人がいるが、
そいつの話では、上層階層の連中は、
「資産はあるが働かないと人格が腐るから就職」するそうだ。


232 :名無しさん@社会人:2005/07/03(日) 22:15:39
このスレをみてると、
社会学の議論をおこなう上で明確な定義をあたえることが、
如何に重要かつ困難であるかということがわかるね

233 :名無しさん@社会人:2005/07/04(月) 08:56:11
>>232つまり階級とか階層をしっかり定義づけろ、という事だと思うけど、そしたら
どういう定義にするかで意見がまとまらないのは必至。だから定義不明瞭のまま議論
するしかない。それが2ちゃんねるの限界であり、また可能性でもある。なんでもあ
りということで。

234 :名無しさん@社会人:2005/07/04(月) 13:31:32
それ以上に問題なのは、
「意識」をどう考えるかだろう。
階級や階層は、それを支えるエートスの存在が不可欠。
下品な成金を上層と認めがたい理由を考えると、
エートスを定義付ける必要があることがわかる。


235 :名無しさん@社会人:2005/07/04(月) 13:48:13
階層なら別にそれ程揉めんだろうな。

世代を超えた文化的再生産と階層再生産が
重なると階級っぽくなるが、これでもまだ駄目だ。
階級ってのは社会の中での自分や相手の
立ち位置を分類する概念なんだから。

さらに本来は、資本主義の搾取的生産様式に基づく、
したがって、ただ二つの、二つだけの階級しか
無いことになるが、さすがにこの定義はもう通じんだろ。

236 :名無しさん@社会人:2005/07/04(月) 14:03:02
>>235
それは俗流マルクス主義だよ
ブルジョワとプロレタリア以外にも、
貴族とかルンペンとか、いろいろいたし。

237 :名無しさん@社会人:2005/07/04(月) 16:42:04
マルクスらはルンペン・プロレタリアートについても論じてたね。
歴史の重要なカギを握っているのがルンペン・プロレタリアートだって。

238 :名無しさん@社会人:2005/07/04(月) 19:18:31
駅のゴミ箱から雑誌拾って道端で売ってるような奴が
なんで歴史の重要な鍵を握っているのやら。

239 :名無しさん@社会人:2005/07/04(月) 20:18:08
このスレは「日本は階級社会か否か」を表のテーマとしながら「階級とは何か」という裏のテーマを論じているとも言える。そして議論としては後者のほうが面白いです。
だから「階級、階層をこう定義しよう」と言った途端、議論から面白味が半分消える。僕は2ちゃんねるに結論など期待しない。内容にはためになる事も時々あります。
あと、「階級社会は良いことか悪いことか」とか「階級社会と平等社会はどちらのがいいか」ということも、そもそも論としてあるのではないか?


240 :名無しさん@社会人:2005/07/04(月) 20:47:18
一つだけ確実に言えるのは、
「日本にそんなものはない」
と半端に断言する香具師の社会階層が、中の下であること。
厳密に言うなら、食えている労働者階級。

241 :名無しさん@社会人:2005/07/04(月) 22:51:50
>厳密に言うなら、食えている労働者階級。

ワロタ。それ、厳密なのかw

242 :名無しさん@社会人:2005/07/05(火) 00:03:00
>>241
ごめんごめん。
日本で一番いいかげんに使われている言葉が、
「中産階級」なものだからさ。
これはいわゆる「中流意識」とは無関係。
本来なら、
早慶クラスの大学に入って年収1000万ぐらいの連中を指す。
ハイソというのは、
そうした条件に加えて、
一定以上の「家名」を必要とする。


243 :名無しさん@社会人:2005/07/08(金) 08:19:14
>>238
歴史の本を読め

244 :名無しさん@社会人:2005/07/08(金) 08:20:44
社会クラスはあるよ。経済的なクラスから文化的なクラスまでいろいろ。

245 :名無しさん@社会人:2005/10/23(日) 23:29:34
>>1
あります
ただし、それに関する書物はありません

246 :名無しさん@社会人:2005/10/24(月) 00:16:07
仕事しろよ社会学者

247 :名無しさん@社会人:2005/10/24(月) 21:48:08
あるよー

248 :名無しさん@社会人:2005/10/24(月) 22:33:21
簡単に定義すると、
100円ショップ常連が、
昔の意味でのプロレタリア
2ちゃんねらーには多いはず

249 :名無しさん@社会人:2005/11/01(火) 18:59:52
age

250 :名無しさん@社会人:2005/11/11(金) 18:47:05
age

251 :名無しさん@社会人:2005/11/17(木) 02:21:55
>>248
それってほとんどトートロジーだな

252 :名無しさん@社会人:2005/11/21(月) 13:43:12
国際シンポジウム「女性からみたアジア・メガシティの不平等と格差」開催

いまアジア・メガシティ(バンコク、ジャカルタ、マニラ等)では、世界都市との連携を深めながら、その内部には未曾有の格差と不平等を抱えるようになっています。
本シンポジウムでは、そうした格差と不平等のあり様を女性の目からとらえ解決の方向をさぐります。詳しくは以下をご参照下さい。

  日 時: 12月17日(土) 午後1時〜4時
  場 所: 仙台国際センター 3階 小会議室8
  問い合わせ先: 東北大学大学院文学研究科21世紀COEプログラム「社会階層と不平等研究教育拠点」COE事務室
  E-mail: coesec@sal.tohoku.ac.jp
  URL: http://www.sal.tohoku.ac.jp/coe/index.html
http://www.tohoku.ac.jp/

253 :名無しさん@社会人:2005/12/20(火) 22:35:47
士農工商の復活だな。
士=公務員(除く臨時職員)
農=事務系正社員
工=技術系正社員
商=一般職正社員
穢多=フリーター
非人=ニート
といった具合か。
もちろん武士階級でも、大名から貧乏旗本まで千差万別なように、
中央官庁の局長から郵政外務まで様々。
農工商とて、大地主から水呑百姓まであるように、
経団連加入企業のトップから、名前だけ正社員の社保なし零細町工場工員までいろいろ。
江戸時代とは違い階層移動は禁じられてはいないが、上位への移動は困難。

254 :名無しさん@社会人:2006/07/03(月) 23:34:41
学者が社会分析に階級の変数を投入しようとして、官僚にたしなめられる逸話が出てくる。
官僚組織においては、階級は「禁句」であり、階級差を認めての分析を公表することはできないのだそうだ。

 「我々の社会を(一部)規定するもの、それは階級である」。
こういった途端にマスコミが大挙して押し寄せることを官僚らは想定していて、
その想定は何となく正しいと思うのだが、さて、「押し寄せて何に困るのか
(=どういう事態を危惧しているのか)」と考えを進めると分からなくなってしまう。

 先ず、マスコミは何を論じるべく(=何を問題視して批判するべく)集まるのか。
 次に、官僚は、どういう事態をシミュレートしているのか。

 漠然としたことしかいえないが、官僚は、階級について公言した途端に、
政策の方針を判断する主導権を世論の側が握りかねない事態について考えているのだ、とは思う。


255 :名無しさん@社会人:2006/07/04(火) 19:33:43
最高位の天皇陛下を忘れるな。
次、総理大臣。
以下、各大臣、参・衆議員、国家公務員、地方公務員、一般社会人。
これは暗黙の了解だが、基本的に公の職についているのは上位。

256 :名無しさん@社会人:2006/07/05(水) 09:19:31
>>255
おじいちゃん、今は戦後ですよwww

257 :名無しさん@社会人:2006/07/05(水) 09:23:12
>>227
社会階層の一種の世襲だね。他にもいっぱいそういう例がある。

258 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 03:45:46
明治維新以降江戸時代以前にような階級制度はないが、
でも、金持ちの連中の話聞いてると自分達は貧乏人とは違うと思ってる。
あれは階級だと思った。

259 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 10:49:47
階級はどの国にも必ずあります。

260 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 18:57:21
>>258
それは階層だろ。

261 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 19:45:59
宮台信者の中では先に自殺した方が偉い様です。

262 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 22:54:45
日本を支配する500家族って明治以来ほとんど変わってないんでしょ?
江戸時代までの300の藩主家族プラス公家、名主や庄屋の類で地方の名士に
なった連中。ほとんどが自民党の支持基盤の中核をなしてるしね。
特定郵便局なんて村の名士なワケでしょ?
三浦の言い分もプチブルが自分より下を探ししだして安心してると思うとセコイ。

263 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 23:20:41
>>260
>>258が言っている事実こそまさに階級、
つまり階級意識というやつだよ。

264 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 23:56:26
>>256

お前馬鹿だろ。

265 :名無しさん@社会人:2006/07/09(日) 01:23:57
セレブを見ると、体が震えて、ガクガクになる。
オレって、根っからのサラリーマンなのかな?


266 :名無しさん@社会人:2006/07/09(日) 08:31:43
この世の最下層階級は低脳低学歴低IQ宮台信者や思想塾生w

267 :名無しさん@社会人:2006/07/09(日) 11:55:03
 新潮新書の新刊『貝と羊の中国人』
[第5章 ヒーローと社会階級]
の分析が面白い。身分制があった西洋や、階級による棲み分けがあった日本と
ちがって、中国は今日に至るまで、単一の階級が文明を独占してきた[坊主め
くりができぬ国]なのだ。
 今日の日本は、たしかに日本的な意味での階級社会であるが、中国的な意味
での階級社会ではない。


268 :名無しさん@社会人:2006/07/17(月) 18:10:56

雇用改善で少子化対策を…労働経済白書「格差」に警鐘 (読売新聞)

厚生労働省の2006年版「労働経済の分析」(労働経済白書)の原案が
15日、明らかになった。少子化の主因を20歳代を中心に非正規雇用が
増え、収入格差が広がったことで若者の結婚が大幅に減った点にあると
分析し、若年層の雇用対策の重要性を強調した。

白書によれば、2002年の15〜34歳の男性に配偶者がいる割合は、
「正規従業員」が約40%だったのに対し、「非正規従業員」や
「パート・アルバイト」は10%前後にとどまった。
また、アルバイトなど非正規雇用の割合を1997年と02年で比較すると、
特に20〜24歳の年代で増加率が高く、02年は97年からほぼ倍増し、
30%を超えていた。



269 :名無しさん@社会人:2006/07/17(月) 22:41:22
学歴と社会階層との相関関係の固定化はすでに
70年ごろから見られるものだよ。
苅谷さんらも認めていることでしょう。
つい昨今はじまったことのように言うのはおかしい。

270 :名無しさん@社会人:2006/07/18(火) 19:46:49
>269
1.よせばいいのに「ゆとり教育」の形で誰にでも明らかな形でそれを体現してしまった。
2.仮に階層の固定化が意識されたとしても、当時はシモジモの者にも将来生活が良くなるという
期待があったので問題意識が先鋭化しなかった。

271 :名無しさん@社会人:2006/07/22(土) 20:56:14
巷間の見方や国民の格差意識とは裏腹に、2001年4月以降の
小泉政権下では、むしろ所得格差は縮小に転じている

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4663.html

このように近年の所得格差は、家計調査によれば、国民意識とは逆に、
賃金カーブのフラット化や社会保障による低所得層の所得低下抑制機能によって縮小している。
小泉政権の政策が格差拡大を目指しているとしたら、政策は失敗に終わっている。

統計データは大量観察に特徴がある。

国民意識は、特徴的な事件や出来事をとらえて動く。
勝ち組や負け組、ニート・フリーターの増加、大儲けする六本木ヒルズの入居企業、
生活保護世帯の増加などは、確かにセンセーショナルな社会現象である。

しかし、大量観察の結果は、むしろ、年齢別賃金カーブや社会保障の充実といった
もっと大きな変化を反映している。

272 :名無しさん@社会人:2006/07/23(日) 10:18:05
2ch利用者は30代40代が50%以上!20代は僅か1割
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1152519807/l50


273 :名無しさん@社会人:2006/07/23(日) 17:22:52
『NHKスペシャル』

 ワーキングプア 〜働いても働いても豊かになれない〜
 7月23日(日) 午後9時〜10時14分

働いても働いても豊かになれない…。どんなに頑張っても報われない…。
今、日本では、「ワーキングプア」と呼ばれる“働く貧困層”が急激に拡大している。
ワーキングプアとは、働いているのに生活保護水準以下の暮らししかできない人たちだ。
生活保護水準以下で暮らす家庭は、日本の全世帯のおよそ10分の1
400万世帯とも、それ以上とも言われている

http://www.nhk.or.jp/special/onair/060723.html


274 :名無しさん@社会人:2006/07/23(日) 17:36:33
384:名無しさん :2006/07/21(金) 16:57:20
情報操作

当初の報道
・山本と知人(芸能人)、チームメイト。犯行の数人の関与
後の報道
・山本とチームメイト。山本の単独犯行

当初のタレコミ情報
相当な大物芸能人→情報抹消
犯行は16日の夜中の3時
相当な大きな事件に関わらず、違反の芸能人の名前の隠蔽工作。
山本以上の知名度の芸能人が考えられ情報の完全封鎖状態
*注意
石橋→17日MLB主義収録仕事2本【その地域への直行便は少ない上に被害届け出たら収録は普通は出来ない】石橋情報は操作されている可能性
淳→その日生放送
佐々木→16日にカジキ釣りの大会
ノリタケ→仕事

275 :名無しさん@社会人:2006/07/23(日) 18:16:09
現実には

上流階級・・・政治家、高級官僚、文化人、財界人、投資家、法曹者、専門技能者
中流階級・・・一般会社員、一般公務員、中小商店主、etc
下流階級・・・無宿者、無法者(いわゆるヤクザ等)、無職者、低所得・低教養者(いわゆるDQN)、非定職者(フリーター)

てな分け方は出来るんじゃないの?
収入・財産、学歴・教養の有無、特権・影響力の有無を総合的に鑑みた結果。
ただ近年では上・中・下の差が如実に開いているので、正確には
「特権階級・普通階級・下劣階級」とでも呼ぶべきかも。

276 :名無しさん@社会人:2006/07/23(日) 19:50:50
ジニ係数
http://www.oucc.org/~clown/photo/jini_2003.jpg

ジニ係数の目安
〜0.1 平準化が仕組まれる人為的な背景がある
0.1〜0.2 相当平等だが向上への努力を阻害する懸念がある
0.2〜0.3 社会で一般にある通常の配分型
0.3〜0.4 少し格差があるが、競争の中での向上には好ましい面もある
0.4〜0.5 格差がきつい
0.5〜 特段の事情がない限り是正を要する
----

ジニ係数が0.5を超えるようであるならば,格差を抑えるような対策が
必要になってきますが,所得再分配が有効に機能している現状では、
「格差社会」は、単にマスゴミの煽り文句に乗せられた怠け者の泣き言に過ぎませんな

277 :名無しさん@社会人:2006/07/25(火) 18:06:20
↑今時こういう大本営発表にだまされる馬鹿も少なかろうてw

278 :名無しさん@社会人:2006/07/26(水) 14:08:19
どうせ山形君のオナニーなんだからスルーすりゃいい

279 :名無しさん@社会人:2006/07/26(水) 18:35:11
>>277って、日本の国勢に関する統計について

2ch > マスゴミワイドショー > 厚生労働省&財務省

の順に信用度高いのか(w

280 :名無しさん@社会人:2006/07/27(木) 19:49:54

「超就職氷河期」世代とは・・・ 「何歳から」ではなく「何年卒業か」。
※浪人・留年・留学などで一二年ずれるからその辺りは自分の頭で修正。

・氷河期世代(95年頃〜1999年卒業)
 バブル経済の精算で銀行不良債権処理、失業者急増

・超氷河期世代(2000〜2002年卒業)
 採用枠完全凍結(零細のセミナーでさえ大人気!!)                        
 それまでは資料請求などハガキで行われていたが、
 ネットでエントリーするようになる。(経費削減)

−−−−−−−−−−↑切捨て世代の壁↑−−−−−−−−−−−−

・雪解け(2003〜2004年卒業)
 採用再開!!団魂世代2007年問題がクローズアップされ始めた頃

・春(2005年卒業)
・ゆとりバブル(2006年卒業)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

地球のフラット化で、益々労働環境は苛酷なものになる!
安定せず、正・契約・派遣・アルバイト・ニートを行ったり来たり。。。。
長期的な視野の無い経営者/まったり中高年社員のおかげで、不要な辛酸をなめて
いる若者達は多い。抜け出せない悪循環ループを繰り返し、挙句の果てには、
『ワーキングプアー(ホームレス含む)』となり、奴隷状態固定、人生絶望。。。
  
こんな状況を、何とか変えよう! マスコミへも、訴えよう!


281 :名無しさん@社会人:2006/08/26(土) 19:31:56
階級について聞きたいんだが、
ライトフライ級ってのは偉いの?


282 :名無しさん@社会人:2006/08/31(木) 20:04:21
right=右翼並の fly=蝿 だから全然偉くない。

283 :名無しさん@社会人:2006/09/21(木) 10:18:14
>>282 ワラタ


284 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

285 :名無しさん@社会人:2006/09/24(日) 18:30:22
そういえば、大阪って未だに被差別部落が残ってるって本当?

286 :名無しさん@社会人:2006/09/25(月) 02:01:06
巷間の見方や国民の格差意識とは裏腹に、聖域なき構造改革、
規制緩和の推進を掲げた2001年4月以降の小泉政権下では、
むしろ所得格差は縮小に転じている

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4663.html

このように近年の所得格差は、家計調査によれば、国民意識とは逆に、
賃金カーブのフラット化や社会保障による低所得層の所得低下抑制機能によって、縮小している。
冒頭に引用したように小泉政権の政策が格差拡大を目指しているとしたら、
政策は失敗に終わっている、あるいはこれから効果があらわれる類のものであると結論できよう。

 統計データは大量観察に特徴がある。国民意識は、特徴的な事件や出来事をとらえて動く。
勝ち組や負け組、ニート・フリーターの増加、大儲けする六本木ヒルズの入居企業、
生活保護世帯の増加などは、格差拡大に結びつく社会現象である。

 しかし、大量観察の結果は、むしろ、年齢別賃金カーブや社会保障の充実といった
もっと大きな変化を反映しているのだと考えられよう。

287 :名無しさん@社会人:2006/09/25(月) 03:35:47
一般階級:普通の日本国民
下層階級:宮台信者
最下層階級:思想塾生、宮台ゼミ生

という階級が日本にはあります。

288 :名無しさん@社会人:2006/09/27(水) 11:27:39
>>285
>>284にある通り

289 :名無しさん@社会人:2006/09/29(金) 07:47:34
打倒!希望格差拡大社会。キャリアチェンジ/再チャレンジ。ワーキングプアからの脱出!!

一押しばかりですな。今は、読書の秋です。転職活動/契約・派遣登録/バイト面接の合間に。 


■ 城繁幸 (元・富士通人事部)
『若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来』光文社新書、2006年9月20日、700円

  ・若者はなぜ3年で辞めるのか? ・やる気を失った30代社員たち ・若者にツケを回す国
  ・年功序列の光と影 ・日本人はなぜ年功序列を好むのか? ・働く理由を取り戻す

■ 橘木俊詔 (京都大学大学院教授)
『格差社会 何が問題なのか』岩波新書、2006年9月20日、700円

  ・格差の現状を検証する ・平等神話崩壊の要因を探る ・格差が進行する中で
  ・格差社会のゆくえを考える ・格差社会への処方箋

■ 山田昌弘(東京学芸大教授)
『新平等社会 「希望格差」を超えて』文藝春秋、2006年9月15日、1429円

  ・格差の現代的特徴  ・新たな平等社会を目指して
  ・仕事格差  フリーター社会のゆくえ
  ・結婚格差  結婚難に至る男の事情、女の本音
  ・家族格差  家族の形が変わり、新しい格差を生む
  ・教育格差  希望格差社会とやる気の喪失


290 :名無しさん@社会人:2006/09/29(金) 10:38:02
仕事の適正や社会階層もある程度重要だけど、それ以上に俺が気になったのが
社員(役員〜バイトまでを含む関係者各位)の文化教養水準格差かな。
日常会話や雑談や人間関係や趣味に支障をきたすことがたびたび見受けられる
ので、入社試験をより本格的な選別道具として利用した方がいい。
たとえば、宮台真司の名前を知っているかどうか、また、彼の専門分野に
ついての概略を知っているかどうか、浅田彰の著作を知っているかどうか、
ノーベル賞&フィールズ賞受賞者を何人知っているかどうか、政治学・法学・
経済学・社会学・歴史学・文化人類学・古典文学(要は岩波文庫)・語学・
音楽・芸術論・サブカル・建築・数学・物理学・工学・生物学・医学の
簡単な一般教養が身についてるか、ふつうに欧米人と議論できるか、英語で
論文が書けるか、パソコンの習熟度、海外旅行の有無(行くならハワイか
上海か東南アジアか中東か米国西海岸か東部か英国かフランスか北欧か東欧か
南欧かオーストラリアか南米か)、2chではいつもどのスレに書き込み
してるか、普段聴く音楽、歴代の各国財務官や首脳を何人知っているか、自宅に
学術書は何冊あるか、などをチェックするだけでも相当違う。数値化して
得点分布に開きのある人間同士は分けた方がいいだろう。同じ給与や待遇や経済力
や学歴や職種や仕事能力でも、各人の文化資本には圧倒的格差と違いが存在するからね。



291 :名無しさん@社会人:2006/09/29(金) 10:49:10
仕事の適正や社会階層もある程度重要だけど、それ以上に俺が気になったのが
社員(役員〜バイトまでを含む関係者各位)の文化教養水準格差かな。日常会話
や雑談や人間関係や趣味に支障をきたすことがたびたび見受けられるので、入社
試験をより本格的な選別道具として利用した方がいい。たとえば、宮台真司や
浅田彰を知っているか、また、彼らの専門分野の概略を知っているか、ノーベル賞
&フィールズ賞受賞者を何人知っているかどうか、政治学・法学・経済学・社会学
・歴史学・文化人類学・古典文学(岩波文庫)・語学・音楽・芸術論・サブカル・
建築・数学・物理学・工学・生物学・医学の簡単な一般教養が身についてるか、
普通に欧米人と議論できるか、英語で論文が書けるか、パソコンの習熟度、海外
旅行の有無(行くならハワイか上海か東南アジアか中東か米国西海岸・東部か
英国かフランスか北欧か東欧か南欧か豪州か南米か)、2chではいつもどの
スレに書き込みしてるか、普段聴く音楽、歴代の各国財務官や首脳を何人知って
いるか、自宅に学術書は何冊あるか、などをチェックするだけでも相当違う。
数値化して得点分布に開きのある人間同士は分けた方がいいだろう。同じ給与や
待遇や経済力や学歴や職種や仕事能力であっても、各人の文化資本には圧倒的格差
と違いが存在するからね。


292 :名無しさん@社会人:2006/09/29(金) 11:08:56
他にもいろいろなチェック項目がある。たとえば、米国の大学で数学・物理・
音楽・分子生物学・医学・法学・政治学・社会学・英文学・建築学が一番強い
大学はそれぞれどこ?、パチンコが好きか、車やバイクに興味があるか、秋葉原
によく行くか、マージャンできるか、日本人庶民と雑談できるか、アニメや漫画
に興味あるか、群れるのが好きか、楽器は弾けるか(弾きたいと思うか)、大前
研一みたいにアウトドアも好きか(それ以前に大前研一を知っているか)、野球
とサッカーと相撲とゴルフと水泳と陸上競技とテニスとボクシングとスキーと
ラグビーとスケートではどれが好きか、普段よく思い浮かべる有名人は?、
TVをよく見るか(そういえば、日本人の場合、学歴や入社試験よりも、
TV視聴時間や好きなTV番組ごとに選別した方が確実なんじゃねえか?www)
などなど。

293 :名無しさん@社会人:2006/09/30(土) 10:43:23
291と292に挙げた項目(文化的好みの違い)に関して言うと、
あまり共通点がない者同士は、インドのカースト制度ではないが、
一緒に食事をしたり一緒に雑談をしたり一緒に旅行したり一緒に
遊んだり一緒に恋愛結婚するべきではないと思う(仕事の話をする
ぶんにはいいけど)。互いにゲームのルールが違うしね。

294 :訂正(290&291):2006/10/01(日) 11:57:13
×:「仕事の適正」→○:「仕事の適性」

295 :名無しさん@社会人:2006/10/03(火) 12:57:33
年収300万円以下 5年間で185万人増
安倍首相 格差拡大を当然視
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-10-03/2006100301_02_0.html

296 :名無しさん@社会人:2006/10/03(火) 22:39:23
<年収格差>同年代社員で平均1.84倍 日能協が企業調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061003-00000082-mai-bus_all

297 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 04:38:02
「外国ではカースト制とか貧富の格差が凄いよ。それに比べて日本は平等で
誰でもそこそこの生活水準・経済水準・文化水準を享受できる」のはたしかだけど
そこを意地悪く疑ってみると面白い。インドのカースト制ってまるで日本みたいだな
って強く思ってみると確かにそういう側面が見えてくるし、貧富の格差も
外国みたいな社会階層もイギリスみたいな階級格差も強引に日本に当てはめると
たしかに当てはまる気がしてくる。あるいは、こう考えてみると面白い。
「外国の社会事情を紹介してるつもりがじつは日本社会の風刺になってるな」と。
中上流階層や権力層を痛烈に批判したり、社会の上半分の搾取を告発するために
外国事情を大々的に紹介する戦略ね。直接に日本社会の格差や不平等を描くだけでは
衝撃が足りないから、外国の社会を例にとって、日本社会を批判すること。
まるでジョージ・オーウェルみたいだけどwww

298 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 16:32:51
ここに有名な非マルクス主義的階級史観をひとつ紹介しときます↓


すべての政治的有機体に見られる恒常的な事実と傾向のうちで、どんな不注意な人の目にも
はっきりとわかることがある。それは、非常に未発達でほとんど文明の夜明けもまだ迎えて
いないような社会からもっとも進んだ強力な社会にいたるまで、あらゆる社会には人間の
二つの階級、支配する階級と支配される階級が現われるということである。

第一の階級はいつも数において少なく、あらゆる政治的機能を果たし、権力を独占し、権力
がもたらす利点を享受する。他方、第二の階級はいつも数において多いが、ある場合には多
かれ少なかれ合法的にか、他の場合には多かれ少なかれ恣意的かつ暴力的にか、とにかく
第一の階級によって指導され統制される。そして少なくとも外見においては、第一の階級に
生存のための物質的手段ならびに政治的有機体の生命力に不可欠な道具を提供する。

実際生活において、我々は誰でもこのような支配する階級(あるいは我々が他のところで
定義したように、政治階級)の存在を認めている。我々は誰でも、それがどのような種類の
ものであれ、我々自身の国において、公務の管理が少数の影響力ある人々の手中にあって、
多数者は好むと好まざるとにかかわらず管理をそれら少数者にあずけているということを
知っている。また我々は、隣国においても事情は同様であることを知っている。

実際、現実の世界を、これとは違うふうに組織された世界として、すなわち、万人が優劣の
関係なくただ一人の人間に直接従属しているような世界、あるいは逆に万人が公務の指導に
平等に参加しているような世界として描くことは困難である。もし我々が理論においてこの
現実世界を違ったふうに推論しているとすれば、それは、一部分、我々が思考する際に従う
抜きがたい習慣によるものであり、一部分、我々が現実よりもはるかに大きな外見をもって
現われる二つの政治的事実に誇張された重要性を与えているためである。


ガエターノ・モスカ 『支配する階級』 (1939年)


299 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 16:33:32
(続き)

この二つの政治的事実の第一のものは――それを見るにはただ目を開きさえすればよいので
あるが――どの政治的有機体にも、支配階級全体の指導者たちの中にあって主役をつとめ、
いってみれば、国家のかじ取りの地位を占める一人の人間がいるということである。この
人物は必ずしも法に従って最高権力をもつ人物と同一ではない。時には、世襲の王あるいは
皇帝と並んで、君主よりも大きな実際的権力を握る宰相や家老がいる。また時には、選挙
された大統領の代りに、その大統領選挙を手配した影響力ある政治家が統治することもあろ
う。特殊な状況の下では、ただ一人の人物の代りに、二人あるいは三人の人物が最高統制を
実行する例もあろう。

第二の事実も簡単に認められるものである。いかなるタイプの政治組織であろうと、統治され
ている大衆の不満からくる圧力、大衆をゆさぶる情報からくる圧力は、支配階級、すなわち
政治階級の政策にある一定の影響を与えるというのがそれである。

しかし国家の頂点に立つ人物であっても、その命令を尊重させ、それを実行させるためには
多数者の階級の支持がなければ、もちろん統治することができない。かりに彼が支配階級の中
の一人の人間に、あるいは実際には多くの人間に、自分の権力の重みを感じさせることができる
にしても、もちろんその階級全体と闘うことはできないし、それを排除することもできない。

たとえそれが可能だとしても、彼は直ちにもう一つの階級、つまり、その支持がなければ彼の
活動が完全に無力となるところの階級をつくらざるを得ないだろう。他方、大衆の不満が一つ
の支配階級を退けることに成功したとしても・・・大衆それ自体の内部に支配階級の機能を
果たす別の組織された少数者が不可避的に生ぜざるを得ないだろう。そうでなければ、すべて
の組織、社会構造全体が破壊するであろう。


ガエターノ・モスカ 『支配する階級』 (1939年)


300 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 16:36:36
宮台真司など知らない方が良い。
むしろ知ってる事はマイナス評価されるべき。
ましてや信者だったら即解雇が適当。

301 :名無しさん@社会人:2006/10/15(日) 12:53:38
age

302 :名無しさん@社会人:2006/10/31(火) 11:09:20

週刊エコノミスト 11月7日号  10月30日(月)発売 630円

■【特集】娘、息子の悲惨な職場 Part 5 果てしなき低賃金

 ・正社員になっても逃れられない低賃金   
 ・日本経団連会長のお膝元キヤノンで正社員化が進むが…

 ・データで見る労働条件の悪化@ 
   伸びない賃金 人件費の変動費化が進み 正社員の月給も4カ月連続ダウン     
 ・データで見る労働条件の悪化A
   「正社員化」への幻想 若手正社員の待遇は悪化 減る役職、延びる労働時間  
 ・中途採用の道 正社員へ「25歳の壁」 フリーター経験はマイナス    
 ・パートの正社員化 掛け声かかれど同じ仕事で報われない現実    

 ・インタビュー 福島瑞穂・社会民主党党首  
   「再チャレンジでは救われない 同一価値労働同一賃金の実現を」
 ・安倍政権「再チャレンジ」政策の中身 正規・非正規社員ともに厳しい時代    
 ・大学4年生の就職は「楽」でした 採用は増えたが大学は「離職率が高い」と警戒    
 ・インタビュー 派遣会社の社会的責務
    篠原欣子・テンプスタッフ社長 「格差は能力の差 正社員望むなら紹介予定派遣」
    南部靖之・パソナ社長 「派遣の問題は業界にも責任 単なる正社員化では解決しない」

http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/


303 :名無しさん@社会人:2006/11/14(火) 21:33:53
学歴・収入と政治経済観のマトリックス分析

リベラル       学歴高       リバタリアン
              ↑
              |
              |
              |
              |
収入低←−−−−−−−−−−−−−→収入高
              |
              |
              |
              |
              |
              ↓
コミュニタリアン  学歴低     コンサバティブ

1、リバタリアン
職業:企業経営者・医師、会計士など専門職
主要メディア:日経 アイデンティティー:個人
2.リベラル
職業:教師・公務員・上場企業正社員
主要メディア:朝日 アイデンティティー:市民
3.コンサバティブ
職業:商工会・建設業など自営業者
主要メディア:読売 アイデンティティー:国民
4.コミュニタリアン
職業:フリーター・ニート・プロ奴隷
主要メディア:産経 アイデンティティー:日本人

304 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 13:46:10
一億総中流という「意識」がはびこったせいでこれまでにも存在していた
格差や階級が隠されてきた。平等幻想を与えるだけの戦後学校教育によって
去勢否認意識がつくられたおかげで、自分の所属する階級意識をもたない、
階級の自覚のない世代が、大量消費社会神話のなかで生まれてしまっただけ。

305 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 17:50:04

■『 ワーキングプア  いくら働いても報われない時代が来る 』宝島社新書、06年11月24日
    門倉 貴史 (エコノミスト、BRICs経済研究所代表)

 ? 現在の日本には、「ワーキングプア」と呼ばれる人々がどれくらい
 ? 日本で生活保護を受けている世帯の数はどれくらい
 ? 日本の最低賃金はどれくらい
 ? 15歳から34歳の非正社員の数はどれくらい

   ・ 日本の労働者の4人に1人は生活保護水準で暮らしている
   ・ 働き盛りの中年家庭を襲うの恐怖
   ・ 崩壊する日本型雇用システム
   ・ 非正社員で働く若者たち
   ・ 「構造改革」による自由主義経済と民営化の果てに

   ・ ドキュメント「ワーキングプア」@ 〜 I


□□□□□□□□□□□□

 今年(06年)の秋、「格差社会」に関連する新書発行や、雑誌での特集が、急増しています。
 誰の目にも明らかになった、ここ数年の日本社会の悪しき変質ぶりを、痛感せざるを得ません。

   格差の是正こそが、現代日本が抱える最大の政治・経済・社会の課題 なのです。


306 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 01:28:39
あんなに話題になっていたのに、下流という言葉も三浦本人
も見かけなくなったなw

307 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 03:39:25
階級は、ありません。

308 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 03:42:45
287:名無しさん@社会人 :2006/09/25(月) 03:35:47
一般階級:普通の日本国民
下層階級:宮台信者
最下層階級:思想塾生、宮台ゼミ生

という階級が日本にはあります。

309 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 15:20:04
以前は資本家と労働者の階級対立といわれていたが、今は

格差社会
勝ち組・負け組
セレブ・ニート

だな

310 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 19:02:23
>309
当たり障りないことばで、
資本家はほぼ間違いなく「勝ち組」であること、
資本家の子供は、生まれながらに「勝ち組」であること、
つまりは階級が存在することを隠蔽しているだけだけどな。

既に富の半分以上が1割の人口に集中している事実から目を背けるな。
ねらーが属する階級が扱えると富なんて、その半分の半分以下だw

311 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 19:10:24
>>309
階級をいろいろ言い替えた言葉がはやっているだけだね

312 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 18:42:54
21世紀になっても、「階級闘争」を恐れる誰かさんが雲の上の方にいるということだな。

地面の下ではレーニンが笑ってるだろうな。

313 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 05:08:39
あるきがする
すんでる場所とか家の雰囲気とか


101 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)