5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

清水幾太郎氏

1 :あいち県立高校2ねんせい:01/10/24 17:35
学校の図書館で見つけた『本はどう読むか』という新書を呼んで感慨を受けた。
私は新書を好んでいます。読書暦は浅く、読んだ新書は10冊程度ですが、氏の著作は
これまで読んだ新書よりも利くものでした。
私の持っている清水氏の著作は前の一冊と『論文の書き方』です。
検索した結果、氏の著作は他にも数多く出版されていてその殆どが絶版になっており、
私は非常に悔やんでいます。

2 :nanasi:01/10/25 10:27
>1

 清水氏は、評論家を兼ねていた人なので公立図書館などに行くと、
けっこう本が置いてあったりしますよ。たしか、うちの近所の区立
図書館には、全集がありましたが・・・。県立図書館クラスなら、
置いているはずです。あとは、古本屋で漁ってみることです。

3 :1:01/10/25 10:45
はい、そうします。

4 :広告出稿のお問い合わせ:01/10/25 16:02
社会学者としての評価はどうなんでしょう?この人

5 :na:01/10/25 16:42
あの年代では一級の理論社会学者じゃないですか
もっとも「理論を(作った)学者」ではなくて
「(海外の)理論を(翻訳紹介した)学者」に過ぎませんけど

6 :名無し:01/10/25 17:15
ひたすら書き、ひたすら活動した人。
本を売っては、本を買った人。

活動して挫折して、勉強して、活動して、最後には
左翼じゃなくなった人。

7 :na:01/10/25 17:41
彼の東大の卒論はコントでしょ
(このためにフランス語を学んで
シベリア鉄道で原書をとりよせたらしい)
コントやるような人は最初から左翼じゃないと思うけど・・・

8 :8:01/10/26 21:34
 清水幾太郎氏は東大卒業後三つの大学と関係を持った筈です。
第一に東北大学。社会学の出張講義で年に数回赴き、
 其の教科書として「社会学講義」を著しました。
第二に上智大学。講義は担当しなかったようです。
 「この歳月」というエッセイ集で若干言及されています。
第三に学習院大学。哲学者でもあった安倍能成院長の招聘で
初めて教授に就任しました。確か1949年から1969年迄活躍した筈です。
今でも同大では清水氏に指導を受けた、田中靖政(社会心理学)・
藤竹暁(社会学)両政治学科教授が活躍しています。
以前は高名な香山健一教授が社会工学を担当していました。
しかし、近年御逝去されました。前二教授も定年間近です。
 さて、清水氏に絶版本が多いのは、1960年の安保闘争で挫折後に
日本の核武装を唱える等の思想の右傾化が認められる為、
マスコミに愛想を尽かされ顧みられなくなってしまったからです。
ですが、神保町等で絶版本も手に入ります。私も渉猟しています。

9 ::01/10/27 19:48
福田つねありがボロクソに貶してた。

10 :na:01/10/28 14:27
それは明治・大正期の社会学がスペンサー全盛だったからでしょう

11 :10:01/10/28 15:35
確かに森有礼率いる明六社を中心に、当時は同時代性の有るスペンサーが
注目されていました。森とは対談もしていますね。
一方でスペンサー自身は日本人に自説が曲解されていると感じていたようです。

 しかし、福田恆存は清水氏と同世代の批評家で多くの文化人を批判しています。
そして彼が近代知識人を批評し始めたのは、これらの時代よりずっと後の筈です。
社会学を巡るより、やはり安保闘争を争点に清水氏を批判しているのでは?
 福田氏が一体どう述べているのか、詳細が知りたいですね。

12 :8:01/10/28 15:37

訂正:10→11

13 :YYY:01/10/28 21:17
彼の『我が人生の断片』文春文庫
を、私の師匠が推しておりました。
私は未読です。

14 :na:01/10/29 09:08
安保闘争とは初耳です
清水氏は安保闘争について論評しているのでしょうか?

福田氏の場合、批判の時期もあるのですが、
彼が教育を受けた時期、
まだ清水のフランス社会学は一般的ではないはずで
このために、
福田氏にとって慣れない、あるいは理解しにくいものだったのではないか
ということなのですが

現在でもそうですが
自分がわからないから批判する、という学者はよくいますから

15 :8,11,12改め「♂」:01/10/29 19:59
 >>8で少し触れましたけど、
清水氏は60年安保の思想的指導者だったのです。
その後右傾化した彼が「核の選択 日本よ国家たれ」を著し、
1980年に其れへの対抗論陣として福田恆存は
「近代日本知識人の典型 清水幾太郎を論ず」を著したのです。
 ですから、社会学を巡る相互乖離も有ったかも知れませんけれども、
やはり、福田氏は安保闘争を契機に、清水氏を批判しているようですよ。
(福田の「近代〜」は今日借りて来ました。全集に載っています。)

16 :名無し:01/12/15 23:01
age

17 : :02/03/24 11:42
師匠・・・・

18 :ガラスのエース:02/05/11 01:35
歴史とは、現在と過去の対話であるってね。
て、訳で、
過去に対しては批判的に継承しようよ。

このスレは、「弱い」スレなのか?
清水幾太郎を名乗るスレが、ジャクいのか?

俺はそうは思わないけど。

19 :nura-hyon:02/05/11 15:01
 ゲゲゲの幾太郎?

20 :竹内 好@俺を忘れるな:02/05/11 16:08
清水は常にテメェが話題の中心にいたかっただけ(藁

21 : :02/05/11 19:19
学史としてみると、なかなかの社会学原論ですよ
そのあとは知らんけど

22 :ガラスのエース:02/05/12 00:11
清水幾太郎の右傾化とは、
社会主義から国家社会主義への移り変わりであった、
と浅学な自分は解釈しました。

人間は社会と関わることでしか、その意味が無い。
人間は両手の届く範囲で、社会に貢献しなくてはならない。
人間が両手を思いっきり広げた時、指先にかかるのは、
(1960年安保闘争の発展と結末からも見れるように)
国家という単位になった。
したがって、国家社会主義が選択される、と。

グローバル化が進む現在の、
その反動がもういたるところで見ることが出来る。
自分は清水幾太郎の社会学を羅針盤として、
この混沌に挑もうと意気込んでいる。

って酔っ払って>18みたいなカキコするやつが、
えらそうなこと言ってますね。
もう、寝ます。

23 : :02/08/23 17:55


24 :有賀:02/08/23 19:35
まあアカデミズムは必死に清水を排斥したけどな。

25 :f:02/08/26 14:50
http://kado7.ug.to/net/


朝までから騒ぎ!!
   小中高生
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  小中高生大歓迎です                 
全国デ−トスポット情報も有ります。
全国エステ&ネイル情報あります。

  激安携帯情報あります。


26 : :02/08/29 06:47
あげ

27 :  :02/10/14 21:05
あげあげ

28 : :03/01/03 08:04
ポパーを翻訳させたのは偉い

29 : :03/01/03 23:41
デューイについての訳があったような・・・

30 :山崎渉:03/01/17 17:08
(^^)

31 :aibon:03/01/22 05:33
本はどう読むかって、何新書?

32 : :03/01/22 07:33
所詮過去のマル系学者。高校生ならともかく、大学生が読むべき人じゃなかろ。

33 : ◆WBRXcNtpf. :03/01/22 13:46
>>31 確か講談社現代新書。絶版。
>>32 いや、俺は好んで読む。
「わが人生の断片」は、今でも学者が結構言及している。
俺は、清水先生の破天荒な生き様と貧乏な生活に、
自分の姿を重ねて心を休めている…。苦労人ですよ清水先生は。

34 :おいおい:03/01/23 07:47
経済学者だったのかw

35 : :03/01/23 09:38
マルクシズムは社会科学であろうとする痩せ我慢をやめ、
文学として再生しつつあるように見受けられます。

36 : :03/01/23 19:03
>>35 フン

37 ::03/01/23 21:17
ジンメルの『社会学の根本問題』『愛の断想 日々の断想』の翻訳もしてて
木田元がその翻訳のうまさを褒めていました。
それでいて『倫理学ノート』も書くし、社会学者いう存在だけには
収まらない人ですね。

38 :カー:03/01/23 21:20
まあそうだけど木田元に褒められてもあまり嬉しくなかったんじゃなかろうかw


39 :37:03/01/24 01:15
>>38
色々と評判の悪い長谷川宏のヘーゲル訳を褒めたお人ですからなぁ。(笑)
分かりやすい日本語訳にするのがいいと思ってる節があるね。

40 :37:03/01/27 05:01
もちろんポストモダニズムの中だけの評判ですけどね。

41 :rn:03/01/30 08:11
倫理学ノートっておもしろいですか

42 :  :03/02/02 12:09
はい。

43 ::03/02/08 00:14
解説がひどすぎ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/10 21:01
転向、再転向、再々転向をした清水幾太郎先生。

45 : :03/02/11 10:19
論文の書き方の新書はよかった
彼のイデオロギーとは関係なく

彼のイデオロギー自体は(ry

46 : :03/02/15 05:05
>>44-45
んーー・・。やっぱ丸山真男みたいに平和運動だけしなかったのがまずかった
のか・・

47 :kon:03/02/17 10:43
この人情報すくなすぎ!情報ぎぼんぬ

48 :124:03/02/17 13:06
■■無料レンタル掲示板■■

どんどんレンタルして下さい

ランキングありジャンルも豊富です


http://www.geocities.jp/kgy919/bbs.html









49 : :03/02/17 15:02
uze-

50 : :03/02/17 15:04
とりあえず
YAHOOくたばれ!!!!!!!!!!!!

51 : :03/02/17 21:50
清水幾太郎は、香山健一、高根正昭、志水速雄、森田実、川上源太郎らを従えて、
集団で左翼から保守へ転向したと思われ。

52 : :03/02/18 10:15
保守から左翼になった時は栄転?

53 :25:03/02/18 13:06
■■出会い系サイト運営システムレンタル■■

儲かる出会い系ビジネス

初心者でも簡単運営

写メール、画像対応

http://www.geocities.jp/kgy919/










54 : :03/02/18 15:12
清水幾太郎の『愛国心』と『オーギュト・コント』をある人から借りた。
俺から頼んだのではなく、その人の方から「これ、読んでみろよ」と渡されたのだ。
その人は俺よりも10歳以上年上で、仕事も遊びも出来る大人だった。
おそらく俺の人生の中で初めて出会った、カッコイイと思える大人の男だった。
彼から見ればほんの小僧に過ぎない俺とも、よく付き合ってくれていた。
しかしその後、彼は俺の前から突然姿を消した。今でも音信不通である。
噂では女を追いかけて沖縄に行ってしまったとのことだった。
それから1年くらい経って、地元の駅で見かけたという情報もあったが、
真偽のほどは定かではない。
俺は彼に5000円貸していた。
結局その金は踏み倒されてしまい、俺の手元には清水幾太郎の新書本が2冊・・・。
もう3年も前の話だが、このスレを見てふと思い出した。
2冊の清水幾太郎は途中まで読んだまま、机の引出しに眠っている。


55 ::03/02/18 15:18
◆遂に発見◆
http://bbs.1oku.com/bbs/bbs.phtml?id=rantyan

56 : :03/02/18 19:19
>>54
静かな感動をおぼえました。

57 : :03/02/18 19:23
呉に1.5流の知識人とか言われてた人?

58 :    :03/02/18 19:41
>>57
誰?

59 :(natsu):03/02/19 21:33
>>54
哲学板の浅田スレにもあったコピペじゃん

60 :(ナツ):03/02/19 21:36
>>59
正確には浅田彰逝ってよしスレでつね

61 :  :03/02/20 01:48
ふーん、それで?

62 : :03/02/24 05:21
>>54
最近流行っているの?

63 : :03/02/24 20:49
幾太郎萌えー

64 : :03/02/24 21:57
清水幾太郎教授は、戦後日本の最も代表的な進歩的文化人であり、偉大な社会学者である。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/kaku1-3.HTML

清水教授の墓石には、自筆の次の言葉が刻まれている――「経験、この人間的なるもの」

65 : :03/02/25 06:29
清水幾太郎ブーム

66 :だめぽ:03/03/04 07:15
幾太郎であって幾多郎じゃなかったんだね・・鬱

67 :山崎渉:03/03/13 12:57
(^^)

68 ::03/03/28 01:08
まず森嶋のリプライが最初にある。大筋は、まず関は、日本は80年代になにを「なすべきでないか」について述べるのだ、言う。そして関の「スイス民兵が強力で
あったからヒトラーはスイスに侵攻しなかった」という点に異議
をはさみ、スイスを守ったのは中立国という政治的立場であると結論づけている。
 続いて関のリプライ。サンケイ新聞(森嶋の書いたママ)に載せた論考「有事の対応策は当然」である。まあ内容は昨今の西部、
西尾の国防論から過激さを抜いたようなものである。そしてケネディとチャーチルの言葉を引き、ナチスに再軍備を許した経緯を論証する。さらに英国がナチスの横暴を
許したのは、イギリスに当時はびこっていたマルクス・レーニン主義(日本の
ものとは時代、主張は全然違うことに留意されたい)の思想であるとする。そして
平和ボケの日本を批判し、危機状況についても対策をとっておくべき、シェルタ
ーなどを民間人がもっておくべき、というものである。特に議論に混乱もみられず
妥当な議論と思われ、さすがベルンシュタインを研究しているだけあるなと思わせる。
 だがそれに対する、森嶋のリプライがひどい。
第二次対戦は第1次終結17年目の開始である。日本の敗戦17年目、再軍備、戦争の気力はなかったのである。そしてフランスは(ん?)
140万人、日本は200万人戦死している。当時フランスは日本より人口が半分だから
日本より被害は大きいのである。そしてイギリスの被害は「それほどでもなかったが」(確固、管理人)、家族や恋人をたくさん失ったのである。故に再軍備は無理であった。
((あとはだいたいこんな感じなので、いくつか注目するところを。))
 ソ連が責めてきてもソ連は強大で、石油もない日本に勝てっこない。
米は、米独開戦1年目にようやく第一次大戦の余剰物資を送っただけである(故
に米の参戦は見込めない?? 管理人)。以上。もちろん私は経済学者、そして
エッセイストとしての森嶋に敬意を払うことにやぶさかではないが、これは・・。


69 ::03/03/28 01:09
 そして森嶋最後の論考。自衛隊を強化するとして、核をもつかどうかだが、核をもたないならいくら強化しても現状ではたいした違いはない。
小さな、核抜きで戦う紛争なら政治的に解決可能である(・・・・・)。
無核なら核をもっている国に対していくら戦力を整えようと意味はない。
そして結論で、森嶋は、ある意味、かなり考えさせられることを述べている。

 それで、ソ連が攻めてきたらどうするのか??? それは白旗と「赤旗」をもって平静にソ連軍を迎える。アメリカを迎え入れたように。
私達さえしっかりしていれば、日本に適合した社会主義経済を建設することは可能である。

あとは特に聞く必要もないが、アメリカに従属した生活は戦争中より幸福である。故にソ連占領下でも核戦争中よりずっとよいにきまっている。敗戦で日本
国民が誓ったのは絶対的無抵抗ではなかったのか。私は人を信じるがゆえにアメリカ
人、ソ連人を核攻撃の心配はしないがもし攻めてきたら
どうするかと問われたらこう答える。若い人にそう教えることは戦中派の務である。

70 : :03/03/28 02:48
http://www.sexyplumpgirls.com/plu08/ffppfp.html

71 : :03/03/29 07:55
http://www.hentai-series.net/028/hentai013.html

72 : :03/04/06 02:19
私の記憶が確かなら、この人はいわゆる昭和研究会に参加していたはず。
もちろん三木清ほどの扱いではなかったらしいが、結構当時の内情には
詳しかったらしい(近衛の立場とか)。

73 : :03/04/06 20:09
お、詳しいね。

74 :72:03/04/06 23:10
>>73
いや、ちょっと聞きかじっただけです。
ご本人がどっかで対談してました。

75 : :03/04/06 23:47
なるへそ。

76 :山崎渉:03/04/17 09:27
(^^)

77 :山崎渉:03/04/20 04:44
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

78 : :03/05/20 16:14
すばらしき清水幾太郎

79 :山崎渉:03/05/21 21:49
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

80 :ぬきぬき部屋:03/05/21 21:49
---------------------------
特選出会いレンタルシステム
女性、初心者でも運営可能!
http://asamade.net/web/
やればやるだけ儲かるHP作成無料
サイト報酬+代理店成功報酬の2つ
で儲けれる!・・・・・・・・・・・・・・・・・
月収100万円らくらく稼げる!”
----------------------------------
・・・・見るべし見なけりゃ存しますよ〜イチオシ
http://www.asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
--------------------------------

81 :山崎渉:03/05/28 15:23
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

82 : :03/05/31 11:37
幾太郎マンセー

83 :山崎 渉:03/07/12 12:50

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

84 : :03/07/14 10:47
幾太郎☆

85 : :03/07/14 12:10
今こそ読まれるべき

86 :山崎 渉:03/07/15 12:29

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

87 : :03/09/26 20:56
>>8さ〜ん

88 : :03/10/21 09:36
>>87
何ですか?

89 :名無しさん:03/10/21 16:43
>>85
どの本がよ?

90 ::03/10/21 23:28
現代思想、倫理学ノート

91 : :03/11/07 15:52
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=31179918
幾太郎の孫の本

92 : :03/11/07 17:02
娘は知っていたが孫も哲学者なのか。

93 :校長が強盗:03/11/07 17:34
この事件は報道されていません。
 それをよいことに教育委員会も校長を処分しません。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 学校への抗議メール
 http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/8362/index.html
事件担当の文部科学省官僚へのサイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/tanaka/index.html
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
校長のいた学校のサイト
 http://www.mie-c.ed.jp/sbmie/
 皆様の力でこの事件を広めてください。

94 :  :03/11/07 20:26
>>91
おおっ

95 : :03/11/10 02:31
>>92
清水禮子さんか

96 : :03/11/11 00:00
なに?マジで孫なの?

97 :気付き@幸せ掴む:03/11/11 18:37
人は日々の慌ただしい生活に追われていると、知らぬ間に自分の思考が不安定になりがちです。
人は世間体、欲望や嫉妬、金品や物事などに執着すると心は迷い生き方や判断を見誤ります。
多くの人は無意識の内に様々な問題を無造作に受け止めている為に事象を深く考えずに対処し処理し
ているから、物事が順調に進んでいたり、些細な問題の内は見過ごして何とも思わないものです。
様々な事象に対する観方から正しく分析して判断するという基準が確りしていないと、大切な人生の
進むべき道を「見誤る」わけです。「何か変だ」と気づいた時には大事になっていて遅いものです。
より良く幸せに生きるには、日頃から諸聖人の共通した教えに基づく真理(倫理)を参考にされて正し
く有益な人生観を学び、正しい思想や思考を身に付けて自己を高める心掛けも大切な事柄です。
この件に関する出典の説明があるHP↓に注目。参考にしよう。危機が近し心して暮らそう。
ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/

98 : :03/11/12 01:34
>>96
>清水幾太郎の孫の清水真木が広島大学で哲学の講師になっていることを
>知人からのメールで知り、彼の著書『岐路に立つニーチェ二つのペシミズムの間で』
>(法政大学出版局、1999年)をアマゾンで注文する。
>この本は以前店頭で見かけた記憶がある。
>しかし、そのときは迂闊にも彼が幾太郎の孫であることに思い至らなかった
>(孫の名前が真木であることは知っていたのに・・・・)。
>幾太郎の一人娘、つまり真木の母親、礼子は青山学院大学の哲学教授で
>専門はスピノザである。血は争えないとはよく言ったものだ。
ttp://www.f.waseda.jp/ohkubo/fn0307.htm


99 :たしか:03/11/12 04:31
幾太郎と禮子の親娘って近親相姦疑惑がなかったっけ?

100 : :03/11/13 21:03
>>99
詳しくキボンヌ

101 :a:03/11/14 01:50


102 : :03/12/03 02:20
3代続けて学者というのはすごいな。

103 : :03/12/07 01:48
>>98
なるほど、広島大学の講師か。

104 : :03/12/13 16:07
>>99
まあ吉本隆明も、丸山真男も母親との噂があったしなあ。

105 : :03/12/14 01:15
なんで主な学者にそういう噂が絶えないのか、
それはそれで社会学的主題かもしれぬ

106 :ふるちん@ドナ:04/09/01 23:33
age

107 :名無しさん@社会人:04/09/02 02:03
名訳者でもあったね。

108 :名無しさん@社会人:04/09/05 03:50
清水○太郎ブーム

109 :名無しさん@社会人:04/09/05 09:40
清水氏の新書判といえば、「社交学ノート」というのがあるね。
期待したような社交論ではなかったけれど、内容は面白かった。

110 :名無しさん@社会人:04/10/12 05:16:41
清水幾太郎の『現代思想』ってどんな内容なんですか?


111 :名無しさん@社会人:04/10/26 11:54:58
著作集どこにもみかけん

112 :名無しさん@社会人:04/10/27 17:53:30
数年前、青学で清水禮子先生の授業受けた。
プラグマティズムをテーマに分かりやすくて面白かった。

113 :名無しさん@社会人 :05/03/02 19:52:36
清水幾太郎がつけていた日記はどうなったのだろうか。岩波文庫の「断腸亭日乗」
みたいに、摘録でいいから刊行してほしい。福田恆存との交流や、反安保闘争敗
北後のことなんかが、書かれているのだと思う。



114 :名無しさん@社会人:05/03/04 09:23:29
>>113
文庫のは古本屋で高値で取引されてんじゃん

115 :名無しさん@社会人:05/03/04 19:28:31
>>114
>文庫のは
よろしければ、文庫本のタイトルを教えていただけますか。



116 :名無しさん@社会人:05/03/05 16:18:58
清水の日記は文庫化などされていない。>>114が言ってるのはジンメルの
「日記抄」(岩波文庫)。清水が翻訳している。

117 :名無しさん@社会人:05/03/08 13:43:57
>>116
日記じゃなくて自伝な、スマソ
わが人生の断片 下 清水幾太郎/著 文芸春秋 1985年10月 399
わが人生の断片 上 清水幾太郎/著 文芸春秋 1985年10月 399

古本屋でベラたけえやつな。
オレも著作集は全部読んでないけど、あんま収録されてないの?

118 :名無しさん@社会人:05/03/08 22:47:43
著作集は持ってるけど、収録されているのは、清水の文業のほんの一部に過ぎないね。
本当なら岩波書店あたりが完全版全集を出すべきなんだろうけど、晩年思想的立場を
変えたために、清水は岩波とは縁遠くなってしまった。著作集で主要な作品は読める
だろうけど、最晩年のオーウェルの「1984年」を論じた連載の文章、さらには時
事的な評論やエッセーはそれこそゴッソリ省かれている。

恩讐を超えて、清水幾太郎の業績を再評価すべき時が来ていると思うけどね。



119 :名無しさん@社会人:05/03/09 00:03:53
>>110
極めて簡単に言うと、イデオロギーの時代が終焉し、レジャーと電子計算機
(コンピューター)が人間の生活で重要な部分を占める時代が到来したこと
を書いた本。大雑把で申し訳ないが、まずは実物を御自身で読んでくだされ。



120 :名無しさん@社会人:2005/10/17(月) 11:06:25
日本のリチャード・ローティです

121 :名無しさん@社会人:2006/04/04(火) 14:59:03
【訃報】清水れい子さん死去/故清水幾太郎氏の長女、哲学
http://www.shikoku-np.co.jp/news/kyodonews.aspx?id=20060305000171

122 :名無しさん@社会人:2006/05/11(木) 04:59:54
高二かよと思ったら01年の記述。ためじゃん。僕はニートになりましたよ

123 :名無しさん@社会人:2006/05/11(木) 05:55:52
>>1に対してね

124 :名無しさん@社会人:2006/05/29(月) 15:32:42
>>1は十冊しか読んでないのに新書を好んでますってよく言えるな
あとなんで>>1みたいに読書歴が浅いやつは感銘を受けたとかいってすぐスレをつくるんだ
まあ、数年たってるからどこかの大学に入って真面目に勉強してるだろうから今の気持ち聞きたいな。ニートになってたりして

125 :リューク♯ozatsuka1103:2006/06/05(月) 01:00:03
tesy

126 :名無しさん@社会人:2006/06/28(水) 23:38:16
あげ

127 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 12:23:00
そうか

128 :名無しさん@社会人:2006/09/19(火) 07:35:50
あげ

129 :名無しさん@社会人:2006/09/20(水) 03:01:24
倫理学ノート良い!

130 :名無しさん@社会人:2007/02/08(木) 19:48:56
vcb

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)