5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【もう】医療心理師Part7【だめぽ】

1 :没個性化されたレス↓:2006/01/23(月) 00:27:15
前スレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1128768622/

2 :没個性化されたレス↓:2006/01/23(月) 16:54:24
2 ゲ ッ ト

3 :没個性化されたレス↓:2006/01/23(月) 17:18:14


4 :没個性化されたレス↓:2006/01/23(月) 20:45:13
------------------------終了------------------------

5 :没個性化されたレス↓:2006/01/23(月) 20:59:00
前スレがpart7だったのに、このスレもpart7かよ。
スレ立てたヤシの注意力散漫過ぎ。

6 :没個性化されたレス↓:2006/01/23(月) 22:03:17
ぱらっぽ

7 :没個性化されたレス↓:2006/01/24(火) 00:24:35
心狸ガクは女性専用車両みたいなものです。マトモな♂は専攻しません。
要するに女便所みたいなものです。


従って【学】という字が付いていますが、学問ではありません。
新興宗教の一つです。     詳細は↓をご覧下さい。

http://www.ads.fukushima-u.ac.jp/~tsato/sato/asobo/distionary.html

8 :没個性化されたレス↓:2006/01/24(火) 00:28:29
あえて言わんでも、ここは便所なんだが・・・・

9 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2006/01/24(火) 01:43:18
否。下水処理場とす。

10 :没個性化されたレス↓:2006/01/24(火) 17:34:23
もういいよ心理士。お疲れ

11 :没個性化されたレス↓:2006/01/26(木) 20:29:52
臨床心理士会と全心協が合意したことに日精協等が反対したが、その後、日精協が医療保健心理士(仮称)国家資格制度に向けた専門対応チームを発足、
全心協は弱体化している。


12 :まるまる:2006/01/26(木) 22:57:24
スレタイの【】内が情けなく変わっている
自虐的だなぁ



13 :没個性化されたレス↓:2006/01/27(金) 21:20:12
キンタマをいくつも持つ男

自演コテ犯=【苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg =ロボ ◆SOOOOROBOM】

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1046868314/458-464

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1116159415/53-68

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1011054931/607-610

14 :没個性化されたレス↓:2006/01/29(日) 03:27:57
とりあえず、資格化の見込みはあるの?

15 :没個性化されたレス↓:2006/01/30(月) 00:00:00
医療心理師もうだめだーw

16 :没個性化されたレス↓:2006/01/30(月) 23:08:29
>11
ソースきぼん(・д・)/

17 :没個性化されたレス↓:2006/01/31(火) 20:16:57
>>11
緊ブロ参照。


18 :没個性化されたレス↓:2006/02/02(木) 00:31:43
>>11 一応、アドレス

臨床心理職の国家資格のための緊急ブログ

ttp://kokoroshikaku.cocolog-nifty.com/kinkyu/

19 :没個性化されたレス↓:2006/02/04(土) 12:33:34
医療心理士の必要性は認められている。

20 :没個性化されたレス↓:2006/02/04(土) 13:57:52
医療心理師はなくなって、医療保健心理士(仮称)だけで話は進められ
るんだろうか。それとも、医療心理師はなくならず、医療心理師は
医療心理師として、医療保健心理士(仮称)は医療保健心理士(仮称)
として、それぞれ別に話は進められるんだろうか。

21 :没個性化されたレス↓:2006/02/04(土) 16:58:44
医療保健心理士の件について詳しく教えてください。
医療を考慮に入れた刑務所が2カ所に造られます。


22 :没個性化されたレス↓:2006/02/04(土) 17:13:52
>>21
既存の医療刑務所とは別に?

23 :没個性化されたレス↓:2006/02/04(土) 21:57:57
臨床心理士&医療保健心理士法案になるのか?

24 :没個性化されたレス↓:2006/02/05(日) 15:44:52
>>22 一つは山口県美祢市です。今ひとつは・・・県です。

25 :没個性化されたレス↓:2006/02/09(木) 20:49:33
天皇家に男児が生まれるかが国会の関心事のようだね。
鴨下議員のブログ、河村議員のホームページも変化無しだね。
臨床心理士会側は、方針のぐらつきはなさそうだけど、
全心協にいたっては、去年の8月からホームページが更新されてない。


26 :没個性化されたレス↓:2006/02/10(金) 19:05:28
大卒は必須か・・・・

27 :没個性化されたレス↓:2006/02/12(日) 12:50:55
このスレ、前はあれだけ盛り上がったのにな。

28 :没個性化されたレス↓:2006/02/18(土) 10:01:04
今回の日本心理臨床学会の発行する心理臨床研究には、諸外国の臨床心理士の養成や医療とのかかわりについての
調査が載っていたね。

29 :没個性化されたレス↓:2006/02/18(土) 13:00:19
完全にポシャりました。
本当にありがとうございました。




教訓
臨心の老害あって一利なし

30 :没個性化されたレス↓:2006/02/23(木) 18:13:42
動きは止まっているように見えるね。
水面下ではどうなっているんだろう?


31 :没個性化されたレス↓:2006/02/26(日) 20:42:25
博士と同じように、その大学の独自性を生かして大学認定の資格を出せば
良い。勿論、その後は大学が責任を持つとして。そうでもしない限り、心理
の資格は期待できない。つまり、博士と心理専門家を組にする。

32 :没個性化されたレス↓:2006/02/26(日) 20:47:12
資格に頼る心狸ガク

33 :没個性化されたレス↓:2006/02/26(日) 21:43:47
>>32
医療分野は特に国家資格がスタンダードだからね。
今回の汎用性のある国家資格化への取り組みは、画期的な動きだったよね。


34 :没個性化されたレス↓:2006/02/26(日) 21:47:48
>>30
全ては大先生が崩御されてから始まる。
それまでは何も動かない。

35 :没個性化されたレス↓:2006/02/26(日) 21:55:44
女は自分の弱さを補うために、ガクレキやシカクを欲しがります.

そのために一番手っ取り早いのが心理系院と臨床心理士なんです.

36 :没個性化されたレス↓:2006/02/27(月) 20:20:25
>>35
アドラーの劣等補償説か?
昇華とは違うか?
手っ取り早いか?


37 :没個性化されたレス↓:2006/02/28(火) 00:35:13
学歴LAUNDERING・学歴三回転コルサー・学歴イナバウアー

心理ガクトはいろいろやりますな〜

38 :没個性化されたレス↓:2006/03/01(水) 23:58:19
文科省としては臨床心理士時給5000円のラインは堅持するようにとの指示があるそう
ですので、そのラインは守られます。

平成19年度については、文科省も財務当局から国庫補助金での対応はできない旨
の指摘を受けているということで、19年度からは、義務教育費国庫負担金か地方交付税
交付金になる予定です。
予測では前者になると思いますが、現在のベースで考えますと、金額は税源移譲分をのぞくと
約3分の1程度になってしまいます。
また、義務教育費国庫負担金になりますと、時給については一応のガイドラインは文科省から
示されますが、原則的に県市の裁量権の範囲になりますので、現状の維持は難しくなります。
さらに、文科省では18年度中に教育基本法、学校教育法、同施行規則を改正する予定で、
その際に、心理職の学校への配置を明文化し、制度化を図る予定だいうことです。
そうなると、「心理職」の資格要件が問題になりますが、教員との関係や、他法との整合性
を考えますと、大卒程度になることも考えられますし、最高の条件が示されたとしても、教員
免許のうち専修免許程度までが限度であると考えられます。

SCと準SCの割合は、30%以内を堅持することはできました。文科省は40%まで認めるという
方針を示しています。

39 :没個性化されたレス↓:2006/03/01(水) 23:59:54
18年度SCに関しては、基本的には例年とおりに文科省からの補助金(1/2)で運営が決定。

来年度(19年度)については、国庫補助金2分の1で運営されることになりましたが、
総額の増額は認められなかった事もあり、全国的に見た場合、SCの配属率の悪い
道県への拡大等を鑑みると約8億の予算不足になる見通しだということです。
そのため18年度については、消耗品費(全国で予算7000万)は全額カットされることに
なりました。
さらに、残りの不足分を捻出するために、配属計画が出そろった時点で、文科省で
各都道府県の状況を見て、20%〜30%の減額の方針。


40 :没個性化されたレス↓:2006/03/02(木) 15:10:22
>38-39

SC嫌いのロテの自作自演じゃねーのこのデータ,聞いたこともねーよこんな話し

糞ロテさんよ見事な電波っぷりだわ(w


41 :没個性化されたレス↓:2006/03/06(月) 11:05:05
医療領域における職務の具体性をもっと明らかにしておく必要がある。
単に、精神か領域の仕事だけではないでしょう。小児科、産婦人科、
内科など、それぞれの診療科において関与すべきことは多いと思います。

42 :没個性化されたレス↓:2006/03/06(月) 15:24:03
m9( ̄ー+ ̄) ロテちゃん今クリックしましたねw

43 :没個性化されたレス↓:2006/03/06(月) 22:45:17
女は自分の弱さを補うために、ガクレキやシカクを欲しがります.

そのために一番手っ取り早いのが心理系院と医療心理師・臨床心理士なんです.

44 :没個性化されたレス↓:2006/03/07(火) 13:52:50
m9( ̄ー+ ̄)

45 :マリリン ◆IxLejT1KUU :2006/03/09(木) 15:41:29
>=児童施設に心の専門家=

>虐待を受けたり、ひきこもりなどで心のケアが必要な子供達に対処するため、厚労省は
>被害児童らが多く入所する児童擁護施設などに、心理療法の専門職員を常勤化させることを
>決めた・・・・・・・・(中略)

>専門職員は大学で心理学を学び、さらに個人及び集団心理療法をの技術を取得した人を
>充てる。

心理学の人はこのこと知ってた?
本当は今年度中に医療心理士法案を国会に厚労省は通すつもりだったんだね。
それが通らなかったから見切り発車をした。

専門職の必要条件に心理学科を卒業した大卒となっていて、臨床心理士の名前は
出てこない。いずれは医療心理士を厚労省は通す気なのだろうね。

どうせ決まるなら、早いほうが良いから、これ以上臨床心理士会に邪魔しないように
言ってみたら。聞くわけないか(^▽^笑)


46 :没個性化されたレス↓:2006/03/09(木) 16:00:53
医療領域のみ国家資格化は問題。

47 :没個性化されたレス↓:2006/03/09(木) 19:52:12
臨床心理士の幹部は賢者ばかり。プ!
臨床心理士の皆さんは、また特別に良い幹部を持ちましたな。ププ!

この、幸せ者が。プププ!!!


48 :没個性化されたレス↓:2006/03/09(木) 20:16:30
心狸ガクは女性専用車両みたいなものです。マトモな♂は専攻しません。
女便所みたいなものです。
臨床心理士の資格を欲しがるのも♀です。

優秀な♂は全く別の方面へ進出します。



心理ガクは【学】という字が付いていますが、学問ではありません。
新興宗教の一つです。臨床心理はそこから追い出された分派です。
詳細は↓をご覧下さい。

http://www.ads.fukushima-u.ac.jp/~tsato/sato/asobo/distionary.html

49 :マリリン ◆IxLejT1KUU :2006/03/09(木) 20:17:58
>>46
>医療領域のみ国家資格化は問題。

大卒で全領域の国家資格化なんて言ったら臨床心理士会はもっと立場がないんじゃないの?
厚労省は四大卒は外すつもりはないと思うよ。

医療領域だけと厚労省も遠慮してるんだから、分かってあげなきゃ。


50 :没個性化されたレス↓:2006/03/09(木) 20:29:55
マリリン久しぶりじゃない〜。
どうしてたの?

51 :没個性化されたレス↓:2006/03/09(木) 20:41:49
厚労省にはメールの出し甲斐もあるな〜。
返事もされるから。

52 :没個性化されたレス↓:2006/03/09(木) 21:38:15
何が国民にとって良いか、国際社会から見てどうか等を考えて欲しいね。
総合的に勘案して・・・というとごまかしみたいだから、具体的に述べて欲しいよね。


53 :没個性化されたレス↓:2006/03/10(金) 21:33:25
時給5000円って、弁護士なみじゃないか。
いくらんなんでも心理士には無理っしょ。

54 :没個性化されたレス↓:2006/03/10(金) 23:35:36
>53
ばーか
弁護士はもっと効率よく稼いでいるよ


55 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :2006/03/11(土) 00:34:09
>>38-39
まずはソースをくれ。話はそこからだ。

>>45
厚労相が医療心理士に食指を動かしているというソースをだせ。
例のニュースでは,引用の通り,
>>専門職員は大学で心理学を学び、さらに個人及び集団心理療法をの技術を取得した人
であって,別に医療心理士の資格を念頭においているとは思えないのだが。


56 :マリリン ◆IxLejT1KUU :2006/03/11(土) 08:57:20
>>55
ソースがなければドナは社会情勢の推測ができないの?

厚労省と臨床心理士会の長年の経緯を見てれば分かるでしょ。厚労省は
旧厚生省の時代から心理に対する資格を作りたがっている。資格の監督権を握ると言うこ
とはその業界に対して権力と利権を握ると言うことだからね。厚労省に取って利益になっても
損にはならない。

他の医療系の専門職に関しては資格を創設する事で監督権を発揮して業界を
牛耳ってきた厚労省が心理みたいなビッグな領域を野放しにするわけないでしょ。
虎視眈々と牛耳る機会をうかがっているに決まっているわよ。

昔から心理に関する資格は医療系最後の資格とまで言われているぐらい成立させるのが
難しいらしいよ。

臨床心理士会の横やりがなければとうの昔に成立してたわよ。

57 :マリリン ◆IxLejT1KUU :2006/03/11(土) 08:58:53
良かったら、ドナもマリリンのブログに遊びに来て下さい。 
http://vetmaririn.blog56.fc2.com/


                            By マリリン 


58 :没個性化されたレス↓:2006/03/11(土) 10:06:28
ソースおたふくだろう。

59 :没個性化されたレス↓:2006/03/11(土) 10:55:21
文科省とのやりとりで来年度の状況が正確に把握できず,不確定要素が
あり,一応のガイドライン.
県の中学校SCについては,国の補助が2分の1のところからさらに
25%カットされるとの通達があり,週1日,8時間を1回6時間で
年間210時間 時給はSC5000円,準SC3500円は確保,消耗品
費は全てカット
県単独の分については予算上準SCの対応が中心
市は県よりもさらに厳しい査定,時給を下げる位では対応不可
19年度以降については18年度中に対応の協議がある.
予算は,義務教育費国庫負担金に算入される可能性あり.
結果,地方の権限が増大し,文科省は,臨床心理士を積極的に雇用する
よう通達を出す予定,が「努力目標」としての効力しか無し.
19年度はSCも準SCも差がない時給で働く可能性.


60 :没個性化されたレス↓:2006/03/11(土) 11:51:39
ソースが好きなドナ  とんかつソースかけすぎないように

61 :没個性化されたレス↓:2006/03/11(土) 14:34:12
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  電波警報発令! | 電波○○を確認!
\ 電波警報発令! \素人のみなさんは騙されないで!
 \             \
    ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       M         ┌――z
   ゚γノノ''ノハヽ      ノノ''ノハヽ.
    ノリ´ヮ`)ゝ      ( ゝ・D・)ゝ
    と>卯< つ     ⊂>.Y.<つ
    ∠;;;;;;;;;ゝ       [:::: ::::]
     レハJ         .U.^.U
2ちゃんねる心理学板電波警報
http://www.geocities.jp/sarupppsaru/index.html

62 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :2006/03/11(土) 23:24:29
汚物は汚物でしかなかったか。

63 :没個性化されたレス↓:2006/03/12(日) 10:56:32
どっちにしろ、医療費のキャパはこれ以上の新規参入者が出入りできないぐらい高騰。


64 :没個性化されたレス↓:2006/03/12(日) 11:29:00
来るなら来い!! 勝負してやる!! 議論で論破してやる!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50
来るなら来い!! 勝負してやる!! 議論で論破してやる!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50
来るなら来い!! 勝負してやる!! 議論で論破してやる!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50
来るなら来い!! 勝負してやる!! 議論で論破してやる!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50
来るなら来い!! 勝負してやる!! 議論で論破してやる!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50
来るなら来い!! 勝負してやる!! 議論で論破してやる!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50
来るなら来い!! 勝負してやる!! 議論で論破してやる!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50
来るなら来い!! 勝負してやる!! 議論で論破してやる!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50


65 :没個性化されたレス↓:2006/03/12(日) 12:11:42
ロボが消えるとドナが出てくる

66 :没個性化されたレス↓:2006/03/12(日) 19:28:59
ジエン

67 :没個性化されたレス↓:2006/03/12(日) 19:38:14
汚物=ドナ

68 :没個性化されたレス↓:2006/03/13(月) 23:47:27
女は自分の弱さを補うために、ガクレキやシカクを欲しがります.

そのために一番手っ取り早いのが心理系院と臨床心理士なんです.

69 :没個性化されたレス↓:2006/03/19(日) 21:12:13
所詮医学部出身者の下働き   汚物処理班

70 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 16:35:22
臨床心理士の領域分掌を明確にすることが必要であろう。
司法、教育、医療、産業、これすべてをひっくるめて
果たして可能なのか。医療心理士は職務内容が明確
に示されていた。臨床心理士認定協会は実におかしな
ことをしたと思うぞ。

71 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 16:41:40
医療心理士法案が通って国家資格になれば現在の状況は変わるだろうな。

72 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 16:45:13
臨床心理士はいわゆるエヴィデンス・ベイストの医療界では
信頼されていないからね。

73 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 16:49:22
まぁ、後2,3年もすれば、認知行動療法マンセーになって、
臨床心理士は淘汰され、医療心理士のほうが今度は増殖するに決まってる。
1,2年かもしれない。

74 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 16:52:02
名古屋大学精神科の尾○教授などは臨床心理士は全然信じてなくて、
認知行動療法一点張りだろ。政治力もある人みたいだから、きっと
認知行動療法マンセーになると思うな、俺も。

75 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 16:53:09
キモ豚

76 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 16:54:40
↑ こういうのが臨床心理士なんだろうなぁ

77 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 16:59:05
>>1 にあるような実質的な仕事とか成果とか臨床心理士にあるの?
何かと言えば、新聞TVで宣伝はするけど、フォローアップのデータ
成果が見えてこないんだけど。

78 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 17:03:27
この間なんか、大阪池田小事件の後日談が新聞にのってたけど
親たちの発言では「臨床心理士は実際には役に立たず、結局大切なのは
親とか仲間たちだった」とあったよな。シロウトにも「役立たず」
呼ばわりされているのに、成果が出せない臨床心理士ってなあに?

79 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 17:23:12
なんにせよ、国家資格化しないままだと、自称カウンセラーみたいなのが、跋扈するだけ。


80 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 17:34:12
うん


81 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 17:39:13
キモ禿げ豚写真見ちゃった


82 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 17:50:16
目が潰れるから見ない方がいいよ。

83 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 20:24:31
>>78
そうなんです
やはり、仲間との毛づくろいの大切さを説いた心理士を誉めるべき

84 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 23:36:21
そもそも、臨床心理士は認定権を持った宗教・家元制度のようなもので
科学的実証性をもってはいない。河合某氏がユング協会で得たものも
全く同じ家元伝授だったから、同じ方式になっている。でも、日本人
だって一般大衆は馬鹿じゃないから、いい加減嘘に気づき始めているんだよ。
臨床心理士制度というネズミ講みたいな制度や臨床心理士に本来何が
できるか、に。いや、何もできないか、に。

85 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 23:41:29
自称カウンセラーやいい加減な相談者みたいなものは永久になくなりはしない。
養老タケシまで広告に借り出しているナンタラ対話士とかのようなのは昔から
いろいろあった。しかし、いずれも人気は無かったし、駄目なものはすぐ淘汰
されてきた。臨床心理士は認定制度作って家元制度確立したのと、右傾化した
一部自民党の後押しで文化庁を取った点で違っていただけで、その威光も科学性
と大衆の知恵によって叩き潰されるときが近づいたのさ。


86 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 23:46:59
昭和・平成と続く奇妙なヘイワで目的を失った人たちの心・生きがい欲求に
たまたまタイミングがあって思わぬ大人気になってはみたものの、そもそも
「臨床心理学」と称してやっていたのが行き詰まり、その打開策として
臨床心理士認定制度を作り上げたのだが、制度や人気が先行して、行き詰った
部分を改革し科学的心理学につなげるという、本当にやらなければならないことを
怠ったのだから、それなりの因果は巡ってくる。今のうちに逃げ出す方途を
探しておいたほうがいいんじゃないのだろうか。


87 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 23:57:44
臨床心理士批判のサイトが続々と増えているようですね。

88 :没個性化されたレス↓:2006/03/28(火) 00:12:47
当然でしょうね。しかし反対の多くが精神科医だってのも気になるが。

89 :没個性化されたレス↓:2006/03/28(火) 00:26:48
海外の心理学と交流のある心理学者からの批判も相当増えた。

90 :没個性化されたレス↓:2006/03/28(火) 00:51:48
臨床心理士は国家資格にならないね。認定権を国家にとられたら
協会には一銭もはいらなくなるし、自分たちも試験に受からない。

91 :没個性化されたレス↓:2006/03/28(火) 00:53:50
そういうことか・・・なるほど。

92 :没個性化されたレス↓:2006/03/28(火) 02:15:05
>>90
> 臨床心理士は国家資格にならないね。認定権を国家にとられたら
> 協会には一銭もはいらなくなるし、自分たちも試験に受からない。

いくらなんでも、それが理由じゃないだろ。
認定協会に認定を委託するように立法化すればいいわけだから。
国家資格といってもその多くは、認定作業自体は、国ではなく、
外郭団体がやっているよ。

93 :没個性化されたレス↓:2006/03/28(火) 03:12:45
では、なぜ長い間、国家資格にするの反対してたのかな?

94 :没個性化されたレス↓:2006/03/28(火) 06:03:33
確かにそうだね。もっともらしい理由をつけては、おおよそ不可能な
資格化を要求してきたし、今回の医療心理士の国家資格化に対しても、
実にこそくな邪魔をしたと思えるのだが、どうでしょうか。

95 :没個性化されたレス↓:2006/03/28(火) 22:30:57
>>93
> では、なぜ長い間、国家資格にするの反対してたのかな?

1.心理業務を医行為として他領域はグレーゾーンにする
2.医療領域限定
3.学部卒

という従来の条件では、賛成できるわけないだろ。

心理の教員をそろえた各大学院や、
医療以外の領域で働いている心理職に、どう言い訳するんだよ。

96 :没個性化されたレス↓:2006/03/28(火) 22:37:28
今の臨床心理士会の優先順位としては、
1.横断資格
2.修士の資格
3.医師の指示でない
の順だよな。
3は医療機関で指示がかかるのは仕方がない、と諦めている。

少しは臨床心理士会やそれに関わっている人の立場も考えてやらないと、
医療限定で学部卒の資格では、
医療関係団体はすごく納得するだろうけど、
他の当事者が根絶やしになってしまうだろ。

せめて、学部卒で横断資格を作って、
その上で上乗せで修士の資格での国家資格化を認めてやるとか、
医療心理師と他領域の資格との間で相互乗り入れ可能とか、
そのぐらいには譲歩してくれないと、
臨床心理士会の中で、そろそろ上げた手を下ろしたいと思っている人も、
歩み寄れないだろう。

医療関係団体に利権や利害があるように、
臨床心理士会だって発足して20年、ある程度の利害はあるだろうよ、当然。
心理職関連団体にだけ、聖人のような清らかさを求めるのは、
職業的偏見だと思うがね。

97 :没個性化されたレス↓:2006/03/28(火) 22:42:02
自分としては、心理職は国家資格化しないものとして人生設計をしているし、
まあそれでしようがないと思っているけどね。

98 :没個性化されたレス↓:2006/03/29(水) 00:02:57
本当だよ。

>1.横断資格
>2.修士の資格
>3.医師の指示でない


どうやって考えても、こんな臨床心理士会にとって都合の良いことが通る分けがない。

>1.心理業務を医行為として他領域はグレーゾーンにする
>2.医療領域限定
>3.学部卒

これで決着できなきゃ、国家資格なんてなるわけない。
それを分かった上での臨床心理士会の嫌がらせ。

学部卒じゃなきゃ専門学校卒にしても良かったんだと言われるよ。





99 :没個性化されたレス↓:2006/03/29(水) 00:04:26
> >1.心理業務を医行為として他領域はグレーゾーンにする
> >2.医療領域限定
> >3.学部卒
>
> これで決着できなきゃ、国家資格なんてなるわけない。

それは一方的すぎる。
とくに
> >1.心理業務を医行為として他領域はグレーゾーンにする
が。

もう少し、多くの人が納得できるように、
医療関係団体も、少しは譲歩すべき。

100 :没個性化されたレス↓:2006/03/29(水) 11:39:11
他の領域については、そこでの職務に就いているものが
明らかにする。

101 :没個性化されたレス↓:2006/03/29(水) 15:08:56
しかし、そもそもの臨床心理士の狙いの一つは>3.医師の指示でない
じゃなかったのか?

> >1.心理業務を医行為として他領域はグレーゾーンにする
> >2.医療領域限定
> >3.学部卒

てのは医療心理士そのものみたいでもあるな。じゃぁ、臨床心理士としては
現実的にどういう3項目を目標設定するんだろう?何が売りとして残る?
修士くらいか?大学経営上ではいいかもしれないが。


102 :没個性化されたレス↓:2006/03/29(水) 15:26:30
> しかし、そもそもの臨床心理士の狙いの一つは
> >3.医師の指示でないじゃなかったのか?

だったんだろうけど、
「医療心理師」法案では、従来とは異なり、
「(心理業務を)医行為とはせず」ということにしてくれたので、
他領域には指示をかけずに国家資格化してくれるのなら、
医療領域では妥協する、ということになったんだろう。

今の争点は、
臨床心理士会は、他領域も国家資格化してほしい
医療関係団体は、他領域は国家資格化せずグレーゾーンに、
という食い違い。

103 :没個性化されたレス↓:2006/03/29(水) 15:28:14
>>101
> 何が売りとして残る?

医療以外の領域の心理職についても、
法的に位置づけを明確にし、義務と責任を明確にすること。

あとは修士であること、ぐらいか。

104 :没個性化されたレス↓:2006/03/30(木) 22:11:09
ソース 某県教育委員会某指導主事の発言より

SCの財源のうち50%は国からの財源→これが二十数パーセントカット
派遣校数は維持するために、一週8〜12時間を少しばかり拡大解釈?して、
数校ををひとまとめにして拠点校対象校方式で計算。一週一校6時間、年
間35週間、210時間とする場合がある(都道府県によって異なる)。
SCは時給5000円以上、準SCは3400円は最低線として今年度は維持。
ただし、これは今年度に限ったことで、来年度以降はわからない。

義務教育費の一般財源化によって、今後この事業自体が抜本的見直しが迫
られる。場合によってはピンポイント的な形での継続(必要なところにのみ派遣
など)になる可能性もあり得る。

19年度以降については18年度中(前半)に対応の協議がある。




105 :没個性化されたレス↓:2006/03/31(金) 11:01:21
本日、日本精神診療所協会より、医療心理士及び臨床心理士国家資格の
亡霊が動き始めた、との報告あり。

106 :没個性化されたレス↓:2006/03/31(金) 14:52:20
【もう】医療心理師Part7【だめぽ】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1137943635/

107 :没個性化されたレス↓:2006/03/31(金) 14:55:21
臨床心理士・医療心理士法案議論スレ 最新版
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1123124325/

【もう】医療心理師Part7【だめぽ】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1137943635/

臨床心理士になりたいと思っています。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1138377035/

【国家】 臨床心理士 【資格】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1119362063/

【2005年】臨床心理士資格試験【今年はどやった?】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1130244895/

臨床心理士 指定校、養成の現状(実習等)
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1001864647/

(新設)臨床心理士指定大学院情報「申請予定」
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1140654138/

??法科大学院の臨床心理士版ってどうよ??
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1111974128/

臨床心理士の就職
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1128859204/

精神保健福祉士と臨床心理士
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1060429160/

108 :没個性化されたレス↓:2006/03/31(金) 18:59:27
http://www.onyx.dti.ne.jp/~psycho/NL051_prolog.html

全心協

2002年12月には臨時国会会期末に議員連盟の立ち上げを図り、
直前に断念しました。
その経験を生かし2005年1月には推進協議会を立ち上げ、
2月には73名の国会議員によって議員連盟を立ち上げて
いただくことができました。3月には医療心理師法案要綱も出来上がり、
7月にはまさに法案上程直前までたどり着きました。
今度は近い将来に、医療心理師法案を現実のものとして成立させ、
3度目の正直とするべく堅実な努力を重ねてゆく所存です。

幸いなことに、法案に反対された医師団体からも、医療心理師の国家資格成立に
向けてこれまで以上のご支援をいただけるとのお言葉を頂いています。
日本精神科病院協会ではすでにそのための検討委員会を会長自ら組織され、
既に2回会合が開かれました。
日本精神神経科診療所協会からも力強い支援の言葉を頂きました。
心理学関係学会では医療心理師養成の研究会や検討班も幾つか立ち上がり、
活動を開始しています。こうした流れを生かしながら
全心協は今後の経過について今まで以上に情報公開し、
逐次会員各位にご報告しながら、会員の声を反映させた法案作りに
まい進してゆくことをお約束したいと思います。

109 :没個性化されたレス↓:2006/03/31(金) 20:58:44
力関係ではおそらく
医療>心理であろうから、つい心理を応援したくなるが、
それだけではなく、医療側の一方的なかたちでの資格化は
ジャイアンがのび太に勝っただけという感じなので、
国民にとってよりよいかたちでの決着を期待したいね。


110 :没個性化されたレス↓:2006/03/32(土) 22:35:04
河野議員、鴨下議員の動きも今後注目したいね。


111 :没個性化されたレス↓:2006/03/32(土) 22:36:32
>>110
河野→河村議員

112 :没個性化されたレス↓:2006/04/02(日) 13:48:59
役務の整理さえきっちりしていれば、資格化は問題ない。
臨床心理士会様 変な介入をしないでください。

113 :没個性化されたレス↓:2006/04/02(日) 13:55:52
医療・保健・福祉以外の領域にも、今後も、
法的にグレーゾーンでなく心理職が存在できるようにしてくれるのなら、
構わない。

でも、医療関係団体の意向はそうではなく、
「正規の心理職は病院にいるもの」ってことにしたいんだよね。
他領域を地盤沈下させてさ。
そこに医療関係団体のわがままを感じる。

114 :没個性化されたレス↓:2006/04/02(日) 14:07:32
医療心理師だけが国家資格化されたら、
やがて近いうちには、心理職は、医療心理師有資格者が主になっていくよな。

それはいいとして、条文上は医師の指示だから、
やがて教育相談所とかも、
資格をもっていると、医師の指示がかかるようになるんじゃないか?
いちいち指示書が必要だったら、仕事にならないよ。

115 :没個性化されたレス↓:2006/04/02(日) 14:38:52
医師専制国家日本

116 :没個性化されたレス↓:2006/04/02(日) 21:52:10
病院に配属されたら若い心理士娘を喰いまくるぞ〜。

117 :没個性化されたレス↓:2006/04/02(日) 23:07:41
>>116
病院内では臨床心理士は精神科医の指示に従う。


118 :没個性化されたレス↓:2006/04/03(月) 01:13:11
>>116
俺も是非くいたい

119 :没個性化されたレス↓:2006/04/04(火) 01:02:28
>114
教育相談所は、教育委員会の管轄の行政サービス機関です。
各地域の教育相談所がみな同じサービスを提供しているわけではありません。

職員は「教育」に関する専門知識を持つ者を教育長が任命します。
どんな資格の人間を採用するかは教育委員会で年度ごとに決定するので
臨床心理士以外にも、退職教員や福祉系その他の心理資格の方々も働いています。

医療行為をするわけではないので、医師の指示は全く必要ないと思われます。

てか、教育現場で医療行為及びわけのわからん心理検査すな!

120 :没個性化されたレス↓:2006/04/04(火) 01:14:06
医療分野は医師、教育分野は教師の元働くわケね〜

121 :没個性化されたレス↓:2006/04/04(火) 11:23:46
会社でいえばサポート専門部門すね

122 :没個性化されたレス↓:2006/04/04(火) 12:21:16
ま、どっちからも嫌われる

123 :没個性化されたレス↓:2006/04/04(火) 13:31:28
臨床心理士の余り感心できない実態を文書で
関係省庁に出すと問合わせがありました。なので事細かく全部云いました。
国民がどう思っているか、だいたいの感じは把握されてると思います。

124 :没個性化されたレス↓:2006/04/04(火) 13:39:33
臨床心理士、その終わりの始まりの悪寒。

125 :没個性化されたレス↓:2006/04/04(火) 15:12:29
臨床心理士会の問題は、指定ししてやるとしたやらないとか、兎に角
個人の見解が入りすぎる。場合によっては、カリキュラムにまで関与
してくる。要求されたことは満たされているののに、介入するのは
越権行為でしかない。しかも、20年前にはすぐに資格化が叶うようだと、
大塚が言い切ったのを覚えているぞ。だから任して暮れとのいったぞ。

126 :没個性化されたレス↓:2006/04/04(火) 15:13:59
http://www.gal.cx/reg/registry.php

↑これって心理学を利用した犯罪でしょうか?

127 :没個性化されたレス↓:2006/04/04(火) 18:35:26
>>126
全く無関係な、グロサイト。

128 :没個性化されたレス↓:2006/04/06(木) 17:31:57
臨床心理士会性責任者出て来い。

129 :没個性化されたレス↓:2006/04/07(金) 15:46:38
>>119
> てか、教育現場で医療行為及びわけのわからん心理検査すな!

カウンセリングは医療行為じゃないだろ。

130 :没個性化されたレス↓:2006/04/07(金) 19:10:12
思想教育、宗教行為でしょ。

131 :東京:2006/04/15(土) 23:13:28
違約は詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!
詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!詐欺だ!!

132 :没個性化されたレス↓:2006/04/16(日) 03:06:56
うさぎだ

133 :没個性化されたレス↓:2006/04/21(金) 03:08:27
はやく若い心理士娘来て〜。
俺の一物が待ってるよ。



134 :没個性化されたレス↓:2006/04/21(金) 04:16:48
そんなモノじゃ駄目ぽ

135 :没個性化されたレス↓:2006/04/21(金) 23:25:56
キンタマをいくつも持つ男

自演コテ犯=【苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg =ロボ ◆SOOOOROBOM】

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1046868314/458-464

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1116159415/53-68

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1011054931/607-610

136 :没個性化されたレス↓:2006/04/22(土) 18:56:29
ナースは食いあきたしね、、、

心理士の娘をどうやっておとすか、おもしろそうじゃん。


137 :没個性化されたレス↓:2006/04/30(日) 12:22:10
医療心理士の仕事は、病院、診療所において医師が診断をつけた相手に対して
医師の指示により、対応するのであって、学校や町のなかで問題行動を
起こしている相手に対して医療心理士としての対応は出来ないのではない
ないでしょうか。つまり、医師が診断しない限りその人は保健適応の
病気ではないのです。すると、自ずと職務は分かれてくるはずです。


138 :没個性化されたレス↓:2006/04/30(日) 14:14:44
医療心理士が一番筋が通っているように思います。
もっと、情報をください。

139 :没個性化されたレス↓ :2006/04/30(日) 21:39:47
なんにしても心理士は話を聞いてあげるだけの職業。
それで高額収入なんてもらえるわけない。
医療心理師は大卒程度で十分。

140 :没個性化されたレス↓:2006/04/30(日) 22:20:09
何も高収入を要求しているのではありません。大卒で大卒なみに給与が
保証されれば十分です。

141 :没個性化されたレス↓:2006/04/30(日) 22:21:30
あくまでも技術者です。

142 :没個性化されたレス↓:2006/05/04(木) 14:36:11
給料安くても医者を狙うから我慢、我慢、
ナースなんかに負けるか!!!

143 :没個性化されたレス↓:2006/05/04(木) 15:05:38
現実に>>142のような奴がいるから、困るのだ。本来の仕事をしろよな。

144 :没個性化されたレス↓:2006/05/04(木) 22:07:28
ほんとにそうなんです。

145 :没個性化されたレス↓:2006/05/04(木) 22:20:10
心理臨床の仕事は大変です。大変さをアピールするだけでは認められないでしょう。
兎に角、精神科医がその対応に困っている境界例についてきっちりとした
治療指針と、治療成果を示していきましょう。やることをやっているのです。
当然、その評価を受けるべきでしょう。

146 :没個性化されたレス↓:2006/05/06(土) 06:38:31
大変だ。

147 :没個性化されたレス↓:2006/05/07(日) 11:03:49
ものすごく大変だ。

148 :没個性化されたレス↓:2006/05/07(日) 17:40:57
>>145
>治療指針と、治療成果を示していきましょう。やることをやっているのです。
  当然、その評価を受けるべきでしょう。

本当にやれているのか、やれるのか甚だ疑問


149 :没個性化されたレス↓:2006/05/07(日) 19:50:04
先人の蓄積を壊すようなことを言うな。

150 :没個性化されたレス↓:2006/05/13(土) 19:58:40
医療心理士について動きがかなり出てきたと
聞いたのですが本当ですか。

151 :没個性化されたレス↓:2006/05/13(土) 20:08:57
>>150
ソースは?

152 :没個性化されたレス↓:2006/05/13(土) 21:09:40
カゴメソース

153 :没個性化されたレス↓:2006/05/14(日) 12:32:42
IQ低い馬鹿痴呆患者のよた話を聞いてくれるのか!?
だとしたらうれしいぞよ(by医療職全職種)

154 :没個性化されたレス↓:2006/05/14(日) 20:20:09
>>153痴呆についてもっとしっかり勉強しなさい。
あなたはあほです。そのところをわきまえてものを
言いなさい。いいですね。

155 :没個性化されたレス↓:2006/05/15(月) 16:51:23
まぁ結局奴隷を作りたいだけ何だよ。

156 :没個性化されたレス↓:2006/05/15(月) 18:20:44
>>155 君にはつける薬はありません。

157 :没個性化されたレス↓:2006/05/15(月) 18:22:56
>>155 大変な病気ですね。結局直ったかどうか分かりませんからね。

158 :没個性化されたレス↓:2006/05/15(月) 20:21:28
直ることが保証されたとして、直ったかどうかの確認のしようがありません
ね。

159 :没個性化されたレス↓:2006/05/16(火) 10:04:48
無知な質問ですみません。医療心理士はまだ国家資格になっていないのですか?

160 :没個性化されたレス↓:2006/05/16(火) 19:10:09
>>159まだなっていませんね。国家資格にしようという動きはありますが

161 :159:2006/05/18(木) 13:53:43
そうですかぁ。。。ありがとうございました!

162 :没個性化されたレス↓:2006/05/18(木) 14:04:50
<性同一性障害>小2「女児」として学校生活 兵庫
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060518-00000045-mai-soci
兵庫県内で暮らす小学校2年生の男児(7)が、心と体の性が一致しない「性同一性障害」(GID)と診断され、昨年の入学時から女児として通学していることが18日、分かった。
地元の教育委員会が保護者側の意向を受け入れ、女児として学校生活を送っている。04年7月施行の特例法で、成人した性同一性障害者が戸籍の性別を変更することが可能になったが、低学年の児童が公的な場で障害を認められる例は全国的に珍しい。
 会見した教育委員会によると、男児は幼少期からスカートやぬいぐるみが好きという兆候が見られた。
5歳の時、保護者が兄と同じ少年野球教室に入れようとしたところ、嫌がって食事をとらない日が続いたという。
 母親が近くの病院に相談したところ、「男女を区別せず、本人が望むようにさせてみては」とアドバイスされたため、通っていた保育園に女児の服装で通わせ、プールでもビキニタイプの水着を着せると元気を取り戻したという。
 小学校に女児として受け入れてもらおうと、大阪の病院で専門的な検査を行い、GIDの診断書を得て学校に提出。教委、学校関係者と2度面談した後、女児としての受け入れが決まった。入学後、出席簿は女児の欄に入れられ、トイレや身体測定も女児として過ごしている。
 教委によると、入学させる際、教職員全員には説明したが、文部科学省、県教委には報告しておらず、PTAにも説明していないため、実際の性に気付いていないクラスメートが多いのではないかという。
 教委は「今後、体の性に戻ることがあったとしても、対応出来るよう態勢を整えたい」としている。
 性同一性障害学会理事長の大島俊之・神戸学院大学法科大学院教授は「学会で大学生や高校生の事例の報告はあったが、小学生のケースが公になったのは初めてではないか。体の性別よりも、心の性別に応じた今回の方針は良い対応だと思う。
さらに体の男性化が進む小学校高学年になるまでに、周りの児童の理解力に応じた説明をすることも今後の課題だ」と話している。
(毎日新聞) - 5月18日12時38分更新



163 :没個性化されたレス↓:2006/05/18(木) 18:51:05
>>161
2ちゃんの情報を信じていいのか?

164 :没個性化されたレス↓:2006/06/01(木) 22:47:34
国家資格化については、医療心理師法案だけが通るという事態にならなければ、
臨床心理士は危機的状況に陥らないというのも事実でしょう。
むしろ、国家資格化に歩み寄ったら更新制度すら、放棄しなくてはならなくなるかもしれません。(文部科学省は、教員免許も10年更新制を取り入れること
を考えているようですね)
医療心理師のみ国家資格化された時、医療分野以外にも医療心理師が進出し、医師の指示の下に行われ、
心理学唯一の国家資格は医療心理師で、臨床心理士の立場は揺らぎ、
指定大学院を作った意義を問われるいうことになるでしょう。
したがって、医療心理師法案のみの成立は臨床心理士のみならず、心理職全体に深刻なダメージを与えるため、
一本化できなければ2本化で国家資格化を目指しているのでしょう。


165 :没個性化されたレス↓:2006/06/01(木) 22:47:55
a

166 :没個性化されたレス↓:2006/06/02(金) 07:09:08
>>164
>心理学唯一の国家資格は医療心理師で、臨床心理士の立場は揺らぎ、
>指定大学院を作った意義を問われるいうことになるでしょう。
>したがって、医療心理師法案のみの成立は臨床心理士のみならず、心理職全体に
>深刻なダメージを与えるため、

深刻なダメージを与えられるのは、臨床心理士だけだよん。


167 :没個性化されたレス↓:2006/06/02(金) 07:10:51
あげ

168 :没個性化されたレス↓:2006/06/04(日) 09:29:13
調整はとれているのかな?


169 :没個性化されたレス↓:2006/06/04(日) 12:37:31
横浜底辺私立出身の金とコネで女医になったツネオウ。人間やめろ。恥と道徳を知れ、三国人は幼いときから日本人に対して受けてる教育が違う。卑怯な嫌がらせやめろ。廃人にして謝罪いっさいなしか!ツネオウ日本人に触れるな。みんな気をつけて。

170 :没個性化されたレス↓:2006/06/04(日) 12:57:26
ツネオウってだれ。

171 :没個性化されたレス↓:2006/06/04(日) 19:36:20
日本心理臨床学会
http://www.u-netsurf.ne.jp/pajcp/general/seimei/index.html

日本精神科病院協会
http://www.nisseikyo.or.jp/home/teigen/20050722.html

全心協
http://www.onyx.dti.ne.jp/~psycho/NL051_prolog.html

医療心理学研究会
http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/tanno/ishin.htm

日本臨床心理士会
http://www.jsccp.jp/
法案をめぐるその後の状況について
2005.8.2
既にご承知の通り、多くのネット等で、今回の法案上程が難しい旨、
色々と報じられています。この法案が議員立法である以上、
議連メンバーの属する各政党の了承が必要で、
実際、公明・民主からは早々に了承が得られたわけですが、
自民党内並びに医師の団体等の意見調整が色々難しかったようです。

ちなみに、
 日精協、日精診、精神神経学会・・・反対
 日医・・・拙速は避けるべき
 日本病院地域精神医学会、全国自治体病院協議会精神科特別部会・・・一応賛成
とのことのようです(詳細は各団体のHP等ご参照)。
また、心理関係の団体からは法案には賛成するものの、
受験資格や経過措置等について、色々意見や申し入れがあったようです。


172 :没個性化されたレス↓:2006/06/05(月) 23:03:42
なんでこの資格って実技も無くてマークシートやるだけで盗れるの?
何の能力の担保にもならないし、暗記力があるやつが通るんでしょ?意味ないじゃん
性格が暗くて、常識もない、コミュニケーション能力もない無能ばっかりだしさ

173 :没個性化されたレス↓:2006/06/08(木) 00:47:15
これ以上、どこから給与をひねり出すつもりなのかしらん・・・

174 :没個性化されたレス↓:2006/06/10(土) 12:57:18
すまん、日本終了かも・・・13日に衆院を通過
本来、北朝鮮への経済制裁等を行なう為の 「北朝鮮人権法案」だが
           ↓
自民党の「経済制裁のみの法案」に対し
           ↓
民主党が二月に国会提出した北朝鮮人権侵害救済法案は
脱北者を難民として、日本の定住資格を与える条項を盛り込んだ。    ←ここが問題
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/seiji/20060514/m20060514005.html

首相官邸 ttp://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
自民党 ttp://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
内閣府 ttp://www.iijnet.or.jp/cao/opinion.html
民主党 ttp://www.dpj.or.jp/mail/0310.html
共産党 ttp://www.jcp.or.jp/service/mail.html
公明党 ttp://www.komei.or.jp/announcement.html
社民党 ttp://www5.sdp.or.jp/central/12mail.html
これを見てどんどん抗議してくれ。
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/5312/1102872549/l50

【政治】 北朝鮮人権法案、今国会成立へ=脱北者支援で修正−与党と民主が合意[06/09
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149833647/l50

まとめサイト
ttp://www14.atwiki.jp/akiramenai/pages/4.html
本当にニホンがやばいです!
皆さんの力がいります。<(__)>
ブログのトラバックにでもいいから、
宣伝しまくれ!より多くだ!時間がない!

175 :没個性化されたレス↓:2006/06/10(土) 20:16:47
病院という場において、他の職種と連携して治療に関わる
職務システムは最高です。ただ、未だに病院において心理の
役割が理解されていないところが多いのは、残念です。

176 :没個性化されたレス↓:2006/06/10(土) 20:31:24
心理の役割など無い   医療の足を引っ張るな!!!

177 :没個性化されたレス↓:2006/06/10(土) 20:33:20


        【医 療 詐 欺 師】






178 :没個性化されたレス↓:2006/06/10(土) 21:32:44

医は患者をクイモノにするな。


179 :没個性化されたレス↓:2006/06/10(土) 22:24:30
臨床心理の間違いだろ、食い物にしているのは。
治せないくせに。

180 :没個性化されたレス↓:2006/06/10(土) 23:02:30
医局の実態を知らないね

181 :没個性化されたレス↓:2006/06/10(土) 23:06:30
そうだな、
臨床心理の取り分は僅かなものだ。
医者はもっとボロ儲けだよ。


182 :まるまる:2006/06/11(日) 00:01:04
保健師は要指示だけど事実上独自に保健指導してるよね
役場に医者いないでしょ

心理師も保健指導という概念ならOKだと思うけど「開業」ってのがネックになってるね
こんど検診あるけど保健師は勝手に栄養士やら歯科衛生士やらを手配して保健指導やらせている
心理師も分野によってはまー無問題だと思うけど、独自に何処までやるかだよね


183 :没個性化されたレス↓:2006/06/11(日) 00:03:07
率の悪いところには医者は行かないのよ

184 :没個性化されたレス↓:2006/06/11(日) 00:04:39
だったらなんで最初から医者にならなかったんだ?
負け犬の遠吠えじゃん。

そもそも臨床心理師ってなにで成立しているの?
存在自体が意味不明なんだが・・・

185 :まるまる:2006/06/11(日) 00:07:20
要するに「開業」以外は法的に線引きできないってことだろ

これが必ず入るから他のコメと違うし話がややこしくなる

一度開業権議論を捨て、国家資格のみに集中して議論すればどうか?

どうせ保険・投薬が使えなければ開業人口も知れてるわけだし


186 :没個性化されたレス↓:2006/06/11(日) 00:08:05
>>184
所詮マークシートだけで取れる民間資格ですよ

187 :まるまる:2006/06/11(日) 00:09:03
他の国家資格もマークシートだけどな


188 :没個性化されたレス↓:2006/06/11(日) 00:09:55
まあ、学生のうちは色々と考えたり、夢を持ったりしたけど。
結局はオカネなんだよね。自分でも悲しいけど夢では食べてゆけないから。

189 :没個性化されたレス↓:2006/06/11(日) 00:16:57
結局、臨床心理の国家資格が出来るらしいよ。
国資化が裏では、もう決まっているらしい。



190 :まるまる:2006/06/11(日) 00:23:17
どういった形かまた教えちくり


191 :没個性化されたレス↓:2006/06/11(日) 00:25:37



   どっち道マイナーリーグの話   受けるなら【司 法 試 験】





192 :没個性化されたレス↓:2006/06/11(日) 00:27:18
裏では らしい ・・・って、ネタは勘弁しろよな。
確かな情報でないと。

193 :没個性化されたレス↓:2006/06/11(日) 01:09:32
調整がついたのかい?

194 :没個性化されたレス↓:2006/06/25(日) 11:03:50
自殺防止法案が通った。次はやはりそれと絡めて、医療心理士だ。

195 :没個性化されたレス↓:2006/06/25(日) 11:35:01
>>194
初期がんの医療チームに医療心理も加わるらしいね。
一度、臨床心理士及び医療心理師法案が出来た以上、どちらの資格のみという話には今後すすめにくいだろう。
どうしても調整(医師会を含め)が必要になるだろうね。
但し、精神科医の会は関連団体ではあるけど、当事者団体ではないから
あくまで、臨床心理士会と全心協がすすめていくこと思うがね。


196 :没個性化されたレス↓:2006/06/25(日) 13:39:42
医療系大学院が優位になることはないでしょうか。付属病院を持っているとか、
学長はじめスタッフに多くの医師が加わっているとか。

197 :没個性化されたレス↓:2006/06/25(日) 21:55:13
>>184 >>185
訪問看護ステーションと言う形であれば保健師又は看護師でも開業できる。
助産師は言うに及ばず。
だから
>>他のコメと違うし話がややこしくなる
と言うわけではない。


198 :没個性化されたレス↓:2006/06/26(月) 09:04:28
臨床心理士会はのいた方が良いでしょう。これまでの経緯から
資格問題に関しては、邪魔ばかりしているように思えます。

199 :没個性化されたレス↓:2006/06/27(火) 19:58:12
臨床心理士及び医療心理師法案になったのが、上程されなかったんだから、
邪魔をしたという言い方をしてしまうと、該当するのは、精神科医協会では・・?

200 :没個性化されたレス↓:2006/06/30(金) 22:34:35
臨床心理士会が介入してきたから、医師会、精神科医協会、精神神経学会
が怒ったのです。

201 :没個性化されたレス↓:2006/06/30(金) 22:47:21
>>200
臨床心理士会からすると、逆のことだろうね。
もともと、国家資格化はどちらも言っていることだからね。


202 :没個性化されたレス↓:2006/07/01(土) 00:58:07
合格率80%以上のクソ資格 臨床心理師を廃止せよ

203 :没個性化されたレス↓:2006/07/01(土) 14:52:51
臨床心理師なんて資格はない

204 :没個性化されたレス↓:2006/07/01(土) 19:28:21
臨床心理士会はこの名称は用いることを禁止しているけど、
名称登録しているのかな。

205 :没個性化されたレス↓:2006/07/01(土) 20:58:42
>>204
そうらしいよ。
勝手に使うと法に触れるらしいね。



206 :没個性化されたレス↓:2006/07/01(土) 21:58:51
臨床心理師はいいのでしょうか。

207 :没個性化されたレス↓:2006/07/01(土) 22:25:04
>>206
まぎらわしいから、クレームがつくかもね。


208 :没個性化されたレス↓:2006/07/01(土) 22:28:57
207

209 :大文字のS:2006/07/03(月) 22:43:18
医療心理士の役割は非常に大きなものがある。次々に医療心理に
かかわる法案が通っているのだから、医療心理学、予防医学の
研究報告を次々やらなくてはならないであろう。

210 :没個性化されたレス↓:2006/07/05(水) 00:18:42
同意。

211 :没個性化されたレス↓:2006/07/05(水) 11:44:42
特に予防についての具体的方法を発表するべきだろう。
みんなそれぞれに工夫していると思うのだが、これを
公表することにしましょう。心理学がカウンセリング
だけだという誤解を解くべきです。臨床心理士会
邪魔するなよ。

212 :没個性化されたレス↓:2006/07/05(水) 23:25:59
>>211

これも同意。

213 :まるまる:2006/07/06(木) 20:51:13
>>197

心理は介護・助産と違って行為の定義が曖昧なので投薬以外では線引きできないからな
これだけ産科医不足が声高に叫ばれても助産師で代用しようって議論にはなかなかならないだろ
助産師でもまだ内診不可だし、資格間の壁は第三者が考えるよりずっと厚い


病院改革の次に診療所改革が目の前に迫っているので、曖昧な法律はますます通りにくくなるよ、施設基準も厳しくなる
歯科でも心理病名は精神や心療内科との連携必須になってしまった

「何が心理師の専門業務なのか」
「心理師でなければいけない(危険な)理由はなんなのか」
「心理師だけで判断してよいのはどこまでか」
などをマジに論ずべし

へんな臨床信仰は捨て、本当に自分らが必要とされる業務を客観的に論じれ
逆に言えば、無資格や占い師がやっても危険の無い分野や症例なら国家資格化する意味もないし、逼迫する医療保険をあえて投入する価値も無い罠


214 :没個性化されたレス↓:2006/07/06(木) 22:24:11
精神保健福祉士は、医師の指導下で国家資格化になってるのにねぇ・・。


215 :没個性化されたレス↓:2006/07/11(火) 20:31:22
フレ!フレッ!宮脇


216 :没個性化されたレス↓:2006/07/15(土) 12:03:36
宮脇、協力するぞ。

217 :没個性化されたレス↓:2006/07/15(土) 12:04:41
君の組織に入組したい。

218 :没個性化されたレス↓:2006/07/15(土) 12:33:09
>>217
下のURLから申し込んでね。(^.^)~

http://www.onyx.dti.ne.jp/~psycho/

これで、国家資格化に一歩近づいた。

219 :没個性化されたレス↓:2006/07/16(日) 12:03:24
心理業務って保険点数化は難しそうだな〜。
かと言って実費で相談する患者も少なさそうだ。
美人ナースに話を聞いてもらったほうがよかったりする。

220 :没個性化されたレス↓:2006/07/16(日) 13:38:42
>>219 保健点数化は基準を明確にすれば何も問題はない。病院臨床は
カウンセリングだけではないとの認識を持って欲しい。つまり、お前
みたいな奴がもっと勉強しなければならないのだ。印象でものを言うな。

221 :没個性化されたレス↓:2006/07/16(日) 16:00:19
「身体への侵襲」は本来違法だが、その違法性は、
医師が治療のために行うのであれば、阻却される。
それが「医行為」であり、医師の独占業務とされている。
ところが、「自我への侵襲」は、客観的に観測できず、
法的に定義することが難しく、医行為には関連しない。
したがって、心理業務自体は医行為ではない。
これは、法制局の見解であり、つまり日本の法律はそうなっている。

医行為ではないものに、医師の指示をかけようとしたり、
医療機関以外での国家資格化に反対したりしているのは、
横車を押してでも、自分たちの既得権益を守りたい、
ちょっとでも医療に関係する事柄に対して、
自分たちは王様でいたい、という医療関係団体の思惑を感じる。

222 :没個性化されたレス↓:2006/07/16(日) 18:23:37
>>221
むむ、鋭い論客登場!


223 :没個性化されたレス↓:2006/07/16(日) 18:27:10
医療関係者が既得権益に危地外のように固執するのは常識です。

224 :没個性化されたレス↓:2006/07/17(月) 00:42:31
医者の免許も更新制にしろよ
世界の非常識

自民党に何億も献金しまくってるからって優遇され過ぎ

225 :没個性化されたレス↓:2006/07/17(月) 23:54:34
入組手続き完了しました。

226 :没個性化されたレス↓:2006/07/19(水) 14:48:42
http://syuaniki.blog33.fc2.com/blog-entry-243.html

でもやっぱりだめっぽいね。

227 :没個性化されたレス↓:2006/07/20(木) 22:57:25
>>224
献金のおかげで法案上程されなかったんだからお布施の価値有りすぎなくらいだよ。


228 :没個性化されたレス↓:2006/07/27(木) 00:49:57
医療は国家資格の世界なのかな。


229 :没個性化されたレス↓:2006/07/27(木) 00:51:13
>>228
何をいまさらそんなこと。

230 :没個性化されたレス↓:2006/07/27(木) 13:07:01
>220 薬の知識も病気の知識もないのに、
心理オタクが医療でなにをするんですか?



231 :没個性化されたレス↓:2006/07/27(木) 13:13:29
福祉版→http://society3.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1117940834/l50

ここと一緒で、アホ福祉大卒+社会福祉士が、
高給出せだの!、高い社会的地位くれ!だの 喚いております。


232 :まるまる:2006/07/27(木) 15:16:08
>>220

心理職のどういう行為にいくらの価値があるのか書いてみてください
外国からの引用でもいいです、例えば

国名:
資格:
スキル:
所要時間:
費用:

ちなみに日本では初診時に自律訓練法やると1100円、再診時で800円です
30分以上実施しないと算定できません
どんなに効率よくやっても時間労働1600円〜2200円(実際は無理、しかも諸経費込)です
心理療法以外の点数がないととてもやっていけるものではありません

こんなんでも参入したい?


233 :まるまる:2006/07/27(木) 15:28:01
訂正

国名:
資格、学歴:
スキル、具体的手技:
1患者あたりの所要時間:
1患者あたりの費用:


234 :没個性化されたレス↓:2006/07/28(金) 00:03:43
もう先何十年も無理でしょこれ。


235 :没個性化されたレス↓:2006/07/28(金) 02:49:44
>231 すごいな。社会福祉ごときが、高学歴だの、大卒だののたまわってるよ。
社会福祉士なんて通信教育で取れるらしいし、ヘルパーと変らんな。

心理学も大した大学ないしな。

236 :なあこ:2006/07/28(金) 03:01:47
誰か教えてm(__)m

女性への暴力とはどのようなものがあるか?
それが生じる社会的要因とメカニズム(仕組み)解決方法について述べよ。

237 :没個性化されたレス↓:2006/07/28(金) 04:36:19
ていうか、お前を殴ってもいい?

238 :没個性化されたレス↓:2006/07/28(金) 23:58:37
これ…本当に書いていいのでしょうか?

裏が取れていない話で…というか、当事者に直接尋ねてみない限りは裏の取りようがない話なので、あくまでも伝聞ということで。

一応ネタ元はふせておきましょうか…。某ブログにて書かれていたのですが(もしかしてこちらへのトラックバック、失敗しました?)、
今年の臨床心理士資格試験で指定大学院になる前に修了しており、かつ移行措置にも該当しない本来は受験資格のないはずの方々の中の何人かが、なぜか