5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

心理療法という全体主義

1 :没個性化されたレス↓:2005/11/13(日) 23:44:35
心理療法とは結局のところ「社会的に望ましい価値観」に人間を適合されるための
手段に過ぎない。物理的な暴力ではないにせよ、異端を平均人(大衆)へ
無理やり統合しようとする点では歴代の全体主義国家がやってきたことと何も変わらない。
臨床心理士は自分が全体主義のお先棒を担いでるとわかっててやってるのか?

2 :没個性化されたレス↓:2005/11/14(月) 04:16:31
40年来繰り返して出てくるマッチポンプのような疑問だな。

3 :没個性化されたレス↓:2005/11/14(月) 06:59:31
>>2
まったく同意ですな。つまんない、ありきたりで、すでに議論しつくされてる
疑問を自分のオリジナリティだと勘違いしてる馬鹿です、ということしか
表現されてない書き込みですな。

4 :マリリン ◆IxLejT1KUU :2005/11/14(月) 08:41:01
どんな学問でも国家が自分たちの都合の良いように利用しようと思えばできる。
要はやりよう使いようだ。心理療法だけの特徴ではないね。

5 :没個性化されたレス↓:2005/11/14(月) 09:31:19
精神医学系はすべて近代システムの補完機構です。
そういう意味で全体主義かどうかはともかく,
1さんの言いたい事はわかりますが、しかたありませんw
にもかかわらず、わずかながら患者さんの役に立つこともあります。
まだ学問としても臨床への応用も発展途上なのでしょう。
今後の発展を見守りましょう。

6 :没個性化されたレス↓:2005/11/14(月) 11:01:57
全体主義国家では政治犯は精神病院行きだからな。
最近はロボトミーはやらないがSSRIがある。

7 :没個性化されたレス↓:2005/11/14(月) 12:26:21
やる気ださせてどうする

8 :没個性化されたレス↓:2005/11/15(火) 01:27:13
ハァ?
無理やり心理療法やらカウンセリングさせてるわけでもなし。

「人並み」の生活ができなくて「本人が困ってる」場合に「人並み」になる手助けをするわけで、
別に本人が困ってなければ一切関与しないというかしようがない。
そこには本人の自由意志がある。
強制的な人格の画一化を目指す全体主義とは根本的に異なる。

しかも心理療法が常に「人並み」になることを目指すとは限らない。

>>1は他の学問(おそらくは社会学)をかじっただけで心理のシロウト。イッテヨシ

9 :没個性化されたレス↓:2005/11/15(火) 12:48:29
学校の心のノートは全体主義だな

10 :没個性化されたレス↓:2005/11/15(火) 13:58:41
国語は全体主義

11 :没個性化されたレス↓:2005/11/15(火) 20:38:28
個人の心理は社会に依存します。
社会学を知らなければ心理学はできない状況です。
あっ、もとは統計学ですけどね。

12 :没個性化されたレス↓:2005/11/15(火) 21:04:59
ここは、自分たちのパラダイムを揺り動かされて、
ファビョってる心理学部生のつどいですか?

13 :没個性化されたレス↓:2005/11/15(火) 21:20:37
文部省の心のノートは全体主義的統制を狙ったものだと思うが。


14 :没個性化されたレス↓:2005/11/15(火) 23:05:31
この人、医者も全体主義って言いたいのだろうか。
全体主義の定義があいまいすぎてどうとでも言えるわな。

15 :没個性化されたレス↓:2005/11/16(水) 15:02:56
>>7
未だにSSRIの危険性も知らないアホ臨床心理士ですか?
精神科だってまともなところはSSRIの処方に慎重になってるぞ。
SSRIは化学的ロボトミーだからな。

16 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/11/20(日) 21:18:47
R.D.レインsage

17 :没個性化されたレス↓:2005/11/24(木) 14:13:50
本人の自由意志だなあんて共同幻想に
>>8
なんの疑いも持っていないようだ。
こういう「善意の」無責任がいちばん恐いんじゃん?
あなたが選んだんだから、こうします!
「ギエー。。。。」(;_;)
<あたり前のことを進んで選ぶ>統一の完成こそ、理想的全体主義である。
人の心を操作する臨床心理士(医師の指示を受けて)が、その実動部隊である。

18 :およよ・もえ:2005/11/24(木) 17:02:00
さふいへば、こんなのあったよん
http://d.hatena.ne.jp/you999/20051120
受容性の高______い、人間性豊か___な臨床心理士たちの
行動から見ていくとわかるかもん?

19 :没個性化されたレス↓:2005/11/24(木) 18:40:52
賛成派も反対派も、参照してみてください。

「心のノート ガラガラポン」

ttp://homepage3.nifty.com/gakuronet-takatsuki/index.html

「心のノート逆活用術」

ttp://www.koubunken.co.jp/0325/0321.html


20 :没個性化されたレス↓:2005/11/24(木) 18:41:04
>>1
平均人(大衆)へ 無理やり統合しようとしている?
無理やりってのは違うんでないかい?心理療法のほとんどは
臨床心理士が異端の人間を引っ張ってきて「無理やり」させるんでなくて、
心理療法を「自ら希望する」あるいは「それを必要とするとされて心理士の元に
(第三者に)連れてこられた」個人あるいは集団が、心理士との話し合いで
お互いに同意した上で行われるものだと思うんだけど。

平均人へ統合しようとしてるというのは次元が違う話で、
心理学(カウンセリングって言った方がより正確に近いかな)
の考えでは、心の問題を風邪みたいなものととらえて、
心の状態をより健康なものへと導くために心理療法を用いるのであって
その人個人の個性までをも平均に統合しようなんて、微塵も考
えてないですよ。

21 :没個性化されたレス↓:2005/11/24(木) 20:01:55
>>20
まるでわかってない。「心の問題は臨床心理学によって科学的に解消できる」という通念を社会
の支配的な考えにすれば、本人には自由意思で行っていると思わせながら事実上行動を強制できるだろ。
何のためにスクールカウンセラーなんて置いてると思ってるんだか。
小学生の頃から「心の問題」はカウンセラーにかかるものと刷り込めば、「異端」をソフトに排除できる。
心理学やっててこの程度のことがわからんとは。

これからの時代(ポストモダン時代)は、物理的な強制というのは流行らない。こういう言語空間の巧みな
操作によって本人には自由意思でやっていると思わせながら支配するのが主流になる。


22 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/11/24(木) 20:14:23
社会的実態としてはカウンセラーこそ社会的異端なのにな

23 :没個性化されたレス↓:2005/11/25(金) 04:39:48
>>21

どう考えてみても「心の問題は臨床心理学によって科学的に解消できる」
なんていう社会通念は現在もこれからも起こりえないしw

あんたのモデルとしてる大衆や個人はそこまでバカなんですか?
逆にどうすればある通念を社会の支配的な考えにできるのか教えて欲しい。
そんなに簡単に社会通念を操作できるのであれば
企業は実際よりはるかに容易に収益をあげられるだろうし
野党はいとも簡単に政権を変えられるだろうね。

小学生であってもスクールカウンセラーを実際に目の当たりにすれば
使えるか使えないかくらい評価できるに違いない。
実際に小学生を相手していれば分かると思うがあの年代の「うさんくささ」を見抜く目は
ある場合には大人以上のものがあるよ。

あなたがお勉強で分かったつもりになっているほど実際の人間はバカじゃない。
百歩譲って一時的に心理療法が実際の効用以上のものを謳っていて
その操作されたものが社会通念となったとしても、
事実と異なるのであればそれらは必ず淘汰されるだろう。



24 :没個性化されたレス↓:2005/11/25(金) 17:34:25
>>23
既にSPIテストなんかで心理学の管理、全体主義への応用は行われている訳だが。
大多数の人間はそれに疑問も抱かない訳だが。

25 :23:2005/11/25(金) 19:58:08
>>24
全然違う。
そもそも会社組織では極端な異端を排除しようという全体主義的な通念が始めからあるから。

企業におけるSPIの利用は臨床心理学やそれに携わる者が「異端排除」という
社会通念を作り出すことに成功した例ではなく、
会社組織にそもそも備わっている「異端排除」のために利用された例になるだろうね。

どんなツールであっても利用法次第で、どうにもなることはあなたでもお分かりでしょう。
SPIも利用の仕方いかんでは、個性を持った人間が組織内でよりパフォーマンスを発揮するための
有用なツール(=より豊かな個人主義の道具)になる可能性だってあるのだし。


以上のようにある一面だけ捉えれば「全体主義」だの「個人主義」だのどうとでもいえる。
言葉遊びみたいなもので、何も語っていないのと一緒。
たとえば「全体主義的なもの=悪」のような簡略化された思考を持っている>>1
「極端な個性尊重主義」という現代の全体主義的空気に洗脳されているとすら言えてしまう。

26 :没個性化されたレス↓:2005/11/25(金) 21:10:35
>>25
だから既に会社だけでなく教育現場でも心のノートみたいな形で管理の手段として心理学が利用されてる訳でしょ。
会社も学校も近代システムという点では同じだけどね。
結局、近代システムは否応無しに全体主義に向かうものだし、心理学はその一翼を担ってるってことだ。
心理学化された社会とは表向きソフトな、しかし強固な全体主義社会のことだ。

27 :没個性化されたレス↓:2005/11/25(金) 21:15:07
ゲシュタポに弾圧されても心の中は不可侵で、反発する自由がある。
これからの全体主義はついに精神までも完全に征服される、

28 :没個性化されたレス↓:2005/11/25(金) 22:18:42
>>26=27

もうちょっとできるやつかと思ったのに、同じ事のオウム返しに辟易。
どこかで読んだ安っぽい本に「現代は心理学化された全体主義社会」って書いてあったんでしょう。
それに洗脳されて「反発する自由も無く精神までも完全に征服され」ちゃってるんじゃないですか?w


1.社会通念は容易に操作できない。

2.心理学が手段として使用されていることと、その現場で心理学的な考え方が浸透しているということは同じではない。

3.心理学が全体主義的なものの手段として利用されることと、心理学が全体主義的であるということは同じではない。


>>23>>25を参照の上、今挙げた3点について異論があればどうぞ。


29 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/11/25(金) 22:27:21
反精神医学は電波かつ極論だけど
論破するのは意外と難しいんだよね

30 :没個性化されたレス↓:2005/11/25(金) 23:39:43
>>28
自分が操作されていることにも気がつかない馬鹿か(w
話にならんな。こういう馬鹿ばかりならタヴィストック人間関係研究所も仕事がやりやすいな。
映画「マトリックス」でも見ろよ。


31 :没個性化されたレス↓:2005/11/26(土) 00:20:27
これで賢明な人には電波の立てたスレだと分かったろうね。

32 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/11/26(土) 00:26:47
そんなことは最初からわかってるが
一生懸命反論してた人もあまりたいした出来じゃなかったな

33 :没個性化されたレス↓:2005/11/26(土) 00:29:19
どうせ自分もたいしたことないだろw

34 :没個性化されたレス↓:2005/11/26(土) 00:29:58
なぜか割り込むロバが、内容のあるレスが皆無な点について

35 :没個性化されたレス↓:2005/11/26(土) 00:33:24
つまり、心理療法には全体主義化させられるほどの力は無いという訳ですね

36 :没個性化されたレス↓:2005/11/26(土) 00:59:40
そもそも,何にも操作されていない完全に自由な意思という概念そのものが幻想だということです

37 :没個性化されたレス↓:2005/11/26(土) 04:09:53

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< ・・・というお話だったとさ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/

- fin -

38 :没個性化されたレス↓:2005/11/26(土) 06:54:41
間違ってはいけないのは
人は簡単には操作出来ないということです


39 :A:2005/11/26(土) 14:07:58
知り合いが上半身の骨がバラバラに折られた死体で送り返され、
警察が犯人を見つけてくれないという被害に遭っている方へ1

上記のような被害に知り合いの方が遭われているのは「思考盗聴システ
ム」を利用した犯罪に巻き込まれたものと考えられます。殺された被害
者は、思考盗聴システムを利用した犯罪者に、電磁波の力を利用して、
まず、首の骨を折られ、その死体を「殴られ役」に利用されたものに間
違いありません。

犯罪の特徴
1.ある親しい人の口コミによる紹介で声をかけられ、ある場所に集めら
れ、その2,3日後、死体で戻されてくる。その紹介した親しい人及び一
緒に集められた人間に、犯人について聞いても、誰が犯人なのか、はっ
きりしない。身元がわからない。身元がわかる情報が全くない。紹介者
を遡っていくとトカゲの尻尾切りのような状態になる。
2.殺された人間は、最初の集合場所(口コミで集められた人間が最初に
いた部屋等)から、別の場所に移動させられる。移動後は一人にさせら
れる。他の集められた人間が帰る時には、戻って来ていない。
3.警察に被害届けを出しても、何だ、かんだと言って、被害届けを受け
取らない。若しくは被害届けを受けても、まったく解決へ進展しない。
犯人がいつまでたっても見つからない。警察がのらりくらりの対応しか
しない。被害者の集団が最初に集められた場所を、その日の、その時間
に、借りていた人間が犯人なので、調べればすぐにわかるはずなのに、
まったく進展しない。
4.死亡した人間の上半身の骨が、バラバラに折られた状態になっている。



40 :A:2005/11/26(土) 14:10:28
知り合いが上半身の骨がバラバラに折られた死体で送り返され、
警察が犯人を見つけてくれないという被害に遭っている方へ2

「思考盗聴システム」の「殴られ役」について
「思考盗聴システム」は、被害者の思考を音声化して盗聴するという機
能以外に、被害者の体に圧力や圧迫をかけ、被害者の行動を妨害する、
という性能も持ち合わせています。ただ、何の考えもなしに、操作する
人間の好き勝手に操作できるようにすれば、被害者が事故にあって死亡
、障害を負ったり、操作する人間の気持ちひとつで、被害者に障害を負
せたり、殺したりすることもできてしまい、ただの「殺人マシーン」に
なってしまいます。このため、設計者はこのようなことを起こらないよ
うにするために、被害者の体にかかる圧力、圧迫を操作する人間に、被
害者にかける圧力・圧迫の強さに比例して、何倍にもなってかかるよう
に設計しました。例えば、被害者が事故をあって怪我をすれば、その時
の、その何倍もの圧力・圧迫が同じように操作する人間にかかり、操作
する人間は死亡する、といった具合にです。このようにすることによっ
て、操作する人間は常に被害者の安全に配慮して、操作せざる得なくな
り、被害者の最低限度の安全が保障される、といった具合にです。しか
し、この思考盗聴システムは、操作するだけの人間と、被害者にかかっ
ている圧力・圧迫の何倍もの圧力・圧迫を受けるだけの「殴られ役」、
二人の人間にそれぞれの役を分担させて使用することができます。とこ
ろが悪いことに、この「殴られ役」は死体でも良いのです。死体はどん
な圧迫・圧力を受け体がバラバラになっても逃げないので操作する人間
はいつまでも安全です。また、死体は色々と他人に口外しないし、治療
費も請求してきません。だから、ある犯罪グループは「殴られ役」をや
らせる死体になる人間を身元がばれないようにして騙して集めているの
です。




41 :没個性化されたレス↓:2005/12/25(日) 20:56:22
たくさんのキンタマを持つ男
自演コテ犯=【苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg =ロボ ◆SOOOOROBOM】

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1046868314/458-464

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1116159415/53-68

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1011054931/607-610

42 :没個性化されたレス↓:2006/03/15(水) 22:35:00
過疎ってるが、まぁー俺の意見も。

このスレでは”現代心理学が導く被全体主義への作用”が問題になっている
みたいだが、その”全体主義”、現代における”全体主義”とされている
モノは、いわゆる前世紀初頭のソレとは目的が違うのではないか?

前世紀は侵略や暴力、被侵略や被暴力という”敵(外部=排他)”に対しての
ヒステリックな攻撃(=防衛)が目的であって、”現代の全体主義”と仮定し
た場合、その全体主義を有する国家の目的は何か?
それはおそらく外敵への攻撃(=防衛)ではなく、大衆統制のソフトランディング化
へと作用が目的されているのではないだろうか?
そう考えた上では>>1の”現代心理学が導く被全体主義への作用”は彼の認識
と相違無いと私は思う。

しかる所、現象としての”全体主義”の問題より、その目的が何であるかが
重要な問題で、その目的が暴力(=戦争)を有する攻撃であれば阻止すべく
切実な問題だと私は思う。
しかし私の感ずるところ、今の所は前述の”大衆統制のソフトランディング化”
意図とする、内政とりわけ経済・財政問題の安定へと目的されているのではと
考えます。

43 :没個性化されたレス↓:2006/03/15(水) 22:47:32
「狂気は社会が作る」という命題と同値だと思うが、
逆に「狂気の人間を幸福に生かしうる可能性を持つ」のもやはり社会でしかない。
人間は社会の中に生まれ、社会の中に生き、社会と切り離されては生きられない存在だ。
狂気が医学的、生物学的脳の疾病であるということはほとんど確実な事だ。

まああんまり人権とか教条主義に陥る事なく、
病者のとその周囲の幸福という視点に絞ったらどうか。

44 :没個性化されたレス↓:2006/03/15(水) 23:09:31
>>43

病の定義、幸福の定義っていうのがやっぱりその時々の社会体制に強く影響
されるからね。

”社会”ていうモノの性質は流動的だから、精神医学に携わる者はその事を
強く意識して問題と、患者と向き合ってほしい、と>>1は言いたいんと思う。

俺も強くそう願います。

45 :ちょっと書き直す:2006/03/15(水) 23:11:56
「狂気は社会が作る」という命題と同値だと思うが、
逆に「狂気の人間を幸福に生かしうる可能性を持つ」のもやはり社会でしかない。
人間は社会の中に生まれ、社会の中に生き、社会と切り離されては生きられない存在だ。
そして「 狂気」自体が医学的、生物学的、脳の器質的疾病であるという証拠は多数集まっている。

まああんまり人権とか全体主義とか教条主義に陥る事なく、
病者のとその周囲の幸福という視点に絞ったらどうか。


46 :没個性化されたレス↓:2006/03/15(水) 23:24:34
>>44
社会の幸福意識が流動的とはあまり思えない。
社会はむしろ「異常者をどう扱うか」に関して
極めて流動的に思える。

現在の身体障害者に関しての社会の意識と
「ノーマライゼーション」が言われる以前、20年程前の社会の意識は本当に違う。
身体障害者に関する差別意識の激減はこの20年間に関して言えば驚くべき事だ。

個人的には精神障害者の医学的根拠が明らかにされて行く事は
精神障害者のノーマライゼーションに寄与する基盤になると思える。

47 :没個性化されたレス↓:2006/03/15(水) 23:40:04
>>46
うん。
僕は何も現在の精神医学を全否定しているわけではなくて、潜在的に危険性
が含まれているっていうのを指摘したかったんですよ。強く自覚してほしい
と。

もちろんここ数十年単位で凄い変化なんだけど、これからの発展も見据えて
意見しました。



48 :没個性化されたレス↓:2006/03/17(金) 00:57:48
よく金を取れるな  どういう神経してるんだ

心理療法=サギ だろう

49 :没個性化されたレス↓:2006/09/09(土) 23:49:30
違います、

50 :没個性化されたレス↓:2006/10/04(水) 15:14:26
なにこのドキュソが立てたすれww

51 :没個性化されたレス↓:2006/10/04(水) 15:38:09
全体主義といえばゲシュタルト心理学のことだな。

52 :没個性化されたレス↓:2006/10/04(水) 15:46:03
という意味ですらないだろこれは。

53 :没個性化されたレス↓:2007/01/18(木) 01:00:38
なんだ。
結構マトモなすれじゃないか。

54 :没個性化されたレス↓:2007/01/18(木) 01:01:52
そうかな

55 :没個性化されたレス↓:2007/01/18(木) 01:03:08
;;;;;;;;;;/::/::::::::::::::;/:::::::::::/;/::::::::::::::::::;イ:::::::/ i::::;/     i!ヽ、l:::::::/ l;;;;;;;;;;:/゙!::::::!
;;;;;;;;/::/::::::::::::;〃::::::::::/;/:::::::::::;:::::::/l:::::::/ ,!::/ -−=fミz  ,/:;ク:/ l;;;;;;;;;/ !::::ノ
;;;;;;;l::/::::::::::::/;/::::::::::/;;;i::::::::::;/::::::/ l::::/ l:/ . /レ'゙ー''/、/ 〃 ,l;fi;;;/  l;::/
;;;;;;;レ'::::::::::::/;f゙:::::::::/;;;;i:::::::::/::::::::i  !::l   '  、 /:ジ   !  ,ノ   ,/ 〃  l;/
;;;;;;/::::::::::::/;;;!::::::::::i;;;;;;l:::::::::;!::::::::j  l;!  // ヾ/    ヽ、    '゙   '゙
;;;;/::::::::::::/;;;;l:::::::::::!;;;;;;!:::::::;':::::::::i      ,// `   u   ヽ、_
;;/::::::::::::/;;;;;;l::::::::::l;;;;;;l::::::::l:::::::::::!       //        ,ノ
;/:::::::::::/;;;;;;;;!:::::::::!;;;;;;!::::::::!::::::::::l  o            r'´
:::::::::::::/;;;;;;;;;|:::::::::!;;;;;;l::::::::l:::::::::::;!           , -‐'
─ ‐-' 、;_;;;;;l:::::::::l;;;;;;l::::::::l::::::::::;!           /       臨床してあげる
       `ヽ;::::::::l;;;;;;l::::::::ト、::::::l   u       /゙ヽ  , -─−- 、
        ヽ;:::l;;;;;;l:::::::i゙ l::::::!          |   Y´         `'ー 、,_
            ヽ;;;;;;;!:::::;l、.l:::::!          ,. -ヘ,  l             ゙ヽ     ,. -−-、
          ヽ;;;/'ル' `!::i、     ,/   ヽ、,!            _, -'、_, - '´      !
           i;i i/  l::! ` 'ー− ´       i'ト、-、,___,. -−' ´ ,. ‐'´    ..:::::/
              !     i!               ij  \_ヽ、  'ニ,. ‐'´     .:::::/ー 、
           i                       \ヽ、 /     .....::::::/     i


56 :没個性化されたレス↓:2007/01/18(木) 07:12:38
ほら涌いてきた。
蛆虫が。

57 :没個性化されたレス↓:2007/01/18(木) 08:00:48
この蛆虫は血ヲタの成れの果てか。

58 :没個性化されたレス↓:2007/01/18(木) 08:02:48
この粘着性は気ちがい特有のもんでしょ。

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)