5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

▼催眠療法で心の病はよくなるか

1 :没個性化されたレス↓:2005/05/18(水) 00:36:15
催眠療法、年齢退行催眠、前世療法で心の病が治った、
又は精神状態が良くなった人いませんか?
どんな療法で、どこがいいか分かる人いませんか?
いろんな情報・意見交換できればと思います。

2 :没個性化されたレス↓:2005/05/18(水) 07:42:44
催眠に幻想を抱いてませんか?
これらサイトでも読んで目を覚ましてください。

Real Hypnosis
http://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/hypnosis/

催眠の表と裏
http://www13.plala.or.jp/socialanimal/

3 :没個性化されたレス↓:2005/05/19(木) 08:48:47
>>1
ここで探しても見つからないよ

4 :没個性化されたレス↓:2005/05/21(土) 10:05:06
メンタルエステ

5 :没個性化されたレス↓:2005/05/21(土) 10:37:01
過去生療法(かこせいりょうほう;past-life therapy)
 催眠を使って幼少の頃を思い出させることを「逆行催眠」(退行催眠
)というが、幼少の頃よりもさらに「時間を遡ら」せて、「生まれる前
の記憶」を引き出すことで行われる「療法」のこと。
 このことをもって「前世」が存在すると主張する者もいるが、この主
張はいくつかの点で問題があると思われる。
 まず第一に、(生まれる前までいかなくとも、幼少時代の「記憶」で
あっても)逆行催眠時に話された内容は、しばしば歴史的事実に反する
。これは、催眠術下の人間が外からの暗示に対して極めて弱く、暗示に
応じた答えや「偽の記憶」を作り出すことから生じる。さらに過去の別
の記憶も組み込まれ、一部の真実を含む虚構の記憶が作られることが多
いことが記憶研究から分かっている。
 つまり逆行催眠で「生後の記憶」を呼び覚ますことすら、正確には行
い得ないのに、「生前の記憶」が呼び覚まされたとして、それが「前世
」の存在と直接結びつくといえるかどうかは、かなり疑問である。これ
については、「生前の記憶」と歴史的事実の綿密な照らし合わせを行う
ことで著名な、前世研究の第一人者であるスティーヴンソンですら、pa
st-life therapyがいう「前世」には否定的である※1。
※1 Stevenson, I. (1994). A case of the psychotherapist's fallacy: H
ypnotic regression to "previous lives." American Journal of Clinical
Hypnosis, 36, 188-93.


6 :没個性化されたレス↓:2005/05/21(土) 10:37:20
 第二に、過去生past-lifeと前世が、じつはまったくの別物である点で
ある。
 前世を英訳には、普通former incarnationが使われるが、これが誤解
の元である。これは転生(てんせい:reincarnation)と(輪廻)転生(
てんしょう)が異なる、ということでもある。incarnation は「肉体を
与える[られる]こと, 人間の姿[形]をとること」をいう。したがって転生
(てんせい:reincarnation)もまた、通常は人間(か、それ以上の存在
)に生まれ変わることだけを指す言葉である。しかし転生(てんしょう
)の方は、かつて湯川秀樹が「君は輪廻を信じへんのか?そりゃ楽観論
やで。ぼくは、死んだら豚に生まれ変わる思たら、死んでも死に切れん
」※2と思い悩んだように、人間以外に生まれ変わり得ることを当然に
含んでいる。しかも輪廻転生は、そのサイクルは無限に続き、生きとし
生けるものはすべて、無限に転生(てんしょう)に投げ込まれることを
言うのである。それは人生に意味を与えるどころか、むしろ徹底的に意
味・意義を奪い、まともに取り組むならあらゆる人を虚無主義(ニヒリ
スム)の渦に叩き込むものである。
※2 数学者の森毅の証言による。なお湯川はこの言葉の後、「そやけ
どな、最近はようやく、豚なるんやったらなるでそれもええ、と思える
ようになってきた。こういうのをサトリいうんやろか」とも付け加えて
いる。さすがはヒデキである。


7 :没個性化されたレス↓:2005/05/21(土) 10:37:34
 さて、簡単な思い違いか、何らかの戦略によるものか、判然としない
が、past-life therapyで一世を風靡したBrian L.Weiss MD の"Many Liv
es, Many Masters"は、どういう訳か『前世療法―米国精神科医が体験
した輪廻転生の神秘』というタイトル(とサブタイトル)で訳されてい
る。これは確かに、俗に言う(都合の良い)「前世」理解や「輪廻転生
」理解(誤解)に寄り添う形となっている。ちょっと『仏教語辞典』で
も引いてこい。
 どうして語られた前世の記憶は、そろいもそろって、現にその記憶を
語るものよりも、高貴でドラマティックなのだろうか? なぜミジンコ
やブタだった前世の記憶を誰も語らないのか? これでは湯川でなくと
も、納得できないだろう。


8 :没個性化されたレス↓:2005/05/21(土) 14:44:02
 回復記憶セラピー、日本では「前世療法」「過去退行療法」や「過去
生退行療法」と呼ばれるものがある。
 治療者はどこかに「トラウマ」があると判断し、それが幼児期の性的
虐待にあると告げる。最初、患者は否定する。しかし、患者のその否定
こそ、トラウマ抑圧を示しているとセラピストは解釈する。
 リラクゼーション技法、薬物、催眠などの技法によって、患者が虐待
経験を「思い出す」。これで治療の第一歩は成功したと判断される。ア
メリカでは、患者の側が虐待記憶を受け入れると、親との関係を絶つ、
あるいは手紙で憎しみをぶつける、さらには民事訴訟に訴え慰謝料を獲
得しようとする……、と続いていき、社会問題にまでなった。
 患者と治療者の側はこれを回復記憶(recovered memory)といい、
一方、身に覚えの無い親たちはこの記憶を虚偽記憶症候群(False Mem
ory Syndrome)と呼ぶ。FMS財団(False Memory Syndrome Foun
dation)なる被害者の会も結成された。
 回復記憶による性的虐待訴訟事件が多くはえん罪であったという方向
で終息に向ったのは、このFMS財団やエリザベス・ロフタスなど記憶
研究の専門家が、マスコミ、法廷などで回復記憶の批判を積極的に行い
始めてからである。なお、これらを受けて、1990年代に各医療関係、
心理関係学会や団体が「記憶回復セラピー」に関して出した声明はこち
らでみられる(機械翻訳による日本語対訳付きはこちら)。
 このロフタス、回復記憶運動の側からは蛇蝎の如く忌み嫌われており
、幼児性愛者の味方とさえ罵られているが、実は彼女自身も性的虐待の
被害者なのだそうだ。
 「何にでも原因があって、その原因を追及し矯正すれば、事態の改善
につながる」とする原因強迫症(「抑圧」や「幼児期のトラウマ」や「
PTSD」「機能不全家族」のせいにする、という現在の日本でもよく
見られる風潮、例えば古くは「母原病」や「アダルト・チルドレン」な
ど)の無意味さと危険性もつとに指摘される。


9 :没個性化されたレス↓:2005/05/26(木) 23:46:20
私はちんことまんこの合体を目指す者です。皆さん2ch見てるとあっという間に
何時間も過ぎて、人生無駄にしますよ。

10 :没個性化されたレス↓:2005/06/07(火) 01:35:59
ほれ。

催眠療法一般
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1106303105/l100

要注意催眠療法師
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1112682842/l100

自己催眠
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1090000001/l100

11 :没個性化されたレス↓:2005/09/13(火) 15:10:59
s8Qwml9NIXk

12 :没個性化されたレス↓:2005/09/13(火) 15:11:14
7ZrbF8pW4yA

13 :没個性化されたレス↓:2005/09/13(火) 15:19:23
zc9bkaus6RE

14 :没個性化されたレス↓:2005/09/13(火) 15:26:59
3dk34Jy6BL.

15 :没個性化されたレス↓:2005/12/12(月) 06:06:35
15

16 :没個性化されたレス↓:2005/12/12(月) 23:21:23
ロボとドナのキンタマはなぜ莫迦デカイのか?

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1046868314/458-464

17 :没個性化されたレス↓:2005/12/16(金) 11:44:57
久々に更新しました。
http://hypno.moo.jp/

喫茶店と居酒屋でのA子との実戦をまとめました。
http://hypno.moo.jp/jissen_top.html

読みやすくしようと思ったら、今まで時間かかった・・・。
なんでも、時間と労力を食うよなぁ・・・。


18 :ブライアン・L. ワイス:2005/12/22(木) 03:56:30
>>1
前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 PHP文庫
ブライアン・L. ワイス (著), 文庫(1996/09) PHP研究所 価格: ¥590(税込)
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1135160047/

この人が第一人者なんですよね。

19 :没個性化されたレス↓:2006/03/27(月) 14:53:35
なりきりかよ

20 :没個性化されたレス↓:2006/07/02(日) 22:11:54
日本の30年先をいくアメリカの常識を紹介。
心の病(うつ病・神経症・統合失調症・・・)を早く治そう。

うつ病には栄養療法
ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1151842706/

21 :没個性化されたレス↓:2006/07/03(月) 00:17:08

信心が一番重要です。 信じる者は救われる。


ただし、お布施は忘れないでね。



22 :没個性化されたレス↓:2006/07/03(月) 00:42:15

 ウソとデタラメと捏造データをグツグツ煮込んでよくかき混ぜ、

 冷やして固めたのが心狸ガクです。



 もちろん、学問とは無関係なシロモノです。




23 :没個性化されたレス↓:2006/07/19(水) 17:52:37
催眠の表と裏:データで見るインターネットにおける催眠関連情報
http://www13.plala.or.jp/socialanimal/practice/data.htm

考察
「催眠療法」で検索すると、何らかの形で催眠療法を受け付けている人のページが約45%の確率で見つかります。
それらの中で専門的な知識と技能を有すると推測されるものは3〜4%です。
予備知識なしで催眠療法を選ぶと、高確率で非専門家にその身を任せることになると言えます。
ここで非専門家と定義しているセラピストは、当然ながら自ら「非専門家です」とは名乗りません。
多くの場合、専門家を自称しています。「今は医者を選ぶ時代」と言われますが、
催眠療法については「厳選する時代」と言えるのではないでしょうか。

(まともな)カウンセラーやセラピストにとっては「宣伝は行わない」というのが常識なので、
普通に検索してもそういった人のページはほとんど引っかかりません。
これは倫理が守られている証拠でもあります。
しかし、これは同時に、インターネットが非専門家のページで埋め尽くされかねないことを意味します。
専門家のページがネットの大海に埋もれてしまって非専門家のページばかりが出てくるようになると、
一般の人にとってはそれが専門家のページに見えてきてしまうという危険があります。


24 :没個性化されたレス↓:2006/08/24(木) 01:21:32
安定剤のリーゼを無料で譲ってくださいませんか。変わりに一日五千アクセス
になる方法をお教えします。
whiteponchan@yahoo.co.jp

25 :没個性化されたレス↓:2006/09/03(日) 16:43:52
滋賀でどこか人気のあるところありますか?

26 :没個性化されたレス↓:2006/10/23(月) 02:09:22
延暦寺

27 :没個性化されたレス↓:2006/11/28(火) 16:54:18
>前世研究の第一人者であるスティーヴンソンですら、pa
>st-life therapyがいう「前世」には否定的である※1

スティーヴンソンも最近は意見が変わってきてるそうです

28 :没個性化されたレス↓:2006/12/06(水) 21:19:54
治るよ

29 :卓郎:2006/12/08(金) 14:34:47
催眠療法師です。
直接ご連絡下さい

30 :没個性化されたレス↓:2006/12/18(月) 18:13:44
あちこちの病院へ行っても正常だといわれ、
整体針マッサージも全く効果のなかった全身(特に頭の重いような)痛みが、
たった4回の催眠療法でほとんど取れた、信じられないくらい軽くなった。
新幹線も車も長時間乗っていられるようになった、本当に嬉しい。
精神からきている痛みには効くと思う。


31 :没個性化されたレス↓:2007/01/22(月) 22:45:17
1 心が一個所に止まって動かなくなる
症状を取り去る事にのみに最大のエネルギーを投入してそれ以外のものに興味を示せない

2 一日中妄想との対話を繰返す
妄想との対話に何も疑問を感じない。当然のごとく1日中同じ事を考え続ける

3 鬱に襲われる
神経症の二次的症状として頻繁に鬱に襲われる。真正の鬱と違って自殺念慮をともなわないが
何をやるにも自信を無くし無気力になり人生の先行きを考えて暗澹となる

4 1日が終わると激しい精神的な疲れを感じる
1日中妄想との対話に明け暮れて思考が暴走する為に大量のエネルギーを消耗して夕方激しく心理的疲労を感じる

5 間違いが頻発する
仕事に注意が向かないのでミス、間違いが多く発生して仕事の継続が難しくなる

6 人間関係がおかしくなる
自分の外に心が向かないのでバランスの取れた人間関係の維持が難しくなる

7 物事を非常に難しく解釈する
心理学の本を沢山読む為すべて心理分析的になり哲学的になり健康人や子供の単純な思考とは縁遠くなる

http://saito-therapy.org/index.htm

32 :没個性化されたレス↓:2007/01/22(月) 23:18:34
俺は1、3、6、7が当てはまるな

33 :没個性化されたレス↓:2007/01/23(火) 00:50:19
金持ちの友人が大阪で催眠療法受けてた。
500万かかったって言ってたけど
相変わらず学校に来てない。

34 :没個性化されたレス↓:2007/02/08(木) 22:03:26
>>33
500万払っちゃったから学費払えなくなってしまったのでは?w


35 :没個性化されたレス↓:2007/02/08(木) 22:16:23
>>30
それはよかった。ただ、あなたのように必ずしもうまくいくとは限らない。

たとえばこの頃発見された病気に脳脊髄液減少症というのがあるが、
これが発見されるまでは患者は原因不明と言われ続けた。症状は横に
なっていないと頭痛がするとか慢性疲労があったりする(欝状態になる
場合もある)。で、この頃発見されて病名が付くようになり治療方法も
確立されたわけだが、そうなるまで患者は怠けているだの言われて
散々な目にあった。

ところでこの病気が発見される前に催眠療法を受けたとして、それで
治っただろうか? 治ったかも知れない。しかしやはりすぐに元に戻る
だろう。本当の原因は精神的なものではなく、完全に物理的なもので、
ただ単に医者が発見する方法を知らなかっただけだからだ。仮に催眠
で痛みが消えるとしても痛み止めで一時的に消えているのと同じことで、
病気そのものが治っているわけではない。

医学は発展したが未だに発見されていない病気というものは存在する。
存在すらはっきり分かっていない病気を発見することは難しい。どこの
医者へ行ってもどこも悪くないと言われたからといって精神的な問題で
あるとは断言できない、ということだ。もちろんその可能性もあるが。


36 :没個性化されたレス↓:2007/02/16(金) 13:09:34
>>35


14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)