5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

菜食について考える part11

1 :考える名無しさん:2007/01/25(木) 19:32:05
哲学史を見ればピタゴラスは輪廻思想により、プラトンは食糧問題によって起こる食糧争奪のための戦争を回避するために菜食主義を提唱したとするが、
アリストテレス、ソクラテスなどこの時代はギリシャ神秘主義ゆえ輪廻の鎖を断ち切るためのカタルシスのひとつが菜食主義であった。
そのため1847年にイギリスにベジタリアン協会が発足されるまでは、 菜食者のことをピタゴリアンと呼んだという。

現代に近くなると、ベーコン、デカルト、などである。
ルソーは、イギリス人はその肉食のため残忍だと述べ菜食者であった。

経済学者ではアダム・スミスもそうでありマルサスは、食糧をより多く減らして深刻化させるとして肉食に反対した。
哲学に決定的な方向性を与えたニュートン、ダーウィン、アインシュタインも菜食者であった。

哲学板はアカデミックな哲学に関する掲示板であって、人生哲学の話題を強要するところではない。
したがって、食肉の善悪、倫理、こうした観点から菜食を考察することではないか。
くわえて、社会や日々の生活の安定を脅かすものという判断がなされる限り、
倫理的に敬遠されるものであるから被害という側面を見積もることも必要であろう。

ほかには、・屠殺の正義、・ペットと食肉の違い、・植物は苦痛を感じるのかなどの論点もあるだろう。

ちょこちょこいろんな話が出てくることは免れないだろうが、
社会制度やカント哲学や仏教について”延々と議論を展開させること”はスレ違いであり、該当の場所へ移動すべきである。
頻繁に今日の予定や日記を書き込みたければ、夢・独り言掲示板で行ってほしい。
頻繁に自己語りをしたければ自己紹介板でどうぞ。

利用方法に関しては、哲学板ローカルルールへと、2ちゃんねる削除ガイドラインの、
「5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿」「4. 投稿目的による削除対象」を読みましょう。
http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide

936 :考える名無しさん:2007/02/22(木) 07:12:41

行動を正しく放棄すれば自由となる
行動を正しくおこなえば自由となる
しかし行動の放棄よりも
行動をおこなう方がすぐれている



欲望や執念を持たなければ
放棄の心は動揺しない
彼には嫌悪も願望もなく
妄想の鎖は切れて落ちる



賢者は知識と行動を同一視する
賢者の眼は正しい
どちらかの道をとれ
そして最後まで歩め



Bhagavad Gita



383 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)