5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆決定論:脳は物質だから意識は必然に過ぎない86◆

1 :考える名無しさん:2007/01/16(火) 04:51:41
人間の脳が「物質」であることには、誰も異論がありません。
しかし、脳内には物質以外の「何か」がある(筈)と考える人が居ます。
・・それは願望思考・自己欺瞞という「観念論的誤謬」です。
人間の脳を構成する千億個の神経細胞は軸索を伸ばし、突端から
分泌する神経伝達物質で、他の神経細胞に情報を伝えるだけです。
勿論、脳内には核分裂のような原子核反応もありません。
分子生物学と生理学の対象分野「分子レベルの現象」が全てです。
「この宇宙」で人間の脳だけが「特殊な物質」であるとする科学的根拠は
全くありません。人間の脳も地球上における「物質の進化」の一過程に
すぎず、人間の脳が造り出す『意識』も何ら「特別」ではありません。
『意識』は『クオリア』を持つ動物全部に生成する現象です。
「何を思うか何を意志するか」は、あらかじめ物理・化学法則により
決定されております。自由(意志)感は文字通り『感じ』にすぎません。
量子論の「不確定性」は意識には何の関係もない「単なる観測問題」です。
以上が「超・大統一理論」=量子論と相対性理論の統一後に残存し得る
『唯一の最終真理(思想)』の輪郭です。全宗教全観念論は徒労です


596 :「機械的唯物論」者 ◆FUmCW.hN/Q :2007/02/06(火) 00:57:12
>>589
>無知が故の妄想にしかすぎない

ビッグバンにより産まれた「宇宙」の構造が「26次元」であり、高次元が「巻き取られ」
(折りたたまれ)11次元の「超ひも+dブレーン」という「世界の構造」をお認めに
なる?・・・あるいは「お認めにならない?」・・どちらなのでしょう?

597 :「機械的唯物論」者 ◆FUmCW.hN/Q :2007/02/06(火) 01:02:53
さらにその11次元が「4次元時空」として「3次元物質(分子・原子)」
に「時間次元」を付加した理論である。・・ということで逃げ切れるか否か?
・・ですな。

598 :哲学者最上位(´Д`)y─┛〜〜 :2007/02/06(火) 01:11:52
機械的唯物論至上主義観念論だよ。
我思う故に我あり、故に観念論あり、故に自由意思あり、故に唯物的観念論と思う。


599 :考える名無しさん:2007/02/06(火) 02:51:39
26次元はもう流行ってないよ。
10+1次元が主流。

600 :考える名無しさん:2007/02/06(火) 04:04:33
なんで26次元が10+1次元のほうに主流が遷ったのか10行以内で、または5行以内程度で説明せよ>>599
600あげ

316 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)