5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゆとり教育世代が哲学板をダメにしたのか?

1 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 18:38:14
円周率が「3」だと習った奴らに哲学ができるのか?

2 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 18:54:48
あついね

3 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 18:55:07
円周率と哲学の関係おしえてください

4 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 18:59:19
円周率が「3」だと習った奴らはいない。

5 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 18:59:37
悪いことだとしたら教えたらどうだ。そんなに悪くはない

6 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 19:19:53
白いアメリカ史か俺はいいぞ。

7 :青江又八郎:2006/09/11(月) 19:45:58
別大学にいったようだな。まあ物事には道理というものがある。あまり気にせづに今はそう考えている

8 :細谷:2006/09/11(月) 19:57:07
そうであったかならば後ろではなく前を向けばよいではないか青江

9 :細谷:2006/09/11(月) 20:08:41
わしわなあ青江、悪いところのない人間はみんなが守っておると信じておるのじゃ。おまえをみてそう思ったぞ青江。手前、今日から剣を持たずに道を歩くと決めたぞ

10 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 20:18:44
なぜに藤沢周平?

11 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 20:23:36
円周率、来年から「約0」に 「3.14」から「約3」と少しずつ簡略化されてきた円周率が、来年より「約0」になることが決定された。
その理由に対し教育委員会代表の緒方屑男氏(63歳)は、「たまたま1の位で四捨五入してみたら0になった。
計算も楽だし、この方がベスト」と述べた。
これによりすべての円の面積が「約0」になり、小学生の勉強が格段に楽になる。 これに対し反対派の代表である松島犬蔵教諭(49歳)は
「明らかに間違っている。うちの家内の乳輪の面積は、依然として大きい」
と反論。両者の議論は当分平行線をたどりそうだ。


12 :青江又八郎:2006/09/11(月) 20:35:24
細谷前を見ろ。手を出すなよ。眼差しだけで勝てる相手だ。真っ直ぐに見抜いて目を話すな

13 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 20:48:53
ゆとりがなきゃ哲学なんて出来ないだろ。
ただ問題はゆとりがある人は哲学なんてやらないってことだな。

14 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 20:54:29
>>13
>ゆとりがある人は哲学なんてやらない

本当にそうなのかい?それは事実に反してないかい?

15 :光のマナ識 希望の阿頼識耶:2006/09/11(月) 21:19:30
問題は教養を持つがいいか無知がいいかの価値観だね。教養より大事なものがあるといった人たちは強くなった。教養が必要だといった人たちは知ることを選んだことで他者が遠ざかり自分ひとりになった。この話しはみんなの核心的な話題だから飲み会で話すといい

16 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 22:18:33
>>15
何言ってんの?

17 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 01:33:39
9月6日に収録された最終回を迎える番組は「週刊アサヒジャーナル」。
山本一太を「抹殺するぞ!」と脅迫した卑劣で薄汚いな犯罪者は平沼赳夫と確定しました。
亀井静香に責任を擦り付けようと必死だった頭の悪い低能工作員のみなさんお疲れ様でした。
本当にありがとうございました。


18 :四式:2006/09/12(火) 01:45:26
>>16
Need to know.の原則って奴じゃね?
豚が豚であること、牛が牛である事を知ってしまえば
牛豚は人間に食われる牛豚であることを許容するだろうか?

19 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 06:11:00
言葉遊びで青筋立てちゃう滑稽な344に救いの手をw



343 :考える名無しさん :2006/08/06(日) 23:53:09
休日の昼間にどうして大漁なんだよw


344 :考える名無しさん :2006/08/07(月) 00:09:39
馬鹿が一丁前に「思想一般」について語ってるつもりになっていたからね。

「思想を理解するセンス」も無いくせにさ。



20 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 06:19:48

ゆとり教育の成果とも言うべきスレ
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/techno/1157783345/

21 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 17:48:16
ゆとり世代の愛読書はハリポタかライトノベル

22 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 00:51:55
今の哲学は学問じゃないから、
ゆとり世代でも大丈夫。

23 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 23:43:45
てか、ゆとりがあってこそ哲学ができるってハナシだよ。
「実学」じゃないんだから。
ギリシャの昔から常識です。

24 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 02:47:33
実学じゃないどころか学問じゃない。
20世紀半ばからそうなりました。

25 :◊† ◆v/GENOwwOM :2006/09/14(木) 04:24:30
問題の抱え込みと「ゆとり」は、ぶっきらぼうで不細工、外道、誤魔化し、くそ同然
いじましい底なしの気持ち悪い甘えにある。

26 :光のマナ識 希望の阿頼耶識:2006/09/14(木) 04:34:25
仮に教養派と強堅派とすると後者に分があった。80年代から90年代強いものが後者で前者は他者との隔たりとそれを教える学ぶの問題に苦慮してそこからでなくなったからだ浅田彰は橋渡役ではあった。知識に何の意味があるのかみんなわからなかったからだ根が深い

27 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 04:35:53
昔から甘いもので

28 :考える名無しさん:2006/10/04(水) 01:20:27
思想の価値は見える人にしか見えない。それに尽きる。
思想を理解するにはセンスが必要なのだ。
そしてそれは後天的に身に付くものではない。
持たざる者に何を言っても無駄。原理的に理解し合えない。
また持たざるものが持っているふりをしようとしてもみっともないだけなのだ。
がしかしそのみっともなさを理解できるのはセンスを持って生まれたものだけなのだ。
堵愚慧螺簸轡にも劣る低学歴が杜玖椀を誤読して恥じないのもそれを示している。
ことほどさように思想とは人を断絶させるものなのである。
そして現実に商売の種になる。
それを傍からとやかく言われても、痛くも痒くもないのだよ。
思想の恩恵に浸りきっているものは終生幸福なのだよ。


29 :考える名無しさん:2006/10/04(水) 01:42:54
                 _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
              ,r'"           `ヽ.
             /" ::.    _ _      ヽ
             |  ::    \煤^      ゙)
             .l  ::   /;i   ∨    ∧    ,l
          /;;l  _;; /::::l       /::::',   .ヒ:::::`i
          l,:::::l "-ー:=ニ=-;::)   f';;_-=ニ=-ニ゙l:::::::::.|
           |:::::l"::::''  ',;/  .::;i,  i `''\/    r::::::::.|
          .゙l::::::l ::.  ....:;イ;:'  l 、      ,l,:::::::ノ


30 :考える名無しさん:2006/10/04(水) 14:43:38
ゆとり世代なんて、まだ社会にそれほど影響与える年齢に達してないのに・・・

31 :考える名無しさん:2006/10/04(水) 16:28:48
訳の分からない気取りで、わざと難解そうな文章を書く人はどうせみんなから捨てられる。
このことは、肝に銘じておいたほうがよい。
日本の知識業界は、長く1920年代からの、昭和初期の新カント学派と呼ばれる、「ドイツ哲学の学者達」の
悪弊に始まって、やたらと難解な文章を書くことが、偉い事だとだという巨大な思い違いをしている。
この病気は今でもなかなか治らない。本当は自分の頭が良く無いだけのくせに、やたらと、象徴語と、
ドイツ式観念語(本当は禅用語を無理やり当てはめただけ。観念とか本質とか根本とか意識とか。500語)を使いたがる。
読んでいる方はいやになる。こんな下手な誰も説得できないような文章を、苦しみながら書いてるとあとあと大変だろうな。
どうせ誰も読んで分かることは無いのだから。当たり前のことを、はっきりと書くことができない。
やたらとこねくり回してそれが「するどい批評になっていなければいけないと、勝手に思い込む。
副島隆彦「属国日本論を超えて」

(副島隆彦「今日のぼやき」2001.5.21より抜粋)
私の頭の中は、今でもこのように、雑然とした理解で成り立っている。生活実感で理解できないと「理解」と
いうのはそもそも成り立たない。私はもの書き言論人としては、素人さん(一般大衆)レベルでの実感での理解、
というのをものすごく重視する。わけの分らないことを書く人や、その文章を毛嫌いする。
このことは、私は、「オッカムの刃」 Occam’s razor と言う考えを自分の思考原理に置いているからだ。
全ての事柄(事象)を徹底的に明晰にしようとする 思考方法であるオッカムの刃 については、そのうち書く。
この日本語という限界言語によってでも、私は、明確なものをぎりぎりまで追究して、死んで行こうと思っている。
(抜粋おわり)
http://snsi-j.jp/boards/bbs.cgi?room=sample1


32 :考える名無しさん:2006/10/05(木) 00:03:23
↑堵愚慧螺簸轡にも劣る低学歴が杜玖椀を誤読して恥じないのもそれを示している。

33 :考える名無しさん:2006/10/26(木) 18:12:03
ゆとり教育推進者
寺脇研・大臣官房広報調整官(54)文部科学省勇退

34 :考える名無しさん:2006/10/27(金) 06:01:03
>>31

思想の価値は見える人にしか見えない。それに尽きる。
思想を理解するにはセンスが必要なのだ。
そしてそれは後天的に身に付くものではない。
持たざる者に何を言っても無駄。原理的に理解し合えない。
また持たざるものが持っているふりをしようとしてもみっともないだけなのだ。
がしかしそのみっともなさを理解できるのはセンスを持って生まれたものだけなのだ。
堵愚慧螺簸轡にも劣る低学歴が杜玖椀を誤読して恥じないのもそれを示している。
ことほどさように思想とは人を断絶させるものなのである。
そして現実に商売の種になる。
それを傍からとやかく言われても、痛くも痒くもないのだよ。
思想の恩恵に浸りきっているものは終生幸福なのだよ。


35 :考える名無しさん:2006/11/14(火) 21:21:21
「ゆとり教育」をどう評価しますか?
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizvotes.php?poll_id=212&qp=1&typeFlag=1



36 :Tar ◆SQIDAUQYpc :2006/11/14(火) 22:08:32
ラフな格好が言い訳がましく見える今日このごろ。

37 :考える名無しさん:2006/11/15(水) 00:51:47
↑堵愚慧螺簸轡にも劣る低学歴が杜玖椀を誤読して恥じないのもそれを示している。




38 :考える名無しさん:2006/11/15(水) 01:50:15
>>1
もともとダメ板だっぺ? 人のせいにすんな?

39 :THE グル:2006/11/24(金) 00:53:20


いいですか、

チンチンシュッシュッ チンシュッシュッ

これが断言できます。

定説なんです。

どうかしましたか?



40 :考える名無しさん:2006/11/24(金) 21:37:56
持たざる者に何を言っても無駄。原理的に理解し合えない。
また持たざるものが持っているふりをしようとしてもみっともないだけなのだ。
がしかしそのみっともなさを理解できるのはセンスを持って生まれたものだけなのだ。
堵愚慧螺簸轡にも劣る低学歴が杜玖椀を誤読して恥じないのもそれを示している。


41 :考える名無しさん:2006/12/23(土) 02:12:40
このようにして、勃起性の器官は、それ自身としてではなく、また心像としてでもなく、欲求された
心像に欠けている部分として、快の享受を象徴することになる。また、それゆえ、この器官は、記
号表現の欠如の機能、つまり(−1)に対する言表されたものの係数によってそれが修復する、
快の享受の、前に述べられた意味作用の√1と比肩しうるのである。



42 :考える名無しさん:2006/12/23(土) 02:44:49
哲学は元々ゆとりがあった人のもんでしょ
だからゆとりと哲学は相性がいいんだよ、多分ねー

43 :考える名無しさん:2007/01/16(火) 06:01:10
さんざん叩いていた一部マスコミが
オズマブログ日記にて反論が始まったところ一斉に沈黙

今度はNHKを始めさんざん叩いていた一部マスコミが何か言われてはならない事を
恐れているという事

NHKと一部叩きにまわったマスコミが伝えなければいけなった真実とは?

昨夜のブログ日記以来、メディアはWAHAHAの衣装話に話題をすり替える

「低俗」だの「不謹慎」だの言われる前に最初に「低俗」な「不謹慎」な行動に出てきたのは

NHKであるという線が濃厚


おいお前ら なにかを隠してる NHKに抗議しろよ!



44 :考える名無しさん:2007/01/16(火) 08:04:23
>>42
「ゆとり」と意味が違わね?

45 :考える名無しさん:2007/01/16(火) 10:02:18

嗚呼なんてすばらしき東大法。
運知度は世界的。人気実力すべてにおいて逮捕されたいのかね?



46 :考える名無しさん:2007/01/16(火) 10:09:59
>>1
むしろ教科書にかいてる事をなぞるだけの
お勉強ができるやつに哲学芸術体育をやる能はない。


47 :考える名無しさん:2007/01/16(火) 10:23:53
>>46
むしろって言うけど、
それすらできない奴ってだいたい他のこともできないんだよな。

48 :考える名無しさん:2007/01/16(火) 15:59:29
>>44
ゆとりってそんなに色んな意味があったっけ。
実はゆとり教育とか詳しくないんだよねー

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)