5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宗教でも構わないではないか

1 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 23:41:16
哲板の中(だけに限らず日常生活でもあるけれど、倫○法人会とか)
で宗教だと指摘されれば
「これは宗教ではない」との逃げ口上。
まるで宗教が悪者でもあるかのように。

このようにトカゲの尻尾のような切り捨て行為が、
どんどん宗教を下劣なものに"自ら貶めている"のではないのか。

別にそれが宗教でも構わないだろうに。
哲学や他の諸学問と分離して考えることさえできれば・・・

2 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 23:46:50
あおおーっ!

3 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 23:47:08
自分の宗教を他の諸学問と分離されちゃ困る人が
「これはいわゆる宗教ではない」と主張するのではなかろうか。

4 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 00:06:19
倫理法人会が軽々しく哲学なんて言葉を使うとウンザリする。
経営哲学とか言ってもほとんどただのマニュアルだし。
こちとら「哲学とは何か」という問いに頭を悩ませてるっていうのにな。

5 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 01:23:47
http://www.rinri-jpn.or.jp/

6 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 01:24:09
向こうの慣例では西洋哲学やるなら
自分はキリスト教徒であることが前提でなければならないのだ。

7 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 01:55:15
>>1
いいんですよ。哲板の住民たちは知らないのです。
彼らが『何も信じない教』の信者として結集していることを。
威勢がいいのはこの板の中だけですよ。
彼らも必死になって宗教ではない真理を追い求めているのです。
しかし、それをあきらめてくさってしまった人たちはただの屁理屈屋になって批判し始めるのです。
確証がないだけで、宗教だと。みんなさびしいんだと思いますよ。
哲学のような話をするのは日本では一般的でありませんし、
それでもいつも一定数いるんですよね、そういったことを考えずにはいられない人たちが。
ですからここは彼らにとって憩いの場なんです。
真理などないとわかっていても、探求の情熱は冷めることがない。
みんな冒険して宝探しをしたいんです。地球がまだ謎に包まれていた時代のように。



8 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 02:00:05
>>1
そう。哲学だって宗教でいいのに。

9 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 02:41:51
Yes, I saw the light.

10 :四式:2006/09/10(日) 09:36:00
独我論的な真実を共有する人々が我々だけの世界を作ろうとしたり
共産党員による人民の支配などの形態を実現しようとしたりするのが
宗教の背景に隠然と存在する共有意識であり、日本の新興宗教は
その類の物が非常に多いと思う。 それが公または統治の場で宗教が忌避
される所以であると思う。
だがそういった宗教の性質が国や人種民族の成り立ちなどを示す部分でも
あるので、その一つは哲学や他の諸学問と分離して考え問答無用で認め公に
出てきてもかまわないが。
それ以外の物については客観的事実に基づいた知識の体系であるべきなのではないか?


11 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 19:18:46
>>8
確かに哲学が宗教でも構わない。宗教的性格は間違いなく持っているし。

ただ、宗教が悪いという印象を持たれると、「これは宗教ではない」と逃げ
「倫理」「人生哲学」「成功法則」などなどと次々名前を変える捉えどころのない劣悪なモノ
(とりあえずそれを『悪しき宗教』と呼びたいのだが)
とは一線を画したい。

(独断で言って申し訳ないが)哲学は多少の悪は引き受けれるが、
この手の劣悪さだけは引き受けきれない。

12 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 20:53:37
真実に到達できない宗教は、百害あって
一利なしだな。哲学もそれとおんなじ。
間違った宗教が人をいかに不幸にしたか。

13 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 21:55:26
ロクでもない金儲け方法を用いて頃合が来たら社名を変える悪徳業者を思い出した・・・
「うちはそんな会社じゃありません」

14 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 22:00:37
キリスト教はまともに聖書をそのまま守ってないからな


15 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 22:13:33
聖書に従わないキリスト教派なんかは明らかに偽者

16 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 00:26:08
聖書はオッサンの日記小説だからな。
イエス直筆でもなんでもない。
釈尊だって何か残したわけじゃないし。

周囲の俗物が宗教を腐らせていくのではないのか?

17 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 00:36:43
>>9
right!

18 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 21:51:29
獅子身中の虫

19 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 12:20:42
>>16
もし宗教が腐っていると思うなら、
それは、君の中の脳内宗教が腐っているだけ。w

20 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 20:40:59
>>19
そのような捉え方は間違いではないだろうが、
もうちょっと実りあることは言えんのか。

>もし宗教が腐っていると思うなら、
>それは、君の中の脳内宗教が腐っているだけ。w
と君が思ってるだけ。

の無限連鎖に陥るだけだぞ。

21 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 21:02:29
人間を堕落させてきた宗教があまりにも多い。哲学然り。

22 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 22:20:09
しかし、宗教システムにしろ哲学にしろ、それらを構築してきたのも人間だ。

23 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 09:15:06
だから、実際人間は自分たちの向上を実現できなかったわけだよ。

24 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 14:26:04
つまり、人間自体がくさっているのか。

25 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 14:35:11
その通りなんだよ。この板を見ただけでも分かるだろ?

26 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 18:54:08
腐ったミカンの法則

27 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 09:16:28
>>25
くさってるのは哲学だけだふぉ?

28 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 09:39:24
>>27
>22から読みなさい

29 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 13:31:28
宗教と言う言葉を使うと、無条件に悪だとするから
「純粋な宗教ではない」と言うんじゃないかな。
宗教的要素を持つというだけで、別に哲学者に霊能力があるわけじゃないし。


30 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 13:34:27
>>29追加
無条件に悪だと言えば、思考停止になる。


31 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 13:36:33
まぁ結局自分の正義だから他人がなんと言おうとも正義を貫けばいいんじゃない?

でもまぁ自分の意見とまったく反対されたときの対処はしっかりしたほうがいいよね

憎悪は憎悪を生むし

32 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 15:24:44
>>31
その反対が、憎悪、嫌悪を持って行われるからね。


33 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 18:37:33
>>31
そこでどうしても互いの正義同士のぶつかり合いで
(望む望まないにかかわらず)争いは"あって然るべき"のものなんだな。

ここを認めれずに「争いは悪だ、あってはいけないことだ」と
自分の正義を振りかざして一方的に相手を非難するところに最大級の憎悪を感じる。

34 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 10:27:47
哲学は生きる意味を教えてくれない。人を欺く偽宗教。

35 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 19:02:37
>>34
生きる意味が教えてもらえる、与えられる、と考えること自体が間違い。

↑という答えを俺が"与える"ことになるから、これも自身で吟味しないといかん。

 ↑という答えを俺が"与える"ことになるから、これも自身で吟味しないといかん。

  ↑という答えを俺が"与える"ことになるから、これも自身で吟味しないといかん。

・・・以下略

36 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 09:49:59
何個もつくるなめんどくさい

日本は既に、民主主義という宗教がある

平等を求めよという教義の宗教が

37 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 21:03:47
いやいや、もはや拝金主義の世の中ですよ。
お金が神様。平等なんてあり得ない世の中。

38 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 21:56:11
ある意味多神教だけど、個々人の中ではほとんど一神教なんだよな

39 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 20:16:12
>>35
自力で考えても、間違っている可能性があるのに、どうやって知る?

40 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 20:59:05
http://www.robraille.com/movie.html
見たくないけど見てみたい

41 :考える名無しさん:2006/10/01(日) 22:03:14
アベが総理になるような国なんだから、
哲学はアベってるだろ、少なくともこの国では

アベってるだろ
終わってるだろwwwwwwwwwwwwwwwww

42 :考える名無しさん:2006/10/01(日) 22:23:32
人類史上最悪の宗教=キリスト教
人類史上最悪の哲学=共産主義

43 :考える名無しさん:2006/10/05(木) 12:31:07
保アタァ!

44 :考える名無しさん:2006/10/05(木) 12:40:03
>39
それも自分できめれ

45 :考える名無しさん:2006/10/05(木) 12:42:14
>39
それも自分できめれ

46 :考える名無しさん:2006/10/05(木) 12:43:36
>39
それも自分できめれ

47 :考える名無しさん:2006/10/06(金) 00:27:42
誰が見てもそれが『共感福音書』の延長線上にあることが明白な『悲劇の誕生』の
科学の実験かなにかのような抽象性と純粋性とは対照的に、
『ツァラトゥストラ』にはどこか居心地の悪い不純さが満ちている。

『悲劇の誕生』には実験室(防音された倉庫)と教室かあり、
冷静な計算とそれに基づいて遂行される正確極まりない運動があるとすれば、
『ツァラトゥストラ』には家庭生活があり、人間的な怒りと虚無感があり、
どこか弛緩した、いつまでも不規則な軌道を描きつづける運動がある。

『悲劇の誕生』のアポロンがすべてを自分の意志のままにコントロールするとすれば、
ツァラトゥストラはなにごとも決断することがなく、
他人の命令に従い、他人の後をひたすら追いかける。

そして『ツァラトゥストラ』の居心地の悪さの元凶は、死者が死なないことにある。
彼が復讐した男も、どこかの予言者も死なないし、殺された娘も妻の前に姿を現す。

すべては反復され、元の場所に戻ってくるのかもしれないのだ。


48 :考える名無しさん:2006/10/06(金) 00:54:17
炭疽菌を撒くのは単なる過激派だろうね

49 :考える名無しさん:2006/10/06(金) 01:00:17
うむ

熱心党ともいうのじゃ

50 :考える名無しさん:2006/10/06(金) 14:52:37
アベが総理になるような国なんだから、
哲学はアベってるだろ、少なくともこの国では

アベってるだろ
終わってるだろwwwwwwwwwwwwwwwww


51 :考える名無しさん:2006/10/07(土) 00:46:56
哲学は最強最後の宗教である。

52 :考える名無しさん:2006/10/07(土) 10:37:19
うむ

歴史とは知識人の最後の信仰である

とも言うのじゃ

53 :考える名無しさん:2006/10/08(日) 06:23:41
まさしく

54 :考える名無しさん:2006/10/08(日) 21:13:01
ですなですな

55 :考える名無しさん:2006/11/27(月) 10:31:16
>>51
宗教は必ず団体を作り何らかの形で信者の人生を奉仕させることが目的ですが、
宗教の要素を満たさない哲学を宗教と同じ場所には置けないと思いますよ。
ただ哲学が今日まで人類社会に役立ったのか、と問われると今までの哲学は
有って無きが如しで反論はできませんね。





56 :考える名無しさん:2006/12/20(水) 22:24:01
宗教は人を導くのですか?
哲学は人を導くのですか?
迷ったとき人が縋ればいいものとは?

57 :考える名無しさん:2006/12/20(水) 22:28:05
うむ
蜘蛛の糸ですな

58 :考える名無しさん:2006/12/21(木) 14:31:53
>>56
迷ったときには自分の良心と相談をして一番、正しいと思われる道を選ぶことです。
ただ、正しいと思っても他に痛みを伴う道は思い込みの正しさ、ですので気を付けて下さい。
正しい道を選べる良心を育てることが哲学の哲と言う文字が指し示す道理にあかるいこと、
ですが哲学全体が道理に暗い蒙昧に捕らわれていますので残念ですが今の哲学は社会に役立ちません。
しかし宗教は人の心から道理を封鎖してしまいますので宗教に心を捕らえられますと、
二度と道理に巡り会えることはできません。
哲学は正しい哲学に切り替えができますが、宗教に心を捕らえられると立ち直りは効きません。

59 :考える名無しさん:2006/12/21(木) 22:04:42
考える、哲学の時間が欠如しているから品格を失ってしまう。
それを与えるきっかけとしてでも宗教を活かすことはできないのだろうか・・・?



60 :考える名無しさん:2006/12/21(木) 22:59:49
アベってるだろw
終わってるだろw

61 :考える名無しさん:2006/12/22(金) 12:26:02
>>59
誰も唱えませんが、哲学には人の良心が産みだす差別のない人間愛を必要とします。
宗教は人の心を集団的自己愛に取り込み利用することを生業としますので、言わば現、蒙昧的な歴史を創り上げた確信犯なのです。
死後の世界、天国や来世など無いものを唱えず、理に添った行動をすることが宗教にはできませんよね。
従って宗教は、その商売道具を全て捨て去らないと哲学の代理は務まりませんね。
時間を必要とする哲学は哲学本来の目的を逸脱した哲学であり、真の哲学は実にシンプルで多くの時間を必要としません。



62 :絵里万:2007/02/18(日) 01:26:15

     , -‐';:;:;:;::;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、
    /ヾヾ;:!:;/;:/:;;:;:;:;::;:;:;;::;:;:;:;:ヘ、
   /;:;:;:i´ `` `.`..´..´..´..´ ´ `i;:;:;:;:i
   |;:;:;:;|  ... ........................   |;:;:;:;:;|
 . |;:;:;:;|     ......... ...    |;:;:;:;:;|
.  |;;;;;ノ. ,;;;━━;,,ノ i,,;━━;;;,、ヽ;;:;;;|
  i';;;i´ ,ゝ,zェェ.ュ'.: '' ::´zェェ.ュ、_, `i;;;`i
  | ;;|  '´ `''''' ´ :  :::` '''''´ ``  |;; |
 . !.'|.      ,;  ;:、      i' .! 
   `|.    ,-'(..、___;...)ー、    .|‐'
.   |   /´   ______  .ヽ、:  |
.   !.   i  f=ニニニニニ=ァ'' | :  ,!    ビガロたんこっちだよ?
.______,ヽ、 : |  `''ー‐‐‐‐''´  | :  .ノゝ、___
;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ : !.   . ̄ ̄  . ,ノ ;;// i;:;:;:;:;:;;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i\` `      '´.'// |:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| `ヽ、___   ____ノ /  |;:;:;:;:;:;::;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|   \.  ̄ ̄  ,/´   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)