5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ォフランス哲学 カトリ−ヌ・マラブー

1 :考える名無しさん:2005/08/10(水) 18:32:54
じきに/すでに忘れられていくでしょう
脳についていっちょまえに意見してるらしいよ
デリダの批判的継承者だと。

2 :考える名無しさん:2005/08/10(水) 18:34:50
あん?

3 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 12:31:53
マラブー、ふつーに萌えますけど何か?


4 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 13:00:33
ドイツ哲学>イギリス哲学>アメリカ哲学>フランス哲学

5 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 12:51:04
アメリカ哲学>イギリス哲学>超えられない壁>フランス哲学>ドイツ哲学>観念論という名のお花畑

6 :考える名無しさん:2005/08/14(日) 10:21:14
4の言うドイツ哲学者って誰よ? ハイデガーとか言いたいのかな?
(そりゃ、ハイデガーは偉いだろうけど、現在の話をしてるんだよな。)


7 :マラブー萌え:2005/08/14(日) 10:28:42
主体の可塑性について論じてるのが新しいっぽい。プラスチック
という化学的イメージを精神と結合させようという試み。


8 :考える名無しさん:2005/08/14(日) 12:54:26
形而上学批判って、なぜ正しいんですか?

9 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 18:30:00
来日してたんだね。朝日新聞にインタビュー載ってた。

10 :もっと、情報ギブ:2005/08/18(木) 16:21:39
>>9
まじですか? 何日の朝日新聞? 夕刊?


11 :徳澤直子らぶ○:2005/08/18(木) 21:22:09
>>10
15日月曜の夕刊じゃなかった?(仲正昌樹の記事の隣)
もしかしたら、16日の火曜の夕刊かも・・・
でもものすごく短いから期待しても意味無いけどね・・・

12 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 21:26:14
こうなったら全文うぷしちゃおうぜ

13 :徳澤直子らぶ○:2005/08/18(木) 21:29:10
うpしたらつかまるでしょ?なおちんファンは犯罪はしないんだ。

14 :10:2005/08/19(金) 10:20:55
7月の上旬に来日したみたいですね。カトリーヌ・マラブーで検索すると
詳しい情報がゲトできます。


15 :考える名無しさん:2005/08/19(金) 12:57:20
来日にあわせて翻訳2冊でたんでしょ。てっきりみんな知っているのかと思ったが・・・
やっぱりマイナー学者か

16 :考える名無しさん:2005/09/02(金) 23:01:44
カトリーヌがアメリカを襲った赦せない。
ニューオーリンズの人たちがかわいそう。

17 :考える名無しさん:2005/09/04(日) 02:17:15
摩羅ブウ〜

18 :考える名無しさん:2005/09/12(月) 00:00:40
このあいだ来日して何個か公演こなしたよね。
会場になった日仏も東大もすぐ傍だから絶対行こうと思ってたのに
別件で用事が入って駄目になった…
誰か行った人レポしてくれ〜

19 :考える名無しさん:2005/09/12(月) 00:33:56
>>18
これを嫁

「未来」2005年9月号(No.468)目次

哲学の使命
   カトリーヌ・マラブー(中畑寛之・西山雄二訳)

カトリーヌ・マラブー来日講演記
   西山雄二

http://www.miraisha.co.jp/mirai/mirai.html

20 :考える名無しさん:2005/09/12(月) 04:08:47
>>19
ありがとう。
もう活字になってたのね。

21 :考える名無しさん:2005/09/12(月) 11:24:05
魔羅ブー

22 :考える名無しさん:2005/10/06(木) 22:35:17
>>18
遅レスだけどここのリンク先にレポあるよ。

哲学の劇場 > 作家の肖像 > Catherine Malabou
http://www.logico-philosophicus.net/profile/MalabouCatherine.htm

23 :考える名無しさん:2005/10/27(木) 19:06:24
マラブー捕手

24 :考える名無しさん:2005/11/26(土) 14:52:09
保守ってことね

25 :考える名無しさん:2005/11/27(日) 16:27:03
この人ってベルグソンの考えに似てる気がする。読んだことないけど。

26 :考える名無しさん:2005/11/28(月) 10:00:09
欽玉

27 :考える名無しさん:2005/12/20(火) 13:30:59
http://blog.goo.ne.jp/taka-hiro_1958/e/3052aec8b97cb81f66b998f2d9a4fbb5

28 :考える名無しさん:2006/02/11(土) 14:03:40
http://hblo.bblog.jp/entry/267405/


29 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 14:54:11
http://www.humanite.presse.fr/journal/2004-06-14/2004-06-14-395449

30 :考える名無しさん:2006/03/18(土) 03:09:43
マラブーについての書評
「可塑性!どんでん返し」(評者・前田晃一)

d/sign no.12
定価 : 1,700円+ 税
出版:太田出版
サイズ:A4変型判 / 160p
ISBN:4-7783-1009-8
発行年月:2006.02
http://www.ohtabooks.com/view/bookinfo.cgi?isbn=4778310098

31 :考える名無しさん:2006/04/13(木) 01:33:12
sage

32 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 02:33:43
sage

33 :考える名無しさん:2006/08/01(火) 03:03:12
sage保守

34 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 01:08:25


35 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 05:18:53
やっぱり結論から言うとひきこもりは人権侵害だよ。

36 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 08:20:08
うぃきのフランス語版でCatherine Malabouで検索しても何も出てこない。
語る価値もないということでしょうか。

37 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 08:23:33
彼女の思想にどういう意義があるのか説明してください。

38 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 10:51:58
>>37
ヘーゲルの時間論

ハイデガーの新しい読み

デリダの継承

ヨーロッパ哲学における脳科学論の展開

とかかな。

39 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 12:42:52
本のタイトルと羅列したようなもので内容の説明になっていない。

40 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 12:32:39
〈インタビュー〉抵抗の拠点としての「可塑性」
テロリズムとは別の「爆発」はありうるか
カトリーヌ・マラブー (パリ第10大学)
聞き手・桑田光平、前田晃一
世界 2006年2月号
http://www.iwanami.co.jp/sekai/2006/02/directory.html



41 :考える名無しさん:2006/10/06(金) 03:03:56
CATHERINE MALABOU
http://www3.villanova.edu/ReligionAndPostmodernism/Malabou.htm


42 :考える名無しさん:2006/10/06(金) 03:20:21
マンガの世界だな

43 :考える名無しさん:2006/10/06(金) 04:12:03

 

44 :考える名無しさん:2006/10/06(金) 04:13:06

 

45 :考える名無しさん:2006/11/09(木) 14:14:37
ハイデガー、資本主義の批判者
カトリーヌ・マラブー
http://site-zero.net/contents/vol0/post_9/


46 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 03:50:27























47 :おふらんす:2007/01/07(日) 04:43:41
女なら美人でなくちゃ!
http://www.leoscheer.com/auteur.php3?id_mot=159
もつと好い写真があるか。

48 :おふらんす:2007/01/07(日) 06:00:30
こんなのもある!
http://hors-oeil.com/CMS/index.php?option=com_content&task=view&id=48&Itemid=1

49 :考える名無しさん:2007/02/15(木) 23:30:03
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
2007年04月号
特集タイトル : 「弁証法」思考
一般発売日 : 2007年03月10日(土)


尚、各企画につきましては現段階での最新情報ですが、今後、論文タイトル他、
内容に変更がある場合がございます。
最終の決定情報は来週20日に配信する予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ 4月号特集企画 『「弁証法」思考』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


--------------------------------------------------

 ◆『弁証法と知識創造』
  ◇カトリーヌ・マラブー
   哲学者、パリ第10大学助教授

--------------------------------------------------


8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)