5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

で、人類は何がしたいの?

1 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 14:10:13


2 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 14:14:04
何がしたいんだぉ

3 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 14:14:21
さんげと

4 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 14:36:26
滅びるまでの時間かせぎ。

5 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 14:37:08
気持ちのいいセックス

6 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 14:42:51
金縛りのデイバイデイ。

7 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 15:21:18
別宇宙への脱出を目指さなければ、

この宇宙はじきに時間の流れが停止してしまうため

人類は存在しなかったことになってしまう

8 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 16:00:46
その場しのぎ

9 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 16:18:46
うんこ


10 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 18:17:25
>>7
いっそ人類が存在してなかったことになって欲しいと思う少数派もいますので…

11 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 18:40:11
前にまわってウナギにきいてくれ。

12 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 19:11:28
なんのためでしょう
生きるためだけではなく
他になにかあると思います
じゃないと生きてておもしろくないしね
みんな「時間」をそんしていませんか??

13 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 22:09:28
>>12
時間は損しない
何故なら得もしないから。
損は得の対義語。
得もしなければ損もしない。
時間を得するなんて聞いた事ない

14 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 22:50:29
>>10
漏れも同意つるよ

15 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 23:23:41


16 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 23:25:03


17 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 23:35:51
人間の脳みそは珍味なんだよ。

18 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 23:54:34
「俺は認識したい」と知覚した。


19 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 23:55:53
人類はどうか知らないが俺はなるべくいい女とのセックス

20 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 01:04:07
それが本能あるがままとでも?

21 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 04:13:10
究極の怠け者を目指している

22 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 13:04:23


23 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 13:42:34
何事にも意味をもとめる人間の病(=抽出能力)。そもそも意味なんかない!

24 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 14:20:58
分裂したいそうだ。

25 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 22:33:12
人類は破滅に向かうように設計されてる気がするんだがどうよ?

26 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 22:39:39
>>25
破滅しなければ、その考えは間違っている。
破滅してしまえば、その考えに意味は無い。
簡単に言ってしまえば、全く意味の無い考えということだ。

27 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 22:49:38
意味はありません。だお!

28 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 23:32:49
超人類を生み出すためにアポトーシス

29 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 11:20:14
共通の目的なんて持っていないよ

30 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 12:52:24
生きたいだけ

31 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 04:54:07
そんなに“本当の事”を知りたい?じゃあ教えて上げよう

人間は何故存在するのか、ことの始まりは実に些細なことだった

太陽系から50億億光年離れた銀河に有る、ベータ星での事だった

ベータ星では宇宙上での高度な文明を築いた様々な生命体がそうであったように

高度生命体、自らが生みだした、科学力に身を滅ぼさんとしていた

政府が力に拠ってテロを抑圧するが、抑圧すればする程にテロリストの過激性は高まって行った

とうとう、テロリストは終局のハルマゲドンに打って出、ベータ星の知的生命体の八割を死に至らしめる

兵器を使い、地上を汚染し、ベータ星を死の星に変えたのだ この事でベータ星の政府要人は

ベータ星を脱出し、新たなる地に赴く、宇宙開拓宣言をしたのだった そして、彼等に抜擢された星こそ

この地球という星だ、彼等は地球の超原子生物にに自分達のDNAを寄生させ、生物を作ったのだ

しかし、其れだけで済まぬが世の中というモノ、彼等はDNAにある特殊なプログラムを組み込んだのだ

それは、彼等を再構築するプログラムというモノだった、彼等はもう既に、種の寿命を迎えていたのだ

そう人間は、神を再構築する為に生きている、それは機械であり、世界そのモノであり 人間そのものでもある






32 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 14:30:37
50億億年昔のデムパ到着しました

33 :考える名無しさん:2005/09/09(金) 01:42:48
郵政民営化

34 :考える名無しさん:2005/09/09(金) 02:15:42
何かしたいわけじゃなく死にたくないだけ。
死ぬまでが暇で暇でしょうがないから
意味だとか価値だとか見つけてモラトリアムを満喫してる。

35 :考える名無しさん:2005/09/10(土) 10:52:19
人類は何がしたいのか、たとえ意思があったとしても、
「自然」に内包されてるだけの存在。
宇宙があって、その中に地球があって、その中に人類がある。
すべて自然現象により存在する。
そこに意味はない。

36 :考える名無しさん:2005/09/26(月) 17:55:00
age

37 :考える名無しさん:2005/09/26(月) 18:10:38
2006W杯優勝

38 :考える名無しさん:2005/09/26(月) 18:11:54
これはいい問いだと思う。
何がしたいのかよくわからないのが問題だよね。

39 :考える名無しさん:2005/09/26(月) 18:12:41
つうか、何かしたいのか?

40 :考える名無しさん:2005/09/26(月) 18:30:20
これだッ!この感じ。
全身の血が沸騰したようなこのハイテンション。
これこそバトルだ。
とことん突っ走るぜ!!!
どこまでついて来られる?!

41 :考える名無しさん:2005/09/26(月) 18:56:08
人生がわからんときは
とりあえず
女と遊んでいろ

42 :考える名無しさん:2005/09/27(火) 07:35:04
41が示したっ・・・・!
我々の進むべき道っ・・・・!

43 :考える名無しさん:2005/10/07(金) 07:31:22
そうじゃないこと。

44 : ◆KANGEN8FpQ :2005/10/18(火) 23:36:35
あらゆる意味で自分本位で物事を判断して楽しようとする

45 :考える名無しさん:2005/10/18(火) 23:45:45
ニートすなわち哲学者になる

46 :考える名無しさん:2005/10/19(水) 01:08:23
数学者のピーター・フランクルが数学の魅力について
「人類が滅びた後も変わらないで残る真理だから」
というようなことを言っていた。
そこでちょっと疑問が生じて
人間という主体が消失した後も真理であるというのは確かにそうかもしれないけど
それを証明できるとしたらどうやってとか考えすぎるとわからなくなってしまった。

47 :考える名無しさん:2005/10/19(水) 01:59:04
それは証明しようがないし知りようもないよ。

「人類が滅びた後も変わらないで残る真理」
というものはあると”おもう”けど、
いくら思ってもそれを認識することはできない。

それと、
「人類が滅びた後も変わらないで残る真理」
と、数学は似ているけど、似ているだけで一致はしてない。

人間が数学として認識している数学はあくまで人間の数学で、
その背後に「人類が滅びた後も変わらないで残る真理」の存在を思わせるだけ。

48 :考える名無しさん:2005/10/19(水) 02:01:02
>>46
証明は簡単。
数学の真理が人間存在に必然的に依拠してないことを立証すればよい。

49 :考える名無しさん:2005/10/28(金) 19:54:35
中田有紀にスッチーのコスプレをさせてセックスをしたい
武田和歌子に極少水着を着せてフェラして欲しい
滝川クリステルを仰向けに寝せて、顔に濃いザーメンを勢いよくかけたい
青木裕子にミニスカートをはかせて、脚を撫で回しながらキスをしたい


50 :考える名無しさん:2005/11/29(火) 17:40:35
>>1
マジレスで
人類は永遠に子作りをし続けたい


51 :考える名無しさん:2005/11/29(火) 22:07:48
>>50の言うとおりだな

52 :考える名無しさん:2005/11/30(水) 16:13:29
エンジョイ&エキサイティング(`・ω・´)

53 :考える名無しさん:2005/11/30(水) 16:30:52
そうですね、人生は楽しんだもの勝ちですよね。


54 :考える名無しさん:2005/11/30(水) 18:19:51
人類の中の人を連れて来てくれ。いざ縄で縛ってくれるわい。

55 :考える名無しさん:2005/12/03(土) 12:40:14
>>46
なんか実存主義者キルケゴールと同じような自問ではないかな。
個人としての人間に関係ない客観的真理なんて無意味だという奴だね。

56 :考える名無しさん:2005/12/03(土) 14:53:30
「人類が滅びた後も変わらないで残る真理だから」こそ、
そんなものには興味をもてないという態度もありえるわけで。

57 :考える名無しさん:2006/01/23(月) 00:04:16
地上の楽園、創造へのたゆまぬ努力を見れば、それが答え
自分勝手の種類もいるが、問題なし 全部計算済みです、要するに必要悪
そして悪は倒されるシナリオは流れていくのです。



58 :考える名無しさん:2006/03/22(水) 23:42:17
うんこがしたい

59 :考える名無しさん:2006/03/22(水) 23:50:42
>>58
しろよ

60 :考える名無しさん:2006/03/23(木) 06:44:50
>>57
100年前から来たんですか

61 :考える名無しさん:2006/03/23(木) 08:03:48
>>59
しました。
どうぞ、お召し上がりください。

62 :考える名無しさん:2006/03/23(木) 09:36:24
確かに、自由すぎるとわからなくなる。 美術の授業でも、何でも好きな絵を描けというのは悩んだなぁ。

63 :ロストマン:2006/03/23(木) 10:16:55
>>1
無の概念の否定。



64 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 03:58:09
自分的には誇りの継承の為のような気がする

65 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 05:33:39
>>1
人類が共通の欲求を持ってるとでも思ってんのかばかっじゃねーの?

66 :悪魔:2006/03/26(日) 01:52:07
>>1
人類は良くありたいと思ってる。
人類は良さを求めて欲を持つ。
人類は各々が良いと思う物を奪い合って、悪い物を得る。
人類は良い物を消費尽くして破滅する。
人類は思う事と成す事が違う為、死滅したい訳である。

67 :考える名無しさん:2006/03/27(月) 15:39:29
質問の意味が抽象的だが
目的論的に捉えるのは無意味だろ
生物があることに目的はないし、物質もそう

人類普遍の欲望って何なのって事なら
ベタに神だろ

68 :りくーつ・こねりー:2006/03/30(木) 03:08:11
惑星にいるだけ

69 :考える名無しさん:2006/04/08(土) 13:02:16
コメント 8 「その場しのぎ」

これ、いいね

70 :考える名無しさん:2006/04/08(土) 15:43:14
もう繁殖でいいよ 読むの疲れたわ木瓜

71 :考える名無しさん:2006/04/08(土) 15:57:08
クローゼットの中の横棒に、ハンガーを取り付けた服をいっぱいしきつめて、
どこいったのかしらって右に寄せたり、左に寄せたりしたい

72 :考える名無しさん:2006/04/08(土) 16:10:58
人類の成分解析結果 :

人類の49%は勇気で出来ています。
人類の29%は食塩で出来ています。
人類の15%は信念で出来ています。
人類の7%は野望で出来ています。


73 :考える名無しさん:2006/05/05(金) 09:28:51
人はいわゆる神になって全てを支配したのだ

74 :考える名無しさん:2006/06/23(金) 12:54:18
資本家は人民を未来永劫に支配し
搾取しつづけるための最終的な形式を見出した。
もちろん、その形式とは資本主義である。
資本家自身が、自分のやっている支配形式のすばらしさに気づくのは、
ある程度まで資本主義社会が定着してからのことだ。
これは、天才が、自分が天才に生まれついたことに気づくのに
ある程度生きてみる必要があるのと同じである。

さて、資本主義のいいところは、奴隷階級の人民が、
自分が奴隷状態にあることに気づきにくいという点にある。
じっさい、彼は自由民とされており、大多数は自ら自由民と信じ込んでいる。
しかし現実には、自分の人生に与えられた時間の多くを
資本家に切り売りするほかに生きるすべはなく
現実問題として、彼は奴隷以外のナニモノでもない。
これが民主主義という美名のもとに成立した最後的な奴隷制度である。
資本主義社会において資本家は、
われは王なりと威張りかえる必要も無いほどの
徹底的な人民支配に成功している。

欧米の資本家間の競争が激化して
弱小資本家は滅んでいき、世界はほんの少数の資本家が割拠するところ
となり、これが世界大戦を導いた。
いったんはアメリカ勢力のひとり勝ちに終わったが
現在も列強のあらそいは熾烈だ。

資本家にとってもっともおそるべき思想は共産主義である。
国家の富の過半をほんの数人で牛耳ることを許す資本主義にとって
共産主義こそは最大最悪の吸血鬼でなければならない。
この妖怪はベルリンの壁が崩壊したときに息の根を止められた形だが、
瓦礫の中から翔びたつ日をいつまでも待っている。
というのも、共産主義という名の妖怪は絶対に死なないからである。


75 :考える名無しさん:2006/06/23(金) 20:46:36
森羅万象一切合切を知りたいんじゃないか。

76 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 11:41:04
人間の不完全性を自己証明すること

77 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 12:15:53
寝て、おきて、食べて、排泄して、セックスして、寝る

78 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 14:28:40
想像し創造す

79 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 14:44:55
「愛すること」も忘れずに(^▽^)

80 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 15:12:15
無限の前進

81 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 15:30:59
 彼は被害妄想の受け皿を作って、加害者を作りたい。
そして、もしこんな被害を受けたら、どうしますかと提示する。
受け答えの次第によっては、彼が罪人である世界を作り上げる。
どうしてでしょうか。あなたも同じ気持になって考えてみろ、ということになるのです。
しかし、新たに作り上げた処罰の世界が同じような気持になるのでしょう。
ただし、彼は被害者と加害者の場合には無いものなのです。そこに、彼が加わって、
循環を生み出すのです。
 他者阻害が、自己疎外に換わる正しさの世界を作り出したい。
彼の正しさの言い分とは何か。誰かが嫌なことをしなければならないからなのです。
そして、彼も嫌な思いをしながら、正しいことをして、
一方、加害者と目される人は行為をするのが嫌になるように配慮するのだ。
そして、被害者はどうなるのかというと、彼の人の周りに正しいことで埋め尽くす
ことになる。そんなことをして、快適にされるのだろうか。悲惨な現場をみせて、
嫌な気分になるでしょう。被害を受けた受けた上に、処刑現場をみなければならない
。もちろん、嫌な気分になる。
 我々の外に正しいことで満ち、全ての人が自害するのです。嗜虐的な趣味の持ち主
以外、大抵の人は嫌になる。まるで、拷問のようです。
 彼は正しさの為に、嫌な思いをすべきなのだ。ですから、上手くいっている場合に
は、少しぐらいの不正もいいと考えるのです。正しさのような運営秩序をもちながら、
理想は都合なのです。不純な信念の持ち主と考えなければならないようです。そして、
弱いものがいると、正しさを発揮するものがいます。これは正しいようですが、
しかし、権力を傘に着たり、無知の相手を従わせることになりかねない危険な考えの
持ち主であるようです。
 嫌な思いをしたから、正しくなるのでしょうか。しかし、陰湿な行為の温床になる
ことでしょう。こういうことから、我々は誰かしら不幸にされる人を放っておけない
ようにしたいのです。

82 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 15:47:43
俺がお前をぶん殴ったり、傷つけたり、裁判でかったりすると、
俺が正しくて、お前は我慢できるよ。
でも、俺が沈んでるかぎり、お前様は立派だったり、犠牲者を探し続けて正しく
なるよ。表面を取り繕って、毒をもたせたりね。
つまり、正しいという事を持ち出すからには、なんとかしてお前を傷つけてやら
なければならないんだ。しかし、劣等感を抱かせたり、粗があると、いけない。
そうしたら、お前は我慢できる。安静の時を迎えるだろう。

83 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 20:54:14
>>57
不満があるなら、神に祈ればいいんじゃないですか?

84 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 20:41:28
今人間が牛とかの家畜をその手の施設で育てて食ってて
皆そんなの当たり前だと思うかもしれないけど
その立場が逆だったらめちゃくちゃ恐くない?
それに食われるためだけに生まれてくるその家畜たちって・・・・
人間て何なんだろうってたまに思います

食わないわけにはいかないんですが。。。(ベジタリアン以外は

85 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 23:46:25
檻の中deダンス

86 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 03:22:27
84
家畜は知能が発達してないぶん、まだ幸せですよね…家畜である。って事がきっと解らないんですしね。
でもこーゆー考えって人間目線すぎですよね。

87 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 09:35:05
妄想だよ、妄想

88 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 15:15:57
>>84
『寄生獣』や
藤子Fの『ミノタウロスの皿』なんて漫画には
そういう発想が描かれている。

89 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 16:52:51
何をしたいというわけじゃあないだろうなあ・・・

90 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 23:33:18
自分は何をしたいの?
自分でやりたいことを見つけられないから、人類は何がしたいのかなどと考えるのです

91 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 02:59:57
           |            |  
  −−− ‐   ノ           |
          / -=・=-∵-=・=  ノ        −−−−
         /     / ◎ ヽ ∠_  
  −−   |    f\ -=ニ=- ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  | おまんじゃよ? /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)


92 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 07:09:24
こういった問いはどういう脳から発せられるのだろうか?

93 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 08:43:56 ?2BP(0)
正当性を求めるという理性による欲求行為→問い

ベータエンドルフィンという脳内麻薬分泌によって不安から解消される点で本能と対して変わらない

94 ::2006/08/26(土) 11:28:38
好きなようにしたらええがな。
やりたいことあったらやればええやん。
お前らはやればできる子やで。


95 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 02:10:08



         巛ミヾヾ  \
       /   ミ     ヽ
       f,    ミ       }
     ┏v'┳_━━━ r、    |
     yバノ゙’' ̄ '''  } }゙    }
     ‘ーj`'    :  //   /
      L_ヽ  i  V   /
     ("  ` !      _/
      \ _,. -‐ '  ̄  !_
      /|~   /  ̄    \

    ヒッシ・ダナー [Hissy Danner]
     (1901〜1997 イギリス)



96 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 02:21:26
人類というか、生物界全体のシステムが崩壊するのを防ぐことだよ。
すべてのベクトルはそこに向かっていることは間違いはない。


97 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 02:35:07
安定したものは残って、不安定なものは壊れる
残ることを目的としてきたわけじゃないんだよね。

98 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 02:38:42
なんかしたいと思ってなんかしてるわけじゃないでしょ?
しいて言えば子供産んで育てる事でしょ
人類は無意味に生きてるわけじゃない
これやるのは結構大変

99 :物理屋:2006/08/27(日) 02:40:19
>>97 あほかシステム全体でみれが、安定な個体が残って
   全体としてはより強固になっているじゃないか、
   不安定なものは淘汰される、それが進化の原則
   だが、全体としてはより安定に向かっている。
   やはりすべてのベクトルはシステムの維持につながっている。

100 :物理屋:2006/08/27(日) 02:43:23
>>98 子供生みたいのもセックスしたいのもすべてはシステムの
   維持のためでしょ。人間の本能はすべて、そのためにプログラム
   されている。たまにいる例外は必ず排除される
  (例をあげると殺人犯は捕まって刑務所いくでしょ)。

101 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 02:53:54
人間によってシステムの破壊は起こらないわけだ
少なくとも核で地球滅亡はありえないって事だ

102 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 09:15:38
結果、維持しようとする奴ばっかり残っているだけ
結果であって目的ではないね
それとも、空中にある石が地面に落ちるのは石が落ちたいからってことなのかな?

103 :物理屋:2006/08/27(日) 21:00:07
>>102
ある意味正解、生命とは自分を複製してより生存に対して有利な
個体を残すようにプログラムされた現象であるといってしまえば、石が
落ちるのと変わらない、そう意味では目的などないといってもよい、しかし
人間は本能的に生存を目的するように、プログラムされていることも確かである。
結局そんなもんですよ。

104 :涙目:2006/08/28(月) 00:37:32
この板の人は荒らしを無視しててカッコイイですね。

105 :考える名無しさん:2006/10/11(水) 00:14:44
>>102
高校生の頃 それ考えた。
(意味不明でしょうが、当時は喜んでいた)

石がおちる、重力があることを石は知りようがない(不可知)
でも、石はおちる

人には「不可知の力」があり、人は不可知のままその方向に進む

一方で、
重力は人が地面に立ち、バランスをとる力となっている
重力に逆らって、立ち上がり、歩く
ひとの活動の根源的パターンがここにある。

立って歩くことは、人間を他の動物と全く違うものにした。
重力が意志の卵

重力にほんろうされ、人の数だけ生まれた意志の卵は
それぞれ、その卵の好きな方向にいく。

106 :考える名無しさん:2006/10/11(水) 00:28:55
いまは、こう考えている

もし、人工頭脳がつくれるとしたら
重力にバランスをとろうとする回路を自我のコアにする。

重力以外の刺激
視覚、記憶野の視覚的ホログラム的情報も疑似重力として入力される
そして、生存こそは
その疑似重力の中で立ち続け、歩こうとするベクトル

たった、これだけのことなんだけど、無限に歩けるという不思議も内包する

107 :考える名無しさん:2006/10/19(木) 22:48:54
神(目標)

108 :考える名無しさん:2006/12/06(水) 17:16:48
永久に存在していたい

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)