5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

暗黙のルールを哲学する

1 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 02:00:58
世の中には「暗黙のルール」なるものがあります。
暗黙のルールについて語りながら
それを哲学板の諸賢に哲学して頂きとうございます。

66 :考える名無しさん:2005/10/26(水) 23:29:44
このはしわたるべからず

67 :考える名無しさん:2005/10/27(木) 16:24:31
ばざーるでござーる

68 :考える名無しさん:2005/10/28(金) 14:33:29
僕らが我慢しているのに

69 :考える名無しさん:2005/11/15(火) 08:20:35
ポランニーの暗黙知って概念は面白いと思う。

70 :指し指 ◆6wmx.B3qBE :2005/11/22(火) 18:39:43
じゃんけんの時、最初はグーに決まってるのに、最初はグーって声を出すし
最初はグーって決まってて、最初はグーって言ってるのに、最初からチョキを出す奴もいる。

71 :考える名無しさん:2005/11/22(火) 19:00:01
>>70は女性ですか、どうよ?


72 :ブログの正しい説明:2005/11/23(水) 23:35:45
ブログ
芸もない脳もない人間が
いきなりホームページを立ち上げるのはむずかしい。
脳無し芸無しにも始めやすいネット上のフォーマット、すなわちブログが
考え出された。

ブログにおいて重要なポイントは、
脳無し芸無しのために考え出された
という事実である。

脳なしに向いているのだからブログが爆発的に増えているのは当然である。

73 :考える名無しさん:2005/11/24(木) 03:39:14
アフォ

74 :考える名無しさん:2005/11/24(木) 16:06:53
ヨーロッパでバカにされきっていたユダヤ人が
名誉回復のためにアメリカで必死になって映画を大量生産した。
アメリカ映画はユダヤ人の名誉回復運動である。
初期のアメリカ映画は、ヨーロッパでの暗い過去を
うらんでつくったウラミ節だといってもよい。
いまだに、スピルバーグというユダヤ人が映画界の頂点にいる。
ユダヤ系にありがちな顔の濃い男を二枚目として定着したのも
ユダヤ人のしわざである。
女については、金髪碧眼を美女としているのが笑える。
ユダヤ人がアメリカ映画を立ち上げたと言っても、
彼らが男であることは争えない。
アメリカ映画でドイツとドイツ兵があれほど
バカにされる理由もいまや明白であろう。

ユダヤ的な外貌をナチによってさんざんケナサレ
おとしめられたので、ユダヤ人はアメリカ大陸という新天地で、
ユダヤ的な男前の代表を大量に映画のスクリーンに
うつし出す必要性を感じていた。
つまり、ナチに殺された600万にのぼるユダヤ人の命を
アメリカ大陸で取り戻し、さらには取り戻す以上のことを
しようという作戦であった。
いまでは、男は黒髪がいいわというアメリカ女がたいへん多い。
ユダヤ人の陰謀は、ここでは大成功している。


今の日本の芸能界ではやっている顔のタイプも
結局はアメリカ映画からの影響を受けている
よーく考えろアホども

75 :彗星万年筆 ◆HUMOR8ZV1M :2005/11/26(土) 21:13:06
>>33-34
暗示とか黙認ではないけど全色盲の人が色を識別することは不可能だが意趣晴らしは多分可能
意地汚く卑しい家畜と意固地そして依怙(エコ)贔屓の代価が高くつく場合と根性の悪い奴ほど
自分が出来ないことを他人に委ねるとかではなく単なる焦りと苛立ちを増大させる要因は何か
暗黙ルールは恐らく根性の悪い人間の理屈と根性の良い人間にも理屈と力関係が齎すカオスが
存在していて動物の世界では恐竜が動くと小動物は反射的に逃げるが暗黙のルールとは何かと
空気というか殺風景に場所では別のルールが確立していることを改善する方法とは違うが失業
保険に群がる連中が職業安定所の周囲に路駐していて見事に何十台も束になってステッカーを
貼られていると同様の状況から矢張り人間は暗黙のルールとして大勢で赤信号を渡るという事

76 :考える名無しさん:2005/11/26(土) 21:23:07
危険を回避するのがルールである。

77 :考える名無しさん:2005/11/26(土) 22:06:45
危険に飛び込むのはルール外である

78 :大衆は家畜:2005/11/27(日) 13:53:41
女は不良っぽいあぶなっかしい男にほれるもんだという。
それは実は、女に限ったことではない。知能の低い連中は
えてして、何をしでかすかわからないDQNを尊敬したり
ほれこむ傾向がある。小泉の高い支持率を見てもわかるように
世間の人間の大半は、そういう低い知能しか持ち合わせない。
犬は、自分を甘やかす人間を尊敬しない。首の鎖をはずして
やると、たのむからつないでくれとすり寄ってくる。

79 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 20:14:42
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1115048672/l50

80 :考える名無しさん:2006/03/16(木) 14:32:10
このスレの話みたいな事考えてた哲学者っている?


81 :考える名無しさん:2006/03/16(木) 19:38:57
>>80
フーコーじゃね?

82 :考える名無しさん:2006/05/18(木) 12:04:27
>>36
>コントロールフリーク
確かに存在する。

83 :考える名無しさん:2006/05/20(土) 05:32:14
>>1
これは社会学の研究テーマだろう。こんなゲスな分析を誇り高き哲学徒がやる
ものではない。

84 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 11:52:57
>>83
誇り高きwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

85 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 14:05:38
 感動は形式という訳ではない。それは声であったり、物であったりする。
彼は感動を表に出す、
彼の仕方を表現するのだが、一体何に対して声をだしているのだろう。
彼は自分の感じ方をそのように思ったからだろうけれども、
声に出して表現しているのである。彼の感じたことは物なのだろうか。
 彼の感動は物であるのだ。物の影響が彼の感じを動かし私に返って来る
のである。しかし、彼は物という訳ではない。彼は物と仕方を区別することができる。
すると、彼が物の影響を反芻しているのは、何故なら、もっと何か別の仕方があるから
である。つまり、彼の感動の表現は表面的なものに過ぎないのであって、感動とは相容
れないものによって動かされているのである。

86 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 22:59:16
>>21
田舎なんてヒドイ、アヤマレ

87 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 01:59:53
誰かのある行動を周囲が不快に感じたとする
たとえば

@自分の家に立ち小便していくヤツがいる

A 多人数で飲んでる時に、一人だけムスッとしてる奴がいる

この二つの行為は、不快を与えるという意味では同等でも、
その不快な行為をとがめるために使用する妥当な口実を簡単に思いつけるか?
という点まで含めて考えると、全く違った性質をもつ。

つまり@の立ち小便に対しては
「立ち小便すんな!」と具体的な否定がまず容易であり、
続いてより発展・一般化させた形態での主張である
「人のモノをよごすな」「誰が掃除するとおもってんだ」などもすぐ口をついて出すことが可能だろう

しかしAの不愛想クンに対しては、我々はいったい何を言いうるだろうか?
不愛想でナニがいけないのか?
実は不快に感じる「被害」者にさえ
ほとんどの場合それは理解できない。
むしろ本人の勝手のようにさえ思えてしまう。
なのにやはり何かが不満であり、しかも自分のその不満の合理的な原因は思い当たらない。

この理解不能な不快感のおとずれ。
この状況が「暗黙のルール」、
これを発動させる。

88 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 18:57:00
あん人、ええ服きとるけど、あそこらへん一帯は昔からあれじゃろ?
そうそう、いやじゃねぇ〜。

89 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 19:18:21
>>1
「暗黙のルール」ってのは非合理的なことを押し付ける時に使用する印籠
みたいなもんだ、ってうちの爺ちゃんが言ってたよ。

みんなが本当に合理的な考え方をすれば「暗黙のルール」なるものは要らないってさ。

90 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 19:28:07
それにしても「論理」ってのは強固なルールだね。

91 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 19:47:30
カレーには福神漬けがあるものだって、害が無いから許されている先入観
みたいな奴だな

92 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 01:18:40
>>89
すばらしい
学のあるじい様だな
只者っぽくない

93 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 12:51:39
暗黙のルール
ってのは人に不快な思いをさせないためじゃないの


94 :考える名無しさん:2006/10/17(火) 23:05:51
それは想像力が乏しいんでわ?

95 :1日目:2006/11/26(日) 10:23:52
 

96 :考える名無しさん:2006/11/28(火) 15:17:04
1日目。

97 :帝国陸軍兵長【3日目】:2006/12/03(日) 12:03:09
【階級表】
◆◆神◆◆ 【240日以上】
◆皇帝◆ 【210日以上】
◆大王◆ 【180日以上】
◇大統領◇ 【150日以上】
◇総理◇ 【120日以上】
◇大臣◇ 【90日以上】
☆元帥☆ 【60日以上】
☆大将☆ 【30日以上】
☆中将☆ 【26日以上】
☆少将☆ 【22日以上】
■大佐■ 【20日以上】
■中佐■ 【18日以上】
■少佐■ 【16日以上】
△大尉△ 【14日以上】
△中尉△ 【12日以上】
△少尉△ 【10日以上】
准尉 【8日以上】
曹長 【6日以上】
軍曹 【5日目】
伍長 【4日目】
兵長 【3日目】
上等兵 【2日目】
一等兵 【1日目】
二等兵 【0日目】

98 :考える名無しさん:2006/12/03(日) 16:30:02
>>97Do you want me to do AGE?

99 :帝国陸軍伍長【4日目】:2006/12/04(月) 19:15:04
小隊長!
帝国陸軍伍長、生存であります!

100 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 22:43:29
hya-ku

101 :帝国陸軍曹長【6日目】:2006/12/06(水) 13:07:10
吾生存す。

102 :どがーん:2006/12/06(水) 18:45:23
どがーん

103 :帝国陸軍一等兵【1日目】:2006/12/12(火) 11:37:56


104 :帝国陸軍伍長【4日目】:2006/12/18(月) 14:48:28
復活し、吾生存す。

105 :帝国陸軍軍曹【5日目】:2006/12/20(水) 12:00:42
生存す。
間口小隊長殿!
千葉重太郎軍曹、ただ今到着いたしました。

106 :帝国陸軍曹長【6日目】:2006/12/21(木) 08:12:45
日数:6日目
階級:【》》》》曹Ψ長《《《《】

107 :帝国陸軍少尉 【10日目】 :2006/12/25(月) 15:37:38
生存。尉官に昇格。

108 :帝国陸軍中尉【13日目】:2006/12/28(木) 20:28:06
生存。

109 :帝国陸軍大尉【14日目】:2006/12/29(金) 16:19:53
生存。

110 :帝国陸軍大尉【15日目】:2006/12/30(土) 16:38:27
生存。

111 :帝国陸軍大佐【21日目】:2007/01/05(金) 16:56:09
生存

112 :帝国陸軍少将【22日目】:2007/01/06(土) 09:53:13
生存

113 :考える名無しさん:2007/01/09(火) 20:03:27
>>83
「自己分析の不可能性について」とか
「区別を可能にする原初の区別はいかにして可能か」とか
自己言及的な形で暗黙のルールを問題にすれば
社会学的かつ哲学的かつ心理学的かつひょっとしたら数学的でもあるテーマになる気がするお

114 :考える名無しさん:2007/01/09(火) 20:44:39
>>83
>これは社会学の研究テーマだろう。こんなゲスな分析を誇り高き哲学徒がやる
>ものではない。
救いようのない高慢と偏見だな。

ここオナ禁スレか?


115 :考える名無しさん:2007/01/14(日) 22:24:34
今朝、全然知らない人が挨拶して行った。
思わずこちらも挨拶した。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)