5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【言葉】 フランス哲学オワタ!! 【遊び】

1 :考える名無しさん:04/11/27 21:12:48
デリダが死んで、残るはレヴィ=ストロースくらいか。
フランス哲学ももう終わりよね。

2 :考える名無しさん:04/11/27 21:16:22
うん

3 :考える名無しさん:04/11/27 21:18:58


4 :考える名無しさん:04/11/27 22:00:46
日本哲学オワタ!!
西田が死んで(r

5 :考える名無しさん:04/11/27 22:21:36
竹田がいる間は大丈夫

6 :考える名無しさん:04/11/27 22:57:41
また竹田信者の立てた糞スレか

7 :考える名無しさん:04/11/27 23:08:16
竹田と中島と柄谷とガチで勝負したらだれがいちばんつおいの?

8 :考える名無しさん:04/11/28 10:14:09
デカルトでオワタ!!

9 :考える名無しさん:04/11/28 17:30:09
この板終わってるし

10 :考える名無しさん:04/11/28 20:01:31
オラオラ フラ公どもは竹田先生に論戦挑んでみろよ
いつまでもコソコソ逃げてんじゃねーぞ!

11 :考える名無しさん:04/11/28 20:02:52

竹田なぞ知らんわ。

12 :考える名無しさん:04/11/28 20:29:54
エティエンヌ・バリバールが存命ですが何か?

ベルナール=アンリ・レヴィが存命ですが何か?

ジャン=リュック・ナンシーが存命ですが何か?

13 :考える名無しさん:04/11/28 20:36:08
竹田は不老長寿ですが、何か?
西研も不老長寿ですが、何か?

14 :デカルト:04/11/28 21:08:24
失敬なスレじゃな。プンプン。

15 :ベルクソン:04/11/28 21:10:32
>>14
まったくですねぇ、先輩。

16 :考える名無しさん:04/11/28 22:03:38
レヴィ=ストロースが生きてることに吃驚。

17 :考える名無しさん:04/11/28 22:05:22
彼は150歳まで生きるよ

18 :考える名無しさん:04/11/28 22:37:04
竹田&西vs浅田&東
だと竹田チームの圧勝だねw
あ、ハンデで柄谷加えてもいいよw
まさきでも大沢でもなんでも連れてきなよ

フランスって・・・・・・・・・・・











プ

19 :考える名無しさん:04/11/28 22:40:54
何の勝負だよ? 

おしくらまんじゅうか?

20 :考える名無しさん:04/11/28 22:54:43
竹田青磁って信者多いんだな

21 :考える名無しさん:04/11/28 23:04:32
レヴィ=ストロースが哲学者だと思ってる厨がいるようですね


22 :考える名無しさん:04/11/28 23:24:35
ストロースは文化人類学者たまたま哲学に影響を与えただけ

23 :考える名無しさん:04/11/28 23:29:18
でも哲学のアグレガシオンとってるんだよな。

24 :考える名無しさん:04/11/28 23:33:16
竹田信者の中では哲学者ってことでいいじゃん。

25 :考える名無しさん:04/11/28 23:41:32
レヴィ=ストロースの博士論文は『親族の基本構造』だよな。
竹田の学術論文は何かあるのか?

26 :考える名無しさん:04/11/28 23:44:55
終わりだな。ここにでてる人の本は一冊も読んでないが、ま、読むほどの価値もないということだな。

27 :考える名無しさん:04/11/28 23:45:21
エッセイしかないが、それが何か?

28 :考える名無しさん:04/11/28 23:53:53
>>20
馬鹿相手にでも分かった気にさせるように書いてるから。
ただし専門的な議論に弱いのが欠点。

29 :考える名無しさん:04/11/29 00:34:10
でもおまいら多毛田の本しか読んだことないんだろ?

30 :考える名無しさん:04/11/29 01:07:11
フランスかぶれどもが、よっぽど竹田先生の批判がくやしいんだなw
それだけ竹田先生の批判が心臓部を直撃したってことだな。
感情的な反発だけだと、余計コイツあわてふためいてるな
って思われるだけだぞw
理性的に論文や雑誌の対談なんかで反論するこったな。
できれば、の話だけどな。









プ

31 :考える名無しさん:04/11/29 01:09:04
哲板の厨は釣りも下手糞なんだな

32 :考える名無しさん:04/11/29 01:10:11
本気だって

33 :考える名無しさん:04/11/29 01:11:04
おまいらもちつけ
このままだと竹田信者の術中にはまるぞ!

34 :考える名無しさん:04/11/29 01:24:41
竹田先生はもうフッサールも超えたんじゃない? なんかそんな気してきたよ
もう免許皆伝だね。フッサール以来の現象学史上はじめてのことだ。
だから竹田先生関係は別板つくってそこで議論してはどうだろう。
そしたらフランス哲学みたいな下々に悩まされることもなくなると思うよ。
だれか申請してみてくれ。


35 :考える名無しさん:04/11/29 01:42:03
>>30
>感情的な反発だけだと、余計コイツあわてふためいてるなって思われるだけだぞw

=人にどう思われているかが、とても気になります。
=あわてふためいてる自分が、みっともなく思えてしかたありません。

36 :考える名無しさん:04/11/29 02:00:13
あ、言い過ぎたかな。
釣りか、アンチの戦術なのかもしれないけど、そこまで考えるのめんどくさいし、興味もないし。
傷ついたらすまん。精神的にS(サド)なんでね、自分。

37 :考える名無しさん:04/12/07 21:42:27
所詮は(ry

38 :考える名無しさん:04/12/07 21:48:56
人に何か思われているなら、非常に気になる。
気にならないなら、人に何か言われて無いのか。
逆に考えて、非常にきにしてるので人に何か思われているという
錯誤であると思われる。
自分が慌てふためいているなら、自分がみっともなく思えてしまう。
自分がみっともなく思えないなら、自分は慌てふためいていないのか。
慌てふためいていないなら、みっともなく思わない、という逆の発想の
錯誤であると思われる。
故に、確からしいので誤りの解釈である。

39 :考える名無しさん:05/02/13 04:28:19
結局デリダは竹田さんに反論できないまま死んだな。

40 :考える名無しさん:05/02/13 14:15:11
そうだね デリダ氏もくやしかったろうね
あと一年生きながらえれば・・・って臍を噛む思いだったろうね
日本のデリディアンは竹田さんに真っ向から反論するような根性あるやつはいないし
デリダの敵を討つのは2chの役目だろうね

41 :考える名無しさん:05/02/13 14:43:55
  .  ̄ ̄〃     ̄ ̄/  /  ̄/     /
   ̄/ ̄  _/   /     ./ ―― / /
    /    /    /\   _/    _/ /_/
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




42 :考える名無しさん:05/02/13 17:38:33
さすがのデリダも竹田にはかなわなかった
21世紀は竹田とともに始まる


43 :考える名無しさん:05/02/14 00:09:07
シュールレアリスムの亜流だな。特に思想があるわけではなく意外な言葉の組み合わせでシュールな効果をだそうとしてるだけ。哲学というより芸術運動の一種。


44 :考える名無しさん:05/02/14 00:16:14
何か池田って香具師を妙に讃える奴らがいるとは聞いていたが、今度は
竹田ってのも現れたのか。w

45 :考える名無しさん:05/02/14 00:17:43
まあフランス語くらい覚えとこうな


46 :考える名無しさん:05/02/14 00:54:58
正確には4798種類あるんだけどね

47 :考える名無しさん:05/02/14 03:55:15
soudesitaka?


48 :考える名無しさん:05/02/14 06:32:34
悪いけどさあ

竹田は池田晶子に論破されたよ

だから

池田>竹田>デリダ

49 :考える名無しさん:05/02/17 03:12:32
池田よりも石田えりのが美人

よって 石田>池田>竹田>デリ田

50 :考える名無しさん:05/02/17 04:02:40
石田より柔道の塚田真希が強い

よって 塚田>石田>竹田>出利田

51 :考える名無しさん:05/02/17 20:03:52
塚田よりELTの持田のほうが俺の好み

よって 持田>塚田>石田>竹田>出利田

52 :考える名無しさん:05/02/17 20:21:11
持田より400勝投手のほうが偉いだろ、フツーに。

よって 金田>持田>塚田>石田>竹田>出利田

53 :考える名無しさん:05/02/17 20:27:55
はーい、いったん止めまーす

54 :考える名無しさん:05/03/05 01:46:35
哲学板の住人のレベルについて

55 :考える名無しさん:05/03/05 07:26:22
ソーカルと竹田とサールに論破されたデリダ

56 :考える名無しさん:05/03/14 15:30:26
さすがのデリダも竹田には反論できないだろう。日本語読めないしなwww

57 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 19:05:26
>>56
おいおいw。読めるよ。

58 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 22:20:23
正確には4798種類あるんだけどね


59 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 22:30:56
フランスでも分析哲学が盛んになりつつあるね。


60 :考える名無しさん:2005/04/29(金) 01:00:02
現代フランスのアクィナス・スコラ学の系統の哲学ってどんなんだろう?

61 :考える名無しさん:2005/04/29(金) 07:49:03
正確には4798種類あるんだけどね


62 :考える名無しさん:2005/04/29(金) 15:22:22
>61
列挙してみよう。

63 : :2005/05/01(日) 14:44:56
>>55
逆だよ、ソーカルはデリダに馬鹿にされたんだよ。
でもデリダは竹田に論破されたから竹田>デリダ>ソーカル>ドゥルーズ=ガタリ

64 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 23:50:52
なんかバルトとフーコーだけで十分。

65 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 18:18:06
正確には4798種類あるんだけどね

ってなんのことだよ

66 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 00:41:31
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1116175495/

67 : :2005/05/17(火) 02:24:27
時代はポストモダン(デリダ、リオタールなど)からポスト「ポストモダン」へ
ネガティブな解体の時代からポジティブな創造の時代へ

68 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 02:31:56
このスレ薄すぎ
はっきりいってポストモダンの哲学者の本の方がレベル高かった。

69 :考える名無しさん:2005/05/20(金) 09:24:49
商業出版と2chのスレを比較するとは、さすがポストモダンですなw

70 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 04:30:22
>>41
ワロタ

71 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 22:43:06
若若らしいです

72 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 23:28:36
竹田すげーよ。マヂすげえ!

浅田・東・柄谷の権威はソーカルウィルスで失墜。
てか人生的にもトンデモ本のくんこ学になん十年費やしたんだから最悪だよなw

73 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 01:43:53
別冊宝島の「現代思想」でバルトの「神話作用」を「村松友視のプロレス批評より面白い」と書いていたが、それはフランスのインテリを買いかぶりしていると思う。バルトのプロレス批評は村松のよりつまらないよ。

74 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 01:45:12
どっちにせよ、古いんだよ

75 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 23:56:36
>>74

ぷっ

76 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 23:35:15
ミシミツの時代

77 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 23:56:27
奴は異形の者なのか、それとも神なのか・・・

78 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 00:34:01
まだ若いナンシーがいるでしょう。
ということは必然的にバタイユがまた出てくるんじゃないの
そして、今のグローバリズムVS原理主義をエロティシズムの視座から解体してくれる、みたいな

そんな脈絡は有り得ないでしょうかね

79 :考える名無しさん:2005/08/19(金) 01:26:37
ナンシーってJLナンシーのこと?全然若くないよ。
しかもあんなのがフランス哲学の中心になるなんてそれこそオワテルヨ!

80 :考える名無しさん:2005/08/19(金) 02:29:21
本質に迫る能力がないやつが、物事の表層にだけ目を奪われ、その分析に明け暮れてるだけだな。

科学万能主義の悪しき影響が原因だろう。現代哲学は完全に袋小路に陥ってしまっている。

といっても、そういう袋小路に陥ってるのは、いわゆる著名な哲学者だけで、哲学全体がそうなってるわけではないが。


81 :考える名無しさん:2005/08/19(金) 18:56:09
ほんとうにそうかな?

82 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 16:36:34
>>60
哲学じゃなくて神学部とかで、連綿と続いていると思われるが。
日本の上智大学みたいに。

83 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 16:47:38
パリ第一大学がそんな感じ。
大学人事も握っているから、
デリダ派やドゥルーズ派はめったにアカポスを得られない。

84 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 17:22:52
デリダやドゥルーズらは一度も主流になった事無い。
常に文献学者が主流派です。

85 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 18:07:26
竹田とデリダの対談のあらすじ解説してくれない?
論破って、どんな感じで論破したんだろうか漏れは知らないもんでさ。

86 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 19:10:57
2人ともミシミツの足元にもおよばないことは事実なのだが

87 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 19:34:00
仏語使えない竹田がどうやってデリダ論破するのw紙面でしょ

88 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 21:38:26
>>87
じゃあ竹田の誤読の可能性とか、
そもそもデリダがシカトしたとか、
も考えられるな。

89 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 00:34:03
竹田は日本語と英語しか読めない。
デリダは日本語はできないけど、英語はできるよ。
ビール呑みながら英語で将来の夢について語り明かしたらしい。

90 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 00:42:57
そんなんでいいのなら、俺はルクール論破したことになっちゃうYO!

91 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 03:44:21
>>90
ルクールと話したことあんのか?

92 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 03:58:09
せめてリクール論破しようや

93 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 10:47:43
俺はリクルートに論破されて大学院進学を決めた。

94 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 11:57:46
俺の友達はリクルートに論破されたのになぜか採用決まった。

友人曰く泣きそうになったらしいw

95 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 14:35:02
記憶の引用としてのリクルートの快楽



96 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 15:30:48
フランス哲学ってわかい人で有望な人っていないのですか?

97 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 16:07:06
いないよ。フランスの哲学界はもしや抑圧的にしか機能してない。

98 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 17:28:51
>>90
ルクールって科哲のルクールのこと?
>>96
いません。ただし歴史はあるから文献学はすごい。

99 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 17:36:53
こんな感じでフランスの有望な若手哲学者は
フランスにはいないってこと?

フーコー派  → 右傾化・保守化
ドゥルーズ派 → リセ(高校)教師
デリダ派   → 英米の大学へ脱出

100 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 18:04:32
フーコーの理論は非常に色んなの人たちが使う。保守右傾化というよりも、そのなかの一部でしょ。
フーコーの考え方は哲学界隈以外でがんばっているのでは?古典化されつつある。
ドゥルーズ派はまだ存在しているのか?
デリダ派が英米に脱出というよりも元々英米の人たち。

101 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 23:24:58
ポモ系は哲学の堕落の象徴。本質に迫る能力のないやつが物事の表層の分析にううつをぬかして、お茶を濁してるだけ。

科学崇拝主義の一形態だな。やってることが同じ。物事の表面的な特色の分類にやっきになってるだけで、決してその本質を問うことはない。

この影響を受けて日本でもレベルの低いやつを中心に哲学の堕落が急速に進展している。

102 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 01:10:58
>>110
そんなおまえは修道院にでも入ったらええんとちがうの?

103 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 04:56:05
>>101
ぷっ
おおまじめな低能ほど笑いを誘うものはないわな

104 :考える名無しさん:2005/09/12(月) 00:02:02
ポモ系批判勢力にいまいち説得力がない。

105 :考える名無しさん:2005/11/02(水) 01:21:22

    ∧___∧
   /-=・=∵=・=-\
   |  ,,(-=・=-),  |  
 /|   `トェェェイ '  .|  ちょらわらw
/  .ヽ、_ |,r-r-|_ノ  
|    _ `ニニ´ ノ
∪⌒∪     ∪




106 :考える名無しさん:2005/11/02(水) 04:01:21
ポモとして生きていく。

107 :考える名無しさん:2005/11/02(水) 07:39:45
ポストモダンは、まだまだこれからですよ。
あと50年はポストモダンで食っていけると思います。

108 :考える名無しさん:2005/11/02(水) 08:41:58
それはやばいよ

109 :考える名無しさん:2005/11/04(金) 00:31:52
>>104
反論を具体的に

110 :考える名無しさん:2005/11/13(日) 09:39:17
>>101


           ° どぴゅ
          〆
       /⌒ヽ⌒ヽ
              Y
     /      八  ヽ
     (   __//. ヽ,, ,)
      丶1    八.  !/
       ζ,    八.  j
        i    丿 、 j
        |     八   |
       ノ !  丿 i ヽ |
      /∵∴∵∴∵∴\
     /∵∴∴,(・)(・)∴|
 __  |∵∵/   ○ \| / ⌒ヽ_
/ c ) |∵ /  三 | 三 ||  ( っ ヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヽ   ( |∵ |   __|__  |ヽ/   ノ < うるせー望むところだ
 \/ヽ\|   \_/ / /\ /    \___________
   \/ \     _/ /\/
    \( ̄/⌒ ヽ ' ̄)   /
      ( |  t   | ー )/
       ) ヽ_ |__/  (

111 :考える名無しさん:2005/11/13(日) 23:06:24
kawaiijanaika

112 :考える名無しさん:2005/11/14(月) 06:16:06
                      /\______/ヽ
                   /''''''''''''   '''''':::::::::::::\
                  |(>),(●)(●)、(<)、.::::|
                  |   `-=ニ=--=ニ=- ' .::::::|
                     \  `ニニ´`ニニ´.::::::::::/
                       /`ー‐--‐‐--‐‐―´\

113 :考える名無しさん:2005/11/28(月) 19:01:41
竹田が在日朝鮮人だって知ってるの? ガチで。

114 :考える名無しさん:2005/12/03(土) 16:13:53
ほんとうかね?

根拠は?

115 :考える名無しさん:2005/12/03(土) 16:26:19
過去にポストモダンにハマったり、ポストモダンを支持した
来歴があるかどうかは、社会主義運動と同じで、その人の試金石になるね。
もちろん、昔ポモを支持してたからといって、
(それは大きな傷にはなるが)即似非哲学者ということにはならないのは、社会主義と同じだが、
少なくともどのように克服し転向したかは問われることだろう。

116 :考える名無しさん:2005/12/04(日) 23:15:15
×フランス哲学

○フランス哲学(笑)

117 :考える名無しさん:2005/12/06(火) 23:25:35
はたしてそうかな?

118 :考える名無しさん:2005/12/18(日) 18:53:57
はたしてそうかな?(笑)

119 :考える名無しさん:2005/12/26(月) 08:17:28
はてさてどうかな?

120 :考える名無しさん:2005/12/26(月) 16:16:05
>>112
かわええ!

121 :& ◆dHIVOo5QBs :2005/12/28(水) 15:16:25
竹田はデリダを論破した。そして、デリダは現象学を論破した。ということは、竹田は現象学も論破したということだ。

122 :考える名無しさん:2005/12/28(水) 18:37:20
×フランス哲学(笑)

○フランス現代思想(笑)

123 :考える名無しさん:2006/01/29(日) 14:54:54
>>114
本人が自分の公式サイトでいっているよ。在日3世。

だから分かるでしょ、これだけ竹田信者が沸いているのが。
在日朝鮮人が持ち上げてるんだよ。気持ち悪い同族意識でな。
ペヨンジュンを空港で歓迎していたのが、実は日本人でなくて
在日だったようにね。

124 :考える名無しさん:2006/01/29(日) 19:23:26
竹田現象学>>>>>>>>>>フランス哲学
ってことですか。
とりあえず、これからの哲学史の教科書には竹田先生の名前を載せるべきですね。

125 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 02:07:04
ユダヤ人>>>(超えられない壁)>>>韓国人

126 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 08:46:24
>>124

君の朝鮮学校に要望してみては? 
バカチョンなら狂喜して載せてくれるよ。
たかが対談程度で哲学を舐めないように。

127 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 08:59:29
結婚したいのか、無知なのか
はっきりしたまえ

128 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 11:21:15
>>124
凄いねえ。ファン・ウソク教授の次の英雄?

129 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 17:32:27
あはは、
フランス人は
世界の大文学をえらべといわれたら
自国の作品ばかりをならべる無恥な連中だ

そもそも20世紀のフランスにまともな哲学者は
一人もいないんだよバーカ

130 :しさん考え名る無:2006/01/30(月) 18:17:47
なるほど
1のオタワ!!はカナダの首都とフランスが繋がってるわけか
さすがに哲板は深いな

131 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 18:52:06
竹田崇拝朝鮮人は、なぜかフランスに劣等感を持っている。

132 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 18:54:41
フランスと繋がっているのはケベックのモントリオールだと思うんだが。

133 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 20:57:47
結局、現代フランス哲学はファッションとして以上の意義はなかった。

近代何でも反対屋、資本の無批判な肯定、レトリックの濫用、美学への解消・・・

本当にロクなのがいない。

134 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 01:32:07
ポール・リクール


135 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 01:40:06
ところで竹田のデリダ批判というのを読みたいんだけども。
彼の本を一冊も持っていないんで。
というのも今まで買う気すら起きなかった。だから今回ばかりは
買う。というわけでどなたか教えて下さい。


ちなみに「脱構築」については直弟子フランシス・フクヤマは
ガーディアン紙のインタヴィューに答えていわく


        ナ ン セ ン ス 。 

136 :& ◆dHIVOo5QBs :2006/01/31(火) 02:43:23
竹田先生は天才だから、そこらの凡庸な研究者どもと違って、原書で読まなくても哲学できるんだよ
どうだ、驚いたか!

137 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 11:39:27
アホの隔離スレだったか。

138 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 13:35:08
意味不明。欧米の大学でもあるまいし政治学部出身で専門が現象学・思想とか。
フランス以外の国では法学部の中に政治学科があることはほとんどない。アリストテレス以来の伝統で

139 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 13:53:37
>>136

在日死ね。

140 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 17:50:27
竹田のフランス哲学評ってこんな感じじゃなかったっけ

デカルト→〇
メルロ=ポンティ→▲(×?)
レヴィナス・デリダ・フーコー→×

ベルグソン・ドゥルーズはわからん

141 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 20:18:16
結局竹田の評なんてのは

竹田→○○○○○……

なんでしょ。朝鮮人って言うのはそういう人種だからね。

142 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 22:29:33
フランス語なんてできないさ♪
だけど、デリダを論破した♪
武勇伝 武勇伝 ブユウデンデンデデンデン♪

143 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 01:59:03
朝鮮人にはポストモダンは絶対理解できないのは事実だな。

144 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 10:08:23
在日は崇拝してウリナラマンセーしていれば、満足な民族だから。
いくら竹田を持ち上げても意図は見えみえ

145 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 13:11:27
夫馬で〜す。

>君は実質と名目の違いが分からないバカ。50年前の1円と
>今の1円では価値が違うのだよ
黒木は完全なるバカ。インフレ・ターゲティングを言いながら
博士号が簡単に取れるようになることは猛烈に反対するという
トンデモ発言をしていたね。
お前はバカだ。いい加減、自覚しろよな

【サイエンス】黒木玄先生(東北大)【・ウォーズ】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1106568412/505-506

146 :考える名無しさん:2006/02/12(日) 19:54:30
日本語の論文で、「〜に賭け金が賭けられているのである」とか、
「常にすでに」とか、「切断が行われた」「宙吊りにした」とか、
ォフランスな表現を用いている方々はこれからどうなさっていくのでしょう?

147 :考える名無しさん:2006/02/12(日) 21:28:31
「常にすでに」はハイデガー(ドイツ語)の表現だけど、そうだね。まだいるか?そんなん。

148 :考える名無しさん:2006/02/13(月) 01:59:15
というかむしろフランス哲学に憎悪を抱く連中がまだいるのかと。
もうソーカルが意味不明だと言い切ったのだから、ニューアカブームの時代に理解できなくて劣等感を感じた人は救われたのではないのか?

149 :考える名無しさん:2006/02/14(火) 23:26:46
まっとうな哲学をやってる人間にとって
濡れ衣を着せられる材料になる。
憎んでも余りあるよ。

150 :考える名無しさん:2006/02/14(火) 23:52:27
竹田現象学が「まっとうな哲学」?

151 :考える名無しさん:2006/02/15(水) 00:09:12
>>150
なんでそこで武田なの?
まっとうな哲学と聞いてそれしか思い浮かばないわけ?

152 :考える名無しさん:2006/02/15(水) 01:11:00
>>149
>まっとうな哲学

そういうとき、メルロ=ポンティやレヴィナスは入ってる?
フーコーやドゥルーズは?

153 :考える名無しさん:2006/02/15(水) 02:05:41
というかドゥルーズがまともな哲学に入らなかったら俺は怒るぞ

154 :考える名無しさん:2006/02/15(水) 03:53:15
怒っては行かんぞ

155 :考える名無しさん:2006/02/15(水) 06:26:45
現代にまともな哲学なんてあるのか

156 :考える名無しさん:2006/02/15(水) 06:29:48
>>155は女性ですか、どうよ?


157 :考える名無しさん:2006/02/15(水) 08:11:34
まっとうなとかそういうくびきから逃れるのが哲学なんだよ

158 :考える名無しさん:2006/02/15(水) 10:09:48
>>156
性別とかそういうくびきから逃れるのが哲学なんだよ

159 :考える名無しさん:2006/02/15(水) 16:27:29
プギャー!

160 :考える名無しさん:2006/02/15(水) 20:26:30
>>159は未成年ですか、どうよ?

161 :考える名無しさん:2006/02/15(水) 23:23:21
プギププギャプギャーー! ギャー! プャー! ャー!

162 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 00:03:01
杜玖椀な愛が足りないんだよ

163 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 00:08:17
何かというと「杜玖椀」としかレスできない奴ってさ
もしかして知的不利益受担者なの?

164 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 00:10:50
>>163は中学生ですか、どうよ?

165 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 00:13:54
>>164
気持ちはいつまでも十代のつもりの二十代中盤にそろそろ差し掛かりそうな微妙なお年頃

166 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 20:09:19
杜玖椀ってなんて読むの?

167 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 06:04:45
杜玖椀

168 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 20:51:02
杜玖椀も知らない馬鹿が哲学やってもいみないだろ?

169 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 23:05:35
知ってるなら、なお意味がないだろ、哲学なんぞ。

170 :考える名無しさん:2006/02/18(土) 02:32:50
そもそも意味とは何かという事を考えることも哲学の一部だから
無意味だとか言えないのでは?

171 :考える名無しさん:2006/02/18(土) 09:58:32
馬鹿が何考えても無意味

172 :考える名無しさん:2006/02/20(月) 01:10:12
と言う根拠は?

173 :考える名無しさん:2006/02/20(月) 01:13:06
お前の存在

174 :考える名無しさん:2006/02/20(月) 01:24:43
>>172よりも>>173が上手

175 :(-=・=-)    (-=・=-):2006/02/20(月) 01:56:46
>>174
という根拠は?

176 :考える名無しさん:2006/02/20(月) 01:59:00
お前の存在

177 :考える名無しさん:2006/02/20(月) 02:37:27
というより哲学自体オワタ!!


178 :(-=・=-)    (-=・=-):2006/02/20(月) 02:46:02
toiu紺苣は?

179 :考える名無しさん:2006/02/21(火) 00:29:08
>>178
おれさまの巨根

180 :考える名無しさん:2006/02/21(火) 01:03:57
_____________________/ ̄ ̄ )__________
______________ __/  _/______/\
_______________/ /∪__, ---、_, -''/
____________/ /____\ /    \_/ \
__________ \ \_______| .、,.、,.、,、,、,‖\  \
_________  __\ \ //|| Ф  Ф||> ∪   \   
____ノ⌒ヽ \ //  .ヽ、±_ノ   _____ヽ__)  杜玖椀を知らんようだな
_(__  ( ノ_____\____ ノ\  \     
__   \  \______/  /_______\   )
____   _\  \/   /___________/ ノ
___________ __\   / ______∩/ /
        _\/   /    /
              (___/



181 :考える名無しさん:2006/02/21(火) 02:30:54
みなさん日本を代表する哲学者を一人忘れていませんか?

梅原猛
梅原猛
梅原猛
梅原猛
梅原猛
梅原猛
梅原猛
梅原猛
梅原猛

182 :考える名無しさん:2006/02/22(水) 05:14:20

                  r'"⌒ヽ
                 /◎ω ◎\
             ,____/ヽ  -==- /
          r'"ヽ   t、  ヽ___/
         / 、、i    ヽ__,,/
         / ヽノ  j ,   j |ヽ 
         |⌒`'、__ / /   /r  |
         {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
         ゝ-,,,_____)--、j
         /  \__       /
         |      "'ー‐‐---''
        ,ハ    ,ィ'   ,;-ゝ、
        /ミ`ーt!,_,ィ-‐彡''"^ヽ
        /  ヾ::::::::::::::::r''"  ぃ ;}      
       l   t:::::::::::/    ノ /       
       l!   `'T7′   / /



183 :考える名無しさん:2006/02/23(木) 04:56:35
終わってますね。

184 :考える名無しさん:2006/02/23(木) 11:13:17
>>183
おまえがな

185 :考える名無しさん:2006/02/23(木) 11:41:57
レヴィ=ストロースは哲学者じゃないじゃんか。

186 :考える名無しさん:2006/02/23(木) 12:15:44
それをいったらデカルトだって哲学者じゃないよな。

187 :考える名無しさん:2006/02/23(木) 12:29:10
は?

188 :考える名無しさん:2006/02/23(木) 14:09:56
>>186
どういう意味?
というかなぜデカルトの名前が出てきた?

189 :考える名無しさん:2006/02/24(金) 09:24:29
デカルトやパスカルは数学者などの数学などの自然哲学者としての実績もあるだろう。
方法序説自体がもともとはデカルトの自然学の論文のまえがきなわけだし。

190 :考える名無しさん:2006/02/24(金) 12:49:02
いや、デカルトなんかとっくの何百年も前に死んでるし。

191 :考える名無しさん:2006/02/25(土) 01:05:33
>>190
デリダも死んでるから哲学者ではない。
証明終り

192 :考える名無しさん:2006/02/25(土) 01:28:47
伏見宮・男系優先皇位継承順位(皇太子殿下と同世代以下限定)

1.賀陽宮家:章憲王系男子2名(小学生)
2.杜玖椀宮家:朝融王系男子3名(未婚2名)
3.朝香宮家:直系男子1名(既婚)
4.東久邇宮家:盛厚王系男子6名(乳児1名)
5.竹田宮家:恒徳王系男子5名(未婚5名)

伏見宮・女系血縁優先皇位継承順位

1.東久邇宮:昭和天皇第一皇女成子内親王及び明治天皇第九皇女聰子内親王の子孫
2.竹田宮家:明治天皇第六皇女昌子内親王の子孫
3.杜玖椀宮家:明治天皇第八皇女允子内親王の子孫
4.久邇宮家:靈元天皇第五皇女福子内親王の子孫
5.賀陽宮家:靈元天皇第五皇女福子内親王の子孫


193 :考える名無しさん:2006/02/25(土) 10:58:54
J( 'ー`)し たけしへげんきですか。いまめーるしてます

(`Д)   うるさい死ね メールすんな殺すぞ

J( 'ー`)し ごめんね。おかあさんはじめてめーるしたから、ごめんね

(`Д)   うるさいくたばれ、メールすんな

J( 'ー`)し おかねふりこんでおきました。たいせつにつかってね しょくじはしていますか?

(`Д)   死ねくそ女

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            o
__        ゚
 た |
 け |
 .し |
 の |    J( 'ー`)し
 墓 |  ∴  l  l ヤッチマッタ..........
──┐ ∀  <  )


194 :考える名無しさん:2006/02/25(土) 11:15:15


梅原猛がいるじゃないですか。

195 :考える名無しさん:2006/02/26(日) 03:27:07
サルトルは作家

196 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 23:44:12
「哲学は何の役に立つのかと問われたとき、答えは攻撃的でなければならない。
 なぜなら、そのような問いは皮肉で辛らつたらんとしているからである。
 哲学は国家や教会の役には立たない。国家や教会には別の関心事がある。
 哲学はいかなる既成の権力にも役立たない。それは悲しませるのに役立つ。
 誰も悲しませず、誰も不愉快にしないような哲学は哲学ではない。
 哲学は愚劣をやっつけるのに役立ち、愚劣を恥ずべきものとみなす。
 それは次のような使用法以外のものをもたない。
 つまり、あらゆる形態における思惟の低俗さを告発すること」

(G.ドゥルーズ 『ニーチェと哲学』 より)

197 :考える名無しさん:2006/06/06(火) 06:34:48
伏見宮・男系優先皇位継承順位(皇太子殿下と同世代以下限定)

1.賀陽宮家:章憲王系男子2名(小学生)
2.杜玖椀宮家:朝融王系男子3名(未婚2名)
3.朝香宮家:直系男子1名(既婚)
4.東久邇宮家:盛厚王系男子6名(乳児1名)
5.竹田宮家:恒徳王系男子5名(未婚5名)

伏見宮・女系血縁優先皇位継承順位

1.東久邇宮:昭和天皇第一皇女成子内親王及び明治天皇第九皇女聰子内親王の子孫
2.竹田宮家:明治天皇第六皇女昌子内親王の子孫
3.杜玖椀宮家:明治天皇第八皇女允子内親王の子孫
4.久邇宮家:靈元天皇第五皇女福子内親王の子孫
5.賀陽宮家:靈元天皇第五皇女福子内親王の子孫


198 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 00:43:37
握手会の1日の動員数(2005)
石川梨華5500人
ウエンツ 5000人
小池徹平5000人
長澤まさみ3000人
及川奈央2500人
堵虞慧螺のメンバーひとりあたり2000人
上戸彩2000人(うち8割が層化信者)
杜玖椀晶子 200人
三好絵梨香 100人



199 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 01:12:17
言葉遊びっつーか
議論ぐせと移民の文化がああいうスタイルに影響したとも思える

200 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 06:24:46
結局、やってることは昔から言われてきたことを別の言葉で言い換えてるだけだな。

あとは誰でもわかっているあたりまえのことをわざと複雑に表現することで、さも新しい発見のように装う。

そんなたぐいばかりで独創的な発想は皆無。

例えば表象文化研究がいい例。話を聞いてみると単なる絵画論をやってるわけで「絵画論」を「表象文化研究」と言い換えてるだけ。


201 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 09:12:14
と言う根拠は?


202 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 23:58:07
おわったな

203 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 00:17:40
フランス人はフランス現代思想など無視している。
あれは他国民を愚民化させるための謀略に過ぎんよ。

204 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 01:08:40
なるほど。

205 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 09:37:10
>>200
ファッションそのもの。

206 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 12:04:16

844 :名無しチェケラッチョ♪ :2006/07/23(日) 04:41:41 ID:???
ティミーレバン?
ふらんきーなっくるず?
ろじゃーさんちぇす?
こんなもんでいいか?年寄り


207 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 15:18:13
べつに言葉遊びじゃないけどフランスの慣習みたいなので
なんかゴテゴテ恰好つけたがるからなんとも言えない。
彼らにとってああいうのが「エレガント」なんだよ。本当にそう思う。
すぐペラペラと議論したがる性質というか。国民性でしょ。

208 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 00:11:23
ありがたがる奴が国外にうじゃうじゃいるから、そうなってしまった。
203の言うとおり。

209 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 03:37:46
あえて構造主義をもう一度、原点から、根本から、やり直そうと思う。

210 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 08:40:35
うむ。そのいきじゃ。

211 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 11:05:00
フランスの現代思想は言葉遊びだけどアングロ・アメリカ系の分析哲学は記号遊びだね。

212 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 12:31:33
>>1
つ言語ゲーム

213 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 16:02:14
日本人科学者と欧米哲学者の交流は結構ありますよ。

近代の実証科学は欧米で生まれたものであり、欧米の哲学者は
科学における実証主義の重要性をキチンと理解している。
また、欧米の哲学者のなかには自然科学の素養を持つものも
少なく無く、科学者とキチンと意思疎通できる。

翻って日本の状況を見ると、このスレを読むまでもなく、

・哲学者は自然科学に対してあまりにも無知である
・無知の結果として、哲学者は自然科学を蔑視する
・自然科学に対する乏しい知識を自由気ままに濫用しており、
 科学者と意思疎通できない

といった問題があります。

論理学や分析哲学をやっていると、「学部程度の数学も判らん連中が
科学の基礎付けなどとほざくのは、滑稽を通り越して哀れですらある」と
科学者からも同情されるわけですw

214 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 16:15:50
「欧米の哲学者は科学における実証主義の重要性をキチンと理解している」
フランスの哲学家(思想家)は全然理解してるように思えんぞ。


215 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 16:23:55
このスレで名前が挙がるようなフランスの哲学者・思想家は
本国では相手にされていない。

216 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 16:24:28
ただの偏見だろ

217 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 16:34:36
>>214
フランスやイタリアのワイン醸造家と話したことがあるんだが,
彼らは出来の良いワインは国内用として出荷し,輸出に回すのは
2級品,3級品だということだ。日本国内で飲むフランスワインの味に
疑問を抱いていたが,醸造家の話を聞いて納得した。
クソ不味いボジョレーヌーボーを「美味しい,美味しい」といいながら
飲むような味覚オンチで溢れかえる国は,彼らから見ればいい鴨なのだろう。
(誤解の無いように補足すると,ボジョレーヌーボーが不味いのは当然で,
あれは縁起物だ)

同じことが現代思想についても言えるのではあるまいか。

218 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 16:35:59
ただの偏見だろ


219 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 23:52:41
フランスやイタリアのワイン醸造家と話したことがあるんだが,
彼らは出来の良いワインは国内用として出荷し,輸出に回すのは
2級品,3級品だということだ。

↑他人にまずさを指摘されたときに重宝する言い方なのかもしれないよ?


220 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 00:59:37
へ〜、自分の仕事の最上の部分は翻訳させないで国内のみで流通させといて、
あまり出来のよくない著作だけに版権を与えるんだ〜。

ためになるなあ〜。
秀逸な比喩だな〜。

でも、原書で読む人のことが全く考慮に入れられていないね。
そういう流通の形態さえ想像力にのぼらない>217のレヴェルって推して知れちゃうね。

そういう人が「フランス現代思想」に何やら恨みがましいことを言いたがるのってどういう経緯なんだろう?

221 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 01:04:51
「フランス現代思想」を原書で読む人なんて日本に10人もいないのでは?

222 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 01:12:01
>>221
主にフランス国内でのみ読まれている思想書・研究書であっても
取り寄せて読むことは出来るでしょ、ってこと。

フランスの大学に知り合いがいれば当地の動向を教えてもらえるから、十分可能だと思う。
「フランス現代思想」が指し示す範囲は明確ではないが、それらよりもはるかに読みやすくて
学問的に価値もある本が出回ってるよ。

223 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 01:27:39
具体性のある話をしてくれないかな?

224 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 01:37:09
フランスの大学の研究者とやり取りするような日本人研究者は10人もいないのでは?

225 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 01:44:30
お前の推測なんかどうでもいいんだよ。

226 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 01:49:03
いくらでもいるだろ。45人くらいはw

227 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 01:59:13
>はるかに読みやすくて学問的に価値もある本が出回ってるよ。

具体的な著述と作者を挙げてくれ。

228 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 22:02:04
>>222
お前に尋ねているんだが。

229 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 22:10:52
翻訳で飯食ってる連中は怒るだろけど、フランス現代思想の本なんか価値はないよ。
ただのファッションさ。

230 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 23:06:10
>>229
怒らないよ。彼らも飯の種と割り切ってるんだから。

231 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 23:33:42
同じ金儲けならもっとボロい方が良くね?

「わからない、わからない」と嘆いている馬鹿相手の「わかりやすい」入門書とか。
権威を罵倒し、コンプレックスを慰撫するようなフレーズ織り込んでおけば間違いなく売れる。

何かわかった気になってしまった馬鹿がネットの掲示板にいい気になって愚にもつかない主張をおっ始めてもそれはそれ。

金を巻き上げてしまえばOKなんだから。

232 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 00:24:03
いや、それよりも
無内容でありながら難解に装った専門書を書く方が美味しい。
まあこれはその能力をもった者が少ないから、なお美味しいのだが。
少なくとも入門書の購買層よりはるかに高額を支払ってくれる。

233 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 00:36:31
馬鹿だな〜、お前は。本当に馬鹿だ。

お前の言う通りだったら何で出版社が「美味しい(←バ〜カ)」「無内容でありながら難解に装った専門書」をこぞって出版しねえんだよ。

一般層を狙った方がパイがでかいに決まっているだろ。

何言ってんだ、お前は?

234 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 00:40:54
こぞって出版されまくってる現実が見えていないようだね?


235 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 00:43:59
で、「フランスやイタリアのワイン醸造家と話したことがある」とか言ってたインチキ野郎はどこへ行った?

こいつのワインの比喩はいったい何だったわけ?
具体名を挙げろっつったらトンヅラしやがって。

結局、入門書しか読んでないから通俗的なイメージに訴えてしか批判できないんだよな、この手のインチキ野郎は。

236 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 00:46:25
おやおやw


237 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 00:47:38
君のような人間がいてくれるから美味しいわけなのだよ。


238 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 00:51:08
くやしかったら、具体的な書名をあげて反論しておくれ

239 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 00:54:03
反論w

全く状況が把握できないようだね

ま、その程度の人間を惹きつけるという特色はあるようだ

240 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 00:54:05
昨日と顔触れが変わらないようなんだけど、どこ行ったんだ?
「フランスやイタリアのワイン醸造家と話したことがある」とか架空のエピソードを持ち出してまで
「フランス現代思想」を貶めたいという殊勝な御仁は?

>はるかに読みやすくて学問的に価値もある本が出回ってるよ。

具体的な著述と作者を挙げてくれという問いにも全く回答がない現状なんだが。

>結局、入門書しか読んでないから通俗的なイメージに訴えてしか批判できないんだよな、
>この手のインチキ野郎は。

この主張がすんなり通ってしまうのだが。

241 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 00:55:36
>>217

219に対する反論はないのか?

242 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:05:39
翻訳者くん、必死だなw



243 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:09:41
>242
俺が「フランスやイタリアのワイン醸造家と話したことがある」とか言ってた「インチキ野郎」を責めると君が何か困ることでもあるの?

「本人」でもないのに。

244 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:10:00
生活がかかってますからねぇ^^

245 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:10:17
そりゃそうだろ。くだらなさが万人に知れ渡ったら大変だよ。


246 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:12:58
見えない者には永久に見えないのだよ。
様々な意味でね。
だが翻訳者に見えている必要はないのだ。
最終校正は著者の責任なのだから。

247 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:18:55
>フランスやイタリアのワイン醸造家と話したことがある

いったい何語で話したと言うだろう?

248 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:21:21
でも翻訳ってどれくらいもらえるの?


249 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:22:25
何で「哲学者」とではなく「ワイン醸造家」となんだろう?

250 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:28:44
批判したけりゃ普通に具体性を以て批判すりゃいいだけなのに、
「フランスやイタリアのワイン醸造家と...」だとか訳の分からないホラ話をして批判した気になってる。

バカ?

251 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:32:39
>>217さんよ

>>219に対してどう反論する?

252 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:33:25
フランスにおいてワイン醸造家の地位は高い。
少なくとも思想家よりは地位が上だろう。

253 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:35:09
お前のホラ話にはもうお腹いっぱいだよ。

254 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:35:57
両陣営とも、フランスの現代思想は読む価値が無い、という結論に達したということ?

255 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:36:07
いやいや、思想家の間では思想化の方がはるかに上

256 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:39:21
読む価値は見える人にしか見えない。それに尽きる。
見えない者に何を言っても無駄。原理的に理解し合えない。
ということでそのうち滅びるかもしれない。

257 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:40:51
「フランス現代思想などは読む価値が無い」と主張する側に対して、

> 具体的な著述と作者を挙げてくれという問いにも全く回答がない現状なんだが。

などという筋違いの突込みを入れている人がいるようだが。真性か?

具体的な書名と執筆者名を挙げる義務があるのは、読む価値があると主張する側だぞ。

258 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:41:51
>256
消えてくれ。

259 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:43:51
>>257
>>222

白痴も消えてくれ。

260 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:44:28
>>257
一般に価値がないことの方が、共通に認識できることが多い。
価値はそれを見出せるものにしか見えない。


261 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:46:32
258の真摯な態度こそ、まさにゆとり教育の成果というべきかなw

262 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:48:10
>>260
鸚鵡真理教の方ですか?

263 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:59:51
はいはい日教組日教組

264 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 02:46:37
すぐカリカリしてしまう人は結局見えていないのではないかな?
内心不安だから、実はそもそもないんだろ?とか言われると動揺してキレる。
「消えてくれ」とかね。
実にみっともないね。

>>262
きみに見える現象がそれであるなら、私には否定しようもないのだよ。
あくまで君の見る世界なんだからね。


265 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 02:59:37
翻訳者必死すぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

266 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 06:32:30
>>264
narufodo

267 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 09:33:46
フランスの映画はそうだね。外国で典型的なフランス映画と思われているものに
フランス人は見向きもしない。でもフランス哲学は空っぽ。

268 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 09:36:56
ただの偏見だろ

269 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 22:24:08
「ワイン」の次は「映画」かよ。

また具体性なしのイメージ批判。

具体性とは何も関係のないマスメディアから受けたイメージに
どうしようもなく振り回される性質の人間らしいね。

さぞや薄っぺらな人生を歩んでいることだろう。

270 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 22:42:09
誰でもいいから、価値のあるフランス現代思想書を紹介してちょんまげ

271 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 23:09:01
>>264
そのとーり。ここでもそれが明白になってるわな。

272 :考える名無しさん:2006/07/28(金) 00:58:33
>>270
寝ながら学べる構造主義

273 :考える名無しさん:2006/07/28(金) 01:03:35
心の底から入門書が好きなんだね。

274 :考える名無しさん:2006/07/28(金) 01:13:30
一般に価値がないことの方が、共通に認識できることが多い。
価値はそれを見出せるものにしか見えない。


275 :考える名無しさん:2006/07/28(金) 02:07:10
フランス現代思想に騙される人は生きる価値が無いと思うよ

276 :考える名無しさん:2006/07/28(金) 06:14:21
大丈夫かぁ?

277 :考える名無しさん:2006/07/28(金) 08:04:54
はたしてそうかね?>275

278 :考える名無しさん:2006/07/28(金) 18:41:42
>>217
>>219
そんなこったから新興のチリやオーストラリアにやられるんだ

279 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 00:09:41
>>264
しかり。相対性理論は間違っている式のトンデモ本が、
まともな本と見紛う立派な装丁で物理学コーナーにいくつも並んでいても、
物理屋は密かに冷笑するだけで、いちいち声高に反論したりしてないし。
そういう書評も読んだことないな。

280 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 00:30:44
>>279
しかり。「デリダの『作者の死』」式のトンデモ入門書が、
まともな本と見紛う立派な装丁で哲学コーナーにいくつも並んでいても、
哲学屋は密かに冷笑するだけで、いちいち声高に反論したりしてないし。
そういう書評も読んだことないな。

281 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 00:32:16
相間本は良く売れる

282 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 00:40:39
哲学や思想の世界では、
あいつのこの見解はタコである式の本を互いに出し合っている
書評に至っては瀬古の新書程度にまで存在する

283 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 17:54:17
フーコーのドゥルーズの持ち上げ方は半端じゃなかった。
フーコーに対する見方がかわった。
こんなにダメな奴だったのかと。

284 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 18:11:07
ttp://fukashigimusic.hp.infoseek.co.jp/DragonBallZ_France.mp3

285 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 00:33:58
>>282
しかり。だが、そこがおいしい。

286 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 02:07:57
フーコーやドゥルーズの著作のいくつかはフランスでベストセラーだぞ。
ついでにインテリはフランスで神格化されているぞ。
フランス国内ではフランス現代思想は相手にされていないなんてデマ。
フランスは香具師の論法にどっぷり漬かっている。

287 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 02:20:46
『国家の品格』と同じ位置づけってことでFA?

288 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 02:59:34
いや、そこまでのあつかいすらない、猪瀬なみw

289 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 03:23:46
だが、そこがおいしい。

290 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 11:57:30
というかシラクのようなしらけた糞ジジイを生かしてるような国自体がおわっとる

291 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 13:49:09
前大統領選の選択肢がシラクか極右のルペンじゃ仕方ないよ。そんな二者択一
に陥ること自体がおわっとると言えるけどね。

292 :考える名無しさん:2006/08/01(火) 00:10:07
けっきょくフランスが終わったということだね。

293 :考える名無しさん:2006/08/01(火) 00:16:51
何かよく分からない秘教的な教えを実践してるみたいだ。

294 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 15:13:35
>>293
Viva la Revolution!!
これに尽きる。既に4回失敗して今五回目。


295 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 17:08:08
永井を批判した竹田への永井の再反論に、竹田は応えていない。

そして
永井はデリダの思想を大まか認めている。
よって

デリダ、永井>竹田

296 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 18:01:31
デリダ如きに認められても哲学的には全く価値が無い。

297 :考える名無しさん:2006/08/03(木) 00:08:13
誰が「デリダが認めた」なんて話をしてんだよ?

やわらかい入門書ばっか読んでるからお前のように脳軟化するんだよ。

298 :考える名無しさん:2006/08/03(木) 04:47:42
脳が溶解した人間のする学問が哲学のなのだよ。

299 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 09:36:01
ころころ転がった糞の味見をすることは文献学に基づく実証的な哲学の管轄だ。
これ以上実証的なことはありえないのだ。




300 :考える名無しさん :2006/08/05(土) 12:42:45
ラカン嫁。

301 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 12:44:19
に止め

302 :アシタカ:2006/08/05(土) 13:47:15
大丈夫だぞ

303 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 16:24:14
ヤックルーーー!!

304 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 05:45:44
>>298
なるほど、溶解しているわけですね、貴方も。

305 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 11:59:59
読む価値は見える人にしか見えない。それに尽きる。
見えない者に何を言っても無駄。原理的に理解し合えない。
ということでそのうち滅びるかもしれない。


306 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 14:28:07
>305
お前が自滅するだけでいいよ。

307 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 15:27:16
>>306
残念ながら滅びるのは君なのだよ。
それは見えるものにしか見えない。
そこが思想の恐ろしさなのだよ。

308 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 18:15:09
杜玖椀ってなんて読むの?


309 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 20:09:46
ドゥルーズ

310 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 20:15:55
>>307
>見えるものにしか見えない。
それって宗教。

311 :おっさんの愛弟子キボンヌ ◆Fmd2B6wtag :2006/08/06(日) 20:25:39
哲学いうたらおフランスが基本。w

皆でおフランス語の勉強会をしませう。w


312 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 20:31:34
ワインいうたらおフランスが基本。w

皆でおフランスワインの試飲会をしませう。w

313 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 20:32:16
映画いうたらおフランスが基本。w

皆でおフランス映画の上映会をしませう。w

314 :おっさんの愛弟子キボンヌ ◆Fmd2B6wtag :2006/08/06(日) 20:38:35
フランス語【文法規則】が問題なんだよ、お馬鹿。w


315 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 22:56:10
はじまりです。

316 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 23:37:28
おわってます

317 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 23:46:54
フランス哲学オワタ\(^o^)/

318 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 00:29:11
フランス哲学の「何」が終わったのですか?
終わりだなんて誰にでも言えるよ。
アホらし。

319 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 00:56:37
フランス哲学は終わりました。そしてEU哲学が誕生したのでつ。

320 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 01:37:28
フランス哲学(笑)

321 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 01:42:39
>>318
わからないのかね?

322 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 01:44:53
↑わかってないようだね?w

323 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 12:22:32
おフランス哲学

324 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 00:11:00

>>322
まだ見えていないようだね?ww

>>323
おのつけ方がわかっているようだね?


325 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 00:24:29
おっつけのやり方を教えて下さい

326 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 01:46:55
______ 
|←樹海|
. ̄.|| ̄     オワタ┗(^o^ )┓三
  ||           ┏┗   三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


327 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 20:15:34
まだわかっていないのかね?

328 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 20:20:34
何を分っているというのかね


329 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 05:16:15
終わってるどころか、真っ盛りですが。

330 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 07:36:11
ポモによる被害は甚大w

331 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 07:40:20
ポモは随分前から見かけないが、
ポモ叩きはとても沢山いる。


332 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 07:45:04
今世紀中は叩き続けるそうですww

333 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 07:50:36
フランス哲学界は最初からポモに対して批判的だったんだけど、
「あれは哲学ではなく文学だからあまり構うな」というスタンスを
取ったために、ポモが蔓延しちまった。そしてあろうことか、ポモは
フランス哲学の代表であるかのように振舞い始めた。
初期対応の失敗例だよ。

334 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 10:08:20
「初期対応の失敗例」ってバイアスのかかった入門書を最初に読んでしまったってこと?

335 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 12:23:29
ポモじゃない ポモじゃないとて ポモ擁護

336 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 15:47:10
ポモたたきに一番積極的なのはフランス哲学界

337 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 23:39:09
一番積極的なのはバイアスのかかった入門書を最初に読んでしまった人達でしょ。

338 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 00:32:28
ポモはこれからますます盛んになるであろう

339 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 00:34:30
明日は晴れるでしょう。愚者はいうでしょう。


340 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 12:03:16
ポモはこれからますます盛んになるであろう
だってセカイそれ自身がポモを望んでいるから

341 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 23:24:35
まったくおめでたい認識といわざるを得ない。

342 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 07:07:46
堵虞慧螺簸轡も読まずに哲学を語る奴は痛いなぁ

343 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 18:43:30
ポモも読まずに哲学を語る奴は痛いなぁ

344 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 00:11:57
>1
終わったのはフランス哲学じゃないだろ?
ごまかすなよw
哲学そのものがもう終わってるんだよ

345 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 06:43:50
たしかに日本じゃ哲学は終わってるな。
よってフランス哲学が終わったといっても、それは日本での話。

346 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 14:05:07
308 :考える名無しさん :2006/08/06(日) 18:15:09
杜玖椀ってなんて読むの?

309 :考える名無しさん :2006/08/06(日) 20:09:46
ドゥルーズ




妙に納得したよ?


347 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 16:29:58
まだ終らんよ!

348 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 16:44:04
このスレはオワタ

349 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 00:41:20
>>345
同意。

350 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 05:28:03
ポモはこれからますます盛んになるであろう
だってセカイそれ自身がポモを望んでいるから


351 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 10:34:55
セカイw

352 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 23:45:05
> セカイw

w


353 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 06:09:13



354 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 02:00:17
読む価値は見える人にしか見えない。それに尽きる。
見えない者に何を言っても無駄。原理的に理解し合えない。
ということでそのうち滅びるかもしれない。


355 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 06:29:52
>>344
という根拠は?

356 :考える名無しさん:2006/09/01(金) 04:24:19
344 :考える名無しさん :2006/08/21(月) 00:11:57
>1
終わったのはフランス哲学じゃないだろ?
ごまかすなよw
哲学そのものがもう終わってるんだよ


345 :考える名無しさん :2006/08/22(火) 06:43:50
たしかに日本じゃ哲学は終わってるな。
よってフランス哲学が終わったといっても、それは日本での話。


357 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 15:05:04
日本は終わりました。

358 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 15:07:50
フランスほどコロニアリズムが色濃く残っている国風土はないかもしれない。
来日したいフーコーの発言に蓮実が唖然とした、というあの話を思い出した。

だから別にどうというわけでもないが。

359 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 02:55:28

ぷっ

いまどき「演奏」かよw

360 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 02:59:14
フランス語自体が冗談としか思えない。

361 :光の刄 真っ直ぐに直線的に延びる太陽の丘:2006/09/14(木) 04:29:53
強いぞ

362 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 03:46:10
(「今日のぼやき」[2000.3.6]より引用)
宮台真司(みやだいしんじ)君や、その他のまだ、ポストモダンを 言っている人たちがいるようですが、残念ながら、
もう世界規模では捨てられた思想です。今の 37歳ぐらいから上の人間が、感染している病気です。
東なんとか君の本など、どうせ何をいいたいのか、なにを、かいているのか、わけがわかりませんから、ご心配なく。
はじめから、この人たちは「読者にわけが分かるようには」書きません。

「 大正デモクラシー」のころの(ロシア・ボルシェビキ革命の世界的、影響です)からの「新カント学派」の影響で、
とにかく訳(わけ)が分からないように書く。読者より自分の方が頭がよいように思わせるように書く。
これが、この手の人たちの本性です。愚劣きわまりない伝統であり、日本知識人の劣勢遺伝子のかたまりです。
室町・鎌倉期の五山(ござん)の僧侶たちも、こうだったのでしょう。 かれらは、仏教の坊主(僧)だったのに、
何と朱子学(南宋学、儒学)の本をよんで、分かった振りをしていた、おもしろい人たちでした。
これと、今のおフランス思想かぶれの残党たちは、よく似ています。
じつは、フランスでも一番頭のいいのは、ドゴール主義者(ゴーリスト)の政治知識人たちです。ゴーリストたちは、
フーコーらのような、人文(じんぶん)主義の衒学(げんがく)趣味ではなく、本気で「どうやったら自分たちは
アメリカの支配から脱出できるのか」を国家戦略研究所に集まって、研究しつづけているのです。

 日本人のような、東アジアのモンゴリアン・インディアンには、フーコーぐらいが、文化輸出するのに、丁度いい、と、
考えていたのです。フーコー自身が、来日したとき、「ク、ク、ク」とわらいながら、そういうことを、吐いています。
(引用おわり)


363 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 06:45:13
boyakunayo

364 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 19:42:44
フランス自体が終わった

365 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 23:54:20
最初からフランス現代思想には哲学など無い。

366 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 00:06:28
ソカソカ厨壊れまくりw厨壊れまくりwwソカ厨壊れまくりw
wwwwwwwwソカ厨壊れソカソカ厨壊れまくりw厨壊れまくりwwソカ厨壊れまくりw
wwwwソカソカ厨壊れまくりw厨壊れまくりwwソカ厨壊れまくりw
wwwwwwソカソカソカ厨壊れまくりw厨壊れまくりwwソカ厨壊れまくりw
wwwwwwwwソカ厨壊れソカソカ厨壊れまくりw厨壊れまくりwwソカ厨壊れまくりw
wwwwwソカソカ厨壊れまくりw厨壊れまくりwwソカ厨壊れまくりw
wwwwwwwwソカ厨壊れまくりwwwwwwwwwwwwww 厨壊れまくりwwwwwwwwwwwwww

367 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 00:22:06
『アンチオイディプス』まもなくか。

368 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 00:24:21
まだだ!
まだ終らんよ!

369 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 16:29:01
ソカ厨逃げまくりwwwwwwww

370 :考える名無しさん:2006/09/30(土) 12:57:37
ソカソカ厨壊れまくりw厨壊れまくりwwソカ厨壊れまくりw
wwwwwwwwソカ厨壊れソカソカ厨壊れまくりw厨壊れまくりwwソカ厨壊れまくりw
wwwwソカソカ厨壊れまくりw厨壊れまくりwwソカ厨壊れまくりw
wwwwwwソカソカソカ厨壊れまくりw厨壊れまくりwwソカ厨壊れまくりw
wwwwwwwwソカ厨壊れソカソカ厨壊れまくりw厨壊れまくりwwソカ厨壊れまくりw
wwwwwソカソカ厨壊れまくりw厨壊れまくりwwソカ厨壊れまくりw
wwwwwwwwソカ厨壊れまくりwwwwwwwwwwwwww 厨壊れまくりwwwwwwwwwwwwww

371 :考える名無しさん:2006/10/01(日) 18:45:30
訳の分からない気取りで、わざと難解そうな文章を書く人はどうせみんなから捨てられる。
このことは、肝に銘じておいたほうがよい。
日本の知識業界は、長く1920年代からの、昭和初期の新カント学派と呼ばれる、「ドイツ哲学の学者達」の
悪弊に始まって、やたらと難解な文章を書くことが、偉い事だとだという巨大な思い違いをしている。
この病気は今でもなかなか治らない。本当は自分の頭が良く無いだけのくせに、やたらと、象徴語と、
ドイツ式観念語(本当は禅用語を無理やり当てはめただけ。観念とか本質とか根本とか意識とか。500語)を使いたがる。
読んでいる方はいやになる。こんな下手な誰も説得できないような文章を、苦しみながら書いてるとあとあと大変だろうな。
どうせ誰も読んで分かることは無いのだから。当たり前のことを、はっきりと書くことができない。
やたらとこねくり回してそれが「するどい批評になっていなければいけないと、勝手に思い込む。
副島隆彦「属国日本論を超えて」

(副島隆彦「今日のぼやき」2001.5.21より抜粋)
私の頭の中は、今でもこのように、雑然とした理解で成り立っている。生活実感で理解できないと「理解」と
いうのはそもそも成り立たない。私はもの書き言論人としては、素人さん(一般大衆)レベルでの実感での理解、
というのをものすごく重視する。わけの分らないことを書く人や、その文章を毛嫌いする。
このことは、私は、「オッカムの刃」 Occam’s razor と言う考えを自分の思考原理に置いているからだ。
全ての事柄(事象)を徹底的に明晰にしようとする 思考方法であるオッカムの刃 については、そのうち書く。
この日本語という限界言語によってでも、私は、明確なものをぎりぎりまで追究して、死んで行こうと思っている。
(抜粋おわり)


372 :考える名無しさん:2006/10/02(月) 20:12:40
ポモ厨終了wwwwwwwww

373 :考える名無しさん:2006/10/02(月) 22:16:36
>>372
堵虞慧螺簸轡も読まずに哲学を語る奴は痛いなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


374 :考える名無しさん:2006/10/03(火) 02:51:17
>>373
堵虞慧螺簸轡を読んでも哲学を語る奴は痛いなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


375 :考える名無しさん:2006/10/03(火) 03:02:11
>>374
もしかして、堵虞慧螺簸轡が実在するとでも思った?w

376 :考える名無しさん:2006/10/03(火) 03:08:39
>>375
堵虞慧螺簸轡も読まずに哲学を語る奴は痛いなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


377 :考える名無しさん:2006/10/03(火) 04:00:46
>>375
堵虞慧螺簸轡も読まずに哲学を語る奴は痛いなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


378 :考える名無しさん:2006/10/03(火) 05:16:39
>>375
堵虞慧螺簸轡くらい消防でも知ってるやつがいるぞwwwwwwww

379 :考える名無しさん:2006/10/03(火) 05:36:03
ソカ厨壊れまくりwwwwwwwww

380 :考える名無しさん:2006/10/03(火) 05:50:46
ポモ厨発狂wwwwwwwwwwwwww

381 :考える名無しさん:2006/10/03(火) 11:49:10
ポモ厨スタミナ切れwwwwwwwwwwww

382 :考える名無しさん :2006/10/03(火) 18:55:30
フランス思想の終焉はジャッキー・デリダのおかげ
感謝。

383 :考える名無しさん:2006/10/04(水) 00:54:28
>>375
まじで恥ずかしい香具師だなw

384 :考える名無しさん:2006/10/05(木) 01:09:05
今一番熱いフランス哲学はどんなん?

385 :考える名無しさん:2006/10/06(金) 14:53:20
哲学はアベってるだろ、少なくともこの国では

アベってるだろ
終わってるだろwwwwwwwwwwwwwwwww


386 :考える名無しさん:2006/10/11(水) 03:36:54
↑杜玖椀も知らないソカ厨wwwwwwwwww


387 :考える名無しさん:2006/10/11(水) 03:45:16
ポモ厨発狂wwwwwwwwwwwwwwwww

388 :考える名無しさん:2006/10/11(水) 03:59:42
↑杜玖椀も知らないソカ厨wwwwwwwwwwまじ発狂wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



389 :考える名無しさん:2006/10/11(水) 23:39:48
アベアベってるだろ
終わってるだアベってるだるだろろってるだろ
終わってるだろ

390 :考える名無しさん:2006/10/12(木) 00:27:40
ポモ厨発狂wwwwwwwwwwwwwwwww


391 :考える名無しさん:2006/10/12(木) 01:16:35
ポモ厨遁走wwwwwwwwwwwww

392 :考える名無しさん:2006/10/12(木) 06:02:50
ですなですな

393 :考える名無しさん:2006/10/12(木) 06:25:32
↑杜玖椀も知らないソカ厨wwwwwwwwwwまじ発狂wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

394 :考える名無しさん:2006/10/12(木) 09:11:45
ですなですなですな

395 :考える名無しさん:2006/10/12(木) 23:58:13
>>393
堵虞慧螺簸轡も読まずに哲学を語る奴は痛いなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


396 :考える名無しさん:2006/10/13(金) 02:09:53
まだだ!まだ終わらんよ!

397 :考える名無しさん:2006/10/15(日) 17:19:28
ポモ系スレはなぜどこも気違いだらけになるんだぜ?

398 :考える名無しさん:2006/10/15(日) 19:54:53
若い頃にポストモダンの洗礼を受けた30代後半以上は
現在日常生活でストレスが多いので、ストレス解消で2chでうひゃうひゃ喜んで
くだらない書き込みしてるからorストレスで精神を病んだからじゃないですかね?

399 :考える名無しさん:2006/10/17(火) 03:49:53
杜玖椀も知らないソカ厨wwww発狂wwwwww

400 :考える名無しさん:2006/10/17(火) 04:03:35
ですなですな

401 :考える名無しさん:2006/10/18(水) 04:58:50
↑杜玖椀も知らないソカ厨wwwwwwwwwwまじ発狂wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




402 :考える名無しさん:2006/10/18(水) 05:07:08
ぽもちう

403 :考える名無しさん:2006/10/18(水) 07:07:37
↑杜玖椀も知らないソカ厨wwwwwwwwwwまじ発狂
8強8凶はっきょっきょっきょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
wwwwwwwwwwwwwwwww

404 :考える名無しさん:2006/10/18(水) 07:21:22
まだまだだ!まだ終わらんよ!だ!まだまだまだだ!
まだ終わらんよだわらんよだだだわらんよ!

終わらんよ!


405 :考える名無しさん:2006/10/18(水) 16:53:38
まだだ!まだ終らんよ!

406 :考える名無しさん:2006/10/18(水) 20:47:14

杜玖椀も知らないソカ厨wwww発狂wwwwww


407 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 00:13:22
フランス哲学(笑)

408 :考える名無しさん:2006/10/22(日) 23:01:42


afo専用スッドレ
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/dj/1160506933/




409 :考える名無しさん:2006/10/22(日) 23:10:15
まだだ!まだ終らんよ!

410 :すばらしい国フランス:2006/10/24(火) 06:30:52
【フランス】“パリ症候群”…パリ訪問の日本人観光客、旅行前の期待裏切られ精神バランス崩す 年間12人ほどが心理療法必要 [1023]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1161583934/138-144
俺パリでは散々だった。
まずベルギーから行きの電車の中でフランス人のおっさんが俺に
フランス語で喋りかけて来て俺全く分からないから無視してたら
フランス語で怒られた。
駅のインフォメーションでホテルの場所を英語で聞いたらフランス語で
帰ってくるし、再度聞いたら無視された。
着いた駅では駅員がいたが奥さん?と一緒にワインとフランスパンで
盛り上がってて楽勝でキセル出来た。
スーパーで物買おうとしたら何故か追い返された。
郵便局で荷物日本に送ろうとしたら何故か郵便局にいるフランス人全員と
口げんかになって警察呼ばれそうになって逃げた。
最後落ち着けた場所は浮浪者がいた所で、並んで一緒に座ってた。
144 :138:2006/10/24(火) 00:11:02 ID:3KsXIBxh
関係ないが俺そのパリぐらいから精神おかしくなってきて、次行った
スペインでは公園で浮浪者がサッカーしてたら俺にボールがぶち飛んで
来て、キレて何故かオープンカフェにそのボールを蹴り入れたらテーブルの
上がどっちゃらけになったが客は笑ってスローインして俺に返してきた。

411 :考える名無しさん:2006/10/24(火) 13:59:27
まだだ!まだ終らんよ!

412 :考える名無しさん:2006/10/26(木) 00:40:49
ポモ系スレはなぜどこも気違いだらけになるんだぜ?

413 :考える名無しさん:2006/10/26(木) 03:33:00
まだだ!まだまだ終らんよ!

414 :考える名無しさん:2006/10/26(木) 04:12:50
まだままだまだだ!まだまだ終らんよだまだんよだだ!まらんよ!
まだまだ終らんよ

415 :考える名無しさん:2006/10/26(木) 11:03:42
はじめに言葉ありき。

416 :考える名無しさん:2006/10/26(木) 16:48:52
復活の呪文が間違ってます

417 :考える名無しさん:2006/10/27(金) 03:39:42
pomoX!

418 :考える名無しさん:2006/10/27(金) 03:47:47
>>417
shineX!

419 :考える名無しさん:2006/10/27(金) 03:48:37
>>418
世界的な経済流通システムの中で日本はエリート国家だ
その現実も見失うのは馬鹿げているな
そうでなければこれだけの富を得られるわけがない。
亜米利加による世界支配の是非は問わないが、何れにしても日本を卑下することで
自分がより高み。愛国とか主張する人より高みにたった現実主義者だ
そのような考えに囚われる人がいるが、その手のマスターベーションは一人でこせこせやってくださいな
_..                 ,,.-'ヽ
ヽ #ー-、、         / :: :! 
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , / 
  ヾ_:::,:'           -,ノ 
  ヾ;.   ,         , 、;, 
    ;;  -=・=-,.. 、,-=・=- ;:    
    `;.       C)   ,; '   
    ,;'     '.、 -‐-ノ ,;'、   
   ;'            ;:   
    ;:            ';; 

agerunaX!

420 :考える名無しさん:2006/10/27(金) 04:56:02
まだだ!まだ終らんよ!

421 :考える名無しさん:2006/10/28(土) 02:33:26
↑杜玖椀も知らないソカ厨絶叫wwwwwwwwww



422 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 03:12:13
ぷっ

423 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 01:43:27
まだだ!まだ終らんよ!

424 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 06:21:44
↑杜玖椀も知らないソカ厨絶叫wwwwwwwwww


425 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 06:46:11
まだだ!まだ終らんよ!

426 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 06:54:19
ひさかた

427 :考える名無しさん:2006/11/25(土) 12:16:32
 真面目に期待した私が愚かだったか・・・・哲学板って、日本語も知らない人々が集まるんだってコトくらいか、ここで知り得たのは。

428 :考える名無しさん:2006/11/25(土) 13:22:25
ポモ以外のフランス哲学を語ろうよ

429 :考える名無しさん:2006/11/25(土) 20:42:39
>>427
杜玖椀も知らないソカ厨絶叫wwwwwwwwww


430 :考える名無しさん:2006/11/25(土) 20:44:48
まだだ!まだ終らんよ!

431 :デリダ:2006/11/26(日) 03:05:54
ポモの重力に引かれるのは御免だ

あとは、後続に任す!

432 :考える名無しさん:2006/11/27(月) 22:16:57
2ちゃんで著名な哲学者にくってかかる奴は
十中八九、その哲学者の著作をまともに読んでないアホウ。

だからマジ、相手にするだけ時間の無駄。なぜなら議論にならない、
ご覧のように、論理について話し合えるのではなく
ゴミのような表面上の揚げ足取り、意味の曲解による言いがかりに
終始するだけだから、こいつらは。

433 :考える名無しさん:2006/11/27(月) 22:48:21
その通り

オレは杜玖椀の著作を読んだことがない

434 :考える名無しさん:2006/11/28(火) 03:15:42
>>432
なんて器の小さい男…

435 :考える名無しさん:2006/11/28(火) 03:22:15
もしかしてその「著名な哲学者」というのは>>432の想像上の人物なのではないでしょうか。
もしそうだとしたら>>432は統合失調症の可能性があります。

436 :考えない名無し:2006/11/30(木) 20:11:22
いまホットでクールな哲学ってなによ?
5秒以内に浮かばなかったら、オワタって意味だろ?

折れは浮かばん

437 :考える名無しさん:2006/12/03(日) 07:11:27
(^ω^)まだだお!まだ終らんお!

438 :考える名無しさん:2006/12/03(日) 08:48:13
>>436
「ホットでクールな」が矛盾を含むから何も浮かんでこないのでは?

439 :考える名無しさん:2006/12/07(木) 03:53:47
なるほど

440 :考える名無しさん:2006/12/10(日) 16:28:07
ポストモダンは本質に立ち入る余裕の無い無知な大衆からは
近代的諸学問がどのように見えるのかという点を明らかにした。

441 :考える名無しさん:2006/12/10(日) 16:42:05
まだだ!まだ終らんよ!

442 :考える名無しさん:2006/12/11(月) 00:23:08
ぽも厨きもっ

443 :考える名無しさん:2006/12/11(月) 00:52:22
>>435
>>442
杜玖椀も知らないソカ厨絶叫wwwwwwwwww



444 :考える名無しさん:2006/12/11(月) 23:54:58
きも

445 :考える名無しさん:2006/12/12(火) 17:04:30
まだだ!まだ終らんよ!

446 :考える名無しさん:2006/12/12(火) 20:26:22
まだだ!まだ終らんよ!

447 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 17:04:48
まらだおっ

448 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 17:32:17
(´;ω;`)まらだお。まらだお。

449 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 19:10:13
(´;ω;`)くっせーまらだお。くっせーまらぶりまらこりんだおーッ。

450 :おふらんす:2006/12/19(火) 09:04:56
フランスの事情に丸でうといもので、最近人気の哲学者のことについて教へて!
J.-F.Courtine, D.Franck, J.Benoistはもう古い?でも取り敢へずその辺りから!


451 :考える名無しさん:2006/12/19(火) 21:29:46
スレの流れを全く読まずに質問。

今までドイツ観念論系ばっかり読み漁ってて、最近はフランス現代思想に興味を持ち始めたんだけど、
まずはコレを読んどけ、ってなこのスレ的オススメは何なのか教えてくださいな。

452 :考える名無しさん:2006/12/20(水) 00:52:40
>>451
この本が良いガイドブックになっているから
ここに紹介されている本のなかで、興味をもったものから
読んでいけばいいんじゃない?

ブックマップ
現代フランス哲学
フーコー、ドゥルーズ、デリダを継ぐ活成層
エリック アリエズ (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4879842079/

453 :考える名無しさん:2006/12/20(水) 02:19:07
>>452
ありがと。
早速、明日にでも本屋に行ってくる。

454 :考える名無しさん:2007/01/26(金) 06:48:37
浅田は相変わらずここに来てくれないんだねぇw
そりゃ
匿名掲示板を否定し、その上テレビ出演まで否定して、
今の自分こそ至上極上この上なしなんて
超然オナニー自画自賛の我田引水状態じゃ
怖くてどこの誰とも討論できんわなぁwwwwwwww
他現象に対してのルサンチマン状態になっているのはまさに浅田自身!
信者どもが俺様に対してルサンチマンルサンチマンと罵れば罵るほど
浅田自身に跳ね返っているという事実wwwwwwwwwww
ま、信者も浅田も睾丸無知ンカスだからわからないだろうなwwwwwwwwwwwwww
いいぞ!どんどんやれぃ!

気付いたときには年金も貰えず皆でホームレスになっていることだろうw
川原で殺される浅田と信者wカワイソw


455 :考える名無しさん:2007/01/26(金) 07:49:20
まだだ!まだ終らんよ!

456 :考える名無しさん:2007/01/26(金) 08:42:31
まだらんかね?

457 :考える名無しさん:2007/01/26(金) 15:36:04
バカレロア

1.哲学(la philosophie)は諸科学(les sciences)についての考察(une reflexion)をせずに済ますことができるか?
2.ある芸術作品(une oeuvre d'art)が美しいということを 他人に根拠を示して説得する(convaincre)ことができるか?
3.「独立」(l'independance)と「自由意思」(le libre arbitre)が 相対的な概念ではないかと疑ったニーチェの文章を読んで、コメントせよ
4.「実験」(l'experience)と「観察」(l'observation)が 単に素材としてのデータを抽出するだけだという見方に対して
 疑問を投げかけたベルクソンの文章を読んで、コメントせよ
5.人は自分自身に嘘をつくことができるか?
6.どのような条件の下で一つの活動(une activite)は労働(un travail)となるのか?
7.人は知識なしに技能的習熟(savoir-faire)を持ちうるか?
8.正義の支配を実現するとは、単に法律を適用することか?
9.人は美を判断するのか、それとも感知するのか?

458 :考える名無しさん:2007/01/28(日) 05:40:36
あなたの>>1における妄言を逐一論破するのは、いとた易い事ですが、
大人気無いので、もう止めておきます。
失礼ながら、子供の作文を添削するような気分。
面白くもありません。
あなたは、articulateに論点を絞れず、
論理性に欠け、知識も貧困、文意も不明瞭。
これでは議論になりません。

でも、もしどうしても奇奇怪怪な「おはなし」をお続けになりたいのであれば、
どうせ過疎スレ、余り多くの方に迷惑がかかりそうもないし、
暇な時になら、応じて差し上げても結構ですよ。
オツムの構造が若干、簡略化されてるだけで、
そんなに悪い人ではなさそうだし。
でもその節は是非、知的かつexcitingな議論を交わしたいものです。
また、それまでに、行間から教養が匂いたつような
滋味深い文章の書き手となるよう切磋琢磨して下さい
では、御機嫌よう。


459 :考える名無しさん:2007/01/28(日) 07:00:08
              「\       .「\
               〉 .>      〉 〉
               / /      / /
              /  |        /  |
              /  /      /  /
             (  〈 .    /  /.
              \ `\   |ヽ |
               \  \ /  |
                 ヽ  `´   ノ
                /      ノ
               / l`、  ノ  ノ
           ,...-‐''"  _.l::::`ー,=-'(
         /     ´ ,.!_;;;:r''..   ` 、
      ,...-‐'   _,....-‐'"  `'-、::    ` 、
     /..  ,....―'"        `ー、__  `l
    /_;::::-'"            /::::::::::::::::ノ
 ,.../._r'"               ヽ`''「 ̄ ̄
(__ノ'                 \_\

糞ウヨ必死だなw


82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)