5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何故政治的発言は人を熱くするのか?

1 :考える名無しさん:04/10/18 01:36:38
他の発言でこんなに熱くなることないじゃな〜い

2 :考える名無しさん:04/10/18 01:38:49
削除依頼キボン。

3 :考える名無しさん:04/10/18 01:39:16
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | <  ウルセーバカ、低脳者はダマレ
   \|   \_/ /   \________
    \____/


4 :考える名無しさん:04/10/18 01:39:43
ちっぽけな自分でも言うだけはできるから

5 :考える名無しさん:04/10/18 01:40:28
早く回線で首つって氏ね>1

6 :考える名無しさん:04/10/18 01:40:46
人間は政治的動物である

7 ::04/10/18 01:41:54
いいねぇ、熱くなってるねぇ

8 :考える名無しさん:04/10/18 01:46:36
政治的発言はまだ一つも出ていないが

9 :考える名無しさん:04/10/18 01:49:40
20代は糞ウヨが多いそうな

10 :考える名無しさん:04/10/18 01:53:02
是々非々よかろう。今や、サヨもウヨもない。

11 :考える名無しさん:04/10/18 02:29:32
哲学かじりの流行りは清談これだね

12 :考える名無しさん:04/10/18 02:48:27
>>1
板違い。学問・文系、哲学板のカテゴリーを遵守すること。
直ちに終了し、削除依頼せよ。

社会、世評
http://society3.2ch.net/soc/

ラウンジ
http://etc3.2ch.net/entrance/

政治思想
http://tmp4.2ch.net/sisou/


13 :考える名無しさん:04/10/18 03:06:31
>>12
政治的発言きたね

14 :考える名無しさん:04/10/18 03:12:18
オナラ。

15 :考える名無しさん:04/10/18 03:13:10
>>12
そんな板違いでもないだろ。
そう目くじら立てるな。

16 :Seb ◆Ec8svtWCj2 :04/10/18 03:15:37
政治的発現が人を熱くするのではなく
政治的発言は人の心を動かす様に構成しなければならない
と、言う事ではないでしょうか。

17 :考える名無しさん:04/10/18 03:19:04
>>15
糞スレたてるなヴォケが

18 :考える名無しさん:04/10/18 03:34:40
>>12
なぜ自治厨は人をムカつかせるのか?

19 :考える名無しさん:04/10/18 07:45:09
「政治的発言は人を熱くする」のではなく、「熱く語るスタイル」が好きな人間が、政治に吸い寄せられるから。
他人の目に移る自分を必要以上に意識し、そのために雰囲気に流されがちな人。
議論の中身ではなく、議論している自分や場が好きなだけなのに、そのことをきっちりと認識していない人。
悪いけど>>1さんにもその素養アリと見るね。気をつけな。

20 :考える名無しさん:04/10/18 08:57:36
利害が生じるからでしょ。

21 :考える名無しさん:04/10/18 13:01:59
天下国家を論じて一人前という、誤った伝統があるから。


22 :考える名無しさん:04/10/18 20:18:34
アリストテレスの言う社会的動物というのは
本来、政治的という意味なんだな。政治は
人としてのあり方そのものだ。

23 :考える名無しさん:04/10/18 20:27:40
>>8
おもしれえ

>>19
それが全てかい?

24 :考える名無しさん:04/10/18 20:35:51
>>22
そうだけど、日本の哲学科って、
京都学派のせいで萎縮しちまったから、
政治的議論がタブーになっちまっただろ?
「社会思想」などという分野がそれ専用の学問になってしまった。
だから「政治的動物」という感覚を
哲学者のコンセンサスにするのはもはや困難。

25 :考える名無しさん:04/10/18 20:48:01
傍観できるからと考える

26 :考える名無しさん:04/10/18 22:31:27
政治と宗教の話だけは
初対面の人としては
いけないとよくいう。

27 :考える名無しさん:04/10/18 23:43:54
芸術は爆発だ
正義は感情だ

28 :考える名無しさん:04/11/05 15:38:41
人を熱くさせて動かす事ができなければ
政治的たりえない。

29 :考える名無しさん:04/11/09 09:20:18
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
         ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
        ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
        ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ | どうか、この方が詐欺師のヘンな宗教に
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !  ひっかかって人生を絡め取られますように。 
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./ 
      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./

30 : ◆pO4S.X9z5A :04/11/16 01:39:46
t

31 :考える名無しさん:04/11/26 11:34:28
反論ばかりに見える。

32 :考える名無しさん:04/12/25 01:07:03
閑古鳥も鳴かない、枯れ果てたスレ。捨てられたものは拾って使っても誰
も文句は出ないだろう。
政治上の信条はやはり学習により形成されている。一度形成されてしまう
とかなり強固なものなのである。例えば近隣の共産党政権の国家について
その変容を左翼的信条に固まった者には素直に認めることができない。マ
ルクスの教義を離れ、その理想を捨てている共産党による政権は何か。実
は軍事独裁政権なのである。酷い人権抑圧を行い、権力腐敗をしている政
権。本来の左翼の信条からすれば打倒されるべき政権であろう。だが左翼
はその事実を認める事が怖いのである。

33 :考える名無しさん:04/12/25 01:27:39
中国は、単に封建社会なだけだよ。

34 :考える名無しさん:04/12/25 01:33:33
ヒトラーみたいなのがでてきたらおらも熱くなるかも

35 :考える名無しさん:04/12/25 01:44:17
ヒトラーが出てくれば、熱中して、
確かに熱くなるかもね。

36 :考える名無しさん:04/12/25 01:54:37
ハイル ヒットラー!

37 :考える名無しさん:04/12/25 02:01:13
・・・ドイツでそれやると、
マジで逮捕されかねないんだよなぁ・・・。

38 :考える名無しさん:04/12/25 02:03:01
ネオナチで我慢汁。

39 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/12/25 02:07:23
「ハイル ヒットラー!」ってやらないんなら、ネオナチじゃないだろw

40 :考える名無しさん:04/12/25 02:10:09
ネオナチってなんですか?ナチはナチスのことだと分かるけど

41 :考える名無しさん:04/12/25 02:10:13
公共の場で、
右手を斜め前方に向かって掲げてるだけで、
警官が来るってのは、本当なんだろうか。

42 :考える名無しさん:04/12/25 02:13:59
ヒトラーは大衆にアピールしたがマルクスは知識人のほうだった。

43 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/12/25 02:15:15
>>40
アメリカにもちゃんとあるw
http://www.nsm88.com/index2.html

44 :考える名無しさん:04/12/25 02:17:41
犬に覚えさせて(ハイルヒットラー)捕まった奴いたよな。。ドイツで

45 :考える名無しさん:04/12/25 02:18:17
これが、戦争に負けるということだ。

46 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/12/26 12:35:15
ナチスが敗北したのは国力に見合わない軍事的拡張路線が破綻したから
だろ。結局、ああいう奴は馬鹿なのさ。

47 :地球人:05/01/13 00:53:20
ナチスドイツの敗因は2方面戦線を作ったことだろう。特にアメリカの参戦は
決定的だった。イギリスとの講和がなってからの対ソ戦なら勝てたのではないか。
アメリカの対独参戦は日独伊の3国同盟の裏利用であった。つまり対日戦を始め
ればそれが対独戦の開始につながっていた。アメリカの国力に対抗するにはどう
すべきか。この解がEU+ロシアなのだろう。仏独露に中国が付くと更に強力になる。
大ユーラシア連合か。ともかく戦争は外交の1形態なのだが、負ければ悪く言われ
るのが常である。

48 :考える名無しさん:05/01/13 04:02:36
哲学者よ、荒れ果てた掲示板のボス『世界の影武者』を倒して平和を取り戻せ。
http://nne.jp

49 :地球人:05/01/14 01:03:29
ケ小平理論は共産主義の理想を放棄したのだろう。となると軍事独裁政権というのが
今の中国の事実となる。実態はファシズム政体というべきだろう。権力は腐敗して、
労働者・農民を収奪している。これに抗議することも許されていない。日本の左翼は
このような政体の中国の支持者なのだろうか。そうであるならば、現実認識の出来な
い愚か者か、または賄賂を貰っている者か、そんなところだろう。

50 :考える名無しさん:05/01/14 01:41:27
中国は結局、今でも封建社会だわな。

ようやく経済が発展してきたから、
そろそろ、封建社会も終わるだろう。

社会主義までは、当分、かかるな。

51 :地球人:05/01/25 00:12:04
「左翼がサヨクにさよく時」というHPがある。日本サヨクの問題がよくわかる。
変態サヨクという指摘がなされている。今現在の隣国の数百万の人々の人権抑圧状
態に目を瞑り、過去の大したものでもない事柄をプロパガンダ的に言い立ててる。
とてもマニアックな心情をもつ者たちがサヨクなのだろう。本来の左翼は未来志向
である。

52 :地球人:05/01/28 01:17:17
フリー百科事典「Wikipedia」からの引用。基本的には右から左に
民族主義ー保守派ー中道−リベラル派ー共産主義というモデルが一般的である。
右翼側については資本主義・自由主義・保守主義を中道右派、民族主義・国粋思
想・復古思想を極右と呼ぶ向きもある。左翼側も同様に修正資本主義・修正社
会主義を中道左派、教条主義的共産主義を極左と呼ぶ例もある。また極右・極
左は教条主義・全体主義であり、議会制民主主義と個人の権利を重んじる中道
勢力と対立するという考えで区分し、極右と極左の媒介にファシズムを置く円
環状のざん変構造を提示する主張がある。中道ー中道右派ー極右ーファシズム
ー極左ー中道左派ー中道になる。
政治目的を「自由・仕事・希望」としたとき、政策手段として「国家金融社会主
義」としたとき、これは中道左派と見做されるだろう。では日本はどうか、お
おむね中道だろう。米国は中道右派、中国は極右、北朝鮮はファシズムだろう。
意外にロシアは中道左派だろう。

53 :考える名無しさん:05/01/28 01:18:51
>>1
政治的発言は、発言という手段での闘争!

54 :考える名無しさん:05/01/28 01:25:58
>>1
政治的発言は温度が70度だからだよ

55 :考える名無しさん:05/01/28 02:07:21
>>52
それ全然面白くない。
アンタはどうなのよ?

56 :地球人:05/02/20 00:58:08
自由にものが言えて、仕事があって、明日への希望がある。そのような社会
を理想とする。その観点から見た場合、中国や北朝鮮の状態は良くない。旧
ソ連や東欧で自由選挙が行われている。そこでは共産党は低い支持しか受け
ていない。もし中朝で自由選挙があれば共産党は失権するだろう。政治が悪
いと国民は悲惨な目にあう。一般国民が支持していないのに拘わらず権力を
保持している政党とは何か。軍事独裁政権とはこういうものだろう。銃で脅
しながら人民の膏血を啜っている。それが現実なのである。日本のサヨクと
は何故中朝を支持しているのだろうか。米敵の敵は味方というものか。金を
貰ってプロパガンダしているのか。ただの愚か者か。

57 :考える名無しさん:05/02/20 01:13:46
主義ってくだらね。
そんな分類もくだらね。
それ平気で書いてるおまいもくだらねw

58 :考える名無しさん:05/02/20 01:13:49
俺は、政治・宗教の話は友人どうしではしないことにしてる
そいつの嫌な面みえるからね

59 :考える名無しさん:05/02/20 01:14:45
>>58
相手もそう思ってるだろよ

60 :考える名無しさん:05/02/20 01:23:01
>>59
そうかな?
俺はそういう時何の意見も言わないで話かえるんだけど
その話かえる行為によって嫌な奴だと思われるのかな?
まあそのほうがいいや

61 :地球人:2005/04/04(月) 00:55:23
くだらね、と書き込む者はまだ未熟。熟していれば他で遊んでるだろう。政治
と宗教の話は浅い付き合いの友人間ではしないのが普通です。私などはごく限
られた方としか話をしません。というよりも尋ねられる事がほとんど無い。率
直に物を言い相手の心を抉ってもしょうがない事です。ネットで率直に書いて
も許されるでしょう。なんといっても嫌なら読まなければ良いのですから。
政治家や将軍の心の奥底を縛っているもの、言い換えれば心を支えているもの
は哲学・宗教です。そしてそれらの源流を辿れば少数者に行き着きます。これ
は事実です。

62 :地球人:2005/04/18(月) 02:41:54
日中平和友好条約というものがある。内政不干渉、領土不可侵、互恵平等。当時は
歴史認識も領土も問題はなかった。ソ連と中国との対立があって米日と結びつく必
要があったにせよにせよ、毛・周は偉大な指導者だったのだろう。角栄も素晴らし
かった。最近の指導者の人物が小さくなってきているように見える。米の方針によ
り、支持により日本の指導者はよくぞツッパテいる。核大国は直接には対峙しない
ようにしている。日中間に軋轢や争いが生じるように米欧は望んでいるのだろう。
中国の強大化し手がつけられなくなる前に叩くという戦略なのだろう。中国に於け
る反日デモを収拾できないのならば、中国共産党政権の終わりが始まるのだろう。
外資の流入が止まれば中国経済も停滞する。そして農民の大暴動が始まる。民主化
運動も盛るだろう。大乱の兆しがみえる。

63 :地球人:2005/05/01(日) 01:31:29
対中の政治カードとして「靖国参拝」が極めて有効である事が今回判明した。
江氏の反日愛国教育のおかげで、このカードがこれほど効くとは驚きだろう。
米の当局はほくそ笑んでいるに違いない。反日デモを契機とし、それに民主
化運動や宗教自由化運動、さらに農民・工場労働者の生活改善要求運動が結
びついたなら、共産党政権は崩壊するだろう。革命状況が出現するに違いな
い。ソ連の解体と似たようになるだろう。米当局はいつこのカードを日本に
切らせるか。イラクが落ち着いて一段落しシリアが恭順した後。日、台、韓
に武器を大量に売りつけた後。株式市場が低迷し景気対策が必要な頃。大統
領の任期が残っている事。在中資産を処理した頃。即ち2007年頃にカー
ド切が始まる可能性が高い。

64 :地球人:2005/05/12(木) 02:26:23
北朝鮮が核実験するとかのニュースが出ている。核ミサイルは中国もロシア
も日本に照準を合わせている。両国の挙動は安定している。裏ではあくどい
工作をしているだろうが、一応理屈が立つ。北はどうか、不安定。北東部の
反抗的な住民に食糧を送らずに餓死粛清したり、麻薬覚せい剤、拉致殺害、
非合法送金など、かなりあくどい事をしている。米軍の空爆か、中国の政権
転覆か、南北戦か、それとも何も起こらないか。日本ではテロが起きるかも
しれない。重大な局面になりそうである。

65 :地球人:2005/05/18(水) 01:28:11
日本国憲法の前文は美しい前提の下に書かれている。諸国は善意の下に外交を
展開しているのだろうか。実際は異なる。米も中も露も韓も北鮮もその手は血
だらけである。血だらけ血まみれの政府が自らの事を棚に上げて、相手を罵る。
それが現実の世界。そして日本国内にも血まみれの外国政府の金を貰い、プロ
パガンダの犬や手先がいる。テレビ・新聞は大衆情宣・洗脳の道具なのである。


66 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 01:40:28
東京都議選がある。投票率は45%位だろう。棄権者の心理は似たようなもの
なのだろう。忙しい、面倒くさい、行っても行かなくても変んない、誰に入
れていいか分かんない。そんなところだろう。民主主義政体の下では投票の
棄権ということは選挙結果に対して黙認をすると同じである。どのような政
治家が出てきても承認するという事になる。政治家にとってはこれは都合が
よい。小選挙区の場合は45%の半分程度、有権者の25%の支持を得れば当選
になる。つまり有権者の半分は煮て食おうと焼いて食おうと、お構いなしと
いうことになる。この低投票率では組織票が重要に成る。事業団体、労組、
教団などである。政策と税金の分捕りあいを政党が争っている。仮に投票率
が80%ならどのように成るだろうか。政治家の入れ替わりが激しくなるのか
もしれない。そうならないかもしれない。だが民主主義政治にとっては高投
票率は大変良い事である。誰に入れていいかわからないって?そういう場合
は候補者のなかで一番若い者のに入れればよい。単純明快な事である。

67 :地球人:2005/07/21(木) 01:02:20
一票の格差の問題がある。投票権の平等は民主主義の基本である。然るに現実は
国政選挙のみならず地方議会においても格差がある。1対2までが限界だろう。裁
判所の認定は甘すぎる。基本的人権の侵害を認めてしまっているとしか思えない。
では不平等な扱いを受けている選挙区の住民は納税の義務を減免してもらっても
いいのではないか。被害を受けている住民には国税と地方税の負担を減額しても
らう権利がある。「代表無ければ課税無し」は民主主義政治の原理である。

68 :地球人:2005/08/29(月) 01:56:45
ほとんど選挙に行かない者は3割か。行くか行かないはそのときの気分や都合とい
うのは3割か。ほとんど選挙に行くものは4割か。投票の大切さを小中学校でよく刷
り込んでおかないといけない。メディアも味のある報道をすべき。情報操作によっ
て選挙結果を創る事ばかりを狙っているのも底が浅い。ネットプログの方が優れて
いるものが多い。候補者に関わる情報開示をネットですべき。選挙公報では情報が
足りない。各自治体は長い期間、詳細に、候補者紹介をすべき。ビデオメッセージ
も流すべき。10分は喋らせるべき。百聞は一見にしかず。いまの選挙の方法では
金が掛かり過ぎる。故に腐敗もおきやすい。本来政治家は政策能力と信条人柄によ
り選ばれるべきものである。選挙民も真剣に選択すべきなのである。自分や家族や
社会の未来を賭けているのだから。

69 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 10:17:10
政党毎の主張をエクセルで対比させて無料配布すべき。
そしてマニュフェストの履行率を明示+履行できなかった場合の説明責任・ペナルティを規定すべき。

70 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 21:38:21
馬鹿だな
そのペナルティは次の選挙で投票しないことだろ
民主主義を理解してねえなあ

71 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 07:49:02
マスコミが腐ってるから民主主義なんか機能してねーんだよ阿呆

72 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 13:50:35
政党や選挙制度に問題があるな。政党といってもいろいろな政策があるから、この政策は支持できるが、あの政策は支持できないということはよくある。

支持できない政策があれば投票できない。どの政党もそうだから投票できる政党がない。だから投票に行きたくてもいけない。

あと選挙制度にも問題がある。例えば自民党に勝ってもらいたいが勝ちすぎてもらっては困るという場合がある。現在の選挙は一発勝負だからこのあたりの調整ができない。

政党支持なんかはひとつの政党を書くのは実情にあわない。例えば自民党6割、民主党4割でやってもらいたいといった国会構成のあり方を投票した方が実情にあってる。

それを全部集計して国会構成を決める。


73 :地球人:2005/08/31(水) 02:27:50
郵政の民営化の問題点は、日本国債の安定した買い手が無くなるという
事である。巨額な発行残高があり、新規に毎年発行している。この国債
の消化が安定して出来なくなった場合、貨幣価値の大幅な下落を招くだ
ろう。ハイパーインフレーション。またインフレが起きなければ人為的
に引き起こす事も出来るだろう。債務者利得を人為的に得られる。つまり
現在の価値ある円貨を借りて後、将来の紙くずのようになった円貨で返せ
ばよい。国際金融財閥ならこの程度の演出は出来るだろう。国富を売り渡
す政治家や官僚は昔の基準では売国奴とよばれていたが、最近はグローバ
リストと呼ばれているらしい。海外の口座にたっぷりと賄賂を溜め込んで
用事が済めば逃げればよい。職務権限が無いから貰った金は賄賂じゃない、
ならば脱税だろう。

74 :考える名無しさん:2005/08/31(水) 02:59:53
世界経済共同体党 代表あいさつ

本日、参議院において、郵政民営化法案が否決され、そのことをもって、衆議院の解散に至りました。
郵政民営化問題以外にも、失業問題・年金問題・財政健全化問題・靖国参拝問題・外交問題その他、政治課題が山積しています。

これらは「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済の歴史の行き着いた結果である。
従って、この混迷する日本の政治を打破し、日本の政治の道づけができるのは、唯一神又吉イエスしかいない。
唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本計画そして世界経済共同体計画によってである。
故に、9月11日(日)投開票の衆議院選挙に東京都第一区から、この唯一神又吉イエスが立候補することをここに表明する。

2005年8月8日 唯一神又吉イエス
http://www.matayoshi.org/aisatsu.html

75 :考える名無しさん:2005/08/31(水) 03:00:41
唯一神又吉イエスの政策

1. 年金問題・医療・介護・財政破綻の根っこはひとつ
2. 郵政民営化は絶対不可
3. 全失業者の救済
4. 憲法九条改悪不可
5. 首相小泉純一郎の靖国参拝不可
6. イラクは世界で守る所
7. 普天間基地移設は本土へ
8. 拉致問題について
9. 人権擁護法案不可
10. 外国人参政権不可
11. 大人そして子供たちの罪・犯罪を失くする社会
12. ミニスカートとそれに類するものの廃止
http://www.matayoshi.org/manifesto/

76 :考える名無しさん:2005/08/31(水) 03:07:02
ショートコメント   

81、 歩きタバコは止めろよ。タバコは火、灰はゴミ。道徳とはそういうものだ。
http://www.matayoshi.org/comment/index.html

77 :考える名無しさん:2005/08/31(水) 04:06:56
民主党は影が薄いな。小さな政府を目指すと言うなら、公務員を減らせ。
しがらみが無いなどと言いながら、民営化に反対して郵便局員及びその関係者の票を当てにしてるだろ?

郵政民営化賛成だ。国債の買い手だぁ?じゃあ、その金はどこから出てんだよ?
国債買う金があるなら、それを国庫に入れる仕組みを作って負債を減らせよ。

社民党福島党首のいつも襟を立てているのが生理的に嫌いだ。

78 :考える名無しさん:2005/08/31(水) 04:10:16
郵政民営化によって、過疎地のサービスがおろそかになると言うが、
電電公社がNTTになって、過疎地の通信サービスがおろそかになったか?

79 :考える名無しさん:2005/09/01(木) 15:35:20
バカですか?
中学生みたいな論法ですねえ

80 :考える名無しさん:2005/09/01(木) 19:57:54
>>79
そうでちゅか?
じゃあボウヤはなにがいいたのかかいてごらん。

81 :考える名無しさん:2005/09/02(金) 16:53:59

★今度の総選挙で、こんな暗い日本を、少しは良くしましょうよ!!★

 12日の閣議に提出した05年版の国民生活白書「子育て世代の意識と生活」

  若年層の夫婦の就業形態では「フルタイム同士」が減り、 「パートタイム
  同士」が増え続けており、将来の見通しが立たないことも 子どもを育てる
  余裕を持てない要因と分析している。 白書では「所得格差を 固定化させ
  ないこと」を提言。(1)正社員かパート、アルバイトかの二者択一では
  なく短時間勤務が可能な正社員など多様な働き方を認める(2) 職業能力
  を向上できる教育訓練プログラムをもうける、などを提案している。


82 :地球人:2005/09/03(土) 02:42:08
郵便事業の民営化は問題としない。特定郵便局が減るのも問題としない。郵貯・簡保
の巨額資金が国債の安定した買い方でなくなることが問題なのである。既に国債先物
はきつい下げを始めている。金利は上昇しだしている。国債の残高の巨大さと地方自
治体債務の巨額さを見れば、金利上昇が致命的な打撃を与えるだろう事は容易に分か
る。ハイパーインフレとなれば国家・地方財政とが破綻してしまう。大衆の貧困化は
激しいだろう。そのような政策を行おうとする政治屋達もよくいるものだが、彼等を
支持する大衆選挙民もいるものだ。メディアも表層のどうでも好いような事の報道を
繰り返している。この業界も経済破綻が起きたときにはただぢゃ済まないというのに。
もっとも国も地方もハイパーインフレによる債務者利得を狙っているのかもしれない。
現実的には郵貯・簡保の資金量を暫減させていくしかないだろう。あわせて財投等の情
報を徹底的に詳細に公開すべきである。原則として役所の情報はネットにて公開すべき。
第三セクターや出資先法人および特殊関係法人についての情報もネットにて開示すべき
である。そのようになって初めて効率よく公共事業の無駄が減らせる。

83 :考える名無しさん:2005/10/18(火) 01:40:08
譬えて言えば、米は吸血鬼ドラキュラ、中は怪物フランケンシュタイン、露は
箒乗り魔女、半島は変身狼男といったところか。その心は、カネと油の大好き
な吸血鬼、図体のでかい腕力自慢の人造人間、変わり身が早くて遠吠えの得意
な奴。じゃ日は何か、やはりゲゲゲの鬼太郎でしょう。台湾は猫娘かな。笑笑。

84 :地球人:2005/10/26(水) 01:42:15
税収不足につき増税になるという。80兆の予算で国債で40兆を賄っているとか。
普通に考えれば大変な財政状況ではある。そこで一策。30ほどの特別会計の予算規模は
400兆になる。これを一般会計としてしまえばよく、支出を大胆にも半減してしまえば
収支バランスはとれる。国債の残も減少させる事ができる。省の特別会計を取り上げられ
るのが嫌で抵抗する官僚がいたら、左遷してしまえばよい。国家財政の非常時には許され
る事である。省益よりも国益が優先される。総額480兆の予算規模にして、100兆ほ
ど余りを捻出すればよいのだから、楽な話である。構造改革のために権力を行使するわけ
だ。

85 :地球人:2005/11/19(土) 01:01:15
米中の冷戦が起きている。日本政界では親米派が親中派を駆逐しつつある。裏では
情報謀略戦が繰り広げられているのだろう。勿論マスメディアは報道しない。米中の
代理戦争として日本と北朝鮮が駒として予定されているのだろう。戦いの前に米製の
武器・システムは買わされることになる。日本は憲法改正により戦争ができるように
なるだろう。メディアは大衆を情宣操作するために利用されるだろう。北朝鮮と同盟
中国のネガティブキャンペーンが展開されるだろう。手ごろな悪役として在日が想定
されている可能性は勿論ある。テロが丁度いいタイミングで起こされるかもしれない。
日本の軍事力強化は核武装まで進む可能性が高い。

86 :考える名無しさん:2005/11/19(土) 01:02:41
中国には勝たねばなりませぬ。


87 :地球人:2006/01/06(金) 01:50:50
天皇の皇位継承について女系天皇を認める方向で法改正がなされるようである。
女系が成立した場合の好い点は天皇陵の発掘調査が大々的に行えるだろうこと
にある。考古学的には大変貴重な文物が出土するだろう。そのときの天皇は自
分の先祖でない者の墓が発掘調査されても気にされる事はないだろう。では悪
い点は何か。天皇の権威の消失になるだろう。天皇制は政治的・憲法的には維
持されるがいずれはその適否が議論されるようになるだろう。では権威を維持
するにはどうすればいいか。女性皇太子は皇統の男子と結婚されればよい。こ
れは成文化する訳にはいかないだろうから、不文律とする。この他に権威維持
の方法は無いだろう。

88 :地球人:2006/02/24(金) 01:28:28
政治家や官僚は高学歴のエリートとされている。それにしてもどうして簡単に謀略に嵌るのだろう。
脇が甘いというよりも愚か者のようにも見える。スパイ学は大学で教えるべきだ。防諜を会社・役所で
しっかり叩き込むべきだ。そもそもスパイ防止法も無い国家は珍しい。外国人からみると平和ボケ民族
にみえるとよく聞かされる。60代はバカになってよく働いた。50代はお人よし。40代はボケの始
まり。30代はモノ本ボケ。20代は真正の空ボケ。

89 :考える名無しさん:2006/02/24(金) 01:55:06
>>1

僕の場合、政治の話と、スポーツの話と、車の話をされると萎えます。
萎えるというか、興味も知識もないので、いたたまれない気分になります・・・。


90 :地球人:2006/04/09(日) 04:50:37
ディベートを小中学で教えるべき。自己主張の技術が必要。そもそも若者に無気力が目立つのは
小中の教育方針が悪い。自分自身に自信を持たせる教育が必要。あわせて道徳、特に家庭の価値
を教えるべき。いわゆる左翼系の家庭で育った子女の成人後の未婚・離婚の多いことに驚く。そも
そも教科書選定に教員が強い影響力を持っている事が疑問。教育労働者は労働の権利と義務を追
求していればよい。今必要なのは親権者の意見と意思。教科書選定には親権者の意向が反映され
ていない。誰も親権者の意思に反して、その子女に教育する権利は無い筈。

91 :馬明:2006/04/09(日) 06:50:19
おかしいと思いませんか?
道徳論は、3000年前ごろから色々言われ説かれ続けてきたのに、効果があったとは思えない。
いま得々として論じるのは、老子・孔子を超える思想家であると自負しているのでしょうね。
どなたか、人間というものに関する根本的な理解に基ずく政治的な論議を聞かせてくれませんか。


92 :わさび茶漬け:2006/04/09(日) 18:26:06
まさにマキャベリ的、社会脳仮説のテーマですね。

突然話が飛ぶけれど、我々の遠い先祖がどんなモノであったかは、
現在のチンパンジーを見ることで、ある程度は予測することが出来ます。

さて、チンパンジーは派閥を組み、離合集散を繰り返し
おべっかを使い、グルになって政敵を抹殺しさえします。いや、本当です。
また多摩動物動物公園のボスザルなどは、
群れを治めるのに疲れて、ノイローゼになり、挙句の果てにインポになった事もあります。
でも飼育員が毎日、酒もって行って飲ませてたら、しばらくしてノイローゼが治ったそうです。
これも、本当ですよ。

政治的な情報への敏感さは、こういう長い長い群れ生活の中での自然淘汰によって、
人間にも定着していったのでしょう。これが社会脳仮説。

93 :地球人:2006/05/24(水) 00:27:46
公立学校の教員は小役人になっている。親権者や生徒からの評価を厳しく受ける事がない。
誰も小役人教員に大きな期待を持ってはいない。教室の教育環境の維持をすればよい。虐め
屋暴力事件の無いように、立ち歩きや騒ぎの無いように、教科の知識伝達をきちんとおこな
えばよい。道徳や宗教などの価値規範の伝達については親権者の意思や意見を取り上げるべ
き。社会科についても同様。そもそも親権者の意向を無視してその子女に価値規範の刷り込
みを教員は行ってはいけない。公立学校も旗幟を明らかにしたらどうだろうか。左翼、中道、
右翼、宗教、などについてホームページで表明すればよい。親権者に選択の自由を与えるべ
きである。

94 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 22:02:10
自らの生活になるからだと思う

95 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 22:04:09
思想・宗教・政治の主張は根拠のないものが殆どだから切れる以外に反応のしようがない。


96 :地球人:2006/09/13(水) 03:21:18
日本国の総理大臣は米国の意向によって選ばれている。スパイ天国日本と言われている。
携帯の盗聴や役所の内報者の網から逃れることは困難。米に対抗する露中のロビー議員は
失脚もしくは沈黙者にされている。米の狙いは、日からの富の収奪、日への高額な武器類
の売却益、中日間の紛争誘発による漁夫の利。竜虎共倒れが米の作戦。大メディアも真実
は報道しない、怖くて触れられない。

97 :まなざしの丘 哲学のつるぎ:2006/09/13(水) 03:47:11
世の中がどうなっているかを知ればそれほど怖くない。草薙のつるぎ

98 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 04:27:13
模倣美!

99 :地球人:2006/11/19(日) 02:41:01
非核3原則「日本国は核兵器を作らず、持たず、持ち込ませず」と言うのがある。
政治家は嘘と判っていても其れを言う。米国公文書情報の開示や軍事常識からし
て米軍空母などが核兵器を装備しているのは当然の事である。中国原潜が核を装
備していて、日本領海を侵犯していた。日本政府の非核3原則中の「持ち込ませず」
は全くの虚言である。敢えて言えば「持ち込ませたくない」が正しい表現だろう。
マスメディアも商売にならない事や強面様の事には触れたくない。万事そのような
調子でこの世は成り立っている。虚言の世界、劇場の世界という。

100 :考える名無しさん:2006/11/19(日) 02:46:06
どうやら、世の中は、虚偽と虚構によって辛うじて成り立っている。
だが、旧社会党的なナイーブを装った発言もまた、そうした構図の中にある。

101 :考える名無しさん:2006/11/28(火) 16:40:57
>>96
陰謀論者乙

102 :地球人:2006/12/25(月) 00:25:33
小中学生のいじめ自殺が数多く起きている。十年以上にわたり学校としてもそれなりに
対応してきたという事になっている。だが効果はさほど上がっていない。ある学校長に
言わせると、「子供を躾できないどうしようもない親もいる、教員の人数が足りない、
体罰はともかくとして苛めっ子を罰せられない」という事だそうである。ではどうすれ
ば好いか。父兄や地域のボランティアによる校内巡回をすれば良い。6-10人位であれば
苛めの対策として効くだろう。休み時間に廊下・便所・体育館・校庭を巡回し苛め現場を
発見し摘発していけば良い。併せて緩い授業をしている教員にも引き締め効果があるだ
ろう。

103 :考える名無しさん:2006/12/25(月) 01:18:15
それではイジメ甲斐が増すだろう。


104 :考える名無しさん:2007/02/15(木) 03:13:25
○○党をよろしくお願いします、って連呼行為するわな。
ああいうものだと思うよ。

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)