5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ボルツとかキットラーらへんについて

1 :考える名無しさん:04/08/19 23:24
どうですか?

2 :考える名無しさん:04/08/19 23:25
面白いんじゃないか

3 :考える名無しさん:04/08/19 23:27
『カオスとシミュレーション』を読んだことある人いますか?
ドイツ語で挑戦してみようと思うのですが、
ボルツのドイツ語はどんな感じでしょうか?

4 :考える名無しさん:04/08/19 23:30
ボルツは訳が結構出てるからドイツ語で読んだこと
なかったよ・・・。

5 :考える名無しさん:04/08/20 03:01
age

6 :考える名無しさん:04/08/21 12:26
ボルツに関する基本情報がよく纏められた
日本語サイトです。

http://homepage1.nifty.com/osamumaekawa/nbolzgsbild.htm

7 :考える名無しさん:04/08/21 22:48
ありがとう。

8 :考える名無しさん:04/08/22 07:22
>>3
結構誤訳がある。

9 :考える名無しさん:04/08/22 14:45
松岡正剛の千夜千冊

フリードリヒ・キットラー
『グラモフォン フィルム タイプライター』
1999 筑摩書房
Friedrich Kittler : Grammophon Film Typewriter 1986
石光泰夫・石光輝子訳

http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0529.html

10 :考える名無しさん:04/08/25 03:35
age

11 :考える名無しさん:04/08/25 03:36
キットラーの弟のハードな文学研究に興味がある。

12 :考える名無しさん:04/08/25 07:53
弟は何キットラーっていうの?

13 :考える名無しさん:04/08/31 19:39
age

14 :考える名無しさん:04/09/01 07:25
キャットキラー?
Hzならワカルがっ?

15 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/09/01 16:11
ボルツよいね

16 :考える名無しさん:04/09/01 16:11
どこらへんが?

17 :考える名無しさん:04/09/01 16:41
ぴかぁの知ったか癖はやっぱ直らんな

18 :考える名無しさん:04/09/03 12:51
age

19 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/09/03 12:56
ボルツの意味飢えは、おもろいよ

20 :考える名無しさん:04/09/03 16:33
sagr

21 :考える名無しさん:04/09/12 02:54:27
北田暁大がインターコミュニケーションで書いている論考は面白いのでしょうか?

22 :考える名無しさん:04/09/30 22:22:46
伸びてナイ。。。
あげとこ


23 :考える名無しさん:04/11/01 00:55:58
そうだね

24 :考える名無しさん:04/11/01 01:03:19
北田駄目すぎだろ。


25 :考える名無しさん:04/11/01 01:33:55
キトラーのユンガー論おもろい

26 :考える名無しさん:04/11/19 12:40:37
>>25
ソースよろ

27 :考える名無しさん:04/11/19 13:19:30
ごめん。キトラーじゃない

28 :考える名無しさん:04/11/27 11:05:45
>>25
原著のソースよろ

29 :考える名無しさん:04/12/04 14:01:36
>>25
邦訳で読めるの?

30 :考える名無しさん:04/12/12 16:53:37
>>25
おね

31 :考える名無しさん:04/12/20 23:38:04
>>25
がい

32 :考える名無しさん:04/12/23 15:49:49
ごめん。だからキットラーじゃなかった。

33 :考える名無しさん:04/12/30 10:37:38
>>32
邦訳はどこに載ってるの?

34 :考える名無しさん:05/01/05 17:14:17
キットラーじゃないよだからさ。勘違いだったんだ。
原著がないから邦訳もない。

35 :考える名無しさん:05/01/06 01:20:44
キットラーかどうかでなく、ユンガー論誰が書いたのって意味じゃない?

36 :考える名無しさん:05/01/13 08:50:31
誰のユンガー論?

37 :考える名無しさん:05/01/19 12:40:22
よろ

38 :考える名無しさん:05/01/19 17:40:10
>>35
そういう意味だったのか・・・
ボーラーのこの本
http://www.amazon.de/exec/obidos/ASIN/3548351727/qid=1106123950/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/302-2160831-5023205

39 :考える名無しさん:05/01/29 15:41:53



40 :考える名無しさん:05/02/25 03:06:20
2月28日発売
定価7140円(本体6800円+税)A5判
ヘルムート・キーゼル 編/山本 尤 訳
ユンガー = シュミット往復書簡 1930-1983
ISBN4-588-15039-1 C1010
作家として、法律家として、ナチスの時代を先鋭に生きた二
大知性エルンスト・ユンガー(1895-1998)とカール・シュ
ミット(1888-1985)。ナチスに加担し「第三帝国の桂冠法学
者」とまで評されたシュミットと、一方ナチスに対する冷静な
観察者としてドイツの過ちの年代記作者となったユンガーの、
二人の飽くことなき知的好奇心に映し出された、歴史を証言す
る文学的・精神史的ドキュメント。
〔思想・文学〕


41 :考える名無しさん:05/03/07 10:57:30
ss

42 :考える名無しさん:05/03/20 21:49:01
シュレーゲル、ノヴァーリスは、有名な割には本格的な邦語
の解説書のようなものがなくて困ります。私も以前、その手
のものを捜して、林誠宏『ドイツロマン主義の哲学』(第三
文明社)などという数少ないロマン主義哲学の書物を読んで
はみたものの、どうにも充たされない思いをしたものです。
ドイツで初期ロマン派研究が活況を呈して、ベーラー/ヘー
リッシュ『初期ロマン主義の現代性』(Bohler, Horisch,
Aktualitat der fruhen Romantik, Schonigh 1987)を入
手して、ようやくこちらの考える種類のロマン主義研究が出
てきたと悦んだものです。生憎これは翻訳がありませんが、
こうした路線での紹介としては、今泉文子『鏡の中のロマン
主義』(勁草書房)があります。この著者は最近平凡社から
『ロマン主義の誕生』という本を出し、私も発注したところ
です。個人的にはメニングハウス『無限の二重化』(法政大
学出版局)が、この傾向を推し進めた成果としてお奨めです。
ポスト・モダンの哲学などに馴染みがあると分かりは早いで
しょうが、初めて読むものとしては難しいかも。それは、ベ
ンヤミンの『ドイツ・ロマン主義における芸術批評の概
念』(ちくま学芸文庫)も同じかもしれません。
http://members.at.infoseek.co.jp/studia_humanitatis/gewesen5.html

43 :考える名無しさん:05/03/21 00:45:19
ボーラーの『ロマン主義の手紙』も必読だね

44 :ローカルルール審議中:2005/04/09(土) 00:29:41
ho

45 :ローカルルール審議中:2005/04/20(水) 13:46:28
sh

46 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 00:30:31
u

47 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 10:12:46
こんなスレあったのか

48 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 03:44:58
5月19日発売
定価5040円(本体4800円+税)四六判

アクセル・ホネット著/加藤 泰史・日暮 雅夫・他訳
《叢書ウニベルシタス793》

正義の他者 実践哲学論集

ISBN4-588-00793-9 C1310
批判的社会理論の伝統を継承しつつ現代の思想潮流との対決・
対話によってその理論の深化を図るホネットが、手続き主義
的な思考に基づく正義論の諸境界をさまざまな方向性におい
て探求する試み。実践哲学の相違する三領域、社会哲学・道
徳哲学・政治哲学それぞれの体系的課題を独自の承認論を展
開させて分析し、「正義の原理」とその「他者」との関わり
に新たな照明を当てる。〔哲学・思想〕

49 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 09:42:28
http://de.wikipedia.org/wiki/Norbert_Bolz

50 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 14:27:03
キトラートキ

51 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 12:58:16
sage

52 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 12:38:36
ボルツの意味飢えは、おもろいよ

53 :考える名無しさん:2005/09/30(金) 13:20:12
おもろいか?

54 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

55 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

56 :考える名無しさん:2005/12/26(月) 13:11:13
どんどん

57 :考える名無しさん:2006/02/14(火) 14:58:40
キットラーの『書き込みシステム1800/1900』の訳がもうすぐ出るらしいよ。


58 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 22:19:12
へー。どこから?

59 :考える名無しさん:2006/03/18(土) 02:39:57
まんこっていいですよね?
あの臭い、形、触り心地といい。
そこから流れてくる、愛液って奴ですか?
美味しいんですよね。じゅるじゅるじゅるじゅる吸っては舐め、吸っては舐め、
でも永遠に汁は止まらない。面白いですよね
人間の半分がまんこが付いてるんですよね。いい時代に生まれたと思います。
まんこって見てて飽きないんですよね。
男なら本来玉袋が付いているところに、まんこが付いているんですよ。
不思議ですよね。面白いですね。
まんこを触るとその人は悦ぶんですよね。我慢しきれず声まで発声して。
まんこをベロベロ舐めても悦ぶんですよね。
終いには「私のまんこを見て!触って!舐めて!あーーー!!」なんて言う始末ですからね。
そしてまんこにちんこを入れると、これまた悦ぶんですよね。
「もっとー!もっとー!ああー気持ちいいー!!」なんて言いながらね。面白いですね。
まんこほど面白いものも少ないですよ。
別の穴からはおしっこは出るし、触ってるとネバネバした液が出てくるし。
これからもまんこのために生きていこうと思いますよ。


60 :考える名無しさん:2006/04/10(月) 03:12:15
http://d.hatena.ne.jp/Lastbreath/20060106#p1

61 :考える名無しさん:2006/05/25(木) 11:16:25
>>58
インスクリプト
らしいよ。

62 :考える名無しさん:2006/06/25(日) 01:59:55
sage

63 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 16:15:04
>>57
>『書き込みシステム1800/1900』

はやく出ないかな

64 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 05:27:10
ひきこもりの希望だよね。

65 :考える名無しさん:2006/10/02(月) 16:31:49
なんで?

66 :考える名無しさん:2006/10/16(月) 02:53:59
答えられないみたいだな

67 :考える名無しさん:2006/10/25(水) 15:44:29
ちくま学芸文庫12/8刊

グラモフォン・フィルム・タイプライター 上 フリードリヒ・キットラー著 石光泰夫訳 石光輝子訳 1365円 336頁 文庫
グラモフォン・フィルム・タイプライター 下 フリードリヒ・キットラー著 石光泰夫訳 石光輝子訳 1365円 368頁 文庫

68 :考える名無しさん:2006/10/25(水) 18:37:03
キター

69 :考える名無しさん:2006/11/24(金) 02:13:46
いい加減落としちまえよ。こんなクソスレ。
一ヶ月近くレスねーじゃねーかよ。
構うの禁止

70 :考える名無しさん:2006/11/24(金) 22:26:35
シックスナイン↑

71 :考える名無しさん:2006/11/28(火) 19:39:46
みなさん、どんどん議論してください!

72 :考える名無しさん:2007/01/24(水) 14:12:20
みんなキットラーの文庫買った?

73 :考える名無しさん:2007/01/24(水) 17:08:51
上だけかった。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)