5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇家の学術的研究は無理でしょうか?

1 :日本@名無史さん:2001/04/20(金) 20:56
天皇家に関して研究してるとトラブルが起こったりしますし、
実に思想的・宗教的なものや日本人の優位などを訴えるようなおかしな切が多いです。
例えば天皇が朝鮮系の渡来人だと言う説だと怒り出す人がいますし(差別があるんでしょ)
中国やモンゴルだと言っても怒る人も多いです。

なんていうか宮内庁や神道では天皇はアマテラスオオミカミの子孫で天から降りてきたというような
非科学的主張が正しいとしているんだから、しかたないですけどね。
そんな事、言ってたら研究なんてできないよ・・・・
架空の天皇の墓を指定したりしてるしね。
ほかに天皇家はユダヤのガド族の子孫で世界を治める権利があるとか、
日本人優位のための怪しい説も多いです。

2 :名無しさん:2001/04/21(土) 06:49
そんなもん研究してどうするんだ。
挙がってる例の半分は思想っつーよりファッションじゃねぇか…

下手打つと角を矯めて牛を殺すことになりかねんからのー。

3 :天之御名無主:2001/04/21(土) 20:50
江戸の天皇崇拝宗教と、それ以前は全然別物。
土俗的な原始宗教がそもそもの形。
学術の対象になるとすれば考古学。

4 :天之御名無主:2001/04/22(日) 16:13
>1
騎馬民族説征服説は学界でも否定されてるでしょ。
それなのにそれをしつこく、しかも曲解して言う人がいるから、
怒る人も出てくるんじゃないかな。
そもそも渡来人とか言い出したら、日本人はみんな渡来人の末裔でしょ。
天皇家やその周辺だけを渡来系にしたがる人がいるからおかしくなる。


5 :天之御名無主:2001/04/22(日) 16:14
騎馬民族説は学会では相手にされていません。
この学説が発表されたのは終戦直後のことでありマスコミ・大衆レベルでは
東大の教授が唱えた新説ということで話題になりましたが
学会レベルではほとんど支持者がいませんでした。
(歴史学会は左派が強いが彼らも相手にしなかった)
というものこの説が余りに考古学、文献史学を無視した飛躍的な論理に
基づいて構成されているからです。
特に近年、古墳時代の成立を従来よりも1世紀近く早く考えるように
なったので、ますますこの学説は成り立ちえなくなりました。
現在では学者、研究者とも騎馬民族説を戦後はやった珍説の一種と
とらえています。

6 :天之御名無主:2001/04/22(日) 17:17
私は1ではありませんが
天皇家はどこから来たのでしょうか?

7 :日本@名無史さん:2001/04/22(日) 19:27
天皇家って出来たのは天智天皇あたりからじゃないの。


8 :金 春秋:2001/04/23(月) 13:52
たぶんね、だけど血筋はどうかわからない?

9 :天之御名無主:2001/04/23(月) 14:35
血筋なんていったら、みんなアフリカ系じゃん。
天皇家は日本で出来たということだろう。

10 ::2001/04/23(月) 20:00
ここでやる分には大丈夫じゃないの?
学術的研究といえるかどうかは別にして…

11 :天之御名無主:2001/04/24(火) 01:23
1はヴァカです

-------終了---------

12 :天之御名無主:2001/04/24(火) 01:24
>>9
9の言うとおり。
問題はそのルートのみ。

13 :天之御名無主:2001/04/24(火) 08:05
>9
何を根拠にアフリカ系?


14 :天之御名無主:2001/04/24(火) 08:23
>>13
人類発祥地がアフリカだってことじゃない?

15 :上げない素人:2001/04/25(水) 16:00
天孫降臨って、どっかからの移入をあらわしてるんでしょ?
なら、DNA解析すれば、すこしは移入経路の研究の足しにならないかな?
神武あたりから「本当に」血がつながってるんならさ

16 :鍵格好のおやじ。:2001/04/28(土) 02:58
クイズですよ。日の丸のあちら側の色はなんとなんとの色でしょうか。04−29
以降に。太いなるかなかなたよりのちなみに。私はきちがいですがあ。その尊きみち
をドーロとしてロードいじをおつづけになられて北ところのアマツヒツギさまがた。
よくむよくに御知己なされて。即ち、血と気との萬・磐・幡のみのりじるしなりと。
つづく。

17 :天之御名無主:2001/04/28(土) 19:20
天皇家のルーツは日本人のルーツである。


18 :天之御名無主:2001/04/28(土) 21:48
天皇が朝鮮系かどうかわからんよ。
その可能性も十分あると思うが。

日本人がどこからきたのかも、まだまだ定説といえるほどのものはない。
二重構造説(縄文人と弥生人)はあるていどあたっていそうだが、反論もある。
稲が南方の植物であることか南からきたのかもしれんし。
石器と血液学的には、北アジア人になるそうだ。


19 :鍵格好のおやじ。:2001/04/29(日) 23:37
 黄時空の真ん中では青的緑がまんまるひ。ではどちらさまもお達者でねー。

20 :天之御名無主:2001/04/30(月) 02:46
>>18
呉の亡命者が北上して百済とくっついて国をつくったという説もあったから、一概に北と南とに分類しづらいように思う。

21 :天之御名無主:2001/04/30(月) 18:48
>3
江戸期の天皇観は儒教的色彩がかなり濃いものの
まだ東洋的。
戦後のキリスト狂的皇帝天皇原理主義者が一番タチ悪い。

22 :天之御名無主:2001/04/30(月) 20:19
水戸学なんじゃ?
高山彦九郎

23 :天之御名無主:2001/05/03(木) 00:01
崇神天皇のころは
1 天照族 =稲作民族系 =鏡
2 倭大国魂(ニギハヤヒ)、物部 =銅剣海洋民族系 =剣
3 大物主(たたり神信仰)卑弥呼的 =縄文系 =玉
4 出雲族 =朝鮮系
の四つの勢力が対峙していたと思います。
で最終的に1と2の首長が3に帰依して古代天皇制が成立
4を追い出したというのが崇神天皇の功績、
素直に日本書紀を読めばこうなります。
まさにハツクニシラススメラミコトですね。
日本史はこのときから始まると言っていいでしょう。



24 :名無しさんの主張:2001/05/09(水) 19:59
>15
DNA解析は面白そうですね。
是非誰かやって欲しいです。

25 :天之御名無主:01/11/17 06:21

ヒロヒトさんってAB型だったですよね?

26 :ど素人:01/11/17 12:21
馬鹿ばっかりだなーもー。学術的にはがんがんいろんな研究していいけど。歴史とか
建前上は天孫降臨でいいでしょ。それが歴史ってものでしょ。我が国の歴史は西洋史が
キリスト教をもって構築され解釈され、意識してきたように天皇というものと切っても
切れない。キリストは神の子じゃないといって取り上げないで無視したら後世の宗教戦争、
キリスト文学、宗教改革、歴史を説明できるだろうか?歴史のヒストリーと物語のストー
リーは語源が一緒だ。歴史とはその国の民族の物語だ。ちょっと知恵をつけた素人がへんな
見方をする傾向が多いらしい。まあ私はぜんぜん専門家でもなく知識もないただの人です
けどね。

27 :天之御名無主:01/11/17 13:37
>ちょっと知恵をつけた素人がへんな
>見方をする傾向が多いらしい。
確かに。お前のことだな(藁
神道という宗教は今日まで生き残っているが、天孫降臨を信じる必要はありません。

28 :ど素人:01/11/17 17:55
>確かに。お前のことだな(藁
 そうなんですよ。私です。素人なんでねー(藁
でも間違ったことは言ってないと思うけどなー。神道はただの宗教じゃないし
だれも信じろなんていってないでしょ。

29 :27:01/11/17 18:15
ハア!?悪いけど、俺は神道信者なんだよ。
うちにもちゃんと神棚があるしな。でも天孫降臨なんぞ関係ないね。

一部の神道家や教派神道はともかく、一般の神社の氏子にとって、
「日本書紀」や「古事記」は貴重な古典であっても、宗教上の聖典
ではない。福音書読んでイエスは神の子マンセーというのと一緒に
するなっての。

それから「神道はただの宗教じゃない」ってなんだ?
すごく気になるフレーズだ。どういう意味なのか教えてくれ。

30 :ど素人:01/11/17 18:35
 私は歴史に神話的物語を神話として扱ってもいいんじゃないかってこ
とですよ。判断はそれぞれでね。
 私は別に信者とかいしきしてないけど、困ったときにお願いし、観光地の
神社でお賽銭投げたり、初詣には習慣としてお参りしに行くよ。
 神道はただの宗教じゃないっていうのは神道は別にイスラムとかキリスト
とかのように経典があるわけじゃないし、宗教って言うより日本人がずっと
感じつづけてきたものであるし、日本人の考え方であり、日本の文化そのもの
でもあるって意味でただの宗教じゃないって意味です。

31 :天之御名無主:01/11/17 21:54
炭素検査したいね。
資料をくれよー。
陛下。

32 :天之御名無主:01/11/17 22:19
キリストが死んだ人を本当に生き返らせたかを研究するような愚行。

33 :天之御名無主:01/11/17 22:35
嘘に決まってるから、調べても無駄って意味?>>32

34 :天之御名無主:01/11/17 23:16
事実を追求するのも価値のあることだし、
歴史は歴史で結構結構。
何かを追求するとついそれに一生懸命になって、他の価値を忘れちまうんだねぇ。

35 :天之御名無主:01/11/18 00:25
>>31 炭素菌に感染したのか・・。それで頭がスポンジ状になったのか。
それは狂牛病か。

36 :天之御名無主:01/11/18 11:51
>>1
東大の大学図書館には天皇制批判の本が
めちゃめちゃそろってますよ。
ただ批判にしろ崇拝にしろ天皇制に関する本で学術的な
価値があるものは見たことがありませんが。
雁屋哲「天皇と日本人」みたいなデムパばっか。

37 :天之御名無主:01/11/19 14:43
批判ったって、それで政治史などの歴史が成り立ってしまうほど大多数に支持されてもしくは必要とされてしまったんだから現在に至っているんだろう。
信仰上の理由も含め。
あったほうがなんにつけ都合が良かったんだよ、まる

38 :天之御名無主:02/04/07 00:16

   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´・_・`)< 私は秋篠宮佳子内親王です。
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)

39 :天之御名無主:02/04/07 00:21

   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´・_・`)< 私は秋篠宮眞子内親王です。
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)

40 :天之御名無主:02/04/07 00:33
>>1
はっきり言って天皇家の形成初期の頃は資料が全く存在しないとも言える状況なので、
天皇が朝鮮系渡来人であると言う説はユダヤのガド族の子孫であると言う説と
根拠の無さでは良い勝負です。
まだ前者の方が真実味はありますが。

天皇家が外来であると怒り出す人がいると言うのには一つには宗教的な問題が絡むのが原因でしょう。
(差別があるんでしょ)の一言で表現するのはかなり穿った見方です。
天皇家の発祥に関する資料は宗教的色彩が強いため、それを否定する事は宗教の否定に繋がると言う
発想の人が少なくないというのが最大の原因でしょう。

何も天皇家に限った話でもなく、
悪魔の詩事件やナスル事件を見ても判るようにイスラム教圏でもそうですし、
キリスト教圏でも未だに進化論を教えると犯罪になるような所もありますしね。
(進化論が正しいかどうかは兎も角、教えてはいけない根拠が「神の教えに反する」ですからねえ(^^;)

この種の研究をするならば、信じ込んでる人の攻勢に耐える我慢が必要かもしれません。

41 :天之御名無主:02/04/24 00:14
木の棒とと台を与えてバナナを取れるか実験したい

42 :天之御名無主:02/04/24 07:08
神武の血の四分の三は隼人

43 :天之御名無主:02/06/20 15:54
 

44 :天之御名無主:02/06/20 20:38
古代文学研究は天皇の学術的研究といえるのではないか。
社会組織研究においても、民俗学研究においても、天皇
は大して注目をひかないが、古代文学においては重要な
存在だ。

45 :天之御名無主:02/06/23 20:18
韓国の古代神話にも、日本書紀の記載のような、天孫降臨の記載があるな。

それと、神武天皇から、10代目の崇神天皇まで、ちゃんとした記録がないの
なんででしょう。
神武天皇って、高千穂にいた頃は、「ある書に曰く」という風に、
本来の出典を日本書紀の作者が削ってしまっているから、
本当のところはわからんなあ。



46 :天之御名無主:02/06/24 12:46
でも乞食や二本暑気とかの文献的価値より歴史的価値を考えれば、
こんなもん信用できないと思いますが。
権力者は大大嘘つきですからね。

47 :天之御名無主:02/10/12 14:44
うそをつくにも根拠があり理由がある。それを突き止めるのが学問だべ

48 :天之御名無主:02/10/12 18:16
天皇家の研究なんて普通にしてるやん。みんな学校の日本史で壬申の乱とか
建武の新政とか、天皇に関わる歴史的な出来事を習ってでしょ。
歴史学(文献史学)では天皇家だろうが何だろうが普通に研究してると思うけど。
大和政権の成立なんかも古代史の人は普通に研究してるしね〜。

例えば網野さんの「異形の王権」なんて後醍醐天皇の学術的な研究やん。

陵墓の問題くらいかな〜でもまあ、陵墓も正しいわけやないしね。
継体天皇陵だっけ?、正しい方は陵墓になってないのは。


49 :天之御名無主:02/10/13 08:27
DNA鑑定しても無駄。桓武天皇の母は百済王家ゆかりの人。
朝鮮系の結果が出て当然。桓武以前の血統については解らないでしょ。

蘇我氏も渡来系と言われている。てーことは用明天皇も朝鮮系の血筋をひいている?

継体天皇なんて突然でてきて、どこの馬の骨か確証ない。

列島土着民は混血のため、土着純血種(そもそもいないと思うが)としては全滅。
貴方も私も弥生ー古墳時代渡来系民族の末裔。別に半島は懐かしくないけど。
と同時に土着民の末裔でもある。

民族や国境も移り変わる。ナショナリズムを克服して、素直に真実の追究が出来れば
いいね。

50 :大日本共産党員:02/10/13 10:11
『論考集日本共産物語拾遺』より

天皇は何故王様なのか?
それは江戸時代後期にお伊勢参りの大流行から伊勢神宮中心の歴史が編纂
され、幕末に王様に祭り上げられたからです。まあ、「ええじゃないか、
ええじゃないか」というお伊勢さんの雰囲気が時代とぴったりきたのでしょ
う。彼らを祭り上げ、欧米列強諸国と対峙すべく、江戸へと進軍したのです。

他にも面白い説がいっぱい!!遊びにきてね。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~dainichi/ronkou.html


51 :山崎渉:03/01/11 03:20
(^^)

52 :山崎渉:03/03/13 13:31
(^^)

53 :山崎渉:03/04/17 09:44
(^^)

54 :山崎渉:03/04/20 04:41
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

55 :山崎渉:03/05/21 22:26
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

56 :山崎渉:03/05/28 15:12
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

57 :山崎 渉:03/07/15 12:45

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

58 :天之御名無主:03/08/15 22:16


59 :直リン:03/08/15 22:17
http://homepage.mac.com/maki170001/

60 :天之御名無主:03/10/17 20:05


61 :天之御名無主:04/03/19 23:32


62 :天之御名無主:04/03/21 21:17
皇室の学術的研究は誠に素晴らしいことである。
いかに形を変えたとはいえ、今に生き残っている古代王家
は世界にもそうないはずである。

日本だけでなく、古代王権の研究にも役立つだろう。

63 :天之御名無主:04/03/21 23:48
研究対象になるって一応恥の部類に入るんだろうな。

スレと関係ないが、ここの研究者さんに俺の考えを聞いて欲しい。
天皇の存在は身分の卑しい存在をも許容してしまうがゆえに
よくないと言う人がいるが、
いと高き存在と、いと低き存在を天皇が兼ねているのではないか。
戸籍も無いような人たちと交流できるのは天皇だけではないのか。
平民がいくら身を落とそうとも、最下層にはなれず、「悲惨な平民」
にしかなれないのではないか。平民は卑しくなる権利も無いのではないか。
最も卑しくなれるのは天皇だけではないのか。
皇室が赤十字の総裁職を勤めたり、社会福祉に携わることとも関係しているのではないか。
こんなことを考えました。


64 :天之御名無主:04/03/22 02:07
>>63
皇室関連の学問は、どの分野でも多かれ少なかれイビツな議論がありますよね。
天皇・皇室議論というものはある種のイデオロギーとは不可分ではあるけれど、
イデオロギーとともに語るゆえに歪みやすいと思うのです。

 現代における、憲法的解釈による天皇。
 戦前における、皇国史観という虚像のなかでの天皇。
 鎌倉〜江戸期における、権力とは離れたところにある権威としての天皇。
 奈良〜平安期における、律令制のなかでの天皇。
 古墳〜飛鳥における、豪族連合の盟主としての天皇。
 記紀神話における、アマテラスの子孫としての天皇。

これらを各時代ごとに、
法制度的な、政治的な、経済的な、歴史的な、宗教的な、神話学的な、文化的な、人類学的な、
各側面から「天皇」の位置および意味を分析的にアプローチするとともに、
それらを統合的に俯瞰して考察するという壮大な研究方法をとらない限り、
歪みの矯正はむずかしいんではないでしょうか?

65 :天之御名無主:04/03/23 00:49
「天皇家の研究」という題目で研究はされてないかもしれないが、
時代ごとにどう天皇が捉えられてきたかということは研究されている。

天皇のルーツ、起源は何かなんてのは実に下らない議論であって、
突き止めようにも証拠がないし、突き止められたからといってその先に何があるわけでもない。
大和民族の存在を信じている人々以外の第三者にはソレガドウシタというレベル。
その先があるわけでもないし、価値のある研究ではない。それこそ自己満足のオナニー。
社会的に価値のある成果は生み出せない。だからまともな研究者はこんなのを相手にしない。

例えば>>64氏の挙げているような歴史的変遷を辿って
天皇の形成を考えるのは意味のある研究になるといえる。
で、実際にそういう試みは各時代ごとに行なわれてきてませんか?

66 :天之御名無主:04/03/23 01:40
64です。
天皇家の研究というと、なんらかのイデオロギーを伴う総論ありきで、
その結論に沿うかたちで各論がこじつけられてる気がするのですね。

天皇家の研究をイデオロギーと切り離して考えるためには、
総論を語らない限定的フィールドからのアプローチが有効だと思うのです。
もちろん、そういう各論レベルでの研究もだいぶ進んできたとは思います。

しかし、やはり天皇家という存在を語るには各論だけでは不十分で、
それらを時代の流れのなかで、多分野にわたる各論を有機的に結びつける
ような研究スタンスが必要なんだと思った次第です。

ちなみに、研究の価値ということを実利性に求めるのであれば、
文学系学問の多くは「実学」とは言いがたいように思われるのですが・・・。
それでも人々が求めてやまないものには意味があると信じたいです。

67 :65:04/03/24 01:13
>>66
>ちなみに、研究の価値ということを実利性に求めるのであれば、
>文学系学問の多くは「実学」とは言いがたいように思われるのですが・・・。
>それでも人々が求めてやまないものには意味があると信じたいです。

私は文科系学問とは充分実利を伴うと思っています。
例えば天皇家というシステムが如何にして形成され、維持されていったのか、
という事を考えていく事は、充分価値のあることだと思います。
諸外国の王室というシステムと比較検討することもできるし、それはひいては
人類の真実の姿に迫ることにつながるでしょう。(豪く格好つけた言い方ですが)
過去の人類がどのようなシステムの元に生きてきたかという事を見つめなおすことは
これからの人類の生き方を考えていく上で有効でしょうし。

しかし、天皇の起源は何か?なんていうのは突き止めた所で
人類の未来に対して全く役に立たない。
こんなのは自分の先祖が誰か突き止めるのと同じで、
関係の無い第三者にとっては何の価値もないことでしょう。
天皇の先祖が騎馬民族であろうと朝鮮民族であろうと神様であろうと
例えば、天皇家に全く関係の無いイギリス王室の何がわかるわけでもない。
起源よりも形成に目を向けることが重要だという事が言いたかったのであります。
何故、天皇が神様だと信じられてきたのかという事を考えるのは意味がありますが、
天皇は実際に神様であったのかどうか、等という事を考えるのはバカバカしい。
「歴史的に見てアマテラスなんて居ませんでした。」と証明する事にどれ程の意味があるのか。
それよりもアマテラスを信じてきた人々の精神、生活を明らかにする事が大事でしょうと。

今さら何を偉そうに・……という感じの当り前の事ですが、
>>1を読むと言わずにはいられなかったので。

68 :66:04/03/26 00:10
>>67
私自身は文科系学問に価値があると信ずる者ですので、67さんのご意見には賛同いたします。
さきの投稿で、「文科系」とせず、あえて「文学系」としたのは特に文学が「実学」でない面が大きいためです。
同じ文科系でも、法・政治・経済など現代社会に大きく影響を与えている学問もありますので。

天皇家のルーツ探しに意味があるかないか、ということになると卑怯なようですが私には正直わかりません。
興味がないかと言われれば野次馬的な好奇心はあるのですが、それが判ったからといって社会に
還元されるわけではありませんし・・・。一部の人たちの好奇心が満たされるという意味はあるでしょうけれど。

しかし、好奇心が満たされるならば、それはそれで有意義なんじゃないか、とも自問してしまいます。
「実学」が物質的な豊かさを実現するものであるとするならば、精神的な豊かさを実現するものは何なのか?
その答えは、あるいは先述の文学であったり、芸術であったり、娯楽であったりするのかもしれませんが、
そのなかの一つに、「好奇心を満たすこと」が含まれていてもいいんじゃないかと思うのです。
しょうもない内容の長文ですみませんでした。


トリビアの泉より
 「人間は無用な知識の数が増えることで快感を感じることができる唯一の動物である」(アイザック・アシモフ)

69 :63:04/03/26 07:05
君達いい文章書くね。

あげとくけどしゅうりょうな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー終了ーーーーーーーーーーーーーーーー

70 :天之御名無主:04/10/03 22:46:37
t

71 :天之御名無主:04/10/04 06:20:11
いいスレでしたが、「鍵格好のおやじ。」が気になってしょうがない。

72 :天之御名無主:04/10/05 12:00:20
でも天皇が渡来人ってのは通説なんだろ?

73 :天之御名無主:04/10/05 12:06:13
天皇が渡来人という説は、いつごろの渡来人という設定なのかな?
誰か情報キボンヌ。

74 :天之御名無主:04/10/05 12:37:28
古代に朝鮮半島からきたってやつか。常識だろ。

75 :天之御名無主:04/10/05 12:44:54
秦の始皇帝の使いとして不老不死を探しにだされた
徐福が連れて行った200名の男女の誰かor徐福が天皇の先祖。

76 :天之御名無主:04/10/05 22:47:09
ひろーい意味なら縄文人だって大陸渡来してきてるわけだな、氷河期にマンモス追って。
さらに遡れば、アフリカ辺りでなんたらイブとかいう偉大なる母様にて人類みな兄弟ってことになる。

アイヌ人と東北人と関東人と関西人と九州人と沖縄人は同一民族であるか?
仮に、上記のちがい程度は無視できるとして、日本人とモンゴル人と中国人と韓国人だったらどうだろう?

DNAの遺伝上、何世代か交雑が絶えていれば別民族とできると考えるのが妥当だとしても、
天皇家の場合は、桓武天皇が朝鮮民族とのハーフとして、少なく見積もっても40〜60世代ていどは経過してる。

ただし、公家の場合は皇族か貴族類縁者との婚姻が多かったので、庶民ほど雑多にはDNA交雑のチャンスは
なかったかもしれないが、それにしたって、異民族の血ってのは相当薄いと考えてもいいんじゃなかろうか?

77 :天之御名無主:04/12/30 15:38:48
天孫降臨に従ってきた
他の氏族のルーツを探ればわかるかも

78 :スサノオの子孫:05/01/03 15:35:11
研究しなくても、誰でも知ってるよ。言わないだけさ。

79 :天之御名無主:05/01/04 13:17:42
nhkの大化改新漏れは結構楽しめまスタ。

80 :天之御名無主:05/02/20 12:32:55
皇太子は雅子さまとご一緒に皇籍を離れることをご決心されたようです。
順当なら秋篠宮様が次の天皇を継ぎになり、その次は眞子内親王が皇位につかれることになります。

81 :天之御名無主:2005/11/21(月) 21:14:50
@女性天皇と女系天皇は同義ではない
歴史上女性天皇は確かに存在します。現行の皇室典範で女性天皇が認められないだけのことですので、
これを改定することは、天皇制そのものに影響を与えることはありません。問題は女系天皇容認論です。

A万世一系とは何か
 天皇家は万世一系で世襲されます。簡単に言えば、天皇になれる資格は
父親を何代にもわたって遡っていくと初代天皇まで繋がる必要があるということです。

 これが古より現在に至るまで守られてきたことで、これを男系もしくは父系と呼びます。
例えが悪いのですが競馬のサラブレッドの条件はまさに男系を遡ると3大始祖に繋がる
サイアーラインと同じであり、この条件に当てはまらないとサラブレッドとは呼びません。
初代天皇が女系により世襲されていたのであれば、逆に男系は問題ということになる訳です。

B女系天皇は何故問題なのか
 女性天皇が問題ない理由は簡単です。仮に皇室典範が改定され、愛子内親王が即位する場合、
女性ではありますが、父親を遡ると初代天皇に繋がります。即ち男系の女性天皇の誕生となる訳です。
しかし、愛子様が全く関係ない一般人と結婚され、二人の間に誕生した親王が即位した場合、
男系即ち万世一系が崩壊する瞬間です。


女系天皇を認めるとして、
こうなります。
http://www.xxxx.nu/upload/upload/nabi/uppp17666.jpg

旧皇族の竹田、朝香、東久邇宮、北白川宮には明治天皇の内親王が嫁いでます。
さらに東久邇宮には昭和天皇の内親王が嫁いでます。
東久邇、朝香、竹田宮には若い男系男子も多数おります。
この人たちが皇族復帰するのがそんなにおかしいですか。

問題がすぐに分かる Q and A
http://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html


82 :天之御名無主:2005/11/25(金) 12:50:16
いまだ!帝位ゲトー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


 有識者会議の決定だぞゴルァ!!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
愛子→ > y ) /≡〜
     .し'し' U


83 :天之御名無主:2005/11/28(月) 01:32:38
個人的には皇室=渡来人てよりも…
皇室は倭人で、渡来人は大臣(おおきおとど)みたいな地位に就いて政治的実権を握った。
って方が妥当だったと思う。
藤原氏以後の時代において、政治的・実質的な日本国王が武士である征夷大将軍に変わってもその路線が継承されてるのは、その名残りじゃないかな?

新たに勢力を作るよりも元から在る勢力を利用する方が手っ取り早いでしょ。

84 :オオクワ専門さん4:2005/12/05(月) 11:41:52
天皇は渡来人らしいけど

85 :天之御名無主:2005/12/06(火) 07:17:19
ごめん騎馬民族説てだれだっけ?
江上波夫?

86 :天之御名無主:2005/12/06(火) 14:16:57
【女性天皇・女系天皇を7割が容認 世論調査】
 
 共同通信社が三、四両日に実施した全国電話世論調査で、政府の「皇室典範に関する有識者会議」が打ち出した女性、
女系天皇について聞いたところ、女性天皇の子どもが即位する女系天皇について「認めてもよい」とする回答が71・9%を占め、
従来の「男系を続けるべきだ」の16・1%を大きく上回った。

 また75・3%が「女子が天皇になってもよい」と女性天皇を認め、「男子に限るべきだ」としたのは11・8%。

 ただ女性天皇を認めた場合の皇位継承順位は「(男女を問わず)第一子からとすべきだ」(43・3%)と
「(天皇の子どもの兄弟姉妹間で)男子を先にすべきだ」(42・2%)とで意見が二分された。

http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20051206/mng_____sya_____003.shtml


87 :天之御名無主:2005/12/06(火) 16:34:50
天皇が朝鮮半島からやってきたのは事実だと思うけど
問題は、当時の朝鮮半島(南部)が日本であった
ただそれだけの話

88 :天之御名無主:2005/12/06(火) 16:53:25
帰ってきた天皇家

89 :天之御名無主:2005/12/06(火) 21:31:05
畏くも天皇家の方々を学術解剖や遺伝子調査とかできると思うか?
戸籍すらない個人的人権なんてない方々だぞ・・・できるかも(ぉ

ヒトでなければ、人権侵害はないのだから、犯罪の構成要素が成立しない。
不敬罪なんて旧刑法、今はないし・・・

90 :天之御名無主:2005/12/07(水) 20:48:27
天皇家は今でも何だかんだ言ったって日本のてっぺんだけに他に訴えるところが無い
というか、訴えるという概念すらない
だから国家が威信を懸けて守護してるの
ま、浩ちゃんあたりなら世界平和の為になるなら自ら望んで調査を受ける可能性もあるけどな

91 :天之御名無主:2005/12/07(水) 21:20:06
呉智英(評論家・マンガ研究家) 講演会

「セックスの嘘、ジェンダーの嘘」

日時:12月14日(水) 午後4時20より
場所・早稲田大学本部キャンパス 15号館−102


92 :天之御名無主:2005/12/08(木) 12:34:43
>ま、浩ちゃんあたりなら世界平和の為になるなら自ら望んで調査を受ける可能性もあるけどな

ビンゴ!大有り
浩ちゃんヤバイ
あぼーんヤバイ

93 :天之御名無主:2005/12/11(日) 06:03:45
師走だからって考えすぎでは?

94 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2005/12/14(水) 22:33:39 ?##
     //
   _//
/ ||_ノ          __________________
\/// ̄\      /
 |> <_> \     | 我々の要求は、沖縄県における最大規模の大図書館の建設だ。
 く\___|    <
 |∇     \   | 明日宮内庁を爆破する。
  \__/       \
    |≧||≦ ̄|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

天皇制と文明論 〜恐るべき国民統制のカラクリ〜
天皇制の実質的な地位は、明治政府の意図した絶対的権力に基づく国家思想そのもので
あり、社会整備や、教育現場における最高権力であった。しかしながら、その時代背景
には、権力者が独占的に政治と資本を支配し、その結果、国民の無権利や、不平等格差
が非難され、政治家への暴行、及び暗殺事件が多発していたことからも示されるように、
天皇制絶対主義という位置づけがなされたのである。
さらに、日本が軍事国家として巨大化していくうちに、天皇制絶対主義はこれとは違うもう
ひとつの様相を有してきた。それが世界でも有名な、植民地支配の象徴である。日本国民
はそれまでの不平等格差を政治家や天皇に向けるのではなく、侵略することによって解消
し、それこそ子供だけでなく大人までもが、天皇制の意義を見出すようになったのである。
世紀の大混乱の中で支持された天皇制絶対主義とその思想文学は、現代においても侵略的
意義(琉球民族とアイヌ民族の国家的侵略)の組み込まれた大和民族のアイデンティティー
そのものであり、他民族圧殺という民主主義プロパガンダを脈々と流しつづけているのである。

95 :777 ◆NtxF1/6I9. :2005/12/24(土) 07:49:28
今年のサンタはいつもと違う
http://blogs.yahoo.co.jp/sinseihai

96 :天之御名無主:2005/12/25(日) 01:16:23 ?
【国内】渡部昇一氏:「愛子様が李氏王家と結婚したら朝鮮が日本を無血占領。女系天皇には反対だ」★2 [12/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135438655/


97 :天之御名無主:2006/01/07(土) 23:49:26
天皇陛下は神様です。

98 :天之御名無主:2006/01/08(日) 05:54:33
>>81
つまり憲法改正では女性天皇を認めるだけとして
結婚相手を男系で続いてる家から引っ張ってくれば問題なしではないか
基本的人権からは外れるかもしれんが・・・
でも正直一般人で天皇に求婚するやつなんているのか?
女系も認めるとした所で愛子様が天皇になれば
相手はやっぱ宮内庁が適当なの見つけてくっつけるのではないだろうか?

99 :天之御名無主:2006/01/08(日) 08:44:23
地理的に考えても朝鮮か中国方面だろ。
顔の特徴も似ている。どう考えても欧米でもなければアフリカ系でもない。
それなりの文明もなけりゃ大和統一には結びつかない。
その点でもあっちはヨーロッパよりも進んでいたところがある。
まあ、宮内庁が必死に遺跡調査させないことが物語っていると思うけどな。
ああ、今の天ちゃんが韓国行った時「私たちの祖先はこっちから来たようで」といって
役人をビビらせていたな。

100 :天之御名無主:2006/01/08(日) 23:52:28
このスレにも大量にいるが、
何も証拠が無いのに天皇家が渡来人だと盲信している連中が多いのが不思議だ
通を気取ったタダの馬鹿なんじゃないの?あんたら

101 :天之御名無主:2006/01/09(月) 10:50:55
神武天皇のお父さんのお墓が鹿児島にあるのはどうして?
吾平山稜なんですが。
真剣に知りたいです。教えてください

102 :天之御名無主:2006/01/14(土) 14:34:28
 まともに拝んだら目が潰れるだよ。


103 :天之御名無主:2006/01/17(火) 13:14:13
 不敬罪が復活したので、違反した奴は磔獄門らしいよ。


104 :天之御名無主:2006/01/18(水) 23:31:48
友よ、天皇陛下の御名のもと美しい日本国を築こうではないか。


           .,.v-ー''″ ミ,
         ,,/  ,,,,   ミ
       .,/   ,,|||||||,,  ミ.
       ,!′  ,,||||||||||||| .゙゙!;
      ノ   |||||||||||||||||  ゙`!;        日本人だけの特権!
      .\.,  "|||||||||||||"   ..ミ            世界の中心で天皇陛下万歳を叫ぶ!
        .\  "|||||||" ,.,v-r|i
         )   ""  ./ ′ .ミ,
         .)    .,r'′   ミ.
          .゙'ー‐'¨¨″     フ∧_∧
                    r(,,゚Д゚)
                     〉日本つ
                    ⊂、 ノ
                      し'

     天 皇 陛 下 万 歳 !

日出づる処の極東板より
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1135328170/

105 :天之御名無主:2006/01/22(日) 00:38:04
天皇の「朝鮮系」発言以来、桓武天皇の母方が百済につながることが話題になったけど
このことって
村尾次郎『桓武天皇』人物叢書・吉川弘文館
にもそのことは、書いてあるよね。それどころか、この本は平安京の場所選択自体が
渡来人の勢力を前提としたものだったと書いてある。

村尾次郎(1914年生まれ・存命)っていったら、平泉澄の高弟で
戦時中の東大国史の助手で、戦後は教科書調査官で
さんざん右翼として、ほかの歴史学者の叩きの対象になってきた人だが
こんなこと書いていたんだね。



106 :天之御名無主:2006/01/22(日) 09:28:14
教育側が左傾してるので右翼と叩かれるのはしゃーない部分もある。

107 :天之御名無主:2006/01/22(日) 12:05:02
続日本紀に書いてあることだし、百済王家は天皇の臣下になりきってたから
他の氏族から妃を納れたのと変わらない。騒ぐのがおかしい。

108 :天之御名無主:2006/01/26(木) 14:54:35
百済は日本の占領下にあったから百済王家ってのは日本の百済進駐軍司令官
だよ。

109 :天之御名無主:2006/01/26(木) 15:06:04
非常〜〜〜に胡散臭い日本の歴史^^;


110 :天之御名無主:2006/01/26(木) 18:55:31
何処の国でもそんなもんだよ、ただそれを大らかに
考えることが出来ない心の狭さが問題だろ

111 :ちゅらさん:2006/02/06(月) 04:45:02
韓国のポハンって町近くの岬で、大昔この地より海を渡った人が日本を創った
って感じの石碑を見ました。詳しい事知ってる人教えて下さい。

112 :天之御名無主:2006/02/21(火) 01:53:10
あの辺は行ったり来たりしてるんだろうな。
それぞれ時の権力が歴史や神話を都合よく解釈したり、言い換えたり
でもまあお隣だったからそういうこともあったかしれん。


神功皇后は新羅から逃れてきて、そっちの政権に恨みがあって攻め入ったんじゃないかと想像している。
皇后に降りてお告げをした神の祟りで死んだ夫天皇ってのも、反対勢力で妻と対立し暗殺された逸話に読めるし。

113 :天之御名無主:2006/02/21(火) 14:37:12
>>111
最近作られたガセネタ

114 :天之御名無主:2006/02/22(水) 11:03:52
「皇位継承と和の心 ― 天皇の子が天皇とならない理由」
http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/mess/book001/

 血筋や血統、Y染色体ではない
 役割意識としての「系統」を重んじる男系男子による継承を

 我が子かわいさ
 直系独占継承=女性天皇 は皇位を危うくする
 皇位の私物化 

 万世一系、系統継承に込められた仁、無私の心、和の心
 凛とした自己抑制の美学に支えられてきた皇位継承の伝統


目次
はじめに
  天皇の子が天皇とならない継承方法――系統継承と直系継承
  天皇の子が天皇とならない理由
  執筆後のご慶事等を踏まえて
序章   皇位継承の伝統と和の心――天皇陛下と日本
  天皇陛下と日本
  私たちの日々の暮らしにもつながる皇位継承問題
  伝統の文化的な意味、今日的な意味
  本書の流れについて
第一章  和の国、和の心――天皇陛下と日本
 ネット論文 和の国、和の心――天皇陛下と日本   二〇〇五年二月十八日

115 :天之御名無主:2006/02/22(水) 11:04:25
「皇位継承と和の心 ― 天皇の子が天皇とならない理由」

第二章  系統継承と直系継承――王位・皇位の世襲分類
  直系と系統――男系(父系)、女系(母系)について
  王位・皇位の継承方法比較分類――欧州王室と日本の皇室の違い
  伝統の普遍的な真理、伝承方法に込められた永続装置
  皇位継承論議の整理
  皇位継承の伝統、系統継承を守る立場で現在の状況にいかに対応するか
第三章  系統継承における女性天皇の存在
  系統を次世代につなげ残せない立場での即位による苛烈な自己犠牲
  T最後の女性天皇Uによる女性天皇の封印と男系男子継承の確立
  「天皇の子なら天皇になれる」という差別
第4章 帝王学――日々の心構えとその積み重ねの尊さ、廃太子による牽制
  日々の心構え、日常のふれ合いを通じた心の伝授こそが重要な帝王学
  事後法による継承順位の入れ替えは帝王学の軽視、大逆の罪
  帝王学と廃太子――天皇からの牽制があってこそ機能する
  東宮家、各宮家、妃殿下の役割と後継者
第五章  天皇、憲法、政治――今後の皇室、天皇と国民、国会、内閣との関係
  政と祭(ビジョン、理念、和の心)――天皇のあり方
  憲法より重い歴史、国のあり方、ビジョン(理念、和の心)としての天皇
  憲法、皇室典範改正と天皇――天皇と政府との関係性
  政治、政治家への期待
  天皇と国民との関係性
第六章  陛下のお言葉をよく噛みしめて
  陛下、皇族方の正式な発表、お言葉に込められた真意を受けとめて
第七章  参考――和の心
 ネット論文 日本国憲法と武士道精神――和の心による国づくり 二〇〇四年一月六日
  皇太子殿下の山形県米沢市行啓―国民文化祭・やまがた2003―に際する書状 
あとがき

116 :天之御名無主:2006/02/25(土) 00:09:03
朝まで生テレビ(テレビ朝日系25:20〜)
今月のテーマ: 激論!天皇

司会: 田原 総一朗
進行: 長野智子、渡辺 宜嗣
パネリスト: 山本 一太 (自民党・参議院議員)
小宮山 洋子(民主党・衆議院議員)
小沢 遼子(評論家)
小池晃(日本共産党・参議院議員)
小林 節(慶應大学教授)
清水 建宇(朝日新聞社編集委員)
鈴木 邦男(一水会顧問)
高橋 紘 (静岡福祉大学教授)
高森 明勅(拓殖大学客員教授)
中丸 薫(国際政治評論家)
宮崎 哲弥(評論家)
八木 秀次(高崎経済大学助教授)

117 :天之御名無主:2006/02/25(土) 01:48:58


いろいろ活動してる人ウザいんだけど。右も左も。

学術的思考よりイデオロギーが大好きな人間は結局妨害のほうが大事だからさ。

118 :天之御名無主:2006/02/28(火) 08:17:20
でもさーまじで男系が続いてるんならY染色体は初代とまったく同じ配列ってことだよな

119 :天之御名無主:2006/02/28(火) 23:02:14
だけどどう考えてもマジじゃねえだろうが。
そもそも神話もそのままのストーリーじゃなくて、権力の変遷のたとえ話のようなものだ。
傍系と見せて、天皇の末裔を語った豪族に系譜が移ったと指摘されてるところもある。
神話の表現から、天皇の父が父天皇では無かった可能性も指摘されていたり。
ようは神がかりでまずいところは上手く繋げたマンセーの書だからな。
そうやって理由付けないとその時々の権威が保てないだろから。
歴史的にどう頑張っても伝説でしかありえない不自然な記述の書しか証拠がない。
そもそも初代が古事記や日本書紀の通りなわけが無いだろう。
何をもって初代を確定するんだ。
伝説に書いてあるから、歴史じゃなく謂れをそうしているだけだし。

120 :天之御名無主:2006/03/01(水) 02:49:11
天皇陵の発掘調査ができれば相当な事がわかりそうだが
宮内庁はさせない。

121 :481:2006/03/01(水) 16:43:20
社会版:
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1139132859/
の投稿222を読んでいただけないでしょうか?

社会生態学的に分析した場合、
オーム真理教が「皇室犯罪」と仮定した時には
東京大学農学部にて、サリンが製造され、
地下鉄で多数の命を奪っていた可能性も考えねばなりませんが、
万一その場合、毒物製造を担当した東京大学農学部の教員陣は
殺人罪で検挙されるべきかと思うのですが、
この点の検証は行われつつあるのでしょうか?

オーム真理教が「皇室犯罪」か否かで
地下鉄毒物殺人事件の当事者が違ってきます。
東京大学農学部がサリン製造を担当していたかどうか
慎重な検証が必要と考えます。

122 :天之御名無主:2006/03/01(水) 16:54:08
明治のときに造られた系譜とか実は嘘バっかかもしれんね。

123 :天之御名無主:2006/03/01(水) 17:28:55
嘘って言うかその時の都合にいいように神話の書を整理したんだろう。
明治以前の解釈と違うところもあるみたいだし。
江戸幕府の頃と政権をもつ頃じゃ皇室だって建前も変わるしな。

124 :天之御名無主:2006/03/02(木) 23:42:27
皇室の家系や、天皇陵の研究も興味深そうですね。
神話の裏ずけとか、日本人のルーツとかわかるだろうか?



125 :天之御名無主:2006/03/02(木) 23:42:52

http://i-bbs.sijex.net/imageBoard.jsp?id=g5g5g
Mr.変態掲示板(^皿^)


126 :天之御名無主:2006/03/03(金) 03:23:02
>>124
確実に調べないより、調べたほうがわかる
謎が深まるとも言えるかも

127 :天之御名無主:2006/03/03(金) 11:30:55
天皇家が政府管理下から外れ、任意団体の支援下に入ったら、
天皇家を対象とする学術的研究が可能になります。
もうしばらくお待ち下さい。

128 :ニセモノ皇族(長州藩部落住民系)に関する学術論議:2006/04/17(月) 08:44:51
内容(「BOOK」データベースより)
幕末は慶応二年十二月から翌三年夏にかけて、長州、岩倉の一味によって強行された、
孝明天皇父子弑逆事件とその徹底的な隠蔽、そして長州による大室寅之祐明治天皇スリ替え事件。
明治維新という未曾有の大改革によって誕生した大日本帝国なるものは、
それらの大謀略を経て築かれた偽政体であった。このような大異変は、
日本民族のそれまでの歴史の流れから、絶対に生まれるはずのない性質のものである。
それは何故なのか?なぜ、起きたのか?そしてその本質は何なのか?
今や、この問題に答えを出さなければならない秋は来た。
本書はこの平成の御代まで連綿と続く、西洋かぶれ売国奴政治屋の悪辣悪行をあぶり出し、
家畜・羊の群れと堕した現代日本人に強い覚醒を促す書である。

内容(「MARC」データベースより)
明治維新という未曾有の大改革によって誕生した大日本帝国とは、
大謀略を経て築かれた偽政体であった。「孝明天皇父子弑逆」
「大室寅之祐明治天皇スリ替え」など、長州売国奴が封印した日本史の超タブーを暴く。

参考文献:長州の天皇征伐〜日本の悲劇は全てここから始まった〜  太田龍
成甲書房、¥1,995 (税込) ISBN: 4880861898 ; (2005/10/20) 、以下URLはアマゾン書評(見る価値あり)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4880861898/503-4909883-0820712
皇族とか天皇が犯罪犯したらどうなるの? (偽皇族はオウム真理教殺人被疑あり)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1137727591/l50http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1137727591/l50


129 :天之御名無主:2006/06/10(土) 21:14:49
天皇がこれだけのスペックならいいな。以下、『七つの威力』を羅列。
@人間の1000倍のパワー(400トンの物体を持ち上げる)
A走る速さはマッハ1(時速1200km)
B垂直に60mのジャンプ力
C皮膚の硬さは鋼鉄の100倍(6000度の超高熱に耐える)
D視力10(50m先にある1ミリ四方の物体に書かれてある文字が読める)
E10km先の猫の鳴き声が聞こえる
F反射神経速度は人間の30倍以上



130 :天之御名無主:2006/06/12(月) 04:40:08
今の天皇は明治時代から万世一系。

幕末の天皇だった、孝明天皇は、徳川政権(徳川幕府)を支持し、頼り、
このままでは倒幕は不可能だった為、倒幕派の薩長人・公家らに、孝明天皇と皇太子は毒殺され、
共同体の徳川幕府滅亡と共に、皇統は、そこで断絶した。

明治天皇は、長州藩から連れてきた、なんとかという人で、
一応、自称・南朝天皇の子孫という事になっているが、養子の為、天皇の子孫ではないらしい。


ここの20番台

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/h_index.html

131 :天之御名無主:2006/06/12(月) 04:41:02
系図が意味しているのは、「天皇家」に、各時代にそういう人物が居て
天皇家の〜代目を引き継いで、その〜代目+1代目を引き継いだって事で
「神武天皇」と「現在の天皇」の血が繋がってるって事を証明するものではありません。

そんなの、その辺りにいる乞食が「私は清和天皇と血が繋がっている」って言い出すのより、
10%くらい信憑性が高くて事実っぽい事を述べているに、すぎないよ。

いくら信じろといっても、
「血が繋がっているw」しかも「2600年以上も前の人物と血が繋がってるw」

なんて、こんなトンでも電波飛ばされたら、あまりの衝撃波で吹っ飛ばされそうになったよ。
しかも、それを証明するのが、たった1枚の「家系図」なんてねw

132 :天之御名無主:2006/06/12(月) 04:42:17
846 :日本@名無史さん :2006/05/24(水) 00:40:12
家系図=血が繋がってるって判断するのもどうと思うぞ。
そもそもその家系図ですら大体において怪しいものばかりなんだから。
家系図に一箇所でも嘘偽り、間違いがないとでも?


851 :日本@名無史さん :2006/05/24(水) 00:43:06
まあ、正直地方に土着した源氏は全部怪しいよなww

133 :天之御名無主:2006/06/12(月) 04:42:57
現在の天皇なんて、歴代天皇の血なんて、ひいてないだろな。

鎌倉時代〜江戸時代にかけて、天皇家の血筋なんて没落してるよ。

明治維新の時に、長州の土民が、天皇家を簒奪した家が続いてるって事だよ。

134 :天之御名無主:2006/06/17(土) 05:58:16
家系的な断絶でなくともY染色が受け継がれてるとはどうも思えんなあ。
韓ドラの「チャングムの誓い」では女官が王さまのお手付きになるときは
監視付きで、翌朝部屋にデカイ旗を掲げられたりしてた。
他にも中国の後宮や江戸の大奥みたいに徹底した女性管理を朝廷は何故かしてない。
男性どころか盗賊だって入れたユルユルの御所で源氏物語みたいなことは実際にあったんじゃないの。
国母以外はずっと知らずに…


135 :天之御名無主:2006/07/05(水) 06:18:37
秋田県立大および偽皇室のオウム殺人犯罪容疑
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1137727591/416-423

275 :↑しつこいキチガイ女め :2006/06/13(火) 17:08:16 ID:???
ヒットマンではなく 直接してやる。覚悟しろや。】ヒットマン ププ
http://www.akita-pu.ac.jp/bioresource/b_aisatsu.html

2 名前:藤本しゅういち :2006/06/22(木) 13:54:13 ID:r/NLr5NA0
ヤバイ!!教員の●盗もうとして捕まっちまったよ!! 誰か助けて!!もうショック!!
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1151149645/

255 :非公開@個人情報保護のため :2006/06/15(木) 06:59:11
小説救急車殺人企画事件を考える
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/truck/1109449154/463-469

311 名前:実名攻撃大好きKITTY :2006/06/24(土) 19:13:31 ID:zgdswjAI0
それ俺の親友。マジショック…

188 名前:最低人類0号 :2006/06/22(木) 01:01:05 ID:2CWmvqaB
お前のせいで私の人生終わったよ。 このまま柵のついた窓がある病院で一生を終えるなんてイヤだ。
http://www.akita-pu.ac.jp/bioresource/dbe/rural/staff.html

176 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/06/27(火) 15:34:50 ID:nPFLGkCv
●●殺人大学は、人の殺し方や死体の処理の仕方を教えている。

957 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/06/26(月) 01:02:44 ID:8gqYcyr7
(括弧内補足:入学者激減により)来年度の収入見込みは絶望的であるがこのような状況化においても
学生の募集を続けていることは、学生の将来を無視した、学長の自己中心的な判断だと言える

601 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :2006/06/26(月) 16:17:18 ID:ZaBaB4mj
まぁ、警●庁が動き出したってのは事実でしょ 事実出ないことをブログにのせる奴はいないし


136 :天之御名無主:2006/11/04(土) 21:21:30
旧宮家に属する方々は、北朝3代の崇光天皇から連綿と続いてきたわけだが、皇位継承や旧宮家の復帰について学校の友人と議論をしたら、「旧宮家の人間はどっかで不倫の子でも入り込んでるかもしれんやろ?」と言われて、論破できなかった………

一応、俺は、旧宮家の男系は続いているとは『信じている』が、その『信じている』が『確信』にはならない………

まあ、皇族に手を出す奴はまずいないだろうし、旦那(歴代親王)が精子を注いだ自覚がなければ、その時点で気付くだろうから、すり代わりはありえないか………

137 :あのね:2006/11/05(日) 06:27:14
天皇を天皇家と表現するのは間違い。
『御家』の概念は武家の概念。
武家は『血』よりも『名』を残す事が『第一』。

天皇が渡来であるという考え方は正しい。
しかし近代朝鮮半島の民族とつなげるのはナンセンス。
天皇は日本にいながら朝鮮半島に領地を所持していた。しかし南下してきた現、朝鮮民族に祖国を奪われた。と考える。


138 :天之御名無主:2006/11/05(日) 12:06:29
天皇に関する研究の難しさって、例えていえば生きたまま解剖するようなものかな?

研究を進めて行くと対象が結果的に死んでしまう恐れがあるからじゃない?

他にもサンプルがあるならいいんだけど、天皇と類似の存在って無いしね。

139 :宇宙人:2006/11/07(火) 16:11:07
天皇家は天の浮き船で外宇宙から来た可能性もあるよ
(竹内文書など古文書を調べると)現在月の裏には月人が住んでるし、
ごく一部の人間しか知らない情報ってのがあるからね
証拠があるないなんて調べようのないことに真実が秘められているよ。

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)