5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【一つ目小僧】奇形と伝承の関係【単眼症】

1 :天野:2006/03/29(水) 18:52:15
サイクロプス、ヘカトンケイル、千手観音、阿修羅、イッポンダタラなどなど
神話や伝承に登場する一風変わった容姿を持つ神や妖怪を
単眼症、シャム双生児などの病気に照らし合わせてまったり考察するスレです。
(障害者を貶めるスレではありません。良識に基づいたカキコをお願いします)

2 :ネコまんま:2006/03/29(水) 19:30:04
やっぱ昔の人は手が一本なかったりする子が産まれたら不吉とか
思っていたんですかねー。

3 :天之御名無主:2006/03/29(水) 20:22:03
現実の奇形と神話の怪物では、形態的な関連以外に
関係は全くないと思われ。

4 :天之御名無主:2006/03/29(水) 20:58:29
>>2
奇形は鬼子とされた話が多いですが、何代も近い家系での結婚を繰り返した場合に
生まれる奇形は家系の特異性を象徴するものとしてかえって喜ばれた、という話もあるそうですね
もちろんこれは位の高い家系に限られるんでしょうが

>>3
それ言ったらおしまい

5 :天之御名無主:2006/03/30(木) 12:19:50
>>3でOK
こういうスレが立つからスレ建て相談所が必要だっていわれるんだよ
  
>>1 良 識 が あ る な ら ス レ た て す ん な

たとえばの話。
日光過敏症という病気があって、その症状を見た者が連想をたくましくして
ヴァンパイアの物語に脚色を加え、太陽を嫌う化け物というものが生み出されたとしても
そんなことを証明できるはずもない。
あるいは狂犬病(イヌに噛まれて感染する)から狼男の物語を連想するやつがいても不思議ではない
が、そういう無意識レベルに訴えかけるような原因が証明できるわけがない

証明できたら文化人類学的に少しは有意味かもしれないが
おそらくユングの域を出ず学問的に進歩なくおわる
こういう問題は障害者自身が話題にするならまだしも、
おのれの被差別的な立場を自覚していない人間が面白半分に扱うべき材料ではない。

6 :天之御名無主:2006/03/30(木) 12:39:33
冶金は?

7 :ネコまんま:2006/03/30(木) 18:49:38
>>4
なるほどね。じゃあ中世のヨーロッパの貴族とかって近親相姦凄かったから
変わった子が産まれるのが多かっただろうね。

8 :ぴる来る ◆cRinn.D6KE :2006/03/32(土) 15:21:56
手塚治虫に毒されたか( ̄ー ̄)

9 :天之御名無主:2006/04/08(土) 00:22:30
アメリカの一つ目猫ちゃんのニュース知ってます?
一日しかいきられなかったって(;;)
なんだか切なくなりました。
↓は写真です。なかなか衝撃的なので、弱い人はみないでね。

http://news.yahoo.com/photo/060405/480/nyet18604052119

ロシアの人間の一つ目赤ちゃんも短命だったとか。生きられないのね、やっぱり




10 :天之御名無主:2006/04/08(土) 00:35:17
>>8

火の鳥

(鳳凰編)(ヤマト編)(宇宙編)みたぞW

11 :天之御名無主:2006/04/08(土) 02:22:05
なんかオカ板のグロ画像好きのキチガイが流れてきただけのスレだなあ。

12 :天之御名無主:2006/04/08(土) 08:28:57
>>9
内臓器官にも障害があったんじゃないのかな。
短命っていうか生きる機能もなかったってこと。

13 :天之御名無主:2006/04/08(土) 15:49:46
>>11 
お前がキチガイ


14 :天之御名無主:2006/04/08(土) 23:33:09
オカ板のグロ画像好きは頭がおかしいので退治したほうがいい。

15 :天之御名無主:2006/04/09(日) 16:33:37
単眼症はそもそも未発達児
みんな最初は単眼なんだけど成長過程で
脳を作りながら目がわかれ、口が降りてくる
それがうまくいかないとこんな感じになるから単眼ってからには
農の疾患があるのが普通なんじゃないのかな

口だけうまくけいせいされなかったtってのは日本でも今でもよくあるし
外観の手術だけでいいんだけどね


16 :天之御名無主:2006/04/09(日) 16:48:04
口蓋裂はわりと多いもんね

17 :天之御名無主:2006/04/12(水) 22:12:16
いわゆる一つ目、一本足の妖怪は、
生贄にされる人間が片目を潰され、片足を切られたことに由来するのではないか、
という説があったりするが。

18 :天之御名無主:2006/04/14(金) 23:00:51
一本だたらが片目しかないのは、鉄の光を長時間見て
目がつぶれるからって説もあるしな

19 :天之御名無主:2006/04/15(土) 00:16:00
同じ脚でたたらを踏み続けるから
片足が潰れるとも聞いたことあるぞ。

20 :天之御名無主:2006/04/15(土) 09:40:47
>15
形成不全ってこと?


21 :天之御名無主:2006/04/15(土) 09:47:15

>>18-19
目がつぶれるのはアリかもしれないが、
本当に脚がつぶれるなんてことあるのか?

22 :天之御名無主:2006/04/15(土) 17:16:05
>>21
普通は鍛えられはしても、潰れるのはあまり聞かないしな。
よほど酷使していたか、鉄を作る際に事故で足を失った者とかをイメージしたのかも

23 :天之御名無主:2006/04/15(土) 20:32:51
たたら場の足踏みで股関節いためてびっこ引くような職業病はあったでしょ。
それが時代と共に片足の神や怪物に転化したんじゃないの?
神話は水増しとイメージの増幅だから。


24 :天之御名無主:2006/04/15(土) 21:06:50
蹈鞴は一回操業すると、交代するとはいえ、三日三晩、火を絶やさないらしいから、
かなりの重労働なんだろうな。

25 :天之御名無主:2006/04/15(土) 23:05:54
一つの事実としてそういう職業病があったとは聞いた事がない。

鍛冶の神が片目片足なのは日本とギリシャだけなのだけど
ギリシャにもそういう職業病はあったのだろうか?

26 :天之御名無主:2006/04/16(日) 01:04:38
神様に近づくために自分の片目をもぎもぎしちゃうっていう説なかったっけ?

27 :天之御名無主:2006/04/16(日) 09:06:05
>>26
オーディン?

28 :天之御名無主:2006/04/16(日) 22:33:20
鍛治屋では無理な姿勢を続けたせいで体が曲がって直らない人もいる。

29 :天之御名無主:2006/04/16(日) 23:37:35
実際片側に偏ると、体はおかしくなるよ。
両方の奥歯つかって噛まないと顔は歪むし、
勉強机の左から照明あててたら右目の視力落ちたし。

30 :天之御名無主:2006/04/17(月) 21:02:52
コバイケイソウ サイクロパミン 

あたりでぐぐってみると幸せになれるかもしれないです。

31 :天之御名無主:2006/04/26(水) 17:13:35
奇形が生まれると、他と違う→特別→神の使い?(神?)ってことで
神聖視して崇め奉った民族もいたみたいだけどね。
有名なのだとアステカとか
確かそんな感じだった

32 :天之御名無主:2006/06/11(日) 09:45:51
気になる話題なのでage

33 :天之御名無主:2006/06/19(月) 15:12:19
強姦や殺人未遂を自慢した男
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1130303803/255
強姦や殺人未遂を自慢した男
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1130303803/255
強姦や殺人未遂を自慢した男
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1130303803/255

キックボクサー・庵谷鷹志のサイトが、話題を呼んでいる。
発端は、庵谷がオタクを盗撮してブログで公開、「死ねば良いのに」と言い放ったことに起因する。
これが「2ちゃんねる」で取り上げられると、
批判は常習的な暴行やレイプ未遂などを書き綴った過去の日記にも飛び火した。

東京都府中市に在住。マンションの5階(有線つき)。徒歩約20分の距離に病院(産婦人科)がある。
SHOP99(府中浅間町店)がすぐそばにある。妻が住宅ローン控除を申請しているため、賃貸ではなく持ち家。
<府中市天神町か浅間町在住か?>

息子の名は誉(ほまれ)。名前の由来は、洋風の響きの子が最近多いから日本的な雰囲気にしたとのこと。
誕生日は2005/04/13。多指症で生まれる(庵谷自身が子供の頃からドラッグ等に手を出していたと自ら告白していることから、
その影響か。)

妻は「ほっちー」というHNで知られている。1972/09/08生まれ。元・外科系の看護師。
疾患(ギラン・バレー症候群)のため、2004年5月に退職。身長148センチ。

実家は栃木県で、着物屋を経営。父は八年前にがんで亡くなっている。母の名前は淑江(よしえ)。
疾患のため退職したにもかかわらず、妊娠(4月退職、8月妊娠判明)。
99円ショップのオープン日に、「開店記念で安いだろうと目論んで」出向く。
妊娠八ヶ月の体でも、原付に乗る(自動車免許は持ってない)。
出産前日にもかかわらず、刺激的な映画(『血と骨』)を観る。
あわない薬を処方した女医を「馬鹿女医」よばわり。

34 :天之御名無主:2006/06/22(木) 08:45:22
縄文時代のシャーマンは、子供の頃に顔を強くひもで縛って、
わざと顔を変形させていたとゆう説があるね。
普通と違う姿に、古代の人は神秘性を感じていたのかな?

35 :天之御名無主:2006/06/22(木) 21:49:45
鍛治屋って火花で失明率が高いからかな〜と思ってた。

36 :天之御名無主:2006/06/26(月) 01:21:25
奇形と伝承の関係をレポートにしたいんだが何か良い資料はないかな?

つか教授にヒかれないかが心配(/_;)
というわけでage

37 :天之御名無主:2006/07/09(日) 21:33:29
保守

38 :天之御名無主:2006/07/09(日) 23:39:46
日本の神話に”ひるこ”(どんな字だったか忘れた)とかいうのが出てきますよね?
なんか、芦の葉か何かに乗せられて川に流されてしまう神だったと思うけど、
これもなんか奇形児って言うか、出来損ないみたいな感じじゃありませんでしたっけ?

39 :天之御名無主:2006/07/13(木) 01:35:05
蛭子ね

40 :天之御名無主:2006/07/16(日) 23:58:13
うん、出来損ないというか未熟児だね。蛭子>>38
でも尊ばれているよ。蛭子(エビス)ともいうし。
日の子という意味もあるそうだ。

41 :天之御名無主:2006/07/18(火) 22:54:47
百鬼丸は川に流されたっけな。そして畸形嚢腫だったピノコ。やっぱ治虫たん。

42 :天之御名無主:2006/08/05(土) 23:47:52
>>36
折口が一つ目小僧で一本書いてるよ。


43 :天之御名無主:2006/09/15(金) 04:02:24
>>41
「どろろ」だっけ?

44 :天之御名無主:2006/09/15(金) 11:46:50
>>34うちの近所の古墳からは計6体の変形頭蓋の遺体がでましたよ?トンカラリンの近くね〜

45 :天之御名無主:2006/09/18(月) 16:21:33
トンカラリン?

46 :天之御名無主:2006/09/19(火) 11:26:12
「お役に立ちますトンカラリンリン♪」のことでしょうか?

47 :天之御名無主:2006/09/19(火) 11:28:24
で、たたら神は
「ふいごを踏むには片足があればよい、火を見るには片目があればよい」って
目をつぶされ、足をもぎとられる。
のではなかったっけ?

48 :天之御名無主:2006/09/21(木) 10:27:38
俺が聞いた一本タタラの話は
昔鉄を作る技術は国に取って重要な技術だから山の中に押し込んで逃げられないように足一本切り取る
やってる奴らは普段は片方の眼を使って生活して火を見る時はもう片方を使う(火を見る方はそれだけを使い捨てる)
で、そんな生活を山の中でしてる時に相手国の間者が忍び込んでそれを見て
あまりの異形で妖怪だ!と思ったって聞いた気がする

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)