5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★古神道から見たる民俗学、伝説●●

393 :336:2005/10/26(水) 23:50:02
兼倶の言う「本迹縁起神道」の「本迹」とは仏教の「本地垂迹」思想の事です。
従って、兼倶の言う「本迹縁起神道」とは仏教の本地垂迹思想の影響を受けた、
各地のローカルな神社信仰の事です。対して現代の神社神道は戦後神仏を分離
した上で成立する天照大御神を頂点とした一つの統一的宗教であって、全くの
見当違いです。宗教思想史を学ぶ事をお勧めします。

また、>>381>>379で貴方が
>根元は一ならざれども思想は一にしてなんて記紀には国常立尊の説明はありますか?
と書いていますが、仮に記紀に「根元は一ならざれども思想は一にして」と言う記述が
国常立命に対する説明で無かったとして、それがどうかしましたか?
と言う主旨で書いたものです。従って、私は先の記述が記紀に無い、等とは言ってませんし、
無かったからと言って何か問題があるのか、と聞いてるだけですよ。

>>392
例えば>>342「や〜い。書も人を選ぶんだよなぁ〜。」とか
>>335「でもみんなも不勉強だよ。さっとこみたいに図書館でかりなきゃあ。」
>>310「神典情報のことだってさっとこは、さっと気づくが君ははどうだい?」
などと言ってたみたいですけど?
まぁ、本を読んでもこの程度なら、読まなくとも同じかも、なんて思ったり。

とりあえず、疲れたので今度こそ失礼をば。

279 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)