5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の同族文化〜祖先崇拝・武士団・本分家

1 :天之御名無主:2005/05/31(火) 04:58:24

日本人にとっての同族とは何か。
田舎には「株内」という同族機構が残ってる。今21世紀だよ?
株の墓場はなかったけど先祖代々の墓、つまり家の墓がある。
これは現在多く見られるけれど、単なる戦前の家制度の名残なのだろうか。

2 :天之御名無主:2005/05/31(火) 08:23:40
日本人にとって同族とは

職業集団より下に位置付けられる
諸外国に比して、たいしたことないつながり。

3 :天之御名無主:2005/05/31(火) 15:16:25
同族というか、家族でしょ?
家族の墓が単に家の敷地内とか田畑の辺にあるだけでしょ。
同族という意識はないと思うんだけど。家族。

4 :天之御名無主:2005/05/31(火) 18:26:07
同族ってつまり同姓集団なんだろうけど
日本では平気で非血縁相続・分家があるしな。
なんだろな

5 :天之御名無主:2005/05/31(火) 20:03:11
>>4
日本ではっていうか、朝鮮半島でもあるでしょ?
売春婦売り飛ばしてるのは誰よ?

6 :天之御名無主:2005/05/31(火) 21:28:08
半島由来なの?

7 :天之御名無主:2005/05/31(火) 21:28:54
まさか、勘弁してよ。お宅の国の墓ってどうなってるの?

8 :天之御名無主:2005/05/31(火) 21:29:23
言っとくけど、古墳じゃないからね。

9 :天之御名無主:2005/05/31(火) 22:39:54
うちのも普通に先祖代々之墓。昭和40年代建立。
今は○○家の墓って言っても夫婦墓の場合も多いかもな。

10 :天之御名無主:2005/06/01(水) 09:24:17
創価学会用の寺とか墓ってあんの?

11 :天之御名無主:2005/06/01(水) 13:57:13
>>5

日本の家系図はイエの系統を示すもので必ずしも血縁を示すものではないが、
韓国の族譜は血縁関係を示すもの。

日本と大陸・半島の血縁集団に対する視線はかなり相違があると言える。

12 :天之御名無主:2005/06/01(水) 18:11:52
日本社会では一度子供を堕胎させてから、
結婚させることが多い。
人(我が子)を一度殺させてから、親にする。
これが日本社会の裏。

13 :ダンの花:2005/06/01(水) 19:16:19
>12
へえ、初めて知ったよ。
どこの本に載っていたんだい?

14 :天之御名無主:2005/06/01(水) 19:27:14
昨年の出生率、最低の1.2888・自然増10万人割る
 昨年1年間に生まれた赤ちゃんは約111万1000人で最も少なく、
1人の日本人女性が生涯に産む平均の子供数(合計特殊出生率)は1.29だったことが1日、
厚生労働省の公表した2004年人口動態統計(概数)で分かった。
出生率は小数点第4位までみると1.2888で03年の1.2905を下回り、
過去最低を更新した。
死亡数は終戦直後の1947年に次いで多く、
出生数から死亡数を引いた「自然増加数」は約8万2000人と、
初めて10万人を切った。「人口減少時代」は“秒読み”段階に入った。
統計によると、04年に生まれた赤ちゃんは111万835人で前年より約1万3000人減った。
死亡数は高齢化のため増加し、04年は約102万9000人と2年連続で100万人を突破した。
死因の上位は、がん(31.1%)、心疾患(15.5%)、脳血管疾患(12.5%)の順。
自殺者は3万227人で最多だった前年より約2000人減ったものの、
長引く不況の影響などで2年連続で3万人を超えた。〔共同〕 (18:55)

● 関連特集
「すすむ少子化」



15 :天之御名無主:2005/06/01(水) 19:28:16
そのためでしょうか?
少子化が進んでいます。
特に東京は出生率が少ないです。
物価が高いですしね。
結婚したり、子供を作ったり、育てたりするのが大変な国、日本。
今後どうするんでしょうね?
でもまあ先進国は軒並み少子化のようです。
私の知り合いでも子供ができたら堕胎すると断言した人がいますし、
実際に堕胎した人もいます。親が憎い、自分も子供を虐待してしまうかも。
そんな理由で堕胎に踏み切る人がいるのが現実です。
というのは、子供を作ることにメリットが、あまり感じられない社会でもあるのでしょうね。
自分さえ幸せならいい。それが普通の現代人ですし。
まあそれこそ国が子作りにお金を出さない限り、作らないほうが得、
そんな意見が多いと思いますよ。
いや、国や人生が嫌いになった人間は、どちらにせよ作らないでしょうね。
子供は。
リンク
少子化の推移
ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1550.html
ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/7255.html

16 :天之御名無主:2005/06/01(水) 21:09:11
堕胎率も示さなきゃ無意味

17 :天之御名無主:2005/06/02(木) 21:58:54
ああやだ。武士だなんて封建的で。
文明開化して本当によかった。
まだ150年くらいなんだよね。近代から。

18 :天之御名無主:2005/06/03(金) 08:42:07
一族郎党マンセー

19 :天之御名無主:2005/06/04(土) 01:07:27
ぼくは田舎の出だから○○家の墓ってのが普通だと思ってたよ。
>>4さんのいう非血縁相続・分家ってのはどういうのなのかな?
「家」ってのは、何なのだろうね。摑みがたいなぁ。
存続させるべきもの。あるいは途絶えてはならないもの。
「家」の本質は先祖を祀ること?先祖の御霊の実在を信じること(それが信仰にまで昇華せずとも)


20 :天之御名無主:2005/06/04(土) 04:54:29
>>19
非血縁相続というのは例えば夫婦に子ができなくて
同族にも適任者が居ないとき他家から養子をとって継がせる。(うちの祖父はこれ)
非血縁の分家というのは例えば他家の戸主が養子となり分家する。
うちの田舎では有力従者がなってたっぽい。(つまり主従家の間で)

"先祖"祭祀に血縁が必須でないことに違和感を感じる現代人は多いだろうね。
イエ意識が乏しい現代とは先祖感が違うんだろう。
墓の事を言えば「先祖代々之墓」や「○○家之墓」は主に明治末以降のもので
以前は個人墓が主流だったそうな。

21 :19です。:2005/06/06(月) 06:16:05
>>20さん
なるほど。ぼくの曽祖父も養子に入ったのだけれど、親戚から養子入りしたと聞いています。
そういうのは血族相続になるのですね。
ところで、明治以降に個人墓が廃れていったのには、土葬から火葬に移行したこともありそうですね。
家というのは儒学的な出自なのでしょうかね?
しかし、「家」とは原始社会の「部族」ような属性を持ったものであるようにも思えますし。
その場合の「部族」とはやはり「血」に基づく共同体なんですよね?
畏れ多いことですが、天皇家におかれましてもやはり万世一系の「御血統」を重く見られているようですし、
そのあたりのことからも「家」というものが考察できそうな気もしますね(^^)
武家と公家とでは、また違うのかもしれません。

22 :天之御名無主:2005/06/07(火) 23:10:42
相続っていうぐらいだから先祖が先にあるんじゃなくて
財産や権利の継承があっての先祖崇拝じゃないのかな。

23 :天之御名無主:2005/06/09(木) 08:25:20
少子化で無縁家墓は続出
移動が激しい現代では家墓なんてなくなる運命
しかし家制度が崩壊した戦後に家墓が多いのが面白い

24 :天之御名無主:2005/07/25(月) 12:48:22
みんなバラバラで親戚付き合いも大変だよ

25 :天之御名無主:2005/07/26(火) 10:08:55
墓石に〇○家の墓と刻む形式はいつごろ始まったものなのでしょう?
うちにある戦争前の墓にはそのような形式のものは一つもありません。
(地域差??)

26 :天之御名無主:2005/07/27(水) 01:01:28
「○○家の墓」形式が戦後に多いのは全国的だと思うよ。
起源はわからないけど

27 :天之御名無主:2005/07/31(日) 18:51:15
中国サイバーテロ!!?
http://gazoubbs.com/publicity/img/1122394400/6.gif

個別訪問を行いたいと思っております。

★拠点
【お盆】中国バカーVS日本ビパー part111+【仏降臨】
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1122479952/

民間の反日系中国ウエッブサイトへの抗議をしてくださる、お持ちの知識・技術を活用してくださる 等

・ ・ ・ ・
日 中 友 好  目的 での、ご参加をお待ちしております。



         「友 好」は「謝罪と賠償」じゃないです(´・ω・`)



28 :天之御名無主:2005/08/05(金) 02:02:16
>>16
たしか年間30万ぐらい。

29 :天之御名無主:2005/10/08(土) 14:17:27
>>26

戦前までは個人or夫婦単位の墓が多かった。

平安時代→五輪塔(名前は刻まず)
鎌倉時代→宝篋印塔(名前は刻まず)
南北朝期→宝篋印塔(法名を刻む)
室町〜戦国期→五輪塔か宝篋印塔(名前あったり、なかったり)
江戸初期→箱形、河原の丸い石(法名のみ刻む。個人単位)
江戸中期→箱形、河原の丸い石(法名・歿年月日を刻む。個人単位・夫婦単位)
江戸後期→屋根付き位牌形、箱形(法名・歿年月日・俗名を刻む。水鉢に家紋を入れる)
江戸末期〜明治初期→位牌形、角柱形(現在の形) (法名・歿年月日・俗名を刻む)
明治初期→角柱形 (俗名・歿年月日のみ。法名を刻まず) 廃仏棄釈の影響
明治中期〜大正→角柱形 (俗名・官位・歿年月日。法名を刻む場合もあり)
大正〜昭和→角柱形 (「○○家之墓」が流行、法名・俗名・歿年月日。戦没者は官位を
     刻む場合もあり)
戦後日本→角柱形 (「○○家之墓」、法名・俗名・歿年月日。傍らに法名碑を建て
     法名を列記。官位を刻むものは皆無)
平成→角柱形、モニュメント型(「○○家之墓」と刻みつつ内容は核家族化に伴い
     夫婦墓が多い。公園墓地が一般化。墓の形でない、モニュメント型が増え
     横長で「やすらぎ」などと刻んだ無宗教墓、二家を合祀した合祀墓も増える。

のような状態が各時代のスタンダード。(地方や財力の差により若干のズレがあるが)


30 :天之御名無主:2005/11/02(水) 21:59:55
なんにしても、田舎の集落の同苗が同一血族とは限らないのでは。実際、母の
田舎ではそうです。近辺だと勢力の大きい姓をそのまま名乗っていたり。そも
そも同集落で30軒以上あるところは、何年かからないとそこまで「家」が増え
ないか。

31 :天之御名無主:2006/05/14(日) 19:14:16
ニーズに合わせて。

32 :天之御名無主:2006/05/14(日) 19:54:38
qw

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)