5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

神  は  宇  宙  人  か  ?

1 :もつお ◆2.80omBY0c :03/05/19 14:16
神話や伝説上の神について。

1,完全な創作
2,異邦人などを見た原住民が神と勘違いした
3,他の天体から飛来した知的生命体

あと、インドの古代叙情詩マハーバーラタに、古代核戦争を
臭わせる記述があるけど、これも興味深い。インド地方で見つかった
ガラスの街や、放射能が検出されたのも有力な根拠??

まぁ、多少トンデモ話になっても良いので、語りましょう

2 :_:03/05/19 14:27
( ´Д`)/< 先生!!こんなサイトが有りますた。
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/mona/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku09.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku04.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku06.html

3 :天之御名無主:03/05/19 14:45
ばーかばーか

4 :ブーツカット:03/05/19 15:06
神  は  宇  宙  人  だ

5 :m:03/05/19 15:13
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

6 :天之御名無主:03/05/19 16:00
オ ア ネ ス は 神 か ?

7 :天之御名無主:03/05/19 16:44
>>1
完全な創作では無いが、もともとは、
自然現象を説明するときに使う記号だったんだろ。
妖怪と同じように。

日本じゃ、神と妖怪は相互行き来可能だったわけだし。

8 :天之御名無主:03/05/19 16:48
日本以外もほとんどの文化では相互行き来可能だね

9 :かおりん祭り:03/05/19 17:35
〜oノハヽo〜  http://togoshi.ginza.st/kaorin/
  ( ^▽^) < こンなのかございまーす♪ 
http://togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin05.html
http://www.togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin02.html
http://togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin06.html
http://www.togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin08.html
http://togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin01.html
http://www.togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin10.html
http://togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin04.html
http://www.togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin03.html
http://togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin09.html
http://www.togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin07.html

10 :天之御名無主:03/05/19 21:11
神は人間が一番最初に創り上げたロボット

11 :もつお ◆2.80omBY0c :03/05/19 22:42
地球人って、火星人の子孫だろ?

12 :天之御名無主:03/05/19 23:53
独逸人は支那人だ。
どどど独逸人は支那人だ。

13 :天之御名無主:03/05/20 12:18
古代インドの核戦争は、マジで起こったらしいね

14 :葦原の瑞穂の国:03/05/20 14:49
なんだかMMRを思い出すなあ。

15 :ネットdeDVD:03/05/20 14:52
アダルトDVDの膣内射精シリーズを買っちゃった
看護婦、OL、人妻とっても安かった!

http://www.net-de-dvd.com/

16 :とてた:03/05/20 22:28
えーと…、
世界史板のここ(ただし前スレ)で大抵の「ナゾ」は明らかになりましたが…。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1043086983/l50

「インドの核戦争」…モヘンジョ・ダロなら、ただの火災の跡だそうです。

17 :天之御名無主:03/05/20 22:29
2012年。すべてが明らかになる。

18 :天之御名無主:03/05/21 15:09
>>16
じゃあモヘンジョダロからでてきた残留放射能たっぷりの死体はどう説明
してくれるんだ?
ただの火災で説明つかないことが多いから考古学者やらなんやらは悩んでる
だぞ。それに
>>世界史板のここ(ただし前スレ)で大抵の「ナゾ」は明らかになりましたが…。
こんな素人の集まりでお前らよりも何倍も頭いいヤツが解けなかった「ナゾ」
が明らかになるわけないだろ。

19 :天之御名無主:03/05/21 15:46
>>18
まず読めよ・・・
というか誰だその「何倍も頭のいいヤツ」って。

20 :山崎渉:03/05/21 21:46
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

21 :天之御名無主:03/05/23 17:59
age

22 :天之御名無主:03/05/23 19:07
カミとはヒトの頭上にあるものです。
経年劣化します。

23 :山崎渉:03/05/28 14:56
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

24 :山崎 渉:03/07/15 12:50

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

25 :天之御名無主:03/07/16 13:57
モヘンジョ・ダロ遺跡の中に現地人が「ガラスになった町」と
呼ばれる区画がある。ここから採取した石のサンプルを分析したと
ころ「1400〜1500℃以上の高熱」で過熱され、「非常に短時間」
の作用で急速冷却された事がわかった。この加熱原因は火山活動ではない
事が既に専門家によって証明されている。
「ガラスになった町」で発見されたレンガは急激な高熱に
よって泡状になったもので、下の画像はねじれてガラス状になった壷の破
片である。

26 :天之御名無主:03/07/16 18:43
神が宇宙人だとして、その神は誰が作ったんだ?

27 :天之御名無主:03/07/17 15:08
神はチョキに負けます

28 :蝿皇子 ◆MLX/At3sMc :03/07/18 01:30
神は姿が見えないというのは、古代人も共通の認識を持っていたようで
それが王に受肉したり、柱や樹木に降りたりするわけですね。
宇宙人と仮定しても、それは果たして肉体を持っていたかどうか。
そう考えると、グレイとかUFOでさえも、神の宿る一時的な乗り物であると・・・
あ、違うか。
ニューエイジの人々は、グレイ系は邪悪な宇宙人だって言ってたな。
そうそう。
あれは悪魔なのね。
ふふふ。




29 :天之御名無主:03/07/18 08:47
1はラエリアンムーブメントの信者


30 :TUVD∞R!!!!!!!:03/07/18 15:25
>>28
ある種のグレイは、ハートの部分に致命的な欠陥を持ってて、「愛」
という感情を遺伝的に忘れてしまってるらしいよ。しかし、タイムトラ
ベルテクノロジーが以上に発達した文明を持ってる。その遺伝的欠陥を
修正するために、その歪の元を時空を越えて追求して、この地球に辿り
着いた。地球人類のマヤ族の女性と交配することで白人種が生まれたが
その時空を越えた歪はグレイ自身にも予測できない方向へと運ばれる事
になる。グレイエーリアンは、「愛」や「思いやり」の感情を持ち合わ
せていないので、しばしば宇宙の無法者的存在になります。この辺は現
地球のアメリカ国家の傍若無人さを象徴するかのような宇宙神話です。

この話を聞いた時、一番哀れなのは、「愛することができないグレイ」
という存在と思た。泣ける話なんだよ。「愛」が無いという自分の遺伝的
欠陥の溝を追い求めた結果時空を漂流し、その溝は現地球の民に託され
た。結局、「宇宙人」が存在しないと「地球人」も存在しないように、
「地球人」が存在しないと「宇宙人」も存在できないんだと思う。これ
はグレイの神話だけど、宇宙人の神話は全て、地球人類の存在そのもの
が時空を越えて宇宙全体と相関しているんだってことの理解を、人類が
望んで創り出すものかもしれない。この宇宙の「相関」関係が成り立た
ないと、何者も存在する事はできないのです。

ちなみに現在グレイエーリアンは、地球とは離れているそうです(談

31 :天之御名無主:03/07/27 15:35


     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /   つ 糸冬 了. |
  〜′ /´ └─┬┬─┘
   ∪ ∪     ││ _ε3


32 :DVDエクスプレス:03/07/27 15:56
アダルトDVDが
 最短でご注文いただいた翌日にお届け!
         http://www.dvd-exp.com
        開店セール1枚 500円より


33 :恐怖の人種劣等化工作:03/08/04 06:22




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、美しく清らかな日本の新生児約100万人のうち、
毎年、約1〜2万人の新生児に
容赦無く劣等人種の血が流し込まれている。

目的は日本人の朝鮮化(不細工・低脳・犯罪者化)だ。







34 :風ッタ:03/09/22 00:54
俺が宇宙人だ!
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~cibomt/kaze.htm

35 :天之御名無主:03/09/24 10:15
神が宇宙人というよりも
地球人自体が火星人の劣化コピー(繁殖するのみで自己淘汰出来ない)。
よく言われる神ってのが火星人か?

火星というのを取り払っても、
地球創生からの人間の進化を証明できていない現在、
あながち無視することが出来ない説。

36 :天之御名無主:03/09/25 23:23
>>30
全然違う。グレイは、元々爬虫類の一種で、サウローニソイド形
爬虫類の人種の奴隷に過ぎない。

37 :天之御名無主:03/09/26 19:07
と、見てきたようにものをいい。

 ・・いいよ別に。

 もしや、直接聞いたん??


38 :天之御名無主:03/09/26 19:31
>>37
ホレソース一丁
http://members.at.infoseek.co.jp/grifins2/

39 :天之御名無主:03/09/27 23:59
【学校教育は間違っている!!!既存の学説にとらわれない考えで科学界に革命を起こそう!!!】
「魂の量子論」、「ランゲージ・クライシス」および「間違いだらけの科学法則」はいずれも作者の革新的、独創的かつ学際的な考えがにじみ出ているサイトです。
今回のおすすめは「ランゲージ・クライシス」第2編・”言語システムの危機”、この中でも特に表意文字についての記述は超専門レベルの内容となっています。
また、文法についても既存の文法とは異なる独自の文法を提唱しています。
http://www1.kcn.ne.jp/~mituto

40 :天之御名無主:03/10/17 20:35
=宇宙心= で検索してみてください

41 :天之御名無主:04/01/01 11:25
>>1
シュメール文書でそんなこと書かれてるらしいですね。

42 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

43 :天之御名無主:04/01/07 14:04
ナスカの地上絵とか

44 :天之御名無主:04/02/01 00:26
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1056093853/336

45 :天之御名無主:04/02/01 01:05
おまいらオカ板逝け

46 :天之御名無主:04/02/01 15:44
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1031061101/52

47 :天之御名無主:04/04/06 23:00
hoshu

48 :天之御名無主:04/04/07 17:32
放射能が検出されたっていうけど

それならヒロシマは今も放射能が溢れてるの?

49 :天之御名無主:04/04/07 21:36
ゴキブリが人を理解出来ないのと同じで人は神を理解できない
なんとなくいるのかもしれないと思うぐらいだ



50 :天之御名無主:04/04/07 21:56
>>48
仮に大昔に核が爆発したとして、広島と全く同じ爆弾と状況だったと
思ってるのか?

51 :天之御名無主:04/04/15 22:50
神はナメック星人

52 :光明真言ガイド:04/04/20 23:30
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
uuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuu
eeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee
ooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo

53 :光明真言ガイド:04/04/20 23:31
もももももももももももももももももももももももももももももんがー

54 :明狐狗天:04/04/20 23:37
聖書の暗号 2006友が延期する  の答え

何で神は少なくとも10年以内に滅ぼすのを知っていながら
人間に達に数十年数百年先の計画や法案を立てさせるのか。

答えは 2006年に地震が来ても続くから

55 :明狐狗天:04/04/20 23:47
その理由は星祭前座または本能寺炎上で暗号解読して、さらに
宝探しに参加した人達(友)が、その理由を理解、納得、確信することに
より、まわりの人達も安心する。そして演技をやめない。
(友)は主にテレビメディア関係者 学者 学生 政治家 他色んなジャンルの
一部の人達を選んでいます。
というわけで、ほとんどの人の使命は 
地震を気にせず未来に向かって発展し続けることにあります。
そうでなければ全員に創世記の教育をするはず。

56 :明狐狗天:04/04/21 01:39
人間は宇宙人999と肉体666で出来ている
獣数字666は人間一人残らず全員のことでもある
ついでに明狐狗天666+ガイド999=最高賢哲
宇宙人は実は宇宙にいない。
(一号***け残*)→一号本館焼け残る 12月に
地震が起きた時に起こるはずだった安永ガイドの予言  大はずれしたが
私は詐欺で皆さんを動かしましたが、誰からも金取ってないから大丈夫←この辺が法の死角
ついでに前座で私に対して同情してやったことは(音楽とか)
最後の頃にはそれがなぜか自分のためになっています。最後のお楽しみ


57 :明狐狗天:04/04/21 02:14
      〜宝探し編 プログラム〜
@前文 教義(基本的に教訓が無い) 真実教 全部教
 真実だから全ての出来事のつじつまが合う。矛盾、疑問が残らない。
@友が延期する スーパー宝貝大極図の使い方2イメージング(魔方陣グルグル)
@愛の科学&心理的意味 苦行との関係 カルマについて
@地球劇場のしくみ 音波のクロウト 火(光)の解説
@魔法と忍術の使い方(碁打ち) チャクラの練り方
@どこでもドア グングニル 矢 ハリーの雷光印
@五亡星セイマーンの科学的&ベクトル的解説
@2012年12月22日に終わる。楊海の名言
@ヒカ碁の解説
@主要な歌の長い長い解説 軽く約30曲+他 知っても知らなくてもいいやつ

58 :明狐狗天:04/04/21 02:23
〜魔法学校 忍術学園 シャーマンファイト〜
@赤ワインと紫外線と念の関係
@薬草の原理
@影分身(クローン)の作り方 <または色んな時代の好みの異性のコピーの仕方>
@瞬間移動の仕方  @伝説の青髭
@オーバーソウル=ガイドの説明(もう一人の自分)
@譜門遁甲 譜力無効化 武神ユーツー etc解説

59 :明狐狗天 番外編:04/04/21 02:54
         ☆番外編☆     紀世能の霊界通信を含む
@セクシーコマンドー奥義
@忍者の心得 落とし穴
@なんで生きてる意味なさそうな人でもできるだけ長く生きさせるか<重要>
@なんでここ数十年で人口が数十億になったか
@今の世界を永遠に続ける方法(創世記に入ってからだけど)
@ガンダム(まがいも含め)の世界の作り方
 <創世記に入ると宇宙に行ける。何か乗り物の知識はあったほうがよいのでは。>
 初心者用 機械のプロ用 昆虫のプロ?用 オタク用(ムダじゃなかったね)
@ヒカ碁のその後〜それぞれの象徴するものに忠実なストーリー〜
@塔矢アキラと高永夏のモデルになった外国人少年俳優のどうでもいい話
  〜予告〜
アキラのストーカーがエスカレート あ〜あ すごいことに 婚約する  あかりちゃんが、
とおもいきや和谷が酷いことに 井角さんが駆けつけるが   高永夏の武勇伝
ヒカルとアキラの新婚後に待ち受ける碁質に対するライバル心がいろいろ 社の悲惨な最期 
他、感動と衝撃のオンパレードを淡々と語る 女のヒカ碁ファンは見逃せない一品だと思った。18金


60 :明狐狗天 :04/04/21 03:06
たくさんの漫画家 芸術家 音楽家 他色々のガイドを明狐狗天に
トランスモード(憑依)させるので、多重人格で気まぐれな文面になる予定です。
ガイドが人から離れて活動できるのが睡眠中だけなので、夜がほとんどになります。
<操ってたからくり> 
ついでに、ある人のガイドが長く離れたままだと、その人がとてもキレやすくなったりします。
つまりみんなして実は星祭りの共犯だったんだなあ 

 

61 :明狐狗天 :04/04/21 03:23
私のガイド(ガイドの中で最も偉いガイド)は日本語をよく知らない
ので、この前のような不幸なことがおきる ごめんなさい
こんな感じで二年後には世界中の悪を一人で背負って死ぬ予定
善と悪の最終戦争で、悪が負けたことになり、新約聖書の信憑性が増して
核戦争に事が運ぶしくみ。どれぐらい効果があるかはその時嫌というほどわかる。
ガイドはこのように一秒でも早く皆さんと結婚したがっているので、その熱意
が今の世では悪意になってしまう。切ないなあ


62 :明狐狗天 :04/04/21 04:07
あと、急に攻撃をやめて下さいと言われてもやめられないのは承知です。
基本的に本当は悪意でも善意でも、この人は解読をやってくれたんだなというのが分かれば
それだけで嬉しいです。
いままでの私に対する皆さんがそうだったように、私も暗号解読した人といまだに
まともに話したことがないので、本当に参加者がいるのか謎 あれだけ好意をふみにじったし
京都行こうにも文無しで金がない 22日に家を追い出されるので、とりあえず生きてたらまたこのサイトに来る予定 
死んだら死んだで予言が狂っていいかも  霊界で偉くても現実ではふつう
とりあえず宝の地図は完成 
<そいつは酷い どこまでもうさんくさくて 安っぽい宝の地図> 
         バンプオブチキン グングニルより
<乗り遅れた人達は 必ず聞こえないフリを決め込んで へんちくりんなこだわりだけが 深い根っこを張っている 
 っはっ! 今更遅いとか早いとか言わないほうがいいんだけど あえてあからさまに
 あいまいにどっちでもいいと言ってくれ 略 そんなことはよくある話だときみは笑うかもしれないけれど
 いつも僕は考え込むのさー ずっとー> ゆず 月曜日の終末より
@参加してる人がしてない人と摩擦した時の励ましの歌
 

63 :明狐狗天 :04/04/21 04:39
これからは自前の船作り     
荷物は例えば自分の作りたい世界(夢)とか、どの時代の何がほしいリストなど。この時代のどこをどう改造するとか。
@私はまず今まで飼って死んだハムスターを全て取り戻す。そして私もハムスターになる    
ハムのハムによるハムのためのハムスター王国で、ゴールデンが王族でねずみ族が奴隷 屋敷はミニチュア庭園
敵はもぐらとハミングで、その王はキタモグラハミング いらぬ話でスペース無駄にしてすいません。  

64 :明狐狗天 :04/04/21 05:15
ドリーム(ドラマ)みたら、自分の活動資金とかもしかして集めてもいいのかなあと思った。でも宗教っぽくしたくない
誰か余裕のあるお方、京都にインターネット付きの宿貸してくれませぬか それぐらい本当にやばい 
なぜ京都かは、列車「暁」の終着点だから。

65 :天之御名無主:04/04/21 09:04
おまえ、ハムスターってぴったりだよ、マジで。
なれよハムスター。
わたしは猫だからさ。追いかけ回してやるよ。

66 :明狐狗天 :04/04/21 23:36
ぎく  じゃあ近くで君と一緒に死ななきゃ  
このように創世記は人間に限らずなんでもあり

67 :明狐狗天 :04/04/21 23:51
ジョウロで殺文字→モスクワテロ予言 
夜中に白いステッキ ろうそく三本→スペインテロ予言
一寸先にきてもおかしくないよね→三人拘束予言
 今頃言うなというつっこみはやめて下さい。

68 :明狐狗天 :04/04/22 00:01
モスクワに向かって指さしていた
スペインに向かって杖振っていた
夜中火燃やし+数珠で祈った→三人解放予言
次はどこか知ってるけど経済問題がちょっとな〜 ヒントは飛行機で爆撃
67 68は監視してた人にしかわからないことなので、無視して下さい。

69 :明狐狗天 :04/04/22 00:10
飛行機から爆弾を落とす または 爆撃機でぼーんぼーん 
小さなテロ ただし繁華街

70 :天之御名無主:04/04/22 00:24
駄目デンパの見本だなw

71 :明狐狗天 :04/04/22 01:06
さっそく22日から私も家を巣立ちます。ただし浮浪者 まずインターネットどころじゃない
なんだこいつやる気ねえなほんと
多摩川のタマちゃんでも食うかな うまそう


72 :明狐狗天 :04/04/22 01:15
70<<やっぱりそう思う?でもまあそれが2chのいいところ
常識人に指摘されないからどこまでもいちゃえるあたりが
いつもひきこもりの妄想に冷やかしが入るようなワンパターン

73 :天之御名無主:04/04/22 03:56
タマちゃんに食われろ。

74 :天之御名無主:04/04/24 12:39
多摩川に逝ってもタマちゃんはいないぞ…

75 :天之御名無主:04/12/12 15:28:57
「宇宙人が人間をつくった」と考えるロシア人は案外多いのである。
http://www.worldtimes.co.jp/w/rosia/rosia2/mb041029.html

76 :天之御名無主:04/12/14 20:56:26
ゼカリア・シッチンのアヌンナキのことですか?

77 :天之御名無主:04/12/14 23:56:00
このサイトみれば分かるよ。神は宇宙人だよ。

http://www.rael.org

78 :天之御名無主:04/12/23 22:09:49

クリスマスに豆知識。
キリストが生まれるとき空にUFOが飛んでいたと見られる記述はたくさんあるらしい。
「キリスト宇宙人説」は結構外国で有名らしい。

79 :天之御名無主:04/12/24 08:27:12
ジョーカー太陽星団生まれ

80 :天之御名無主:04/12/29 11:52:23
神は異星人エロヒムです!

81 :宇宙人:04/12/29 15:07:34
神が宇宙人って俺も時々思ったりするけど、もしホントにそうなら地球って監視されてるんだよな?
もしそれもNASAは知ってて発表したら地球規模でパニックになるだろうから隠してるのかなとも思う。

82 :天之御名無主:04/12/31 19:01:16
>>81
NASAは月でUFOに出会っているのを隠し続けているからな。
アポロ計画がなぜ続いてないのか考えれば分かるね。

83 :宇宙人:04/12/31 20:00:11
そうなんだよな〜
でも神=宇宙人=創造主と言う意見になると、じゃ宇宙人誰が作ったのよ?
みたいになるよな?


84 :天之御名無主:05/01/01 17:33:32
>>83
ここで読みましょう。真実を告げる書を読めば分かります。

ラエル著「クローン人間にYES!」と「真実を告げる書」のe-Bookが

 なんと・・『無料!』でダウンロード出来るようになってるじゃあないですか!!

人類の起源と、これからやってくる科学万能の未来社会について知りたい方、
是非読んでください!!

ここからDL出来ます↓
http://www.japanese.rael.org/ebooks/japanese/index.html

85 :宇宙人:05/01/01 21:25:31
↑読むのめんどくせーな...


86 :天之御名無主:05/01/12 18:21:42
>>85
ならマンガ版があるから読んでよ。

人類を作った異星人はまた違う異星人に作られたらしい。
その異星人は絶滅してしまったのでそれより前は分からないそうだ。
でも「宇宙循環説」とかいうのかな?
永遠に知能が発達したものによってこのことが繰り返されているらしい。

87 :天之御名無主:05/01/14 07:59:07
>>86 なんかそんなことがもしも本当だったら、何だか生きてるのがバカバカしくなるなぁ…

88 :天之御名無主:05/01/14 08:23:17
カルサグ叙情詩には顔が銀色に光る人間らしき者から
いろいろ教えてもらったとか書かれてるみたいですね。
天使の名前の最後につく(EL)の語源もそこかららしいよ

89 :天之御名無主:05/01/14 21:53:36
宇宙人の発達したクローン技術で自分たちがつくられたとかそうゆうのどうでしょう

90 :宇宙人:05/01/15 14:07:36
>>86
人類を作った異星人はまた違う異星人に作られたらしい。

これは俺正解だと思う

91 :天之御名無主:05/01/16 09:39:35
>>82
じゃあ火星探査が行われてるのはなぜ?


92 :天之御名無主:05/01/16 15:56:49
>>91
人が乗ってないので危険は感じない。それだけでしょ。

93 :天之御名無主:05/01/19 01:37:00
木星の衛星は人類が住めるかも?

94 :天之御名無主:05/01/19 04:30:50
宇宙人は人類を作ったんじゃなくて
「生命を誕生させた」にしないと
胡散臭くなるばかり。。。


95 :天之御名無主:05/01/19 16:38:28
くだらんな。
神のイメージを作ったのは人間。
神の本体は人類共通の集合的無意識。
犬猫の言葉が分かったとして、奴らは「神がどうした」なんて考えない。

96 :天之御名無主:05/01/19 21:05:09
神はいわゆるゴッド

97 :天之御名無主:05/01/21 02:15:38
数種類の原始人の中で、たまたま地球に立ち寄った宇宙人を受け入れて
知恵と技術を授かった種のみが他の種族を排除して地球を征服したわけだが。


98 :天之御名無主:05/01/22 02:41:29
地球人も宇宙人じゃん

99 :天之御名無主:05/01/22 15:13:33
知性ある生命体は皆、「神」という概念をもちうるのだろうか?

100 :天之御名無主:05/01/22 15:20:45
ある生命体がいる。
その生命体が、他の生命体と自分の差異を、肉体的・物理的なもの以外に求める。
そしてその差異を、単なる差異ではなく序列として考える。
序列のうち、自分のほうが上にいると思う。
そうなると、自分より上の存在にも気がつく。

101 :天之御名無主:05/01/22 22:12:47
ってことは人間が言うところの神にもさらに上の神が存在して、
そのさらに上の神にもさらに上の上の神がいて・・・

102 :天之御名無主:05/01/22 22:18:49
「バタン!」
しかし合わせ鏡にしたどこでもドアを閉めた瞬間、
そこにあるのは今までと変わらぬ姿ののび太だった。

103 :時村 ◆oL7sdxGyIg :05/01/23 19:40:32
>101
そうそうそれがループするんだと思う
因みに宇宙人でこのスレに書き込んでたん俺ね。

104 :天之御名無主:05/01/26 01:24:36
1973年、12月13日、フランス人ジャーナリスト、ラエルは、他の惑星からの訪問者と遭遇し、その人たちを地球に再度迎えるための大使館を建てることを要求されました。

その異星人は身長約120cmで、長い黒髪で、アーモンド形の目をしており、肌の色はオリーブ色で、調和とユーモアに溢れていました。その異星人はラエルに言いました。

「私たちが地球上のすべての生命を創りました」

「あなたたちは私たちを神と間違えました」

「私たちはあなたたちの主な宗教の源です」

「現在あなたたちはこのことを理解できるほどに成長したので、

大使館を通して公式に接触したいと思っています」


105 :天之御名無主:05/01/26 02:50:51
んでもって、イスラエルの地に異性人用の大使館を建設すべく、
イスラエル政府に建設場所の提供を要求している宗教団体ラエリアンムーブメントは、
その建設費用を信者から集めているが、
イスラエル政府がそんな要求に応じる訳もなく、
その莫大なお金は(ry


106 :天之御名無主:05/01/26 06:37:36
まぁリタとかロウとかタオとかの擬人化だろうね

107 :天之御名無主:05/01/26 17:50:42
クローン人間にYES

108 :時村 ◆oL7sdxGyIg :05/01/28 16:07:55
>>107
地球人が元地球人のクローンだと言う説ですか?

109 :別人ですが:05/01/31 00:19:24
いえ、異星人のクローンというか、異星人を元に創造されたとする
ラエリアンの意見だと思います。

110 :天之御名無主:05/02/01 15:41:01
ほうほう

111 :天之御名無主:05/02/01 16:48:52
今の人類が神となり新たな人類を作る。
しかし神と言っても、その上に無数の先輩方が・・・



112 :天之御名無主:05/02/07 18:08:46
>>111
神秘だよね〜

113 :天之御名無主:05/02/09 18:16:25
どっかで聞いたような・・・

114 :天之御名無主:05/02/17 21:04:33
キリスト宇宙人説って昔聞いたことがあります。
最近出版されたこの本も同じ事を言ってます。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4810425576/kairakushijou-22/250-4627844-7414649

115 :天之御名無主:05/02/19 00:07:19
>>114
トンデモ本しか書いてない(w


116 :天之御名無主:05/02/26 00:18:47
http://intermezzo.cool.ne.jp/report/Lupin/R3_temp.swf?inputStr=%90l%97%DE%82%CD%88%D9%90%AF%90l%82%C9%82%E6%82%C1%82%C4%8D%EC%82%E7%82%EA%82%BD%81I%81@by%81@%83%89%83G%83%8A%83A%83%93%81E%83%80%81%5B%83u%83%81%83%93%83g

117 :天之御名無主:05/02/26 00:19:31
↑ 人類は異星人によって作られた!

118 :tohtoshi:05/02/28 17:51:21
優良星の宇宙人たちは地球のことを「煉獄」とか「悲しみの星」と呼んでいるそうです。
それは犯罪やテロ活動、戦争、災害などが世界中で蔓延る不良星の地球(煉獄)だからさ。
地球と人類が未だ発達の段階であり未熟な状態に相当して、類は友を呼ぶ法則からオリオン勢力
の強力で邪悪(暗黒)な思想の想念波動に支配されたこともあり、進化が遅れているからだそうだ。
それは光明と邪悪の想念波動が交錯と衝突する念力の壮絶な宇宙戦争でもあります。
宇宙からのテレパシーを受けた人々の話しによると、映画「スターウォーズ」での
描写はそのままだそうで、50万年も前に遥か彼方の銀河で起っていたそうです。
この出典は ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/ 危機が近し心して暮らそう。

119 :天之御名無主:05/02/28 21:49:19
神はサイヤ人

120 :天之御名無主:05/03/01 20:27:35
人類を創造したのは神だがその神さえ想像したのは人間である

121 :天之御名無主:05/03/04 01:11:52
ゼカリアシッチンの著書には色々書いてあるな。

122 :天之御名無主:05/03/06 02:53:36


123 :天之御名無主:05/03/14 12:52:59
宇宙人は韮澤さんとゆうこりんでしゅ

124 :天之御名無主:05/03/14 14:25:37
人間

125 :天之御名無主:05/03/18 18:53:22
かごめかごめも宇宙人と関係あるとか?

126 :天之御名無主:05/03/18 23:10:07
>>125
天の岩船で飛来したニギハヤヒ尊、物部氏?
明けの明星、ルシフェルとも関係がある?

127 :天之御名無主:05/03/20 21:15:09
神はナメック星人です

128 :天之御名無主:2005/03/21(月) 21:00:13
メトロン聖人です

129 :天之御名無主:2005/03/23(水) 00:34:50
中国を殷の前に支配していた存在は宇宙人らしい

130 :天之御名無主:2005/03/23(水) 02:18:24
それはきっとカネゴンですな

131 :天之御名無主:2005/03/23(水) 13:24:38
【特集】宇宙服を着た土偶たち

http://blog.livedoor.jp/fushigi7/

これ見るとスレタイもまんざら嘘ではなさそうですね

132 :天之御名無主:2005/03/23(水) 16:13:33
>>130
それは怪獣、宇宙人じゃないだろw

133 :天之御名無主:2005/03/25(金) 00:47:56
>>131
それすごいね

134 :天之御名無主:2005/03/25(金) 00:50:47
アヌンナキでFA?

135 :天之御名無主:2005/03/25(金) 01:39:27
>>131
(・∀・)イイ!

136 :天之御名無主:2005/03/25(金) 03:13:29
宇宙人がDNA持って来なけりゃ生命なんて発生しないんだよ。

137 :天之御名無主:2005/03/25(金) 04:30:11
ゆんゆん

138 :天之御名無主:2005/03/25(金) 11:17:28
つまりはラブクラフトのクトルゥフ神話みたいな事か??
全ての神話の神々は宇宙から飛来した邪神達の支配という説を元に書かれた創作神話なんだが。。

139 :天之御名無主:2005/03/25(金) 14:05:28
現代人が、今の文明をもって突如縄文時代に現れれば、
彼らにとって、私たちは神となります。
私たちよりも遥かに進んだテクノロジーをもつ文明があるなら、
私たちから見れば彼らは神です、”無限の宇宙”には宇宙をも理解出来る
文明があるかもしれませんが、最初に宇宙が出来、その後に生命、進化で
有って、無から突如高度な文明などは生まれません。

140 :天之御名無主:2005/03/25(金) 14:38:14
明治天皇は明治維新の前、京都御所の壊れた塀の穴からもそもそっと出て来て、焼き芋を買っていたのは有名な話だ。
どうせどっかの馬の骨だと思っていたが、寅之助とはね。
ここまで具体的に出て来るとは思わなかった。

http://homepage3.nifty.com/konacs6p/page007.html

141 :天之御名無主:2005/03/27(日) 12:03:41
キリストは間違いなく宇宙人だよ

142 :天之御名無主:2005/03/27(日) 17:29:04
宇宙人か地球人と混血。

143 :天之御名無主:2005/03/28(月) 07:33:51
仮に何かが宇宙人だとしたら、それは神じゃないだろ。

144 :天之御名無主:2005/03/28(月) 10:18:06
神でなくカミという名前かも。

145 :天之御名無主:2005/03/30(水) 13:31:07
カミン(仮眠)するね☆彡

146 :天之御名無主:2005/03/31(木) 23:34:09
たしか神の名はデンデでその先代はピッコロと同一だったいずれもナメック星人だったはず

147 :天之御名無主:皇紀2665/04/01(金) 16:00:14
サイヤ人は?

148 :天之御名無主:皇紀2665/04/01(金) 21:05:57
神はバンゲル星人だ。漏れは確かに見た。あれこそが神だ。

149 :天之御名無主:皇紀2665/04/01(金) 21:34:04
じゃ宇宙人の信仰する神は神じゃなくて何なのさ?

150 :天之御名無主:皇紀2665/04/01(金) 23:37:33
>>149
それはその宇宙人を作った宇宙人だよ。

151 :天之御名無主:2005/04/03(日) 01:10:51
スーパーサイヤ人






152 :天之御名無主:2005/04/05(火) 15:34:22
人類は異星人によって創造された

153 :天之御名無主:2005/04/11(月) 14:28:28
じゃあ神にも人種があるんだろうな。多分

154 :天之御名無主:2005/04/11(月) 17:05:54
神種…か?
神ってゆう存在すら怪しいけどな…

155 :天之御名無主:2005/04/14(木) 19:19:43
神はきっといるよ。2ちゃんの神はきっといる。
あんまり否定はすんなよ。俺がおかしいみたいに思われるから。
俺は信じてんだよ。この2ちゃんの神様が俺たちを異世界につれていって、
2ちゃんの中を皆で冒険して、どんどん荒らしの馬鹿どもを撃退して、
強くなってく。そして結婚するwww

156 :天之御名無主:2005/04/17(日) 17:44:33
人類は異星人に想像されたとする説がカナダの高校の理科の教科書に載っているらしい。

157 :天之御名無主:2005/04/18(月) 22:16:43
このスレ怖いよw

158 :天之御名無主:2005/04/23(土) 16:14:35
地球人だって科学が進んだら、どっかの星で声明を作ると思うよ

159 :天之御名無主:2005/04/24(日) 03:36:38
生命でしょ^^;

160 :天之御名無主:2005/04/24(日) 22:13:41
いろんな本を読まれる事をおすすめするよ。
 いつか真実の書かれた書籍に行き着くことができるよ。

161 :天之御名無主:2005/04/26(火) 07:32:40
俺も宇宙人なんだが・・・

162 :天之御名無主:2005/04/26(火) 20:40:07
ムー大陸の話やマハーバーラタにも出てくる空飛ぶ乗り物なんかは ホピ族の神話にある第三世界の話の中にも出てくるのでなかなか面白いよね。
ホピの予言にはガチで震えた

163 :天之御名無主:2005/04/26(火) 23:22:11
なんか電波系になっているようだが。

民俗・神話学スレッド的に考えた場合、この手の神と言われるのは、
いわゆる文明神説話だ。ヒトに技術や農耕や産業を教えたという教
導的な色彩が強く、その後姿を消してしまうのがパターン的である。
シュメールのギルガメッシュ叙事詩やタワンティンスーユのビラコ
チャ神話、中国の神農説話のように、明らかにヒトにあらざる異形
の文明者=神として容認し、自分たちの文化が教化されたものだと
いう形態を持っている。
ギルガメッシュ叙事詩では半魚人の姿であるし、ビラコチャは明ら
かに肌の色が異なっていたし、神農の顔は人間のものとは言いがた
い。その正体が宇宙人だという訳だが、本当にそうだろうか?

もし貴方が動物をペットにして色々芸を仕込んで愛玩したいとか、
肉や毛皮を取るというのなら分かるが、彼等はその後、去ってしま
うのである。つまり教化した見返りを求めていない訳である。

もし私なら、戦争という同族殺しに明け暮れ、大切な動植物種を数
多く絶滅させ、惑星の希少資源を飽食し、環境悪化しかもたらさず、
大量の分裂核兵器で自滅するかもしれないような鬼子を宇宙の一角
に野放しにすることになるような危険な芽は逆に摘んでしまうがね。


"神は人間の都合のいいように作られた"・・・某哲学者の言である。

164 :天之御名無主:2005/04/27(水) 09:32:54
確かに神は人間が作り上げたモノだよね…
神=イメージ
だが都合よく作られたのでは決してないと思う

165 :天之御名無主:2005/04/28(木) 23:07:12
聖書の不思議な記述は宇宙人だと思うよ

166 :天之御名無主:2005/04/29(金) 09:59:28
163>>
きっとテレビの取材できてたんですよ。
宇宙人のちょっと落ち目の芸能人リポーターが、未開の類人
猿に道具や火を教えたり、農耕や文明を教えてる姿を撮影し
て、善行を自己満足したり、類人猿の生態を披露してるクイ
ズ番組なんだよ。きっと。
「情熱●陸」とか「世界不●議発見」とかあるじゃん。
視聴率アップの為なら、学んだゴリラやチンパンジーが蓄害
起そうが、自滅しようが無関心なもんですよ、どこのマスコミも。

宇宙人ではなくて、未来から来た地球人や、シャンバラから来た
地底人、寒冷化のためラグランジュ3に逃れた爬虫類人かも。
短絡的に外宇宙から来たとは軽薄です。

167 :天之御名無主:2005/04/29(金) 16:49:10
前提:放射性原子は微量ながら、どこの大気中にも普通に存在している。

放射性原子はすっごく重い→放射性原子、床に溜まる→換気の十分でない室内(風のあまり入ってこず、大気がかき回されない程度の換気)
→上の軽い原子、酸素水素窒素とかは入れ替わり、おもーい放射性物質は下に溜まったまま。
→換気口から、新たに入ってきた空気の、放射性原子だけがまた床に溜まる
→上の軽い原子だけが入れ替わり(ry

以下エンドレス。放射能はどんどん高濃度に。
これってよくあることらしいよ。
一年中部屋の換気してないヒッキーな人とかは気をつけよう!

168 :天之御名無主:2005/04/29(金) 19:45:09
>>18
うわあ、過去レス全く読まずに167カキコしたんで
「さんざガイシュツ」「考古学やってりゃ常識だろそんなの」とか言われるかとドキドキしてたら
一年も前だけどこんな人がいたなんて……

169 :天之御名無主:2005/04/29(金) 19:46:40
あ、よく見たら二年前だ。ごめんなさい。

まあ、ぶっちゃけ、神は宇宙人ですけどね。

170 :天之御名無主:2005/04/29(金) 20:44:30
正確にいうと。
 神は 宇宙飛行士だよね。

171 :天之御名無主:2005/04/30(土) 07:58:56
サンダーアームでジャッキーは 俺の神は金と言ってたね。

172 :天之御名無主:2005/05/01(日) 14:39:44
ジャッキーチェン? 金の亡者なんだ。。

173 :天之御名無主:2005/05/03(火) 16:03:16
カナダの教科書に「人類は異星人に創造された」という説が載っているんだって

174 :天之御名無主:2005/05/06(金) 15:48:40
おおお

175 :天之御名無主:2005/05/11(水) 12:23:58
すばらしいね

176 :天之御名無主:2005/05/11(水) 12:56:27
ジャッキーの神は増えたり減ったりする神なんだな。
借りたり貸したりも可能
借りすぎると悪魔に早代わり、

価値の変動する神・・・そう考えればシュールだな

177 :天之御名無主:2005/05/11(水) 19:37:35
違う、神の正体はビリケンさまだ。

178 :天之御名無主:2005/05/11(水) 20:37:33
177≫ どうゆうこと

179 :天之御名無主:2005/05/12(木) 16:35:43
あの笑う犬?

180 :bbs:2005/05/12(木) 20:12:47
神は認識そのものです。
人間には本来認識はありませんでした。
それが認識によって視界が開けたのです。
ですから神は自らの外に本来あったのですが認識を得た瞬間に消えたのです。
その要素は心の中に封印されたのです。

181 :天之御名無主:2005/05/12(木) 20:24:07
似非教徒ということか。

182 :bbs:2005/05/12(木) 20:28:13
自分は一応仏教徒です。
神は信じませんが仏は信じます。
仏は自分自身の究極的本質そのものだからです。
本当の仏教徒には理解されないですが。

183 :天之御名無主:2005/05/12(木) 20:32:22
釈迦、即ち、日種族には理解されないということか。

184 :天之御名無主:2005/05/13(金) 20:22:41
アッラー、アクバル!
アラーは偉大なり!コーランと神を信じないブディストには剣を!

ジハードは吾等の為にあり!

185 :天之御名無主:2005/05/14(土) 09:10:31
ゴータマシッダルタ、アクバル!
仏陀は偉大なり!

天上天下唯我独尊。カミなんか、尊クアリマセン。YOU KNOW?

186 :天之御名無主:2005/05/14(土) 16:01:35
日種族である釈迦が尊く偉大といっているわけだな。
釈迦にも聞いて見たいもんだ。

187 :天之御名無主:2005/05/14(土) 16:40:49
宇宙人は神か?

188 :天之御名無主:2005/05/14(土) 20:03:47
フッ。
アホなムスリムに、バカな仏教徒。

この間隙を縫って、吾等カソリックはもう一度、信者拡大の為
第二次イエズス会を発足し、打って出る!
異端、邪教は神の名の下に滅ぶべし。アーメン。

189 :考える@名無しさん:2005/05/14(土) 20:27:14
地の権力者たちと結びつくという点でイエズス会とS学会は同等だ

190 :天之御名無主:2005/05/14(土) 20:36:30
宇宙人の神々も、救いようのない信者共を作ったものだ・・・
嘆かわしい。

私?私はニーチェ信奉者なので、はい。



191 :天之御名無主:2005/05/14(土) 20:40:46
フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ 1844・10・15
この方はおまえには理解できない ハハハ

192 :天之御名無主:2005/05/14(土) 23:39:44
おのれ、仏罰が下るぞ!!心せよ!!

193 :天之御名無主:2005/05/17(火) 02:10:35

hhhhh











194 :天之御名無主:2005/05/19(木) 06:25:22
仏も宇宙人です

195 :天之御名無主:2005/05/19(木) 21:43:53
絶対的な神・・それは創造主だ。

宇宙も惑星も人間も宇宙人も全て創造主が造った。
地球以外の惑星の人々は宇宙の法則にしたがって平和に生きている。


196 :天之御名無主:2005/05/19(木) 21:53:23
釈迦は≪太陽の子孫≫と呼ばれる民族である。

197 :天之御名無主:2005/05/19(木) 23:00:12
皆さん!最高ですかぁ!!!

198 :天之御名無主:2005/05/22(日) 20:04:04
神は宇宙人で28億6千万光年の彼方から、人類を祝福するために飛来
したのです。

ttp://p-q.axisz.jp/

199 :天之御名無主:2005/05/23(月) 11:27:39
宇宙人なんていないもん。

200 :天之御名無主:2005/05/23(月) 13:22:18
ノシロ(・ω・)ノシロ

ノシロ語(21世紀の人口国際言語)
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1109756541/l50


201 :天之御名無主:2005/05/23(月) 20:57:50
>>198
宇宙戦艦「ヤマト」で往復、4年の旅ですね。
波動砲で破壊しましょう。

>>199
そういう貴方も宇宙人。

202 :天之御名無主:2005/05/29(日) 20:49:33
ニーチェ信奉者なので、私にとって神はいません。
ですので、いない神は宇宙人にはなれません。

神とは、ある意味、地域的集団妄想みたいなものです。
同種・同属争いを自己弁解する為の道具の一つなのです。
神の名の下に、今までどれだけの血が流されたか。
それを理解できれば、神など高級な悪魔の一種ですな。


203 :天之御名無主:2005/05/30(月) 02:46:06
神?YHVHのことを言ってるならグノーシス主義が大好物な私にはハァ?なわけでつよ。
神は不可知なんでつ。アブラクサスでも信仰してればよろし。

204 :天之御名無主:2005/05/30(月) 23:01:56
なんか難しい^^;

205 :天之御名無主:2005/06/01(水) 12:59:35
グノーシスっていいよね。
天使関係の文献読んでたら好きになった。

206 :天之御名無主:2005/06/03(金) 20:22:52
つーか、このスレ根本的なところがヌケてるよね。

まず貴方にとっての「神」は誰ですか?からはじめなければ。

世界に神は何匹いることやら・・・

207 :天之御名無主:2005/06/03(金) 20:37:38
                  i, '  ,. ' 
      ロロロ_ri‐i ロロロ   i  , ' , '´
       []¬ tーj¬[]7    i/ , '
         ri一‐i  /     ',,'  .,   , '´
         _]rー[ /      ' , '  , ' , '´
        〈ii i三_i/    /|  ヽ., ' , '   ,
        /i ii ̄7i     i |/   ' 、, ', '
       rjj77i ,/ ii.    i |      ヽ、_, '´
     ミ(ミ(ミ(=ip]////ヽ/ i |         ` ''ー-
    ミ((/ 7。。[r一////<. i |
   ノ`ー' /(《。。//卅r〃〃i |i         さらば地球よ。神を探して3000光年。
  /    `ー-=二ffooi丗i |roo_     
 (i            ̄_j |i_  ハ     
  {、 : :        ,  "  ヽ `ヽ、ii
 (ヾヽ、      , ' \, -ーー-、j ヽ!
  ヽ.〉:: :`:ヽ 、_ ,'   /      `v'}
   \:: :: ::::::`{   i    。  ; i,i
     `ヽ、 ::::::i_ __i        ii
       _7`ソ_,,-‐ヽ、_ _ ,. ' , '\
  ー──'´ ./__ゝ::::::ヽ 、 __ , '   \
       /.,' , --、     ゝ- 、     \
.     /  { {、__, .}    {、__, .}      \
   ii/    ``ー‐'     `ー‐'         ゚

208 :かみさま:2005/06/04(土) 21:48:57
神をまるでゴキブリのようにいうな!(泣きダッシュ

209 :天之御名無主:2005/06/05(日) 15:48:02
じゃあまず唯一神から考察していこう。
吉又イエスではないからな。
いいな、絶対に違いからな。

210 :天之御名無主:2005/06/08(水) 02:06:56
人間と創作の世界くらいのギャップがあって欲しいな。
同一世界にいるちょっと先いってる程度の存在は神とは認めん。

211 :天之御名無主:2005/06/09(木) 22:27:18
■米で新たな進化論争 「神」ではなく「知的計画」?

 「生命の誕生や進化の背景には知的な計画があった」という「Intel
ligent Design(知的計画=ID)」説を学校で教えようとい
う主張が、米国で頭をもたげている。米国では、旧約聖書の創世記に基づき、
天地と人類は神がつくったとするキリスト教右派が勢力を保つ。そうした宗
教右派の「進化論を学校で教えるな」という主張とは表向き一線を画してい
るのがID推進派の特徴だ。

 米東部ペンシルベニア州ドーバーで5月17日、日本の教育委員会にあた
る学校区の公選委員の予備選挙があり、争点はIDの扱いをどうするかになっ
た。なぜ生命は誕生したのか、生物がいかにしていまの形を得たかは、進化
論だけでは説明しきれず、そこに知的な計画が働いているというのがIDの
主張だ。「神がつくった」とは言わない。

 米国では州や学校区に教育内容を決める権限がゆだねられ、委員の構成で
教育内容が左右される。ドーバーの学校区は昨年、高校の科学でIDに触れ
られるようになった。今のところ全米唯一とされる。予備選では7人の委員
の枠に18人が名乗りを上げた。ID推進派7人と、反対派7人が残り、1
1月の本選挙に決着は持ち越された。

212 :天之御名無主:2005/06/09(木) 22:27:52
カンザス州教育委員会でも5月、科学教育のカリキュラム見直し提案が議
論された。IDを科学の授業で教えるべきだと主張する同州に全米本部を置
く非営利組織「IDネットワーク」が提案した。同州では99年に進化論が
カリキュラムから外れ、委員の構成が変わった01年に復活するなど、進化
論教育は政治的綱引きの標的となってきた。

 IDネットのジョン・カルバート共同代表は「進化は事実だとしても、推
し進める何らかの仕組みがあるはず。それがIDだ。特に地球誕生や生命誕
生は、進化論では説明できず、現在の自然界を見ても、知的な計画の存在を
多くの科学者が認めている」と言う。進化論を教えるな、とは主張しない。

 これに対し、進化論教育の維持を訴える非営利組織「全米科学教育センター」
のユージニー・スコット代表は「憲法の政教分離原則によって公立学校で天
地創造説を教えられないため、宗教色を薄めたIDを持ち出しただけ。科学
で説明できない『穴』があると、それを『神』で説明しようとする、天地創
造説を唱える人たちの手段だ」と話す。

 CBSテレビが昨年11月に行った世論調査によると、米国人の55%は、
神が人間をつくったと信じ、27%は進化の過程に神が関与したとし、全く
神がかかわっていないとする人は13%にとどまった。

[朝日新聞]
http://www.asahi.com/international/update/0607/013.html


213 :天之御名無主:2005/06/09(木) 22:42:05
>>211-212
その知的な計画を立てた神がアッラーだったら、どうするつもりなんだろ?
個人的にはレジェンドラ様あたり希望だが

214 :天之御名無主:2005/06/09(木) 23:51:43
いいんじゃない?
100年くらい先のアメリカの教育委員会は、「実は地球は平らだった」
とかいいだしてNASAのはすべてテレビの特撮の仕業にされて、教
科書はすべて書き換えられ天文学者が魔女裁判にかけられたりしてね。

日本でも義務教育で男らしさ女らしさの否定教育を低学年から徹底し
、性別を問わず国民総労働力化を進めた結果、少子化をひき起こした。

人間なんて愚かなもんだ。

215 :天之御名無主:2005/06/12(日) 12:37:14
クローン技術と宇宙技術が発展すれば人間も他の星で神になれる。

216 :天之御名無主:2005/06/12(日) 15:01:40
>>215
それで違法に作り出した人造人間とねんごろになっちまったのが本星の
地球にバレて滅ぼされたのがノアの洪水か?(藁)

217 :天之御名無主:2005/06/12(日) 17:35:20
神=宇宙人が生命体を作ろうとしたとして、何のためなんだろうね。
そのために、わざわざ惑星まるこど必要な理由ってなんだろう。
奴隷や従者なら、円柱形の培養層で人工生命作ればことたりるし、いやそれ以前に機械のほうが量産性も高そうだ。
それ以前に、高度な知性をもたせると、いろいろ厄介なんじゃなかろうか。
古代に核戦争があったとして、そこまでできちゃう知性をあたえると思うか?
猿あたりでじゅうぶんなわけで、人間まで進化させる必要もなかろうて。



218 :天之御名無主:2005/06/12(日) 17:41:43
>>217
マッドサイエンティストの道楽とかなんじゃね?

219 :天之御名無主:2005/06/12(日) 19:36:56
まあオイラも、昔は神の実験場みたいな説を信じていたこともあったけどさ。
進化を扱うとなると、時間がかかりすぎると思うんだよね。
仮に恐竜を失敗作として滅ぼしたのが神だとして、
恐竜が満ち溢れるまでかかった時間って膨大なものだよね?
それを消去して、そっから人類が満ち溢れるまで待つとなるとさ。
神様=宇宙人の側に、そんな長ったらしい悠長な時間があるのかどうか疑問になってくるのよ。

220 :天之御名無主:2005/06/12(日) 20:58:54
地球に来たのはまっどさいえんてぃすと 〆(。。)カキカキ

221 :天之御名無主:2005/06/12(日) 22:43:09
宇宙人が神だったらその宇宙人は誰がつくったんだ?

222 :天之御名無主:2005/06/13(月) 03:57:12
僕等は、大巨人の体内にいる細菌です。

223 :天之御名無主:2005/06/13(月) 18:16:40
>>221
他の宇宙人でしょうね

224 :天之御名無主:2005/06/14(火) 00:40:31
宇宙は繰り返す。

225 :天之御名無主:2005/06/14(火) 21:54:42
デカルチャー!!

226 :天之御名無主:2005/06/14(火) 23:30:44
宇宙の起源は韓国ニダ

227 :天之御名無主:2005/06/14(火) 23:36:44
だから不良品なんだな。ナットク

228 :天之御名無主:2005/06/15(水) 19:24:20
なにをいうかアル。世界の中心は中華でアルことよ。
アルはアルいう神が、真の神ある。

229 : ◆pPVEb8mHks :2005/06/16(木) 13:19:11
神の戦闘力数は530000です。

230 :天之御名無主:2005/06/16(木) 21:31:01
君達、曲がりなりにも民俗学は社会科学なんだから、思い込みや直感で
なくきちんと実験・実例を挙げて、検証しなければならない。

例えば、日本の代表的な信仰神としてお稲荷様がある。1のここでの議論
だと、お稲荷様も宇宙人のはずである。
その根拠と由来を、分かり易く説明してみたまえ。

231 :天之御名無主:2005/06/17(金) 01:05:14
おれの考えは宇宙全体が神だということだ! さらにもし宇宙というのが一つの地球みたいな一つのだったらどうする?

232 :天之御名無主:2005/06/17(金) 02:39:53
唯一神はThePenisのみ

233 :天之御名無主:2005/06/17(金) 03:56:40
神は人間の性器

234 :天之御名無主:2005/06/17(金) 14:16:39
お稲荷de狐de天狗deシリウス神 「本地の話」

235 :天之御名無主:2005/06/17(金) 16:02:31
土曜日に「ドスペ」という番組を見た。
エロヒムという言葉を使って、宗教とUFOの関連についても述べていたよ。

236 :天之御名無主:2005/06/17(金) 20:33:29
では証明しよう。
お稲荷様の使い、狐は狐火という発光現象を起こす。
じつはこれは神たる宇宙人の乗るUFOである事をケネス・アーノルド
が発見し、小泉八雲が随筆を書き、矢追純一が印税を稼いだのさ。

237 :天之御名無主:2005/06/18(土) 22:05:45
>>219
神の時間と人間の時間、尺度が同じとは限らないよ。


238 :天之御名無主:2005/06/19(日) 14:35:24
神霊50億年、下天の内にくらぶれば〜


239 :天之御名無主:2005/06/21(火) 17:44:11
神など実在しない代物についてアレコレ云ってみてもナンセンスだ!!

240 :天之御名無主:2005/06/22(水) 00:17:11
いまだに実在しないって証明されてない

241 :天之御名無主:2005/06/22(水) 03:06:09
死んだら神に召されるなんて考えからして、死を恐れさせないようにするためのまやかし。
よって存在しない。
まあ本当にいるというのなら俺のことかな。

242 :天之御名無主:2005/06/22(水) 12:26:17
神は古代の人々の自然に対する感謝や恐怖等の思いから自然発生したもの
元々は大地母神崇拝から始まったと考えられる
現代まで続く宗教における神は支配階層の利権をより強固にする為に湾曲、捏造され続けている
各宗教の聖典を読みそれぞれの歴史を浅くでもいいから見て見るとわかるかも?

243 :天之御名無主:2005/06/23(木) 02:36:13
自分で世界作ってそれがどうなってくか楽しんでる奴て
リアルで友達いないヒキヲタだな


244 :天之御名無主:2005/06/23(木) 21:39:15
>>243
シムシティ?

245 :天之御名無主:2005/06/25(土) 11:53:27
どうりで、世界がスラム化してる訳だ・・・ナニ

246 :天之御名無主:2005/06/25(土) 13:02:23
政治とうまく馴れ合った宗教が生き残るわけだよな。
日本でいうと草加学会とかな。
いや、マジな話よ。
孔明党の支持母体でなければ、とっくに公安あたりから潰しくらってると思わないか?

247 :天之御名無主:2005/06/26(日) 09:28:32
という事は、草加学会の背後に実は、グレイエイリアンがいて宇宙人の
超兵器による黒船効果で、政府に郵政民有化や消費税引き上げを要求し
ていると?・・・

日本の技術のバックには、エイリアンのオーバーテクノロジーが隠され
ていた?・・・とか。(日米貿易摩擦は実は、グレイと金星人の代理戦争
だった!?)
アメリカ産牛肉の輸入ストップは実はエイリアン用の牛が増えたため、日
本人は牛丼ガマンしろとか?(きゃとるみゅーてぃれーしょん)



248 :天之御名無主:2005/06/26(日) 14:06:01
統一は民主と手を組んでる。
米国議会にも手を入れてる。
シャロン政権とも関係を持っている。
米(ユダヤ)韓が手を組んで日本の富を死なない程度に頂戴する作戦できている。

249 :天之御名無主:2005/06/26(日) 17:41:33
>>248

エイリアンじゃないから、その程度ならこわくない。

250 :天之御名無主:2005/06/27(月) 07:46:30
富は本当の目的じゃなくて本当は日本に蓄えられた魂を持っていこう
としているところが最悪だな。しかも悪を振りまいて達成しようとし
ているから腐りきっている。
極東アジアとアメリカがとんでもだと思わせてヨーロッパに希望を抱
かせようとするのが本当の目的かもしれないから怖いところだ。

251 :天之御名無主:2005/06/27(月) 08:16:44
250だけど、エイリアンについてじゃなくて248について。

エイリアンは善だろう。善過ぎてスケープゴートになる事すら
引き受けているかもしれないけど、それはするべきじゃないな。

252 :天之御名無主:2005/06/27(月) 21:49:12
こんどの映画「宇宙戦争」のエイリアンは、極悪ですが・・・

253 :天之御名無主:2005/06/28(火) 10:30:52
もし神が宇宙人なら今の世に伝わる神話とか本当の出来事かもね?知識の薄い私が言うのもなんだけどケルト、北欧、ギリシャ、神話、日本書記だっけ?に出てくる神がみって容姿ややってる事読むと普通に宇宙人っぽい…

254 :天之御名無主:2005/06/28(火) 12:12:49
>>252
それは製作者の側の「自分達は宇宙文明的な善にふさわしくない
存在」というアピールがあるんじゃないだろうか?
主目的は人類が悪に走ると滅びないといけないという警告で。

255 :天之御名無主:2005/06/28(火) 21:53:20
まあ神の宇宙人からみれば、地球人なんてゴキブリ以下という訳だ。

256 :天之御名無主:2005/06/28(火) 22:27:02
確かに、爆発的に増え取るからな・・・ホモ属

257 :天之御名無主:2005/06/29(水) 21:36:44
ホモ属って(笑)
スレ違いだけど人間の存在ってなんでしょうね?地球に蔓延るガン?地球を統治すべく選ばれた存在?
神がいたならばどのように思い創ったのでしょう?
神が宇宙人だとすればどんな解釈が出来るのかな?
理想としてはこの美しい地球を統治し育む為に創造したっていのだけど
やってる事は汚染や破壊ばかりだけだし…


258 :天之御名無主:2005/07/01(金) 21:28:07
ホモ族じゃないぞ。ホモ属。

259 :天之御名無主:2005/07/02(土) 20:27:21
NASAの映像に不思議なくらいに映るUFOに乗っている宇宙人って「神」なんじゃないの?

260 :天之御名無主:2005/07/02(土) 21:16:40
神ってのは生命が持つ記憶のものだから。

261 :天之御名無主:2005/07/02(土) 21:39:34
NASAの映像はすべてハリウッドで撮影してるので、時々
いろんな小道具が混ざってるだけだよ。

262 :天之御名無主:2005/07/03(日) 01:48:05
私にとっての神はエロ動画をうpしてくれる半角の一部住人です

263 :天之御名無主:2005/07/03(日) 09:56:03
>>261
カプリコン1は実話?

SWやETの小道具どこかに映ってないか?

264 :天之御名無主:2005/07/04(月) 17:39:17
>NASAの映像に不思議なくらいに映るUFOに乗っている宇宙人って「神」なんじゃないの?

NASAのUFO写真は サンリオピュローランドの写真にキティちゃんが写らなきゃ面白くないのと一緒だと思う。

265 :天之御名無主:2005/07/05(火) 22:17:28
サンリオピュローランドの写真に貞子やゾンビちゃんが写ると面白くないぞ。
こわいぞこわいぞ
サンリオピュローランドの写真に小泉や亀井が写ると面白くないぞ。
こわいぞこわいぞ

でもNASAも時には遊び心で木星の衛星画像でバットマンとかダー
スベーダー出してくれてもいいじゃん。



266 :天之御名無主:2005/07/06(水) 12:43:48
>>255
クール星人乙

267 :天之御名無主:2005/07/06(水) 21:27:57
>>265

君は知らなかったのか?
R2D2の中には、グレイエイリアンが入っていたんだぞ。

268 :天之御名無主:2005/07/08(金) 20:54:33
神はグレイなのです。

269 :天之御名無主:2005/07/09(土) 16:11:10
                  i, '  ,. ' 
      ロロロ_ri‐i ロロロ   i  , ' , '´
       []¬ tーj¬[]7    i/ , '
         ri一‐i  /     ',,'  .,   , '´
         _]rー[ /      ' , '  , ' , '´
        〈ii i三_i/    /|  ヽ., ' , '   ,
        /i ii ̄7i     i |/   ' 、, ', '
       rjj77i ,/ ii.    i |      ヽ、_, '´
     ミ(ミ(ミ(=ip]////ヽ/ i |         ` ''ー-
    ミ((/ 7。。[r一////<. i |
   ノ`ー' /(《。。//卅r〃〃i |i         さらば地球よ。神を探して3000光年。
  /    `ー-=二ffooi丗i |roo_     
 (i            ̄_j |i_  ハ     
  {、 : :        ,  "  ヽ `ヽ、ii
 (ヾヽ、      , ' \, -ーー-、j ヽ!
  ヽ.〉:: :`:ヽ 、_ ,'   /      `v'}
   \:: :: ::::::`{   i    。  ; i,i
     `ヽ、 ::::::i_ __i        ii
       _7`ソ_,,-‐ヽ、_ _ ,. ' , '\
  ー──'´ ./__ゝ::::::ヽ 、 __ , '   \
       /.,' , --、     ゝ- 、     \
.     /  { {、__, .}    {、__, .}      \
   ii/    ``ー‐'     `ー‐'         ゚


270 :天之御名無主:2005/07/09(土) 22:17:13
神は「エロヒム」という異星人です!

271 :天之御名無主:2005/07/10(日) 07:55:18
>>270

波動砲で、宇宙のチリとなれ。

272 :天之御名無主:2005/07/10(日) 23:22:36
神は「シャムジャーゼ」という異星人です!

273 :天之御名無主:2005/07/11(月) 17:48:10
アナキン.スカイウォーカー

274 :天之御名無主:2005/07/11(月) 22:08:01
ミスタースポック

275 :天之御名無主:2005/07/11(月) 22:26:17
もうみんな宇宙人でいいや

276 :天之御名無主:2005/07/12(火) 20:38:39
アメリカでは神は異星人だったというのが大流行。
悪魔教も人気があってそれを「道徳的に」よくないという良識派がブッシュ大統領を支持してるそうだ。
アメリカ人はもっと真面目になればいいのにな。
そうすれば他国をかまう余裕がなくなるはずなんだが。

277 :天之御名無主:2005/07/12(火) 20:50:39
宇宙人が神として崇められた。
もしくは超古代文明の生き残りが神と崇められた
かもしれないがそれは神のごく一部。





278 :天之御名無主:2005/07/13(水) 00:08:42
神  は  宇  宙  人  か  ?>

違います。神は地底人です。地底から虎視眈々と人類を監視しています。




279 :天之御名無主:2005/07/13(水) 08:45:32
愛知県ミステリーサークルパネル展
日 時 :7月3日(日)〜7月31日(日)(常設展示)
場 所 :名古屋市 地下鉄今池コンコース
「ふれあい通路」
入場料 :無料  

280 :天之御名無主:2005/07/14(木) 22:12:32
キリストは異星人だ

281 :天之御名無主:2005/07/17(日) 10:10:12
仏陀は超人だ

282 :天之御名無主:2005/07/19(火) 12:10:16
マイトレーヤはラエルだ

283 ::2005/07/19(火) 12:49:28
マイトガイはラウルだ

284 :面白いよ:2005/07/20(水) 02:21:34
この人は何人?
http://blog.goo.ne.jp/ryo-zoo/

285 :天之御名無主:2005/07/21(木) 12:14:39
シードマスター!

286 :しろひと:2005/07/21(木) 16:44:32
意味がわからない

287 :天之御名無主:2005/07/21(木) 23:43:47
この目に見える宇宙だけがすべてじゃないでしょ
この大宇宙には、目に見えない霊界や仏界、神界と階層に分かれていて、いろんな時空に
様々な世界が存在する
このすべてを生み出したのは創造主じゃないのかな 何らかの意思をもった実体のない創造主がすべてを生み出した


まぁでも地球にDNAを撒いたのは宇宙人だと思う んで地球の進化を遠くから見守ってる
多分、宇宙人は宇宙連邦の法律で進化の手助けや地球の歴史を変えるような大幅な援助は出来ないよう規制されてるんだと思う
あと宇宙人の中にも悪い宇宙人種がいて、それらが地球に悪さをしないよう宇宙警察が常に地球を周りを監視してると思われ
それがNASAの映像にうつるUFOじゃないかな

288 :天之御名無主:2005/07/21(木) 23:43:54
  我が名はモララエル
 2chに真のマターリを
 もたらすものなり
  壺は買うように
`ミ\     /彡
 ミ \   / 彡
  ミ \ / 彡
ミ ̄\ || / ̄彡
ミ_ \⊂⊃/ _彡
  /\∧_∧/\
`/  ( ・∀・ )  \
彡 / ⊂ † ⊃ \ ミ
 |ミ(_⊥_)彡|
 ヾミ    彡丿


289 :天之御名無主:2005/07/21(木) 23:52:47
NASAは海王星とか天王星の気体の部質とか発表してるけど、まだ探知機とか送って調べてないのになんでわかるんだろ?絶対ウソじゃん!

290 :天之御名無主:2005/07/22(金) 00:11:12
>>287
宇宙法で地球への接触が規制されてるという事は、人類が本格的に宇宙へ移住したりする時代までは、宇宙人は公式には我々の前には現れないという事か・・

291 :天之御名無主:2005/07/23(土) 00:59:47
宇宙法で地球への接触が規制されてるという事→その通り。宇宙人は地球人に
干渉してはイケナイのです。アダムと呼ばれる者は、両性具有の宇宙人です。

292 :天之御名無主:2005/07/23(土) 01:18:24
インドやアフリカの神話な出てくる神は、平和・調和・純粋、を意味する
のだそうです。優れた精神性をもった素晴らしい生命体なのです。
「お天道様は、見てくれてはる」→そうなのです。宇宙人は見てます。

293 :天之御名無主:2005/07/23(土) 17:01:21
でも神話では神様や天使がよく出てくるから
昔は神様が地球にわりと自由に来れる時代があったのかもね。

でも宇宙の技術を神から学んだ地球人は傲慢になりすぎて
色々な問題が多発、困った神は気象兵器で、ノアの大洪水起こして、人類をリセット、
それから宇宙法で地球に関する項目を厳しく制限するようになったとか。

294 :天之御名無主:2005/07/23(土) 20:44:10
↑そうです。人類をリセットするのは宇宙人です。ただ、神話に出てくる神は
純度100パーセントの宇宙人ではありません。神と猿人の子孫です。昔、人間の子孫も
昔は優れた精神性をもっていたので高度な技術をもつことが許されたんです。
でも、いつしか人間は傲慢になり、神の遺伝子を引き継ぐ直系に滅ぼされたのです。

295 :天之御名無主:2005/07/24(日) 10:50:51
UFOタイムマシン説ってのもあるね
遥か未来の人類(サイボーグかロボットになってる可能性もあるけど)が時空を越えて見に来てるって説

もちろんタイムマシンによる歴史の変更ば厳しく規制されていて、観察しか出来ないとか

296 :天之御名無主:2005/07/24(日) 21:26:06
↑確かに、タイムマシンに乗って、現地の人にしゃべっただけでも歴史が
変わっちゃうもんね。

297 :天之御名無主:2005/07/25(月) 01:27:47
そのUFOが目撃されて歴史が変わりました

298 :天之御名無主:2005/07/27(水) 01:18:29
UFOには愛がある

299 :天之御名無主:2005/07/27(水) 01:21:26
ないだろ

夢があるというんならわからんでもない

300 :天之御名無主:2005/07/27(水) 10:14:25
なんかのテレビで昔から宗教画には上空に
UFOみたいな謎の円盤が描かれているとか言ってたな。

301 :天之御名無主:2005/07/29(金) 12:23:46
キリストの処刑の壁画でもはっきりUFOがあるね

302 :天之御名無主:2005/07/30(土) 09:51:39
神様とはカミナリサマです。

303 :天之御名無主:2005/07/30(土) 17:32:59
仏陀は宇宙人じゃないですよね 確かインド国王の息子だし
キリストも、生まれはハッキリしてるんでしょ?

304 :天之御名無主:2005/07/30(土) 17:48:29
UFOタイムマシン説を俺は支持するね。
遠い未来ならば過去と未来を行き来できるはず。

>>303
仏陀は宇宙人じゃないと思う。
まぁキリストは神の子らしいから宇宙人かな?

305 :天之御名無主:2005/07/30(土) 22:27:23
地球には未来から来てるUFOと異星からきてるUFOと様々なところから時空を越えて地球を観察に来てるわけですね
それにしてもロボット型の宇宙人がいてもおかしくないと思うのだが、どうなんだろ?
地球人は確実にこのまま進化すると脳に超ミクロ通信チップを埋め込んだインターネットに繋がったネットサイボーグに進化すると思うね
NASAも現在のネット環境を太陽系圏内まで広げていくと思うし・・・・なんか未来予想みたいになってすみません




306 :天之御名無主:2005/07/31(日) 03:57:09
地球からもUFOは作られている。アメリカのエリア何とかというところで作られている…はず。
現在から過去に戻る事はできないが、現在から未来には数時間で行ける方法がある。光の速度で地球を何周かすれば行ける。これは科学的にありえるそうです。

307 :天之御名無主:2005/07/31(日) 09:55:39
神はコリン星からきた。

308 :天之御名無主:2005/07/31(日) 10:00:21
机上の理論なら過去に逝ける。光の速度と対照に遅ければよい。マイナスの速度机上の理ならなんでもできる。

309 :天之御名無主:2005/07/31(日) 11:04:08
逆だよ。
過去に行くには超光速を実現しないといけない。
学者は超光速の粒子・タキオンというものを仮創して
様々な思考実験を行っている。
タキオン通信で、AからBにメッセージを送り、
それを受けたBがAに返信を送った場合、
Aのもとには、Bに送信するより前に、Bからの返信が届くことになる。
つまり、過去への送信が可能ということ。
しかし、既存の理論では超光速そのものが実現不可能であることが
証明されている。
したがって、タキオン粒子の創造も不可能であり、過去に行くこともできない。

310 :天之御名無主:2005/07/31(日) 18:46:17
中国サイバーテロ!!?
http://gazoubbs.com/publicity/img/1122394400/6.gif

個別訪問を行いたいと思っております。

★拠点
【お盆】中国バカーVS日本ビパー part111+【仏降臨】
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1122479952/

民間の反日系中国ウエッブサイトへの抗議をしてくださる、お持ちの知識・技術を活用してくださる 等

・ ・ ・ ・
日 中 友 好  目的 での、ご参加をお待ちしております。



         「友 好」は「謝罪と賠償」じゃないです(´・ω・`)



311 :天之御名無主:2005/08/01(月) 00:18:52
>>306
未来に行くだけなら、冷凍睡眠でいいんじゃね。
今、現在でも病気の治療を見つかるまでと、冷凍されてる人がいる。

312 :天之御名無主:2005/08/04(木) 08:36:33
>>307
神はゆうこりんかよw

313 :天之御名無主:2005/08/04(木) 09:53:05
神様だぷぅ☆


創造主ウザスwww

314 :天之御名無主:2005/08/08(月) 12:07:39
仮に神が宇宙人や未来人だとすれば、彼らに命を与えた者(彼らの神は)誰だ??結局神ではないだろうか

315 :天之御名無主:2005/08/08(月) 12:09:57
仮に神が宇宙人や未来人だとすれば、彼らに命を与えた者(彼らの神は)誰だ??結局神ではないだろうか

316 :天之御名無主:2005/08/08(月) 16:49:31
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1123086663/
現役女子中学生が秋葉原のメイド喫茶で職業体験

 以前、現役女子高生が最年少メイドとして職業体験したことで話題になった
「メイド喫茶ひよこ」だが、さらに記録を更新。今回は、なんと現役女子中学生!!
この娘さんは練馬区立大泉北中学校の生徒で、8月9日の11時から15時のカフェタイムに
職業体験の一環としてお給仕することとなっている。
 尚、さすがに年端もいかない乙女のためか、担任の女先生とご家族も同行するかも
しれないとのことである。

317 :天之御名無主:2005/08/09(火) 19:03:02
でメイドは神!?

318 :天之御名無主:2005/08/09(火) 19:03:51
黒人排除!!
黒人のいる先進国は、黒人によって蝕まれている。
黒人は先進国を退化させている!!
マナーも、冷静さも頭の良さも何もない黒人を排除!!
日本からも排除!!!
日本の文化、美しさを守ろう!!
黒人に染まるな!!
今日本で落書きがはやってるのも、
アメリカで落書きしまくってる黒人どもの影響だ!!
くそ黒人はといかくくさってる!!

319 :天之御名無主:2005/08/09(火) 19:21:52
>>318は黒人

320 :天之御名無主:2005/08/11(木) 16:10:48

エロヒムが神

321 :天之御名無主:2005/08/13(土) 18:27:46
>>304
タイムマシンってさ、理論的には発明されたその時までしか、
過去にもどることはできないんだってさ、つまりさ今できたと
するじゃん、未来の人間がどんどん会いに来るんだってさ、
でもそっから過去には戻ることは出来ないわけだ、分かるかな?


322 :?ss?(R)?e´ ◆DQRrMWES1w :2005/08/13(土) 22:26:01
>>321
どんな理論ですか?
まさか、タイムマシンが発明される前にタイムマシンは存在しないから・・・
とかいう理由じゃないですよね。
それだったら、現在の自分は過去には存在しないから・・・とも言えることに
なるからタイムマシンで過去に行くことも出来ないことになりますし・・・

323 :天之御名無主:2005/08/14(日) 10:06:59
>>322
未来から過去へ行く場合、たとえばドラエモンでいうタイムマシン
机の引き出し、つまり出口を今完成していないから、未来の
人間がでてくることができないというわけだ、だからタイムマシン
発明以前に出口ができていないから、入り口だけでできても
戻ることはできないということだ、まさか、ドラエモンみたいに、
なにもない空間に穴ができて、そして勝手に閉じてくれるなんてもの
を想像しているんじゃないだろうな、いくらなんでもそれはマンガだ、
やはり先に出口の装置を作らないと未来の人間はきてはくれないのだよ。

324 :天之御名無主:2005/08/14(日) 13:50:58
>>323
ワームホールについて言ってるの?
それとも電波?
煽りじゃなくて純粋に疑問なんだが。

325 :天之御名無主:2005/08/14(日) 14:35:17
★★★★★★又吉イエス衆院選立候補へ★★★★★★★★★
             ネ申出馬決定
|献金しない人間は地獄の火の中に投げ込まれてしまうかもである
初心者でもわかる唯一ネ申又吉イエス講座
@http://internext.s51.xrea.com/matayoshi.swf 唯一神賛美歌フラッシュ
Ahttp://yes.kazamidori.net/ 唯一神の非公式サイト
Bhttp://www.tebichi.com/tebichi/clms/01mt/clms/040527.html 唯一神の人柄
Chttp://www.matayoshi.org 唯一神の世界経済共同体党公式サイト
Dhttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1123524575/ 唯一神本スレ
  金がなくて出馬すら出来ない状況!みんなでネ申を助けよう!
★★★★★★★★重要なお知らせ★★★★★★★★★★★★

326 :天之御名無主:2005/08/14(日) 16:07:21
>>324
わりぃ、ちょっとむずかしすぎたみたいだな、ようするにだ、
トンネルの出口がまだできてないから、未来人が向こうで
扉を作ってもこれるはずがないと言いたいわけだ、今おれが
入り口の装置を発明しても、過去の世界には出口の装置
がないから、タイムトラベルは不可能なんだよ、スレ違い
だしどうだっていいよって言われそうだな、これでわからなきゃ
もう知らん。

327 :322:2005/08/14(日) 16:19:19
>>323
ワームホールを利用したタイムトラベルの方法のことでしょうか?
ワームホールを利用する方法は、相対性理論による浦島効果を利用して、通常
の時間と遅らせた時間との間を使って過去へ行く方法で、時間を遅らせる作業
つまりワームホールの入口をほぼ光速で移動させる作業をする前の時間までは
遡れない、という理由なので、「出口が作られていないから」という理由とは
違うんじゃないでしょうか?それともワームホールとは違う理論ですか?


328 :天之御名無主:2005/08/14(日) 17:02:25
>>327
違うよ、ワームホールなんか関係ねえよ、レーザーを
螺旋状にして、回転させたらその中心の時間を過去に
遅ることができるってやつだ。

329 :322:2005/08/14(日) 19:01:08
>>328
その理論は知りませんでした。
しかし、
なにが誤解を生んでいるかというと、あなたが>>321において、

>タイムマシンってさ、理論的には発明されたその時までしか、
>過去にもどることはできないんだってさ、・・・

と主張しているからです。
あなたが「タイムマシン発明以前の過去には行けない」と言っている理由は、
単にあなたの想像しているタイムマシンが「入口の装置と出口の装置」を必要
とするタイムマシンだからで、それは「そのタイムマシンの条件による理由」
であって、「タイムマシン発明以前の過去には行けない理論的な理由」では
ないからです。



330 :322:2005/08/14(日) 19:32:53
>>329訂正
>であって、「タイムマシン発明以前の過去には行けない理論的な理由」とは
>言えないからです。


331 :天之御名無主:2005/08/14(日) 20:05:57
>>330
しかしこれは本当のことなんだよ、それ以外の方法なんかありえないんだから、
その他の理論なんかねえんだからしょうがねえじゃん。

332 :322:2005/08/15(月) 00:22:26
>>331
そういうことを言ってるんじゃなくて、
私は、あなたが「理論的に発明以前の過去には行けない」と言っているから、
その「理論」がどういうものかを聞いていたんですね。
それに対するあなたの解答は、
「そのタイムマシンには入口の装置と出口の装置が必要だから」でした。
これは「理論」ではなく、「必要条件」です。
要するに、>>321であなたが「理論的に・・・行けない」と日本語を間違って
いるためと、>>326まであなたが紹介しているタイムマシンには「入口の装置
と出口の装置が必要だという説明」をしていなかったために、無理解とすれ
違いが起きていたわけです。
あなたが「タイムマシン発明以前の過去に行けない」と主張している理由は、
「理論の故」ではなく、あなたが紹介しているそのタイムマシンにとっての
「入口の装置と出口の装置が必要」という「必要条件の故」だったわけです。
そして、「理論の故」でなく「必要条件の故」に発明以前の過去には行けない
わけですから、「理論」は関係ないんですね。ですから、私の疑問は既に解決
してるんです。
一応言っておきますが、私はあなたの紹介している理論を否定していません。


333 :天之御名無主:2005/08/15(月) 03:22:15
>>332
当たり前だ、わざとそおいうふうに表現したんだから、それに
いちいち目くじらをたてていたら、きりがない、これが2ちゃんねる
クオリティーだ、あきらめろ。

334 :322:2005/08/15(月) 06:16:58
>>333
ハゲワロス

335 :天之御名無主:2005/08/17(水) 08:47:34
神は異星人・エロヒムです

336 :天之御名無主:2005/08/17(水) 08:48:56
いや、2ちゃんねるのクォリティはもう少し高いだろうw

337 :天之御名無主:2005/08/21(日) 11:07:06
>違うよ、ワームホールなんか関係ねえよ、レーザーを
>螺旋状にして、回転させたらその中心の時間を過去に
>遅ることができるってやつだ。

大学で物理専攻してたが、そんな学説聞いたこともない。
光速度不変の法則を肯定する限り、あり得ないトンデモ説だ。

「入口と出口」云々は、322の言う通り、
ワームホールを利用した時空間移動を扱う場合に限定される。
螺旋状のビーム云々とはなんの関連も見出せない。
そもそも、二つのワームホールを繋げるという発想自体、SF小説の産物であって、
学者はその可能性について疑問符をつけている。
ワームホールの特異点が他のワームホールの特異点と繋がっているかどうか、
実験による証明は不可能なのだから。

過去へのタイムトラベルについては>>309が正しく、
推進力にタキオンを用いたタキオンロケットならば実現可能とされている。
ただし、タキオンは仮想粒子。実在してるかどうか確認できていない。

338 :天之御名無主:2005/08/21(日) 13:49:37
ワームホールによる時空間移動は

@二つのワームホールが特異点で繋がっていると仮定
Aその中を、潮汐効果や脱出速度を無視して相互行き来可能と仮定
Bワームホールを静止させたり、光速で移動させたりすることが可能と仮定

@〜Bの仮定の上に成り立っている。
が、既存の理論ではどれも証明不能なものばかり。

339 :天之御名無主:2005/08/22(月) 11:23:35
ちょっと補足。
ワームホールとは、回転するブラックホールの異名。
静止状態のブラックホールの特異点は、文字通り点状だが、
回転するブラックホールの特異点は、リング状をなしている。
なので、特異点ではなく特異環もしくは特異領域と呼ぶべきとする学者もいる。
が、いずれにせよ既存の理論が破綻する(ゆえに特異)領域であることに変わりはない。
だからその先がどうなっているのか、因果律が正しく作用しているかどうかさえわかっていない。

340 :天之御名無主:2005/09/16(金) 10:47:31
ラエリアンの意見もありえるかもね

341 :天之御名無主:2005/09/16(金) 16:11:47
ここは何の板なんだろうね。

342 :天之御名無主:2005/09/17(土) 04:03:44
そもそも宇宙人の「人」ってのが主観的すぎるっていうか・・・海を見たこと無い井中の蛙に海の広さを教わる感じな気がして・・ヤクザに「真面目に働けよ」と言われる感覚にも似ているかな〜


343 :天之御名無主:2005/09/17(土) 09:58:11
言ってる意味解んないけど宇宙人の人は知的生命体って意味だろ
例え火星人がクラゲの形してようが宇宙人

344 :天之御名無主:2005/09/18(日) 00:37:56
宇宙人はいると思います!!!

345 :天之御名無主:2005/09/18(日) 01:05:19
竹内文書を皇祖に伝えたシャムナーゼはいます!!

346 :天之御名無主:2005/09/29(木) 18:51:54
NASAがまた月に行けばUFOは来る!

347 :天之御名無主:2005/09/30(金) 01:16:21
NASAは宇宙人の存在はとっくに知ってるが一般には隠している。
公表すると神=宇宙人という事もあり、宗教が大混乱を起こすから。

348 :天之御名無主:2005/09/30(金) 04:11:47
>>347は可哀相な子だからそっとしておいてあげて

349 :あち:2005/09/30(金) 23:32:57
中学の時、理科のセンコーと授業中に「宇宙と宇宙人」について激しく論議したことある…恐いセンコーだったからガクブルだった。なつかしい…

350 :天之御名無主:2005/09/30(金) 23:59:50
>>347
クラークの「幼年期の終わり」嫁

351 :天之御名無主:2005/10/01(土) 16:09:08
神っていうのはいつになっても定義できないかもしれないし、
定義できる要素が偶然に出てきたとしても人間同士の醜い争いのせいで
神と認めたがらないだろうと思うわけです。
誰だって一度は天皇や大統領や首相になってみたいなって思うと思うけれど、
だいたいはなれなくても不満は出てこないわけ。
でも神と言ってもいいほどの能力者が現れたら、その人を潰そうと考えるはず。
要は底辺の人達が神を認めるおおらかさ、優しさを持たない限りしらを切り続ける
と思う。

352 :天之御名無主:2005/10/04(火) 19:04:00
大丈夫。ラエリアンの主張では2035年に異星人エロヒムがやってくる。

353 :天之御名無主:2005/10/05(水) 01:15:08
神は人間が自ら作ったのさ。
それで神に人間を支配させたんだよ。

354 :天之御名無主:2005/10/05(水) 13:41:21
年寄りが若者を支配するためのツール
それが神。

355 :天之御名無主:2005/10/05(水) 19:05:00
支配されたがっている人間がいるかぎり、神は不滅

356 :天之御名無主:2005/10/08(土) 00:31:15
>>353,>>354
なんか説得力ある意見ですね

357 :天之御名無主:2005/10/08(土) 03:47:31
チェーンソーで死ぬ神なら認めるぞ!

358 :天之御名無主:2005/10/09(日) 01:20:09
>>357
幼稚ェンソー!かッ!?チミチミは?

359 :天之御名無主:2005/10/09(日) 10:27:45
神はシャムナーゼです。

360 :天之御名無主:2005/10/10(月) 13:39:57
神って1人とは限らないよね?

361 :天之御名無主:2005/10/10(月) 13:58:06
>>360
至高の神はこの世に唯一、お一人であらせられます。アーメン

362 :天之御名無主:2005/10/11(火) 21:27:54
あげ

363 :天之御名無主:2005/10/11(火) 21:47:24
聖書をよくよんでみろ。神が複数形ででてくるから・・・

364 :天之御名無主:2005/10/12(水) 05:07:42
キリスト教は唯一神思想だよ。だから他の宗教を絶対認めない。キリスト教はユダヤの砂漠で生まれた。厳しい自然で生まれた神様は唯一絶対な存在で性格は人間味はない。地中海で生まれたギリシア神話や日本の神道と比べてみるといい。

365 :天之御名無主:2005/10/12(水) 17:51:04
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ  
    l:::::::::.                  |  
    |::::::::::   (●)     (●)   | ̄\ 
   |:::::::::::::::::   \___/     |   |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   |
     \              彡彡    宇宙人♪宇宙人♪
      /      ( ̄ ̄ ̄彡彡
     /  /     '―― 彡
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/


366 :天之御名無主:2005/10/12(水) 21:08:23
聖書には神と神S(複数形)が確かに存在する。それも書かれた当時から・・・

367 :天之御名無主:2005/10/13(木) 02:30:36
ではなぜキリスト教は他教を認めず、攻撃するのか…。思うに神sは神ではなく神の周りの世界(=宇宙)を意味してるんじゃないの?
…単なる思い付きです、ごめん

368 :天之御名無主:2005/10/14(金) 02:21:26
神は宇宙人ではありません。

神は愛です。

369 :天之御名無主:2005/10/14(金) 12:45:02
エラ(神)→エロヒム(神々)
ケルブ(智天使)→ケルビム(智天使達)

神は言われた。「我々は、我々の形に、我々に似せて人を創ろう」
(創世記1章26節)

主は降ってきて、人の子らが建てた、塔のあるこの町を見て、言われた。
「(中略)我々は降って行って、直ちに彼らの言葉を混乱させ、
互いの言葉が聞き分けられぬようにしてしまおう」
(創世記11章5〜7節)


>>366の言うとおり、聖書では至る所で神が複数形で書かれている。
が、これは「神は唯一にして普遍の存在」であることの証左。
「唯一にして普遍」=「単数であり同時に複数でもある」という事。
これが古来から現在まで変わることのない聖書解釈。
>>366の様に文字の表象だけを見て判断するのは愚。

370 :天之御名無主:2005/10/14(金) 12:49:25
聖書解釈以前に、セム語では神様を1人でも複数形で言う伝統があったのよ。アッカド語でも同じ。

Chicago Assyrian DictionaryのILUだったか、そのあたりの項目でも調べてみればわかる。

371 :天之御名無主:2005/10/15(土) 17:39:16
宇宙人の1種族を神と呼んで固体の識別が出来なかったんじゃね?
もしくはUFOを神と呼んで中には複数いたとか。

372 :天之御名無主:2005/10/16(日) 03:00:36
複数系
神の分霊と解釈

373 :天之御名無主:2005/10/16(日) 03:30:58
本気で神の存在を信じてる奴って悩味噌足りてねぇんじゃね?

374 :天之御名無主:2005/10/16(日) 12:45:08
神は所謂、組織な訳よ。

375 :天之御名無主:2005/10/16(日) 12:57:07
>>369
「唯一にして普遍」=「単数であり同時に複数でもある」という事。

は?複数なら唯一じゃないし、全能なら単数で普遍的で在れるだろ。

376 :天之御名無主:2005/10/16(日) 14:57:14
>>367
布教するのに邪魔だからだろ。

377 :天之御名無主:2005/10/17(月) 00:08:17
神は偶像の産物であり、団結するのに必要な理由
そして、誰もが現在を超越したがり、神になろうとする

378 :天之御名無主:2005/10/17(月) 08:47:31
>は?複数なら唯一じゃないし、全能なら単数で普遍的で在れるだろ。

何いってるのか理解不能。
普遍の意味分かってないんじゃないか?


ふへん 0 【普遍】

(名)スル
(1)広く行き渡ること。
「火山の到る処に―するを/日本風景論(重昂)」
(2)すべてのものにあてはまること。すべてのものに共通していること。
⇔特殊
「―の原理」
(3)〔哲・論〕〔universal〕
(ア)宇宙や存在の全体にかかわっていること。
(イ)複数の個物について共通に述べられ得る事柄。
普通名詞に対応する項辞ないし概念。

379 :天之御名無主:2005/10/17(月) 10:00:05
神が全能なら一人で世界を創造できるし支配できる、ということ。
唯一絶対神は他の神々の助けを必要としない。

380 :天之御名無主:2005/10/17(月) 10:07:02
「唯一にして普遍」とはどういうものかという事。
「唯一の存在でありながら、同時にすべてに渡って存在する」
だから単数であり、同時に複数でもあるということだ。

全能だから単独で創造・支配できるのではない。
唯一にして普遍だから全能という事だ。

神学関係の入門書には必ず書かれてることだから
それくらい読んで理解してからカキコしてほしい。

381 :380:2005/10/17(月) 10:49:41
ちなみに自分はキリスト者ではない。
ゆえに自分は「唯一にして普遍の存在である神」の実在を
信じているわけではない。

ただ単に、神学ではかくのごとき解釈がなされており、
キリスト者はかくのごとく信じているという事。

382 :天之御名無主:2005/10/17(月) 11:47:45
言葉遊びっぽいな。

383 :天之御名無主:2005/10/17(月) 15:34:54
「2001年宇宙の旅」のオープニングでピラミッドが出て、「これは宇宙文明だ!」
と確信したね。で、エジプトの神=宇宙人でいいんじゃない?(キリストの前世などは
実は神学的にはいろいろ解明されてるみたいだけど、エジプトのオシリスだね。)

384 :天之御名無主:2005/10/17(月) 16:25:22
>「唯一にして普遍の存在である神」

つまり、あんた自身が神だってこと。無限のあなた=世界が世界を見てるってこと。
ユングの脳内UFO説にしろ、脳のある箇所に電極をとうせばUFOを幻視することも
科学的に知られている。インド神学ではチャクラという円盤状の精神体は身体の
各部位(7〜8節)にありそれらのチャクラはそれぞれの神の支配下にあるという。
霊魂、輪廻なども科学的に研究されだしてるようだね。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20051014302.html



385 :天之御名無主:2005/10/17(月) 21:26:44
神にも社長がいればヒラもいる訳よ。そいつらが総称して「神」と名乗っていた。
つまり神はある組織の事をいっていたと解釈するととても簡単に説明がつく。
エゼキエル書にでてくる色んな別の姿をした「神」を同時に彼は見て、書き記し
ているが、ヒラは幾らでもいたんだろ。
中にはソドムとゴモラの罪に加担した、悪しき”神人”もいたようだし。


386 :天之御名無主:2005/10/18(火) 10:54:42
>>383
オカ板へ逝けよ。
こういうヤツって、過去の人類の努力とか理解できないんだろうなw

387 :天之御名無主:2005/10/19(水) 13:47:34
>>386
>過去の人類の努力とか理解できないんだろうなw

なんかどっかで聞いたような言葉だけど。君こそ理解できてないんだろうな。wって。
主観(メッセージ)なども受け取るのも大事だと思うが。その可能性を否定したらなにも
見えない罠

388 :天之御名無主:2005/10/19(水) 14:58:01
>>387

>>383はフィクションを見て「確信」しちゃってるようなんだが、それは問題ないのか?
>>386はどこで、あなたが言う「可能性を否定」しているのか?

389 :天之御名無主:2005/10/19(水) 16:19:52
387=383だもん。フィクションというよりも、ピマミッドの情景(景色)をみての話ね。
過去の人類の努力=奴隷が一生懸命ピラミッドの石をつみあげた。
と判断したんだけど。主観(メッセージ)というのは、そのような確信を抱かせる
なにかがあるってことね。(エジプトの神=宇宙人っていう可能性)


390 :天之御名無主:2005/10/19(水) 16:28:46
2001年宇宙の旅にピラミッド・・・?

391 :天之御名無主:2005/10/19(水) 16:42:15
>>389
ピマミッド萌え(*´Д`*)ハァハァ

392 :天之御名無主:2005/10/19(水) 17:17:07
>>390
オープニングにチラッとでてるよ。

393 :天之御名無主:2005/10/19(水) 17:56:07
エジプトの神=宇宙人説なんてそれこそ何百人もこれまで主張してきて
2chでもさんざんネタになってきてるんだから、それを今更主観だけで語られても
叩かれるのは当たり前。

394 :天之御名無主:2005/10/20(木) 12:43:43
仮に宇宙人がいたとしても、その宇宙人の文化にも独自の宗教があって神の概念とかあるかもしれない

395 :天之御名無主:2005/10/20(木) 14:30:50
>主観だけで語られても

メッセージめいた確信に近いのもを受けた。ピラミッド構造ってものが、その他の
文明でも神と人との間柄を表してるとおもうんだが。

>その宇宙人の文化にも独自の宗教があって
よく、プルシャ、万物をみとうす目、であらわされるらしい。

396 :天之御名無主:2005/10/20(木) 19:10:29
ダミダコリャ

397 :天之御名無主:2005/10/21(金) 00:07:39
>>394
それがアラーの神だったりしたら、面白いかも。

398 :天之御名無主:2005/10/21(金) 09:28:36
地球人みたいにいろんな宗教があったり、
民族や地域ごとに様々な神話伝承があるのが普通だと思われる。

399 :天之御名無主:2005/10/21(金) 09:56:07
>メッセージめいた確信に近いのもを受けた。

人、それを「電波」と呼ぶ

400 :天之御名無主:2005/10/21(金) 13:51:47
オッパイヨー

401 :天之御名無主:2005/10/21(金) 14:41:07
>人、それを「電波」と呼ぶ

よくいう「神の啓示」なんかも電波だね。ムハンマドとか。

402 :天之御名無主:2005/10/21(金) 15:17:03
ムハンマドその他の預言者・聖者とおまいのような一山いくらの電波を同列に語るなw

403 :天之御名無主:2005/10/21(金) 15:19:15
まあムハンマドなんかと同じだよ。
お前は電波を受けた時点で、この板で語る人間ではなく、この板で語られる人間になったのだから。

404 :天之御名無主:2005/10/21(金) 23:03:53
「ネ申」の啓示。それこそ「電波」

405 :天之御名無主:2005/10/23(日) 09:38:19
確かに。「ネ申」ならば、カメイシズカやホリエモンにも降臨するので
地球人以外の宇宙人ではない。

定義に合致。

406 :天之御名無主:2005/10/23(日) 11:05:36
根性がある電波は預言者・聖者なんだな。

407 :天之御名無主:2005/10/23(日) 13:32:13
「2001年宇宙の旅」の冒頭にはそのようなメッセージ(エジプト=宇宙文明)があった。
それをキャッチしただけ。きづかないのは鈍感なのでは?

408 :天之御名無主:2005/10/23(日) 14:07:57
実際、ピラミッドについては謎ばじゃりだしね。
時代が下るにつれてピラミッドの建造がボロクなってたり。

409 :天之御名無主:2005/10/23(日) 14:22:38
見えない力、不可思議な現象を説明するために
人がその力を「神」という言葉で縛り
説明をつけようとした

神も人間の存在なしではありえないだろうな
人間がいなくなったら神はいなくなるけど、その不思議な力自体は
残り、また形を変えて呼ばれるんだろう。次の生命体か何かに。

410 :天之御名無主:2005/10/23(日) 14:43:35
>人がその力を「神」という言葉で縛り
>説明をつけようとした

神がわざとね。もし、認識されたくないなら、植物、動物のままで人間(認識する、神が啓示される存在)
には進化しないはず。


411 :天之御名無主:2005/10/23(日) 16:02:22
神が進化させた、しないじゃなくて進化したからこそ
人間によって神が作り出されたんだよ

412 ::2005/10/23(日) 16:08:41
これこそ、ダーウイン説とクリエター説だね。

413 :天之御名無主:2005/10/23(日) 17:14:09
ふもっふ

414 :天之御名無主:2005/10/23(日) 18:41:35
神とネ申は、別だと思うな。なんとなく。

415 :天之御名無主:2005/10/23(日) 20:48:52
クリエター説ってなに?
ググっても何もヒットしないんだけど

416 :天之御名無主:2005/10/24(月) 16:11:40
クリエター説=インテリジェンス・デザイン論?

417 ::2005/10/24(月) 16:23:33
まあ、そんな様な床だwクリエター→クリエイターだね。

418 :天之御名無主:2005/10/24(月) 20:59:55
現在ヒトゲノム研究で、人工的にヒトDNAに介入した痕跡としか
思えない箇所が少なくとも13ケ所あるらしい。
ミッシングリンクの謎も解かれる日が近いのかもしれない。

419 :天之御名無主:2005/10/25(火) 14:09:09
稲とかの穀物や、家畜にも謎があるよ。

420 :天之御名無主:2005/10/25(火) 23:48:11
とことん夢のないスレだこと。


421 :天之御名無主:2005/10/25(火) 23:53:04
そー言うな。そこから夢を見出してこそネ申に近づける

422 :天之御名無主:2005/10/26(水) 19:13:21
>>418
気になって仕方がないので、ソースを教えてくだちい。

423 :天之御名無主:2005/10/27(木) 15:19:27
>>419
謎というのは、野生種と栽培種、家畜との染色体数の違い。

424 :天之御名無主:2005/10/27(木) 22:16:41
>>422
NHGRI(National Human Genome Research Institute )Reports2005.9

人に最も近いチンパンジーのゲノムマップが解析された。ヒトとのゲノム
相対比でみると両者のDNAは現在も非常によく似ており違いは1.23%し
かない。ヒトの個体間の個体差の10倍にあたる約4000万組の差でしかない。
つまりゲノムマップ上、両者はほとんど同じマップ(設計図)を持っている
のである。
しかし、ヒトのみがもつ変異部位に注目すると、驚いた事に調節遺伝子とい
われる他の遺伝子の動きを調整する、いつどの組織で活動をはじめるかを他
の遺伝子に命令する極一部の10数種の遺伝子だけに、急激な変化の痕跡を
見つけた。これは今までゲノム解析されたげっ歯類やチンパンジーには考え
られない事であり、脳で活動する遺伝子は、チンパンジーよりもヒトでより
大きく活性化されているが、この現象は、心臓や肝臓といった他の臓器の遺
伝子では確認されなかった。
ゲノムのマップはほぼ同じだが、ヒトとチンパンジーやその他の類人猿とは、
マップの「使われ方」が異なるだけだと考えられている。ヒトとチンパンジ
ーは活動しているDNA塩基配列の部位が異なるだけという事もできるのだ。
これは馬や家畜等の外的な人為的変異を促す家畜化と関係があるという。

今後はそのトリガーとなった事象の研究が進められるだろう。

425 :天之御名無主:2005/10/28(金) 08:34:47
つまり、サルを家畜化した結果がヒトである。
そんな可能性があるってこと?

426 :天之御名無主:2005/10/28(金) 13:59:48
初めてこの板に来ましたが感動しました。これから楽しくROMらせてもらいます。

427 :天之御名無主:2005/10/28(金) 15:09:23
ダーウィン自身でさえ「人は驚くほど家畜動物のようである」と正直に告白したほどだ。
近年、ヒトゲノムの分析が進んだ結果、人とチンパンジーの遺伝子レベルの差はたったの1%
ゴリラとの差でも2%しかないと判明した。(略)
とりわけ、人間と他の霊長類の差異の中で、もつとも決定的で不可解なのは染色体数のちがいだ。
ほかの霊長類は全て染色体が24対/48本だが、人間だけは23対/46本しかなかったのだ。

以上 奇想科学論 南山宏

428 :天之御名無主:2005/10/28(金) 20:32:14
膨大な遺伝子情報を百分率で見るから大差がないように見えるだけじゃない?

429 :天之御名無主:2005/10/28(金) 23:04:09
他の遺伝子の活動を制御する調節遺伝子を、突然変異だけで作り出した
ホモサピエンスはスゴイの一言。

430 :天之御名無主:2005/10/28(金) 23:32:51
例えて言えば、世界地図がジーンマップだとして、チンパンジーとヒトのマップ
の違いは1.23%くらいしか変わらないという事は、マダガスカル島の有無くらいし
か違わないという事なのさ。
ただ、その地図を読む際に、チンパンジーは海抜0メートルの等高線で地図を読
むが、ヒトの場合は、海抜2000メートルで読むように指示されるというのが、調
整遺伝子の役割な訳。
2つの地図の図柄は似ても似つかないものになるはず。


431 :天之御名無主:2005/10/29(土) 11:39:43
染色体数の違いは?

432 :天之御名無主:2005/10/29(土) 21:30:44
染色体突然変異は染色体異常 (chromosome aberration) と呼ばれ、染色体の
数に異常を生じたものとしては、染色体数がゲノムのセットとして倍加した
倍数性 (polyploidy) や数本の染色体が増減した異数性 (heteroploidy) が
ある。
また、染色体の構造的、形態的異常としては、染色体の一部が消失した欠失
(deficiency)、繰り返しが起った重複 (duplication) 、2本の染色体がそ
れぞれ切断してつなぎ変った転座 (translocation)、染色体が2か所で切断
して、その中間部分が逆になって再結合した逆位 (inversion) 、染色体の
一部が切れた切断 (breakage) などがある。

しかし染色体数量の変異は、コルヒチン、有機水銀、温度の極高低温等の化
学的、温度的環境変化の他、個体の長命化による加齢が原因で発生する場合
があり、現在のヒトにおいてもクラインフェルター症候群のように長身化の
促進等がこの欠損により発生される。
サルからヒトへの寿命の伸延や特定生殖期の喪失による生殖時期の多様化に
よる影響が大きいのかもしれない。
ダーウィンがヒトの家畜化形成を考えたのは、この染色体の話に由来する。
しかし染色体はいわばDNAの器であり、生殖の再の組み換えにその機能は
限定される。

433 :天之御名無主:2005/10/31(月) 01:09:29
ネ申々の聲がキコエル

434 :天之御名無主:2005/11/01(火) 23:15:24
ラージノーズグレイの声か?

435 :天之御名無主:2005/11/03(木) 15:19:10
ウンモ星人だらふ

436 :天之御名無主:2005/11/04(金) 12:30:41
人間よ、謎にせまりたいなら「西暦」の謎から考えると早い。

「西暦」の数はイエスが生まれてからの年数だと言われているが、全世界が共通の「西暦」を数えていること自体が謎とは感じないのか?
一体、西暦何年から、全世界で数えだしたのか?1年から一斉に全世界で数えだしたとしたらそれはおかしな話になる(言語、伝達手段などなど)。
当時テレビのような放送伝達手段があったならば、「いまから西暦1年とする」ってな感じで伝えることは出来ただろうけどね。

1から2005もの数を全世界で「せーの」で数えてるにしろ、ある国は伝達者によって途中から数えだしたにしろ、奇妙だとは思わないのかね?


437 :天之御名無主:2005/11/04(金) 13:09:41
>>436
おもしろくない

438 :天之御名無主:2005/11/04(金) 19:06:10
西欧がWW2に勝ったから
日本が勝ってれば皇紀だったろうに

439 :天之御名無主:2005/11/04(金) 22:25:42
西暦が使われるようになったのは、イエス・キリストの誕生から何世紀
もたってからだ。最初の数百年間、キリスト教徒は「インディクティオ
暦」を用いていた。これは15年周期の単位で、コンスタンティヌス帝が
課税のために設けてAD312年から使われるようになった暦である。また、
スペイン紀元(ローマ人のスペイン征服のあった紀元前38年を起点とし
1年が復活祭からはじまる)を採用する者や、キリスト受難(降誕の33
年後)から起算する者もいた。
西暦(AD)を考えだしたのは、数学と天文学に通じたローマの修道院長
ディオニュシウス・エクシグウス(500頃-560年)である。それまでは西暦
はなかったのである。
彼はキリスト教を弾圧したディオクレティアヌスの暦を 悪魔の定めた紀
元であると断じ、キリスト生誕をもって紀元とすべきであると考え、ディ
オクレティアヌス暦248年を キリスト紀元532年として、復活祭の日取り
をきめる暦を考案した。この「キリスト紀元」 Era of Incarnation はロ
ーマ法王ボニファティウス2世の認可を受けて教会で用いられるようになり、
(一般の学者はローマ紀元に固執して歴史を書いていたらしいが)、9世紀
には全ヨーロッパに普及。大航海時代以降18世紀後半には世界中で使われる
ようになったのである。
ちなみにイスラム圏ではヘジュラ暦が使われている。

トーリービアー♪

440 :天之御名無主:2005/11/04(金) 22:28:25
(つづき)
しかし、現在ではキリスト生誕の正確な年は更に
紀元前4〜7年辺りではないかと諸説がだされている。

441 :天之御名無主:2005/11/05(土) 16:10:01
しかし宇宙神が、地球にきてサルからヒトを遺伝子操作でこさえたとして
その見返りはなんだったのだろうか?
こんな敵愾心の強い貪欲かつ環境汚染しまくり、食物連鎖を崩壊させる悪生
物を作り出す意図が今一みえないな。
最近は宇宙まで脅かそうという有害獣だぞ。宇宙神にとっても危険だろう。

442 :天之御名無主:2005/11/05(土) 17:35:08
>>441
マヂレスすると宇宙神の夏休みの観察日記だよ

443 :天之御名無主:2005/11/05(土) 22:30:27
ナメック星人=神を想像しろ。

444 :天之御名無主:2005/11/06(日) 01:45:52
バルタン星人を想像してしまった・・・フォッフォッフォッフォッ

445 :天之御名無主:2005/11/06(日) 11:43:38
>>441
人が使い物にならない失敗作だったから神は人を地球に捨てていった。

446 :天之御名無主:2005/11/06(日) 11:52:22
実は人類は宇宙神が創った炭素型生物兵器であり、宇宙神の事故で
暴走したのち野生に戻ったんだよ。

映画の「エイリアン」と一緒。

447 :天之御名無主:2005/11/06(日) 16:03:56
人間が神にだどりついたら消されるんじゃないだろうか?

神がいると信じている人は頭おかしいとかいってる人がいるけど、
1匹のアリが人間の存在に気づいても、他のアリがそんなの
いるわけないじゃん?といってるのと同じで小さすぎる生物は
巨大な存在を認知できないだけだ。

もしアリが人間の存在を脅かす力を持ったとすれば、人間はアリを
全滅しようとするだとうね。けど人間は神を簡単に認知できないうえに、
手も届かない。別の領域の存在なんだろうね神は。だから神に生かされて
いる。俺は精神世界が一番神に近い場所だと思う。
神と宇宙人は別物だと思う。なんか宇宙人は認識されすぎだと思う。

448 :天之御名無主:2005/11/07(月) 23:07:29
キリスト教の聖典、旧約聖書はユダヤ人により洗練され編集された集大成で
あり、それはメソポタミアの更に古い様々な神話、伝承を取り込んだものだ
とキリスト教考古学者は考えている。
中でも白眉をなすのは、ウルのシュメール人の記したギルガメッシュ叙事詩
であり、この書は聖書より遥か昔に書かれていたが、既にノアの洪水の原型
となるテーマを含んでいた。そして神がヒトを作るというエンキドゥの説話
もアダム以前に作られていた。

ここで出てくる神はとても肉感的で、具体的で、寸法まで記されている。
またオアンネスという神は人間に知識を伝えたが、その姿は半漁人である。
神の姿は一神教化の過程で非具象的なシンボル化がなされているが、聖書
中でもエゼキエル書で詳細につづられている髪の姿は異様としかいいよう
がない。

なぜそのような姿をした神の姿をわざわざ記しているのだろう?
もっと偉大な姿や高貴な姿を想い描けばよかったのに、グロテスク漂う姿
をわざわざ記したのか・・・それは実際に彼等の目で見た証拠ではなかっ
たのだろうか?

449 :天之御名無主:2005/11/12(土) 23:48:19
人類は異星人によって創造された

450 :天之御名無主:2005/11/13(日) 01:05:40
人類は人類によって創造された

451 :天之御名無主:2005/11/13(日) 09:36:49
人類はたまたま生まれた

452 :天之御名無主:2005/11/13(日) 11:43:06
いまんとこ自分の考えとしては、
異星人=地球人の親、仲間。
神=閉じ込められた宇宙の中心、あるいは外にあるもの。
ってかんじ。勝手に思ってるだけだけど。

453 :天之御名無主:2005/11/13(日) 11:55:29
アッラーアクバル アラーは偉大なり。

454 :天之御名無主:2005/11/15(火) 22:27:59
Source: Published in Yediut Haharonot - Israel 8/11/05
翻訳:
太陽系を構成したのは誰? 異星人だ!
SETI(地球外文明探査)計画40周年を祝う席上にて、恐らく太陽系は優れ
た文明によって構成された人工のシステムである、とする宣言に科学者たち
は遭遇することになった。同様に配置されている惑星系は他に存在しないか
ら、というのがその根拠。
地球や他の全ての太陽系惑星は、恐らく優れた文明によって構成された人口
のシステムだろう。国際プロジェクトSETI(40年前設立)主催の会議に参加
したある科学者は、その結論に至った。この会議はロシア科学アカデミーの
天体物理学研究所で開かれたもの。
ロシア科学アカデミーの天体物理学研究所で主任を務めるLeonid
Ksanpomality教授は次のように説明する。他のすべての太陽系では例外なく、
最も大きな惑星が太陽の近くにあり、地球のような小さいものは太陽から離
れたところにあります。しかし我々の太陽系ではそれが反対になっており、
最も小さな惑星が太陽の近くにあるのです。
20年前では、もしかすると太陽系はある優れた文明によって構成されたかも
しれない、と自らの名声を気にかけずに語る人は一人しかいなかったが、今
では事情が大きく変化している。
太陽物理学研究所の主任研究員であるSergay Yazeb博士は、参加者たちの前
で行った報告の中で、今日までに科学者が発見した他の全ての太陽系とは区
別される点として、我々の太陽系には不可思議な6つの特性が挙げられると
述べた。
「我々が今日まで獲得した知識によると、優れた文明の介入以外には、太陽
系の構成を説明できるものがありません」とYazeb博士は結論づけた。
Dimitry Prokofiev, Moscow


455 :天之御名無主:2005/11/15(火) 22:39:08
地球人はゴリとラーにより作られた人造人間。

456 :天之御名無主:2005/11/17(木) 04:39:34
地球人はロリとコンにより作られた路理困人間。

457 :天之御名無主:2005/11/19(土) 18:28:47
おいおい^^;

458 :天之御名無主:2005/11/19(土) 18:38:53
神は愛である
シルバー・バーチとググってみてくれ
http://www.google.co.jp/
一例
http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/list_guide.htm
http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/spb-kataru.htm

ちなみに江原浩之は偽霊媒と言って差し支えない。

459 :天之御名無主:2005/11/20(日) 00:13:54
ちなみに江原啓之でないか?

俺も江原は別に信じちゃ居ないが、どの辺が
偽なのか教えてくれないかね?

460 :天之御名無主:2005/11/20(日) 00:24:19
神がタコだったらどうしよう・・・

461 :天之御名無主:2005/11/20(日) 14:01:18
酢もみにしちゃえ。

462 :天之御名無主:2005/11/23(水) 23:48:23
         ∧ ∧
        (*‘ω‘ *)  ゆーほっほ
      / ̄ ̄ ̄ ̄.\
       |) ○ ○ ○ (|
     /″        \
   /________.\
    ̄ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪  ̄  
       /    \ 
      /      \
     /   〃∩   \
    /    ノ ⌒⊃ \
   /〃⊂(><;)ノ´   \
  /       ∪ 彡    \
              やめてください
        ∫ ∬

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

463 :天之御名無主:2005/11/24(木) 18:55:02
なにが「ゆーほっほ」だ
お前は「ちんぽっぽ」だろーが

464 :天之御名無主:2005/11/24(木) 20:44:15
案外、答えは向こうから示しているのかもしれないが。
ファティマの降臨や、ミステリーサークルでね。

465 :天之御名無主:2005/11/27(日) 18:58:25
神は愛です。

466 :天之御名無主:2005/11/27(日) 20:21:13
愛はタキューンです

467 :天之御名無主:2005/11/27(日) 20:56:07
そいえば、以前シベリアでハケーンされた5000年くらい前の水牛(だったと思う?)
の頭部の化石の眉間に、どう考えてもレーザーで空けたとしか考えられない
穴が開いていたっていうのがありました。

神宇宙人説と関係あるでしょうか?

468 :天之御名無主:2005/11/27(日) 21:02:34
それはオーパーツのスレへどうぞ。
化石人類や化石恐竜にごまんとそんな例はありますので、珍しくありません。

469 :天之御名無主:2005/12/02(金) 00:19:58
         ∧ ∧
        (*‘ω‘ *)  おーぱっぱ
      / ̄ ̄ ̄ ̄.\
       |) ○ ○ ○ (|
     /″        \
   /________.\
    ̄ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪  ̄  
       /    \ 
      /      \
     /   〃∩   \
    /    ノ ⌒⊃ \
   /〃⊂(><;)ノ´   \
  /       ∪ 彡    \
              だからやめてください
        ∫ ∬

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

470 :天之御名無主:2005/12/05(月) 01:29:58
現在の様な高度な科学の無かった時代、人々には神という概念が必要だっただけじゃないのか。
壮大な自然や死への畏怖が人類に神と云う超越的で全ての起因で在る存在を思い描かせ、
それに跪き信仰すれば助かると云う救いが必要だった。だからこそ聖典が必然的に書かれた。
原始的な信仰である精霊崇拝もそれが要因だったと記憶している。その後に一神教に推移していった筈。

もう分るだろ、神は死んだんだ。


471 :天之御名無主:2005/12/05(月) 21:20:34
         ∧ ∧
        (*‘ω‘ *)  にーちぇっちぇ
      / ̄ ̄ ̄ ̄.\
       |) ○ ○ ○ (|
     /″        \
   /________.\
    ̄ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪  ̄  
       /    \ 
      /      \
     /   〃∩   \
    /    ノ ⌒⊃ \
   /〃⊂(><;)ノ´   \
  /       ∪ 彡    \
              ああ、もっと、そこ
        ∫ ∬


472 :天之御名無主:2005/12/05(月) 23:42:58
わたすは宇宙人です

473 :天之御名無主:2005/12/06(火) 18:13:22
>>470
まず文明の発生地メソポタミアのモニュメントを見るべき。なぜ人類が文明を手に出来たのか
そこには神の介入が書かれている。また、エジプトにしてもそうだが、神=星、宇宙との関連
が明確に指摘されている。

474 :天之御名無主:2005/12/06(火) 21:26:53
宇宙人ではなく、未来人や異次元人の可能性も否定できないと思うけどな。
なんでいつまでも"みてるだけ"の答えがあるような気がする。

475 :天之御名無主:2005/12/06(火) 23:41:41
>>473
つまりなに、太古の文明に神の存在が示されているとそれが宇宙の真理になるの?
何万年も前の壁画に神が描かれていると、やはり神は実在した、神の介入が有った証拠になるの?
信仰心=神の存在の証明、って事ですか?
それなら解り易く「聖書が明らかに神の実在を証明している」とでも仰々しく謳えば宜しいがな。
どうして太古の壁画に頼るんですかあ?

信仰心を伴なう探究心が我々に有る限り、神の実在は動かし様のない事実です。
太古の文明の壁画がそれを証明しているのです。これを安易に古代文明の遺跡程度に考えてはいけません。
この古代の壁画、これこそが神の実在した証なのです。
最近でこそ神はその姿を地上に現しませんが、その神々しいお姿を数万年前には確実に人類の前に現したのです。
それこそが壁画に顕されているのです。何故だか最近はとんとその眩いお姿を地上に現しませんが。

なんて論理的で聡明な主張なのだろう。
嗚呼、これこそが知的生命体故の想像力の賜物だ、心ゆくまで愉しみなさい諸君。


476 :天之御名無主:2005/12/07(水) 00:10:29
一種のインチキ新興宗教を信じ、洗脳されてる基地外みたいなもんだから、
いくら正論を言っても無駄。
未来永劫この手のアホはいなくなることはない。

477 :天之御名無主:2005/12/07(水) 02:52:06
ネタスレとして楽しむのが吉

478 :473:2005/12/07(水) 14:44:21
>>475
太古の壁画でなくて、ジグラット(神殿)にしめされていること。聖書でもいいが
そこに信憑性が少ない=信仰であるから。でさ>>470から読んでるの?
文明の発生つまり科学(医療、土木、天文、etc..)の起源にメソポタミア文明
が関与してるからだよ。


479 :天之御名無主:2005/12/08(木) 16:10:08
>>478
君は故意に言葉を濁しているのかな?

>太古の壁画でなくて、ジグラット(神殿)にしめされていること。
何が示されているのですか?

>文明の発生つまり科学(医療、土木、天文、etc..)の起源にメソポタミア文明
>が関与してるからだよ。
文明の発生にメソポタミア文明が関与しているから、何ですか?


480 :天之御名無主:2005/12/08(木) 21:02:52
>>479
>何が示されているのですか?

文明は神から授かったものとされている。現代の考古学(科学)の説明
ではジャングルからでてきた人類が唐突に文明を築きあげたらしい。
OR 偶然。と説明するのが科学は好きなようだけどw

>文明の発生にメソポタミア文明が関与しているから、何ですか?

それなら、なぜどのように文明が成立したのか明確に説明してくれ。

481 :天之御名無主:2005/12/08(木) 21:51:33
>>480
「文明誕生」
約1万年前に旧石器に代わって新石器時代が始まる。
次に農耕の起源。
メソポタミア地方で最初の農耕が始まったというのが従来の定説だったが、
最近いろいろな発掘調査で中国の長江流域ではそれより遙か以前、
1万3千年前くらいから稲作が始まっていたことがわかってきた。
農耕の起源と発生地については今のところ不明。
メソポタミア地方では、約7000年前には麦作と牧畜が始まる。イラクのジャルモ遺跡が有名。
この農耕牧畜によって食糧の収穫が予想できるようになる。
うまくすれば食べる以上に生産できる。
その日その日を狩猟や採集で生活していたのに比べ生活に余裕ができた。
これを食糧生産革命と云う。
食べる以上に生産できる、これを余剰生産物という。
農業技術も改良されているから余剰生産物は増加します。
この余剰生産物が文明を生んだとってよい。
余分な食糧ができると、働かなくてもよい人々がでてくる。いわゆる階級の発生である。
農耕がうまくいくように天候を神に祈る人々が最初にでてきた農業をしない人、神官である。
神官以外に戦士も生まれてくる。
他の集団から自分たちの集団を守るために彼らも農耕を免除されて特権階級になっていく。
あらゆる職人も農業以外の仕事だけをする人々だ。
信仰を司る者、人並みはずれた体力の有る者、技能、統率力、そういう力を持つ人々がリーダー層になる階級分化が起きる。
やがて、指導者が支配者となって国家が生まれる。
国家といっても村がそのまま国になる小さなものである。
国家の支配者は租税を集める。誰からどれだけ税を徴収したか記録する必要がでてくる。
文字はそのために発明されたともいわれます。
階級、私有財産、都市国家、そして文明が生まれてきたと言われている。


482 :天之御名無主:2005/12/08(木) 23:42:22
>>481
それなら、昔の人は主に農業の豊作を神官(特権階級)に約束してもらうために、
その文明の粋をピラミッドやジグラッドなどの構造物に集めた必要性はないのでない?
神官は架空の概念=神をつくりだして支配の構造をつくりだしたと考えてるの?

483 :天之御名無主:2005/12/09(金) 00:11:34
早くも論点の挿げ替えが始まっていますな。

>>480>文明は神から授かったものとされている。
つまり貴方は、そのジグラット(神殿)にしめされていることが神の証明になると考えているのですか?
まずそれを明解に説明して貰えますか?


484 :天之御名無主:2005/12/09(金) 14:06:22


農業技術を人類に授けたのも神となっている。
メソポタミアにしろエジプトにしろ中国にしろ。


485 :天之御名無主:2005/12/09(金) 14:47:04
じゃあ、その宇宙人という神に農業を授けたのは誰だろう?w

486 :天之御名無主:2005/12/09(金) 15:24:59
知らんがな

487 :天之御名無主:2005/12/09(金) 16:12:51
大界王神

488 :天之御名無主:2005/12/09(金) 18:48:43
>>484が明解に返答しない件について。

>文明は神から授かったものとされている。
>農業技術を人類に授けたのも神となっている。
>メソポタミアにしろエジプトにしろ中国にしろ。

だーかーら、それが神のいる証拠になるんですか?


489 :天之御名無主:2005/12/09(金) 19:43:35
>>481
>農耕の起源と発生地については今のところ不明。
>メソポタミア地方では、約7000年前には麦作と牧畜が始まる

あんたなんか、不明と、どのように始められたかも説明もしてないじゃんw
ちんたら長い想像文ありがとうw

だーかーらー
なんで神がいないならあそこまで壮大な建造物を神のために作ったの?

490 :天之御名無主:2005/12/09(金) 19:59:37
君が答えを避け、煽りに逃げているのは、持論に自信がないからなのか?

>文明は神から授かったものとされている。
>農業技術を人類に授けたのも神となっている。
>メソポタミアにしろエジプトにしろ中国にしろ。

それが神のいる証拠になるのか?

>なんで神がいないならあそこまで壮大な建造物を神のために作ったの?

信仰心だよ。
信心深い民族の文明によって造られた、信仰の為の建造物だろうな。

さぁ、次は君が如何にして文明が成立したのか説明して貰おうか。


491 :天之御名無主:2005/12/09(金) 20:00:47
>文明は神から授かったものとされている。
>農業技術を人類に授けたのも神となっている。
>メソポタミアにしろエジプトにしろ中国にしろ。

それが神のいる証拠になるんですか?
証拠になるのかならないのか、まず明確に答えよ。はぐらかすな。


492 :天之御名無主:2005/12/09(金) 20:19:19
こういう電波は「じゃあ、神様はどこから文明を授かったのか?」と質問されると無視するしかない。
なぜならその質問に対する返答は自動的に人間の文明に対する説明にもなってしまうからだ。

493 :天之御名無主:2005/12/09(金) 20:27:18
>>492
あああああ、まともな人がいて良かったーーー。
彼のような電波を相手しているとイライラしてしまいました。
>なぜならその質問に対する返答は自動的に人間の文明に対する説明にもなってしまうからだ。
まさにその通りですね。

494 :天之御名無主:2005/12/09(金) 21:06:52
>>490-491
>さぁ、次は君が如何にして文明が成立したのか説明して貰おうか。

書いてるじゃん。神が授けたと。

>それが神のいる証拠になるのか?

なります。証拠は様々な形で現存してますから。

でもいいよ、おれも君みたいな時は当然あったから。

>>492

サルに人間の文明の出自の説明をもとめても不可能だろ?


495 :天之御名無主:2005/12/09(金) 21:35:35
これは無理ですね。話になりません。


496 :天之御名無主:2005/12/09(金) 22:25:22 ?#
> さぁ、次は君が如何にして文明が成立したのか説明して貰おうか。

 川や海の近くのスクエアで、開拓者をクリックして「B」キー

497 :天之御名無主:2005/12/09(金) 22:26:28
>こういう電波は「じゃあ、神様はどこから文明を授かったのか?」と質問されると無視するしかない。

宇宙に「なぜ存在するのですか?」と聞いているようなもんだな。w

誰がつくったのですか?だれがビックバンを起こしたのですか?




498 :天之御名無主:2005/12/09(金) 22:35:07
現在の麦、米、りんご、バナナなどの栽培品種や、牛、羊、鶏、などの家畜種は
人類が扱いやすいよう野性種とは遺伝子レベルの違いがあるようだ。現代科学は
その説明を実験をしてはいるが説明できていない。また、人間と類人猿の染色対数
にも違いが見られる。アメリカでもダーウィン進化論とインテリジェンスデザイン
論(知的意図の介入説)はだからまじめに議論されています。

499 :天之御名無主:2005/12/09(金) 23:14:17
>>498
進化論と創造論
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1105360928/
こっちいって叩かれておいで。

500 :天之御名無主:2005/12/09(金) 23:22:36
おまえが行けw
500ゲト

501 :天之御名無主:2005/12/10(土) 00:51:38
って言うか、そこで叩かれた奴(>>500)がここに逃げ落ちただけじゃんW
この落ち武者は未だ寝言を言っているのだがW

502 :天之御名無主:2005/12/10(土) 09:56:54

1.古代文明人の信仰心は神の証明になる。
2.現代科学の解き明かしていない箇所は全て神の証明になる。
3.ただし実在の直接的理由は残念ながら提示できない。

これに反論の有る方はいますか?


503 :天之御名無主:2005/12/10(土) 10:06:26
反論

1.信仰心は科学的根拠にならない。
2.その論理では直接的証明にならない。
3.まず神ありきの考えで、直接的証明が一切出来ないのは残念。

信仰心は太古の時代から人とともにあった。
その信仰心が文明を発達させたらしいね。
しかし信仰心が神の証明には何らならないのではないか。


504 :天之御名無主:2005/12/10(土) 13:49:06
昔の人が特別、信仰心が深かったとは思えないけどね。
現在の人間と脳の構造は同じだし、現代人と同じように疑い深かった
んじゃないか?君が科学的知識(現代の一般的知識により)信仰を否定
しているのは分かるが、なぜ君より頭のいい人達が神をしんじているのか?

505 :天之御名無主:2005/12/10(土) 15:22:14
1.現代の様な高度科学が無かった時代、神の存在(信仰)だけが自然の摂理や天変地異などの現象を説明出来たのではないか?
2.人間の脳が神を創り出す構造をしていると何かの本で読んだ事があるな。所謂、人間の脳は物事の起こる因果を探求してしまう構造に有るらしい。
3.なぜ君より頭のいい人達が神を否定しているのか?なぜ君はこんな返しが有ることすら予想が出来なかったのか?
4.何故、現代において今なお神の直接的な存在証明が出来ないのか。


506 :天之御名無主:2005/12/10(土) 15:32:06
         ∧ ∧
        (*‘ω‘ *)  でんぱっぱ
      / ̄ ̄ ̄ ̄.\
       |) ○ ○ ○ (|
     /″        \
   /________.\
    ̄ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪  ̄  
       /    \ 
      /      \
     /   〃∩   \
    /    ノ ⌒⊃ \
   /〃⊂(><;)ノ´   \
  /       ∪ 彡    \
              もっと、もっと、弄って
        ∫ ∬


507 :天之御名無主:2005/12/10(土) 19:45:05
進化や突然変異などは 毎日でも地球に落ちてる隕石に原因がある
ウイルスっておもろいなぁ

508 :天之御名無主:2005/12/10(土) 20:50:03
なんか、昆虫も隕石からやってきたと前アンビリバボーでやってたね。

509 :天之御名無主:2005/12/10(土) 21:08:52
極地に隕石は落ちやすく、渡り鳥などがそれをデリバリー
鳥インフルエンザもしかり

510 :天之御名無主:2005/12/10(土) 23:17:47
生命=アミノ酸も宇宙から飛来説があるね。

511 :天之御名無主:2005/12/11(日) 10:11:19
>>502は全体に電波だが、特に2の部分…
こんなのが学問板に来ること自体が間違ってる。

>現時点で科学的に解説出来ないことが神の存在の証明

その論理ならば、新しい発見がある度に神の存在を否定する必要があるな。

512 :天之御名無主:2005/12/11(日) 10:59:23
スレ違いだが、
地球外から飛来したウィルスで突然変異した人間=神という設定の漫画が
あったような希ガス
釈迦やイエスなんかももそうだとかいってたな

513 :天之御名無主:2005/12/11(日) 12:29:56
宇宙に出るだけで、人間の精神が変容するらしいね。
NASAの宇宙飛行士が帰還後に牧師になったり、信仰を持ったり。。

514 :天之御名無主:2005/12/11(日) 13:08:36
世界観とか価値観みたいなものが変わるだけだろ?
>精神が変容する
って表記だと超人的になるように読めちゃう…

神の存在は否定も肯定もしないけど、それが異星人かどうかとなると話は別にだね。

515 :天之御名無主:2005/12/11(日) 14:18:28
宇宙意識に目覚める。
宇宙空間を旅してきた宇宙人は、地球人からみたら神(テクノロジーを含め)ぐらい進化してるのかも?

516 :天之御名無主:2005/12/11(日) 14:53:09
電波ユンユン

517 :天之御名無主:2005/12/11(日) 17:03:44
こうして地球に生物がいる以上地球外にも生物がいる可能性はあるにしても、
アンモニアなどの元素を材料にアミノ酸など有機物が発生し得るのは実験で確認済みだし、
それを元に生物のようなものが出来るのも確認されてる。つまり、隕石にそういうものがついていることがイコール地球外生命が居るってことじゃないし
無理に宇宙人を介在させる必要もない。
ましてお互いTVでやってることが全て真実だと思ってるほどガキじゃないだろ?
いても不思議は無いが、地球外生命がいるかどうか、居たとして地球に来たかどうか、さらにはそれが神に見えたかどうか…
その辺は否定も肯定も出来る。出来るけれども、少し上のレスにあったように、もし地球に文明を伝えた存在があるならば彼らが文明を得た過程を考えれば、同様に地球人が独自に文明を得てもおかしくないことになる。
もちろん彼らに文明を伝えた存在があったとしても同じ。仮に最初に文明を得た存在は、彼らが存在を始めた瞬間から全てを知っていた。とするなら
それはもう神であって異星人ではない。てことになると思うんだが理解出来た?

518 :天之御名無主:2005/12/11(日) 23:20:48
異星人は異星人
人であることに変わりはない
神がどこから来たかなどを考えるのは馬鹿げている
神はわざわざ空間を移動したりはしないのだから
宇宙人に頭を下げるのは馬鹿げている
愚かな偶像崇拝者だ

519 :天之御名無主:2005/12/12(月) 13:48:43
どっちでもいいと言うなら、可能性のでかい方、楽しそうな方がいい。

520 :天之御名無主:2005/12/12(月) 14:01:42
>>519
>可能性のでかい方
といったら「地球人が自力で文明ゲトー!!」でしょ。
万人が確認可能だという前提で、地球に来ている異星人の存在が確認されてないしな。

521 :天之御名無主:2005/12/12(月) 14:06:43
>地球に来ている異星人の存在が確認されてないしな。

フェルミのパラドックスだね。

522 :520:2005/12/12(月) 16:03:32
>>521 そうです。で、そうなると「光の壁」とか「保護区説」だとかってこれまた理屈としては否定も肯定も成り立つことになるわけですね。

だから過去の人類の痕跡など確認可能な事柄を土台にして、>517みたいな考えかたをしていくと
地球人が独自に文明を得たと考える方が現時点で一番合理的であり確率も高い。

あくまでも現時点での確率なわけで少ない確率を信じる人を否定もしないけど、頭から「異星人=神」と決めつけて考えるってのは間違ってるんじゃないか?という話だね

523 :天之御名無主:2005/12/12(月) 17:28:16
文明の起源をみると神の概念(教え)は外せないはず。そのように伝えられている。
神=異星人というのは当時の人類からは到底及ばない、知識、力、を持ち神とされた
のではないだろうか?

もし、君が宇宙人の立場なら、理解できないこと、もしくは知られたくない事をわざわざ
開示するだろうか?


524 :天之御名無主:2005/12/12(月) 19:44:01
>文明の起源をみると神の概念(教え)は外せないはず。そのように伝えられている。
↑そういう前提でないと「神=異星人」という考えが成り立たないからだろ? 本当に神が居ないと文明は発生し得ないだろうか?
>そう言い伝えられている
だからといって真実だとは限らない。「夜に笛を吹くと蛇が来る」のか?その蛇は何かの例えだというなら文明の神も同様の可能性は?
君が各種の新興宗教のいうことを一々信じる類いの人間で無ければ、答えはNOじゃないか?

>
もし、君が宇宙人の立場なら、理解できないこと、もしくは知られたくない事をわざわざ
開示するだろうか?
↑同じ考え方で開示しないという保証も無くなりますね。
つまり、神=異星人という解を用意してそれに合うようにしか考えることしか出来ないのがおかしいと言っているんです。
証明不能である以上は他の解も成り立つことを認識する必要があるんですよ。

525 :天之御名無主:2005/12/13(火) 12:30:28
悪魔の証明

悪魔が「いる」ことを証明するのは容易。
なぜなら、例証を一つでも挙げればそれで完了だから。
反対に、悪魔が「いない」ことを証明するのは事実上不可能。
なぜなら、古今東西すべての事象にわたって論証を迫られるから。

「いる/いない」「ある/ない」という論争においては
「いる」「ある」と考える側に論証責任がある。
これを「悪魔の証明」という。

そして、論証できなければ「いない」「ない」と結論付けるのが妥当な解釈とされている。
司法の場でも「推定無罪」「疑わしきは罰せず」という立場をとっているのも、このため。

526 :天之御名無主:2005/12/13(火) 14:40:12
>>525
つまり、悪魔は「いる」ことが例証から証明されるけど、論証においては「いない」
とされるんだね。UFOの目撃例は多いけどなぜ「いない」とされるのかが不思議?
それは悪魔にしてもそうだけどテレビにでて記者会見しないと「いない」ってことになる
のと同じでしょ?誰かテレビにでてくれよw

527 :天之御名無主:2005/12/13(火) 15:03:12
         ∧ ∧
        (*‘ω‘ *)  ゆーほっほ
      / ̄ ̄ ̄ ̄.\
       |) ○ ○ ○ (|
     /″        \
   /________.\
    ̄ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪  ̄  
       /    \ 
      /      \
     /   〃∩   \
    /    ノ ⌒⊃ \
     ∧_((∧((__∧ <アイゴー 
   /〃⊂< `Д´三`Д´ > ´   \
  /       ∪ 彡    \
              
        ∫ ∬

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

528 :天之御名無主:2005/12/13(火) 15:32:15
>>524
>>本当に神が居ないと文明は発生し得ないだろうか?
>そう言い伝えられている
>>だからといって真実だとは限らない。

だけど、科学はなんら説明できてない。↑のほうでも農業の起源は不明ってなってるし。
生物学でも野生種から栽培種の変遷は謎のままだしね。
ジャングルに住んでた人類が、それまでの蓄積もなにもなく急に文明を手に入れました!w


529 :天之御名無主:2005/12/13(火) 16:44:26
>生物学でも野生種から栽培種の変遷は謎のままだしね。
謎じゃないだろ。

530 :天之御名無主:2005/12/13(火) 16:51:02
だから、徐々に文明を得たんだろ?
物証が見つからないだけで、同じ作物でも、より美味いものや収量の多いものの種子を共有することにより気が遠くなる程の時間をかけて、本人達が知ってか知らずかは不明にしろ品種改良がなされたわけだね。
ちなみにカリフラワーはブロッコリーの突然変異種なわけだが、つまりいきなり種類が変わるけど…
明確に記録に残ってても「これも宇宙人の仕業」なのか?w

531 :天之御名無主:2005/12/13(火) 17:10:35
>だけど、科学はなんら説明できてない。↑のほうでも農業の起源は不明ってなってるし。
生物学でも野生種から栽培種の変遷は謎のままだしね。

単に君が見たり読んだりするネットのサイトや書籍がオカルトよりに片寄ってるだけなんじゃないか?

532 :天之御名無主:2005/12/13(火) 17:58:50
>>528
>ジャングルに住んでた人類が、それまでの蓄積もなにもなく急に文明を手に入れました!w

ちなみに人類がジャングルから出た(というか乾燥化でジャングルが消えた)時は文明どころか知性も持ってないような猿人だったくらいは知ってるよな?w

533 :天之御名無主:2005/12/13(火) 18:48:45
マヤやアステカやマリ文明はジャングルだろ。

534 :天之御名無主:2005/12/13(火) 19:33:12
中南米で人類が誕生したと思ってるヴァカ発見!

ヴァカでなければアフリカ南部から中南米に至るまでに、手の使用や火の使用や道具の使用に始まって、
文明の元となるべき知識の蓄積が僅かづつでもなされた。くらいは解るわな?
で到達後に、食料の確保が用意になったりして…知識の蓄積が加速化して…以下略ってことだろ?

535 :天之御名無主:2005/12/14(水) 15:36:48
>>530
>カリフラワーはブロッコリーの突然変異種なわけだが、つまりいきなり種類が変わるけど…

紀元前6世紀には地中海沿岸で知られてたようだね。その当時の記録って、もしかしてオリーブとか
家畜のように神(=宇宙人?が作り出したって話があったりしてw

536 :天之御名無主:2005/12/14(水) 18:36:13
ホワイトアスパラガスは?ww

537 :天之御名無主:2005/12/14(水) 21:17:39
ホワイトあすぱらは土に埋めて育てるので白い
日に当てれば緑になる
以上

538 :天之御名無主:2005/12/15(木) 08:13:38 ?#
 判らないことを「判らない」とはっきり言うのが

  科学

 判らないことを、何の根拠もない妄想で補填して「神」だの
なんだの言い出すのが

  オカルト

なんジャマイカ

 「ものごと」に対して向き合う姿勢が、真摯なのが科学で
いいかげん、かつ「オレルール」なのがオカルトなんだと思われ。


539 :天之御名無主:2005/12/15(木) 14:10:38
>>538
まさにその通りです。
判らない事はそれまでの研究成果から推測することは幾らでも出来ますが、
そこに未だ研究の余地が有れば、現時点で判らないと云って何の差支えもない筈です。
何故なら新たな発見が有れば科学だって歴史だって変わります。
しかしそれらは有る程度の想定内の範囲で有るのが大抵です。
それでも現時点で結論付けるのは時期尚早だと判断すれば、はっきり不明と云います。
それが真摯な学術の姿勢である筈です。学徒も然るべきです。


540 :天之御名無主:2005/12/15(木) 14:51:22
可能性の話だな。
ところで宇宙人(神)の存在する可能性はどれぐらい認めているの?
俺は90:10で存在する。(宇宙的存在:たんなる妄想)

541 :天之御名無主:2005/12/15(木) 15:37:51
>>540
俺も地球外生命体は存在すると思う、「存在しないと思うのは人類の傲慢」くらいな根拠でなw

でも、
>宇宙人(神)
みたいに限定されると答えは限り無くNOだな。


542 :天之御名無主:2005/12/15(木) 16:01:46
おれは科学もいいけど、神話伝説に神=スーパーパワーの持ち主が必ずといいって
いいほど描かれているからだけど。そこになにかしらの信憑性があると思うんだよね。
神=自然の力、人間が説明できなかった現象だけとは思えないんだよね。なにかしらの
形をとって表れているし、超自然=短絡的に宇宙人にしたいわけではないが。(関連性が見られるため

543 :天之御名無主:2005/12/15(木) 21:22:32
>>541 ほぼ同意。
>>542 「なにかしらの形をとって表われる」…って、そうしないと表現し難いからだろ? そして擬人化した物語りの方が聞いた側も分かりやすいしな。
それに特定の個人(地球人)や創作物語りの登場人物まで神になることだってある。例えば菅原道真公やら封神演戯のナージヤ(ナタク?)やらな。

もともと地球より遥かに進んだ科学をもった存在が、しかも地球人に存在を知られないようにしているはずなのに、
過去はともかく現在に到るまでアレな雑誌や番組で目撃談が頻発するのも矛盾なのでは?

544 :天之御名無主:2005/12/16(金) 15:17:42
霊的存在かもしんないでな。。少なくとも神はそうじゃろ。

545 :天之御名無主:2005/12/16(金) 15:37:33
やっぱりオカ板ネタだな・・・
神っていうと霊的な存在というよりも概念的な存在だよなぁ。
もちろん霊になったら宇宙人とか関係ないし。w

546 :天之御名無主:2005/12/16(金) 16:00:37
ユングの脳内UFO説とか、アメリカの実験では脳のある部位に電極を流すと
UFOの幻覚をみるらしい。もしかして人間は先天的にそのようにプログラミング
されてるのかも。俺も寝てる時に、紫のUFOを体内で見たことがある。その時
純粋な愛というエネルギーを感じて感動した。

547 :天之御名無主:2005/12/16(金) 23:06:07
>>546
それは君が既にインプラントされている証拠なんだが。


548 :天之御名無主:2005/12/17(土) 14:15:54
見事なまでにデムパだな…

549 :天之御名無主:2005/12/17(土) 23:44:18
denupaとかそんな門、神、宇宙人、、、

550 :天之御名無主:2005/12/18(日) 10:53:09
メンインプラックにここも監視されているらしひよ。

551 :天之御名無主:2005/12/18(日) 18:47:27
有る意味、既に宇宙人に侵略されている様な人がいますね(^^)


552 :天之御名無主:2005/12/18(日) 22:37:15
>>546
CTスキャンか、X線とってもらえ。

553 :天之御名無主:2005/12/19(月) 09:55:56
>アメリカの実験では脳のある部位に電極を流すと
>UFOの幻覚をみるらしい。

真っ赤な嘘。大脳生理学的にありえない。
電流を流した細胞に記憶されていた情報が意識に上ってくるだけ。
本人がすっかり忘れてしまった事項でも、脳は情報として持っている
(ただし意識レベルでそれを認知できない)という事を証明したもの。
あくまでも、過去の記憶が意識レベルで感得できるだけ。
幻覚なんてもってのほか。
「UFOを見た」という記憶を有しない者は、電流を流されようが何されようが
UFOの映像を見る事はありえない。

純粋な愛うんぬんは勝手にどうぞw

554 :天之御名無主:2005/12/19(月) 10:07:03
ついでに言うと、就寝中や瞑想・苦行中に幻覚を見たり、
幸せな気分になったりすることは普通にある。

多くの宗教ではそれを「狐禅」とか「悪魔のささやき」と呼んで忌避している。
つまり、その程度のことは普通にあるのであって、それを勘違いして
「神秘の一端に触れた」「神の愛を感じた」などと考えるのは
愚劣で邪なものと古くから考えられていたということ。

オウムを始めインチキ新興宗教では、この「狐禅」を悪用して
「これこそが我が宗教が正当であることの証」だと主張している。
信者の無知につけいったものであるのは明らかだが、
己の無知に気づかぬ>>546の様な人間は後を立たないので、
インチキ宗教は永遠に栄えるのだ。

555 :天之御名無主:2005/12/19(月) 12:29:06
        ヾ  /    < 仮面ライダー555が>
       ,. -ヤ'''カー、   /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Yヾ
 ー―ァ  /r⌒|:::|⌒ヾ
   _ノ オ{(  |0|  )} オオオォォォォ!!!!!
     __,ヽ,ヾ,_|V|,_ノ、/ ,r-,,=
    ,゛==ゝ_ViV_ノ~i/ 〃 `ー―-、
    /  /⌒`//´⌒c/^^^ ))))))))))
 ,,―イ  {ー''"~{ {~゛`ー`/'`'~/ー--―'
))   ,./ゝ_/∧ゝ_ノ  ノ
 ー''"  |ロ  ロ    |
 人,_,人,_,人,_,人,_,
< >>555ゲットだ>

556 :天之御名無主:2005/12/19(月) 14:47:11
>>553
そのような実験もあるんだが、自分の無知をされすなよw
>>554
>幸せな気分になったりすることは普通にある。
多くの宗教は瞑想や夢のなかでもお告げを神聖視したりしてるがw
アラーの教えなんてはのは憑きとも解釈できるし啓示や預言の類もそうなんだが
神聖視されている。、白隠は寝入りの瞑想のメソッドまでつくった。
普通にあるから宗教がこれだけ栄えてたり、信仰を多くの人が持ってるんだってw
だからって愚にはされてないぜ。あんたなんかおかしいよ?ヒガンデルの?
普通にあるなら自分の体験談でも書けよ。ちょっと聞いてやるかよw

557 :天之御名無主:2005/12/19(月) 18:25:34
仮面ライダー555って実況スレでもよく見るよね

558 :天之御名無主:2005/12/19(月) 22:39:42
アドレナリン過剰分泌させればいいだけ。CIAやモサドが半世紀も
前に使ってる手だぞ。

559 :天之御名無主:2005/12/20(火) 01:20:53
>>546は「俺も寝てる時に、」って・・・誤爆ですか?

それはともかく門外漢なので教えてちゃんだが、
脳の視覚を司る部位のそれも明るさを感じる部位に電流を流しても発光体が見えるんかな?

560 :天之御名無主:2005/12/20(火) 14:57:21
エントピックパターン(脳内視)のページ
http://dspace.dial.pipex.com/town/avenue/pd49/pockets/weird/entoptic/entop/entoptic.htm

脳内のニューロンの発火現象と宗教的繋がり(シンボル、曼荼羅など)も指摘されている。

561 :天之御名無主:2005/12/20(火) 17:08:02
>「UFOを見た」という記憶を有しない者は、電流を流されようが何されようが
>UFOの映像を見る事はありえない。
この人って自分の体験したことしか夢に見たことないんだろうか?

UFOの記憶にどこかで知識を得たってのを含むなら別だが。

562 :天之御名無主:2005/12/20(火) 20:01:50
脳内視というより、君の場合、白日夢だろうな。

563 :天之御名無主:2005/12/22(木) 17:31:21
それが現実か映画か矢追純一の特番かは知らんが、「UFOの記憶」はみんな持ってるんじゃまいか?

564 :天之御名無主:2005/12/23(金) 09:51:45
俺はもってないな。

565 :天之御名無主:2005/12/23(金) 13:29:36
>>563
私もそんな記憶ありませんが、なにか?

566 :天之御名無主:2005/12/23(金) 16:43:31
>>564-565
カタくなりすぎw(UFOネタはそれだけ拒否反応でるんだね。なんでだろ〜?
だって、テレビ、映画一般で何度か見たことアンだろw少なくとも>>563の意味はそういうこと
と思われw

567 :天之御名無主:2005/12/23(金) 16:50:53
>>563 だけだろ、そんな夢みてるの。はずかしくない?

568 :天之御名無主:2005/12/23(金) 17:11:11
>>563
超キモい

569 ::2005/12/23(金) 19:10:03
>>568
洗脳されてますw

570 :天之御名無主:2005/12/23(金) 22:00:59
>>569 ←こいつも同類らしいぞ。気をつけろ。


571 :天之御名無主:2005/12/24(土) 04:27:43
このスレタイおかしい。

神という認識なら非文明圏の原住民にも神という認識(=多神教・自然神)はあるし、
おそらくほとんどの民族で初期の頃は自然神はあっただろう。

スレの主旨的には「高度な知恵をもたらしたのは宇宙人か?」だろ?


572 :天之御名無主:2005/12/24(土) 09:58:20
洗脳狩りになりましたね。さあさあ、次はどんなDQNが狩られるか

573 :天之御名無主:2005/12/24(土) 22:25:57
エンリケバリオスは本気なんかな 本気だったら怖いな
宇宙人って胡散臭いからおもしろいしかわいいのにねえ



574 :天之御名無主:2005/12/24(土) 22:29:25
エンリケバリオスは本気なんかな 本気だったら怖いな
宇宙人って胡散臭いからおもしろいしかわいいのにねえ



575 :天之御名無主:2005/12/25(日) 11:36:45
さあ、次はどんなDQNが狩られるか

576 :天之御名無主:2005/12/29(木) 13:22:24
DQNって何?

577 :天之御名無主:2006/01/01(日) 12:18:42
知的生命体は、われわれ地球人だけなのか?無限に広がる宇宙に、、、ただ人類が存在してる事は事実、奇跡の存在なのだ!!

578 :天之御名無主:2006/01/01(日) 15:46:01
一つの細胞が二つに分かれ・・・

579 :天之御名無主:2006/01/01(日) 16:43:11
3つに別れ、、

580 :天之御名無主:2006/01/01(日) 18:33:54
えーと、神とは生命すべてのこと。
何故かと言うと生き物は自分の中に物語を持っているのです。
その物語の登場人物も更に物語を持っています。
つまりこの我々の世界も何処か違う世界にいる神の物語なのです。


581 :天之御名無主:2006/01/04(水) 21:36:03
人類が 原生動物の保護 調査をしてるのと同じレベルで
宇宙人が 人類に接触してるのじゃない? それなら見返りを求めないし
実験もかねているなら、遺伝子もいじくるだろう。ことが公になれば
生かさず殺さずで干渉してくるだろうね。今度は後進国に対しての
先進国のような対応か?

582 :天之御名無主:2006/01/06(金) 14:18:43
>>571
それこそ違うくないか?
神話や言い伝えなどにおける、
知恵を授けた神や支配者は宇宙人であるか、ということ何だし。
そこまで広義にする必要がないのよ

583 :天之御名無主:2006/01/06(金) 20:33:44
>>581
違うよ、神も実はDQNだっただけ。弄って遊び、生暖かい目で見てるだけ。

584 :天之御名無主:2006/01/12(木) 13:51:34
ってか時間の概念はどうなってるの?既出?

585 :天之御名無主:2006/01/14(土) 18:25:13
何でも宇宙人のせいにしてしまうのって不誠実きわまりない。
無数の哲学者は神や善悪の制度をめぐってどれほど格闘してきたことか。

586 :天之御名無主:2006/01/15(日) 09:21:44
D ドラゴン
Q クエスト
N のんだらけ

587 :天之御名無主:2006/01/20(金) 06:40:25
 ██▀██  ▇▆▆▆▆▆▆▆      ▆▆▆▆▆▇▇ :█▃
  █ :▒ ▉:  ◤▀█▀█▀▆░░    █▀█▀█▀◥: ▒▌ :▌
  ▌ ◤◥▄▊::    ███  ░▒░  ▐▓  ██:   ▓▌░▌
  ▌▒▌:::▉░: ▀▀▀▀ ░▒▒░: : ▐▓▒▀▀▀  ::▓▌:░▌ やらないか
  ▉▒▌:█░::        ::░▒░::: : ▐▓▒:  :░▒▒▓▌░▌
  █ ▒◥ ▒        .:.:.::░:::   ▐▒░::  :▒▒▓▌:::▌
   █▅  ░:     ..:.:::::░░▅▃▅▒▒::  ::░▒▒█◤
   ██▅█░    .:.:::::::::::: ▀▓◤▀▒▒:::░▒▒▒▌


588 :メトロポリス:2006/01/20(金) 20:22:18
今から14年前私は宇宙人の母船らしきものに乗せられました その時、地球人が沢山いて大きなスクリーンで何か映像を見ていました。何の映像だったのかは覚えていません。また別の日に 小型船らしいもので大きな機械の様な真っ黒い星に連れていかれました。

589 :メトロポリス:2006/01/20(金) 20:24:54
今から14年前私は宇宙人の母船らしきものに乗せられました その時、地球人が沢山いて大きなスクリーンで何か映像を見ていました。何の映像だったのかは覚えていません。

590 :メトロポリス:2006/01/20(金) 20:31:06
また別の日に 小型船らしいもので大きな機械の様な真っ黒い星に連れていかれました。大きな星の左右に機械の様な小さな真っ黒い星が1つづつあり、私は大きな真ん中の星に連れていかれました。(宇宙船が出入りする所は所どころ明るくなっていました)

591 :メトロポリス:2006/01/20(金) 20:36:29
案内人に星について聞いてみるとここはメトロポリスと言って 創造主も住むとても平和な星だと言っていました。私も創造主と会いました。

592 :メトロポリス:2006/01/20(金) 20:37:45
いきなりこんな変なこと書いてすみません 14年前に同じ母船に乗った記憶がある方(日本人がどのくらいいたのかわからないですが) 又はメトロポリスに行ったことがある方、いらっしゃいませんでしょうか?

593 :天之御名無主:2006/01/21(土) 14:59:18
14年前って平成何年?

594 :メトロポリス:2006/01/21(土) 15:38:47
レスありがとうございます!m(_ _)m 平成4年あたりです。何かご存じでしょうか?

595 :天之御名無主:2006/01/21(土) 22:04:54
同じ頃で状況は似てるが、俺が行ったのはアガルタだからなあ

596 :天之御名無主:2006/01/22(日) 00:06:03
平成4年(1993年) ドラマ「Xファイル」が放送開始されました。
テレビでみた記憶を、夢などで脳内再視感するのは極ありふれた話です。

597 :天之御名無主:2006/01/22(日) 00:40:26
神=宇宙人って、封神を改悪したマンガ家っぽい考え方だなwwwqwww

598 :メトロポリス:2006/01/22(日) 01:22:02
そうかもしれませんね。私も実際当時Xファイルは見ていましたし^^;夢かも知れませんね。ただ、14年前の事が自分の中でずっと気になっていまして、ロマンでしょうか?つまらない事かも知れませんが、もう少しだけ追求していきたいのですm(_ _)m

599 :天之御名無主:2006/01/22(日) 09:17:41
マイケル富岡似の王子さまがいらっしゃいませんでしたか?

ttp://qvarie.hp.infoseek.co.jp/var/vcm/cm_ufo.htm

600 :メトロポリス:2006/01/22(日) 10:21:53
ヤキソバンですよね(笑)懐かしいです(笑)あれはかなり衝撃的だった事を思い出しました(笑) 残念ながら私の14年前の夢?では異星人がどんな姿であったのか、記憶に無いのです。^^;申し訳ありませんm(_ _)m

601 :天之御名無主:2006/01/23(月) 04:59:15
メトロ
もっと詳しく頼む

602 :メトロポリス:2006/01/23(月) 09:19:00
すみませんm(_ _)mこれ以上の細かい記憶(夢又は妄想かもしれませんが;)を公開する事は、ためらってしまいますm(_ _)m じゃあどうやって同じ記憶を持っている人を捜そうというのか‥なぜレスしたのか…問われたとしたら正直私には答えられません。私も知りたい位なんです‥

603 :メトロポリス:2006/01/23(月) 09:20:28
こんな事を書いたら気味悪いと思われてしまいますね‥宇宙については無知に近かったので最近少し学びました。自分なりに仮説などもたててみましたが、あくまで仮説なもので^_^;

604 :天之御名無主:2006/01/23(月) 20:21:59
ヤキソバンって14年前なのか。時が経つのは早いな

605 :天之御名無主:2006/01/23(月) 21:52:20
>>602
アメリカにはいっぱいいるよ、研究もしてるし。
http://x51.org/x/05/12/0728.php

↑これを信じるわけじゃないけどw研究者にとって都合のいい解釈なんだよね。
主観者にとってはそんなもんでない!!

606 :メトロポリス:2006/01/23(月) 23:14:00
605さん、研究者の考え、興味深く見させて頂きました。m(_ _)m 確かに納得はさせられますよね。私も宇宙人に対しては半信半疑なため、存在を肯定はできませんが、とりあえず14年前の謎が有るため否定はできません。

607 :メトロポリス:2006/01/23(月) 23:17:10
最後に主観者にとっては…と熱く言われておりましたが?

608 :天之御名無主:2006/01/24(火) 14:22:09
だって研究者や心理学者は科学で納得できる説明OR社会への納得できる答え
を探してるとおもうんだよね。第一研究者が軍の関係者でしょ?
ちなみにおれは宇宙人=神と呼ばれている種族と思ってるから。わかるでしょ?
これは自分の主観的体験のみならず、さまざまな聖典にかかれていること。


609 :天之御名無主:2006/01/24(火) 14:27:16
確かに人間の脳ってのは人間の顔を瞬時に判断するため極端に言うと
ー|− ←が人間の顔に見える(判断)する機能は先天的に備わってる
んだけど、ちなみにおれがみた顔は違うしそれはホログラムで脳に彼ら
は送信してくる。タイプ プレデターw

610 :メトロポリス:2006/01/24(火) 17:16:39
神=宇宙人なのでしょうか?私の行った場所での創造主と呼ばれている者はそう伝えられただけで、その者が宇宙人であったどうかは解りません(^_^;)すみませんm(_ _)m

611 :天之御名無主:2006/01/24(火) 17:21:06
私の宇宙は海にあるかもしれません。古代人やら‥。メトロポリスと私の記憶から調べていったところ、今有る地球上の謎が全て1つに繋りました。すべて仮定ですが(^_^;)

612 :メトロポリス:2006/01/24(火) 17:22:44
608さんがアブダクションされたのは宇宙惑星の宇宙人でしょうか?お話しを信じての事ですが、とても気になります‥ 長くなってすみませんm(_ _)m

613 :608:2006/01/24(火) 17:34:56
>>612
アブダクション(拉致)じゃないよ。想念送られただけ。
彼ら(プレデター)の頭蓋骨はとてつもなき硬度をもってるのを見せられたw
まるで硬度セラミックなんだよね。プレデターは1,2でも民族によっては
神として信仰されてるでしょ?対エイリアンはまだ見てない><
実際にいる神を想定してるし製作者もチャネリングしたのでは?宇宙人って想念
を送るでしょ?(ちゃねラーなどに。)2チャンねラーは知らんがw

614 :メトロポリス:2006/01/24(火) 17:36:20
それと、宇宙は私の仮説の海だけではないと思いますので‥m(_ _)m ご覧になられてる宇宙惑星人にアブダクションされた方を不愉快にさせてしまったとしたら‥申し訳ないです。あくまで仮説ですので お許し下さいm(_ _)m

615 :608:2006/01/24(火) 17:36:45

後、魂は輪廻してるようだよ。だから、前世で宇宙人ってことはあるよ。

616 :608:2006/01/24(火) 17:41:55
海っていうのもキーポイントだね。おれの見たビジョンでは現代人で過去に海生人類
の人がいるようだし・・
>615前世で宇宙人ってことはあるよ。

は、知り合いの前世みたいのが見えたんだよね。その人は宇宙人で(今人間)
メトロポリスに住んでて戦争してたような廃墟にいたのをチラッと見た。


617 :メトロポリス:2006/01/24(火) 20:18:09
返事が遅れてすみません。正直、どう返していいか‥悩んでいました(^_^;) 私はプレデターの映画は見た事が無いので全くの無知ですがm(_ _)m そういった事などもやはり否定はできません。

618 :メトロポリス:2006/01/24(火) 20:20:19
メトロポリスの事なども、もし見えた事が事実だとしたら‥と思うと‥。ドキドキします。ただ、私も宇宙人に対しては半信半疑な人間。(メトロポリスは夢又は妄想かもとも考えていますので;)

619 :メトロポリス:2006/01/24(火) 20:21:23
考えると確認させて頂きたい気持ちにさせられてしまいますm(_ _)m そんな事を言ってしまって、気分を害されたでしょうか‥? できれば私の記憶にもあるメトロポリスについてもう少しだけ繊細な事での一致が欲しいのですm(_ _)m

620 :608:2006/01/24(火) 20:33:13
僕の書いた>616メトロポリスっていうのは違う星の超文明のことで
その街がメトロポリスという名前ではないです。半覚醒夢で本当にチラッと
見えただけです、しかも他人の前世と勝手に思ってるぐらいの・・夢ですね。

621 :608:2006/01/24(火) 20:35:56
だってメトロポリスさんはアブダクションされたんですよね。
それはどのような星でした?多分今ネットで書いているのも向こうは知ってる
でしょうなw

622 :メトロポリス:2006/01/24(火) 23:13:39
そうだったんですか^^ ただ、夢とは限りませんよね?お話し下さってありがとうございますm(_ _)m 異星人と交流のある方と話す事ができて、すごく感激ですm(_ _)m

623 :メトロポリス:2006/01/24(火) 23:15:23
そうだったんですか^^ ただ、夢とは限りませんよね?お話し下さってありがとうございますm(_ _)m 異星人と交流のある方と話す事ができて、すごく感激ですm(_ _)m

624 :メトロポリス:2006/01/24(火) 23:16:15
私の行って来た(アブダクション?)の星は、はじめに書かせて頂いた上のレス以上の事(記憶にある星の内部など)は‥どうしても言えないですm(_ _)m 解りませんが;私が書いている事はメトロポリスが実在しているとしているのであれば 知られていると思います(^_^;)

625 :メトロポリス:2006/01/24(火) 23:20:00
二回も同じレスを入れてしまいましたm(_ _)m(汗)

626 :天之御名無主:2006/01/24(火) 23:49:37
神とは? こんなんは永遠のテーマであり、絶対に答えはでないもんだろうな
とりあえず、心のよりどころって感じか?
神話ってものが、人間はどこから始まったのか? また、その前の世界はどうできたのか?
そして世界が出来上がる前の無から世界はどう生まれたのか? それを説明する為のものが神話である

627 :天之御名無主:2006/01/25(水) 01:30:56
>>624
悪意や荒らす気はサラサラ無いんだろうけど鼬害じゃない?
それなりの板に行かれたらどうでしょうか?

628 :メトロポリス:2006/01/25(水) 06:35:29
すみませんm(_ _)m 今後とりあえずコメントはなるべく控えさせて頂きます。ご迷惑をおかけしますm(_ _)m

629 :天之御名無主:2006/01/25(水) 20:34:59
人間の意識的な集合、簡単に言うと「多数決の結果」がまあ、
「神の意志」と同義だと考えて全てに当ててみると、一応全部ハマる。
キリストが「神」と呼んだ部分を「大衆/民衆」に置き換えると、
”今なら理解できるが”全て当てはまる。例えば、神の怒りは遅いが、
一度怒るとその怒りは何世代にも渡ってその人々を苦しめる・・・とか。

まあだから、「自分は神と共に居る」というのは「自分は多数派である」、
またそう思える時というのは何だか安心感があるだろう、そう言う感じ。

”神の為に成る”と実感できる事こそ充実であり喜びであり、誇りであり。
その「神」を”人々”に置き換えて生きる事は、まあいわゆる”神”の教え、
それを守る事に等しく、”神”に仇なす行為は悪である、その理由もここにある。

汝ら、悪魔の囁きに唆されるなかれw。

630 :天之御名無主:2006/01/25(水) 20:47:44
例えば、(大衆/民衆)の怒りは遅いが、
一度怒るとその怒りは何世代にも渡ってその人々を苦しめる・・・とか。

ってよく分からんw大衆の怒りは速攻性(暴動とか) が多いような・・


631 :天之御名無主:2006/01/25(水) 20:49:06
神なら昨日、四谷の駅のホーム下で見たがな。相変わらず貧相な顔をしていたが・・・

632 :高皇産無限:2006/01/26(木) 03:04:01
神=宇宙人ねー。俺生まれたとき
おでこの面積が顔の3分の1をし
めていて親に宇宙人の生まれ変わ
りだって言われていたらしいww

というより神とは赤ん坊なのでは。

633 :天之御名無主:2006/01/26(木) 04:37:13
仮に神が宇宙人だとして

人間の行動や世界は神の意思又は監視の下運行されている
という殆どの宗教に共通する類似項がどうゆうモノになるのか

1.マジで物理的に一人一人監視されてる
2.そんなのは人間が言い出した妄想に過ぎない
3.テキトーに言ったのにあいつら本気にしてるよwwwwwwww(^д^)pmプギャー

俺的には多分Bでガチ
そして、A以外だとなんかムカつくのでこの説は支持できない

634 :天之御名無主:2006/01/26(木) 09:07:50
>>630
”その発現まで”が異様に遅いだろう。
一人二人が苦難や批判を訴えても殆ど動かない。
「神の一日はヒトの千年にも及ぶ」と言うから約36500倍、
ヒトの感覚で1分というのは神にすると1ヶ月前後、神への状況説明、
それが神の感覚で1分で行われて即受理されたとしても「その位かかる」、
そこに「それはおかしい」とか疑問を挺する奴が出たら更に1分延びる。
反対意見が出る限り延々と続く訳だが。ただし受理されれば山の形を変えたり、
島だって作るし、まあほぼ想像出来る「神の力」は全て実現可能だろう。

まあともかく、宇宙人っつー事はないな、とw。

635 :天之御名無主:2006/01/26(木) 09:24:22
>>634
>「神の一日はヒトの千年にも及ぶ」と言うから約36500倍、
すまん、365000倍だorz。一分で8ヶ月前後・・・っておい。
まあ最近だとネットとかが有るから10倍かそれに近く成っている、
とは思うから感覚的には一分=一ヶ月だろうw。

636 :天之御名無主:2006/01/26(木) 09:52:07
神が宇宙人かどうか

いい加減に科学板かオカ板か宗教板かに逝けよ…

そのくらいの判断もつかないからデムパはうっとおしがられんだよ

637 :金と銀:2006/01/28(土) 06:51:14
神と宇宙人はべつもの 宇宙人も神が想像したもので、宇宙人さえ、神はわからないと
しかしONE だと言っている ゼータトークhttp://www.zetatalk.com/index/ ほq@sハイブリッド糖尿病

638 :天之御名無主:2006/01/28(土) 10:36:43
【奇々怪々】中国・新疆ウイグル自治区天山北麓で双頭龍の死骸見つかる【大騒ぎ】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1138194094/l50 (画像有)

639 :天之御名無主:2006/01/28(土) 12:26:46
やっぱり神は宇宙人だった!!!
このHP見れば分かるよ!

http://www.rael.jp

640 :浅田真央のヌルヌル素股:2006/01/28(土) 14:02:42
オマエラ、俺が真実教えてやるよ。さっき神にメール送って聞いてみたら、なんとアレだ。そう浅田真央。回転する浅田真央のマン子から桜が舞ったそうだ。

641 :天之御名無主:2006/01/28(土) 15:05:54
親父のホスト芸だろw

642 :天之御名無主:2006/01/28(土) 16:06:34
>>639
エロヒムが地球にやってくるのは2035年だとさ。
今から30年後か・・・まだ生きてるかな、自分・・・

643 :メトロポリス:2006/01/29(日) 19:52:47
25日(水)の朝9時、関東の空にお応えを頂きましたm(_ _)m ほんの3分位だったのですが‥。伝わったという応えだと私は思っているのですが‥(違いますか?/汗)

644 :メトロポリス:2006/01/29(日) 19:58:29
とりあえず、これで普通の生活に戻れそうですm(_ _)m 子供ともいっぱい遊んであげられます(^-^) 帰って来てもレスを書いてて、旦那さんにも本当に悪い事をしました(;_;)

645 :天之御名無主:2006/01/29(日) 21:49:03
>>642
病気かなんか?

646 :天之御名無主:2006/02/02(木) 18:50:28
>>644
おれもユーフォ-みたよ

647 :天之御名無主:2006/02/04(土) 09:24:19
私は宇宙人と一緒に天一のこってりラーメンを食った事もあるよ。

648 :天之御名無主:2006/02/04(土) 09:46:53
えーと。宇宙人の子供を妊娠しましたけど・・・なにか?

649 :天之御名無主:2006/02/04(土) 09:51:21
いま。生まれました。なんと
坂田のアホの顔にたこ足がついてるだけです。
きもー。さっそく調理。たこ焼きの中にいれて南波で
うりますわ

650 :天之御名無主:2006/02/04(土) 10:47:14
つーれてって♪
つーれてって♪
大阪いく時、こうてきて〜♪


651 :天之御名無主:2006/02/07(火) 21:54:20
ちきしょう!

652 :天之御名無主:2006/02/11(土) 16:40:45
え〜ろ〜ひ〜む♪

653 :天之御名無主:2006/02/12(日) 12:59:03
宇宙人と援交した事があります。いや、ぶっとんだ。

654 :天之御名無主:2006/02/18(土) 07:40:19
宇宙人から宅配が誤送できたことあります。

655 :天之御名無主:2006/02/18(土) 14:13:39
>>654
な、何が送られてきたんだぁ〜

656 :天之御名無主:2006/02/18(土) 16:32:05
ガンプラ100個

657 :天之御名無主:2006/02/18(土) 20:11:23
それもアッガイばっかりとか、ドダイばっかりとか・・・

658 :天之御名無主:2006/02/18(土) 21:20:58
俺が150億年前に神と名乗る連中を倒し宇宙を作った

659 :天之御名無主:2006/02/19(日) 15:21:21
この前、新宿のルミネで会ったウンモ星人は、7億年前から地球にきているといってたが・・・

660 :天之御名無主:2006/02/20(月) 16:38:49
>>659
で、ウンモ星人は何をしていたの?

661 :天之御名無主:2006/02/23(木) 00:49:50
私も知りたい(#^.^#)

662 :天之御名無主:2006/02/23(木) 01:34:07
仲間と会合していたよ。関東には約500人ほどのコミニティがあり、ルミネ
等数箇所が会合ポイントになっているとか。彼らは音でなく角膜の色の変化
で会話する為、始終無言だったよ。

663 :天之御名無主:2006/02/28(火) 16:43:40
AAルミナリエもそう姫の名前なんだってな。

664 :天之御名無主:2006/03/19(日) 16:49:33
そうなんだ

665 :天之御名無主:2006/03/19(日) 22:21:21
チカラガホシイヨアットウテキナチカラコノヨニハナイチカラ

666 :天之御名無主:2006/03/21(火) 12:13:12
こりん星から来たんじゃなくて?

667 :天之御名無主:2006/03/25(土) 08:38:19
ドウシテ

668 :天之御名無主:2006/03/25(土) 21:03:05
藤崎版封神演義思い出すぜ・・・

669 :天之御名無主:2006/03/25(土) 21:45:35
神のなかには宇宙人でなかった方は確かにいますが、そうでない方の中に宇宙人がいたかもしれません。

ただ絶対数で比較すると宇宙人でなかった方がはるかに多いと思われます。



670 :天之御名無主:2006/03/25(土) 22:45:52
宇宙人でなかった方の代表として、日光東照宮の神君家康公や、関公
こと関羽もそうでしょう。あぐらをかいて空を飛ぶ神や全身白づくめ
の電波に弱い神もいましたしね。

671 :天之御名無主:2006/03/26(日) 16:24:19
靖国神社には10万人の神がまつってあります

672 :天之御名無主:2006/03/26(日) 16:57:28
神は宇宙人だとこの人の著書を読んで思いました!

戸来優次さん。
http://hw001.gate01.com/yuji-toki/


673 :天之御名無主:2006/03/26(日) 19:23:04
靖国神社の英霊は実は、宇宙人だったのです。

674 :天之御名無主:2006/03/30(木) 23:22:45
チカラガホシイアットウテキナチカラガホシイ
ドウシテナインダ

675 :天之御名無主:2006/03/31(金) 21:53:59
イキルタメダ

676 :天之御名無主:2006/03/32(土) 13:05:20
『宇宙人』とかけて、『このレスの日付』と解く。

その心は『あり得ません』

677 :天之御名無主:2006/04/05(水) 09:50:40
神はサラリーマン

678 :天之御名無主:2006/04/05(水) 09:54:52
神は小泉純一朗

679 :天之御名無主:2006/04/05(水) 10:46:28
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
  |::::::::::i'"゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛`ヽ;:i
  |:::::::::::|     中共     }
  |::::::::::::|   ー  | | '    }
  \,-、/.  ┏━━┓   }
   (< ¨¨¨¨¨|    | |彡ミミミ彡彡ミミミミ
   ∨     `ー─‐ '|彡ミミミミ))彡彡)))彡)
   |     / __ 彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡)
   |         丶- |ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡    __________
    ゝ、       ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ))  /中国さまぁ ODA貢がせて
     人`ー‐--- ミ彡  ' ̄ ̄'  〈 ̄ ̄ .|ミミ彡  | 自民党と中国のつながりはNO1
  /⌒  - -  ノ|ミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡 < 麻生と安部に北朝鮮パチンコ利権を守らせています
/ /|        ((ミ彡|  ( ( -し`) ) )|ミミミ  | 政治利用に拉致被害者を利用したクズ安部
\ \|≡・   ・     ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ   \北朝鮮問題は全然解決しません。
  \⊇  /干\._/ ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |          , .|\、)    ' ( /
  (( ( /⌒v⌒\   /` \.`──'´
     |    丶/⌒  -    /   ちゅ、中国さま
    / \    |  |     / |     日本の税金をODAに使って、その見返りで闇献金をもらう
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |    売国自民党 そのスポンサー経団連(民間特殊法人)、中国に工場を建て
   /  /パンパン|  |       |  |    賃金の安い中国人を使い日本逆輸入、賃金の高い日本人の雇用なし
  /__/.     |  |      |  |
          ⊆ |      | ⊇
ヒント:
 (1)日本暴力団と中国マフィアと北朝鮮暴力団と韓国暴力団の莫大な闇献金 自民党へ
 (2)パチンコ利権を守り右翼暴力団から自民への闇献金、海外犯罪者を日本へ輸入(半島人ヤクザ)
 (3)風俗法を作り暴力団を保護、自民へ献金、中国人売女を日本へ輸入、その結果、日本の治安悪化

680 :天之御名無主:2006/04/05(水) 11:31:49
神はモアイ

681 :天之御名無主:2006/04/05(水) 11:33:00
神は水

682 :天之御名無主:2006/04/05(水) 23:30:00
神様はサウスポー

683 :天之御名無主:2006/04/06(木) 02:09:16
宇宙人ならお目に掛かりたい。
マリアじゃねーと会えないか…(キリスト教なら)
しかし処女で身ごもった子供なんて愛せるか?

日本ならタイムスリップでもできれば
菅原道真に会えるね 彼は神様だもん
明治神宮でも会えるね 神様だもん

684 :天之御名無主:2006/04/06(木) 02:09:29
自分が火星人だと言い張るサイコさんなら、一人いる。

今は千二百歳で地球年齢が18平均寿命は五千歳だそうですよ。

火星では今とろろというペットと狸のクローンがいて地下深くにすんで…、

NASAの交換留学計画の一環で火星には現在アメリカの人が云ってると。

ある意味彼女は神。

竹内文書はやっぱりぞっとするよね。

685 :天之御名無主:2006/04/06(木) 14:22:06
神はオレだ。

686 :天之御名無主:2006/04/07(金) 02:06:00
じゃあオレは王様

687 :天之御名無主:2006/04/07(金) 02:19:24
じゃあ俺は執事

688 :天之御名無主:2006/04/07(金) 13:59:42
神はおれだ。

689 :天之御名無主:2006/04/07(金) 15:53:56
神は宇宙人だと主張して頑張っている人がいるよ!
北海道にも。

http://morimu.lomo.jp/jrmh/

690 :天之御名無主:2006/04/08(土) 02:10:35
ラエリアンかよw

691 :天之御名無主:2006/04/08(土) 14:16:14
キリストが張り付けにされて、スターウォーズみたいなUFOの母船と一緒に描かれた絵があるはずだけど、
どっかのサイトに載ってないかな?

692 :天之御名無主:2006/04/09(日) 17:22:32
ユダヤ教もキリスト教もイスラム教も同じ神を信仰してるのはユダヤ教からキリスト教イスラム教が派生したからだよね?

693 :天之御名無主:2006/04/10(月) 01:03:21
同じ伝承をベースにはしてるんだろうけど、同じ神かどうかというと
それはどうだろう。あまりにもメンタリティが違いすぎるような気がするのだが。

694 :天之御名無主:2006/04/10(月) 21:53:10
基本は皆、ユダヤ教がベースだよ。
預言者モーゼが神と契約したのがユダヤ教。

預言者イエスが新たに神と契約しなおした。
後に弟子がイエスは神だったというのがキリスト教。

預言者ムハンマドが神の最後の言葉を聞いたというのがイスラム教。

イエスもムハンマドもユダヤ教徒で神の声を聞いたと人々に語り
後の弟子たちがキリスト教、イスラム教を作り上げていった。

695 :天之御名無主:2006/04/10(月) 22:05:57
同じ神を信仰してるが、神の声は預言者しか聞こえず
人々は確かめるすべがない。

神は一つのはずなのに、言葉は三つ。
結局、神でなく、三人の預言者の誰を信じるかになっている。

696 :天之御名無主:2006/04/11(火) 01:36:16
三人の預言者がそれぞれ別の事を語っていたとしたら、その三人は神に通ずる道の
語り部として本質的には間違っていたわけだ。
なぜなら、一つの神に通ずる道を三つに分けてしまったからだ。

697 :天之御名無主:2006/04/13(木) 23:00:22
>>54
2006年から俺がきましたよ?
今年何があるの?じしんかぁ

698 :天之御名無主:2006/04/14(金) 00:07:01
2006年友が延期するというのは、ライブドアが生き延びたということです。

699 :天之御名無主:2006/04/17(月) 02:28:45
カミハオレダ

700 :天之御名無主:2006/04/17(月) 15:15:58
>>699
本名を名乗れw

700^^

701 :天之御名無主:2006/04/18(火) 20:23:36
カミハオレダ

702 :天之御名無主:2006/04/19(水) 12:57:58
カミハオレダ

703 :天之御名無主:2006/04/20(木) 01:55:32
はーい 八百万シスターズでーす
悪い事したら、岩戸に隠れちゃうぞ!はあと

704 :天之御名無主:2006/04/20(木) 16:26:37
宇宙GO!GO!

神は宇宙人だという事を見事に説明しています。

http://www14.plala.or.jp/tm86/index.html

705 :救いを求める者 ◆7UpSOEZchg :2006/04/21(金) 02:00:32
神=宇宙人仮説は、

「人類創造あるいは善導の直接的主体が宇宙人である」

ということしか述べていない。
これは、「宇宙人に神はいるのかいないのか」という問題に答えていない。
これは、「超越神は存在するのか」という問いにも答えていない。

この仮説は、人類と神の間に宇宙人と言う要素を挟んだだけなのだ。

706 :天之御名無主:2006/04/21(金) 23:27:15
ウンモ星人によると地球人の神とうものは、一種のはしかのようなものだという。
種族として霊的に必ず一度通らなければならない通過儀礼のようなものらしい。

707 :天之御名無主:2006/04/22(土) 00:32:29
だからどうしろと?

708 :天之御名無主:2006/04/22(土) 12:21:43
オレガカミダ

709 :天之御名無主:2006/04/22(土) 15:17:41
オレガカミダ

710 :天之御名無主:2006/04/23(日) 19:12:23
UFOさま、UFOさま、きてくださいと一念するのです。神は顕現されます。

711 :天之御名無主:2006/04/24(月) 18:41:47
オレガカミダ

712 :天之御名無主:2006/04/24(月) 22:42:25
もし、コレが現実だとしても
俺に、こんなUFOが降りてくることはないな


713 :天之御名無主:2006/04/25(火) 00:59:52
通りがかりですいません。
あの世について質問してもよろしいですか?

714 :天之御名無主:2006/04/25(火) 03:49:08
神はチンポであり、マンコに種をばら撒き自分の分身を作りたもう。
チンポはいつも清潔であった。

715 :天之御名無主:2006/04/25(火) 14:24:57
神か
なつかしいな

716 :天之御名無主:2006/04/25(火) 19:25:12
オレガカミダ

717 :天之御名無主:2006/04/25(火) 20:12:18
質問は別の板を捜すのでけっこうです。
さようなら、カミさん達。

718 :天之御名無主:2006/04/25(火) 20:14:03
>>716 三丁目の加味さん?
この度はお爺ちゃんご愁傷様でした。でも良いお式でしたね。

719 :天之御名無主:2006/04/28(金) 02:15:58
20世紀、世界では人種、民族の主張をし人類の確執世界大戦の時代に入る。飛行機、潜水艦、核、ジェット機と技術の進化が加速していく。…これは不自然なのか必然なのか…「1908年ツングースカ大爆発」

720 :天之御名無主:2006/04/28(金) 22:55:05
"幼年期の終わり"だね。もうすぐ月で人類の化石が発見されるさ。

721 :天之御名無主:2006/04/28(金) 22:59:13
人間を滅ぼすのは人間。

722 :天之御名無主:2006/04/28(金) 23:25:39
最後の使徒は、同じ人間だったなんて・・・

723 :天之御名無主:2006/04/29(土) 13:20:59
人間を滅ぼすのは人間

724 :天之御名無主:2006/04/29(土) 23:27:55
いえ、アポクリファでは人は終末の時に、裁きを受けるのです。

725 :天之御名無主:2006/05/01(月) 23:00:41
今の世の中を見てみればわかる。
人間を滅ぼすのは人間。

726 :天之御名無主:2006/05/02(火) 01:11:09
違う。人間を滅ぼすのは女。

727 :天之御名無主:2006/05/03(水) 20:42:57
黙示録の獣と赤い魔女だ

728 :天之御名無主:2006/05/03(水) 21:17:02
力がほしいばかりに人間はたくさんの代償をつくってきた。
それが今人間に還ってきている。

729 :天之御名無主:2006/05/03(水) 22:21:16
エーリッヒ・フォン・デニケン著
「未来の記憶」を読んでみたら。

宇宙人?=神と、古代の人達が思ったとしても合点がいくね。

730 :天之御名無主:2006/05/03(水) 23:48:05
古代の人達が神としていたのは星(天体)
まさしく人の手が届かない雲の上の存在だから

そしていつの頃からか、人が人を支配するために
人が絶対に逆らえないぐらいの『付加価値』がついた神が出てきた
宇宙人も同じ、人をはるかに超えた力を持っていないと意味をなさない

そして作りあげた「圧倒的存在」から、思考を支配するメッセージを送る
人は創造ができる生き物だから、情報で動いていしまう

欧米や欧州に宇宙人ネタが異様に多いのはそのせい
日本じゃ宇宙人なんて夏休みぐらいしか流行らないでしょ
ある程度の文明国で単一神の発想がすり込まれていないと
宇宙人ネタは盛り上がらない

731 :天之御名無主:2006/05/04(木) 00:19:29
実は本当は地底人の仕業だったんだが・・・

732 :天之御名無主:2006/05/04(木) 07:05:26
いや、未来からきた異次元人だって・・・

733 :天之御名無主:2006/05/04(木) 18:13:28
ttp://www.kichikyoku.com/
このサイトに出てくる牧野さんという人が撮る心霊写真は凄げー。
マジで心霊写真のオンパレード

734 :天之御名無主:2006/05/04(木) 22:35:48
神は





















涼宮ハルヒ

735 :天之御名無主:2006/05/04(木) 23:12:07
神は今ある全て。
だから宇宙人でもある
究極的には自分でもある

736 :天之御名無主:2006/05/05(金) 00:59:00
2001年宇宙の旅(映画)とか、009(漫画)だと、
人間が神とよんでいるものは、「造物主」という意味においては
まさしくそのとおりで、我々はとある知的生命体に作られた・・・とか。

もしそういう事実がわかったら、すなわち「救世主」としての神はいない
とわかったら、人はどうするんだろうか?
いないとは言い切れないから今までどおりかな?

737 :天之御名無主:2006/05/05(金) 08:15:58
ユダヤ・キリスト・イスラム教徒がヤケおこして世界中に核ばらまいたりしなきゃ大丈夫だと思う。
神道は救いの神どころか祟り神だし、仏教は自力で自分を救う宗教だし。

738 :天之御名無主:2006/05/05(金) 16:02:30
キリスト
「最も大きな罪を犯した人であっても、わたしの憐れみを願うならば、
わたしは、彼に罰を与えることが出来ない。その代わりに、
わたしの限りない、はかり知れないいつくしみによって彼を義とする」
http://www.nowaksvd.opoka.net.pl/jiai/jiai02.htm

キリストと会話できる女性 ヴァッスーラ・ライデン
http://www.tlig.org/jp.html

キリストの人生を見せられた女性 マリア・ワルトルタ
http://swedenborgian.hp.infoseek.co.jp/valt.htm

カトリック書店一覧
http://www.cbcj.catholic.jp/publish/shoten.htm
カトリック教会マップ
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/diocese/index.htm

739 :天之御名無主:2006/05/05(金) 22:43:18
タントラバジャラヤーナを実行するような宗狂家共は危険分子。宗教はアヘンである。

740 :天之御名無主:2006/05/06(土) 18:20:53
今は人間が神になったつもりで好き勝手にしている。
だがそれも近いうちに終わる。神はきっと人間に滅びをくれる。オレはそう願いたい。
人間を滅ぼすのは人間。

741 :天之御名無主:2006/05/06(土) 18:35:51
人間はしぶといから滅びないと思うぞ。
神よりも『軍産複合体』がムダ飯食いを減らしてくれる。

742 :天之御名無主:2006/05/07(日) 09:04:25
石油の枯渇により現代産業文明の根幹が崩壊し世界物流機能は麻痺する。
また世界人口の爆発がそれを加速して、究極の食糧難の時代が数百年に渡って
続くのだ。マネーゲームで仮想的に膨れ上がった世界金融は米や麦を中心とし
た石高性に置き換わり、温暖化の結果である砂漠化と海面上昇により農地をめ
ぐって国々は核の使用もいとわない。

世界は明治以前の文明レベルに堕ちていく。破滅的な大戦により科学技術と統
治技術を牛耳る一握りのテクノクラートが消滅した時、総白痴化した人民しか
世界には残らない。
更に希少な資源と食糧を食い潰す愚民達により、地球は生命の住めない惑星と
化してしまうのだ。

743 :天之御名無主:2006/05/07(日) 11:20:26
神の1番大切にする物、神と1番交信している生き物 が解った。
私にとって最大の謎と思考の行き詰まりは 恐竜でした。
地球に動物が誕生してから大部分の期間を 恐竜が君臨していたから。

樹木植物の真のパワーて凄い。動物を利用さえしている。
恐竜の子孫の鳥類は樹木の繁殖の手伝いをし
樹木に寄り添い生きている。恐竜時代に貪り食い荒らした結果
見出だした結果と植物の神との近さゆえの結果と思う。

眼球の無い動物も宇宙そのものを身に纏う(渦巻き貝やヒトデやカタツムリ)
眼を持つ事で失ったパワーを啓発すれば真理があるかも

744 :天之御名無主:2006/05/07(日) 13:31:44
神に最も愛でられた最終進化した生き物。それはゴッキー!!

745 :天之御名無主:2006/05/08(月) 02:44:42
ただいま宇宙人と交信してますが…

746 :天之御名無主:2006/05/08(月) 09:04:41
宇宙人ならいるよ俺の部屋に…
今、カップラーメン喰ってるよ。

747 :天之御名無主:2006/05/08(月) 15:32:21
【科学】「UFOは存在しない」 英国防省が2000年に作成した報告書で

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1147060305/

748 :天之御名無主:2006/05/10(水) 02:12:09
そんなのはハルヒが許さない

749 :天之御名無主:2006/05/10(水) 23:30:44
ブログステーション69って知ってますか?
ここのコンテンツの超常現象に入ると
『心霊基地局』っていうサイトがあるんですわ。
56歳にして霊能力に目覚めた牧野良三の心霊写真が凄いよ。
動画リポートなんて笑えるから必見!
ちなみに私が牧野良三ですけどね。
ttp://www.blog-station69.com/

750 :天之御名無主:2006/05/11(木) 01:09:53
ああそうかい・・・

751 :天之御名無主:2006/05/13(土) 06:26:58
PCの性能が向上したおかげで心霊写真を作るのが簡単になったね。wwwwwww

752 :天之御名無主:2006/05/17(水) 19:30:18
ガゼッタ岡に会いたい

753 :messiah:2006/05/17(水) 21:36:58
http://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/ishagadamasu/00mokuji.htm
http://akyoon.hp.infoseek.co.jp/bunmeinosouzou2.pdf

754 :天之御名無主:2006/05/18(木) 17:17:37
>>740
人間の脳が作り出した戯言が神だから確かに自滅すれば神に滅ぼされたと言えなくもないな

755 :天之御名無主:2006/05/18(木) 23:41:45
人類は絶対に滅んだりはしない
どんなことをしてもこの星は壊れない
なぜならそれは神に守られているから

756 :天之御名無主:2006/06/02(金) 12:26:08
マイトレーヤラエルの本は面白かった。

757 :天之御名無主:2006/06/10(土) 19:13:13
そういえば昨日、うちの前の通りでエイリアンがダンプに轢かれてペチャンコになってたな。
道路公団が掃除してるのだろか?


758 :天之御名無主:2006/06/10(土) 19:15:05
★緊急事態発生!!日本に朝鮮人が押し寄せる法案が可決間近!?★

自民党が本来推進していた「北朝鮮人権法案」とは、北への「経済制裁のみの法案」でした。
これに対し民主党も二月に「北朝鮮人権侵害救済法案」として「独自案」を国会提出。
これは「脱北者を難民と認定し、日本の定住資格を与える」という条項を盛り込んだものです。
法案成立を急ぐ自民党は、ここへ来て民主案(脱北者支援)も受け入れる考えに方針を転換…
脱北者支援について「施策を講じるよう努める」の明記で合意しました…

スパイ防止法さえ無い日本が脱北者の移住を支援… orz

そんなことをすれば、どの様な事態に発展するかは火を見るより明らか!
法案は6/13可決予定です!時間が有りませんので今直ぐ抗議行動に結集して下さい!!

【政治】"脱北者の保護・支援に努める" 与野党が「北朝鮮人権法案」で一本化…今国会で成立へ(N速+現行スレ)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149862878/l50
【日本終了】朝鮮人を日本に大量移住 反対 OFF(抗議運動作戦本部)
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1149833514/l50
「北朝鮮人権法案」アンケート
http://www.shimpu.jpn.org/

759 :天之御名無主:2006/06/11(日) 22:05:14
>>757
本当だったら写真UPすれ!

760 :天之御名無主:2006/06/12(月) 00:11:08
>>759
http://iwasabducted.com/aliengallery/reptilianhead.htm

761 :天之御名無主:2006/06/13(火) 23:35:21
ひえーーーっ

762 :天之御名無主:2006/06/17(土) 21:10:04
違う。神は死なない。

763 :天之御名無主:2006/06/18(日) 01:35:17
>>762
不老不死の世界を作った異星人の話がこれです。
http://www.rael.jp/

764 :天之御名無主:2006/06/18(日) 05:01:38
FF11のプレイヤー達(1520ページあり)
鯖も載せてるからってストークすんなよ

http://www.ffxiplayers.com/cpg1.2.1_standalone/thumbnails.php?album=topn&cat=0&page=1

765 :天之御名無主:2006/06/23(金) 22:23:47
>>762
アスガルドの神々は死ぬぞ。

766 :天之御名無主:2006/06/24(土) 12:21:03
うわさの真相掲示板
世の中のあやふやになっている真実を書き込んでほしい


http://8005.teacup.com/zhi/bbs

767 :麻衣 ◆W1zvuV9pfg :2006/06/26(月) 22:32:23
私は神

768 :天之御名無主:2006/06/28(水) 19:56:57
774mtlLvMo <= #r:Ij:u9!
774eS7SuX2 <= #M:Iw07(~
774kkgeyt2 <= #':I`x2U=
774wxpa5jI <= #Sb7RRW&/
774DH3wIaw <= #yts6C\\&
774ZVgOcxw <= #WtsCIy?l
774CYr5m/I <= #CtsX$YoN
774ClzSVaM <= #4tse\JLj
774ow8aha. <= #_wCMIx*I
774ixu5G6. <= #SwC$W=JL
774WA5dMgw <= #Cb`Xz*{~
774Iee4koE <= #'b`pbS0c
774zqx.j9I <= #LRF4PRF$
7744hy2iLc <= #*RFC5HR+
774EAe0ufY <= #URFL@t~x
774lwgq9XQ <= #P-D\=?QF
7si3aOdNIo <= #VM5nN5ml
7Si3UfVtTo <= #BI/5;1n@
7Si3aEuscs <= #3dtX%4~&
7si3U1a/Y2 <= #7hpTD4,6
7743GISjnU <= #Vhp$u6c\
7si3VYWji6 <= #_I$WD-ZM
7743DPGETs <= #i+~3;fDN
7si3WpwcG6 <= #jWdL$E9Y
7si3yF.wA6 <= #WWdWT[g6
7SHI1gGUiw <= #s`-nn(bd
7shimpi1Xo <= #b:,P\.oJ
7Si3SVpjZ. <= #CxNK;6e%
7shitHRQj. <= #WxN+7Ky{
7si3CYwUgg <= #8(l7yIId
7shiLSP0Zg <= #2INahd;m
7shieHpv5Y <= #hw@&v+:g

769 :天之御名無主:2006/07/15(土) 19:31:08
神はセルポからやってきた

770 :天之御名無主:2006/07/18(火) 22:01:58
原初の神は異形の姿をしている。中国古典をみてもギルガメッシュ叙事詩をみても明白。

771 :天之御名無主:2006/07/20(木) 01:07:10
かぐや姫はガチで宇宙人

772 :天之御名無主:2006/07/20(木) 08:58:38
日本人が誰を神と思っていたかは、魏志倭人伝を見ればわかる。

邪馬台国の支配層の人と、平民が道ですれ違うとき、
平民は道の端に避け「拍手を打って平伏した」とある。

これは明らかに神様に対する態度である。

邪馬台国の支配層が自らいうには、
「我々は太伯の子孫」。中国江南の人となる。

鉄の武器を持ち、水稲などをもたらした彼らを
土着民は神として迎えた訳だ。

773 :天之御名無主:2006/07/22(土) 20:18:01
しかし鬼道がまかり通ったいたということは、日本人は鬼神を信じていたのではないか?

774 :天之御名無主:2006/07/24(月) 15:08:18
私は悪魔信仰者 いつも逆十字を身に着けてる

775 :天之御名無主:2006/07/25(火) 09:58:38
神を見せてやる!!田代様召喚!!

776 :天之御名無主:2006/07/25(火) 13:20:30
>>775
きっと君はスケベなんだなww

777 :天之御名無主:2006/07/25(火) 20:44:06
777

778 :天之御名無主:2006/07/26(水) 06:25:47
話は逸れるが、
日本人の祖先って色々言われとる。
中国大陸のシナ辺りから移住して来たのがこれまでの有力説だけど
最近では日本人はシュメール人と関係があるのではないか? とにわかに注目されている。
「シュメール 日本人 」で検索してみなされ、
シュメール → ヒッタイト → そして邪馬台国の日本

どちらも正解だと思うよ。何故ならシナ大陸からもどっちも日本に来てるんだから
ただ、起源で言うならシュメール人のほうがいくぶん信憑性がある、
というのも語源が似すぎてるし、日本に太古のシュメールの文字なども発見されてるからだ

日本人の起源はシュメール人説は何故か海外だけ注目されてる

>>また、今、日本列島で衝撃的な発見が相次いでいる。
まず最初に山口県下関市の西端、関門海峡を目の前にする彦島から、
奇妙な模様=「ペトログラフ」を刻んだ石が次々に発見された。
解読を進めるにつれ、驚愕の事実がわかってきた。
なんと、それは、シュメールの古代文字だったのである。
更にこの後、ペトログラフは、九州北部と山口県西部の各地で相次いで発見された。
このペトログラフの発見のニュースは、日本国内よりも海外でより注目され、高く評価されている。

779 :天之御名無主:2006/07/26(水) 07:50:25
シュメール人の残した文化。それはヒッタイト人の残した文化でもある。
ヒッタイト人は鉄を造る技術に優れていた、そして謎に包まれ出現し謎に消えた民族でもある
一方何かにおびえるようにカッパドキアに城塞都市なるようなものを築いていた
(エジプトの神話によるとヒッタイトはこれまた謎の民族・海の民と名乗るものに滅ぼされたとか)

ここから考えると「今の人類」は自力で文明をゲットした部分も当然あるだろう。
ラーマヤーマとかで登場する核兵器のようなものは「神々に頂いたもの」で、
この言い分からは到底、自分達で作ったモノではなさそうだし
けど、それすら鉄の技術とかシュメール人(正確にはヒッタイト人)いわく
「神々に教えてもらった」技術の上に乗っかって出来たものだ

神々(超古代人?)はこの世代では人類に技術を教えてないね、少なくとも公には。
これは前世代の人類とかが核兵器などで滅びた反省から来るものではないのか?

780 :天之御名無主:2006/07/26(水) 12:15:40
シュメール=ヒッタイトとくくる時点で誤り。
ヒッタイトは東欧方面から侵出してきた民族。

カッパドキアを作ったのはヒッタイト人ではない。
後世のネストリウス派修道士の一団であることは周知の事実。

エジプト神話云々は噴飯もの。ヒッタイトは旧約聖書時代の国。
それより古いエジプト神話にどうしてヒッタイトの記述があるというのか?

779はどんなトンデモ本を準拠にしているのか知らないが、あまりにもレベルが低すぎる。

781 :天之御名無主:2006/07/26(水) 13:08:13
シュメール→いろいろな中東文化→その1つサマリア→世界に離散→インド・スリランカ(タミル語)→中国江南→邪馬台国→東遷→大和

(途中まで同じ)→世界に離散→トルコ辺りに留まる→弓月氏→シルクロードで絹商売→ウィグル→融通王→新羅→(百済)→秦氏

こんな感じでどう?

782 :天之御名無主:2006/07/26(水) 18:10:21
>>780
すんません
ヒッタイト人とシュメールを = ではなく
シュメールの末裔がヒッタイト人? という妄想を書きました。お許しを
要するに>>781さんが言ってた事と同じです、
シュメールの離散した一つの民族がヒッタイト人?という妄想で

>>カッパドキアを作ったのはヒッタイト人ではない。
後世のネストリウス派修道士の一団であることは周知の事実。

そうなんですか…何か聖書にそう書いてあるらしいですね

確かに勉強不足なのですが、
ヒッタイトとシュメールの時代がずれるのは分かってました。

あとヒッタイト人は謎の民族ではなかったのですか?
戦争の交戦国の負かした相手国の神とか民族などを名乗るなど、
忽然と歴史から消えてしまうなど
かなり胡散臭かったと思うんですが…出身が分かってて東欧から来たんですか…

783 :天之御名無主:2006/07/26(水) 22:43:20

http://www.serpo.org/

784 :天之御名無主:2006/07/27(木) 10:15:09
ヒッタイト人とはインド・ヨーロッパ語族系の民族で紀元前2000年〜1800年代頃にカッパドキア地方に移住を始めたと考えられています。
彼らの起源は明らかにされていませんが、黒海の北方からアナトリア移住してきたとも言われています。
http://www.jp-tr.com/icerik/genel/history/hittit.html

785 :天之御名無主:2006/07/27(木) 10:31:59
>>782
シュメールを定義すると、
「メソポタミア南部を占めるバビロニアの南半分の地域、またはそこに興った最古である都市文明。
チグリス川とユーフラテス川の間に栄えた。シュメールの名は、シュメール人が文明を築いてから、
アッカドやバビロニアの支配を受けてシュメール人が姿を消し、
さらにバビロニアがペルシャ帝国に併合されるまで続いた」となる。

シュメールで使われていた言語は大別して、シュメール語、アッカド語、ヒッタイト語の3つ。
シュメール語は孤立した言語。近縁関係にある言語をもっていない。
アッカド語は、主にアッシリア人やバビロニア人に話されていた言語で、
アフロ・アジア語族セム語派に分類される。
ヒッタイト語はインド・ヨーロッパ語族。

以上のことからも、「シュメールの末裔=ヒッタイト人」は否定されている。

786 :天之御名無主:2006/07/27(木) 19:06:38
>>785
どうもありがとう
勉強になりました。

そしてもう少し勉強してからまた来ます

787 :天之御名無主:2006/07/29(土) 14:49:06
・シュメール人は紀元前に中東から姿を消した

・日本でシュメール語の彫ってある石版が出た

この2つを短絡させると、ああなるんだが・・・すめらみことのすめらもシュメールっぽいし。サマリア説もあるけどね。

788 :天之御名無主:2006/07/30(日) 12:00:21
日本語はウラル・アルタイ語族。
シュメール人=源日本人というのはちょっと考えられない。
シュメール出身者のごく一部が日本列島まで流れてきて、そこにいた
源日本人に吸収されたという可能性なら否定できないが。

そもそも彦島で発見されたペトログラフにしても、シュメール語と断定された訳ではない。
初期甲骨文字として読んでも意味のある文章になると学者は指摘している。
因みにその学者はペトログラフを甲骨文字だと主張しているわけではない。
つまりはそれくらい汎用的な記号の羅列に過ぎず、何とでも解釈できるということ。

789 :天之御名無主:2006/08/02(水) 00:28:53
一行目

790 :天之御名無主:2006/08/02(水) 22:41:10
>>788
日本語とシュメール語が遠いことは問題にならないんじゃないか?

日本人100万人いるところに、シュメール人1000人が来たという可能性もあるでしょ。


文法は原住民のまま、単語の一部が流入したという可能性もあるでしょうに・・・

言語全部が塗り替わると考える意味がわからん。



とにかく、シュメール語の石板は出ているんでしょ。
シュメール人が来たのか、シュメールに行ったことがある人が来たのか分からんけどさ。

791 :天之御名無主:2006/08/03(木) 05:11:57
精子を元気にさせよう☆夏休みSP
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/salt/1153646180/

792 :天之御名無主:2006/08/04(金) 11:07:27
>>790
何が言いたいのか理解不能。>>788を熟読せよ。

793 :天之御名無主:2006/08/04(金) 22:15:33
日本にきたシュメール人は稀人として、みんなで美味しく頂いた・・・

794 :天之御名無主:2006/08/04(金) 22:34:37
まぁいやらしい

795 :天之御名無主:2006/08/05(土) 11:01:15
>>792
ニチユ・ニチシュ同祖論の人も (ごく一部を除けば)
源日本人がユダヤ人やシュメール人だと思っている人はいないだろ。

源日本人がいるところに、ある程度まとまった人数でやってきて
神話などの文化を置いていったか、
置きつつ定住&支配者層になったか・・・そんな感じだろ。

だから、源日本人がユダヤやシュメールである可能性を否定することで、
ニチユ・ニチシュ同祖論に対する反論としたり、
話の腰を折ったりするのは、アンフェアなやりかたに見える。
相手が愚論を持っているかのように扱い、
相手の考え全体を貶める一種の詭弁のような・・・。

特にこのスレッドは、神=宇宙人?って話題だから、
源日本人がシュメール人を神と見たんじゃないかっていう
見解で、シュメールの話題が出ているんじゃないか?

796 :天之御名無主:2006/08/05(土) 13:34:43
>>773
つガサラキ

>>780-784
ヒッタイトだかアッシリアだかの民族織物には、ちゃんと菊の御紋が用いられている.
さらに、ヒッタイト人がインドやスリランカ、さらには北上し現在のチベットまで
生息地を押し広めていたなら、おれが南方系インド系の顔をしている理由になる.
それにインドの古寺院には鳥居もあるし狛犬も居る、南方経由で伝わったと見てよいのでは?
それから日本人がチベットなどに使いを送り文化を学ばせ日本語を制定させたのも事実で、文明交差点の平城京あたり
と貿易が濃かったのは教科書でもおなじみ.
>>795
近代の南米の状態とよく似ている
>>790
>言語全部が塗り替わると考える意味がわからん。

日本の場合は、塗り変わるような変化ではなく年月を経てじっくりと変化したかんじだよね.
この国はおそらく日本という固有の国になるまでは、現代で言う新自由主義などを掲げるような固有の文化がない国だったんじゃないかな.
>>795
日ュ同祖論は、1900年代の神秘主義によってうまれた日本神格化の風潮.
現代では、単にユダヤ利権に使用されてるとしか思えないけど
源日本人がシュメール人を神として見てたんじゃないかっていう話は
すなわち王として神様として国を治めたというわけだが、これは源日本が
未開拓で非統一的な集落にすぎないという事がうかがえるし言ってみればアフリカの原始的な集落を続けている民族のような.
文明レベルが違いすぎる開拓民族は源日本人・未開人にとっては渡来したシュメール文化をもたらした民族はそれこそ神のようだったろうに.
そのあと何百年かして、同じ文化起源をもつ秦氏が日本列島を支配するが日本は秦氏に神道が伝えられる以前に、
シュメール人によってよりオリジナルな神道がもたらされていたわけだ。

>>784もう、まさにドラクエだな。ロトの紋章っていうマンガをおもいだすよ。
>>778−779
月間ムーだと、航海技術の進んでた海の民シュメール人はインドを経由して日本に来てたってあったな、まあ電波だけどw

797 :天之御名無主:2006/08/05(土) 18:58:41
しかしシュメール人はたかがヒト。彼らにはギルガメッシュ叙事詩にあるように
"彼らの神"がいる。

798 :天之御名無主:2006/08/07(月) 15:53:17
>>796
海の民で思い出したけど

ヒッタイト人は「海の民」に滅ぼされたんだよね?
確か聖書だったかにそんな記述があった気がする。
海の民の正体はもう明らかになっているのだろうか

799 :天之御名無主:2006/08/07(月) 20:30:40
鄭和の大艦隊だったらしいが。

800 :天之御名無主:2006/08/08(火) 11:50:10
>>797
シュメール人も自分達が持っていた当時としては場違いな文明を
「神々に教えてもらった」と言っているわけだしね

事実、彼らが作った文明はそれ以上に発展する事がなかった

801 :天之御名無主:2006/08/10(木) 18:00:16
神は宇宙人です。
鎌田東二さんが言っております。




802 :天之御名無主:2006/08/12(土) 09:15:11
神は宇宙人です。
丹波哲郎さんが言っております。



803 :天之御名無主:2006/08/12(土) 21:07:28
>>800

>シュメール人も自分達が持っていた当時としては場違いな文明を
 「神々に教えてもらった」と言っているわけだしね


kwsk


804 :天之御名無主:2006/08/13(日) 03:03:47
>>803
キヲスクがどうした。

805 :天之御名無主:2006/08/16(水) 22:18:53
ttp://iwasabducted.com/ufogallery/ufo56.jpg

806 :天之御名無主:2006/08/16(水) 22:52:58
トラックバック:http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/campus/1155718426/l50

807 :天之御名無主:2006/08/17(木) 10:15:02
ttp://eccp.to/image/ezi.gif

808 :天之御名無主:2006/08/17(木) 10:27:35
宇宙人は飛来していた

ttp://www.petshopboys.com.cn/sunboy/astro/ufoimage/b/o5.jpg
ttp://mud.mm-a7.yimg.com/image/2514531080

809 :天之御名無主:2006/08/21(月) 22:46:07
実はグレイが退化し、地球型惑星の気候風土に適応したのが、我々ホモ・サピエンスなのだ。

810 :天之御名無主:2006/08/30(水) 12:54:26
>>809
そ、そうなのか?

811 :天之御名無主:2006/08/31(木) 01:34:49
>>809
う〜ん
ただ、陸上動物から知的生命体へ進化するには、時間が短か過ぎるのは謎ではある

812 :天之御名無主:2006/08/31(木) 02:12:41
サイキン100ネンデズイブンデンキブンメイモススンダ
タッタ100ネン、ソノサキノ100ネンデオワッタレキシモアル
ドウブツノレキシハオソイガキヅイタブンメイノレキシハ
ハヤインダイマレキシハツクラレテイルミテイルトオワッチマウゾ
シンカスルジカンモソレホドナガクナイトツゼンヘンイデ
ウマレタセイブツガレキシヲカエルンダロ?イマノコドモガ
デンノウブンメイニアシヲツッコンダ
ハジマッタアタラシイ
カコニアッタコトガイマクリカエサレテル
オナジマチガイハシナクテイイ
モウシッテイルンダロ?

813 :天之御名無主:2006/09/01(金) 17:52:53
しかし、セルポの話は、どこから創出したのだろうか。
あまりに生々しいけど、事実とは思いにくい部分が多すぎる。
SFマニアの陰謀か?

814 :天之御名無主:2006/09/02(土) 15:31:09
>>809
神は自分に似せて、アダムを作ったと証言しているからな。

815 :天之御名無主:2006/09/08(金) 09:53:37
宇宙人=創造者?

816 :天之御名無主:2006/09/09(土) 02:42:22
かぐや姫に出てくる月の使者は明らかに宇宙人でしょう
想像を越えた科学力を発揮した思わせる記述もある

817 :天之御名無主:2006/09/09(土) 03:02:04
浦島太郎も宇宙人 一寸法師も宇宙人だ!

818 :天之御名無主:2006/09/09(土) 23:21:54
桃太郎(李)と金太郎(金)は?

819 :天之御名無主:2006/09/09(土) 23:43:57
他国(月国)に武士調達
異国に流れ着いた人
背の低い人種
征夷大将軍みたいな人
北方将軍坂田金時

820 :天之御名無主:2006/09/16(土) 06:04:49
神は宇宙人ではないよ。人類の誕生はまさに偶然の産物
超古代文明説も地球年齢から考えれば現代に近い文明があった可能性も出てくるよ
真実は神(想像の産物)=人間=突然変異の猿
仮に宇宙人がいたとしても宇宙人もこの無秩序な宇宙が生んだ生物のひとつにしかない
神は人間の想像力、知性が作り出した産物でこの世に神の存在、奇跡はない
しかし人間は弱いもので絶対完全無比の何かにすがり安心感を得たい願望があるので
神をつくったのさ


821 :天之御名無主:2006/09/16(土) 11:33:19
グレイは地球上に存在した恐竜がら進化した爬虫類人の末裔。時々現れるのは、墓参りの為である。

822 :天之御名無主:2006/09/21(木) 13:38:33
いわゆる霊的に成長した存在とグレイはまったくの別種。どちらも宇宙人ではあるが、
この広大な宇宙にグレイ一種しかいないと考えるのは全く無理。

823 :天之御名無主:2006/09/21(木) 14:19:00
宇宙の性質上 ダークサイドと逆の存在が多数存在している事は明白だが、
地球のような存在は、全ての高い存在にとってかわいい子供のようなものであり
逆サイドからみれば悪戯し搾取したい存在かもしれない。

しかしながら個人レベルで言えば多くの国で平和の安定を楽しめるように
なっていて高い影響が現れているかもしれない。それは宇宙のそれと似ていて
しかし、全ての犯罪を取り締まるのは難しいし、それでも困難や逆境が成長を生む
糧にもなる。。


自分のちゃねりんによると、人は高次元の美しい存在と地球の元いた存在の混血。
その証拠に地球人は、宇宙銀河まれにみる美しさを持った存在である。

しかしながら、成長は、人類に任されていて親が全ての世話をする事は真の姿ではないし
逆に登校途中に悪戯する者に対して全ての子供を守るのは難しい。
 
しかし、成長した子供がもう大人に騙されないのと同じで、地球もいずれは
ダークサイドに対する勢力を持つようになる。

異種による波動落としは歴史上あったのかもしれないが、それを防ぐ為
に転生している存在達は、ほぼ全人類と動物植物鉱物を含めて高い波動を持った存在で、
波動搾取によって、肉体能力の出力は落とされているが、おのおの
の良心的シンパシーや願望、格高次元の存在の協力によって、このレベルが維持されている。

結局のところ人間を創ったのは、人間に転生する予定の神達だったわけだ。
それは全ての人類に共通する良心的な答えといえる。

全ての生まれる子供は理由なく愛される権利があり、地球人類も同じ事であり、それ
に転生する全ての存在はすでに神同等に成長した高い霊的な存在であるそうだ。


824 :天之御名無主:2006/09/21(木) 14:20:37
ちなみに僕は古代の宇宙戦争を経験した魂で、その戦時中、地球に物質レベルで何かの目的で向かう途中
宇宙船を撃ちおとされたか予期せぬ隕石それかブラックホールに衝突し、その後肉体レベルで地球に転生し
はじめた。。

であると感じています。はっはっは。


825 :天之御名無主:2006/09/21(木) 19:09:16
坐禅と見性 四十五章  豊胸残味
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1158077346/

826 :天之御名無主:2006/09/23(土) 19:58:22
不思議だ。私はオリオン腕星系での宇宙戦争で、この惑星の衛星軌道に潜伏し
ていた邪悪な敵母船団を奇襲撃破した前世の記憶があるよ。


827 :天之御名無主:2006/09/23(土) 22:01:24
オリオン腕星系で宇宙戦争が起きた感じはしませんが、あったとしたら内戦のような形で
僕が戦ったのは外宇宙とこの小宇宙間のいざこざで小宇宙の内戦よりもはるかに古代の戦争です。

828 :天之御名無主:2006/09/24(日) 00:49:43
>>827

それなんてエウレカセブン?

829 :天之御名無主:2006/09/24(日) 09:42:00
デカルチャー!!?

830 :天之御名無主:2006/09/24(日) 10:19:17
神=地球外高度文明人でいいじゃない。宇宙人とか言うと怪しくなるし
広い宇宙には人類ぐらい発達した文明を持つ種族きっといるだろう
それが古代の地球に訪れた。ただそれだけ
>>134とか見て、素直に受け取るとそうなる。
だって、細工の上手い技師がそう見えるように作ったんだから
あれらが作られた時に、そう見えないものなら、その技師は食いっぱぐれてるよ

831 :天之御名無主:2006/09/24(日) 14:45:33
424 :天之御名無主 :2005/10/27(木) 22:16:41
>>422
NHGRI(National Human Genome Research Institute )Reports2005.9

人に最も近いチンパンジーのゲノムマップが解析された。ヒトとのゲノム
相対比でみると両者のDNAは現在も非常によく似ており違いは1.23%し
かない。ヒトの個体間の個体差の10倍にあたる約4000万組の差でしかない。
つまりゲノムマップ上、両者はほとんど同じマップ(設計図)を持っている
のである。
しかし、ヒトのみがもつ変異部位に注目すると、驚いた事に調節遺伝子とい
われる他の遺伝子の動きを調整する、いつどの組織で活動をはじめるかを他
の遺伝子に命令する極一部の10数種の遺伝子だけに、急激な変化の痕跡を
見つけた。これは今までゲノム解析されたげっ歯類やチンパンジーには考え
られない事であり、脳で活動する遺伝子は、チンパンジーよりもヒトでより
大きく活性化されているが、この現象は、心臓や肝臓といった他の臓器の遺
伝子では確認されなかった。
ゲノムのマップはほぼ同じだが、ヒトとチンパンジーやその他の類人猿とは、
マップの「使われ方」が異なるだけだと考えられている。ヒトとチンパンジ
ーは活動しているDNA塩基配列の部位が異なるだけという事もできるのだ。
これは馬や家畜等の外的な人為的変異を促す家畜化と関係があるという。

今後はそのトリガーとなった事象の研究が進められるだろう。

832 :天之御名無主:2006/09/24(日) 19:17:14
つまり、アレだ・・


そう、アレだ、アレ。


アレレ?
何だっけ・・?

あ、そうそうあれだ

                                        
            「神は土を捏ねて人を作った」

これに尽きる。

833 :天之御名無主:2006/09/24(日) 23:56:12
土を捏ねて人を作ったではなくて、チンパンジーに遺伝子薬品を投与だろ。

834 :天之御名無主:2006/09/25(月) 01:26:19
チンパンジーは親指が後ろにありすぎて、ニホンザルみたいに
物を掴めないけどな。

835 :天之御名無主:2006/09/25(月) 22:50:59
>>833 お前がどんなやつなのか確かめてみたい。

836 :天之御名無主:2006/09/25(月) 22:53:08
ちがうだろ。チンパンジーが行きがけの駄賃にアファール猿人の娘を手篭めにして、あんなことや、こんなこと・・・・・

837 :天之御名無主:2006/09/26(火) 01:04:49
http://homepage.mac.com/ogeretsuseijin_jr/tama/

838 :天之御名無主:2006/09/28(木) 01:16:38
ほんとにアホレスばっかりしやがって
1回しかレスせんからな
ありがたく思え
神は俺だ

839 :天之御名無主:2006/09/28(木) 04:30:29
神なんていないよ、人間が造り上げた都合の良い逃げ口
宇宙人?人間も同じだけど図鑑に載るようなただの生き物
神がいるとしたら自分自身の心の中

840 :天之御名無主:2006/09/28(木) 16:45:24
こういうスレ見る度に「宗教」「神話」ってのが出てくるからなんか楽しい。
古本屋いっていろんな宗教関係の本探してくるノシ

841 :天之御名無主:2006/09/29(金) 00:46:31
ほんとにアホレスばっかりしやがって
もう1回だけレスしてやる
ありがたく思え
神は俺だ


842 :天之御名無主:2006/09/29(金) 02:19:43
馬鹿か?本当の本当はこの俺が神だ。

843 :天之御名無主:2006/09/29(金) 19:12:30
一つハッキリと断言できるのは、
2chに降臨してくる神々は、間違えなく人間!
しかも、十中八九日本人で、高い確率でヲタだ!

844 :天之御名無主:2006/09/30(土) 22:58:33
神を愚弄したな、今からチミに天罰をあたえるね

845 :天之御名無主:2006/10/01(日) 09:05:28
矢追さんが印税貰ってる本あったら見てみ。おもしろいよ。天使がアンテナの付いた球体抱えてたり、モーセの十戒の上空に円盤がいたり。昔の絵画にその発想があるんだから、聖書に関わってる神やなんかは宇宙人の可能性は大きいよ。

846 :天之御名無主:2006/10/01(日) 12:31:09
天使の後光の円は実は宇宙服。

847 :天之御名無主:2006/10/02(月) 00:31:10
神とはもともと上
だから上空にいる人間あるいは生物 とすると答えはみつかります

848 :天之御名無主:2006/10/02(月) 03:42:07
おれは神でオナニーをしてみようと思うがどうだろう?

849 :天之御名無主:2006/10/02(月) 21:09:34
それはお前の自由だ

850 :天之御名無主:2006/10/04(水) 14:38:52
それは 紙 じゃないのw

851 :天之御名無主:2006/10/04(水) 16:32:31
一般的にその手の業界では宇宙人は偽りの神をやった。という説がある。
はるか古代に。

>>839 古い。てか科学も宗教も、突き詰めると同じ物にたどり着く。と言うのは
昨今の科学者達の間では超常識だ。それが超越的な未来像さ。

852 :ナメック聖人:2006/10/05(木) 10:16:20
ナメクジみたいな宇宙人だよね

853 :天之御名無主:2006/10/05(木) 17:03:38
かりん塔乙

854 :天之御名無主:2006/10/05(木) 21:26:16
イアイア・ハスツール!!

855 :天之御名無主:2006/10/06(金) 08:38:10
このスレの住人にピターリのスレを発見しますた。

つ http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1159718362/l50


856 :天之御名無主:2006/10/07(土) 09:15:56
君達ぜんいん天才の可能性大

857 :天之御名無主:2006/10/07(土) 21:30:37
ダゴン様を讃えよ!!

858 :天之御名無主:2006/10/08(日) 08:43:57
おらの先祖はサイヤ星人なんだぞ。

859 :天之御名無主:2006/10/08(日) 12:32:55
M78星雲って、肉眼で見えるの?

860 :天之御名無主:2006/10/14(土) 13:30:26
見えないよ

861 :天之御名無主:2006/10/14(土) 17:50:29
>>839がもう少し探究するとよい世界になるのだが、しかし1番の間違いで危険な思考が『人間の内側に神が居る』なんだよ。

>>851にある通り重力や光子量子電子の真実が明かされれば
霊も神もきっと理解できるだろう
しかし『人間の内側に真理(神)は存在しない』が神学の基本。
恵みや知恵や運は受けるもの与えられるもの
死に際に自分内部に祈るか・他人の死を処理できるのか……摂理のサイクルはの中心は己の中にあるのかな〜?

862 :天之御名無主:2006/10/16(月) 02:06:50
>>861
>しかし『人間の内側に真理(神)は存在しない』が神学の基本

どの神学?

863 :天之御名無主:2006/10/16(月) 19:37:11
俺の心の中の神がここに導いてくれた・・・!!

864 :天之御名無主:2006/10/18(水) 13:23:52
神を学ぶ事の基本
て読めばよいじゃん。
新約のパウロの手紙にもある。

865 :ラー油:2006/10/19(木) 17:50:34
あぁ〜〜瞬間移動してぇ〜〜〜〜〜

866 :ラー油:2006/10/19(木) 17:51:06
あぁー瞬間移動してぇ〜〜

867 :天之御名無主:2006/10/24(火) 02:26:55
無限に近い次の瞬間へと瞬間移動しているではありませんか。

868 :天之御名無主:2006/11/12(日) 00:30:42
神が宇宙人なら、俺も(たぶんお前も)地球人という宇宙人の1人だから・・・
俺らも神だな。w

869 :天之御名無主:2006/11/12(日) 22:49:38
アニミズム的な自然崇拝から自然と人間を無理矢理結びつけて日本やギリシャ神話のような話が生まれたんじゃないのかなぁ〜。

870 :天之御名無主:2006/11/13(月) 22:45:03
 自然現象でも何でも何らかの「原因なり理由をもたないと(知っていないと)不安」なのが人間の性。
なので、古代人なりに考えていく上で難関部分を解決する為に「神or精霊」というような物を仮定したんじゃないかな?

871 :天之御名無主:2006/11/14(火) 01:03:19
なんで今更そういう事書くんだい?

872 :天之御名無主:2006/11/14(火) 09:53:37
神は異星人でなく異次元のスピリットだろ
あのグラハム・ハンコックも、その最終結論に達してるし。
今頃異星人なんて古いんだよw

873 :天之御名無主:2006/11/14(火) 09:58:08
異性人の方が好きだな

874 :天之御名無主:2006/11/15(水) 19:12:30
宇宙の究極の謎を解く為に、異次元の超性能コンピューターが計算によって地球を設計して、
二匹のネズミが実験体として人間を育ててるんじゃね?

875 :天之御名無主:2006/11/15(水) 22:10:02
えーと、いままで鼠をありがとう、だったかな

876 :天之御名無主:2006/11/18(土) 01:55:21
>>872
餓鬼を取り合ってるだけだと思うが・・・

グラハム・ハンコックについて、
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%8F%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%83%E3%82%AF

 で、『著書については他の本からの引用が多い、否定された説の焼き直しなど、批判も多い。』
作家さんがそんな最終結論に達したからどうだと言うんだ?
異星人だろうが異次元のスピリットだろうが同次元の馬鹿しか信じないわなwww

877 :天之御名無主:2006/11/20(月) 12:26:50
エササニ星人

878 :天之御名無主:2006/11/20(月) 13:55:24
実は地底帝国の・・・・

879 :天之御名無主:2006/12/05(火) 01:27:18
ラエリアンがいそうなスレだね

880 :天之御名無主:2006/12/05(火) 17:13:56
ネギ星人?

881 :天之御名無主:2006/12/05(火) 19:11:33
旧約聖書を読んでると「神って宇宙人でも当てはまるな・・・」と思った。
インドにおける宇宙の法という感じではないしギリシア神話のように人間くさくも無い。
むしろ人間には本質が理解不能な異界の存在という気がする。


882 :天之御名無主:2006/12/07(木) 22:37:56
すべて全部集めつくしハチミツ守ると両者で約束していたんだね。
他の花々の周囲を画きながら。

883 :天之御名無主:2006/12/11(月) 19:09:07
確かに神=宇宙人説唱えてる人いるよね。テレビでそういう観点からやってたことあった

884 :天之御名無主:2006/12/12(火) 22:57:14
未だ謎なり

885 :天之御名無主:2006/12/13(水) 11:26:17
紀元前の古代ギリシャの沈没船から発見された「アンティキテラの歯車」と呼ばれる機械式の天球儀を最新の3次元X線カメラで分析した結果、その天球儀で使われた技術はその後、1000年間に渡って見出すことはできない、非常に高度な技術力で作られていることが判明した。
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200612010829

886 :天之御名無主:2006/12/13(水) 14:25:01
スターウォーズに出てくる狂信的なエイリアンのユージャン・ヴォング
http://www.starwars.jp/databank/alien/alien91.html#yuuzhan_vong

887 :天之御名無主:2006/12/13(水) 15:37:30
>>885
古代ギリシャなめたら痛い目に会うお

888 :天之御名無主:2006/12/18(月) 23:41:20
聖書では神に似せて人間作ったらしい、残念だ、神って本当にひねくれ者で嫌な奴って感じはするわ、いるか分からんけど

889 :デンデロ:2006/12/19(火) 16:13:19
人間だけが他の動物と隔絶している。
ヨーイドンで進化(分化、変化)をはじめて、なぜ人間にだけ神があるのか。
あるいは牛、羊にも神があるのか。犬にはどうか。
そう考えてみれば、答えは神=古の超越者と考えるのが妥当ではないか。

890 :天之御名無主:2006/12/20(水) 01:42:36
ペンギンには神が居ると思える。

891 :天ノ川 創:2006/12/21(木) 22:34:00


892 :天之御名無主:2006/12/22(金) 00:43:22
宇宙人が人間を創ったと言い信じている、
新宗教団体のラエリアン・ムーブメント
http://ja.rael.org/rael_content/index.php
http://www.rael.org/

893 :天ノ川 創:2006/12/26(火) 15:19:01


894 :天之御名無主:2006/12/26(火) 18:31:31


895 :天之御名無主:2006/12/28(木) 01:22:15
左翼の殆どが在日。 ところで在日とは・・・・?
戦前、及び戦後の混乱期、半島に居住していて酷い差別を受けていた白丁という
朝鮮奴隷が日本に(密)入国し混乱期の日本に乗じて駅前や商店街、その他の土地、家屋を占領、占有し、
自分達は敗戦国民ではなく3国人だと屁理屈をコイて、日本国で強盗、強姦など暴虐の限りを尽くした結果、多くの
日本人に3国人は酷い、悪いという印象を与えると 今度は手のひらを返したように
自分達を3国人というのは差別、蔑称であると言い始め、自分達は日本人に酷い差別を
受けたというストーリーを捏造し 無法者の集団の力で在日特権を確保、増大させてきたのが
所謂 在日韓国朝鮮人どもです。
左翼はそういう奴らの代弁者であって まさに日本、日本人の敵であるのが実態です。
即ち、各職場、マスコミ、政治家の一部、公務員、労組、日教組、解放同盟、ヤクザ エセ右翼。。。の中に
彼らが蠢き日本を食いつぶそうとしています。
そういう穢れた生物が左翼です。
日本人のみなさん、奴らに騙されないようにしましょう!


日本は支那・韓国・朝鮮!どもの理不尽な嘘の捏造、恐喝、屁理屈に絶対に
屈してはなりません。

http://www.geocities.com/deepgreenpigment/#006


896 :天之御名無主:2006/12/28(木) 16:44:49
存在するとして
宇宙なり空間なり次元なりに存在は内包されるから
広義の宇宙人ではあるな
宇宙の外にいるなら宇宙外人で

897 :天之御名無主:2007/01/07(日) 01:53:44
日本に定住する朝鮮人がこの神州に土足で踏み込んで来た時期は大きく分けて二つある。
一つは日韓併合の後の時期、両班に差別された白丁達が、
両班の搾取に耐えられなくなり、近代的で清潔な日本に移り住んで来た。
もう一つは第二次大戦後、済州島に住んでいた白丁達が
韓国政府と韓国軍の弾圧と虐殺から逃れ日本に密入国してきた。
いずれにしても結論として言えることは
@日本に定住する朝鮮人は白丁の子孫である。
A日本に定住する朝鮮人は自ら日本に来たのであって強制連行などは存在しない。
ついでに通称「従軍慰安婦」と呼ばれた朝鮮人売春婦は自らの意思か、
又は朝鮮人の親が朝鮮人の女衒に売り渡したために売春婦となっただけである。


犯罪性向の強い寄生虫、在日韓国朝鮮人!  中国、韓国、北朝鮮!
そしてキャツラと同根の日教組! 民主党!共産党!社民党!公明党!加藤紘一など一部の自民党!
糞サヨ知識人ども! 売国マスコミ 朝日!毎日よ!
嘘、歴史の歪曲、捏造を即刻中止し日本国及び日本人全員に土下座、謝罪せよ!!!!!!
http://www25.tok2.com/home2/ghfsaydefsy/1/


898 :天之御名無主:2007/01/07(日) 18:41:23
ボイジャー2号の有り得ない超寿命は不自然だな。
宇宙人が地球にバレないように修理してるのだろうか

899 :天之御名無主:2007/01/07(日) 18:45:18
地球人を宇宙人が造った。地球人を造った宇宙人は宇宙人Bが造った。
では宇宙人Bを宇宙の原始知的生命体だとすると
宇宙人Bは自力で超文明まで進化した。有り得ない。
今の地球でさえ人類は手におえない状況で宇宙人の救助が必要なのに。

900 :天之御名無主:2007/01/07(日) 18:49:57
地球の過去、幾度と無く滅んだ超古代文明と現代文明のどちらが優れているか一既には言えない。
文明の質が違うからだ。工業製品を大量生産するような分野は現代文明は優れているが、
耐久性が無い。現代建築なんか1000年ともたない。
でも古代は遺跡が残っていることから半永久的に持つ。


901 :天之御名無主:2007/01/07(日) 18:53:49
人や動物は母なる存在を求める本能がある。
地球人が宇宙人に創造されたとすれば、地球人は母なる者を本能的に信仰するのは至極当然である。
つまり神とは宇宙人だ。(もっとも宇宙人は時々姿を見せている事が神話に記述されている事からそれが決定的となった)



902 :天之御名無主:2007/01/07(日) 19:00:51
>>293
宇宙人から科学を学んだ地球人。
すると、その宇宙人がもしも、宇宙で最初の知的生命体だとすると、その宇宙人は自力で
科学を学んだ事になる。凄い存在な原始宇宙人。

宇宙連合の中でも一番格が高いのが原始宇宙人なのだろうか?
それとも原始宇宙人は宇宙のあちこちで、ほぼ同時期に誕生した惑星群が同じように科学を自力で進化させ、
ワープ航法取得に域に達した頃、それら惑星とコンタクトをとって、
「おお!おまえらの惑星もほぼ同期だったんだあ、仲良くしようぜ」ってことになって
宇宙連合が誕生したとも考えられる。

903 :天之御名無主:2007/01/08(月) 08:39:36
神の位置づけによるね!
宇宙を創った神、人間を創った神、自然を創った神。
私は宇宙を創った神を考え続けていたいね!



904 :天ノ川 創:2007/01/09(火) 19:55:40
1

905 :天之御名無主:2007/01/20(土) 22:08:29
>>900 幾度と無く滅んだ超古代文明ってナニ?w

ムーに載ってるんですか?www

906 :天之御名無主:2007/01/22(月) 14:35:01
ばーかばーか


907 :天之御名無主:2007/01/22(月) 14:40:05
>>905

ムーぐらい読んどけwワホ

908 :天之御名無主:2007/01/22(月) 21:41:44
ムー信じるかよw

909 :天之御名無主:2007/01/22(月) 22:09:12
この宇宙は生命体が生まれる以前から
知性が存在してるッッ

910 :天之御名無主:2007/01/22(月) 22:33:26
神神煩いよ
ゲシュタルト崩壊起こすだろうが

911 :天之御名無主:2007/01/22(月) 22:43:52
そもそも昔もウラン・石油・石炭もあったわけだし
近代に入ってから電気を使う方法を人類は発見した訳だが
古代にも電気を使う方法を発見したやつがいるかもしれないだろ
まぁそういう事だ




912 :905:2007/01/23(火) 14:04:18
>>907 正直スマンかった。w
ムーを買うのはロリマンガまとめ買いするくらいハードル高そう。


913 :無宗教:2007/01/23(火) 14:22:49
神など居ません。

914 ::2007/01/23(火) 16:27:42
@

915 :天之御名無主:2007/01/24(水) 10:30:11
最初はなかなか面白くて、もしかしたら・・・て感じもあったんだけど。
なんか急に劣化してきたね。ただのバカ丸出しになっちゃったよ。

http://csm.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_98fb.html

中の人が替わったのかなあ。

916 :天之御名無主:2007/01/24(水) 16:39:18
マジレスすると、地球を支配している神はナメック星人w

917 :天之御名無主:2007/01/24(水) 22:25:29
バルタンだろ。バルタン。

918 :天之御名無主:2007/01/26(金) 20:10:16
ちげーよw
大宇宙神だろw

919 :天之御名無主:2007/02/22(木) 04:02:44
俺だよ!

920 :天之御名無主:2007/02/22(木) 09:44:23
い〜や、神はうちの嫁。
俺を天国に誘うあの気持ち良さは神!

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)