5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

清少納言、紫式部はインチキだった

1 :名無しさん@1周年:2001/05/01(火) 17:34
彼女たちが本当の作者じゃないのは常識だそうですね

2 :名無し:2001/05/01(火) 17:58
実は賀茂真淵だった、とか?

3 :名無しさん@1周年:2001/05/01(火) 18:13
父親が書いたとか

4 :名無しさん@1周年:2001/05/01(火) 18:23
本当の作者とは?


5 :名無し:2001/05/01(火) 20:12
娘の第二の三位だった、とか。

6 :名無しさん@1周年:2001/05/01(火) 20:29
ばかなことを。
書き加えられているにしても、原作者ですよ。99%

7 :名無しさん@1周年:2001/05/01(火) 22:42
1にはテクスチュアル・ハラスメントという言葉を贈ろう。


8 :名無しさん@1周年:2001/05/02(水) 01:17
源氏物語の作者は藤原道長。

9 :名無しさん@1周年:2001/05/02(水) 03:38
古文板だからって、ギャグまで古典でなくていいんだよ?(w

10 :名無しさん@1周年:2001/05/18(金) 13:45
>6
それを完全に証明する資料はありますか?
あんな若い女性があれだけのものを書けたかどうか疑問と言うのは
昔から言われていることですが

>>7
なんですか、それ

11 :名無しさん@そうだ登録へいこう:2001/05/18(金) 15:22
>>10
>あんな若い

って、式部も清少も、その「作品」をいつ書き始めたかは
判明していませんよ。ちなみに二人が宮仕えに出たのは、
三十路近かったと考えられていますが。あの当時の三十路は
現代の四十路くらいの感覚でしょう?


12 ::2001/05/20(日) 01:33
>>10
そんなことも知らんのか。
勉強し直してこい。言うことはこれだけだ。

13 :海老茶式部:2001/05/24(木) 00:41
>>1
今でもそんなこと教えているところがあるんですかね?
まず、五島勉のノストラダムスの大予言に関する本を
10冊読んでください。
それでも、ノストラダムスが正しいと確信がもてたら、
この欄で、お相手します。

14 :名無しさん@1周年:2001/05/26(土) 17:16
今日の朝日新聞にも曽祖父の盗作って出てたぞ

15 :名無しさん@1周年:2001/05/27(日) 00:34
「常識だそうですね」やら「新聞に出てた」やら、
他人のフンドシで相撲とることしかできんのか。


16 :名無しさん@1周年:2001/05/27(日) 01:12
他人のパンツでプロレスをとる

17 :>>15:2001/05/27(日) 13:13
研究者以外書きこんじゃいかんのか?
専門バカだね

18 :15:2001/05/27(日) 17:02
>>17
>研究者以外書きこんじゃいかんのか?
15のどこにそんなことが書いてあるんだ?
清少納言、紫式部がインチキだったという証拠を、自分できちんと作品を
読んで根拠を示せば、それなりにものごとをまともに考えた人に対する
敬意の証としてそれなりにまともなレスがつき、こんな愚劣なスレッドには
ならなかっただろう、ということだ。


19 :>14:2001/05/27(日) 17:05
それにしても、めぼしい事件が起こらなかったから
夕刊とはいえあんなくだらない記事が朝日の1面になったんだね。


 

20 :源氏やら枕やら:2001/05/27(日) 23:48
あ〜、実はあれ、俺が書いたんだよ。

21 :吾輩は名無しである:2001/05/29(火) 06:01
源氏の後半は中世の隠者文学に属するとかいう説も。

22 :名無しさん@1周年:2001/05/31(木) 15:24
>>18
学者の間で常識なら、自分の違憲でなくても書いていいんじゃないか?

23 :15:2001/05/31(木) 18:13
>>22
学者の間で常識である、ということについてさえも鵜呑みにしている
点で、救いようがありませんな。
1氏は、なにもかもだまされておるわけです。
もし、学者の間で常識である、ということまでが間違いなら、自分の
書いていることは単なる無責任な妄説に過ぎないことになる、という
ことぐらいはわかるでしょう?

学者の間では常識ではありません。

24 :名無しさん@1周年:2001/05/31(木) 22:48
>10
たとえ証拠物件がなくともあれが女性の視点・感覚で
描かれた文章だということはフツウに感じられる。
もし男性の手蹟ならあんな風に女性優位的な描かれ方は
してないでしょう。時代考証してて真・作者らしき
人物が浮かび上がったとかいうんならわかるけど。
(当時の書物が全てあやしいと言うんならもう何も言うまい)
 ついでに言えば『伝本』が他の人によって描かれたというのは
その通りですよ?別に訂正しない。


25 :海老茶式部:2001/06/01(金) 01:23
>>24
同感です。

赤染衛門の『栄花物語』(こちらも疑問の余地が無い訳ではないが)と
源氏を比較すると、源氏の作者が、その思想性、文章力、心理描写に
おいて、時代を超越した天才だと言うことは明白です。

赤染衛門も当時有数の才女ですが、桁が違います。

谷崎潤一郎もヴォーボワールも到底かなわんと認める天才の
心当たりがありますか?
あったら、名前をあげてもらいましょう。1さん。


26 :名無しさん@1周年:2001/06/01(金) 13:24
>谷崎潤一郎もヴォーボワールも到底かなわんと認める天才の
>心当たりがありますか?
>あったら、名前をあげてもらいましょう。1さん。
シェイクスピア
それが女だって証拠になりますか?
そんな天才なら女のふりするのも簡単です


27 :名無しさん@1周年:2001/06/01(金) 14:19
源氏のうち、匂宮・紅梅・竹河の3巻については、年立や内容の齟齬といった点から、かなり不審とされているのは事実ですが、1の方の言うようなことは全く言われていません。どこで聞いたのかね。
 論文を読みましょう。


28 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 21:50
とりあえずage

29 :名無しさん@1周年:2001/06/06(水) 00:48
古典の問題というよりは、セクハラ板の問題だな。
http://tako.2ch.net/gender/index2.html

30 :名無氏物語:02/01/01 01:21
あっげー

31 :名無氏物語:02/01/02 16:14
鎌倉以降の写本だと、藤原定家の手が加わってしまっている可能性がありますね。
でも、おおまかは彼女たちの作でしょう。

32 :名無氏物語:02/01/02 21:12
学者の間でも、本人自身が書いた可能性が少ないというだけで、
必ずしもその可能性は0ではないわけです。
あくまで、ウル本の場合ですが・・・
現存している写本は31が仰るように、みな書写者の手が加わって
しまっているのは間違いないようです。
現在の注釈書もその製作者によって、色々と手を加えられていますか
らね。

33 :名無氏物語:02/01/03 15:54
ただいまの結果はこんな感じ?

全くインチキ:
賀茂真淵、父親、娘の第二の三位、藤原道長、俺
天才なら女のふりするのも簡単!
ほぼインチキ:
若い女性があれだけのものを書けたかどうか疑問
藤原定家の手が加わってしまっている可能性あり
本人自身が書いた可能性が少ないといってる学者

半分はインチキ:源氏の後半は中世の隠者文学

だいたいは彼女たちが書いた:
女性の視点・感覚で描かれた文章だということはフツウに感じられるから

99%彼女たちが書いた:1名

34 :名無氏物語:02/04/02 10:05
>11
疑問なのですが、清少できるのはおかしいと思いませんか?
少納言という位だから 清 少納言じゃないのでしょうか?

35 :buddhist:02/04/22 23:49
僧が書いた、って説もあるよね。どうおもう?

36 :99:02/04/22 23:54

-------風俗の総合商社・MTTどこでも-------

〇デリバリーヘルス〇デートクラブ〇女性専用ホストクラブ〇
〇ハードSM奴隷クラブ〇レズビアン倶楽部〇ホモ・オカマ倶楽部
〇変態痴女と遊ぶ会〇痴漢・覗き趣味の会〇変態同好会・各種!
●楽しく遊べます! 090-8002-8356番
-----------美男・美女会員など多数在籍中-----------
  http://www.mttdocomo.jp/
-----女性アルバイト随時募集・高収入(日払い)月100万円可能-----
-----レズビアン・スタッフ●ホモスタッフ●女性専用ホストスタッフ同募-----
http://www.mttdocomo.jp/
------------------------------------------------

37 :名無氏物語:02/04/24 00:51
>>33
俺(w


38 :名無氏物語:02/04/24 23:01
学会ってどこ?
わたしは中古文学会員だけど、常識では無いなー。

39 :名無氏物語:02/05/07 14:50
男女板でも盛り上がってるね。
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1020126686/580-

40 :山崎渉:03/01/11 09:56
(^^)

41 :山崎渉:03/04/17 09:28
(^^)

42 :山崎渉:03/04/20 04:45
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

43 :山崎渉:03/05/21 22:28
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

44 :山崎渉:03/05/21 23:41
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

45 :名無氏物語:03/05/22 13:44
>>31
枕草子に関しては(三巻本奥書の「耄及愚翁」が定家だと仮定した場合)、
定家の改竄は無い。本人が「昔クズ同然の写本を持っていたが無くしてしまったので
よそから1セット借りて来て弟子に書き写させた」と言ってるぐらいだし。

46 :山崎渉:03/05/28 14:59
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

47 :山崎 渉:03/07/15 12:46

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

48 :名無氏物語:03/11/21 23:20
なんか今日授業で聞いたけど、紫式部にうっかり手紙を書くと、
それを源氏物語の中でのネタに使われちゃうって同僚女房に噂されて
いたらしい。

49 :名無氏物語:04/08/21 13:38
>>48
嘉門達夫かよ!

50 :冬のオイラ:04/08/25 03:23
         | ̄〕         | ̄`―――――‐' ̄ >   | ̄`――――――‐' ̄ >
 ____|  |___,へ  | ┌‐─┐┌‐─┐ |   |  r――――――┐ |
 |____   ____〉 |  |     | |  . | |   |  | ____| ̄r__へ|  |
        |  |       | |___| |____|  |   |  | l_________   ______   |
        /  ヽ       |  _________  |   | | l⌒ヽ__|  |  | |
       / ∧ ヽ      | |         |  |   |  |  ` 、ノヽ__ノ    |  |
  ____/ /  ヽ \_ .  |  |       _|  |   |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
  |___/    \_____|   |__ノ       ヽ_ノ  . |_l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |_|

51 :名無氏物語:04/09/19 00:30:32 ID:56ZKcpbd
>>18
>自分できちんと作品を
読んで根拠を示せば

洩れら学生にそれができるくらいだったらこんな疑問は
とっくの昔に氷解してるものと思われ。

52 :名無氏物語:04/09/19 00:33:21 ID:56ZKcpbd
学生どころか、学者でさえそれで問題が解決しないものを、
なにが「読んで根拠を」だよ  ww

53 :名無氏物語:04/09/20 16:48:17 ID:HNPJa9Kn


54 :名無氏物語:04/11/23 19:52:39 ID:TKgNoDmu
ま、オレは枕草子キライだけどな

55 :名無氏物語:04/11/23 19:58:24 ID:pKLvdUJu
>>52
「疑問」とか「問題が解決しない」とかいうレベルじゃなくて
>>1は「常識だそうですね」と当然のように
決め付けている阿呆だが?w

56 :名無氏物語:04/11/30 16:22:36 ID:s1ZFSyQn
源氏age

57 :名無氏物語:2005/05/26(木) 22:10:09 ID:ZzV5SzCh
 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U



58 :名無氏物語:2005/07/31(日) 13:14:12 ID:j+cdkqxH
>>45
「昔クズ同然の写本を持っていたが無くしてしまったので
よそから1セット借りて来て弟子に書き写させた」

定家は源氏物語についても同じこと言ってるな


59 :名無氏物語:2005/09/14(水) 23:04:29 ID:UZPk8Z0t
定家は微妙に本文いじってるからな


60 :名無氏物語:2005/09/15(木) 17:00:06 ID:E0qKS8n4
還暦だな・・・

61 :名無氏物語:2005/09/20(火) 17:49:51 ID:8LvN9Ygo
>>1
証拠を出せよ!
偽達磨!

62 :名無氏物語:2006/01/03(火) 14:35:25 ID:9ARBqHJ5
>>1
可能性は・・・ある。
が、常識ではない。

>>10
> あんな若い女性があれだけのものを書けたかどうか疑問
若いかどうかは別にして、
「男性でなければ書けないだろう」などの思い込みがあると
事実を見誤ることが多い。
清少納言・紫式部の作であると考えるのが
現状では最も合理的だというのが『<<“!常識!”>>』ww

63 :名無氏物語:2006/05/01(月) 15:53:21 ID:DdeDwgnV
・・・・・・・

64 :冬のオイラ(裴勇俊):2006/05/02(火) 13:37:56 ID:vs53pAkz
      (;´Д`)   シコシコシコシコ
    _(ヽηノ_
      ヽ ヽ

      ( ゚д゚ ) !
    _(ヽっノ_
       ヽ ヽ

     ( ゚д゚ )っ
      (彡ηr しこしこしこ・・・・・
.       i_ノ┘

    ⊂( ゚д゚ )
.     ヽ ηミ)
     (⌒) |しこしこしこ・・・・・

  しこしこしこしこしこしこしこしこ・・・

 ( ゚д゚ )っ と( ゚д゚ ) ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )
 ゝミη ( ゚д゚ )っ ミ  〃と( ゚д゚ )(゙η")
  しu  (彡ηr⊂( ゚д゚ ) (ηミノ レ」
.       i_ノ┘  ヽ ηミ) i_ノ┘
           (⌒) |
           三 `J

65 :1:2006/05/03(水) 20:26:03 ID:jQ3L0fL+
源氏物語、枕草子には、新羅人のゴーストライターがいたニダ。

66 :名無氏物語:2006/10/10(火) 14:34:27 ID:7BF8inI1
(●`.ー´●)やっちありがとう

67 :名無氏物語:2006/11/08(水) 22:16:24 ID:SuF78z+u
知らなかったな〜

68 :山崎拓:2007/01/19(金) 14:53:38 ID:/q36nDna
 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <ちんぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎拓
   ~ ̄ ̄

69 :名無氏物語:2007/02/12(月) 17:55:52 ID:DdxG672M
ゴーストライダー早いよ

70 :名無氏物語:2007/02/20(火) 22:21:31 ID:KhPoItKD
源氏物語と枕草子の起源は韓国

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)