5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「源氏物語」夕霧&雲居の雁スレ

1 :名無氏物語:03/12/05 09:23
「源氏物語」の夕霧×雲居の雁。このカップルについて語ろう。

2 :名無氏物語:03/12/05 09:28
夕霧って源氏に似ずに真面目だってよく言われるけどさあ、本当は結構スケベなんじゃないの?
だってあの子供の数!正妻の雲居の雁はともかく、側室の藤典侍との間に5人もいるでしょ!
それに、柏木死後はその未亡人の落葉の宮に手出したりして〜。あれでスケベじゃないとよく言えるな。

3 :名無氏物語:03/12/05 09:32
雲居の雁って小柄なの?藤典侍は長身だよね。

4 :名無氏物語:03/12/05 09:37
源氏物語スレたちすぎだと言うヤシ(源氏物語嫌いな香具師)は来るな!

5 :名無氏物語:03/12/05 09:39
>3
雲居の雁は小柄でふっくらしていると描写されてある。

6 :名無氏物語:03/12/05 09:41
夕霧のモデルは敦康親王(一条天皇第一皇子)なの?

7 :名無氏物語:03/12/05 09:43
>>6
そうらしいな。紫式部はこの親王に恋心を抱いていたという説もあるぞ。

8 :名無氏物語:03/12/05 12:26
「夕霧」キレイな名前だな。女みたい。

9 :名無氏物語:03/12/05 13:21
昔は結婚適齢期の女って処女なのが普通だったじゃん
だから男も、正等にセックスするために結婚するしかなかったんだよ。

今は結婚しなくてもセックスできるし、そもそも女自体非処女なのがほとんど
だから、男の方が一生懸命結婚相手を求める時代ではなくなった。

結局さあ、セックスって「減るもんじゃなし」と言うけど、女の価値は
明らかに減っているよ。
最初の1回で50万、2回目以降は5万ぐらい、10回目以降は2万くらい、
何百回もしてたらほとんど減らなくなるけど。

金額にしてそれくらい女の価値は減っている。

10 :名無氏物語:03/12/05 13:25
「雲居の雁」「雲居雁」「雲井の雁」「雲井雁」
一体どれが正しいのやらわからへん。読みは「くもいのかり」
だよね?

11 :名無氏物語:03/12/05 14:16
「乙女」巻で夕霧12歳、雲居の雁14歳。
へえ、女の子の方が年上なのねえ。

12 :名無氏物語:03/12/05 14:20
夕霧の長女(大君)の母は雲居の雁?藤典侍?どっち?詳細キボンヌ。

13 :名無氏物語:03/12/06 14:53
東宮妃になった大君の母は雲居の雁だよ。

14 :名無氏物語:03/12/06 15:19
ま た 源 氏 ス レ か
しかも「夕霧×雲居の雁」って表記が>>1のキモさを倍増させている。

こうして建てられたまま放置されていく源氏スレ達。稼動しているのは2、3スレのみ。
アホかと、バカかと。源氏物語好きと乱立は関係ないだろが。
乱立は住人が分散して放置される運命。ただでさえ過疎板なのに。
一つとして完走しないままついに13スレ目に突入。

15 :名無氏物語:03/12/06 15:19
「源氏物語」夕霧&雲居の雁スレ(当スレ)
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1070583833/
☆江川の源氏は☆
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1070521295/
光源氏って実はプレイボ−イ9825
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1070214206/
光源氏ってただのヤりちんじゃないの?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1001589989/
●源氏物語をドラマ化するなら配役は?●
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/980692647/
★「源氏物語」★光源氏最愛の女性は結局誰?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/996749972/
源氏物語の現代語訳
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/967037187/
源氏物語の女三宮ってどんな人?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/987737846/
源氏物語偽書説
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1034339021/
源氏物語研究
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/985160252/
源氏研究
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/959735367/
源氏物語の研究をするなら?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/976300190/
「 源氏物語」が講義×?性表現で教授解雇
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1039248507/

16 :名無氏物語:03/12/07 01:30
この頃、雲居の雁は人気があるのですね。

17 :名無氏物語:03/12/07 06:51
>>14
スレ違いだが、やほひ板なる所に神話のホモスレがあって怖かった。
しかも学術的に裏付けようとしている。
解釈興味でやってるならおかしくはないが萌えてるのを見ると引く。
戦前の学者が見たら血を吐くだろう。

18 :名無氏物語:03/12/07 14:29
>>17
つい探しに行っちゃったじゃないか……
見つけられなかったが、代わりに中国古典で801とかいうスレを見つけたよ。

19 :名無氏物語:03/12/08 00:32
つうか戦前なら不敬罪ケテーイだわなw

20 :12:03/12/09 09:33
>13
ありがと。

21 :名無氏物語:03/12/09 09:37
実は雲居の雁より藤典侍の方が美人なんだよな。
「すらりと背が高く云々」って藤典侍の事は「乙女」巻に
書いてあるし。

22 :名無氏物語:03/12/09 09:47
夕霧×雲居の雁
このカップルの最大の美点は「幼なじみ」だって事
政略結婚が当たり前だった当時、幼なじみ同士が
初恋を実らせて一緒になるケースは皆無に近い。
長い日本史上の歴史の中ではこんな「筒井筒」の
カップルはゼロでしょう?たぶん。

23 :名無氏物語:03/12/09 09:52
政略結婚が盛んだった戦国時代の戦国大名のお姫様達は
この源氏物語「乙女」巻を読んでどんな気持ちだったのだろうか?
おそらく「羨ましい限り」だったのではないだろうか?


24 :名無氏物語:03/12/09 12:58
>>19

戦前に書かれた本ですが何か?

25 :名無氏物語:03/12/09 16:03
>>23
話は変わるけどいわゆる嫁入り本だと、一回も開いた形跡が無い本もあるって話だね。
昔、センセイが旧家から出てきた源氏を開いたら紙が張り付いていた上、
開くと墨の香りがしたと言っていた話を思い出した。

>>24
神話のホモスレが戦前にあったとは凄い話だ。

26 :名無氏物語:03/12/09 20:24
雲居の雁と藤典侍って仲良いの?仲悪いの?
まあ、どうせ夕霧も雲居の雁も藤典侍も架空の人物で
平安時代に実際にいた歴史上の人物じゃないから歴史ヲタとしては正直どう
でも良いけど、でも一応知りたいなと思って・・・・・。

27 :名無氏物語:03/12/09 22:38
夕霧のほうが美形だの、藤典侍の子の方が出来がいいだの
散々な言われようだけど、雲居の雁好きだ。こんな率直な性格の姫はいまい。
若紫がのびのび育ってたらこんな風になっていたかも。

>>23 平安時代でも筒井筒結婚なんてまれだったのではないかと。
想像ですが、もう別次元の話として読まれていたのでは?

>>26 正妻と妾の面識があるほうが珍しいのでは。
雲居の雁はやきもち妬いてたけど、それ以上は何もなかった様子。

28 :名無氏物語:03/12/10 08:13
雲居の雁と藤典侍ってどっちが年上なのかな?
確か雲居の雁は夕霧より2歳上だったよな。

29 :名無氏物語:03/12/10 10:19
雲居の雁と藤典侍、文のやり取りぐらいはしてたよ。
夕霧が浮気したときに、雲居の雁が、彼女からの文を
しみじみ読んだ、って話があったし。

30 :グットエニックス社:03/12/10 10:48
キャッシュバックキャンペーン実施中。
ご利用いただく方は2ちゃんねるをご覧ください。

31 :名無氏物語:03/12/10 23:33
>>29
文のやり取りはその時くらいでしょ?少なくとも
紫と花散里のような交友があるとは思えない。

32 :ジャニヲタ源氏物語ファン:03/12/11 08:53
夕霧ってジャニーズで言うと誰に似てるかな?

33 :名無氏物語:03/12/11 10:10
>31
話に出てきたのは初めてでも、普段からやり取りが
多少はあった上でのことでしょ。
紫と花散里は、一緒の屋敷に住んでるわけだから
色々接触せざるを得ないという事情もあって、
比較の対象にするのはちょっと。

時姫と蜻蛉日記の作者も文のやり取りしてたし、
立場の差があっても、公に妻となっていれば
妻同士の間のやり取りぐらいはあったのでは。
季節の挨拶とか、そういうの。

34 :名無氏物語:03/12/11 11:59
夕霧の子供達↓
雲居の雁腹は
太郎・三郎・四郎・六郎・大君・中君・四君・五君
藤典侍腹は
次郎・五郎・三君・六君
合計12人!すごすぎ!

35 :名無氏物語:03/12/11 12:04
夕霧と雲居の雁はイトコだから
藤典侍腹の子供達とも雲居の雁は血のつながりがあるんだよね?

36 :名無氏物語:03/12/11 12:10
あるこたあるんだろうけど無いに等しい続柄じゃないの?

37 :名無氏物語:03/12/11 12:14
藤典侍って夕霧より年上?年下?どっち?
雲居の雁は夕霧より2つ年上だけど。

38 :名無氏物語:03/12/12 11:51
>37
大体雲居の雁と同年輩なんじゃないの。

39 :名無氏物語:03/12/12 19:21
なんでこんなスレがあるの?
でも、あの夢物語のなかで、一番、現実的なカップルで
私は、一番好き。

40 :名無氏物語:03/12/12 19:36
夕霧って現代に生きてたら絶対ジャニーズに入ってそう。

41 :名無氏物語:03/12/12 19:42
そうかな〜?
しかし、マニアックなスレだね。
人の好みだからOKだけど。

42 :名無氏物語:03/12/12 19:54
冷泉帝の方が夕霧よりもっと美形!

43 :夕霧:03/12/13 12:23
愛してるよ、マイハニー(雲居の雁)

44 :雲居の雁:03/12/13 12:24
私もよ、マイダーリン(夕霧)

45 :落葉の宮:03/12/13 13:31
正直、二人ともuzeeeeeeeeeeeeeeeee!

46 :藤典侍:03/12/13 14:43
私はどうなるのおおおおおおお!!!!!!!

47 :名無氏物語:03/12/14 11:50
「あさきゆめみし」とは?

48 :名無氏物語:03/12/14 16:48
>>47
「はいからさんが通る」で知られる
大和和紀が描いた源氏物語のマンガです。
ほかにも源氏物語はマンガ化されてますが、
これほど原作に忠実なものはないと思うぞ

49 :名無氏物語:03/12/14 16:49
源氏物語の中で、このふたりの恋がやっと実った場面が一番好き!!
泣けます

50 :名無氏物語:03/12/14 20:06
「あさきゆめみし」って少女マンガだよな。
俺男だから買うの恥ずかしい。

51 :名無氏物語:03/12/14 22:44
雲居の雁が好きって言うと、「誰それ?」って言われるのがショック。
某ゲームで“雲居の雁”を名乗ってるけど、誰にも『源氏物語』だと気づかれない。

52 :名無氏物語:03/12/15 10:30
>>48
原作に忠実じゃないじゃん。
源氏をベースとした一つの作品として
それなりに面白いとは思うけど。
かなり話違ってたりするし。

53 :名無氏物語:03/12/15 10:31
漏れは夕霧が好きって言うと、「誰それ?」って
言われるのがショック。「夕霧って女?」って言う
ヤシもいるぞ!そいつ等にもっと源氏物語を勉強
しろと言いたい!

54 :名無氏物語:03/12/15 10:48
藤典侍が好きっていうと(ry

55 :名無氏物語:03/12/15 15:28
普通の人には言わないほうが賢明だぞ。
仲良い友達とかならいいかもしんないけど。
キモがられるのがヲチかも。

56 :名無氏物語:03/12/15 15:30
55追記
>>51>>53

57 :名無氏物語:03/12/15 21:57
まあ、古典作品が好きなどということ自体キモがられるわけだが。

58 :名無氏物語:03/12/16 05:26
うんこのがん?

59 :名無氏物語:03/12/16 09:59
>>55
俺は友達に源氏物語が好きって言ったら、
早速絶交されたぞ。

60 :名無氏物語:03/12/16 10:11
還暦

61 :名無氏物語:03/12/16 10:29
源氏物語の一部を知ってる友達に
藤典侍が好きって言ったら
「あんなおばあさんのどこが良いわけ?」
って言われた。ショック〜。。。

62 :名無氏物語:03/12/16 10:31
>>61
君の友達は藤典侍を源典侍と勘違いしてると思われ・・・

63 :名無氏物語:03/12/16 16:01
笑えるw

64 :名無氏物語:03/12/16 18:43
無視

65 :名無氏物語:03/12/16 19:14
ここには源氏物語好きをバカにしている最悪の香具師も
いるようだな。お前等の存在がどんだけ多くの古典文学ファン
に不快な思いをさせているか、恥を知れ!恥を!

66 :名無氏物語:03/12/16 20:20
まあ、いいじゃん。そういう人達は恐らく「源氏物語」を
読むこともなく一生を終えるのです。
相手にする必要はありません。かわいそうな人達だと思えばいいのです。

67 :若紫:03/12/16 21:20
いま「源氏物語」の現代語訳を読んでいますがとても面白いです。

東京 高校生♂


68 :名無氏物語:03/12/16 21:32
>>66みたいな事を平気で言える日本は平和だなあ

69 :名無氏物語:03/12/16 21:58
>>65
被害妄想……まえにもいたな、こういう電波。
誰も源氏好きを非難してないんだが。

70 :名無氏物語:03/12/16 22:09
>69
つか、65って明らかに…

71 :名無氏物語:03/12/16 22:10
ポエムちゃん?

72 :日本@名無史さん:03/12/17 09:05
こんにちは。日本史板から来ました。歴史と古典
が好きな大学生です。以後、よろしく。

73 :名無氏物語:03/12/17 20:38
>>67
どのキャラが好き?

74 :若紫:03/12/17 23:20
夕顔

75 :名無氏物語:03/12/18 08:16
>>74
雲居の雁も好きですか?

76 :名無氏物語:03/12/19 09:28
雲居の雁の生母って皇族出身の女性ですよね?
ということは内親王ですか?

77 :名無氏物語:03/12/19 09:52
>76
それはあり得ない。
王族でしょう。

78 :名無氏物語:03/12/19 09:58
雲居の雁の母って頭中将の側室????

79 :名無氏物語:03/12/19 10:18
あの時代、側室っていうのはあまりないよ。
妻と愛人の別があるぐらい。
身分の高い男に、ごく低い身分の妻だと、側室みたいな
感じにはなるけども(明石の御方とか)、後世で言う
側室ともちょっと違う。

妻の中には、北の方、対の御方とか、一の人とそうじゃない
二番目以下の妻とか、色々あるけれども、一の人の扱いを
受けてる北の方じゃなくても、正妻じゃないわけじゃない。

雲居の雁の母親は、愛人だったけど子供ができて妻的存在に
なり、でもその後別れた、という感じ。

愛人にも色々あって、身分高い男が女房身分の女を愛人に
した場合、普通は一生愛人扱い(非公式の扱い)で終わる。
ただ、光源氏と六条みたいに、他にうるさい妻がいる場合とか、
関係を公にしない方がいい事情があると、身分の高い女性と
愛人関係になることもある
そういう場合、子供が生まれたりすると、改めて「この子は
自分の子です」と父親が世間に表明し、必然的に母親との仲を
認めることになるから、その時点で、母親は父親の妻である、
ということになるわけ。

つーか、「(正)妻」=男との関係が、世間に披露されている女、
という感じなんだよね。
公というのは、公然の秘密なんかじゃなくてね。


80 :名無氏物語:03/12/19 10:21
ちょっと訂正。

「(正)妻」=男が関係を持った女の中で、その女との関係を
何らかの形で世間に披露しているような女のこと。

という方が良いかな。
何らかの形というのは、ところあらはしとか、女との間の子供を
自分の子と認めるとか(子供に関する儀式を執り行う等)、
自分の邸に引き取るとか、色々です。

81 :名無氏物語:03/12/19 10:38
やっと真面目なレスが出てきたな

82 :名無氏物語:03/12/19 13:35
よく考えてみたら、ちと間違ってたかも知れないので
更に訂正。

雲居の雁の母と頭の中将は、おそらく終始「愛人関係」
みたいな感じだったのだと思う。
その後、雲居の雁の母が、アゼチ(字が出てこない)の
大納言の北の方になる時に、雲居の雁が大納言の子に
なってしまうのが嫌なので、引き取ったわけで、その時点で
「この姫は自分の子」と世の中に認めたことになる。
つまり、その時点で「過去に雲居の雁の母と関係が
ありました」と公然と認めたことになるわけなんだが、
彼女との仲を遡って「実は妻でした」と追認したような
ものかと。
でも実際、愛人と妻の差ってあまりないようなもの。
親が決めた縁談で、手順踏んでところあらはしも
盛大にやった結婚と、それ以外の始まり方をした関係には
違いがあるし、男の寝殿に住まう「北の方」の格は
他の妻とは段違いだし、妻の中にも順位はあるけども
たいがい結果論だったりするし。

後世でいう「妻」という概念にあてはまる範囲が結構
広いので、現代的な感覚で考えると分かりにくいかもね。

83 :名無氏物語:03/12/20 09:33
雲居の雁って小柄だったんだろうか?
藤典侍は「すらりと背が高い」と長身の美女として描かれているけど・・・・

84 :名無氏物語:03/12/25 16:52
このスレ過疎すぎ。

85 :名無氏物語:03/12/25 19:07
>>14
某源氏物語サイトを荒らしてるのはあなたですか?
そこの管理人さんが非常に迷惑しておられます。

86 :名無氏物語:03/12/25 19:20
>>85
君バカ?わざわざケンカ売るような発言しなくてもいいじゃん。

87 :名無氏物語:03/12/25 19:24
>>83
雲居の雁は小柄でどっちかというとふっくらしてる。
藤典侍は長身でスラリとしている。対照的な体つきの
二人の女性。夕霧クンの好みはわかんないなあ。

88 :名無氏物語:03/12/26 18:42
いよいよ明後日だね。「千年の恋ひかる源氏物語」のテレビドラマ化。

89 :名無氏物語:03/12/26 18:50
きゃ。。。

90 :名無氏物語:03/12/26 18:52
>>89


91 :名無氏物語:03/12/26 20:07
>>43
>>44
>>45
>>46
この4人の年齢設定は一体??????

92 :名無氏物語:03/12/27 16:08
>>85
全然違うが。源氏サイトって知らんし。
つーか、荒らしとは心外だね。スレ乱立の方が荒らしだろ。
キモいやつは何をやってもキモいな。決め付け厨は氏ねよ。

93 :名無氏物語:03/12/28 08:27

今夜の実況は こちらで

千年の恋 ひかる源氏物語
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1072561195/

94 :名無氏物語:03/12/30 21:06
雲居雁って夕霧よりずっと長生きして、たくさんの孫、ひ孫に囲まれて
大往生しそうなかんじだなー。
夕霧と一緒にならず、入内でもしてたら、どうなってたんだろう。天皇家の
ゴッドマザー?
そのときは、古女房どころか、夕霧の永遠の女性化してそうな気はするが。



95 :名無氏物語:04/01/01 15:53
雲居雁は「私にお任せ下さりませ」って言ってそう。
一昨年の大河ドラマ「利家とまつ」のまつみたいにさ。

96 :名無氏物語:04/01/01 20:03

【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

97 :名無氏物語:04/01/03 21:49
遅れますたが、あけましておめでとうございます。

98 :名無氏物語:04/01/04 10:15
雲居の雁みたいな女性が現実にもいたらなあ(ボソッ)

99 :名無氏物語:04/01/04 20:12
99

100 :名無氏物語:04/01/04 20:12
100ゲット!

101 :このスレ立てた者です:04/01/06 20:12
同じ「源氏物語」内という事で。質問です。
冷泉帝が本当に心から愛した妃は
梅壺中宮(秋好中宮)or弘徽殿女御(弘徽殿大后の姪)
この二人のうちのどちらだと思いますか?
マジレスよろしくお願いします。

102 :このスレ立てた者です:04/01/06 20:16
夕霧と雲居の雁の事だけじゃなくて「源氏物語」に
関する事ならなんでも話しましょう。

103 :名無氏物語:04/01/06 22:59
そりゃ弘徽殿女御でしょう。

104 :名無氏物語:04/01/07 02:43
私も弘徽殿だと思う。秋好中宮のことは「お姉さま」のように敬愛していたとは
思うが。弘徽殿のこと、色々な事情から中宮にはできなかったので
なおさら愛情をそそいだのでは?…で、女一の宮がお生まれになった、と。

105 :名無氏物語:04/01/07 17:59
秋好中宮は10歳も年上の姉さん女房だし。それに、「準皇女」だから
男の人を心から愛する事が出来ない立場にいる人でしょ。そんな人を冷泉帝が
愛するはずがないでしょう。冷泉帝が心から愛していたのは弘徽殿女御一人!
歳も同い年だし、臣下の娘だから気位も「準皇女」よりは高くない。それに優しく
しとやかなお姫様なんだし。伯母の弘徽殿大后とは似ても似つかない人>弘徽殿女御。

106 :名無氏物語:04/01/07 20:41
>>101
梅壺と弘徽殿に差があるような描写は無かったと思う。

ぶっちゃけた話、冷泉が本当に惚れたのは玉鬘だったと思う。
長いこと忘れられず、彼女の娘を代わりに入内させて寵愛したくらいだし。

107 :名無氏物語:04/01/08 00:15
なんだかんだで弘徽殿が愛妻、みたいに書いてあったと思うが。

108 :名無氏物語:04/01/08 08:38
煩悩

109 :名無氏物語:04/01/08 08:38
東急

110 :名無氏物語:04/01/08 08:38
警察

111 :名無氏物語:04/01/08 08:39
111ゲット!

112 :名無氏物語:04/01/08 08:47
やたら弘徽殿=冷泉帝の愛妃という意見が出てるようですが、秋好中宮を罵倒したいんですか?
秋好中宮=姉御(姉さん女房)とバカにされがち。正直それが悔しくて情けない。
ちょっと年上なだけで差別しないでもらいたいですね(怒)

113 :名無氏物語:04/01/08 09:43
やはりこういう話題の源氏スレは厨の巣窟になるな。
心から愛した妃はどっちですか?なんて愚問だと思うがなァ。

わっかるっかなー、わっかんねーだろーなー。

114 :名無氏物語:04/01/08 10:03
「源氏物語」の登場人物を罵倒して楽しむ腐れ香具師の多いことやら・・・
架空の人物だから名誉毀損にはならないから良いものの、本当に心から「源氏物語」
の登場人物の誰かが好きでその人物を心の友みたいに思っている者からしたら、実に腹立たしい
行為だろうが。まあ、わかんねえだろうな〜、「源氏物語」の本当の良さを知らない腐れ香具師には〜。

115 :名無氏物語:04/01/08 10:16
弘徽殿が愛妃と発言したら秋好中宮を罵倒したことになる、
というその思考回路が廚そのもの。

116 :名無氏物語:04/01/08 11:22
秋好中宮を姉さん女房呼ばわりするヤシよ、
彼女のどこがどう姉御なんだ?
彼女程女の子らしくて可愛らしくて親しみのもてるお姫様「源氏物語」の中にいないぞ。
彼女は小柄で華奢な体つきで性格だっておっとりと無邪気で。
それでいて女三の宮のように暗愚ではなくしっかりとした意志を持った人。
紫の上や藤壺とかは完璧すぎて近寄り難い雰囲気だけど、秋好中宮は誰にでも
愛されて然るべきの人だよ。

117 :名無氏物語:04/01/08 12:58
>105
>臣下の娘だから気位も「準皇女」よりは高くない。
いや、それは違うと思うぞ。
あと「準皇女」って何じゃ。


118 :名無氏物語:04/01/08 13:25
秋好中宮より弘徽殿女御のほうがよほど気位が高い。
性格だって秋好中宮のほうが断然良い。なぜなら、
弘徽殿女御は異母妹の近江の君をいびっているから。
召使どころか人間以下のように扱っているでしょ。近江の君が気の毒です。
弘徽殿女御という人は肌は白くて綺麗だけど、心は黒くて汚いわ。

119 :名無氏物語:04/01/08 14:11
今上帝の女一の宮(生母は明石中宮)&女二の宮(生母は今上帝の藤壺女御)って何歳違いの姉妹?
誰か、マジで詳細キボンヌ。


120 :名無氏物語:04/01/08 14:25
二度目の還暦!

121 :名無氏物語:04/01/08 14:25
120?

122 :名無氏物語:04/01/08 14:26
122?

123 :名無氏物語:04/01/08 14:34
今だ!セクースしながら123ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


124 ::04/01/08 14:36
全然マトモなレスがこない。なんで?

125 :名無氏物語:04/01/08 14:38
夕霧は一度左大臣になったのに何故、右大臣に戻ってるんだ?

126 :名無氏物語:04/01/08 15:44
正編の夕霧と宇治十帖の夕霧ってキャラ的に全然違いすぎ
とても同じ人(紫式部)が書いた物語だとは思えない。

127 :名無氏物語:04/01/08 15:50
>>126
宇治十帖は作者別人説が有力だよ。
つまり、大君・中君・浮舟の宇治三姉妹
は紫式部が生み出した人物ではないという事だ。

128 :名無氏物語:04/01/08 17:07
朱雀院女二の宮の「落葉の宮」というニックネームはひどい!

129 :名無氏物語:04/01/08 20:08
いっその事源氏物語を大河ドラマにすれば良いのに。

130 :名無氏物語:04/01/09 09:52
今だ!セクースしながら130ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


131 :名無氏物語:04/01/10 20:09
>129
来年まで決まってますね。その次は・・・

132 :名無氏物語:04/01/10 22:01
今のような糞ばっかりの大河ドラマじゃ源氏の価値が落ちる。
やらない方がいい。

133 :名無氏物語:04/01/10 22:02
>>124
>>1がキモイからだよ。

134 :名無氏物語:04/01/11 05:42
>>127
有力か?

135 :名無氏物語:04/01/11 12:48
どこかのサイトのかほりがするな。ここ

136 :名無氏物語:04/01/12 11:10
まあ、古典文学が好きなヤシは歴史も大体好きだろうな。
同じ文系だからさ。

137 :名無氏物語:04/01/12 18:21
>>136
じゃあ、哲学や外国文学も好きなんですね?
特に欧米のやつが・・・


138 :名無氏物語:04/01/13 01:34
>>127
聞いたことある。やっぱりそうなんだ。

139 :名無氏物語:04/01/13 01:37
>138
そういう説があるってだけだよ。
別に特に有力でもなんでもないし。

140 :名無氏物語:04/01/13 01:37
>>138
そうとは限らない。紫式部自身の思想が変わっただけかもしれん(たとえば出家したりして)

141 :名無氏物語:04/01/13 20:22
>>140
なるほど〜。それもアリかも知れないなあ。
紫式部は年を取る度にだんだん性格暗くなっていったってどっかで
聞いたし。そういえば正編だって巻が進むにつれて内容が暗くなってるような?


142 :名無氏物語:04/01/14 02:14
源氏は正編の後半が一番面白いような?中年の源氏が、柏木と女三の宮の一件で
運命に仕返しされるっていう。

143 :名無氏物語:04/01/14 09:12
登場の意味がイマイチ分からない>今上帝の皇女(母は明石中宮)・女一の宮

144 :名無氏物語:04/01/14 14:43
女一の宮。紫の上が育てた人ですわな。高嶺の華。永遠の処女。宇治編の2人の貴公子が
憧れてたのは彼女。薫はまだしも、匂の宮は実の姉弟だから…。禁断です。

145 :名無氏物語:04/01/14 18:11
え?女一の宮って匂宮の「姉」だったっけ?
「妹」じゃなかったっけ?確か明石中宮腹の御子達の中で
女一の宮が1番年下のはずだけど???

146 :名無氏物語:04/01/14 19:41
144です。「妹」かもしれません。私の源氏知識って漫画のあさきゆめみしと
田辺聖子さんの新源氏が主なものですので。あさき、では「姉宮」と表現されていたような。
匂の宮=三の宮だったっけ。


147 :名無氏物語:04/01/14 20:18
女一の宮って現代に生きてたらファッションモデルになれそうな気が・・・

148 :名無氏物語:04/01/14 20:45
夕霧って父の光源氏とは対照的に子沢山だよね。
夕霧は雲居の雁との間に7〜8人、藤典侍との間に4〜5人
子供を儲けているのに、何で落葉の宮との間にはゼロなんだろうか?


149 :名無氏物語:04/01/14 21:49
それはある程度年齢がいってから一緒になったからでは?

150 :名無氏物語:04/01/14 22:33
落葉の宮との夫婦仲は、おそらく長いことしっくり
いかなかったんじゃないかな。
強姦同様で無理やり妻にしたわけだから、当分子作り
どころじゃなかったのだと思われ。

151 :名無氏物語:04/01/14 23:42
落葉宮×夕霧派がウザかったからだよ。

152 :名無氏物語:04/01/15 10:28
落葉の宮って美人なの?それとも不美人なの?どっち???

153 :名無氏物語:04/01/15 16:38
そりゃどっちかっつーと不美人でしょう。

154 :名無氏物語:04/01/15 18:10
夕霧の3人の妻の中で「美人」なのは藤典侍だけ。
雲居の雁と落葉の宮は「不美人」。夕霧もブスマニアだな。

155 :日本@名無史さん:04/01/15 21:25
雲居の雁は可愛いじゃん

156 :名無氏物語:04/01/15 21:28
可愛い=美人とは限らない。実際、藤典侍腹の子供達の方が容姿端麗だし。

157 :名無氏物語:04/01/15 22:58
雲居雁は不美人とまでは書かれてないよ。
藤典侍の方が容姿が上だ、とまで言われてたっけ?
子どもの出来は典侍腹の方が良い、とは書かれてたけど。

158 :名無氏物語:04/01/16 10:49
雲居の雁って小柄?それとも中背?少なくとも長身でないことは確かだよね?

159 :名無氏物語:04/01/16 21:30
あさきゆめみし、だと小柄だったような。ただ夕霧が「お背も高い旦那さま」
だからなー。

160 :名無氏物語:04/01/16 22:35
>150
子作りも何も、当時は避妊なんてできなかったし、もちなまでしょ。
強姦だろうが、なんだろうが、やることやればできますよ。
たった一回でもできるときにはできるし。
落葉の宮が 紫の上同様 うまずめ 不妊症だっただけでしょ。
実際、柏木の子どもも産んでないし。

161 :名無氏物語:04/01/16 22:42
藤典侍の場合は、宮仕え人だから養子がはっきりわかるし
誰もが顔がわかるだけで、雲井の雁は奥にひきこもっていれば
いい北の方、わざわざ容姿なんて表現するまでもないから
省略されただけで、不美人とまでは。わかんない。
それに当時の美意識じゃ、 胸のあたりがむちむちと肥えてて
色が白く、肌のきめが細かい、いまでいうと小太りって女性が
「美しい」だったんで、価値観が違うのさ。

いわば、天童よしみあたり肥え方が「美人」 顔も丸くないとね。
いまのような すっきりこ顔のあごとんがりは不細工。ましてや
やせっぽちで胸もないなんて 通う男もいないって感じじゃないの

162 :名無氏物語:04/01/17 09:46
落葉の宮って頭が良いという事を除けば
何の取り得もない女?不美人でうまずめだし、皇女と言っても母は更衣だし。
性格だって気位が高くて人を見下した感じだし。紫式部は何でわざわざこんな
女を描いたんだろう?もう、わけ分からん。


163 :名無氏物語:04/01/17 11:55
「女一の宮」と「女四の宮」は何故登場しないのかな?

164 :名無氏物語:04/01/17 11:59
>160
一応やる回数少なければ可能性は減る。
落葉の宮は、柏木とも夕霧ともセックスレス気味
だったのじゃないかと推察する。

165 :名無氏物語:04/01/17 12:03
ってか柏木と落葉の宮って肉体関係あったの?
ひょっとしたらなかったんじゃないの?

166 :名無氏物語:04/01/17 12:11
そりゃさすがにあっただろう>肉体関係
一回もなしってのはあり得ない。

167 :名無氏物語:04/01/17 12:16
宇治十帖の薫(柏木の実子)と女二の宮も肉体関係あったのかな?
あんなに大君一途で彼女の死後は彼女の面影を求めてその妹の浮舟を
愛したくらいなのに。愛情の全くない政略皇女妻を抱けるだろうか?

168 :名無氏物語:04/01/17 12:21
>>167
女二の宮は女一の宮の身代わり

169 :名無氏物語:04/01/17 12:23
柏木は落葉の宮のどこが気に入らんのだろう?
薫は女二の宮のどこが気に入らんのだろう?
もうっ、平安男の好みって分かんね〜。

170 :名無氏物語:04/01/17 12:25
>167
そりゃ肉体関係あるに決まってるよ。
なしだったら大問題。

171 :名無氏物語:04/01/17 12:26
薫は、別に女二の宮に不満があるわけじゃないのでは?
二の宮は二の宮で悪くない、とか思ってそう。

172 :名無氏物語:04/01/17 13:16
女二の宮は薫を「臣下だ」と見下している。
そういうことから考えてもやはりこの二人は
形だけの夫婦で愛情なんかほとんど無いに等しいんじゃ?

173 :名無氏物語:04/01/17 13:21
平安時代に男色はあったの?

174 :名無氏物語:04/01/17 13:28
>>173
男色はなかったんじゃない。女の同性愛は結構盛んだったものと思われ・・・
「源氏物語」って男嫌いの女君多いし。落葉の宮然り、宇治大君然り。

175 :名無氏物語:04/01/17 13:34
>>127
それを言うなら、大人になった薫も、大人になった匂宮・女一の宮兄妹も、
今上の女二の宮も、紫式部が生み出したキャラクターではないって事だろ。

176 :名無氏物語:04/01/17 13:38
坊主とか結構男色はあったみたいだし、平安貴族も無かったとは言い切れない。
結局は同性愛自体盛んでも全く無かったわけでも無いと思うけど。
友情を確かめるのに色恋っぽいやり取りをするのが普通の時代だしなぁ。

177 :名無氏物語:04/01/17 13:39
光源氏×小君(空蝉の弟)
アヤシクない????

178 :名無氏物語:04/01/17 13:42
×表記キモイ

179 :名無氏物語:04/01/17 13:57
源氏物語自体キモイ

180 :名無氏物語:04/01/17 14:01
紫式部は実は景教(キリスト教)徒

181 :名無氏物語:04/01/17 14:02
三度目の還暦!

182 :名無氏物語:04/01/17 14:05
>>180
それどっかで聞いた。

183 :名無氏物語:04/01/18 01:28
へー、面白い説だね。初めてきいた。

184 :名無氏物語:04/01/18 01:49
聖徳太子じゃなかったけ?なんかのテレビでやってたDQNせt


185 :名無氏物語:04/01/18 23:50
平安時代、男色バリバリにあったよ。

186 :名無氏物語:04/01/19 04:01
院政期からはね

187 :名無氏物語:04/01/19 04:06
小右記は院政期よか前だろ。
つか、道長の頃だし。

188 :名無氏物語:04/01/19 04:14
小右記に男色の描写なんかあったっけ?

189 :名無氏物語:04/01/19 04:42
知力よくたばれ!死よ万歳!

190 :名無氏物語:04/01/19 08:43
今だ!セクースしながら190ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


191 :名無氏物語:04/01/21 04:13
ところで。匂宮て帝に即位したのかな?だとして中の君は第一皇子の母だし
宮家出身だし「女御」かしら。「中宮」は難しいかな…。

192 :名無氏物語:04/01/21 05:51
あんなに遊び狂ってて即位なんかできるか?

193 :名無氏物語:04/01/23 00:59
確かよくできた兄宮いたよね。地味だけど。匂なんか即位させたがってる
両親(帝&明石中宮)が親馬鹿か。て、兄宮もこの両親の子のはずだが。

194 :名無氏物語:04/01/28 01:01
後の世に作られた「雲隠六帖」と呼ばれる続編では
匂は帝位について、中宮に中の君がなったそうな。

195 :名無氏物語:04/01/29 01:49
ほう。そんな続編があるのですか。宇治自体、作者が違うという説もあるくらいだし。
いろんな人にインスピレーション与えますね。

196 :名無氏物語:04/01/29 02:24
>>177
橋本治訳の「窯変源氏物語」ではそれっぽい描写があるよ。

自分は、現代語訳ではこの人のが一番好き。
結構、独特でそれほど原作に忠実というわけではないんだけど、おもしろい。


197 :名無氏物語:04/01/30 02:26
>>196
橋本治は源氏物語に男の同性愛はないと言い切っているが(『源氏供養』)、それっぽい描写がある。どういうこと???

198 :名無氏物語:04/01/31 01:58
橋本さんて、感性で文章書いてるからな…。

ようへん、は途中で挫折した。正面きって読もうとしたからだろう。
肩肘はらずに再トライしてみようかな?

199 :名無氏物語:04/01/31 10:29
夕霧の三の君(藤典侍腹)&四の君(雲居の雁腹)&五の君(雲居の雁腹)
は一体どうなったの?????

200 :名無氏物語:04/01/31 11:38
多分、適当な貴族と縁組したのだとオモワレ。
匂宮に縁付けるには年が合わなかったんでしょう。

201 :名無氏物語:04/02/04 08:38
夕霧の長女(大君)って本当に正妻(雲居の雁)腹?
本当は妾腹(藤典侍腹)なんじゃないの?

202 :名無氏物語:04/02/04 12:18
「本当は」って?嘘つく意味ねえ!

203 :名無氏物語:04/02/05 02:00
本当はって、誰が嘘ついてると思っているのだらう。
紫式部?

204 :名無氏物語:04/02/05 03:36
史実だと思っているとか?

205 :名無氏物語:04/02/10 10:58
源氏物語は虚構のはずだが?

206 :名無氏物語:04/02/13 10:53
現代に生きていたら、雲居の雁はグラビアで、藤典侍はモデルかな?

207 :名無氏物語:04/02/13 18:34
雲井の雁サイコウ

208 :名無氏物語:04/02/14 11:23
>201
写本によって妾腹となっているものもあるが、宇治十帖で東宮妃に
なっているため、現代語訳ではほとんどが正妻腹扱い。

209 :名無氏物語:04/02/14 12:10
>>201
中の君も藤典侍腹だって説もある

210 :名無氏物語:04/02/14 12:12
>>201
生母は藤典侍でも養育したのは雲居の雁
その可能性も捨てきれないな。

211 :名無氏物語:04/02/14 12:35
>>201
大君(東宮妃)、中の君(二の宮妃)、六の君(匂宮妃)
この3人が藤典侍腹で、残りの
三の君、四の君、五の君
が雲居の雁腹で、大君と中の君は花散里に育てられたという説もある。

212 :名無氏物語:04/02/14 12:47
いくら花散里や落葉の宮(あるいは雲居の雁)に
養育されても、所詮妾腹の姫は、正妻腹の姫に
比べれば格が落ちるから、大君も二の宮の妃の
中の君も正妻腹。

明石の中宮は、源氏に正妻腹の娘がいなかったから、
準正妻の紫の上に引き取られて育って東宮妃に
なれたけど、他に正妻腹やもっと身分の高い妻との間に
娘がいたら、そちらを差し置いて東宮妃になるのは
無理な話。
正妻腹の娘がいるのに妾腹の娘を差し出すとすれば、
相手を軽んじているみたいなものだからね。

213 :名無氏物語:04/02/14 13:42
六の君も本当は雲居の雁腹との説アリ。
それで、その説では落葉の宮の養女になったのは三の君(藤典侍腹)
ということになっている。

214 :名無氏物語:04/02/15 11:14
姫君を生まないまま夕霧を生んですぐに亡くなってしまった源氏の正妻(葵の上)
は可哀相だとしか言いようがない。

215 :名無氏物語:04/02/15 19:10
そもそも源氏が六条に手を出すから・・・
そしたらさらに夕顔タソも助かったのになあ

216 :名無氏物語:04/02/16 00:48
○○の説があるだけじゃなくてちゃんとソースをあげてほしい。
写本もあるだけじゃなくて具体的に○○本というのをあげて欲しい。
そして最も重要なのは、生母が藤典侍だったとしたら、
その事が物語にどんな効果を与えるのかという事。

217 :名無氏物語:04/02/16 00:50
まあどうでもいいよ

218 :名無氏物語:04/02/16 01:03
東宮妃の生母が藤典侍ってのはありえないって。

219 :名無氏物語:04/02/16 02:30
藤典侍ってのも藤原氏じゃないの?

220 :名無氏物語:04/02/16 02:31
そりゃ藤原氏だろーよ。
それがどうかしたの?

221 :名無氏物語:04/02/16 03:32
>216
大君の生母を藤典侍としているのは、青表紙本など。
効果なんか知らんよ。自分で研究して発表したら?

222 :名無氏物語:04/02/16 09:26
今だ!セクースしながら222ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


223 :名無氏物語:04/02/16 09:27
今だ!セクースしながら残り777をゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


224 :名無氏物語:04/02/16 09:41
>>218
そうだよ、もしもそうだとしたら、正妻腹の姫君が何人もいるのに、妾腹
の姫を東宮に差し出すのは失礼じゃないか!
東宮をなめとんのかゴルァって抗議が来ると思う。

225 :名無氏物語:04/02/16 09:49
>>211
むしろ逆じゃない?今上帝・明石中宮夫妻の3人の宮に嫁いだ3人の姫が雲居の雁腹で、
誰に嫁いだか判らない3人の姫が藤典侍腹。そうじゃないと納得デキンよ。
正妻腹の姫達を差し置いて妾腹の姫達が宮様方に嫁ぐなんて絶対にあり得ない。

226 :名無氏物語:04/02/16 10:05
>>213
その説、ウチの高校の古典の先生が言ってた。

227 :名無氏物語:04/02/16 10:11
六の君が藤典侍腹っていうのはおかしくもないと思う。
親王妃といっても三男だし、三の君〜五の君とは
年回りが合わなくて、先に他の公卿とかに
縁付けてしまい、匂の宮との縁談が問題になった頃には
未婚の娘は六の君だけだったのかも。

228 :名無氏物語:04/02/16 10:22
大君は絶対雲居の雁腹ですよ。
「東宮妃」ですよ、「東宮妃」
東宮が即位なされる事は確実。そうなれば「中宮(皇后)」の座も夢ではない。
どう考えても未来の皇后が妾腹の娘のはずがないでしょう。


229 :名無氏物語:04/02/16 10:55
>>211
その可能性充分にアリ。だってハッキリと「正妻・雲居の雁腹の子供達よりも
側室・藤典侍腹の子供達のほうが優れている」と書いてあるし。
たとえ正妻の子であっても容姿の劣った娘や頭の悪い娘を東宮や親王に入内
させるのは恥ずかしいでしょう。人間、結局は出自よりもその人がしっかりした人
であるか否かで人生決まるような気がする。

230 :名無氏物語:04/02/16 10:58
現代の価値観や物の考え方をそのまま当てはめて
考えるのはちょっとイタイよ・・・

231 :名無氏物語:04/02/16 11:02
つーか
池沼とか身障レベルじゃない限り、しっかりした血筋の
しっかりした実家がある正妻の娘の方が重んじられるよ。
娘本人の出来が、多少妾腹の娘の方が良くたって、
関係ない。
そこらへん、もっと身分が下の浮舟レベルでも同じ。
浮舟の場合、妾腹の子じゃなくて、父親が違うんだけどね。

232 :名無氏物語:04/02/16 17:49
うーんレスが錯綜していてどれが誰の意見なのかわかり辛いなぁ。
源氏は全くの素人だからよくわからないんだけど
>>221
>大君の生母を藤典侍としているのは、青表紙本など。
ってことは、最も権威を持ち続けてきた写本が
大君の生母を藤典侍としているって事になるよね?
そうなると寧ろ正妻腹って方が異端の説になりかねないと思うんだけど
この辺、研究史的にどうなってるんだろ。

233 :名無氏物語:04/02/16 19:43
俺はこの説を信じる↓
雲居の雁腹=太郎君・三郎君・四郎君・五郎君・六郎君・三の君・四の君・五の君
藤典侍腹=次郎君・大君(東宮妃)・中の君(二宮妃)・六の君(匂宮妃)

234 :名無氏物語:04/02/16 20:20
>>233
もし、その説が本当なら皮肉だな。
今上帝・明石中宮夫妻の皇子に嫁いだ姫全員妾腹かよ〜。。

235 :221:04/02/16 22:13
>232
こんなタイトルのスレで研究史的なことを言われても・・・。
ただ、青表紙本と河内本・別本で別設定が伝わってるということは結局
どっちでも大勢に影響ないということではないのかな?

例えば、中宮定子の生母高階氏は、内侍をやってたくらいで大した家格
じゃないけど、娘が中宮になったんで実家ともどもレベルアップした。
同じことが惟光家に起きても不思議じゃないわけで・・・。
まあ、「東宮妃は正妻腹じゃなきゃおかしい」と考えた人が河内本・別本
を伝えたのかも知れないけれど。

236 :名無氏物語:04/02/16 22:13
定説だと、大君(東宮妃)・中の君(二宮妃)・四の君・五の君が雲居の雁腹、
三の君・六の君(匂宮妃)が藤典侍腹。

なんでそれが定説かというと、今までのレスにも出てきたとおり、正妻腹の
れっきとした未婚の娘がいるのに、脇腹の娘を東宮妃や東宮候補の宮と
結婚させるのは有り得ない話だから。

237 :名無氏物語:04/02/16 22:16
高階氏は、身分が低くても道隆の正妻だったからね。
藤典侍だって、夕霧に他に妻がいなければ、正妻になれた可能性も
ないわけじゃないけども、実際は二人も他に正妻がいるわけだから・・・

源明子は、身分はしごく高いけど、源倫子がいる限り、第一の正妻には
なり得なかった(正妻の一人ではあるけど、第二の正妻)。
明子腹の子供たちと倫子腹の子供たちでは、明らかに身分等には
違いがあるんだよね。
明子腹の姫は、せいぜい小一条院の女御どまりというか。

そこらへん、あの時代はシビアだったんだよ。

238 :名無氏物語:04/02/17 00:12
浮舟の母って八の宮の正妻の姪、だったんでしょう?なのに八の宮にものすごく
軽んじられた…自分で手つけといて。姪といっても、八の宮正妻と浮舟母の親が
異母きょうだいか何かだったのかしらん。

ほんとシビアだね。

239 :名無氏物語:04/02/17 09:35
>>210
ははあ、そういう説もアリね。実母は側室でも養母は正妻。
って事は名目上の母は正妻だから、妾腹とは言っても
正妻腹の子供達と全く同格の扱いになる。才色兼備な娘・大君を日陰者に
したくない父・夕霧が正妻・雲居の雁を説得して大君を彼女の養女
にしたものだと思われ・・・。おそらく、大君は夕霧が雲居の雁と結婚する前に
藤典侍に生ませた子供だと思う。

240 :名無氏物語:04/02/17 09:39
今だ!セクースしながら240ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


241 :名無氏物語:04/02/17 11:55
>>239
夕霧は雲居の雁の性格をよく知っているはず。なんたって幼なじみだもん。
雲居の雁は確かに嫉妬深く気が強いという短所も持ってるけど、
同時に情が深くて面倒見が良いという長所も持ってるから、
夫に頼まれれば妾腹の子を養育する事くらい快く引き受けられたと思う。


242 :名無氏物語:04/02/17 13:40
>239
ありえない妄想ばかりでイタイよ。。。
もうちょっと、源氏物語の時代背景とか
勉強したら?

243 :名無氏物語:04/02/17 14:56
所詮源氏物語は虚構ポルノ小説じゃん

244 :名無氏物語:04/02/17 23:07
構築しつくされたポルノだなあ

245 :名無氏物語:04/02/17 23:39
ポルノと呼ぶには直接描写が皆無で、とてもハァハァできんな。
漫画家諸氏の妄想力には敬意を表するが・・・。

246 :名無氏物語:04/02/18 00:45
マザコン、シスコン、ロリコン、熟女好き、レイプ、同性愛

源氏物語を説明するのにこれ以外になんかある?

247 :名無氏物語:04/02/18 06:39
シスコンて誰?すまん、本気でわからないんだが・・・。

248 :名無氏物語:04/02/18 16:55
>>247
システムコンプレックス
大きな社会の中で、より上の地位につかないと気がすまないという心の病
おそらく帝の子として生まれた奴ら(源氏など)のことを彼はいっているのだろう

249 :名無氏物語:04/02/18 20:00
同性愛って男だけじゃなくて女も?

250 :名無氏物語:04/02/18 20:39
>>247
マジレス。
「シスターコンプレックス」。

251 :247:04/02/18 21:21
>248
何かよくわからないけど、ありがとう。
そうか、ろくに読みもしないで適当なこと逝ってたわけじゃないんだ。
246タンごめんネ。

252 :名無氏物語:04/02/20 20:29
あさきゆめみしってどんくらい原作と違うの?
具体的にどこが違うか教えていただけませんか?

253 :名無氏物語:04/02/20 20:34
同じところを数えた方が早いのでは。
つーか丸投げな質問やめれ。

254 :名無氏物語:04/02/20 22:16
>252
↓専用スレあり。そこで聞くがよろしかろう。

「あさきゆめみし」と原作の違い
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/981560777/

255 :名無氏物語:04/02/21 12:40
>>206
巨乳と長身を同時に妻に持つ夕霧君♪

256 :名無氏物語:04/03/03 14:35
100位のスレッドにカキコ!

257 :名無氏物語:04/05/17 05:26
あげたいな

258 :冬のオイラ:04/05/17 13:50
ください。

259 :名無氏物語:04/05/20 07:42
>>210
ははあ、なるほど〜。名目上の母は正妻ってやつですね
それで長女の「格上げ」にまんまと成功したわけだ

260 :名無氏物語:04/05/20 08:39
>210・259
ありえないからw

261 :名無氏物語:04/05/26 09:33
100位のスレッドにカキコ!

262 :名無氏物語:04/07/07 06:32
200位のスレッドにカキコ!

263 :名無氏物語:04/07/29 15:25
源氏age

264 :名無氏物語:04/08/06 12:34
100位のスレッドにカキコ!

265 :名無氏物語:04/08/06 12:43
源氏age

266 :名無氏物語:04/08/16 16:13
100位のスレッドにカキコ!

267 :名無氏物語:04/08/16 16:17
源氏age

268 :名無氏物語:04/08/21 15:24
100位のスレッドにカキコ! 

269 :名無氏物語:04/08/21 15:27
源氏age

270 :名無氏物語:04/08/21 15:31
270

271 :名無氏物語:04/08/22 09:26
夕霧かわいい

272 :名無氏物語:04/09/02 18:02 ID:CHYOWfA7
100位のスレッドにカキコ!           

273 :名無氏物語:04/09/02 18:07 ID:Osm/nO/Q
源氏age

274 :名無氏物語:04/09/13 10:02:47 ID:/KzQpDZt
100位のスレッドにカキコ!

275 :名無氏物語:04/09/13 10:08:49 ID:2V5iagbu
源氏age

276 :名無氏物語:04/09/20 17:43:44 ID:KFeo8Kwm
100位のスレッドにカキコ!  

277 :名無氏物語:04/09/20 17:50:44 ID:gKxoYA9k
源氏age

278 :名無氏物語:04/10/12 18:09:26 ID:2PMpKdx2
100位のスレッドにカキコ!

279 :名無氏物語:04/10/12 18:45:01 ID:4I5/E7m3
源氏age

280 :名無氏物語:04/10/12 18:49:17 ID:4I5/E7m3
280

281 :名無氏物語:04/10/25 16:50:18 ID:5GBGEq/L
100位のスレッドにカキコ!  

282 :名無氏物語:04/10/25 17:46:22 ID:l/n2GbRL
源氏age

283 :名無氏物語:04/11/02 16:17:08 ID:WMaMtrY7
100位のスレッドにカキコ!              

284 :名無氏物語:04/11/02 16:33:02 ID:nUyBifYx
源氏age                    

285 :名無氏物語:04/11/18 10:10:09 ID:2rD65me3
    

286 :名無氏物語:04/11/18 10:18:10 ID:k7DiQ0jD
・・・・・   

287 :名無氏物語:04/11/26 08:46:20 ID:Y0snwU4y
100位のスレッドにカキコ! 

288 :名無氏物語:04/11/27 09:14:05 ID:ky03IbBY
源氏age   

289 :名無氏物語:04/12/02 17:04:13 ID:K0G/mKpA
100位のスレッドにカキコ!   

290 :名無氏物語:04/12/02 17:06:39 ID:K0G/mKpA
290 

291 :名無氏物語:04/12/02 17:10:19 ID:c+YO8DLn
源氏age    

292 :名無氏物語:04/12/13 19:04:22 ID:og/uc0+a
100位のスレッドにカキコ!      

293 :名無氏物語:04/12/13 19:14:00 ID:ECVRh5Vp
源氏age

294 :名無氏物語:04/12/20 18:10:00 ID:hhLfBhPc
100位のスレッドにカキコ!    

295 :名無氏物語:04/12/23 09:05:57 ID:8PCKZXsS
源氏age   

296 :リバティ ◆dXgNZ2yJ32 :04/12/24 15:13:35 ID:7HW3D4dT
age

297 :名無氏物語:05/01/04 11:54:53 ID:XzIQtoKL
100位のスレッドにカキコ! 

298 :名無氏物語:05/01/04 12:08:55 ID:1WhTT0w+
源氏age

299 :名無氏物語:05/01/05 12:27:22 ID:AhrC3yOq
299

300 :名無氏物語:05/01/05 12:28:18 ID:AhrC3yOq
300げっと

301 :名無氏物語:05/01/13 09:15:25 ID:qXvzlUDR
100位のスレッドにカキコ!  

302 :名無氏物語:05/01/13 16:52:29 ID:IlmMkZBR
源氏age    

303 :名無氏物語:05/01/27 15:52:52 ID:taEkDA7L
100位のスレッドにカキコ!    

304 :名無氏物語:05/01/27 16:12:58 ID:KusxzvS9
源氏age

305 :名無氏物語:05/02/03 17:23:58 ID:sYce1tal
100位のスレッドにカキコ!    

306 :名無氏物語:05/02/03 17:43:46 ID:GMsewN2X
源氏age

307 :名無氏物語:05/02/08 16:03:29 ID:bVBZ2wEv
100位のスレッドにカキコ!   

308 :名無氏物語:05/02/08 16:23:58 ID:qJwuK+K7
源氏age

309 :名無氏物語:05/02/14 16:33:24 ID:6LUG5tKJ
100位のスレッドにカキコ!                        

310 :名無氏物語:05/02/14 16:34:09 ID:6LUG5tKJ
佐藤(310)

311 :名無氏物語:05/02/14 17:03:39 ID:4CCMDKwp
源氏age

312 :名無氏物語:05/02/21 17:03:03 ID:ehemzlTo
100位のスレッドにカキコ!

313 :名無氏物語:05/02/21 17:14:38 ID:WyS1N9TN
源氏age

314 :名無氏物語:05/02/21 17:15:18 ID:WyS1N9TN
祭祀

315 :名無氏物語:05/02/21 17:16:37 ID:WyS1N9TN
最期 

316 :名無氏物語:05/03/07 15:23:40 ID:9+WRvGsw
100位のスレッドにカキコ!  

317 :名無氏物語:05/03/07 17:53:52 ID:UsMiK1PQ
源氏age

318 :名無氏物語:2005/03/23(水) 10:20:36 ID:kx8dtVZM
100位のスレッドにカキコ!                            

319 :名無氏物語:2005/05/16(月) 17:26:15 ID:WYuELhNl
細工

320 :名無氏物語:2005/05/16(月) 17:27:05 ID:WYuELhNl
320 

321 :名無氏物語:2005/05/23(月) 17:34:27 ID:sEm6Lc4u
300位のスレッドにカキコ!  

322 :名無氏物語:2005/05/23(月) 17:34:59 ID:sEm6Lc4u
200位の時、ゲットし忘れたなw

323 :名無氏物語:2005/05/26(木) 16:48:51 ID:wUJv6W32
あげ  

324 :名無氏物語:2005/05/29(日) 03:17:21 ID:pkY3q2AB
煩悩の三倍! 

325 :名無氏物語:2005/06/02(木) 19:08:31 ID:R5CAGZcF
100位のスレッドにカキコ! 

326 :名無氏物語:2005/06/09(木) 09:15:33 ID:pQaI+Ksr
200位のスレッドにカキコ!

327 :名無氏物語:2005/06/13(月) 16:11:49 ID:04YWvxce
300位のスレッドにカキコ!

328 :名無氏物語:2005/06/16(木) 18:18:43 ID:c3x2RpHK
源氏age

329 :host-148-244-150-57.block.alestra.net.mx:2005/06/16(木) 18:19:22 ID:zn3urlRV
679 :悠:2005/06/05(日) 17:18:14
今朝の10時〜12時30分迄、大阪府豊中市にある梅花高等学校で財務4級の試験を受けて来た。
この会場は今年3月6日(日)に受験した年金アドバイザー4級と同じでしかも教室迄全く同じだったのだ。
受験者の構成は男3対女7で年代は23〜47歳くらいの範囲で社会人中心の雰囲気だった。
雀(すずめ)が室内に入り込んでいたので室内を飛び回っていたが、何とか試験官が追い出した。
外では女子高生がテニスをしており、お前等変態共には羨ましい光景だった。

信託実務3級と同じ室内での受験だったが、信託実務3級は年齢22〜45歳程度と同じく社会人の多い構成だった。
試験開始後、信託実務3級を受験していた女が気分が悪いので途中退席をしたのだ。
お前等変態が犯しているから妊娠でもしていたのかもしれないな・・・・。

そして、午後からはレタリング検定4級の受験だ。
試験は13時20分から開始され、2級の受験者と同じ室内で開催された。
4級は15時30分で終わり、受験者の年代は双方とも17〜25歳の範囲が多く、やはり高校生中心の試験だった。
男3対女7くらいで財務4級と同じ程度だった。

レタリング検定は筆記試験を30分開始するが、早く終われば実技に入っても構わないのだ。
嫌!実技の時間が足りないくらいなので、即実技に入るべきだ!

変態の男子高校生が試験開始前に3級を受験していたそうで、こう話していた。
「時間足りないわ。フリーハンドの実技が3割くらいしか出来なかった」

確かに、4級を受けた俺から言わせて貰うと実技の時間は少ないな・・。
丁寧に間隔を測っていると即時間が経過している。
2時間10分の時間はあっと言う間に過ぎた感覚だ。
しかし、何とか規定時間内に仕上げたが、少々汚い出来だ。

330 :host-148-244-150-57.block.alestra.net.mx:2005/06/16(木) 18:19:35 ID:zn3urlRV
679 :悠:2005/06/05(日) 17:18:14
今朝の10時〜12時30分迄、大阪府豊中市にある梅花高等学校で財務4級の試験を受けて来た。
この会場は今年3月6日(日)に受験した年金アドバイザー4級と同じでしかも教室迄全く同じだったのだ。
受験者の構成は男3対女7で年代は23〜47歳くらいの範囲で社会人中心の雰囲気だった。
雀(すずめ)が室内に入り込んでいたので室内を飛び回っていたが、何とか試験官が追い出した。
外では女子高生がテニスをしており、お前等変態共には羨ましい光景だった。

信託実務3級と同じ室内での受験だったが、信託実務3級は年齢22〜45歳程度と同じく社会人の多い構成だった。
試験開始後、信託実務3級を受験していた女が気分が悪いので途中退席をしたのだ。
お前等変態が犯しているから妊娠でもしていたのかもしれないな・・・・。

そして、午後からはレタリング検定4級の受験だ。
試験は13時20分から開始され、2級の受験者と同じ室内で開催された。
4級は15時30分で終わり、受験者の年代は双方とも17〜25歳の範囲が多く、やはり高校生中心の試験だった。
男3対女7くらいで財務4級と同じ程度だった。

レタリング検定は筆記試験を30分開始するが、早く終われば実技に入っても構わないのだ。
嫌!実技の時間が足りないくらいなので、即実技に入るべきだ!

変態の男子高校生が試験開始前に3級を受験していたそうで、こう話していた。
「時間足りないわ。フリーハンドの実技が3割くらいしか出来なかった」

確かに、4級を受けた俺から言わせて貰うと実技の時間は少ないな・・。
丁寧に間隔を測っていると即時間が経過している。
2時間10分の時間はあっと言う間に過ぎた感覚だ。
しかし、何とか規定時間内に仕上げたが、少々汚い出来だ。

331 :名無氏物語:2005/06/23(木) 12:18:31 ID:qaH5shy8
100位のスレッドにカキコ! 

332 :名無氏物語:2005/07/19(火) 16:09:47 ID:TdkmWOMb
200位のスレッドにカキコ! 

333 :名無氏物語:2005/07/20(水) 09:56:05 ID:stxspdN3
333げっと

334 :名無氏物語:2005/07/20(水) 09:56:48 ID:stxspdN3
残り666げっと

335 :名無氏物語:2005/07/20(水) 10:13:25 ID:a6EeOR16
源氏age

336 :名無氏物語:2005/07/24(日) 16:49:54 ID:B7P935bH
雲居雁と夕霧の恋仲ってうらやましい!

337 :名無氏物語:2005/08/01(月) 18:28:01 ID:s/HybttQ
100位のスレッドにカキコ!

338 :名無氏物語:2005/08/22(月) 16:09:19 ID:m5W79EVY
源氏age           

339 :名無氏物語:2005/08/26(金) 00:07:24 ID:0KeWDEEG
夕霧という人物、
なんか事務的なことだけ異常に細かくてしっかりやる人
という感じだな

雲居の雁との喧嘩のときも、やけに理屈っぽく
くそ真面目に言い返しているし
落ち葉の宮に手を出す時も、相手の心よりも
実務的な作業に気をつかっているみたいな感じ

340 :名無氏物語:2005/08/28(日) 00:37:56 ID:ni4/Y2gr
「あさきゆめみし」しか読んだことのないニワカです。スマソ。

雲居の雁は夕霧へのあてつけ?で実家に帰るけど、
その後迎えに来た夕霧と口論になっちゃって、結局そのまま別居したの?
漫画だとその後がさっぱり書かれてないけど、原作もそうなのかな。

341 :名無氏物語:2005/08/29(月) 22:00:27 ID:qt5EoAUq
>>340
その後雲居の雁との中は元通り&落葉の宮も打ち解けて
一日おきに2人の家に行くようになった、が正解じゃなかった?
自分もうろ覚えなんでどなたか訂正、補足ヨロ

342 :名無氏物語:2005/08/31(水) 01:08:04 ID:cepLO/zh
>>341
そうだとしたら良かった。破局にはならないで欲しかったから。

ところで>>52を読んでショックを受けたよorz
詳しい内容知りたかったら原作読め!ってことなのか。
活字嫌いだけど、ちょっくらチャレンジしてみるよ。


343 :名無氏物語:2005/09/05(月) 18:55:38 ID:JM3Drsvb
なんでこのスレこんなに過疎化が進んでるのー

344 :名無氏物語:2005/09/09(金) 22:53:56 ID:Lkb5uPjK
>>342
原作でなくても原作に忠実な現代語訳でいいだろ


345 :名無氏物語:2005/09/18(日) 17:25:45 ID:f+syLSHa
源氏age                             

346 :名無氏物語:2005/09/24(土) 23:17:48 ID:vH5TRlKz
人いな杉

347 :名無氏物語:2005/10/11(火) 23:37:29 ID:aJjum7JF
誰かー語ろー

348 :名無氏物語:2005/11/07(月) 17:43:40 ID:nGqzDkZW
えー、では>341つながりで、
1日置きに2人の所を交代で泊まったあるけど、
どちらかが生理になってもきっちり交代で泊まったのかな?
それともその時はもう1人の所に連泊したとかはないのかな?
ずっと不思議だったので。

349 :名無氏物語:2005/11/12(土) 14:51:01 ID:nAkeWvjM
きっちり交代で泊まったような気がする。
夕霧律儀でくそ真面目だから。

350 :名無氏物語:2005/12/26(月) 22:44:11 ID:GQf6THnx
そういえば「夕霧」(雲居の雁がキレて実家に帰る話)の中で
「二人の仲が遠ざけられていた期間は、藤典侍だけを目をかけていたが
事情が変わってからは冷たく接した」みたいな記述がなかったっけ?
やっぱ夕霧も身分の低い女性はそんなに相手にしてなかったのかな?

351 :茅野光広:2006/01/06(金) 16:38:13 ID:AO1mipyD
雲井の雁好きです。欠点も持ち合わせた、等身大の親しみやすい女性。

352 :名無氏物語:2006/01/10(火) 23:17:01 ID:tQEAruay
雲居の雁って父親に似たんだと思う。
父親の頭の中将も若いころは周囲の目も気にせず須磨にいた源氏を訪れたり、
けっこう大胆かつ人情味あふれることをやっていた。
娘の雲居の雁も父に似て、一見わがままなようで基本的に健やかな精神を持ち、
深みは感じられないが天性の愛嬌があって憎めない、
周囲を驚かすようなことをしても人情として味方したくなる、
というキャラクターに見える。
くそ真面目な夕霧には似合いの奥さん。

夫婦喧嘩で実家に戻った雲居の雁をさとす頭の中将は
「あんたに似たんだよあんたに!」と突っ込まれるところなんだろうな。


353 :名無氏物語:2006/02/13(月) 09:31:08 ID:CXHfVSpL
源氏のスレッドはたくさんあるんだ!
これ以上増やさないでくれ!     

354 :名無氏物語:2006/02/18(土) 10:44:20 ID:4OsSOXf4
正妻の嫉妬って嫌なものだけど(真木柱の母とか)雲井雁はかわいい

355 :名無氏物語:2006/03/13(月) 17:39:01 ID:9fnBNoAx
源氏age     

356 :名無氏物語:2006/03/14(火) 13:14:24 ID:ns8Aqu+Z
源氏物語のスレってどれも単発で終わってるよな
伸びてるとしても5年も前に立てられたものだよな?

俺は疑うね、源氏物語の学問的価値について。

源氏の欠点っていのも見つからない
物語において主人公の欠点がないって致命的じゃないか?
あれはつまらないよ、はっきり言ってつまらない。
リアルな男女関係っていうのはきっと
もっと泥臭くて、絵になるようなもんでもない
源氏物語っていうのは
完璧な男性、源氏を通してそれを美化しているんだよ
恋に恋しているような人達が絶賛するんだろうな

357 :名無氏物語:2006/04/13(木) 23:01:34 ID:wrO91MH/
夕霧の大君の生母について。
青表紙本をもとにしたものでも、六の君と匂の宮の婚礼の際に
「雲居の雁腹の大君を東宮に差し上げた時よりも派手に」
のような記述があります。だから大君は雲居の雁腹。


358 :名無氏物語:2006/04/17(月) 15:23:49 ID:T26z4lU+
源氏age                                  

359 :名無氏物語:2006/05/21(日) 00:45:08 ID:eOW6//iv
そもそも源氏の時代背景に関する知識がある程度あるならば
>>239のような発想は起こらないわけで・・。
普通に考えて大君は雲井の雁腹でしょう。






360 :名無氏物語:2006/05/21(日) 02:50:49 ID:THFtS0MW
六度目の還暦age

361 :名無氏物語:2006/06/08(木) 14:32:21 ID:ZuTebe6G
源氏age

362 :名無氏物語:2006/06/25(日) 14:04:14 ID:NmssXsMu
>>356
源氏が完璧?
アホな事を言いなさんな。欠点だらけじゃん。
大体、六条の御息所を怨霊にした結果、人は死ぬわ、出家するわ。
反省し、そこから学ばないのが源氏の最悪の欠点だよ!

363 :名無氏物語:2006/06/25(日) 14:30:54 ID:jByUH5zL
みなもとうしはきんのうし

364 :名無氏物語:2006/06/25(日) 14:55:14 ID:jByUH5zL
いつれの おほん とき にや?

こはく すま そ

365 :冬のオイラ(裴勇俊):2006/07/01(土) 04:02:08 ID:YOvkSbbq
一方、シンドラーは階段を使った

366 :名無氏物語:2006/07/31(月) 15:43:26 ID:uqVQ7U1R
源氏age                    

367 :名無氏物語:2006/08/14(月) 15:52:12 ID:+zDqMZMe
源氏age   

368 :名無氏物語:2006/09/11(月) 17:19:43 ID:C/cq94MD
源氏age                                  

369 :名無氏物語:2006/10/25(水) 11:16:01 ID:V7Z+i7KD
?(´・ω・`)     

370 :名無氏物語:2006/10/25(水) 11:18:30 ID:t1L7FAOp
サムトットマンも誉めてたからな。源氏物語すげぇな

371 :名無氏物語:2006/11/04(土) 21:29:48 ID:62BIOVCP
しっかし一目で鬼女が立てたスレだとわかるな
レスを読んでると落葉と夕霧は長いことセックスレスだったはずとか己の願望丸出しだし
匂宮の章で夕霧はきちんと一日おきに二人の妻の家を行き来しているって書いてるじゃん
あの時代、妻に飽きたら次第に通わなくなるのが常だったのに
建前にすぎないはずの妻の家に一日置きに行くわきゃないだろ

372 :名無氏物語:2006/11/05(日) 00:51:00 ID:Bm1A/xJI
>>371
>建前にすぎないはずの妻の家に一日置きに行くわきゃないだろ
相手は皇女だよ? それも今上の姉妹。
まあ、愛情はあったと思うけど。
あれだけ子沢山の夕霧なのに、落ち葉の宮には子供できてないよね。


373 :名無氏物語:2006/11/07(火) 18:49:01 ID:0ES670xw
?(´・ω・`)  

374 :名無氏物語:2006/11/08(水) 01:32:05 ID:eklqOWnw
>>371
夕霧は落葉宮としたくてしたくて仕方なかった
最初に抱き寄せたとき、細くてか弱い感じだって思ってるから
多分相当官能刺激されてるし、顔を見てからも落葉宮は自分の容姿に自身ないけど
夕霧は女らしくて上品だなって思ってる。
一日おきに通ってても、形だけの関係で、夫婦別室に寝てるとかだったら
侍女の口から何となく漏れて、表面上は大切にしてるけど・・・と噂になりそうだけど
子供が出来なかったけれど、少なくとも同室で休んでたと思う




375 :名無氏物語:2006/11/08(水) 21:39:15 ID:wd/DzZw0
普通に落葉とは仲睦まじいだろ
でも宇治編を読む限り六の君のために利用しているしたたかさも垣間見えるな<夕霧

376 :名無氏物語:2006/11/10(金) 21:57:21 ID:j+kj0P17
雲居雁は記述からするとどっちかというと豊満な感じだから余計
落葉宮のか細さく頼りなげなところがが夕霧には魅力だったと思う
藤典侍はスラリと背の高い美形だから
夕霧はそれぞれ違ったタイプの3人の妻を持ったことになる


377 :名無氏物語:2006/11/10(金) 22:05:12 ID:j+kj0P17
タイプはそれぞれでも、3人とも性格はいいから
夕霧は女性を見る目があったと思う。
落葉宮でもまず内面から好きになっていく

378 :名無氏物語:2006/12/05(火) 17:54:32 ID:oMtXSGEq
無理やり落葉宮のいる部屋に押し入って、宮は逃げようとするのに
着物の裾つかむような乱暴なことしておいて
「これ以上のことはお許しがなければ・・・」どうこう言う夕霧。
美男で優しいのに無骨なところが面白いし女の扱い知らないところが源氏と違いすぎて魅力的に思える。

379 :名無氏物語:2007/01/08(月) 14:06:25 ID:0Bt/U4SQ
“ 大凶 ”( ̄  ̄!)     

380 :名無氏物語:2007/01/14(日) 01:55:58 ID:vjOtr4LZ
私ほど妻思いの男はいないと雲居雁に言いながら、二の宮に会いに行くために
せっせとおめかしする夕霧を見て女としてどれだけ辛かったかと思う。
しかし二の宮は二の宮で夕霧を拒んでいたんだけど、誰もそうとは思わないし
これほど女の扱いが下手な夕霧が後半になると二人の妻をどちらも大事にしている
男として評判になっている。そこら辺は父源氏を見習ったのかな

381 :名無氏物語:2007/01/15(月) 07:09:47 ID:OqLthmkk
源氏物語をドラマ化するなら配役は?2
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1083969150/l50

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)