5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

海商法・保険法をひっそり語るスレ

1 :ボンヌカーズ:2005/06/02(木) 23:35:48 ID:E1RlaGmp
専攻者います?

関連スレッド
「鈴木竹雄」
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1098800252/l50

「商法学者といえば・・・。」
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1099699662/l50

【いつまで】商法改正スレッド【やるの?】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1093683554/l50

2 :漂泊の2ゲッター:2005/06/02(木) 23:36:26 ID:00FvnQIf
             ////
           ////
          ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /( ´Д`;)  <2ゲト〜〜!
     ⊂/\__〕 ヽ   \__________
      /丶2    |Σノ
      / //7ゝ〇 ノ\  フオオオォォォン
     (_///⌒γノ/___)
     ///  ///ノ
     |/  ///
     /  //
      V ノ

3 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 00:52:32 ID:LrKk6VOB
&航空法

4 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 01:01:48 ID:sKSCKjUL
これこそ現代化すべきだろ

5 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 01:03:34 ID:fr+y26me
保険法の最近の問題って何かな?
・保険事故の偶然性の立証責任
・保険金請求権の消滅時効
ぐらいは思いつくんだけど。

6 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 01:07:10 ID:q2oZudgT
自殺免責約款の有効性

7 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 22:29:25 ID:YlZ0pRR2
意味ないだろうけど

商法
ttp://www.houko.com/00/01/M32/048.HTM

8 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 02:43:54 ID:Ax+bA4/p
海商法の知識を問う国家資格は海事代理士だけですね。
みなさんも受けてみませんか?

9 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 18:14:24 ID:x1VR1eoz
保険はまだしも海商は何を教科書として指定すべきか悩むんですよね。

10 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 21:19:26 ID:/qpcNOEa
鈴木か江頭

11 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 00:04:46 ID:TUPeoJaZ
やっぱりどっちかなんでしょうね。
中村とか戸田とか30講とか平出=田村とかいろいろ考えているのですけどね。

12 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 13:14:04 ID:c3HcV2pO
そういえばむかし保険法・海商法の本買った覚えがあったから久しぶりに開いてみたら
100頁も読まないうちに挫折した形跡があったな
4年前の日付が書いてあった・・


13 :法の下の名無し:2005/07/16(土) 01:07:19 ID:RGGOxpXG
人いないねあげ

14 :法の下の名無し:2005/07/16(土) 01:15:29 ID:JEAPwdLV
いまどき海商法を専攻する香具師って・・・

15 :法の下の名無し:2005/07/16(土) 01:44:57 ID:04SjoCbc
保険法はともかく、海商法は学部の授業では必要ないのでは?
貿易とか国際取引がやりたければ、国際私法ででもやって下さい
商法典からも削除した方がいいね

16 :法の下の名無し:2005/07/16(土) 12:11:23 ID:ASfXngr/
海商法も現代語になるの?

17 :法の下の名無し:2005/07/23(土) 21:27:24 ID:yI6oeCHr
海商法あげ

18 :法の下の名無し:2005/07/23(土) 22:30:38 ID:GQOjsLPp
海商法はイギリス強し

19 :法の下の名無し:2005/07/23(土) 23:40:57 ID:novfOXDZ
今年こそ保険法・海商法の百選よもうかな



20 :法の下の名無し:2005/07/24(日) 00:09:08 ID:mizFIRAR
国際海上物品運送法さえやりゃ甲斐性はやる必要ないんじゃない?

21 :法の下の名無し:2005/07/24(日) 00:47:09 ID:pOKtJPHQ
重要あげ

22 :法の下の名無し:2005/07/24(日) 05:37:12 ID:fYo7kLKw
(損害)保険を掛けることによって、
「損害が填補されるから事故が発生してもいいや。」って保険契約者が思って、
保険事故が発生しやすくなることもモラルリスクって言うんだっけ?


23 :法の下の名無し:2005/07/24(日) 14:14:20 ID:jA6zxK2u
>>22
それはモラル・ハザード.
モラル・リスクというのは,不正な保険金取得のための事故招致行為を指す和製英語で,
外国では通用しない特殊な和製英語.
もっとも混同して同義に使う人もいるから,話し相手に応じて適宜使い分けをするのが望ましい.


24 :法の下の名無し:2005/08/11(木) 18:02:40 ID:oJCAiolt
保険金詐欺

25 :法の下の名無し:2005/08/11(木) 18:09:03 ID:r4CokWSN


26 :法の下の名無し:2005/08/11(木) 18:23:31 ID:r4CokWSN


27 :法の下の名無し:2005/08/11(木) 18:32:24 ID:r4CokWSN


28 :法の下の名無し:2005/09/26(月) 23:13:58 ID:uiXDPu/t
保険法って、今となっては約款の解釈論に帰着しないか?

と問題提起してみる。

29 :法の下の名無し:2005/09/29(木) 18:44:30 ID:G4jyIop4
今年は山下教授がゼミを開講してくれません!
ふっふっふっふと怪しく笑うのが好きだったのに。

30 :法の下の名無し:2005/09/30(金) 00:02:42 ID:oU04CHMa
>>29
ばるたん星人

31 :法の下の名無し:2005/10/13(木) 18:10:48 ID:/WE5KyzX
海上保険について勉強したいんですが、何から読めばよろしいんでしょうか?


32 :法の下の名無し:2005/10/13(木) 21:40:18 ID:Ra+6jqCb
>>31
商法第四編「海商」。

33 :----:2005/10/14(金) 00:42:36 ID:KpWkxj+F
道路(公道・私道の別を問わず)を駐車場代わりに使うことについて、少し、思うことを述べさせて頂きます。

【きちんと駐車場を借りてらっしゃる方々へ】
皆さんは駐車場代として、幾らくらい払ってらっしゃいますか? 仮に毎月5千円としましても、年間6万円ですね。
駅から近いところに住んでらっしゃる場合、地域にもよりますが、毎月2万円、年間24万円くらい払っている方もいらっしゃることと思います。

さて、道路に我が物顔で、車を毎日置いている方は、近所にいらっしゃいませんか?
彼らは、堂々と犯罪を犯し、年間6万円から24万円くらいのお金を浮かせているのです。
もしも、かれらの年収があなたと同じだと仮定すると毎年6万円から24万円くらい(もしかしたら、それ以上に)あなたより贅沢な暮らしをしているわけです。
あなたと同じ年収なのに、犯罪を犯すことによって、です。腹が立ちませんか? 当然、腹が立ちますね。
しかも、近所にそういう方々が大勢いらっしゃいますと、結構、通行の邪魔だったりもします。

そういった方々を懲らしめる唯一の方法、それは、地道な通報です。
自分の家の近所で、そういう車両を見かけたら、出来る限り警察に通報し、彼らを懲らしめ、駆逐しましょう。
皆さんの力で、日本の道路を綺麗にしましょう。


34 :法の下の名無し:2005/11/10(木) 00:43:28 ID:qAGk+ikJ
二訂版出された村田先生ってどうなのですか?

35 :法の下の名無し:2005/11/17(木) 14:11:09 ID:Msq8t2JY
大学のレポートで保険法について書くのだが書きやすいテーマないですか?
できればたくさん論文や判例があるほうがいいのだが

36 :法の下の名無し:2005/11/17(木) 18:30:52 ID:1GDoZrwA
まずは判例百選でも読んでみれば

37 :法の下の名無し:2005/12/31(土) 16:27:43 ID:xsw1/yTh
( ^ω^) 判例難しくて困るお。

38 :法の下の名無し:2006/01/02(月) 06:36:27 ID:l4M5tbZJ
これもそのうち現代語化か

39 :法の下の名無し:2006/01/02(月) 21:31:24 ID:Q4ixU1Su
削除じゃネーノ
不要な学問、不要な条文

40 :法の下の名無し:2006/01/03(火) 01:43:21 ID:xMsvh+YW
とてつもないお馬鹿さんですねw

41 :法の下の名無し:2006/01/03(火) 23:22:58 ID:dykvL0FQ
実はこの分野は教科書読んだことすらもないな

42 :法の下の名無し:2006/01/10(火) 07:33:41 ID:EbCOo6N0
BはAから振り出しを受けた約束手形をCに保管させていたところ、Cはこの手形を
勝手にB名義でDに裏書譲渡し、DはさらにこれをEに裏書譲渡した。
EのA,B,C,Dに対する手形上の関係を論ぜよ。

この問題の答えがわからないんです。誰か教えてください。


43 :法の下の名無し:2006/01/10(火) 08:38:29 ID:yTfzeDi0
スレタイも読めないようじゃ教えてもムダですな。

44 :法の下の名無し:2006/01/15(日) 18:05:16 ID:rKklJcQr
もしも会社法にご関心がありましたら・・・

***100万人の会社法スレ***
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1137314809/

45 :法の下の名無し:2006/01/18(水) 13:39:45 ID:/KMGGBF1
>>32
第三編に改編されてまつ

46 :法の下の名無し:2006/03/22(水) 01:08:20 ID:fte0xZY2
海商法は当時の学長自らが開講していたが、
受講者が何故か漏れとあと4人だけで
毎週学長室において演習形式での授業、
何故か講義後は毎度カレーを奢ってもらった。

47 :法の下の名無し:2006/03/22(水) 02:44:44 ID:l4BHsXBQ
>>46
戸田先生のこと?

48 :法の下の名無し:2006/03/22(水) 21:29:00 ID:8dvBWXbG
登録人数が極端に少ないとそういうノリになるよね
懐かしいな

49 :法の下の名無し:2006/03/23(木) 11:14:49 ID:xxApJBsV
>>46
数年前受けた海事代理士の試験会場(地方)もそんな感じだった。
さすがに奢りまではなかったが・・運輸局一家に仲間入りようこそ、って。

50 :法の下の名無し:2006/03/23(木) 21:32:56 ID:VzjnGYRn
海商法の先生が逝去された
_| ̄|○

51 :法の下の名無し:2006/03/23(木) 22:29:37 ID:es4TK47N
50
誰?

52 :法の下の名無し:2006/03/23(木) 23:10:22 ID:v14PmwPU
>>51
新聞ぐらい嫁。
http://rd.nikkei.co.jp/net/news/okuyami/headline/u=http://www.nikkei.co.jp/news/okuyami/20060322AS5C2200D22032006.html
合掌。

53 :法の下の名無し:2006/03/23(木) 23:11:07 ID:v14PmwPU
こっちだ。スマソ。
http://www.nikkei.co.jp/news/okuyami/20060322AS5C2200D22032006.html

54 :法の下の名無し:2006/03/24(金) 22:10:39 ID:MHYkR7ko
>>53
告別式場は、カトリックの教会だったので、、、

55 :法の下の名無し:2006/03/25(土) 01:12:54 ID:+/Qt4lAw
>>53
の先生も学長室で
>>46
のような光景が展開していたんだろうな

56 :法の下の名無し:2006/03/25(土) 12:03:25 ID:0ZBdLvv6
海事代理士合格してる人います?

57 :法の下の名無し:2006/03/32(土) 08:15:37 ID:ecL6fHdM
保険はネムい・・・・

58 :法の下の名無し:2006/04/29(土) 21:07:40 ID:Tuyo9wU/
>>46
教科書も六法全書も海事六法もタダでくれた。

59 :法の下の名無し:2006/04/30(日) 17:34:28 ID:f/6EngG2
そういえば私の知り合いなのですが、駿河大学の院生だった人が成田先生(
いわずと知れた現在の小選挙区制を作った人)のゼミを取ったら、教科書を
無料でくれたとのことでした。われと過疎の授業をとったら、そのような恩典
にありつけるのですか?

60 :法の下の名無し:2006/04/30(日) 23:49:55 ID:eHk2QS5I
>>59
著者謹呈分をくれるってことは過疎講義あるいは過疎演習の場合はあり得ますね。
ただし、担当教授が著者である場合で、かつ、それ以外に担当してない場合に限ります。

61 :法の下の名無し:2006/05/17(水) 23:54:13 ID:KBIa4Hut
ふと思ったんだが何で別個に習わせないんだろうな
保険法ありきで海商法だと思うんだが
せっかく海洋国なのに
マイナー法の宿命?

62 :法の下の名無し:2006/05/24(水) 23:20:20 ID:YzfLuPuz
>>61
漏れの出た大学では海商法と保険法は隔年開講。
同じ教官がやっていたけど

63 :法の下の名無し:2006/08/04(金) 22:55:55 ID:hm7oSKGt
俺の大学では前期が保険法、後期が海商法
担当教授は毎年一緒
受講者はそこそこいる

64 :法の下の名無し:2006/08/04(金) 22:56:56 ID:0oy7Rnau
>>63
うちと逆だな。
うちは前期海商法、後期保険法

65 :法の下の名無し:2006/08/05(土) 04:15:28 ID:XaqjeZ4/
>>61
それいったら商行為法の方がかなりごった煮状態

66 :法の下の名無し:2006/08/05(土) 19:19:43 ID:seds1Pqw
>>65
商法自体が商法、会社法、手形法、小切手法とかなり法律分化が進んじゃっている。

67 :法の下の名無し:2006/08/06(日) 00:26:50 ID:PcvKPboN
そもそも商法なんて法体系自体が存在しないのだよ
ワトソン君

68 :法の下の名無し:2006/08/28(月) 15:11:59 ID:IpwKh9o7
どうして、ひっそり?

69 :法の下の名無し:2006/10/19(木) 02:45:21 ID:rgdl9AXO
現代語化の話題とかはぜんぜんないな

70 :法の下の名無し:2007/01/22(月) 21:20:55 ID:kKv3Y4av
海商法の存在意義ってなんですか??
テストに出るので・・・。
教えてください!

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)