5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

百地章「政教分離とは何か」(成文堂)

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 16:38:54 ID:LqcvvZ6k
とりあえず、この本の第一章だけでも読みな。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 16:56:35 ID:T26ApTdu
いくらするのその本?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 17:49:46 ID:l6Md6Sla
屑学者の屑本。

4 : :04/09/17 20:46:59 ID:eBuDEhUe
良い学者の良い本。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 21:01:48 ID:ilsZ9bxS
立派な学者だと思います。
学部時代の師匠は、丸山健。名うての進歩派です。
田上穣治⇒杉原泰雄の逆バージョンのようなもの。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 22:29:47 ID:IxeYin6t
話にならん

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 02:10:27 ID:NIXcokHU
>名うての進歩派です
 ホンマかいな?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 08:44:18 ID:tai/TmnI
説教分離とは何か?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 07:33:31 ID:J4RlI2EN
極右の人だよね?
おもしろそうだけど今いそがしいからむりぽ

10 :7:04/09/19 09:58:13 ID:ynS4zWDv
もしかして「進歩派」=丸山健だったかな。だとしたら一応前言撤回。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 19:51:12 ID:hgsmRBhS
愛媛大学法文学部助教授時代の彼の講義(憲法T・U)を受けました。
講義はきわめて論理的でかつ明晰なものでした。また、口跡がよいので聞き取りやすかった。
考え方はまったく相反する人でしたが、公平公正な人柄だったし、私はいまでも敬愛しています。



12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 20:56:39 ID:5ib2aWAk
成文堂から上梓された前著が、彼の博士論文です。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 21:36:27 ID:LZ+coIat
創価じゃなけりゃいいや。

14 :名無しさん@名無し案募集中:04/09/21 22:17:20 ID:gpo0BkSt
共産党の憲法学者は枚挙に暇がないが、創価学会、天理教、PL教団の
憲法学者っているの?

15 :名無しさん@名無し案募集中:04/09/22 02:00:09 ID:FlHgyNO2
 法学セミナー2004年10月号 p72〜
 只野雅人 「国家の宗教的中立性と多様性」 

  アメリカにおける「多元型」、スカーフ問題を取り上げつつ
 フランスにおける「統合型」と"ライシテ"を解説する。そして、
 日本における「政教分離」の議論の異質性を取り上げる。
  

16 :名無しさん@名無し案募集中:04/09/22 23:35:23 ID:mtXhLvse
関連スレ(仮日大法学部掲示板)

百地章は実はサヨクだった!!!!!!
http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/study/533/1021788887/l100


17 :名無しさん@名無し案募集中:04/09/24 22:47:24 ID:60WXnnTM
日本会議の役員なんでしょ?

18 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/10/01 18:11:25 ID:LsLF4Eqm
他の右寄りの憲法学者を教えてください。

19 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/10/02 10:51:01 ID:7d+pbL0N
>>18 阪本昌成

20 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/10/06 00:38:56 ID:YRB8q3Rr
ここで糞サヨが暴れてます。
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1096389235/

21 :法の下の名無し:04/10/06 08:38:55 ID:0mEwTbS/
>>18
松井茂紀

22 :法の下の名無し:04/10/06 19:37:32 ID:uPzqkWZE
坂本が右ってよくいわれるけど
スレタイの政教分離んとこじゃ
内閣総理大臣の靖国公式参拝は「違憲である」と断定し
それどころか津地鎮祭事件も「違憲である」だし
愛媛玉ぐし料事件も目的効果基準に依っても「違憲である」と
最高裁判決が出る前に断定してた。

2ちゃん流の右・左じゃ割り切れないお人だあね。

23 :法の下の名無し:04/10/06 20:32:39 ID:E4UDdd6B
「2ちゃん流の右・左」なら松井も阪本も全然違うでしょ。
これに分類されるのは・・・八木秀次とかぐらいか。西修とかか?

24 :法の下の名無し:04/10/06 21:24:08 ID:278qKtXY
松井や阪本は、あえて分類するなら、(多元的な、本来的な意味での)リベラルだよ。
2ちゃんの右は単なる(男根・家父長主義的)権威主義だから二人ともそれにはあたらない。



25 :法の下の名無し:04/10/06 21:32:30 ID:uPzqkWZE
厳格分離主義者のニートアホサヨが暴れてます
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1097061813/

26 :法の下の名無し:04/10/06 21:41:04 ID:uPzqkWZE
あ やべえID表示があったんだ。。。
誘導工作がばれた。
ま、でも面白いから見に行って。

27 :法の下の名無し:04/10/09 17:35:09 ID:POoyzN3w
津地鎮祭事件は、地鎮祭は宗教儀式でないから合憲という内容なんだが。

28 :法の下の名無し:04/10/26 02:40:54 ID:0WNMQwuD
>>14
「共産党の憲法学者」って、財産権を否定している憲法学者でもいるの?

29 :法の下の名無し:04/11/25 02:24:07 ID:TKsdyX6j
これ持ってるよ。考え方は正反対だけど。

30 :法の下の名無し:04/11/25 13:50:47 ID:fdZncb6o
青紫色の表紙していて。平安時代だかの絵が表紙に書いてある本だっけ?

31 :法の下の名無し:04/11/25 16:59:37 ID:TKsdyX6j
>>30
だったかなあ?カバー捨てちゃったからな。
出版社は成文堂です。

32 :法の下の名無し:04/11/25 23:48:10 ID:0hyG1aFy
愚かな論旨だよ

33 :法の下の名無し:04/11/26 07:59:51 ID:WGcsWPSS
と、ガカーイ員が憤慨しておられる。

34 :法の下の名無し:04/11/26 08:07:11 ID:eqjZpTXp
目的・効果基準にしたがえば全部合憲だって

35 :法の下の名無し:04/11/26 20:00:02 ID:uGzakNNf
本家レイモンテストに従えば違憲だよ。

36 :法の下の名無し:04/12/08 15:41:38 ID:RAYdOvVw
目的効果基準も具体的運用のあり方によって結論が全然違ってくるな。
「目的」も「効果」も実際上は判断者の主観に左右される面が大きいし。


37 :法の下の名無し:04/12/17 07:54:28 ID:tLkfo93A
「諸君!」に論文?書いてるようでは終わってる

38 :法の下の名無し:04/12/21 21:00:08 ID:qgeIpNhh
>>37
そういうレッテル張りはいかがなものか。

39 :法の下の名無し:04/12/22 14:04:31 ID:rrZYQV/7
永住外国人の参政権問題Q&A
― 地 方 参 政 権 付 与 は 憲 法 違 反 ―
日 本 大 学 教 授   百 地  章

永 住 外 国 人 へ の 参 政 権 付 与 法 案に 反 対 を
http://www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion1(J)/sanseiken/QandA.htm


40 :法の下の名無し:05/01/10 15:03:08 ID:uORCwnqb
>>38
でも「諸君!」はなぁ…
「プロ2ちゃんねらー」とか言う肩書きの奴が記事寄せてる雑誌だぜ?

41 :法の下の名無し:05/01/11 12:17:08 ID:JZJS5/My
>>40
誰だそれ?

42 :法の下の名無し:05/01/18 19:46:46 ID:yflrNLD6
確かにそういう肩書きの御仁が投稿しているのは事実だが、それは百地氏の
論文とはまったく関わりのないことであろう。要は論文の中身の問題であろう。

43 :法の下の名無し:05/01/19 16:33:28 ID:X80OD25R
百地じゃないが諸君には下品な文の論文??を書いていた奴がいたな
内容も詭弁としか思えないが書いたのは大学教授

44 :法の下の名無し:05/01/19 19:02:06 ID:OUbnRZ9E
阪本教授?

45 : :05/03/08 10:42:25 ID:IR+Dh6fO
わんわん

46 :法の下の名無し:05/03/08 10:43:35 ID:IR+Dh6fO
わん

47 :法の下の名無し:05/03/08 12:20:39 ID:FmVeBYve
中宮

48 :法の下の名無し:05/03/08 16:52:16 ID:Bnq29OaT ?#
―――――――――――――――――――――
朝生(仮)板はただ今住民を募集しています

朝生(仮)板
http://qa.2ch.net/argue/
―――――――――――――――――――――


49 :法の下の名無し:2005/03/30(水) 22:47:46 ID:al2wDZZl
『憲法の常識 常識の憲法』 文春新書 百地 章 4/20

バギワロスw

50 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 01:33:29 ID:edR5OhXJ
again

51 :法の下の名無し:2005/04/13(水) 13:59:48 ID:/pAuZyQT
この後この人の授業を受けるんだが

52 :パチプロ 受験生:2005/04/27(水) 05:03:49 ID:VWdpuq6M
 そもそも目的効果基準は、アメリカにおいて宗教系の学校に補助金を出すた
目の言い訳として作った基準である二のに、靖国、にそれを、無理やり当て嵌
めるからややこしいことになる。

53 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 11:44:12 ID:0Z7Dp0CC
憲法が分かる1冊, 2005/04/22
レビュアー: 安保 克也   東京都
 憲法改正が主張される今日、我々国民は本当に憲法というものを勉強をしたことがあるのだろうか。
 憲法を解説した本は専門書から一般書に至るまで、類似書は多数あるが、我々に憲法というものがこういうものだった、と理解させてくれる書籍は皆無のような気がしていた。
 そんな中で、本書は「憲法の常識 常識の憲法」というタイトル通り、高度の内容を誰に対しても読みやすく解説しており、まさに目から鱗が落ちたという心境である。
 憲法改正に賛成の方も反対の方も、議論する前にこの書籍を是非とも読んでみるべきである。
 本書を手にした時に、まさかこれだけ理路整然と述べられている憲法書だったとは思っても見なかった。
 それも新書版なので、いかに著者の憲法理論が緻密かが理解できると思われる。
 本書を読む前と読み終えた後では、明らかに憲法に対する認識が変わった。



54 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 13:34:13 ID:3vaRl8Dq
しろーとははったり詐欺にきおつけよう。

55 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 22:37:51 ID:g8B173f+
百地は単位とりにくいって本当?

56 :現実:2005/04/27(水) 22:46:41 ID:MK+vgVcj
あー、読んだよ「憲法の常識 常識の憲法」な。

百地は本書で常識を重視した憲法論を打ち立てるという。
(「まえがき」など参照)
例えば、p114「しかしながら、この憲法典至上主義の文理解釈は、
次のような「憲法現実」には一向目を向けようとしない」
即ち自衛隊を合憲とする自民党が長らく多数党であり、国民の大多数が
それを支持してきた以上、常識的に考えれば自衛隊は合憲だ、
と百地は言う。

常識とは即ち、多数意思を重視するということだろうが、
なるほど、そういった憲法解釈も成り立ちうるだろう。

しかし、だとしたら、公明党がながらく国会で一定の議席を
占めてきたのも「憲法現実」である以上、公明党の存在もまた、
合憲ということにならないか。

あるいは、天皇ですらA級戦犯合祀後は靖国神社に参拝をせず、
各地で靖国参拝反対訴訟が提起され、世論も参拝賛成で
必ずしも統一されていないという「憲法現実」がある。だとしたら、
首相の靖国参拝は必ずしも完全に合憲とは言い切れないのではないか。
ところが、百地は、靖国参拝に限っては、p191で
政府見解によって参拝の合憲性は確立しているのだから合憲である、
などと言い出し、上記のような「憲法現実」と正面から向き合おうとはしない。

そもそも、常識=多数派意思が憲法判断の最大の根拠となるならば、
立憲主義の精神を柱とする近代憲法そのものが不要ではないか。
(切り札としての人権論を想起されたい)
小手先の解釈技術には、一定の評価を与えられる。
しかし所詮その場限りの解釈の連続であり、
本書全体で一貫した解釈体系を維持できているかというと疑問である。
言い換えれば、ご都合解釈の連続と言ってもいいだろう。

57 :法の下の名無し:2005/04/28(木) 10:13:30 ID:alDuTvKo
>>55
ちゃんと出てれば取れるんじゃねーの?

俺は一昨年に不可ったw芦部説で書いたが講義中で触れた判例にはスルー(講義に一度も出て無いんで)
因みにその年度の司法試験の論文憲法の成績はBですたw

同僚の教授“達”からも「あの人は右翼だから…」と言われてる

58 :法の下の名無し:2005/04/28(木) 14:54:39 ID:fJgsfsCt
京大出ってことは、佐藤幸治の弟子?

59 :法の下の名無し:2005/04/28(木) 22:02:52 ID:RylworHF
大石だったりして

60 :法の下の名無し:2005/04/28(木) 23:35:06 ID:3/f+bhDF
まこちゃんじゃない蔵ノスケだろ。

61 :法の下の名無し:2005/04/29(金) 16:59:43 ID:LsE7MWZ3
>>57
百地は法職の憲法は担当していないが…
法職にも入れずに
さらに憲法は一年及び二年次必修なので
そこでも落っことしたようだが
それでも拓一通ったのか?

>>58
百地は静岡大卒、京大大学院修了。
学歴コンプから、京大の方しかいわないw

大体こいつは、○○に自説でも××××は大丈夫かと聞いたチキン野郎

62 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 22:06:42 ID:FoJ0/dTu
百地の静岡大での師匠は丸山健。清宮の弟子で、左翼の人。
京大では、大石か阿部の弟子じゃないかな。

63 :57:2005/05/04(水) 17:52:05 ID:9gnvac5V
>>61
1年次は法職だった。(当時の憲法担当は棟居)んで2年次に法職を追放されw
それがきっかけで予備校に行くようなった。

64 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 10:09:16 ID:YJxae1l+
大出版社が起用する憲法学者がこの人ですか…

65 :法の下の名無し:2005/05/22(日) 19:56:05 ID:OM6Ctmem
>>56
まさにご都合だよな。
まず結果ありき。
今までの憲法学者と何等変わらない。逆行っただけ
期待してたがあきれたよ

66 :法の下の名無し:2005/05/23(月) 00:41:01 ID:OM5Mn32K
橋爪大三郎センセイも「首相の靖国参拝は合憲である」とぶってたねえ・・・
『諸君!』でだけど。

67 :法の下の名無し:2005/05/24(火) 00:19:01 ID:SkG3PG4j
百地章名言
「ボーダンといっても、防弾(ボーダン)チョッキを作った人ではありません」

68 :ヲチ:2005/05/24(火) 08:15:51 ID:Zf3zx6ak
じゃん

69 :法の下の名無し:2005/05/24(火) 16:23:08 ID:SkG3PG4j
百地章名言
「漸次立憲政体樹立の詔といっても、ゼンジー(漸次)北京ではありません」

70 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 21:49:39 ID:rix9KfC8
『憲法の常識 常識の憲法』  買って読んじゃった。
これって、論理トレーニングのための教材になるね。
論の運びに突っ込みどころ満載だもん。
法学者の書く一般向けの啓蒙本には、学生や同僚に原稿を見てもらったということを
あとがきに書いているものが多いけど、この人にはそういう相手がいないのかな。
つか、編集者はどういう仕事をしてるのかと。・・ブクオフとかで買えばよかった。

71 :法の下の名無し:2005/07/01(金) 22:35:24 ID:8GPNIfSS
age

72 :法の下の名無し:2005/07/03(日) 21:05:39 ID:r5XRSIIR
866 :法の下の名無し :2005/07/03(日) 20:45:01 ID:r5XRSIIR
一応炙り出しとくかwそーか、そーか、そーか、財務シナサーイ、犬作死んじゃうかもよー?
もっと財務しなさーいw

147 :若鹿 ◆YIPh4AQDA6 :2005/07/03(日) 09:00:50 ID:9K7r7UW20
信濃町に誓い筋から「チクリ」をいただいた。

末期肝臓ガン かなり苦しまれたようだが大量の鎮痛剤ぶちこんで「穏やか」だそうだ。
御遷化(ごせんげ)も近いかも知れないとの。
内部の後継者というかゴタゴタもあるそうだ。

とにかくあの「特別財務」をはるかに超える「特別財務大行進」があるのは必死だと。
信者はボーナス使っちゃだめぽ。サラ金に金借りてでも財務しる。

(信憑性がないので、信濃町関係者の人が居たら訂正してくれ。)


867 :法の下の名無し :2005/07/03(日) 20:53:39 ID:r5XRSIIR
229 :若鹿 ◆YIPh4AQDA6 :2005/07/03(日) 20:48:25 ID:9K7r7UW20
>>147にゴラァがないので続きを書いちゃう。(訂正するとこがあったら指摘してね)
とにかく、もしもの時はりっぱな御葬式をやるらしい、この間のローマ法王の葬儀をはるかに超えなきゃダメなんだと、
もちろん、昭和天皇さまの大葬の礼をも超えたいらしい。
各国の要人、SGI支部長そして宗教指導者、平和運動家などが終結し、信者も続々と参列する。
感動の演出の後に博正氏への権力移譲そして反動勢力の追放というシナリオらしい。

とにかく、各国要人を札っぺたで買ってくる訳だから金がかかる、
もう借金してでも財務してくれ、家売ってでも財務しろ、ということらしい。
(もちろんソース無しのチクリネタです、信濃町関係者はゴラァして下さいね。


法学板にもいる層化信者は叩かないから
こんなところで遊んでないで仕事して(アルバイトでもいいから)お金貯めて
財務シナサーイ
お金全然足りませ―ン
もっともっともっともっと財務シナサーイw
ローマ法王を超えるんですw(絶対無理w
財務シナサーイw



868 :法の下の名無し :2005/07/03(日) 20:59:41 ID:r5XRSIIR
ついでにいうとパソコンすら売っぱらって
財務シナサーイw
こんなところに書き込む暇あったら財務シナサーイw


73 :法の下の名無し:2005/07/04(月) 16:41:11 ID:XSbpYI6H
NHKの都議選で
公明党代表が
「これも東京都民と【創価学会】のおかげです」って行ったみたいなんだけど
これって違反してない?

74 :法の下の名無し:2005/07/04(月) 17:03:34 ID:XSbpYI6H
922 名前:法の下の名無し :2005/07/04(月) 16:48:38 ID:ycvSg1U9
政教分離原則(せいきょうぶんりげんそく)とは、国家権力と宗教とは相互に分離されるべき
であり、国家権力が宗教団体を援助・助長、又は圧迫してはならないとする憲法上の原則を
いう。これによって個人の自由の権利が確保される。日本国憲法においては、
憲法20条においてこの原則が規定されている。
----
つまり政府が特定の宗教に介入するのが駄目なのであって、宗教が国政に
影響力を持つことを禁止してるわけではない。
だから公明党はOK。
靖国参拝は駄目。

75 :法の下の名無し:2005/07/04(月) 18:09:04 ID:Eqtyjf2R
「創価学会」!!

どこかの誰かが「日本神道、靖国神社のおかげです」と言ったら
韓中だけでなく、国内それこそ【草加】からも批判がわきおこるだろう

今の【草加】【公明】の状況がいかに危険か多くの人は理解していない

76 :法の下の名無し:2005/07/05(火) 11:22:28 ID:fTMSWCjt
書き込まれるかテスト

77 :法の下の名無し:2005/07/05(火) 20:45:05 ID:/LRYro7K
!ハーイ質問デス(ノ'-^)-☆

公明党と創価は繋がっていると聞きますが、これは政教分離の原則に反しないのでしょうか?

78 :法の下の名無し:2005/07/05(火) 22:23:56 ID:Af2o4TwZ
>>77
裁判所へ行ってお金払って聞いてきな

79 :法の下の名無し:2005/07/06(水) 00:50:24 ID:+on57PEs
http://www.newportha.org/report/Politics.htm
憲法20条解釈のコペルニクス的大転回だって。
デンパスレのほうがいいかな。

80 :法の下の名無し:2005/07/15(金) 13:12:06 ID:3trUBePD
もうすぐ百地のテストage

81 :法の下の名無し:2005/07/17(日) 02:49:44 ID:f3ZGQCeq
「趣味はジョーク」w。
>>70
俺も新刊書店で買ったことを後悔している。気持ちはわかる。
たとえば、「公的参拝か私的参拝か」と問われて中曽根がアドリブでケムにまく
ために使った「公式参拝」という言葉をなんの説明もなしにぞんざいに使ってる
いいかげんさは、法学者とは思えない。

82 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 10:32:54 ID:5J8LIICW
>『憲法の常識 常識の憲法』

国家有機体説にはびっくりしますたw

83 :法の下の名無し:2005/07/23(土) 04:01:08 ID:P5wmKt0G
創価大学OBの就職先

防衛庁 11人
外務省 50人
国税庁 44人
裁判所 49人
都道府県職員 280人
市区町村職員 817人
小中高校教職員 2171人
弁護士事務所 153人
公認会計士・税理士 196人
大学職員 239人 (創価大をのぞく)

省庁で日本の政治を操り、学校で創価学会の理念を生徒に対して洗脳し、
法曹界で創価学会の犯罪を隠蔽するのが創価大学の役目。
全ては日本の金日成・池田先生のため。
その他、日本を代表する超一流企業へ多くの卒業生を送り出している
http://www5.tok2.com/home2/sudati/soutaikakumei.html

84 :法の下の名無し:2005/07/23(土) 22:47:58 ID:AYUlxnZU
京大院では大石義雄の教えでも受けたのかな。

85 :法の下の名無し:2005/08/24(水) 10:30:37 ID:c+9H3UgB
数少ない京大の法学博士号を持ってるのはたいしたものだとは思う。

86 :法の下の名無し:2005/10/01(土) 20:56:59 ID:Pn2/YgiZ
なんだかんだ言っても
左翼の東大教授などよりよっぽどマシな人だと思う。
論理の持って行き方のヘタさは否めないが
言わんとするところは理解できる。
俺は学生時代、論理のテクニックにより
あらぬ方向(茶碗を持つ手の方)へ導かれかけたので
そういうものに嫌悪感を抱いているから新鮮に見えるだけかも知れないが。

87 :_:2005/10/04(火) 09:50:28 ID:hp8ExXan
>86

左利きなんですか?

88 :法の下の名無し:2005/10/04(火) 11:38:02 ID:7Kd47a3o
論理的でないものは理解できません

89 :法の下の名無し:2005/10/05(水) 02:45:16 ID:C0rdeJjw
>>86
ただ単に「灯台教授より百地が好き」なだけでしょ
好みの問題じゃん。

90 :法の下の名無し:2006/01/15(日) 16:52:04 ID:PO78vYph
>>56
A級戦犯合祀後に天皇が参拝止めたというのは事実か?

91 :法の下の名無し:2006/02/01(水) 11:54:10 ID:s68mG98e
立派な先生だよ 講義を受けたらわかる 
公が服を着ているような先生 尊敬できる
ただしオヤジギャグが寒い

92 :法の下の名無し:2006/02/01(水) 19:46:08 ID:jbXU9yrd
論理学じゃない法学なんて政治学となんの違いがあるのよ
漏れは刑訴の公訴事実同一性で用いた判例の論理なんか感動したけどな

93 :法の下の名無し:2006/02/03(金) 21:11:27 ID:yfsghy8t
生協文理について述べよ。

94 :法の下の名無し:2006/02/03(金) 22:05:10 ID:iAcxvVgv
>>84
大石博士は昭和41年に京大を定年退官している。
大石喜寿記念論文集には寄稿していない。
百地教授は、学部は静岡の人文。指導教授が、進歩派の丸山健教授。
田上穣治⇒杉原泰雄と逆のケース。
京大院での指導教授は佐藤幸治か阿部照哉。

95 :法の下の名無し:2006/02/17(金) 15:27:44 ID:U9lQ8W6F
>91
ハムが服を着ているのですか?



96 :法の下の名無し:2006/02/19(日) 14:36:19 ID:FAjqdo5J
国の行為が政教分離規定に違反するかどうかの基準が二つあったと思うけど、何だったっけ?

97 :法の下の名無し:2006/02/19(日) 18:30:56 ID:YjFqF0cU
改憲派は「保守」派ではない!?
「日本国憲法」の内容と成立過程をわかりやすく解説し、護憲的憲法改正の害毒を立証。
独立国としての自主再生を期すべく、“机上の空論”ではない無効論による正統憲法の復原を提示する。

*   *   *   *   *

「憲法無効論とは何か」
http://tendensha.co.jp/syakai/syakai280.html

第一章 「日本国憲法」改正は日本を滅ぼす
第二章 成立過程において自由意思はなかった
第三章 自己決定できない国家・国民を作った「日本国憲法」
第四章 「日本国憲法」無効確認と臨時措置法の制定を

小山常実 著
(大月短期大学教授)
四六並製  176頁
定価:1050円(税込)
平成18年2月11日発行
ISBN4−88656−280−9C0036

上記を読んで、占領憲法と占領典範の無効確認をしましょう。


98 :法の下の名無し:2006/04/30(日) 18:15:05 ID:TAcdvdas
政教分離について
宮津市電子掲示板炎上中
http://www.city.miyazu.kyoto.jp/cgi-bin/bbs.cgi
発端はhttp://www.sankei-kansai.com/a1-syakai/syakai1.htm

99 :法の下の名無し:2006/05/22(月) 22:38:12 ID:lWWP9TIg
百地章(日大法学部教授・新しい教科書をつくる会)
「憲法の常識常識の憲法」文春新書、27頁
…国家有機体説のいう「国家」こそが
まさに「国家の本質」をいい当てたものにほかならない…

岡崎勝世(埼玉大学教養学部教授)
「世界史とヨーロッパ」講談社現代新書、173頁
国家有機体論を後に自らの国家論に採用して
宣伝に努めたのがナチズムだったため、
この考え方は今日では顧みられることはありません。

ナチスは非合法化されている上に
たしか場所的適用範囲が世界主義だから
百地先生はドイツ当局にタイーホされるんじゃね?


100 :法の下の名無し:2006/05/24(水) 10:39:16 ID:fBiCNJDc
100


101 :法の下の名無し:2006/06/14(水) 09:17:18 ID:NydKMau/
                       i" ̄`、
                     ,:=┴ー-=i,,_
                      /        \
                _,,,;-ー"-x,  ,,,;=-+,  ,/~ ̄`ヽ、
               /      `i /"    i /      `i''==ニ''ーx,,,_
           ___,i           ||     ''       i,    `x,  \       
    _,,,,x=''''"~ ̄ ̄~|     ,,,,,              ,,==、 i,     \  \
  /",,x-'"           {     /  `i           {  ・i,      i,   ヽ
  ,i /             `i     |・  |           ノ  ノ  i,         |    i,
  | i,              }    `=='"    -    `ー"   |       |     i,
  |  i,            `i,          :     ,、       |         |    |
  |  i,             i,      ,、     /vi,       |       |    |
  .|  ヽ            ヽ,    ノ::i,      ノ>::;ヽ     |        |    |
  .|   i,             {`'ー"i;;;;::::`+-+=''V:;;::::Mヽ、   /        |     |
  |   ヽ            },   ヽ,lr;;:::`"~::;::;i`:;;</ `-イ            |     |
  .|    ヽ           ヽ    `ー==='''"~  /          |     |
   |  |  | |            `i,           /              |     |
    i_,/し'`-'              ` x,     ,,x='"                |  ,  !
                        `ー=''"                  } i |、,/


102 :法の下の名無し:2006/07/05(水) 07:54:06 ID:UNDNGjCW
 

103 :法の下の名無し:2006/09/07(木) 19:16:48 ID:NSFr8IjY
医療過誤の尖兵    創価朝鮮学会
医療過誤の尖兵    創価朝鮮学会
医療過誤の尖兵    創価朝鮮学会     医療過誤の尖兵

104 :法の下の名無し:2006/09/21(木) 02:38:53 ID:CK+BypTq
この人京大の法学博士号持ってんの?

105 :法の下の名無し:2006/10/23(月) 16:57:46 ID:VDE0Jm1q
>>70
成分堂の「靖国と憲法」では校正した日本大学専任講師の高畑英一郎君どうもありがとうって書いてあるよ。

106 :法の下の名無し:2006/12/11(月) 22:52:38 ID:5SzjiFHM
娘さん可愛いんだよねー。役者やってて。男関係はかなり乱れてるけど。

107 :法の下の名無し:2006/12/24(日) 10:44:16 ID:DyuI/uhr
おっぱいのでかい子だろ。エロいぜ。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)