5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【法律時報】 法律雑誌スレ 【ジュリスト】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 13:36 ID:HnHMfVqy
法律雑誌について語るスレです。
掲載されている記事・論文について語るのもあり。
(なるべく板住人で共有できそうな話題でおながいします)

[ジュリスト]
http://www.yuhikaku.co.jp/jurist/
[法律時報]
http://www.nippyo.co.jp/maga_houjiho/
[法学教室]
http://www.yuhikaku.co.jp/houkyou/
[法学セミナー]
http://www.nippyo.co.jp/maga_housemi/
[判例タイムズ]
http://www.hanta.co.jp/

268 :法の下の名無し:2005/08/25(木) 06:32:29 ID:8YZ/a/4h
 東京等では、通勤時に女性/男性を問わずに、羞恥心/嫌悪感を催す言葉
が降って、大変な心的外傷を負う。1年も放っておいて、当の裁判官/政治
家は失政だと全然思っていない。 これで支持しろってのかい?
 

269 :法の下の名無し:2005/08/25(木) 08:38:40 ID:4KQpVFYs
>>268

詳しく

270 :法の下の名無し:2005/08/25(木) 09:06:12 ID:Lr5/Z83W
「片親引き離し症候群」は御存じですか?

    片親引き離し症候群
 http://www.atomicweb.co.jp/~icuspringor/html/papers1.html
 http://www.atomicweb.co.jp/~icuspringor/html/top.html
    児童虐待とネグレクト
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/print/sec23/ch288/ch288a.html

271 :法の下の名無し:2005/08/25(木) 09:18:09 ID:Lr5/Z83W
>>269
無差別V2Kは大量虐殺である。:複雑性PTSD。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1120779311/

VOICE TO SKULLの応用といわず、音声信号と下顎支配筋/声帯付近を神経の
感受性を変化させる電磁刺激によって、一種の軽催眠状態を作り、個体の意志
に反して、限界設定(地下鉄車内で発語できない状態等)の中で拘禁精神病の
様にに一過性の発声を強要し、個体の責任だと思わせ、心的外傷を繰り返して
負わせる卑劣なシーズニングに匹敵する所業である。


272 :訂正:2005/08/25(木) 09:21:36 ID:Lr5/Z83W
無差別V2Kは大量虐殺である。:複雑性PTSD。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1120779311/

VOICE TO SKULLの応用だけでなく、音声信号と下顎支配筋/声帯付近を直接駆動
し、また神経の感受性を変化させる電磁刺激によって、一種の軽催眠状態を作り、個
体の意志 に反して、限界設定(地下鉄車内で発語できない状態等)の中で拘禁精
神病類似の機序によって一過性の発声を強要し、個体の責任だと思わせ、心的外傷
を繰り返して 負わせる卑劣なシーズニングに匹敵する所業である。



273 :法の下の名無し:2005/08/25(木) 23:51:01 ID:SO7cs5JX
真性電波はお帰りくださいね(^^)

274 :法の下の名無し:2005/08/26(金) 03:20:25 ID:h8YVUxMg
1回、法律時報になんぞ載せてしもうたら、掲載者は左翼シンパの推定をうける
のか?

275 :法の下の名無し:2005/08/26(金) 03:28:23 ID:3vuPmDxp
それはないだろ。

276 :法の下の名無し:2005/08/26(金) 03:29:08 ID:3vuPmDxp
つーか、外国語訳を載せてくれる法律雑誌(除く紀要)って、
時報くらいしかないんじゃないの?

277 :法の下の名無し:2005/08/26(金) 10:29:42 ID:iioE2ViU
>>274
だれも「左翼シンパ」なんて逝ってないぞ。
寺宝=ミンカ=日共シンパだろが。
民家なんて、サヨクというほでリッパなもんじゃない。
戦後リベラルの急進版。マルクスをちゃんと読んでる真性左翼は
誰も民家なんかに入らんし、だいたい寺宝なんかに論文を載せんだろが。

278 :法の下の名無し:2005/08/26(金) 13:59:46 ID:x/M/MTp1
>>276
ジュリストほかの商業誌にも翻訳は載るが?

279 :法の下の名無し:2005/08/26(金) 16:05:53 ID:isIAIKcd
70年代だったか、宇野弘蔵が法律誌に原稿を出してたよ。

痔報だったかどうかは忘れたが。

それに痔報には、かなり有力な学者(非日共)も書いてると思うが。

というか、原稿依頼されたら痔報=日共という理由だけで断るのは
難しいと思う。

痔報編集部が日共(系)なのであって、執筆者は関係ないだろ

280 :法の下の名無し:2005/08/28(日) 11:48:55 ID:ZQwCqAH4
たしかに宇野が時報に載ったことがある。けれど、あれは鼎談「法律学への疑問」。
論文ではない。当時、宇野は東大社研の所長だった。
周知のように、当時の東大社研は、経済学関係は宇野派、法学関係は民科で独占され、
経済と法が交代で所長を出していた。時々経済と法の共同研究が組まれて
時報の鼎談は、この共同研究の一環。民科の法学の有泉が提案して、
宇野に参加させたというわけ。だから時報が民科=日共の私物であることに変わりない。

281 :法の下の名無し:2005/08/28(日) 18:01:14 ID:G2XF1d4a
だから痔報編集部が日共(系)で占められているというのは争ってないんだよ
>>279 にもそう書いてる。

ただ、執筆者は必ずしもそうじゃないだろと言ってるんだが。

282 :法の下の名無し:2005/08/30(火) 19:12:07 ID:4I4d38CE
ミンカおたく君も含めて、頼むからデータに基づいて議論してくれ
さいきん3か月分の寺宝の目次晒すから
まさかこの約70人が全員ミンカとか言うんじゃないんだろ?

住基ネット訴訟金沢地裁判決の意義 田島泰彦
総論 消費者金融法の現状と論点 鎌野邦樹
消費者金融の現状 堂下 浩
消費者金融規制のグランド・デザイン 野村修也
サラ金、商工ローン、ヤミ金融問題の現状と法的課題 茆原洋子・呉東正彦
消費者金融における公正取引の課題 ――消費者法体系の中の消費者金融 松本恒雄
自己破産の現場から ――改正破産法施行前後の時期を中心に 西口 元・横山大輔
サラ金破産者救済のための法制度の構築 岡林伸幸
ドイツにおける消費者金融法 角田美穂子
アメリカにおける消費者金融の概要 桶舎典哲

フランスの消費者信用法制 舟橋 哲
シンポジウムの趣旨について 水林 彪
法実務概念の再構築と法社会学 和田仁孝
法整備支援からみた比較法・基礎法研究の課題 鮎京正訓
韓国大統領制の課題と展望(連載(2)・完)――盧武鉉政権における変化を中心に 金 鍾鐵
現代改憲論における家族条項改変問題 中里見博
破産管財人による在庫処分の障害――動産売買先取特権と商事留置権 宮崎裕二
『法科大学院テキスト刑法総論』 伊藤亮吉
ブレイスウェイト「民主制、コミュニティ及び問題の解決」 前原宏一
被害者に過失あるときの犯罪被害者等給付金の控除範囲 若林三奈


283 :法の下の名無し:2005/08/30(火) 19:13:12 ID:4I4d38CE
業務請負契約による労働者派遣関係の隠蔽と派遣元・派遣先の責任――ヨドバシカメラ事件 武井寛
軍人恩給制度の解纜 陸軍武官傷痍扶助及び死亡の者祭粢並に其家族扶助概則 岸本昌也
横浜事件再審の現代史的意義と再審公判のあり方 小田中聰樹
改革審意見はどこまで具体化したか
早野貴文、大川真郎、黒川弘務、笠井正俊、高田昭正、中川丈久、椛嶋裕之(司会)
過去の司法制度改革との比較で見た今回の司法制度改革の評価 上石圭一
政治改革、行政改革、地方分権改革と司法改革 曽根泰教
今次司法改革における「市民のための司法改革」論の軌跡 宮澤節生
今次司法改革の立法過程 谷勝宏
裁判官制度改革の到達点と展望 馬場健一
弁護士会改革の課題――弁護士会の公益性をめぐって 須網隆夫

法曹養成制度改革の課題 椛嶋裕之
学生無年金障害者訴訟の経緯と論点
 ――違憲立法の合法性審査を中心に 岡田正則・石口俊一・南野雄二
学生無年金障害者問題の憲法学 君塚正臣
学生無年金障害者訴訟の検討――社会保障法学の立場から 加藤智章
法科大学院時代における法学教育機関の役割分担・相互関係と法学研究者の養成 山本爲三郎
大学における法学教育の課題――名古屋大学の例を参考にしながら 和田肇
東京経済大学・現代法学部の試み――「法化社会」における法学部教育 島田和夫
法学部をどうするか――政治学からの発言 猪口孝
韓国大統領制の課題と展望(上)――盧武鉉政権における変化を中心に 金鍾鐵
「ソフト・ロー」論の系譜 The Historical Contexts of Soft Law Discourse 齋藤民徒


284 :法の下の名無し:2005/08/30(火) 19:14:04 ID:4I4d38CE
第55回「社会を明るくする運動」強調月間に寄せて 大圖 明
小林直樹『法の人間学的考察』 深瀬忠一
医師の転送義務違反 岡林伸幸
就業規則変更による賃金減額を伴う新資格制度導入と労働者の「同意」 武井寛
廃藩置県前の太政官改革案 西川 誠
担保法改正と賃貸借契約――最近の重要事項説明書を中心に 鳥谷部茂
変革期の国際通商法と日本――WTO、FTA、EPAを中心に
鈴木庸一・小川恒弘・山下一仁・佐久間総一郎・川合弘造・荒木一郎・中川淳司(司会)
経済連携協定の意義と課題小寺 彰
WTOドーハ開発アジェンダと日本の交渉戦略 渡邊頼純
貿易交渉と日本の農政 山下一仁

我が国のWTO紛争解決手続の活用実績と今後の課題 川島富士雄
我が国通商救済法の現状および課題 川瀬剛志
東アジアの経済関係における法的制度化の現状――日中韓ノリ摩擦を題材に 荒木一郎
投資保護協定と日本 福永有夏
少年法改正と警察 川崎英明
少年の処遇と保護観察――遵守事項違反による施設収容問題を中心に 加藤暢夫
14歳未満の子どもへの警察による調査をめぐる若干の課題 野田正人
少年法制の課題――子どもの声をきく司法へむけて 佐々木光明
法科大学院の設置と法学部・法学研究科――何が問題なのか 伊藤 進
一橋大学の法学教育と法学研究 浦田一郎

我が国における法学部・法学研究科の現状と方向性 小野耕二
契約連鎖における瑕疵担保責任 藤田寿夫
アンソニー・ボトムズ「修復的司法に関する社会学的諸考察」 黒澤 睦
暴力団組長の使用者責任 宮本幸裕
仮差押えと被差押債権の消滅時効中断仮差押えと被差押債権の消滅時効中断 加藤敬介
男女コース別採用・処遇の判例法理――兼松(男女差別)事件 家田愛子
太政官制潤飾――渋沢栄一の内閣構想 西川 誠


285 :法の下の名無し:2005/08/30(火) 19:20:31 ID:4I4d38CE
以上のデータは
>>18
のような頭の悪いことを繰り返し書き込んでいるキミのためにあるんだよ


286 :法の下の名無し:2005/08/30(火) 23:06:59 ID:f86+yBIL
>>285

法律痔報の執筆者=民家なんて言ってるのは、学部生かせいぜいマスター1年生
レベルの厨房だろ。ちょっとでも痔報を読んだことがあるなら、民家メンバーと
痔報執筆者がズレていることは明らかなわけだが。

287 :法の下の名無し:2005/08/31(水) 00:32:43 ID:sPQDm/Wa
>>286

ここに張り付いている粘着質(偏執的)なミンカおたくは、何か事情
があるのでしょうが、もっと年増の方のようですな。特に法社会学と
ミンカに「恨み」があるようじゃのぉ。


288 :法の下の名無し:2005/08/31(水) 01:03:30 ID:iJG/aIid
全部のように言うのは論外だが、
それでもやっぱかな〜り多いよな

289 :法の下の名無し:2005/08/31(水) 10:12:55 ID:o7+ap3i8
ミンカうざす

290 :法の下の名無し:2005/08/31(水) 10:32:57 ID:MxYQZXqC
脳波を測定するときには、閉じた眼の上から断続的に光刺激を与えて、異常な
脳波が誘発されないかどうかを診る。(光過敏性) ポケットモンスターのテ
レビ番組で乳幼児の調子がおかしくなった事件は、まさしく光過敏性の問題で
ある。眼は、光学受容器であり、電磁波の影響をもっとも受けやすいだけでな
く、いくつもの脳神経の支配筋が眼球周囲に集中している。慢性的かつ不規則
な電磁波暴露は、光過敏性を増大させることにつながるだけでなく、思考を混乱
させ、中枢神経系の発達を阻害する。つばのある帽子をかぶったり、アイマスク
をしたり、おしぼりを眼の上に載せたりするのは、中枢神経の保護に相当する。
疲労したときに、十分な厚さを持つコンクリート壁を遮蔽にするのも、同様の機序
である。この事件は、言葉を覚えている最中の乳幼児の中枢神経系を破壊するよう
な蛮行である。

 ポケモンの分析
http://www.tomabechi.com/cognitive/pokemon.html
 感覚と磁気
http://www.tdk.co.jp/techmag/magnetism/zzz22000.htm
 コンピュータルーム等における電磁波の影響について
http://www2s.biglobe.ne.jp/~gakuyaku/new8.htm
  Physiology of Human Photosensitivity
http://www.essex.ac.uk/psychology/overlays/Guerrini.pdf#search='photosensitivity%20EEG'

291 :法の下の名無し:2005/09/01(木) 20:50:02 ID:/u8o6cVE
>>282
少なく見積もっても、↑の70人のうち20人はミンカと同定できる。

292 :法の下の名無し:2005/09/01(木) 22:04:39 ID:5sbdo73F
>>291
え?残りの50人はどうしちゃったの?
「絶対書かせない」とか騒ぐヴァカは何だったんだ?
つまらんことで騒いでいたもんだ。残念。


293 :法の下の名無し:2005/09/01(木) 22:53:34 ID:pnZNR+uT
いい民科は死んだ民科だ。

294 :sage:2005/09/02(金) 00:04:23 ID:al09V91k
これまで指摘されていたのは、民科又はその子飼い連中しかかけないってことでは?上の例では、子飼いを入れればほとんどだよな。
それにその分野のボスの弟子又は実子で、法時、法セミ以外、たいした業績のないやつが山のようにいるよな(例:某大学学長の娘)。


295 :法の下の名無し:2005/09/02(金) 00:05:14 ID:al09V91k
sage間違ってしまった。

296 :法の下の名無し:2005/09/02(金) 22:53:01 ID:YwFRg2Gn
>>292
>え?残りの50人はどうしちゃったの?
民家にありがちな議論のそらし方だよな

297 :法の下の名無し:2005/09/03(土) 00:59:26 ID:S1xAKKzy
法蝉の鳴き声
みーんか、みーんか、みーんか、みーんか・・・

298 :法の下の名無し:2005/09/03(土) 01:14:51 ID:mxy9XGEx
「民科=左翼、共産」とい
う固定概念しか持てない
ここの書き込みしている
人達、あんたら頭が古過
ぎだよ。

299 :法の下の名無し:2005/09/03(土) 07:50:30 ID:nkU75yI7
科学に民主主義の科学とファシズムの科学があるという
固定観念しか持てない298、あんたら頭が古過ぎだよ。
だいたい「民科」って何か、あんた分かってカキコしてるんか?

300 :法の下の名無し:2005/09/03(土) 09:28:10 ID:nkU75yI7
>>298
民科は、いまや左翼と呼べるほど立派なもんではないが、
それが、民商、民青などとともに共産党系の大衆組織として結成されたんは
誰も否定できない歴然たる事実。あんたこの事実を認めないんか?

301 :法の下の名無し:2005/09/03(土) 10:42:17 ID:mxy9XGEx
>>299
民主主義科学者協会だろ。
それぐらい知ってるよ。
>>300
誰もそのような歴史があっ
たと言う事を否定してはい
ない。現在の状況を言って
るだけ。

302 :法の下の名無し:2005/09/03(土) 11:44:28 ID:nkU75yI7
>>301
現在は歴史的事実を知らないヴァカが騙されて入って
ずいぶん色を薄められてはいるが、今も党の大衆的研究組織という
位置づけはまったく変わっていない。あんたも騙されたクチか?

303 :法の下の名無し:2005/09/03(土) 13:41:07 ID:mxy9XGEx
>>302 そのような歴史的事
実を把握したうえで挑戦的
に民科に挑んだ漏れもいるわけだが・・・

304 :法の下の名無し:2005/09/03(土) 23:24:38 ID:Gay/7kfL
おいおい、少しはスレタイに沿った話題もたしなめよw

305 :法の下の名無し:2005/09/04(日) 12:15:34 ID:LG7MiXmf
>>303
おまい、きれい事いってるが、典型的な就職のコネつくりの民科だな。
そいで、時報につまらんもの書かせてもらって、大喜び、みんかさまマンセーやってる訳か。
世間はおまいなんぞ、日共の使いっぱしりとしか見てないよ。ヴァーカ。

306 :法の下の名無し:2005/09/04(日) 17:51:49 ID:Pp48cItT
大学院生時代に、民科に入れば就職させてやると言われました。

307 :法の下の名無し:2005/09/05(月) 04:20:56 ID:azgzrRzH
スレ違い。下記のスレッドへ。
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1101747672/l50

308 :法の下の名無し:2005/09/05(月) 16:53:43 ID:HwBgESLa
エイベックス、にちゃんねる に宣戦布告!!
エイベックス、にちゃんねる に宣戦布告!!
エイベックス、にちゃんねる に宣戦布告!!

【マイアヒ】エイベックス、“のまネコグッズ”通販開始。(2ちゃんねる発祥キャラクターに酷似?)★2
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1125906316/

309 :法の下の名無し:2005/09/06(火) 02:04:40 ID:9UlamZdt
法律時報って雑誌は、10年ほど前「北朝鮮による拉致というのは、日本政府のでっち上げだ」とマスコミでふれまわり、ある北朝鮮工作員
ホステス(彼女は後に拉致に関与したことを認める)によるAさん拉致をもみ消す運動の中心人物であった方が(当時この運動をNNNド
キュメントが放送)、平然と論文を執筆できるんですね。上の最近の執筆者リストを見て驚きました。

310 :法の下の名無し:2005/09/06(火) 03:14:15 ID:Wccgx/dt
>>309
本当か?もう少し詳しく教えて欲しい。漏れはリベラル派ではあるが、拉致を容認
する者ではないから。

311 :法の下の名無し:2005/09/07(水) 22:20:49 ID:Exlfzeft
上の執筆者リスト、たしかに驚く。
まったく無名の、たぶん若手を除けば
年寄り・中堅どころは、ほんとに悪名高い民科がぞろぞろ。
このリスト書キコした香具師、時報=民科説に反証したつもりらしいが、
逆に肯定の証明になってしまってるよw バカダネェ。

312 :法の下の名無し:2005/09/08(木) 09:52:10 ID:hXXM+tT4
おい、データ書きコした>>282 なんかレスしたらどーだ?
グーのネも出ないってヤシか?残念。

313 :法の下の名無し:2005/09/09(金) 00:42:13 ID:j1nq+hHk
>>311-312
俺は>>282じゃないけど、おまいさんの書き込みは下品すぎて頭悪く見えるから、
もちっとお上品に書いたほうがおまいさんのためにもなるんでないかい?

314 :法の下の名無し:2005/09/09(金) 22:47:07 ID:rbV21dld
民家スレ、法社会学スレ、このスレ、延々と負け犬の遠吠えは見苦しい。
アカポスも得られない、論文も書けない、、、2chの書き込みだけか。むなしいな。


315 :法の下の名無し:2005/09/09(金) 23:13:57 ID:LG9VTiqD
↑と、診ん科のコネでアカポスを得た自称「勝ち犬」がおっしゃっています。
そういうことは、自分でカキコしたデータから、時報と民家の無関係性を
証明してから、言っていただきたい。




316 :法の下の名無し:2005/09/10(土) 01:48:22 ID:vlwcartS

正直ウザイです。あなたが何者かはどうでもいいんだけど、
専用スレがあるんだから、そっちに書いた方がいいですよ。
ちなみにわたしは>>314でもなければ、
まともなポストにも就いておりませんので・・・

317 :法の下の名無し:2005/09/10(土) 07:15:59 ID:toFZ7K2m
漏れは時報問題に興味ある。だいたいデータかきこした>>282 が
書きっぱなしでレスしないのが悪い。漏れは>>312は悪くないと思う。

時報の執筆者の問題だから、このスレのテーマに合っるよ。
どんどん続けてヨシ。

318 :法の下の名無し:2005/09/10(土) 09:02:05 ID:TRAyE1Qz
法律時報の論文についてならともかく、民科の話題は民科スレでやればいい。
ここは「法律時報スレ」じゃなくて「法律雑誌スレ」。
なんで専用スレがあるのに、ここに書く?
専用スレでやるなら誰も文句言わないんだから。

民科
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1101747672/

319 :法の下の名無し:2005/09/12(月) 20:51:38 ID:fJzHLD6W
時報=民科の話題がいけないとなると、このスレは話題なし。残念。

320 :法の下の名無し:2005/09/12(月) 21:19:47 ID:rymVCWUz
民科の会員リストって、公表されてるの?

321 :法の下の名無し:2005/09/13(火) 22:24:49 ID:X9k+X72C
>>318
民科の話題ではなく法律雑誌を話題にしろといいながら、
じつは自分はなんの話題ももっていない。
ただ時報がミンカだと知られるのがいやだっただけ、と推測。
もしかすると、318は自分がミンカ関係者?
否定するなら、「法律雑誌スレ」らしいことカキコしてみなよ。

322 :法の下の名無し:2005/09/13(火) 22:45:27 ID:TBbwz6fT
>>321
どうも、民科というものが嫌いな人には変わった人が多いという、
変なイメージを植え付けることになるからヤメレ!むしろ逆効果ですよ。
折角専用スレに誘導してくれてるのに。

323 :法の下の名無し:2005/09/14(水) 06:28:24 ID:9IMxGZAe
>>321
法率寺宝≒民家というのは公知の事実なんだから、
粘着してまでも叩く意味はないと思われ。
民家を叩きたければ民家スレ、
寺宝掲載論文を叩きたければ個別にここでやればよろしいではないか。
単なるレッテル貼りは見苦しいよ。

324 :法の下の名無し:2005/09/15(木) 08:14:09 ID:EDM+ylxp
       冤罪事件:判決の検証。
  http://black.ap.teacup.com/judge2005/

 V2K被害の一側面:情報漏洩の証拠。
   http://www.geocities.jp/sayoko4427/
上記冤罪事件のあと、声明人は下記のWeb Movieにある状況に
 おかれ、個人情報が漏洩する事態に長く置かれた。ただし、声明
 人は強制的な洗脳下で、あやつり人形のように言論の自由を奪われ
 ることの方が圧倒的に多かった。この装置は、自動的に勝手な情報
 を振りまき、声明人や周辺住民の名誉を傷つけ、心的外傷を反復し
 て与えている。
  このビデオは、東京高等裁判所 民事第17部/最高裁判所 第三
 小法廷に提出されたものであり、東京高等裁判所周囲においても同様
 の現象は生じており、裁判官の見識を疑う。

325 :法の下の名無し:2005/09/15(木) 08:15:00 ID:EDM+ylxp
 
   御報告。

 1(大江戸線 六本木〜青山一丁目 平成17年6月18日)
   http://www016.upp.so-net.ne.jp/happa_2005/
  大江戸線の屈曲部での怪音や、それにつられて発言する乗客、
 停車前に開口してしまう運転士や都民の本音に御注目下さい。
 運転士の錯誤は、オーバーランや扉の開閉ミスだけに留まらず、
 重大な列車事故を引き起こし、乗客の健康を害する。


 2 (強制発声が電磁的現象である証拠。23 AUG. 2004)  
http://www.geocities.jp/happa_enzai/
横浜市都筑区にある港北東急SC 2階の吹き抜けで、グレーの
 公衆電話の上にテープレコーダーを載せ、自宅浴室で録音した
 「ふざけんな」の反復音を再生すると、やや甲高く変調されて
 いる奇妙な音声がその通りになり、4階のボールパークにいる
 乳幼児がその通り発声する現象が見られた。

  乳幼児の場合、頭蓋骨の大泉門などの柔らかい部分からの
 直接の大脳の電磁的刺激、及び血流内の金属の磁化に伴い
 中枢神経系の電気信号の混線を生じる。混線そのものが自己
 の内部の他者として感じられるものの、逃げられないために
 これを「自分ではない(解離)」と二重に思考することで処理
 する。
 反復される電気信号は、軽催眠を引き起こすほか、どのよう
 な個体であっても瞬間支配されるのは避けられず、意図せぬ
 発声や判断力の未熟な乳幼児においては悲惨な事故が生じる。
 (参考:ブレーメンの笛吹き)乳幼児は、つねに二重の思考を
 強いられるため、母親と自分と迫害者の3者が内界に存在した中
 で、認知能力を育てる。母親と自分と迫害者の通常でない鋳型が、
 成育につれ補正されても、結婚、出産、家族の死など20〜30年後
 の家族構成の組替えの際に再び問題を起こし、人生を破綻させ
 ることが予測される。
 参考文献:「心的外傷と回復」 J.L.ハーマン みすず書房

  病的解離を乳幼児に強制する代償は、その乳幼児の人生の
 破壊である。
  このような医学的に有害な措置を停止させるように、三権
 を司る者に働きかけていかねばならない。

ベトナム帰還兵のための心的外傷後ストレス障害解説
   http://www.vva.org/benefits/ptsd.htm
 
 以下、国立PTSDセンター(米国)の文献
The Range, Magnitude, and Duration of Effects of Natural and
Human-Caused Disasters: A Review of the Empirical Literature, 2002
http://www.ncptsd.va.gov/facts/disasters/fs_range.html
Terrorist Attacks and Children(乳幼児の症状)
 http://www.ncptsd.va.gov/facts/disasters/fs_children_disaster.html


326 :法の下の名無し:2005/09/15(木) 08:16:22 ID:EDM+ylxp
平成16年10月9日午後6時30分 帷子川集中豪雨(横浜駅南幸地区)
    http://www.geocities.jp/happa_prr/
  このときも、帰宅の足を奪われた人々の上に容赦なく騒音と振動が
 降り注いだ。通りかかったパトカーが「自粛して下さい」と叫んだ。
 このような人命を軽視する愚策をなぜ放置したか、三権の長は説明する
 義務があると考える。


327 :法の下の名無し:2005/09/15(木) 08:17:29 ID:EDM+ylxp
「電磁場の生体影響に関するリスクコミニュケーションにおける課題」
  城内 博:心身医学 第45巻1号 (p14〜23)2005年1月

  電磁波問題の日本語のわかりやすい総説です。いかがでしょうか。

328 :法の下の名無し:2005/09/15(木) 11:54:41 ID:stA1w40p
↑ なんだこれ?ミンカ禁止でこれか?
こんなならミンカのネタの方がよっぽどマシだぜ。

329 :法の下の名無し:2005/09/16(金) 04:09:21 ID:ABBF2IdX

やってることが街宣右翼と同じ。2ちゃんだから
こんなとこにも食いついて来るのか。
これじゃミンカの人の方がまだマシ。

330 :法の下の名無し:2005/09/16(金) 09:40:06 ID:yp6mLo2/
>>329
へんなイチャモンつけるなよ。
なんで電磁波の医学問題が法律雑誌ネタなんだ?
時報ネタの方がまだスレに合ってると言ってるだけだろが。
無関係のネタを書くなと批判するのが、なんで街宣右翼なんだ。
みょうなレッテルはるんじゃねーよ。
そのうえ、ミンカの人の方がマシだ?はぁ?文脈不明で意味不明。
君はただミンカを弁護したいだけだろが。正体ばればれだなw

331 :法の下の名無し:2005/09/16(金) 15:48:09 ID:9YDwyenq
判例タイムズ社のホームページがリニューアルされてるw

332 :法の下の名無し:2005/09/17(土) 19:45:23 ID:tTi5QgYX
>>328-330

悲しいかな妬みや僻みのために狂ってしまった病的状態の典型例・・・



333 :法の下の名無し:2005/09/17(土) 20:07:43 ID:eQ4hsqA3
332は、悲しいかな民科の弁護もできないカクレミンカという病的状態の典型例…

334 :法の下の名無し:2005/09/17(土) 21:52:10 ID:tfGwroaU
民科の典型例

blog.livedoor.jp/remember309

335 :法の下の名無し:2005/09/17(土) 21:58:35 ID:RKiDabQx
前提となる知識はないのですが、ミンカというものに反対してる人に
変な人が多いということでOKですか? by 法学部生

336 :法の下の名無し:2005/09/17(土) 22:50:08 ID:ToqFVIfV

自演もここまでくると無様と言うより哀れ・・・

337 :法の下の名無し:2005/09/18(日) 01:22:09 ID:jsmB4N4j
>>336
いや、正直な意見だと思うが。
2ちゃんゆえ仕方ないが、このスレに限らずネットウヨ大杉。

253 名前:法の下の名無し :2005/09/18(日) 00:58:31 ID:qnmGztZc
ネットウヨ厨房ども、板違いだ。
逝ってよし。


338 :法の下の名無し:2005/09/18(日) 09:19:30 ID:op5A/mu8
民科の典型例

blog.livedoor.jp/remember309


339 :法の下の名無し:2005/09/18(日) 15:40:24 ID:/94ZqY5h
このスレでミンカ批判をしてるのは、必ずしもウヨではない。
少しでもマルクスを読んだことがある香具師なら、
ミンカが左翼ではないことはすぐに判るはずだ。
きわめて日本的な講座派という近代主義、人権・平等・市民の
自然権敵絶対化、リベラル左派を社会主義に結びつける二段階戦略、
そして教条的セクト主義。それらはアメリカ的民主主義によって
アメリカを批判する戦後型=冷戦型「左翼」の遺物にすぎない。
日本のマルクス研究者からも軽蔑される存在だ。
こうした奇形左翼が法学の世界だけで生き延び、学会づらをしている。
実際、日本学術会議の基礎法部会は、法哲学・法社会学・比較法とともに
比較家族史学会と民科法律部会で構成されている。
しかも法社と家族史と民科は、ほとんど重複メンバーだ。すなわち
民科という政治思想団体が、学術会議を支配している。
こんなことが許されてよいのだろうか!

340 :法の下の名無し:2005/09/18(日) 16:40:56 ID:xi/UbR2y
とりあえず法律雑誌スレで「王様の耳はロバの耳」と叫んでも仕方がないので
本人たちの前で「王様は裸だ」と言うなり,論文で批判してください。

341 :法の下の名無し:2005/09/18(日) 20:12:42 ID:/8+sxJmh
>>339
ウヨだかサヨだかどうでもいいことだが(それにこだわること自体
心を病んでいるように思われるが)、それにしてもアタマ悪そうな
文章だな。そうだな、例えて言えば>>239に挙げられた書き込み位
にアタマが悪い。

>>340
仕方がないけれども、そうせざるをえない。その苦しさをわかっ
てほしい。本人たちに耳を貸してもらえない引きこもりにすぎな
いし、数々の書き込みを見れば一目瞭然だが論文が書けないから
こそ2chに常駐している。
まあ、この類のしょうもない落書きグチは、このスレでも法社ス
レでもなく、ミンカスレに絞れとは思うが。

342 :法の下の名無し:2005/09/18(日) 22:27:36 ID:/hVECE2/
実際、学術会議の基礎法研連のシンポジウムが
法律時報に載ったりしてるのを見ると、
学術会議って何なの?て思うよな。

343 :法の下の名無し:2005/09/22(木) 00:29:44 ID:oO2BDVnJ
学術会議基礎法代表理事=カイノウ
民科理事長=カイノウ、副理事長=ヒロワタリ
法社会学会理事長=ヒロワタリ
法制史学会理事長=ミズバヤシ
フェミニズム法学会理事長=カイノウ(ヨメ)


344 :法の下の名無し:2005/09/22(木) 02:42:14 ID:qWUOTqGJ
げっ!
「法学教室」落合の連載打ち切りで
来年から新会社法の連載だってよ…

345 :法の下の名無し:2005/09/22(木) 08:48:13 ID:2iNd+MP3
法学セミナー10月号の小畑郁には呆れた。

346 :法の下の名無し:2005/09/22(木) 10:33:24 ID:NRy85OUk
>>345
詳しく

347 :法の下の名無し:2005/09/22(木) 17:11:45 ID:WQGE4EWC
判例タイムズ1185号322頁を見よ!
史上最強のDQN犯罪者はっけんw

348 :法の下の名無し:2005/09/22(木) 19:07:43 ID:CF2mNRxJ
>>347
判タの最新号は1183号なわけだが。
http://www.hanta.co.jp/index.htm

未来人乙

349 :法の下の名無し:2005/09/22(木) 20:08:11 ID:2/dBprbY
どうでもいいことですが、法学教室10月号薄杉。
半分休載じゃねぇの、これ?
今月は夏休み月間か???

350 :法の下の名無し:2005/09/22(木) 21:44:02 ID:t+XaoX8G
>>349
ホントですねえ。
まともなのは、佐伯先生の論文ぐらいですか・・・。
それにしても、あの憲法学者某の厭味な連載は
何とかならんもんでしょうか。

351 :法の下の名無し:2005/09/23(金) 22:09:03 ID:oZLsgxsy
憲法学者の連載は3つとも厭味

352 :法の下の名無し:2005/09/23(金) 23:16:30 ID:E5tKA1VL
>>350,>>351
長谷部・日比野・野坂・安念
誰指してるの?


353 :法の下の名無し:2005/10/02(日) 22:47:45 ID:ggpp5iuR
法律時報がまた民科を総動員して、自民党の改憲論批判やってるね〜。

354 :法の下の名無し:2005/10/05(水) 02:48:05 ID:C0rdeJjw
>>344
総則商行為より金になるんでしょ。
どうけりつけんだよ。

355 :法の下の名無し:2005/10/12(水) 23:57:56 ID:4ijSeCKb
最近法学セミナーも解釈学の講座が充実してきた感じ。

356 :法の下の名無し:2005/10/24(月) 20:40:09 ID:XvFlK8e1
判タ連載の「民法学の新潮流と民事実務」おもしろいんだけど
加藤雅センセ自説主張しすぎwwwwwwwww

357 :法の下の名無し:2005/10/25(火) 05:53:12 ID:BCPybEZw
>>354
お得意の総則商行為であの程度だったのに、今さら、新会社法で逝けるのかね
紙面の無dattekotonai?

358 :法の下の名無し:2005/10/25(火) 20:55:29 ID:ysnKUVVV
初学者です。

何か法律雑誌を購読しようと考えているのですが、
このスレの皆さん的には何がオススメですか?

359 :法の下の名無し:2005/10/25(火) 21:59:01 ID:XLuvODt8
>>358
学生かロー生なら法学教室か法学セミナーだけど
法学教室が無難だと思うよ
高レベルだし政治色が薄いからね

360 :法の下の名無し:2005/10/25(火) 23:19:32 ID:nOvW0cOm
法学セミナーやジュリストは、
政治色があるのですか

361 :法の下の名無し:2005/10/25(火) 23:47:15 ID:l9tG5GHv
>>360
法セミは政治色が強い。
ジュリストは学生向けではない(学者・実務家向け)。

362 :法の下の名無し:2005/10/26(水) 08:33:01 ID:JCtZ851f
法セミくらいで政治色が強い、といえば、法律時報はどうするんだ?
大体が、法学自体が結構政治色が強い、ということに気づいてないんだろうな。

363 :法の下の名無し:2005/10/26(水) 11:47:35 ID:ZgkUSs6/
はげ同。
戦後の法学は徹底的に講座派・戦後民主主義リベラルに侵されてきた。
その結果が、法社会学→法律時報→ミンカ。
法学という学問の存在自体が政治的。

364 :358:2005/10/26(水) 17:30:39 ID:8YX4U/v8
とりあえず法学教室読んでみます。
ありがとうございます。

365 :法の下の名無し:2005/10/31(月) 00:02:53 ID:1XNiufF+
昔の法学教室は良かったよね

366 :法の下の名無し:2005/11/03(木) 07:48:36 ID:PNbq9kxO
憲法は政治思想と切り離せないし
刑事訴訟法もそうだな

367 :法の下の名無し:2005/11/03(木) 14:22:00 ID:WFBczUKf
そもそも基本的人権というのが、自然法思想という、どうしようもなく
むちゃくちゃな政治的イデオロギーだからな。

368 :法の下の名無し:2005/11/03(木) 21:53:15 ID:qxp/xWWM
さて、流れをぶった切って申し訳ないのですが、
行政法の宇賀先生は有斐閣からまた行政法の本を出す気でしょうか?
連載のペースが一人だけやたらいいもので・・・。

あと、ピロシの重点民訴法どこいった??

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)