5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特許法

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 21:13 ID:HmThhDe1
いるだろ?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 22:38 ID:nTWWzbCM
余裕で2ゲット

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 00:14 ID:m8qJyWVa
>>2
余裕杉

4 : ◆rHpUmrGQtA :04/08/18 00:54 ID:hdUnoXgd
特許のみ?知的財産法、工業所有権法、無体財産法とかじゃなくて?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 01:13 ID:ZAexpL+S
>>4
いいんじゃないの?総合スレにしちゃえ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 22:34 ID:77TBx2Mr
法律勉強相談板にあるようなヘタレなスレになりませんように南無

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 22:36 ID:77TBx2Mr
知的財産法(著作権・特許etc)総合スレ-V
http://school4.2ch.net/shikaku/dat/1083949916.dat

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 02:28 ID:5i11mr5x
お前らの一番好きな条文教えれ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 00:45 ID:4Rh7pmBY
135  問答無用

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 22:17 ID:gUyyjQAo
>>135
わらたw

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 21:03 ID:X/J6LX0f
さぁ!

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 22:43 ID:dmq/Y8Kp
土肥一史著「知的財産法入門」中央経済社マンセー
毎年の改訂のための執筆ご苦労さまです。また、10単位も頂き光栄です。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 10:30 ID:jB4+K5WH
この前大阪地裁の知財部の裁判官の話聞いたが、
中古ゲームソフト事件の話をするとき、かなり悔しそうだった。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 19:16 ID:bbrUjaup
微妙にスレ違い

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 21:47 ID:qjXVKfL9
>>14
知財関連はええだろ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 00:18 ID:aenyarXM

平成知財学者番付

横綱 中山 斉藤
大関 紋谷 土肥
関脇 大渕 小泉 田村
前1 以下略


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 15:16 ID:prb0hf6N
小結はいないのかよw

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 22:19 ID:vUzSeeRG
探すから、死ぬのよ!

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 15:46 ID:V5UEHHQT
お前らなんか特許持ってるか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 19:16 ID:BUmBKFxp
>>16
・中山は博士号を持っていないが、紋谷は持っている。この点、
どう考えるの?
・著作権の半田正夫を忘れていないか?
・中央の佐藤惠太は?
・慶應の君島女史はどうなのよ?




21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 06:34 ID:zwXkn6Os
君島ってロー○合も貰えなかった人ですか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 21:30 ID:rpa0+wOv
>>21
「○合」という学界スラングを使われておられるから、
大学の先生、院生若しくは大学の教務関係の事務の方で
いらっしゃいますか?


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 20:20:29 ID:4PrLL4YS
あの論文で博士はないだろう。

24 :名無しさん@名無し案募集中:04/09/21 18:41:26 ID:5RhaWSGq
吉藤先生はだめぽ?

25 :名無しさん@名無し案募集中:04/09/22 18:28:51 ID:Vy06rpGK
あとを継いだ人がだめぽ。

26 :名無しさん@名無し案募集中:04/09/22 21:25:42 ID:Nh7IatBJ
なんか知り合いいそうだな…
ま、狭い業界か…

27 :名無しさん@名無し案募集中:04/09/23 23:10:20 ID:fkCzu+Lt
>>24-25
どっちも法学者じゃないしね。
実務家の書いた本としては一級品じゃないか。
ジャリ相手の「誰でもわかる特許」とかそういうゴミ本が多すぎる中。

28 :名無しさん@お腹いっぱい:04/09/24 04:10:16 ID:nbi8F2PO
斉藤、紋谷ってテキストしか出ていないが、
論文集も出してない者は田村より下に決まってるだろ。
半田は著作権オンリーだよな。


29 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/09/28 22:58:39 ID:enKDqBnf
スイマセン。教えて君やります・・・
知財関連で、低レベル英語の者(600点台)でもなんとか読めるような、
米英語雑誌や軽めの本、お薦めのものありませんか?
目的としては、興味を持続することで英語の勉強も継続できるようにして、
少しでもまともな英語力近づけたいっちゅぅ〜ところです。

30 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/09/28 23:07:53 ID:enKDqBnf
29です 旅旅スイマセン
上記カキコ間違えがありました。
英語力UPが目的ではありませんで、
悪魔で学問としての知財を究めたいというのが目的です。
スレ違いとのご指摘を受けると思われますので訂正させていただきます。
宜しくお願い致します。

31 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/09/28 23:25:51 ID:+gaV+Pg7


http://www.otenki.co.jp/gpv/html/tohoku2.html
新潟市 北緯37度59分25秒
福島市 北緯37度58分36秒
★東北の玄関口の福島より、更に北にある新潟市
★新潟県は、東北電力・東北経済連合会・東北知事会の東北です!ヨロシク
 福島市って宮城県に接してる位、福島でも北にあるのに・・・更に新潟は北とは!
 来年、合併で更に北に行くのでヨロシクね!



32 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/09/29 00:33:13 ID:3RrjIRGh
>>29
弁理士のとこで翻訳やってる人がこういう話は詳しいと思われ

33 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/09/29 03:46:39 ID:r6uvuUIM
>>32
ありがとうございます。参考にさせていただきます。

34 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/09/29 20:34:30 ID:M1Q167cY
>>29
米国特許法解説の対訳

http://yushodo.co.jp/press/index.html



35 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/10/05 00:14:33 ID:kjazKS4e
>>34
ありがとうございます。紋谷先生監修ですね。
27,300円でほんの少しだけ引きました。

36 :法の下の名無し:04/10/09 21:08:59 ID:HGL42STN
特許法の良い教科書ってある?
吉藤本は古いし、しかも法律書ではない。
中山本は、ちょっと冗長な感じ。
高林標準特許法がベターかな?

37 :法の下の名無し:04/10/10 03:19:06 ID:7Gh24vDY
特許法改正しすぎ。もうちょっとモチツケ。

38 :法の下の名無し:04/10/10 17:58:13 ID:68LkKW59
>>37
ほんとほんと六法買い換えなきゃならない学生のみにもなれよな。
バインダー式の六法で改正のあった法令だけ別売りとか発売してくれないかなあ。


39 :法の下の名無し:04/10/10 18:43:05 ID:vhRTEgMt
田村『特許法』が出れば決定版になるでしょ。

40 :法の下の名無し:04/10/11 10:57:55 ID:nF+TLDVD
ならねぇよ タムオタ w

41 :法の下の名無し:04/10/11 18:51:55 ID:GKwSqzG2
タムタムはなんでこんなに人気があるのですか?

42 :法の下の名無し:04/10/11 19:26:03 ID:7vqAqYA/
たむたむ不正競争法は面白いよ。
今読んでる。

43 :法の下の名無し:04/10/14 00:53:08 ID:DWcyZmW7
人いないねぇ

44 :法の下の名無し:04/10/14 21:48:07 ID:5DRjuG3K
>>38
第一法規から加除式の法令集が出ており、法令の改廃の度に、
当該部分を差し替えるようになっっている。でも、差し替え
分が高いので、個人では負担が大変。

45 :法の下の名無し:04/10/15 09:21:02 ID:l/dVMBLO
法令データベースがあるからいいじゃん。

46 :法の下の名無し:04/10/16 14:39:36 ID:aDOjh0ZW
商標法を著わした網野のオヤジは、ご存命かな?
中曽根・元首相と東大で同期。商工省採用のエリート
が特許庁審判長で退官というのは、復員が遅れたから
でしょうね。



47 :法の下の名無し :04/10/21 17:42:54 ID:c45BG3jy
>>41
イケメンだから

48 :法の下の名無し:04/10/21 18:53:50 ID:Ie0CngQC
>47
ベタな釣りだと知りつつ念のため W
http://www.juris.hokudai.ac.jp/~ytamura/profile.htm

49 :法の下の名無し:04/10/21 23:48:12 ID:LBuxw+2Q
ikemen da

50 :法の下の名無し:04/10/25 13:05:13 ID:6duEnPOc
>>46

弁理士会のデータベースに載ってるから
存命でしょう。息子と一緒に特許事務所をやってる。

51 :法の下の名無し:04/10/25 14:55:14 ID:vmVGGSb4
>49
de×usen desu ne? www

52 :学術者編集者手伝い:04/12/31 21:11:31 ID:Hj1N96EW
いま、知財の本をつくってます。
12の土肥さん、評価高すぎ。ええ加減です。

あと、相澤さんがでてこないのが不満だなあ。さすが、自民党代議士の息子!!っていいたいとこ、
たくさんあるんだけどね。ジュリ1227の論文なんてそう。
それと、関西の学者がでてこないようだけど?



53 :法の下の名無し:05/01/01 19:47:39 ID:JOJPgpa4
特許のお金を払う仕組みがぜんぜん不明瞭でわかりにくいです。
予納制度を使わなきゃいけないのかな?
もう1つの現金同時に払う方法の方が楽そうだけど・・・
なんか本見たら予納予納ばっかだし・・

誰か予納以外にしてる人居ません?その理由とかおせーて・・

54 :法の下の名無し:05/01/08 18:47:12 ID:cvB4wONc
>>52
相澤は言うことが極端過ぎてついていけない。

55 :法の下の名無し:05/01/08 19:26:50 ID:SCNZVRoz
>>52
関西の知財法専攻の学者で、若手というのは大瀬戸先生くらいでしょうか?
リッツ(D)からMしかない甲南に移られたのは、何故?


56 :法の下の名無し:05/01/08 20:20:30 ID:z56fT8YT
大瀬戸さんは研究らしい研究してないでしょ。
もう枯れてる。

57 :法の下の名無し:05/01/11 02:03:17 ID:sNlVPd+7
>54
労働法における小嶌典明(阪大教授)みたいな感じでしょうか?

58 :法の下の名無し:05/01/30 00:20:32 ID:PAQcjtPh
人いないね

59 :法の下の名無し:05/02/02 23:01:05 ID:/W3AoNpf
じゃ、ネタを。

【社会】「徹底的に争う」 "一太郎"販売中止&廃棄命令で、ジャストシステム猛反発★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1107339947/

結局、産業の発展を「妨げる」結果ばかり招いているような気がするんですが・・・。


60 :法の下の名無し:05/02/02 23:16:11 ID:rofAe5P7
これは判決翻るんじゃないか?

61 :法の下の名無し:05/02/02 23:37:21 ID:WWo9XzEc
広島大の先生とかはなんか言っている?

62 :法の下の名無し:05/02/02 23:41:45 ID:hNl8YxqD
>>60
何でひっくり返す?
明白無効?
クレームから見ると非侵害は難しそうだが。

63 :法の下の名無し:05/02/03 02:21:14 ID:NTHdqiVV
一太郎についての見解を聞こうと思ってきたのに
恐ろしく閑散としている板ですね。

64 :法の下の名無し:05/02/03 02:43:53 ID:1khElZnT
そうだねぇー
家計簿ソフトの判決と一太郎の判決争点は似てるのに(酔うなきガス)なんで判決があべこべーなんじゃろかと


65 :法の下の名無し:05/02/03 09:20:47 ID:3wyjehUb
裁判所のパソコンは、一太郎がインストルされているのでしょう。
判決は、侵害品を使って起案されたの?
裁判所の一太郎の使用は、業としての使用!


66 :法の下の名無し:05/02/03 12:18:58 ID:iRKxofvi
>>65
高部判事は一太郎以外のソフトを使って起案したと
どこかの新聞に書いてあったが。

67 :法の下の名無し:05/02/04 09:35:10 ID:RR02Vgiy
ユーザーインターフェースは、意匠とか著作権でやるべきで、
特許の出る幕じゃない気がする。

68 :法の下の名無し:05/02/04 09:42:47 ID:6vJCXomG
そもそも、「同じ機能が同じ操作で使える」ということが、
消費者の利益につながると考えた場合、
「操作の方法」について、特許であれ著作権であれ、
独占的な権利を特定の個人や私企業に持たせるというのは、
公益に反するんじゃなかろうか。


69 :法の下の名無し:05/02/04 09:49:23 ID:z56jjAu/
テスト

70 :法の下の名無し:05/02/04 09:49:43 ID:vlE3dIxO
そんなこと言ったら知財制度自体イラネってことになりかねんぞ

71 :法の下の名無し:05/02/04 09:50:11 ID:z56jjAu/
テスト

72 :法の下の名無し:05/02/04 09:51:25 ID:z56jjAu/
テスト


73 :法の下の名無し:05/02/04 09:52:59 ID:z56jjAu/
tesuto

74 :法の下の名無し:05/02/04 09:54:05 ID:z56jjAu/
だめだできない・・・
ちょっと迷惑かけましたorz

75 :法の下の名無し:05/02/04 09:58:19 ID:6vJCXomG
そうはならないだろう。
同じ機能でも実現方法は特許になる。
問題は、独占させた場合の弊害と利益を合理的に判断して、
どう運用するのがより公益にかなうかということじゃないの。

今までの考え方は、利益の独占がなんでもかんでも公益に適う、
という方向に偏っていたということで、
バランスの問題だと思う。

76 :法の下の名無し:05/02/06 03:52:24 ID:O8bFvij1
921 中村松下は、こん棒振り回してるジャイアン状態

日本の特許法が世界公知になったのは、平成11年度改正からのようだけど。
------------------------------
http://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/siryo06.htm
特許法等の一部を改正する法律事項の概要
平成10年10月19日

1.世界公知・公用の採用
 新規性阻却事由である公知、公用の地域的基準は日本国内のみとしており、 外国において公知・公用となっている発明であっても、国内で公知・公用でないものについては、 特許を付与することとなっている。この地域的基準を国内から、世界へと拡大する。
--------------------------------

> 出願は平成元年だから、日本国内の文献じゃないと意味無くない?

出願前にsunやAppleの特許は国内で実施されてなかったのかなぁ。
別に「文献」じゃなくても、実施されていたことが証明できれば 新規性は喪失するはずだけど・・・。

77 :法の下の名無し:05/02/06 20:30:42 ID:Z8C2WdRx
米軍のPXで使われていても公用でしょう。


78 :法の下の名無し:05/02/17 13:50:45 ID:na+bxZXz

今回の特許、松下が出願する前に、マッキントッシュでは(日米ともに)

  - 実現されていて
  - 文献上も公知だよ

と言ってる人がいます。
   
  http://d.hatena.ne.jp/shiomaneki/20050203/p1

これについては皆さん、どう思われますか?


79 :法の下の名無し:05/02/18 16:54:47 ID:+QyBssPZ

今回の一太郎裁判を知って、この分野のテキストを読みたく
なりました。私は、法律素人です。どんな本が良いですか?

  [1] 標準 特許法、高林 龍、有斐閣
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4641143250/

  [2] 産業財産権法の解説―平成16年特許法等の一部改正
  特許庁総務部総務課制度改正審議室 (編集)
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4827107963/

  [3] 弁理士試験代々木塾式・判例セレクト知的財産法
  大塚 康英 (著), 広田 浩一 (著)
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4335352689/

できれば、ソフトウエア分野に関して、著作権と特許権の両方にまたがる
知識を得たいです。

[3]とかが良いのかな? 別に弁理士になるつもりはないんですけど、
目次を見ると、カバーしている範囲が広そうだし、
それに試験用だから分かりやすいかな?と思いました。

アドバイスいただけましたら幸いです。
  
  



80 :法の下の名無し:05/02/20 01:16:31 ID:sh16Yb2J
>>79
資格全般板の弁理士スレの方が人が多くていいかもね。

本当に基礎、概要でいいんなら、
「産業財産権標準テキスト」の特許法編が初心者向けでいいよ。

81 :法の下の名無し:05/02/26 16:10:03 ID:dSQXmI1l
『ソフトウェアの著作権・特許権』という実務家が書いた,論文集と
テキストの間みたいな本がある。結構読みやすい。日本評論社だったか。

82 :法の下の名無し:2005/04/11(月) 20:48:38 ID:PnGtApJd
特許事務所で

83 :法の下の名無し:2005/04/12(火) 21:54:46 ID:6D3s/jUy
田村ってことごとく通説に逆らうよね

84 :法の下の名無し:2005/04/12(火) 23:49:04 ID:G9zPxWnw
特許法
ttp://www.houko.com/00/01/S34/121.HTM

85 :法の下の名無し:2005/04/13(水) 21:37:39 ID:vxiewD6D
標準特許法なんて何にも論点にふれて無いじゃん

86 :法の下の名無し:2005/05/27(金) 00:59:25 ID:cWpd4tqx
ソフトウェアが特許になるなら映画の表現手法も引っかかったりしないんですかね。
フィルムの情報自体は無理かもしれないけど
それを映写機を使って上映した映画館が侵害で訴えられるとか。

87 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 01:43:56 ID:rKztqLwk
>>79
高林さんのは通説からズレてる。
弁理士試験に限っては通説以外は問答無用で
不合格だし。
弁理士試験は受けないとのことだが、
通説を学びたいならやめといた方がいいと思う。


88 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 08:55:51 ID:oxZjIHQO
判例 平成17年06月17日 第二小法廷判決 平成16年(受)第997号 特許権侵害差止請求事件
要旨:
 特許権者は,その特許権について専用実施権を設定したときであっても,
当該特許権に基づく差止請求権を行使することができる

http://courtdomino2.courts.go.jp/judge.nsf/dc6df38c7aabdcb149256a6a00167303/91b7c932cb069c45492570230010f962?OpenDocument

89 :法の下の名無し:2005/07/22(金) 23:32:11 ID:cBeT3ola
誰か特許権の権利取得の手続きについて教えてください!!


90 :dina:2005/07/23(土) 02:06:35 ID:PsPGWVUN
特許関連の問題で困っています。
助けてください><
メールで教えていただける方いらっしゃいませんか??

91 :法の下の名無し:2005/08/21(日) 11:30:52 ID:N3slvIrg
>>90

便利死海の無料相談にでも逝け

92 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:09:41 ID:UIhNZwNh
すみません
花に対する特許が日本にはないって聞いたんですが
くわしい方いませんか?

93 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:42:14 ID:MmkBK+6k
種苗法があるから?
でも鯉に色つける方法とかあるし花だけ除外されてることも無いと思うが

94 :法の下の名無し:2005/09/12(月) 05:31:55 ID:CW1m1nfN
>>93
花は品種によっては刺し植え(根っこのない茎だけを
土に植える)でも根が出るんですよね
薔薇など祖母がよくやってます。
最近サントリーが薔薇の遺伝子からの改良で
青い薔薇の開発に成功したそうです。
あと青いカーネーションは開発販売されて
いるんですが鉢植えでの販売はしていないそうで
1本500円するので普及してないようです。
でも祖母の話しだと、カーネーションも刺し植え
が可能なんです。


95 :法の下の名無し:2005/09/12(月) 05:36:58 ID:CW1m1nfN
遺伝子組み換え大豆は大豆の価値を失わない
ように遺伝子になんか細工してるし。。

96 :法の下の名無し:2005/09/15(木) 05:37:02 ID:oKzNwPc4
特開2002-233381が青いバラ関連なのかな。よくわかんないけど。
遺伝子配列で出願してるみたいだね。

97 :法の下の名無し:2005/09/18(日) 03:45:05 ID:/Nz+f2jt
青いカーネーションを実際にかいました。
3色あって薄いピンクと紫とあんず色だった。
1っ本卸値で350円するけど
あれじゃ普及しないはずwサントリーなめてるよ!
とりあえず祖母に刺し木で増やしてもらうけどね。。。w

98 :万年受験生:2005/09/24(土) 15:49:39 ID:hDJNaNPj
特許庁審査官に賄賂を贈って特許を取った場合、その特許は無効なので
しょうか?特許権は、没収でしょうか?

99 :法の下の名無し:2005/09/25(日) 09:10:08 ID:7MMIqNsV
>>87
誰の見解が通説なのでしょうか?
中山先生?紋谷先生?

100 :法の下の名無し:2005/09/25(日) 10:25:16 ID:Oa475ekD
>>98
公定力があるのでは?

101 :法の下の名無し:2005/10/01(土) 01:01:15 ID:a5PUrva7
ジャストあげ
http://courtdomino2.courts.go.jp/chizai.nsf/Listview01/CCFB66946CA9762D4925708C00266349/?OpenDocument

102 :法の下の名無し:2005/11/14(月) 00:15:26 ID:dFYrsyB7
>>28
紋谷氏は今大学、大学院で教鞭をとっておられるそうだよ。

103 :法の下の名無し:2005/12/31(土) 16:29:22 ID:xsw1/yTh
アジアの悪友中国・韓国が優秀な日本製品技術をぱくるからキチンとした方が良い。

104 :法の下の名無し:2005/12/31(土) 16:41:26 ID:icg55ffW
>>99
弁理士受験生のバイブルは 吉藤幸朔 『特許法概説』 有斐閣 らしいけど絶版。
一度図書館でオンデマンド版を見かけたことがあるんだけど
今は有斐閣でもあつかってないみたいだ。

105 :法の下の名無し:2006/01/18(水) 13:19:25 ID:v0va/Ty+
疑問なんだがパチンコ業界の特許ってホルコンやダイコク電機などを筆頭にする遠隔操作をする特許があるよな。

あの特許について平和の掲示板でアレコレ説明していたら。
平和管理者より

mio様、ニコライ様が疑問に思われていることに対しまして回答いたします。
先ず最初に認識していただきたいのは、
@パチンコ業界は「風俗営業等の規制及び業務の適性化に関する法律」(風適法)という法律のもと営まれている
A特許(発明)を申請・取得する事と製品化することは全く別である

この2つを踏まえて考えていただければご理解いただけると思いますが、「技術的にできること」も「法的にできない」場合があるということです。
これまで、ナレン様、ニコライ様が投稿された内容は、現行の法律では認められるものではなく、このような事実はないことを確約いたします。

今回の件で残念なのは、知りえた情報から仮説をたてて議論していただければよかったのですが、(そうであれば議論の中で風適法の話が必ず出てきます)あたかも事実のように書くことで、
たくさんのパチンコファンに誤解や不安を与えてしまったということです。

と注意されたんだが、特許というのは製品化しないという前提、一応特許とっておこう!!という感じで風適法に違反していても
製品化しないから大丈夫なんだよと説明を受けました。
これって本当ですか?防衛目的で特許をとるのはわかるけど、製品化しないものまで特許をとる必要はあるんですか?

106 :105:2006/01/18(水) 14:05:59 ID:v0va/Ty+
投稿する板を間違えたスマン。

107 :弁理士:2006/01/21(土) 09:47:11 ID:+OIO5kYy
>>105

OK。
たとえば、紙幣に穴をあけてる発明も、産業上の利用可能性ありとの判例があったな。


108 :法の下の名無し:2006/01/26(木) 22:13:16 ID:kxrzutUW
明らか要件って、何?ってことをだれか説明してはくれまいか?

109 : :2006/01/30(月) 15:19:38 ID:oi/fvm2D
素人の相談ですみませんが、教えてください。

現在、ほぼ同じ内容で、2つの特許を出願済み(1つ目の1年後に2つ目を出願)。

1つ目  少しあいまいで公知例等から却下になる可能性がある
2つ目  明確で特許性は明らかにある。広範囲で強い。

以上の前提で、そろそろ審査請求の期限が迫っています。
どちらの特許を先に審査請求した方が有利なのでしょうか?(費用は無視)

自分としては、2つ目は絶対に成立させたくて、
1つ目はできれば成立させたい程度です。

2つ目は、1つ目と基本的には同じような内容なので、
1つ目が先に成立しちゃうと、「すでに公知」と言われて却下されてしまいませんか?
1つ目が先に成立しなくても、出願済みなのでやっぱり「公知」と言われてしまいますか?
(公報に乗らなくても、出願人が同じだから知ってるはず、とか言われます?)

どうしたら良いでしょうか。。。


110 :法の下の名無し:2006/01/30(月) 16:07:28 ID:EQCSUSV2
もうしわけありませんが、お金払って弁理士に聞いてください。
責任が持てませんので。

111 :法の下の名無し:2006/01/30(月) 20:11:44 ID:Fb4v92Nu
>>109
現実の問題は法律相談板へ

112 :法の下の名無し:2006/01/31(火) 20:35:11 ID:gdk/TGcW
>>111
そういう板があったんですね。
気づきませんでした。スミマセン。

113 :法の下の名無し:2006/02/01(水) 07:07:27 ID:8CimONvD
吉藤特許法概説は、いつ、再発行されるんだよ〜
有斐閣にきいたら「近日」つうことで、半年経ってるぞ
ネットオークションに出す奴!
てめえら、グラビアアイドルと同じに扱うんじゃねえ
なんで、特許法概説が3万円なんだよ ぼけえ!

114 :法の下の名無し:2006/02/01(水) 08:48:32 ID:62kN/WpX
>>113
それでも再刊予定自体はあるのか。特許法やる人には朗報だな。

115 :法の下の名無し:2006/02/03(金) 08:53:40 ID:wjZHJmUM
要件事実マニュアルの下巻の方が売れてるのは
弁理士の購入が多いかららしい。。。。

116 :法の下の名無し:2006/02/10(金) 22:53:23 ID:OGFcH2xr
>>114
再刊っていうか、書き直してる最中。

もうちょっとまちなー。

117 :0925:2006/03/26(日) 22:03:16 ID:Ph5EZdME
特許や実用新案のを得るにはいくらぐらい費用がかかりますか?

118 :法の下の名無し:2006/03/27(月) 01:00:58 ID:UbPGL5eF
ざっと30万

119 :法の下の名無し:2006/05/05(金) 00:38:38 ID:6vPpmTrr
ふかさわ

120 :法の下の名無し:2006/05/27(土) 12:23:12 ID:eLUzrYOZ
キヤノンの特許件数は世界第2位


13年連続3位以内をキープ!!



1 2,941 International Business Machines Corporation (1) (3,248)

★2 1,828 Canon Kabushiki Kaisha (3) (1,805)

3 1,797 * Hewlett-Packard Development Company, L.P. * (4) (1,775)
4 1,688 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. (2) (1,934)
5 1,641 Samsung Electronics Co., Ltd. (6) (1,604)
6 1,561 Micron Technology, Inc (5) (1,601)
7 1,549 Intel Corporation (7) (1,513)
8 1,271 Hitachi, Ltd (8) (1,893)
9 1,258 Toshiba Corporation (9) (1,311)
10 1,154 Fujitsu Limited (11) (1,296)


米国特許の取得件数番付、キヤノン2位に
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20060112305.html


121 :法の下の名無し:2006/06/29(木) 13:42:08 ID:q2OPYyHj
質問。
アメリカのジャーナリストが書いた
生物兵器の本を読んでたら出てきたんだけど、
いわゆるブラックパテント、black patent、「秘密特許」
について詳しい人いる?

122 :法の下の名無し:2006/06/30(金) 20:27:06 ID:qXhxRSGR
1. 日本における「秘密特許制度」--その現実と課題 (営業秘密の保護) / 山名 美加
日本工業所有権法学会年報. (28) [2004]
6. 重要法令関係慣用語の解説--秘密特許(協定出願),専守防衛,国葬 / 行政法制研究会
判例時報. (通号 1356) [1990.10.11]

123 :法の下の名無し:2006/10/09(月) 14:34:12 ID:kmhvslzZ
ここいま落ちてる?リンクの検索つながらないんだけど


http://www.ncipi.go.jp/info/ipdl/service/index.html

124 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 08:50:43 ID:VivKT7Yb
発明対価:1億6300万円確定へ 最高裁弁論開かず
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061011k0000m040155000c.html

決まったな。

125 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 10:54:52 ID:gX02kW6h
特許の認定が即、合法ないし、公序良俗の証明を意味する現行制度に疑問を呈する。 上記の認定を利害保護を目的とする機関が、法的適合性の証明とするのは、大きな意味での司法権の侵害。 立法府の補足無き時点での合法認証は仮認証と猶予されるべき。

126 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 12:06:01 ID:hW2AjPW5
>>125
背伸びして難しい言葉を使いたい年頃なんだねw

127 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 12:30:33 ID:gX02kW6h
↑ある意味、互いに言える図星だね。痛い所だよな。

128 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 13:07:47 ID:hW2AjPW5
>>127
> ある意味、互いに言える図星だね。痛い所だよな。

互い? 俺、背伸びして難しい言葉を使ってないけど。

129 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 13:12:32 ID:gX02kW6h
解釈の違いだな。(笑)

130 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 13:31:54 ID:hW2AjPW5
>>129
君の解釈がかなり妄想に走っている点では同意。

131 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 14:42:40 ID:gX02kW6h
君が妄想をハキチガイしている事に同意。

132 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 15:18:44 ID:hW2AjPW5
>>131
もう‐そう〔マウサウ〕【妄想】
3 根拠のないありえない内容であるにもかかわらず確信をもち、事実や論理によって訂正することができない主観的な信念。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%A6%84%E6%83%B3&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=18195700


「背伸びして難しい言葉を使いたい年頃なんだねw 」 の中に『難しい言葉』などない。

根拠のないありえない内容であるにもかかわらず確信をもち、事実や論理によって訂正することができないことを
言っているのは君の方。
「解釈の違い」と言うなら、どのように解釈したら 「難しい言葉を使うという点で、互いに言えるのか」
根拠をもって説明を。

133 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 15:23:54 ID:gX02kW6h
論文読みました。 形象文字が見事でした。

134 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 15:35:15 ID:hW2AjPW5
>>133
きみは 「ハキチガイ」をしているというよりは、「キチガイ」であるようだね。

135 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 16:06:16 ID:gX02kW6h
そうか。君には【機知が無い】からな。(笑)キチガナイ立派だよ。(笑)

136 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 16:19:03 ID:hW2AjPW5
>>135
くだらない話はいいから、
さっさと
「解釈の違い」と言うなら、どのように解釈したら 「難しい言葉を使うという点で、互いに言えるのか」
根拠をもって説明を。

137 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 16:33:55 ID:gX02kW6h
君の【機知が無い】を持って答えとする。 法の精神 も 地動説も当時の固定既定概念ではキチガイ扱い。 機知無いよりキチガイ有りたい。機知ガイ。産みの苦しみは機知を持つ者の義務。(笑)

138 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 16:37:18 ID:hW2AjPW5
>>137
そうか、リアキチだったか。

139 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 19:14:28 ID:MNbK5NTU
ID:gX02kW6hはかわいそうな子。



140 :法の下の名無し:2006/10/12(木) 00:01:08 ID:gX02kW6h
アメリカの法律に日本が習うべき物がある。 時代や省庁解釈により、法律に一貫した理念が感じられない。 これからも日本は重要な経済のパートナーになるのだから、トラブル必至だよ。

141 :法の下の名無し:2006/10/12(木) 02:03:25 ID:Jtqk+Xj9
「時代や省庁解釈により、法律に一貫した理念が感じられない」
この日本語の意味がわかりません。
「時代」「省庁解釈」という概念が
「法律に一貫した理念が感じられない」という部分にどうかかってくるの

解釈が一貫していない
法制度が一貫していない
あるいはその両方
というのなら意味はわかるのだが、そのような文章にはなっていないね

それに、そもそもアメリカに合わせて法改正をすれば
法律に一貫した理念がないと批判し
アメリカに合わせなければ
経済上重要なパートナーなんだから
トラブルになる
と主張しているの?
じゃあ、どうすればいいわけw

142 :法の下の名無し:2006/10/12(木) 11:28:37 ID:+nFUJoHj
例えば、競馬や競艇などは博打扱いなのに、法制定時には遊技と扱われ、博打否定をしているパチンコなどは、現状は博打でも、博打扱いに法的には運用されない不備などの事です。

143 :法の下の名無し:2006/10/12(木) 14:23:45 ID:wMpNNMfh
>>141
だから、「ID:gX02kW6hはかわいそうな子」と、>>139で言ってるでしょう。
頭のかわいそうな子は無視の方向で。

144 :法の下の名無し:2006/10/12(木) 14:27:44 ID:+nFUJoHj
↑この人は利害関係者から利益を得ている可能性が高い。例えに、解りやすい事例を用いただけで、過敏反応を示しています。

145 :法の下の名無し:2006/10/12(木) 14:56:46 ID:wMpNNMfh
ID:+nFUJoHjはかわいそうな子。


146 :法の下の名無し:2006/10/12(木) 16:52:10 ID:+nFUJoHj
↑こう言う方々に特許は必要なんですね! 既特権利を侵害されない為にも。

147 :法の下の名無し:2006/10/12(木) 19:48:41 ID:43Mkhk4C
>>145
だな。

148 :法の下の名無し:2006/10/15(日) 08:35:45 ID:0ZQJ+KKo
特許法だけ勉強してもだめなんだな。
少人数のベンチャーが特許だけ取って
大企業と法廷で戦おうとしても勝てるわけ無いから
特許を取ったら、会社ごと大企業に売却して、
戦いは大企業vs大企業という形でやってもらえばいいんだな
出願中でも特許出願権という形で会社の権利になるから。

149 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

150 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

151 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

152 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

153 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

154 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

155 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

156 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

157 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

158 :法の下の名無し:2006/10/24(火) 15:42:17 ID:fUwE/U8X
うーん、荒らしが混じるようになってこのスレも終わったな。


159 :法の下の名無し:2006/10/24(火) 16:50:22 ID:AoAydbdy
ビジネスモデルとかの特許があるんなら特許法の特定の解釈も特許の対象になるよね。

160 :法の下の名無し:2006/10/24(火) 20:51:54 ID:gt5lcdmV
>>159
意味不明

161 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

162 :法の下の名無し:2006/11/14(火) 17:07:58 ID:ejnte+Fs
特許を申請しようか考えている者で、教えて欲しいことが多々あるのですが…

PCTに申請すればパリ条約に申請しなくとも良いのですか?
また実用新案にも申請する必要があるんでしょうか?


163 :法の下の名無し:2006/11/14(火) 19:55:28 ID:nol0hwKV
>>162
素人は、特許や実用新案やPCTに出願するほどの資金(1件
当たり約500万円以上の用意が必要です。)
がないので、勉強しても無理です。

164 :法の下の名無し:2006/11/14(火) 21:48:59 ID:ejnte+Fs
>>163
特許法第109条、195条の2
実用新案法第32条の2、54条
が資力に乏しい個人に適用されると聞いたのですが…
国内の出願料、出願審査請求、登録料と国際出願時の手数料等は別になるのですか?
また国際出願時には前述の減免措置は対象外になってしまうんですか?


165 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

166 :法の下の名無し:2006/11/15(水) 13:01:30 ID:WPSwFsm5
>>165
特許法手数料令や特許庁主催説明会テキストを見る限りでは、あなたの言う
『特許や実用新案やPCTに出願するほどの資金(1件 当たり約500万円以上の用意が必要』
という根拠は何一つでてきませんでしたが。

167 :適当:2006/11/15(水) 16:06:18 ID:sp94ZqUi

紙は元々中国から生まれたので紙幣も特許対象?

168 :法の下の名無し:2006/11/15(水) 16:11:46 ID:+grN/sGf
>>166
先行技術調査や権利調査、無効資料調査の費用や
代理人(特に弁理士費用)等を合算すれば、
『特許や実用新案やPCTに出願するほどの資金(1件 当たり約500万円以上の用意が必要』
になります。これ位の費用を掛けないものは、自由技術でしょうね。
何人も自由に実施できる程度の発明や考案にすぎませんね。

なお、特許法手数料令や特許庁主催説明会テキストには特許庁に支払うための
費用のみ掲載されています。


169 :法の下の名無し:2006/11/15(水) 16:58:15 ID:WPSwFsm5
>>168
ということは、あなたの書いた>>163>>165のレスには、全く因果関係はないということですね。
そこのところをはっきりしてください。


170 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

171 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

172 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

173 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

174 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

175 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

176 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

177 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

178 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

179 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

180 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

181 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

182 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

183 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

184 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

185 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

186 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

187 :法の下の名無し:2006/11/16(木) 01:43:40 ID:E2KVT0ZW
>>170-186
あなたは169の質問に答える義務がありますよ。
反論できなくてムカついたのでしょうが、コピペでごまかすのは最低ですよ。



188 :法の下の名無し:2006/11/16(木) 11:42:05 ID:jbEN2US0
>>169
民法 第703条(不当利得の返還義務)
法律上の原因なく他人の財産又は労務によって利益を受け、そのために他人
に損失を及ぼした者(以下この章において「受益者」という。)は、その利
益の存する限度において、これを返還する義務を負う。
民法 第704条(悪意の受益者の返還義務等)
悪意の受益者は、その受けた利益に利息を付して返還しなければならない。
この場合において、なお損害があるときは、その賠償の責任を負う。
民法 第709条(不法行為による損害賠償)
故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者
は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。
民法 第415条(債務不履行による損害賠償)
債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これに
よって生じた損害の賠償を請求することができる。債務者の責めに帰すべ
き事由によって履行をすることができなくなったときも、同様とする。





189 :法の下の名無し:2006/11/16(木) 14:26:09 ID:1DqfdUIX
>>188
脈絡もなく、民法第703条、第704条、第709条、第415条を揚げているようですが、

> ということは、あなたの書いた>>163>>165のレスには、全く因果関係はないということですね。
> そこのところをはっきりしてください。

の説明にも回答にもなっていませんよ。

あなた、頭大丈夫ですか?なんか湧いてません?

190 :法の下の名無し:2006/11/16(木) 20:54:26 ID:o8d51qiM
>>169さんは、日本語が読めないようですね。
あなたが指摘した因果関係は、改正前の民法709条に
規定されていますよ。
また>>169さんが見落としているのは、動機が>>170>>179
同じですよ。やっていることは、日本弁理士会が刑事告発した
団体と同じ行為ですよ。
>>169>>189のあなた、頭大丈夫ですか?
投稿した内容をじっくり読んでください。
また、提示した条文の周辺の条文のチェックもできない者ですか?
また、算数の計算もできない者ですか?



191 :法の下の名無し:2006/11/16(木) 20:56:24 ID:o8d51qiM
>>169
特許協力条約 第49条(国際機関に対し業として手続をとる権能)
弁護士、弁理士その他の者であつて当該国際出願がされた
国内官庁に対し業として手続をとる権能を有するものは、当
該国際出願について、国際事務局、管轄国際調査機関及び管
轄国際予備審査機関に対し業として手続をとる権能を有する。



192 :法の下の名無し:2006/11/16(木) 20:57:06 ID:a8IE95V7
>>189
> あなた、頭大丈夫ですか?なんか湧いてません

190を見る限りでは、虫が沸いているようだ。w

193 :法の下の名無し:2006/11/16(木) 20:59:08 ID:o8d51qiM
>>169>>192
>あなた、頭大丈夫ですか?なんか湧いてません
>191を見る限りでは、虫が沸いているようだ。w

特許法 第104条の3(特許権者等の権利行使の制限)
特許権又は専用実施権の侵害に係る訴訟において、当該
特許が特許無効審判により無効にされるべきものと認め
られるときは、特許権者又は専用実施権者は、相手方に
対しその権利を行使することができない。
2 前項の規定による攻撃又は防御の方法については、
これが審理を不当に遅延させることを目的として提出さ
れたものと認められるときは、裁判所は、申立てにより
又は職権で、却下の決定をすることができる。



194 :法の下の名無し:2006/11/16(木) 21:00:00 ID:a8IE95V7
>>193
頭に虫が湧いてる人が何言っても無駄無駄。
だれも相手にしない

195 :法の下の名無し:2006/11/16(木) 21:00:32 ID:o8d51qiM
>>169>>192
>あなた、頭大丈夫ですか?なんか湧いてません
>191を見る限りでは、虫が沸いているようだ。w

特許法 第112条(特許料の追納)
4 特許権者が第1項の規定により特許料を追納すること
ができる期間内に、第108条第2項本文に規定する期間
内に納付すべきであつた特許料及び第2項の割増特許料を
納付しないときは、その特許権は、同条第2項本文に規定
する期間の経過の時にさかのぼつて消滅したものとみなす。
5 特許権者が第1項の規定により特許料を追納すること
ができる期間内に第108条第2項ただし書に規定する特
許料及び第2項の割増特許料を納付しないときは、その特
許権は、当該延長登録がないとした場合における特許権の
存続期間の満了の日の属する年の経過の時にさかのぼつて
消滅したものとみなす。
6 特許権者が第1項の規定により特許料を追納すること
ができる期間内に第109条の規定により納付が猶予され
た特許料及び第2項の割増特許料を納付しないときは、そ
の特許権は、初めから存在しなかつたものとみなす。
 



196 :法の下の名無し:2006/11/16(木) 21:01:24 ID:a8IE95V7

>191を見る限りでは、虫が沸いているようだ。w
 ↑

何だこれw
たしかに>>191には虫が湧いてるな

197 :法の下の名無し:2006/11/16(木) 21:01:53 ID:o8d51qiM
>>169>>192
>あなた、頭大丈夫ですか?なんか湧いてません
>191を見る限りでは、虫が沸いているようだ。w

実用新案法 第33条(登録料の追納)
4 実用新案権者が第1項の規定により登録料を追納する
ことができる期間内に第31条第1項の規定による第四年
以後の各年分の登録料及び第2項の割増登録料を納付しな
いときは、その実用新案権は、第32条第2項に規定する
期間の経過の時にさかのぼつて消滅したものとみなす。
5 実用新案権者が第1項の規定により登録料を追納する
ことができる期間内に前条の規定により納付が猶予された
登録料及び第2項の割増登録料を納付しないときは、その
実用新案権は、初めから存在しなかつたものとみなす。


198 :法の下の名無し:2006/11/16(木) 21:02:33 ID:a8IE95V7



     キチガイ注意報発令中




199 :法の下の名無し:2006/11/16(木) 21:04:00 ID:o8d51qiM
>192を見る限りでは、虫が沸いているようだ。w
 ↑

何だこれw
たしかに>>192には虫が湧いてるな


200 :法の下の名無し:2006/11/16(木) 21:05:18 ID:o8d51qiM
アドバイスをお願いします。
隣地に生えている木をこちらの費用で切ってくれと言われました。
民法の枝、根の話ではなく、完全に隣の敷地に生えています。
相手の主張は、
1.その木を植えた覚えはない。
2.周辺に同種の木はなく、こちらの種子が飛来して成長したと考えられる。
よって、その木を切る義務はこちらにあるというものです。
こちらの木が原因である可能性は否定できませんが、
すでに樹高が10m程度はあり、そこまでに成長する前に切っておけば、
何でもなかったことだと思います。
お尋ねしたいのは、原因がこちらにある場合に、切る義務が発生するのかどうか、
また、その根拠となる法令です。
よろしくお願いします。

201 :法の下の名無し:2006/11/16(木) 21:09:15 ID:a8IE95V7
>>199


>191を見る限りでは、虫が沸いているようだ。w
 
    ↑

これはお前が>>193 >>195 で自分に対して言った言葉。

自分で自分のこと『虫が沸いているようだ』っていってやんのww
お前リアルで知的障害者だろ?


202 :法の下の名無し:2006/11/16(木) 21:12:28 ID:a8IE95V7
>>190 >>191 >>193 >>195 >>197 >>200

これだけ見てもキチガイ丸出しだな、こいつ。


203 :169:2006/11/17(金) 12:23:19 ID:TJLW8QVV
>>190
結論の主張ばかりで、その主張にたどり着く『筋道』が一切書かれていませんが、
それはどうしてですか?

> あなたが指摘した因果関係は、改正前の民法709条に
> 規定されていますよ。

改正前の民法709条が今回の事案とどんな因果関係にあるのか具体的に言ってください。

> また>>169さんが見落としているのは、動機が>>170>>179
> 同じですよ。やっていることは、日本弁理士会が刑事告発した
> 団体と同じ行為ですよ。

動機が同じ?それは妄想ですか?思い込みが激しいようですね。w
やってることも同じとは意味がわかりませんし、あなた、脳に欠陥があるのではありませんか?

> >>169>>189のあなた、頭大丈夫ですか?
> 投稿した内容をじっくり読んでください。
読んでみましたよ。あなたの言ってることがメチャクチャだってことが分かりましたから。

> また、提示した条文の周辺の条文のチェックもできない者ですか?
> また、算数の計算もできない者ですか?
条文はチェックしました。だからこそ、あなたの言ってることは おかしい ということが分かりました。
算数の計算はできますが、ここでは算数の計算は関係ないと思います。

204 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

205 :法の下の名無し:2006/12/09(土) 08:15:18 ID:saIo5txZ
ここも条文もよめない者もいる。
勿論、現在の制度の理解もない。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1165575898/l50

206 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

207 :東アジアニュース速報+:2006/12/16(土) 19:43:24 ID:fVD/D9ho

東アジアニュース速報+ 板
ttp://news18.2ch.net/news4plus/

【サムスン】 サムスン電子を特許侵害で提訴、米国で日本企業が [12/16]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166255798/

208 :法の下の名無し:2006/12/23(土) 18:59:17 ID:qFOPYTHT
著作権法の一部を改正する法律の制定について
http://www.bunka.go.jp/1tyosaku/chosakukenhou_kaisei.html
1.はじめに
http://www.bunka.go.jp/1tyosaku/chosakukenhou_kaisei_1.html
2.今回の改正について
http://www.bunka.go.jp/1tyosaku/chosakukenhou_kaisei_2.html
改正法の内容は、以下のとおりです(青字の部分にカーソルを合わせてクリックすると、内容を見ることができます)。
 著作権法の一部を改正する法律 改正文(PDF形式(120KB))
http://www.bunka.go.jp/1tyosaku/pdf/chosakukenhou_kaisei_kaiseibun.pdf
 著作権法の一部を改正する法律 新旧対照表(PDF形式(185KB))
http://www.bunka.go.jp/1tyosaku/pdf/chosakukenhou_kaisei_taishouhyou.pdf
 改正法は、次の3本柱から構成されています。
@放送の同時再送信の円滑化
A時代の変化に対応した権利制限等
B著作権等保護の実効性の確保
3.改正の概要
http://www.bunka.go.jp/1tyosaku/chosakukenhou_kaisei_3.html


209 :法の下の名無し:2007/01/06(土) 07:05:19 ID:DQkJv+dd
age


210 :東アジアニュース速報+:2007/01/08(月) 23:52:48 ID:CNCCmNSM

東アジアニュース速報+ 板
ttp://news18.2ch.net/news4plus/

【朝鮮日報】 (記者手帳)盗作は重罪だ [01/08]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168225006/

 韓国は1979年から世界知的所有権機関(WIPO)に加盟している。
すべての盗作疑惑に対しては徹底的な調査を行い、真実を明らかにする必要がある。
これまで「よくあること」として片付けられていた「古き良き時代」と、
決別すべき時が来たのだ。

>「古き良き時代」
>「古き良き時代」
>「古き良き時代」

【韓国芸能】 ムン・グニョンのミュージックビデオと歌に盗作疑惑〜イメージを借用したのは一部分だけと釈明 [01/08]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168246932/
【韓国】 高麗大学「盗作のガイドライン作る」 [12./29]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167421333/
【韓国】 出版界今度は「写真盗作」が波紋〜カナダの写真家の作品をコピー[01/07]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168178297/

211 :法の下の名無し:2007/01/12(金) 17:13:47 ID:lmkqUH0J
age


212 :法の下の名無し:2007/01/16(火) 16:43:10 ID:ndCqXZXU
age


49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)