5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

平和憲法を改悪して戦争だけはやりたくない 2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:28:22 ID:jGDedP5r0
軍隊を持って戦いたいなら、改憲派が戦えばいい!!

もしも、戦争になれば護憲派は第3国で戦争が終わるのを待つ。

私は護憲派ですから、絶対に戦争には行きませんよ。

第3国で見守っている。



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:32:36 ID:XMyJ6S/30
日本国憲法を平和憲法と言う奴ほど低脳なのはなんでだろうw

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:34:09 ID:6XxGxhiI0
春とは生産の季節・・・冬を乗り越えた優秀な生物たちが、さらに優秀な子孫をつくる
夏とは成長の季節・・・あらゆる生物が最も活発になる時期であり、あらゆる生物が最も成長する時期である
秋とは恩恵の季節・・・夏で傷ついた生物に対する休息であり、また冬を生き延びられないであろう生物へのせめてもの慈悲である
冬とは選別の季節・・・餌を蓄えない愚者、寒さに耐える術を持たない稚拙者、体力のない弱者はここで消える


こうして自然界では劣等遺伝子は消え去り、生物の生存競争はより高みへと昇り続ける。
なぜ日本人は敢えて万物の法則に逆らい、将来の人類にあだなす劣等生物を助けようとするのか?
まことに理解しがたいものである。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:35:06 ID:5D7g5xHB0
逃げた奴は再入国させないから
第三国で野たれ死んでねw

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:40:33 ID:DcwzJD180
殺すよりは殺されるほうがマシ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:47:11 ID:ZOYhBee70
>>5
自分はともかく、親兄弟や子供も孫も?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:48:40 ID:x5BDE6p20
君は何も知らんのだな。アメリカのアーミテージは日本の再軍備の道筋を明確に語っているんだぞ。

ショーザフラッグ・・・ブーツオンザフィールド・・・次はキルザエナミーである。

そのための小泉政権であり、安倍政権なんだぞ。改憲と再軍備の為に、ノースコリアを米国は取って
おいたのだから。アメリカから与えられた憲法は、アメリカの要請で変えられるのさ。



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:50:01 ID:Y9aPqWcm0
日本共産党の方達は、戦時中、治安維持砲や一般国民からのバッシングにもめげず、
戦争反対を叫び、投獄され、拷問され、獄中死した方も数多くいたそうです。
>>1さんは、そんな根性も信念もなく、「開戦後でも戦争当事国から第3国に脱出できる」と
言う程度の知識しかないくせに、改憲派を叩いて心の平衡を保とうとしているのですか?

>>1さん、あなたは護憲派・改憲派どちらの為にもなりません。
さっさと第3国とやらへ出国してくださいね。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:51:20 ID:KPxCsZiy0
>>5
それはずいぶんご立派なことで
で、ほかの生物を殺して食って何で今生きてるの?
矛盾してるぞw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:53:38 ID:hJDurfwk0
日本共産党は戦前は美人局とか銀行強盗で金を稼いでいたんだよね。
女性蔑視の極致のハウスキーパー制度とかおぞましいね。

祖国ソ連邦との戦争には反対したけど、蒋介石の中華民国や対米戦は
イケイケドンドンだったよね。


11 :伊201潜 ◆ya2bEmg3BI :2006/10/22(日) 10:54:09 ID:2sMVJTer0
またやってんのかよ。w

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:56:28 ID:bKmMem0O0
>>1
正論です。  日本を守る意志のない人が他国へぼうめいするのは、日本にとっても大変よいことです。
できる限り早期の出国をお勧めします。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:59:19 ID:pgFDDzQL0
■■■■■■■■■■■■■■■◆衝◆撃◆映◆像◆■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●○【最新衝撃映像・保存推奨】●○米軍がイラクでデモ隊に無差別虐殺&機関銃乱射映像(9MB)
ttp://www.geocities.jp/seiginokotoba/usiraq-2.mpg
機関銃の無差別水平乱射虐殺・・・・
((((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((( ;゚Д゚))))))))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((((((( ;゚Д゚))))))))))))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((((((((((((((( ;゚Д゚))))))))))))))))))))))ガクガクブルブルガクガクブルブル↑↑

((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((( ;;゚Д゚;)))))))))))))))))))))))))))))))))))))))ガクガクブルブル↑↑ガクガクブルブルガクガクブルブル



【参考】主要国の国際好感度大規模調査
ttp://www.worldpublicopinion.org/pipa/articles/home_page/168.php?nid=&id=&pnt=168&lb=hmpg1

順位は、見てのとおり、英仏など>インド>中国>ロシア>アメリカ>イランだよ。

【結論】:石油強盗殺人鬼=ブッシュアメリカは、世界中で中国より嫌われてます。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:01:52 ID:VIV0Y9zu0
国民主権というのは国民軍から生まれました。
近代以降の国家では国民には国防の義務というものがあるのです。
そんな人間がどんな国に行っても受け入れられるわけありません。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:02:52 ID:expzuVYk0
憲法改正をすると日本が戦争を始めると思ってる人たちの頭の中ってどうなってるんだろう。
憲法改正するから戦争になるんじゃなくて、戦争があるから憲法改正するのにね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:10:04 ID:1uK/+9gV0
こんな板違いなわだいで盛り上がるオマイらが羨ましいよ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:12:54 ID:kHaizd3Y0
軍隊を持って戦いたいなら、本国人が戦えばいいニダ!!

もしも、戦争になれば在日は日本で戦争が終わるのを待つニダ。

私は在日ですから、絶対に戦争には行きませんスミダ。

日本で見守っているニダ。ホルホルホル。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:22:47 ID:62vtFRI50
●人権大好きサヨクからの中国批判はマダですか?


チベット人射殺映像(日本語字幕付)   ようつべ外の避難所
ttp://vision.ameba.jp/watch.do?movie=50114


中国の人権蹂躙映像が世界へ 亡命チベット少年僧ら射殺 産経新聞10/22
ttp://www.sankei.co.jp/news/061022/kok003.htm
 9月末に中国チベット自治区とネパールの国境近くで亡命を試みたチベット尼僧(25)や少年僧(15)らが、
中国の国境警備隊の銃撃を受け少なくとも2人が死亡した事件の映像が世界中で放映され、国際社会を騒然とさせている。
 北京五輪を控え、「和諧(わかい)(調和のとれた)社会」構築という胡錦濤政権が提唱する“理想”の陰で行われている
中国の人権蹂躙(じゅうりん)に国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)も調査を開始、米国などが非難の声を上げ始めている。

・中共工作員ようつべで火消し中(ニュ速+より転載)
847 : :2006/10/22(日) 07:21:56 ID:mYuUYdYd0
 日本語字幕のやつを削除したのは誰だよ?w
848 :名無しさん@七周年:2006/10/22(日) 07:27:28 ID:+h6tl50g0
>>846-847
ようつべにログインすれば見られる。
ま、誰かの工作だろうけどw
中共のネット工作員みたいなのがいるってのは本当だな。
856 :名無しさん@七周年:2006/10/22(日) 08:41:49 ID:r0W8Sqx50
ほんとだ日本語字幕消えてるね。
英語の方は書き込み欄に中共の工作員がいるぞ。

19 :ムフフ:2006/10/22(日) 11:51:45 ID:x3esZ/kF0

憲法改正を唱える方々へ、

真の現行平和憲法を擁護する者は、現実の日本の平和には
 責 任 を 負 い ま せ ん し、 負 え ま せ ん ! 
日本国民、全ての人が、平和憲法の理想を信じ切って、それを追求する様になるのですから、
現実の 日本の安全については、 誰 も 責 任 を 負 わ な く て 良 いのです。! 

この、現行平和憲法に内在する 本 質 をよく理解して、擁護の決心をした訳ですから、
通り一片の、改正必要論では、考え方は変わりません。

この本質に対して、研究の上、キチンと反論できない、憲法改正論者は ”恥ずかしい”
と思って、現行平和憲法の擁護者に転向すべきです!!


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 12:01:40 ID:mP5KQHxaO
>>18
 心配しなくても、
在日は強制収容後、強制送還になるでしょ。
日本にいなくていいと思うよ。

>>19
 じゃあ、戦争が起きたらどうすんの?
こっちの国にする気がないのに攻めてこられたら?
黙ってやられるんだ?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 12:20:50 ID:Y9aPqWcm0
>>19

「誰も責任を負わなくていい」ということは、
他国が無防備な我が国に攻め込んできて、
あなたにとって大切な人が殺されたとしても、
政府その他一切、誰にも賠償を求める事が
できないということだと思うんですが。

あなたは、大切な人が目の前で殺されても、
悲しくないのですか?

私は嫌です。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 12:40:29 ID:aY0/rsL4O
赤紙のような無計画な徴兵ではなく適材適所の徴兵でお願いします。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 13:00:58 ID:49WdXPIBO
見守るのはいいが、戻ってこないように


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 13:06:01 ID:8P45+rKtO
糞スレ立てんなカス

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 13:19:05 ID:uCPRQ1BZ0
9条もそうだけど、前文から破綻している憲法も珍しいと思う

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 13:28:16 ID:U50LyvZk0
平和主義とは名ばかりの妄想中毒の末期患者・・・


27 :イマジン ◆efHh5T/Y9Y :2006/10/22(日) 13:38:31 ID:tnFnABom0
>>1
心配しないでも安倍は非核三原則を守ると言っていますから
当分は心配しなくていいですよ^^


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 13:41:29 ID:jZUtJoFz0
>>1
性懲りもなく、何度クソスレを立てやがれば気が済みますか・・・。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 13:51:32 ID:jGDedP5r0
>>27 核なんてどんでもないですよ。議論すら許されません。

多くの国民の心配事は憲法改正なのです。 その先に何があるのか?

想像すれば怖いですよ。 改憲>徴兵>戦争  考えたくもない!!

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 13:58:53 ID:kuKrYqk30
クソスレたてるな基地外

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 14:04:04 ID:VIV0Y9zu0
>どんでもない?
丼でもない?
鈍でもない?
貪でもない?
首領でもない?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 14:05:59 ID:aBU6WdPZ0
次の戦争では日本は最初から勝ち組だよ。徴兵など全く無用、想像するのもバカバカしい。
空自、海自中心のハイテク攻撃で、戦死者はほとんど出ない。
地上部隊は治安が回復してからの復興支援。サマーワの成功が今後も生かされる。
自分から進んでゲリラ戦の泥沼にはまりこむのはブッシュみたいな猿だけ。
日本はもっとスマートに、闘牛士のようにやる。風のように来て、風のように去るのだ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 14:07:11 ID:U50LyvZk0
卓上の論・・・

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 16:03:21 ID:jv9LeuOm0
>>9
おお、人間と家畜動物を同列視する大バカちゃん発見www

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 16:09:39 ID:KPxCsZiy0
>>34
だったら人を殺すくらいなら殺されたほうがまし
というべきだな、
文面には殺すと殺されるしかない、
つまり人間、家畜動物に関する記述がない以上
お前の意見は的を得ていない

わかったか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 16:20:58 ID:yB7rd0k+0
またクソスレがたったのか

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 16:29:02 ID:W+zQtdTw0
もう、こんなにレスがついてるw

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 16:42:51 ID:UKKYLR63O
仮に戦争になったら、まず俺達が護憲派とやらを攻撃すればいいじゃないかwww
果たして平和だけを唱えて生き残れるかな?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 16:46:29 ID:iOWBbmVg0
私は憲法改正論者粉砕方針ですので、決して平和主義でも「護憲論者」でもありません。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 16:52:01 ID:UKKYLR63O
>>39
なんでかいせいにはんたいなんですか

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 17:08:11 ID:W+zQtdTw0
>>40
ただのストレス解消だよ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 17:24:56 ID:6B38h+GO0
           l \          / l
         |   \   __ /  |
         |    `´     `'    |
        /  ''''''       '''''':::::::ヽ,
       /     \,   、 /、.    . 、
     /       ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::.     \   ネットサヨのお兄さん 、このスレ初めてニカ?
      \  ヽ    `-=ニ=- ' .:::::::  ノ /
       ヽ      `ニニ´  .::::    /
         \__          /
     ,. ' ´ ̄           < ̄
    /   r-r‐、           ヽ
   /    (ヽ \ `y(\   ` ヽ、 ,`ー―- 、
   |     f\\\ヽ ヽ:::::::..... \      ヽ、
   |       \ 'ー(  }(ー;;)、:::.  ヽ     ::::`....-、
   |       |\  ' ノ::::`´:::::::   ',      ::::::r'
   |       | / ´   |:::::::::::     |     ` :::::!
   |    ,. -―‐'     |       人       Y
   |  /         i      /  ヽ、    /
   | /          ,'__,. '"      `ト-'"
   ',           /            |
    ヽ         /             ,'
    \      /             /
      >――'´          fト、   {
    /                `''    i


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 17:29:15 ID:lmH2lBu20
自民党議員に対するSPAM行為を公然と実施しているサイトがあります。
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/actions/kyokiho_yoto_form.htm

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 19:26:36 ID:RwheFVGD0
>>1
専守防衛するのが嫌ならなら除隊すれば?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 19:46:09 ID:DcwzJD180
戦争反対!!憲法改悪反対!!!

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 19:50:21 ID:ozWRFoWx0
>>45
お前の釣り
もう、飽きたよ・・・

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 20:07:51 ID:J2QlJdeq0
>>1
            __, --──−、_
           /::_, -‐─ ‐-、_::::`‐-、
.           /::/        `‐i:::::::ヽ
           |:./           ',ミ::::::}
           }:l             lミ::::::l'
         _!,'_ ,..-- ..、   __ !::::::::|
        lヽ! `i ィェッ、.i'゙"i';;;ィェッ;,`i===,、
         ',.l  ゙、゙゙゙゙゙,ノ  ヽ_"゙゙ ゙/ r;;;;;;/
          i|    ̄,'  ::::ヽ `''" .,{;;;;;;/
           ',.    ゙`-"゛''   ,};;;;;;'
          !   ,_、,___,  /;;;/"
         _,` 、       /;;r'
   _,, -─ '';;;;;;;;;| 、ヽ,,____,,-‐';;;;;;;;;;;\_
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  \    _//;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   r‐ィt- '" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  /,彡彡}  ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

      ツレマスカ [Vladimir Tzlemazka]
        (1915-1997 ロシア)


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:55:43 ID:cQLg8al90
>>3
春夏秋冬がない地域なぞゴマンとあるのに、自然界とか言うなw

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:43:23 ID:cE+hqIni0
>>34
バカはおまえだ
ヒトもそれ以外の生物も変わりはない


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:56:23 ID:hX8LQQI00
戦争をふっかけてくる国があるから、憲法を改正しなくてはいけないのだよ。

文句はお隣の半島に言ってくれやw

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:57:55 ID:zFNaXK8F0
平和だけを唱え、
武力を持たずにいたチベットは、
こうしてまた一人、中国に殺されていくのです。

http://www.youtube.com/watch?v=hXC5RxhZUYw

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 00:09:10 ID:cnC5Arqx0
その「非核三原則」を謳ったのが、佐藤栄作だ罠。所詮は日本は二枚舌。ダブルスタンダード。

米国やベルギーでは日本が既に核兵器開発の理論・設計には着手どころか完成していると見て
いるという。それも現有核兵器より核燃料の燃焼効率が数倍高いハイパー方式だとか。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 00:11:59 ID:ccJSj1mC0
>>52
だったら良いんだけどね・・・

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 05:35:42 ID:eiOXlOs7O
もう持ってるだろ自衛隊
戦争「侵略」に行かなくていいから自分の住む地域と家族を守る「防衛」は世界から見て当たり前だスイス人も家に銃があり国民が防衛にあたる義務がある
国を置いて逃げる?
そんな簡単に難民は引き受けないよ
第三国にも軍はあるだろ
じゃどこに逃げるんだ?
バカ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 06:32:59 ID:l77C0DoD0
内政干渉はやめろ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 08:37:07 ID:TkqBdXwv0
日本人も華僑やユダヤのように財産を分散して世界どこにでも移動できるように心構えするというのはもはやこれからのセオリーになると私は思う。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 11:11:42 ID:AzPy6/Fc0
>>5
> 殺すよりは殺されるほうがマシ


まったくその通りだ。

このまま安穏と【平和憲法】にすがって米に追従しつづければ
また【他国の子供たちを殺す】ことになる。
【平和憲法】で【他国の子供たちを殺す】ことになる。

それならば【平和憲法を捨て】先進国としての役割を立派に果たし
【他国の子供たちを守る為に】殺される方がマシである。
【他国の子供たちを守る為に】【平和憲法を捨て】るべきなのである。


【平和憲法】で殺すより【平和憲法を捨て】て殺されるほうがマシ


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 20:59:43 ID:fcP4r+oS0
拳法の何処が平和なのかね?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 21:43:54 ID:A6dzET0B0
>>58
>拳法の何処が平和なのかね?

武術は医術に通じる。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 22:31:44 ID:fcP4r+oS0
>>59
それは盲点だった。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 22:47:13 ID:SSupTxC20
いや、日本の場合は、外国の中国や北朝鮮や韓国の侵攻よりも前に、
日本政府自体の脅威が考えられる。

団塊世代が定年を迎え国民年金を食いつぶし、老人を食わす為に消
費税は20〜50%になり、財政赤字の解消の為、その他の税金も
今後あがるのは自明の理。

既に能力・才能のある一部の裕福層は欧州・アメリカ等に流出しだ
している。これは自分の財産を日本政府から守る為の節税対策であ
る。
逆に生活能力のない貧困層の年金生活者では東南アジアへの流出が
はじまっている。日本の物価の高さでは、年金で食っていけない貧
困な老人層である。彼らは東南アジアの低物価諸国へ物価逃れをし
ている。日本では彼らはもう生活できないのである。

今後、日本からこの両極の人々は日本から脱出していくだろう。
片方は自分の財産を日本の税務当局から守る為。
片方は日本の物価では生活できなくなり、転落した為。
こんな国に誰がした。団塊の世代の罪は重い。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 23:33:28 ID:6ihe+oG00
まず改憲派はどこの国が攻めてくる、日本に物理的被害を加えるのか
万人に納得するような説明をしろ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 23:35:40 ID:g+jsddu8O
>>61
何を言うか。団塊様は日本人のマジョリティ。
マジョリティに至れり尽くせりの国政は、民主主義の当然の帰結。
貴様さては民主主義否定論者の危険因子だな?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 23:38:07 ID:fcP4r+oS0
>>62
それ以前に、攻め込まれないという担保をしてくれ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 23:39:21 ID:6ihe+oG00
>>64
現に今物理的被害を受けていないだろ
バカ?


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 23:43:56 ID:fcP4r+oS0
>>65
天才的馬鹿発見

67 :志學館大学:2006/10/24(火) 00:51:07 ID:SKz0+p00O
うん憲法を改悪するのは良くないね。天皇の章だけ消されたら困るでしょ?
だから改善しようではあるまいか☆9条やらいらないのを削除ないし全て破棄。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 01:29:32 ID:h9ZpYomL0
>>62

どこかの国が攻めてくる?
世界中どの国ににも攻められる
覚悟でするのが国防だ。
その可能性が
0,000000000000000000000000000
00000000000000000000000000000
00000000000000000000000000001
パーセントでもある限り、それに備えるのが国防だ。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 01:45:13 ID:Bti/tXE80
>>54は誰に喋ってるんだw

70 :ムフフ:2006/10/24(火) 07:13:41 ID:KG0AzTiW0
>20-21 の方々へ

現行平和憲法の謳う、日本の安全保障では、問題があるというご意見をお持ちでしたら、
この現行平和憲法の 本 質 の 何 処 が 問 題 で、どの様にしたら良いか、
意見を述べて、現行平和憲法の擁護者を説得ください。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 07:16:22 ID:+0QYWhEg0
>>70
臭教の信者を説得するのは無理ではないかね?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 07:43:13 ID:Bti/tXE80
>>70
全部ダメ
全部変える

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 09:56:39 ID:NAniAsfB0
>>70
問題点:
日本に軍事的な危機が訪れないことが前提になっている。
もしどこかの国から戦争を仕掛けられたら戦う他ないのにも関わらず、
現行の憲法はその為の備えをすることを阻害している。

改善策:
自衛隊と自衛権の存在を明文化する。集団的自衛権については議論の余地あり。


平和憲法平和憲法と言うが、現行の憲法は"平和なときはあまり問題ない憲法"であっても
決して"日本に恒久的な平和をもたらす憲法"ではない。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 12:54:57 ID:7+KsqMQF0
日本も中国や朝鮮と陸で繋がってれば
これほどお気楽なコト言う人いないだろうにw

75 :ムフフ:2006/10/24(火) 13:44:52 ID:QufmqAw60
>70 さん

ハイ、御指摘、その通りと考えます。

しかしながら、「だから、自衛の戦力を保有して、集団的自衛については...」と議論を
進めてしまうのは、現行平和憲法の擁護者への説得としては、不充分ではないでしょうか?

更にこの現行平和憲法の隠れた 本 質 を鋭く抉り出して、衆目に曝さなければ、
強い論拠にはならないでしょう。 その切り口は、

真の現行平和憲法の擁護者たる日本国民が、現実の安全保障に責任を負えない、
負わないとしたら、一体、誰が現実を背負うのか? または、背負う事を前提に、
この現行平和憲法が成り立ってしまったのか?

これを、突き詰めて考えて行けば、更に色々な事柄が浮かび上がってきます。


真の現行平和憲法の擁護者の方々も、現行平和憲法の本質に迫る様、お考え下さい。 


76 :ムフフ:2006/10/24(火) 13:46:30 ID:QufmqAw60
訂正です! 

>70 さん ×
 ↓
>73 さん ○

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 17:54:54 ID:H9ys+IU70
つまり、こういうことです

日本という国を、一台の車と考えます。

運転しているのは政府で、同乗しているのが私たち国民。


その運転手は、
「安全運転を心掛けているし、道交法も遵守しているから、事故は絶対に起きない」

と主張しています。

だから、その車にはシートベルトもエアバッグも装備されていません。
あるのは、「安全運転」とかかれたステッカーと、交通安全のお守りだけです。

もう一台の車の運転手は、
「法律を守るのも、安全運転も当たり前。でも、もしかしたら他の車がぶつかってくる
かもしれないから、念のためにシートベルトとエアバッグはつけておこう」
です。

あなたはどちらの車に乗りたいですか?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 18:56:13 ID:26/sq70n0
世界に誇る平和憲法を変えてどういう日本にしたいのか
改憲派のみなさん具体的に答えてください

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 19:05:09 ID:Uprg5VB+0
>>68
それはおかしい。
それほど低い確率に対して毎年数兆円の経費をかけるのは極めて効率が悪い。
軍備というのは相対的なものであって、それほど攻撃を受ける確率が低いなら
周辺国へ与える軍事的脅威を減じるためにも非武装中立であるのが正しい政策だろう。

周辺国の脅威に関してはまず第一に北朝鮮。
直接侵略の可能性は極めて低い(せいぜい少数部隊による騒擾程度)ものの
弾道ミサイルと現在開発中の核弾頭が完成すれば核弾道弾による日本攻撃が可能になり極めて大きい脅威になる。
政府は極めて独裁的であり、政治状況も安定していないので相互確証破壊による核抑止が効かない恐れもある。

第二に韓国
現在の状況であれば、直接侵略は極めて困難。
竹島をめぐる領土紛争があり、一方で対馬の領有を主張する政治グループがあることから
彼我の戦力差が無くなれば日本への攻撃の可能性がないわけではない。

第三に中国
中国は周辺国と数多くの紛争を起こしており、警戒を要する国家と考えられる。
インド、ベトナム、ロシアとは実際に戦闘しており、ほとんど無防備状態だったチベットは現在も占領中である。
南沙諸島をめぐる対立でも島を占領して領土編入を既成事実化している部分もある。
ただし軍事力は陸軍中心で海空軍は現状では弱小であるため、自衛隊が現在の戦力差を維持できれば十分対応可能。

第四はロシア
現在ではほとんど実力を保持していないものの、過去の極東ソ連軍は極めて強大であり
経済的な成長を達成すれば軍事的脅威になりうる。
ただし現在の民主主義国家としてのロシアは特段日本への攻撃意図を持っておらず
その点からは協調が可能であると考えられる。

それ以外には米国が日本への直接侵略能力を有するものの、米国と敵対して日本が維持できない以上
根本的に敵対するべきではなく、脅威とは考えられない。
インドやイラク等湾岸諸国も日本への間接的な脅威となりうるが、こちらは日米同盟の管轄上、米国の防衛担当区域なので
検討する必要はない。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 19:42:35 ID:hqZpjapO0
>>77
これは分かりやすい!!!

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:14:03 ID:H9ys+IU70
>>78
真の「平和」とは、国の内外を問わず、秩序が保たれている状況の事を指せると思われます。

そういった観点から見ると、憲法9条は、あくまでも秩序を守ろうとする「心がけ」であり、
秩序を守る「方法」ではなく、したがって有事の際にはどのようにしてその秩序を守るのか、
それが明確に示されておりません。

そういった点を鑑みるに、真の「平和憲法」とは、ただがむしゃらに「平和」をうたうものではなく、

「日本国は平和を愛し、また日本国民も、平和を切に望むものである」

「しかし有事の際、国内はもとより国外に於いて、その秩序を守るため、防衛力を備えるものである」

「その防衛力とは、自衛隊、もしくはそれにかわる自衛軍によって編成される」

「しかし、それらはあくまでも防衛のためのものであり、国外に対する侵略、威圧等は断じて行う意思はない」

と、明記されたものであるべきだと思います。

平和を愛する気持ちは万民皆同じであると、私も信じております。
しかし、日本という国、その日本に住む我々国民の命、安全、財産等をどのようにして守るのか。

国民の命を預かる政府には、我々にそれを明示する義務があると思います。

然るに、憲法改正を、「改悪」と決め付けるのはやめていただきたい。
私は、平和を愛する日本を愛しています。
これは、未来永劫変わらないでほしい。

よって、憲法を改正することで、より平和で、秩序の守られた国家に成長すると、私は信じています。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:25:40 ID:cLJi+emJ0
日本は愚かだ、今も昔も憲法を変えようとしない
だからまた敗戦国になるだろう

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 22:06:16 ID:gNEydvU8O
>>77
ほどわかりやすい例えはない

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 23:10:16 ID:cvosTNdW0
>>1殿
そろそろ雲行きが怪しくなってきたので
とっとと支那でも朝鮮半島でも好きなところへ行きなさい

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 23:32:00 ID:rbdWHgxR0
♪:軍艦マーチ

「大本営陸海軍部発表! 帝国陸海軍は今ニ五日未明、西日本海において北鮮軍と戦闘状態に入れり!」


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 11:19:12 ID:vCPhgvuO0
前スレの1000を鮮やかにゲットした俺が来ましたよ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 14:01:42 ID:e4ilgVEc0
NHK映像の世紀 ヒトラーの野望
http://www.youtube.com/profile_videos?user=fc0120&page=1

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 00:58:28 ID:bQZPzsXY0
護憲派の家には目印を付けて敵国ゲリラに攻撃しやすくする。改憲派の家を襲うのを遅らせる処置をする。
護憲派は一切抵抗しないから、敵国ゲリラは攻撃しやすい。
日本人の自衛隊は、敵攻撃から護憲派の人間を当然守らない。
それ位は区別するよ。護憲派の人間など阿保らしくて守っていられるか。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 08:36:51 ID:RA8vrdqO0
>>88
>護憲派の人間など阿保らしくて守っていられるか。

日本人の生活を守るために、戦争という法処置のしたとはいえ、嫌な人殺しを覚悟しているっていうのに、
戦争なんて単なる人殺し。
なんて言われたら、自衛隊員もやってられんわな。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 08:54:43 ID:8Rha5Pd+0
とりあえず戦争反対

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:24:25 ID:jO837S4W0
敵が上陸してまず最初に外患するのは、護憲派だろうな。反戦を唱えて敵を援助するだろう。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 10:15:15 ID:qlK8oHxF0
護憲=自衛隊反対と思い込んでるとしたら頭悪すぎる

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 12:09:01 ID:qy/Fr1OJ0
>>1
何年か前の「サンプロ」での再現。
その時の内容は「有事法制をめぐる問題」について。
司会の田原総一郎と福島瑞穂の会話。

田原 「有事立法というのは、どこかがもし攻めて来たらどうするのか、
   どう対応するのかという法案ですよ。社民党はこんな物いらないって言う訳?」
福島 「戦争の為の法律は要らないと思いますぅ。」
田原 「そうじゃない、どこかが攻めて来た時のために…」
福島 「いや戦争の為の法律ですよぉ。」
田原 「ちょっと待って、じゃぁもしどこかが攻めて来たら殺されりゃぁ良いっていう話し? 降伏する?」
福島 「うーん…、戦争が起きないように努力する事が政治の責任じゃないですかぁ〜」
田原 「いやだからぁ、日本が戦争する気は全く無いでしょ、今でもない!」
福島 「ただですねぇ有事法制はそんな単純な法律ではない訳ですよぉ。
   米軍の活動を円滑にしたり、国民保護法制という名でいろんな人の権利を制限する…」
田原 「ちょっと待ってよ、敵が攻めて来た時にね、国民の人権自由とかで
   どこ動いて行っても良いですよっとはならないし、そりゃ規制もしますよ、当然。」
草野厚 「福島さんじゃあね、万が一攻められた時に、社民党は国民をどうやって
   守るのかという具体的な案が無いじゃないですか? どうするんですか?」
福島 「うーん、ただ…例えば…非核構想をやるとかですねぇ…」
田原 「ちょぉっと待って! つまり敵が攻めて来るなんて事は有りえない!っと?
   こんな夢みたいな事を自民党は言って、どんどん日本を軍国主義化してると、こういう事?」
福島 「…そうですねぇ、私は北朝鮮などを仮想敵国にしながら、
   どんどんどんどん軍事国家の道を歩んでいると思いますぅ。」
田原 「北朝鮮と仲良くするんだって…」
福島 「そうです。そういう努力が必要だと思いますょぉ。」
田原 「っとなると社民党いらなくなっちゃうよ」
福島 「ぃやそんな事は無いですよぉ、だって憲法9条を改憲したいと言うのが今強く出ていて」
草野厚 「あの福島さんね、僕は社民党に頑張ってもらいたいと思う。でもとてもついていけない…」


↑こんなお花が咲いてる能天気な政党が未だに議席を取って、何かにつけて騒いでいるから驚きだ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 12:40:02 ID:rZ1Dn9sJ0
守ってもらってる奴がまったく何様だよ・・・
有事の際真っ先に死ぬのは命張って日本守ってる自衛官だ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 13:17:14 ID:WdIsetx10
>>93
このコピペ何度も見てるが
一度たりとも証拠となるソースを見たことが無い

ソースがあるんなら出して、無いんなら嘘確定ね

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 15:21:14 ID:WdIsetx10
2時間経った
返事が無い、やはり捏造か

もう捏造で社民党を陥れるようなマネはするなよ?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 16:05:38 ID:8C9mMuwX0
おれは戦争はしたくない。
ロシア兵の銃撃、竹島軍事占拠、対馬乗っ取り計画、日中中間線や尖閣諸島
等外国の不穏な行動を見ると戦争が近いと感じざるを得ない。
憲法9条を改正して抑止力をキチンと整備しないと戦争になるだろう。
ロシア、中国、朝鮮、韓国がつるんで押し寄せてきたら国土は略奪、放火、虐殺
事件で国民は大変な目に遭うだろう。
憲法9条こそ戦争を招く元だと思うこの頃です。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 17:56:53 ID:6L7VhDGW0
>>97
まず、なぜ中韓朝露が日本を攻めるのか

その根拠から話すべきでは?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 18:41:26 ID:qlK8oHxF0
>>97
>ロシア、中国、朝鮮、韓国がつるんで押し寄せてきたら
ここまで心配するなら米国に移住したら?米国ならほぼ安全だぞ。
俺はその4国をまとめて相手できるだけの防衛力を整備して欲しいなんて全く思わん。
金がかかりすぎるからな。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 19:28:36 ID:nN3d8pdd0
>>98
少なくとも敵対する理由はあるわな。
韓国:竹島、対馬
北朝鮮:核。拉致
中国:尖閣諸島、春暁、沖ノ鳥島
ロシア:北方領土
ま、>>97 みたいに「戦争が近い」とまでは言わんがね……

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 21:44:27 ID:7Bko8hf+O
攻めてくる可能性が1%でもあるなら、
軍備は強化し続けるべきだ。

支那に恵んでやるなら、その金で戦闘機を買うべきである。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 22:13:41 ID:qlK8oHxF0
>>101
まさに軍拡競争理論だね。
米国はソ連を潰したけど、日中間でやったらどうなることやら・・・

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 22:18:59 ID:mGurQsvJ0
平和憲法のある日本に攻めてくる国なんてあるわけがないのです。
危機を煽る行為が危険なファシズムを生むのです。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 22:38:39 ID:ajm3aP400
>>103
平壌放送(TV・ラジオ)を一年間、視聴してからもう一度考えなおしてごらん。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 22:59:27 ID:6L7VhDGW0
>>100
それをいきなり戦争で解決しようという考えに行き着くのが信じられないんだよな・・・何のための外交だと

>>104
アレを真に受けちゃダメだろ
ただのヤクザ、脅しだよ
挑発に乗っちゃいけないと思う

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:06:31 ID:ajm3aP400
>>105
そんなヤクザな連中が海を隔てて3時間のところに生息しているんだ。駆除しなきゃ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 11:24:39 ID:G+wOiJQe0
しかし、有事が起きたら一番騒ぐのは護憲派かもしれんw

ああ、気が狂っちゃうのなw

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 12:33:26 ID:p/5bNITl0
>>95
良く分からんがテレビの話なんだろ?
ソース出すの無理じゃね?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 17:42:26 ID:tR8CpzG70
>>108
うん、サンプロって書いてあるからテレビの話だね
でも一度テレビで見た、ってだけでここまで詳しく覚えられないよね普通

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 20:37:15 ID:rRg50JiP0
他国はともかく日本だけは戦争の出来ない国であるのが好ましいのです。
9条を改悪すると、日本は再び侵略戦争に投入する可能性が秘めません。
また日本にはアジア諸国への清算が残っています。


議論ならこちらで対応します→ttp://8912.teacup.com/tama9jo/bbs


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 21:14:25 ID:Hd/oHhfv0
9条は改悪するのではなく、美しい国を作るために改善するのである。
訂正願おう。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 15:39:48 ID:CJErsb/20
軍隊を持ち、戦争を出来るような状態が美しいのかな
僕はそうは思わない。軍隊とは人を殺す悪魔の集まりだからだ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 17:26:40 ID:n0kFg8wN0
憲法を変えて戦争をしよう。
我々日本人にはアジアに侵略して支配する権利がある。
これは正義なのである。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 17:45:16 ID:bxfFFmgQ0
>>112

その悪魔の集まりから
生まれた技術で生活しているお前は
悪魔の手先www

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 18:48:35 ID:sDuDVPMx0
>>112
公民の授業の討論会でやれ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 19:12:10 ID:XrkhLZka0
お前ら察してやれ。>>112は幼い頃軍人に肉親を殺された子なんだよ・・・。

117 :ファンファン隊:2006/10/31(火) 19:36:57 ID:J0IcoloOO
大日本帝国万歳。戦争をしかけられたらするしかない!!日本国民!目をさませ!

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 19:39:22 ID:XrkhLZka0
>>117
お前みたいなのは戦中にタイムスリップして桜花特攻隊にでも配属されちゃえばいいと思う。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 19:41:30 ID:sDuDVPMx0
戦争をしかけられたらするしかない


























は正論

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 21:55:10 ID:dy5Y7Ka10
>>112
では軍隊を持たず、カネを使って米国に戦争を代わりしてもらう現状が、君は美しいというのだな。
君の手は血で汚さず確かにきれいだろう。しかしそれは米兵の血をカネで購ったのと同じた。

君はそれを「美しい」というのだな。ジャイアンの影でこそこそしてるがいいさ。



121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 22:14:53 ID:D1pMxRkMO
偽善的な言葉に騙されてる平和論者の言葉をまともに
聞いてもな

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 23:35:40 ID:QlWJyboj0
>>112
軍隊とは端的に言うなら人殺しのプロ集団
武術は突き詰めれば人殺しの技術

ではそれらが何故生まれたのか考えたことはあるか?
必要も無いのに生まれたのか?

大きな力は使い方を誤れば不幸をもたらす。
が、無くなればより大きな不幸をもたらすのだ。

守るための力と殺すための力

両方内在する事を忘れないことが大事なんだ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 23:41:08 ID:wZ4tCZKe0
それは好都合だな。

改憲してどこかの国に宣戦布告(と裏で打ち合わせ)する。
平和市民の皆さんは第三国に出てゆく。
出て行ったの確認したら停戦合意。

さようなら平和市民の皆さん。もう帰ってこなくていいよw

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 23:44:15 ID:tcasRzKN0
マルチすんなカス。第三国なりなんなり、好きな所で宗教やってろ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 23:46:15 ID:MrOogP+60
俺は金豚の家に特攻できるのなら、間違いなく志願するよ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:17:25 ID:4qxB0CRKO
戦争したい奴はアメリカにでも行って国籍かえて軍に入りなよ。


127 :112:2006/11/01(水) 00:21:27 ID:34oPzHg20
>>120
お前にもう一度だけ言ってやる
































 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  |
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i
   _  |.\  人__ノ   6 |
   \ ̄  ○        /
.     \          厂
     /  _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \
      ∧
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 軍隊を持ち、戦争を出来るような状態が美しいのかな
 僕はそうは思わない。軍隊とは人を殺す悪魔の集まりだからだ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:23:07 ID:ivwZixaI0
>>127
糞ワロタ

129 :反日馬鹿サヨ、ご臨終。平成18年の秋(嗤:2006/11/01(水) 00:27:38 ID:sBa2MeaO0
>>1


( ´,_ゝ`)プッ


時代遅れの馬鹿サヨの断末魔wwwwwwwwwwwwwwwww


130 :反日馬鹿サヨ、ご臨終。平成18年の秋(嗤:2006/11/01(水) 00:34:45 ID:sBa2MeaO0

●5月3日はゴミの日。占領憲法解体へ一歩前進
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/3302331.html

去年の5月3日に私はこの日記に「平和憲法という言葉の放棄が重要。誰のための
憲法か?」と書いていた。欺瞞と偽善が忍び寄る「平和憲法」という言葉を放棄しな
ければ何も始まらないのだ。
去年の5月3日と比べて、メディアで「平和憲法」という欺瞞的文言の使用頻度が少
なくなっているのは喜ばしい。朝日新聞の社説までもが「平和ブランドをどうするか」と、
改憲は避けられない風向きを読んで、珍妙な文章を掲載している。その「平和ブランド」
こそが米国の占領体制と表裏一体のもので「奴隷の平和」あるいは、「虚偽の平和」と
いう贋ブランドなわけだ。
民間憲法臨調の第7回公開憲法フォーラムに行って驚いたのは、会場が満員となる
850人の参加者の熱気だった。


●平和憲法という言葉の放棄が重要。誰のための憲法か?
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/2227338.html


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 02:17:10 ID:y/Eix9xj0
なぁスネオ君よぉ,軍隊は人を殺す悪魔なら一番たくさん悪魔を飼ってんのは
アメリカってことになるわな。そのアメリカ=悪魔軍団に保護してもらわなあかんのは
9条があるからやないんかい?

132 :素晴らしいコピペができました。みんなで貼りましょう。:2006/11/01(水) 02:55:54 ID:11pnBfTr0
俺は何にも縛られていない。
くだらない思想やチッポケな歴史とかにわな。
ブサイクのチョン顔の奴が無意味に持ち上げられて「アホちゃうか」と思うのは自然だろ。
実際俺がイギリスに生まれてもイギリスの天皇を凄いと思わないだろう。
けどお前がイギリスに生まれたら狂ったようにイギリスの天皇を持ち上げてるだろうな。

生まれた場所や歴史に左右されない考えを持つ。それが男ってもんだろ。
お前らなんてただの糞だよ。糞。


http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162309622/l50

133 :ムフフ:2006/11/01(水) 09:40:45 ID:7BcKMcNt0
>112 さん、

軍隊が悪魔と短絡的に考えても、そこを出発点に日本の安全保障を考える事はできませし、
無意味なものです。

先ずは、現行平和憲法の真の擁護者たるべく、諸国民の公正と信義を信頼し、九条を
信じ切りましょう! そうすれば、戦力は放棄するので、軍隊は不要なものとなります。

そして、現実は直視せず、現実の日本の安全保障には責任を負わなくて良いという、
居心地の良い立場に安住しましょう。

134 :ムフフ:2006/11/01(水) 09:44:31 ID:7BcKMcNt0
>113-119 の皆さん方へ

何故、諸国民の公正と信義を信頼しないのでしょうか?

それを信じ、九条を信じ切れば、現実の日本の安全保障に責任など、負わなくて
良いのですから。

日本国民が九条を信じきったその姿が、九条の「お力」を招くものと信じましょう。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 09:58:20 ID:qQZtZ6XP0
世の中の9割5分は馬鹿なのに信用できるわけないだろ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 16:36:29 ID:xtSecDTC0
ここに集まるネットウヨクに何度言ったら気が済むのか?
9条が無くなれば君達は戦場に借り出される可能性が否定できないのだ。
戦争の出来る国が美しいと言えるのか?
日本は戦争のしない国なのだ。 だからこそ世界から尊敬が集まるんだ。
肝に銘じておくことだ。




137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 16:44:10 ID:9oYsmIKK0
徴兵制が復活し国民皆兵になったら、
あらたな日本軍は確実に「世界一の装備に世界最低の兵隊」になってしまうな。
学級崩壊、イジメになれたガキどもじゃ、上官の言うことなんか聞かないだろうし
なぐろうもなら、イジメだ暴力だと騒ぎ立てるだろうな・・・

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 16:49:27 ID:+tDDxFQt0
>>134
宗教宣伝乙。
自分の服の襟持ち上げて空でも飛んでろ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 17:20:08 ID:/EB/YFX+0
>>136
九条あっても戦争起きるし・・・

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 17:21:27 ID:qQZtZ6XP0
>>136
宣戦布告されても9条があれば戦争しなくて済むと思ってるのか。おめでてーな。

141 :えICBM:2006/11/01(水) 18:06:09 ID:4Pttg0Ml0
まあ、米国が正当性に疑問視される戦争をあちこちで行っているのは事実。
それに対して日本は出来るだけ協力できるよう、九条の枠内でその都度立法化してきた。
このような状況での九条改憲は、対米協力を強化させざるをえないと考えられる。
日本独自の外交を行うための九条改憲を行うには、アメリカとの関係をまず議論すべきだろう。
つまり、九条改憲は日米安保改正とセットで行わなければアメリカの為の政策に陥る。

142 :イタリア研究会:2006/11/01(水) 18:14:33 ID:+9eeJjMm0
>>141
面白い意見だね。要するにベーコンに代表されるイギリスの経験論(帰納的
思考)と、デカルトに代表される合理論(演繹的思考)で言えば、保守主義
は前者の考え方だと言いたいわけでしょ?

自分は常々、自分が経験論的に物事を考える傾向があることを認識してきた
けども、人間、保守的になればなるほど、帰納的な考え方に辿り着いていく
ものだと思う。

あなたが言うことが正しいかは分からないが、面白い意見だと思う。
自分が尊敬してる、ドストエフスキーは相当、帰納的に物事を考えている。
そして、やはりフランス的な合理主義を嫌っていた。ドストエフスキーは相当
に保守的な人。個人レベルではあなたの考えは適合してるように思う。

143 :ムフフ:2006/11/01(水) 18:34:25 ID:7BcKMcNt0
>141 えICBM さん

真の現行平和憲法の擁護者は、現実を直視してはいけないのだが、
えICBM さんのご意見は、適切、かつ適正な見方と考えます。

他板の
 http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1161179362/l50/202-206
も参考にどうぞ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 20:34:35 ID:+9eeJjMm0
ムフフは・・・・

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 20:48:44 ID:DKmnVdMh0
しぬ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 21:50:24 ID:2BvhHBO10
>>141
それは正論だと思うし俺も同感なんだけど、政治家の答弁みたいでちょっとずるい。
問題は日米安保改正の内容だと思う。
米国は現状では極力地理的にも内容的にも広範な防衛協力を求めてくると思うけど
おそらくそれと正反対の内容で条約改正が出来るのか?
さらには日本の政治家も対米追従を望んでいるのではないか?
もう一つ、米国が日本に自衛隊の提供を要請するときって、同盟国として要請するんであって
日米安保の条文に基づいて要請してきてるわけじゃないよね。
安保条約が改正されても、要請を拒否する根拠にはならないんではないか?

あと九条改憲は必要なのか疑問が残る。
日本が米国への盲目的な防衛協力を拒否しうる安全保障政策を確立して
さらに改憲に踏み切った場合には、米国ではビンのフタの観点から日本の安保政策に
強い懸念が出ることは間違いないと思うんだけど、そういったマイナスを考慮に入れても改憲が必要なのか?
現状の憲法を維持したままで可能な貢献方法を模索した方が安全保障上も、それ以外の外交上も安定した
国際関係が構築できるんじゃないかな?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 01:32:22 ID:R/HujEBQ0
まぁ、あれだ。これだけは言える。

>>1
日本を守る気がないのなら日本から出て行ってくれてさらさら結構だが、
帰ってくるなよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 01:44:45 ID:DvEzJIH50
>>136
>だからこそ世界から尊敬が集まるんだ。
中国人や韓国人、朝鮮人に日本を尊敬してるかどうか聞いてみてはいかがだろうかw

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 02:20:19 ID:0By5uP0w0
日本国憲法は、史上最低最悪のサヨク憲法
国を守らない憲法は憲法の資格がない



150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 02:20:59 ID:pZVpmlnI0
戦争が始まったら出国なんて簡単に出来ない
戦争中の国から逃げてきた連中が外国人にどういう目で見られるのかな
日本が負ければ、賠償金や駐留費などの名目で大増税
併合されれば、国家を持たない民族となり、下手すればチベット状態

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 02:55:15 ID:4x+0rdYk0

●「少子化時における国防要員の確保」という名目で、

徴兵制の研究が政府内部で既に始まっていると、ここ2年ぐらいで40回ほど書き込んできたが、

その都度同じようなバカ投稿レス(=徴兵なんてありえん)がついてきた。

しかし、ようやくそれは本当だったということを実感して貰えるだろ?
いまだにボケてるバカもいるようだが。

おれは親族に政府関係者がいるからな。

もう一度言うぞ、●「少子化時における国防要員の確保」という名目でだ。
そろそろその名目すら不要になってきたということだ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 05:20:27 ID:ruwXB2ot0
>>151
 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  |
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i
   _  |.\  人__ノ   6 |
   \ ̄  ○        /
.     \          厂
     /  _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \
      ∧
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 軍隊を持ち、戦争を出来るような状態が美しいのかな
 僕はそうは思わない。軍隊とは人を殺す悪魔の集まりだからだ


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 05:22:09 ID:bT5aijFf0
あやまれ!聖饑魔IIにあやまれ!

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 18:32:05 ID:fFf31LWW0

日本国が戦争状態に陥った場合、国外へ脱出するのは自由です。
ただし、
・日本国民としての地位は保障されません。
・国内に残された土地・家屋等の財産は保障されません。
・再入国・国籍復帰の権利は保証されません。

非合理的・非論理的な主張を盲信・流布するのは、
言論、思想信条の自由の範囲内ですが、
それらに賛同しない・異なる意見を持つ者に被害が及んだ場合、
具体的には、自衛隊による防衛行動や一般国民の合法的抵抗を妨害した場合等に、
以下の法律に基づいて処分される可能性があります。

刑法 第77条 内乱:死刑〜3年以下の禁錮
同 81条 外患誘致:死刑
同 82条 外患援助:死刑〜2年以上の懲役

また、一般国民の避難行動を妨害した場合、以下の法律が適用されるので、
避難行動継続の為に強制排除され、その際に生命・身体に被害を受けても、
排除を行った者を罪に問う事はできません。

刑法36条 正当防衛

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 18:38:14 ID:XYjHoFi+0
戦争になって皆死ねばいい。
アジアごと消し飛んで欲しい。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 19:20:53 ID:frd8pjfa0
まあ実際問題変えてどうしたいのかから考えるべきだろ
その場の勢いだけで変えろって言ってる連中が多い気がする

俺としては、対中、対韓関係を考えるという意味で改正に反対
緊張状態が増すようなことをこちらから仕掛ける必要は無いと考える。
それに9条があるから2〜3年前のイラク戦争にも、直接出兵しなくて済んだ。
今までも平和憲法のお陰で色々助かってきた、実績は十二分にある。
そして今後も働いてくれるだろう。

平和重視の国家姿勢を国際的にアピールしていくためにこの平和憲法は残すべき、
そしてそれが21世紀の安全保障のあり方だとも思う

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 20:26:52 ID:Dnk+IZeW0
>>156

>平和重視
とかさあ

こんなのを本当に信じててるのって
日本人だけだよな。

本当に馬鹿




158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 22:08:09 ID:XVFJVN+p0
 アジアの緊張状態はエンドレスで高まっていくよ。
特亜三国は反日だけで国体維持してっからね。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 23:53:59 ID:ukCQFLiJ0
>>156
日本が望まなくても、相手の方が緊張状態を作ってきたら対応せざるを得ないだろ?
実際、韓国はなぜか長距離射程の巡航ミサイルの開発に躍起になっているし。
中国もまた、どういうわけか(自国の防衛に関係ない)空母保有に必死になっている。
北朝鮮はまあ、説明する必要はなかろう。

もはや東アジアの軍拡競争は止めようがない。
日本としても、抑止力を持つ意味で参加せざるを得ないだろう。
そして、抑止力を効かすためには、相手が攻撃してきた場合、必ず反撃・報復する能力が必要。
今の憲法では本土決戦しか出来ず、敵に対する報復は出来ないからね。
手を出してきたら痛い目に遭う・・・・これを相手に理解させるのが抑止力である。

160 :えICBM:2006/11/03(金) 00:13:48 ID:RRCXOZCN0
>>143
真の現行平和憲法の擁護者は、平和憲法の持つ普遍的優位性を考え現実に対処すべきだと思うが。

>>146
>問題は日米安保改正の内容だと思う。
>米国は現状では極力地理的にも内容的にも広範な防衛協力を求めてくると思うけど
>おそらくそれと正反対の内容で条約改正が出来るのか?

端的に言えば、無理だろう。
出来るならとっくにやってると思うわれる。

>さらには日本の政治家も対米追従を望んでいるのではないか?

日本の利益になる範囲では対米追従を望むだろうが、それ以上を求められたらどうするのやら?
もしも、それ以上の要求をあしらえると考えているなら、自惚れで現実を見れない政治家と言うべきだろう。

>もう一つ、米国が日本に自衛隊の提供を要請するときって、同盟国として要請するんであって
>日米安保の条文に基づいて要請してきてるわけじゃないよね。
>安保条約が改正されても、要請を拒否する根拠にはならないんではないか?

安保が片務的であり条文にないから、抽象的な同盟関係で要請しているのが適切な表現では?
安保条約を改正するならするなら、片務的関係がかなり無くなり、条文で自衛隊の提供が可能になるだろう。
九条改憲、安保不改正の抽象的同盟関係で自衛隊をどんどん提供できる関係と、九条改憲、安保改正し
条文で自衛隊の提供に縛りを設けるのはどちらが良いかだろう。
まあ、個人的には先人の知恵を学び、九条改正なんて馬鹿げた事をする必要はないと思うが。

>ビンのフタ
欧州の米同盟国と違って、日本は周辺に決して友好的関係じゃない国が多々ある。
日本としては自衛の為の防衛力拡大の口実はいくらでも転がっており、核武装もまた然り。
アメリカとしては、九条改正後の日本をコントロールするのはある意味厄介だろう。
出来れば、コントロールできる状態で、アメリカ軍の海外展開のサポートに専念してもらうのがベストでは?
アメリアが自衛隊に前線で米軍と肩を並べて戦うことを望んでるのかが気になるところだ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 16:34:14 ID:N8anMVAK0
少なくともアミテージは望んでいるね。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 22:47:06 ID:qsmIKq6H0
平和憲法守れ、9条守れというやつは馬鹿ばっかり。
誰が作ったかも知らないで。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 22:56:14 ID:QEhzC8m5O
じゃぁテメー、内戦地に行って現状見てこいよ。実際、戦争体験してから言え。戦争なんて絶対いらない

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 22:59:59 ID:88vBmYYD0
なっとくアンケート
http://www.hou-nattoku.com/enq/
憲法九条の改正と軍隊の保持 賛成?反対?

賛成 2293票 (54%)
反対 1965票 (46%)

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 23:04:35 ID:1gvVOBOn0
162<今日まで平和に生きて来れれたことを、その馬鹿に感謝してください。
163<したくて戦争するやつもいるとは思うが、基本的には外交で解決できないから戦争が起こると思うよ。
だから、戦争なんて絶対いらないは無意味。戦争が嫌なら、周辺国となかよくして、攻められないだけの力を持って、
軍事力が暴走しないシビリアンコントロールできる政治家を選ぶこと!!

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 00:50:57 ID:qvdrU4Ak0
>>163
もう一度戦争して皆が戦争体験すれば、みんな平和主義になってok
て事だなw

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 01:29:41 ID:4dbHA7SU0
>>163
>>165
( ゚д゚)ポカーン

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 08:20:43 ID:B8bBgWQD0
>>163
で、君は厭戦して、その戦争体験をこの日本列島でしたいんだろ?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 12:34:26 ID:Im72nvDB0
>>157
マジレすすると平和を願うのに何人も関係ない


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 16:24:00 ID:/8OQXsrN0
>>160
六カ国会議に核保有国でないニポーンは必要ないと、偉大なる将軍さまは述べられましたがなにか。

一度、平壌は2500Mt級で更地にしてやるしかないって。
日本は対外的には「持ってない」事になってるんだから、今のうちにこっそり抹消して知らんぷり
しとけばいい。北チョンが自分で事故ったのだと処理すればいいのさ。

害虫駆除するのに宣戦も憲法も関係ない。憲法はあくまで人を対象にしているのだから。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 16:55:28 ID:DI5nectZ0
>>170
捏造乙
米の一州に過ぎない日本が来る必要はないと言ってたんだが

これは別に間違いじゃなくて、核心を突いたと思ったね

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 17:15:05 ID:Sol/Ln+g0
米の一州とかいうが、今時国防を完全に自分だけで出来る国なんて
そう多くは無いんだから、「核心を突いた」も何もないだろう。

自主独立とか主体思想とか叫びながら
本当に自力では何も出来ない北朝鮮のほうがよほど哀れに見えるよ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 17:59:31 ID:DI5nectZ0
>>172
いや、ただの米のあやつり人形って事だろ
軍事的にじゃなくて政治的な

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 18:14:25 ID:Sol/Ln+g0
>あやつり人形
>政治的な

そういわれれば完全には否定できないのが残念だ。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 20:09:05 ID:inaKyiE10
♪:軍艦マーチ

「大本営陸海軍部発表! 帝国陸海軍は今五日未明、西日本海において北鮮軍と戦闘状態に入れり!」


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 09:21:30 ID:XKsS+/gm0
9条は世界に誇る日本の宝
是非とも世界遺産に

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 09:54:54 ID:i+myHTTN0
>>176 訂正汁。
9条は世界に誇るアメリカから押し付けられた宝
是非とも破棄に






178 :名無し:2006/11/05(日) 12:08:46 ID:eLs/sDKs0
>>1

第三国にいけなければどうするんだ?

いきなり攻めてこられた場合、だれもが逃げ出そうとするから交通機関はマヒ
ましてや、外国までいける船や飛行機に乗れるのは、ほんのひとにぎり

ライフルや爆弾で飛行機を乗っ取り、大勢の人間を置き去りにしてでも
自分だけは第三国に逃げるか?

いっそ今すぐに外国に移住したらどうだ、国籍もむこうのに変えてさ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 12:18:56 ID:XKsS+/gm0
>>177
押し付けだってw
ならなんで当時の日本人は喜んで受け入れたんだろーね?
説明しろ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 14:09:16 ID:gyXknlCj0
>>179
政府が作ったのは明治憲法にそっくりだったから
マッカーサーに作り変えられたんだろ?
完璧に押し付けじゃん

>ならなんで当時の日本人は喜んで受け入れたんだろーね?
戦争の体験がそれほど辛かったんじゃないの?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 14:41:19 ID:jDB9qbUj0
久々に戦争がしたい。
日本でな。
日本が巻き込まれなきゃ意味がない。
もう一度戦争を!!

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 14:42:32 ID:XKsS+/gm0
>>180
要するに喜んで受け入れたわけだねww
押し付けなら拒否してますからww


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 15:17:58 ID:gyXknlCj0
>>182
・・・・(´Д`|||)
拒否出来たなら明治憲法になってたろうが・・・

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 15:30:51 ID:B5/RIrAy0
>>182
拒否するって、アメリカ様に降伏して軍事占領されてるんだけど。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 15:42:27 ID:NH8ycy7I0
首都を焼け野原にされ、核爆弾を2つ落とされて降伏した国の国民が、
「この新憲法は素晴らしい!」なんて言って受け入れたとでも言うのか。
生活の立て直しで精一杯だったろうに。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 16:07:52 ID:98f5L/6uO
>>1 は社会的分業の意味が分かってないね。
軍隊保有と言ったら軍人になれとは、まさに小学生的発想

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 19:49:46 ID:9j2ihIfQ0
ジャパンマネーでイラクの子供を殺しておきながら
9条を誇る奴って脳が膿んでるのか?

安全なところで金だけ出して子供達を殺す恥知らずシステム。
それが憲法9条。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 21:13:37 ID:sRO9NAqr0
>179
最初、マッカーサーに憲法草案を作れといわれて、日本の古い頭の官僚達が
書いたのは、明治憲法に毛が生えた程度だったのでマッカーサーの逆鱗に触
れ、占領軍が書いた下書きで書き直したのが、現行憲法。

ちなみにその憲法を骨抜きにして、「自衛隊」なる摩訶不思議な「公務員」
を作ったのもマッカーサー。朝鮮戦争が隣で始まったから。

まーその程度のものなんだよ。今の憲法は。便所紙にもならん。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 21:26:23 ID:mtD6ZmQ+0
>>188
確か明治憲法でもポツダム宣言の要求に応えられるって事だったんだけど
マッカーサーがハーグ陸戦法規を破って作らせたって感じ(これは良く分からん)
日本国憲法もポツダム宣言に違反してるって話がある

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 23:56:38 ID:sRO9NAqr0
何でもアメリカからもらったものは無批判に大事にするのが日本の島国根性丸出しです。
この国の国民は自分で市民革命も経験していないから、いまだに脳味噌は封建時代のま
まだし。
いくら近代人をきどっても、西洋人の私からみれば、日本人は中国人と同じ。
「個」としての意見はまったく空虚で、個人主義的思考が皆無。だから自由主義と民主
主義も形骸だけ。未だに「村」や「社」や「国」の形でしか「個」を語れない日本人は
「集団」でしか語れない彼らに独創性や先端性を求める事は不可能。モノマネしかでき
ない。「いじめ」の根源も集団でしか生きられない彼ら特有の病根である。

日本人も韓国人も、我々の管理なしには未来さえない。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 00:02:28 ID:pNObEXQT0
>>190
完全に釣りです

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 00:17:56 ID:oWoPbklwO
>>1が言いたいことは、日本が戦争に巻き込まれたら日本を見捨てて自分だけ安全な所に逃げようってことなの??

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 00:45:21 ID:36WWlw8z0
平和な未来を築く為に戦うのは正しい。

日本は資源に乏しく自給自足ができないゆえに
横暴・強引が許されず日和見主義に徹するしかない。
だからこそ日本は国際社会の平和の為に戦うリーダー国にふさわしい。
国際社会の平和は日本の国益に合致する。

日本は国際社会の平和の為に戦い
世界第二位の経済大国としての役割を果たすべき。
不当なほどの格差社会で膨大な利益を得ている恩を国際社会に返すべき。
金だけでなく実行をもって恩を返すべき。


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 02:12:20 ID:IrgTnKWL0
>>192
しかもその第三国が戦争中の祖国を見捨ててきた難民を受け入れてくれるという妄想付

ベトナムのボートピープルがどんな目にあったか調べるととてもそんな楽観はできない訳だが。

195 :194:2006/11/06(月) 02:18:10 ID:IrgTnKWL0
ボートピープルの件は途中でサメや魚や蟹のえさにならずに
何とかシンガポールやフィリピンにたどり着いて連中のことね。

逃避行の途中の水や食料が無くなって酸鼻を極める体験談は強烈だよ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 04:10:30 ID:5zoDNe9g0
別にリーダーにならんでいいよ。
アメリカみたいな戦争馬鹿にはなりたくない。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 06:59:53 ID:R+OgAf1U0
さんざん金儲けしておきながら
都合のいい自分ルールで暴力から目を背けるのはダメだろ。

世界から戦争や人権問題が無くならないのが現実。
誰かが助けてやらなくちゃいけないのだから
金持ち日本がその役割を果たしても良いはずだ。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 08:42:50 ID:5zoDNe9g0
日本は民主国家。国民の大半が>>197みたいな馬鹿(ロマンチスト)ならそれもいいよ。
でも実際は違う。遠くの戦争、饑餓より自分達の生活に関心がある国民が圧倒的多数。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 10:48:31 ID:7LtzROMv0
圧倒的な格差社会で大儲けしておきながら、世界第二位の経済大国として
積極的な活動もできずにいつまでも金だけ出してるわけにはいかない。

国際社会は大国に大きな期待を寄せてるはず。
日本はただそれだけで世界第二位の経済大国になれるわけではない。
他国の資源があるから大国と成りえる。
国際社会の平和は日本の国益に直結する。

だから日本は国際社会の平和の為にリーダーシップを発揮しなければならない。
時として正義の為に戦わなくてはならない。

平和を信条とする民族だからこそ、日本は平和の為に戦うべき。

現実に戦争を止める大発明が無い以上、誰かが血を流さなければならない。
金にものを云わせて傍観するなど、人間のすることではない。
日本人は国際社会の迅速な安定化を目指して立ち上がるべきだ。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 10:54:17 ID:5zoDNe9g0
金に物を言わせるのは悪で、武器に物を言わせるのは善か。とんだキチガイだな。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 11:49:33 ID:iEx13px20

金儲けだけして暴力を傍観してる奴って最低だと思う。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 11:51:03 ID:S6yi3MUX0
 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  |
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i
   _  |.\  人__ノ   6 |
   \ ̄  ○        /
.     \          厂
     /  _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \
      ∧
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
金に物を言わせるのは悪で、武器に物を言わせるのは善か。
とんだキチガイだな。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 14:18:01 ID:qhL6LW7l0
>>198
民主国家って言えば正しいと思ってる

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 14:30:16 ID:boW47gsJ0
>>202

至言。

ジャイアンよりスネオのがまし。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 16:17:25 ID:5zoDNe9g0
>>201
ひどい暴力を見たら110番すべきだな。静観してるだけなのは俺も最低だと思う。

>>203
釣りですか?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 16:32:19 ID:5zoDNe9g0
"Never let your sense of morals get in the way of doing what's right."

これがわからないうちは夢見るだけの厨房。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 16:54:10 ID:IF8+CJrzO
日本は日本だけの安全を考えて行動すれば良いだろ、常識的に考えて…









だから、特亜は早く潰さないとね。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 18:57:05 ID:pOBwAyhd0
>>205
違う違うw
日本は民主国家だから〜って言うのはちょっと考え方が違うってことを言いたかった

遠くの戦争、饑餓より自分達の生活に関心がある国民が圧倒的多数。
だから>>197が間違ってる、馬鹿、てことにはならないだろ?って意味

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 19:25:35 ID:BduNPYz80
世界に誇る平和憲法を捨ててどうするつもり?
スレタイの通り戦争がしたいのか?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 19:36:34 ID:cKPwmoXD0
>>209
そう思うよね
平和憲法を持っている限り戦争は起きないのに

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 19:38:10 ID:HaKcH61f0
>>204
スネオよりもジャイアンに立ち向かうのび太に好感持てる。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 19:42:13 ID:X5LYoNVO0
>>209-210

平和憲法があるから米追従するしかなく
ジャパンマネーでイラクの子供達を殺すハメになったわけだが?

俺も殺した。幾らぐらいになるか知らんが
俺の支払った税金でイラクの子供達を殺してしまった。

子供を殺す平和憲法など要らない。

子供を殺す平和憲法など恥ずかし過ぎる。

子供を殺す平和憲法を持つ日本は世界に顔向けできない。

金だけ出してイラクの子供達を殺した日本は最悪。
日本の平和憲法は最悪。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 19:43:56 ID:48fVdOv10
>>210
戦争したじゃん
アメリカを援助してイラク人を殺したじゃん
平和憲法でイラク人を殺したじゃん

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 19:49:53 ID:4B9qxHGX0
>>204
スネオでは大物になれない。
横暴なジャイアンに正面から立ち向かう勇気が
後の発展につながることは近代日本が証明している。

日本はスネオレベルに落ちぶれてはいけない。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 19:52:00 ID:I2EuQgGC0
俺が外国人なら

  イラクの子供を殺しておきながら な に が 平 和 憲 法 だ ?

って思うだろうな。きっと。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 19:57:03 ID:oKC6uZJ/0
>>208
他国の国民の関心は他人の利益かもしれない。
いつまでも圧倒的な格差で利益を貪っておきながら国際社会には無関心。
それでは済まされない時はいずれ来る。

日本の優位は資源国の上に成り立っているのだから
日本は国際社会の平和を守る義務がある。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 20:03:49 ID:gC7qf6qF0
>>205
> ひどい暴力を見たら110番すべきだな。静観してるだけなのは俺も最低だと思う。

誰に110番するの?

国連は実行力に欠けるし、アメリカは公正さに欠けるし、
110番して頼れる世界警察なんて現状の国際社会には存在しないよ。

世界警察に成り得る公正さと調和性を持つ国ならあるけど
変な憲法が邪魔で国連の実行力になれないらしい。


218 :208:2006/11/06(月) 20:52:03 ID:cKPwmoXD0
>>216
ん・・?俺宛か・・?
俺もそう思うけど・・・

因みに>>210は皮肉のつもりで言ったんだが
全く皮肉に見えないな、スマン

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 21:23:14 ID:lftLMTNh0
血縁集団→部族集団→首長社会→国家・帝国

このように発展することで人類は人口増加による無益な殺し合いを避けてきた。
国家成立に至る過程の大規模な部族集団内の争いは凄惨を極めたに違いない。
社会は人口増加に応じて争いが増える為、人口増加に合わせて社会体制を拡張して
より強大な絶対権力による統制が必要となる。

今はまだ国家→世界帝国に至る過程の混乱期なのだろう。
この混乱期を少しでも短縮する為には日本のような大国の協力が不可欠である。
 

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 22:30:32 ID:ns1NN2vF0
 期待を裏切って悪いけど日本は大国じゃないのよ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 22:32:40 ID:3SFtyj790
大国じゃなくても協力は必要

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 22:56:51 ID:OXi/VBzq0
そうだよ。核実験をひたすら成功と隠す北チョンさえ、バカにしてる日本は矮小国。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 23:41:02 ID:4A4exdPQ0
小日本などと馬鹿にされて怒る日本人は少ないと思うの


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 02:17:35 ID:WIUt8vT90
この日本鬼子め!!!

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 02:42:32 ID:yZXSeRfI0
なっとくアンケート
憲法九条の改正と軍隊の保持(投票総数:21803票)
賛成 6710票 (31%)
反対 15093票 (69%)

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 02:59:18 ID:2UNPA8me0
>>225
朝生だと核武装賛成が55%位だったのに?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 03:04:32 ID:0o/xVO26O
>>226
auの世論調査で常に内閣不支持が多数、みたいなもんだろ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 03:36:34 ID:2UNPA8me0
>>227
違う・・かな?
俺も聞いただけだから・・・
田原とか製作者側が驚いてたらしい・・・

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 04:49:20 ID:0VNu+gpd0
>>212
意味がわからん。平和憲法(俺は改憲派だから平和憲法なんて思ってないが)がなかったら
アメリカ追従にはならなかったとでも?ありえない仮定を出すのは水掛け論になるだけだからやめてくれ。

>>214
"証明"の意味わかる?中学校の数学やり直した方がいいよ。

>>216
義務は無い。しかし利益にはなる。
ところでその国際平和を守る為に軍事力の行使が必要だといいたいの?
日本が軍事力を使えたら守れた国際平和って戦後の話では例えば何?

>>217
何の話してるの?ヤンキーの喧嘩と戦争はもちろん違うよ。

てかコロコロID変えるのやめてくれよ。

230 :229:2006/11/07(火) 05:08:03 ID:0VNu+gpd0
>>216へのレスは自己矛盾してるから忘れてくれ。

しかし、日本がアメリカ並の軍事力を持ち、
それを自由に使える環境に立てたとして、
国際平和に貢献できるものかね。

アメリカがイラクであれだけ苦労してるの見れば
中東の問題に首を突っこむなんて論外だろうし、
中国と戦争するのは明らかに国益に反するし、
やるとしたら北朝鮮だがその後の支援までやる覚悟ある?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 07:52:30 ID:CssHdIxH0
国際社会には公正な軍事力が必要。
日本は資源がなく日和見主義にならざるを得ないからこそ
世界の調停役にふさわしい。
気がする。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 08:32:40 ID:0VNu+gpd0
日和見主義はどう頑張っても公正にはならん。
可能性があるとしたら国連だが今のままじゃ全然ダメ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 09:50:49 ID:V9kP9M3w0
国連は世界を納得させる大義名分と成り得る。
国連に不足している実行力を日和見主義の日本が肩代わりすれば良いのでは?

日本は資源が無いから世界中の国々と仲良くしなければならないわけで
国連の意向を体現する国として相応しいように思える。

有史以前の人類史において長く続いた部族社会には人口が増えるに従い
争いごとが増えて殺戮が絶えない悲惨な時代があったと考えられている。
首長社会を経て国家成立することにより平和的に大集団をまとめる社会構造を構築したように
現在の世界も乱立した国家群を平和的にまとめる全世界的な社会構造が必要とされている。

国連はその一つの試みであり、強国が率先して協力しなければならない。

234 :ムフフ:2006/11/07(火) 10:36:41 ID:KZKBImw80
現行平和憲法の改正に反対の皆様方、

もっと良く現行平和憲法の本質を理解して、真の現行平和憲法の擁護者となります様、
強くお薦め致します。

単なる戦争反対の意見のみでは、真の現行平和憲法の擁護者とは言えません。

現行平和憲法が日本の平和を招くのは、

現行平和憲法に有ります通り、諸国民の公正と信義を信頼し、九条を信じ切れば、
現実の日本の安全保障に責任など負わなくて良く、日本国民が九条を信じきったその姿が、
九条の「お力」を招くものです。

そして、全ての国民が、 諸国民の公正と信義や九条の「お力」を信じ切るのですから、
 誰 も 現 実 の 安全保障には、責 任 を 負 わ な く て 良いのです!
ですから、戦力の放棄は当然の事なのです。

この現行平和憲法の本質をよくよく理解するよう、お勧め致します。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 15:52:51 ID:f3Y7iKLJ0
>>234
うぜえ
同じ事しか言えないなら消えろ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 15:54:59 ID:+s+HABYj0
>>235
壊れた頭とパソコン使うな


237 :ムフフ:2006/11/07(火) 16:25:43 ID:KZKBImw80
>235 さん、

それでは、貴殿は、現行平和憲法の本質を理解し、それに沿った行動をする覚悟の基に
現行平和憲法の改正に反対するのですよね...念のため。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 16:44:22 ID:f3Y7iKLJ0
>>237
低脳乙
繰り返すしか脳のないおバカちゃんは消えてね

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 16:44:53 ID:7qQg8EHg0
 「おっぱい 動画 特設ページ」で検索
          ↓
「○○の盗撮 おっぱい 動画 特設ページ」
  というページが大量に出てくる
          ↓
    中に入って画像をクリック
          ↓

          _  ∩
        ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
         ⊂彡

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 17:30:44 ID:O/R1Dmiq0
アナルを舌でレロレロされながらチンポをしごかれると
平和憲法がどうとかもうどうでもよくなってくるよ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 18:01:34 ID:SBnEJ0660
↑御用大学筑波大の3S政策ってやつだな。

242 :ムフフ:2006/11/07(火) 18:42:47 ID:KZKBImw80
>238 さん、

低脳とか言う前に、あなたは、現行平和憲法の本質を理解しているのでしょうか?
理解している上で、繰り返すなと言うのであれば、更に本質に基づいた支持意見を
書くべきでしょう。

...それが出来ない? でしたら、低脳ではなく、無能な方の戯言ですね。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 19:00:25 ID:KrH1iDlG0
>>233
国連に不足してるのは実行力よりも意見統一。
安全保障理事会の決定であれば日本が実行力としてでしゃばる必要はない。
常任理事国のどっかが勝手に音頭とって軍事力を編成すんでしょう。
総会の意思を背景にするなら常任理事国の意思に反する行動もありうるわけだ。
場合によってはイスラエルへの軍事制裁とかw
それとも事務総長の意思によって動く実行力なのかな?
ダライラマが事務総長やってくれるなら考えてもいいけどねw

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 21:54:10 ID:QBw5kIxE0
まずは、日本の国益から考えるべきじゃなかろうか?

北方領土・尖閣諸島・竹島・対馬・・・過疎化の時代、わが国に必要かどうか?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:29:15 ID:f29Y2Ab70
で?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 02:52:33 ID:M4W8E/aw0
>>244
頭大丈夫?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 02:58:16 ID:R4Ns7doJO
>>244にとって領土の価値は人が住めるか否からしい。
地下資源や海洋資源、国防上の戦略拠点等といった視点は無いみたいだね。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 18:27:15 ID:m1mo4hpU0
>244は間違ってない、
これからの日本に必要かどうかと言われれば
必ずしもそうとは言えない。切り捨ても重要な手段の一つだと認識すべき

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 18:31:59 ID:7Wof93sHO
まあ改憲には手続きを踏む必要があるわけだし
護憲派がビビる必要は無いんじゃない?
護憲が国民多数の総意なら、改憲はなされない。
それが民主主義。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 18:38:41 ID:gO5SNa2a0
仲の良い友人に譲るならまだしも
自分が損して【敵】に利益を与えてやる必要はない

というか、譲れば譲るほどつけ込んでくるような
迷惑な奴等を相手に決して譲ってはならない

断固として権利を主張しないと永遠にたかられ続ける


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 19:03:11 ID:hAlSFrre0
>>249
そうだよね。
相当無難な改憲案以外は国民投票で葬られると思うし
戦力を保持しない→自衛上、必要最低限の戦力を有する。くらいの改変なら容認しないでもない。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:16:01 ID:/HMHmXzL0
さて、予想通り共和党が惨敗した。偉大なる将軍さまは大喜びだろう。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 01:01:25 ID:UEvQabiv0
>>248
切り捨てるにしてもこちらからイランなんてわざわざ言う事と無いわな。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 01:17:48 ID:a2T5M+mO0

上下院とも民主が制したからね。

これはデカイよ。

上院なんて日本では接戦なんてインチキ報道されてるけど、
改選分は全体の3分の1の33議席。
そのうち24が民主で共和はわずか9の惨敗だからね。24対9だよ。
非改選とあわせて民主51vs共和50で、それでも多数派を民主に取られてしまった。


下院は全員が改選で、当然民主が圧勝。

つーことで共和はメタボロ。ブッシュは死に体。



255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 01:22:11 ID:dJme4Qxh0
http://www.youtube.com/watch?v=IPck5G54YAM
憲法改正反対!現行憲法等は廃棄すべき・藤原正彦
http://www.youtube.com/watch?v=5JC6qarPC9o
改正ではなく現行憲法は無効にしてから・稲垣武
http://www.youtube.com/watch?v=gIPr6HLRR4U
現行憲法は有効なのか無効なのかという議論から!西村眞悟
http://www.youtube.com/watch?v=DLNXofQTAu4#
米製憲法無効論/大日本帝国憲法改正論/西村眞悟
http://www.youtube.com/watch?v=-6zBpCfzfu4
日本国憲法無効破棄論 / 石原都知事
http://www.youtube.com/watch?v=KgLzW2aWKWg
(提言)憲法無効宣言の後、明治皇室典範の改正を!渡部昇一
http://www.youtube.com/watch?v=0ObkP243chM
過半数決議で無効宣言→明治憲法改正!チャンネル桜・水島総

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 02:19:19 ID:YvIkgDst0
平和憲法は日本及び世界人類が目指すべき理想として掲げるだけなら良いが
日本国の憲法は現実の世界情勢に即した憲法にしてほしい

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 09:30:13 ID:m2tATBIzO
共和党惨敗…また民主党政権で日本いじめが始まるのか

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 09:43:05 ID:XRAdTRPJ0
四面楚歌

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 12:47:59 ID:UqHZVTyU0
>>220
理由が書いてない、自分"だけ"の感性があたかも真理のように言うな
市ね

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 13:29:40 ID:2iSMK0xt0
結局、自力で打開するほかはない。

ていうか、平和憲法なんぞどーでもいいから
国内の反日勢力を駆逐してほしい。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 18:03:36 ID:VkQdi0Z70
>244 さん、

北方領土・尖閣諸島・竹島・対馬を「エビ」として、それに見合った「鯛」は、何なのでしょうか?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 18:17:58 ID:vTyAw5cM0
>>249
国民の考えなんてあてにならないよ・・・
マスコミが今と逆の報道をすれば日本総右翼・・・なんて事もありえる

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 19:10:13 ID:k4lqDiRn0
風向きが怪しくなると愚民論か。左翼も進歩がないな。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 22:12:43 ID:hO0TqSBH0
既に東京都はチャンとチョンとフィリピーナとパキスターナが"裏地方公共団体"
をつくってるじゃないか。日本は植民地化しているのがわからないのか?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:04:00 ID:m2tATBIzO
東京なんて沈めるか核で焼き払えば桶

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:10:48 ID:rjJyyD4q0
日本は中国や韓国に過去の侵略を謝罪し、ドイツはナチによる迫害の犠牲者やユダヤ人に謝罪してる。それなのに、中韓と日本の関係に比べて、ヨーロッパでのドイツの評判のほうがず〜っと良いみたい。

これって、どうして〜?
日本の隣りには異常に怨みぶかい民族ばかりなのかな〜w


あずさ
まず、日本の実状みてね。
「南京大虐殺はでっち上げ」 「大東亜戦争は解放戦争」 「日本の植民地支配は人道的」……こんなデタラメな発言がまかり通る風潮。差別と偏見を煽るような本の出版やネットでの暴言の流布。そして、指導者の地位にある者が、あの戦争を讃美した靖国神社を参拝する。

一体、これで日本は「謝罪」を果たしたことになるかしら?
韓国も中国もそこを問題にしてるわけで、戦後から六十年も日本に怨みを抱いてきたかのような、ウヨクの悪質な宣伝とはまるで違うのよ。
「謝罪」を台無しにしてしまったのは、日本の指導者、日本の一部マスコミ、そしてウヨ厨や嫌韓厨のような一部の若者たちなの。

ウヨ太
でもこれだったら、謝罪なんて無意味だよね? いっそ、謝罪なんてしない方が良かったとは思わない?


あずさ
あなた、頭は大丈夫なの? けっして、許されない質問してる。
謝罪って、被害者に苦痛を強いたのを反省することで自分の道義的な成長を示し、周囲からふたたび受け容れてもらうためにするのよ。
戦争に負けたから仕方なく謝罪したと思ってる? だとしたら、精神構造に欠陥ありね。
それと、謝罪が十分かは被害者側の決めることで、口先ばかりで後悔する様子がなく、また悪さするかもしれないと感じれば、怒られて当然だわ。
謝罪は意味がなかったとか、謝罪しないほうがよかったとか、謝罪する側が口にできることじゃないでしょ。
まったく、たいへんな勘違い野郎なのね。
きな子
ウヨ太、いわれ放題w

アジア地域を考える掲示板
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1161604348/l50


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:16:12 ID:JhscmnWd0
日本を巻き込んで戦争起こらねーかなー。
こう平和ばっかじゃツマランよ。
皆死ねばいい。

268 :262:2006/11/10(金) 07:42:40 ID:0It36L8k0
>>263
???
>>249が右翼で俺が左翼って言う解釈か?
俺は>>249に対する反論のつもりで書き込んだんだが・・・

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 07:43:23 ID:vBEMF7GlO
>>266
これはひどい

270 :ムフフ:2006/11/10(金) 17:03:38 ID:L+UHoBrG0
>266 さん、

御説、拝読致しました。 恐らく、266 さんは、真の現行平和憲法の擁護者となられる素地を
お持ちとお見受けします。ですので、

現行平和憲法の本質をよく理解し、諸国民の公正と信義を信頼し、九条を信じ切って下さい。
現実などは直視せず、現実の日本の安全保障に責任など負わなくてよいのですから。

また、 御説の通り、

 「南京大虐殺は中国のでっち上げ」 としても、南京攻略で中国人民に死傷者が出たのは、
 事実でしょう。

 「大東亜戦争は植民地解放につながった」としても、それが日本の国策や政策の主目的では
 ではないのは、明らかでしょう。

 「日本の植民地支配は、欧米の植民地政策程、搾取的ではなかった」としても、人種差別は
 有りましたし、現在の感覚では人道的と言うのには無理があるでしょう。

しかしながら、

>謝罪って、被害者に苦痛を強いたのを反省することで自分の道義的な成長を示し、周囲から
>ふたたび受け容れてもらうためにするのよ。 戦争に負けたから仕方なく謝罪したと思ってる?
>だとしたら、精神構造に欠陥ありね。

との物言いに対しては、「 お子ちゃまは、国際政治を議論しても、無意味でしょう 」 と、
お教えしましょう。 レアルポリティークスがどの様なものか、おベンキョ、されてから、
出てらっしゃいね。

英国、仏国、独国、米国、ご推薦? の韓国、中国とも、全て現代の国際政治や行動に於いて、
非人道的な行動をしたまま、謝罪等もせずにシレッーとしているのをご存知でしょうね。

国際的な人道とか人間の道義を中心に、国々の政策が動いている訳では有りませんし、
一方の人道的な政策が、他方の非人道的な結果を引き起こしている事は、ままありますし。

ナイーブな方は、やはり、真の現行平和憲法の擁護者となって、現実は直視しない様に
するのが一番です。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 17:07:43 ID:MGpcLri20
>>266の様な出鱈目100%のキチガイに共感してるようでは駄目だな。

現実から目を逸らすのは自由だが、
そうするならば現実に関わらないように。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:04:18 ID:hdaqq9WQ0
謝罪の必要など無い!
特に朝鮮半島は武力制圧した訳では無い!当時の大韓帝国内には多数派として併合歓迎勢力が
あった。俗に言う従軍慰安婦?慰安所もあり慰安婦がいたのは事実だが強制連行の事実は無い!
韓国は首相が変わる度に,謝罪と賠償をたかってくる乞食国家だが一銭の銭も払う必要などない。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 01:14:41 ID:2evalfh30
その通りだね。君の言う通りにしたら絶対に上手くいくと信じているよ

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 18:22:57 ID:YAAVj/SG0
平和憲法を改悪して戦争だけはやりたくないのなら、
「国際社会の平和回復または維持の為の軍事行動」
の欠点を補う為、特措法で作ればいい。

日和見の厭戦主義ではなく、戦う平和主義こそ、日
本国憲法の真の理念である。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 18:30:20 ID:6xjWSOQX0
話し合いで解決しようとする発想のない糞ウヨは氏んだ方がいい

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 18:59:27 ID:MShLUJkO0
話し合いで解決しろと言いつつ、
何ひとつ解決できないブサヨは死ぬべき。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 19:01:59 ID:iFFgpUXs0
>>274
勝手に憲法の理念捏造するなよw

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:23:57 ID:xUs6Kw2T0
 現行憲法のまま,拡大解釈を続けていくより改憲したほうが平和も国益も守れる。
朝鮮戦争で日本が米軍の前線基地になった時点で現行憲法は崩壊している。
“日本軍”はNGで“米軍”はOKってのは平和憲法とは言えない。
真に平和憲法を謳うなら自衛隊も廃止し在日米軍も排除して完全中立非武装を
憲法化すればいいでしょう・・・・が,現実として竹島,北方四島を侵略されて
邦人の拉致と言った被害がある以上,非武装は無理です。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 00:06:08 ID:6AXwXkdr0
自分達だけが平和でいいという一国平和主義を唱える護憲派は、ただの
卑怯者の日和見主義者でしかない。湾岸戦争の時に彼らは何をしていた
のか?

これからは世界の平和の発展と維持に邁進する国際平和主義を我々は訴
えなければならない。世界のどこかで理不尽な人道問題や戦争の芽とな
る不正問題が発生したなら、断固毅然とした態度で経済的・流通的・金
融的・軍事的制裁を行う「戦う平和主義」を標榜しなければならない。

これは平和憲法を背負う日本の宿命であり、責務である。世界の平和を
発展させるため、我々は血を流す事も厭わない平和主義者でなければな
らない。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 00:10:04 ID:p/hOOB+X0
力を使っての制裁では何事も解決しない。
争いは血を流し、遺恨を生むだけだ。
それよりも、世界中に平和憲法を伝えて争いを無くしていくことが大切であるのだ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 03:41:04 ID:kEtMSBFh0
>>280
お前が、まず北朝鮮に伝道してみろ
話はそれからだ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 12:15:49 ID:rshwU7TY0
>>1の言い草レベル低いw
現憲法下でも戦争くらい起こりえる。



283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 00:00:30 ID:RR1UVTP00
>>281
「平和」になったイラクでもいいんじゃない?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 11:39:18 ID:tjmJsfST0
>>280
今の平和憲法は
力を使わず金だけ出して、他人に争わせ、血を流して、遺恨を生んでいる
日本はジャパニーズマネーでイラクの子供を殺した
日本は平和憲法の庇護下でイラクの子供を殺した

世界中に平和憲法を伝えるのは日本の 恥 晒 し だ


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 15:01:54 ID:N2CFhHaH0
 そもそも“日本国憲法”は平和憲法などでは無い!
自国は戦争放棄を謳っていても,アメリカが行う戦争への加担は行ってきたではないか!
さらに領土は武力に拠り侵略され,国民は拉致され,
 すべて現行憲法の不備によって生じているものである。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 21:41:22 ID:Ai91alKS0
大体、非核三原則なんて信じてる奴、国の内外にいないしな。

日本の港に入港しているアメリカ太平洋艦隊が核武装してない訳ない。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 22:18:48 ID:/EmI9ouu0
ちなみに第七艦隊元司令は入港の再にいちいち装備なんかはずさないと発言してますが。
あたりまえの話だけど。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 23:07:35 ID:QouUYoh30


。ベトナム戦争を終結させたのは日本の左派なのです

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 23:38:49 ID:/EmI9ouu0
アフォも休み休み言ってくださいな。
確かに盲目的な平和運動を世界中に広めたのは確かですけどね。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 01:48:30 ID:D9HWfYxJ0
九条保持していても戦争は起きてますが何か?>>1

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 03:13:40 ID:yHg+FjCc0
国防への協力を拒否した結果として、もし現日本政府が外国軍によって打倒された場合
海外にいる日本人の所持するビザやパスポートは効力を失い、大使館や領事館も大混乱に陥って
「第三国で高みの見物」というわけにはいかなくなる。
下手するとかつてのユダヤみたくタライ回しの流浪の民に。

292 :ヒューマンチェーン11月16日:2006/11/14(火) 15:48:48 ID:WHnv9HmJ0



★★ 11月16日ヒューマンチェーン第二弾 ★★


http://www.stop-ner.jp/0609undo.html#06111601

11月8日国会前教育基本法改悪反対ヒューマンチェーン(国会を取り囲む)は、2300人の大盛況。
11月12日の日比谷野音での教育基本法改悪反対集会は8000人集まりました!日本全国から多くの人が参加しました。

ヒューマンチェーン第二弾やります。
実施日程● 11月16日(木)午後5時集合〜
場所● 衆議院第2議員会館集合(地下鉄丸の内線国会前下車)

キャンドル・ ヒューマン・チェーン
コール&リレートーク
<呼びかけ人&国会議員など>

行動すれば状況は変えられます!みなさんどうぞ参加してください!!










293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 22:27:06 ID:wdS9Jc620
もし >>1 みたいな人が日本人全員の意見になれば
朝鮮は楽に日本を占領できるよな
なんたって、全員第3国に行ってしまって誰もいなくなるからw

平和憲法を日本に広めようとしてるヤツってそんなことになってもいいのかね?w

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 22:58:09 ID:xrA6/FTD0
>>292
はやく共謀罪でタイホ汁。半分以上は北の工作員。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 00:58:21 ID:qNnEkcw60

ウヨは馬鹿だが
論理的なネットサヨクへの支持者は急速に増えています。
ネットサヨクの頑張りが平和を作る時代が到来してきたのです。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163519180/l50






296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 08:58:14 ID:cPftoUAN0
で、いつも疑問に思うんだが、今を不安に思うなら
左翼の人達はなんで、左的な「改憲」論を出さないの?

今の憲法でもイラクまでいけるわけでしょ。
だったら、自衛隊の活動を国内に限定するとか
自衛隊なくしちゃうとか。

左の人の立場なら、そういう改憲案がでてもいいはずだよね?
なんで出さないの?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 09:47:03 ID:9hE2BAY50
ナポレオンかぶれ日本のヒトラー朝香宮鳩彦王一族を殲滅しよう!

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 14:37:43 ID:tjpMTkSg0
日本はもうダメなのかもしれない。
もう手遅れなのかもしれない。
平和憲法に限らずもうなにもかもがぬるぽ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:01:57 ID:kDWcH52A0
帝国資本主義アメリカにおしつけられた憲法を、呪文のように信仰礼賛するのが日本の社会党。
ソヴィエトや中共とのような既存共産主義を否定するのが日本共産党という「ねじれ」現象が
すべてを歪曲してきたのが、植民地日本の真実なのだ。

しかしそれが60年も続くと、飼育癖がついてしまって疑問にさえできず適応してしまったのが
日本の実態だ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 23:20:51 ID:DJp2rPuP0
http://www.youtube.com/watch?v=Mb7bPITedok
http://www.youtube.com/watch?v=e6IkYXBV8Zg
http://www.youtube.com/watch?v=X4z-XMPFaog
ひどい公民教科書と憲法無効論 小山常実 1〜3
http://www.youtube.com/watch?v=WkhdTp8nsUs
http://www.youtube.com/watch?v=qP_OduPtdL8
http://www.youtube.com/watch?v=QnVna7pkzmQ
http://www.youtube.com/watch?v=He2BOuFoCiE
http://www.youtube.com/watch?v=OfmQnCTji3I
http://www.youtube.com/watch?v=p8JLXe_Zdk8
憲法無効論か?憲法改正論か?小山常実 渡部昇一 1〜6
http://www.youtube.com/watch?v=xTt8byzQBJU
http://www.youtube.com/watch?v=43pHyb7Vjrc
http://www.youtube.com/watch?v=qb08HBs8kxA
改憲派は「保守」派ではない!小山常実 1〜3
http://www.youtube.com/watch?v=uW6SJYrPfu4
憲法「改正」とは言わないほうがいい! 水島 総 / 渡部昇一

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 00:40:33 ID:D9MUGkKg0
誰が今の日本国憲法を起草したか分かれば、日本国憲法を平和憲法などという輩は馬鹿であることが、分かる。
一体いつ目覚めるのか。
あ、馬鹿は死ななきゃ治らんかな。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 06:50:50 ID:LBgUUpx20
平和憲法を守ろうとする人たちって怖いですね

護憲映画製作と、共産党と、左翼勢力と
http://www.tanteifile.com/diary/2006/11/14_02/index.html

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 07:05:42 ID:Z78xFRHE0
>>298
ダメなのはお前だけだ。首吊ってさっさと死ね。

>>299 >>301
誰が起草したかなんて事はどうでもいい。
むしろ護憲派に反論のネタを与えるだけだから言うな。
文化人連中にもそういうこと言う奴がいるのには呆れる。
国会議員でそういうこと言ってる馬鹿は死ねばいいのに。
法に最も必要なのは機能美であってロマンチシズムではない。

>>302
平和憲法って呼び方がそもそもおかしい。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 21:34:48 ID:S6amL7P90
鬼畜米英に負け、中国にへつらう現政党政府は陛下に大政奉還し、ご親政に委ねる
べき。神州たるわが国の元首は畏くも万世一系の天皇陛下一人にあらせられる。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 23:07:57 ID:4tW8NZZf0
現人神たる天皇陛下を元首とは無礼である。
国家元首たる首相,大統領,総書記?どもらごとき基は民間人である。
現人神たる天皇陛下をもってそれらと同列に扱うなど不敬千万!

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 00:14:16 ID:52YkS70B0
>>303
>法に最も必要なのは機能美であってロマンチシズムではない。
なおさら憲法89条とか問題点テンコモリな訳だが。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 01:10:36 ID:RiZ+CvF90
アメリカ大統領が白ネクタイで出迎える賓客は
天皇陛下とローマ法王とイギリス国王だけらしいよ。

それにしても、憲法第九条で盛り上がってるね。
こんなクソみたいな条文、削除すればいいんだよ。

簡単、簡単。
日本の平和を守ってきたのは、日米安全保障条約と自衛隊です。


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 14:30:10 ID:gpZ6rsmt0
アメリカ大統領が白いネクタイで出迎える賓客は
天皇陛下とローマ法王とイギリス国王だけらしいけど
白い精液を放出するのはホワイトハウスの実習生だけらしいよ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 23:17:09 ID:lGjvThKF0
イギリス国王は白ネクタイじゃありません。
ローマ法王と日本国天皇だけです。・・・たしか?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 23:18:56 ID:GqvwSwYp0
大政奉還で、平和憲法も日米同盟も戦争責任もチャラぜよ!!
さあサムライ達、国内で跋扈するチョン・チャンを退治し攘夷をしちゅう! 尊皇攘夷じゃき。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 23:55:16 ID:JN3m2fHH0
尊皇攘夷より剃毛女医の方が好き

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 06:45:00 ID:/hfhnWq50
天皇マンセーするやつらの年齢と職業を知りたい。
俺の周りでは見たことないんだからある一定の層に集中してるんだと思う。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 08:06:20 ID:QIJdJymB0
>>312
ひきこもりニートだから、見かけるわけないよ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 08:57:05 ID:t6boFMu00
>>312
ヒルズ族にあらずば、人にあらず。フリーターはただただ働くだけでいい。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 15:24:27 ID:8dyru4hy0
ろくに投票にもいかないフリーターやニートには参政権は必要ないのでは? 普通選挙は無意味。資産条件で制限選挙すべきでは?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 16:53:15 ID:GIDza0NN0
自宅警備員や自宅付き浮浪者は選挙に行かないから問題ない

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 20:18:34 ID:m0TrMhrf0
>>266
これはひどい

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 23:24:03 ID:ExzfvH4/0 ?2BP(200)
>>266の最初しかよんでないけど、日本軍による虐殺が各地であったのは確かでしょ。

補給路を確保せずに現地調達してたらしいし。食料ね。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 00:00:41 ID:Hlk35Vvw0
五月蠅い。弾がない?飯がない?薬がない? 手がなくなったら足で蹴れ。足がなくなったら歯で噛み付いて来い!

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 02:27:53 ID:uFMaGZtb0
虐殺と言うよりまぁ,部隊によっては逆らう奴は殺してよし!ってとこもあったのは
事実やな。残念ながら。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 03:04:42 ID:J4j6E3ia0
>>320
欧米や中国の軍隊は紳士の軍隊だったのに日本軍は野獣だったってさ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 03:08:51 ID:+GyOZP5F0


緊急!!!!  平和スレッド!!  日本の平和を守ります!!


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/ruins/1163845869/l50
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1163845002/l50
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163769133/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1163525590/l50
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1163693299/l50


緊急!!!!  平和スレッド!!  日本の平和を守ります!!


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/ruins/1163845869/l50
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1163845002/l50
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163769133/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1163525590/l50
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1163693299/l50



323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 10:59:10 ID:0qvzhl4K0
しかしベトナム戦争の時の、韓国兵は更にひどかった。あのベトコンも怯えたリパブリックオブコリア。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 10:34:17 ID:Hp72lmzp0
強姦や虐殺なら米海兵隊もベトナムや朝鮮でやってるぞ。ロシアはチェチェンで今もしてるし。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 11:10:21 ID:qXlbP2u50
WW2の参加国で民間人を強姦・虐殺していない国などない。

19世紀末、ポリネシアの島々のある土人部族は、
隣島に住む平和な部族を侵略して女子供も含めて皆殺しにしたが、
彼らは「我々は我々の流儀にのっとって誇りをかけて戦った。
それの何が悪いというのか?」と主張したそうな。

強姦や虐殺は人類の戦いの常であり、人類全体の罪である。
特定の民族・国家にその罪をなすりつけることはできない。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 14:21:23 ID:YIpWCbDk0
ゲリラがいるかもしれないという恐怖で民間人を殺す。
明日をも知れぬ戦いの中で若い女を見つければ欲望のままにレイプする。

そんな兵士達を人でなしの鬼畜野郎と非難することができるか?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 14:36:37 ID:rBP4Edcu0
ベルリン陥落後のコサック兵による陵辱暴行は西側陣営もびっくりするくらいだった。
日本の松岡等が急速に講和に向けて方向転換していくのは、この惨状を知っての事だ
った。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 16:11:13 ID:ftDtt/et0
虐殺や強姦などの戦争そのものの罪を
特定の民族になすりつける>>317-321みたいなのはうざいね。


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 18:53:48 ID:okRtx3pB0
戦争しろ。
みんな死ね。滅べ。クソ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 22:14:40 ID:YAzlvWo70
平和憲法を改善して、世界中の核ミサイルが日本に落ちてくれば嬉しいな。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 11:26:29 ID:g7u7LaaB0
どーでもいい。
どーせいつか人類滅びるし。
つーか太陽が赤色巨星になって膨張したら地球は灼熱の星になって全ての生命が滅びるし。
だからどーなってもいいや。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 22:59:37 ID:GAYqp8kC0
今頃、核装備なんて古い。日本は先端技術を生かして、対消滅爆弾を作ればいい。非核三原則は守れるし、国防上、核爆弾の数千〜数百万倍の破壊力がある。ある意味、真の「惑星最終兵器」だ。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 11:25:37 ID:Fb2htYzy0
敵国がどうなろうと構わないが、
自国や無関係な第三国に被害が出るのは良くない。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:22:06 ID:sxw4FPY+0
つーか、対消滅爆弾なんかできたら、地球が消し飛ぶぞ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 23:14:47 ID:v/TQkEUn0
つーかいずれ宇宙は白色星と中性子星とブラックホールだらけになって
冷えてしんみりと終演を迎えるから憲法とかどーでもいい

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 23:40:24 ID:X6nuL4BL0

 唐突ですが
 人類の起源は、朝鮮です。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 00:17:10 ID:I1zPXeHG0
日本は核武装するべきです。


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 00:31:04 ID:I1zPXeHG0
核武装したら、北京、平壌、ソウルに照準を合わせましょう。


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 01:03:31 ID:ocZPBRdT0
その筋からコスモクリーナーDを入手して、唯一の核兵器無力化国になるべき。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 13:28:32 ID:DMjZARzW0
新憲法はこうなる―美しいこの国のかたち
著者:田村重信(自民党政務調査会首席専門員・慶應義塾大学大学院講師)
定価(税込):1,050円
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062137828/sr=1-10/qid=1164175825/ref=sr_1_10/503-5744587-9895953?ie=UTF8&s=books

憲法改正50のポイント
この本を読んでもまだ憲法9条は輝いていますか?
5年以内に必ずこうなる!

Q
「日本の憲法は世界に誇る理想憲法」といわれます。その中心が、やはり憲法第9条だと思いますが、戦争放棄規定を設けているのは日本だけですよね?
A
それはまったく違います。確かに今の憲法の第9条第1項には、「国際紛争を解決する手段としては、永久にこれ(国権の発動たる戦争、武力による威嚇、武力の行使)を放棄する」とあります。
しかし、第2次世界大戦の敗戦国であるイタリアでも「国際紛争解決の手段としての戦争を放棄」(憲法第11条)を設けていますし、ドイツでも、基本法第26条で「侵略戦争の遂行を準備する行為は違憲である。このような行為は処罰されなければならない」と明文化されています。
(中略)国連憲章第2条第4項でも「すべての加盟国は(中略)武力による威嚇又は武力の行使を、いかなる国の領土保全又は政治的独立に対するものも、また、国際連合の目的と両立しない他のいかなる方法によるものも慎まなければならない」と規定しています。
ですから、戦争放棄というのは、世界共有のものなのです。同じような規定を持つ国は、他にフランス、ブラジル、韓国、タイなどもあります。
だから、「日本には、戦争放棄の素晴らしい理想憲法があるから、世界中がこれを手本にすれば、世の中は平和になる」という主張は、どうにも独善的な感じがしてなりません。
――<第6章 新憲法はこうなる「早わかり憲法改正Q&A50」>


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 23:50:32 ID:7bEwQfwa0
>>303
>むしろ護憲派に反論のネタを与えるだけだから言うな。
どんな?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:54:37 ID:PKQ/qvSl0
改憲に反対だから戦争に行かないというのは非国民である。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 11:31:58 ID:NQjijlbW0
モビルスーツを開発してくれたら
憲法第9条なくしてくれていい

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 14:41:06 ID:4VR2Fdcu0
9条が素晴らしいならアメリカ、ロシア、中国を始め世界各国が憲法に取り入れているだろw

今言える事は、
9条が作られて60年、未だに日本以外の国で採用されていない事実w

そして今後も9条を採用する国が一つも無い事実w

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 14:51:34 ID:0aWVblHr0
現日本国憲法は平和憲法にあらず。
戦争を誘引する欠陥戦争憲法というのが正解です。
平和憲法という美辞麗句に騙される単純思考ではいけません。
交戦権を謳うことが戦争を避けるベターな方法だと分ってますか?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 15:32:30 ID:PeK7NInK0
>>344
自分達じゃとても真似出来ないから素晴らしいんだろ?
そもそも自分の国に出来ない事を変わりに日本にやって貰おうとして出来た法律なんだから

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 22:11:42 ID:FbE1A9vn0
アメリカは同様の"平和"条項をドイツや韓国等の駐留敗戦国に付加させている。明らかな植民地的隷属性の象徴として存在する。韓国に至っては軍の統帥権さえ与えられていない。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 22:53:30 ID:zbQG8bJ/0
>>347
大韓民国は戦勝国だ。あと、陸軍の統帥権を米軍が握っているのは、北朝鮮と
交戦中だから。何が植民地的隷属性なのかさっぱりわかりませんな??


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:12:33 ID:wEZInwZa0
>>348
韓国が戦勝国?何の戦争の?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:00:34 ID:zbQG8bJ/0
>>348
大東亜戦争。大韓帝国は米国の政策によって戦勝国扱いされたの。
実際は、日本の一部として米国と戦ったのに。。不思議だよね。

朝鮮人は、終戦と同時に、日本人相手に強盗、強姦、略奪を繰り返した
けれど、なぜか中国人には弱かった。日本人に言い掛かりをつけていても、
連れの中国人が一言何か言えばこそこそ引き下がっていった。

情けない奴ら。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 01:04:43 ID:XfIGFZIi0
>>350
>大韓帝国は米国の政策によって戦勝国扱いされたの。
あれ?そうだった?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 19:20:51 ID:kDM3yUbZ0
戦勝国なのに、自軍の統帥権をもってないというのは、実質的に植民地軍とかわらないわな(藁

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 21:32:08 ID:IgQgwsy80
>>350
>大韓帝国は米国の政策によって戦勝国扱いされたの。

されてない。
「三国人」という言葉の存在が証明してる。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 21:39:31 ID:ypt7OlE10
敗戦国でも戦勝国でもないって意味ね。
本来、差別語でも何でもないんだが・・・

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 00:36:28 ID:kT08zfFk0
まあこのスレの趣旨には同意するけれど、憲法改正をしないんなら、
次の小学生でも思いつきそうな問いの答えはどう用意するんだい?

もし日本が外国に攻められたらどうするの?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 00:42:20 ID:uVyWUzhQ0
>>355
憲法なんて違反したときの罰則規定なんて無いんだから
気にせず戦うw

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 00:54:22 ID:Vr7poHWI0
>>355
憲法に則って当然戦う。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 01:21:27 ID:OCJX511M0
>>356,357
頼もしいなw
俺は無防備都市からお前達の戦いを見物させてもらうよwww


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 01:56:27 ID:uVyWUzhQ0
>>358
無防備都市なんて一番先に敵に占領されるわけだがw
で日米連合軍が反撃してオマイの家で血で血を洗う戦闘をしてる下
でオマイは一家もろともミンチになってるわけだなwww

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 03:00:08 ID:fwaikHnm0
>>358
無防備都市って、「無抵抗で占領されますから攻撃はしないで」ってことだろ。
占領軍がかつての米軍並みに市民を扱ってくれるといいな。
でも今の日本の周囲ぐるっと見てそんな国あるか?ああもう1回米軍に占領してもらう訳か。
確かに自衛隊はいらなくなるな(笑)。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 08:50:14 ID:MCNyJFJc0
>>358見たいな奴本当にいるんだな
初めて見た

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 09:57:35 ID:fcrMYw970


緊急!!!!  平和スレッド!!  日本の平和を守ります!!


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/ruins/1163845869/l50
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1163845002/l50
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163769133/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1163525590/l50
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1163693299/l50




363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 10:31:57 ID:5XTKOmFs0
左翼や護憲派の人達って、
ひょっとすると侵略するよりはされる方がいいって思ってないか

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 11:00:39 ID:OA32tWU10
>>363
ひょっとしなくてもそう

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 11:05:56 ID:D7maykMK0
>>350
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     | ないない
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ       
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 14:42:44 ID:BMKp80Vd0
>>363
韓国や日本の政党や後援団体に深く食い込んで、厭戦教育指導を組織的にさせて
いる某国の工作員が大手を振って歩いている現状で、何をかいわんだろ。

過去の歴史を紐解いて学んでみるといい。朝鮮戦争が始まる3年前から、某国が
日本・南韓の政府機関・企業・労働組合・地域組織にいかに浸透する努力をして
いたか。実際、開戦した時にそれらはどう有機的に機能したか。
なぜ、わずか数週間で朝鮮半島は釜山まで占領できたのか。なぜ当初は10万程度
しかいなかった人民解放軍は100万近い大軍団に徴兵できたのか。

戦争を忘れるのは勝手だが、戦争は厳然と現在も着々と準備されつつあるのだ。

>>358
無防備都市から戦いを見物はさせてもらえない。なぜなら朝共のやり方は「解
放軍」だからだ。無防備都市は朝鮮人民解放軍により「解放」され、君は新し
い国籍と戸籍が与えられる。次に身体検査でパスすれば(しない方が極少数だ
が)君は即座に3〜4日の教練をされ配属の上、行き先も告げられず、見も知らぬ
前線に立たされる。ただ前に進めとだけいわれ、後ろには正規兵の督戦隊が君を
後ろから狙っている。

君は、「解放」されたと同時に敵国民に変わる。日本の法律も憲法も及びはしな
い。日本の自衛隊の弾で死ぬか、督戦隊の弾で死ぬかの自由は君のものだが。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 15:05:28 ID:uj9DdaQd0
>>343 こういう茶化しレスこそ、このスレに相応しいw

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 15:17:56 ID:fwaikHnm0
生身の兵隊さんでさえ戦場では中腰や匍匐するのに、
あんなでかいモン突っ立ってたら、5000mでの初弾命中率99%

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 17:43:44 ID:eFLQBXVV0
アイザック・アシモフ博士の「ロボット工学の三原則」に抵触するとして常任理事国は非難決議を採択した。

「ロボット工学の三原則」
第一条  ロボットは人間に危害を加えてはならない。また何も手を下さずに人間が危害を受けるのを黙視していてはならない。
第二条  ロボットは人間の命令に従わなくてはならない。ただし第一条に反する命令はこの限りではない。
第三条  ロボットは自らの存在を護らなくてはならない。ただしそれは第一条,第二条に違反しない場合に限る。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 21:37:19 ID:Umdq3xXK0
>>344
モーリシャス共和国」が警察の別働隊である特別機動隊と湾岸警備隊だけ。
「リヒテンシュタイン公国」はスイス連邦が代行。
「モナコ公国」「アンドラ公国」が、外交と軍事をフランス共和国に委託してる形になっています。
「アイスランド共和国」は完全非武装だけど米軍とオランダ海軍が駐留。
「ハイチ共和国」が暫定治安部隊・沿岸警備隊・国家警察部隊だけ。
「プエルトリコ」は米軍が駐留。しかも男子は合衆国軍の兵役義務あり。
「アンティグア・バーブーダ」は米軍の基地があるだけ。
「セントクリストファー・ネイビス」「セントルシア」「セントビンセント・グレナディーン」は単に軍隊は無いとあるけど、どうしてるんだろう?アメリカの庭先だから必要ないのかな?
「ドミニカ国」は無しで、アメリカが後援する地域安全保障体制に参加してる。
「グレナダ」は警察隊が軍を兼ねてるらしい。
「コスタリカ共和国」は国家警備隊と地方警備隊だけ。
「ソロモン諸島」「バヌアツ共和国」は無し。
「サモア独立国」は無しで有事の際はニュージーランドが支援。
「ツバル」「キリバス共和国」は不明。
「ナウル共和国」は無しでオーストラリアが安全保障を。
「マーシャル諸島共和国」「ミクロネシア連邦」は財政援助と引き換えに米が軍事権を。
「パラオ共和国」はアメリカに委任。
また、厳密に国家と云えるかどうかは疑問ですが、「バチカン市国」「マカオ」もありません。ただし、バチカンにはスイス兵が駐留し、マカオには治安部隊があります。
やはり小さい国は警察程度か、他国に肩代わりしてもらう場合が多いようです

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 22:29:28 ID:E29zJGMY0
>>370
9条とは理念が違うような・・・

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 16:41:46 ID:7SlZH7Tc0
先の大戦から何も学んでないな。
現状の事後追認的な改憲より解釈改憲の方が危険なのに。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 16:44:55 ID:hIqOgA9P0
>>370
なにその弱小国のリストwww
全部合わせても日本のGDPの十分の一にも満たないんじゃないの?w

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 18:03:52 ID:34cmb8yi0
>>372
何言ってんだ?
現状が解釈改憲だろ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 18:45:13 ID:kxB8JnAJ0
無防備都市があれば真っ先にそこを占領して侵攻の足掛かりにすると思うのだが。
物理的な攻撃を禁止しているだけで、占領とかは禁止してないしなぁ。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:05:53 ID:FoMesrHB0
日本を軍事的に占領することが可能な国は合衆国だけ。
合衆国と同盟関係にある以上、現在の安全保障体制は万全に近い。
問題になるのは北朝鮮の核兵器保有だけ。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:12:27 ID:ZixvEzUG0
>>376
ヒント ロシア&数年後の中国

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:18:56 ID:FoMesrHB0
>>377
ロシアは北海道に上陸することが可能だけど、確実に撃退できるので問題ない。
数年後では中国は全く問題にならない。海上自衛隊との戦力差が数年で埋まるわけがない。
15年後とかなら分らんけど、15年後の状況を想像して軍拡に励むのは無用な競争を仕掛けるだけなので
やらないほうがよろしい。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:21:52 ID:ZixvEzUG0
>>378
楽観的でよろしい
危機がやってきてから物事考えるんじゃ遅すぎると俺は思うがね

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:27:04 ID:k5F7LsBK0
中国はもう改修した空母を保有しようってのに…

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:25:39 ID:XSPbT0NO0
つ「憲法改正国民投票」
http://blog.livedoor.jp/nambu2116/

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:55:48 ID:VHYBwyV+0
>>381
>スイス国民投票、EU新加盟国向け援助容認(日経新聞)

???

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:33:25 ID:gWKyRx/k0
新憲法はこうなる―美しいこの国のかたち
著者:田村重信(自民党政務調査会首席専門員・慶應義塾大学大学院講師)
定価(税込):1,050円
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062137828/sr=1-10/qid=1164175825/ref=sr_1_10/503-5744587-9895953?ie=UTF8&s=books

憲法改正50のポイント
この本を読んでもまだ憲法9条は輝いていますか?
5年以内に必ずこうなる!

Q
「日本の憲法は世界に誇る理想憲法」といわれます。その中心が、やはり憲法第9条だと思いますが、戦争放棄規定を設けているのは日本だけですよね?
A
それはまったく違います。確かに今の憲法の第9条第1項には、「国際紛争を解決する手段としては、永久にこれ(国権の発動たる戦争、武力による威嚇、武力の行使)を放棄する」とあります。
しかし、第2次世界大戦の敗戦国であるイタリアでも「国際紛争解決の手段としての戦争を放棄」(憲法第11条)を設けていますし、ドイツでも、基本法第26条で「侵略戦争の遂行を準備する行為は違憲である。このような行為は処罰されなければならない」と明文化されています。
(中略)国連憲章第2条第4項でも「すべての加盟国は(中略)武力による威嚇又は武力の行使を、いかなる国の領土保全又は政治的独立に対するものも、また、国際連合の目的と両立しない他のいかなる方法によるものも慎まなければならない」と規定しています。
ですから、戦争放棄というのは、世界共有のものなのです。同じような規定を持つ国は、他にフランス、ブラジル、韓国、タイなどもあります。
だから、「日本には、戦争放棄の素晴らしい理想憲法があるから、世界中がこれを手本にすれば、世の中は平和になる」という主張は、どうにも独善的な感じがしてなりません。
――<第6章 新憲法はこうなる「早わかり憲法改正Q&A50」>

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:19:20 ID:mIpu0zR20
ミサイル防衛網は必須。
その次は戦略爆撃機と航空母艦
その次にくるのが核。

以上が自衛の為の必須兵器



385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 15:45:24 ID:XOUDmNxx0
>>1
戦争が終わって第三国から帰還したいと思っても、実際戦争をした日本人があなたをもう一度日本に入れてくれると思いますか?

あなたの大好きな在日韓国人(韓国を捨て日本に逃げてきた連中)が本国でどう扱われてるか見ればわかるでしょ。


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 16:16:10 ID:fvIeF6np0
てめぇら なめんなよ

インチキ平和主義なんて糞っくらえですよ
文明を捨てろと言いたいだけなわけですよ

平和のために
闘わなければいけない戦争はあるよ


低脳に支配される国なんてまっぴらごめんだね
虐げられるなら闘ってチぬ
それが根性

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 16:23:28 ID:WZsH4GX10
俺は来年30だから徴兵制が成立するころには対象外だろうけど
今の中高生とかちょうど徴兵されて殺し合いさせられそうだな
マジでカワイソウw

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 16:26:41 ID:nRDTjLp/0
>>384
1番目は全く同意。金掛ける価値はある。
2番目3番目は周辺諸国以上にまずアメリカが反対するだろ。
VTOL空母なら別かもしれないが。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 16:30:37 ID:nRDTjLp/0
>>387
兵隊の頭数そろえて鉄砲持たせりゃ戦争できると思っているの?
大なんとか帝国陸軍並みの頭脳ですね。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 16:37:48 ID:L5pdvu3V0
>>1

非武装が平和なのだと言うのだね
国家を防衛する為とかいう大義名分もおかしいし
民衆が自ら武器を携帯すればいいんだよね
氏名を名乗って、そこいらじゅうで在日との撃ち合いになったりして
ねこだけ生き残れば、とりあえずOKって事だね



391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 16:38:44 ID:B4dVHBvL0
>>389
何言ってんだ?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 17:26:20 ID:UFc2e/ut0
>>391
正直、387と389のレスの関連性すらわからない人は戦争も平和も語っちゃイカンと思う…

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 17:36:43 ID:KwLM3aPG0




394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 17:39:19 ID:N7Sva2kW0
どうせなら一度そういうお花畑な政策をやってみたらいいんだよ
それでだめだったらみんなで反省会を開こうよ、アメリカ先生が
懇切丁寧に指導してくれるよきっとww

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 17:42:59 ID:Awupm9Ad0
>>392
さっぱり分からん
軽く説明してくれ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 17:43:42 ID:yFW5GS010
9条=チンコの皮

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 17:56:12 ID:I6fNACrX0
徴兵しろよ
命令されれば、俺は戦争に行く


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 17:58:45 ID:y+CVO2s4O
今日学校にアフガン復興などに関わった元外交官の方がいらしてこんな質問が出た
「自衛隊は必要ですか?」
「…必要です。理由くらい自分で考えてください」

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 18:04:14 ID:nRDTjLp/0
>>397
自衛隊に入隊すればいいだけでは?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 18:19:59 ID:L7b8+77u0
>>388
日米同盟を堅守したままなら
2番目以降も有り
アメリカの負担を減らせる。



401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 18:36:59 ID:Awupm9Ad0
ん?何だ>>389>>392は別の奴か
まぁ、>>392>>395に答えないだろうな

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 18:38:25 ID:I6fNACrX0
右系って云うのかナ?
9条改正賛成って意見多くなってると思うおw
9条に、しがみついてる日教組?朝鮮総連?
なんだかわからないけど左系って呼ばれてる人達・・・
9条に、しがみつく=日本を潰したいでそ?

日本憲法改正きぼ〜ん♪
日本を守るのは自分達でそ?
腐敗した今の日本を変えたほうが良いと思うおw
\(o⌒∇⌒o)/ 安倍たん、がんがれ〜!!

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 18:55:32 ID:Nr3aRrbh0
ものすごく簡単な話だとおもうけどな、
戦争がやりたくないからアメリカに降伏してしっぽふってんじゃん。
戦争がやりたくないからアメリカの戦争に協力してるのさ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 19:00:20 ID:nRDTjLp/0
軍隊って、戦争しない・させないのが第1の任務なのだが・・・

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 19:49:35 ID:j6BcJSgYO
軍隊=戦争
と思ってる奴は軍事費率も兵器の殺傷力も
日本以上の国を非難してくれ
そもそも日本の国防は先進国中最低レベルなんだから

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 20:07:32 ID:XqzHH1oz0
>>1
死んでくれ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 21:20:32 ID:wH0PGm7KO
>>1
真の祖国へ帰還するってだけじゃんw

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 21:36:20 ID:pvbNmcJD0
>>1

半島にカエレ!

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 21:42:48 ID:YRgKM3BR0
>>5 そう深く考えずに殺したら殺したで人生楽しみながら
  償いをする方法を考えるほうが良い。
  大人になると根っこから人間汚くなる。
  社会のルールは厳守し自分らの子供たちの環境はよりよいものに
  敵の子供は自分の利益のために死んでもらう。
  国のためという理想はもうないから、
  がんばって戦争した分自分の救いになるのはやっぱり利益だと思う。
  とっ考えても引き金を引けるかは微妙、
  空手とボクシングやってたが初めてスパーやったときでさえあいて殴れなかったからな。
  現役も退いてるしこの頃平気で人を殴れる体と心がなくなってきた。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:05:12 ID:nMgF1SvM0
憲法9条=平和の根拠は何だ?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:06:19 ID:9YCmWku90
>>409
何か読み難い文章だな。
韓国人の文章の書き方を思い出した。(認定じゃないぞw)

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:33:12 ID:Z+QZhmsm0
>>1

こういうことを言う人は何故か憲法を改正したら戦争が起こると思っているみたいなんだよね

憲法改正=戦争推進と決めつけてるよね

万一の時は戦争をすると言う選択肢が増えるだけなのに

憲法改正した後でも話し合いで解決する道を選んだって
何の問題も無いのにね

そもそも戦争が起こるような状況になった時には
憲法9条があったって何の役にも立たないと思うが

413 :タカさん:2006/11/28(火) 23:01:03 ID:qN77ZLsZO
戦争はやりたく無いのは 解るがあの売国奴憲法と、どう関係擦るんだ。戦争は一国だけじゃあ出来ない。侵略しないのは解るが侵略されたらどうする。侵略者には日本の憲法は通用しないが。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:07:18 ID:Pg/Ulawr0
60年以上、日本が侵略されなかったのは平和憲法のおかげ。
この客観的事実が覆されない限りは、戦争マンせーの糞ウヨの発言は虚しいだけ。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:19:21 ID:JljpdDr80
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

憲法第9条は平和憲法でも何でもない。
「国際紛争を解決する手段としては」という文言が入っているということは、
それ以外の手段としての戦争、武力による威嚇、武力の行使は放棄しないことを
意味している。
「国際紛争を解決する手段としては」と言う場合、「国際紛争」が既に起こっている
ことが前提となる。国際紛争が既に起こっており、それを解決するための
戦争、武力による威嚇、武力の行使は永久に放棄するというわけである。
では、国際紛争が起こっていない状況での行使はどうなのか。つまり、
武力による国際紛争を起こす場合はどうなのかといえば、これは放棄していない
のである。憲法第9条とは、何と怖ろしい条項であろうか。他国に対して
国際紛争を起こすこと、すなわち武力による侵略行為は何ら放棄して
いないのである。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:20:08 ID:O8K5QHeV0
>>414
>60年以上、日本が侵略されなかったのは平和憲法のおかげ。
9条信者はもう駄目だな・・・
>この客観的事実が覆されない限りは、戦争マンせーの糞ウヨの発言は虚しいだけ。
こんな事言ってるし・・・www
・・・若しかしてこれに答えないと「反論出来ないんだろ?」とか言われるのか?

417 :タカさん:2006/11/28(火) 23:20:36 ID:qN77ZLsZO
<<414 反れは違うよ60年日本が侵略されないのは日米安保の御蔭、反れが現実、売国奴憲法の方が虚しい叫び。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:26:32 ID:DOBvILNe0
別に憲法変えなくていいじゃん。現状の自衛隊で何か問題あるの?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:58:31 ID:viti34Vg0
>>418
あるよ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:18:03 ID:eKD1FBT30
>>414
江戸時代の日本が侵略されなかったのは鎖国のおかげというのと同程度の
馬鹿妄想で笑えるw

日 米 安 保 条 約 の お か げ

これが正解。
武力によって国際紛争を起こすことを何ら放棄していない憲法9条信者というのは
侵略肯定者。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:37:50 ID:/1/g6ehn0
>>420
お前本当に馬鹿だな

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:00:41 ID:eKD1FBT30
>>421
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

「国際紛争を解決する手段としては」という限定がなぜ入っているのか
説明してみろよ。なぜ「国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は
武力の行使は、永久にこれを放棄する。」となってないのか説明してみろよ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:16:22 ID:/1/g6ehn0
>>422
草案者にウヨがいたんだよ


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:22:35 ID:eKD1FBT30
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

ということは、

国際紛争を解決する以外の手段としては、これを放棄しない。

となる。
こんな9条憲法をお経みたいに扱っている9条信者たちは、こんな
簡単なことさえわからずに9条憲法を拝んでいるわけだ。笑えるね。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:25:46 ID:/1/g6ehn0
>>424
>>423は無視かいwwwこれだからウヨはwwwwww

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:26:19 ID:AcGk//Dz0
>>1
あのさ、どーでもいいんだけどよ。
もし自称護憲派が、日本が戦争になったから外国に逃げたとしてだよ。



戦争が終わった後、改憲派が

「外国に逃亡してたお前ら護憲派は卑怯者だから、日本国籍を抹消する。帰国は許可しない」

って言ったらどうすんの?
そのまま亡命生活ですかい?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:38:55 ID:AcGk//Dz0
それとよ、よく「憲法を改正(改悪?)したら、日本はまた戦争を始める」とかいうやつよくいるけどさ。

なんで憲法改正=戦争が確定事項になるん?
不測の事態に対して、取りうる防御手段のオプションを増やせば絶対に不幸な事態が起こるって法則でもあんの?

車にエアバッグつけたら必ず交通事故起こすのか?
家のドアに鍵をかけたら泥棒が必ず入ってくるのか?
堤防を作ったら必ず洪水が起こるのか?
ゴキブリホイホイを置いたら必ずゴキブリが湧いてくるのか?
「俺、本国に帰ったら結婚するんだ」って言ったら必ず戦死するのか?

どうなんだよ、なあ。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:43:21 ID:qcozg5210
>>426
戦争した日本が悪いんだからちゃんと帰れるさ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:50:48 ID:mUw4b0MV0
戦争=悪ならほとんど全世界が悪だな。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:51:19 ID:AcGk//Dz0
>>428
んな保証がどこにあるんだ?
護憲派が戦争前に出て行ってしまって、戦争の遂行に全く貢献しなかったとなったら、戦後の日本における
権力機構は完全に改憲派に握られてるのが当たり前だろ。それなのに、どうして護憲派が以前のように
迎え入れられると思えるわけ?世の中ナメてんの?

まあ、いくら戦争がイヤな反戦派だからって、実際に戦争終わるまで集団出国なんて現実にはありえんわけだが。
第一、日本の方から他国に戦争を仕掛けるに違いないという前提もおかしいね。
日本以外の国は戦争をしないのかね?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 02:03:13 ID:fx2Bcs/10
>>1
自分の国が侵略されてんのに逃げるような奴は
今すぐ日本から出てけ
この蛆虫以下の下等動物が

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 02:07:08 ID:qcozg5210
>>430
>護憲派が戦争前に出て行ってしまって、戦争の遂行に全く貢献しなかったとなったら、戦後の日本における
>権力機構は完全に改憲派に握られてるのが当たり前だろ。

悪は滅びるのですよ。改憲をし戦争を犯した日本は滅び
我々が新しい日本を作るのです。

>第一、日本の方から他国に戦争を仕掛けるに違いないという前提もおかしいね。
>日本以外の国は戦争をしないのかね?

平和憲法を持っている限り戦争は起きません。
起きるとすれば改憲した時です。
つまり日本側からしか戦争は起きないのです。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 02:08:50 ID:fx2Bcs/10
>>425,421
なんの答えにもなってませんよ
おばかさんw

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 02:11:49 ID:qcozg5210
>>433
十分答えになってますね。
だから彼は逃げたのでしょう。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 02:12:22 ID:AcGk//Dz0
>>432
>悪は滅びるのですよ。改憲をし戦争を犯した日本は滅び
>我々が新しい日本を作るのです。

それはつまり、全日本プロレスが倒産して新日本プロレスが生まれるってことか?

俺は全日の方が好きなんだが……

>平和憲法を持っている限り戦争は起きません。
>起きるとすれば改憲した時です。
>つまり日本側からしか戦争は起きないのです。

もしも〜 日本が〜 弱ければ〜 特亜は〜 たちまち〜 攻めてくる〜


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 02:19:31 ID:qcozg5210
>それはつまり、全日本プロレスが倒産して新日本プロレスが生まれるってことか?
>俺は全日の方が好きなんだが……

私は新日本プロレスが好きです

>もしも〜 日本が〜 弱ければ〜 特亜は〜 たちまち〜 攻めてくる〜

彼らは心優しい人達です。
日本の誠意が足りないので現在のような関係になっているのですよ。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 02:20:32 ID:fx2Bcs/10
>>434
/1/g6ehn0も消えちまったがなw

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 02:26:46 ID:AcGk//Dz0
>>436
>私は新日本プロレスが好きです

リアル馬場さんを見た俺としては、間違いなく全日派だな。だいたい新日ってショーマンシップがすぎるんだよ。
まあ俺はここ8年近くプロレス見てないけどな……

>彼らは心優しい人達です。
>日本の誠意が足りないので現在のような関係になっているのですよ。

馬鹿言え。日本は羽賀研二ぐらい誠意があるぞ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 02:30:14 ID:qcozg5210
>>437
御休みになられたのでしょう。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 02:36:29 ID:uRtwiNl2O
こちらが武器を持たなければ
むこうは絶対に攻めてこない
という理屈が通用するとでも?

そんなことしたら、チベットのようになっちゃうだろ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 04:26:34 ID:azs9QIAq0
>>1
正しく書き直せよ

戦争になれば護憲派は第3国’の難民収容所’で戦争が終わるのを待つ。

だろ、鉄条網と警備兵に守られた安全な収容所で何十年でも待ってろよw

442 :ポトデン ◆hWRgSJZNdg :2006/11/29(水) 07:11:41 ID:9A7cq4sEO
改憲すれば戦争になるのは目にみえてるだろ
現に平和勢力であった中国やソ連は一度も戦争をしたことがない
チベット解放やハンガリー侵攻は人民解放の為という事をお忘れなく。







と釣ってみる
おおっと!!大物がかかった!!!


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 07:51:53 ID:PKVhZe7KO
>>442
中越戦争
ソ連のアフガン侵攻
中印戦争

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 09:05:41 ID:cLf6ZplLO
>>443
朝鮮戦争


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 10:12:33 ID:Gcacfstz0
まあ


そうはいっても

平和憲法の下、拉致や不審船、潜水艦の領海侵犯

スクランブル、在日朝鮮人によるテロが横行してるわけだが、、、

446 :ムフフ:2006/11/29(水) 11:58:27 ID:nvKXkJtW0
此処にいる住人は、日本国憲法下で義務教育を受けた、まっとうな方々とお見受けします。

それなのに、何故、憲法九条の「お力」を信じる事が出来ないのでしょうか。
憲法九条によって、日本国の平和が保たれるとの主張は、突き詰めて行くと、

※ ただただ、その条文を世界中に向けて唱える事により、他国が日本に侵略して
  来る事は無いと、信じ切る事に尽きます。

ですので、世界情勢がどうのこうの、北鮮を含めた隣国がどうのこうの言うのではなく、
今の日本国憲法は、

「諸国民の公正と信義に信頼して...」と宣言して、「戦力の放棄、交戦権は認められず」

としたのですから、理想だけを真っ直ぐに見て、その理想を信じきって、世界の道標に
なり切るべきなのです。 理想が現実になる様に、ひたすら「九条」を世界に向かって
唱え、その「お力」にすがるべきなのです。
その為、世界中で起きている現実に目を向けては、平和憲法への信頼が揺らぎますので、
現実は直視しないで、ただ、ひたすら理想を追求しましょう。

その姿が、各国の 公 正 と 信 義 によって、尊 重 されると信じ切りましょう。

現実の日本の安全について、議論してはいけません。平和憲法を擁護する者は、現実の
日本の平和については
 責 任 を 負 い ま せ ん し、 負 え ま せ ん ! 

日本国民、全ての人が、平和憲法の理想を信じ切って、それを追求する様になるのですから、
 現実の 日 本 の 安 全 について、誰も 責 任 を 負 わ な く て 良 いのです。! 
これが、平和憲法の 本 質 で す ! この現行平和憲法の本質をよくよく理解して、
真の擁護者になりましょう

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 12:12:41 ID:CWotHw5T0
日本の馬鹿サヨが大好きな中国人様は、今でも人肉喰ってるぜ。

*ショッキングな画像なので、覚悟して踏んでください。
http://hk.geocities.com/ennet369/


448 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/11/29(水) 12:15:16 ID:Gcacfstz0
>>446

ふむ。

だが、政府解釈の立場では甘いとおいらは考えるのさ。

目的効果理論を9条に置き換えて解釈論とすることによって、

目的が国際法で求められる自衛権の行使。

効果が侵略の態様を取らなければ9条に違反しないとね。

統治行為論にまで発展するけどね。


国民主権原理が核となる前提から 国際協調主義で 上の公正と信義に信頼する

わけですからね。

主体的行動がなければ、国際法や国連での国家代表など必要ありませんな。


なぜ国連では国家代表に発言権があるのでしょうか?

449 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/11/29(水) 12:19:46 ID:Gcacfstz0
日本国民、全ての人が、平和憲法の理想を信じ切って、それを追求する様になるのですから、
 現実の 日 本 の 安 全 について、誰も 責 任 を 負 わ な く て 良 いのです。! 
これが、平和憲法の 本 質 で す ! この現行平和憲法の本質をよくよく理解して、
真の擁護者になりましょう




憲法が権力抑制理論なのはご存知か?

誰も責任を負わない?
なら個人が自衛のために銃や刀を携帯していいということですね?w

憲法9条は般若心経ではありませんよ?



450 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/11/29(水) 12:21:14 ID:Gcacfstz0
釣りにマジレす

かこわるいけどwww

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 13:21:14 ID:GL3VIalGO
>>446
思想の自由を認めない狂信者かよ

絵に描いた餅を見てても腹はふくれねーだろうに

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 15:56:16 ID:Zpb1E8tZ0
いまさら何言ってんだよw
平和は次の戦争の準備期間!へーわ、へーわと言って油断させて侵攻は
アカの18番だろうが!

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 16:03:34 ID:Zw4fZ3i+0

310 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2006/11/29(水) 15:24:29 ID:aws8g7wK
   >>308
   オレは、政治板で結構レスをしてるが、マジでオマエのような粘着とレス
   するのは1年ぶりくらいだなw〜

   暇だからオマエのレス予想:
      そうやってレスをはぐらかすのがオマエの性格なのか?

   暇だからオレの返答予想:
      なつかしい、確か1年前の粘着もそんなこと言ってたな。結構
      粘着の反応ってずっと変わらないんだな〜。なるほどねw

311 名前:308[そんなに怒らなくても・・・(´;ω;`)] 投稿日:2006/11/29(水) 15:25:11 ID:WdhBNlWY
   >>309
   いや別にそう言う積もりは無くて本当に>>306が分からなかったんだよ

   粘着って言うけど2つしかレスしてないんだぞ?
   しかも、1つはレスを返しただけだし・・・

   釣られたと思って怒ってんのかもしれないけど
   あんまりそう言う考えは無くて、その内気づくだろ?
   って、感じの軽い気持ちだった・・・正直スマン・・・

312 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2006/11/29(水) 15:26:47 ID:WdhBNlWY
   >>310
      。 。
     / / ポーン!
   ( Д )

ネットサヨクへの支持者が増えてまいりました
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163519180/l50

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 16:34:18 ID:FBu57dpA0
http://itm-asp.com/cc/1615/tzU2bli5

12/2発売を前にWiiのネット予約で争奪戦が
始まってるというのにおまいらときたら…

455 :ムフフ:2006/11/29(水) 16:58:52 ID:nvKXkJtW0
>449 ( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた さん、

よく文章をお読みください。

誰も責任を負わなくても良いのは、現実の日本の安全について...です。
これが、現行平和憲法の本質であり、それをよくよく理解して、真の擁護者となりましょう。

>なら個人が自衛のために銃や刀を携帯していいということですね?w

銃刀法等の法律で禁止されております。ですので、良くありません。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 20:15:02 ID:fKWm7vxAO
>>38
面白いw
黙って殺されてくれるはずだしね。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 21:57:19 ID:roJEmEtz0
他国ならば、自然権の範疇に入る「自国防衛の為の軍事力」の存在を疑う様なことはない。
人殺しから自分自身を守る権利は法で規定するものではなく、人権が自然権ならば自衛権
も自然権なのだ。
ところが、我が国では「自衛隊違憲論」がいまだに命脈を保っている。
理由は簡単だ。憲法9条に書いてあるからだ。
憲法9条に書いてあることからすれば、我が国は非武装でなければおかしい。
非武装という理念からすれば事実上の軍隊である自衛隊は違憲となるからだ。
きわめて簡単なことなのだが、この歪んだ憲法9条の夢想的非武装を利用した政治勢力がいた。
社会党(現社民党)である。「自衛隊は憲法違反」というスローガンで国防力を弱め、共産主義
勢力の呼び込みに憲法を利用したのだ。だからこそ、この簡単な「憲法自体に問題がある」と
いう視点を隠蔽し議論を避けてきたのだ。いまこそ、憲法の条文が大事なのか、日本国民が大事
なのかを論じる時だ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 21:59:55 ID:roJEmEtz0

憲法9条は、日本を破壊する目的に利用されている。
昔日の「非武装中立論」や最近の「無防備地域宣言運動」とは、自衛隊解体と安保破棄
=米軍撤退により日本列島の防衛能力をゼロにして、ソ連・中共等の共産国の日本進駐
を可能ならしめ、その後ろ盾で日本で共産主義者・社会主義者が政権を奪取するという
昔からの革命戦略であり、それに憲法9条が利用されているのだ。
日本国内の都市が無防備都市宣言をする相手とはジュネーブ条約の要件からして「日本
国内に侵攻してきた敵国」に対してであり、自分がただ単に宣言してもなんの効果もない。
日本国内に侵攻されていない状態でいったい誰に対して宣言するのだろう?
また、国内に既に中共とか北朝鮮が侵攻してきている状態で無防備都市を宣言した場合
にはその都市から我が国の国民を守る自衛隊などをその都市から退去させることが要件
となり、逆に「自衛隊を排除しないと攻撃される」などとの敵国協力言説を流布させる
ことになる。つまり反自衛隊のための道具、即ち敵国誘い入れ策動そのもなのだ。
非武装中立論の構造と同じく、日本国民の生命・財産を日本国内に侵攻してきた相手に
ゆだねることになるのだ。「日本人の生命・財産などは無視する」という恐ろしい日本
人軽視の考え方の別の表現が「憲法9条を守れ」という言葉なのです。
「日本を戦争する国にしない」とは、「日本人が死んでも自衛隊での防衛はしない」と
いう売国サヨクの本音の別表現なのです。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 01:38:14 ID:1DIu68+g0
458へ
その通りです。素晴らしい主張です。日本人が皆こういう考えをすると賢くなりますが、無理でしょう。
護憲派は馬鹿ばっかりです。
日教組はその馬鹿の最先端を行きます。
生徒を赤く洗脳してはいけません。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 02:10:06 ID:trJifppV0
自然権とか自然法とかを喧伝するのは非国民である。
自然法・自然権というのは、キリスト教圏において神より与えられた
ものとされる概念である。日本は、かの十七条憲法以来法治の国家で
あって、>>458の如きはこれをないがしろにする切支丹伴天連の妖術師
にほかならない。彼奴こそ亡国の徒である。

461 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/11/30(木) 03:12:13 ID:A8PotEoO0
>誰も責任を負わなくても良いのは、現実の日本の安全について...です。



>銃刀法等の法律で禁止されております。ですので、良くありません。


矛盾しまくりですが?

刑法機能の法益が、国家に対する罪も規定されてるのご存知ないのに

この発言はいただけないな。

個人に対する罪や生命・身体に対する罪と章分けされてることもご存知ないのか?

社会に対する罪や国交に関する罪もある。


だが、ここで重要なのは、立憲民主主義の定義だろうな。

専断的公権力の支配を排斥し、権力を憲法に拘束することによって
国民の生命・自由・財産を擁護することを目的とした法の支配に属する

自然権に起因しているからね。

条文だけ取り上げて主張するのは、法学部の人間ではないとすぐわかる。
背景や趣旨から考えなければ、バランス感覚を失するし、
解釈論の学説すら上がらない。

真の擁護者というなら尚更、趣旨から論じるべきじゃないのか?



おいおい自然権は憲法前文の多年の努力に渡る かかる原理 に当たる
法の支配および自然権の有する英米法に基礎をおき、大陸法に根源を見る。

>個人の自衛権は自然権*であり、個人の自衛権の集合としての国の自衛権も条文以前の自然権であるとも言われます。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/kenpou/houkokusyo/hb/hb03_02.htm

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 22:58:29 ID:RQ6c4JhC0
趣旨から論じるべき?

まず現憲法の立法課程が、適法手続と正統な立法当時者によって制定されて
いるかが論じられるべき。

日本国民が自ら作成した憲法でないのなら、その実行力・拘束力には疑問がある。

463 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/11/30(木) 23:04:12 ID:ASqmHqSD0

ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙t,
     彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r''ソ~ヾ:;;;;;;゙i,
     t;;;;;;;リ~`゙ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    i,;;;;;;!
     ゙i,;;;;t    ヾ-‐''"~´_,,.ィ"゙  ヾ;;f^!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ト.;;;;;》  =ニー-彡ニ''"~´,,...,,.  レ')l. < おまえは何を言っているんだ
     t゙ヾ;l   __,, .. ,,_   ,.テ:ro=r''"゙ !.f'l.   \____________
      ヽ.ヽ ー=rtσフ= ;  ('"^'=''′  リノ  
    ,,.. -‐ゝ.>、 `゙゙゙゙´ ,'  ヽ   . : :! /
 ~´ : : : : : `ヽ:.    ,rf :. . :.: j 、 . : : ト、.、
 : : : : : : : : : : ヽ、  /. .゙ー:、_,.r'゙: :ヽ. : :/ ヽ\、 
  :f: r: : : : : : : : !丶  r-、=一=''チ^  ,/   !:: : :`丶、_
  : /: : : : : : : : :! ヽ、  ゙ ''' ''¨´  /   ,i: : : l!: : : : :`ヽ、
 〃: :j: : : : : : : ゙i   `ヽ、..,,__,, :ィ"::   ,ノ:: : : : : : : : : : : :\
 ノ: : : : : : : : : : :丶   : : ::::::::: : : :   /: : : : : : : : : : : : : : : :\


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 23:48:22 ID:9/NSOyWz0
国民が自ら作成した憲法www
>>462は馬鹿か?



465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 00:30:31 ID:mnjjJH180
>>464
>>462は自主憲法論の事言ってんだろ?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 01:31:37 ID:QAlVGe0q0
日本国憲法
第一章 日本国憲法第九条

第一条 日本国ハ日本国憲法第九条之ヲ統治ス
第二条 皇位ハ日本国憲法第九条ノ定ムル所ニ依リ皇男子孫之ヲ継承ス
第三条 日本国憲法第九条ハ神聖ニシテ侵スヘカラス
第四条 日本国憲法第九条ハ国ノ元首ニシテ統治権ヲ総攬シ此ノ憲法ノ条規ニ依リ之ヲ行フ
第五条 日本国憲法第九条ハ議会ノ協賛ヲ以テ立法権ヲ行フ
第六条 日本国憲法第九条ハ法律ヲ裁可シ其ノ公布及執行ヲ命ス
第七条 日本国憲法第九条ハ議会ヲ召集シ其ノ開会閉会停会及衆議院ノ解散ヲ命ス
第八条1日本国憲法第九条ハ公共ノ安全ヲ保持シ又ハ其ノ災厄ヲ避クル為緊急ノ必要ニ由リ議会閉会ノ場合ニ於テ法律ニ代ルヘキ日本国憲法第九条ヲ発ス
   2此ノ日本国憲法第九条ハ次ノ会期ニ於テ議会ニ提出スヘシ若議会ニ於テ承諾セサルトキハ政府ハ将来ニ向テ其ノ効力ヲ失フコトヲ公布スヘシ
第九条1日本国民ハ正義ト秩序ヲ基調トスル国際平和ヲ誠実ニ希求シ国権ノ発動タル戦争ト武力ニヨル威嚇又ハ武力ノ行使ハ国際紛争ヲ解決スル手段トシテハ永久ニコレヲ放棄スル
   2前項ノ目的ヲ達スルタメ陸海空軍ソノ他ノ戦力ハコレヲ保持シナイ国ノ交戦権ハコレヲ認メナイ
第十条日本国憲法第九条ハ行政各部ノ官制及文官ノ俸給ヲ定メ及文官ヲ任免ス但シ此ノ憲法又ハ他ノ法律ニ特例ヲ掲ケタルモノハ各〃其ノ条項ニ依ル
第十一条 日本国憲法第九条ハ平和ヲ統帥ス
第十二条 日本国憲法第九条ハ平和ノ編制及常備額ヲ定ム
第十三条 日本国憲法第九条ハ戦ヲ廃シ和ヲ講シ及諸般ノ条約ヲ締結ス
第十四条1日本国憲法第九条ハ戒厳ヲ宣告ス
    2戒厳ノ要件及効力ハ法律ヲ以之ヲ定ム
第十五条 日本国憲法第九条ハ勲章及其ノ他ノ栄典ヲ授与ス
第十六条 日本国憲法第九条ハ大赦特赦減刑及復権ヲ命ス
第十七条1摂政ヲ置クハ日本国憲法第九条ノ定ムル所ニ依ル
    2摂政ハ日本国憲法第九条ノ名ニ於テ大権ヲ行フ

467 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/01(金) 02:04:44 ID:gTRLJ0Lv0
ヒント:付随的違憲審査制度

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 08:21:12 ID:nqkSZiQZ0
それとよ、よく「憲法を改正(改悪?)しても、日本はまた戦争を始めるなんてナンセンス」
とかいうやつよくいるけどさ。

なんで憲法改正=戦争が確定事項にならないん?
不測の事態に対して、取りうる防御手段のオプションが武力行使になっても、絶対に不幸な事態
が起こらないって法則でもあんの?

なんで車にエアバッグつけるのか?
なんで家のドアに鍵をかけるのか?
なんで堤防を作るのか?
なんでゴキブリホイホイを置くのか?
なんで「俺、本国に帰ったら結婚するんだ」って言ってる彼はすぐに本国へ帰れないのか?

どうなんだよ、>>427


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 08:51:54 ID:C4xOJ6m50
>>468
つまり、こういうことです

日本という国を、一台の車と考えます。

運転しているのは政府で、同乗しているのが私たち国民。


その運転手は、
「安全運転を心掛けているし、道交法も遵守しているから、事故は絶対に起きない」

と主張しています。

だから、その車にはシートベルトもエアバッグも装備されていません。
あるのは、「安全運転」とかかれたステッカーと、交通安全のお守りだけです。

もう一台の車の運転手は、
「法律を守るのも、安全運転も当たり前。でも、もしかしたら他の車がぶつかってくる
かもしれないから、念のためにシートベルトとエアバッグはつけておこう」
です。

あなたはどちらの車に乗りたいですか?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 09:37:14 ID:C4xOJ6m50
>>463-464
馬鹿乙

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 12:10:42 ID:cWi/lmwD0
まずアジアに謝罪しろ
話はそれからだ

472 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/01(金) 13:30:13 ID:gTRLJ0Lv0
>>470 国民主権原理に基づく、正統性の契機、権力的契機を説明せよ。

オートポイエーシス化された憲法条文の法的手続き、改正の条文に触れると尚よい。

473 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/01(金) 13:36:09 ID:gTRLJ0Lv0
訂正)尚は 誤変換ね。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 16:46:25 ID:Y3MOQvta0
>>469が馬鹿だという事は分かった

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 17:53:55 ID:Q94L9HU6O
>>1
自衛の軍を持たずに殺されたいなら、護憲派が殺されればいい!!


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:42:38 ID:C4xOJ6m50
>>474
このスレのコピペだぞ・・・?
>>472
意味分からん

477 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/01(金) 22:18:33 ID:BhG5tNze0
>>467

【神】 芦部信喜だけど質問ある? 【通説】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1095252659/175-275
憲法語るにしては、ずいぶんなにもしらないのだなw



478 ::2006/12/01(金) 22:28:53 ID:JyrjaKaH0
何で自分と話してんの?

479 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/01(金) 22:41:56 ID:BhG5tNze0
>>476 の間違いだ。


もうろくしたかなw

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:46:21 ID:P7w8M44T0
平和ケンポーのおかげで、スパイも拉致もしほうだいニダ。
原爆の資材も全部、トーキョーで揃ったニダ!

481 :476:2006/12/01(金) 22:48:10 ID:UdiOylf30
>>479
やっぱり意味が分からんな・・・
>>462って何が問題なんだ?
と、言うかお前が何を言いたいのか分からん。

因みに俺は>>462じゃない

482 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/01(金) 22:59:56 ID:BhG5tNze0
>>481

わからないならいいや。 

>>462に対してだな、 論じろという課題は。


まあ、憲法って条文だけ執って語っても全体の体系的理解ができてなければ、

あんまり意味がないと伝えたかったんだよ。

そういう意味でも趣旨なのね。木を見て森を見ず

483 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/01(金) 23:01:13 ID:BhG5tNze0
教育再生特命委員会は1日、地方議員から教育現場の声を聞いた。

日教組や全教が支配する学校では、「人権」「平等」「平和」「国際理解」
の名の下に、公立中学校の卒業式で韓国旗が掲揚された事例や、
反日・反天皇教育のパネル展が校内で開かれたことなどが紹介された。

議員からは「指摘された問題は氷山の一角だ。実態調査をするべき」
などの意見が出された。中山成彬委員長は、「地方議員は学校現場に
入りやすく実態を把握しやすいので地方議員の力を借りて教育再生を
図りたい」と述べたうえで、「今後は党として教育再生を目指す地方議員
の会を全国展開したい」との考えを示した。

ソース:自民党
http://www.jimin.jp/jimin/daily/06_12/01/181201d.shtml


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:07:01 ID:UdiOylf30
>>482
全体の流れの中で>>462の展開がおかしいって意味?
それとも>>462の話自体がおかしいって意味?

まぁ、どちらにしても前のスレ見てみるか・・・

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:35:20 ID:UdiOylf30
今、お前のレス読んでみたんだが・・・
お前ムフフ相手にマジレスしてたのか・・・? (´Д`|||)

何か憲法其の物の話なのに、いちいちに憲法上の話持って来てて痛いな・・・
ムフフにマジレスしてるのも十分痛いが・・・

取り敢えず話が噛み合った無い印象を受ける・・・
ムフフとも>>462とも俺とも

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:02:40 ID:ZoEQ8wkn0
>>482
>まあ、憲法って条文だけ執って語っても全体の体系的理解ができてなければ、あんまり意味がないと伝えたかったんだよ。
それは別問題の話じゃないの?
その憲法が出来た背景とかその憲法の意味とかの歴史(?)の分野の話なのに
法律がどうたら〜て法律上の話しするのはおかしいぞ?
>>462はこれの事言いたかったんだろ?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E4%B8%BB%E6%86%B2%E6%B3%95%E8%AB%96
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%BC%E3%81%97%E4%BB%98%E3%81%91%E6%86%B2%E6%B3%95%E8%AB%96

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:15:02 ID:CdPyu0lw0
>>483
これコピペして貼りまくってんのはお前か

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:22:39 ID:OI3CMIF50
非武装でチベットは無くなりました

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:27:35 ID:c/wKEmqr0
憲法改革→戦争

どんな思考してんだよwww

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:20:50 ID:eIPwJPnA0
うちの爺ちゃんは戦争が嫌で嫌で仮病を使って兵役を逃れた。
辛かったらしいが俺はそんな爺ちゃんを尊敬してる。
まー俺もそうするしな。

戦争はやりたい奴だけで勝手にやってくれりゃ良いんだよ。
で勝手に死んでくれと。
強制されるのはゴメンだぜ。


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:34:44 ID:1HraWQ2T0
だーかーらー、自衛隊に入らなければイイだけだろ?
30万円以上する89式をトーシローに持たせてやるほどこの国は豊かじゃないぜ。
心配無用。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 02:06:35 ID:yMMcTOOx0
>>491
素朴な疑問なんだが徴兵されたらどんな装備になんの?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 03:27:16 ID:WWtASb2bO
日本は日米安保による核の傘に守られていたわけだが
アメリカは、東海岸を標的範囲としたテポドンを持った北に対して
どれだけ日本を守ってくれるかってことで
アメリカとしては本土を被爆される可能性を考えたら
あっさり日本を見捨てるかもしれない。
じゃあ、自分の国は自分で守らなきゃイケナイ。
つまりはこういうことで核議論がおきてるわけでしょう?

中国様、朝鮮様、韓国様に尻子玉を抜かれた
左翼どもにはそれがわからんのですよ。
バカ正直に、戦争しませ〜ん♪とか外交で言い続けてたら
日本はますます、三バカトリオにバカにされ
あわよくば占領しようとしてくるでしょう。

日本にいる左翼どもが意図的にそれを狙っているならガクガクブルブル…

494 :ムフフ:2006/12/02(土) 06:48:55 ID:+U+thz1q0
>482 ( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた さん、

ハイハイ、憲法がどの様なものであるかの 研 究 としては、その趣旨や自然法成立からの
法理論に基づいた解釈により論議されるものでしょう。

また、国家(個人の集合体)の自衛権も、現行平和憲法で否定はされておりませんし、
自衛の為の行動を否定しておりません。

しかしながら、紛争(当事国が日本の場合を含めないとの記載無し)の解決手段について制限
を記述しており、戦力は持たないと明確に記述しております。

従いまして、自衛は合憲ですが、国家主権による軍事行動と自衛隊の保有は違憲となる
帰結に至るのが当然です。

法学者の方々は、法の運用の際に、条文に記述されている内容と矛盾する事も、法の趣旨
の解釈や法理論から合法と判断せよ...と主張しているのでしょうか?

よくよく、お考えの上、この現行平和憲法の本質がどの様なものであるのか追求なされる事を
強く強く、お勧め致します。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 07:35:37 ID:qzBz45NY0
>>494
ムフフにはもう飽きた

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 10:19:45 ID:K/YzjzZi0
別に違憲でも罰則規定ないんだから、超法規的措置ですべてオケー。

今の憲法は穴だらけで、現状にまったく適応してないから、逆に戦前の
憲法よりも拡大解釈がしやすいのが危険だと思うな。「平和」の概念自
体、どういう状態を示すか、現憲法では一切、触れていないし。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 11:34:50 ID:1HraWQ2T0
>>492
フツーは「歩兵」の装備になると思うが。

で、海に囲まれたこの国が仮に「軍事大国」路線を歩むとしてだ、
「歩兵(それも余り質の良くない)」の頭数増やしてどーするつもり?
世界最強の「軍事大国」であるアメリカが、徴兵制を採ってるとでも思ってんだろうか。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 11:39:08 ID:4N3+4Hgy0
徴兵で少しばかり頭数を増やしても
人口で勝るアメリカ、ロシア、中国にはかなわないけどな
日本兵に無敵超人になってもらってがんばってもらわない限りは。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 11:49:31 ID:XunBgNyp0
日本が他国を侵略することだけは、絶対に許してはならない!
それだけでイイじゃないか。
仮に日本が侵略されたとしたら、それは70年前の復讐なんだから
我々は甘んじて受け入れなければならない。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 11:54:27 ID:1HraWQ2T0
おいおい、前半と後半で言ってることがネジレてるぞ(笑)。

501 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/02(土) 13:08:50 ID:lsh5z/uO0
>>ムフフ

また、国家(個人の集合体)の自衛権も、現行平和憲法で否定はされておりませんし、
自衛の為の行動を否定しておりません。
しかしながら、紛争(当事国が日本の場合を含めないとの記載無し)の解決手段について制限
>を記述しており、戦力は持たないと明確に記述しております。

いいポイントに気が付きましたねw
一見矛盾に見える規定は法律では他にもたくさんありますよ?
例えば、刑法でも傷害罪に当たる事件も医師法による正当行為において
人の身体にメスを入れることもできるわけです。
そこが解釈論の余地というものです。


法学者の殆どは、軍事力になる自衛隊の存在すら否定し、
過剰な法解釈になると否定してます。
一橋の有名な名誉教授もその一人でした。
しかし、9条だけが憲法ではありませんw

かなり大雑把にいえば、統治行為論や付随的違憲審査制、国民主権原理に基づいていうと
国民の自由・生命・財産擁護を目的とした立憲民主主義、
国際協調主義という現行憲法の重要な要素がありますが、

イラク派遣における国際協調主義の体現もこれからの国際社会における国際協調として
政治的にも憲法の理念としても重要な観点ではないでしょうか? 

それと警察力を超えた軍事力を持つ敵性市民およびテロに関して
実際的な行動ができる組織がなければ、テロや災害派遣についても
対応できなくなり、憲法の目的である国民の生命・自由・財産をまもれませんw

この点を僕に指摘された一橋教授は黙っていましたけどw






502 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/02(土) 13:37:43 ID:lsh5z/uO0
>法学者の方々は、法の運用の際に、条文に記述されている内容と矛盾する事も、法の趣旨
>の解釈や法理論から合法と判断せよ...と主張しているのでしょうか?

>よくよく、お考えの上、この現行平和憲法の本質がどの様なものであるのか追求なされる事を
>強く強く、お勧め致します。

平和憲法の本質ねぇ・・・ 歴史的な妥協の産物というか矛盾を
いかに理念とし規定し、評価できるかというふうに人が作り上げたものですからね。


政教分離の原則をご存知ですか?

どの国家であっても特定の宗教が政治に力を与えて文化発展がなされてきました。
しかし、国家による恣意的な宗教統制をとって、政治が宗教を利用して戦争へと加担してしまった
反省から、政治権力と宗教を分離すべきとの規定ができました。(憲法20条の信教の自由)

しかし、冒頭で述べたように文化的発展に宗教が影響することから
厳格に国家と宗教を分離することはできません。

人権保護(信教の自由)を実現するためには、制度的保障をおこない間接的に人権保護の強化めざす一方、
国家の破壊・宗教の堕落の危険を防止することにある。
厳格に分離できない国家と宗教との関係をどう理解すればよいでしょうか?

ここで、かの有名な目的効果理論がうまれましたw




503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 13:42:10 ID:N7UVqzP4O
戦争は攻めこんだ方が大抵負けるよ。
色んな意味で。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 15:44:57 ID:ajG9R3yM0
>>501-502
お前ムフフだろwww

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 18:47:02 ID:JXx47LC00
♪:軍艦マーチ

「大本営陸海軍部発表! 帝国陸海軍は今三日未明、西日本海において北鮮軍と戦闘状態に入れり!」



506 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/02(土) 19:06:37 ID:lsh5z/uO0
一緒にしないで☆



自作自演じゃないですけど?

白痴君に指導しにきてるだけですから・・・

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 19:26:45 ID:DFx/uLrX0
>>506
そうか〜?
まぁそれは良いとして・・・

120 名前:ムフフ[sage] 投稿日:2006/08/25(金) 10:30:06 ID:B7ti+T+Y0

   みなさん、議論が間違っています!!

   此処にいる住人は、日本国憲法下で義務教育を受けた、まっとうな方々とお見受けします。

   それなのに、何故、憲法九条の「お力」を信じる事が出来ないのでしょうか。

   日本国民、皆が 「戦力の放棄、交戦権は認められず」 と一心不乱にお題目を唱えれば、
   九条の「お力」で、諸外国は一切の侵略をして来ないという事が信じられないのでしょうか?

   古くは、蒙古襲来の時の様に、きっと、九条の神が、嵐を起こして、日本国を侵略しようと
   する ミ サ イ ル を叩き落し、尖閣諸島に上陸しようとする艦艇を海の底に沈めて
   くれると、信じるべきです。

   憲法九条が日本の平和を守ってくれると思っている皆さん、是非、このような力を信じて、
   「戦力の放棄、交戦権は認められず」と唱えましょう。 皆が唱えれば、きっと「お力」が
   発揮されるはずです。

   そして、イラクやカンボジアの醜い争いは、見えない事として、ただひたすらに、日本国のみ
   の平和を祈りましょう。

   そうすれば、戦争は起こらず、日本は平和です。真の憲法九条を信じる者の心得として
   肝に銘じ、信じきりましょう。



ムフフはネトウヨでこんな奴。
お前ムフフに遊ばれてるぞ?




話は変わるが・・・



           ム フ フ を 自 演 扱 い し た の に 何 で 東 亜 が

       「 自 作 自 演 じ ゃ な い で す け ど ? 」 っ て 答 え る ん だ ?

508 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/02(土) 22:06:36 ID:lsh5z/uO0


きみも 暇な人ですねw

実は君がムフフなの?w

俺は東亜+を中心にあちこちに出張してるものですけど?

共産板や軍板に今はよく遊びにいってるぽよ。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1163950868/l50

509 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/02(土) 22:11:05 ID:lsh5z/uO0
>そして、イラクやカンボジアの醜い争いは、見えない事として、



おれはこんなご都合主義な発言はしない。
リアリストとして盲目的に目をつぶるなどとは信条に反する。

共産版でも僕専用のスレがあるぐらい。

ここは東亜+に貼られてたから遊びに着てあげたのに。
返す言葉がなくなるとこんな扱い・・

まあどうでもいいんですけど。
ムフフ氏の反論を待つまでです。

それをごまかそうとする貴方の反応に興味ありますけどねw

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:13:38 ID:1v1j+9xwO
>501
そりゃ教授も絶句するわ
支離滅裂だもの
例えの部分は一般法と特別法の関係性で論じなさい

自衛隊の存在が9条に一見して明白かつ一義的に反するなら違憲だ
「9条に明白性の原理を適用した」みたいにレッテル貼りされてもかなわんが、
憲法文言に一義的に反したら違憲なのは間違いないからな
で、自民党が「公務員」などの言葉のもと、
長らく一義的なんだかそうじゃないんだか
カムフラージュして来たのが戦後の日本だし、
裁判所は裁判所で原告の適格性を拠りどころにして判断をかわしつづけて来たのが戦後の日本だ
衒学趣味もほどほどにしなさい
みっともない

511 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/02(土) 22:20:36 ID:lsh5z/uO0
>>510
なるほどね。

あなたの言いたいことも分かるが、ムフフ氏の反論を待ちたい。

大学で自衛隊のイラク派遣反対の公演での出来事で、
自衛隊の存在すら否定していたことへの質問ね。

貴方の指摘するところも、僕の私見を聞いてからにしてもらいたい。
まぁ付随的違憲審査制度と統治行為論における政治性が条文だけの判断を難しく
させているのは事実ですし、日米安保を初めとした日本の安全保障に関する問題ですからね。



512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:32:14 ID:ajG9R3yM0
>>509
>それをごまかそうとする貴方の反応に興味ありますけどねw
そろそろそれがネタだって気付いたらどうだ?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:33:39 ID:1v1j+9xwO
>511
だから
条約がらみに関して裁判所が違憲判断を真正面からしたことないでしょうが
講学上は憲法>条約>法律とされてるけど
実際は憲法と条約(特に安保がらみ)を並べて強弱を論じることはタブーに近い
あなたの好きな統治行為論というのもその葛藤を解消する為の縦割り組織の遁辞ロジックに過ぎない
ようは
「ウチの管轄は越えてるんで別の窓口で…」、
市役所の窓口の対応と本質としては変わらない

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:42:03 ID:62aa9Mvg0
>>513

その通り、そのための統治行為論ですからねぇ
 では、逆に正当防衛も9条によってできないという主張でしょうか?

2001年の不審船事件をご存知ですか?
あの時は、不審船からロケット砲や銃撃を受け、正当防衛を取り反撃にでました。
警察力の捜査比例や一般人の正当防衛を正当行為としている刑法とのバランスも失することになりかねませんね。

まあ丁度、その矛盾を解く鍵を解釈論で私見ですが後に論じようかと思いますw



515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:46:32 ID:1v1j+9xwO
>514
なんで憲法が刑法とのバランスとらなきゃいけないの?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:48:50 ID:62aa9Mvg0
【2001】The Japan Coast Guard received the attack.【不審船事件】
http://www.youtube.com/watch?v=CxU_FtAjQx0&mode=related&search=


海上保安庁 「あかいし」 不審船 対策 50mm機関砲 
http://www.youtube.com/watch?v=STszrMb8mhc&mode=related&search=

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:53:01 ID:1v1j+9xwO
>516
携帯だからリンク先見れないんだけど
それは「なぜ憲法が刑法とのバランスをとらなきゃいけないのか」っていう
法秩序に関する質問の答えになっているのかな

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:07:28 ID:62aa9Mvg0
>>510 >自衛隊の存在が9条に一見して明白かつ一義的に反するなら違憲だ


刑法は、罪刑法定主義なので条文を貼らせてもらう。

自衛隊法や海上保安法ね。
第82条 長官は、海上における人命若しくは財産の保護又は治安の維持のため特別の必要がある場合には、
内閣総理大臣の承認を得て、自衛隊の部隊に海上において必要な行動をとることを命ずることができる。


2 前項において準用する警察官職務執行法第7条の規定により自衛官が武器を使用するには、
刑法(明治40年法律第45号)第36条又は第37条に該当する場合を除き、当該部隊指揮官の命令によらなければならない

(防衛出動時の武力行使)
第88条 第76条第1項の規定により出動を命ぜられた自衛隊は、わが国を防衛するため、
必要な武力を行使することができる。
2 前項の武力行使に際しては、国際の法規及び慣例によるべき場合にあつてはこれを遵守し、
かつ、事態に応じ合理的に必要と判断される限度をこえてはならないものとする

(正当防衛)第36条 急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、
やむを得ずにした行為は、罰しない。
2 防衛の程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除することができる



519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:07:49 ID:1v1j+9xwO
>516
早くしないと眠っちゃうよ
こちとら酔っ払いなんだから

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:11:53 ID:1v1j+9xwO
>518
うん、それで何がいいたいのよ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:13:33 ID:62aa9Mvg0
ID:1v1j+9xwO
>>510 >自衛隊の存在が9条に一見して明白かつ一義的に反するなら違憲だ

>>514の刑法というのはミスね。自衛隊法や警職法のことだ。
警察力の行使における正当防衛行為と憲法9条における自衛隊の存在否定。

俺が勝手に深読みしたものだったw

ロジックから言えば、自衛隊は、軍隊ではないと言うことになる。

522 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/02(土) 23:16:56 ID:62aa9Mvg0
ID:1v1j+9xwO

はムフフなの? 

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:18:35 ID:1v1j+9xwO
>521
なんで憲法(の方)が(へりくだって)自衛隊法や警職法などの「法律」とバランスをとらなきゃいけないの?
(法秩序上の質問)
と書けば質問の意味伝わる?

そんで東亜+氏はどうしたの
プロクシで再登場したの?

524 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/02(土) 23:21:42 ID:62aa9Mvg0
あなたがムフフなの?

ムフフ氏の反論を待ちたいのだが・・・・

勝手に深読みして論じてただけ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:22:05 ID:QAIoRAVU0
なんか盛り上がってるな

526 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/02(土) 23:24:11 ID:62aa9Mvg0
ようは、憲法で禁止されてる自衛隊と諸氏が述べるものと
運営法である自衛隊法や警職法でいう正当防衛や警察比例という考え方まで、
否定するのかと、深読みした。

自分の意見をまだ述べていないのに話を進めてしまったんだw

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:25:26 ID:1v1j+9xwO
>524
5年前の日本史板ユーザーで近代史板に書き込みしたのは初めてだけど?
IDいきなり変わったね?
まあなんでもいいけど
刑法と憲法をごちゃまぜで論じるのは暴論ですよ
秩序立てをしっかりした上でやらないと

528 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/02(土) 23:28:12 ID:62aa9Mvg0
「MIOや海上警備行動時における正当防衛を否定するのか」

という副題をつくり勝手に論じてたんだw

いきなり刑法を出したのはまずかった。すまんこ。



529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:32:58 ID:E5T0tMQF0
防衛庁昇格法案の時の共産と社民のコメントどうかなあ

戦争をするための第一歩、って言うんだけどいったい彼ら左翼は右翼がどういう戦争をすると思ってるんだろ

もうすこし具体例をあげて反論しないと説得力がなあ

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:38:15 ID:1v1j+9xwO
>528
とりあえず+氏のいう持論というのの披露を待とうか
なんでそれほど「厶フフ」氏なる人物の反論が重要なのか分からんが
法白痴を煙に巻くだけの内容だったならまた発言するよ
酔っ払いは寝る。Bye

531 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/02(土) 23:39:24 ID:62aa9Mvg0

日本国内の北朝鮮工作員 普通に主婦やってる人も含めて2万人、
特殊部隊は500人前後〜米国機関の報告書〜青山氏談
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20060821215313.jpg
<参考文献> 飛鳥新社 お笑い日本の防衛戦略―テロ対策機密情報


民主党 木俣佳丈の情報では2千人、ロケット砲以上のモノを日本国
内に隠し持っていて警察にマークされている工作員は三百七十人
http://www.tokyo-np.co.jp/jieitai3/txt/040620.html
<中日新聞>

北工作員のテロ警戒、警察・自衛隊の態勢を強化
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061012i101.htm
反日利権産業を暴露する藤岡信勝氏 (撃墜王坂井三郎氏憤激)
http://www.youtube.com/watch?v=lDrIW9DloR0

○| ̄|_ =3 プッ
衝撃!!首相官邸記者クラブ現役記者が北朝鮮に取り込まれている!!
http://www.youtube.com/watch?v=j2tMSV0ddVA
青山氏 北朝鮮スパイと政治記者の接触を語る。

再起はPC固まったから・・・

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:28:50 ID:UfaUqDQV0
海上保安庁も海上保安省に格上げして、巡視船には対艦ミサイルとメララ120mmバルカン砲
くらい標準装備させ、60ノット級の超高速水中翼追跡艇・ホバークラフトを装備しなきゃ
いかん。
ロメオ級潜や豆潜航艇の領海侵犯を許さないために、無人超高感度自走機雷や監視常駐ソノ
ブイ網を日本海海底に設置すべきだ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:46:48 ID:KAQRl+8a0
メララ120mmバルカン砲って何よ?

534 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/05(火) 03:44:36 ID:xq3Tsu3M0
ムフフw

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:24:19 ID:aiT5LhTU0
>>1
もちろん君の家は常時鍵をかけてないよな?
っていうか、鍵そのものが無いよな?

君さえ真面目に生活していたら、強盗は入ってこないのだから。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:53:03 ID:rIPMtKFIO
どちらも二分思考だよな。
9条改正と戦争はイコールではない。9条と平和憲法もイコールではない。
9条を改正すると平和憲法でなくなるというなら、
日本とコスタリカ以外の国々の憲法はみんな非平和憲法だということになる。

改憲派も二分思考だな。
軍隊がないのは不用心だとかいうが、
1945から60年もの間、米軍がいたおかげでもあるが、
おおむね平和を保ってきた事実を見落としている。
また戦車を作らず乗用車を作って来たから、
今日の繁栄あることの認識も持って貰いたい。

ただ、私は改憲派だ。
国際協調という立場からも擁護できるし、
パックス=アメリカーナが崩壊期にあるのも否定はできない。
政治手法としては、議論を超越せざるを得まい。
個々の議論を超越して大上段から改正案を示し、
規定多数の総論賛成的な支持をとりつけることである。
手法としてはそうなるということで、
私は必ずしもこの手法を支持しないが、
ともかくも安倍内閣はそれをやろうとしている。

537 :ムフフ:2006/12/05(火) 18:54:04 ID:0b5Yywfg0
>501-534 ( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。 さん、

ずいぶん、お待たせしてしまいまして、すみません。先週後半から出張で、2chから離れて
いましたので、こんなにお待ちいただいているとは、知りませんでした...悪しからず。

さて、国家の自然権に対する矛盾を基に、九条の条文にある「戦力は...」の記述は、
自然権を妨げないものと解釈すべき or 解釈するのが当然との論旨ですね。

そして、この自然権の行使は、国民の自由・生命・財産擁護を目的とした立憲民主主義の
目的に合致するものであるから、適正であると...。

まぁ、その様な解釈が妥当であるとの主張は、子供の言い訳みたいなものと、自ら理解して
行っているのなら、「...そうですか」としておきますが、それが本質論と誤解しているのなら、
もうチョッと大人の観点で、再度、考察なされる事をお勧め致します。

注:合憲論を唱える方々の本意は、やむ得ず、違憲ではないと主張する所に意義があるので
  あって、そこを本質と捉えない様に。

注:国民の自由・生命・財産擁護をどの様な原則に則って進めるかを記述した憲法前文との
  自然権行使との矛盾についてもお忘れなく。 

また、私が記述します、

「現行平和憲法の本質を、よくよく理解して、真の現行平和憲法の擁護者へ」

についての、私の意図も、よくよく考えて見られる事をお勧め致します。
現行平和憲法の本質を突き詰めて、よく理解した方々が、どの様に考えるのか?

「( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。」 さんも、お考え下さい。
 


538 :ムフフ:2006/12/05(火) 19:00:31 ID:0b5Yywfg0
>501-534 ( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。 さん、

そうそう、チョッと書き忘れてしまいましたので、追加。

 何故、その様な解釈(自然権による国家の自衛権...他)が生まれなければならな
 かったのか?  その本質は何処に在るのか?

法律ではなく、歴史や当時の国際情勢から、突き詰めて考える事をお勧めします。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 19:23:40 ID:cG3qG63f0
>>535
おい、国家と個人を混同して考えるのはバカの証だぞ

540 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/05(火) 21:32:52 ID:0KAThbVl0
たらいま、憲法前文には法規範性はありますが、裁判規範性はありません。

つまり、実務的な法律が確立されてこそ、実行可能な法源なのです。

あと、僕は合憲派なんですが、どこかに改憲しろとか書きましたか?

改憲派のように装ったのは認めますけどw



541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:39:36 ID:BRYBk1Ll0
国は動けないのなら民間でやればいい。
ワイマール憲法下で政治結社ナチスの親衛隊SSや国民潜水協会、学
術法人飛行愛好会等は「後に」実質的陸軍である親衛突撃隊SAや、
Uボート潜水艦隊、ドイツ空軍ルフトバッフェへと繋がった。

すべて政治運動組織・愛好家団体・学術法人のような民間組織にすぎ
ない。

国がでてくるから問題なのであって、自警の為の私兵的組織というも
のは別段の法律にそむくものでなければ成り立ちうる。警備・テロ対
策を業とする会社組織も現に存在する。
欧米のプライベートアーミーはイランでも正規軍兵士よりも活躍して
おり、日本人も多くが参加している事はよく知られている。


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:57:25 ID:e6JfCkMl0
>>532
警察以外で逮捕権を有しているのは海上保安庁だけ。
実際に執行しているとかは関係なくネ。警察はその権利さえ取り上げたいくらいに思ってる。
なもんで海上保安庁が警察庁を出し抜いて省に格上げなどしたら大変なことになる。
じゃ、警察は内務省として復活し、国内の行政を担当しますなんてことになるかもな。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:25:18 ID:qXH5GS8U0
戦争やりたくねぇなぁ…
やりたくねぇよぉ…

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:22:58 ID:F4n+XoSf0
>>543
やりたくなくても相手が仕掛けてくればナ

人命が高価で人口減少傾向の日本が
無人戦闘機やロボット歩兵の実用化でもない限り
自分から仕掛けることは考えにくい。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 04:48:18 ID:OkcUHEbOO
朝鮮学校で日本人は殺しても良いと教えるのはやめなさい

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 14:51:13 ID:WCRCBvQB0
http://www.kyokiren.net/_voice/vote/vote

547 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/08(金) 00:30:48 ID:0DZ28cOz0
すすまないから いうけど、


護憲派だけど、解釈の余地がまだあって
不審船やスクランブル、テロ、ゲリラ戦に対応できるようにすべきなんだよね。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 02:04:02 ID:bxqLyUrw0
歴史は繰り返すものだ! 徴兵制度ができれば皆戦場に駆り出される。

戦争の後半になれば地上戦が待ちうけているのだ。 

家族や恋人を守る為に相手国の人を殺しても構わないなんて考えは

人間じゃない! 相手の国々にも家庭があるのだ。相手の兵士にも

家族や友人、恋人があるのだ! 国家のつまらん御都合で何故我々市民が

戦場で殺し合いをせねばならないのだろうか? 私には理解出来ない。

断じて戦争は反対だ!! だからこそ9条を守り抜かねばならんのだ。

9条改悪の先に何があるのか? みんなも冷静に現実的に想像をするべきだ!

歴史は繰り返されるのだ!




549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 03:32:47 ID:Jn0Ki8SP0
>>548
>徴兵制度ができれば皆戦場に駆り出される。
憲法改正と徴兵制に関連が無い。
現代の軍隊や戦術では、素人を掻き集めてきても足手まといになるだけ。

>家族や恋人を守る為に相手国の人を殺しても構わないなんて考えは人間じゃない!
至極真っ当な考え。

>相手の国々にも家庭があるのだ。相手の兵士にも家族や友人、恋人があるのだ!
殺されたくないなら、攻めて来なければ良い。

>国家のつまらん御都合で何故我々市民が戦場で殺し合いをせねばならないのだろうか? 私には理解出来ない。
思考停止。

>断じて戦争は反対だ!! だからこそ9条を守り抜かねばならんのだ。
>9条改悪の先に何があるのか? みんなも冷静に現実的に想像をするべきだ!
>歴史は繰り返されるのだ!
戦争反対と九条改正に関連性が無い。
憲法の内容を現状維持しても、戦争が起こる可能性は否定できない。
文面から見て、最も冷静かつ現実的になるべきは貴方。

550 :ムフフ:2006/12/08(金) 10:59:33 ID:vuPKz4fw0
>547-548 の方々へ

そうです! ただひたすらに九条の「お力」を信じて、現実などは直視せず、
諸国民の公正と信義を信頼しましょう。

この現行平和憲法の本質をよくよく理解しますと、現実の日本の安全保障には
責任を負わないのが解かるとおもいます。ですから、躊躇無く、現行平和憲法の
真の擁護者になって、皆に呼びかけましょう。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 12:52:17 ID:WWdEdb9xO
つかさ、護憲派の方々は自衛隊が海外派兵するたびに
いちいち法案通すことに関してどう思ってるの?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 12:57:18 ID:0xLrE877O
>551
改憲派だけどそれは愚問だよ
国際強調の立場から派兵が必要なときは個別立法すれば足りるのだから改憲は必要ない、
赤字国債だって個別立法だろう、
とまあそんな感じに返ってくるはず
実際それもそうだ

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 14:40:57 ID:MPdmFhpLO
平和憲法変えることなく戦争はやりたくない
そもそも戦争やりたくてやる奴はいない
どうしてもやらざるを得ない事態なら憲法変えといてくれ
憲法変えることなく流されるような無駄死にはごめんだ
憲法改良賛成!

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 16:37:23 ID:0xLrE877O
このスレの間欠泉的コメントは正気なのか、ネタなのか?
日本が当事国としてどっかと戦争になるとかならんとかいう話は改憲論議に全く関係ない。
ふっかけられた戦争なら現行憲法でも防衛的武力行使が可能だし、
改憲しようがしまいが戦争になる時はなる。

問題は集団的自衛権だろ?
日本の同盟国が交戦状態に陥ったときに、
自衛権的見地からの派兵を是とするか非とするかってことだ。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 16:50:40 ID:bxqLyUrw0
>>554 怖いことを書き込まないでください。それとも戦争を美化しているのですか?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:08:05 ID:0xLrE877O
してますよ
てゆーか、戦争なんてやるときはやるべき
ながい歴史の中で
いつだって人類は戦争してた
ぞっとする生き物だが、それが人の性だ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 18:14:40 ID:o8Ils5LU0
戦争はあくまで外交の延長上の行為。
戦争を否定するのなら、9条を守るのではなく、国民一人一人が勉強して、
頭が良くなるべき。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:20:02 ID:ZOaQuWNo0
>>554
現憲法を改正する意味は全くないので俺は護憲派。
必要があればその時に改憲すりゃいい。
集団的自衛権ったって後方支援や戦後処理への派遣が現憲法上可能なんだから
実質的には実戦部隊の派遣問題だけ。
現憲法を盾にして実戦部隊の投入は行わない方がよろしい。
どうせ派遣先は中東なんだからw
現在の米政権はイスラエル寄りすぎて、これに同調するのは日本の国益にはそぐわない。
極東で何かあれば、必要に応じてその時検討すればいい。

559 :554:2006/12/08(金) 19:39:40 ID:0xLrE877O
>558
論点を的確に押さえた上での護憲論なら別に否定はしないけどね。
そして俺は改憲派だが、俗に言えば「いずれ改憲派」というような改憲派であって、
あなたの言うことにもハンタイを叫ぶ理由に乏しい。
強いて言うなら2極構造から多極構造へ、
パックス・アメリカーナから相対的・互恵的秩序へ変化しつつあることが理由と言えば理由かな。
強いて言えばだが。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 22:12:58 ID:UANkxc/B0
ニイタカヤマノボレ1208

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:56:58 ID:J7uuy4Ho0
護憲でも改憲でもないのだけれど、10歳の子供が読んでも不思議な自衛隊の存在は現行憲法とは明らかに矛盾している。
これを合理的に説明ができるように、改憲するか、自衛隊をなくすかした方がいいと思う。
国の根本的な約束事のはずの憲法が守られていないという事実自体が問題。
憲法くらい遵守しようよね。

562 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/09(土) 02:30:29 ID:EIOP+XD70
おっ 進みましたね。

自衛隊が警察予備隊から起因していることを考えれば、
侵略行為をしない、軍隊ではないSelf defence forceと定義することは構わない。
それが戦後日本の安全保障や信頼を獲得してきたことも事実。

しかし、国権の発動たる戦争ではなく新たな脅威に直面している。
↑に貼った不審船問題をはじめ拉致問題、中国の潜水艦の領海侵犯、領土問題、
スパイ天国、敵は軍隊の様をしていないし、オウムのサリンテロや地震災害においても
また、海外へのPKO活動などでも、自衛隊の任務は憲法規定時と比べて
ずいぶんと役割を変えている。

このバランスを取る必要がある。
もちろん特例法を時限的に作るのも良い。

しかし、9条の政府解釈を変えていかなければいけない時代に入った。
国民をどう守り、9条の下で行動を取るのか、そして国際協調主義という名の
国際連帯を国際社会の中で日本はどうして行くべきかの未来に通じる議論がない。

その場しのぎになっているからな。戦後を終わらす時期に来ている。

しかし、まだ9条を改憲するには、スパイを監視する情報機関やその整備、
独自の権限を持つ警備・危機管理システムが欠如している。

そういった意味での護憲派だ。諸外国に対してもまだ改憲するには早い。
国内議論もあるから段階を踏んで議論していくべきもの。 



563 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/09(土) 02:40:51 ID:EIOP+XD70
561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:56:58 ID:J7uuy4Ho0
護憲でも改憲でもないのだけれど、10歳の子供が読んでも不思議な自衛隊の存在は現行憲法とは明らかに矛盾している。
これを合理的に説明ができるように、改憲するか、自衛隊をなくすかした方がいいと思う。
国の根本的な約束事のはずの憲法が守られていないという事実自体が問題。
憲法くらい遵守しようよね。


そもそも10歳の子供に分かるような理念ではない。

あなたが子供に「人を殺してはいけない」と言いつけても、
その理由を簡単に説明できるかい?

警察は何のために銃を持っていて、その行使が許されるのか説明できるかい?
人を殺すなと言っておいて、人を殺せる武器を持っているのは疑問だろうね。

あなたならどう説明します?






564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:51:06 ID:DKifABSE0
>>563
憲法89条は全く守られてませんが、どんな強烈な教条護憲派も
文句言いませんが何か?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:53:38 ID:DKifABSE0
お金のもらえる憲法89条違反はきれいな憲法違反です
憲法9条もお金のもらえる自治体は本気で反対しません

嗚呼、金の前には無力なり世界に誇る平和憲法Www

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 05:20:59 ID:BCv09nQL0
>>563
>あなたならどう説明します?
できんこともないな

「人を殺したら、10年刑務所に入ることになる、おかあさんにもおとうさんにも
これから出会う人たちと、その可能性十年分と引き換えだよ、割に合うと思うかい?」

「だけど、『引き換えにしたっていい』と考える人たちもいる。だから警察官は銃を持っている
そういう人たちから、みんなを守るためです」

近所の駐在さんの言葉だ
なにぶん古いので、少し違うかもしれないが、印象は鮮烈に憶えている
この人に銃を向けられるような人間だけには、なりたくないと思った

さて、エロ同人落としてこよう。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 06:21:44 ID:mJ7RzC740
10年も刑務所? ウソこけ。実態的にはせいぜい3年で仮出獄のお勤め。
日本は犯罪者に篤い国です。被害者・遺族に寒い国です。

それもこれも個人偏重の昭和憲法のせい。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 07:12:59 ID:1U5GeOWLO
>562
いやそれにしてもこれだけガチガチの硬性憲法の国って世界的にもちょっとないね。
さらに中にはドグマとしか言いようがない護憲派が多くいる。
日本人のメンタリティの中に何かを感じちゃうね。
なんせ一部の律令や官職の系統を改変したのは、明治になってからだからね。
官職の場合で言うと令外官でとりあえず対応しちゃうとか、
今に限らず後付けの追加、解釈の工夫で乗り切ろうとする傾向は強い。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 07:40:04 ID:BCv09nQL0
>>567
小学生に話す事を前提にしているんだが、お前小学生なのか?


今日は触手が不作だった
明日に期待。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 08:59:41 ID:lss8qEfM0
>>568
それは北朝鮮の外患工作員による謀略だよ。
今でも北朝鮮国営ラジオの放送内容を暗号解読器にかけてる在日が
ゴロゴロいるんだから。北の第七特殊軍団のスパイ謀略工作はやり
たい放題。日本の公安は何をしているのか。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 09:18:09 ID:1U5GeOWLO
568だけど、
>570は日本が明治まで律令すら払拭できでなかったのも
北朝鮮工作員の謀略だと言いかねない雰囲気だなw
まあそれは冗談として、>570はステレオタイプな嫌韓の奴らのせいでそんな風に見えてしまうだけなのかも知れないが、
右にせよ左にせよ、ステレオタイプが真っ当な言論まで蝕むとすれば憂うべきことだな。

572 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/09(土) 16:54:31 ID:EIOP+XD70
>>566近所の駐在さんの言葉はなかなかいいね。
悪いことをすれば捕まるのです。
でもどうでしょう?捕まらない人も居るのです。

10歳程度ならびびらせておけばいいのかもしれないが、
それで納得のいかない子もいる。
もう少し、進んで小学校高学年の受験生や中学生では憲法前文覚えていた記憶があるが、
それまでであった日本語の中で一番難しかった記憶がある。

私見だが理念というのを理解するには、趣旨や経験や歴史的背景が伴って自分から
枠組みやバランスを創りだすものだと思う。

戦争は駄目、平和を誓いなさい。

では、実際起こっている問題に目をつぶることになる。
問題意識の欠如は、危機管理の欠如となる。
中国や朝鮮では何が起こっているのか、アメリカの強さは何か?
自分なりに考えていくことが、大切ではなかろうか?

日本の初等教育は
「人はみな同じ」だと思う。
そう妄信すれは、違う人間が現れたときに、いじめやなんかの標的になるだろう。
日本の教育は集団生活の中にそう教え込まれる強制力がある。
もちろん大切なことだと思う。

しかし、「人は皆おなじ」であり「人はみな違う」のである。
そこに自ら気が付くには、経験が必要である。

「人は殺してはいけない」
しかし、現実は「殺せるし、時に必要である」



573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 18:01:45 ID:8P8j0Cgz0
殺すことが必要なのではなく、殺せる能力を持つことが必要。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:36:48 ID:PzM9Zn6a0
>>568
それは明治憲法からも引きずってるよね。
まあでも簡単に変えられては憲法の意味が無いわけで、
日本人の性質と言うか習慣と言うかは、憲法運用に向いてるんじゃないの?

>>561
日本国憲法の第一義的な目的は、
日本国民の生命財産自由等の人権を守ることで、
9条の平和主義は、あくまでもその手段に過ぎない。

だから、平和主義といっても、
日本国民の生命財産自由等に危険をもたらすような、
絶対的な武装解除までは要求していない、はず。
よって、自衛に必要な必要最小限度の軍事力の保持は認められる。

とはいえ、9条単体では、非常に誤解を招く表現なのは確かだよなあ・・・

575 :名無し:2006/12/09(土) 19:54:40 ID:j4rk0GDp0

憲法9条というのは、外国軍が日本に攻めてくることはありえない。

という何の根拠もない幻想の上に成り立っている。



576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 20:29:03 ID:EhOoOwC40
そんなこと当然だろう。GQHの支配下にある国を外国軍が攻めてくるはずがない。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 21:09:43 ID:4qgUKJKh0
憲法なんて所詮紙きれにすぎない!
武力で制圧してしまえば、何の効力も無い。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 21:37:13 ID:1U5GeOWLO
>574
いやいや、あなたの憲法に対する概念観は、
ごく一般的な良識的日本人のそれと同様のものと推察するが、
国によって実は憲法の捉えられ方はかなり違っている。
たとえばイギリス憲法の主な法源は慣習だ。成文法典がない。
議院内閣制の国だとか言うが、実は故事に従って解散したり総辞職しているに過ぎない。
フランスは老大国とか言うが、実はコロコロと政体と憲法が変わる国で、
今の憲法や体制(第5共和制)は「日本国」より新しい。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 21:46:04 ID:1U5GeOWLO
>577
法学部の学部生用の憲法のテキストで、
一番手軽に手に入る安いやつでかまわないから
「憲法の法源」
の項を読もう。
大丈夫、表紙から20頁内には必ず記載されてる。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 22:29:24 ID:4R42BoLV0
age


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 22:44:53 ID:cQOTMC/Z0
>>549
別にトーシローであろうが動員されるんだが?

歴史としての朝鮮戦争 491 :世界@名無史さん :2006/10/01(日) 00:19:15 0

北鮮軍の占領地行政
北鮮軍が占領地で行った行政には二つの特徴があった。
その一つは、占領地の人的物的動員=戦力化が非常に早かったこと。占領軍の
軍政が過酷であったにもかかわらず、これに反発する大衆行動もゲリラも発生
しなかったということである。
行政組織、戦力化が早かったということは行政組織の設置とその機能の発揮が
早かったということであるが、北鮮側のうった手は次のようなものでした。

1.あらかじめ南鮮出身の党員で占領地の軍政要員を育成し、かつ組織してい
た。(ソウル特別市長李承(火+華)は南鮮出身の前北鮮司法相でした。)こ
れらの機関は軍に随伴して現地進出し、すみやかに地方の行政機構を掌握した。
7月10日上陸作戦に東海岸に上陸した2000〜3000名の住民の大集団は、これ
らの組織やゲリラの一例である。

2.洞や里の委員の大部分には現地に潜伏していた共産党員や容共分子利用する
ことができたので、それだけ末端への浸透が早かった。

3.あらかじめ準備していた治安部隊を設置して、軍政の後ろだてとした。(治
安部隊は約24000人で12個連隊48個大隊に編成されていた基幹要員には
北鮮人を充当し、他は現地の党員・ゲリラ・シンパ・労組員を集めたものである。
装備は、小銃のほかに竹槍、棍棒、刀、槍などでした。第1線に近い部隊には軽
機関銃なども装備され戦闘にも刈り出された)

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 23:20:02 ID:1U5GeOWLO
>581
下のコピペは何のソースのつもりなんだ
まあ、そもそも他の無記名掲示板コピペしてもソースとしての価値は無いに等しいのだが、
牽いた趣旨が不明なことの方がより厳しいものがある

583 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/10(日) 00:20:02 ID:SgfTkMsY0
そろそろ9条解釈提言してもいいのかな・・・


 例題: あなたが大切な家族や友人といる時に、強盗にあいました。
そこで金品が取られ、縛られた状態にされた挙句
次に強盗団が迫ったものは次のことでした。

まず、お前に選択権をやろう!

それは、1:お前が一番最後に誰かに殺されるか、
    2:お前が残りの家族全員を殺すかどちらかだ。
と 

選べない場合はお前の選択権を他の誰かに与える。

そう言われた状況になった場合にここの人たちならどうしますか?

逃げるや、武器で戦うとかは無しで、二択の問題に考えて答えてみてください。


おながいします。

ピョ
  ピョ

      , - 、, - 、
   , - 、i'・e・ ヽ,,・ァ, - 、
  4 ・   ゝ - 、i'e・ ヽ、・ァ
  ゝ   i e・  ヽ、 ,,.-''´|
 |`"''-,,_i   ,,.-''´    |
 |    "'''i"    ,,.-'"
 `"''-,,_.  |  ,,.-''"
     "'''--'''"

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 00:24:30 ID:ABiyQDOnO
>583
遠い気がする

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 00:28:28 ID:h+tDAwDYO
平和憲法イラネ
兵役は必要だろ
年に60日ぐらいからで いんだから

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 00:47:10 ID:aaq9ShyD0
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

「国際紛争を解決する手段としては」という限定は、以下の
場合においては戦争・武力による威嚇又は武力の行使を
放棄しないことを意味している。
・国際紛争を勃発させる手段として。すなわち他国への侵略の手段として。
・国際紛争をより悪化させる手段として。
・国内紛争を勃発させ、あるいは既に勃発している国内紛争を悪化あせる手段として。



587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 09:15:43 ID:hVcAdk8t0
朝鮮総連って、有事の際には革命解放軍兵士の養成所兼最前線司令部になるんかな。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 18:38:44 ID:A5NzHvOl0
>>563
だったら、分かるように具体的な条文にすればいいのに。

憲法は国のルールであるのに、解釈によって理解が異なるのは本来おかしいべ。
サッカーやっていて、チームによって解釈が異なったらどうなるよ。
そんなルールでサッカーの試合ができるかい?

だから、解釈や理念が複数できてしまうのなら、それが少なくなるように改憲したらいいんでないかい?
とにかく、曖昧なのはよくないよ。
ルールがあるのに、解釈次第でルールを無視して良いという風潮になるからさ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 19:13:40 ID:s2QkwCSx0


9条が私達の生命と財産を守ってくれるのです。




http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1165745532/l50


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 21:05:43 ID:k4W1exTN0
>>588
硬性憲法だから、一つの解釈しかできないというのも困る。

憲法を、基本方針をさだめるものとすれば、
具体的な運用がどこまで許されるかの解釈は、
あるていどの幅があってもかまわない。

たとえば、7条解散なんかは、優れた解釈だと思うけどね。
憲法が当初から意図していたのかは微妙だが。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 21:43:26 ID:RJMH/Wji0
政府法案の今国会における採決を阻止し、法案の徹底審議を実現するために「【ア
ピール】公述人・参考人として教育基本法案の徹底審議を求めます」への市民緊急賛
同署名を始めます

西原博史(早稲田大学教授)・廣田照幸(日本大学教授)・藤田英典(国際基督教大学教授



【1】私たちは、12月6日に公表した「【アピール】公述人・参考人として教育基本
法案の徹底審議を求めます」の呼びかけ人です。
 私たちは、多くの問題を抱えた政府法案の今国会での採決を阻止し、政府法案の徹
底審議を実現するために、この【アピール】への市民の方々からの賛同署名を広く募
り、国会に提出することを決意いたしました。
 多くの市民の方々は、「何かおかしい」と思いながら、自分の声を国会に伝えるこ
とができず、もどかしさや、歯がゆさを感じていると思います。私たちは、この【ア
ピール】を、多くの市民の方々が持っているはずのこのような思いを国会に届けるた
めの媒介にしたいと考えました。
 今こそ、職業の壁を越えた市民と研究者との間の広い共同を実現し、「法案を採決
するのではなく、その徹底審議を!」という広範な声を国会に強力に伝えるべきだと
思っています。
【2】そこで、教育基本法「改正」情報センターの協力を得て、電子署名により、私
たちが呼びかけ人となった【アピール】への市民の賛同署名を集め、国会にそれを提
出することとしました。
 情報センター(http://www.stop-ner.jp/ )のHPからアクセスして、所定のフォーム
http://www.fleic.dyndns.org/cgi-bin/appeal1206.cgi )に入力すれば、署名を
することができます。署名の第1次集約を13日(水)午前10時とします。同日午後に
参議院教基法特別委員会委員に手渡しする予定です。
【3】電子署名の期間は限定されています。至急署名をしていただき、できるだけ多
くの方にこの緊急署名をお知らせいただけるようお願い申し上げます。可能な限り多
くの市民の方々の声を、私たちの【アピール】とともに国会に届け、今国会における
政府法案の採決を阻止したいと考えています。
 皆様のご協力を心からお願い申し上げます。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 22:06:31 ID:ABiyQDOnO
>588
既に「硬性憲法だから」という指摘が上がってるが、
プラス、曖昧でもちゃんとレフリーがいる。
レフリーは、「これが正しい憲法解釈だ!」とは言わず、
「今回のこの行為は違憲」という判断で規範を示す。
言ってみれば全体として「そういうルール」であって、
実際はいくら明確な条文にしたって穴が明確になるばかりで、解釈は分かれる。

593 :愛国とはすべて軍需利権である。:2006/12/10(日) 22:17:38 ID:rwp+e6Q70
651 名前:今週の4大週刊誌が一切、慎太郎疑惑に触れない異常国家 :2006/12/09
>建設財閥の再編には慎太郎でさえ切捨ての大立ち回りと大芝居が必要なんだ。

こいずみ、あべ、昭一、慎太郎、、etc
統一教会、稲川会、日本会議、靖国神社,,etc
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/chintaro05.htm
「お茶の裏千家、お華の小原流、企業では鹿島建設、資生堂、それに新興宗教では霊友会から踊る宗教まで回ったからね。
五億のうち、霊友会からは二億くらいは出たね。霊友会の本部には慎太郎さんと一緒にしょつちゆう行った。
教祖の小谷っていうのはスゲえ女でね。挨拶に行くと、着物をゆすりながら、帯の奥から百万円の札束をほじくり出して、
『ホラ持ってけ』っていうんだ。慎太郎さんは平身低頭して、それを両手で押しいただいていた」
 慎太郎は当選の翌年、小谷との対談をまとめた『対話 人間の原点』(サンケイ新聞社・昭和四十四年四月)という、
書名をオカルト入門とした方がよさそうな本を出している。、、、、、
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 22:18:04 ID:BYRlP/ny0
どうも、日本人て成文憲法のみが憲法だと思ってない?

イギリスのように条文の代わりに慣習で成立してる国もあるのに

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 22:22:47 ID:ABiyQDOnO
>594
>578で指摘済み。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 23:00:41 ID:0j0nIgV50
>>1
武力攻撃事態に防衛出動すれば事実上の戦争なわけで、いまでも可能な罠wwwww
>もしも、戦争になれば護憲派は第3国で戦争が終わるのを待つ。
いいんじゃない?それができる金銭的余裕があるならwwww

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 00:13:23 ID:uZppjzSlO
>596
そんなに高笑いしなくても>554で指摘済み。
罠でもなんでもない。常識です。

598 :ムフフ:2006/12/11(月) 08:48:11 ID:UUwR29rn0

現行平和憲法の改正に反対の皆様方、

表面的な理解で、改正不要や改正反対を表明するのでは無く、もっと良く現行平和憲法の
 本 質 を理解して、真の現行平和憲法の擁護者となります様、強くお薦め致します。

憲法のスタイル論議(成文法や慣習法)に惑わされず、現行平和憲法の成り立ちとそれを
負ったが為の本質を理解しましょう。

現行平和憲法が日本の平和を招くのは、

現行平和憲法に有ります通り、 諸 国 民 の 公 正 と 信 義 を 信 頼 する所に
有り、九条を信じ切れば現実の日本の安全保障に責任など負わなくて良いのです。

⇒ 日本国民が九条を信じきったその姿、それが九条の「お力」を招くものです。

  そして、全ての国民が、 諸国民の公正と信義や九条の「お力」を信じ切るのですから、
  誰 も 現 実 の 安全保障には、責 任 を 負 わ な く て 良いのです!

ですから、戦力の放棄は当然の事なのです。

この現行平和憲法の本質をよくよく理解して、真の擁護者になりましょう。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 12:04:15 ID:uZppjzSlO
厶フフ氏は逆説的に現行憲法の平和条項の脆弱性を指摘しているのだ
変わった人だね

600 :ムフフ:2006/12/11(月) 19:18:00 ID:UUwR29rn0
>599 さん、

私について、うがった見方をしていただき、ありがとうございます。

先ずは、現行平和憲法の本質をよく理解し、自分が真の擁護者となれるものか、
問い掛けをする事から、始まるものと考えます。

また、現行平和憲法の本質、

「現実の安全については、日本国民は誰も責任を負わなくてもよい」

が、何故、生まれたのか...?

もっと深く考察する事が、真の現行平和憲法擁護者への道と考えますので、
現行平和憲法の改正に反対する方々には、それを是非お勧めします。

その切り口は、「現実の安全に責任を負うのは誰だ!」です。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 20:05:46 ID:26JyN0oG0
どこかで読んだけど、現行平和憲法は日米安全保障条約とセットで考えないと
いけないとか・・・・

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 20:59:27 ID:uZppjzSlO
>600
つまり問答法だね
なんで2chで啓蒙活動してるのかその労力の傾け方が謎だが
とりあえずご苦労さま

603 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/12(火) 17:10:29 ID:mEd5blvL0
>>601

集団的自衛権のことかな?

核の傘がない日本は、政治外交ですら劣化している。

でも、日米ガイドラインとかあるけど、実際中国の潜水艦が領海侵犯しようが、
スクランブル発信も自衛隊が行ってる。
 治外法権に近い日米地位協定に過ぎない。

このあたりにも戦闘行為以前の軍事戦略すらない日本の意識の薄さを感じるけどね。




604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 22:43:42 ID:nQaIs4nq0
憲法第九条を護持するためなら戦争も厭わない。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 15:40:55 ID:4oImuMS/0



日本市民は皆9条改悪に反対している。  9条死守BBS



ttp://www4.rocketbbs.com/141/tama9jo.html



606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 16:12:22 ID:KT3G7j8u0
「国民」でない「市民」という表現が、
日本が軍事に関して適切な体制を整える事が不都合な国の者が、
憲法改正妨害運動に加担しているという事を示している。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 03:48:04 ID:RN53JPua0
 戦争をしない!って事と他国に国土&主権を侵略されない!って事は
どっちが大事ですか?朝鮮が攻めてきて将軍様の庇護のもと
餓死寸前になったら憲法9条でも食べて生き延びますか?
 

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 04:00:24 ID:gC+oMPG0O
>607
>554嫁

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 05:52:09 ID:5CAwGfA+0
朝鮮が攻めてきて占領の時点で、日本憲法は停止。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 05:58:55 ID:H58U5pcz0
>>604
> 憲法第九条を護持するためなら戦争も厭わない。
それは許されません。
しかし、憲法9条を改悪しようとする戦争愛好家の糞ウヨは紙型にすべきだと思う。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 10:23:18 ID:UJNV3Vip0
>>610
その発想は、9条だけでなく、憲法人権規定全体に反しているが。

ホントに護憲派?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:36:57 ID:gC+oMPG0O
>611
釣られんなよ

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 19:01:31 ID:X+XHQQy10
このスレつまらん。2スレ目いらんかった。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 20:45:01 ID:gC+oMPG0O
ヒステリー性の護憲論が、
正しい現行憲法の解釈に基づくと全くナンセンスである、
と完全論破されると今度は「つまらん」か。
政治板行ったら?
相手してくれる定額歴たくさんいそうじゃん。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 21:18:54 ID:sCV9sUGJ0
そもそも板違い

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 21:49:58 ID:UJNV3Vip0
集団的自衛権の問題は、非常に悩ましい。それ自体は9条の精神には反しないと思われる。
9条は、日本が戦争を好んで起こすことは認めていないが、戦争に巻き込まれることは禁じていない。
集団的自衛権の解釈は内閣法制局のものであって、最高裁の確立した判例ではない。

同盟を組んで集団的自衛権を認め合おうという発想は、基本的には正しい。
隣国同士が自分以外の全てを仮想敵とする軍備をするのはナンセンスだ。
集団的自衛権を認め合うことで、効率的な軽武装を実現できる。

しかし、自国と本来的には無関係な紛争に巻き込まれるリスクもある。
同盟参加国が増えて、同盟領域が広がるほど、自国と無関係な紛争に巻き込まれる。
あっという間に誰も望まない大戦争になった一次大戦の例がある。

ベネルクス3国とフランスなら、お互いの紛争に無関心では居られないだろうが、
ルーマニアの紛争にポルトガルを巻き込むのは厳しい。
まあそのリスクと、同盟加入のメリットを比較衡量するんだろうが。

でもって、日本が集団的自衛権を認め合えるような国があるかというと・・・
近場は火中の栗ばかりで日本にメリットがないし、アメリカは紛争の総合商社、リスク最大。
まともな相手は、オーストラリアとニュージーランドくらいだろう。

617 :ムフフ:2006/12/14(木) 23:12:29 ID:lFqVz+uh0
>603 ( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた さん、

イイエ、集団的自衛権の事ではありません。

現行平和憲法の本質が、何故、日米安全保障条約と密接に関っているか?

それを、現行平和憲法の成り立ちから考察すると、良く本質が見えて来ると思います。
ですから、現行平和憲法の真の擁護者の皆さんにも、よくよく考えていただきたいと。

切り口は、

@1951年までの米国占領下における現行平和憲法の成立
A占領下からの主権回復と同日の安全保障条約締結

と書けば、よくお解りでしょう。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 07:53:16 ID:t6qhgOSgO
>617
厶フフ氏、やっと核心を切り出しましたな。
おそらく、おおむね同意です。
一般的に蔓延している「護憲論」なるものは、
共産党が選挙オルグで使うプロバガンダにすぎないのですよ。
架空の憲法問題に反論してるにすぎません。
では、真の憲法擁護者になるためにはどうしたらいいのか?
みんな考えてみよう。

#昔、「東京大空襲はまぼろし」ってスレがあったのを思い出すなあ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 21:01:36 ID:EfZwzsZA0
>>617
横レス、失礼します。
空気が読めないうえに、おバカなもので、わからんのですが。
現行平和憲法と日米安全保障条約締結とは、セットで考えないといけない
という論があるようですが、そういうことを指しているのでしょうか。

620 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/16(土) 04:42:52 ID:kpcJHy4r0
動画】◆硫黄島で青山繁晴氏が号泣!滑走路下に未だ眠る魂◆【憂国】

http://diablo.web.infoseek.co.jp/movie/aoyamanaku061213.wmv

★2006 12月13日 スーパーニュースアンカーより ★
■日本人の皆さん、少しお時間を下さい。お願いしますので見て下さい!
■平和を唱えているだけでは日本は良くならない!
■灼熱の硫黄島の地下壕で地獄の苦しみの中で亡くなられた英霊に申し訳ないと思わないのか?
■外国人(成りすまし日本人含む)に国を乗っ取られて好き放題に弄ばれて恥ずかしくないのか?
■青山繁晴氏が涙の現地取材! 硫黄島が語る真実。゚(゚´Д`゚)゜。




621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 09:25:16 ID:d09lnGIQ0
一国平和主義はただの厭戦主義でしかない。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 12:53:35 ID:FTvNAuXY0
じゃあ、平和憲法を改良して平和の為の戦争をできるようにしよう。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 13:47:22 ID:L6uossb/0
俺としては平和や自衛の為の戦争でさえ回避したいと思ってる。現憲法の様な腐った発想ではなく。
例えば軍事力外交力の充実によって北朝鮮などの仮想敵国が対日戦争を画策しない様誘導できないものか。
敵国により平和が脅かされてから戦争するのでは遅い。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 14:00:58 ID:9L1ABvwk0
世界平和革命だ〜!

625 :ムフフ:2006/12/18(月) 09:12:23 ID:WZzmxcCi0
>619 さん、

う〜ん、「...しなければいけない」という事ではなく、セットで考えると、
現行平和憲法の本質が良く理解できると言うものです。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 11:17:40 ID:iig/u57aO
>619
@GHQ占領下で日本憲法発布。
平和理念はともかくとして、戦力放棄を揚言。
日本の安全保障は実質的に連合軍が担うことになる。

A吉田茂と側近グループが外務省スッパ抜きで西側単独講和を強行。
主権回復は達成するものの、憲法規定により、日本の安全保障に大穴を空けることが予想された。
外交操作の必要を感じた吉田は、ほとんど独断に近い形で同時に日米安全保障条約に調印。
というより、日米安保の目処がついたから講和に踏み切ったという方が本質に近いと思われる。
当時の吉田茂を拘束していたのは、間違いなく憲法9条。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 18:07:47 ID:s5S4DyMa0


9条は日本人の心の故郷なのです。変えさせません。


故郷を変える人いるのですか?



http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165452884/l50




628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:47:26 ID:eKpO8Xup0
まぁ何はともあれ戦争の1番の犠牲者はいつも無力で罪のない
国民なんだよな・・・・・・
いや、国民が選挙を通じて代表者を決めるんだから国民にも罪はあるか・・・


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:19:16 ID:F+2xeHZk0
>>628
失敗しても、自己責任。
それが民主主義です。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:01:50 ID:2ZW+WOZm0
>>628
日本軍が虐殺する外国の人が可哀想だよ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:11:46 ID:vg30ymNs0
まず朝鮮半島は再教育が必要だな。諸君。


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:12:46 ID:3yTbrsbq0
ここで戦争したがってる底辺のクズ共は
別に失う物もないし戦争でもあれば今のみじめな生活が変わるかもな〜
なんて思ってるんだろうね
早く死んだ方がいいよ

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:25:22 ID:iig/u57aO
>628
改憲即戦争という前提でなく一般論なら正論。

>629
ハズレ。それは自由主義。

>630
改憲即戦争、戦争即虐殺という認識を前提にしておらず、
日本人に虐殺される外国人がいるという架空の話の上でなら正論。
確かに虐殺されたらモルモットでさえ可哀想。

>631
朝鮮半島は関係ない

>632
改憲即戦争ではない。愚論。

以上、駆逐完了。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:26:33 ID:4DswGPR70
>>632
日本が戦争をできるようになると困る国の人かね?
まあ、日本がどうあろうと、お前が存在価値の無いカスであることに変わりは無い。
早く死んだほうが良いよ。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:35:10 ID:iig/u57aO
>634
自作自演でなければ
改憲の論点は集団的自衛権であって、
(専守)防衛戦争…現行憲法で可
侵略戦争…改憲後の憲法でも不可
先制的防衛…解釈にブレはあるものの状況によっては現行憲法でも可

なお、侵略的戦争は国際法違反にあたる立派な犯罪行為なので日本でもシナでもアメリカでも、いかなるときも不可です。

以上、駆逐完了。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:52:43 ID:3yTbrsbq0
なーにが駆逐完了だよ
オマエがイキがれるのはネットの中だけだバーカwwww

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:57:21 ID:3yTbrsbq0
>>634
>日本が戦争をできるようになると困る国の人かね?

脳内で自分にだけ見える敵との戦争乙wしっかりやってクレww
オマエの生活状態も低戦争状態みたいなモンだろうがなwwww爆笑www

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:58:40 ID:WsFCRudo0
>>637
自己紹介は板違い・スレ違いだ。

ついでに良い事を教えてやろう。
馬鹿は死ぬと治るらしい。試してみたまえ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 09:40:27 ID:3vvA3wV1O
根拠に詰まったらバカとか死ねとか言い始めましたよ。
ウヨもサヨもステレオタイプは漏れなくそのレベルってことですね。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 15:49:21 ID:lqHzDAW60
戦争は老人が起こし、若者が死ぬ。

戦争したい奴だけすればいい。 私はしない。だから殺されもしないだろう。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 20:23:57 ID:FmRxl/yQ0
まず日本軍は朝鮮半島を占領して
クソバカのチョンコロどもを再教育するのが
世界平和のためには一番良いと思う

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 22:48:16 ID:+qQARNhN0
「征韓論」でごわす。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:49:06 ID:loojN0740
朝鮮?そんな不良債権は不要。
そもそも戦争というのは、
完全な勝利で終わるとしても次善策以下。

最良なのは、敵国を内部分裂させるか、
敵国同士、あるいは自国に良い影響の無い第三国の間で
戦争を起こさせ、自滅させる事。
自国に被害を出さず敵の力を削げる。
双方に武器や情報を売りつけて利益を得られれば一石二鳥。

ただ、対朝鮮の場合は、
日朝戦争開始だと、日本が何かしらの被害を被る可能性が高く、
朝鮮戦争再開は難民流入による日本国内の治安悪化に繋がるのでまずい。

逆に、朝鮮戦争を終結させて南北統一させれば、
在日朝鮮人の国内居住許可の根拠が消滅する上、北の負債で朝鮮は崩壊する。

統一や崩壊を口実に朝鮮に金を送ろうとする可能性と権限のある者を
事前に掃除しておく必要がある。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 00:03:04 ID:NI04L5iy0
チョンを皆殺しにしてから、
戦争放棄しよう!

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 00:14:46 ID:6PSBqTDV0
糞ウヨも糞サヨもチョンもチョッパリも氏ねよ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 05:05:20 ID:shK42+V50
>>631
ごめん・・・もう二度と朝鮮半島とは関わりたくない
金星の軌道を曲げて地球の正対軌道に乗せて、テラフォーミングしてから日本列島丸ごと引っ越す事が出来るなら、そうしたいくらい嫌

これが可能なら、『戦争からとことん逃げる』と言う選択肢も出てくるよなあ・・・
天体力学的には不可能ではない。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 18:03:49 ID:tEC3lCLe0
わざわざ日本が大きな手間や金を掛けて動いてやる必要など無い。
朝鮮半島を焼き払って原始時代に戻せば済む話。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 22:02:49 ID:pv2LIlknO
気は済んだか。
じゃ、嫌韓、及び反日は余所のスレでやるように。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 23:10:35 ID:VYflq9000
海を隔ててわずか数百キロの隣国にあのような非人道国家の存続を60年も許して
きたのは、日本の平和憲法による国権の放棄による拉致・侵犯のし放題、国内の
スパイ天国の黙認、公務員への工作員浸透等、好き勝手を許してきたツケである
といつになったら分かるのだろうか。

この国はもう一度、核の洗礼を浴びるまで、目を覚まさないであろう。
目覚めた時は、既に手遅れかもしれんがね。諸君。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 01:55:31 ID:IpPvy6oR0
【反日】韓流歌手「Rain」、原爆投下直後の被爆地「広島」で歌って踊る
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1166691258/

韓流歌手ピ(日本名「Rain」)のミュージックビデオの背景が、
どうみても原爆投下直後の広島を彷彿とさせる映像になっている。
明らかに原爆ドームと思しき建物も確認できる。

這いずり回る被爆者や、キノコ雲のような爆発シーンまである。
ちなみに「原爆」は韓国人が日本人へ嫌がらせによく使う言葉。

※動画:[MV] Rain - I'm Coming (Feat. Tablo)完整版
http://www.youtube.com/watch?v=mnHUS1ctUVo

※ピ(1982年6月25日 - )は、大韓民国出身の男性R&B歌手。
  主に韓国で活動し、日本や中華圏、タイなどでもCDを発売させている。
 また韓国では俳優も行っている。「ピ」とは韓国語で「雨」の意味。
  2006年、日本での活動時は「RAIN」に改名した。血液型はO型。
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94_%28%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC%29#.E3.82.A2.E3.83.AB.E3.83.90.E3.83.A0_2


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:14:38 ID:x11541ZT0
幾万の和魂にて接すともこれかなわずや。荒魂にて吾、地を踏み鳴らし、剣穂の陣兵を整え、撃ちてし止まぬ。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 08:37:51 ID:ymFLZpri0
現政権は責任をとって天皇陛下に大政の奉還をすべきであろう。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 10:49:19 ID:WPa/iSrDO
>652
赤尾敏かオマエは

654 :名無し:2006/12/26(火) 10:39:07 ID:ZjoeXczU0
>>1

外国が攻めてきたら、大勢の人間が一斉に逃げようとして交通機関は麻痺する。

さらに何百万という戦争難民を即座に受け入れてくれる国もない。

お前はどうやって逃げる。さらに家族や友人は見捨てるのか?

655 :愛国とはすべて軍需利権である:2006/12/26(火) 19:45:49 ID:dMPzWUY70
2000万箱詰めの鍵を握る糸山元自民党議員の元秘書が家族共ども“行方不明状態”06/12/25夕刊フジ
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20061213
糸山・石原連合に手も足も出ない地検特捜部
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
■石原都知事がもらった2000万円(佐藤立志のマスコミ日記)
日時は今年の9月14日、場所は高級料亭の吉兆。金は糸山が1500万円を出している。
石原は糸山に何でそんな高額な金をもらう下賤な奴になり下ったのかと思いきや元々金には汚なかったようだ。
この記事で指摘しているのは三男は2000万円のうち500万円をもらってるのに政治資金収支に記載がない。当然、本人はもらったなんていわないわな。    
公費使ってヨットだの、馬鹿息子に迂回の公費だの、石原は都民の血税を何と思っているのか。東京オリンピックでごまかすなよ。
石原のでたらめぶりは、このサイトがまとめている。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/chintaro05.htm
えらそーに天下国家を論じながら、糸山ごとき怪しげな人物から金を押し戴く、
品性のいやしさ。海外に妻を公費でファーストクラスで連れて行く傲慢さ。
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061223
そして、石原慎太郎は、自分の発言にシーンと静まりかえる会場を見回しながら、得意満面に
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
石原宏高衆院議員(自民党)が昨年九月、水谷建設元会長と料亭で500万円。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-10/2006121015_02_0.html


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 00:14:23 ID:R+q+pJYj0
なまじ平和の惰眠をむさぼった国が危機に直面した時の無能ぶりは、歴史の教えるところだが。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 12:01:41 ID:ep/YczQz0
具体的な条文を出して議論しろよwwww妄想ばっかwwwwばーかばーか

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:20:57 ID:Yux9YWZW0
>>657
罵詈雑言による名誉毀損で通知しますた。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 15:01:56 ID:JxEwJxlk0
今の日本で、
左翼思想のクーデターが実行されたとしても、
クーデター参加者が増える可能性は無いです。
軍事優先の共産主義国の悲惨さを知ってますからね。
軍事予算が多すぎるとか、国民軽視の統制機構や諜報機関など。

右翼思想のクーデターだと、
軍事優先をよしとする右翼思想の人達が多数参加するかもしれません。
軍事優先をよしとする左翼がクーデターを起こそうとするならば、
左翼思想を完全に隠し右翼的言動で偽装するでしょう。成就するまで。

北朝鮮の工作機関が日本を混乱させようとするならば、
左翼に武器を提供したり、資金源の麻薬を提供したりはしないでしょう。
右翼に偽装した工作員を右翼団体に潜り込ませて、
攻撃的になるように扇動するでしょう。

右翼的言動でも左翼的言動でも破壊的攻撃的な書き込みはネット上で公安が監視してるでしょうけどね。


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 21:03:12 ID:oS/KVmmb0
平和の為に9条を守ってゆきたい

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 22:13:16 ID:w3BqW4bL0
戦後60年、誰一人の拉致者も究明できない公安など不要だ。すぐに解体せよ。
内閣官房に中央情報部を新たに結成し、対敵諜報を含めたもっと強力な権限
と戦力を付与すべき。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 12:39:39 ID:7ML+62qg0
政治ニュース - 1月1日(月)3時7分

安倍首相が年頭所感「改憲論議の高まりを期待」1月1日3時7分配信 読売新聞


安倍首相は1日付で年頭所感を発表した。今年、施行60年を迎える日本国憲法に関して
「新しい時代にふさわしい憲法を、今こそ私たちの手で書き上げていくべきだ。その前提
となる憲法の改正手続きに関する(国民投票)法案について、本年の通常国会で成立を期
す」との方針を示した。

その上で国民投票法制定を契機に「憲法改正について国民的な議論が高まることを期待し
ている」と訴えた。
安倍政権が最重要課題とする教育改革に関しては「教育再生会議で抜本的な施策案を検討
し、政府全体として取り組む」との決意を強調した。外交では特に、中韓両国を挙げて「
信頼関係、未来志向の関係を構築していく」と述べた。北朝鮮の核・ミサイル問題につい
ては、6か国協議を活用して「平和的、外交的解決を図る」意向を示した。



663 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 23:46:32 ID:4jKIMK9N0
もし他国が攻めてきたら・・・
白旗をあげて降伏する
無抵抗の人間を虐殺はしないと信じて。
しかし侵略者の行動は記憶し、記録し、国連へ報告する
1億2500万の国民を皆殺しにできるはずはないし、黙らせることもできない
そして国民のほとんどはケータイやカメラを持っている
無抵抗の人間を虐殺したら国際法で裁かれる
もう60年前とはちがうのだから
一体侵略者たちは何が目的で侵略するのだろうか
世界征服?報復?それとも自己満足?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 23:51:37 ID:nentrBkD0
>>663
攻めてきた奴が国連軍と互角に戦えたなら裁かれるもなにもないがな

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 00:06:42 ID:/7ndEAN40
>>663

北が朝鮮戦争で民間人のどれだけの粛清という「きれいな虐殺」をしたと思っているのか?
彼らは米兵の弾除けに何を使ったか勉強してこい。
無抵抗の人間を虐殺はしないだろう。だが金品・食料・住居は奪われ、君達は朝から晩まで
土木作業と地雷除去に借り出されるだろう。無抵抗でも動けなくなれば、喉をかき切ってく
れるよ。朝鮮戦争のときのようにね。

666 :連合艦隊:2007/01/02(火) 00:30:42 ID:zBk005CJ0
663様なんと能天気なご意見でしょう。ケータイなんかすぐ没収
されます。外国人の入国を禁止されれば外にはロクに漏れず。
何が目的で侵略するかって?きまってますがな、共産主義という宗教
をひろげるため、もしくはアメリカ民主主義とやらの広宣流布の為ですわ。
プラスお金。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 01:08:40 ID:Dhf+lrPB0
>>663
ネタかw

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 04:24:17 ID:PgZ2yHqo0
>>663
>もし他国が攻めてきたら・・・
>白旗をあげて降伏する
サダム・フセインもアメリカが攻めて来た時
そうすればよかったのにねw


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 11:09:20 ID:Fwl3p3v50
つーかもうアメリカの金融界に支配されつつあるがな。
日本は工業を行ない、アメリカが金融を行うと言う構図になりつつある。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 11:48:48 ID:Dhf+lrPB0
それにしても、9.11にかこつけてフセインを掃討した手並みは
お見事!と言うほかない
アメリカ人というのはホント怖ろしい

原爆だって使うために作る
脅し目的で作るヘナチョコ北朝鮮とはわけが違う
日本政府に対アメリカ政策研究部門はあるんだろか・・?
あってもロクなもんじゃね〜だろなぁ、、、、

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 13:59:13 ID:Dhf+lrPB0
それにしても、9.11にかこつけてフセインを掃討した手並みは
お見事!と言うほかない
アメリカ人というのはホント怖ろしい

原爆だって使うために作る
脅し目的で作るヘナチョコ北朝鮮とはわけが違う
日本政府に対アメリカ政策研究部門はあるんだろか・・?
あってもロクなもんじゃね〜だろなぁ、、、、

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 16:05:11 ID:nLRrL9Mg0
美しい国日本

Aさん:ホワイトカラー・エグゼンプションが導入されても関係ないな、定時帰りが基本だし。まさに働く女性様の天国。
そしてそのツケは真面目に働く男たちへ。

Bさん:だから男が家庭に入るから女が働いてサービス残業してくれよ。もう疲れたよ
男女平等なのになんで女が定時に帰って男がサビ残なんだよ。どう見てもおかしいだろ
同じ給料で仕事量の割り振り間違ってるぞ

Cさん:国家公務員だが、性別で仕事に対する偏見をもったことはない
ただ、女性は義務や責任よりも自身の権利を主張するんだよな
さすがに2週間に一度の生理休暇はないだろ

Dさん:家事専業にしても外で仕事するにしても、本当に男女平等の意識を持っているなら問題はない。
実際はそうじゃなく、しわ寄せを男に及ぼそうとする女が多い。
男の方はとかく問題になりやすいが、女が問題がないという発想自体が問題。
女性活動家で男女平等の奴がいないのなんか、一つの現われだと思うが。

Eさん:ウチの女管理職に酷いのがいる。中途採用者を徹底的にいじめる。
勤務初日に何の説明もなしでいきなり
「○○やってきて」と社内でしか通用しない言葉で命令。新人が聞き返すと
「あなたは何を言っているの? わが社はあなたを経験者・即戦力として雇ったのよ
そんな事が分からないなら条件が違いますよね? もう来なくていいです。」と言って辞めさせる。
ウチの女管理職はみんなこんな事をする。
役所から何度も怒られて、裁判になったこともあるのにクソ女どもは何の処分も受けていない。

Fさん:化粧品会社でそんな場所がある。
が、営業 だ け は、何故か男性社員が居るというおかしな点。その理由は
「営業の女性社員は直ぐに挫折し、辞めて行く為。」アフォくさ・・・男女平等とか言ってる割に
面倒くさい仕事や汚い、キツイ仕事は相変わらずやらんしな。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 23:30:05 ID:LiHjVe3d0
【動画有り】 朝まで生テレビで、宮崎哲弥(評論家)と共産党の穀田恵二が憲法問題で大口論!!

勝谷 「憲法残って国滅ぶだったんですよ今までは・・・・・・」
宮崎 「戦後の憲法体制なんてごまかしですよ。嘘話だよこんなものは!!」
福島 「いや、違うよ。解釈改憲をやり尽してきた訳じゃないですかぁ。」
勝谷 「憲法を祀って拝んでたのはお前の政党だろ!」
宮崎 「あんたらの政党だよ。嘘を流布してきたのは。」
穀田 「あんたらてどういう意味や?」
宮崎 「二つだよ。共産党と社民党」
穀田 「くぁwせdrftgyふじこlp;@(巻き舌)」
宮崎 「何だお前!!何だよこの野郎ぅ!!」
    「(ドン!)何だコラァ!!表出ろって言ったな今!!!」
穀田 「あんたらって、なんだよ!」
宮崎 「表出ろってのは何だ!?共産党がプジュョン・・・プ・・・」

田原 「ちょっと、つまんない事言ってんナ!」

宮崎 「ばーか」
勝谷 「まだ銃口から革命とかばっか考えてんだろ」
宮崎 「そうそうそう、銃口から革命考えてんだろ!!!暴力政党!!!」

田原 「ね、インテリジョン無さを晒け出してるぞ。ねぇ!下品さを晒け出してんぞ」

勝谷 「はぁい」
宮崎 「そうだ共産党!」
福島 「そっw」
宮崎 「人殺し政党のくせに・・・」「本性が出たな。」

http://www.youtube.com/watch?v=k8eTOTn8-Vk
その後の様子 ttp://yaplog.jp/cv/nagano/img/223/dscn0108_1_p.jpg

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 14:55:39 ID:+OhrZu6n0
共産、社民のこの無責任さは一体どこから来るんだ?

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 19:23:42 ID:v5hspPzDO
>>1
そりゃ別に構わんが、お前の資産は差し押さえるからな

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 21:00:05 ID:KgUtfWqX0
>>1
お前は戦争が起きなくてもさっさと死ね

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 00:11:49 ID:LuZro03N0
確かに戦争は嫌ですね。

でも、自分の国や家族を守らないといけないときに守れないっておかしくないですか?
戦争が始まったら第3国に逃げるって、日本はどうなっても良いという事ですよね?
では、始めから戦争の無い国へ移民でもしてください。
あなたの勝手な考えに日本を巻き込まないでください。

日本が嫌いなら、邪魔なので出て行ってください。
お願いします。

678 :日本再生委員会:2007/01/04(木) 13:11:27 ID:AvTOgqeB0
自衛のために改憲しないと

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 21:25:10 ID:mMX52i1qO
>>1
よう三国人

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 01:54:05 ID:ccz8hIl50
>>679
>>1は敗北主義者だ。突撃隊諸君、直ちに銃殺せよ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 02:32:05 ID:XWmwyMqR0


★★ 9条は日本人の心の故郷論 ★★

故郷を変えるべきか? 変えないべきか?

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1167931221/l50







682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 08:01:48 ID:GPP0ncB2O
>>677
出ていって下さいとか小学生かよww


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 09:28:18 ID:AO337ehC0
核兵器保有推進
空母は5隻ぐらいないと・・・
徴兵制もありだな
もちろん集団的自衛権は明記して
シーレーンはスエズから
南沙諸島・竹島・北方領土・沖ノ鳥島は日本固有の領土
沖縄の基地機能はその3分の1は対馬に移管
そこまでやって初めて第9条は堅持できる

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:41:45 ID:BHa4ZV820
憲法9条を日本人の心の故郷にしようよ

みんなの共通の故郷だよ。


http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1168011247/l50


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 01:22:02 ID:h75hK+LX0
>>674
革命を起こすには日本が混乱して国民が見離すようなひどい国にしないといけない
ベトナムや中国や北朝鮮みたいになw

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 05:39:58 ID:tbQ5KdgH0
>>1よ、ロボット技術を開発しなさい。

さすれば犠牲者ゼロの戦争を実現させることができますよ。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 09:27:31 ID:lgQXKOC30
>>686
ロボットよりナノテクでしょう。
半島だけ生体腐食される自動増殖ナノロボを散布しさえすればいい。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 13:39:13 ID:1a+CtSdL0
警察と自衛隊をセットにすればいい。
警察と自衛隊にかかる分の税金を払わなくて良いが、
強盗なんかの被害にあっても無視。
肯定か、否定かわかるようにそれぞれが目印を持てばいい。

689 :ムフフ:2007/01/09(火) 17:40:37 ID:6aeL1pVX0
>674 さん、

お持ちの疑問、
>共産、社民のこの無責任さは一体どこから来るんだ?

について、現行平和憲法下で、真っ当な教育を受けていらっしゃれば、よくお解りの事と
思います。 それが解からないのは、現行平和憲法の本質を理解していない為と思われます。

現行平和憲法は、

日本の平和と安全は、 諸 国 民 の 公 正 と 信 義 を 信 頼 して...としております。

ですので、醜い国際間の現実などは直視せず、条文の通り戦力を放棄して、ひたすら九条の
「お力」を信じ切る事が、共産、社民の理念なのです。

つまり、九条の「お力」により、現実の安全保障に責任を負わなくて良いという事なのです。

皆様も、この現行平和憲法の本質をよくよく理解して、真の現行平和憲法の擁護者となり、
現実などは直視しないで、 共産・社民と一緒に同じ道を歩くのは、どうでしょうか?



690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 09:05:19 ID:PETRu7SP0
つまり・・・薬でラリッてりゃ何にも恐くないぜぇぇ〜って事かw

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 09:25:53 ID:FAgDYoWa0
>>1

相変わらずの思考停止ぶりだな、ブサヨは。
戦争が終わったら「帰る国」が無くなってるかもしれんのだぞ?
棄民になりたくなかったら銃握り締めて突撃しる!!

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 09:43:17 ID:8G5j7sxK0
>>1
いいんじゃないの。
第三国に逃げてれば。
戦後変えるところが無くなるだけ。

外敵と内敵の両方を無くせるんだから一石二鳥。


693 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2007/01/10(水) 10:01:42 ID:W65x/8Lc0
>>5
>殺すよりは殺されるほうがマシ

まぁ、それは分かる。だが、君の育った祖国が蹂躙され、愛すべき家族、旧友、恩師が
嬲り殺されていくのを黙って見ているのかね?歴史はそれを、「卑怯者」と呼ぶのだよ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 10:01:44 ID:5mB/MEL80
>>1
第3国ってどこですか?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 10:44:55 ID:Z+Q33EdAO
>>1
そうやって君の祖先はチョン戦争の時に日本に避難してきたんだよ で終わったら祖国に帰れたかな
在日は卑怯もんとして 祖国から嫌われて帰れないではないか?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 11:12:37 ID:Bv9eOBiAO
>>694
祖国のちょーせん

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 11:20:56 ID:vasAM/ow0
>>1

よーするに、朝鮮戦争のドサクサで日本に逃げてきた在日韓国・朝鮮人みたい
になりたいって事だろ?
そして、「祖国と同胞を見捨てた裏切り者!」と本国から差別される訳だ。

698 :復刊ドットコム:2007/01/10(水) 11:28:08 ID:BfjA8yYA0
こちらのサイトで「世紀の相場師 ジェシーリバモア」「相場は生きている(上・下巻)」
の復刊運動を行っております。
該当著書にご興味をお持ちの方は、ぜひとも御投票ください。

http://www.fukkan.com/fk/index.html

世紀の相場師ジェシー・リバモア
ベテラン度: ★★☆
リチャード・スミッテン, 藤本直
角川書店 四六判 419頁 2001年6月発売
2,310円 (税込)
こころを殺して相場に挑んだ男
1929年世界大恐慌を予測し、暴落のさなかに一人勝ちをおさめた伝説の相場師。その華麗なる生涯と、類い希な相場眼と強靱な精神力が生んだ「投資の鉄則」は、世紀を超えてウォール街に息づいている。天国と地獄を見た男の生涯を劇的に描く!
株式売買のタイミングを計るピボタル・ポイント理論、資金管理の法則、相場の心理学などをまとめた【リバモア 投資の鉄則】付。


相場は生きている (上・下巻) 情報のご提供はこちら
著者名 岩本 巌
出版社 日本繊維新聞社

戦後の相場書の十指に入ると云われるモノで、
相場の心理、技術など、今日においても座右の書として多くの商品先物業界人、投資家が活用している。

−投機というものは、人間が生きているかぎり、避けることのできない
景気の変動について、消極的にはそれからこうむる損失を保険し、積極的にはそれを利用して儲けようとする行為であるが、賭け事は、われわれの生活とは関係のない対象物で人為的な機構によつて利益を得ようとする行為である−



699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 12:05:40 ID:qsDeSgU30
>>1
こういうのを普通の人は「卑怯者」と呼ぶんだぞ

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 12:14:55 ID:wnWIq+5C0
>>1



えーと・・・




あなたは日本にあなたと同じ考えで居て欲しいんでしょ?


つまり戦う人が居なくてなんかあったら国が無くなりますが・・・
2スレ目で言っても意味がないかもしれんが

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 12:21:12 ID:z8CL5W9f0
流れ読み込まずカキコ

戦争が嫌だから戦争になったら国を出て行くんでしょ?
それはべつにいい。個人の自由。




ただどこの国行ってもつらい目にあうだろうな

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 12:53:56 ID:g54sr8Tv0
とりあえず9条以外にも言及しとくと、
自民の新憲法試案は11条と13条で個人の人権制限を強調している。
13条は現憲法で最も大切な条文とされており、基本的人権の包括的な根拠とされている。
現憲法の「公共の福祉」は人権相互のぶつかり合いの調整として、
人権は産まれながらにして制限がある(他人の人権を不当に侵害はできない)という意味の制限。
自民の試案の公益・公の秩序ってのは権力側から課される包括的な人権制限の意味なんだよね。
字ズラは似てるけど、決定的に異なるもので本当に危険ですね。

http://www.jimin.jp/jimin/shin_kenpou/shiryou/pdf/051122_a.pdf


703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 13:16:14 ID:876Mw+6p0
>1
お好きにどうぞ。

その代わりもう二度と日本の国土にまともな顔をしては帰れないよ。
せいぜい朝日新聞なんかに擁護してもうらう事だ。
その朝日は今度こそ潰れているだろうがね。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 13:27:56 ID:hBQrnaOl0
>>1
それはお前の勝手だが帰ってくるなよ

705 :黄 色 い リ ボ ン:2007/01/10(水) 15:19:57 ID:FJIxbSTa0
朝日新聞の田岡俊次記者は
「自衛隊は違憲。今の憲法はあらゆる軍事力を禁じているようにしか読めない。
 それを書いたのが進駐軍であることは書いた将校達が回想録で認めている。
 現状を解釈次第で合憲だというのなら、
 基本的人権を踏みにじる法を立てても解釈次第で合憲だということになる」
「あまりPKOなど海外派遣で臆病になるべきではない。
 『勇猛を持って知られた日本人も、今ではすっかり弱くなった』と
 思われることが日本の安全を脅かすことも事実だ」
と書いています。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 15:44:06 ID:hrfMK30s0
みんな戦争になって死にたくないのは同じだろ。
国民が戦争で大量の犠牲になっても構わない。これは近代の総力戦体制下では
よくある国益論だった。WWT・Uを通じてがらりと変わったはずだった。
日本は外圧で体制が変わっただけだからもう一度地獄を見たほうがいいのかもしれない。
明治以降の急速な西洋化の中では、西洋的な思想を理解することはできない。
御国のために死ぬことはすばらしいことなのだった。


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:19:55 ID:uV4IFnQY0
南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!
南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!
南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!
南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!
南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!



708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:34:38 ID:sMEIX6VrO
一時期の流れから打って変わって罵倒の合戦が激しいな
ちゃんと議論するとスレが伸びず
右と左の罵倒合戦だとスレが伸びる
近頃のステロのなんと多いことか

チラシの裏。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 17:52:45 ID:tTzSemqo0
>>701
在日朝鮮・韓国人なんかがその代表
歴史から学べと俺は言いたい

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 23:00:26 ID:OITq789g0
>>708
ttp://yuukiremix.s33.xrea.com/chirashi/

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 23:45:32 ID:rhsjcwG50

愛するものの為に戦うのは恥ずべきことですか?


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 23:50:56 ID:l5uvRJ5N0
自民党の為に戦う気はないね。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 00:17:33 ID:WtO/hEXT0
日本は自民党の一党独裁国家ではない。
自衛隊は自民党の民兵組織ではない。

不思議に思うのは、イラク駐留の陸上自衛隊が帰還するとき、あらゆるマスコミが彼らを賞賛し、
社民党・共産党ですら、彼らの行為を非難しなかったこと。

きっと、30年くらいしてから、左翼はイラク派遣部隊によるイラク人虐殺事件とかいって捏造事件
をわめき立てるんだろうな

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 00:29:34 ID:H2Dj3tMF0
>>713
彼らの行為・・・てなに?
参議院選にイラクに派遣されてた髭の偉い自衛官が「自民党」から出るらしいね。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 04:39:38 ID:xB424WwZ0
>>714
ジャミーラ一味による、偽薬配布被害。とか
悪逆非道許すまじ。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 11:26:24 ID:44WShs8V0
民間で私兵ビジネス企業を設けてやればいいのでは。欧米では国家の正規軍
よりプライベートアーミー(PA)の方が既に一般的。質も装備も彼らの方が
上だし。戦車や航空機、潜水艦から無人偵察機までもってるからね。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 19:42:54 ID:kVzKNn0/0
自家用戦車にはドイツ製のレオパルドUが欲しいな。対ABCフィルタ装置
標準装備・カタログの滑空砲もいい。シェルタ代わりにもなるね。

718 :ものはいいよう:2007/01/13(土) 20:54:49 ID:LxnGEFiA0
現行憲法が平和憲法、世界に先駆けて戦力放棄した、というが、ではかつて列強
の支配下にあった植民地が軍備を持つことを禁止されていたのは何なの?
現行憲法は美辞麗句で飾られているが要は
      「日本は二度と白人に逆らうな
       日本列島は米軍の極東における拠点であればよい」
ということだ。
 いったい、かつての植民地や一次大戦で負けたドイツが軍備没収を平和的で
素晴らしいなどと言ったのか?現行憲法と植民地法は何が違うんだ?
 護憲派さん、教えてください!

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 23:23:27 ID:ZdxSKERo0
小泉前首相が言っていた

「日米同盟が強固であれば日本は安泰」

というのは本当だろう。思えば小泉は天才的政治家だったな。イラクに派兵してアメリカの信頼
を勝ち取り、戦闘行為を回避して人道支援活動に専念して現地市民に撤退を惜しまれた。

歴史とは無関係だが、10年間滞っていた銀行の不良債権処理を解消させ、郵政民営化への道を
つくった。グローバル競争時代に勝ち抜くための強固な国家的基盤をつくった功績は大きい。


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 23:28:06 ID:ZdxSKERo0
自衛隊を憲法に明記し、集団的自衛権の行使も可能であると書くべきだろう。
「専守防衛」という文言は削除し、「国際平和への貢献」を盛り込むべき。


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 23:32:38 ID:l5ZWAHX70
その路線なら、もっと進めて日本をアメリカ合衆国の州に編入して
もらうことだね。もちろん憲法と皇室は停止、自衛隊は州軍に再編、
海上保安庁は合衆国コーストガードに編入だ。
公用語は英語になる。

中国・ロシア・南北朝鮮も簡単には手がだせなくなる。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 23:59:50 ID:RucGnvkr0
719みたいなバカは久々に見た

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:00:43 ID:v1tqPU8H0
>>721
日本の主権をアメリカに渡せとは一言も書いていないが。

お舞の脳内妄想を勝手に膨らますのは自由だが、
お舞ははっきり言って救いようが無い馬鹿だな。

もっとも、お舞が日本人でないなら、そういう妄想もありかもしれん



724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:14:28 ID:v1tqPU8H0

小泉嫌いの左翼がわいて出たようだな。


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 11:30:15 ID:essL2E/D0
安倍も国体の再建が必要だとはっきり言えばいいのに。
憲法改正の理念のはず

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 02:32:31 ID:F7eN379+0
既に死に体ではないか?谷垣や麻生にいいように言われてきてるようだが・・・

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 22:40:29 ID:odyW/xc10
南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!
南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!
南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!
南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!
南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!南無憲法九条!!



728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 09:26:30 ID:k1k/sQxR0
ええい、唱えればいいというものではない。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 11:26:20 ID:feu8x1fL0
>>721
同盟強化が主権を渡すことになるのか
なら戦前の日英同盟の頃の日本はイギリスに編入してもらえばよかったって事かw

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 22:27:16 ID:1j5XRInf0
たしかにそうすれば、日本はWWUでも戦勝国♪

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 07:59:39 ID:PuxVFcOz0
核をもって尊しとなす。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 23:07:26 ID:g6y8lZPg0
せっかくそのレス番なんだからもっと気の利いた事書け

262 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)