5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国と一体どう言う関係なのか

1 :九度:2006/10/04(水) 01:03:39 ID:VGWqhDPV0
あの、私は中国人です。いろいろな日本文化を勉強して、その歴史についてはだんだん分からなくなりました。
最近、中国のBBSで、他の人と喧嘩をしました。
お前は歴史に全然分からないって、日本人はどう思うのかちょっと調べてみろうって言われました。
私は戦争なんか大嫌いです、二戦ごろの日本小説も小さいからよく見ました、日本の国民も戦争大嫌いと思います。
最近、日中関係はいろいろな原因で悪くなりました。中国では反日、日本では反中、それは私一番見たくないものです。
貴方達は、中国と和平になれるかなれないのかと思いますか。今の状態は一体どちの悪いと思いますか。
遠慮なく教えてください。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 01:17:31 ID:zj4BkFtE0
>>1
この掲示板で意見を聞こうとすること自体悪ふざけでしょう。

きっとあなたは中国の反日団体の関係者で、
この掲示板に巣食う「最も低劣な日本人」が
良識の歯止めもなく、無意識の底から悪意の限り吐き尽くす憎悪を収集されようと思ってる。
きっとそれは利用しがいのある材料でしょう。

愛国者気取りで、「他国を愚弄する者」は日本人の美徳を貶める売国奴に他なりません。
しかし、そのような酩酊の輩の寝言を、
このような閨に忍んで書き留める企みも、最も恥ずべき行いです。

3 :九度:2006/10/04(水) 01:26:40 ID:VGWqhDPV0
すみません、あなたは勘違いです。
私はそうするつもりではありません。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 01:36:08 ID:K5ZNDMK70
シナ人は死んでいいよ

5 :九度:2006/10/04(水) 01:37:41 ID:VGWqhDPV0
両国での誤解は両方の交流は少ないというせいじゃないでしょうか。私はいろいろな日本人友達があります。だけど、私と友達なれる日本人は皆中国を好きだと思います。
だから、ここでの皆に聞きます。
そして、もし私は反日団体の関係者なら、どうして日本語できるですか?私は日本語を勉強するのは日本の推理小説と日本文化大好きなんです。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 01:38:46 ID:gwQV+sBX0
本物の中国人ですか?
私は中国の歴史が好きで、よく中国の歴史漫画を読んだものです。
中国の史書とかも好きで、孫子や呉子を読んだ事があります。

近頃の、特に2ちゃんねるに書き込む日本人は反中の人が多いですから、
変な書き込みがあると思いますが、
気にしないで頑張って下さいね。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 01:39:58 ID:gwQV+sBX0
話せそうな相手なのに、暴言は書き込んで欲しくないね。
>>1さん、>>4に代わって謝るよ。ごめんね。

8 :九度:2006/10/04(水) 01:42:30 ID:VGWqhDPV0
どうして中国人そんなに嫌いですか?
原因もなく、人は死んでいいって言うのは、ひどいですよ!

9 :九度:2006/10/04(水) 01:45:18 ID:VGWqhDPV0
本物の中国人です。今北京の大学で日本語を勉強しているです。日本語はあまりよくないですから、もし何か変なことを言ったら、気にしないでください!


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 01:46:09 ID:gwQV+sBX0
中国人である九度さんにとっては余り知りたくない事だと思いますが、
一部の中国人の横暴が日本人の反感を呼び起こしているのですよ。
確かに日本も昔、中国を侵略していたのですから、
日本にも悪い所はありますが、
日本に反感を抱く中国人が余り宜しくない行動に出ている為、
それが日本人の中国人に対する反感を作っている訳です。

11 :九度:2006/10/04(水) 01:49:41 ID:VGWqhDPV0
6さん、7さん、ありがとうございます。
私はここでこの話題を作るのは、こんなことをあったのは勿論心理的な準備がありました。大丈夫よ、頑張っていますから。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 01:53:55 ID:gwQV+sBX0
私は全ての中国人が悪人だとは思っていません。
中国人は13億人以上も居る訳ですから、
全ての人が悪人である訳がありません。
ただ一部の、特に品行が悪い人たちが中国人に対する感情を悪くしている訳です。
悪人なんてのはどの国にも居ますが、
中国人の反日的態度などもあって、
2ちゃんねるに書き込むような日本人は中国の事が好きにはなれないのです。

例えば劉翔のように中国人にも偉人は居ますが、
良くない事をする中国人が中国人に対する感情を下げている訳ですね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 01:55:09 ID:WCjXpcZx0
sina.comなんてネタ確定だよ。
まともな人なら、こんなやり方しない。
この設問のスタイルでは、
考え方を聞くのではなく、中国人に対する反応(反感)に過ぎないものを引き付けるだけだ。


14 :九度:2006/10/04(水) 01:58:08 ID:VGWqhDPV0
一部の中国人の横暴って言うことは知っています。
そんな事をするのは悪いことだと思う人もいっぱいあります。
両国友好は皆の頑張るが必要です。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 02:04:50 ID:gwQV+sBX0
日本人の全てが善人ではないように、
国家間の友好は極めて難しい事だと思います。
それはなぜかというといろいろな考え方を持っている人たちが居るからです。

日本人は一億人以上居て、中国人は十億人以上居ます。
当然、一億人以上も居れば、いろいろな考え方の人が居るわけです。
中国が好きな人、中国が嫌いな人、中国の事を全く知らない人とか・・・。

つまり、中国が好きな人ばかりではない以上、
個人間では未だしも国家間ならば極めて難しいと思います。
特に日本と中国は何百年と言う交流の間に何度も戦争したように、
対立し易い間柄にあるのです。

16 :九度:2006/10/04(水) 02:06:10 ID:VGWqhDPV0
しみません、13さん、私の日本語はあまりよくないですから、ここで皆と話しともに、辞書を引くことです。
「中国人に対する反応(反感)に過ぎないものを引き付けるだけだ」、この文章はちょっと複雑なので、よく分からないです。ちょっと分かりやすい言い方にしてください。


17 :九度:2006/10/04(水) 02:08:27 ID:VGWqhDPV0
16でのはじめ、しみませんじゃなくて、すみませんです。

18 :九度:2006/10/04(水) 02:27:32 ID:VGWqhDPV0
2ちゃんねるは名前も書くなくてもいいというところだと先生から聞きました。
だけど私はE-mailまでも書くのは正直に皆と話すつもりです。皆と友達になれると信じているからです。
皆は自分の思うことを言いました、とても嬉しいです。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 02:35:20 ID:gwQV+sBX0
九度さんはどこの省に住んでいるのですか?

20 :九度:2006/10/04(水) 02:46:28 ID:VGWqhDPV0
今は北京に住んでいます

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 02:51:52 ID:gwQV+sBX0
返答をありがとう御座います。

北京に移り住む前に、住んでいた省はどこでしょうか?

22 :九度:2006/10/04(水) 03:07:09 ID:VGWqhDPV0
浙江省です。上海の南のその省です。
どうしてこの問題を聞きますか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 03:09:29 ID:/0RATVlp0
我是日本人。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 03:12:43 ID:/0RATVlp0
留日的反日
留学的親美
これは中国では本当に言われていますか?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 03:43:32 ID:gwQV+sBX0
九度さん、変な質問をしてすみません。
政治や歴史の話となると、どうしても暗い話になってしまうでしょう?

だから九度さんがどう言う人かどう言う所で生活しているのか気になりましてね。
日本人にも中国の色々な側面を伝えた方が宜しいのではありませんか?
日本人が中国の事で得る情報と言うのは反日的で、
余りいい情報は伝わって来ません。

中国人のイメージと言うのも否定的な物が多く、
普通の中国人がどう言う人たちなのかは、伝わっていないと思います。

中国人のイメージを改める為にも、
普通の中国人の存在を伝えた方が日本人の認識も改まると思うのです。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 03:50:37 ID:gwQV+sBX0
多くの日本人は中国人と接する機会がなく、
限られた情報のみで中国人のイメージを作り上げています。
近頃は日本人の中国に対する感情が良くなく、中国人を悪く見がちです。
中国人のイメージを改める為にも、
普通の中国人の存在を伝えた方が中国に対する認識を改める事ができると思うのです。

27 :九度:2006/10/04(水) 07:43:26 ID:VGWqhDPV0
すみません、仕事のせいで返事は今までします。
いろいろな日本人と友達になるけど、私は日本人がどう言う人かまたあまりわかりません。
私は日本のニュースを見ることもありました。それは中国の反日についての放送でした。事実より大きくなりました。勿論同じことも中国にもあります。
だから、とても心配なんです。両国の国民が見たニュースはほぼ偽者と言われています。これじゃ、何年たっても、友好になりません。
だから、真実を知りたいんです。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 08:58:09 ID:GCGlyigI0
中国のBBSで具体的にどんな歴史の話をしたのですか?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 10:24:48 ID:gwQV+sBX0
マスコミは
ニュースのネタになるような事件しか報道しませんから
一般的な中国を報道する事なんて基本的にないんですよ。
多分、中国のマスコミも似たようなものだと思います。
マスコミも所詮は商売ですからね。
事実を伝える為にやっているのではない。
ニュースを見て貰うためにやっているのです。

世間を騒がせるような事件しか
人は関心を持ちませんから、
中国の反日デモが大きく取り上げられたのは
その為だと思います。

マスコミの役目は世間を騒がせる事であって、
事実を伝える事ではないんです。
中国の一般的な姿を伝えても、
誰も見たいとは思わないでしょうしね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 11:58:51 ID:ldSwSEpk0
俺は中国は死ぬほど嫌いだけどな
中国が日本に対して基本的にそう思うのと同じだよ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 12:29:35 ID:K5ZNDMK70
シナ人死ね

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 12:41:32 ID:Ny1MML2d0
中共は日本に対して「過去の清算はすべきだ」と日本を追及する傍ら、
ベトナムに対しては「過去にこだわっていては未来は見えてこない」と中越戦争のことを
丸め込もうとするから嫌いだ。

尤も、これが本来ある国家の姿であり、中国が正常で日本が異常であるという意識はある。
が、中共のそういった姿勢は生理的に受け入れられない。
日本政府の態度をとって日本人総てを追及するように、中共の態度をとって中国人(少なくとも自称漢人)を追及するのは感情としてにリアルだと思う。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 13:08:15 ID:Dxno8cYz0
日本人が中国人を嫌いな理由を考えてみました。

1)中華思想〜中国が世界の中心でなければいけないと決め付けているところ。
(そんなことあるはずがないだろうに。。自己中心すぎ)
2)強いものに弱いくせに、弱いものはとことん虐め抜くところ。
(チベット人など少数民族を弾圧している)
3)外交=恫喝・脅し、と信じているところ
(ひとことでいえば、国柄が下品)
4)ウソを平気でつくところ
5)ニセモノを平気で作ったり、売ったりするところ
6)マナーが悪く、列の割り込みを平気でするところ
7)命を大切にしないところ
(自国民をすら7000万人も平気で殺戮した過去がある)
8)恨みを根強くもち続けるところ
9)不潔で、公害まみれのところ

どうしてこんな下品な国民になってしまったんですか、中国人は?



34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 15:23:02 ID:Lo2McORXO
>>33
ひとまず、議論が成立するような主張をすればいいのに。九度さんが
中華思想を持ってるかどうか分からんし。
当事者に不潔なんて言葉を投げつけて、ちょっと下品。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 15:36:45 ID:3jqi+f9p0
歴代王朝と同様に、国民党や共産党には国民=納税者という概念はないでしょうね。
台湾は人口が少なく規模が小さくなって、今の国民党や民主党なら国民という概念を持っているかも知れませんが。
多民族な大規模国家を統治するには、米国や露(ソ連)のように強烈な統制が必要ではあろうが、
自国民に鉄砲を向けて(チベット)平然としてしているのはどんなものでしょうね。いつ、こちらに向くかもしれん。
60年前のことを思い出せば、別に何もいえませんけどね。ま、内政問題だし。

敵対するのは悲劇的だが、友好的になる必要は認めませんね。朝貢を求められているようだから。

貿易量がこれ以上大きくならないことを願い、投資の引き上げを完全に保障する制度を整備してもらいたいものですね。
紙切れの上で、中国史や文化を眺めるのは楽しく興味深いが、現実の付き合いは契約だけでいきたいものだ。

オリンピック後の経済リセッションで難民が発生しないことを切に願う

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 18:19:58 ID:gwQV+sBX0
九度さんは2ちゃんねるで言われるような典型的中国人とは異なる
礼儀を知っている人なんだから、少しは礼儀を弁えるべきだと思う。
あからさまな暴言を吐いている人って何様のつもり?
確かに現在の中国や中国人が非難されても仕方ない面は多い。
でも、九度さん自身は礼儀を弁えているし、
死ねとか暴言を吐き捨てるのは反則だと思う。

>>33とかはマナー違反や自己中を非難しているのに、
ここで暴言を吐いているような奴を非難しないのはそれこそ二重基準じゃないか?

別に俺は中国や中国人が正しいと思っている訳ではない。

37 :九度:2006/10/04(水) 23:40:42 ID:bm5ZXDFM0
1)中華思想〜中国が世界の中心でなければいけないと決め付けているところ。
(そんなことあるはずがないだろうに。。自己中心すぎ)
=>どうしてそう思いますか、そんな思想は聞いたこともないです。普通の中国人は中国は強大にならなければならないと思って、中国は成長中の国だと思います。
2)強いものに弱いくせに、弱いものはとことん虐め抜くところ。
(チベット人など少数民族を弾圧している)
=>実は私も少数民族ですよ、弾圧なんては全然ありませんよ。そのようないやな人もあると思うけど、少ないと思います。
3)外交=恫喝・脅し、と信じているところ
(ひとことでいえば、国柄が下品)
=>政治という事は小さいから大嫌いです。だけど、国柄が下品ってなんてちょっとひどいじゃないですか。周恩来の外交はなかなかいいじゃないですか。
4)ウソを平気でつくところ
=>そんな、うそをつくのはだめだと幼稚園の先生はよく言います。普通の人なら、嘘をつくのは大嫌いだと思います。
勿論、中国にも暗黒なこともあります。<怨み屋本舗>でのような特権階級なんかもあると思います。でも、どんな国にもこのような人はないわけじやないです。
5)ニセモノを平気で作ったり、売ったりするところ
=>これは確かに、悪いだと思います。
6)マナーが悪く、列の割り込みを平気でするところ
=>これは二十世紀の中国で大問題だと思います。最近はだんだん良くなりますよ。すくなくとも、大学生ならルールをちゃんと守ると思います。
7)命を大切にしないところ
(自国民をすら7000万人も平気で殺戮した過去がある)
=>へえ?そんなことありませんよ!ありえないんです!
8)恨みを根強くもち続けるところ
=>歴史は大切にするって、多くな中国人はそう思います。
9)不潔で、公害まみれのところ
=>。。。勿論この辺では日本人よりは良くないですけど、その程度ではありませんよ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 00:09:28 ID:4BoG3U8O0
>37
> 7)命を大切にしないところ
> (自国民をすら7000万人も平気で殺戮した過去がある)
> =>へえ?そんなことありませんよ!ありえないんです!

>33は2chで割りとよくいるステレオタイプな煽りなんで、あまりまじめに受ける
必要はないとおもいますが、おそらくこの数字は以前にフランスで出版された
共産主義黒書 "Le Livre noir du communisme"で出てきた"共産主義により殺害
された犠牲者数"あたりが元ネタじゃないかと思います。

体制による直接的な死亡者: 1,000万人
反革命者として収容所で死亡: 2,000万人
大躍進運動、及び文化大革命による餓死者と粛清: 2,000〜4,0000万人

概ねこんな感じですね。ただ、この数字がそのまま信用できるかというとちょっと
怪しいと思います。個人的見解を言わせてもらえば、7,000万といわれれば繭に
唾をつけたくなるが、2,000万を下回るといわれればひどく驚くだろうという
あたりです。
いずれにしろ現在の中国成立から文革前後までの歴史について、中国国内で
きちんとした検証が行うことができるようになるにはあと百年は必要じゃないかと
思いますので、個人的にこの問題を指導者でもない中国の国民に対してぶつけるのは
あまりフェアじゃないと思います。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 00:17:39 ID:4BoG3U8O0
ちなみに年代を経ていない自国の暗黒面について語るのが難しいのは
多かれ少なかれどの国でも同じ傾向がありますね。中国の場合は情報が
統制され過ぎて難しいだけですが、日本の場合は自由(というより無節操)
すぎて「こうあって欲しい」「この方が耳障りがよい」みたいな情報で
あふれまくっています。
どっちがマシなのかよくわかりません。


40 :九度:2006/10/05(木) 00:37:05 ID:SkgLD2N/0
38さん、ありがとうございます。
そんな本あるなんて思えるけど、この言論を信じて、中国人は命を平気で殺戮すると思うのは怖いですよ。
二国の問題はまさか政党が違うのせいですか。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 01:04:18 ID:IMaAVAvf0
支那のインターネットは天安門事件は検索できないんだったな、
というより共産党に都合の悪い情報は全部隠蔽されてるんだよね

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 01:04:38 ID:B+pb9SI60
南京大虐殺やホロコーストですらその存在や犠牲者数が疑われているのに、
何で本に書いてあっただけの数字を鵜呑みにするんですかね?
共産主義の被害者に関しては明確な証拠が提示されている訳ではないのですから、
南京大虐殺並に立証が難しいと思うのですけど。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 01:10:44 ID:IMaAVAvf0
一つ言えるのは共産党にとっては自分らに必要ない人間はいくら死んでも構わんという事だな

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 01:16:03 ID:4BoG3U8O0
>40
もう眠いのでそろそろ寝ますが、政治体制の違いもあれば、現在の中国政府の設立には
WWII前後の日中双方のいろいろな動きが関係してもいますからそのあたりに絡む複雑な
事情もあるかもしれません。
しかし、中国の事情はよく知りませんが少なくとも今の日本でそのあたりをまともに
勉強した人なんて殆どいません。何しろ日露戦争あたりからこっちの現代史は教科書に
載ってはいても入試には殆ど関係ないですからね。
信じてもらえるかどうか自身がありませんが、中には日本と中国やアメリカの間で戦争行為が
あったことも知らない人さえいます。

今のすれ違いはもっと別の、一つ一つは低レベルなことの積み重ねだと思います。
日中平和友好条約締結から10年位前まで日本での中国は概ね好印象が多数だった
ですから、今の問題は主にここ10年程度で発生してきていることの中にあると思います。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 01:22:13 ID:T9nkZYQb0
>>41
おい、何でもいいけど中国人の九度さんがいる手前で堂々と差別用語である
「支那」表記はするなよ。失礼だぞ。お前だって仮に中国の掲示板で相談したとして
その時に「小日本」と書かれたら嫌だろ?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 01:27:20 ID:B+pb9SI60
日本人は中国人の優越的な考え方を「中華思想」と名付けて非難しているけど、
「中華思想」とか言う思想なら日本人も持っていたんだよ?
昔の北海道や東北辺りに住んでいた異民族を「蝦夷」と呼んでいたんだし、
西洋由来のものを「南蛮〜」とか言う位なのだから。
大体、中国人をチャンコロと呼んだりロシア人を露助とか言って侮蔑的に見なすのも、
中華思想のようなもんじゃん。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 01:34:19 ID:IMaAVAvf0
>>45
支那が差別用語かw
ああ、じゃあ中共でいいかね?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 02:06:33 ID:OfidtRKmO
明らかに侮蔑の意味で支那って言ってる人間は論外。
ただ、言葉狩りの対象になったとはいえ差別のための用語ではないよ。
九度さんのアドレスが@sina.comなのがその証拠。Chinaと一緒でしょ。
日本にわざわざ「小」を付けられるのは困るが。

49 :九度:2006/10/05(木) 02:30:00 ID:SkgLD2N/0
しなという言葉は昔魯迅のような留学生が日本で広がっていたchinaの別称と言う人もあります。
ですが、中国人にとっては、これは差別用語とは間違いがありません。それを見たら勿論気持ち悪くなります。
もし日本人は中国のBBSでこんな話題を作るなら、絶対差別語で言われると思います。
仕方がないですね、我慢するしかないでしょう。
ですが、sinaというのはしなと全然関係がないでしょう。sinaはしなのローマ字ですが、中国語では違いますよ!

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 02:34:32 ID:J3f0tBqO0
このスレ自体、本当に中国人が立てたものか怪しいものだ。
暇な奴は多いからな。
納税しようぜ。な。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 02:38:34 ID:sHBXygtj0
なんで西洋人がChinaと呼ぶのはよくて、日本人が支那と呼ぶのはだめなのか?
これは日本人差別ではないのか?


52 :九度:2006/10/05(木) 02:39:50 ID:SkgLD2N/0
「ですから、今の問題は主にここ10年程度で発生してきていることの中にあると思います。」
私もそう思いますよ。
中国人に一番傷をつくのはある神社の問題だと思います。小泉はどうしてそんな事をするのか理解できません!
それは導火線だと思います。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 02:46:08 ID:B+pb9SI60
>>51

Chinaと支那では音も字も異なるだろ。
音も字も異なれば意味合いが変わって当然だと思うが?

分と糞では同じ音だが意味は全く違う。
音が同じでも、字が異なれば全く意味合いが異なってしまうのだ。
大体、Chinaと支那では音も字も全く異なるのに
同じ意味合いを見出す方が難しい。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 02:47:54 ID:B+pb9SI60
支那って倭国みたいなもんだと思う。
倭国が蔑称と言う訳ではないのだが、使われると何か嫌だ。

55 :九度:2006/10/05(木) 02:49:23 ID:SkgLD2N/0
Chinaとしなは違うでしょう。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 07:42:35 ID:pKMl15VU0
>>55
語源は一緒らしいですよ。
確か、「秦」から来ていると記憶しているが。
日本には中国地方という地名があるので、それと区別する必要があったしね。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 08:52:00 ID:W5FM4CHf0
むしろ中国を使うと、華夷秩序に組み込まれた感じがして、
嫌がる人もいる。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 11:57:19 ID:sHBXygtj0
核も持ってない、武器輸出もしてない、60年間他国の人間を殺してない日本を、なぜ軍国主義とよぶのか?
チベットに侵攻、朝鮮戦争に介入、ベトナムに侵攻、台湾を武力恫喝、武器輸出しまくり、原潜で他国の領海を侵犯し、
丸腰の相手に核ミサイルを向ける国は軍国主義じゃないのか?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 12:34:11 ID:bs9BtACU0
>>55

確かに違う。
でも、中国人が嫌がっているから起源や真意はともあれ使うべきではないというのはダメ。
これをしだすと、言葉狩りにしかならない。日本人が“シナ支那人”を差別していたという過去はあるが、
支那を差別用語として使っていた事実はない。
日本側が、「“ニホン”と発音してくれなければ“日本”という字を使うな。別の字を当ててでもニホンと発音せよ」
などと言ったら、理不尽だとは思わないか? 更に翻って「“中華……”などという国名は、諸国を蔑視している証拠だ。国名を変えよ」などといわれたら理不尽ではないか?
使っている側の都合で国名を呼べばいい。これが国際フォーマットだ。
朝鮮も韓国も英語では未だにコリア(高麗)だし、ドイツはジャーマニー、オランダはネーデルランドである。

日本で中国というのが嫌われる理由の一つには>>57もあるが、中つ国(中国地方)とかぶるからである。
“中国”に絡んだこちらからの言い分をだせば、「中国銀行の名称を改めよ」と言ってきた中共の神経はおかしい。
“中国としての歴史”は日本では神話の時代からあるものだ。名前が、それも単なる略称がかぶることが気に入らなければそちらこそが改めればよい。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 12:41:02 ID:4BoG3U8O0
>52

靖国神社の扱いについては、日本国内でも統一して「良い」とか「悪い」とかの
見解があるわけじゃありません。

問題とされている東京裁判にまつわるA級戦犯合祀については、東京裁判そのものを
否定するかどうかにかかってくる問題ですね。しかし、東京裁判そのものを認めないと
いうのであれば自力で再検証を行うこととセットであるのが筋でしょうが、
これは戦後の政府等を初めとする各所の人事の問題がありますから、実際問題として
不可能です。戦争でありながら他国よりも自国民を殺すのに活躍した人物が国会議員に
なってたりする辻とか、頭の痛くなるようなのがいますからねぇ。


61 :Y・H・W・H:2006/10/05(木) 12:50:08 ID:bs9BtACU0
>>52
>神社の問題だと思います。小泉はどうしてそんな事をするのか

中華人民共和国では、国民党と闘って死んだ兵士の慰霊はおこなわないのでしょうか?
しているとは思いますが、それは台湾人の心の傷に触れることだとは思いませんか?
そして、
罪人となった以上、その総てを否定しなくてはならない。その死体は墓から掘り起こしででも鞭打て。
という文化の人には理解できないかもしれませんが、日本はそうではありません。「墓から掘り起こしてでも……」という人間は間違いなく日本にもいますが、そういった人間は異様に思われることが多いですし、「昔のことをいつまでもネチネチと……」と嫌忌されます。

日本も昔、大陸からの侵略を受けました。あなた達が先祖を大事にすれば大事にするほど我々の先祖が辱められると主張されたらどう思いますか?
あなたがたは、恨みつらみを代々引き継ぐのが美徳とされているようですが、日本ではまったく逆なので、むしろ忘れようとします。
もしも日本人があなた達と同じ価値観をもっていたら、600年も前のことでも「傷に塩を塗りこむな」と言いますよ?
「600年も前のことを今更!」と言ったある人いますが、その人はその口で「侵略された傷は、心の傷は永遠に消えない」とも言います。
神社は日本国内のことです。あなたも、自分の家の台所事情を他人からとやかくは言われたくはないでしょう?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 12:53:52 ID:4BoG3U8O0
>59

まぁ、日本の中国地方って呼び名も、語源を辿れば大和朝廷による簒奪前の、
国内における出雲を国の中心としたという、スケールは違うが中華な雰囲気 :) な
ところに辿りつくわけですから、そんなところで争ってもしゃーないなと。

わざわざ嫌がる名称使うってのもガキっぽいし、まぎらわしいのが嫌なら、
日本での正式呼称である中華人民共和国でいいんでないの? 実際問題として
今の中国政府と戦前の国体との間にどれだけの連続性があるのか考えてみると、
わざわざ戦前呼称を使うってのもなんか的が外れている気がします。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 13:22:38 ID:dzZ9chl60
あのー北京の人が2ちゃんできるのですか?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 13:44:20 ID:oAwwkR0MO
ここで
「支那」を使うなって奴は「東支那海」って言葉使わないんだよな?

今の連中が
「中国陸塊」なんて学校で覚えさせられるのは非常に不愉快だ。

「中国」は
「中華人民共和国」
「中華民国」
の略称であり地方名じゃねえんだな

地方名として日本人が支那を使って何が悪い。

「東中国海」とでも呼ぶのか?お前らは。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 14:02:24 ID:qRm1sxVo0
>64
東シナ海とは書くけど、東支那海とは書かないなぁ。外交文書でも前者だし。
いつの時代の人だよ。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 14:18:06 ID:dzZ9chl60
「支那」が差別語だというのは中国人=支那人の勘違いです。
日本人がその勘違いを逆輸入して信じています。もともとインドで中国あたりを
シナ、シナスタンと呼んでいたもので、それは「秦」が語源であるというのが有力。
これが仏典とともに支那に渡り、時代を超えた総称として支那の人が「支那」を使っていた。
今の中国人の先祖は自分たちを「支那」と呼んでいたのですよ。
しかし王朝がいろいろ変わったため自国ではほとんど廃れてしまって、
世界各国には残ってしまった。それがシーヌ、シナ、チャイナなどです。
ところが大正時代あたりの一部の日本人は中国人に対して馬鹿にしていたところがあり、
中国の留学生がそれを感じ取り、自分の知らない「支那」という呼称で呼ばれるもんだから、
「支那」が差別語のように認識され、そのことを国に帰って広めたものらしい。
「中国」はもともと「中央の我が国」といった意味だそうです。
日本でも我が国という意味で使った例が江戸時代まで見られます。
中華民国ができるはるか以前から支那では中央の我が国という意味で「中国」と言っております。
つまり支那を中央の我が国と思わない人は支那と呼ぶべきであるというのが道理です。

67 :若輩者:2006/10/05(木) 14:20:35 ID:GJxwiMWB0
九度さんこんにちは^^私も一言よろしいですか?

九度さんは、今の日中関係の根源が靖国神社にあると言いますが、なぜでしょうか?
中国人が悲しむ?悲しむ必要なんか無いじゃないですか。
日中戦争で両国は死闘を繰り広げ、その結果中国は統一されたわけですから。

残虐な行為があったと中国人は言いますが、(反論はさて置き)それはお互い様です。
戦争なんですから、しかたが無い。
日本人だって中国兵に、または、民衆に残虐な殺され方をされてるんです。

そもそも、日本の神社を誰が参拝しようとそれは日本人の勝手ではないでしょうか?
中国の抗日記念館に強制的に学生を見学に行かせることを、日本の政府は何も言わないでしょ?
中国政府の行いは内政干渉以外の何物でもないんですよ。

勘違いしないで頂きたいのは、私は中国人が嫌いなわけではありません。
中国共産党が嫌いです。
中国人の友人も数人います。皆いい人です^^
なので、私も今の両国の関係は問題だと思います。
しかし、問題解決のカギは中国なんです。
中国政府の反日政策と、日本に対する内政干渉を止めない限り問題は解決しないでしょう。
逆に言えば、この二つさえなければ中国は日本との良好な関係を築き、
アジアのリーダーになる事だって夢じゃないかもしれません^^

中国のやるべきことは、日本という仮想敵国をあてにせず、他国の行いを尊重し、
自国の安定を計り、世界から信頼を得るに足る存在になる事です。
私は、日本人として中国の繁栄を心から願っています。



68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 14:42:36 ID:qRm1sxVo0
>>67

基本的なところだが、少なくとも日本と中国との間で認めている戦争は日清戦争まで。
所謂15年戦争とも言われるものは「事変」であって戦争とは認めていない。
明治期以降敗戦までの旧憲法では戦争は天皇の裁可を得たものなわけだから、
コントロールが効かないまま始めたものは戦争じゃないんですな。
お役所的発想の典型で格好悪いと思うけど。

それにしても「お互い様」なんて戯言は学問板で出すなよ。ニュー速じゃないんだから。
丁寧な風に書いているが、内容は交通事故の遺族に向かって「補償金も入ったんだから
いいでしょ」というのと同じロジックだ。学問板ならイメージよりも歴史的経緯を以って
語ってくれ。
若輩者って書けばなんでも免罪されるって訳じゃないぞ。


69 :九度:2006/10/05(木) 15:56:26 ID:7m72L5cN0
靖国神社の件は、韓国も中国も反対してしますよ。なんて日本は他の国が反対することをするんですか?
国民党との戦いは内戦でした。日本にも昔内戦がありますでしょう。
私もいろいろな日本の二戦についての映画を見ました。<蛍の墓>とか、<百年物語>とか、その中での二戦は日本とアメリカとの戦争で、被害者でした。
戦争なら、国民は被害者になります、それは間違いがありません。
だから私には、戦争は両方の政府の悪いだと思います。たとえば、二人の男の子は喧嘩をして、両方も悪いことがあると思います。
ですが、日本は中国を侵略することは、どちの悪いと思いますか。これはいじめのような物だと思います。一人の男の子は弱いだから、他の男の子にいじめさせます。
”目には目を、復讐には復讐を、アンフェアにはアンフェアを。”中国では武侠という内容についての小説があります。父は誰にころしたなら、絶対その人に復讐をするというものがその小説での一つの原則だと思います。
ですが、復讐ならいつは終わるという思いもあります、復讐しないけど、恨みがあります。
両国のことは簡単にいえば、こういうことでしょう。
ある人Aの祖先は金持ちでした。だから、Aは広い土地を持っています。ですがこの家族はだんだん弱くなりました。隣の人Bはそのとても強いけど、土地があまりありません。Bは土地を奪うためにAにわるいことをしました。Aは死にまで土地を守って、戦っていました。
何十年後、Aの子孫はAのころのことを忘れないようにするのは、Aのように弱ないて、他の人にいじめさせないためです。Bの子孫と友達になるけど、Bの子孫もBと同じようなことをするのは怖いんです。
Bの子孫はBのことも忘れないようにして、よく記念しました。Aの子孫に見ては、Bの子孫はBがしたことは正しいことだと思って、いつか同じようなことをするためです。だからAの子孫はBの子孫がBを記念するのを見て、どうしても反対します。
これは私の理解です。

70 :九度:2006/10/05(木) 16:06:59 ID:7m72L5cN0
差別用語については私はそうおもいます。日本では工藤新一をたとえば、いつも工藤さんを呼びますよね。もし新一を呼びたいなら、絶対彼に聞くよね、勝手に呼ばないでしょう。
しなという名前は中国人に嫌われるですよね、じゃ、どうしてこれを使いますか?

71 :NHK:2006/10/05(木) 17:13:03 ID:DVljibXC0
この間NHKの料理番組で
中華麺と言ってから、慌てて
中国麺と言い直してました。
これからは
『冷やし中国始めました』
と書いてくださいね。中国料理店は。byNHK

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 17:43:57 ID:bs9BtACU0
>>69
>なんて日本は他の国が反対することをするんですか?

なんで中国は日本が反対することをするのですか?
そっくりそのままこちらも言えること。
そしてその返事は「それがその国にとって普通だから」「それが国益にかなうから」ということになる。

勘違いしている人があちこちに(特に日本人に)多いが、友好を結ぶためには相手の言いなりにならなければならないなどということはない。
逆に、一歩も譲らないことも必要なのだ。
内戦であろうとも(台湾が中国の一地方であっても)、その一地方の人間の心の傷に触れるならばやらない方がいいのではないのか?


>>68
>歴史的経緯を以って 語ってくれ。

戦争は国際法によって認められた行為であり、やったからといって何ら問題のないこと。
強者が弱者を搾取することが当たり前の時代に、そのとおりに行ったこと。

よって、日本が中国に負い目を感じることはない。
「過去を振り返っていたら未来志向のものの考え方ができない。前向きにするべきだ」
とベトナムで中越戦争のことをのうのうとかわす江沢民がいる中国に、あれこれと責任問題を言われる筋合いはない。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 17:58:51 ID:OfidtRKmO
日本では、わりと簡単に人を神様にするのよ。日本中、いろんな
神社だらけよ。だから別に靖国神社に参拝してるのは極悪人でも
なければ軍国主義者でもない。この事をまずは前提にして
くれないと、議論は絶対、噛み合わないだろうな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 18:12:38 ID:Q14ZCBAU0
もし日本政府が
「毛沢東は日本人をたくさん殺した殺人鬼なので、彼の肖像を使用するのはやめてください。
彼の肖像をみると日本人は心が傷付きます」
と言ったら中国人はどう思う?おそらく不愉快に思うだろう。
日本人だって「自分たちの政府は気が狂ったのか。ほっときゃいいだろう」と言うにちがいない。

中国政府が実際にやっているのはこういう類のことだ。
ところが中国人は政府に同調しているらしい。おかしな話だ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 18:19:49 ID:ubDB9DGq0
中国政府がやっていることは
一つも悪くないよ。中国は中国の
国益を第一に考えて行動しているのでしょう?
それを日本人は見て横暴だと怒っているんでしょうが
それは間違い。国際社会なんてそれが普通なんだよ。
だから日本は中国人の友好なんて言葉は信じず日本の
国益を追求すれば良いだけ。

九度さん、日本と中国が真の友好関係になるなんて
ありえません。あきらめてください。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 18:39:02 ID:qRm1sxVo0
>72
> 戦争は国際法によって認められた行為であり、やったからといって何ら問題のないこと。
> 強者が弱者を搾取することが当たり前の時代に、そのとおりに行ったこと。

だから日本ではあれはあくまで支那事変であって、戦争とは認めていないんだよ。
国際法を持ち出すなら、事後にも戦線布告もなにもなしだし、捕虜の扱いとかそこら辺
まとめてうやむやにしてるの。それで戦争としての扱いだけつまみ食いして主張するのは、
議論としてはダブルスタンダードっぽくてやだな。



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 18:54:45 ID:MQWI6DSW0
宣戦布告しなかった理由はいろいろあって複雑だが、
アメリカからの輸出が止まるからというのが大きかった。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 19:02:38 ID:esjJ0EiD0
>>76
日中戦争とは言うけど支那事変とは言わないなあ、政治家も支那事変なんて言ってないし
いつの時代の人間だよ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 19:03:30 ID:B+pb9SI60
ここで「支那」という呼称の正当性を訴えている人は、
中国が日本の事を「倭国」と称しても良いと仰る気ですか?

>>59は「使っている側の都合で国名を呼べばいい。これが国際フォーマットだ。」
と述べているけど、なら中国自身も日本側の呼称に合わせる必要性はありません。
「日本」の事は日本自身の自称である「日本」は使わなくて
古来、漢隋が使用していた「倭」という呼称を復活させても良いし、
いちいち中国側にも日本に合わせる必要性はなくなるのです。
確かに英語圏ではドイツの事を「Deutschland」とは称せずに「Germany」と称していますし、
日本語圏で中国の事を「中国」とは称さずに「支那」と称するのは正しいかも知れない。
でも「支那」の呼称の正当性を述べている人は中国が日本の事を
日本の正式名称を用いて呼んでいる事はどう考えているのですか?
私は中国側が正式名称を用いて呼んでくれているのですから、
日本側を正式名称を用いて呼んでも良いと考えているのですが。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 19:08:48 ID:B+pb9SI60
因みに、
中国語圏では日本の自称をそのまま使用しています。

中文
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC

古文 / 文言文
http://zh-classical.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC

広東語
http://zh-yue.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 19:18:09 ID:B+pb9SI60
九度さんや他の中国人は
「何で俺らは日本の正式名称を用いて呼んでいるのに、
 日本人は中国の正式名称を用いて呼んでくれないんだ」と思っていると思います。
ここで支那人と述べている人は九度さんから
日本人の事を「倭人」と言われたらいい気はしないでしょ。

82 :えICBM:2006/10/05(木) 19:33:09 ID:Vpe5C/240
>>72
>戦争は国際法によって認められた行為であり、やったからといって何ら問題のないこと。

重要な認識違いだな。
当時の日本は九ヶ国条約に加盟しており、中国の主権を尊重せねばならない立場にあった。
つまり、中国との戦争は国際法違反になる。


STUDY
○九ヶ国条約
9カ国条約は、大正十年十一月のワシントン会議で、米、白、英、支、仏、伊、日、和、葡の九カ国間で可決された。
第一条
シナ国以外の締約国はは左の通約定す
(1) シナの主権、独立並びにその領土的及び行政的保障を尊重すること。
(2) シナが自ら有力かつ安固なる政府を確立維持するため、最も完全にしてかつ最も障害無き機会を
    これに供与すること。
(3) シナの領土を通して、一切の国民の商業及び工業に対する機会均等主義を、雄幸に樹立維持するため
    尽力を尽くすこと。
(4) 友好国の臣民または人民の権利を滅殺すべき、特別の権利または特権を求むるため、シナにおける情勢
    を利用すること及び右友好国の安寧に害ある行動を是認する事を差し控えること。
(以下略)

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 19:33:22 ID:B+pb9SI60
中国側の考えは解りませんが、
一日本人の意見によれば以下のように考えているようです。
なぜ靖国神社を問題にするのかが解ると思います。

【質問】
 日中戦争を巡る日本の「責任」を,現代の中国はどのように見ているのか?
【回答】
 一部の軍国主義者こそが加害者で,一般民衆には罪はない,というのが公式見解.
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08h.html#03115

84 :えICBM:2006/10/05(木) 19:41:03 ID:Vpe5C/240
支那、シナという呼称は戦前から戦後しばらくまで一般に使われいたのは事実である。
また、シナと言う呼称が歴史的に古くからあるのも確かだろう。
しかし、それだからといって中国に対する蔑称になる、ならないは別問題だろう。
現代の日本人がシナと言う呼称を使う際、蔑称的意味合いを込めてると私は思う。

ただわからないのは、それを中国が蔑称だと認識しているかどうか。


85 :九度:2006/10/05(木) 20:00:28 ID:5RMQxDte0
74の「毛沢東は日本人をたくさん殺した殺人鬼なので、彼の肖像を使用するのはやめてください。
彼の肖像をみると日本人は心が傷付きます」 と言ったら中国人はどう思う?

だけど、彼はそんなこと全然しませんよ!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 20:05:27 ID:uJcFH2pM0
東シナ海という呼び方も差別になるのか?

それはそうと、中国は一党支配の独裁政権で、法治国家と呼ぶには無理がある国。
選挙をして国民に支持された政党の指導者が出たら日本政府も付き合いをはじめるよ。

87 :えICBM:2006/10/05(木) 20:10:20 ID:Vpe5C/240
日本にとって重要な非民主的国家は色々ある。
特に中東の石油産出国などがそれに該当する。
故に、非民主国家だから関係を持てないという話にはならない。
それに、そんなアメリカ的自由、民主主義の輸出など日本の政策ではない。

まあ、中国が民主国家だったら大きな韓国が生まれるようなものだよ。
日本は本格的に歴史問題を中国か突きつけられることになる。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 20:10:41 ID:B+pb9SI60
>>86

政体はどうあれ法律に従っているのであれば、法治国家になり得る。
一党独裁を法律が認めているのであれば、
一党独裁国家でも法治国家と言う事にはなり得るし、
民主主義を法律が認めていないのであれば、
民主国家でもない法治国家になるとは限らない。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 20:24:28 ID:nhJoWSmB0
>>87
民主国家ならまず中国の捏造、チベット虐殺、東トルキスタン問題が非難にあがる。
日本を非難するなんてずっと先になるよ。

中国がやってることは絶望的ですよ?
臓器売買、人権完全無視の法輪公に対する弾圧。
これが自国で持ち上がり世界から非難され・・・。
独裁国家だから現状維持できているだけ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 20:24:58 ID:uJcFH2pM0
アメリカ的?日本は明治のころより民主民衆国家と呼ぶに相応しく、朝鮮人にも選挙権を与えていた。
そのころアメリカは黒人に選挙権を与えるどころか人と認めず人権さえあたえていない。
日本は世界初の民主国家といってもいい歴史を持つ国。

91 :えICBM:2006/10/05(木) 20:32:19 ID:Vpe5C/240
>>89
とても日本に都合が良い民主化中国ですな。

>>90
当時日本も国内の朝鮮と言う地域に対して似たような事をしていたが。
まあ、民主主義の昔話をしだしたらどこの国でもボロが出る。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 20:37:34 ID:nhJoWSmB0
>>91
都合良いだけ?
実際に非難が起こらないとでも?
そちらこそずいぶん楽観的ですね。
民主化によって現在のインターネット規制もなくなり
多くの中国人が世界から真実を知るでしょうね。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 20:37:36 ID:uJcFH2pM0
中国が歴史上唯一民主的国家になりそうな時期があった。
しかしあの時も自国民の鎮圧に戦車をくりだし、踏み潰しながら広場に乱入。
こんな国とまともに語り合ったり共通の歴史認識をもとうなど1000年経っても無理。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 20:45:48 ID:B+pb9SI60
あの国は昔から専制国家だからね。
専制でないと中国は成り立たないと思う。
国体みたいなもんだし。

Democracyなんて欧米の政体に過ぎないもん。
東アジアで生まれた政体ではないし。
中国にDemocracyが適用できるとは思えない。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 20:49:06 ID:B+pb9SI60
日本の天皇政みたいなもんだね。
ないと成り立てないんだよ。

96 :えICBM:2006/10/05(木) 20:54:30 ID:Vpe5C/240
>>92
国内少数民族政策への批判は当然あるだろうが、日本への歴史認識批判も当然ある。
少数民族政策への批判が最優先され、日本への批判は二の次と安易に決めてる。
それを都合がいいなと述べたまで。

>>93
同時に中国国民の圧倒的多数である農民層も支持したら民主化はかなり現実的だった。
しかし、農民層は指示しないとわかって、安心して学生たちを蹂躙できたわけだ。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 21:05:46 ID:nhJoWSmB0
>>96
なるほど。
根本的に僕とは考えが違うな。
僕は中国が民主化したとすれば他国を非難するよりも
中国国内問題の方が先に噴出すると思うからね、安易ではないよ。
当然、本当の中国歴史教科書なんかも数社から作られるだろうし。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 21:06:11 ID:uJcFH2pM0
農民層に事件の全容が知れ渡っていたとは思えないがね。
しかし、こんな国が核を持っているとは。
一部では米中冷戦時代に入っていると言われているが10年後がヤバイ。
60年前にキッチリやらなかったツケがどんどん出てきそうだ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 21:53:42 ID:B+pb9SI60
>>1

日本人は中国人は嫌いじゃないよ。
日本人が好きなアニメは中国人が活躍するアニメだから。

↓知っている?
http://oseb79.free.fr/images/Serie,%20cartoon/dragon%20ball%20z%201.JPG

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 21:57:25 ID:tt+YvJ5x0
>>79
>なら中国自身も日本側の呼称に合わせる必要性はありません。

全くその通りだろ?
しかしながら、日本政府は中華人民共和国成立からこっち、“支那”という称号は一切つかっていません。つかっているのは民間だけ。中国も民間では“倭人”と言っているんだからおなじだよ。その時その場所、都合があるの。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 22:08:26 ID:GFG5Zd2U0
「魁!男塾」
「サイボーグ009」

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 22:13:24 ID:B+pb9SI60
>>100

九度さんは「倭人」「倭国」とは言ってないよ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 22:47:14 ID:tt+YvJ5x0
>>102

彼が言っていてもいっていなくても同じ。
「なぜ日本人は支那と言うんだ!」
と言われても、言っていない日本人は山ほどいる。その呼称すら知らない日本人だっている。
彼が、支那と言っている日本人を名指しで否定しているのなら君の意見は真っ当とも言えるが。
彼が日本人を十把一絡げに「支那人と言うな」と否定するなら、私も「倭人というな。日本鬼子と言うな」と言うだけだ。

それから、九度サンに言いたいのは、中国が一方的な被害者であると認識するのは間違いであるということ。
あなたたちの先祖が受けた被害のうちの半分は国民党や八路軍のモノである可能性があることも考えなくてはならない。
靖国参拝のことについても返事をもらっていないな。
台湾が、「我々先祖を苦しめた八路軍兵士の墓を暴け。死体を鞭打て」と言ってきたらその通りにするだけの気概があるのか否か?
日本が、「モンゴルの片棒を担いで日本を侵略した責任をとって博多、対馬の人間に謝罪しろ」と言ってきたらその主張をどう受け止めるのか?


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 23:00:58 ID:tt+YvJ5x0
>>81
まず、支那が蔑称でも何でもないという起源を持っているということを考えねばならない。
その上で、何がなんでも中国人が嫌だと言うのだからやめるべきだというのならば、事後でいくらでもイチャモンをつけられる(言葉狩り)可能性がこれからもあることを考慮せねばならない。
現に中国人自身が(現在も)支那と言っていることにも気づかねばならない。
現在、中国人は中国読みで日本人の名前を読んでいるが、(今になって)それが非常に不快だと日本人が言い出したら中国は日本人の名前を呼ぶときだけ、日本読みをしてくれるのだろうか。それ以前に、そんな主張がまかり通ると思うのか。

現にまかり通って、金大中をキンダイチュウではなく、キムデジュンと読むようになったお人好しの国もありはするがな(韓国に対して)。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 00:14:25 ID:NJnncKBz0
>>104

昔は蔑称ではなくとも今は蔑称と言う場合は存在するだろ。
例えば「倭」の類。古事記にも「倭」と言う言葉は存在するから、
古代に置いては蔑称ではなかった。
だけど今の時代に「倭」なんて使用したら蔑称のようなものだろ。
ドイツのハーケンクロイツも似たようなもんだな。
昔は悪い意味合いを持ったマークではないが、今は悪いみたいな。
悪い起源を持たなくとも、時代に応じて悪くなると言う事はあるよ。

昔の中国人が自らの事を「支那人」と自称して
自国の事を「支那」と自称していても、今も通用する言葉だとは限らない。
ハーケンクロイツもそんなもんだろ。
ハーケンクロイツ自体に悪い意味がある訳でもないし
昔は悪い意味を持っていた訳ではないが、今ではいい意味合いを持たない。

昔は許されたから今も許されると言うのは基本的に間違い。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 00:17:36 ID:NJnncKBz0
>支那と言っていることにも気づかねばならない。

それはあくまでChinaと自称しているだけだろ?
俺が思うに「支那」と「China」は「倭」と「和」位の違いがあると思う。
「和風」と言った場合と「倭風」と言った場合では他者に与えるイメージが異なるだろ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 00:20:59 ID:23qrISjg0
片仮名でシナと書けばいいんだよ
東中国海とは言わないしね

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 00:22:49 ID:NJnncKBz0
日本人も「和風」とは言うが「倭風」とは言わないだろ。
「和」と「倭」は同じ意味合いを持つが、他者に与えるイメージは異なる。
「支那」と「China」も多分、似たような類。
大体、文字が異なれば意味も変化するしね。
「四」と「死」は同じ音かも知れないけど意味は異なる。
「支那(シナ)」と「China(チャイナ)」では文字が異なれば音も異なる。
ハカとバカのように音が似ていたとしても、同じ意味を持つとは限らないよ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 01:55:48 ID:gRhUxvNC0
United States of America と アメリカは 文字が異なるから意味も違う
アメリカは蔑称 United States of America と言え JAP

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 02:07:57 ID:NJnncKBz0
>>109

第一、アメリカ人がそのような苦情を述べた事はありません。
同じに語れませんよ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 03:33:55 ID:f1/+1MU00
>>85
あれ?中国では抗日戦争とやらで毛沢東が大活躍と教えてるんじゃないの?
「数の問題じゃない」という中国側の前提にしたがえば、八路軍がたくさんの日本人を殺したのは事実。
日本側には八路軍との交戦記録がある。
念の為言っておくが、毛沢東本人が直接銃で撃ったわけじゃない、とか子供じみた言い訳はやめてくれよ。
それは東條たちだって同じこと。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 08:05:59 ID:UuAjkP6kO
このレス数は九度さんもこなせないだろう。潰さないようにしようぜ。
彼も、助っ人を呼んでくると面白いんだが。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 08:22:30 ID:pPA9D3Pr0
結構厳しい言論規制あるんでしょう、中国って?
九度さんこんなとこ来ても大丈夫なんかな?  

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 12:07:38 ID:jC/mxqqX0
>>106

『支那』ってページがあるがな。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 13:00:25 ID:jC/mxqqX0
>>105
>昔は蔑称ではなくとも今は蔑称と言う場合は存在するだろ。

日本人の歴史において、“支那”を蔑称として使ったことは一度もない。それは今日においても同じ。“支那人”自身を見苦しい連中だと蔑視していたという
過去はあるがな(by 俺のバーちゃん)。
それを、「その言い方は気に入らないからやめろ」ならまだしも、「日本人は支那と言って中国を差別していたからやめろ」と言うのではまったく違う。
言い掛かりというのだ。そういうのを。
日本もかつて漢字の音しか仕入れていなかったとき(万葉仮名)は“倭”を気にもしていなかったが、意味を理解しだしたときに“大和”にしてくれとしている。
このときですら、蔑称を使っていた中国を責めてはいない。
「国名が清から中華民国、中華人民共和国に変わったから、古い時代(秦)の呼び方はやめてくれ。漢字圏外であれば仕方がないが(chaina)、せめて漢字圏の日本
はそうしてくれまいか」
というのであれば話がわかる。
日本が「わが国は、ニッポンでありリーベンではない。中国は、リーベンといって日本をいじめている」と中国を否定したら国際社会からどう思われるのか、日
本人なら考えるべきだ。
現に俺は、リーベンはおろか、ジャパン、ヤーパン、イポーニャ、ジャッポーネ、イルボンもジパングと呼ばれているのも気に入らん。が、その国の文化であれ
ば仕方がないと思っている。母国ではそう言っている連中も、日本に来て俺と日本語で話をしてくれるさいには“ニホン”と言ってくれるのだからそれでいいと
思っている。


>>111

それは、たぶん九度さんにしてみれば意味合いが違う。
毛沢東は、不当に国土に入り込んできた日本人を追い払った英雄であって、入り込んできた日本が悪いのであり、悪者は殺してもいい(仕方がない)という視点に
九度さんはいる。
が、日本は中国政府(当時は清)の了承を得て日本人や日本軍を駐留させていたのだから、(蒋介石や毛沢東が)文句を言うのなら清に対してでなくてはならないの
であり、日本に言うのはお門が違うのだが(後続国家は、前国家の条約などは引き継がなければならないから)。盧溝橋事件も、日本の側から仕掛けたのだという
明確な証拠がない以上は責められるいわれはない。日本軍としては、夜陰にまぎれて攻撃されたのであり、防衛をする権利(この場合義務ですらある)がある。
なんにしても、当時は世界をひっくるめて軍国主義の情勢であり、当時の実力の中で当たり前のことをやってきたのだから、当時の日本を否定するのは現在に
おいてヒロポンをやっていた人間を否定するようなものである

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 14:26:24 ID:NJnncKBz0
>>115

>“支那”を蔑称として使ったことは一度もない。
中国人は全て悪人だ、と言う位に無茶な理論だな。

>意味を理解しだしたときに“大和”にしてくれとしている。
「倭」は蔑称だとは思えないね。
何故なら日本の前身となった国家が
国号として使用していたのだから。
どうあれ国号として使用された訳でもない
「支那」とは同じにできないな。
古事記にも見られる訳だし、
蔑称の類であれぱ使わないだろ。
故に貴方の言い分は不当だ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 14:39:12 ID:NJnncKBz0
日本の前身となった国家は「倭」を国号として使用した事はある。
しかしながら中国が「支那」を国号として制定した事はない。
対外的な名称なら未だしも、「支那」を自国の国号に定めた事は一度もないよ。
ここが「倭」と「支那」の同じくできない点だ。
日本の前身となった国家は対外的な名称と言うより、
自国の国号として制定していたのだ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 14:46:16 ID:NJnncKBz0
>>115

日華事変と満州事変を切り離して考えているが、
中国領に不当に入り込んだ方なら日本が先になるよ。

>後続国家は、前国家の条約などは引き継がなければならないから
貴方は条約を守る事を当然のように語っている。
であるのであれば、
中華民国政府の承認を受けて中国領内の権益を確保していた事が解る。
つまり満州は中華民国の主権下にある事を貴方は認めているんだよ。

しかも関東軍が自作自演の事件を起こして満州事変を起こしたんでしょう?
どうあれ日本側の方が不利だよ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 14:49:39 ID:/oTTe6Tp0
だから本国は関東軍を止めようとしたわけ

120 :名無し:2006/10/06(金) 14:51:05 ID:anUe6g5L0
中国とは世界の中心という意味である。固有名詞ではない。
中国の英訳は、センターオブザワールドである。チャイナは支那の
英訳だ。日本も中朝事実として日本を中国と称したこともある。
今の中国は米国だろう。支那人が自国を「中国」と称してもそれは
勝手である。だから支那を世界の中心と思う人は中国といえばよい。
中共を世界の中心だと思う人は中国といえばよい。しかし
中共も日本以外では中国と入っていない。支那と自称している。
日本は中共の属国ではないから中国とは呼ばないのだ。戦後の混乱で
騙されている。支那人は被害者を偽装してだますので注意が
必要だ。支那に蔑称などありようがない。フランスのようなただの
固有名詞だからだ。支那人が軽蔑されるのは文化大革命などで自分
から醜態をさらしたからである。それに犯罪の巣であり世界の人々に
賞賛されることをしていないからである。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 14:53:28 ID:NJnncKBz0
清朝と日本の間に締結した条約を中華民国は後続国家だから守らねばならないと言うのならば、
中国領内の日本の権益は中華民国の承認を受けて確保していた訳だ。
つまり、満州に置いて獲得した権益は中華民国の承認を受けて確保している訳だな。
中華民国の承認を受けていた以上、満州が中華民国の主権下にある事を貴方は間接的に認めている。
満州事変の存在を完全に忘却されていますが、
中国領内に不当に侵入した側は日本である事には代わらない。
関東軍の自作自演による事件で満州事変を起こされたのならば、
なおさら日本が不当である事には代わりがない。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 17:35:50 ID:jC/mxqqX0
>>116
>国号として使用していたのだから。
大陸の側が日本をそう呼んでいただけで、日本は“わ”と名乗っていたに過ぎないということだが?

古事記は万葉仮名によって書かれている。よって、漢字の意味自体はまったく解されていない。

私は、可愛い。→環多市羽下和井位(正確ではないが)。これに字の意味はまったく関係はない。

急いでるんで、他は後でね。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 18:50:25 ID:NJnncKBz0
>>122

当時にひらがななんてないだろ。
「倭」以外にどうやって名乗れるとでも?
もしかして日本に改称する以前からひらがながあったのですか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 22:35:12 ID:tBlu1vh60
万葉仮名のわってこと?

125 :中国が嫌われる理由:2006/10/06(金) 23:55:54 ID:N8NZGfaE0
中国の反日はここ10年ほどの間に中共によって作られた人為的な世論。

ttp://toron.pepper.jp/jp/syndrome/yoron/impress.html
ttp://toron.pepper.jp/jp/syndrome/image/koukan7.gif
1995年5月23日付読売新聞
「日本人」と聞いて思い浮かべる言葉
--------------------------------------------------------------------------------
中国                         マレーシア
1.礼儀正しい 26 %                  1.勤勉・働き過ぎ 68 %
2.勤勉・働きすぎ 25%                 2.知的 36%
3.先端技術 17%                    .3.礼儀正しい 23%
4.ストレス、プレッシャーを感じる生活  16%   .4.先端技術 19%
5.生産性が高い 14%                 5.裕福 9%
--------------------------------------------------------------------------------
韓国                         タイ
 1.植民地支配・第二次世界大戦 32 %     1.勤勉・働き過ぎ 24 %
 2.ずるがしこい・野卑 29%             .2.安定した経済環境 18%
 3.残忍・恐ろしい 15%                3.先端技術 17%
 4.勤勉・まじめ 11%                 .4.愛国心・団結 14%
 5.親切・礼節・秩序 11%              5.時間に厳しい 13%
--------------------------------------------------------------------------------
インドネシア                    ベトナム
 1.知的 46 %                    1.勤勉・働き過ぎ 50 %
 2.先端技術 46%                  2.先端技術 49%
 3.勤勉・働き過ぎ 37%               3.知的 44%
 4.礼儀正しい 17%                 4.裕福 26%
 5.裕福 17%                     5.経済優先 24%

126 :中国が嫌われる理由:2006/10/06(金) 23:57:59 ID:N8NZGfaE0
こういうアホな言いがかりを日本に言ってくるから。

【日中友好】
  ∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /中 \ < 靖国のA級戦犯を分祀して遊就館も閉鎖して、首相・官房長官・外相が参拝しなければ、
  ( `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
  ( ~_ _)) ~)      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 台湾問題に口出しせずに、尖閣諸島を中国に譲って沖ノ鳥島を岩だと認めれば、
  ( `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
  ( ~__)) _~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国共産党の言うとおりに日本の歴史教科書を作れば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 国連常任理事国入りを諦めて、国連負担金分担率で文句を言わなければ、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国にある全ての化学兵器の処理費用を、日本が無条件で負担すれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 対中ODAを増額して、中国の環境問題で日本の最新技術を提供すれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国の東シナ海ガス田開発に口出しせずに、中国脅威論を言わなければ、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /∧_〃_|
 (__)_)

127 :中国が嫌われる理由:2006/10/07(土) 00:00:40 ID:UU4GnbmT0
こんな事ばかりしていて、なぜ日本から好かれると思えるんだろう?

【中国は平和主義?】
1946年 東トルキスタン共和国に侵攻 ・ 併合
1950年 朝鮮戦争に参戦
1951年 チベット国に侵攻 ・ 併合             ← チベット大虐殺
1962年 インド、カシミール地方に侵攻 ・ 中印紛争
1964年 核実験に成功
1969年 ダマンスキー島事件 ・ 中ソ軍事衝突
1971年 尖閣諸島の領有権を突如主張
1974年 ベトナム領、パラセル諸島(西沙)に侵攻 ・ 占領
1979年 ベトナムに侵攻、2万人の戦死者を出して敗退
1989年 天安門事件
1992年 スプラトリー諸島(南沙)の領有を突如宣言、侵攻開始
1992年 尖閣諸島の領有を全人代で明記
1996年 台湾沖でミサイル演習、米空母2隻が出動
2004年 攻撃型原潜、漢級が日本の領海を侵犯、海上警備行動発令
2005年 中国各地で反日暴動、大使館・日本料理店等を破壊
2005年 東シナ海でガス田盗掘開始
2005年 ネパールで毛沢東派によるテロ、政府に武器供与開始
2005年 日本領事館員の自殺は中国公安による脅迫と発覚

              
     ⊂二 ̄⌒\   隣人が一番嫌がることを控えめにするのが東洋人の伝統だ
       )\   ヽ    
      /__   )   ∧∧        ノ) 
     ////  /|.  / 支 \       / \ 
     / / / //\ \( `ハ´ )   _/ /^\)
    / / / (/   ヽ、        ⌒ ̄_/  
   ( ( (/      ノ      / ̄     


128 :中国が嫌われる理由:2006/10/07(土) 00:04:57 ID:UU4GnbmT0
しかし、中共だけが問題ではなく、中国人のモラルにも問題が有るのかも知れない。

【旅行】最も礼儀正しい旅行者は日本人…タイ、香港でトップ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160037611/
 香港のリサーチ会社シノベイトが香港、タイなどで実施した調査によると、 
 タイ人が最も礼儀正しいとみている外国人旅行者は欧州人と日本人でそ
 れぞれ24%だった。以下英国14%、オーストラリア、ニュージーランド13%。

 逆に最も無礼とされたのは中国本土人(28%)で、インド(20%)、中東(19%)
 と続く。


 香港で最も礼儀正しいとされたのはやはり日本人で45%。以下欧州(17%)、
 米国(10%)、英国(10%)。

 最も無礼とされたのは中国本土人で77%と断トツ。以下中東(5%)、インド(4
 %)、韓国(4%)。

129 :中国が嫌われる理由:2006/10/07(土) 00:10:00 ID:UU4GnbmT0
文明国、法治国家では考えられない事。こういう事が起きる国は信用できない。

台湾の海賊版で日本の漫画著作権登録可能な地上最低の泥棒国家
「しんちゃん」グッズ販売できず=国内企業の商標登録を認定
−中国裁判所

【北京30日時事】中国でも人気の高い漫画「クレヨンしんちゃん」に
関する商標を中国企業が登録したため、中国国内でキャラクターグッズの
販売ができなくなったとして、出版元の双葉社(東京)が商標登録
取り消しを求めて訴訟を起こしたが、北京市第1中級人民法院(地裁)が
訴えを退ける判決を下していたことが30日分かった。
著作権を管理している出版元が、中国ではしんちゃんグッズを
販売できないという異例の事態になっている。(時事通信)

これが共産党一党独裁軍国主義国家の正体
http://www.shwalker.com/china/law/200603/index.html


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 00:14:47 ID:K6npryhh0
中華人民共和国  政治33 経済59 軍事112 民度31 外交63
ロシア連邦    政治48 経済63 軍事158 民度52 外交88
アメリカ合衆国  政治98 経済177 軍事288 民度69 外交101
日本国      政治50 経済150 軍事99 民度86 外交34 

131 :中国が嫌われる理由:2006/10/07(土) 00:16:58 ID:UU4GnbmT0
腹いせの為に事件をでっち上げる・・・民族のモラルが低すぎると思う。

自民党の総裁選に気を取られていたら、中国では日本製品たたきをやっていた。
広東や上海、遼寧など各地の検疫当局が日本製の食品から基準を超える有害物
質を検出した、というニュースを、テレビで繰り返し流したのである。

税関職員が箱を開けて日本製品を検査する映像が1週間前後、連日トップニュー
スになった。このキャンペーンが、抗日戦争の記念行事がある9月18日(満
州事変の記念日)前から始まったのも偶然ではないだろう。

やり玉にあがったのは、魚肉ソーセージのソルビン酸。スルメイカのカドミウ
ム。冷凍タコの黄色ブドウ球菌、ケーキのアルミ、ジャガイモ粉の二酸化硫黄、
冷凍カキのクロムなど。

浙江省では、日本産の冷凍サンマから基準値の22倍のヒ素を検出した、とい
う。この報道の影響で香港のスーパーは店頭から日本産サンマを撤去し、お客
の返品要求に応じた。だが、香港の衛生当局が検査した限りでは有害物質は検
出されなかった。杭州の食品検査官は、回転ずしのにぎりずしから大腸菌を検
出した。この店は中国人の経営だが、「日本料理というものは不潔である」と
いう含みが伝わってくる。

日本の工場で製造したP&G社の化粧品からクロムなどの重金属が検出された、
という報道も、実はこの反日キャンペーンの一環だ。上海では返品を求める女
性が殺到して事務所が壊される騒ぎまで起きている。

同じものを、香港の検疫当局が追試した。確かに重金属は検出したが、微量な
ので問題はなかった。シンガポール、台湾などでも同じ結論だった。

なぜ中国で問題になるのか。その答えは、9月23日付の香港「明報」紙にあ
った。記事によると、中国の消息筋は「日本を痛い目に遭わせてやった」「警
告だ」と言っているそうだ。

日本が輸入農産物の残留農薬を厳しく規制する「ポジティブリスト」を導入し
た。そのために中国産農水産物の対日輸出は2割近く減った。中国が日本製品
の検疫を厳しくしたのは、その報復だ。そんなことだろうと思っていたが、や
っぱりそうだった。

新しく農相になった松岡利勝氏が副農相当時の2001年、日本は中国産イグ
サなどにセーフガードを発動した。中国は日本製自動車の報復関税で対抗し、
日本が降参した。安倍内閣の看板は「主張する外交」だが、今回の件は音無し
の構えだ。白頭山(ペクトゥサン)の続きはまた。(専門編集委員)

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060928k0000e070065000c.html

132 :えICBM:2006/10/07(土) 00:25:31 ID:X/cYR/0S0
バカはコピペが大好き。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 00:26:16 ID:K6npryhh0
馬鹿屋朗。
いつだって大陸と半島コンビはマッチポンプ形式で日本をイビリ続けてんだよ。
それがいいか、悪いかなんて次元じゃねえ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 00:29:00 ID:tDMdXwgI0
このスレたて人の中国人はどこ行ったんだ?

135 :中国が嫌われる理由:2006/10/07(土) 00:29:23 ID:UU4GnbmT0
他国の宗教観に干渉するのは宣戦布告されても仕方のない恥知らずな行為だと思う。

どうする日中関係 「つかず離れず、油断無く」
東京外国語大名誉教授 岡田英弘氏
(前略)
安倍晋三首相の対中外交に望むことは、小泉純一郎前首相がとった方針を徹底させ
ることだ。靖国神社参拝にしても何にしても、日本のことは日本が決め、外国に容喙
させず、容喙してきても聞き置くだけでいい。日本には日本の道がある。

仮に中国がいろいろと文句を言ってきても、それは国内向けに言うだけのことだ。
反日を叫ぶ若者たちの声も統制されたものであり、中国には政府見解から離れた
世論自体、存在しない。

だいたい彼らは靖国を共同墓地のような施設だと思い違いをしている。だから「A級
戦犯」が祭られているのに何でお参りするのか、となる。

中国の「反日」は、中国人同士にはだれを攻撃しているのか分かる「指桑罵槐」なのだ。
反日言動は、実は江沢民前国家主席派への攻撃であったり、胡錦涛国家主席と江前
主席派との権力闘争であったりする。

中国に本当の意味での外交なんてない。中国人にとって大切なのは中国だけであり、
内政問題だけ。世界がどうなろうと関係ないのだ。

日本人は相手のことを思いやりすぎる。中国に過剰な配慮を示そうとする政治家たち
は、自分がどういう役割を演じさせられているのか理解していない。中国人同士では
「日中友好とは、日本からただでカネをとれるという意味だ」などと話している。

こうした実態にはマスコミも気づいていないが、むしろ国民の方が中国人と接触する
機会が増え、分かってきた。中国とは、つかず離れず、油断しないでいつでも関係を
断てるように付き合うしかない。

ソース:産経新聞・東京版10月4日朝刊14版5面(総合面)

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 00:32:59 ID:wmH8Gzfn0
2ちゃんでこんな真面目な質問されてもねぇ・・・。ヤフーあたりに行ったら?

137 :中国が嫌われる理由:2006/10/07(土) 00:40:25 ID:UU4GnbmT0
こういうのも信用をなくすし、嫌悪感も覚える。

アジアの安全な食べ物
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/

138 :中国が嫌われる理由:2006/10/07(土) 00:51:00 ID:UU4GnbmT0
やっぱり中共の統制の下では自分の国が何をしているのか、日本が本当は何をしてきたのか、
知る事が出来ないと思う。

日本政府到現在好多次謝了罪
銭支付了很多
中国人民不知道那個
要是為何 中国人民連本国的事不知道
不知道天安門事件
不知道西蔵大虐殺
中国人民更應該知道本国
有中国国内被遮住
可是中国人民在全世界
能知道很多的信息
中国人民更應該知道本国
並且用各個自己應該考慮

(和訳)
日本政府は今まで何度も謝罪した。
お金もたくさん支払った。
中国人民はそのことを知らない。
なぜなら中国人民は自国のことさえも知らないからだ。
天安門事件を知らない。
チベット大虐殺を知らない。
中国人民は自国のことをもっと知るべきだ。
中国国内では隠されていることがある。
しかし中国人民は世界中にいる。
たくさんの情報を知ることができる。
中国人民はもっと自国を知るべきだ。
そして個々が自分自身で考えるべきだ。

139 :中国が嫌われる理由:2006/10/07(土) 01:08:03 ID:UU4GnbmT0
この下劣な民度をなんとかしないといつまでたっても嫌われたまま。

中国旅行は即刻中止して! 2005/ 4/20 14:18
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=552022058&tid=cf9qa4nhbfffca5ga5b&sid=552022058&mid=15651

 中国華南在住。反日騒動に関しとても嫌な体験をしました。新聞やテレビのニュースにはならないけど、
一般人のレベルではこういう嫌がらせも蔓延しているんだっていう事をみなさんにお知らせします。
(中略)
 中華料理店にディナーに行った時の事。一応5つ星のホテルに目立たないように出かけ控えめに
談笑しながら食べていた時、同僚が異物感を覚え吐き出してみると、黒い破片と細い棒状の物、
よく見たらゴキブリの胴体の部分でした。
 調べてみると、醤油味の炒め物のような色の濃い料理の中に小さく刻まれたゴキブリの黒い破片や足、
半透明の羽と思われるものがちらちら混じっていました。一匹紛れ込んで間違って調理されたのではありません、
丁寧に刻んであったのです。
 気持ち悪さをこらえて必死に中国語で抗議しました。
店員達は、最初は「そんなはずはない」「間違ってはいったのだろう」と適当な返答でしたが、途中から逆ギレし
「小日本が何を言うか!」他のお客達の視線も鋭くなりました。幸いマレーシア華僑の友人が広東語で店員と
やりあってくれましたが(彼女も最初は日本人と勘違いされていた)、「仕事でデモには参加できないが同じ気持ちだ」
「歴史を反省しない日本人を懲らしめてやるのが何故悪い」等、論理も何もない低レベルな言い訳を繰り返すのみ。
 他の店員達も集まってきて私達を取り囲んで威嚇しはじめ、身の危険を感じとにかくお金は一切払わないで
帰ってきました。店を出たとき、店内から拍手する音があがったのには怒りとくやしさがこみあげてきました。

 釈然としない思いで、昨日別の友人(外資レストランでコックをしているシンガポール人)と話す機会がありました。
前日の不愉快な体験を話すと「言いづらいが、私にもそういう嫌がらせを進める携帯のチェーンメールが回ってきた。」と言うのです。
 「一人打一鬼」(一人が一人の鬼(=日本人のこと)をやっつけよう)というそのメールには、
政府がデモを鎮静化する動きがあるため今後デモで愛国心を表現することは難しくなるが、日常生活において
日本人に中国人の怒りを知らしめることはできる・・・という内容で、具体的には、
「日本人観光客には、笑顔で高く売りつけよう。釣銭をうやむやにしてやろう。」
「日本人客の料理に糞便・汚水・残飯等汚物を入れてやろう。にせの酒を高値で売りつけ、にせのメニューで高く請求しよう」
「日本人には間違った道を教え、タクシーはケタ一つ多く請求してやろう。反論してきたら,脅せ。」
「街で日本人を見かけたら、「中国侵略の歴史を知っているか?」と質問してやろう。大抵の日本人は答えられないから、
正しい歴史を教育してやろう。」
というような内容で、特に日本のGWには観光客が中国に来るので、我々の怒りをおおいに示すチャンスだ、とあったそうです。
まるで小学生レベルの嫌がらせです。
(中略) 
 にせのお酒を売りつけるのは店の大小問わずかなり頻繁で、特に日本人観光客は、中国酒本来の味をよく知らないと思われていて、
にせものを給仕することが結構あるそうです。(質の悪いにせ酒には工業用アルコールが含まれていて、ゲリをおこしたり
危うく失明しかけたという人もいます。ご注意!)おつりや運賃をごまかすのはもう日常茶飯事と言っていい。
 よく、「ガイドさんが大丈夫って言うから。」「ガイドさんについていれば大丈夫。」なんて言ってるのんきな中高年旅行者がいますが、
現地ガイドはお客と一緒に食事はとらないものだし、たいてい地元業者とつるんで日本人をカモにしています。
(中略) 
 中国は日本人が旅行する場所ではありません。中国文化に触れたいなら、台湾にいけばいいと思います。

140 :中国が嫌われる理由:2006/10/07(土) 01:11:28 ID:UU4GnbmT0
犯罪目的で日本に来る中国人が多すぎる。中国人留学生の犯罪率も高い。

過去18年にのぼり,日本で最も犯罪を犯している外人は「中国人」です。

 年度     外国人検挙総数    中国人検挙総数  国籍別の検挙順位
平成16年      32087件       11340件(35%)      1位:中国
平成15年      40615件       16708件(41%)      1位:中国
平成14年      34746件       12667件(36%)      1位:中国
平成13年      27763件       12131件(44%)      1位:中国
平成12年      30971件       16784件(54%)      1位:中国
平成11年      34398件       15458件(45%)      1位:中国
平成10年      31779件       10451件(33%)      1位:中国
平成09年      32033件       08501件(27%)      1位:中国
平成08年      27414件       07310件(26%)      1位:中国
平成07年      24374件       08904件(36%)      1位:中国
平成06年      21574件       05916件(27%)      1位:中国
平成05年      19671件       04032件(20%)      1位:中国
平成04年      07457件       02417件(32%)      1位:中国
平成03年      06990件       02204件(32%)      1位:中国
平成02年      04064件       01841件(45%)      1位:中国
平成01年      03572件       01895件(53%)      1位:中国
昭和63年      03906件       01798件(46%)      1位:中国
昭和62年      02567件       00945件(37%)      1位:中国

注意:中国に台湾、香港等は含まない。

141 :中国が嫌われる理由:2006/10/07(土) 01:22:48 ID:UU4GnbmT0
取り合えずこの辺の事柄を読んで、参考にして下さい。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 01:36:15 ID:tDMdXwgI0
>>141
中国の悪いところだけ見せるのはバランスに欠くね。
良い所も書いてよ。

143 :中国が嫌われる理由:2006/10/07(土) 02:01:14 ID:UU4GnbmT0
>>142 ↑↑↑を読んでね。
中国の良い所?俺も知りたいw ぜひ教えて欲しいな。
おまけで載せとく。こういうの一般の中国人は知らないのかな?そんな事ないと思うけど。
↓↓↓↓↓↓
中国政府の命令で 美人女性の顔面をスタンガンで破壊する画像((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる  
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d10206.html

2005年農民弾圧  中国共産党の命令でヤクザ集団をやとい鉄パイプで女、子供も容赦なく農民を殴り殺す((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
ttp://dolby.dyndns.org/foo/foo/movie/china_riot_at_suburb.wmv 

中国公開処刑(幼い女の子を民衆の前で惨殺に殺す画像) ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる  
ttp://ime.st/www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml

中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺) ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
ttp://www.kinaboykot.dk/video.htm

中国政府にレイプや拷問された多くの女性(画像)((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
ttp://photo.minghui.org/photo/images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm

女性を裸にして拷問(おっぱいと乳首を破壊) 中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態(画像)
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d67889.html ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる

天安門事件関係HP↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
ttp://www.64memo.com/disp.asp?gt=All&Id=1339&  ←★激ヤバです★平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。
ttp://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml  ←平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 02:11:35 ID:tDMdXwgI0
>>143
なんでそんなに中国が嫌いなの?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 02:18:13 ID:wJPhzfSDO
しかしこれはまずい。九度さんはもう、触れられない世界だ。
逃げたとしても責めるのは酷だろう。

146 :中国が嫌われる理由:2006/10/07(土) 03:14:42 ID:UU4GnbmT0
>>144
中国は好きだよ。
中国の歴史も、伝統文化も、中華料理も、好きなものが多いな。
俺が嫌いなのは中共だね。

俺の好きな中国文化を破壊し、歴史を破壊し、中華料理も漢字も破壊し、
挙句の果てに日本に難癖つける、金をたかる、
世界規模で悪影響を及ぼす環境破壊をし続け、周辺諸国を侵略しまくり、
毒采と呼ばれ自国では誰も食べない食料を外国向けに輸出する。
どこに好きになれる要素がある?

147 :えICBM:2006/10/07(土) 03:52:06 ID:X/cYR/0S0
こいつが中国が好きか嫌いかはどうでもいい。
一つのスレにこれだけコピペを貼り付ける下品な奴であるのは確かだ。

ここは学問板だから早く巣に帰れ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 04:12:16 ID:5nsDagPX0
九度さんはどうしたんだろうか。
九度さんを無視して勝手に名無し同士で議論したせいで付き合いきれなくなったのかな。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 11:00:24 ID:mk+Dy9mq0
日本に核ミサイルを向けて恫喝して来る国を好きになれる訳ねーだろ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 11:07:54 ID:Sl9zpF5y0
>>142
中国の良いところ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
考えたけど、どうしても古代中国のほうに考えが向いてしまう。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 12:19:47 ID:vl8tpDTe0
>>147
九度さんの疑問に対する参考資料を載せてるだけ誠意があると思うぞ。
勝手に論争を始めたり、君みたいに粘着して中傷してる人に比べればずいぶん上品だと思うけどね。
中国の真の姿を晒されて恥をかかされて怒ったの?
だったら君が中国の良い所を挙げてみれば?下品な中傷をしていないでさ。
読んでて見苦しいのは君の方だよ。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 12:54:17 ID:vl8tpDTe0
>>128
こっちの方がわかりやすいと思う。

「礼儀正しい旅行者」 タイ、香港で日本人トップ
 香港のリサーチ会社シノベイトが香港、タイなどで実施した調査によると、
タイ人が最も礼儀正しいとみている外国人旅行者は欧州人と日本人でそれぞれ
24%だった。以下英国14%、オーストラリア、ニュージーランド13%。
 逆に最も無礼とされたのは中国本土人(28%)で、インド(20%)、中東(19%)と続く。
無礼とされる行為は、「場所、器物の損壊」「文化的な無関心」「つばを吐く」「乱れた
服装」「並ばない」など。
 香港で最も礼儀正しいとされたのはやはり日本人で45%。以下欧州(17%)、米国
(10%)、英国(10%)。
 最も無礼とされたのは中国本土人で77%と断トツ。以下中東(5%)、インド(4%)、
韓国(4%)。
  この調査はシンガポール、インドネシア、タイ、香港で実施、2469人から回答を得た。
ttp://www.newsclip.be/news/20061005_007073.html

ブレア首相の外交顧問でロバート・クーパーという人が、世界の国家を三群に
分類した。
1 「ポストモダン国家」 EU、日本
2 「マキアヴェリ的国家」 支那、インド、アメリカ
3 「プレモダン国家」 その他

1は、帝国主義を卒業し、国家の役割は軍事と福祉のみに限定する。
2は、帝国主義丸出しで、問題解決のために軍事を優先する。
3は、法の秩序が確立される見込みのない、無法地帯。

クーパーによれば、日本は嫌々ながらも再軍備し、2群に付き合ってると。
アメリカは911以降、1群から2群に転落したと。上記のアンケート結果と、
クーパーの分類が何となく一致するのは偶然か?(1群・EU、日本が好まれ、
2群・支那、インドと3郡・中東などが嫌がられる傾向)

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 13:44:52 ID:19tRFn1i0
日中友好は難しいでしょう。なぜなら中国がそれを望んでいないからです。
いままでの書き込みを見ると、どうやら九度さんも中共の本当の姿を知らない様に
見えますね。自国民を情報統制下に置く。この時点で信用できません。
下記のような事実を、中国の国民は知っているのでしょうか?

「歴史問題、永遠に言い続けよ」
江沢民氏、会議で指示 【読売新聞 北京=藤野彰】
 中国の江沢民・前国家主席(前共産党総書記)が在任中の1998年8月、在外大使ら外交当局者を一堂に集めた会議の席上、
「日本に対しては歴史問題を永遠に言い続けなければならない」と指示し、事実上、歴史問題を対日外交圧力の重要カードと
位置付けていたことが、中国で10日発売された「江沢民文選」の記述で明らかになった。
 中国は胡錦濤政権に移行した後も一貫して歴史問題を武器に対日圧力をかけ続けており、江氏の指針が現在も
継承されているとすれば、歴史問題をめぐる中国の対日姿勢には今後も大きな変化が期待できないことになりそうだ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 14:11:45 ID:yUsa+XP20
というか国家間に真の友好関係なんか有り得ない訳で
いかに相手国を利用するか、ただそれだけなんだよ

日本人はこの常識が足りないと思う

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 14:21:29 ID:K6npryhh0
胡派が中共の全てのポストを掌握すれば
反日はなくなる。胡もそれは望んではいない。
加熱する経済を抑制したい胡の動きを快く思わない江派を権力闘争で追い落とそうとしている。
トップ9のうち江の右腕が病で失脚する可能性が出てきた。
最高意思決定機関の委員9人のうち過半数以上である5人を胡派で占めれば
日中は安定期に入るだろう。江派に近い李の動きも封じ込めなくてはならない。
中国の権力闘争とは日本のそれとはレベルが違うのだ。

156 :えICBM:2006/10/07(土) 15:19:50 ID:X/cYR/0S0
>>151
延々コピペを貼られてなんとも思わないのか?
普通は不快感を感じるぞ?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 16:38:22 ID:mH4hTTZJ0
>>123
恐ろしく亀レスになってしまったんだがな。
ひらがなはないから漢字は使っていたよ。が、漢字の意味まではつかっていない。
漢字は稀に見る表意文字だが、漢字を使っていたいじょう意味までもつかっていたということにはならない。

未だに“夜露死苦”なんて落書きをみるが、この文字列に“宜しく”という意味はどこにもないだろう?
これと同じだよ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 18:54:19 ID:q4c0DZFj0
>>156
お前さん、基本的に勘違いしてると思うぞ。
コピペがウザイのはスレ違いのものを延々貼り付けたりするヤツがいたりするから。
この場合は、

>今の状態は一体どちの悪いと思いますか。
>遠慮なく教えてください。

という>>1の質問に答えて、「中国が嫌われる理由」という参考になるモノをコピペしてるんだろ?
全然スレ違いじゃないどころか>>1の質問にまともに応えてる。

むしろ、>>1をそっちのけにして議論を始めたり、中傷したりしてる人たちの方が
スレ違いのウザイ行為に見えるよ。

159 :えICBM:2006/10/07(土) 19:43:31 ID:X/cYR/0S0
>>158
必死だな。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 20:39:11 ID:5nsDagPX0
それより九度さんはどうしたんだろうか。
中国や中国人の悪口ばかり言われるから嫌になって書き込まなくなったのかな…。

どうあれ日本人の側は礼儀正しくあって欲しい。
九度さんは礼儀は守っているのだからさ。
>>4とかはマナー違反だよ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 20:56:02 ID:5nsDagPX0
現在中国の魅力は残念ながら乏しいし、俺の視点から見れば見えないな。
他の人からは魅力的に見えるかも知れないけど。

李連杰(HEROに主演した人)や章子怡(SAYURIに主演した人)と言った人たちが現在中国を盛り上げているのだが、
これらの類の人間なら日本にも居るし世界に居る。
現在中国は先進国ではないし現在文化では
日本やアメリカの方が何倍も勝っているから、
現在中国に文化があったとしても魅力に乏しい。

劉翔と言った人たちが世界で活躍しているが、
有能なオリンピック選手なら世界にたくさん居る。

日本で知名度があって人気がありそうなのは王菲位ではないの?
Final Fantasyを知っている人なら、この人は知っていると思います。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 21:00:35 ID:5nsDagPX0
日本で人気がある中国人って王菲位じゃないの?
僕もこの人の歌は素敵だと思うよ。

Eyes on me
http://www.youtube.com/watch?v=LocdLRZqICE

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 21:08:26 ID:5nsDagPX0
>>154

昔の日本人、アメリカに占領するまでの日本人は基本的にそんな感じだったんだよ。
だから平気で満州事変とか起こせたんだろうな。

でも今の日本人は昔の事を反省するようになったから、
昔のように戻るのは無理だと思う。
敗戦は日本人に対して心理的な変化を与えてしまったし。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 21:13:43 ID:5nsDagPX0
>>159

反論になってないよ。
現在中国でよい所って何だよ?

良い中国人なんて王菲と李連杰位しか考えられないよ。
確か近くのコンビニで李連杰の主演しているDVDが売っていたな。
俺の妹には李連杰の受けが良かったし、
李連杰は良い中国人だと思うが…。

165 :えICBM:2006/10/07(土) 21:29:57 ID:X/cYR/0S0
>>160
まあ、そういうことをこの板で求めても無駄と言うのは、今までのレスを見れば良くわかる。
論より証拠そのもの。
私としては中国人から色々歴史観を聞きたかったが、もう無理のようだね。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 21:42:30 ID:5nsDagPX0
しかし中国の悪口ばかり述べている人は
中国人の全てがゴミとでも思っているのだろうか…。
実際、王菲と李連杰のような人間も居るし、
世の中はそんなに単純ではないと思うが…。

日本人も第二次大戦をアジアの解放とか言ったりするだろ。
中国に対して侵略戦争を起こしながらそのような事を言うのは矛盾以外の何ものでもないが、
今村均のような人間が居た事もまた事実。
全てが全ての日本軍人が世界征服の為に戦っていた訳ではないんだな。
だから特攻隊の精神は賞賛される訳だし、
東條英機と言ったA級戦犯が非難されながらも一部の日本軍人が
肯定的に見られるのはその為。

僕も余り毛沢東は評価してないが周恩来は評価している。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 22:19:14 ID:1kzDGEVI0
世論調査が終わったのかな

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 22:30:06 ID:o3heFfld0
>>163
多分それは関係ないな
満州事変は関東軍のかってな暴走だろ、相手を利用するとかそれ以前の問題だろ

まあ自分以外は全て敵という常識すら失ってしまったこの国の将来は真っ暗だな

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 22:41:40 ID:5nsDagPX0
九度さんって本当にどうしたんだろう。
暇があれば中国の事とか教えて貰いたかったんだがな。

非常識な日本人の為に書き込まなくなったのなら実に残念だな。

170 :158:2006/10/07(土) 22:51:03 ID:6MFWPkE80
>>159
なんだ勘違いしてる人かと思ったら、ただの煽り系粘着君かww 相手して損した。

>>166
いや、そうじゃないと思うよ。多分ここの住人は、個人と民族の違いくらい解っているだろう。
おれ自身、実は中国人の友達いるしね。
個人でなら良い人間はたくさんいるだろうよ。でもこういう所でそういった個人の例をいくら挙げても無意味だろ。
良い中国人がいたとしても、中国共産党の評価が良くなるわけじゃないんだから。

>>160
九度さんがもし上でコピペされたような事実を全く知らなかったならショックだろうな。
でもこういう事実があるという事をまず前提にしないと、>>1の九度さんの疑問は解けないよ。
自分の国がどういう国か知らずに、なぜ嫌われてるのかは理解できないだろう。
知らなければ「嫌っている方がおかしい」という独善的な考えにしかならないからね。
それでショックを受けて来なくなったんならそれはそれでしょうがない。
九度さんが中国の正体を知った上で、真実をしっかり受け止めてくれると良いけどね。
こればっかりは本人次第だ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 23:00:04 ID:o3heFfld0
>>169
日本へのネットの接続が切られたんじゃないか?
言っちゃ悪いがそもそも中国人が2chにアクセス出来てたこと自体が俺としては驚きだし

というかただの釣りで、飽きたから辞めただけな気もするし

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 23:06:46 ID:dnkEQurq0
というか、そもそもこのスレ自体が板違い(ry

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 23:37:51 ID:mH4hTTZJ0
>>163
>だから平気で満州事変とか起こせたんだろうな。

治安がずいぶんよくなったと喜んだ満州人はずいぶんいたんだけどな。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 23:43:20 ID:5nsDagPX0
>>173

満州人って言うのは満州族の事を言っているのか?
当時の満州に置いて満州族は多数派ではないよ。
漢族も多かったのだから。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 02:20:15 ID:0E4guzpP0
@、暇がない
A、中共に接続切られた
B、釣りに飽きた
C、内容の無い煽りレスに嫌気が差した。
D、真実を知って引きこもり中。反日になる。
E、真実を知って引きこもり中。反共になる。

さて、どれだろう?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 02:41:35 ID:ncBTZmsm0
B

177 :九度:2006/10/08(日) 02:56:54 ID:2Jj0fZ840
すみません、休みの日は最後になるから、だんだん忙しくなります。
最近は睡眠不足で、そんな多くな情報を見る時間がないんです。でも、是非一つずつ見ますよ!
皆の発言を見て、勿論ショックしましたね、最近中国の友達にここの情報を伝えて、信じられないといいました。
ありがとうございました、皆さんはそんな親切で、私に日本人の気持ちを説明しました。ここに来たのは良かったですね〜
日本からのメールを受けました。ここの誰かからのメールかなあと思います。でも、メールで何も書かなくて、変だと思います。
138さんから中国語を見たのはびっくりした。実はね、そこに書いた事件は私達知っていますよ。先生から、年上から、歴史書で書いてないことをわかりますよ。
明日も早く起きなきゃ、もう遅いから、ではまたね〜

178 :九度:2006/10/08(日) 03:01:30 ID:2Jj0fZ840
暇があれば、中国人は日本人をどう思いますかと皆さんに伝いますね〜
何か知りたいことがありますか?

179 :えICBM:2006/10/08(日) 03:25:46 ID:CfkWhTy60
>>177
始めまして。
もう来ないかとあきらめてました。
今、日本では戦後最高に反中国意識が高まってます。
そのため、この掲示板でも反中国的な文章が多いです。
同胞が無礼な書き込みをすると思いますが許してください。

質問です。
中国人にとって歴史とはどのような価値があるものですか?
ぜひとも返答をお願いします。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 09:53:51 ID:yV9+g4hP0
しかし日本人は何で中国を嫌うんだろうね。

日本人の嫌いそうな国は米国,ロシア,中国,韓国,北朝鮮だと思うけど、
中国はこの五ヶ国の中では一番マシなんじゃないの。
米国のように日本人を大虐殺した事もないし、
ロシアのように領土を奪って半世紀以上、占領している訳でもないし、
韓国,北朝鮮のように歴史を捏造して文化窃盗している訳じゃないじゃん。
古代には漢字とか伝わって日本の文明化に貢献した訳だし、
元寇も蒙古来とか言われる位だからモンゴル人の仕業なんだろ?
それに韓国,北朝鮮,ロシアのように文化や歴史がない訳でもなく
米国のように憎たらしい事をした訳でもない。

米国の原爆投下は綺麗に忘れるのに中国の反日デモに根に持つのは
変な事だと思っているから、俺自身はどうでもよい。
それに中国共産党の横暴や天安門事件も正直、どうでもよい。
中国人を虐殺する分なら別に構わないし、
国内問題だと思うから別に非難しようとは思わない。天安門事件も同じ。

ここで反中している人たちに言いたいけど、
中国は北朝鮮や韓国とは違うから付き合える相手だと思うよ。
それに数千年の歴史を持っていて文化もあるから魅力的な国だと思うけど。
現在中国は国力が落ちているから現在文化に魅力は大きくないけどね。

日華事変の際に散々、暴れ回っていた癖にまだ中国を恨んでいるのかよ。
日清戦争や満州事変,日華事変の事で中国人が日本の事を恨んで反日になるのは自然だと思うが。

以上の歴史的経緯からして
中国人の反日は当然の事だと思っているんだけど、俺は。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 09:59:15 ID:yV9+g4hP0
しかし今度、北京オリンピックをやるのでしょう?
やるからには頑張って欲しいねぇ。
オリンピックと言うと欧米の催しだから
いい加減に欧米が主催するのには飽きていた所だ。
同じ東アジアの人間だから頑張って欲しい。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 10:59:04 ID:htxsQk7a0
また釣り再開か

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 11:20:18 ID:yV9+g4hP0
中国が一体、何を悪い事をしたんだよ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 11:26:09 ID:yV9+g4hP0
中国は韓国とは違って偉大だったよ。
韓国なんて日米の力で独立したような国だからな。
日本の力で清国より独立し、アメリカの力で日本より独立した。
韓国なんて自力で独立しなかった国だもん。
対する中国は列強に叩かれながらもどうにか成立したからな。
阿片戦争、アロー戦争、清仏戦争、日清戦争と清の末期にいい事はない。
東アジアの同胞たる日本なんて清朝に対して賠償金を科していたんだから。
だがどうにか中華民国を成立させて列強に完全に屈した訳ではなかったからな。
しかも日本侵略者の不当な攻撃にも降伏せず
フランスとは対照的に戦い続けたからな。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 11:29:02 ID:yV9+g4hP0
世界のディズニーが中国を一目置いているのも、
中国人民の努力の結果だよ。
朝鮮戦争の時にアメリカ帝国主義者に対して奮戦して見せて
常任理事国の地位まで得てしまったもん。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 11:32:34 ID:yV9+g4hP0
中国は今、台湾の領有を主張しているでしょ?
俺は別に中国の主張に関しては問題ないと思っている。
清朝が日本の台湾領有を認めたように、
もし中国が努力してその結果、台湾を得るのなら
中国に台湾を領有する資格はあるだろう。
最も、日米は中国の台湾領有を許さないと思うけどね。
日米を粉砕して台湾を得たのなら中国に台湾を領有する資格はあるだろうな。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 11:40:05 ID:htxsQk7a0
なんで一人でこんなに書き込んでるの?誰も反応してくれなくて寂しいの?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 12:29:34 ID:etyKHt24O
支那とは国交断絶すべきだ。
南朝鮮も同様に。

大陸人はキモいからもう来んな。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 12:41:05 ID:yV9+g4hP0
>>1が日本に対して暴言を吐いたのであれば>>188のスレ汚しは容認しよう。
だが>>1は無礼を働いたか?反日したか?
倭国なんて言ったか?

迷惑だから>>188は止めてくれんか?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 13:11:35 ID:htxsQk7a0
一人で暴走して連続レスしまくるほうが迷惑だよ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 14:33:24 ID:K6p3yxDw0
>>174
満州に住んでいる人のことだよ。
そして、あなたのいうところの満州人のなかには、「野木大将の再来だ」と関東軍のことを歓迎したそうな。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 15:20:44 ID:K6p3yxDw0
>>186
>日米を粉砕して台湾を得たのなら中国に台湾を領有する資格はあるだろうな。

問題は、台湾人がどう考えているかということだけどな。何のかんのといっても、真っ当な国際法がないいじょうは未だに国際
社会は無法地帯。戦国時代といっしょ。戦で勝ってしまえば、それが正義という世界ならば、貴方の言うとおり“努力”は認め
られるべきだな。

>>180
言いたいことは解らんでもないが、
>米国のように日本人を大虐殺した事もないし、
A.元寇において、元の片棒を高麗と共に担いで対馬や福岡の人間を殺しまくっております。

>ロシアのように領土を奪って半世紀以上、占領している訳でもないし、
A.尖閣諸島では、似たようなことをやっております。それから、台湾はおろか沖縄や対馬の領有も主張しようという算段もある
そうです。知り合いの中国人は、元の時の領土が本来の中国の領土だと本気で思っております(悪意は全くなさそうです)。

>韓国,北朝鮮のように歴史を捏造して文化窃盗している訳じゃないじゃん。
A.文化窃盗はないが、捏造はあるぞ。“三光作戦”とか“八路軍の雄志”とかこれは割れてはいるが“南京屠殺”とかな。

>古代には漢字とか伝わって日本の文明化に貢献した訳だし、
A.これは受け取り方にもよる。中国は伝統的に文化輸出に規制をかけている。言葉は悪いが、日本が盗んできたと言うことの
方が正しいのではないかな。日本は平安前期に交流を断っているし。それと、かつて文化を分けてくれた中国人と現在の中国人
は住んでいる土地がいっしょなだけっていうこともね。

>元寇も蒙古来とか言われる位だからモンゴル人の仕業なんだろ?
A.御旗が“元(モンゴル)”だったというだけで、日本に来た実働部隊は明人と高麗人です。反抗して殺されないために仕方が
なかったなどというのであれば、かつての日本を責めることなどできません。

>それに韓国,北朝鮮,ロシアのように文化や歴史がない訳でもなく
A.朝鮮やロシアにも文化や歴史はあります。そして、それが嫌う理由にはなりません。

>米国のように憎たらしい事をした訳でもない。
A.ことあるごとに靖国参拝だ、歴史認識だ、教科書問題だといってくるのは充分憎たらしいですが。国内問題に関わってくる
のは、大問題だ。

>中国は北朝鮮や韓国とは違うから付き合える相手だと思うよ。それに数千年の歴史を持っていて文化もあるから魅力的な国だと思うけど。
A.とくに韓国みたいに日和らないという意味では付き合えるとは思う。が、日本国内の中国人犯罪者のことを考えればそれを
言い切る気にはなれないな。上でも言ったけど“中国には100年足らずの歴史しかない”よ。あの土地に数千年の歴史があ
るというだけだ。仮に、日本が今の大陸を支配したとして、“日本に4000年の歴史がある”とは言えないだろう。

>日清戦争や満州事変,日華事変の事で中国人が日本の事を恨んで反日になるのは自然だと思うが。
戦争に負ければ、恨むのは自然だな(逆のパターンもあるだろうが)。それならば、現在中国人犯罪に悩まされて、外国の国
内問題に文句を言い、日本が侵略したとのうのうと言うわりにはその反対向きで外国を侵略しまくっている中国を嫌うのは自
然の成り行きだと思うが?
もっとも君は、

>それに中国共産党の横暴や天安門事件も正直、どうでもよい。

という風に、自分さえよければ他人はどうなってもいいという思想のようだし、

> 中国人を虐殺する分なら別に構わないし、

というふうに、(なぜか)民族差別者のようだがな。w

193 :中国が嫌われる理由:2006/10/08(日) 15:53:36 ID:97B9rhgu0
>>40
 残念ながらそれは、根も葉もない事ではありません。あなたがご存知ではないだけです。
最近、日本でも残虐な手口の殺人事件が起きるようになりました。その事件の犯人は中国人という事がしばしばあります。
ネットで流出する残虐な人民解放軍の虐殺、日本での残虐な殺人事件、中国人は自ら実践して残虐な民族性を持っている事を
現在進行形で証明し続けています。
 その事実を普通の中国人は知ることも出来ないし、知らない。これも恐ろしい事です。
 全世界の人々が知っている中国の姿を中国人が知らないのですから。
改善する事もできず、世界から嫌われている事も理解できず、指摘されても信じようとしない。
そもそも本当かどうか検証する事も中国にいたのではままならない。これは本当に不幸な事です。
 
 日中関係の悪化の原因は日本国内にもあります。それは日本国内にいる中共のシンパ、反日日本人の存在です。
このスレでも何人か活動しているようですが、彼らは実社会で、またはネットで盛んに活動をしています。
毎日中共を礼賛し、日本を貶めています。
しかし、そのやり方があまりにも人格的、社会的に問題があり、またネットでの書き込み内容も非常識で、
一般の日本人からは支持を受けません。
 彼らは、ネット上で日本人に成りすます事もしばしばですが、例えば「同胞」などという日本人なら使わないような
特殊な言い回しをするのですぐにばれます。
また、中国を全肯定しながら他の国を全否定する独善的な発想や、中共さえ良ければ中国人民すらどうでも良いという
民族差別的発言をします。
彼らは中国の悪口を許しません。たとえ事実でも都合の悪いものは隠蔽し、その事実を晒した者を攻撃して誹謗中傷を浴びせます。

 彼らが活動すればするほど、日本人は中国に対して嫌悪感を持つようになってしまっています。
反日日本人の存在こそ日中友好を妨げる最大の要因かもしれません。

194 :中国が嫌われる理由:2006/10/08(日) 15:54:52 ID:97B9rhgu0
>>52
ぶっちゃけて言えば江沢民が反日の元凶だと言えますが、それに踊らされて、他国の宗教観に干渉している事に
全く疑問を感じない、あなたを含めた一般の中国人にも問題が有るといえるでしょう。

ナポレオン・・・・・・・・・フランスでは英雄⇒⇒⇒イギリスでは侵略者
リチャード獅子心王・・イギリスでは英雄⇒⇒⇒イスラムでは侵略者
豊臣秀吉・・・・・・・・・・・・日本では英雄⇒⇒⇒⇒韓国では侵略者
フビライ汗・・・・・・・・・・・中国、蒙古では英雄⇒日本では侵略者

こんな例は世界中にいくらでもあります。しかし、まともな文明国なら、「侵略者を英雄として祀るな、祈るな」などという要求はしません。
その様なバカげた要求をしてくる国は、野蛮な国というイメージを持たれても仕方がないでしょう。
さらに不幸なのは、その中国の日本への野蛮な要求が世界にも知られてしまっているという事です。

【靖国神社参拝についてアジア諸国の反応】
・シンガポール リー元首相:「靖国問題も中国が心理的なプレッシャーをかけているだけ」
・台湾 李登輝前総統:「国のために命を亡くした英霊をお参りするのは当たり前の事。外国が口を差し挟むべきことではない」
・台湾 陳総統:「中国の反発に負けずに靖国参拝をする首相を評価」
・カンボジア フン・セン首相:「戦没者の霊を弔うことは当然のこと」小泉首相の靖国参拝に理解
・インドネシア ユドヨノ大統領:「国のために戦った兵士のためにお参り、当然」靖国参拝に理解
・ベトナム:「我々は中国や韓国のような卑怯な外交手法をとるつもりはない」
・オーストラリア・マレーシア・タイ・フィリピン:「私たちはまったく問題ではない。問題にするのは中国だけ」
・パラオ、レメンゲサウ大統領:靖国参拝に「すべての人のために祈るのは正しいこと」と支持を表明
・ソロモン諸島のケマケザ首相:「日本とソロモン諸島の共通の文化は先祖に感謝すること。英霊が祭られている場所を拝見したい」
・アーミテージ氏:「中国は靖国問題に言及するべきではない。日本は戦後60年間、模範的な市民である」
・シーファー駐日大使:「アメリカ政府は、日本の靖国参拝に干渉することはない」
・ラムズフェルド長官:「中国は日本の靖国参拝への干渉を自制すべき」
・ウォーツェル米中経済安保調査委員長:「『歴史認識非難』は単なる対日攻撃手段、靖国参拝、中止すべきでない」
・トーマス・スニッチ氏:「中国には日本の戦没者追悼に対し一定の方法を命令する権利はない 」
・アーサー・ウォルドロン氏:「事の核心は日本に対し覇権を確立したいという中国の野望」

ちなみに靖国参拝支持国です。
台湾、マレーシア、インド、スリランカ、インドネシア、パキスタン、イラン、ベトナム、 ミャンマー、タイ、チベット、ソロモン諸島
アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、オランダ、スペイン、フィンランド、ポーランド、スイス、ルーマニア、
リトアニア、トルコ 、スロベニア、オーストラリア、ニューギニア、パラオ、トンガ、アルゼンチン、ブラジル、ペルー、チリ、
エジプト、シンガポール・・・等39の国と地域です。反対は3国(中北韓)だけ。

195 :中国が嫌われる理由:2006/10/08(日) 15:57:01 ID:97B9rhgu0
中国国民が知らないだけで、世界中の人間が中共の真の姿を知っています。

中国共産党脱党ブームについて語る=ドイツ法律学者、中国人権弁護士・高智晟氏に取材(2)
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2006/09/html/d25680.html

 中国の人権現状と法輪功が受けている迫害の実情を調査するため、ドイツの法律学者、人権顧問である
トーマス・ワイラウフ(Thomas Weyrauch)博士は高智晟弁護士と2時間近く電話で話し合った。
 ワイラウフ氏:あなたは公に中共を非難し、脱党し、弁護士の営業許可を取り消され、何度も暗殺されそうになった。
何故ここまで危険を冒してまで続けるのですか?
 高弁護士:中国で見た多くの血生臭い犯罪は、すべて共産専制体制がもたらしたものです。
我々が努力してこの状況を改善しなければ、我々の子孫もこのような野蛮な暴政体制下で生活をしなければならないことを
意識したからです。
(中略)
 北京のある教授は私の調査資料を読んでから、ナチスのヒトラーと中共との比較について私に質問をしました。
しかし、私が答える前に、教授が、両者を比較した場合は、ヒトラーは聖人であると主張しました。    ←←←←ここに注目。
 何故なら、ナチスはユダヤ人を大量虐殺した際、計画的に被害者が受ける忍びがたい苦しみをいたずらに延長したり、
被害者らを精神的に侮辱したりしなかったからです。しかし、中共は法輪功を迫害する中で、被害者に対して意図的に
侮辱を与えています。これについて、ナチスも考えつかなかったことでしょう。
(中略)
 中共が法輪功に対して、すべての人類にとって恥ずべき暴行を今でも行っていることを世界の人々に伝えて欲しい。
これは、一刻の猶予もない、迅速に制止させるべき暴行であるのです。中国共産党およびその党首が、反人類罪および
大量虐殺罪を犯していることは、疑う余地もないのです。
 中共が人類にもたらした災いや残した害悪は、サダム・フセインよりも数十倍以上であることを訴えたいのです。

196 :中国が嫌われる理由:2006/10/08(日) 15:58:42 ID:97B9rhgu0
中国国民が知らないだけで、世界中の人間が中共の真の姿を知っています。

>日本の軍国主義の復活などと、日本の隣国は恐れる必要はない。
>独裁的で、民主主義を抑圧する中国共産党は、毛沢東の全体主義の下、
>日本軍が殺したよりも遥かに多くの中国人の命を奪った過去がある。
>中国共産党は、(日本軍の)虐殺による中国人犠牲者について口を開く時は、鏡を見るが良い。
>日本は国際舞台で、より大きい役割を果たす権利を得た。
>そして安倍氏がそれを押し進めようとするのは正しい事である。

ワシントン・タイムズ(英文) ※原文記事を読むには登録(無料)が必要です
ttp://insider.washingtontimes.com/articles/normal.php?StoryID=20061002-102008-9068r

197 :中国が嫌われる理由:2006/10/08(日) 16:09:17 ID:97B9rhgu0
 私が提示したものが、日本人が中国に対して持つイメージを構成しています。
これらの情報を知れば、個人的に中国人と友好を持っていても国や民族としての中国とは
友好を結ぼうとは思わないでしょう。
 全て捏造でもなければ中傷でもありません。それらを単に「反中国的な妄言」とみなして真面目に受け止めようとしなければ、
今のまま、日中関係は変わる事はないでしょう。
 まずは真実を知り、世界から自分の国がどう思われているか知り、誤解ならそれを解く努力をし、過ちがあるなら
中国国民一人一人がそれを正す。当たり前の事ですが、難しい事です。
 私の提示した資料がその為のお役に立てれば幸いです。連投失礼しました。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 16:10:47 ID:+GJkrcqS0
連続カキコうぜー
ちょっとぐらい自制しろやガキ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 16:35:23 ID:etyKHt24O
>>189
1人で連投しまくって、しまいにはファビョってるお前は消えたら?

俺は>>1云々とは書いてないがな。
良く読めカス。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 18:23:55 ID:9Lk9yIg50
靖国問題や領土問題で中国への反感が高まっているのは事実だな。
日本での中韓の人達の犯罪発生率が飛びぬけて高いのもそれに拍車を掛けている。
ただ、これらは日本発の反感ではない。
全て中国側が日本に対して行った事に対する日本人からのリアクションでしかない。
つまり、原因は中国側にある。
それを理解せずに、半世紀以上前の事を持ち出して日本に責任を押し付けようとする。
そんな中国にまた日本人は嫌悪感を募らせる。
なんとなく友好感情のデフレスパイラルに陥っていると思う。

>>198
お前さんのスレ汚しに比べれば充分、>>1の役に立ってるから安心しな。
そういう低俗な人格攻撃が中韓への反感を高めてるんだよ。
>>199
反日工作員もいい加減ムカつくが、
それに釣られて暴言を吐くお前さんも同レベルになってる。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 19:00:29 ID:+GJkrcqS0
>>200
>>お前さんのスレ汚しに比べれば充分、>>1の役に立ってるから安心しな。
>>そういう低俗な人格攻撃が中韓への反感を高めてるんだよ。

一文目と二文目のつながりが分かりません><
個人攻撃?連投ウザイよというのが個人攻撃なんですね
そして俺がそれをやると中韓への反発が増すんですね

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 21:43:38 ID:R6XL+uqv0
すごいな。
中共の酷さを指摘したレスはたくさん有るのに、中共の良さを示すレスは一つも無いんだな。
中共の良い所を挙げるなんて、流石の反日工作員も何も出来ないか。
幼稚な煽りをしたり、中共を持ち上げる為に無理やり他国を貶めたりするぐらいが精一杯みたいだし。

九度さんが一連のレスで指摘されてる中共の姿を見てどう思うか意見を聞いてみたい。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 23:11:37 ID:yV9+g4hP0
>>192

>台湾人がどう考えているかということだけどな。
台湾オタクはキモイな。
日本が台湾を領土にするのはよくて、
中国が台湾を一省に編入するのはまずいのかよ。

>対馬や福岡の人間を殺しまくっております。
だから何。
日華事変の際に中国人を虐殺したから、
もう気がすんだろう。

>“三光作戦”とか“八路軍の雄志”とかこれは割れてはいるが“南京屠殺”とかな。
日本軍が中国侵略と言う、
捏造と比較したら何十倍も悪い事をしていたのだから、
自業自得だと思って諦めては?
嘘をつかれた程度で怒るのは大人気ないよ。
日本は嘘をつくより悪い事をしているのだからさ。
南京虐殺も誇張されているだけで嘘ではないみたいだしな。

>かつての日本を責めることなどできません。
中国のした事が万引きなら、
日本は銀行強盗殺人を起こしたようなものだ。
お前は屁理屈こねて日本を擁護しているが、
規模を考えろ。

>朝鮮やロシアにも文化や歴史はあります。
ロシアには未だしも朝鮮はない。
朝鮮は文化も歴史も何もない。
朝鮮史など中国史の一部のようなものだ。

>充分憎たらしいですが。
仕方ないんじゃないの。
日本のしてきた事を考えたら、
この程度で済ませてくれる分だけありがたいものだ。

アメリカ人が真珠湾の報復に何をしたか考えたら、
中国人は自制しているよ。

>“中国には100年足らずの歴史しかない”
縄文時代とか古墳時代とか、日本史に含めるだろ。
倭国史も日本史の一部として扱っているしな。
中国が百年足らずの歴史しかないのであれば、
古墳時代や飛鳥時代を含めている
日本史はどうなるのかな?

>現在中国人犯罪に悩まされて
国内犯罪と戦争は違うよ。

>自分さえよければ他人はどうなってもいいという思想のようだし
国内問題には干渉しないよと言っているだけ。
中国には中国の都合があると思うしね。

>中国人を虐殺する分なら別に構わないし
内戦に関しては容認すると言う事だ。
家庭内の事情に関して
他所から首を突っ込んで貰いたくはないと思うし。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 23:17:25 ID:yV9+g4hP0
>>199

>>199は死ね。

日本人がこの程度の民度では、
他国の事を非難する資格なんてどこにもないでしょう。
アメリカ人が真珠湾の報復に原爆を二発も落とし、
日本軍が盧溝橋事件の先制攻撃の報復に重慶爆撃を行ったことを考えると、
中国の1/4を侵略した日本は中国軍から報復の核攻撃を受けても自業自得です。

ここで暴言吐きまくって中国非難ばかりして自国の過失を批判できないゴミ共は、
中国軍の核攻撃で処分させられて欲しい位だわ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 23:27:52 ID:yV9+g4hP0
邪悪な日本軍は何の罪もない中国の民衆を戦争の惨禍に巻き込んで、
虐殺繰り返して、中国の前途有望な若者を戦争に巻き込んで殺していたくせに
反省の色もなくよく中国を侮辱したり批判する資格がありますね。

いいですか。アメリカ人が真珠湾の報復に原爆を二発も落としたんですから、
中国軍が日本全土を焦土にしても当然と言うものです。
特に日本侵略者は自らの帝国主義的野望の為に何の罪もない中国の民衆を苦しめたんですからね。

漢,隋,唐の時代に先進文明の恩恵を受けていたくせに
近代に入ると恩を仇で返すような行動に出た。
全く、日本の文字である「カタカナ」と「ひらがな」なんて
漢字を崩して作ったような文字でしょう。
漢,隋,唐が先進文明を授けなければ自分たちの文字すら作れなかったくせに
どうして日本侵略者が正しいと言えるのでしょうか。

中国はおろか何の罪もない米国,英国,オランダまで戦争の惨禍に巻き込んで
暴れまくっていた癖に、自国の事は棚にあげて他国を非難しようとする。

日本人は民度が低い。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 23:38:35 ID:yV9+g4hP0
↓は重慶爆撃の映像だ。
邪悪な日本軍は何の罪もない中国の民衆を虐殺していたんだよ。

重慶爆撃
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/p-rek1/p-sho4/p-s26/p-141.mpg

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 23:57:21 ID:62uE/kwu0
で?なに?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 00:02:04 ID:uaA9UsVc0
>>207

国内で犯罪起こしている中国人ってお前のような人間だと思う。
>>4とかは暴言吐いているのに謝罪も何もしてないけどさ、
国内で犯罪起こしている在日中国人って日本人は被害を受けて当然だとでも思っているだろう。
だから>>4のように謝罪をする訳でもなく反省がある訳でもなく開き直っている。

ここで暴言吐いて無反省かつ謝らない人間って、
国内で犯罪起こしている在日中国人と大差ないよ。
無反省かつ謝罪もなしで、被害に遭って当然だと思っている。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 00:19:38 ID:uaA9UsVc0
日本人もいい加減に中国人に対する不満が高まって来たらしいな。
どうだ?ここで核戦争でもしたら。
欧米のように気が済むまで大戦をすれば、腹の虫は治まると思うしね。
ヨーロッパ人も気が済むまで戦争をしたからこそ、
欧州連合という結束が生まれた訳だし。
唐,元,明,清,中華民国と戦争して来て、
中華人民共和国との戦争がないのは不自然だと思っていたんだ。

中国は今度は絶対に負けないよ。
日本侵略者は絶対に許さないからね。
アメリカが真珠湾の報復に原爆二発落としたように、
紅蓮の劫火で罪人共を処分してくれるわ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:02:15 ID:pi9m42yT0
なにやら日本にも核武装を奨めているようですね。


211 :九度:2006/10/09(月) 01:15:13 ID:tU+KBfmp0
すごいですね!大変な情報量、本当に一気に見えないです。
今週はいろいろ会って、金曜日までは暇がないです。

実はね、中国人も中国が完璧な国とは思わないですよ。いろいろ良くない面が見て、変わらなければならないと思って、頑張らなければならないです。
私が絶対驚きましたという中国の情報は実はもうしていますよ。中国としての私は日本人よりも自分の国がわからないのはどうしよう。
頑張らなきゃと思います。自分の国は絶対嫌わないですよ。
でも、一部の情報は日本人の勘違いと思います。今日は詳しく言う時間がないです、今度ね〜

中国人にとって歴史とはどのような価値があるものですかという質問がありますけどね。
どう言うのか、中国人にとっては、歴史はとても大切なもんです。
唐のごろはこう言う事があります:銅の鏡から見かけの良いかを見える、人の鏡から心の良いかを見える、歴史の鏡から真理を見える。(以???可以正衣冠,以人??可以明得失,以史??可以知真?。)
歴史を忘れるのはだめなことです。
何か恩を受けるなら、一生恩返しします。逆にも同じです。
この点には日本人と全然違いますでしょう。日本人は何か恩を受けるなら、すぐ恩返し、それから別に関係はないだと聞いたんです。
それはどうして二戦に両国は違う立場を立つのかの原因だと思います。

212 :九度:2006/10/09(月) 01:20:05 ID:tU+KBfmp0
(以銅為鏡可以正衣冠,以人為鏡可以明得失,以史為鏡可以知真諦。)

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:38:26 ID:51TmevuFO
>>204
いい加減釣られてるって気付よ池沼君。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 06:59:49 ID:uaA9UsVc0
>>213

死ね

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 07:01:15 ID:uaA9UsVc0
日本人も全く偉くなったもんだ。
是では原爆が落とされても処分されるのも仕方ないのう。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 07:29:46 ID:uaA9UsVc0
ここで中国の歴史は百年程度しかないと言っている奴って知らないの?
中華民国の建国から中国史をカウントするならば、
日本の歴史なんて数十年にしか満たない事になるんだから。
何故なら太平洋戦争敗戦によって連合国に占領されてしまい、
連合国の占領期間中は完全に日本の主権は失われていたんだからな。
主権を失っていれば独立国とは言えず、
連合国に占領されていた間は日本と言う国は一時的に消滅していた事になる。
つまり日本国の歴史なんて数十年しかない訳。
連合国に主権を奪われたせいで以前の日本とは完全に断絶した状態にあるからな。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 09:52:44 ID:LntUeUNp0
連投うぜえ
ガキは回線切って氏ねよ

218 :名無し:2006/10/09(月) 10:05:21 ID:70ej1B520
中国ではなく中共だ。中共は毛沢東が1949年に建国宣言をして
いる。だから歴史が50年しかない国だ。支那は外国を含めて王朝が
交代するという変わった国だ。日本とは比べ物にならない。
しいて言えば王朝が変わった古代エジプトに似ている。
日本は占領されたといっても天皇があり日本人がいるので同じ国
である。文化も続いている。
しかし支那の王朝は清朝,元、唐など外国人が長期にわたり
支配している。清朝がほろびてからは三十年以上無警察状態、
無国家状態で軍閥が支配権を争う戦国時代であった。
他に例を見ない特殊な地域である。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 10:45:05 ID:uaA9UsVc0
国家と言うものには主権・領土・人民の3要素が必要だとされています。
日本国との平和条約(サンフランシスコ講和条約)を一読すれば解るのですが、
連合国の占領期間中、日本は主権を失っていました。
国家に必要な3要素、主権・領土・人民が揃っていなければ国家とは言えません。
つまり日本は連合国の占領期間中は単なる地域だったのです。

それと日本史に古墳時代、飛鳥時代が含まれている事を忘れ?
歴史上に置いて日本が出現するのは西暦で700年以降です。
倭国の歴史なんて日本の歴史ではありません。

>>217

日本人も全く無礼で無反省な奴だな。
原爆が落ちたのはあながち間違いではなかつたと思う。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 10:48:16 ID:uaA9UsVc0
古墳時代や飛鳥時代は日本史として扱われます。
倭国の歴史は日本史として扱われます。

であるのであれば、中国○千年も強ち間違いではありません。
日本は連合国に占領されてしまった為、
前漢や後漢のように断絶してしまったのです。

だから日本国の歴史は中華人民共和国より短いです。残念でした。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 11:05:13 ID:uaA9UsVc0
私たち日本人は漢,隋,唐と言った古代帝国から多大な文明と文化を授かった訳ではありますが、
近代の日本は中国に反逆を起こす日々ばかりを続けていました。
日本人の文字である「カタカナ」と「ひらがな」も漢字がなければ生み出されなかったのに、
漢字がないと読み書きすらできないのに、
漢,隋,唐が倭国の近隣に存在しなければ日本は土人国だったのに、
日本人は古代帝国から受けた恩恵を忘れて反逆を起こしたのです。
愚かな保守派の人間は盧溝橋事件に置ける中国軍の先制攻撃(発砲)を非難します。
中国を侵略して中国全土を蹂躙して中国民衆を戦争の惨禍に巻き込んで置きながら、
中国軍が先に攻撃したのだから日本軍の巨大な過失は無罪だと言うのです。
中国軍の先制攻撃の報復に何十倍と日本人は報復してくれましたね。
何れ日本人の諸君には中国人民が味わった苦痛を、
日本軍が中国に対して何十倍と返したように、
抗日戦争の報復として何十倍と返してやりましょう。
ここで中国人を侮辱しながら無反省の日本人に警告して置きましょう。
九度さんは反日も何もせず礼儀正しく謙虚にあるのに
あなた方、日本人は何と無礼で無反省なのでしょう。
何れ抗日戦争の逆襲に日本人を紅蓮の劫火で焼き殺さねばならない。
その時は広島と長崎以上の悲劇が起こるだろう。
中国人民の激動と怒りの正義の聖槍は日本侵略者に対して突き刺さり
紅蓮の劫火で全てを焼き尽くす。

覚悟しておくがいい。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 11:18:47 ID:+qOLrOUm0
前半と後半で「私たち日本人は」→「あなた方、日本人は」になってるぞ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 11:31:40 ID:hdbsredx0
>>221
>漢,隋,唐

全部、今の中国人の先祖ではないな。人種が全く違う。住んでいる地域がいっしょだったってだけで。
だいたい、かつてのことに感謝はしても、それをその子孫に感謝する謂れは全くないな。

>中国軍が先に攻撃したのだから日本軍の巨大な過失は無罪だと言うのです。

そんなこと言っているのは、右翼にもほとんどいないぞ。戦争をやることを禁止した法律がないのだから“罪ではない”と言っているだけだ。なるべく戦争という手段は避けましょう(パリ不戦条約)という規定はあってもな。

>中国軍の先制攻撃の報復に何十倍と日本人は報復してくれましたね。

中国側が申告している日本軍による被害のうち、いったいどれくらいが本物なんだか?
なかには、「いい女がいるな」「鶏舎の鶏をよこせ」と中国語で襲いかかってきた日本軍兵もいるらしいが。国民党や八路軍の被害と混同していないか?

>抗日戦争の報復として何十倍と返してやりましょう。

俺はその心裡を否定しきれないが、あんた自身は自信の否定をしていることにならないか?

覚悟しておくがいい。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 11:56:10 ID:hdbsredx0
>>203
>日本が台湾を領土にするのはよくて、

そんなことはひとことも言っとらんが、
台湾人がそれをよしすればいいと言ったんだ。

>日華事変の際に中国人を虐殺したから、

じゃあ、先の戦争で総てチャラ。責任問題だ、犯罪がどうだなどと日本を追及するな(もっとも俺は犯罪だなどと思ってはいないが)。

>嘘をつかれた程度で怒るのは大人気ないよ。

じゃあ、電車内のスリを痴漢で訴えようか。スリも痴漢も犯罪には違いないしな。

>お前は屁理屈こねて日本を擁護しているが、規模を考えろ。

中国人が福岡や対馬でおこなった虐殺は規模が小さく、日本が大陸でおこなった虐殺は規模が大きいか? 漢人が蒙古人に脅されたから仕方がないなどと言ういいわけは通用せんはずだと言っとるんだぞ。

>日本のしてきた事を考えたら、この程度で済ませてくれる分だけありがたいものだ。

犯罪だったとしたらその償いはした(東京裁判や賠償金)。その地点でそれ以上を追及しないのが文明国家の態度だよ。あ、中国は超文化後進地域でしたねw

>縄文時代とか古墳時代とか、日本史に含めるだろ。倭国史も日本史の一部として扱っているしな。

複合民族とはいえ、同一民族だが?
中華人民共和国の祖先と言ったら、明確なのは、
明、後漢、くらいですが?

>中国には中国の都合があると思うしね。

日本には日本の都合があります。

>家庭内の事情に関して他所から首を突っ込んで貰いたくはないと思うし。

中国にも日本内の事情に関して首を突っ込んでほしくはないな。
元寇後も、日本は中国や朝鮮に対して謝罪要求も賠償金の請求もしてはいない。逆に、秀吉の出兵に際しても、朝鮮は謝罪も賠償金の要求もない。戦争というモノはそういうものだ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 12:35:49 ID:uaA9UsVc0
>>224

>先の戦争で総てチャラ。
日清戦争でチャラにすればいいだろう。
日華事変を含めるのは間違いだ。

どうあれ日華事変は報復にしては規模が大きすぎて酷く、
チャラにはならないな。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 12:39:27 ID:uaA9UsVc0
>>224

>台湾人がそれをよしすればいいと言ったんだ。
日本人であるお前が口出しする権利はない。
お前が台湾人なら非難する権利はあるだろう。
だがお前が日本人である以上、
台湾人の事をとか言う権利はない。

中国と台湾の問題は中国と日本の問題ではない。
日本を併合する訳ではない分、少しはおとなしくしなさい。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 12:42:21 ID:uaA9UsVc0
>>224

>中国にも日本内の事情に関して首を突っ込んでほしくはないな。
日本は中国に傀儡国家や傀儡政権を建てた事があるが、
中国は日本に対してそのような事をした事はない。
日本が中国本土に傀儡国家や傀儡政権を建てていいなら
中国は日本に対してうるさく言う権利がある。

特に反省もできず侮辱を繰り返す罪人共が
居る国ならばなお更だ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 12:50:04 ID:uaA9UsVc0
いいから君たちは日本人なのだから
中国と台湾の問題は第三国である日本の問題ではない。
蚊帳の外の人たちがいちいちうるさいよ。
別に日本を併合する訳でもないし日本にとっても蚊帳の外の出来事だろう。
第三者が口を出すべきではない。

それと少しは身の程を弁えたまえ。
ここの日本人と言うのは礼儀を知らず、反省すらしないのかな。
九度さんは礼儀正しくしているし腰を低くして話しかけているが、
ここの日本人は暴言を吐く事しかできてないな。

過去に置いて中国を侵略して中国民衆を戦争の惨禍に巻き込み
中国人に多大な苦痛を与えておきながら屁理屈ばかり述べてなんと言う反省の無さだ。
特に暴言を書き込み謝罪すらしないのだから日本人と言うものは始末に終えない。

九度さんが礼儀を弁えて過度な反日活動をしていない以上、
少しは反中や無礼は自制しろよな。

真珠湾の報復に原爆を二発落とし、
日本軍が盧溝橋事件の報復に中国全土を戦争の惨禍に巻き込んだ事を忘れるなよ。
何れ抗日戦争の報復に何十倍と返してやるからな。
罪人共は紅蓮の劫火で焼き尽くす必要性があるのだから。
何千年とかかってでもいいから中国人民は復讐してくるだろう。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 13:11:24 ID:jeEOTwxC0
スレ汚ししか出来ない反日工作員に構う事はないだろう。
思う存分書かせとけば良いんだよ。その狂った様をこのスレで晒す事になるんだから。
狂ったレイシストが日本人に成りすまして中国を礼賛しているだけだから。
九度さんが読めば中共の卑劣さが良く理解できるだろうよ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 13:45:06 ID:uaA9UsVc0
反中工作員共は自らの事を棚に上げる事だけは見苦しいから止めろ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 13:46:20 ID:uaA9UsVc0
反中は良くて反日は悪いのですか。
中国叩きは良くて日本叩きは悪いのですが。

差別主義はどちらですか。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 13:51:28 ID:uaA9UsVc0
反中主義者は暴言吐いても詫びる事は無い。
このスレッドを見ていたらわかる。
九度さんは礼儀正しく謙虚で日本の悪口を言わないのに、
日本人は暴言吐いて中国の悪口ばかり。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 14:22:20 ID:3sYG9Fcf0
>ID:uaA9UsVc0

なるほど。中共の実態をばらされた事が都合が悪いという事か。
しかもそれを九度さんに知られてしまう事に対して怯えているわけか。
だから意味の無いスレ汚しのレスを連投して、このスレを埋めようとしていると。

現在の中共の実態を指摘して批判しているレスのどこが反中でどこが差別だ?
漢だの唐だの千年以上も昔の事を持ち出して、復讐だの何だの言い出して日本を侮辱しているだけのレスは見苦しい限りだ。

自分へ向けられた非難を九度さんに転嫁するなよ。恥知らずは貴様だ、中共の犬。
まともな日本人とまともな中国人の交流を邪魔するな。失せろ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 15:50:34 ID:uaA9UsVc0
>>233

お前の言うまともな中国人とは反中中国人の事であって、
日本人の都合の良い中国人を指しているだけだ。

>だから意味の無いスレ汚しのレスを連投して
意味の無い・・・・?
主観で判断されては困るね。
俺に言わせれば反中レスこそスレ汚しだ。
貴様の主観だけで善悪を区別するな。エゴイストめ。

>日本を侮辱しているだけのレスは見苦しい限りだ。
ほほう。なら>>4とかの書き込みはどうなるのかな?
日本人の蛮行は棚に上げる気かな。

>恥知らずは貴様だ、中共の犬。
死ねよ。キモイ日本帝国主義者の犬。

>まともな日本人とまともな中国人の交流を邪魔するな。失せろ。
他者の悪口を言う奴にまともな人間など居ない。
少しは他者に対して謙虚になり誉める事を覚えるんだな。

お前が失せろ。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 15:55:00 ID:uaA9UsVc0
九度さんが中国や中国人の悪口を言われたらどう思うだろうか。
特に日本人ならば過去に卑しい歴史を有しており、
中国や中国人を愚弄できる立場にはないだろう。
謙虚で礼儀正しく他者に席を譲る精神は日本人の美徳である。
自らを卑下するのは自らを愚弄しているからではない。
他者に親切で心優しいのは日本人の美徳だからね。
中国や中国人の悪口を言う日本人は見るに耐えない。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 15:57:16 ID:uaA9UsVc0
親切で他者に対して寛容なのは日本人の美徳であり、
それは日本人の偉大さだ。
謙虚で心美しく他者の悪口を言わないのは、日本人の鏡でもある筈だ。

中国や中国人の悪口を言うのは日本人の恥だよ。
日本人ならば恥ずかしすぎて中国の悪口なんて言えない筈だからね。
特に日本人は親切だと聞くから、シナ人だなんて暴言は使えない。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 16:35:15 ID:hdbsredx0
>>263
>親切で他者に対して寛容なのは日本人の美徳であり、それは日本人の偉大さだ。謙虚で心美しく他者の悪口を言わないのは、日本人の鏡でもある筈だ。

で、その上に胡座をかくのが周辺三国の美徳なのか?
お前の言う、“親切で他者に対して寛容”というのは相手にその気持ちがあれば通用することで、相手にそれがなければ通用しない。
そしてお前は、それをしている自分に酔っているだけで、その先のことを全く考えていない。
はっきり言って、国際社会において“親切で他者に対して寛容”などというのは通用しない。
さらに、
自分の意見、相手に対する気持ちをはっきりすることもまた礼儀のひとつだ。
おべっかばかりを言い続ける関係が真の友好と言えるか?
相手の言うことを唯々諾々と受け入れることが友好なのか?
お前、本当の友達なんか全くいないだろ。

それともうひとつ、
“とおり過ぎた過去のことをいつまでも言わない”のが日本の美徳だ。それに当てはまらない、貴様や中共(中国人)と日本人が相容れないのは当然である。
いい加減、社会に出て人付き合いというモノをしてみよ。
指摘と批判と悪口がごっちゃになっているような単純脳には解らんことだろうがな。


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 17:48:30 ID:uaA9UsVc0
いちいち五月蝿い人だな。
別におべっか使っていると言うより>>1が礼儀正しく謙虚な人だから、
謙虚で礼儀正しい態度で応じているだけだろう。

>>1が反日で日本の悪口ばかり言う人なら、
俺も反中で応じて中国の悪口を言うさ。

しかしながら>>1は日本の悪口を言った訳ではないし、
反日した訳でもないから反中と中国に対する悪口は控えているだけだ。

>“とおり過ぎた過去のことをいつまでも言わない”のが日本の美徳だ。

>>1が過去の事を言いましたか?
日本の侵略の話をし始めましたか?
日本軍の虐殺の事を批判し始めましたか?

私はこのスレッドでは日本人の態度の方が悪く思えます。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 17:52:47 ID:uaA9UsVc0
不遜な奴に対して礼儀を弁える気はないが、
>>1が礼儀を弁え日本の悪口を言わない以上、
>>1の祖国や>>1の国民を悪く言う気はない。

俺はこのスレッドを見る以上では、
日本人の方が不遜で我侭で身勝手だとしか思えない。

>>4は謝罪せずに逃亡したし、
中国人である>>1の方が礼儀正しく謙虚であるとはどう言う事だ?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 18:09:00 ID:ojrC2PFx0
>>239
つくづく卑怯な人間だね。みんなが腹を立てているのは九度さんではない。
君の非常識な書き込みに対してだ。
なのに、いちいち九度さんを引き合いに出して、みんなが九度さんに対して非難しているかの様な印象操作をする。
みんなの非難を受け止める覚悟が無いならレスを止めて大人しく去る事だ。
日本人に成りすまし、九度さんを盾にして、九度さんの背中から吼える事しか出来ないのか?
君がごまかせないようにもう一度繰り返し明言しよう。
みんなが非難しているのは、中共であり、反日工作員である君の様な卑劣な人間だ。
九度さんを非難しているわけではない。
一部の反中厨にはムカつくが、それを引き合いに出して日本人全体を貶めようとする
君の書き込みは卑劣で、説得力も無い。

九度さんへ。
読めばすぐにその異常さに気が付くと思いますが、ID:uaA9UsVc0 の様な工作員が
活動しているせいで嫌中感情が高まってしまっているのが現状です。
ただそれは、あくまでも中共に対する嫌悪感であって、中国に対する反感ではありません。
中共に踊らされる事なく本当の相互理解をしたいと思います。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 18:11:13 ID:hdbsredx0
>>238
>日本の侵略の話をし始めましたか? 日本軍の虐殺の事を批判し始めましたか?

言っているのはあんたのほうだよ。
あんたが日本を辱めることで、ここの空気を悪くしていることに気付かないかな。
反省してないのに、はんせいしてないのにって……。
あとな、どう思うのかと訊かれているんだから、中共は嫌いだ、日本国内の中国人犯罪が気に入らないと素直に答えているだけだよ。

国語辞典で調べてみな、>>237にもあるようだが、指摘と批判と悪口は全く違うモノだから。
お前の言っていることをそのまま実行するとな、
どう思うのか訊かれてもなにも答えない。もしくは、心にもないことを言うっていう“不誠実さ”を露呈させるだけだ。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 19:15:49 ID:MqScVmGs0
ここで中共だの喚いているボケもいっしょに消えてくれんもんかな。
アジテーションがしたいのなら、学問板じゃなくてニュー速ででもやってくれ。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 19:50:07 ID:CLnTBN5z0

反日厨とか反中厨とか色々ウザイが、ここのスレタイからするとまあ一応スレ違いではない。
明らかにスレ違いなのは、自治厨のあんたのレス。
煽り以外に書く事無いならわざわざスレを汚すなよ。

しかし、中国人個人ではなく、歴史や文化でもなく国として中国の良い所・・・
さっぱり思い浮かばないなw

244 :えICBM:2006/10/09(月) 21:23:33 ID:SxxjcD9S0
>>211、 九度さん
返答ありがとうございます。

>どう言うのか、中国人にとっては、歴史はとても大切なもんです。
>唐のごろはこう言う事があります:銅の鏡から見かけの良いかを見える、人の鏡から心の良いか
>を見える、歴史の鏡から真理を見える。(以???可以正衣冠,以人??可以明得失,以史??
>可以知真?。)
>歴史を忘れるのはだめなことです。

唐時代の言葉とは、ずいぶん昔のことですね。
多分、他にもたくさんの古い言葉があると思います。
日本では、古い言葉を大事にしていません。
けど、昔からの言葉はたくさん使ってますが、あまり古さを意識してません。
日本人には、中国人が歴史を大事にする理由がよくわかりません。
なんで歴史を大事にするのでしょか?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:34:06 ID:MqScVmGs0
>243
そういうお前が典型的なスレ汚しの自治厨なんだが。

>しかし、中国人個人ではなく、歴史や文化でもなく国として中国の良い所・・・
さっぱり思い浮かばないなw

そりゃ当たり前だろう。どこの国であれ、歴史や文化を切り落として「よいところ」なんて
でてくると考える方がおかしい。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:41:16 ID:3Aj7CQxx0
>>245
煽りは良いから、>>1の役に立つ意見でも言ってみたら?
他人の意見にケチ付けてるだけジャン。
それで自分がスレを汚してる事を自覚して無いのは痛すぎるwww

>文化を切り落として
そうだな。文化じゃなくて、伝統文化というべきだったな。
しかし、昔の中国が好きだという人間はいても、今の中国で好きな所は、といわれても
なにも思い浮かばないな。

一つ忠告してやるが、>>1の内容を理解できてるか?
>>1を読んで、唐の文学が好きです。とかいうレスをする椰子はバカそのものだぞ?
ただ単にあげ足を取りたいだけのリア厨か?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:45:54 ID:jpt//Vct0
中国のいいところねえ

東トルキスタンとかチベットとかに侵略しても、ベトナムに一方的に攻撃しても
自分たちが悪い事したと思わないことかな

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 23:13:34 ID:yuAeslIJ0
>>244
勝手に日本人を代表しないでくれw
日本人が歴史を大切にしないとか、古い言葉を知らないとか、周りに
そういう日本人しかいないのかも知れんが、それはその日本人が無教養なだけだろう?

あとさ、中国人に質問したいんだったらそういう掲示板に行けば?
あんた今までにスレの目的に合致したレスを一個もして無いじゃん。
今までにしてたのは、下らない煽りと粘着とスレ違い質問だけ。
中共の事を話されると都合が悪いから、論点をずらそうとしてるのか?工作員の得意技だもんなwww

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 23:25:15 ID:vw8eKxXz0
遣唐使藤原清川は正月の宴席に玄宗皇帝にまねかれた。
清川はチベットの使者の下位に置かれたのを見
皇帝に日本国の使たる我は、上位におかるるべき
と主張した。玄宗帝は快く快諾し清川をより上位の席
に招いた

250 :九度:2006/10/10(火) 01:04:23 ID:8gDQWkf80
今日は日本人の先生に中華思想について聞きました。時間のせいで、いろいろ聞きませんでした。
皆はこの言葉を言うの気持ちが分かりました。
中共のこと、皆嫌いですか。それは中国共産党という事ですか。国の体制の違うがありますから、こういう話は止めてください。
皆と話したいのは中国の国民と日本の国民の問題です。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 01:15:07 ID:nn5R9CZI0
唐のころ朝貢していた国は、すべて国内か今も朝貢すべき国とみているのかな。
報恩は未来永劫続くのでしょうかね。他の国にそれを要求してもね〜。

報恩の時間の観念の違いを取り上げたのだから、こちらからも一つ。

時代によって変わる正義を信仰するというのもなんだかな〜。
死人の墓を暴く正義ってどのようなものでしょ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 01:47:05 ID:Xx3r1Iii0
>>250
聞いてみたい事を羅列します。

台湾は中国の領土だと思う?
チベットは中国の領土だと思う?
東トルキスタンは中国の領土だと思う?
北朝鮮は中国の領土だと思う?
沖縄は中国の領土だと思う?
他国を侵略し続ける中国の軍事行動をどう思う?
中国の石油消費が世界的に問題視されているけど環境問題をどう考えている?
河川の汚染や、食物の汚染も問題になっているけど、どう考えている?
胎児の脳ミソを漢方薬で売ってたりするけど、いわゆる食人文化はどれくらい残っているの?
中国を敵視してる国は無いのに、毎年軍事費を増やし続けている事をどう思う?
「中国が嫌われる理由」が色々挙げられているけど、それについてどう思う?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 01:51:04 ID:O4J/SU7p0
>>250
国民同士がうまくやっていく資質はあると思う
だが、日本は中国を侵略した これは間違いない
そのことで中国人が日本に敵意をみせるなら日本人も
これに対して敵意をみせるだろう
中国は江沢民体制で歴史の解釈に対し日本に対する敵意を煽ってきた
これに対し日本は歴史を教えない中国の情報を伝えないことで敵意を抑えてきた
だが今は日本で情報を抑えることができなくなり互いに敵対する
のはさけられない状況になった
この状況を打開するには中国人の日中の歴史に対する敵対感情をなくすことで
しか実現できない
敵意には必ず敵意しか帰ってこない

254 :えICBM:2006/10/10(火) 02:09:51 ID:emjm0ez20
>>250、九度さん
多くの日本人は今、反中国感情が高く、その理由に中共を使ってます。
あまり気にしなくても良いと思います。

その日本人の先生から教えてもらった中華思想と、あなたの考えの違いがあれば教えて下さい。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 02:28:30 ID:nn5R9CZI0
現に実効支配している共産党の方針を意識してもらわなければ、どのように応接すればよいのか分かりません。
一党支配のためにはなんでも妥協しているようですが、譲れない点はどれなのか。

>>2
そろそろ研究論文のネタは集まったように思いますが。
イデオリギー担当書記まで届きますか。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 02:31:43 ID:nn5R9CZI0
イデオロギーでしたね、ソマソ。
それとも情報宣伝担当かな、あるいは海外工作担当かな

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 03:13:31 ID:Xx3r1Iii0
>>254
あんた正気か?そんなデタラメを吹き込んで何が目的?

>多くの日本人は今、反中国感情が高く、その理由に中共を使ってます。

一応、九度さんが勘違いするといけないので突っ込んでおく。
上記のレスだと、日本人の反中感情がまず有って、その口実に中共を利用している
といっているが、それは大嘘。
まず中共が反日感情を中国国民にあおり、日本に難癖をつけ、それを見た日本人が
反日を煽っている元凶の中共に反感を持つようになった。というのが正しい。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 05:30:04 ID:aYFuUGMh0
>>240

>君の非常識な書き込みに対してだ。
俺は非常識な書き込みなどしてないがね。
>>4のようなレスに対する非難を忘れて
俺を非常識だと言うのなら、
お前はもっと非常識な人間だ。

卑怯な人間とはお前のようなのを言うんだよ。

>レスを止めて大人しく去る事だ。
じゃあお前が去れば?
俺はお前のような類が嫌いだから。
俺にだけ去れと言うのは公平さも無い。

>日本人に成りすまし
是は誤解だな。俺は中国人ではない。


お前のような人間が居るから
日本人に対する嫌悪が強まるんだよ。
>>4のようなあからさまな侮辱レスを
全く非難せず、俺を非常識だと言う。
俺が非常識なら>>4のような類のレスを
非難しないお前はもっと非常識だ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 05:31:09 ID:aYFuUGMh0
>>241

中国批判ばかりに公平さは無い。
だから俺が中国人の代りに日本を批判しているのさ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 05:36:44 ID:aYFuUGMh0
>>243

ロシアのように半世紀以上渡って
日本の領土を占領している訳でもなく、
米国のように原爆落とした訳でもないから
そう考えると中国はマシじゃん。

大体、米露の事を忘却して中国を非難する
日本人は意味不明だよ。

侵略だったら日本もしているだろう。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 05:40:07 ID:aYFuUGMh0
>>250

>中華思想について聞きました。
中華思想のようなものなら日本にもあるから大丈夫。
「蝦夷」と言う言葉が残っていた位だから、
日本にも自民族中心的な考え方はある。

それと是は多くの日本人が誤解している事だが、
今の中国に中華思想的なものはないよ。
米国の事を「美國」と言ったりするし、ドイツの事を「コ国」と言ったりするから、
とてもじゃないが今の中国に中華思想的なものはないと思われる。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 05:42:23 ID:aYFuUGMh0
フランスは「法國」、イタリアは「意大利」とか言うから、
中華思想は多分、ないよ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 05:48:30 ID:aYFuUGMh0
中華思想ってありがたくない言葉を使った異民族を軽視する思想だろ?
日本人だって「蝦夷」や「南蛮」と言う言葉を使っていたのだから
中華思想的な思想なら日本にもあるし、
今現在の中国に中華思想があるのなら米国を「美国」とか言ったりしないよ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 07:00:24 ID:0WP+u3YW0
何でお前は連投しか出来ないの?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 08:29:51 ID:aYFuUGMh0
何でお前は揚げ足取りしか出来ないの?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 08:36:03 ID:aYFuUGMh0
日本人って何か本当に変だよな。
原爆を落とされたからって、アメリカ人死ねとは思わないだろ。
俺もそれと同じだよ。
中国人に反日デモされたからって、中国人死ねとは思わない。
中国人を攻撃しろ、中国を非難しろとか言っている奴って、
原爆を落とされた事を根拠にアメリカ人を攻撃しろ、
アメリカを非難しろと思うか普通。

俺に言わせれば原爆を我慢できる国民が中国を憎む理由が理解できないんだよ。
お前ら反中派が原爆の事をどうでもいいと思うように、
俺も中国人の悪行はどうでもいい。
原爆を過去の事だと言って忘れるなら、
中国人の悪行も所詮は他人事なのでどうでもいいです。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 08:41:18 ID:aYFuUGMh0
俺はnetの情報ですら余り信じないようにしているから、
中国共産党が悪さをしていた所でいいんじゃない?
反中派の人たちは中国が滅亡して欲しい位に中国が嫌いなんでしょ。
日本人自らが手を汚すまでもなく中国人が苦しんでいるのだから気持ちよい事じゃない。
一党独裁だとか、言論統制だとか言って非難しているけどさ、
最も中国共産党の被害を受けているのはチベット人でもなくて中国人なんだよ。
Democracyの庇護すら受けられず言論統制という規制まで受けて苦しんでいるのは
日本人ではなくて中国人だからね。
どうしてそんなに中国人の悪行に必死になって怒るのさ。
中国共産党を存続させれば、ますます中国人を苦しめられるよ。

チベット人が何人殺されたかなんて俺は信じないけど、
別にいいじゃん。他人事なんだし。

俺も原爆はどうでもいいんだ、実は。
黙祷すらした事ないし、どうせ殺されたのは他人だから別にどうでもいいと思っている。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 08:46:55 ID:aYFuUGMh0
中国をDemocracyにして言論の自由を与えたら、
中国人を苦しめる事ができなくなるよ。
中国共産党を存続させれば、もっと中国人を苦しめられるんだよ?
君たちは大嫌いな中国人がDemocracyと言論の自由の社会で
快適な文明生活を送った方がよいと思うの?

中国では農民暴動が多発しているらしいけど、
反中派にとっては嬉しいニュースだろ。
中国人が苦しんでいる。特に大嫌いな中国人が苦しんでいる。
日本人はパソコン画面の前でジュースを飲みおいしいお菓子を頬張りながら、
腹を抱えて笑っていればいいだろ。

もっとやれ中国共産党!土人共をもっと苦しめろ!!
以前の文化大革命のような政策をやって、
中国人をもっと虐殺しろ!!!

中国共産党万歳!!!中国人をもっと殺してくれ!!!
僕たちは中国人が大嫌いなんだ!!!!
毛沢東再来キボンヌ!!!!!


笑ww

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 08:51:22 ID:aYFuUGMh0
反中派は大嫌いなんでしょ?中国人が。
何でそんなに中国人の利する事ばかりするのさ。
中国共産党は、中国人をどんどん追い詰めるよ。
死刑を多発させて、無茶苦茶な政策で中国人を飢餓に追いやって、
不正を多発させて中国人を野蛮な社会で苦しめる。

手を汚さずして中国人が苦しんでいるのだから。
もっと喜べよ。パソコン画面の前で腹を抱えて笑えよ。
ロケット打ち上げにあの国は失敗したらしいが、
ロケット打ち上げによって多くの中国人が死んだらしいぜ。

万歳。シナ人が死んだ。>>4とか喜べや。
シナ共産党がシナ人をたくさん殺している。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 08:54:48 ID:aYFuUGMh0
シナ共産党は日中戦争の被害者をどんどん被害を増やして発表しているが、
捏造だと言わずに反中派はもっと心の底から笑ってやればいいやん。

やった!!!万世一系神国皇軍が野蛮なシナ人共を大量に処分していた!!!
万歳!!!!嬉しいなあ。

特に>>4とかは何をやっているんだよ。喜べばいいのにさ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 09:04:40 ID:aYFuUGMh0
シナ共産党がまたお前らの大嫌いなシナ人をたくさん殺したぞ。
もしシナ共産党が潰れれば、
お前の大嫌いなシナ人を処分してくれる政党がどこにも居なくなってしまうよ。

シナ: ロケット打ち上げ失敗により村民500名死亡
http://www.youtube.com/watch?v=P815JVWS_8w

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 09:28:15 ID:Ly7edRO40
またって、それって一体いつの話だと思って‥‥。

そりゃともかく、シナ共産党ってなんかのアニメの話?
できればそういうのはアニメ板ででもやってくれんかな。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 12:43:04 ID:Rp+Mv74W0
まあ書き込んでいる内容からして、中華思想の事を勘違いしていたり
すでに指摘されている様な誤った相対論で外交を語ってるあたりを見ると
リア厨なんだろう。
目的は荒らし以外なさそうだしね、放置しとけば良いよ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 12:47:46 ID:NnkRq0zJO
>>265-271
ま た 連 投 か








と、無駄にレスを付けてみる。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 14:50:52 ID:OdkmvyT50
これほど少人数で回ってるスレって珍しいな

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 15:24:16 ID:D/c79Jm00
少人数というよりむしろキティ君の独演にいろんな椰子が茶々を入れてるだけw

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 16:53:29 ID:TJ9d5WhR0
>>260
>そう考えると中国はマシじゃん。

ましならば好きなはずだというのは飛躍というものだ。
米中露、総て嫌いだ。
特に中国が嫌いなのは、日本の生活習慣(靖国参拝)に文句をつけてくることだ。
過去のことは基本的に忘れる。それも、自分自身が実害を受けたわけではないから、原爆投下や、中立条約の無視を今更どういう言うつもりはない。無論これには条件があって、そのことを正しかったと公式に肯定しはじめれば話は別だ。
が、中国は今の靖国神社参拝の否定をする。毎年毎年、腹が立つ。
政府の主導(脅迫)で、反日デモが行われているのならば仕方がないのかもしれないが、そうでもないようだから中国人のそこが嫌いだ。
たとえ他国が極悪非道であろうとも、安全保障上の問題がないいじょうはその国内行事に口出ししないのは“エチケット”である。
俺は、中国人が人民解放軍の殉職者の慰霊を行っても腹が立たない。むしろ、尊敬する。それは、朝鮮人やアメリカ人、ドイツ人やイギリス人に対してだってだ。俺個人が、慰霊する施設に行く機会があるなら(日本式ではあるが)手を合わせるくらいはしたい。

>>263
>中華思想ってありがたくない言葉を使った異民族を軽視する思想だろ?

事実誤認もはなはだしい。中華思想の発現であるというほうがただしい。で、現在それがないからといって中華思想がなくなったというのとは無関係。
チベットを武力制圧してまったく話し合いの席につこうとしない傲慢な態度は中華思想ではないのか。
尖閣諸島の件で、日本との話し合いにいっさい応じようとしないのは中華思想ではないのか?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 17:17:06 ID:Ly7edRO40
靖国神社参拝が日本の生活習慣と言われると、をいちょっと待て! と言いたくなるがな。
実際問題として、首相の参拝なんて、国外的にも政治利用だが国内的にはそれ以上に
政治利用であって、生活習慣とはほとんど関係ない。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 19:34:57 ID:GZ1a8B2e0
生活習慣というより民族の文化、慣習、道徳だな。
もっともそれは靖国限定じゃなくて神社へのお参りについてだけど。
どっちにしても他国や他人が干渉していいものじゃないけどね。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 20:37:17 ID:aYFuUGMh0
>>272-276

死ね

>>277

>チベットを武力制圧して
何でそこまで配慮してやる必要性があるんだよ。
日本だって中国を武力制圧した過去があるし、
武力を持って世界を制圧していた歴史があるじゃん。

それとここで人民解放軍の台湾解放を非難している人間が居るが、
日本はどうやって台湾を領有したか知っている?
選挙で民主的に台湾人が日本帰属を望んだのではなくて、
日本が武力制圧して台湾人の意思とは無関係に日本が強引に帰属させたんだから。

日本の悪行は棚にあげて中国を非難しようだなんて二重基準だと思わんか。
日本が台湾を武力制圧という方法で領有していいなら、
中国も台湾を武力制圧していいんだよ。
大体、日本は選挙を行って民主的な方法で台湾を帰属させた訳ではないし、
台湾人の意思を尊重した方法で台湾を帰属させた訳でもない。

日本が琉球人の意思とは無関係で琉球を日本の一部にしたように、
チベット人の意思とは無関係でチベットを解放しようが日本人が暴言を吐けるものではない。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 21:51:56 ID:Ly7edRO40
>279

いわゆる神社については習俗としてあるにしても、靖国は神道の
中では新興カルトですからね。
仏教徒に向かって創価は日本に古くからある文化・慣習・道徳だと
言われりゃ激怒すると思われ。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 21:58:21 ID:8iUIULsu0
>>280
台湾を武力制圧なんぞしとらんょ。清からもらっただけだ。

>日本だって中国を武力制圧した過去があるし、
ようは、過去にそういうことをやった国はなにも言う権利がないということなんだろうが、だったらそれを言える国なんか一切合切なくなるな。
ということは、中国も日本を非難することが出来ないわけで、謝罪しろだの靖国はいかんだのというのはその"二重基準"ということになるな。
中国はかつて複数の国に別れていた、それは話し合いや選挙でひとつになったわけじゃないモノな。
近年もベトナムに侵攻してりゃあ、やっぱりチベットに武力侵攻している。
日本がチベットのことを不問にすれば、中国は日本をいっさい非難せんのだろうな?

それとな、
>何でそこまで配慮してやる必要性があるんだよ。

アンタが困っていても、誰ひとりアンタを哀れむことはおろか助けてもくれんということだ。


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 22:18:40 ID:8iUIULsu0
>>281
靖国は宗教法人には違いないが、
死者を悼む行為そのものは日本人の習慣だ。日本国内においてその形式的なことで問題にはなっても、
神社の参拝ではなく、死者の追悼だ。死者の追悼が参拝という形をとっているにすぎん。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 22:20:30 ID:XE2OJ//s0
>>1
九度様は大変日本語が上手ですね
更なる上達のためにこちらの掲示板を読んでみては
いかがでしょうか?

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1159147598/

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 22:51:22 ID:dFITCKzu0
「わが祖国、中国の悲惨な真実」 飛鳥新社 2006年 著:陳 恵運

この本を読んで、中国人には生まれたくないと心の底から思った。
日本人に生まれて良かったとつくづく思った。
普段全然気にしてなかった、というよりむしろ不満を感じていたが、中国の実態を知って、
日本っていう国は実はすごい良い国だったんだな、と実感した。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:03:46 ID:8iUIULsu0
>>285
そりゃあ、あんたが今日本人だからだよ。
中国人として生まれてりゃ、中国人として生まれてよかったと思うもんだ。

無論、なにごとにも例外はいるもんだが。


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:09:05 ID:Ly7edRO40
>283

神社は檀家を持つ寺と違いますしね。本来神社は死者を悼むようなのはやらない。
怨霊を鎮めるみたいなのはあるけど。
それに日本に先祖祭祀の習慣はあっても、死者一般を悼むのが習慣といわれりゃ
そうだったっけ? とちょっと首を傾げるな。


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:23:59 ID:dFITCKzu0
>>286
いや、むしろそれまでは日本が嫌いだった、小泉改革のせいで格差は開くわ不景気だわ。
嫌な時代に生まれた事を後悔してたよ。
少なくとも日本人に生まれて良かったとつくづく感じた事はあまり無いよ。
中国の人には申し訳ないけど、やっぱり自分の国が良いか悪いかってのは
他の国と比較する事で解りやすくなるんだと思う。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:28:42 ID:8iUIULsu0
>>287
俺の言っていることって屁理屈に聞こえるのかも知れないけど、
日本の習慣のひとつに先祖供養というものもある。死者の追悼は、血筋が違うだけだっていう感覚じゃないのだろうか。
英霊には失礼かも知れんけど、誤解を承知でいえば英霊も間違いなく怨霊だよ。
怨霊というのはこの世に恨みを持って死んだ人だけじゃないんだよ。この世に未練を残して死んでいった人もさすんだから。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:48:57 ID:dFITCKzu0
>>281
一理あるかなとちょっと思いかけたけど、例えに創価を出した時点で説得力台無しw
仏教と創価の関係と、神社と靖国の関係を比較するのはいくらなんでもぶっ飛びすぎwww

日蓮宗からも日蓮正宗からも破門を食らっているカルトの創価と、
日本神道の神社として認められてる靖国神社を一緒にしちゃあダメだろ。

そもそも物凄い勘違いしてるみたいだけど国家神道や靖国神社は確かに明治からだけど、決して新興カルトじゃないよ。
日本神道の元締めが皇室なんだから。新興カルトじゃなく、それまであった物が発展しただけ。
それも戦後にまた姿を変えるけど、それだって、新興カルトじゃないぞ。やっぱり元々有った神道が発展しただけ。
靖国もただ、新しい神社を建てただけ。日本神道から外れたカルト施設だったわけではない。
もしそんなわけの解らない施設なら、陛下が御親拝する訳ないだろう。

そして、神社の参拝と、靖国参拝を無理やり分けて考える方がナンセンス。
神社に参拝するのは、はっきりと日本人の宗教観、習慣だよ。
初詣に行き、合格祈願に行き、恋愛成就のお参りをし、安産祈願に行き、交通安全を祈り、病気快癒を祈り、その他etc.etc.・・・
実際におまいりに行かなくても、ちょっとした事で、心の中で神様にお祈りする。お守りを身に付けてる。
そして神社の前を通り過ぎる時は、なんとなく頭を下げる。
靖国の参拝もそういうお参りの一つに過ぎない。
これ以上無いほど、日本人の文化、慣習、宗教観に根ざしたものだよ。

291 :九度:2006/10/10(火) 23:54:36 ID:Wc+adrlk0
台湾は中国の領土だと思う? はい
チベットは中国の領土だと思う?  はい
東トルキスタンは中国の領土だと思う?  すみません、どこですか
北朝鮮は中国の領土だと思う?  いいえ
沖縄は中国の領土だと思う?  いいえ
他国を侵略し続ける中国の軍事行動をどう思う? どういう意味ですか
中国の石油消費が世界的に問題視されているけど環境問題をどう考えている?  中国人は頑張っていますよ
河川の汚染や、食物の汚染も問題になっているけど、どう考えている?  これも頑張っています。
胎児の脳ミソを漢方薬で売ってたりするけど、いわゆる食人文化はどれくらい残っているの?  聞いたことも見たことも勿論食べたこともないです
中国を敵視してる国は無いのに、毎年軍事費を増やし続けている事をどう思う?  自分の国を守るためなんです。金持ちなら同じと思います、お金はだんだん多くなると、防備の金も多くなるでしょう。
「中国が嫌われる理由」が色々挙げられているけど、それについてどう思う?  歴史は一つの原因で、一番の原因は両国の習慣と風俗の違うと交流の不足だと思います。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:55:51 ID:Ly7edRO40

>289

血筋ってゆーか、一族・家ですね。
怨霊を鎮めるための塚のようなもと考えるなら、なおさら「藤原秀郷と平将門を
一緒の塚に刻む」ような今の靖国神社のやり方は伝統的な慣習とは違うものでしょう。
なにしろ、平将門の筋の子孫には1,100年経ったいまでも成田山には参らないってな
のや、似たような話は割りといろいろありますな。

「死ねばみなカミサマだから区別しないのが日本人」なんて能天気な話を聞くと、
それどこのニューウェーブ思想? とか思う今日この頃。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 00:03:55 ID:2mWu6Z8x0
>>290
>これ以上無いほど、日本人の文化、慣習、宗教観に根ざしたものだよ。

これ、無意識下すぎて理解できていない日本人が大半だよ。だから、外国人に理解できるように説明なんて出来る人なんていないかも知れない。
こう言っちゃあなんだが、
俺、法然様を様抜きで言えないほどの浄土宗徒なんだけど、
日本神道の仏教浄土派だって何となく思える。
そう友達に漏らしたら、
「俺は、日本神道クリスチャン派だな」
なんて言っていた。本来のクリスチャンなら、神社なんてサタンの社、伏魔殿だって認識のはずなんだが、そう思えないのだそうな。
もっとも、昨今のクリスチャンは伏魔殿とまではおもってない人の方が多いけど、とのことだが。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 00:18:30 ID:2mWu6Z8x0
>>291

貴方は私と思想は違うみたいだが、貴方のような人ばかりならば、日本と中国は仲良くできると思う。
何故ならば、習慣が違うから軋轢がおこるということを知っているからだ。
そして、やはり中国はひとつになっていないのだなと解ったし、情報統制が日本以上に行われているようだということも解った。

そして、私には台湾人の友達がいるから言ってしまうのだが、台湾人は中華民国ではなくなり、台湾国になっている。もちろん、中華人民共和国ではない。何故ならば、多くの台湾人がそれを望んでいないからだ。
台湾はかつて中国の一部だったのだから中国なのだ、というのであればその考えを改めていただきたい。
国というのは、自決の精神において成立させるべきである。
野放図に独立を認めるべきでもないが。
既に、成立したときから袂を分かっていたではないか。
いま台湾を中華人民共和国が取り込むというのは、たぶん逆に台湾に取り込まれるとも思う。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 00:26:08 ID:2mWu6Z8x0
>>292
>「死ねばみなカミサマだから区別しないのが日本人」なんて能天気な話を聞くと、 それどこのニューウェーブ思想? とか思う今日この頃。

たしかにね。こりゃあ選民思想だとか言われそうだけど、朝敵か否かということもあるんだろうけど。

主祭神と配神、配祀神、相殿神といってひとつの神社に複数の神が祭られていないことの方が少ないですよ。
もっとも、靖国は多すぎですが。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 00:37:12 ID:6etfVpJC0
>>293
それすっごい良く解るなw
なんかで読んだけど、日本神道というのは、世界でも稀な本物の宗教らしい。
要するに、日本民族の文化や習慣や道徳観念がそのまま行動様式になった、いわば自然発生した宗教だと。
だから無理が無い。日本人として普通に生活して生きていくだけで、自然と日本神道にそくした生き方になっている。
聖徳太子の17条憲法も聖徳太子が創造したものじゃなく、当時の日本人の民族性を明文化しただけだしね。
だから人為的に作られた新興カルトの人工宗教の様に教祖もない、教義もない、聖典もない、というかそもそも必要が無いんだな。
日本人として生まれ育ったら、もういやおうなくデフォで日本神道なんだな。
その上で、仏教だったり、クリスチャンだったり、共産主義wだったり、セカンド宗教も容認しちゃうんだなwww

ちなみに俺は、日本神道浄土真宗派だな。
でも日本神道はバチカンも公認してるから神社への参拝はクリスチャンでも問題ないぞw

さらにちなみに世界で言われている日本に対するジョーク。
【日本の宗教ミステリー】
日本とはやはり神秘の国である。
神道の信者が約1億500万人。
仏教徒が約9500万人。
そして「あなたの宗教は?」という質問に総人口の約半数が「無宗教」と答える。
では、日本の人口は一体何人?

約4億人?そう、前述の数字から類推すれば当然そう答えるだろう。
しかし、驚くなかれ、日本の人口は約1億3000万人だというのである。
あなたはこのミステリーを信じる事が出来るのだろうか?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 05:43:46 ID:bCiV2X6P0
>>282

台湾民主国のエピソードを知らないのかな?
日本の台湾領有に反抗した人たちが
名目上だけでも興した国だ。
それに台湾を併合する過程で
日本の台湾領有に反対した人たちを殺している。

>>294

台湾と言う所はね、特殊な立場にあるんだよ。
「中華民国」と言う国号を用いて
中国の国旗である「青天白日旗」を用いて
台湾島民の国籍は「中華民国」だ。
そして台湾を統治している政党は「中国国民党」だ。
中国人の立場からすれば、
台湾は中国の国号、国旗、国籍、政党を用いてるから、
分断国家に見えるんだよ。
もし台湾が国号を「大日本帝国」
国旗を「旭日旗」
国籍を「大日本帝国」
政党を「自由民主党」にしたら、
日本人は台湾が日本の分断国家に見えないか?

そしてこの地球上に「台湾国」などない。
あるのは「中華民国」だけだ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 05:52:18 ID:bCiV2X6P0
大陸中国と在台中国の関係を一言で表すなら、CSAとUSAの関係に近い。
アメリカは一度、分裂した歴史がある。南北戦争の時だな。
両者は別の国旗を用いていたから別々の国に見えるが、
同じ国号を用いているから分断国家になるんだよ。
無論、二つの中国の特殊な関係も同じだ。

CSAとUSAが最終的には統合したように、
二つの中国も最終的には統合されねばならぬ。
それはベトナムやドイツのような運命を辿らねばいけないようなものだ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 06:03:06 ID:bCiV2X6P0
Republic of VietnamとDemocratic Republic of Vietnamが最終的にどうなったかご存知でしょう?
United States of AmericaとConfederate States of Americaが最終的にどうなったかご存知でしょう?
German Democratic RepublicとFederal Republic of Germanyが最終的にどうなったかご存知でしょう?

ならRepublic of ChinaとPeople's Republic of Chinaは何れ、統合せねばならないのです。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 07:28:28 ID:cqgDSNbR0
同じものが二つに分裂したのではなくて、二つに分裂した一方が、
対岸にある島に逃れて来た、というのが正解。
何世紀も以前に移民して来た人々の子孫の意志が無視されている事
も問題になっている。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 07:31:53 ID:cqgDSNbR0
>>299
>Republic of ChinaとPeople's Republic of Chinaは何れ、統合せねばならないのです。

国民党だけが大陸に帰って、共産党に替わって民主的政権を担うというのは良いアイデアでは
ないだろうか?お勧めする。


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 08:45:58 ID:bCiV2X6P0
日本だって台湾を領有していた歴史があるだろう。
中国はいけないと言うの?

台湾総督府には日本人しか起用されなかったのは知っている?
先住民の意思すら汲み取ろうとせず、
台湾の統治は台湾島民にすら与えなかったのが現実だ。
ここで台湾島民の意思を汲み取れと言っている奴は、
台湾総督府には日本人しか起用されなかった現実はどう考えているんだ。

日本人は台湾島民の意思など汲み取ろうとしなかったのだ。
台湾総督府には台湾島民ではなくて日本人が起用されたのだからね。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 08:48:23 ID:bCiV2X6P0
>>300

>何世紀も以前に移民して来た人々の子孫の意志が無視されている事も問題になっている。
台湾総督府には日本人しか起用されなかった。
台湾の統治は、先住民である台湾島民にすらやらせなかったのだ。
意思が無視されていると言うのならば、日本人が偉そうに言える事ではないな。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 08:51:49 ID:bCiV2X6P0
馬鹿右翼のアジア解放論は笑う所でね、
日本ですらアジアの一部地域を支配していたのに
アジアの支配者たる日本が欧米のアジア支配を糾弾しようなど腹を抱えて笑う所だ。

日本の馬鹿右翼がここぞとばかりに中国の台湾領有を非難したら、
台湾島民はある種、複雑な視点で日本の馬鹿右翼を眺めるだろう。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 09:01:32 ID:VURFmHq90
>>297
>あるのは「中華民国」だけだ。

そこに住んでいる人間の意思は無視しろと?
国家が分断しているように見えるからひとつにならなくてはいけないなどというのは思い込みにすぎん。離合集散、栄枯盛衰は世のならい。

>>299
逆もあるな。イスラエル王国は分断したまま、ローマ帝国も分裂したまま。

その論法から言ったら、
台湾も朝鮮半島も嘗ては日本だった、国連(特にアメリカ)によって分断国家になったんだから、全部日本に返せということを言ったって何の理不尽さもないということになる。
そうではないだろう。やはりそこに住んでいる人間がどう考えているかということになるのだ。さきにも書いたように、野放図に独立を認めればいいってなもんでもないが。
>>296
>ちなみに俺は、日本神道浄土真宗派だな。
親鸞さんも、私が尊敬するひとりです。「悪人正気説」はすごい。あれを口に出せただけでもすごいって、本当に尊敬する。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 10:21:17 ID:bCiV2X6P0
>>305

>そこに住んでいる人間の意思は無視しろと?
お前はそこに住んでいる人間ではないだろう。
お前がそこに住んでいる人間ではない以上、お前がとやかく言う資格は無い。

多分お前は日本人だと思うのだが、日本人ならなお更だ。

>全部日本に返せということを言ったって
一つ述べておくが、
日本の主権下ではないし日本は領土を放棄した筈だ。

>やはりそこに住んでいる人間がどう考えているかということになるのだ。
もう一度言う。なぜお前はそこに住んでいる人間でもないのに
そこに住んでいる人間の意思を尊重しろと言うのだ。
貴様がやはりそこに住んでいる人間なら説得力ある意見だが、
そうではない以上、そうはならん。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 10:23:52 ID:bCiV2X6P0
そんなに不満があるのなら中華民国国籍でもとって
台湾に移住して中華民国の台湾化運動でもすれば?
日本人なんて第三者なのだから、口に出す事など何も無いし、
統一しようが台湾化しようがどうでもよい事だろう。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 10:40:19 ID:P2QxOQGx0
まぁどこに住んでいようといいけどさ、はっきりしているのは米国と関係が良好に推移するように
なった中国にとって、台湾はもはや急ぐ必要も無ければ痛いカードでもなくなってるってことだよ。
米国が動かないのなら、日本がなにを喚こうが中国にとってはなーんの問題も無い。
日本国内ではまだ頭の切り替わりができていない人がいるみたいだけどね。


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 11:53:55 ID:VURFmHq90
>>306
>お前がそこに住んでいる人間ではない以上、お前がとやかく言う資格は無い。

そっくりそのままあんたに返る言葉じゃないか。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 12:29:02 ID:F0FyonWyO
>>302-304
>>306-307

ま た お 前 か

いい加減ファビョッて連投しまくるのはやめろよ。

いいか?
日本が台湾を領有したのは『下関条約』により 合 法 的 に台湾を割譲されたからだ。

中共はなんの 法 的 根 拠 も 無 く、
「台湾は中国領だ」とか抜かしてんだよ。

>台湾総督府には日本人しか起用されなかった。
何の問題がある?
日本領有時は完璧な未開の地で、ロクに教育受けた住民は居ないだろう。

また、日本が地理的にアジアに存在する以上、アジアの一部を領有するのは当たり前だろう?
お前は日本に消えろと言いたいのか?



311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 12:29:13 ID:VURFmHq90
>>306
>日本の主権下ではないし日本は領土を放棄した筈だ。

だから、
同じように、日本が主権を手放したところに中華民国が入ってきたということは、
中華人民共和国には主権はないということだ。
中共に、台湾をどうこうする権利なんぞ皆無。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 12:37:27 ID:P2QxOQGx0
>310

下関条約を論拠にしだすと、それこそ戦争して奪っちまえばいいんじゃね? という
レベルの話と大差ないつーか、今日はいい天気ですね。みなさんちゃんと睡眠
足りていますか?


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 13:50:06 ID:9xoVwBU+0
↓↓↓ こういう事実に対して、九度さんがどういう認識を持っているのか、聞きたい。

 「我が国は自衛以外の戦争をしたことがない」と、韓国と似たようなことを誇らしげに教科書に載せている中国は、
第二次世界大戦が終わった後も侵略を続け、 チベットを自国の領土にするための侵略では、120万人以上虐殺したうえで
『チベット男性の去勢』と『チベット女性と中国人男性の強制交種(強姦)』でチベット民族そのものの“血統”を絶ち、
『僧侶を政治犯と称して拷問・虐殺』し、『寺院の90%を破壊』し、中学以上の学校教育では『チベット語を禁止』して
中国語を強制し、最終的には“アジア三大文明の一つであるチベット文明”を文化・人種・言語・政治を含めて全て“中国”として
作り変えるという侵略行為を(中国では)『民族浄化』と呼んだ。
 現在チベットの文化は、インド北部に逃れたダライ・ラマ14世の亡命政府によって細々と守られているのだが、
このような酷い侵略を受けたチベットに対し、後年、中国はなんと言ったか。「過去は水に流そう」である。
……これを“加害者”が言うのである。
 さすが韓国の親分・中国である。謝罪など絶対にしない。これは最近の在中日本大使館に投石する反日デモに、
中国政府が謝罪せずに「全て日本の歴史認識のせいだ。日本は認識を直すべきだ」と言ったのと同じ中国流の対応なのである。
 ほんの二十数年前にもベトナムに中国が侵攻して、数万人の死傷者とレイプによる夥しい人数の混血児が残される中越戦争が
あった後に、ベトナム外相が中国に謝罪を要請したことがあった。
だが江沢民は涼しい顔で、「(ベトナムは)もっと未来志向にならなくてはならない」と逆に説教を垂れて謝罪を拒否したのである。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 14:37:42 ID:28DSqiIg0
>>304
>馬鹿右翼のアジア解放論は笑う所でね、

大陸がより一層自由化し、民主化も促進し、台湾住民の大部分が統一を支持するなら
「統一」を支持しすることもやぶさかではない。

現実には、大部分の住民が望んでいるのは「現状維持」であって、「統一」支持は最も
少数派となっているはずだ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 15:24:24 ID:bCiV2X6P0
50年近くも中国の国号,国旗,国籍,政党を台湾は用いていた。
中国人はどう思うだろう。
台湾自らが50年近くも私は中国ですと言っていたのだ。
台湾は自ら50年近くも中国の国号、国旗、国籍、政党を用いていたのだから、
中国人が台湾を自国の一部と考えるのは是は必然だ。

>>310

>何の問題がある?
>日本領有時は完璧な未開の地で、ロクに教育受けた住民は居ないだろう。

つまりお前は条件さえ揃えば他者の合意もなしに支配していいと言う訳だ。
ならチベットを併合しようが東トルキスタンを併合しようが別にどうでもよいだろう。
中国は単に未開な野蛮人に文明をもたらす為に併合しているのだから。
お前さんの論拠を使えばアメリカ人が日本の総理大臣に日本国民の合意もなしに就任してもよいと言う事になる。
「愚民に文明をもたらす為」とでも述べればいい訳だし。

どうあれアメリカ人がそのような事をしだした場合、
君のようなのは文句を付けそうだな。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 15:27:54 ID:bCiV2X6P0
>>314

台湾がより一層一党化し、共産化も促進し、中国住民の大部分が統一を支持するなら
「統一」を支持しすることもやぶさかではない。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 15:30:41 ID:bCiV2X6P0
>>311

香港は南京条約によって失った清の領土だが、最終的に中国に帰属した。
台湾も下関条約によって失った清の領土だが、香港のように帰属すべきだ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 15:35:43 ID:bCiV2X6P0
香港は中国に帰属したのだ。台湾も中国に帰属せねばならぬ。
誰が何と言おうと右翼日本人の主張にだけは合わせる事だけはできない。
甲午戦争と抗日戦争の恨みだけは忘れる事ができん。

中国は絶対に日本右翼に敗れる事は許されないのだ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 15:57:11 ID:J/MKoxxF0
このスレもつまらなくなったな

320 :九度:2006/10/11(水) 16:30:07 ID:S0Z+1fYA0
時間があれば、このレスでの発言は一つずつ見ます。でも、一つずつ返事するのできません。

台湾についての話です。
台湾は中国の一部です。異議はありません。
台湾の帰るは皆頑張っています。台湾が帰らなければ、その頑張るは絶対止まらないです。
台湾といったら、それも中国と日本の問題の一つの原因だと思います。
中国では今、「台湾」というのは敏感な問題である。
中国と台湾は何十年ぶり見えない親子のようだ。やっと見えると、邪魔をする人がいる、それは誰か、日本です。だから、台湾が帰ると希望する人は勿論日本に恨みを持っています。
台湾を帰ると言う希望を持っている人数は中国の全員13億ぐらいなんです。
スターなら、どのぐらい人気でも、台湾が台湾国だと言ったら、中国人全員に嫌われます。例は何人もいますよ。
このときでは、日本人も理解できるでしょう、民族感です。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 16:34:18 ID:F0FyonWyO
>>320
みんな見たろ?
これが支那人だ。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 16:44:14 ID:P2QxOQGx0
俺だって竹島は韓国の領土だ、島の住人も韓国であると主張しているとか
言われりゃ、をいっ! と反発したくもなるが。

しかし、羽柴秀吉国は独立国であるという話なら反発は無いな :)


323 :九度:2006/10/11(水) 17:14:50 ID:S0Z+1fYA0
中国の若者は日本にどういう気持ちを持っていますか。これについて説明します。
私は今19歳で、大学三年生です。私は小学校にいる時、テレビ番組は余りありませんでした。子供専門な番組は特に少ないです。
そのごろ、何回も放送したのは、<セーラームーン>とか<一休さん>とか<ドラえもん>のようなアニメなんです。
だんだん大きくなると、漫画を見ました。私はあまり漫画なんか好きではありません、でも私の周りでどこにも漫画を見えます。
中国の若者なら、誰にも少なくでも日本語をできます。それはなんだろうか。「真実はいつも一つ!」や、「まだまだだね」やアニメから習った日本語です。
大学には漫画部や、コースプレー部もあります。
だから、日本語を勉強したい人、日本に行きたい人は多くです。
でも、大環境の下で、日本を嫌い人も多くいます。
日本人を小日本と呼んで、日本人を差別して、日本の製品なら絶対使わなくて、日本なら何でも嫌い人も少なくないです。その人たちは中国で[憤青]と呼ばれています。
[憤青]というのは、辞書は手前にないからよく説明できません。でも、良くない意味を付いています。嫌いなら原因もなく死にまで嫌い、好きなら原因もなく死にまで好きと言うような気がする人間なんです。
この人たちは日本を嫌い理由を探して、大げさに言います。このような文章は良く見えます。
日本ではこのような中国を嫌い人もいますよね。どうしていますのか?その人たちの理由は、中国では日本人はいつも中国人に悪いことをするだから日本人に悪いことをしても構わないを原因とする、日本では同じです。そうするなら、どのようになるのか、皆知っていますよね。
でも、こういう人は中国ではだんだん少なくなる、若っぽいと言われます。
大多数のは日本には嫌いもなく好きもなく、良くない歴史を持っている国だと思う人です。
でも、全員だと思います、日本とは何かあったら、絶対自分の国を守るなんです。この何かは、日本はまた中国を侵略することです。
勿論、そんなことは今も、これからもならないと思います。
時間のせいで、今日は以上です。

324 :九度:2006/10/11(水) 17:22:12 ID:/0asDFZp0
礼儀がない人なら無視します。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 17:40:54 ID:bCiV2X6P0
台湾なんて日本の領土ではないじゃん。
何で>>322は竹島を引き合いに出すんだよ。

尖閣諸島は日本領だと思う俺だが、
台湾ならば中国の主張の方に理があると思っている。

大体、そんなに台湾が哀れだと思うのなら戦争に負けるなよ。
日本は戦争に敗北して台湾の主権を放棄した以上、
負け犬が吠えるものではない。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 17:43:59 ID:bCiV2X6P0
大体お前らは何で自国の領土でもない所に必死になっているんだよ。
尖閣諸島の件なら日本の方が正しいだろう。
だが台湾に関しては別だ。日本の領土でもないのだからどうでもいいじゃん。
中国は日本を併合しようとしている訳でもないし。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 18:01:25 ID:P2QxOQGx0
>325

そりゃ、中国からすれば台湾は元々自国領土であるという前提から見ないと
訳がわからないからですがな。

台湾については米中で対立していた頃は難しい問題だったが、今の米中の親密ぶり
からみると以前のように深刻化することはないな。中国としてもまずは経済圏として
組み込みが終われば急がんだろ。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 18:15:06 ID:28DSqiIg0
>>320
>邪魔をする人がいる、それは誰か、日本です。

違う。それは中国自身だよ!

中国が民主化し自由であれば、人々は統一を歓迎する。
中国の政治が台湾に比べてはるかに自由では無いし、核を持っている
軍事大国だから警戒するのは当然。
台湾の人々が血を流しながら勝ち取った民主主義というものは非常に尊い
ものなのだ。(過去に弾圧された人々を指す)

少しは自分自身を反省するという事をした方がいいんじゃないのかな?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 18:20:08 ID:28DSqiIg0
>>323
>[憤青]というのは、辞書は手前にないからよく説明できません。

糞青の事ですか?日本でも有名だよ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 18:22:48 ID:4NedYGnc0
北京で勉強しているような大学生でも、その文化度は世界の常識からだいぶ遅れているという事が良く解った。
キチガイなレスを連投している椰子といい、九度さんの考え方といい、見事なまでに前時代的だ。
まるで100年前からタイムスリップしてきたみたいに見えるな。
連投キティはもう手遅れだろうが、九度さんは一度中国から出て世界の先進国の空気に触れた方がいいだろう。



331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 18:29:22 ID:28DSqiIg0
>>330
同意。
九度さんはもう少し香港や台湾の人々と会話を重ねた方がいいと思うよ。
中国には「台湾人が統一したくなるような魅力」が完全没有なのだ。

>北京で勉強しているような大学生でも

しかたがないでしょう。
中国のネット環境は厳しくて、政府の監視もあるから。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 18:41:49 ID:2fCTBBvz0
>>320
>中国と台湾は何十年ぶり見えない親子のようだ。やっと見えると、邪魔をする人がいる、
>それは誰か、日本です。だから、台湾が帰ると希望する人は勿論日本に恨みを持っています。
それは都合がよすぎる解釈
台湾の領有は中国人の領土欲だろ、反対したら嫌われるか?
それなら嫌われたいね
中国は領土問題の解決に武力を使って虐殺を繰り返してきた
それを中国人が望むなら世界中の人間が中国人を嫌うだろう

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 18:49:21 ID:7HTBZ6Iq0
中国人云々でなく、中国共産党が怖い。脅威に感じても不自然ではないと
思うが。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:19:30 ID:2mWu6Z8x0
>>315
>50年近くも中国の国号,国旗,国籍,政党を台湾は用いていた。

中華民国と中華人民共和国の区別がついてないんと違うか?

国民党が、どうしても政権が取れない(戦争に勝てない)から台湾島に逃げ込んで、政府をつくり、
「俺たち国民党は、いずれ本土に帰る。中共政権は偽中華政権であり、本土は現在も我々のモノである」
と主張。しかし、国連はその主張を受け入れず、また、台湾を正式な国家としても承認しなかった。
ここで言えることは、台湾は、中華人民共和国のモノとも言えるが、中華民国のモノとも言える。
 中華人民共和国が台湾を自分のモノだと言うことと、
 中華民国(台湾)が大陸は自分のモノだと言うこととは表裏の関係なのだ。
 たまたま、今の台湾がそれを口にしていないだけでしかない。

 台湾に住んでいる人間がどのように同化したいのか、同化したくないのか。
 大陸にいる人間がどのように台湾を同化したいのか、切り離した方が面倒がなくていいのか。
 中華人民共和国側が領有を主張できて当たり前なのならば、
 中華民国側が、台湾島をどのように扱うのか主権があって当たり前なのだ。

 沖縄県が「琉球民国として独立する」と主張しても主張することじたいは間違いではない。
日本としてはそれは容認は出来ないであろうから引き留めはするが、独立しようと主張する
そのものを否定してはならない。そこに協議があってしかるべきで、
「協議するまでもない。独立は不当である」とするのは横暴なのだ。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:19:30 ID:jdXPUjBb0

九度さんへ。色々聞きたい事がたくさん有りますが、まずは、台湾の事をどう思っているかを詳しく知りたいです。

@、台湾人についてはどのように考えていますか? 叛乱軍? 反抗勢力? 同胞?

A、台湾人の大半が統一を望んでいない事を知っていますか?知っているならその事実をどう思いますか?

B、もし、どうしても台湾が統一を望まなければ、軍事力で統一するのも仕方ないと思いますか?

C、軍事統一した時に台湾の一般人が大勢死ぬかもしれませんが、それは仕方が無い犠牲だと思いますか?

D、96年、台湾で選挙をした時、中国はミサイルを撃ち込んで選挙を妨害しようとしました。その事実を知っていますか?
   また、その事実を知っているなら、台湾へのミサイル攻撃についてどう思っていますか?あの行為は正しかったと思いますか?

E、>>320 で、日本が中台統一を邪魔していると言っていますが、そう考える根拠はなんですか?
   私の知る限り、日本政府が中台問題に干渉した事実も妨害した事実も無いはずですが。
   それどころか日本は、中国の要望に従って、台湾を国家として承認していません。
   李登輝が病気の治療の為に来日したいといった時も、中国の要望を入れて来日させませんでした。
   現在も、日本政府は台湾と国交を結んでいません。
   それなのに、なぜ、日本が妨害していると思っているんですか?

以上です。ぜひあなたの考えを教えて下さい。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:31:08 ID:jdXPUjBb0
>>297
>そして台湾を統治している政党は「中国国民党」だ。

一体、いつの時代の話をしているんだ?
国民党は野党だぞ。今の総統は陳水扁。与党は民主進歩党。
電波なら電波なりに、一般教養レベルの知識くらい調べろよ、恥ずかしいなwww

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:32:27 ID:P2QxOQGx0
つーかさ、そんな解同が糾弾するときにやるような意図丸見えの質問を
山のようにぶつけてばっかいないでさ、せっかくなんだからもっと疑問を
ぶつけてもらう方がいいんじゃあるまいか、と。


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:46:52 ID:2mWu6Z8x0
>>323
過去、侵略をしたことのない国などひとつもない。
独立、民族自決と言っても、独立をしたくない地域の人までがまとめて独立させられればそれもまた侵略と言える。
日本は国際法的に認められた戦争をおこなって大陸の一部を切り取ったのであり、利権を獲得したのであり、
誰も彼もどこの国もがやったことなのだから日本が謝罪をすることはあっても、謝罪を強要されるモノではないと思っている。
(もっとも、侵略戦争の禁止はあるのだ。が、その侵略戦争の定義が“戦争をしたモノが侵略をすると言ったら侵略”という法律とはとても思えない法律)
ゆえに、
中国が軍備を整えるというのは、日本が侵略してくるかも知れないから仕方がない。
と言うのなら、
日本が、核ミサイルをこっちに向けているいじょうは中国は信用できるモノか。
と、いうことも仕方のないことだと理解はしてもらいたい。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:50:01 ID:2mWu6Z8x0
>>336
あースマンスマン。
建国時の政党は、だな。w

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 23:22:08 ID:jdXPUjBb0
>>337
>もっと疑問をぶつけてもらう方がいいんじゃあるまいか、と。

ケチ付けてる暇があるなら、自分でそう聞けばいいのにwww

341 :九度:2006/10/12(木) 01:29:10 ID:KzLrTKke0
335さんへ:
@、台湾人についてはどのように考えていますか? 叛乱軍? 反抗勢力? 同胞?
勿論同胞です。前のその二つの選択肢は考えこともないです。

A、台湾人の大半が統一を望んでいない事を知っていますか?知っているならその事実をどう思いますか?
統一を望んでいない人がいるということが知っています。どう思うのか、ちょっと。。。

B、もし、どうしても台湾が統一を望まなければ、軍事力で統一するのも仕方ないと思いますか?
それは見たくない結果です。でもそうならないと思います。

C、軍事統一した時に台湾の一般人が大勢死ぬかもしれませんが、それは仕方が無い犠牲だと思いますか?
戦争は大嫌いなんです。

D、96年、台湾で選挙をした時、中国はミサイルを撃ち込んで選挙を妨害しようとしました。その事実を知っていますか?
   また、その事実を知っているなら、台湾へのミサイル攻撃についてどう思っていますか?あの行為は正しかったと思いますか?
そのときは私はまだ九歳なので、よく分かりませんでした。
その意味はもし軍事統一しなければならないなら、中国は絶対そんな実力を持っていると思います。

E、>>320 で、日本が中台統一を邪魔していると言っていますが、そう考える根拠はなんですか?
   私の知る限り、日本政府が中台問題に干渉した事実も妨害した事実も無いはずですが。
   それどころか日本は、中国の要望に従って、台湾を国家として承認していません。
   李登輝が病気の治療の為に来日したいといった時も、中国の要望を入れて来日させませんでした。
   現在も、日本政府は台湾と国交を結んでいません。
   それなのに、なぜ、日本が妨害していると思っているんですか?
日本政府がそれを干渉しないのは知っていますけど、ここで日本が台湾を領有したと言う言論も多いでしょう。だから、反日の文章で台湾問題も日本の一つの罪だとよく見えます。

私は台湾の友達もあります。そして、シンガポールも、韓国も、米国もあります。その人たちも自分が中国人だと思います。
でも、日本に留学するクラスメートは泣きながらそういいました:
「台湾の人は自分が中国人だと思わなくて、とても酷いだよ!その時は急に中国をすごく愛するになる。」
そうですよ。真相はなんだとは構いませんから、私達中国人は台湾が中国の一部だと信じています。
香港のように帰るのを待っています。

342 :九度:2006/10/12(木) 01:30:58 ID:KzLrTKke0
真相はなんだとは構いませんから、私達中国人は台湾が中国の一部だと信じています。
ここの真相は違います。本当は台湾人はどう思うのかはかまいません。

343 :九度:2006/10/12(木) 01:36:36 ID:KzLrTKke0
313さんが言ったチベットは中国の西藏だと言うことですか?
西藏なら勿論中国の一部なんです。
西藏じゃないなら、そんなこともないです!
313さんはそれが事実だと言う証拠はどこにありますか?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 02:58:18 ID:orcUnCJH0
>ここで日本が台湾を領有したと言う言論も多いでしょう。
>だから、反日の文章で台湾問題も日本の一つの罪だとよく見えます。

昔、日本が台湾を領有してたから現在の台湾問題は日本の責任???

・・・なんかものすごいデジャヴーが・・・www

昔、日帝が朝鮮を領有してたから現在の南北分断は日帝の責任ニダ!

もし九度さんの周りの人間でそういう論理展開をする人間が多いというなら中国人に対する認識を改める必要があるな。
まさか朝鮮人の妄言と同じレベルの責任転嫁をする中国人がいるとは思わなかったorz
中国に対してあまり好感は持っていないが、いくらなんでも朝鮮人と同レベルとは思っていなかったんだがな・・・


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 03:01:22 ID:AF3EKjFV0
日清戦争の結果、台湾を領有したことが、今の日本の罪ということですね。1895年のことですね。
1945年から1949年までは内戦状態。蒋介石国民党が逃げ込んだ台湾に軍を送り込めなかったのは誰のせいでもない。
日本は1972年までは国民党を支持したが、それ以降は実効支配する共産党を支持。戦に勝った側を現状追認し、不干渉を国是としてきた。

台湾人は大陸反抗を唱える国民党に血を流して抵抗してきた。共産党に合流したくて血を流したわけではない。台湾人による自治を求めて血を流したのだから、共産党が支配する中国人という意識はないのが当然。
チベット侵攻時や天安門の犠牲を思えば、大量に血が流れると推定するのは必然でしょう。軍を持たなかった香港を接収した時のようにいくなら結構なことかもしれんが。

難民が発生せず虐殺も起きないなら、日本にとってどうでもいいことですけど。
1945年以降の、政治的に軍事的に大陸や半島ににかかわるなという政策が変更されている兆候はない。
経済だけの、お金だけの付き合いでいきましょうよ。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 05:21:32 ID:ag7o9mMA0
>>328

>中国が民主化し自由であれば

傲慢な解釈だな。アメリカ人的発想と言えるな。

君は自国の政体ややり方を押し付ける事を
肯定的に考えているが、
同じ事を中国にされたらどう思うよ?

日本が共産化し一党化であれば…。なんて。

中国人に言われたらどうしよう。

中国が民主化すればと言う発想は、
日本の政体であるDemocracyを押し付けている訳だが
中国も他国に自国の政体を押し付けてもいいと言うの?
中国が他国に対して自国の政体を押し付けると言うのは、
中国が日本に対して一党独裁と共産主義を押し付けるようなものだよ。

自国の政体を他国に押し付ける事は肯定するが、
他国が自らの政体を自国に押し付ける事は肯定できないだなんて
身勝手な考え方だからな。

自国の政体を他国に押し付ける事を肯定するなら、
それは中国の場合でも肯定しなくてはならない。
それでこそ平等と言うものだ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 05:31:40 ID:G797yJcw0
少なくとも中国に民主化と自由を押し付けられたら
中国の力を弱められるんだがな
あの国は一党独裁がウリだからな

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 05:32:10 ID:ag7o9mMA0
左右両陣営共に礼儀と言葉遣いは守ってくれ。
「支那人」と言う奴は、
九度さんが日本人に対して「倭人」とでも言ったのかな?

九度さんは礼儀は守っている筈だ。
だから「小日本」と言う言葉は使わないだろう。
有意義な議論にしたいから、罵倒の応酬にはしたくないからな。
俺もしない訳ではないが、罵倒をされない以上、罵倒をする気は無い。

>>332

そんなの日本もして来た事だろう。
日本は良くて中国は悪いだなんて公平ではないからな。
万民平等な考え方でいかなくちゃ。
日本が帝国主義政策を推し進めたのなら、
中国も帝国主義政策を推し進めてもいい筈だ。

それに日本が台湾を支配するのは良くて、
中国が台湾を支配するのは悪いと言うのかい?
それって不公平な考え方だよ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 05:39:36 ID:ag7o9mMA0
>>347

その時は日本に一党独裁と共産主義を押し付けてやる。
日本人の諸君もその時は自国の政体を他国に押し付けられるよう、頑張ってくれ。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 05:49:24 ID:ag7o9mMA0
>>333

それは逆も言えるな。
中国人にとっては日本は脅威なのだ。
お互いに脅威を感じているのだ。

>>338

>日本は国際法的に認められた戦争をおこなって大陸の一部を切り取ったのであり
満州事変に関しては条約を無視している。
条約というのは9カ国条約の事だ。
故に君の認識は間違いだ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 05:51:51 ID:G797yJcw0
日本も中国もお互い勝手なことばっか言ってるな

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 05:53:19 ID:ag7o9mMA0
>>338

>日本が、核ミサイルをこっちに向けているいじょうは中国は信用できるモノか。
中国だって日本は信用できん。
日清戦争,満州事変,日華事変と言う前科がある。
日本人だって、前科のあるような人間は信用できないだろう?

特に中国は日華事変の際に首都を占領されてしまったからな。
中国人の反日は、日本に対する恐れでもあるからね。
対日恐怖症が、過度の反日運動に繋がっている面は否定できない。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 06:16:25 ID:o6CZ9iqg0
>>346
>傲慢な解釈だな。アメリカ人的発想と言えるな。

これ以上頭の固い糞基地外に何を言っても仕方がないが、別に統一を支持
していないわけではない。理想ではなく「現実」を理解せよ、という事だ。
中国の政治が台湾に比べてはるかに劣っている、という事に気がつきけ。
台湾の言論の自由度は、アジアでもトップクラスだ。   一方中国は?

台湾は東アジアにおける民主主義の防波堤でもあるのだよ。
この防波堤が崩れると、はっきり言って深刻な事態になると思う。
もっとも統一した場合には、民主的(?!)な国民党が与党になって大陸を
しきる、という選択肢もあるわけだし、個人的にはそちらの方が歓迎だが。

九度さんなどの大陸中国人はどう考えているのかな?
この点を十分解した上で「統一」「統一」と言っているのだろうか?
先日大陸で、国民党を支持する若者が騒乱罪だか国家転覆罪だかで逮捕され
たが、国民党が埋伏の毒となって共産党体制を内側から崩壊させる事態を、
中国政府は恐れているようだね。合作も短期間で終了するんじゃないの?

>中国人に言われたらどうしよう。

なんだ、お前中国人じゃなかったんだなww
中核派?

>>341
>シンガポールも、韓国も、米国もあります。
その人たちも自分が中国人だと思います。

???
在星、在韓、在米華人(台湾人)…という意味?

354 :353:2006/10/12(木) 06:27:05 ID:o6CZ9iqg0
>糞基地外

失礼。NGワードでしたね。以降礼儀に気をつけます、と。

>>349
>その時は日本に一党独裁と共産主義を押し付けてやる。
日本人の諸君もその時は自国の政体を他国に押し付けられるよう、頑張ってくれ。

本当に、中国人か〜〜〜(疑)??
こういう発言は、党のスポークスマンなら理解ができるんだけど。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 06:36:57 ID:ag7o9mMA0
そりゃみんな自分の属する側が善と考えるものだろう。
日本人が自らの側や自らの主張、自らの政体を正しいと信じて疑わないように、
中国人も日本人と同じ事を思っているだけだ。
君が僕の事を堂々と「糞基地外」と侮辱するのは、
自分の主張が正しいと信じて疑わない現われだろう。

それと一つ指摘して置くが俺は中国人ではない。
議論というものは対立する意見を言うものが居ないと成り立たないからな。

九度さん1人で戦うのも辛いだろうし、
俺は九度さんの礼儀正しい所に好感を抱いたからだ。

君たちのように暴言を吐かないからね。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 06:45:16 ID:o6CZ9iqg0
>>355
俺の言っている事は、一理に二理もあると思いますけどね。
文章をよく読んで、それについて後ほどお答えくださいな。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 06:55:06 ID:ag7o9mMA0
中国は自衛隊に勝てるとは思っていません。
元寇も蒙古来と言われるように、元寇は指揮官がモンゴル人だから成功したのです。
漢人が日本人に勝てるとでも思っているのですか?
日清戦争,満州事変,日華事変と中国は弱すぎます。漢人の恥ずかしい歴史です。
ですから日本を侵略する事はないですし、
日本を侵略したのはモンゴル人(元寇)と女真(刀伊)ですので、
漢人が日本を侵略できる筈がないじゃないですか。
中国は眠れる豚ですよ。恐れるのは間違いです。
日本を侵略する以前に漢人は日本を侵略できません。

だが台湾は中国が頂く。宣言する。
是だけは絶対に中国は負けられんのだ。
中国は阿片戦争,アロー戦争,清仏戦争,日清戦争,満州事変,日華事変と負け続けてきたが、
是だけは絶対に負けられないのだ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 07:01:32 ID:ag7o9mMA0
中国人の作るロボットなんて↓のようなものだけだ。
http://allabout.co.jp/career/invention/closeup/CU20020521/snksy_c.jpg

中国人は優れてないよ。劣った民族だ。
何をそんなに日本人は恐れているんだよ?恐れなくていいよ。
だから台湾の事は心配しなくてもいい。
台湾独立派に加担しなくてもいい。
多分、中国は台湾を併合する前に滅亡するから。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 07:10:25 ID:ag7o9mMA0
>>338

>日本は国際法的に認められた戦争をおこなって大陸の一部を切り取ったのであり
日本は当時、北支事変,日華事変,支那事変,日支事変と称していました。
つまり戦争とは認めていないのです。あくまで中国大陸の出来事は事変なのです。
大体、今日、日中戦争と言われる日華事変は、
後にも先にも中華民国に対して宣戦布告を突きつけていません。
満州事変も戦争ではないのです。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 12:03:46 ID:jve9sjKF0
自分の正義は相手の不正義・・・と言うし、あまり中国にこちら側の価値観を
押し付けようとは思わない。歴史認識についても同じ。

ただ、核を日本に向け、靖国問題に口を出し(内政干渉)続ける国と
理解し合おうとも思わない。

だいたいにして、俺は一党独裁の国を法治国家とも認めないしね。

日本と良好な関係を築きたいのなら、まず核をどうにかしろ。
それが最低条件だ。朝鮮が実験したなんてレベルはどうでもいい。
この国に核を向けているところに目を向けろ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 12:09:18 ID:B8/z4MpY0
天に唾する、の実例を目の当たりにして俺はいまモーレツに感動している :)


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 12:33:30 ID:1tI4PF0Y0
>>355
>それと一つ指摘して置くが俺は中国人ではない。
>だが台湾は中国が頂く。宣言する。
>多分、中国は台湾を併合する前に滅亡するから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

? 是 ? 国 人 ?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 12:38:59 ID:1tI4PF0Y0
?是?國人?
(↑何故入力できない??)それから、

>>357
>元寇も蒙古来と言われるように、元寇は指揮官がモンゴル人だから成功したのです。

成功してないから。元(蒙古)軍敗北してるし。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 12:53:04 ID:Od5Kccqi0
>>334
>中華人民共和国が台湾を自分のモノだと言うことと、中華民国(台湾)が大陸は自分のモノだと言うこととは表裏の関係なのだ。

中国が、台湾は俺のものというと台湾人は嫌がるが、
台湾が、中国は俺のものというと中国人はどう思うんだろう?

>>348
>日本が帝国主義政策を推し進めたのなら、中国も帝国主義政策を推し進めてもいい筈だ。

正論だが、それで起こりうるじたいを脳内シミュレートして納得がいけばいいけどな。ただ、サヨクは帝国主義の時代は(少なくともパリ不戦条約をもって)終わった。といっているが、君はまだ帝国主義の軍国主義の時代だと思っているか?



365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 13:09:04 ID:ag7o9mMA0
中国は日本のように日本の領土を奪って日本に対して賠償金を科したい訳ではありません。
ただ台湾を復帰させようとしているだけです。

日本帝国主義者は清国に対して賠償金を科して、
清国の領土を奪いましたが、
今日の台湾問題は日本帝国主義者のように
他国から領土を奪って他国に対して賠償金を科すのとは違うでしょ。
別に日本に対して賠償金を科して、日本に対して領土を割譲させてもよいのですが、
中国はそんな事をしようとはしてません。

>>363

>成功してないから。元(蒙古)軍敗北してるし。
そうなんだよ。どうあれ戦争には弱いんだよ。中国は。
だから核ミサイルが突きつけられても怯えなくていいじゃん。
お前ら日本人は戦争が得意なんだし。
最も私は事実かどうかは知らないがね。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 14:11:39 ID:LS5buNqy0
>別に日本に対して賠償金を科して、日本に対して領土を割譲させてもよいのですが、
>日本に対して領土を割譲させてもよいのですが、
>領土を割譲させてもよい

どんな国際法に基づいて、どんな大義名分で、どんな目的で、どんな領土を、
「割譲させてもよい」と判断したんだ?www

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 14:40:24 ID:DH8D0Io+0
工作員の多いスレだなwww

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 14:57:46 ID:Od5Kccqi0
>>365
>中国は日本のように日本の領土を奪って日本に対して賠償金を科したい訳ではありません。ただ台湾を復帰させようとしているだけです。

まるで、台湾人が中国と統一されたいと渇望しているような言い様だな?
中共に知り合いでもいるのか、ずいぶん知った風なことを言うが、
台湾の独立は認めない。もしもそれをいうなら戦争もじさない。
と江沢民めは言ったが、覚えているか?

心配しなくてもいい。
ボトムで何を言おうとも、正義の味方、みんなの味方の国連は台湾を独立国家として認めていないし、日本政府もそれに準じている。


369 :九度さんへ質問:2006/10/12(木) 15:00:02 ID:J8Ifnyo70
九度さん、こんにちは。台湾についての質問に答えて頂いて有難うございます。
中国人の考え方や常識を知ることが出来て、とても有意義だと思います。
台湾については、他にも色々聞きたい事があるのですが、なるべく色々な事を聞きたいと思っているので、
他の事を聞かせてください。今回はチベット(西蔵)について質問します。

@、西蔵は、歴史的に一時期中国の領土だった事はあっても基本的には、異民族の国ですが、それはご存知ですか?

A、西蔵は、民族、文化、歴史、宗教、全てにおいて、中国と違いますが、それでも中国の領土と考える根拠はなんですか?

B、過去の中国王朝の西蔵の呼び方⇒烏斯蔵(うしぞう) 吐蕃(とばん) 西番(せいばん) 番(ばん) 唐古特(タングート)
   いずれも中国ではない、異民族の国として西蔵を位置づけています。 西遊記にも、西蔵が唐ではない異国として出てきます。
   これらの事実についてどう考えますか?

C、西蔵仏教の最高指導者であるダライ・ラマ14世について中国人はどう思ってますか?反乱軍の首領?政治犯?

D、西蔵人は、中国人にとってなんですか?同胞?奴隷?友好対象?虐殺対象?

E、西蔵人たちが独立を望んでいますが、独立を認める考えはありますか?

F、インドに西蔵の亡命政権がありますが、中国人は知っていますか?知っているなら彼らの存在をどう思いますか?敵ですか?

G、中国は第2次大戦が終わった後、1951年にチベットに侵略し、併合してしまいました。この事実を中国人は知っていますか?
   また知っているなら、この侵略についてどう思っていますか?  

H、>>313にある、西蔵に関する事を、あなたは知らないらしいですが、もう一度聞きます。本当に聞いた事は無いですか?
  知らないのならば、>>313は本当だと思いますか?それとも嘘だと思いますか?

I、この映像についてどう思いますか?これも作り物だと思いますか?
中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺) ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
ttp://www.kinaboykot.dk/video.htm

出来れば、九度さんだけでなく、九度さんの周りの人たちがどのように考えているかも知りたいです。
また、九度さんの方から日本人に聞きたい事はありませんか?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 15:44:02 ID:y/uFASYn0
>>1
真面目な話がしたいなら2ch以外でやったほうがいいよ

釣りならおkだけど

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 16:51:57 ID:nvJFPq/X0
楽しみが消える人がいるからそういうこと言っちゃだめあるよ。

372 :だ〜か〜ら、:2006/10/12(木) 18:19:00 ID:1kW8N6au0
>>365(ID:ag7o9mMA0)

>それと一つ指摘して置くが俺は中国人ではない。
>だが台湾は中国が頂く。宣言する。
>多分、中国は台湾を併合する前に滅亡するから。
>お前ら日本人は戦争が得意なんだし。

中国人でも日本人でも台湾人でもないとしたら、どこの国の人?
政治スタンスもよく解らないし、レスも意味不明。
おかげで、非常に質問し難い。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 18:43:53 ID:NcYeKmqA0
>>370
学問板で真面目な話を拒否るとは身も蓋も無いなwww
板違いである事は否めないけどね。>>1の内容からして、
中国板、東亜板、極東板、国際情勢板、外交板、ともっとふさわしい板が
たくさん有るのは間違いないけどな。
でも2chで真面目な話が出来ないってのは、vipに浸りすぎてないか?
どの板に行ったって真面目な話をしてる所はあるぞ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 18:47:25 ID:VxV5Wd1M0
>>373
語尾にwwwとかつけてる時点で真面目な話など無理だろ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 19:50:34 ID:hOXV3ah70
なんかこのスレの頭から、真面目な話は2chで出来ないとか言って止めさせようと
粘着してるヤツはなんなんだ?
そんなに一般の中国人に真実を知られるのが都合が悪いのか?
それとも日本人と交流して中国人が啓蒙されて反共になるのを恐れてるのか?










と、勘ぐってみるテスツ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 20:10:46 ID:B8/z4MpY0
俺にはむしろ、日本にもこれほど多くの火病ってる奴が多いと
証明したがっているように見える。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 21:48:54 ID:ag7o9mMA0
チベットや台湾を持ち出している人は何が不満なんだ。
日本は清国や中国の領土を奪った事はあるが(台湾,満州事変)、
清国や中国が日本の領土を奪った事は無い。

ここでチベットと台湾の事を非難している人は、
中国が日本領を奪った事があるとでも思っているのだろうか。
中国が一度として日本領を奪った事がない以上、
チベットや台湾の領有は容認してやろうよ。

大体、日本人って清国に賠償金を科して清国の領土を奪いながら
開き直るクズのような連中だし。
日本人がとどめを刺してくれたおかげで清国は滅亡したしな。

中国人の反日も当然だと思う。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 21:53:19 ID:ag7o9mMA0
日本人という連中はアメリカ人並に腸が煮え繰り返る位に怒りを覚える時がある。
国内犯罪を非難する程度ならまあ許してやらんでもないが、
日本人にとっては他人事の西蔵,台湾を非難する事だけは許せん。
日本人を迫害している訳でもないのに西蔵領有をなに非難しているんだよ。
いいか、中華民族の苦難と不幸の歴史はひとえに日本人の侵略と虐殺に原因がある。
自らの悪行を棚にあげて中華民族を非難しようとは片腹痛い。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 21:57:26 ID:ag7o9mMA0
日本が中国の領土を奪い、それで中国が日本の領土を奪ったのなら、
お互い様、公平と言う事で日本人の非難は理解してやる。

だが西蔵も台湾も日本の領土ではないだろう。また日本の一部でもないだろう。
日本が中国の領土を奪った事はあるが、逆は無い。
互いに奪い合ってこそ非難し合う公平性とお互い様関係が生まれるものだが、
お互い様関係がない以上、日本に非難する資格はなし。

事実かとヴかは知らんが事実であるならば核ミサイルが向けられるのも当然だよ。
まず自らの事を反省しろよ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 22:12:44 ID:ag7o9mMA0
日中関係が難しいのはお互い様関係にないからだ。
日本が中国を一方的に侵略しただけで、逆は無い。
対等と言うのは互いに同じ立場に立ってこそ生まれる。
互いに侵略し合えばそれこそお互い様と言えたかも知れないが、
日本が中国を一方的に侵略しただけだもんね。

右派日本人は何時も他国を引き合いに出して中国攻撃を正当化するし。
でもよく考えて欲しい。中国は日本に対して、日本が中国に行ったように、
ひどい侵略をした事があるのか。

自国の悪行を正当化するには他国の事を引き合いに出すのが好都合だからな。
アメリカ人も原爆投下を正当化するときは常に、
日本の他国に対する悪行を探し出してそれを指摘して自らを正当化しようとする。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 22:43:49 ID:oue7pQug0
>ID:ag7o9mMA0
どうせ言っても無駄なのは解っているんだけど、あまりにも哀れなので一回だけお情けをかけてあげよう。
「パラダイムシフト」って言葉を勉強しような。

第2次世界大戦を境に世界の価値観は大きく変わった。
白人も黒人も黄色人種も平等になった。
他国を征服して、植民地にする事もいけない事とされた。
他国を侵略して、領土を広げる事もいけない事とされた。
紛争の解決に軍事力を使う事もいけない事とされた。
1945年を境に世界のルールが変わったんだよ。日本人なら小学生でも弁えている事だけどね。

だから1945年以前の「歴史」と1945年以降の「現代」を混同して
昔の日本はこんな事やった。だから今の中国はこんな事しても許される。とか、
昔の日本に比べれば、今の中国は大したこと無い。
こういう論法は論法とすら呼べない。幼稚園児のたわ言レベル。
そんなたわ言を連投して延々とほざいても、笑い者にされてるだけだよ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 22:58:06 ID:ag7o9mMA0
日本が中国のやり方に合わせないように、中国が日本のやり方に合わせる必要性は無い。
日本人が中国人の主張を鼻で笑って聞き流すように、中国人が日本人の主張を聞き流してもお互い様だ。
歩調を合わせない奴に対して、歩調を合わせる必要性など無いのだ。
日本人の中に民主化を求める五月蝿い奴が居るが、自国のやり方は押し付けるべきではない。
中国人に共産化を求められたらどう思うか考えるべきだ。

日本が善で中国が悪と言う二元思考は公平ではないしまた不公平だ。
日本人も中国人もみんな正しいと言う考え方こそ、
それこそ公平で平等と言うものだし差別の無い正しい考え方だ。

多数決を行えば中国は必ず勝つよ。
一億三千万が賛成しても、十三億が賛成すれば確実に勝つからね。

383 :答えられないようだから謎の人ってことで…:2006/10/12(木) 23:02:11 ID:1kW8N6au0
372 :だ〜か〜ら、:2006/10/12(木) 18:19:00 ID:1kW8N6au0
>>365(ID:ag7o9mMA0)

>それと一つ指摘して置くが俺は中国人ではない。
>だが台湾は中国が頂く。宣言する。
>多分、中国は台湾を併合する前に滅亡するから。
>お前ら日本人は戦争が得意なんだし。

中国人でも日本人でも台湾人でもないとしたら、どこの国の人?
政治スタンスもよく解らないし、レスも意味不明。
おかげで、非常に質問し難い。
           〜〜〜〜
>>376
>俺にはむしろ、日本にもこれほど多くの火病ってる奴が多いと
証明したがっているように見える。

中国の掲示板見たことあるでしょう?
中国人は割と議論好きなはずだけど。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 23:05:20 ID:oue7pQug0
やり方云々ではなくて、現在の中国が世界からみて好ましくない国だというだけだって。
世界のルールが変わったんだよ。理解できないか?

例え話をしよう。

君の中学時代の制服がブレザーだった。そして高校生になって、制服が詰め襟になった。
君のクラスメイトに、校則違反して正規の詰め襟ではなく、変形した詰め襟を着てくる同級生がいた。
君が注意すると、その同級生はこう言った。

「昔、お前はブレザーを着ていたじゃないか。それに比べれば、ちゃんと詰め襟なんだから大した事は無い。」
こういう事を言う同級生に、周りの人間はどういう感想を抱くと思う?

「俺には俺のやり方がある。」
こういう事を言って、「今」の校則を破り続ける同級生に、周りの人間はどう思うか解るか?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 00:19:06 ID:hCdLUCE1O
いや、人間的には好きになれないけど、内容的に一理はあるよ。一理はね。
嘘や誇張を払拭したとしても、中国人が日本に感謝しなきゃいけない
義務は無いんだから。
要するに、現代中国は「抗日史観」という宗教によって成り立って
いると。それを分かった上で、別の話をするのが冷静で正しい日本人の
あり方ではないかと。
他人の宗教に文句を付けても議論が進まんよ。靖国と同じ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 07:48:02 ID:3LkVCnMs0
>>385
横レス。

>中国人が日本に感謝しなきゃいけない
義務は無いんだから。

感謝するもしないも、個人の勝手にすれば?
している中国人はしているし、していない中国人はしていないよ。

バカバカしいし、堂々巡りで疲れた。さようなら。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 10:44:45 ID:iSg7jugi0
>384

例えが全く例えになっていないのはなんかのギャグ?
植民地化が殖民される側にとって「ルールにのっとった好ましい行為」だった
ことなんか今も昔もないさ。


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 12:22:09 ID:RXxw2Sos0
>>379
>お互い様関係がない以上、日本に非難する資格はなし。

(俺はそれを認めはしないが)日本が加害者だとして、
被害者というのは、加害者をどれだけのレベルで非難をしてもかまわないという論法か?
ケガをさせられたら三倍にして反してもいいし、殺してもいいと?
野蛮だと言われている『ハムラビ法典』でも、そんなことは認めていないのに。

被害者になったら、第三者に迷惑をかけても仕方のないことなのか?
罪を償っても、もと罪人には人権は無いとでも言うか?
だったら、日本人である君が中国人に殺されても文句は言えないな。
日本人は中国人に多大な被害を加えたんだ、日本人である君は、身内を強姦されても殺されても非難はできないし、むしろお礼を言わなくちゃなw

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 12:29:32 ID:RXxw2Sos0
>>387
>植民地化が殖民される側にとって「ルールにのっとった好ましい行為」だったことなんか今も昔もないさ。

な〜に知った風にあたりまえのことを言っているんだ?
だから、法律が存在するんだろ? 地球上に統一の価値観なんぞないよ。
それでも共存するためにルールを作る必要性がでてきた。
が、
ルールができる前に、そのルールにそむいた事をしたからって非難される言われなんぞない。法律は遡及して追及はしてはいけないんだよ。
謝罪、賠償、といった責任問題とて同じ。
権利権利と法治的な言葉を用いるなら、それくらいのことは覚えておけ。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 12:33:54 ID:iSg7jugi0
>389
国際法というものが刑事裁判かなにかと同じようなものと勘違いしているようだというのは
よくわかった。
が、そんな仮想世界の話をされてもここはファンタジー板じゃないからスレ違いだと
思うよ。



391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 12:44:54 ID:RXxw2Sos0
>>390
>が、そんな仮想世界の話をされてもここはファンタジー板じゃないからスレ違いだと思うよ。

ということは、国際社会は無法地帯であり、何でもありだということだな?
ならば、感情はともかく何をやっても(誰も彼もを黙らせる力があれば)問題ないわけだ。
どんな苦情がどのように吹き上がってきても、相手にする必要もなければ、逆に力でねじ伏せてもいいということだな。


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 14:26:47 ID:d21VAMjG0
>>388

>ケガをさせられたら三倍にして反してもいいし、殺してもいいと?
日本自体、そのような国だったではないか。
ABCDラインの報復に太平洋戦争を引き起こし、
盧溝橋事件の報復に中国本土に攻め込んで大暴れした。

別に正しいとは言わないよ。
だが現実を見たまえ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 14:28:42 ID:d21VAMjG0
>>388

>罪を償っても、もと罪人には人権は無いとでも言うか?
果たして日本は罪を償ったのか?
調べて見るとODAも有償援助だしな。
それにODAは賠償金でも何でもないし。
日本の謝罪と言われているものも、
土下座とかではない。
よくよく日本側の発言を調べて見ると、
1990年代に入るまでは「お詫び」の言葉すら述べなかった。
それにA級戦犯って
日本人が裁いたのではなくて
連合国が裁いたんだろ。
しかも国内法では許しているし。

南京大虐殺の実態は殆ど意味不明に近いが、
日本軍は重慶爆撃とか行っていたが
爆撃被害者に対して満足行くような保障をした訳ではあるまい。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 14:45:22 ID:d21VAMjG0
日本は当時、許されない事をしてしまったんだよ。
時代が時代だから仕方なかったと言う奴は、
当時の世界にスイスという国があったのは知らんのか。
ノルウェーやフィンランドのような国すらあったのに。
どうあれ当時の日本が列強になる事を望み帝国主義に走ったのは否定しようの無い事実。

今日本は過去の負債に苦しんでいる訳だな。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 15:08:12 ID:iSg7jugi0
>391
> ということは、国際社会は無法地帯であり、何でもありだということだな?

は? それのどこに論理的つながりがあるのですか?


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 15:26:41 ID:QYiMeELo0
ノルウェーやフィンランドが独立したのは帝国主義時代の末期だろ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 15:32:52 ID:d21VAMjG0
日本が中国侵略(満州事変〜)を開始したのは第二次大戦直前だよ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 15:34:06 ID:d21VAMjG0
ルクセンブルクのような小国ですら日清戦争以前からあった。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 16:20:36 ID:RXxw2Sos0
>>393
>果たして日本は罪を償ったのか?

だから国交の正常化も果たされた。
謝られる側の気がすんでいようがいまいが、ケ小平はもう謝罪をしなくてもいいと公式に言っている。
その後に翻すのは勝手だが、日本がそれに付き合う必要はない。
これは韓国もそうなのだが、個人保証はしなくてもいい。国が一元管理するから、国に対して保証せよとは中共の側が言ってきたこと。それを個人補償までする必要はまったくない。
国際法的には日本国は保証する義務はもう負っていないので、まだ足りないという気持ちがあなたにあるのならば、私財をなげうってやってください。

>しかも国内法では許しているし。

??当時の日本の国内法の、なんていう法律に抵触するのでしょうか?
因みに、開戦の罪(や平和に対する罪)がA級戦犯にあったとされるが、開戦時そんな法律もなかった。


>>395
>は? それのどこに論理的つながりがあるのですか?

法の遡及も問題がないとし、勝った者が好きなようにしてもいいと言うのであれば、それは戦国時代さながらだと言ってんだが。
勝者でも、いかに権威があれど法律の前には平等で、例外は認められないというのが一般的な法律の精神。
勝てばさばかれることはなく、後になって法律を作り直してもいいというのであれば、それは法の精神から大きく逸脱する。
法から外れるということは、無法地帯だということだ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 16:24:17 ID:d21VAMjG0
>>399

>ケ小平はもう謝罪をしなくてもいいと公式に言っている。
ケ小平個人がそう述べていたからと言って
中国国民の大多数が支持している訳ではないでしょ。

>日本がそれに付き合う必要はない。
そうか。なら靖国神社にケチつけようがが国内で犯罪を起こそうが
日本人の苦情に付き合う必要性は無いよ。
どうあれ反省の色すらなく謝罪すればもう十分と考えているような奴に
譲歩する必要性も無いし。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 16:27:39 ID:d21VAMjG0
>>399

>だから国交の正常化も果たされた。

お前は真正の馬鹿だろう。
国交が正常化した所で、それを根拠に罪を償ったとはならないよ。
なぜ国交正常化を理由に罪を償ったと言えるのか解らないね。
国交正常化を中国人が認めた所で、罪を償った事を認めているとは限らない。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 16:32:14 ID:d21VAMjG0
核弾頭を中国人が向けたがるのも解るな。

日本人って頭下げようが許さないもん。
新聞で見た事があるぞ。企業が不祥事を起こして人を殺す事件が起きた時、
遺族は企業のtopが頭を下げても許さなかったしな。
交通事故の場合でも同じだったな。
頭を下げても許さなかった。どう言う事件かは忘れたけど。

どうあれ日本人は頭を下げても許さん。

罪を償ったと言うのは何で日本人が強調するのか?
それは中国人の言うべき言葉だろう。
中国人が日本人は罪を償ったと言わない以上、罪を償ったとは思わないが。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 16:37:44 ID:d21VAMjG0
九度さんは日本が罪を償ったと思いますか?
九度さんは日本人が十分に謝罪したと思いますか?

思えませんよね。
ここのスレッドの人間なんて中国人を侮辱しながら謝りもしない人たちですし。
日本人が謙虚でよく謝ると言うのは嘘です。
このスレッドが証明していますよ。
反省せず、そして凶暴だ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 16:46:06 ID:iSg7jugi0
>399
> 法の遡及も問題がないとし、

遡及って、なんか遡及してましたっけ?

>勝った者が好きなようにしてもいいと言うのであれば、それは戦国時代さながらだと言ってんだが。

ほう。戦国時代には勝った者が好きなように出来ていたというような小説でも
あるのですか。お話としては面白そうですね。


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 17:56:02 ID:NIIa6INp0
馬鹿なの?>404って

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 18:31:28 ID:O3FQC55L0
>>405
奇遇だなw
俺も一連のレスを読み終わって、全く同じ感想を抱いた。
その2文字の感想が心の中に思い浮かんだ瞬間に、>>405のレスを目にして
思わず吹いちゃったwww

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 18:56:13 ID:hCdLUCE1O
>>386
帰宅したら、良く分からん文句を付けられてるな。
堂々巡りも何も、他のレスは俺じゃないが。ただし、「感謝」つう
言葉は誤解を招いたかもしれん。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 22:47:01 ID:FqiEUeMy0
>>1
九度さんはじめ、その他の(自称)中国側がこの画像を見てどう感じるかだが、
http://hakkiri-ie.iza.ne.jp/blog/entry/25206/

心が全く揺れないとしたら、愛国心が完全に欠如している証拠だと思うよ。
九度さんは、感想を言うと政治的に危なくなるだろうから発言しなくてもいいけれど、
その他の中国勢は、普通だったら平常心でいられないはずだがね。

感想を聞いてみたい。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 22:50:47 ID:/doENhoq0
連投毒電波の>ID:d21VAMjG0 に加えて、 
期待の新人毒電波、>ID:iSg7jugi0 が降臨してきたwww

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 22:52:15 ID:d21VAMjG0
ID:/doENhoq0は死ね。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 22:54:22 ID:d21VAMjG0
いい加減に我慢していたが>>409は死ねよ。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 23:00:46 ID:FqiEUeMy0
>>408
>女性不足の中国でも政治犯ともなれば容赦なく死刑です。
>冤罪も多いといいます。
>彼女たちは何か醒めた目をしていますね。泣き喚くでもなく…
>きれいな容姿がいっそう同情を誘うのでしょう。中国の掲示板に
>たくさん貼られています。
>しかし死刑を疑問視するようなことは絶対に書き込めません。

という事らしい。
どういうわけか中国国内の掲示板には沢山貼られている(いた)らしい。
コメントを書き添えなければ、意図が分からないからだろうが、
勇敢な人がいたものだ。
ここにいる中国勢は、そういう事をやってみたいと思うか?

俺は命が惜しい(苦笑)

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 23:09:53 ID:d21VAMjG0
中国が国力をつけるには多少の献身は必要なんだよ。
中国は日本軍のせいで酷い目に遭ったからね。
清は領土を奪われて賠償金を科せられてしまったしな。

日本を越えた力を持ちそして日本を追い抜くには多少の犠牲は仕方ないんだ。
中国の内情を少しは理解しろ。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 23:12:48 ID:/L8oJhjn0
文章力ない馬鹿ども、少しは俺の小説読んで勉強しろ
読んだらちゃんと、感想も書き込めよ
http://hw001.gate01.com/motokazu1228/


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 23:13:41 ID:d21VAMjG0
>>414

キモイサイト貼り付けんな。死ね!

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 23:30:42 ID:FqiEUeMy0
>>413
>日本を越えた力を持ちそして日本を追い抜くには多少の犠牲は仕方ないんだ。
中国の内情を少しは理解しろ。

本当の中国人は、そうは思っていないよ。
http://youtube.com/watch?v=l0kbTf1DIHk&mode=related&search=

所詮は外国、中国が民主化しなくてもけっこうだ。
というか、そういう事は中国人が自分の力で何とかする問題であって、
日本人がとやかく言う問題ではない。しかし、中国の将来を見届けたい
とは思っている。旧友としてな。付き合いだけは、非常に長いんでね。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 23:47:39 ID:d21VAMjG0
中国が専制なのは今に始まった事ではない。
中華民国の時代から専制なのだ。
台湾に移った中華民国も民主的ではなかったみたいだし、
どうあれ漢族は民主制が好きではない。専制を好む。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 23:58:32 ID:v64hBR9p0
「日本は悪いことをした」
「日本は謝罪をしていない」
「核ミサイルを向けられても仕方がない」
と言っている“良識派”の人間は、僕の知っているだけでも10人や20人どころじゃない。
にもかかわらず、彼らは謝罪の必要がないという人や政府の態度を否定することはあっても、
『自らが謝罪をしている』という情報を聞いたためしがない。
僕の知っている人間だけで20人は下らないのだ。全国ならば1000人どころではないだろう。
彼らは何故『誠意ある謝罪』をしないのだろう。誠意とはお金じゃない。どんなに貧困のなかにあっても謝罪は出来るはずだ。
年収が300万もあれば、二週間も有休を取って、『アジア』に謝罪行脚にでも行ったらどうだろうか?
毎日の食事を一食でも減らし、ほしいものを買うのを我慢して倹約し、謝罪行脚をする。
それが誠意というモノじゃないのか。
「アイツが先にやるべき」
だとか
「誠意の気持ちを踏みにじって邪魔する奴がいるから意味がない」
なんて言うことこそ誠意がないってことじゃないのか?
誠意とはまず態度、姿勢だ。
煮え切らない奴らなどほおっておいて、日本が謝罪が足らないと思っている人々よ、
謝罪行脚にでよう!

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 02:00:26 ID:C2dVBult0
中国人民解放軍が亡命チベット人70人に銃撃、死者
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/23165

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 03:05:29 ID:KTfXC60yO
はっきり言って日本では中国人は嫌われてると言うか相当警戒されてるよ
頻繁に犯罪を起こすからね毎日起こっていると言っても過言ではない
留学生と偽って不法滞在し盗みを行う
金目当ての為だけに人を刺し財布を奪う、または一家全員惨殺する


あとマナーもかなり酷い
ただこの話は日本だけに限った話じゃないんだよ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 06:59:45 ID:vcU8jeJy0
>>417
>台湾に移った中華民国も民主的ではなかったみたいだし、
どうあれ漢族は民主制が好きではない。専制を好む。

国民党独裁時代の台湾は「開発独裁」国家。その為、初期の頃は頻繁に
粛清が行われたが、民主化が確立するまで立ち上がる人々は絶えなかった。
独裁時代に経済的発展を達成し、李登輝の民主改革でより成熟したわけ
だが、独裁時代に戻りたいと熱望している住民は正直皆無だと思うぞ。

香港人も守銭奴だが、メディアは高度な言論の自由を今でも一応保持して
いるし、SK-Uの時も、当然のように日本をホローしてくれた。

大陸人が「専制」が好きなら、一生「専制」でやればよい。苦しゅうない。
生きるも死ぬも自分で決定する事だ。
今までが今までだから、切羽詰った時に突然日本を頼りにされても困るな。
民主主義は自分の血を流して勝ち取るものだ。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 07:00:30 ID:vcU8jeJy0
民主化 ×
民主主義 ○

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 09:48:15 ID:j7467zNf0
多くの日本人に述べたい。

謝罪しなくとも中国を批判するな。中国を侮辱するな。
中国に不利な情報を流すな。

お前たちは罪人の子孫だ。
少しは先祖の罪を恥じて謙虚に居る事を心がけろ。

特に東トルキスタンやチベットや台湾で五月蝿い連中は
日本の領土や日本人が迫害されている訳でもないのになに必死になっているんだよ。
国内の中国人犯罪を非難する分なら好きにやればいいさ。
日本人が迫害されて、日本人が不利益を被った、
だから中国を非難すると言うのならば理解できる。
だが被害者ですらないのにアメリカ人みたくヒーロー振って
台湾や東トルキスタンの事を持ち出すなよ。
別に日本人の領土を併合している訳ではないしさ。

中国人は中国に侵攻された事は忘れないし、
清朝に対して賠償金をかけて領土を奪った事も忘れない。
でも逆はあるかい?
中国が日本に侵攻したか?日本の領土を奪ったか?日本に対して賠償金をかけたか?
日華事変も中国軍が日本に侵攻して発生した事変ではなくて、
中国本土に限られた事変だろう。
それに中国が日本の領土を奪ったり日本に対して賠償金をかけた事はないしさ。

国内犯罪を非難する分には許してやろう。
だが日本人が損失や不利益を被った訳ではないチベットや台湾の件については
一切、非難しないように。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 09:53:57 ID:j7467zNf0
君たちも非難するなら中国ではなくて北朝鮮か韓国にしなさい。
チョン相手ならどれだけでも非難して言いし、永遠に罵倒し続けてもいいです。
でも中国非難は駄目です。侮辱はもつと駄目です。中国にとって不利になる情報は流してはいけません。

日本人は北朝鮮と韓国を叩いて批判する事に専念して下さい。
私は別に北朝鮮,韓国非難、侮辱、攻撃なら反対しませんので、
北朝鮮と韓国に対して永遠と悪口言い続けるのは結構です。

チョンは死ね!!!!
中国人に対して暴言を吐くのではなく、
馬鹿チョンに対して暴言を吐きましょう。

チョンはゴキブリだ!!!
チョンは世界最低の劣等民族!!!

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 10:43:30 ID:Jf1gjrIN0
>>423
ここまで、はっきりしていると気持ちがいいなぁ。ただこんな奴が日本にいるかと思うと、逆に九度サンはじめ中国人が可哀想だ(逆に、反中国の工作員じゃないのか?)。

>お前たちは罪人の子孫だ。少しは先祖の罪を恥じて謙虚に居る事を心がけろ。

戦争を禁止する法律は、今日をもってしても存在しません。よって罪人ではありません。千歩譲って犯罪人だとして
も、先祖がやったことなので、子孫はあずかり知りません。我々がやったことを、先祖が「教育を誤った」と恥じるなら
解らないでもないですが、子孫は先祖を指導できませんし。
また、賠償がすめばその後を不問にするのは常識です。常識はわきまえてください。

>日本の領土や日本人が迫害されている訳でもないのになに必死になっているんだよ。

日本には“明日は我が身”という考え方あがあります。各国の被災地に援助をしようとするのもその一端です。うがっ
た言い方をすれば、日本が困ったときは助けてねという気持ちも込められているのです。日本人の大半には、あんた
のようにその場の快楽におぼれるという刹那主義者は軽蔑されます。

>中国人は中国に侵攻された事は忘れないし、清朝に対して賠償金をかけて領土を奪った事も忘れない。

日本も元寇を忘れません。自分たちがこれいじょうひどい目に遭いたくないだけの理由で海軍を組織して日本を責め
立てた漢人の悪意を忘れません。いい加減に戦って「負けました」と帰ることだってできることだし、日本までの食料
がなくなったといいわけをつくって戻ることだって出来たはずです。

賠償金賠償金とうるさいが、戦争で負けたら賠償金払わされるのが普通だったんだよ。
文句があったら、当時の朝鮮の国力をもっと真っ当にしてやって、ロシアが絶対南下できないようにしてくれりゃあ日
清戦争なんて起こらなかったんだよ(日露もな)。あんたの言う清が図体がでかいだけのへたれだったのもいけない
んじゃねえか。このまま行ったら死ぬ、ってなれば、緊急避難でなんでもするぜ。漢人等が元寇でモンゴルの片棒を
担いだようにな。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 10:50:32 ID:Jf1gjrIN0
>>424
ああ、わかった。
こいつ、反日であればなんでもいいんだ。
多くの反日発言をする日本人がそうであるように。
>>418にもあるけど、本当は“アジア”のことなんかどうでもいいんだろうな。
目的が日本を辱めることで、その恥ずかしい日本の中で自分だけは唯一真っ当ですと言いたいだけなんだから。
(本気で赤化革命を目論む奴もいるかも知れんが)。
そんな言い方してると、あんたの信望してる中国人も迷惑だ。


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 11:08:19 ID:vcU8jeJy0
>>423
>だが日本人が損失や不利益を被った訳ではないチベットや台湾の件については

非常に被ってるよ。
台湾やチベットの抵抗を隠蔽するために「反日」を煽ってきたじゃないか?
日本は、多大な迷惑を被っているよ。

チベットはくれてやる(その代わり自治と人権は保障すべき)から、反日を
金輪際やめにしようや。やめなければ、独立運動を支持するよ。

これは取引である。

>>424
>チョンはゴキブリだ!!!

北朝鮮の迷走ぶりには、正直恐れ戦いているよ。
南の大統領も感情的で意味不明だし。歴史的に見て、中国の方がはるかに
魅力的だし、文化的にも奥が深いね。
が、それとこれとは別問題。とりあえず「反日」をやめようか。話はそれから。

大体北の核が極東の平和を乱すかどうかの瀬戸際だろう?
2chで喧嘩してる場合じゃないぜ、兄弟。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 11:13:14 ID:vcU8jeJy0
>>426
>そんな言い方してると、あんたの信望してる中国人も迷惑だ。

ん?ああそうだった、ID:j7467zNf0は、中国人じゃなくて、中国共産党シンパ
だったんだっけ(スマソ...

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 11:30:37 ID:j7467zNf0
>>425

いい加減に歴史を学べよ。

>戦争を禁止する法律は、今日をもってしても存在しません。
日本側からすれば中国大陸の出来事はあくまで事変。
戦争ではないの。日本自体が戦争で無い事を望んだ訳だし、
戦争を禁止する法律はないと詭弁を述べても
中国大陸での出来事は戦争ではないのだから、
貴方の言い分は不当だ。

>賠償がすめば
日本は賠償も何もしてないが?
蒋介石が求めなかったのはお忘れ。
それにODAは賠償ではないよ。

>日本も元寇を忘れません。
蒙古来と日清戦争,満州/日華事変は異なる。
受けた被害も異なる。
引き合いに出すのはそれは間違いだ。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 12:39:32 ID:j7467zNf0
事実かどうかは知らないけど、
中国が核弾頭を向けているとすればそれは全て日本のせいだよ。
多大な文化と文明を授かった恩を忘却して近代史に置いて恩を仇で返し、
しかも反省の色を見せず謙虚に居る事をすっかり忘れる。

だから原爆が落とされるんだよ馬鹿。

少しは自らの加害史を顧みて反省と謙虚な気持ちを持ち続けろ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 13:11:15 ID:UCe2ikCL0
>>423
>中国に不利な情報を流すな。

解りやすい真意の解説有難うございました。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 13:13:39 ID:pUTVYNJr0
九度さん始めまして

中国は米国、ロシアに次ぐ超大国であり、
そもそも他のアジア各国と同列でない事は、日本人は潜在的に理解しています。

日本は超大国アメリカ庇護のもと、世界2位の経済発展を誇りに思っています。
アメリカの庇護下である以上、発展してゆく中国の存在自体脅威なんです。
そもそも世界各国は、米・露・中のいずれかとの結びつきで存在し、
主権が認められ独立国として存在していると思います。
(チョット言い杉かも・・)

米中の外交関係次第で日本の外交は簡単に変化します。
膠着状態に陥ったベトナム戦争の解決に中国の助けを必要としていたことが
1972年の上海共同コミュニケであり中国と連合してソ連を制する戦略が
当時米国の対中国政策の柱となりました。
同年、中華民国に変わり国連加盟しましたよね。
日本は米国に見習い、日中国交樹立がおこなえました。
日本は大国同士の思惑で右往左往する、普通の国家だと思います。

九度さんに質問します。
@中国は世界1位の超大国をめざしていませんか?
 軍事費3位(559億ドル)兵力225万人
 核弾頭400発以上とICBM120基以上保有していますが、
 国内紛争地域はウイグル独立運動、チベット独立運動、中国・台湾問題
 陰で操るネパール反政府運動等、これだけの紛争地域だけで
 225万人も兵力が必要なんでしょうか?
A日本は中国へODAで総額7億5972万ドル(2003年)拠出しています。
 インフラ関係整備に使用頂けていると思いますが、
 中国国内ではメディアに紹介されているのでしょうか?
 日本の報道では反日シーンばかりが目につき日本人として悲しいかぎりです。 
B日本は国連分担金も3億4640万ドル(GNI比19.47%)を拠出、
 中国は国連分担金は3650万ドル(GNI比2.05%)を拠出してます。
 軍事費に中国は559億ドルも拠出出来る状況なのですから、
 GNI比に見合う国連分担金を拠出できないでしょうか?
C靖国が中国で問題視される理由がどうしても理解できません。
 A級戦犯だけが非難されてるのですか?
 国家元首参拝が問題なのですか?
 もうただの遺骨ですし、軍国主義の象徴でもないと思いますが?
 1945年以降、日本の学校教育は反戦教育です。
 私も、学校教育で戦争に対して自虐史観を持った一人です。
 あと10年もすれば親から影響を受けてる世代もリタイヤします。
 もし仮に現在の右傾が突き進んでも、中国と戦う国力は無いです。
 日本を自暴自虐に追い込まなければいいだけですよ。
 
GDPも10年後の2016年には約5兆ドルの世界第2位になり、
35年後の2041年には約28兆ドルの世界一の経済大国に君臨しますね、
日本はいずれ中国を中心とした、東アジア共同体に飲み込まれます。

中国が望む望まないに関わらす、中国は世界秩序の中心に踊り出ます。
当面は世界に先駆け負の遺産エネルギー問題・食料問題に直面しますよね、
もう世界のエネルギー・食料戦略で世界を主導する立場ですよ。
将来、米帝とは異なる立派な東アジアの盟主になってくださいネ!

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 13:17:24 ID:UCe2ikCL0
中国に不利な情報クイズ!!!

日本の給与格差は、以前は10倍。小泉改革で格差は広がり現在、30倍。
中国の給与格差は、1000倍。

さて、問題です。共産主義国はどっちでしょう?wwwwww

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 13:27:08 ID:j7467zNf0
>>432

>225万人も兵力が必要なんでしょうか?
それは日本人だからそうしか考えられないのだ。
中国は三大国、ロシア,インド,日本と隣接しており、
特に前の二国は核保有国だ。
それに日本も核武装をする能力がある事を考えると、
中国は核武装国に包囲されている事になる。
日本には在日米軍の存在があるしな。
中国からすれば露米印に包囲されている事になるんだよ(在日米軍の事ね)。
清は列強に叩かれながら滅亡したからな。
中国ならば二度と列強に苛められたくない意識も強いだろう。

>日本は中国へODAで総額7億5972万ドル(2003年)拠出しています。
日本に依存するような国が、
どうして超大国になれるんだよ。
上の発言は矛盾しているよ。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 13:31:06 ID:j7467zNf0
俺は中国の脅威は誇張されているものだと考えている。
本当に中国に世界を震え上がらすほどの軍事力があれば、
今頃もう既に台湾問題は解決しているし、
現代史の敗北の歴史はどう考えても不自然だ。
特に本当に中国の軍事力が脅威ならば、
中越戦争で敗北したり朝鮮戦争での死傷者数の多さは不自然だからな。

それと自衛隊の能力は非常に高いです。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 13:32:59 ID:j7467zNf0
中国人の記憶には↓があるからさ。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/32/China_imperialism_cartoon.jpg

だから反日は捨てられないんだろうな。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 13:35:51 ID:j7467zNf0
それと中国は貧乏だからね。全て日本軍のせいだけど。

質が低いからこそ量で補っているだけさ。
中国軍の質は余り高くない。
朝鮮戦争の際、西側軍隊相手に戦術的に敗北して恐ろしいほどの死傷者を出している。

438 :432:2006/10/14(土) 14:34:14 ID:pUTVYNJr0
>>434

ODAが贈与されるということは、本来発展途上国だよね。
>225万人も兵力が必要なんでしょうか?
それは僕も解っているよ!
ロシア軍96万人(ICBM2400基以上)
インド軍132万人
この2カ国だけで、兵力は同数だしね。
>中国ならば二度と列強に苛められたくない意識も強いだろう。
これも同意

>日本は中国へODAで総額7億5972万ドル(2003年)拠出しています。
>中国は国連分担金は3650万ドル(GNI比2.05%)を拠出してます。  
貰えるものは貰う
出さなくてよいものは出さない(発展途上国の減額措置のため)
現在の中国外交が狡猾であることが示されていると思います。

ありのままをスレすると矛盾してるのわかるでしょ。
国連で発展途上国認定中の中国は
GDP世界7位、世界3位の軍事大国なんだよ。

>日本に依存するような国が、
>どうして超大国になれるんだよ。
中国の資源
金鉱     100万トン以上
銀鉱    2500万トン以上(世界3位)
銅鉱     100万トン以上
鉄鉱石  11700万トン以上(世界2位)
ボーキサイト1000万トン以上(世界4位) 
鉛鉱      54万トン以上(世界1位)
亜鉛鉱    146万トン以上(世界1位)
すず鉱      8万トン以上(世界2位)
原油産出量16700万トン以上(世界5位)
レアメタル
   アンチモン、タングステン(世界1位)

中国が食糧問題・エネルギー問題を解消できれば
10年後には世界第2位の経済大国になるんだよ
ソ連のハルノートなんかに踊らされた、戦前日本の外交音痴を反省しよう。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 15:00:23 ID:W05mF5Ug0
>>430
>多大な文化と文明を授かった恩を忘却して近代史に置いて恩を仇で返し、
>しかも反省の色を見せず謙虚に居る事をすっかり忘れる。

共産趣味者よ、いい加減にせぃ(苛)
しかも日本人のくせに。

感謝するかしないかは別として、日本人の多くは、中国文化に興味があるし、
尊敬しているとは思うけどね。
中国の古典を題材にした小説や、映画や、演劇(歌舞伎を含む)や、漫画や、
アニメや、人形劇や、テレビゲームや…数え上げたら切りが無いと思うけど。
だいたい、中国が文化大革命で国中真っ赤に染まっている時も、日本人は、
『三国志演義』や『水滸伝』を読んでいたはずだし、子供達は『西遊記』に
親しんでいたはずだと思うけどな。

>しかも反省の色を見せず謙虚に居る事をすっかり忘れる。

ここ数年の潮流と軋轢によって「主張する日本」になりつつあるが、以前は
謙虚だったよ、かなり。今も基本的には謙虚だと思うが。


一連の激しい思い込みがどこから生まれて来るのか、あんたに問いたいよ。

440 :432:2006/10/14(土) 15:04:49 ID:pUTVYNJr0
>>435
米国防総省年次報告「中国の軍事力」05年版概要
http://www.asagumo-news.com/data/2005china/china01.html

地球を回る軌道上にある米国の軍事偵察衛星が、
中国領内に設置された対衛星兵器によるレーザー照射を受けた。
米軍事専門紙ディフェンス・ニュース(9月25日付)

中国の通常兵器輸入総額は01―05年の合計で
133億4300万ドルと世界最大だった。
ストックホルム国際平和研究所(6月12日)

「イージス艦キラー」超音速巡航ミサイル「鷹撃−83」
軍事専門家らは「鷹撃−83を艦上で発射すれば台湾全域が射程圏に入るだけでなく、
射程距離が長く、米海軍の主力ミサイル打撃範囲外への攻撃が可能だ」と評価する。
2006.08.18 中央日報

中国人民軍50万人削減と↑↑↑から兵器の近代化が考えられませんか?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 15:24:33 ID:CLTwC7oG0
愛国無罪の中国人には反吐が出ます。
彼らは戦後、インドやベトナム、朝鮮に戦争を吹っかけ
世界中に武器をばら撒き、ナショナリズムを煽っておきながら

日本に対して「戦前回帰」だの「軍国主義」だの言います。

これは日本人にすれば
「お前等中国人は鏡を見た事あるか?」となります。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 16:56:45 ID:Jf1gjrIN0
>>429
>日本側からすれば中国大陸の出来事はあくまで事変。

でそれをわざわざ東京裁判で十五年“戦争”に改名したのは誰でしょうか?
言っておくが、事変も禁止はされてはいない。武力行使そのものの禁止罰則事項がないんだよ。事変(事件)と戦争
の違いは、第三国の中立義務が適用されるか否かなどだ。

>蒋介石が求めなかったのはお忘れ。

日本はやるって言っているのに、勝手に放棄するんだもんなぁ。それに日本人だけ追い出して、その財産は没収した
けどな。へたな賠償なみの価値はあったらしいな。

>受けた被害も異なる。

へぇ、かけた迷惑の規模が小さければ、それでいいんだ。
“ひとり殺せば殺人で、百人殺せば英雄か?”なんて戦争否定する馬鹿が多いなか、それは見上げた根性だよ。
が、あんたの言う三つの武力衝突で、日本は民間人には基本的に手を出していない。ごく少数だ。が、元寇では積極
的に兵隊でない者、女子供まで手を出してきたんだが、こりゃあ立派な非道じゃないのか? (東京裁判よろしく遡及
が許されるなら、国際法違反だ)満州事変じゃあ、野木将軍の再来だと、これで治安がよくなると歓迎した人間も多い
そうだがどうなんだ。

>>436
この風刺画のなかで、なんで“日本だけ”が嫌悪されるんだろうな。他の列強をスルーするってのは、人種差別か?
中国人ってのは、人種差別した(らしい)日本を非難するわりには、人種差別を(現状でも)しているんだな。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:08:04 ID:j7467zNf0
>>442

>日本は民間人には基本的に手を出していない。
重慶爆撃とかしているが?面白い奴だな。

上海爆撃
http://www.nipec.niigata.niigata.jp/cec/rekisikirokueizou/syouwa10-12/syouwa12kouki/p-109.mpg

重慶爆撃
http://material.miyazaki-c.ed.jp/ipa/rekisikirokueizou/s15_16/s15tyu/p-141.mpg

>こりゃあ立派な非道じゃないのか?
そりゃ多分、高麗人の仕業だと思うね。
あの連中の反日っ振りを考えると日本人を殺したのは半島人だ。

>他の列強をスルーするってのは、人種差別か?
そりゃ日本だけだからな。中国本土に攻め込んで暴れたのは。
米英仏独ですら日本軍の如く攻め込んだ事はない。

>これで治安がよくなると歓迎した人間も多い
だから何なんだよ。満州事変が侵略である事には代らないし。
免罪符になるとでも思った?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:18:21 ID:j7467zNf0
>>440

蒙古来も防いで文禄慶弔の役で対等に渡り合い、
日清戦争で打ち破り、日華事変で破ったのにそんなに中国が脅威なのかね?
日華事変って中国本土での戦いだろ。
そんなに年数も経ってないのに中国が力をつけているとは思わないが。

それに地理的な理由もある。
英国の場合、フランスと極度に隣接しているから
ヨーロッパ大陸に強国ができないように神経を尖らせるのだが、
日中は基本的に隣国では無いしな。台湾・朝鮮と言う緩衝地帯がある。
それに早晩、あの赤き共和国もガタが来て中国史の何時も通りの展開の如く
滅亡すると思うし。

これ以上、中国人を虐めるのは止めろよ。
下関条約締結の際の清国人の気持ちを想像した事がある?
日本帝国主義者に賠償金を科せられ領土を取られしかも自国民まで虐殺される。
凄く、可愛そうな事をしたと思うんだ。
日本は清国から賠償金を科せられ領土を奪われた事はないのに
日本は邪悪な欧米人たちと同じ事をしてしまったんだよ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:21:02 ID:j7467zNf0
>>439

中国が偉大な所は日本に多大な文明と文化を授けて
しかも日本を侵略しなかった所だ。
元寇もモンゴル人と高麗人の仕業だと聞くしな。
宋人は脅迫されて仕方なく戦わされたんだと思う。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:23:58 ID:j7467zNf0
漢,魏,晋,隋,唐,宋,明,清と侵略しなかった帝国が多い。
元はモンゴル人だしね。しかも元寇には高麗人も混じっているし。

文明は授けるが侵略しない。欧米人と対照的で偉大じゃないか。
あの連中は征服もセットに付属するからな。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:26:18 ID:4Wbq9Ntu0
じゃあアメリカ人はもっと非道だわwwwwww
なぜかって?日本人を原爆実験の猿にするわ、B−29爆撃機で
大虐殺するわ、これは明らかに大犯罪ですよね?ほかの国に視点を
当ててみれば各国でも戦争犯罪は幾多も存在しますよ。中国は、抗日
ゲリラを使って、日本軍を混乱させたし、卑劣な行為です。中国軍は
国民政府党と共産党は、手を組むし、どこの誰と戦っているのやら、
解らない戦争。こんな恐ろしくて複雑な戦場があるのだろうか?
アメリカもベトナム戦争で同じ目にあっていますよ。ゲリラ掃討のために
空爆しなければ、大変な目にあうし、その結果アメリカは大変な目に
あっています。じゃあ何故、こんなことをして、アメリカが許され、
日本は犯罪者として裁かれたのか、それは連合国である中国とアメリカは
戦争に勝ち、「正義」を勝ち取ったからです。おかしいと思いませんでしたか?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:32:10 ID:j7467zNf0
君たちも本当にあれだね。
>>1は紳士的で謙虚なのに、日本人は不遜だった。
中国人に対する感情が代っただろ?

>>440

>兵器の近代化が考えられませんか?

中国軍の近代化兵器って↓か?
http://kiti.main.jp/Angura/senkosya/press.jpg

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:35:22 ID:4Wbq9Ntu0
ワロスw

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:38:12 ID:j7467zNf0
>>447

そりゃ敗戦国だからだろ。
関が原の戦いでも石田三成は敗者が故に殺された。新撰組のメンバーも同じ。
悔しければ負けるな。戦争するな。

それに賠償金が科せられなかった分、マシじゃないか。
本当の所であれば日本が清朝に対して賠償金と領土を求めたように、
日本もアメリカから賠償金と領土を求められても仕方なかった。

しかしアメリカはしなかった。日本が始めた戦争なのにな。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:41:01 ID:4Wbq9Ntu0
>>450しかし、アメリカは開戦の原因を作ったのですよ?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:42:27 ID:4Wbq9Ntu0
「私は宣戦するのではない、戦争を作るのだ」というルーズベルトの言葉の
通りにハルノートも突きつけたし。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:45:58 ID:j7467zNf0
>>451

ABCDラインって要約すれば日本人に対して資源を売りたくありませんって事でしょ?
日本は東南アジアに正当な権益なんて持って無いんでしょ?
太平洋戦争って言わば資源を盗む為の戦争なんでしょ?

どっちが悪い事をしているのかね。
それに自らで戦争始めながらアメリカが悪いと言うのならば、
中国を非難できなくなるよ。ソ連だって非難できない。

盧溝橋事件の際に中国軍が先に手を出したらしいが、
どうあれ太平洋戦争の日本軍と戦闘動機は異なるもんな。
日本軍は資源を盗む為に戦争を起こし、
中国軍は(誤射という説もあるし)偶発的に近い形で戦闘を起こした。

日本は立場悪いな。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:51:11 ID:4Wbq9Ntu0
中国は非難します。ハルノートの内容は「日本の死か、アメリカの奴隷に
なるか」ですよ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:53:40 ID:4Wbq9Ntu0
あと太平洋戦争はそんな、単純な戦争じゃないです。資源を盗むためなど
と単純に割り切られる戦争じゃありません。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:57:31 ID:j7467zNf0
>>454

九カ国条約を守らず満州事変を引き起こし、
しかも日本側の主張は受け入れられていた筈なのに満州国を建国する。
満州事変は日本軍の自作自演によって引き起こされた中国に対する侵略行為でね、
どうあれ君たちが日本が自らで始めた戦争を屁理屈つけてアメリカを非難するならば、
中国は無罪だ。何せ日華事変以前に明らかな侵略行為=満州事変を引き起こされたのだから。

>ハルノートの内容は「日本の死か、アメリカの奴隷になるか」ですよ。
意味不明だな。別にアメリカは日本に対して主権の放棄を求めた訳ではないし。
明らかに不当な手段によって獲得された中国の権益を放棄しろと言ったんだろう?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:57:56 ID:4Wbq9Ntu0
意志はさて置き、太平洋戦争でプラスになったことはありますよ。資源の
ためだと思っていたかもしれません。しかし、気付いたらアジアの民族に
誇りを与えていたじゃありませんか?アジア独立への架け橋になっていた
じゃありませんか?そういった意味でアジアの欧米支配者の苦しみから
開放させたんじゃありません?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:59:59 ID:4Wbq9Ntu0
そのうえ戦争回避の会議案をすべてアメリカは拒否してます。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 18:01:08 ID:j7467zNf0
>>455

ならアジア解放とでも言いたいのかな?
戦中に置いて開かれた大東亜会議にはベトナム,インドネシア,マレーシア
カンボジア,ラオス,の代表が呼ばれていません。
モンゴルやチベットすら呼ばれませんでした。

是で日本が何をしていたか解りますよね?

それと太平洋戦争開戦の原因はABCDラインです。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 18:02:29 ID:4Wbq9Ntu0
結局はアメリカは日本と戦争したかったと読み取れます

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 18:06:27 ID:j7467zNf0
>>457

>アジア独立への架け橋になっていたじゃありませんか?
中国人を殺しておきながらアジア解放なんて間違いだろう。
しかも大東亜会議に呼ばれた南京政府の中国人なんて、日本の傀儡政権。
それと欧米のアジア支配を間接的に非難されていますが、
当の日本もアジアの一部地域を支配していたのをお忘れ?
当の日本ですらアジアの一部地域を支配していたのだから、
アジア支配=悪いなんて言うのは間違いです。
故に欧米=悪と糾弾するのは難しい。
となるとアジアを支配する欧米=悪、
アジアを解放しようとする日本(最もそんな事はしてないが)=善なんてなりたたない。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 18:11:04 ID:j7467zNf0
>>460

根拠に乏しい。

463 :440:2006/10/14(土) 18:12:30 ID:pUTVYNJr0
>>448
ワロスw

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 18:18:21 ID:j7467zNf0
>>463,>>449

解ったろ。だから中国軍は脅威じゃないんだ。
中国軍の近代化など虚構だよ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 18:38:38 ID:Jf1gjrIN0
日本が悪いってなら、口だけじゃなくちゃんと行動しろよ。
それとも、元に脅された中国人が仕方なく日本を侵略したように、何かに脅されて仕方がなく行動できないのか?

「日本は悪いことをした」
「日本は謝罪をしていない」
「核ミサイルを向けられても仕方がない」
と言っている“良識派”の人間は、僕の知っているだけでも10人や20人どころじゃない。
にもかかわらず、彼らは謝罪の必要がないという人や政府の態度を否定することはあっても、
『自らが謝罪をしている』という情報を聞いたためしがない。
僕の知っている人間だけで20人は下らないのだ。全国ならば1000人どころではないだろう。
彼らは何故『誠意ある謝罪』をしないのだろう。誠意とはお金じゃない。どんなに貧困のなかにあっても謝罪は出来るはずだ。
年収が300万もあれば、二週間も有休を取って、『アジア』に謝罪行脚にでも行ったらどうだろうか?
毎日の食事を一食でも減らし、ほしいものを買うのを我慢して倹約し、謝罪行脚をする。
それが誠意というモノじゃないのか。
「アイツが先にやるべき」
だとか
「誠意の気持ちを踏みにじって邪魔する奴がいるから意味がない」
なんて言うことこそ誠意がないってことじゃないのか?
誠意とはまず態度、姿勢だ。
煮え切らない奴らなどほおっておいて、日本が謝罪が足らないと思っている人々よ、
謝罪行脚にでよう!

それとも、ただの口先だけの誠意か?

>>445
>漢,魏,晋,隋,唐,宋,明,清と侵略しなかった帝国

全部、それぞれの全王朝を侵略しまくっとるがな。民族がいっしょなら侵略が許されると思っとるのか?
仮にそうだとしても、歴代王朝が基本的に漢族の王朝で、例外が元だけだなんて電波なことを考えとるじゃないだろうな。
殷、周、秦、新、魏、呉、晋、隋、唐、清、前部征服王朝じゃないか。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 20:55:28 ID:8cIeegYD0
>405
戦国時代にどんな幻想を持っているのか知らないけど、勝てばなんでもできるなんて
ことはない。なんて基本的なことをなんで近代史とはいえ歴史板で説明せにゃならんのだろう。

>442
> でそれをわざわざ東京裁判で十五年“戦争”に改名したのは誰でしょうか?
> 言っておくが、事変も禁止はされてはいない。武力行使そのものの禁止罰則事項がないんだよ。事変(事件)と戦争
> の違いは、第三国の中立義務が適用されるか否かなどだ。

戦争ということになれば日本の国内法に抵触しますな。モロに。


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 21:56:38 ID:Jf1gjrIN0
>>466
>戦争ということになれば日本の国内法に抵触しますな。モロに。

いつの日本の法律なんだ? 相変わらず遡及する気か?

>戦国時代にどんな幻想を持っているのか知らないけど、勝てばなんでもできるなんてことはない。

ということは、戦後の連合国は、戦国時代以上の暴挙を働いたわけだ。


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 01:33:06 ID:Lt22zxLs0
毒電波2号が頑張ってるなwww
おーい1号はどうした? 後輩に負けずに反日妄言を吐いてくれ。

最近、お前らのレスを読むのが楽しみなんだ。
下手なお笑い番組よりもお前らのレスを読む方が笑えるからなw

頑張れ毒電波www

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 08:00:12 ID:ojbQmF/F0
お前さんたちは先祖の作った日本文化や、
先祖が築いた超大国日本の中で先進的な文明の恩恵を味わいながら生きている。
ひらがな,カタカナと言う日本の文字、剣道,柔道,空手と言った日本武道、
経済大国日本と言う超大国である日本、是は全て先人が作ったもんだ。
日本語も日本文化も日本の世界遺産も独立国日本も先人が作ったものだ。

お前らは先人が築き上げた遺産の恩恵を受けているくせに、
先祖の負債に関しては受けたくないと拒否している。
是は親の財産を受け継ぐ際に言えるのだが、
遺産は受け継いで負債は受け継がないと言う事はできない。
遺産と負債は両方、受け継がないといけないのだ。

一千年以上の歴史と文化を持つ日本なんて、
現代に生きる日本人が作り上げたものではあるまい。
先祖が地道にこつこつと努力しながら作ったのだ。

つまりお前らは日本語や日本文化を使用している時点で
先祖の恩恵を受けているのだよ。
ひらがな,カタカナと言った文字は現代人が作ったものではないからな。
和服や日本舞踊と言った日本文化も同じだ。

太平洋戦争をアジア解放と主張して誇りに考える日本人が居るだろ?
自らでアジアを解放した訳では無いくせに、
自らの誇りのより所にしようとする。
アジア解放を誇ったりする時点で先祖の恩恵を受けているのに、
先祖の築いた恩恵はありがたく頂戴する癖に先祖の作った負債は受けたくないと考える。

今日の反日デモも日華事変と無関係ではないからな。中国の靖国批判問題も同じだ。
中国から靖国参拝批判は受けたくないと考えるくせに
先祖の恩恵は受けるとはどう言う事か。

靖国参拝批判と先祖の作った負債は無関係ではない。
平和憲法の存在も先祖の負債と無関係ではない。

先祖の恩恵は受けるくせに先祖の負債は受けたくないだなんて実に甘い考えだ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 08:10:25 ID:ojbQmF/F0
今日の日本に置いて、在日中国人の犯罪率は実に高い。
でも中国人の犯罪は、中国人を非難すれば解決すると言う単純なものではない。

なぜ中国人が犯罪を起こすのか。
それは単純に中国が貧しいからであり、ODAもその為だ。

じゃあ、なぜ貧しいのか。
それは日本との戦争を抜きには語れないんだよ(大部分を日本の責任にはできないけど、
ここでは日本を引き合いに出して語らせて貰う)。

日本は清国に対して賠償金を科して、領土を奪った。
そして沢山の清国兵を殺した。
どうあれこのような事は清国側からすれば面白い事ではないし、
自国民を殺されて賠償金を科せられれば当然、
清国は自国民に対する医療費や見舞金、賠償金の負担によって経済的に苦しくなる。
戦争に敗北した事によって貧しくなる訳だな。
日華事変の際に置いても、そうだ。
沢山の自国民が殺されれば、当然、父親や夫が殺された事によって
戦死した中国兵の家族は経済的に苦しくなるよなぁ。
家族を支援する為に中国政府は金を出す事になるのだろうが、
ますます中国は経済的に貧しくなる。
日本が中華民国・中国国民党を衰弱させた事で共産党は台頭するし、
今日の中国の諸所の問題は日本抜きには語れない。
確かに全てが全て、日本が悪い訳ではない。中国にも責任がある。
だが日本と戦争をする事によって、共産党が台頭し、
中国は貧しくなる訳だ。戦後の日本のようなものだな。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 08:18:15 ID:ojbQmF/F0
つまり中国が貧しいのと日本は無関係ではないから、
在日中国人が犯罪を起こす原因は共産党の存在と中国の貧困にある訳だな。
彼らが日本で窃盗事件に明け暮れるのには中国人が極めて低い経済水準にあるからだ。

中国が貧しい原因、それは共産党の存在と中国の貧困にある訳だけど、
それらの要因は日本が作ったと言っても過言ではない。
日本が中華民国・中国国民党を追い詰めたから共産党台頭の下地を作った訳だし、
中国兵をたくさん殺したからこそ中国が貧しくなり在日中国人の犯罪の下地を作った訳だ。

在日中国人の犯罪は、当然、本人が悪い。
日本が過去に悪い事をしたからと言って開き直る事は絶対に許されない。
犯罪を起こした者が絶対に悪いからだ。
虐められる側に責任があるだなんて卑怯な言い訳など通じない。
だが犯罪を起こす背景を作ったのには日本にも責任がある。
つまり今の日本人は先祖の作った負債によって苦しめられている訳だ。

ここで中国の諸所の悪行を非難している奴は、
先祖の生み出した負債を受けたくないと主張しているようにも思える。
先祖の作り出したひらがな,カタカナを使用している時点で
先祖の築いた遺産、恩恵を受けているのだから、
今の日本人も先祖の悪行は紳士に受け止めねばならないのだよ。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 08:25:56 ID:ojbQmF/F0
だから先祖の罪であって、子孫は無関係だなんて甘えた事は言えないの。
先祖が全て悪いのであって、子孫の僕たちは悪くないのです。
是は極めて身勝手な意見ですね。
先祖の作った文化、先祖の作った言語、先祖が守り抜いた独立国日本という
先祖の作った遺産、恩恵を受けているくせに、
先祖の悪行によって発生した負債は受けたくない。
ひらがな,カタカナと言う先祖の作った文字を使用している時点で
先祖の恩恵を受けているくせに、先祖の作った負債は受けたくないだなんて、
遺産は受けつくが負債は受けませんだなんてそれは身勝手な考え方で御座います。

長々と語る事になりましたが、
中国人を非難して中国人を悪の権化とみなして叩けば解決すると言う
単純なものではないです。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 08:53:41 ID:ojbQmF/F0
漢字を使っている時点で、
漢字を生み出した
秦,漢,隋,唐と言った古代の人々の恩恵を
受けている訳でしょ?
漢字は現代人が作った文字ではないしなぁ。

つまり今の日本人は
秦,漢,隋,唐と言った古代の人々の
遺産を受け継いで恩恵に浸っている訳だよ。

先祖の遺産は受けつくが
先祖の負債は受け継ぎたくありませんって奴は、
それなら先祖の作った遺産を使う権利は無い。

ひらがなもカタカナも現代人が作った文字ではないだろ。
先祖と子孫は無関係と言う奴は
遺産を受け継ぐ事すら放棄しているように思える。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 10:52:37 ID:dR1T9tD70
古代中国には感謝してもいいけど、だからってなんで現代中国の人間にも感謝しなきゃならんの?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 11:23:04 ID:S/PbvlaH0
>>473
>秦,漢,隋,唐と言った古代の人々の遺産を受け継いで恩恵に浸っている訳だよ。

うん、その通り。正論だね。
日本人は皆知っているし、その事を肯定しているよ。(棒読み)

>先祖の遺産は受けつくが先祖の負債は受け継ぎたくありませんって奴は、
それなら先祖の作った遺産を使う権利は無い。

話が飛んでるよ、話が…orz

>>474
連投鬼は、(恐らく)日本共産党系なので、気にしないでください。
普通の中国人は、糞青でも無い限り、ここまで頓珍漢ではありません。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 11:56:56 ID:ojbQmF/F0
>>475

死ね。だから正義の原爆が落とされるんだ。
原爆投下は全て貴様のような非人格者のせい。

非人は死ねよ。ゴキブリが。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 12:03:43 ID:ojbQmF/F0
罪人共は解放軍の核攻撃で死ぬべきだ。
謝罪せず反省せず徹底して開き直り自らの過失を他者に擦り付けるような
非人格的ゴミ人間は日本に要らない。

罪人共は死ね。
>>475は死ね

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 12:12:24 ID:ojbQmF/F0
どいつもこいつも反省が足りないゴキブリばかりだ。
だから平気で中国に対して恩を仇で返すのだろう。

死ねよ>>475!この世から失せろ>>475!!

原爆万歳!トルーマン大統領閣下万歳!!
ルメイ大将閣下万歳!!

日本人は永遠に中国人民に対して頭を下げ続けろ。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 12:17:16 ID:ojbQmF/F0
日本人は本当に自己中だな。
謝らない、反省しない、詫びない、開き直る。

だから侵略虐殺戦争をアジア解放だとか言って開き直るんだろ。
ああ醜い。日本人が醜すぎる。日本人は死ねよ。

日本人の正体を見たり。原爆投下は素晴らしい行為だな。

480 :475:2006/10/15(日) 12:39:31 ID:S/PbvlaH0
中国も中国の文化も中国人も嫌いではないが。
しかも、どちらかというと好意的に見ている方なんだけど。
その上、友好推進論者なんだけど。

>原爆万歳!トルーマン大統領閣下万歳!!
ルメイ大将閣下万歳!!

意味が解らない!

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 12:42:38 ID:S/PbvlaH0
>>476
>原爆万歳!トルーマン大統領閣下万歳!!
ルメイ大将閣下万歳!!

こういう極端な言い方をしていると、中国人のイメージが劇悪化すると
思うんだけどね。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 15:12:55 ID:ffZIdDqxO
アメリカ洗脳厨
出没中

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 15:49:58 ID:aKqVn7v/0
まあ、昔から中国は日本に勝った事があんまり無いか日本人にコンプレックスでも持っているんだろう。
で、日本に勝ったアメリカの功績を自分達に置き換えて、マンセーしているわけだ。
どっかのバカ朝鮮人と同じメンタリティーだな。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 16:23:11 ID:ojbQmF/F0
これ以上、中国を侮辱するなよ。中国は日本人に戦場にされたのだ。
中国軍が日本本土を戦場にして暴れた事があるのかよ。
日本人は日華事変を日本側からの視点でしか捉えられないようだが、
中国人からすれば自国が戦場にされたのだからな。
日本軍に対する恐怖と恐ろしさは、身に染みて感じていたのだろう。
日清戦争といい、どうして日本帝国主義者は中国人に迷惑をかける事しかできないのだ。

このスレッドを見て見るがいい。
>>1は謙虚で礼儀正しいのに日本人は粗野で凶暴だ。
>>1も日本人に付き合えなくなったのか書き込まなくなったし。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 18:12:13 ID:BUV2wWqy0
>>484
>中国軍が日本本土を戦場にして暴れた事があるのかよ。

あるよ。

>1は謙虚で礼儀正しいのに日本人は粗野で凶暴だ。

議論というモノを勘違いしていないか?
>>1はその‘紳士的な物腰’で忌憚ない対中国感情を訊いてきているんだ。それに対して、気をつかってモノを言わないのは議論ではなくおべっかというのだ。
言わせてもらえば、中国側を擁護していると言っている人間の方が粗野で凶暴だぞ。反中にもそういう馬鹿がいはするが。

忌憚ない意見で、既に体制が分裂してから時間が経ちすぎているから“既に台湾は別の国と同じだ”と言っているのだし、
統一を台湾が望まないのならば強行すべきではないと言っているんだ。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 18:17:23 ID:ojbQmF/F0
>>485

元寇なんて日本は水際で防衛したのだから日本本土が戦場になったとは言えない。

>中国側を擁護していると言っている人間の方が粗野で凶暴だぞ。
マナーを無視し始めたのは反中派だ。
しかも反中派は中国・中国人に対するマナー違反を無視して
擁中派のマナー違反しか指摘しない。

先にマナー違反を開始したのは反中派だぜ。
もういい加減に反中派の粗野な態度に我慢ができなくなったから
マナーを守るなんてアホらしくなったがな。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 18:23:36 ID:ojbQmF/F0
>>485

中国と台湾の問題は、中国と日本の問題ではない。
あくまで中国と台湾の問題なのだ。

中国が日本の併合を言い出せば、
そりゃ日本と中国の問題になるのだから日本人が統一の事に関して
とやかく言うのは理解できる。
だが中台問題に関しては日本人は蚊帳の外、第三者。
第三者なら中立を守るべきなのに、台湾を一方的に擁護する意見は
中立的ではないし、第三者の癖に一方に肩入れするのは間違い。

日本が台湾の同盟国ではない以上、中国と台湾の問題は無関係なのだ。
日台が同盟関係にあって、同盟国民だから台湾島民をフォローすると言うのならば理解できる。

しかし日本人は第三者である以上、
中国側にも台湾側にもよらない中立こそが大切だと思うね。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 18:28:33 ID:BUV2wWqy0
>>486
>日本本土が戦場になったとは言えない。

中国全土が戦場になったことなんかない。もっと言えば、比べて規模が小さければ、許されるのか?


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 18:42:21 ID:ojbQmF/F0
>>488

首都は占領されているし、主要都市が日本軍に占領されたろう。
北京、南京、重慶、上海・・・日本軍が戦場にした都市は多々ある。
だが中国軍はどうかな?博多を戦場にしたなんて聞かないな。
京都や平安京を戦場にしたとは聞かないな。

>もっと言えば、比べて規模が小さければ、許されるのか?
日本は何十倍と報復したろう。故に中国を非難する資格なんて生まれて無いし、
お互い様以上の報復軍事行動をしているから、非難する資格すらないんだ。
中国軍が元寇の際に東京や京都を占領したなら、お互い様だよ。
だが俺は元寇の際に日本軍が弱かったとは聞かない。
日本軍が劣等だったとは聞かない。そのように考えると?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 18:45:15 ID:BUV2wWqy0
>>487
>あくまで中国と台湾の問題なのだ。

そうありたいモノだが、現状の中国の物腰から察すればそうも言っていられないんだな。
あの土地は、日本にとって反共に対する防波堤だから。現状の韓国もそうだがな。現状、中国は韓国の領有権を主張していないから日本で騒いでないだけだし、
(よっぽど可能性はなくなったが)北朝鮮による南下がありそうなら断固非難する。
海の向こうまで“敵”が来てからでは遅いからな。

中共が今の日本政府より良い生活を保障して、日本民族としての誇りを保たせてくれる政策を展開すれば、文句は言わんよ。


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 18:58:01 ID:ojbQmF/F0
>>490

日本を侵略したのは高麗人と蒙古人だけ。
koreanとmongolian以外は日本に対して無害だろ。
秀吉と言い日本軍と言い中国に対して仕掛けているのは日本人の方が多いからな。
漢族は極めて平和的だ。漢族政権である中国は日本を侵略しない。
日本を侵略するのは全てkorean。韓国人と朝鮮人とモンゴル人が日本を侵略する。

秦,漢,新,魏,晋,隋,唐,宋,明,清,中国は日本を侵略してないよ。
日本侵略者は蒙古族政権と朝鮮人だけ。
漢族政権である中共は日本を侵略しない。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 18:59:00 ID:BUV2wWqy0
>>489
たとえ十人でもひとりでも、虐殺は虐殺だ。日本は謝るべきだ。
って、南京屠殺ことを聞くモノでな。てっきり規模や戦場は関係ないモノだと思ったよ。つまり、対馬の人がいかに殺されても関係ないし、
日本も、大陸沿岸くらいで虐殺をしていればぜんぜん問題なかったということな?


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:03:31 ID:ojbQmF/F0
>>492

日本が同程度の規模で報復したなら、お互い様で済んだ筈だった。
しかし日本軍は報復に限度を設けなかったようだ。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:11:52 ID:lrewdwiX0
>486 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/10/15(日) 18:17:23 ID:ojbQmF/F0
>>>485
>
>元寇なんて日本は水際で防衛したのだから日本本土が戦場になったとは言えない。

訳の分からん理屈だな。

日本側の必死の防衛努力で水際で撃退できただけの話で、先方の侵略的意図には
なんら変わりは無いとおもうもうが。悔しければ、中国も水際で撃退すればよかっただけ。




495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:14:41 ID:ojbQmF/F0
日本の受けた被害と中国の受けた被害は同列に語れん。

精神的、物質的、金銭的ダメージを考えると日本は中国に対して
巨大な迷惑をかけたのだ。
日本なんて対した被害も受けて無いだろ。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:15:37 ID:BUV2wWqy0
>>493
>しかし日本軍は報復に限度を設けなかったようだ。

可愛いなぁ。同程度の報復なら許されるんだ。
ずいぶん平和な世界しか知らないんだな。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:16:37 ID:ojbQmF/F0
どうあれ日本は多大な迷惑を中国に対してかけ、
漢字を伝えた恩に報いてないという事だ。

秀吉と言い日本軍といい反逆を続け終いには中国の植民地化を企む。
邪悪だ、邪悪すぎる。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:20:33 ID:lrewdwiX0
>>489

>中国軍が元寇の際に東京や京都を占領したなら、お互い様だよ。
>だが俺は元寇の際に日本軍が弱かったとは聞かない。
>日本軍が劣等だったとは聞かない。そのように考えると?

正確には意図はあったが非力でとても京都までは攻め上れなかったと
いうことだろうが。それは侵略的意図において中国側が抑制をしたというより
日本側が勇猛か果敢に力戦しただけで、決して中国側を免罪するファクターではない。


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:21:05 ID:BUV2wWqy0
>>497
そう思うんなら、あんたが>>418の言うように自費で謝罪しなよ。
やらない人間に強要するよりも、まず不言実行の方が誠意ある行為だよ。
本音ですまないと思って、誠意ある態度を示したいならな。


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:23:18 ID:lrewdwiX0
>>495

まあ、たとえは悪いけど先に喧嘩を吹っかけてきた粗暴なヤクザ
が実はものすごく弱くてボコられましたってのが中国でしょう。

中国が弱かったことの責任までは日本にはない。


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:27:01 ID:lrewdwiX0
>>491

>漢族は極めて平和的だ。漢族政権である中国は日本を侵略しない。
>日本を侵略するのは全てkorean。韓国人と朝鮮人とモンゴル人が日本を侵略する。
>
>秦,漢,新,魏,晋,隋,唐,宋,明,清,中国は日本を侵略してないよ。

これこれ、清は普通「漢族」政権ではないがな。
まあ、隋も唐もそこはかとなく異民族の香りはするけど、それにしても
清が漢族はないだろ。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:27:08 ID:ojbQmF/F0
もう駄目だ。この連中は。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:28:26 ID:BUV2wWqy0
日本が残虐非道で、中国は聖人君子。
日本が中国様に対して多大なる迷惑をかけてしまった。本当に申し訳ないと思っている日本人は、
そんなことをつゆほども思っていない、不道徳な日本人はほおっておいて、まず誠意ある謝罪をしてください。
いいですか? 誠意ある謝罪です。
誠意とは、財産はかんけいありません。誰でも出来ることです。
さあ、謝罪すべきだと言うだけでなく、まず実行してください。


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:29:50 ID:ojbQmF/F0
中国主席がロシアに対してソ連参戦の謝意を伝えたそうだが、気持ちは解るな。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:30:12 ID:BUV2wWqy0
>>502

秦、新、魏、晋、隋、唐、どれも漢族としてはめっちゃあやしい。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:31:44 ID:lrewdwiX0
>>504
ちゅーかソ連の資金援助やら、コミュンテルンの「指導」とか
いろいろ世話になってるからだろ。まあ、その分ソ連の外交政策の
道具にされた部分もあるが。

まさにコブラ対マングースの勝負だね。


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:32:19 ID:ojbQmF/F0
謝れば許されるという事をした訳ではないのに中国は口頭謝罪だけで許してくれたんだよ。
本当なら対日遠征軍を派遣したい位だろう。
しかし中国は前向きになってそんな事はしない。
僕は中国人の寛容さに感謝したい。
日章旗を焼く行為なんざ、日本軍の過失と比較すれば対した事無いからね。

日本人は十字架を背負って生きねばならないんだよ。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:35:22 ID:ojbQmF/F0
邪悪な日本人共め。許さないぞ。絶対に許さないぞ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:36:02 ID:lrewdwiX0
>>507

>本当なら対日遠征軍を派遣したい位だろう。
1979年のベトナム懲罰軍みたいなもんか(どうでもいいがあれは侵略だわね)?

>日本人は十字架を背負って生きねばならないんだよ。
ドラキュラじゃあるまいし、今時、十字架を怖がるか、ふつー。
日本人は一応仏教の人が多数派で十字架なんかへでもないと思う。


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:36:37 ID:BUV2wWqy0
>>507
こおばしいなぁ。
>本当なら対日遠征軍を派遣したい位だろう。

日本の遠征を否定する“良識ある”中国が日本に対して遠征軍をだしたいと思っていますか。すげぇ国だな。
他人のナリを見て我が身を直せと言いながら、たいした精神構造だな。
中国人の寛容さに感謝したいなら、>>418の言うように誠意ある謝罪をしろよ。
十字架も背負え。


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:37:42 ID:BUV2wWqy0
>>508
だから、謝罪しろよ。


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:37:56 ID:ojbQmF/F0
クソウ・・・・日本帝国主義者によつて多大な苦痛をもたらされた
中国人民の運命を思うと涙が止まらない。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:38:55 ID:lrewdwiX0
>>512
チベット人民は?


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:44:47 ID:ojbQmF/F0
アメリカ人の視点

イカス中国人
http://magiccards.info/scans/en/p3k/95.jpg
http://magiccards.info/scans/en/p3k/92.jpg
http://www.wizards.com/magic/p3k/images/p3k_GuanYu_340.jpg
http://www.wizards.com/magic/p3k/images/preview5.jpg

日本人を許さないポパイ
http://www.youtube.com/watch?v=WRRvwO4vnvU

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:45:44 ID:BUV2wWqy0
>>513
日本の侵略は非道だと言い、許さないと言い。
自分たちのチベット侵略は、「日本もやったことだから日本が文句を言うのは許さない」という態度が中国人だそうです。
しかひ、僕は知り合いに上海人と西安人、北京人が二人いますが、彼らの口からはそんな言葉は出てきません。
むしろ、「共産党は野蛮だ」と非難しています。
つまりは、中国人の悪い印象をつくっているのはむしろ(図らずなのかなんなのか)ここで中国を擁護している人間なのです。
このアンビバレントというか矛盾はいったいどういうことなnでしょうか?


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:48:27 ID:ojbQmF/F0
>>515

チベットの事はよく知らんが何でチベット人でも無いくせにチベットの事を
引き合いに出すんだよ。
チベット人が中国人を非難する、それは理解できる。
だが第三者が非難する事に関しては理解できん。

中国人が日本を非難するのはそれは当然だ。被害者なのだから。
だがお前らは被害者でも無いのにチベットを引き合いに出す。
いいか?日本軍の中国侵略が日本と中国の問題なら、
チベットと中国の問題は日本と中国の問題ではない。
第三者が口出すなよ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:48:44 ID:lrewdwiX0
なんか、読み返してみたけどことごとく論破されて、そのたびに自分の
間違いや矛盾を訂正するわけでもなく論点を変えてるね。あまりいい芸風とはおもえない。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:52:10 ID:ojbQmF/F0
とにかく、日本人は多大な迷惑を中国人民に与えて中国人を苦しめたのだ

1.中国人民に対して贖罪の気持ちをもつこと
2.中国を非難してはならない
3.中国の悪口は言うな
4.中国にとって不利な情報は流すな
5.中国は文化の恩人。中国に対しては敬意を払え。
6.日清戦争と日華事変は恥ずべき事。正当化してはならない。
7.シナという言葉は絶対に使うな。倭国なんて言葉は使わないだろ。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:52:36 ID:lrewdwiX0
>>516
まあ、当事者でなければ口を利くなという原理を推し進める
と、あんたもあまりものが言えなくなると思うが。所詮WWII当時に生きた
中国人自身ではあるまい?

ただ、チベットの問題は同じ中国周辺に生きるものとして、中国の侵略的行動
パターンの実例として他人事ではないし、第一同時代に生きるものとして二十一世紀に
もなって圧制に苦しむ人がいるのは胸が痛むだろ。


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:54:39 ID:ojbQmF/F0
8.日本の敵は米露と朝鮮,韓国。中国ではない
9.今こうして日本がマシなのは中国のお陰
10.日本は中国に対して多大な制裁を加えた。
  故に中国を恨むのは筋違い。
11.いい加減に中国の悪口とシナという言葉は禁止だ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:56:25 ID:BUV2wWqy0
>>516
そんなに謝りたいなら本当に謝ってこいよ。
「俺は心の綺麗な人間だ」ってのを強調したいだけに「自分以外は全部悪意で出来ている」と自分を持ち上げるんじゃなくて、他人を貶める人間がだいきらいなんだよ。
それも、昔の(死んで反論も出来なくなった)人間を引き合いに出すってのが嫌いなんだ。
だから、その薄っぺらい正義心を揶揄してんだよ。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:58:46 ID:ojbQmF/F0
屁理屈がウザイ。屁理屈がウザイ。屁理屈がウザイ。屁理屈がウザイ。

いいか、日本は加害者、中国は被害者だ。
中国の悪口を言われて苦しむ中国人民の苦しむを察しろ。
日本は過去、酷すぎる、言語では表せない、多大な苦痛を人民にもたらしたのだ。
重慶爆撃で苦しむ中国人を想像しろ、領土と賠償金を払わされて
もがき苦しむ中国人を想像しろ。
中国本土を戦場にされて精神的に追い詰められる中国人の心情を察しろ。

ムカつく日本人が本当に多くなったな。仕方ない・・・・。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:59:32 ID:lrewdwiX0
>>518

>5.中国は文化の恩人。中国に対しては敬意を払え。

「中国」という国家は20世紀中葉に成立した国家だとおもうが、で件の
「中国」には日本は留学生の受け入れを含め近代化のために戦前から多大
の貢献をしてきた。孫文の中国革命同盟会が日本で旗揚げしたのは周知の事実だし。
中国共産党の中でも戦前日本に留学していたものは多い。
一口で言って、中国の近代化における日本の貢献は大きい。

さて、じゃその「中国」と古代から近世にかけての大陸の王朝とは
どれくらい連続性があるのか?それはそれで大問題。
結論的に謂えばそれほど連続していないと思う。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:01:52 ID:BUV2wWqy0
>>522
>いいか、日本は加害者、中国は被害者だ。

だから謝ってこいよ。
他人に強要しているあいだニナ。
こんなところで、「俺は中国人に悪いと思っている心の清い人間です」って主張するよりもよっぽど
誠意ある行為だ。
これが、屁理屈か?
口で言うよりも、まず態度で示せ。
誠意だろ?


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:03:39 ID:lrewdwiX0
>>522

>重慶爆撃で苦しむ中国人を想像しろ、領土と賠償金を払わされて
>もがき苦しむ中国人を想像しろ。
日中戦争当時、ナチスドイツから出向していた顧問(フォアケンハウゼン)の
進言にしたがって黄河の堤防を決壊させて同胞を数十万も殺した蒋介石にも
中国人は苦しめられてるし、文革で苦しんだことは謂うまでも無い。

ただこの辺の「苦しみ」は公には口に出せないんでしょうね。中国人かわいそう。


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:04:09 ID:ojbQmF/F0
>>523

貢献が大きい?日清戦争や日華事変の存在を忘れる訳ではないだろうな。
何千万という中国人を殺しながら何が貢献だよ。
清国政府に対して賠償金を科しながら何が貢献だよ。
清国から領土奪いながら何が貢献だよ。
満州事変起こして分離独立させながら何が貢献だよ。

それと古墳時代や縄文時代は日本史の一部として扱われるだろ。
縄文時代や古墳時代に日本なんていう国はないのにな。
確か連合国に占領された事によって主権が喪失した事を考えれば、
日本国の歴史なんて大陸中国より短い。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:06:46 ID:lrewdwiX0
>>526
文化的な貢献一つとっても日本の貢献は無視できんだろうな。

例えば漢字。近世に日本から逆輸入した語彙なしに
中国人は自国の国の名前を漢字で書けるだろうか?

答えは、「書けない」だな。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:08:40 ID:ojbQmF/F0
>>527

日本の貢献に比べれば中国人なんて偉大だよ。
ひらがなカタカナなんて漢字がなければ成立しなかったんだからな。

それに日本君主の称号は唐君主の称号をパクっただけだろ。
天皇なんて道教用語だし。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:09:19 ID:lrewdwiX0
>>526

一つあんたが言及しないのは、中国が度重なる異民族の王朝の征服を
受けたことだな。人口構成のかなりの部分が民族的に入れ替わるなんて
体験は日本はあまり経験が無いし。

まあ、清を平気で漢族の政権にカウントする人だからかもしれん。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:10:59 ID:lrewdwiX0
>>528

>日本の貢献に比べれば中国人なんて偉大だよ。
「中国人」という連続体が存在しないんだから仕方が無い。
まあ、中国政府はあんたより少し賢くて「中華民族」って概念を
こしらえているが、やっぱり虚構は虚構。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:11:11 ID:ojbQmF/F0
秦君主は自らで称号を考案した。いわゆる「皇帝」号だな。
しかし日本は?日本君主の称号なんてパクっただけやん。
「天皇」なんて・・・・パクリ。

倭も中国の史書の言葉だよね。
倭がなければ大和という言葉が成立しなかった事を考えると、
中国は日本の国号すら生んでくれたんだよ。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:13:45 ID:lrewdwiX0
>>531

>倭も中国の史書の言葉だよね。
漢の史書とか言えば、史実ではある。

しかし、「中国」というのは20世紀に成立した国家だと何度言えば。


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:14:30 ID:ojbQmF/F0
何て親切な国なんでしょう中国は。

倭人は確か独自の文字なんて持たなかった筈。
中国が近くに居なければインカ帝国やアステカみたいな感じを何世紀と続けて、
欧米人に侵略、征服された事でしょう。
しかしながら侵略しない文明国中国は、
多大な文明を倭国・倭人にもたらして今の日本の下地を作ったのです。
しかも文明をもたらすだけもたらして侵略しない偉大な国。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:15:25 ID:BUV2wWqy0
>>523
実際、現在世界中にある独立統一国家のような形態、最下層の人間までが“国”を意識するまでに中国が纏まったのは
現在の中華人民共和国になってからだという。
日中戦争以降日本軍が行軍し、村に駐留してもそこいらの軍閥と区別がついていなかったというのだからな。
(ここいらあたりからも、日本軍の数々の悪行が、本当に総て本軍のモノか俺は猜疑的なのだが)

学術的に、間違いなく漢民族の国家として明らかなのはは“明”くらいモノらしい。
もっとも、そんなことが中国から与えられた文化に恩恵を感じる感じないとは無関係なんだが。
ただ、どの時代の“中国”も文化の輸出に規制をかけていたことも確かで、日本は盗んできたと言うことの方が正しいと思うんだけどな。
もっとも、日本は奈良時代に入る前に中国の臣下ではなくなっているし、奈良時代までで中国文明からは切り離されているが。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:16:09 ID:ojbQmF/F0
>>532

倭国は日本と同義のようなものだろ。
倭人は日本人と同義だろ。
古墳時代は日本史に含めるだろ。

なら漢や秦を中国史に含めても矛盾しない。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:16:22 ID:lrewdwiX0

とりあえず「近代における日本の中国への文化的貢献」の話をしていたのだが
それを事実を持って反駁されるならいざ知らず、現代中国とは人種的にも文化的にも
連続性のきわめて疑わしい古代の話を持ち出して反駁されるとは。。。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:19:23 ID:ojbQmF/F0
>>536

人種的に違うとはどういうことかな?
中国には孔子の75代目の孫とか普通に居るし、
血統的なつながりがあるのは間違いない。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:21:17 ID:BUV2wWqy0
>>533
そんなに中国が好きで申し訳ないって思っているなら、こんなところでうだってないで、
明日からでも謝罪行脚に行け。
現地で危篤がられるだけで、喜ぶのは中共と、サヨク、朝日新聞だけだろうがな。

>>532
ID:ojbQmF/F0には論理や同義、資料ってのは通じないでしょう。
いかに心の美しい人間かってことを褒め称えた方が良さそうだ(という俺がやっていないが)。

ID:ojbQmF/F0のおかげで中国人の印象が悪くなってしまうのはどうにかならんモノか。


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:22:11 ID:ojbQmF/F0
元号とか未だに使用しているよな。
東アジアがある程度の位置に入れるのは第一に中国のお陰。
日本は東アジアの秩序を乱しただけの世界侵略者。

日本は貢献0、全世界に対する迷惑度100

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:24:28 ID:ojbQmF/F0
漢字・・・・東アジアの文明化に貢献して未だに生きている表意文字。
表意文字の中でも漢字ほど偉大な文字もないし、国際性を持っている文字は無い。
ベトナム、朝鮮、日本が使用している。あぁ偉大な文字。

ひらがな・カタカナ・・・・愚民専用文字

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:24:44 ID:lrewdwiX0
>>535

それについては>>529でもって、
>一つあんたが言及しないのは、中国が度重なる異民族の王朝の征服を
>受けたことだな。人口構成のかなりの部分が民族的に入れ替わるなんて
>体験は日本はあまり経験が無いし。
と指摘したのは読まなかったらしいね。

三国時代に人口が激減して(まあ十分の一に減った論者は極端だが)、その後
周辺蛮族の流入定住があって、これと同様なことが数度おきている。おそらく
遺伝子レベルでは嘗ての漢や秦の人々と今日の中国人の関係はきわめて薄い。
おそらく日本ではこれほどのことは無い。

もちろん、遺伝子レベルの話を、即歴史的な連続性の話の根拠には出来ないが
それでも日本との状況の違いは歴然としている。

で、あとは文化的な連続性だが、これはきちんと論議せずに一足飛びに結論は出せないよ。


要は、アプリオリに「中国」という歴史を貫通する連続体を想定することは無理。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:25:11 ID:BUV2wWqy0
>>537
>中国には孔子の75代目の孫とか普通に居るし、

日本は、疑う余地なく(一応)二千年の連続国家だ。藤原家の子孫は今もいるし、秦氏の子孫も、いる。
が、それが、日本の連続性を証明しているのではないが?


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:27:07 ID:lrewdwiX0
>>538

>ID:ojbQmF/F0のおかげで中国人の印象が悪くなってしまうのはどうにかならんモノか。
うーむ、僕も「中国」(便宜的に今はそう呼ぶ)は結構好きなので、困ったことです。




544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:27:12 ID:BUV2wWqy0
>>539
>日本は貢献0、全世界に対する迷惑度100

ああ、もうわかったから、早く誠意ある謝罪行脚に行けよ。


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:27:33 ID:ojbQmF/F0
>>542

ハァ?天皇家の歴史と国家の歴史をゴッチャにしてはならんよ。
皇室史=国史にはならないし。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:28:23 ID:kul5todo0
伸びてるなあ

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:30:10 ID:ojbQmF/F0
それと日本は厳密には連続して無い。
連合国に占領された際に主権を喪失しているし、
当時の世界に置いて国家の三要素が主権・国土・人民であった事を考えると
主権を喪失している状態なんて独立しているとは言えない。
朝鮮みたいなものだな。
だから国家を維持したと考えるのは間違い。
それに日本という名称の国家が歴史上に出現したのは西暦で700年以降だしね。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:32:07 ID:BUV2wWqy0
>>545
>皇室史=国史にはならないし。

何か勘違いしてないか? 万世一系なんて真実か否か解ったもんじゃない。そんなことは問題じゃない。

>>546
中国が大好きで尊敬していると主張することで、何故か中国人を辱めているID:ojbQmF/F0がいるので、面白いことになっています。


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:32:30 ID:ojbQmF/F0
倭国史=日本史だと言うのならば、秦漢史=中国史よ。
中国の歴史は1949年以降と言うのならば、
日本国の歴史は中国より短くなるのでそこら辺、宜しく。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:33:42 ID:lrewdwiX0
とりあえず、生物学のアナロジーで謂うと(素人だが)

まあ、海に囲まれた島だけ生態系が閉じて古くからの珍しい動物という
現象は、わりと生物学的には一般的だと思うが。

ところが、生存競争の激しい大陸だとそうは行かないわな。




551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:34:43 ID:ojbQmF/F0
いい加減に中国の悪口を言うな。もう止めろ。


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:36:50 ID:lrewdwiX0
>>551
その前にとりあえず定評のある本で中国史を真面目に勉強したほうが良くないか?あなたの場合。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:38:26 ID:ojbQmF/F0
日本国との平和条約を読んだ事ある?
日本国との平和条約の条文には日本国の主権を承認するという一文がある。
つまり連合国に占領されていた間は日本の主権は非承認だった訳だ。
つまり日本は連合国に占領中、主権を喪失していた訳。
そうでないと平和条約の条文に日本国の主権を承認するなんて入れないよなぁ。

当時の世界の国家の要素が主権・人民・領土だという事を考えると、
主権を喪失していた日本は独立国ではなかった訳だ。
つまり戦前の日本と戦後の日本は連続性を持たない断絶した状態にあるのだよ。

中国の歴史が短いだと?なら中国成立後に主権が承認された日本なんて
中国より更に短い歴史だよ。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:39:43 ID:BUV2wWqy0
>>549
鮮卑族(隋・唐)の王朝も蒙古族(元)の王朝も女真族(清)の王朝も漢族(中国)の歴史であるなんて言ったらその方が問題だと思うぞ。
そのほかにも、漢族でない国はいっぱいあるが。


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:40:29 ID:lrewdwiX0
>>549

まあ、どう思い込もうと勝ってだけど、日本人は「中国恩恵論者」(中国人自身もそういうところはあるけど)み
たいに「古代王朝の栄光」でもって現代中国の悲惨をゴマかす見たいな議論はしないので、大勢に影響ないと思う。


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:41:23 ID:ojbQmF/F0
>>554

日本民族だからと言って日本人とは限らない。
日系アメリカ人なんてその典型だな。
逆に非日本民族だから非日本人とは限らない。ラモスがその典型だな。
国籍と民族をゴッチャにしてはいけない。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:44:05 ID:ojbQmF/F0
琉球民族も日本人に分類されるよなぁ?

異民族だろうが中国の歴史だ。
中国人は寛容だから異民族ですら帝位につける。
だが頑迷な日本人は絶対に異民族を歓迎しない。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:44:06 ID:lrewdwiX0
>>556
ヌルハチ=ラモス説みたいな話ですか?

今の北京の町割りを見ても満州八旗の影響とか歴然と残ってるわけで
そいう矮小な次元の話とは違うと思う。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:44:58 ID:lrewdwiX0
>>577

>中国人は寛容だから異民族ですら帝位につける。
だから、征服されたのだ、と何度言えば。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:45:05 ID:BUV2wWqy0
>>556
>国籍と民族をゴッチャにしてはいけない。

ならなおさら、中国には100年足らずの歴史しかないな。
って言うか、日本髪時過労が、中国が長かろうがそんなことはどうでもいいよ。
中国様の偉大さは、むしろあんたより解っているから、早く謝罪行脚の準備をしろ。
着替えは現地で買うにしても、飛行機のチケットはとったのか?


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:45:55 ID:ojbQmF/F0
いいか、止めろよ。迷惑かけたことを思い出せ。
許せない。絶対に許せない。
一千年かかってでも恨みは晴らすぞ。
何千年かかろうが日本に逆襲する。

お前らが何千バイト復讐して返したようにな

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:48:42 ID:lrewdwiX0
>>561
で、あなんたの「立ち位置」はどこなんだ?

被害を与えた日本人の一員なのか?
あるいは直接被害を受けたいわゆる中国人?
またはそれ以外。

明確にしてくれ。力みかえる前に。


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:50:12 ID:ojbQmF/F0
>>560

1.日本は主権を連合国に奪われており、
 当時の世界で国家に必要な三要素に主権が含まれる事を考えると
 日本は断絶した。中国の歴史が1949年なら、日本国の歴史は中国より短い
2.日本人は古墳時代や縄文時代を日本の歴史として扱う。
 当時に日本なんて国は無いのに。
 更に日本という名称はないのだから日本民族すら居ない。
 なら中国の歴史に秦漢が含まれても矛盾しない。
3.倭国史=日本史だ。なら漢国史=中国史だ。
4.国籍と民族をゴッチャにすべきでない。
 非日本民族=非日本人とは限らないからだ。
 またその逆もある。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:50:33 ID:BUV2wWqy0
>>561
>何千年かかろうが日本に逆襲する。

日本の“侵略”を否定する中国が“日本を侵略”するのですか?
ダブルスタンダードというのではないですか?
って武力行使とは言ってないか。

心配なら早く謝罪しろよ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:53:06 ID:ojbQmF/F0
中国に対する悪口は言ってはいけないんだ。
反中派は三千万回、中国に対して悪口を言いませんと言え!!!
そして中国を嫌うな!!!
中国に日本を嫌う権利はあるが、日本には中国を嫌う権利はない。

中国に対して悪口は言ってはならない、
中国を嫌わない、常に中国に味方する、
そして絶対に中国の悪口は人民の感情を傷付けるから言ってはならないんだ。

お前らのせいで何万、何十万の中国人が命を落としたと思っているんだ!!!!!

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:53:49 ID:lrewdwiX0
>>536

>2.日本人は古墳時代や縄文時代を日本の歴史として扱う。

補足。

だだし、2千年後に「古墳時代に与えた恩恵に恩返ししろ」とか凄まないし
その2千年間に中国が経験したような民族丸ごと入れ替わる見たな文化的人種
的大変動は日本は経験して
いない。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:54:01 ID:BUV2wWqy0
>>563
>倭国史=日本史だ。なら漢国史=中国史だ。

なら、東漢西漢がおわってから、中華人民共和国が成立するまで歴史はブッちぎれているんですね?

早く謝罪行脚に行けよ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:55:55 ID:lrewdwiX0
>>565

まるで「反中国派」が「中国派を皮肉るためにパロディーで
書いた謀略文書のようにうつるなあ。



569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:56:25 ID:ojbQmF/F0
原爆万歳。いい気味。中国人に代って世界の警察が天誅をJapに下した。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:58:05 ID:BUV2wWqy0
>>565
>お前らのせいで何万、何十万の中国人が命を落としたと思っているんだ!!!!!

だから、なんで“良心派”であるあんたが誠意ある謝罪行脚に行かないんだ。
本当にあんたの言うように良心があるなら、他人に強要なんてしないはずだ。そんなことをしたら、
「日本には不届きな奴がいるから謝罪が出来ない」と言っているのと同義になって、むしろあんたの“誠意が疑われる”ぞ?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:58:20 ID:lrewdwiX0
>>569

多分、あんたの書き込みを見たら中国の人なら気を悪くするとおもうよ。
>>562に対する答えは?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:58:40 ID:ojbQmF/F0
>>568

謀略じゃねーんだよヴァカ!!!
俺は真剣なんだ!!!!俺は人民の味方なんだ!!!!

いい加減に中国の名誉を損なおうと企む日本帝国主義者は黙れ!!!

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:59:30 ID:ZWdVVd5H0
もうojbQmF/F0のスレでいいと思う。
この雰囲気じゃあ九度氏は入ってこれないだろう。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:02:33 ID:ojbQmF/F0
ふん。日本人が不遜で生意気で無礼で我侭でエゴ丸出しで
過去を反省せず開き直り侵略を解放だと言って正当化するから
礼儀正しく謙虚で慎ましい九度氏は居なくなるのだ。
凶暴で醜い日本人に比べれば九度氏はアジア人の尊敬すべき鑑だった。
少しは反省しろよ日本人。俺は恥ずかしすぎて顔が真っ赤だ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:02:58 ID:BUV2wWqy0
仮に日本が犯罪国家だとして、
犯罪者というのは、その刑期がすんだとしても永遠に被害者のいいなりにならなくてはいけないのだそうです。
っていうか、刑っていうのは、被害者のいいなりになるっていうのとは違うんだが、さすがに“自称親中派”は法治というものをご存じないとみえる。


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:03:41 ID:lrewdwiX0
>>574

>少しは反省しろよ日本人。俺は恥ずかしすぎて顔が真っ赤だ。
で、あんたは何人の立場で発言してるの?

Ni shi na guo ren?



577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:05:32 ID:ojbQmF/F0
日本の中国人に与えた被害は谷より深くブラックホールの如く底が無い。
もはや日本人が中国人民に対して与えた惨禍は歴史に永久に刻まれており、
日本人は言い逃れができない。

ここの愚かな日本人は日本の超特大加害史を忘れて
中国を非難しようとする愚か者で沢山だ。
私は日本人ほどの愚か者を見た事が無い。
愚かでマヌケであり、醜悪だ・・・・。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:07:12 ID:BUV2wWqy0
>>574
>少しは反省しろよ日本人。俺は恥ずかしすぎて顔が真っ赤だ。

だから、謝罪行脚しろよ。
“誠意ある良心的で心の清い”あんたが、それが出来ない理由はなんなんだ?


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:08:14 ID:ojbQmF/F0
私は日清戦争と日華事変に置ける日本の加害史を永久に歴史に刻んで
絶対に日本人と全世界の人間の記憶から消さないように日々精進して
努力せねば思っている。
中国から多大な恩恵を受けたくせに近代史に置いて恩を仇で返したのだ。
私は謙虚に反中派を攻撃すると共に、
反中派は全世界の敵でもあるから絶対に許してはならんのだ。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:08:49 ID:lrewdwiX0
>>577
で、何人としてあんたは発言してるのだ?
>>576で親切に現代中国のピンインでまで聞いてあげたのだが・

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:11:13 ID:gUSYB2p/0
じゃあ、日本はどうすればいいの?
もう金よこせ、技術よこせ・・・じゃあ、日本人は納得しない。
中国人が日本人へ対して明確な戦争責任を示さなかった責任は論外なのか?
今の情況はそんな中国人の不誠実さが生んだ結果じゃないのか?
いい加減にしろ。もう日本人は充分償った。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:15:24 ID:ojbQmF/F0
>>581

清は日本に対して賠償金を支払い、領土も割譲した。
だけど日本は?領土を割譲して無いよ。戻してもくれてないし。
台湾が中国領になるように協力しろよ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:17:47 ID:ojbQmF/F0
>じゃあ、日本はどうすればいいの?

お答えしよう。中国人民に対して与えた永遠の惨禍を忘れずに記憶にとどめ、
反中国派を取り締まり、中国の悪口は絶対に言わない、
中国にとって不利な情報は流さない事だ。

※ODAは有償援助でしかも賠償金ですらありません。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:18:35 ID:lrewdwiX0
>>582
まさに住民の意思を無視した帝国主義同士の領土再配分ですな。
まあ、日本は帝国主義としても、相方の中国も。。。。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:20:40 ID:lrewdwiX0
>>583

事実関係の嘘だけは放置しないほうがいいな。
>※ODAは有償援助でしかも賠償金ですらありません。
以上に過去のカントリーリスクが高い時期から超低利でお金を貸すこと自体が
恩恵だわな。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:28:45 ID:ojbQmF/F0
日本と中国の歴史を考える上での問題点

1.中国は日本に漢字を伝えるなりして日本の文明化に貢献した
2.日本を侵略したのは蒙古族政権で蒙古族以外は基本的に無害である
3.日本は元軍の報復にしては報復が行き過ぎた
4.中国は日本に対して領土を割譲した事はあるが逆は無い
5.中国は日本軍によって戦場にされたが、逆は無い
6.日本が中国に対して漢字伝来並の文明的貢献はなし
7.日清戦争、日華事変に置いて日本軍は中国人を大虐殺した。
8.中国が賠償金を支払い領土の割譲を応じた事実を考えると、
 日本の賠償なんてスズメの涙のようなものだ。
 というか戦争で奪った台湾を返せ。
9.日本のせいで今の台湾問題があると言っても過言ではない。
 日本人は直ちに罪の意識を感じて中国の台湾併合に協力しろ
10.ODAは有償援助でしかも賠償金ではない
  中国人の死傷者の多さを考えるとたかが知れた賠償金で許せなんてふざけている。
  本来なら日本が元軍の報復に日清戦争,日華事変を引き起こしたように、
  日清戦争,日華事変の報復に日本を焦土にしても不自然ではない。
  だが中国はそんな事して無いのに日本人は自らの事を棚にあげて中国の悪口を言う
11.一般の日本人は中国に対する悪口と中国の名誉を損なわないように最低限の注意を払わねばならない
  是は日本人ならば当然の義務のようなものだ

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:30:30 ID:lrewdwiX0
>>586

よく見ると全部このスレで論破された論点。
独り言モード突入だね。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:33:07 ID:ojbQmF/F0
元軍の報復に日清戦争と日華事変を起こしたよね。
なら日清戦争と日華事変の報復に日本を焦土化して植民地化しても自業自得だ。
なのに、なのに、中国はそんな事はせず常に未来志向、偉大で寛容で
また文明の先生だ。
なのになのになのに邪悪な日本は反省せず、中国人に対して暴言を吐く。

いい加減にしろよわ。飽きれてものも言えんわ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:38:54 ID:ojbQmF/F0
何が日本の中国に対する賠償は十分だ、だよ。
中国人は日清戦争の際に賠償金をかけられて領土の割譲を求められた事は忘れない。
太平洋戦争の際には日本は敗戦国になって賠償金の支払いや領土の割譲は
米国から求められなかったのに、
米国を非難する日本人って何様のつもりなの?

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:40:25 ID:lrewdwiX0
>元軍の報復に日清戦争と日華事変を起こしたよね。
どこの国の教科書にそんなことが書いてあるのだろう?
多分中華人民共和国の謹製の教科書にも書いてないと思う。


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:40:26 ID:ojbQmF/F0
原爆落とされても自業自得である。
寧ろ日本人は感謝せねばならない。
米国の原爆投下は偉大だった。

ありがとう米国。ありがとうエノラゲイ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:00:23 ID:S/PbvlaH0
>>591
壊れないでくれ。

「友好」というのは、お互いが妥協点を見出して仲良くするものだろう?
思い込みを強めないでくれ。中国人も吃驚だよ。

>ありがとう米国。ありがとうエノラゲイ。

>>576の人じゃないが、本当に、
Ni shi na guo ren?だよ。

実はアメリカ人なのか?

>>583
>反中国派を取り締まり、中国の悪口は絶対に言わない、
中国にとって不利な情報は流さない事だ。

日本は自由主義の国だから、「報道の自由」が保障されている事を
ご存知か?報道規制を敷いたら、法的な問題が生じるよ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:06:22 ID:S/PbvlaH0
>>586
>3.日本は元軍の報復にしては報復が行き過ぎた

なんのこっちゃ?
随分大昔の話だね・・・。いったい何の報復?

>日本人は直ちに罪の意識を感じて中国の台湾併合に協力しろ

アメリカと台湾が合意しなきゃだめだよ。日本が勝手に「合意」したら
アメリカに怒られちゃう。

594 :593:2006/10/15(日) 22:09:10 ID:S/PbvlaH0
アメリカと台湾 →アメリカと台湾と中国 ○

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:13:36 ID:ojbQmF/F0
くっくそう・・・・下関条約締結と言い南京条約の締結といい
満州・日華事変に置いて日本軍の多大な中国に対する逆襲といい、
中国人は不幸なまでの苦難続きだ。

一体、元が日本に対して賠償金の支払いを要求したのかよ!!
元が日本に対して領土の割譲を求めたのかよ!!!
元が日本の主要都市を占領して戦場にしたのかよ!!!

何で中国の悪口を言うんだよ。
原爆落としたり日本領奪ったり満州国つぶしたり
日本人に対して最も多大な迷惑をかけたのは米ソだろう?

対する中国は親切じゃないか。
下関条約の締結に応じて賠償金を支払ったのだからさ。
自国民を殺された挙句、賠償金の支払いに応じるこの悔しさは
同じ敗戦国民なら解るだろう?

台湾だって取られて未だに帰ってない・・・。
香港ですらやっとの事でもどったのに・・・。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:19:50 ID:ojbQmF/F0
思い出せよ日本人。

日本の主権を奪ったのは米国だし、日本を占領したのは米国だ。
日本を焦土にしたのが米国なら、日本の大元帥を捕虜にしたのも米国だ。
日本に対して領土の放棄を求めたのが米国なら、
原爆落としたのも米国である。
名古屋城は誰によって焼かれたか?
首里城は誰によって焼かれたか?
台湾や沖縄の主権を失ったのは誰のせいか?
満州国をつぶしたのは誰だっけ?
千島と樺太を奪って返さないのは誰だろう。

日本人の為におとなしく殺されて下関条約締結に応じて
賠償金を支払い領土を割譲したのは清国だよね?

何で中国を恨む、嫌う、憎む?
中国兵は日本兵にたくさん殺された。もう十分だろ。
これ以上、中国人を虐めないでくれ。
朝鮮戦争の際ですら米兵にたくさん、殺されてしまったんだから・・・・。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:22:21 ID:UgpqzjPe0
そりゃあウラーやってれば戦死者は多くなるわな・・・

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:25:41 ID:IukBfL/x0
つ【尖閣諸島】

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:27:10 ID:ojbQmF/F0
ぬぅぅぅぅぅぅぅぅくそぉぉぉぉぉぉぉぉ
軍事力さえあれば、軍事力さえあれば、全世界に中国は復讐できるのに・・・・。

いい加減にもう止めんか。
日華事変の際に中国兵をたくさん殺せば気が済んだろ!!!!

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:29:18 ID:IukBfL/x0
つ【東シナ海ガス田盗掘】

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:32:06 ID:IukBfL/x0
21世紀現在、進行形で日本を侵略し、日本の資源を盗んでいる国、
⇒中国、韓国。

今現在、日本人が中国を嫌うのは当たり前。
中国が日本を侵略してる真っ最中。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:34:15 ID:TWIfRvlR0
これ釣りだとしたらとんでもない才能だぜ・・・

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:41:06 ID:IukBfL/x0
いや、才能というより努力の賜物。
何日もの間、ずーっと粘着し続けて、連投し続けてるんだから。
釣りだとしても病的な粘着だな。釣りに執念を燃やしてるみたい。
そこまでして、このスレを潰そうとするのはなんでなんだろうね?

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:44:45 ID:S/PbvlaH0
>>1

九度さ〜〜ん、助けてくださ〜〜い!
日中友好を目指そうとすると、変な「反日日本人」が妨害するんです。
何が何でも『反日』しなきゃ、許さないんだそうです(涙)
こんな頑固な奴、友好の敵ですから、「労改」しちゃってください。


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:49:38 ID:lrewdwiX0

やっぱ>>568の読みの通りかな。

一応、中国人と仮定して(ありえないけど)
ojbQmF/F0 xiansheng, qing wen! ni shi na guo ren?
Ni shi nali ren de zhongguo?
と聞いておく。


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:53:31 ID:4Fa+q2Zq0
>>599
ムリだろw
人民解放軍なんて、人海戦術しか取り柄の無い烏合の衆じゃん。
将軍のために敵の銃弾を身体で止めるのが唯一の仕事www

人民解放軍って200万だっけ?取り合えず200万発までは食らっても大丈夫w
でも今の時代、まとめてミサイルで吹っ飛ばされておしまいか?21世紀のハイテク戦じゃ人海戦術って役に立たんなw

となると、人民解放軍の取り柄は何も無くなってしまう訳だが・・・
しょせん、無抵抗の民衆を虐殺するくらいしか脳の無い最弱の軍隊だからなwww

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 08:51:13 ID:Iy3ABOpA0
おい、お前らこの事件知っているか?
今日のとくダネを見たが、
学校の教員らが謝っていてもいじめを苦に自殺した児童の遺族は許さなかったよ。
日本人は謝っただけでは許さないんだよ。是は現実というものだね。
いじめ以上に酷い事をした日本が謝っただけで許せとは生意気じゃない?
重慶爆撃、下関条約、中国侵略、満州事変に置ける自作自演と
企業で言い表せば記者会見開いてトップが謝る位してもいい位の不祥事を起こしていたくせに、
皇軍大元帥裕仁は謝罪の言葉を述べる事もなく、死んでいった。

福岡いじめ自殺
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/bullying/

<福岡いじめ自殺>三輪中校長が生徒宅を訪ね謝罪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061015-00000002-mai-soci

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 09:05:23 ID:Iy3ABOpA0
日本人は謝っただけでは許さなかった。
しかし中国人民は日本軍になお酷い事をされたと言うのに寛容さで許してくれた。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 09:08:06 ID:Iy3ABOpA0
知っているか?日本の英雄である義経は六韜の虎の巻を読んで、
治承・寿永の乱の勝利に繋がったと言われている。
日本の英雄でさえ、中国の力がなければ何もできなかったんだ。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 10:21:28 ID:GCRNAWiW0
ID:Iy3ABOpA0
  ↑
中日両国人民共同的敵人。
我愛中国人民、但憎恨ID:Iy3ABOpA0!

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 10:34:45 ID:Iy3ABOpA0
謝罪しても許さないのが卑怯な日本人
土下座しなくても許すのが偉大な中国人民

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 10:36:57 ID:Iy3ABOpA0
日本国民は大いに中国人民に助けられました。
不届き者である日本人は、多大な迷惑を中国人民に与えたのに
謙虚な中国人民は寛容な心で許してくれたのです。
このスレッドを見ても解りますよね?

>>1は礼儀正しいのに、
日本人と来たら>>4のように平気で暴言を吐いて謝罪しません。

日本人は何て恥さらしの醜い鬼畜民族なのでしょうか。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 10:58:12 ID:NU58pQ6W0
うわあ2chで民度調べてる基地外クンがいるよ〜

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 11:42:46 ID:g9Q1Ngvr0
>>612
>日本人は何て恥さらしの醜い鬼畜民族なのでしょうか。

どうも、日本人ってのはそういう民族のようだな。
あんたはそれで恥ずかしいのか? 恥ずかしいんだな?
だったら謝罪行脚に行って来いよ。
中国人に申し訳ないと思っているんだろ。昨日からなんで叫んでいるだけなんだよ。
謝罪ってのは、お金じゃないだろ? 誠意を見せるってことだろ?
だったら誰でもできるじゃないか。謝罪をするのは許可制でもなければ、権利が必要ってわけでもない。
誰だってできる。
さあ、愚劣でぶしつけな日本人を恥ずかしいと思うなら、きっちり謝罪して来い。
事前に朝日新聞に連絡しておけば、大々的に記事にも取り上げてもらえるぞ。

俺? だって俺、恥ずかしいなんて思ってないし、謝罪の必要なんてこの期に及んで必要ないって思うもの。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 12:06:46 ID:0ZxTIgSUO
>>607-612
またお前かw
うわー、
ここまで独りよがりに連投しまくるバカは初めて見たわw

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 14:17:46 ID:GCRNAWiW0
ID:Iy3ABOpA0は、正真正銘「日中友好の敵」みたいになってきたな…

正常な感覚を持った中国人留学生でも助っ人に呼んで来ようかなぁ。

そうすれば真っ赤な日本人も目が覚めるやも知れぬ。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 15:54:34 ID:Iy3ABOpA0
日本人が無礼と不遜と無反省を貫く限り、
中国の正義の対日制裁は許し続ける必要性があるだろう。

このスレッドを見ていてなお、思った。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 15:56:21 ID:Iy3ABOpA0
>>613-616

死ね。樹海に行って自殺して来い。

>>616

都合の良い中国人と付き合うのが貴様の言う友好だろ。
恥を知れ、恥を

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 16:00:08 ID:Iy3ABOpA0
しっかし日本人の主張する中国人の悪行とやらの何が問題なんだろうね。

ここの日本人は無礼と不遜と暴言を晒しながら、
反省も何もしない、謝罪も何もしない、罪悪感すら抱かない。

いいかい。貴様らが暴言を吐きながら
無反省で謝罪もなく罪悪感すら抱かないように、
日本人が苦しもうが日本人が嘆き騒ごうが知った事ではない。
中国人民を傷付けるような者に、配慮など不要だからだ。
原爆落とされても自業自得だよ。全ては日本人に責任がある。
第一、他人の気持ちを顧みない奴に対して配慮など不要だからな。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 16:04:25 ID:aGcVHPCk0
>>619

お前らがちゃんとしてれば
日本にも欧米にも侵略されなかっただろww
無能な中国人wwww

あっ古代〜近世の中国人は尊敬してます

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 16:51:18 ID:g9Q1Ngvr0
>>619
>第一、他人の気持ちを顧みない奴に対して配慮など不要だからな。

そこまで言えるんなら、
謝罪行脚に行って来いよ。
中国人に申し訳ないと思っているんだろ。昨日からなんで叫んでいるだけなんだよ。
謝罪ってのは、お金じゃないだろ? 誠意を見せるってことだろ?
だったら誰でもできるじゃないか。謝罪をするのは許可制でもなければ、権利が必要ってわけでもない。
誰だってできる。
さあ、愚劣でぶしつけな日本人を恥ずかしいと思うなら、きっちり謝罪して来い。
事前に朝日新聞に連絡しておけば、大々的に記事にも取り上げてもらえるぞ。


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 17:04:22 ID:g9Q1Ngvr0
あ〜、だんだん自分でもウザくなってきた。wwwwwwww

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 18:35:51 ID:GCRNAWiW0
>>618
>都合の良い中国人と付き合うのが貴様の言う友好だろ。

都合が良いというか、ごく「普通」の中国人と付き合っていますが・・・
所謂、常識のある中道左派〜中道右派ぐらいの普通〜の人ばかりだけど?
多くは、台湾は中国領だと考えているようだし、靖国参拝もよろしくない
と発言する傾向にあるけれど、それについて意見が食い違ったとしても、
それによって、異常なまでに関係が険悪になるような事もないけどなぁ。


あなたみたいな、得体の知れない赤色日本人と会話する方がはるかに体力を
消耗するよ。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 19:31:50 ID:2NGHs3Up0
JAPANESE IS SELIFISH HUMAN
I THINK WE START

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 20:06:06 ID:t6H8SREX0
>>612
お前の連投レスのせいで、このスレが無残に荒れてしまったんだが、>>1に対する謝罪はしないのか?
お前の連投毒電波荒らしに比べれば、ごく一部の反中厨のレスなんて可愛いもんだと思うがね。
お前が例に出す反中厨のレスはいつも>>4の一個だけ。
お前の連投荒らしのレスは一体いくつある?www

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 21:22:07 ID:Iy3ABOpA0
>>625

お前だって俺に対して暴言を吐きながら謝罪しないだろう?
何で謝罪する必要性があるのかね?

>>625/t6H8SREX0は死ねよ!!!!

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 21:25:55 ID:Iy3ABOpA0
大体、非常識レスを最初に投稿し始めたのは反中派だ。
反中派が火を点火したのであって、
スレが荒れた原因は全て反中派にある。

日中戦争の件でも先に手を出した中国軍の方が悪いと言われるだろ?
反中派がルールを守らなかったからスレが乱れ始めた。
よって、全ての全責任は反中派にあるという事だ。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 21:26:36 ID:Iy3ABOpA0
>>625

毒電波荒らしはお前だ、死ね。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 22:39:31 ID:GCRNAWiW0
>>627
>スレが荒れた原因は全て反中派にある。

俺は反中厨ではないが。




しかし、うかつに口も聞けないようじゃ「友好」とは言えないよな。
気軽に喧嘩ができて、なおかつ仲直りができなければ「友人」には
なれんのだ。

お前ひょっとして、人と喧嘩して仲直りした経験がない珍しい人だろう。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 22:41:54 ID:Y1GHSvfe0
もうこのスレ落とそうぜ
だいたいからして板違いだろうがよ

631 :↑↑↑↑↑↑↑:2006/10/17(火) 18:48:58 ID:Dbvd6DvV0
まさしく、それが毒電波1号の目的だわな。
2週間以上も一日中粘着してよく頑張ったよ、実際。
ニートで暇なんだか、工作員が仕事でしているのか知らんけどねwww

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 19:13:09 ID:mP0zs8m7O
>>626-628
また、連投しまくりな上に指摘した人に罵倒連発か…

「死ね」とか言っててはまともな議論にならんよ。



633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 21:10:44 ID:RNYhsCo70
>>632

1.暴言を使用し始めたのは反中
2.罵倒をした奴に対して罵倒で返しただけ
3.俺だけ指摘するのはフェアではない

結論。>>632は死ね

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 22:12:45 ID:FVI8P0g90
結局このスレは、日本人と中国人が腹を割って話をして
未来志向で諸々の誤解を解くのではなくて、ゼロサムの
代理戦争を戦うスレなのか???
(日本側には、そういう思惑は無いように見えるが)

>中国では反日、日本では反中、それは私一番見たくないものです。

と、スレ主の九度さんも仰っているのだがなぁ。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 03:10:50 ID:tTgPk1/j0
よーく考えると、日中でいがみ合う必要が無いんだよな。
今の両国は中共がトチ狂った反日を植えつけてるせいで、中国人が反日になり、
その被害を受けて日本人が嫌中になり・・・という感じだからな。
中共が心を入れ替えて反日をやめれば、御人好しの日本はコロッと友好ムードになって
ODAを始め、経済交流など、今よりもさらに莫大なお金を中国に落とすだろうな。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 03:19:47 ID:XB6dAgKKO
>>633
連投しまくって、人に不快な思いさせた上にさらに「死ね」か。

学問板から消えた方が良いよ。^^;

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 03:29:49 ID:tTgPk1/j0
>>626
>お前だって俺に対して暴言を吐きながら謝罪しないだろう?
>何で謝罪する必要性があるのかね?

>>625 が、>>626に謝罪しないから、>>626は、>>1に謝罪する必要が無い???

・・・すまん、誰か、翻訳してくれ。意味が解らんwww

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 07:34:46 ID:7S+/lOlW0
>>637
要するに>>626は、今回の荒れスレの責任は全て>>625等反中派(?!)にあるから、
反日派の俺は売国無罪だ、と言いたいんでしょう。

>貴方達は、中国と和平になれるかなれないのかと思いますか。

少なくとも>>1の切実な思いは、反日派の>>626には届いていないよな(苦笑)

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 10:55:37 ID:pv9QoaVl0
画像掲示板(エロ画像可)

動画と画像のサイト☆
無料サンプルも見れるだお!( ^ω^)ノ

放課後の授業...うぐっ(;´Д`*)

jp/wakatsukichinatsu
動画はこのキーワードをコピペして検索してお!

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 11:52:34 ID:C6ep8wSM0
>>636

自分勝手な奴だな。
他人の事は一切、考慮せずか。
暴言ならば俺だって吐かれているし、
暴言吐かれて不快な思いなら俺でもしている。
大体、ここのスレッドでマナーなど魔も守られていないし、
俺だけに対してマナーを守れと言うのはフェアでは無い。
連投より暴言を吐く奴の方がマナー違反だからな。

貴様が消えろよ。或いは死ね。
自殺しろ。

>>637

まず反中主義者が謝罪するべきだろ。
スレを荒らし始めたのは反中主義者だからな。
>>1に対して謝罪すべきは反中主義者であって、
俺ではない。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 11:59:53 ID:C6ep8wSM0
>>4,>>31のレスを見たまえ。
>>4,>>31>>1に対して暴言を吐きながら
謝罪も何もして無い。
最も、ここのスレッドで他者に対して
不快な思いをさせたからって謝罪する
必要性は皆無らしいからな。
俺ですら暴言を吐かれたが、
謝罪など貰ってない。

>>636のクズよ。
貴様が自らの感情ばかりしか考えてないが、
ここで暴言を吐いてレスしているものなど
誰一人として詫びてない。
こんな所で怒るのが筋違いだ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 11:59:55 ID:XB6dAgKKO
>>640
だからさー
「死ね」とか^^;

暴言吐かれたからって、お前が暴言使う必要無いだろ。
少なくともまともに議論したいなら暴言使うなよ^^;








まあ、お前が基地害なのはよくわかった。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 12:01:50 ID:C6ep8wSM0
>>642

>暴言吐かれたからって、お前が暴言使う必要無いだろ。
じゃあ人に言わずお前が実行しろよ。
>>642は自己中なクソ野郎ですね。

お願いですから死んでください。
自殺されればなお結構です。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 12:03:45 ID:C6ep8wSM0
>>642

人に言う前にお前が消えなさい。
自殺すればなおよいです。
樹海に出向いて死んできてください。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 12:05:18 ID:XB6dAgKKO
>>634
お前が一方的に罵倒してくんだろw

つーかまた連投かwwwwww

何を言っても無駄みたいだな^^;

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 12:06:27 ID:C6ep8wSM0
マナーなどどうせ守られて無いし
こんな所でマナーを守れと言う方が間違いだろ。
暴言を使用し始めたのは俺ではない。
俺は罵倒されない以上、罵倒で返しはしない。

つまりスレが荒れ始めたのには反中主義者に問題があるという事さ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 12:07:14 ID:C6ep8wSM0
>>645

>まあ、お前が基地害なのはよくわかった。

お互い様だろ?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 12:09:52 ID:XB6dAgKKO
安価ミスった^^;

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 12:11:56 ID:C6ep8wSM0
>>648

>何を言っても無駄みたいだな^^;
それは俺のセリフだよ。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 12:14:46 ID:XB6dAgKKO
>>649
てか君さ、リア厨だろ?
登校拒否の引きこもりで親にも相手にされないから、
こういう板で俺みたいな馬鹿釣って喜んでんだろ?

かわいそう(;ω;)

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 12:24:08 ID:C6ep8wSM0
>>650

そう言うお前は何なんだよ。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 12:26:57 ID:C6ep8wSM0
暴言の次は中傷かよ・・・。いい加減にしろよな。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 12:47:02 ID:7S+/lOlW0
>>650
>中国では反日、日本では反中、それは私一番見たくないものです。



終了しろ。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 13:39:27 ID:XB6dAgKKO
>>651
I have a pain in you.
If good a ddition and subtraction are wasted?

655 :653:2006/10/18(水) 18:24:36 ID:7S+/lOlW0
訂正
>>650>>640

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 20:34:02 ID:XB6dAgKKO
ID:C6ep8wSM0は英文読めないのか…


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:24:36 ID:25F2ujr/0
戦国時代
http://hobby8.2ch.net/sengoku/

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 00:13:08 ID:47uogvKX0
XB6dAgKKOがウザすぎて相手してやりたくないだけ。


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 00:19:15 ID:7jRKoX7h0
米倉涼子さんが生放送中に放屁、脱糞の可能性も
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1160977310/

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 00:46:22 ID:Tkz0efOv0
憑かず離れず、なるべく関わらない。
中国に熱中する大陸浪人はかんべんな

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 00:54:52 ID:z7+wEB4p0
>>660
>中国に熱中する大陸浪人はかんべんな

大陸浪人(若者)は、案外まともだぞ。
反日厨は、大陸浪人じゃなくて、「赤化統一」を目論むなど、
かなりの年配かもしれないよ。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 01:10:06 ID:Tkz0efOv0
冷静な損得計算ができない、執り憑かれた者は、老若男女を問わず国を過つ。
大陸と半島の経済活動が国を左右する状態は亡国への一里塚。これを戦訓として学べなければ将来は暗い。


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 01:24:25 ID:OicYh8eM0
映像の世紀 世界が見たJapan
http://www.youtube.com/profile_videos?user=fc0120

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 01:40:36 ID:T1pdRxt+O
>>658
黙ればゴミ^^

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 12:52:02 ID:z7+wEB4p0
変なのも湧いてるな。

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1161228659/l50

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 13:54:17 ID:edKR6uiK0
中国軍がチベットの巡礼者を無差別に撃ち殺す映像(なぜかMost Viewedに反映されない!)
*議論白熱中!
http://www.youtube.com/watch?v=hXC5RxhZUYw

日本語字幕付きver(現在Most Viewed 20位)
http://www.youtube.com/watch?v=tNnA3K_kCEc

↓ランキング形式・GOODを押すと上位へ(現在週間ランキング14位)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=50021


中国政府のチベットでの蛮行
http://www.youtube.com/watch?v=jDo30PuJqrU
http://www.youtube.com/watch?v=6VdX5ZTvL24

↓ランキング形式・GOODを押すと上位へ(現在週間ランキング見あたらず)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=38389

★参照量を上げて世界にアピール\(^o^)/

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 20:51:27 ID:47uogvKX0
>>664

死ね

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 21:31:15 ID:z7+wEB4p0
>>667
找?儿打架?

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 22:15:29 ID:z7+wEB4p0
>>667
打架双方都要処罰,,,,,

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 20:47:13 ID:ow9oogPG0
>>1は検閲にひっかかって2ch見れなくなったか?

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 20:56:24 ID:PhWBsFVD0
↑釣りスレだから

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 23:30:30 ID:K5dZUI570
そうですね、北京から2チャンネルをアクセスできるわけないですよね

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 06:45:00 ID:De9swZlQ0
>>672
いや、できるみたいよ。
8月15日前に規制が布かれたが、その後「見れます」
ていう報告が一度入った。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 06:46:47 ID:De9swZlQ0
でも検閲があるから、大部分の板は見れないのかも…
チベットネタが大量だからな〜


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 01:26:42 ID:mvAVlzI60
そして誰も見なくなった

344 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1&g-ト=/test/read.cgi/history2/1159891419/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)