5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

剣術 土方歳三VS桂小五郎

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 16:47:19 ID:Ob4GZzkL0
どっちが強い

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 17:12:21 ID:55oWfadf0
土方に一票

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 17:24:57 ID:CMITL1h4O
高杉 3標

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 18:38:18 ID:QB7S8UCL0
福沢諭吉

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 19:22:50 ID:AuQ9PJ1ZO
桂は塾頭までいった腕前だぞ!
桂>>>超えられない壁>>>土方

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 00:41:38 ID:p14sYKdb0
維新の志士って頭脳や行動力だけじゃなく腕も立つんですね。



7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 22:54:05 ID:Hv5QJiYLO
土方の不戦勝

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:29:29 ID:lYOzjCAQ0
土方に一票

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:54:59 ID:fZBu7hma0
道場的剣術、いわゆる剣道の試合なら桂。
審判がついて一本を取る取らないを競う形式なら桂の方が勝つと思
そういう意味での名声なら維新志士中でも上位の桂にf一票。

実戦の斬り合いなら土方。
実戦になる前に桂が逃げたら土方の不戦勝。
逃げなくとも、桂と土方では、人を斬る時の躊躇の有る無しが違いすぎる。
一瞬でも躊躇っているうちに、ばっさり斬られて土方の勝ち、に一票



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 07:24:29 ID:mbrgA0jqO
逃げの小五郎最強

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 14:08:48 ID:kU7Q++zR0
桂はヤル気ならマジ強いと思う。江戸の戟剣大会でも2位だからね。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 22:38:38 ID:Y0VGBLjh0
もしも池田屋に桂がいたら・・・
まあ土方とは対戦しないだろうけど、近藤か永倉あたりにやられたかな?
志士側にすれば不意打ちだし酔ってたしで、イーブンの戦いではないけど。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:03:37 ID:bTV4IytDO
どうだろ
池田屋に桂がいても
新撰組に立ち向かったら死んでるよ

強い弱いじゃなく
鎖帷子とか着込んでた新撰組には勝てないってこと

桂なら逃げた可能性がたかいが

14 : :2006/08/21(月) 07:23:57 ID:0HWHx5jiO
ただこれは仮定だが
桂が暗殺者としての場数をふんでいれば道場での素質がある分だけ
土方あたりよりは強くなってた可能性は高いわな
沖田クラスを越えてたかもな

いくら実戦と竹刀では違うとはいえ
練習は道場で同じようなことしてるんだし

道場で強いから実戦で強いとはかぎらんが
素質はやっぱり相当あったと思うな

まぁ仮定の話だから

逆に土方が高級旗本に生まれてれば部隊率いて幕末に大活躍だったかもしれん
戦のできる高級切れ者幕臣とかで
土方は政治の素質はわからんが
軍事の素質は高杉なみにあったから
このひとが地位高けりゃどうなったかな

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 08:26:08 ID:z6dRdryO0
司馬遼太郎の小説だけを根拠に語ってるやつが大杉w

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 21:38:32 ID:6f+ETU720
>>14
今の剣道の公式試合のような形でやれば、桂の方が強い気がする。
勝負の駆け引きが上手そうだから。

名乗りを上げて、白昼堂々の斬りあいなら、土方の方が上。
真剣を使い慣れているのと、実戦経験があるから。

池田屋事件で桂が池田屋にいた場合は、刀抜こうとした時点で桂の負け。
とにかく追跡を振り切って、生き延びたら桂の勝ち。
池田屋で殺された人は、部屋が狭くて抜刀きず斬られてるから。



17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:29:12 ID:Aq20PZJX0
新選組研究家・歳三
はじめまして!新選組愛好家にしてアマチュア研究家・歳三です。
ハンネの通り、新選組・土方歳三には同じ武州三多摩(東京都多摩地区)出身という事で
小学生の頃から造詣が深いのですが、霊感のある方から土方歳三の転生と指摘され、
以来自分でも信じております(笑)

ttp://groups.msn.com/shinsengumi00toshizo/page25.msnw
                        _ _  _
                    , - ´ ̄     ``  `ヽ,
                  /               ヽ
                 /   /  ,/     , \   ヽ
                /   / / ,/  // / |ヽ  ヽ   ヽ  駄
               / ,/ /  / /  /:::/.// l l   l l  l  目
              ,〃// / // / ///::::/〃 | /  | l l l l l  だ
             / 〃l / / / | |/::.l/_;_// 、_,|/__|/ |.l l  l |  こ
             l |l l//./ .|::l ||;;;;;|;; ;/;;;.l / ,;;;;; ;;;;;;,,|l l l  l |  い
              ||/.// .|:::l::::::;;;,  .::|   ;;;;;;;  |./ | l /   つ
                |/|/ / l::::::::::::::...::::::ゝ 、    〃 ,l ,/ /
                   |/|l l.l::::::::::::::::::::i二二i    / //| /
                 ノ | リ_!:::::::::::::::::::l:;:;:;:;:;:l     ,/| /    
                  | /|ヽ::::::::::::::::l´ ̄`l     / ./
                  |/ |l|__ iヽ:::::::::..`--´    イ /|l     
                 / /´::: |::::::ヽ:_:    ,/ |`i |l丶
                  /::::::::: l:::::::::::::`::" ´  ,/ .l::::::::l  
                  /:::::::::::::`y´`l'ヽ, - 、,'⌒i  /|ミ,:::::l
             _ , ― イ:::::::::::::::〃 i   i  i  i,/ || ミ,:::l_    
       _/ニ二-´_ , ― ||:::::::::::::〃  i   i  i  i. ||::::::||::l `ヽ、
     __/  ――´::. ..::::::::::::||:::::::::〃|   i     i  i  i ||:::::::||::l`ー、 `ー´`ヽ
   ,´::::::ヽ:::. .::: :::::::::::::::::::::::::|| O〃:||   i    i   i  i||.:::::::||::l:::::.. ̄`ー-l- 、
   / :::::::::::l::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::ミ〃:::||  i    i    i  ||:::::::::レ:::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ
  l :::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  i    i    i  ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l
  l ::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  i.     i    i  ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::l
 l ::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___,||   i    i    i  ||`ー-、::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l
. l ::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i´  ||   i    i    i  || = l:::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l





18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 19:51:52 ID:4vdf/JcpO
>>15
そうゆうお前は?もちろん図書館行って調べあげたんだろうな?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 15:28:55 ID:thIuBkt60
>>17「駄目だーこいつ 早くなんとかしないと…」?
もう手遅れだわ…W

誰に嬉しがらされたか知らんが
「一人で妄想してる僕ちゃん」スレタイ読み直し、削除願い提出して
自分だけの世界に早くお帰り。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:32:59 ID:WURwN+7ZO
桂様の方がハンサムどすえ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:05:48 ID:OuTO+lXP0
>>17
陶酔か?良順先生に診てもらえW

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 17:12:01 ID:+L95SMsh0
桂小五郎って、官直人に似てね?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 19:49:38 ID:YAZ0uRoNO
阪神の岡田監督に似てね?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 19:50:56 ID:+L95SMsh0
似てる

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 20:49:59 ID:YAZ0uRoNO
官?岡田監督?どっちが似てる?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 20:51:33 ID:+L95SMsh0
どっちかっつーと、岡田

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 20:55:36 ID:YAZ0uRoNO
ありがとう!私もそう思ふ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 20:59:10 ID:+L95SMsh0
画像でみるとうりふたつだなw
気がつかんかった

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:02:40 ID:YAZ0uRoNO
でしょ(^O^)

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 09:37:24 ID:53hgjJNE0
浅田真央って長州小力の妹?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 12:01:07 ID:WXKGaKzWO
つーかなんでこの二人なの?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 02:32:19 ID:Tx6/7PT/0
ハンサムさなら土方の勝ちだろ
桂はおっさんになった写真の方が印象深くてなw

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 00:44:14 ID:gVo1knPFO
ハンサム桂たん(*´Д`)ハァハァ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 02:17:06 ID:F96dxq2OO
仏生寺弥助?が桂より強いとかどうとか…

35 ::2007/02/22(木) 20:00:42 ID:U/MZCEvo0
京都の中心から西のほうに興味深い地名があります。
「桂」という地名です。
駅名としても残っています。
近くには、「桂離宮」があります。
「渡月橋」があり、
その下を流れる川は、「桂川」。
そして、全国でも珍しい「月読神社」が鎮座しています。
京の都の西には、月の世界が存在するようです。
そしてこの月の都には、共通するキーワードが隠れているようです。

山城国風土記逸文によると、桂の地名の由来をこのように記述しています。
月読命(つくよみのみこと・つきよみのみこと)が
天照大神のご命令で保食(うけもち)の神のもとへお行きになりました。
その時、一つの湯津桂の樹(神聖な桂の樹)がありました。
月読命は、その樹を依り代にして地上に降臨なさいました。
それで、その樹のあるところを桂の里と言うのだそうです。
また、日本書紀によると、
山背(やましろ)国の葛野(かどの:桂の里のある所)の
歌荒樔田(うたあらすだ)に月読命の祠を建てたことが書かれています。
歌荒樔田は、後に平安京がつくられた
『宇太(地名:歌)に現れた(荒樔)神に由来する地(田)』という意味です。
また、この荒樔は嵐山のもとになった言葉です。
このとき創られた祠月読神社がの始まりとされています。
現在、月読神社は酒の神様として有名な松尾大社の摂社となっています。
松尾大社は、渡来人秦氏が氏神として祀った神社です。
桂川に架かる渡月橋は、もともと法輪寺橋と呼ばれ、
法輪寺へ参拝するための橋でした。
亀山上皇が法輪寺橋の上を月が渡る様子を見て
渡月橋と名づけました。
法輪寺は、秦氏の氏寺です。
http://tehohe.blog17.fc2.com/blog-entry-11.html


11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)