5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【永遠の約束】 靖国神社V 【多神教】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 00:29:43 ID:hfefo0T+0
先の戦争で亡くなられた方は、靖国神社に神様として祭られています。
これは、国と亡くなられた方との、永遠の約束です。

【永遠の】靖国神社【約束】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1138879442/l50
【永遠の約束】 靖国神社U 【232万4000柱】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1144400201/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 00:35:46 ID:hfefo0T+0
「相手を妨げる力の禁欲」
「自分の確信の禁欲」
このバランスが難しい。
我が国古来の、大いなる寛容性を持ってこのスレをもりあげて下さい。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 01:18:04 ID:ii/Uc2Y40
A級戦犯って呼び方には違和感あるけど、政治家・軍部のトップは、
前線の兵隊さんには飢餓とマラリアくらわせて、銃後の家族にはB29の猛爆撃ですかそうですか。

こんなやつらと合祀されたくねえだろうな。なんだよ松岡・白鳥って!


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 02:22:30 ID:gDKiY3/Y0
ニセモノだといってる人も内心じゃ本物だと分かってる。
陛下も罪なことをおっしゃったものだ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 02:28:31 ID:hFVQIKTA0
本物でもニセモノでも、私人としての感想を述べたにメモであって、
A級戦犯を含む英霊とそのご遺族、靖国神社以外には直接の関係は無い話だと思う。
私達にとっては純粋に昭和天皇に関する新資料に発見に過ぎないのに、
世間は見当違いな騒ぎ方しすぎ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 11:05:32 ID:BXmy3rF90
真贋はともかく、靖国が国内問題でもある事を想起させる意味はあったと思うな。
靖国参拝ありきの右系の人士はともかく、一般の人は中韓の抗議への反射行動として
靖国参拝を容認している節があるから。それは慰霊される側にとっても不幸な事だろう。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 12:48:06 ID:zLZebDXX0
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1144400201/998

“独白録”では「大人しく裁判を受けるように」とだけ冷たく答えている。
賢明なる諸君はご存知だろうが、東條は収監直前に自殺を図るが失敗している。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 12:56:34 ID:J7hm/Rnn0

東京新聞( ゚д゚)ポカーン

【論説】小泉首相は昭和天皇の「心の問題」を無視できるのか 大阪高裁も昨年秋憲法違反の判断を示している 東京新聞・筆洗
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153435109/
> ▼任期切れ目前の小泉首相は、国内外の反対を押し切って、
> 八月十五日の靖国参拝に含みを残したままでいる。
> 「心の問題。行けとか行くなとか言われる問題ではない」と言い切る首相は、
> 具体的な証拠で明らかとなった昭和天皇の「心の問題」を無視できるのか。


      ↑から一夜明けてみると・・・↓


http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060722/mng_____tokuho__000.shtml
> ■メモ全体から検証の必要 
> 富田氏がどういう意図で書いたのか、可能な限り生前の本人の意向と
> 関連資料を検討した上で世に出すべきで、このようなタイミングで出てくると、
> 昭和天皇の発言の趣旨とずれた形で独り歩きする危険性がある。
> この日だけのメモの部分だけでなく、富田メモ全体の中で位置づけないと正確性は期せない」

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 13:08:28 ID:sPBcpZzN0
前スレ>>942
>靖国神社が国営であるとは言っていない。今あるのは宗教法人靖国神社。
君がこう認めている時点で、戦前と現在の靖国が同一のものでないのは明らか。
同一のものであると主張するなら、それを証明する公文書を必要とするのは
そちらの方だろう。

>これは、東京都の認証を得た宗教法人であり、公文書として登録され、
ある意味、私的団体である事を証明するこの公文書が、自称の証だな。
私的団体の名称は基本的に自称だから。申請書にも法人名をこう名乗る
と書いてあるはずだからね。

>教義も御祭神も変わっていない。
それは戦前の靖国をまねただけ。それに教義も微妙に変化しているよ。戦前の
靖国の目的には明らかに国家として公的に戦死者を顕彰すると言う目的があった
が、戦後の靖国にはそれは失われている。

>公私をはっきりしたいなら、「戦後の靖国神社は、靖国神社を自称しているに過ぎない」
>と書かれた公文書を示せ。
そんな公文書はありえないよ。既に国営靖国神社が現存せず、名称が被らないのだから
国が私的団体の名称について関与する事はありえない。

>これはお前の主張を裏付けるために必要なのだから
不要だよ。現在の靖国は戦前の靖国と同一ではない私的団体なのだから、名称が
自称なのは自明。宗教法人登録書が証明と言える。それを否定する証拠を示すの
は君の番。

>探すのはお前の仕事だ。示さないならスルーするよ。
逃亡宣言?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 13:30:18 ID:mtPkx/MH0
>>7
お前『独白録』読んでないだろ。
昭和天皇は東條について、弁護するつもりはないが同情している、とまで言ってるぞ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 14:26:19 ID:YwlyLEA20
メモに対する見解を発表しない靖国神社は当事者意識が足りない。
周囲だけ騒いでもまったく無駄。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 20:33:08 ID:jtF5hjEB0
前スレ985より 勝手に引用してスマンが、話がややこしくなることもあるだろうから
これはテンプレにしてもいいだろうと思う。

・東條家が処刑者の遺族たちの持ち出した分祀に反対(これが後をひく)
・松平宮司は、公式参拝した中曽根元総理を礼儀知らずと細かな揚げ足をとりののしる固陋な男。
・メモの信憑性はインクがどうしたこうしたってネットで判断することではない。
・ガイシュツの秦郁彦によれば、松平の宮司就任には高松宮が関与。
・徳川、入江といった侍従長の日記には松平への不満が轟々。皇室の立場を無視。
・宮内庁長官がわざわざ辞める徳川侍従長の話まとめてどうすんの。前後関係をつかんで天皇か否かを判断せねばならない。
・「昭和天皇独白録」を読めば、このメモの内容は目新しいものではない。現代史の常識レベル。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 21:15:34 ID:ii/Uc2Y40
俺が書き散らかしたやつだw 乱文すまん。

高松宮と昭和天皇の間が険悪だったことも周知の事実。
団結せねばならない戦争時に、かえって周囲の策動もあって不和に。
「細川日記」「高松宮日記」を読むとわかる。ピリピリしてる。

そんな弟宮が関与した宮司だから、余計に面白くないってことも言えるのでは。
あれだけの「霊」を祀っているのだから、昭和天皇としては、行く義務感あったと思う。

それが絶えたというのは相当な不快感だったのだろう。
松平宮司の独善はこのときに極まった。
もとは、昭和天皇を守るために、海軍でプカプカ浮いてる場合じゃないと、
陸上自衛隊に入りなおした御仁であったがw

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:02:49 ID:pJPWeaZk0
>>11
確かマスコミに突撃されて発表してるはずだが。
あのメモが本物ならば、陛下の御言葉として厳粛に受け止めが、
分祀の検討は一切しないというような内容。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:15:15 ID:z3m6/XX00
必死ずぎて、痛いんだよな〜
必死ずぎて、痛いんだよな〜
必死ずぎて、痛いんだよな〜
ネットウヨクどもさ〜

統一教会の手先どもさ!!!!!!!!!!

文鮮明、クタバレヨ!!!!!!!!!!


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:17:41 ID:zLZebDXX0
たしかに、2chで都合の悪い相手を“工作員認定”してるような連中は統一系が多いねw

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:54:25 ID:xWbspqZQ0
↑何この2ch通www

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:55:27 ID:Jh0P8BOO0
ここ数日で、これだけ、皆が書き込んじゃう。
罪な、メモさ、あ〜パシフィイイ〜〜ク!



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 23:07:43 ID:zLZebDXX0
必死に強弁してた虚構が崩壊する瞬間ほど面白いものはないからね...

東條んとこの女狐も一夜で朝敵認定されて“陛下はそんな人じゃないって信じてたのに、キィィぃー”な感じでマジ笑えるw

板垣の息子は“私達は分祀しようって「自主的に」言ってたんですよ。それなのに東條家が...”と責任逃れ。

百人斬り裁判の時もそうだったけど、ウヨの連中ってのはどうしてあーも簡単に分裂&崩壊しちゃうのかねw

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 23:10:36 ID:Jh0P8BOO0
>>19
お前、妄想を書き込んでるね??
こういう馬鹿がいるからますます盛り上がるぅ。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 23:13:41 ID:zLZebDXX0
↑泣きそうなウヨがいますねw

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 23:17:32 ID:dYafEGLq0
A級戦犯は、トカゲの尻尾切りの尻尾なわけで、
トカゲの本体である昭和天皇が、尻尾の悪口を言ったら、
A級戦犯の遺族は嘆くだろうね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 23:35:14 ID:zLZebDXX0
トカゲで言ったら、尻尾は犬死した一般の英霊、胴体がBC級戦犯、頭がA級戦犯だよ。
昭和天皇はA級戦犯と同様に頭だが、本人はA級戦犯に ひきづり込まれたと考えていたようだ。

昭和天皇は米国に服従して生き続ける事で責任をとらされ、A級戦犯は裁判にかけられる事で責任をとらされた。

A級戦犯の遺族は嘆く前に、自分の父親/祖父のもたらした日本国民への罪過を直視すべきだなw

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 23:50:45 ID:dYafEGLq0
トカゲの尻尾切りという言葉は、
本来の責任者が逃げて、
代わりに尻尾に責任をとらせるという意味で用いられる。
尻尾は単なる犠牲者という意味ではない。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 00:21:48 ID:uCypQp2U0
で、本来の責任者であるところのA級戦犯は捕まって裁判にかけられ、一番悪い東條はじめ何人かが死刑になりましたとさ、メデタシメデタシw

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 03:24:09 ID:EXAVVlnN0
       ┌──→  じゃあやっぱ富田メモは捏造だ!─────┐
       │                                  │
 (自分達の価値観否定)                      (事実の証拠だらけ)
       │                                  │
       │                                  │
       └──── じゃあやっぱ昭和天皇はバカだ! ←───┘


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 14:46:29 ID:+xRF1KO20
どうでもいいけど、戦争の犠牲者になった尊い人命を尊重できなくした現在の靖国問題はよろしくないよなー。
極少数のA級戦犯のために、その他の圧倒的多数の英霊まで同じ扱いされてしまうなんて。。。
あの世に行っても迷惑な奴等だ。もっとも、合祀はその子孫たちの問題ではあるが。
親の教育が悪いから馬鹿息子たちがろくでもないことやるんだよな。やっぱり、その後の子供たちの対応を見ていると、東條にしても板垣にしても馬鹿チンだったのではないだろうか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 15:05:48 ID:uwLaPXG50
東條の孫だかのオバハンが、入れ智恵されて「きーっ!」ってイッちゃってるけど・・・
よくもまあぬけぬけと・・・

むろん、孫に責任はない、A級戦犯というのも連合国の呼称。
だが、東條が戦時内閣の首班として、どれだけ失策を重ねたか、
そして憲兵を私的に使用したか、名誉であるはずの出征を懲罰の対象にしてしまったか
(松前重義事件や新名丈夫をググれ!)
「個人」として日本人にやらかしたことを鑑みたら自ずと沈黙すると思うのだが。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 15:07:38 ID:tkCtRgNG0
英霊の意志を無視して祀っている靖国神社は解体すべきです。
千鳥ケ淵戦没者墓苑で戦没者追悼をすれば宗教にも関わる事なく追悼できるのに、なぜしないのか。
もう解体してイヤな人も家族の元に戻すべきでしょう。

ttp://campanelra.exblog.jp/3412264

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 15:28:37 ID:aNnjqsRh0
個人的に思うのは、罪人か、神様か、の二者択一しかないところに問題があるように思う。
先の戦争に対して明確に反対していたものはごく少数だろう
(これは国民に正確な情報が伝えられていなかったことが一つの要因なんだが)。
そういう中で、いわゆるA級戦犯だけに
罪人として責任をおしつけたままにするのは忍びない、という気持ちはわかる。
では、神として祀るか、というと、それも大いに違和感がある、という感じなんだが。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 16:04:33 ID:iRaxmyFo0
クソスレ乱立させやがって
靖国厨ほんとうぜえな

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 16:17:20 ID:wwvUKfkKO
「A級戦犯」なんてぬけぬけと言っている奴らはみんな馬鹿。

勉強しる。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 17:01:59 ID:B7ba375E0
昭和天皇=馬鹿
昭和天皇は勉強しろ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 19:30:18 ID:UGhKmGNB0
質問です
なんで、明治時代にそれまでいなかった神様が突然現れたの?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 20:29:59 ID:uCypQp2U0
>>28 確かに東條家の皆さんの非常識さには呆れ返るほかない。
徹底的に自己(家族?)中心的というか、日本人ではなく韓国人や中国人の悪い部分が転移しているような言動が大変見苦しい。
自分の祖父のやらかした事が日本人の多くに耐えがたい苦痛(多くの場合は死)を与えた事をまるで省みず、家族原理主義を振り回している。

原爆の閃光や燐の混じった焼夷弾で焼き殺された人達の事を、いったいどう思っているのか?
南洋の孤島で家族を思いつつ死んで行った兵や、生きるために戦友の屍を喰らった兵達の事をどう思っているのか?
その死に責任のあるひとりである東條の行いをどう正当化するのか?

多分、うちの親父が女狐の前に立って東條美化の能書きを聞かされたら、怒りのあまり殴り殺してしまうだろう。
親父にはその資格も能力も充分にある。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 21:14:28 ID:kApAtqrN0
http://homepage3.nifty.com/meiyo47/s1-new/s-13-Kaikou/S131-Zenireisai/Zenireisai-H17.8.htm
皇室は靖国支持

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 22:05:43 ID:Roa7WlMt0
>>35
東條は戦陣訓を徹底させただけでも万死に値するわな。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 22:38:34 ID:ALD8iWfE0
発表された範囲では、天皇が問題にしているのは、東条でなく、
松岡とイタリア大使である。

それで、イタリア大使には何の責任があるのだろうか?
イタリア大使が、日本の外交政策を牛耳っていた影の実力者だったのだろうか?
せいぜい、政府の意向を有能に実行した程度だろうと思うのだが、
実は、天皇を含め、誰も逆らえないような実力者だったという
ソースがあったら、示して欲しい。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 23:48:35 ID:HkxrFe59O
昨日は用事があって、サンプロだけ録画してから出掛けちゃったんだけど、東條の孫娘はなんつってたの?
現実に目を背けて「捏造だ〜」とか言ってたりした?
個人的に今回の問題に彼女がどう反応するかすごく興味があったんで、誰か見てた人いたらざっと説明してくれると嬉しい。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 23:52:24 ID:uwLaPXG50
>>38
( ゚Д゚)゚Д゚)゚Д゚)ジェットストリームポカーン

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 23:55:03 ID:TYmugvDX0
>>39
東條の家族は大事無いか?と陛下が心配してくださったのを考えるとメモはいささか不自然。
例え事実であったとしても本来非公式のもので、どうして今出てきたのか分からない。
陛下の人格を傷つけるのではないか。

今の靖国のままでいいと思う。今の靖国に総理に参拝していただきたい。

うろ覚えだがざっとこんな感じ。

42 :39:2006/07/25(火) 00:03:35 ID:HkxrFe59O
>41
早速サンクス。
彼女嫌いなんで、今回のことで少しでも青ざめていることを望むよ。
それで今後は元気なくしてひっそり暮らしてくれ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 00:13:35 ID:vBPt31NW0
>>40
イタリア大使は、ただの下っ端ということでOK?


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 02:34:51 ID:L8ZhM7VW0
>>5
本物でもニセモノでも、私人としての感想を述べたにメモであって、

天皇陛下を私人だと?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 02:50:39 ID:MpGozh2w0
>>41
まともな人間なら、ある人間の対応を憎らしく思っていても家族の心配くらいするし、その程度の発言は礼儀としてあるのではないか?
それを「東條の家族は大事無いか?」の一言で全て肯定されたように解釈するあたりに、勘違い東條家の血筋が表れているのではないかい?
それなら、ヒデキが昭和天皇の本心を曲解したのともつじつまが合う。

46 :宣伝失礼します:2006/07/25(火) 02:51:57 ID:DCJZE28G0
【韓国は『なぜ』反日か?】

日朝・日韓関係についてのサイトです。
『反日』でググってトップに来るやつです。

宜しければご覧になって見てください。
以下の内容が含まれております。 

 ・日本は朝鮮側に頼まれ、朝鮮側に望まれて併合した。
 ・世界一貧しかった朝鮮は日本のおかげで飛躍的に豊かになった。
 ・朝鮮は内戦と敗戦の責任逃れのために日本を裏切った。
 ・戦犯は既に赦免され、する必要のない賠償まで完全に済んでいる。
 ・独立時に補償などしないのが国際常識で、植民地に補償をした国は日本だけ。
 ・全ての賠償の完全なる終了と和解が国家間の同意による条約で調印されている。

 ・韓国政府には反日教育をどうしても必要とする事情がある。
 ・友好を謳っていても韓国の子供たちですら静かに日本を憎んでいる。
 ・韓国では日本が嘘をついていることになっている。
 ・民主国家のはずの韓国では思想の自由が憲法で認められてない。
 ・韓国では日韓が賠償込みで和解済みであることを示す条約が隠されていた。

 ・戦後に日本の戦争が侵略ではなかったことを戦勝国たちが認めている。
 ・日本を有罪にした東京裁判は異常なほどに不当なものだった。
 ・日本の戦争がアジアを開放したことをほとんどの国が認めている。
 ・海外では数千万規模の中国人華僑が、日本国内では在日組織が工作をしている。
 ・日本は今、侵略の危機にある


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 02:59:21 ID:49mXdxVB0
>>44
陛下は公人として政治的な影響のあるお話をなさらなかったし
そういうことに陛下の個人的なお考えが利用されるのを喜ばれなかった
それよかお前象徴天皇制判ってんの?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 03:02:51 ID:MpGozh2w0
>>47
分かってないんじゃない?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 05:41:36 ID:Wb8DQJhl0
http://blog27.fc2.com/t/tk01050/file/move_060724_t_06.jpg


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 08:26:21 ID:7I7Mu9eN0
白鳥敏夫は「外務省革新派」の急先鋒だぞ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 10:05:59 ID:MpGozh2w0
>>32
いいじゃん別に。
ウヨとしては納得できない気持ちは分かるけど、全部まとめて呼ぶのにちょうど良い呼称だからさ。
他に何か良い呼び方があるのかい?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 13:16:02 ID:7GJq3/jzO
A種A類

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 15:35:36 ID:GptXd0Jp0
愛国者ぶってるくせに白鳥の御乱行も知らぬ輩がいるとは。

調べろ、ぐぐれ、高飛車にしてりゃあ誰か丁寧に解説してくれるとでも?

自分でつかみとったものが、真の知識となるのだよ。
A級がなんたらというなら軍人以外の事跡はすぐにわかるだろうに。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 21:21:55 ID:6SUIIt8f0
>>51 本来は“侵略戦争主犯”という意味のA級戦犯だが、その後の日本での使われ方は敗戦責任者とか、仲間に一番迷惑をかけた香具師とかいったニュアンスだな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 21:26:08 ID:OMJKgomj0
昭和天皇の靖国に合祀できる英霊の基準てなんだったんだろう?
少なくとも松平宮司とは英霊の価値観が違うようだ。
A級合祀反対の理由なんだけど、あらたな史料でないとわからないかな?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 21:29:00 ID:OMJKgomj0
>>44
裕仁さんにも私人と公人の区別はある。あたりまえだ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 21:45:51 ID:6SUIIt8f0
昭和天皇だけでなく 多くの日本人にとっては、戦死した日本軍(官軍)将兵が祀られる場所=靖国だろう。

松平宮司にとっては“大東亜聖戦”で死んだ戦士のための施設、という認識だったようだ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 23:11:49 ID:vBPt31NW0
>>53
外交官が変な同盟結んだところで、反対なら、批准しなければ済むことのはず。
批准した時点で、政府や議会が、外交官のやったことを承認したことになる。
それとも、白鳥には政府や議会ですら逆らえないような力があったというのだろうか?

ところで、
ぐぐると「憲法9条」の発案者だったというのが、ヒットするのだが。



59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 00:00:18 ID:MvvRwGvN0
多分、あの富田メモは、富田氏が徳川元侍従長と会った時に、
徳川元侍従長の発言を走り書きで記録した物だと思うよ。

まぁ、こうやって色々な説が飛び交うのも、結局は日経新聞が、
いつまでたっても富田メモにある「私」というのを
「天皇陛下」だと結論付けた明確な根拠を公表しないからなんだよね。

文句があるなら日経新聞に言ってね。

さぁ日経新聞は、何も後ろめたいことが無いんだから、
さっさと、メモにある「私」が「天皇」であるという
明確な根拠と、その分析の内容を公開して下さい。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 00:21:55 ID:600MLYJj0
研究者などに現物見せてるのかな?
「私」が天皇であると立証しないと、これって噴飯ものだね。
別に辞めていく侍従長なんかを長官がメモするのもヘンだけど。
「あー、いろいろ大変でしたね」って具合ならわかるけど。

ウィキの白鳥敏夫の項目も錯綜してるねwww
一般の靖国シンパでも知らない人のほうが多いだろうしね。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 00:36:21 ID:6Ytv83nn0
ネットサヨクは、A級戦犯の意味すら知らない恥ずかしい存在なんだな。
よく勉強したネット市民に「ネット右翼」のレッテルを張るしか能がない低能たち。

左翼って、本当に馬鹿なんだな。社民党の福島とんでもないアホだがね。
だから、藤岡信勝や渡部昇一なんかに簡単に論破され、ひたすら感情的になって滅びる。

そんな奴らに付いていくのは、勉強が苦手で情緒的感情論に簡単に丸め込まれる
お馬鹿さんかお人よしだろうね。しっかり勉強しないとサヨクになっちゃうよ。



62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 01:14:51 ID:RpFe71Bg0
↓をごっちゃにして話すから、ややこしくなる。これが俺の意見。

・国の命令で命を落とした方々への慰霊・・・おおむね賛成
・郷土や家族の為に殉じる・・・状況により賛成
・天皇の為に殉じる・・・違和感あり
・軍部独走や資源への欲求等を無視し、責任を相手に押しつけ戦争肯定な博物館・・・違和感あり
・「国家神道」の概念・・・違和感あり
・東京裁判・・・いんちき裁判


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 01:28:27 ID:RpFe71Bg0
>>61
>しっかり勉強しないとサヨクになっちゃうよ

小林よしのりの漫画程度の知識で、戦前を賛美するウヨクも存在するけどな。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 03:39:42 ID:FspRzfRz0
http://homepage3.nifty.com/meiyo47/s1-new/s-13-Kaikou/S131-Zenireisai/Zenireisai-H17.8.htm
皇族が参拝しているから問題にもならない

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 11:19:00 ID:XkI8WzUy0
>>62
漏れはこんな感じ。一部追記した。

・国の命令で命を落とした方々への慰霊・・・おおむね賛成。ただし靖国への参拝は公的な慰霊追悼にならないと考える。
・現在の靖国の位置づけ・・・戦前の公的慰霊顕彰施設とは別物の単なる私的宗教団体。
・郷土や家族の為に殉じる・・・状況により賛成
・天皇の為に殉じる・・・反対
・軍部独走や資源への欲求等を無視し、責任を相手に押しつけ戦争肯定な博物館・・・私的団体が何を主張しようと勝手だが、個人的には反対。
・「国家神道」の概念・・・国民統制、思想誘導、思考誘導、感情操作の手段。
・東京裁判・・・問題点山積みなれど基本的には肯定。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 20:58:37 ID:m5zLEGMe0
↑必死なネトウヨがいまつねw
天皇が日々“朕は”と話していたと思ってる脳内が板杉ww

67 :日出ずる処の愛国者:2006/07/26(水) 21:57:40 ID:015wOSGG0

週刊誌のSAPIOで読んだんですが
靖国神社かなり経営がきびしいみたいなんです。
靖国神社の経営改善のため、みなさんのご協力をお願いします。
ご協力と言っても寄付金ではありません。
ただ以下の書き込みを他のスレに書き込んでください。

靖国神社 9:00〜17:00
東京都千代田区九段北3−1−1
都営新宿線・東京メトロ東西線・半蔵門線 九段下駅 徒歩5分



68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 13:15:56 ID:BvtAB9HL0
広田弘毅の遺族から合祀に納得していない旨キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 14:18:48 ID:+HUcwkaA0
何カ月か前、ウクライナから一時帰国した元日本兵がいたけど、ああいう
ひとって戦死したとして靖国神社に合祀されていたりしないの? 
本人がフザケルナって言ったら名簿からはずすんでしょ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 14:22:32 ID:BvtAB9HL0
神社の胸先三寸。たぶんはずさない。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 14:24:51 ID:+HUcwkaA0
それが本当ならまさに現人神ですね。
靖国神社は傲慢といわれても仕方なし。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 16:11:46 ID:6Dwcnyn20
言っても無駄でしょ。護国神社での判例があるし。宗教団体は自らの信仰の
対象を自由に選べますから、遺族や本人が拒否しようが勝手に神様認定して
祀って構わないのだそうです。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 17:10:15 ID:F6FtGfuo0
カルト神社だから天皇や当人や遺族の意思なんてどうでもいいんだよね。
俺のやることが正義、俺の言うことが真実という考え。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 17:43:37 ID:B1nAu2uN0
>>73
お前の論理だと世界にはカルト宗教しかないことになるな

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 18:04:50 ID:r0dFB1bp0
>>74
どこの世界に他宗教の教徒を勝手に祀り上げる宗教があるのか教えていただきたいですな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 19:20:33 ID:B1nAu2uN0
祀るってことがすでに神道の枠内でものを言ってるのがわからんようだねw

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 22:02:03 ID:BvtAB9HL0
商売だよ、商売。現役世代が他界しつつある今、共感のない遺族が、ウチはもうやめます、なんていい出したら・・・

ぞろぞろ北朝鮮からの脱出者状態だし。歯止めきかんでしょ。

天皇メモに広田家の発言。逆風の靖国。こじんまりやってればいいんだよ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 22:16:47 ID:GW7rKxki0
中国やマスコミが黙っていれば、
靖国もこじんまりとやってるだけだったろうに。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 16:03:17 ID:WDYwMbgR0

今晩の朝まで生テレビは、やはり「靖国問題」がテーマですよ。

朝まで生テレビ 「激論!昭和天皇と靖国神社」
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/index_top.html
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/video/Curr/program.html
7月28日(金) 25:40〜28:40 テレビ朝日 Gコード(79555813)

パネリスト:
武見敬三(自民党・参議院議員)
山本一太(自民党・参議院議員)
細野豪志(民主党・衆議院議員)
岡崎久彦(外交評論家・岡崎研究所所長)
香山リカ(精神科医)
姜尚中(東京大学教授)
草野厚(慶応大学教授)
小森陽一(東京大学教授)
鈴木邦男(評論家・新右翼「一水会」顧問)
高橋紘(静岡福祉大学教授・皇室研究家)
宮崎哲弥(評論家)
八木秀次(高崎経済大学教授)


実況板 番組ch(朝日) http://live23.2ch.net/liveanb/
本スレ  朝まで生テレビ Part.7
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tv/1153905850/

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 20:47:26 ID:khwyKdGp0
広田家の発言ってどんなの?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 21:42:58 ID:aCH3Htui0
sandou

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 23:31:21 ID:uqO9YZol0
朝ナマも商売ウヨの汚ねえツラばかり。骨太な御仁を出さんかい!!!

なんかもう内容が想像できそうな悪寒。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 15:04:35 ID:5McoyElP0
朝ナマの総括

1、メモの信憑性は、おおむね認められる。岡崎久彦だけが疑問視
2、日経もお膳から相当に気合入れて調べているので、この時期にぶつけたのでは
3、パネリストに研究者をチョイスしてないから、肝心な論点で全員の無知が目立つ。
4、靖国擁護・関係者を出していないから、宗教法人としての言い分が不明。

飽きて寝たのであとは知らんよ。史料を出さないから突っ込みようがない、って感じ。

・・・岡崎って本当にバカだな。あんなのでもタイ大使になれるのか。
そりゃ松岡や白鳥が出世できるわけだwwwwwwwwww

名ばかりの「教授」がいても気鋭の研究者いないと事実確認できない。田原も
「専門家いないの?ああいないんだ・・・」ってあせる有様。



84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:01:21 ID:wiu+SlSH0
呆れた。途中で寝た人が総括するなんて。
それに1の信憑性にしたって、具体的な理由があるわけじゃなく、
「天皇の発言じゃないなんてことになったら、日経が潰れてしまう」
っていう仮定の上での話だし、
だからこそ、番組のまとめで日経には説明責任があるって話になったんでしょ?
2は一部の人の意見を書いただけじゃん。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:46:23 ID:b55t+gA40
輪転機に砂をかける香具師はいないのか?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 08:59:21 ID:PaGO+0s10
孫に借金(つけ)残して語る愛国心

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:56:25 ID:LREGCSLg0
ここもそうだが、なんで反対派分祀派はA項目だけでBC項目はスルーなの?
Aが駄目ならBCも刑死だし、日本のマスコミが報道しないだけで
中韓から既に因縁つけられてて駄目だと思うんだけど。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:13:58 ID:PaGO+0s10
韓国はわからんが、中国はA(指導者)とBC(実行者)を区分けしている。
日本人の認識もこれに近いかな。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:20:28 ID:LREGCSLg0
>>88
人民日報(昭和六十年八月十五日付)やチャイナデイリー(平成十一年十一月十 二日付)だと
合祀している全ての戦犯を問題視していると本音が出てる。まず外堀埋めさせるつもりでしょ。

あとABCの区分は平和に対する罪・一般の戦争犯罪・人道に対する罪で分けられていて
身分で区別はしていない。B項では将官から兵下士官軍属まで揃ってるし。
開戦判断に伴う戦争責任と実際の乱暴狼藉等不法行為に直接関係は無い。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 14:19:50 ID:PaGO+0s10
そもそもABCどの戦犯にも合祀される資格はない。全員生きて復員してるからねw

まぁ実際に悪事をやった連中を抑え切れなかった指導部という見方もできる罠。

南京大虐殺を例にとれば、A級の松井大将は責任者だったというだけで、虐殺を指示するどころか後で知って部下を叱責している。
実行犯のひとりである中島中将はさっさと予備役に入れられて終戦直後に急死。
もうひとりの長勇は沖縄戦司令部で自決。どれも戦死ではないので本来の合祀対象ではない。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:59:35 ID:LREGCSLg0
>全員生きて復員してるからねw
意味が良くわからん。そんな事実は無いし。

ABC項目全般に言えることは冤罪率高すぎ。
一説によると3割超えてるそうだ。
それと事後法で遡及適用されていることに意味があるのだろうか。

南京事件に関して言えば裁判においても誇張がありすぎて
被害者数の確認が取れないまま、判決が出ている。
それでも便衣兵狩りや占領中の不法行為で少なからず被害が出ていると思うので
訴追は避けられなかったが。



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:21:21 ID:zpd4EExb0
戦犯とされた方々も、終戦後自決された方々も、当然靖国神社の合祀対象です。
>>90の寝言にはびっくりした。合祀対象が法律で線引きされたことを知らないのか。



93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:25:15 ID:zpd4EExb0
国が線引きしたわけではない。念のため。線引きの法律を決めたのは靖国神社。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:40:34 ID:zpd4EExb0
今はただ、戦没者のみたまをお祭りするのが、我々子孫の勤めでしょう。

戦犯問題をとやかく言うのは、中国が日本の総理大臣の靖国神社参拝に横槍を入れなくなってからでも
全然遅くない。むしろ、今騒ぎすぎると、中国の脅しで日本国内が靖国問題で騒ぎになっているという
感じがする。そんなに中国が恐いのか?

福田康夫さんが総裁選挙不出馬を表明したのも「日本の総理大臣選びに中国の介入を許してはならない」
「靖国神社参拝を総裁選挙の争点にすると中国の揺さぶりを受け、後々の対中国外交が大きな制約を受ける」

という憂国の念によるもの、という説もあり(某読売新聞より)、国民が浮き足立っては話しにならない。

靖国と戦犯について知りたければ、比較的正確で面白い入門書はゴーマニズム宣言だ。これを足がかりに
深く調べていけば良い。

ゴーマニズム宣言のせいで、左翼は収入が減ったらしいから、左翼は嫌がるだろうがね(笑)。



95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:03:13 ID:BfDS6V5j0
↑日曜の夜中になると元気になるネトウヨはニート君てつか?w

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:09:55 ID:OqHJ7jgX0
>>92
合祀対象を定めた法律なんか存在しませんよ。
公務死と言う法律の線引きを、私的宗教団体靖国神社が
合祀の線引きに勝手に利用しているだけ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 04:28:46 ID:o87AjXZE0
>>95
芸の無い人格攻撃しか出来ない人はレスしないで良いと思うよ。

>>96
旧厚生省が祭神名票渡したり、合祀協力してたから
靖国が勝手に線引きしたとは言えないだろう。
国の靖国追悼事業が頓挫して合祀したまま現在に続いていると見るべきでは?

http://www.asahi.com/national/update/0728/TKY200607280687.html

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 06:52:18 ID:OqHJ7jgX0
>>97
>旧厚生省が祭神名票渡したり、合祀協力してたから
公務死者を教えてくれと靖国神社が照会して来たから回答しただけでしょ。

>靖国が勝手に線引きしたとは言えないだろう。
靖国が勝手に公務死者を祭神にすると決めたのであって、その基準の決定に
国も厚生省も関与してません。その公務死認定は遺族年金支給などで必要
だからリストアップしたもので、合祀のためにリストアップしたわけではないし。
合祀対象を

朝日新聞のあの記事は、靖国再国営化の企みで、それが中止になった
と言う事じゃないの? 

「合祀事務体系を終戦前のものに準じたものに改める」
つまりは戦後、廃止されていた国営の合祀体制を復活させようとした
「靖国神社で決定していた合祀者を今後は都道府県が選定し、厚生省で決定し、
靖国神社へ通知する」
つまり、戦後は民間宗教団体となった靖国神社が私的宗教行為として合祀して
いたわけで、それを戦前の体制、国が合祀者を決定し、靖国に命じて合祀させる
と言う体制に戻そうとして、取りやめになったとしか取れないが。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 08:33:52 ID:BfDS6V5j0
>>97 “見るべきでは”

ワロタw 要は誰かの脳内妄想の受け売りね。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 09:18:50 ID:GGNt4DQC0
>旧厚生省が祭神名票渡したり、合祀協力してたから
政教分離に明確に反してるな。違憲だ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 09:49:44 ID:BfDS6V5j0
>>100 厚生省の復員局にのさばってた旧軍人が勝手にやってた事。
すぐに“貴様!”とか言い出すんで、厚生省は怖くて追い出せなかったんだそうなw

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 16:12:26 ID:M9v2qa0H0
>すぐに“貴様!”とか言い出すんで、厚生省は怖くて追い出せなかったんだそうなw

大本営のDQNどもは戦後も威張っていたということか・・・。
こいつら全員、BC級冤罪の人の代りに吊っとけば良かったのにな。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:19:13 ID:2uIDyYw80
>102
靖国に変な英霊を増やすことになるよ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:48:03 ID:BfDS6V5j0
↑大丈夫、刑死者は戦死扱いじゃないからw

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:16:49 ID:o87AjXZE0
ID:BfDS6V5j0

なんか一日中張り付いてるが

>>100 厚生省の復員局にのさばってた旧軍人が勝手にやってた事。
すぐに“貴様!”とか言い出すんで、厚生省は怖くて追い出せなかったんだそうなw

ソースおくれ。

>>100
違憲なら改憲すれば良い。それだけのこと。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:27:08 ID:Jn0tbE/H0
>>105
法の不遡及も知らんのか? 
事後立法が認められるなら、東京裁判も正当な裁判になるぞ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:42:32 ID:zpd4EExb0

首相官邸は、公式に靖国神社を「宗教法人「靖国神社」規則」に従って認定している。

○ 宗教法人「靖国神社」規則(昭和27年9月30日制定)(抄)
第1章 総 則
第1条 (名 称)本神社は、宗教法人法による宗教法人であって、「靖国神社」といふ。
第2条 (事務所の所在地)(略)
第3条 (目 的)本法人は、明治天皇の宣らせ給うた「安国」の聖旨に基き、国事に殉ぜられた人々を奉斎し、
神道の祭祀を行ひ、その神徳をひろめ、本神社を信奉する祭神の遺族その他の崇敬者(以下「崇敬者」といふ)を教化
育成し、社会の福祉に寄与しその他本神社の目的を達成するための業務及び事業を行ふことを目的とする。

ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/tuitou/dai2/siryo1_1.html

つまり、戦前の官営靖国神社と戦後の宗教法人靖国神社との継続性は公式に認められている。





108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:50:39 ID:BfDS6V5j0
>>105 宗教の政治介入キターw
日本をカルトの国にしようとする統一教会の人てつか?
それとも今回の騒動を仕掛けた層化の方てつか??



109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:01:06 ID:zpd4EExb0
今月ののWILL9月号、面白い。
特に石原慎太郎と葛西紀之の対談。中国は北京オリンピック後に分裂だってよ。
渡部先生の一喝で中国も沈黙するだろう。
小沢一郎は靖国神社を知らなさ過ぎ。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:15:43 ID:zpd4EExb0
霊璽簿には単に記録として名前がとどめてあるだけなので、霊璽簿から名前を消しても
御祭神でなくなるわけではない。小沢は不勉強だ。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:53:32 ID:BfDS6V5j0
>>109 “渡部先生の一喝で中国も沈黙するだろう”

渡部昇一なんざ 金目当てで田中角栄擁護の熱弁を振るってた香具師だぜw
日本人だって あんなもんをマトモな香具師と思ってる人間はほとんどいないよww

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:14:27 ID:D/VQN+220
政治利用すんな

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:29:34 ID:dM/1tvBS0
そだな。政争の具にするのは、さらに戦没者を愚弄すること。



114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 01:23:30 ID:S0tArqki0
東北人民は先の侵略(戊辰戦争)による惨劇(会津大虐殺など)を忘れては
いない!
靖国神社には我々東北人民の先祖を辱めた人物が称えられている。
総理による靖国参拝は我々東北人民に対する宣戦布告である。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 04:51:55 ID:yyuYeEao0
>>106
頭悪いな。なら改憲して戦力保持が明確になっても自衛隊は不遡及のままなのかw

116 :えICBM:2006/08/01(火) 05:32:24 ID:zm/B2Eu/0
ドイツはSS武装親衛隊のように積極的に人種排斥主義の組織が戦争に加担していた。
だからドイツの場合、BC級戦犯の中でもSS武装親衛隊は別格に扱われ、今でも要人の参拝はタブー。
しかし、日本の場合はそのような組織的に戦争犯罪、人道に関する罪を行なった機関は無い。
まあ、日本軍全体がそうだと言う意見もあるだろうが。
日本のBC級戦犯はつまるところ軍として国家の命令によって犯罪を犯さざるを得ない状態であった。
そんな彼等を処刑した上に参拝もしてはいけないなどと言うのは、それこそ人道に反する。
これぐらいは連合軍側もわきまえてて、中国、韓国ですらBC級戦犯の合祀を大きく取り上げる気は無い。

・・・と思う。

117 :えICBM:2006/08/01(火) 05:41:42 ID:zm/B2Eu/0
>>105
国際法は完全に法律化されてるわけではないし、そんな事は不可能。
国内法みたいに、国家がきっちり必要な法律をその都度作るようなものではない。
そもそも国際社会の中では、国内法での国家のような存在が無いからなお更だ。

そのためある程度遡って、当時の国際法、国際慣習を元に過去の出来事を裁く法を作ることが必要だし出来る。
これがニュルンベルグ裁判、東京裁判の国際法的根拠となる。
ただ、どこまで遡れるか、当時の国際法、国際慣習はどうだったのかについての評価は実際難しい。
例えば、パル判事は法の遡及は原則認めてるが、日本を裁く国際法は当時は無かったと結論付けている。
東京裁判の判事団の多数派は、当時の国際法、国際慣習でA級戦犯被告を裁く事は可能とした。
そして、多数決の結果、あのような判決が下された。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 10:16:32 ID:MPhX1Bjx0
>>107
あいにくと都道府県による宗教法人認証の項目に、宗教団体の由来や
設立の経緯の真実性の検証は入っていない。
宗教目的である事や組織構成などが宗教法人法に合致している確認
するだけで、他に何を主張しようが関知していない。
たとえ靖国神社規則に戦前の靖国と同一と取れる記述(明確に同一と
主張しているわけでもないし)があったからと言って、都道府県がそれを
真実と認めたわけではない。所詮「自称」でしかない。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 17:20:21 ID:hQfnO2FH0
>>115
自衛隊は発足当時から合憲。お前は違憲合法論の旧日本社会党員か?
改憲後になにをどう遡及したいのか、わかりやすい日本語で書いてくれ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:50:01 ID:klV8u7b90
>>118 間違っているところを添削した。

あいにくと都道府県による宗教法人認証の項目に、宗教団体の由来や
設立の経緯の真実性の検証は入っていないと思う。         ←追加 
宗教目的である事や組織構成などが宗教法人法に合致している確認
するだけで、他に何を主張しようが関知していないと思う。     ←追加
たとえ靖国神社規則に戦前の靖国と同一と取れる記述(明確に同一と
主張しているわけでもないし)があったからと言って、都道府県がそれを
真実と認めたわけではないと思う。所詮「自称」でしかないと思う。 ←追加×2


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:43:47 ID:KkuQl4Eg0
“自衛隊は発足当時から合憲”

警察予備隊はたしかに合憲だが、陸上自衛隊は違憲だろうw

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 22:33:09 ID:yyuYeEao0
>>116
えICBMさん、残念ながら
>これぐらいは連合軍側もわきまえてて、中国、韓国ですらBC級戦犯の合祀を大きく取り上げる気は無い。
こういう期待は薄いだろう。中国はともかく、韓国は連合国ですらないし。
反日帝でナショナルアイデンティティを形成してしまった両国だけが過剰に問題視しており
(後は華僑の影響力が強いシンガポールくらい)特に韓国は親日反民族的糾明法なんて遡及法を作って
自国民でさえ弾劾し始めている。どうして日帝の戦争犯罪者の合祀を黙認出来るだろうか?
譲歩して抽象的な戦争責任者の分祀後は具体的な戦争犯罪者の
分祀を必ず要求してくるよ。これは九十年代の対中韓外交と同じ愚を辿ることになる。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 22:33:14 ID:klV8u7b90
東京裁判の判事たちは、その後いろいろなことを言ってるな


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 22:45:32 ID:klV8u7b90
韓国は、東アジア外交における価値が極端に落ちているので、
特に論じなくてもいいと思います。重要なのは対中国戦略でしょう。

おそらく、中国指導部内でも日本国内の対中国感情悪化を懸念する声は当然
出ていると思います。次期総理が靖国神社参拝を行ったら、中国の対日戦略
は変わらざるを得ない。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 23:10:19 ID:D/VQN+220
>>124
靖国が政治の道具に使えなくなった中国は
次、何をもって反日するわけ????

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 23:28:35 ID:klV8u7b90
多分、ほほ笑み外交を仕掛けてくるでしょう。
このときが一番要注意です。

ほほ笑みの裏で、教科書問題やら尖閣諸島問題やらガス田問題をちらつかせ、
日本の譲歩を引き出そうと画策してくるでしょう。

靖国問題は不問に付すからお前らも譲歩しろ、ってね。そして環境・エネルギー
問題で多大な無償の技術支援を約束させてくる。

今の外務省は、正論に疎く感情論に弱いから、ここで流されると日本の負けです。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 00:14:59 ID:Pw/uXn0+0
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/14008.wmv
チャンネル桜 緊急特番「昭和天皇発言メモ」を考える-1  
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/14009.wmv
チャンネル桜 緊急特番「昭和天皇発言メモ」を考える-2
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/14340.wmv
H180725報道ワイド日本・富田メモ公表の犯罪性  
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/14634.wmv
チャンネル桜討論・天皇メモ(3時間) 
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/14759.wmv
たかじんのそこまで言って委員会・天皇発言メモほか−1
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/14761.wmv
たかじんのそこまで言って委員会・天皇発言メモほか−2
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/14839.wmv
0731テレビタックル・富田メモ
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/14540.wmv
在日特権在日特権在日特権在日特権    


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 00:18:29 ID:1EWnMAvJ0
昨日の朝日新聞朝刊の靖国の記事は参考になった。

戦後、自衛隊員て祀られてないの?殉職者は。
事故死したクリスチャンの自衛官の妻が起こした裁判はどうなったんだっけ?

129 :えICBM:2006/08/02(水) 03:53:21 ID:7SpSrsMw0
>>122
>こういう期待は薄いだろう。中国はともかく、韓国は連合国ですらないし。

あ、じゃあ韓国は対象外ね。
別に影響ないからそれでも良いし。
問題は日中関係であり、日韓関係はほっといても何とかなる。

それに中国は日中国交回復時に歴史的清算を国内的にしており、日本の軍国主義者に責任があると結論付けてる。
つまり当時の指導者連中、おおよそA級戦犯がこれに該当する。

自国民を弾劾してるのは、民族の裏切り者に対する報復である。
こんなのはどこの国でもやっている。
根に持つ程度が大きいか小さいかはあるが。

>分祀を必ず要求してくるよ。これは九十年代の対中韓外交と同じ愚を辿ることになる。
こういう意見はよく聞くが、あまりにも根拠が想像に近いからいまいち説得力が無い。


130 :えICBM:2006/08/02(水) 03:57:22 ID:7SpSrsMw0
>>123
判決は判事団の多数決で決定されており、判決を決定した6人の多数派判事は批判的な事は言って無い。
他の判事は、パルが最も批判的で、次がレーリンク、そしてベルナール。
裁判長のウエッブも色々と問題を指摘している。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 03:58:51 ID:6AGwTpXR0
靖国参拝どころか経営難で今にも潰れそうだよ。
遺族の献金頼りでやってたけど、高齢化して収入が先細り
このままだとあと数年で倒産だと

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 06:45:26 ID:EQv9Rji+0
参拝者は増えても賽銭いれる人少ないんやろ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 09:53:23 ID:aWXKlmqB0
敷地内にマンションでも建てるんじゃね?
大村の銅像なんて時代錯誤。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 11:02:08 ID:RlP3dasn0
貧困が右翼を生む


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 13:21:37 ID:YxTIXYlDO
明治天皇の創立された靖国
天皇の為に死んだ戦没者
天皇が参拝できない靖国

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 23:17:01 ID:H8+WBBYm0
遺族会、本格的に分祀を検討。ただし自民総裁選後。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 23:46:36 ID:1EWnMAvJ0
T豚Sによると昭和天皇の「亀田は相手にしない それが私の心」という発言メモが見つかったってさ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 00:28:42 ID:lbXh13CQ0
>>136
会長の古賀が煽ってるだけだろ。
あれが退けばすぐ沙汰止みになる。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:37:41 ID:PJja1Xsg0
>>138
遺族会が分祀するわけでもないしな。
靖国は分祀できないって言っているんだから、出来ないものは出来ないんだよ。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:52:50 ID:PJja1Xsg0
黒田勝弘 産経新聞ソウル支局長 諸君2003年3月号

「日本のために戦没した軍人を日本が慰霊するのは当たり前ではないか。その形式は日本が決めることで
韓国など外国が干渉する問題ではない。実に腹立たしい(面識のない年配の韓国人)」。



141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:57:36 ID:PJja1Xsg0
倉林和男(英霊にこたえる会中央本部運営委員長)

中国は、中曽根総理の1985(昭和60)年8月15日の参拝時に急に干渉し出した。当時を振り返ると、
中曽根総理が参拝する直前、公明党の竹入義勝が中国に行っている。次いで、参拝後に中国に行ったのが
社会党の田辺誠である。結局中国に「日本を責めるには靖国カードがいいぞと教えたのはこの二人」である。

ttp://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/yasukuni1.html

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 01:00:52 ID:PJja1Xsg0
「正論」 産経新聞 平成18年3月15日(水) (渡部昇一 上智大教授の主張)

毛沢東や周恩来も取り上げなかった靖国神社問題がなぜ今ごろ日中の最大政治問題に江沢民時代あたり
からなったのか。日本政府はその理由を中国政府に対し、文書で返答するよう要求してもらいたい。
そしてその返事があったら、その内容をわれわれにも知らせてもらいたい。 


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 01:05:04 ID:PJja1Xsg0
靖国カードを無効化しつつある小泉総理は偉い。
安倍さんが完全に無効化するであろう。
日本の総理大臣は日本人が決める。中国の干渉は許さない。谷垣のバカ野郎



144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 01:07:49 ID:PJja1Xsg0
安倍と聞くと反射的に統一協会と書き込みたくなるネットサヨクの低能ぶり



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 09:35:22 ID:RQeF2LKD0
んなこたぁねえよ。統一信者ならともかく国民が次期総理とカルト宗教との繋がりに対して
疑問を訴えるのは当然のことだろ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 10:08:33 ID:grvV3pFs0
>>142
A級戦犯合祀でしょ。
中韓が合祀を知ったのもかなり最近ということになっている。
駐日大使はなにをやっていたんだろうね?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 12:38:38 ID:PrSVo67O0
中曽根が日本列島を不沈空母だとか、靖国の公式参拝だとか言い出してから
中国がおかしくなったんだよ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 14:14:49 ID:hHy+52A80
内憂外患で狼狽する中国に余計なこと言ってキレさせたと。
人民の矛先をかわす手でもあったろうな。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 14:27:09 ID:N2znEg+d0
Q:なぜ朝鮮人が嫌われているのか?

A:インターネットにより,朝鮮人の実態が暴かれたから。

在日朝鮮人は、強制連行の犠牲者だと信じ込まされていたのに、
実際は、そのほとんどが密航・密入国で押し掛けてきた者とその子孫だと分かった。
おまけに戦前から犯罪が多く、
とりわけ終戦後には、戦勝国民を騙り日本の男達が
戦場からまだ復員していないことをいいことに、
殺人、強姦、強窃盗、麻薬の密売、
土地の不法占拠など凶悪犯罪を犯していたことが分かった。

 また朝鮮を植民地にして彼らを酷い目に遭わせたと信じ込まされていたのに、
実際には、朝鮮人、とりわけ被支配階級の朝鮮人にとっては
祝福ともいえる多大な恩恵を与えた。
そして、道路すら無く荒廃していた土地を近代化させたのも、
他ならぬ日本であったことを理解した。

 さらに、日本の敗戦後、日本国内だけでなく半島においても、
日本人に襲いかかり多大な被害と損害を与え、
莫大な財産を略奪したことも明らかになった。

 そのうえ、今日に至るまで韓国は強烈な反日教育を行ない、
ことあるごとに日本へ害をなし、
北朝鮮は日本に対して拉致、違法送金、麻薬の密輸、
工作員の送り込みなどの敵対行為をおこなってきたことを知った。

 これだけのことをやられたことが分かったら、怒るのは当然である。




150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 15:11:31 ID:N2znEg+d0
ところで8月15日に靖国神社にお参りに行こうよ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 19:16:01 ID:00ntSLRC0
>>150
交通費は負担してくれるのか?
そういう東京中心の考え方はやめな。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 20:40:05 ID:JkjMOpIx0
>>144 で、安倍タソと統一教会の密着はみなさん承知の事実とw

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 23:02:02 ID:hHy+52A80
卑怯だねえ安倍。

靖国参拝は「言わない」だってさ。今まで散々利用してきたくせにwwww

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 23:58:03 ID:ajXSCoV60
皇族が参拝しているから総理大臣が参拝できない理由はないわな

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 00:33:55 ID:BXg7cXpI0
>>152
釣られてやがんの。バカサヨク


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 00:37:48 ID:BXg7cXpI0
>>153
安倍さんは何にも利用してない。しかし、これから投票される自民党総裁選挙に利用しようと
している媚中派の自民党議員がいる。

谷垣候補と、加藤紘一および山崎拓(どちらも影響力の低いロートル)。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 00:43:00 ID:BXg7cXpI0
>>147
靖国神社公式参拝阻止のために嘘、捏造を並べ立て、中国を揺り動かして「靖国神社参拝反対」
の公式表明をさせたのは、売国奴で有名な糞=朝日新聞と売国左翼言論人共。

そういえば、大江健三郎は北朝鮮を礼賛していたが、きちんと誤りを認めたのか?
自分の誤りすら認められない奴が、日本の過去を糾弾し現代人に反省を強いるとは
滑稽だな。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 00:51:32 ID:BXg7cXpI0
米ソ冷戦時代のA級戦犯

1.サンフランシスコ講和条約に反対した人間
2.日米安全保障条約に反対した人間
3.文化大革命を礼賛した人間

今、「戦争責任」とか叫んでいる連中こそ、実は米ソ冷戦中に日本を滅ぼそうとした
真の国賊である。それは、朝日新聞、社会党、共産党そして池田大作。



159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 09:58:22 ID:JqAaPIrC0
1.サンフランシスコ講和条約に反対した人間

=シベリア抑留者の家族達

2.日米安全保障条約に反対した人間

=米軍基地の恒久化と日本の属国化に反対した国士

3.文化大革命を礼賛した人間

=そんな香具師いたっけか?w

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 10:56:59 ID:JqAaPIrC0
結局、安倍タソは統一教会の丸抱えなので、靖国参拝も自主的には決定できませんw

女好きでホワイトハウス趣味の宮殿に住む文鮮明教祖の指示を仰がなければなりません。

そんな安倍タソを総理にしようと奔走中の統一教会工作員の皆さん、キミ達にとっては“サタンの国”日本人の戦没者なんて どうでも良いから靖国を利用してるんですよね。

英霊達は全てお見通しですよ...

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 15:18:23 ID:BXg7cXpI0
>>159 >>160

何の根拠も示さずに良くここまで書くなぁ。
誰も信じないよ。余程のバカでも。

>>159の2をみれば、こいつが相当のアホサヨだということは良く分かる。



162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 15:32:57 ID:JqAaPIrC0
↑現実から目を背ける哀れなニート君がいまつねw

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 15:52:21 ID:mbMp9qV+0
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 靖国のA級戦犯を分祀して遊就館も閉鎖して、首相・官房長官・外相が参拝しなければ、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 台湾問題に口出しせずに、尖閣諸島を中国に譲って沖ノ鳥島を岩だと認めれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国共産党の言うとおりに日本の歴史教科書を作れば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 国連常任理事国入りを諦めて、国連負担金分担率で文句を言わなければ、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国にある全ての化学兵器の処理費用を、日本が無条件で負担すれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 対中ODAを増額して、中国の環境問題で日本の最新技術を提供すれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国の東シナ海ガス田開発に口出しせずに、中国脅威論を言わなければ、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /∧_〃_|
 (__)_)

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 22:04:25 ID:JqAaPIrC0
↑困るとAA頼みの印象操作w

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 01:17:19 ID:DzTVoTRk0
毎日でも主要な閣僚が参拝しだしたら
特亜の連中政治利用できなくなるんじゃないのか

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 01:22:34 ID:yb8NOMcg0
日米アンポが、今の日本の生命線なんだよね?

小泉さんや安倍さんが靖国参拝できるのも日米アンポの
おかげなんだよね?

非核三原則を維持できるのも日米アンポの
おかげなんだよね?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 01:22:40 ID:A97ktRIK0
そこで孔明党の出番なわけですよ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 01:30:29 ID:yb8NOMcg0
ソーカ学会は靖国アレルギーと聞いたけど?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 04:40:32 ID:DJmCd7hL0
安保闘争で暴れてたのはみんな国士だったのか

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 09:09:54 ID:2bKzU98G0
>>169 みんなじゃないけどねw

安保闘争を仕立てたのは、戦後も昭和天皇に時局相談を受けていた民族派の巨頭 田中清玄。

田中清玄は、戦時中から岸信介の危険性に気付いていたが、元A級戦犯でありながら米国と手打ちをして戦後も利権を貪りつつ自派の勢力を拡大させて強力無比となっていた岸(下手すりゃ弟の佐藤栄作と続けて長州王朝になりかねなかった位)に対抗するために
大衆にもわかりやすい“安保”を争点とした国民的大運動を組織する策を採った。

結果として、岸は退陣を余儀なくされ政治的には死に体となったが、その後も民族派に狙われ続けて佐世保では刺されてもいる。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 09:29:35 ID:2bKzU98G0
さて、そんな岸信介直系+松岡洋右まで親戚(あそこは女系だからバレにくいw)の安倍タソだけど、父親が死んでからは民団系のパチンコ屋が親代わりだった。

半島利権(最後に問題なったのはソウルの地下鉄だったかw)にもどっぷりな一家だから、統一教会にとっては利用しやすかったんだろうけどね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 10:15:46 ID:2bKzU98G0
>>167 >>168 層化は戦前の治安維持法で弾圧されたおかげで、戦前の権力者やその遺族に対しては 法敵としか見ておらず、ために強烈な権力志向を有している。

今回のメモ流出は宮中の意向によるものだが、層化としては これを将来における“国家戒壇”の実現に向けての重要なステップとして認識している。

今後、靖国への国の管理/関与が強まるだろうが、これは政教分離の大原則という層化にとって最大の障壁を、わざわざ自民党が取り外してくれているようなもの。

靖国に対する批判的スタンスは保ちつつ、将来 層化が単独で政権を担った際に 首相が総本山へ参拝する事を止められるものは何も無くなってしまった。

コイズミは層化嫌いで有名だが、そのコイズミが層化の手助けをしてやってるんだから、これほど笑える噺は無いw

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 11:45:22 ID:Wxz9SlGG0
>>172
だからこそ政教分離を徹底させねばならない。
一私的宗教団体が誰を祀ろうが信教の自由だが、それを公的なものとして
扱うわず、公式参拝はしない。それだけで全ては解決するのに・・・
公式参拝を匂わす様な真似をしていなければ、中韓だって外交カードに
使えやしない。

無宗教の国立追悼施設にしても、靖国とは全く関係ない。戦没者の公的な
追悼は毎年武道館でやっているが、太平洋戦争に限定しない常設の施設が
必要と言う意見があるからそれに応じるもので、私的宗教団体靖国神社とは
なんら関係が無く、代替施設などではない。(公的機関だった戦前の国営
靖国神社の代替とは言えるだろうが、現在の私的宗教法人靖国神社とは
一切関係が無い) 現在の靖国神社と絡めて論ずる事自体が筋違いで
無意味な議論である。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 11:51:03 ID:2bKzU98G0
そういう事w 千鳥が淵を拡充すれば良い。
なんだったら靖国の敷地を強制収用して、そこに作っても良い。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 15:28:09 ID:cq2TyYXW0
憲法改正により天皇制を廃止せよ!
その上で旧皇居全域を、近代日本の関与した全戦争犠牲者追悼および戦争の永久否定の
ための大会堂を中心とする自然公園として整備すべし。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 18:03:14 ID:Iz/mpcz60
追悼施設が必要なら建ててもいいと思うが、二つ聞きたい
・無宗教の国立追悼施設ってのはどんな施設?
・そこに追悼される人たちはどんな人たち?
この二点に答えてくれ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 20:03:38 ID:2bKzU98G0
一般的な概念としての“無名戦士墓所”(欧州/米国/旧共産圏/中国/越南)を例に取ると、

・非特定宗教の追悼施設:各宗教の信者は祭祀実行者(神主/僧侶/牧師/神父 等)と共に、故人の信じた宗教に従って追悼の儀式を行える。
 多くの場合、その国を訪問した外国要人も献花を以って敬意を表する。
 また、戦死者という性格から公的な追悼に際しては国軍の儀仗兵を伴うのが通例。

・追悼される人たち:その国の関わった戦役により死亡した全ての軍/民。
 日本の場合、日本本土のみならず台湾/朝鮮半島/満洲の諸族/インド国民軍 といった大日本帝國と共に戦い散った全ての人々も対象となる。

尚、米国の越南戦争参加兵士の追悼記念碑は2つ存在している。
ひとつは石碑に死者の名前をひとつづつ刻んだもので、沖縄戦犠牲者追悼碑もこれを参考にした。
しかし、それまでの追悼記念碑とあまりにかけ離れた姿だったので、反発した復員兵達の一部はオーソドックスな兵士の像(M60機銃をかついだ姿)を献金を募って建てた。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 20:39:32 ID:Iz/mpcz60
>>177
thx
よく分かった

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 21:49:48 ID:2bKzU98G0
参考: こちらがワシントンにある氏名だけが刻まれた越南戦争記念碑。巨大な壁の集合体で、全体がひとつの施設といった感じ。
電話帳のような名簿があって名前の刻まれた場所を探す事が出来るようになっている。
http://thewall-usa.com/buttons/daddysgirl.jpg

こちらがオーソドックスな兵士の像。白人/黒人が共に戦った事を象徴している。
http://thewall-usa.com/buttons/wall-new4.jpg

これは余り良い写真ではないが、越南の烈士廟。
こうした廟(というより碑)が各市町村にひとつずつあって、郷土出身の兵士達を祀っている。
http://www1.ocn.ne.jp/~mourima/kuti2.JPG

また、越南戦争に非公式に参戦し戦死した北朝鮮空軍兵士の廟がハノイ郊外に存在する事が確認されている。
http://chorea.hp.infoseek.co.jp/dprk/paaf/vietnam.htm

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 23:24:56 ID:H/0z0JBXO
明治天皇が創建した靖国
天皇陛下が参拝できない靖国

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 01:10:43 ID:2KxrwewA0
>>177
>各宗教の信者は祭祀実行者(神主/僧侶/牧師/神父 等)と共に、故人の信じた宗教に従って追悼の儀式を行える。

その通り。靖国信者連中が事あるごとに必死になってデマを流しているが、
「無宗教戦死者慰霊施設」とは決して宗教を否定するものではなく、実にその正反対であり、
あらゆる宗教を平等に尊重して運営されるものだ。

むしろ、政府によって運営される、あるいは事実上国の代表となる戦没者慰霊施設が、
靖国神社のように特定の一宗派の教義によって運営されるなどという状態こそが、
現在の国際社会においては非常識きわまりないものであると断言できる。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 01:37:37 ID:LxRB5tIr0
664 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/08/06(日) 23:42:42 ID:wRXUIpaA0
【マスゴミが隠蔽する真実 〜靖国編〜】

■戦犯のABCは、罪の重さの序列ではない
(A)「平和に対する罪」(B)「通常の戦争犯罪」(C)「人道に対する罪」
という【項目】であり、日本的に言えば【イロハ】である。

■日本の国内法ではもはや・戦犯・は存在しない

昭和27年(1952年)に発効されたサンフランシスコ講和条約の同講和条約第11条では
同時に、「戦犯」の赦免や減刑についは、「判決に加わった国の過半数が決定する」と
定めていたので、全国で戦犯釈放運動が広まり、当時の成人のほとんどいってもよい
くらいの4000万人(当時の日本の人口は8454万人)もの署名が集り、その署名運動に
より、昭和28年に戦犯の赦免に関する決議が国会で、社会党や共産党まで含めて一人の
反対もなく決議された。

そして国際的にも、サンフランシスコ講和条約第11条にもとづき関係11ヶ国の同意を
得て、A級戦犯は昭和31年に、BC級戦犯は昭和33年までに赦免し釈放された。
このような赦免運動・決議の結果、すでに処刑されていた【戦犯】は「法務死」と
された。だからこそ靖国神社に合祀されたのである。靖国神社が独断で合祀したわけ
ではない。

 ●1952年(昭和27年)6月9日参議院本会議にて「戦犯在所者の釈放等に関する決議」
 ●1952年(昭和27年)12月9日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」
 ●1953年(昭和28年8月3日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」
 ●1955年(昭和30年)7月19日衆議院本会議にて「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」
          (以上、全会一致。社会党・共産党も賛成)

http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/15202.wmv
戦犯赦免釈放決議・S33.4.8朝日新聞赦免報道 7.44MiB


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 08:11:20 ID:l/96DCOF0
国会の決議に基づいて、靖国神社が自主的に合祀したわけね。
靖国神社側から見た政教分離はどうなっておる?

阿南はイラネ。吉田松陰もイラネ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 21:33:16 ID:JrmGS0420
>>181 そういう事。
漏れが米国で見た時は、ユダヤ教のラビとユダヤ教徒が礼拝している間、次のグループ(たぶんカソリックだった)は終わるまで待っていた。
もっとお互いの宗教を主張し合ってるかと思っていたが、むしろ互いに尊重し合ってる事が重要みたいで、宗教は違ってもお互い米国のために戦って死んだ家族に合いに来た者どうしだ、という連帯感みたいなものが感じられた。
非特定宗教の方が、むしろ戦没者慰霊には適していると感じたよ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 22:10:48 ID:cy7GxCgw0
靖国は傲慢だな。これで敷地の一角に自由宗教エリアでも設けたら感心してやるが。

小野田少尉や横井さんは死んだとして祀り、帰国したら祭祀とりやめた。
やればできるじゃんwww


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 22:46:10 ID:cy7GxCgw0
●  合祀の手順の説明を 秦郁彦(日本大学講師)
従来の推定を裏付ける第一級の歴史資料
靖国神社は天皇参拝の中断覚悟で決断

 日本経済新聞社が入手した故富田朝彦元宮内庁朝刊の日記とメモに、
目を通す機会を得た。
日記は1986年まで、メモ手帳は86年から昭和天皇が崩御される半年前の88年6月までで、
両者は重複していない。 日記は害して簡潔だが、メモは天皇の発病(87年9月)以降は
病状を記録する意味もあってか詳しくなり、
昭和天皇も信頼する富田氏に言い残しておきたいとの気持ちもあってか、
自らさまざまな話題を取り上げ、 秘話的なエピソードを含めて語っている。皇室の内情に触れた部分もあり、全面公開は無理だろう。
 
 さて、論議の的になっている富田メモの靖国部分の全文についてだが、97年に故徳川義寛侍従長の
「侍従長の遺言 昭和天皇との50年」(注 岩井克己 聞き書き・解説 朝日新聞社刊)が刊行されて以来、
他の関連証言もあって、天皇不参拝の理由がA級戦犯の合祀にあったことは研究者の間では定説になっていた。
徳川氏は松平永芳宮司とのやりとりを、「天皇の意を体して」とあからさまには書いていないものの、
関係者や研究者はそのように読み取ってきた。
 したがって、私は富田メモを読んでも格別の驚きはなく、「やはりそうだったか」との思いを深めると同時に
「それが私の心だ」という昭和天皇発言の重みと言外に込められた哀切の情に打たれた。なぜか。
 応対した徳川氏がA級合祀に疑問を呈したところ、「『そちらの勉強不足だ』みたいな感じで言われ、押し切られた」
(「侍従長の遺言」)という。また、当時の靖国神社広報課長の馬場久夫氏によると、「こういう方をおまつりすると、
お上(天皇)のお参りはできませんよ」(21日付毎日新聞朝刊)と宮内庁の担当者から釘を刺されたという。
 つまり、当時の松平宮司は天皇の内意を知らされた時、今後の天皇参拝が不能となってもかまわないという覚悟
のうえで合祀に踏み切ったことになる。それは「私は就任前から『すべて日本が悪い』という東京裁判史観を否定しない
かぎり、日本の精神復興はできないと考えておりました」という松平氏独特の歴史観に発していた。
 しかも、合祀を期待していなかったはずの遺族(と本人)の事前了解もとらず、神社の職員に口止めしてこっそり
まつったため、半年後に共同通信がスクープ報道するまで、国民も知らされていない。松平路線を継承しているかに
見える現在の靖国神社は、当然の手順を踏まなかった理由を説明する責任があると考える。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 23:02:12 ID:aQyr/c1K0
英霊の偉業を「誇張」と言い切った反日ブサヨ湯沢は朝鮮に帰れ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 03:19:37 ID:2nP69Dz60
無宗教って言い方が悪いよな
多宗教と言ったほうがいい

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 12:46:01 ID:0X677xT60
汎宗教というか?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 19:56:16 ID:AE1yAfKI0
>>185 だいたい神道で分祀が出来ないなんて言ったら、神田明神の将門公はどうなる。
明治天皇が行幸するってんで、慌てて祭神から外して、復帰できたのはつい最近。

1000年にも渡って関東を守護されてきた将門公(家康も夢枕に立った将門公と江戸開府の相談をしたそうな)に対してあれだけ粗略な扱いをしておいて、東條ごときが分祀できない? 笑わせるんじゃねぇやぃ、と江戸っ子は思ってるぜw

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 20:28:27 ID:bNFACdfw0
>>190
そういう難しい話はわからないか、意図的に無視するしか能のない
やつは多いわけで。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:21:06 ID:AE1yAfKI0
難しくなんかないだろw 平将門公:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%B0%86%E9%96%80

皇位継承権第6位の身でありながら、国司達の横暴に苦しめられる関東の農民達を救うべく立ち上がった真の英雄だ。
漏れは日本にこんな人がいた事をとても誇りに思っている。

神田明神の祭りが荒ぶりながら空前の盛り上がりを見せるのは、神輿を担ぐ者も見物する者も将門公の魂を感じるから。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:26:43 ID:T0/a2MRSO
米国 独立記念日とか気にも留めない


どうでもいいよ、戦没供養して悪いのか?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 22:02:19 ID:VayR4NDP0
 そもそも神道の信仰において、いったん合祀した祭神を「分祀」することなど端からできないことであり、
「霊璽簿(れいじぼ)から抹消すればよい」といった乱暴な発想についても、5月4日付の本欄で批判しておいたが、
『AERA』6月26日号に「前例があった分祀」として神田明神のことが紹介されているので簡単に触れておきたい。

 しかし、このケースは、もともと別々の社殿に祀(まつ)られていたと伝えられる2神(したがって神座は2座)を
一つの社殿に祀り、明治になって再び1座ずつ別々の社殿に祀ったに過ぎない(今は旧に復している)。246万余柱の祭神が
1座に祀られている靖国神社から14柱だけを分離するという「分祀」とは全く異なり、その前例とは到底なり得ないのだ。
http://www.sankei.co.jp/news/060723/morning/seiron.htm

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 22:11:53 ID:ZCl3pOAm0
分祀なんてやってるぞ
明治の合祀の後、地元の強い反発でまた分祀したなんて例はある。最も神社本庁は「復祀」と言っているがなw


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 22:38:49 ID:PbtXw31M0
平将門を分祀している間に、
関東大震災と東京大空襲で東京が2回も壊滅している。
江戸総鎮守の神田明神でこれだから、
国を平和にすると言う意味の靖国神社で分祀をしたら、
日本が戦争をすることになるだろう。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 02:10:56 ID:58uBTLVY0
泣ける話ではないかもしれませんが… 私がホテル勤めをしていた頃の話。

ある披露宴、新郎が海自の方でした。同僚上司達は制服で出席。
披露宴も御披楽喜に近づき、新郎のおじいさんの挨拶がありました。
一通りの祝いの言葉の後に、

自分が海軍にいた事。孫が艦に乗っている事を誇りに思う事。
自分達の世代の不甲斐なさのせいで今の海上勤務の方達には苦労を
掛けていると思う事。
たとたどしくですが話されました。
同僚達は知らなかったらしく酔っ払っていたのが、段々背筋が伸びていき
神妙に聞き入っていました。挨拶が終わり高砂の席の一人が「何に乗っておられたのだ」
と尋ねると、新郎は小声で「大和です」
それを聞いた海自組一同すっ転ぶような勢いで立ち上がり直立不動で敬礼を送りました。
おじいさんも見事な答礼を返されました。

私はその後は仕事になりませんでした。
ウェイトレスの女の子達は不思議そうな顔をしておりましたが。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 02:31:29 ID:C9Zd/MeU0
靖国との関係はともかく、とても良いお話だと思います
ちょっと泣けます

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 09:54:23 ID:iXdjQ+Og0
>>192
>皇位継承権第6位
待て待て臣籍降下した者に皇位継承権なんかあるものか。
血縁だって、桓武天皇の6代か7代末だぞ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 12:57:49 ID:50TfrSn/0
ナタにマジレス

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 19:30:31 ID:f5fPGIwV0
>>198
いい話か?俺は逆に腹がたったな。もしおじいさんが駆逐艦か海防艇の乗組員だったら海自組は敬礼したのか?
おじいさんの言葉や人格でなく、乗っていた艦名で敬礼をするなんて最低。死んでいいよ。
そんな糞野郎が我が国の国防にあたっているのかと思うと悲しくなるな。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 19:44:06 ID:Uoxp0YRt0
いや、爺さんが雪風に乗ってても海自の諸君は最敬礼を送っただろう。
とはいえ、このコピペはネタで有名なんだけどなw

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 21:47:18 ID:Uoxp0YRt0
>>196 いや、靖国の英霊にとって東條達は自分達を死地に追いやったダメ上司。
78年以降、日本が変な迷走を始めたのはそのせい。早く分祀した方が良い。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 23:54:18 ID:8OVUR6VS0
78年以降中曽根が靖国参拝をやめるまで
日本は、どのような「変な迷走」をしたのかな?

日本の変な迷走とは、
中曽根以降のバブルとその崩壊、そして、長期不況をさす。
小泉が靖国参拝を再開してから、ようやく、
変な迷走から、脱出できそうになっている。
次の首相がまた参拝を止めたり、
分祀などやったりしたら、どうなることやら。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 11:59:48 ID:FfCS2s1tO
今度は迷信史観ですかw

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 22:53:34 ID:nnKii33J0
レッテル貼りはどうでもよいが、
78年から中曽根までの日本の「変な迷走」とは何だろうか?


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 23:04:18 ID:d7pDLA1D0
8月15日は、小泉総理の靖国参拝で公約が果たされるでしょう。
靖国万歳!英霊に感謝!


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 23:33:35 ID:d7pDLA1D0
>>208
安倍さんはA級戦犯分祀に否定的な見方をしているようだ
前任の宮司さんも神道の教義上分祀はできないと。
(8月10日付け読売新聞)

別に法務死者が祭られていてもかまわない。
A級戦犯とされた人々も、日本国の自存を賭けて必死の戦いに打って出たわけで、
罪人でもなんでもない。負けたから罪人扱いされただけ。

因みに、負け=罪人はアメリカの価値観であり、日本の伝統的価値観ではない。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 00:23:30 ID:KQjX6S0o0
>>182の関連

名前:[名無し]さん(bin+cue).rar 投稿日:2006/08/10(木) 19:08:36 ID:ZaseewgU0
バラマキ歓迎朝日記事
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up48827.jpg.html
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up48828.jpg.html

(ダウンロードできないときは時間をおいてみてください)

どちらも朝刊一面トップ記事。28年の赦免決議はちっこいベタ記事しかなくて社説、コラムでも触れてなかったんで省略。
逆にいえば決議に朝日は文句言ってなかったということだね。

朝日新聞昭和三十三年三月二十六日
A級戦犯措置 関係国と公文交換 個々に赦免、減刑

朝日新聞昭和三十三年四月八日
A級十戦犯、赦免される

(参考動画・チャンネル桜)
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/15202.wmv
戦犯赦免釈放決議・S33.4.8朝日新聞赦免報道 7.44MiB (2m17s以降を参考に!)



210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 00:42:59 ID:HKtBNlag0
「散るぞ悲しき」
栗林中将も当然御祭神だよね。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 00:44:59 ID:HKtBNlag0
売国朝日はいつから狂ったの?社長の息子は薬物ジャンキーだし

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 01:26:54 ID:a+RfUH8h0
>>208
罪人ではなくとも責任はあるだろう。
敗戦必至な状況からさらに犠牲を増やすような戦争継続という選択をした愚策は、国内的には罪人扱いでもいいと思う。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 10:22:09 ID:drIcjdWj0
今日のテロ朝の番組で言ってたけど、靖国神社の宮司って他の神社と
違ってなんの資格もなくてもなれるんだって。国のために殉じた英霊
を弔うなら、人物に優れ、豊富な知識を持つひとが宮司になるべき。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 17:20:56 ID:rha6tk+i0
湯澤貞前宮司は神職だろ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 00:35:17 ID:BvOhaomy0
戦争責任をとやかく言ってみても、「誰にどういう責任がある」って誰が認定するんだ?

歴史上の人物を裁く裁判所は無いんだぜ。学者や政治家が決めることでもないんだぜ。
死んだ人間の罪は問わないのが日本の伝統だろ。結果はどうあれ、当時の日本国民全体が
精一杯戦って負けたのだ。先祖の負け戦を子孫が裁く気か?先祖に唾を吐きかける気か?




216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 00:45:02 ID:BvOhaomy0
でも、大東亜戦争がどういうものであったか、歴史学的に検証するのは良いことだと思う。
そこから何か役立つ教訓が見出されるはずだ。


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 01:08:31 ID:AMCAH2AR0
>215

失敗からも学ばないようなら、戦没者はまったくの犬死ですがな。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 01:25:24 ID:N3bmHMOi0
靖国神社に遊就館があるのはおかしい
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1155285308/

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 09:16:48 ID:GnQ+Qe9X0
>>215 人民裁判w 戦後に一回やっときゃ後腐れもなかったんだがね。

220 :牟田口:2006/08/12(土) 14:19:02 ID:d+RFyIx30
ふざけるな。
そんなもんやられたらマターリ余生が台無しじゃ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 15:43:17 ID:GnQ+Qe9X0
そりゃムッチーや東條はそうだっただろうがねw

イタリヤのムソリーニはパルチザンに逮捕されてから人民裁判にかけられる予定だった。
しかし、一足先にムソリーニ逮捕の報を受けたイタリヤ共産党は本人欠席で秘密裁判を開催し、即決で処刑を決めてしまった。
深夜に拉致し、射殺するはずが SMGが不発で愛人のクラレッタに罵られて、怒りにまかせて乱射、といういかにもイタリヤなドタバタもあった。

意外な事にイタリヤ共産党の勝手な行動に非難の声が出るどころか、賞賛の嵐がイタリヤ中を駆け抜け 以降イタリヤ共産党は長く“名誉ある”有力政党としてイタリヤの影の主人たる地位を獲得した。

ムソリーニとクラレッタの死体はローマまで運ばれ、民衆にリンチで殺された他のファシスト達と一緒に吊るされた。
これはその熱狂の記録...
http://www.infcam.net/playlist.php?id=3967

尚、ムソリーニを首班指名したイタリヤ王室は、戦後の国民投票で廃止された。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 20:34:19 ID:QOFUtDh60
韓国の超党派の国会議員11人が12日、東京・九段の靖国神社を訪れ、合祀されている
韓国人について情報公開を求める質疑書を手渡した。同行筋によると、韓国議員による靖
国神社への質疑書提出は初めて。神社側は「外務省や厚生労働省と協議して対応を決め
る」と返答したという。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060813k0000m040051000c.html

いやしくも単立の宗教法人として、この国家権力に対する卑屈な姿勢は何事であるか。自らの教義に深刻にかかわるこのようなことがらも自ら決めることができないのか。靖国神社は恥を知れ。


223 :極左の東京新聞:2006/08/12(土) 20:49:10 ID:hx1AZ6SK0
【靖国】東京新聞が2chの参拝オフに取材同行希望とのメール
ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1155373838/

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 01:40:47 ID:JPFny3jT0
戦犯神社W 戦犯神社W 
戦犯神社W 戦犯神社W
戦犯神社W
戦犯神社W

戦犯神社W

戦犯神社W
戦犯神社W


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 07:26:58 ID:/1AsQ7iO0
>>215
>死んだ人間の罪は問わないのが日本の伝統だろ。

朝敵思想をもつ靖国擁護には使えないフレーズであり発想だな。
だから靖国は偽善的と言われるのだよ。
因みに靖国擁護する人間はこの矛盾した説明をするが、
靖国自体はあまりそういう説明はしていないな。
みすぼらしい鎮霊社では流石に誤魔化せないと思って
いるんだろうな。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 09:26:09 ID:id/Y56ao0
>>225
朝敵は、西郷のように、別の神社で祀ればよいはず。
それとも、靖国は、別の神社が朝敵を祀るのを禁止してるのか?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 23:36:45 ID:nmqUuqUE0
>>226
それならそれで国家護持をきっぱり拒否すればいいのに、それはできないところが靖国神社の未練たらしいところだな。
朝敵を祀るのがいやなら朝敵の追悼だけに専念して、日本を代表する戦没者追悼施設になるのはあきらめることだ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 23:36:49 ID:lU38AHWl0
>>226
西郷は大日本帝国憲法施行に伴い名誉回復され、位階まで与えられてます
が、まだ朝敵なんですか? 
息子は親の勲功により爵位を与えられてますが、なにかの間違いですか?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 00:23:30 ID:WCbkFL920
名誉回復され位階をもらったところで、
官軍として戦死したことにはならんだろ。
朝敵となるには理由があったと認められたということだろ。
実際、靖国の本殿では祀られていない。

サヨは0%と100%の二元論で考える傾向があるから、
朝敵とされたら、100%悪いとみなされ、
名誉回復されたら、100%正しいとみなされるはずだという論理を使う。

また、靖国は、官軍で戦死した人を祀るところなので、
それ以外の人を祀っていないからと言って、非難されるいわれはない。

大国主を祀っている神社が天照を祀っていないからといって、
非難されるいわれがないのと同じ。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 00:31:01 ID:WCbkFL920
天照を祀っている神社が、大国主を祀っていないからといって、
非難されるいわれがないのと同じ。
と言った方が、例えとしては、適切かもしれんが。

西郷でも、白虎隊でも、別の神社で祀ればいい。

天皇系の伊勢神宮でわざわざ大国主を祀る必要はないだろう。
(伊勢神宮の沢山の社のなかに、
大国主を祀っているのがないのかどうかは、私は知らんが)

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 01:12:42 ID:XVUCeCG90
特定の一宗派がどのように信仰の対象を選ぼうともそれはもちろんその宗派の自由であり、
その宗派と無関係な人々や政府が口を出すのは原則として信教の自由の侵害になる。
(その宗派が公共の福祉や安全を侵害しようとするなら信教の自由の制限もあり得る)
(また、宗派と無関係な実在の人間を独断かつ一方的に信仰の対象と認定するような行為が、
 対象とされた人間および関係者にとって重大な人格的尊厳の侵害と見なされるのは当然である)

その一方で、民主国家における戦争犠牲者追悼が、国民を代表する政府の管理を離れ、
特定の一宗派によって独占されている状態がきわめて非常識なものである事も言うまでもない。

すなわち、靖国神社は、
 ・政府の宗派非特定施設による戦没者追悼が実施されるのと並行して、
  政府とは完全に無関係な一宗教団体として細々と生き長らえる。
 ・公式な政府機関に復帰する代わりに完全に政府の統制下に入り、
  運営内容から特定宗派の教義を完全に払拭する。
この二者択一以外に将来の選択肢は存在しない。
特定宗派の教義を保持したまま公式な政府機関として復帰するなどという事はありえない。

232 :ループ:2006/08/14(月) 04:48:27 ID:oJWLr1zJ0
>>229
>>230
鎮霊社などと言う中途半端なもの作っていては説得力はないなw
あれは敵も味方も祭ったものだろ。後ろめたいところがあるんだろ。
くだらん屁理屈はよせ。

靖国の起源は招魂思想即ち長州所縁の朝鮮儒教から来たものだ。
そしてその起源は半島の怨恨思想、全く日本人の精神に合わないものだよ。
で、日本人の敵味方合祀の考えには合わないと言う点は認めるわけだな?
では死者には寛大な精神等という方便は使うな。靖国は日本人の伝統的な
精神などとは程遠いものだ。なにしろ寛恕の精神と言うものに欠ける。

靖国こそ正しく敵味方の二元論だろうが、アホウ。
そういうのを大馬鹿ものの詭弁と言う。
明治神道の結婚式はキリスト教から、年賀状はクリスマスカードから、
そして敵味方の善悪二元論もまたキリスト教からだろうな。
そういえば韓国はクリスチャンも多かったっけなw

そうやって永遠に朝敵思想に拘泥することだな。それだけ日本人の精神からますます乖離するだけだ。
朝鮮人の精神には近づくことだろうな、よかったなw


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 06:21:10 ID:Jr5DoAcr0
>>1
   ,ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ,,,ミ::;; --‐‐‐‐‐ー:::,::::::::|
 ミ:::::/ O       ヽ:::|
 |:::::::| °         |::|
  |::::::|   ;;;;;;;;;  ;;;;;;;; |ミ|
  |:::|. ''""""'' """''' .|/
 /⌒  -=・-   -=・-.|
 | (       ヽ   | あのぅ、僕は 靖国参拝に反対して訪中したけど
  ヽ,,  ヽ     )  ノ なぜか途中で、中国様に会談を断られましたよ。
    |      ^_^   .|
._/|   'ー-==-‐ ./ 
::;/:::::::|. \  "'''''" /
/:::::::::::|   ヽ----''"::\
前原氏 「ガス田・尖閣などで、"日本の領土守る意思"示し、中国に毅然とした対応を」 [05/11/10]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131617074/
現在訪米中の前原代表の訪中日程固まる…胡錦濤国家主席との会談実現が焦点 [12/09]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134135836/
民主・前原氏 「中国の軍備増強、脅威だ。日本への領土侵犯の動きもある」…ワシントンで [12/10]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134163817
前原・民主代表の訪中、度重なる「中国脅威」発言で波乱含みに [12/11]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134253721/
民主・前原氏、北京で講演…「日中関係重視」強調しつつ「中国、軍事的脅威」にも言及 [12/12]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134364194/
前原代表、中国側要人との会談はできず…「都合がつかない」とドタキャン [12/13]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134477760/
民主・前原氏 「都合悪い話する日本の議員避けるなら、日中問題は永遠に解決しない」 [12/13]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134485450/
前原代表「靖国解決しても中国とうまくいく訳ではないことが明らかに」 [12/14]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134492419/
「中国脅威論言い続ける」前原氏が強調…「発言自制での友好は砂上の楼閣」 [12/14]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134489003/

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 13:38:41 ID:NMJbagH90
   |│ |∞∞∞ |::|∞∞∞∞∞∞∞∞∞田田∞∞∞∞∞∞∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
   |│ |       |::|┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|::|       | ::l
   |│ |       |::|┃        Y⌒''''|'"⌒`⌒⌒'ー、_      _┃|::|       | ::l
   |│ |       |::|┃    \ γ;;;;;ノ..;;;)         ヽ    _.┃|::|       | ::l
   |│ |       |::|┃     ,,,γ;;;;,,…../     ::::::::::*::     ┃|::|       | ::l
   |│ |       |::|┃    (;;;;;;;;;;;;;;;;;;人_(\!((^i_/ヽ、::*::: }.  ┃|::|       | ::l
   |│ |       |::|┃     |    /*-'' ̄    ̄''-   i  リ  _┃|::|       | ::l
   |│ |       |::|┃     |   ソ r(:;;:),,、i   r(;;;;;;)、 |  |   ┃|::|       | ::l
   |│ |       |::|┃     リ  i ;;;;;;;;   |   ::::  |  |   ┃|::|       | ::l
   |│ |       |::|┃     }  <ヘ   ノ :::   /;; >  i   ┃|::|       | ::l
   |│ |       |::|┃     |  |:::l  *`;;ー;;`ヽ: l::::|  ||    ┃'|::|       | ::l
   |│ |       |::|┃    ノ  ヽ:::;;;;; l l===ュヽ ::/  |リノ   ┃|::|       | ::l  0
[二] | ::|       |::|┃   彡ノ ソ;;*:;;; |、''^Y^',,|:::/| / |____ ┃'|::|       | ::l [二]
|□|.│ |┌┬┐ |::|┃   /{彡  |;;;;;\.`-;;;;-'/  | (    /|.┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| 
三(´| ::|├┼┤ |::|┃  /  ゙゙' ''*';;,,i.;;,,,i,,,;;;;;;,,,i,,....;;'‐-‐''^/ /. ┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´
| ::| | ::|└┴┘ |::|┃∠__________''.;;;;;;;;;;;;;;.''_____/ / .| ┃|::| └┴┘| ::| | ::| 
┏━━━━━┓|::|┃|___________;;;;;;;;'''_______|/_    ┃|::|┏━━━━━┓
┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫
ttp://www.ogrish.com/archives/2004/november/OGRISH-dot-com-ogrish-dot-com-shosei-koda.jpg

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 14:15:44 ID:S5k91lQS0
>>229
戊辰戦争の前に死んだひともたくさん合祀されてるがな。
しかも獄死とか暗殺とかな。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 14:17:34 ID:/CuQweMb0
遊就館

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 15:22:14 ID:2tbPm/330
八甲田山の殉職者ぐらい、ちゃんと祀ってやれよ(´Д⊂ヽ



238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 22:31:02 ID:nY4PsNxq0
今の時代に神だの合祀だの言ってることがちゃんちゃらおかしい
さっさとぶっ壊して違うもの造ったほうがいいのさ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 23:08:37 ID:WCbkFL920
>>231
>その一方で、民主国家における戦争犠牲者追悼が、(中略)
>特定の一宗派によって独占されている

大阪の四天王寺には、英霊堂があるし、
東京の両国にも、戦争犠牲者の追悼のための五重の塔みたいなのがあるし、
奈良の橿原神宮の畝傍山の裏にもある。
他にもたくさんあるだろう。

>>232
>鎮霊社などと言う中途半端なもの
大きな神社には摂社、末社があるのが普通。
小さな神社にも大抵の場合、横に小さなお稲荷さんがある。
靖国神社に小さな鎮霊社があって、いったい、何が悪いんだろ?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 23:12:32 ID:A2MO7fz/0


悪の枢軸 靖国神社

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 23:47:58 ID:2tbPm/330
古舘の番組観てたら元靖国広報部長(81歳)という人が証言してた。
筑波宮司は自分のところでなんとかA級合祀の圧力を食い止めていたが、
在職中に死亡し、後任で乗り込んできた松平が「今までなにやってたんだ!」
と、3ヶ月後に合祀。今年はこういう方々をおまつりしますよ、というヒラにも渡されるペーパーにも、
何も書いていなかったという。この部長をはじめ、多くの神官が「この野郎!」と思ったらしい。

筑波宮司は山階宮家から臣籍降下。めずらしく皇族で東大進学、国史専攻。
昭和天皇の意向と、靖国の原則に則ったバランス感覚でA級合祀に反対。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 23:54:03 ID:XJ3VDk4s0
正直な意見。要らない神社。

まあも少し時が経つと見方というか扱いをどうするかも
変ってくるのかもしれない。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 02:42:17 ID:8JxEFZJt0
お寺で供養していればなぜ神社で祭る必要があるんだ?
一体魂はどこにあるというのだ?
そもそも魂なぞ信じていないだろうに。
不思議な世界。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 09:01:56 ID:7e5x4Tb10
>>243
国が祀るための施設だから。
なぜ神社でというが、じゃなぜ寺院や教会形式にしないのかくらいは感覚で判るだろう。
説明無用。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 09:24:37 ID:qwvKUh5s0
>241

その話、以前にどこかの雑誌でも読んだ記憶があるなぁ。なんだったっけ?

あとよく問題になるのが、例の合祀の上奏時期。松平は自分で8月に上奏簿は
まだ間に合うかと問い合わせたと書いているが、肝心の上奏時期については
触れないようにしていますね。徳川元侍従長の言によれば実際に出てきたのは
例大祭が終わった11月になってからだそうですが、いずれにしろ相当胡散臭い
やり方をやったんじゃないかということですわな。
真珠湾じゃないが、こういう奇襲攻撃は戦術としてはうまくいくこともあるが、
戦略では失敗ってなことですかね。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 09:34:21 ID:FfvyC4QP0
そういえば松平は海軍軍人だったな。どおりで奇襲が好きなわけだw

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 11:31:39 ID:wGKyxsnT0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■8.15小泉首相靖国会見完全ノーカット版
http://www1.ntv.co.jp/news/wmtram/news.cgi?movie=060815029.cgi.300k.64781.html

■You Tube版(一部、欠落あり)
その1 http://www.youtube.com/watch?v=KAyLT7b-dZg 
その2 http://www.youtube.com/watch?v=sEG-FEkU580 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 11:43:04 ID:Fi2ZAHQV0
8/15までに鶴のAAを1000までコピペして千羽鶴
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1154950624/

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 01:31:33 ID:u/uPrjwE0
靖国神社の性格は、「国事殉難者」を祭ることであり、国事殉難者とは「王事に斃れたもの」すなわち天皇陛下の為に
命を捧げた忠義の士を指す。大日本帝国において臣民が国家のために命を捧げることは、即ち天皇陛下に対する忠義を
最高の形で示したとされたわけです。

この、「天皇陛下への忠義の徳」を忘れては、靖国神社の御祭神を議論するうえで片手落ちになります。幕府軍兵士が
祭られていないのも致し方の無いところなのです。伝統的に日本では戦争で斃れた者は敵味方の区別無く祭るのが慣わし
でしたが、靖国神社の場合には、天皇陛下への忠義の徳を示した者のみが祭られた。

これは、日本的伝統とは相容れないものがあるが、神社の性格上止むを得ないものであった。敵味方区別無く神として
祭るのは明治政府として非常に抵抗があったということでしょう。従って、たとえ功臣であっても戦死せず天寿を全う
したものも祭られていない。神道指令前の御祭神の選定基準は公表されていませんが、天皇陛下
への忠義の徳を示したかどうかが大きな基準であったことは想像に難くない。



250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 09:41:41 ID:rgrgfnJ+0
>>日本的伝統とは相容れない
どこの神社でも、すべての神様を祀っているわけではない。
摂社、末社でいろいろな神様を祀ることもあるが、
それなら、靖国にも鎮霊社がある。

すべてを一つの神社で祀らないといけないという伝統など、
日本にはない。
その神社で祀っていない神様を、
他の神社で祀るのを禁止しないというのが伝統である。


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 10:55:20 ID:UEOw+GTp0
>>249 “敵味方の区別無く祭るのが慣わし”

神社でこれはないだろ。むしろ“敵味方の区別無く弔う”日本的仏教の精神だろう。
それも怨霊がうろつくのを恐れての事だったが...

死んだらみな神様なんて発想は伝統的日本人には無い。死んだらみな仏様だw

そこらへんが日本人の意識上での区別が良く付いていないので、カルトが変な事を言出だしてる。

戦中の遺書でも“死して護国の鬼に”とはあっても、“死して靖国の神に”なんていう表現は全く見受けられない。
つまりは後世の創作という事だね。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 12:10:51 ID:oeCAmrxW0
↑馬鹿発見www

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 18:49:09 ID:pzbWCx8j0
 なんか韓国テレビ(KBS)局の取材班が、参拝反対派の日本人に成りすましてブラジルのテレビ取材を受けていた模様。(注;真偽不明 下記スレッド参照。)

   (マス板)▼靖国「朝日の取材はお断りします」▼
   http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1155613820/29
> 29 :文責・名無しさん :2006/08/15(火) 18:29:48 ID:+hBqFew3
> 今日靖国参拝にいったら、
> ブラジルのTV局が撮影してた。
> カットが入り一息すると東洋人の男女が日本語で声をかけいた。
>
> 若い男女「どこのテレビ局?」
> TV局員「ブラジルです。」
> 若い男女「じゃあさっきのはスペイン語ですか?」
> TV局員「いいえ、ポルトガル語です。」
>
> そばにいた俺(ん?こいつらって・・・なんか・・・日本人ならブラジル人のジーコがポルトガル語話してたことぐらい常識だろうに)
>
> 若い男女「ブラジルは靖国のことどうおもいますか?」
> TV局員「んー、あなたは、どうおもいますか?」
> 若い男女「私をインタビューしますか?」
> TV局員「(カメラマンに)インタビューするからカメラまわして」
> 若い男女「私は靖国はよくないとおもいます。」
> 俺(ひょっとしてこいつら)
>
> そう、彼らはKBSからやってきたチョンでした。
> こうやってあたかも日本人になりすましてブラジルのテレビにでて
> ああでもないこうでもないと全世界に工作するのです。
>
> 以上実話。

証拠写真らしいリンク ↓
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1155613820/65n

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 19:59:33 ID:mBkBgUCh0
それにしてもマスコミや旧進歩派のインテリ共の媚中ぶりは目を覆うばかりだな。
本来リベラルで今の形での靖国神社参拝にも反対だった俺ですら
これでは小泉の行動を支持せざるをえないと思ったよ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:50:19 ID:ike5LnYc0
306 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/08/16(水) 21:35:49 ID:d1qZY6ek0
靖国には戦没者の遺骨や墓や位牌があるわけではない。
「戦没者の魂よ集まれ〜! そして一つになれ〜!」と唱えているだけである。

それなのに参拝に反対したり、分祀を求めたりするのなら、
あそこで魂が一つになっていることを信じていることになる。
神道を信じているのなら、その理念も理解して黙ってろって感じだし、
信じていないのなら「馬鹿が空気を拝んでいるぞ」と笑うのが他宗派の反応であろう。

ちなみに神道を信じているのなら、
分祀をすればキャンドルサービスのように魂が増えていくだけである。

菅原道真が学問の神様になることを望んでいたであろうか?
関羽が商売の神様になることを望んでいたであろうか?
誰を尊び、神と崇めるかは、崇める側が決めることである。

日本全国約8万社の神社を包括する神社本庁の見解
ttp://www.jinjahoncho.or.jp/news/170609.html



307 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/08/16(水) 21:38:19 ID:KtyidsQe0
>>306
つまり、分祀しろ〜ってことは

「A級戦犯の魂をもっと国内にひろめろ〜〜〜!!ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!」

ってことだなw

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:30:21 ID:0nKshpVn0
>>249
軍人勅諭にははっきりと忠義と出ている。
>>250
まるで役人の作文だなw鎮霊社と本殿とでは全然構えが
違うだろ。本殿重視は明白だよ。
なにいつまでも屁理屈言うかなーw

それ以上に死しても朝敵は許すまじなんて頑なな発想は日本にはないよ。
形式論ばかりで実質的な反論がゼロなのが君の意見の特徴。
靖国の思想で反論してみな。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:44:07 ID:tB/vGvzh0
昨晩のNHKの番組でも「鎮霊社はこれから公開しないとも限らない」とか
なんとかいってたのがいたが、40年も一般封鎖していたものなんか
アリバイにもなりゃしないよなぁ。
ま、封鎖したメインの理由は交代した松平思い込み坊やの
わがままかもしれんけど。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 04:13:38 ID:BrVKLaFi0
松平の傲慢宮司が、ここまで問題をこじらせたのは確かだろう。

昭和天皇にしてみれば、古今未曾有の世界大戦に突入するというのに、
参謀総長は「ボケ元」と陸軍部内で呼ばれる何の取り得もない将軍。
軍令部総長は居眠りジジイ(ボケ元ですら会議中にたしなめる)。
海軍大臣は官僚組織を上り詰めた茶坊主(情報には細かいので、多少の信頼はあった)。

20世紀日本の軍事的シンボルとして教えてこられた日露戦争の時の首脳陣と比べて、なんと情け無い陣容か。
くだんの永野総長は「勝っているか負けているか、よくわかりません」なんて言う始末。

そんなのが一斉に祀られている靖国に行く足取りは重かったろう。
特に松岡洋右の合祀で爆発したのだろう。

松平、不忠にして倣岸の宮司なり。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 08:37:21 ID:3ZE1uiB90
 韓国の聯合ニュースは16日、小泉純一郎首相ら日本の政治家の
靖国神社参拝問題について、A級戦犯が分祀(ぶんし)されても参拝は
容認できず、問題解決とはならないとの考えを韓国政府が内部で確認
したと伝えた。

 韓国政府は15日の小泉首相の靖国参拝に対し「A級戦犯が合祀
(ごうし)されている靖国神社」との表現で非難したが、今後は靖国神社
自体が「侵略戦争を正当化する」施設であるとの判断に基づき、靖国
問題に対応していく姿勢を示したといえる。

 韓国の青瓦台(大統領官邸)関係者は聯合ニュースに対し、靖国神社内
の「軍事博物館」である遊就館は軍国主義を美化する施設と指摘。分祀
した後に政治家らが参拝しても容認できないとし「靖国問題はA級戦犯の
分祀では解決できない」と言明した。

(北海道新聞・共同通信)
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060817&j=0026&k=200608173998&ref=rs
別ソース(時事通信) http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060816222837X939&genre=int
関連スレッド
【社会】靖国参拝問題、「中国や韓国にも非はある」と社説…英紙タイムズ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155723205/

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 09:23:37 ID:hm4shXqi0
gekipawa
http://www.homoon.jp/users/hiro/cgi/geki_dohima/gekipawa.cgi

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 10:00:23 ID:Gc8YovAA0
>>256
全く反論にも何もなっていない支離滅裂なことを言っている。
理屈に合わないことを言うことで、
相手に反論させないという手法を使っている。

もし、その自覚がなくて、このようなことを言っているのなら、
かなり重症ですな。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 11:09:03 ID:ELZKxW0b0
http://www.yasukuni.or.jp/index2.html

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 12:01:34 ID:H/8xqnt30
>>261 全く日本語にも何もなっていない支離滅裂なことを書いてるねw
訳の分からないことを言うことで、相手に反論させないという手法を使っている。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:12:22 ID:yTAZ5Jip0
>>261
256の内容に反論できないから印象操作に走っているという自覚はあるのかな?
もし無いのならかなり重症ですなw

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 16:35:19 ID:H/8xqnt30
この>>261はいつでもそう。他のスレでも論破されると必ずこうなる。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 16:54:57 ID:ucW5Dfaf0
       ミ\                      /彡
       ミ  \      これからも       /  彡
        ミ  \   2chと山崎渉を   /  彡
         ミ   \ 応援してくださいね/   彡
          ミ   \         /   彡
           ミ    \      /   彡
            \    \   /   /
ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄彡
 ミ              \  ⊂⊃. /             彡
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄\  ∧ ∧ / ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /   / ̄ ( ^ ^ ) <ぬるぽ
        /   /   ⊂. † ⊃   \    \
       /    │  / | | |\  │    \
     /    /│  ミ. (__|__)彡  │\.    \
     彡   /  │  ミ       彡  │  \   ミ
      彡/   │  ミ       彡  │   \ ミ
             \  ミ       彡  /
              \ミ       彡/

  アリガタヤ 山崎渉ーサマ         山崎渉マンセー
  ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧       ∧_∧ ∧_∧ /■\
 (;・3・)(´・ω・)(*゚ー゚)(,,゚Д゚)      (・∀・ )(´∀` )(´д`; )
 (つ つ(つ つ(つ つ(つ つ     ⊂ ⊂ )⊂ ⊂ )⊂ ⊂ )
 ⊂__)_) ⊂__)_)⊂__)_)⊂__)_)     (__(__ ̄)(__(__ ̄)(__(__ ̄)
  ∧∧  .∧∧  ∩∩  .._   ∩      ∧_∧ ((( ))) /中\
 (=゚ω゚).(.‘∀‘)( ・x・).( ゚∀゚)彡     <´Д`# > (´Д` )(´八` )
 (つ つ(つ つ(つ つ(つ ⊂彡    ⊂ ⊂ )⊂ ⊂. )⊂ ⊂ )
 ⊂__)_).⊂__)_)⊂__)_).⊂__)_)     (__(__ ̄)(__(__ ̄)(__(__ ̄)


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 16:56:43 ID:ucW5Dfaf0
人   ./〜ヽ ∧∧  ∧∧        ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
 ( 0w0).(。・-・)( -_-).( ^v^)       (´<_` )(@∀@-)(´ε`(  )
 (つ つ(つ つ(つ つ(つ つ     ⊂ ⊂ )⊂ ⊂. )⊂ ⊂ )
 ⊂__)_).⊂__)_)⊂__)_).⊂__)_)     (__(__ ̄)(__(__ ̄)(__(__ ̄)
  ∧∧  .∧∧  ∧∧  .∧∧       ∧_∧ ∧_∧ 
 (;;;゚;ё;゚).( ^◇^)('A` ). ( ゚∋゚)      (・⊆・.)(〒_〒 )( ̄ー ̄)+
 (つ つ(つ つ(つ つ(つ つ     ⊂ ⊂ )⊂ ⊂. )⊂ ⊂ )
 ⊂__)_).⊂__)_)⊂__)_).⊂__)_)     (__(__ ̄)(__(__ ̄)(__(__ ̄)
       . . _、_  ∧∧  .∧∧       ∩_∩ ∧_∧ ∧_∧
 【 ^▽^】.( ,_ノ`)(.・(ェ)・).( ,;0;)     (´ー` )(・皿・ )(□_□`)
 (つ つ(つ つ(つ つ(つ つ     ⊂ ⊂ )⊂ ⊂. )⊂ ⊂ )
 ⊂__)_).⊂__)_)⊂__)_).⊂__)_)     (__(__ ̄)(__(__ ̄)(__(__ ̄)
  ∧∧  . ∧∧  ∧∧  .          ∧_∧ ∧_∧  ∧_::∧∴∵
 (.≧o≦)( =゚-゚)(.-人-). .∧∧     (@u@ )(゚・・_゚ )(∴∵∴∵
 (つ つ (つ つ (   )  (,,・Д・)    ⊂ ⊂ )⊂ ⊂. )⊂ ⊂::∴∵
 ⊂__)_).⊂__)_)⊂__)_).〜(_uu'      (__(__ ̄)(__(__ ̄)(__(__::∴∵


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 16:57:48 ID:ucW5Dfaf0
@@@  ___ ∧∧  .∧∧             ∧_∧〈ノ~ヾ ヽ
 J( 'ー`)し|.・∀・|D・V・D(.+◎+)    \[・ム・ ]  (`凵Lメ)(・__・´ )
  (つ..つ. |__.|(つ つ.(つ つ      ( ⊂ )⊂ ⊂. )⊂ ⊂ )
 ⊂__)_). |  | ⊂__)_). ⊂__)_)      (__(__ ̄)(__(__ ̄)(__(__ ̄)
∋oノハヽ ∧∧ _|__|_ |_★_|            ∧_∧
 ( ‘д‘).( 。Д゚) ( ´U`).(´_>`)    \(^■^ ラ(刀.)(m○-)
 (つ つ(   ) (つ つ(つ つ      ( ⊂ )⊂ ⊂. )⊂ ⊂ )
 ⊂__)_).⊂__)_)⊂__)_).⊂__)_)     (__(__ ̄)(__(__ ̄)(__(__ ̄)
∋oノハヽ  .∧∧ _, ,_   ∧∧   ~~   /二二ヽ( 八  )   人
 (.´D`).( ・M・)(`Д´).(. ´-)y─┛   ||・ω・ || にしこり   (_ )
 (つ つ(つ つ(つ ⊂ (  )      ⊂ ⊂ )⊂ ⊂. )  (__)
 ⊂__)_).⊂__)_)⊂__)_).⊂__)_)     (__(__ ̄)(__(__ ̄)  (・∀・ .)
  ∧∧  .∧∧  ∧∧  .∧∧        ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
 ( ‘3‘).<.`ー´>(;^ω^).(,,^Д^)      (∀… )(■_■.)(^・・^ )
 (つ つ(つ つ(つ つ(つ 9m     ⊂ ⊂ )⊂ ⊂. )⊂ ⊂ )
 ⊂__)_).⊂__)_)⊂__)_).⊂__)_)     (__(__ ̄)(__(__ ̄)(__(__ ̄)

  アリガタヤ 山崎渉ーサマ         山崎渉マンセー
  ∧∧  ∧∧  ∩∩    ∩       ∧_∧ ((( ))) /中\
 (=゚ω゚)( ‘∀‘)( ・x・)( ゚∀゚)彡     <´Д`# >(´Д` ) (´八` )
 (つ つ(つ つ(つ つ(つ ⊂彡    ⊂ ⊂ )⊂ ⊂ )⊂ ⊂ )
 ⊂__)_) ⊂__)_)⊂__)_)⊂__)_)     (__(__ ̄)(__(__ ̄)(__(__ ̄)

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:40:40 ID:H/8xqnt30
↑反論に窮してAA貼りでスレ流しを試みてますw

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 20:37:53 ID:gPUPRXC/0
中国人を永久に黙らせる100問100答
ttp://web-will.jp/

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 20:39:49 ID:UiljwKqb0
とち狂った相対論と敗戦妄想が私をダメにする! もとい、この国をダメにする!

「原爆は敗戦で自らの拠り所(国体思想)を失った日本国民が
狂乱のうちに垣間見た脳内妄想である」

・・・61年目にして初めて明かされる真の史実・・・
国辱の闇・・・原子爆弾投下はなかった・・・
【戦争】1945年8月6日 8時15分 原爆の日【平和】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1154816285/

論客万来・祈完全燃焼


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 20:52:58 ID:GVdgVK2g0
特攻隊と嫌韓厨は無関係。
したがって、在日サヨク荒らしに正当性など無い。
なにが、ご都合主義なものか。
悪いものは悪い。それを言わないから今の社会は歪んでいるんだ。

とりあえず、ここは特攻隊員の為のレス。
特攻隊員英霊の勇気に感謝、敬礼!!

おチンチンびろーん アババババ
   ∩___∩     
   | ノ       ヽ/⌒) 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /      
  /      /  
 |   _つ  /     
 |  /UJ\ \   
 | /     )  )   
 ∪     (  \    
        \_)


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:37:29 ID:afeyM1sk0
>>250は、
すべての神様をひとつの神社で祀る必要はなく、
他の神様は、摂社末社や、他の神社でもよいと主張。

>>256は、
本殿の方が鎮霊社より重視されているから、靖国は間違っていると主張。

256は、250の反論にはなっていない。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:41:32 ID:H29IeBmm0
>>272 ふざけるな! この罰当たりが!!

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:02:20 ID:DLu4LdrL0

第162回国会予算委員会 第22号 平成17年6月2日(木曜日)

○岡田委員 総理は、極東軍事裁判、いわゆる東京裁判、これについてどういった見解をお持ちでしょうか。
○小泉内閣総理大臣 この裁判を受諾しておりますし、この裁判について今我々がとやかく言うべきものではないと思っております。

○岡田委員  受諾している、したがって同裁判には異議を唱える立場にはない、こういうことでよろしいですね。
○小泉内閣総理大臣 たびたび答弁しておりますように、受諾しているものであり、異議を唱える立場にはございません。

○岡田委員 そうしますと、その東京裁判、極東軍事裁判で有罪判決を受けた25名、うち7名が
死刑判決を受けておりますが、この人たちに対してA級戦犯という言い方を通常するわけでありますが、
このA級戦犯に対して総理はどういうお考えをお持ちですか。
○小泉内閣総理大臣 A級戦犯のみならず、B級戦犯、C級戦犯、数千人の方々が有罪判決を受けている。
それについて、A級戦犯についてどう思うかという御質問だと思いますが、私は、受諾しているわけですから、
それについて異議を唱える立場にはございません。

○岡田委員 有罪判決を受けた25名の人たち、重大な戦争犯罪を犯した人たちであるという認識はありますか。
○小泉内閣総理大臣 それは、東京裁判でそのような判決を受けたわけでありますし、
日本は受諾したわけであります。そういう点においては、東京裁判において戦争犯罪人と
指定されたわけであり、その点は、日本としては受諾しているわけであります。

○岡田委員 A級戦犯については、重大な戦争犯罪を犯した人たちであるという認識はあるということですね。
○小泉内閣総理大臣 裁判を受諾している。二度と我々は戦争を犯してはならない、戦争犯罪人であるという認識をしているわけであります。

○岡田委員 裁判を受諾しているということは、その25名について重大な戦争犯罪人であるという判決が出ているわけですから、そのことは受諾しているということですね。
○小泉内閣総理大臣 その裁判を受諾しているわけであります。認めているわけであります。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001816220050602022.htm


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:03:09 ID:DLu4LdrL0
質問第一二号
日本の戦争犯罪についての軍事裁判に関する質問主意書
右の質問主意書を国会法第七十四条によって提出する。
  平成三年十月一日
吉 岡 吉 典   
       参議院議長 土 屋 義 彦 殿
   日本の戦争犯罪についての軍事裁判に関する質問主意書
(中略)
二、平和条約第十一条と減刑、赦免について
 サンフランシスコ平和条約第十一条は次のように規定している。
 (中略)
1 東京裁判で有罪となったA級戦犯の第十一条に基づく減刑、赦免の状況及びそれはどのような法的根拠と
手続きによって行われたか。また減刑、赦免の一番早い者についてその時期を明らかにされたい。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/syuisyo/121/syuh/s121012.htm

答弁書第一二号
内閣参質一二一第一二号
  平成三年十月二十九日
内閣総理大臣 海 部 俊 樹   
       参議院議長 長 田 裕 二 殿
参議院議員吉岡吉典君提出日本の戦争犯罪についての軍事裁判に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。
(中略)
二の1について
 A級戦争犯罪人に対する減刑及び赦免は、平和条約第十一条及び平和条約第十一条による刑の執行及び
赦免等に関する法律 (昭和二十七年法律第百三号)を根拠として、中央更生保護審査会の審査に基づく
我が国の勧告及び極東国際軍事裁判所に代表者を出した政府の過半数の決定に基づいて行うものとされて
いた。
 A級戦争犯罪人として有罪判決を受けた者のうち減刑された者は十名(いずれも終身禁錮の判決を受けた者
である。)であり、いずれも昭和三十三年四月七日付けで、同日までにそれぞれ服役した期間を刑期とする刑
に減刑された。 なお、赦免された者はいない。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/syuisyo/121/touh/t121012.htm
>な お 、 赦 免 さ れ た 者 は い な い 。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:05:18 ID:DLu4LdrL0
平成十七年十月十七日提出
質問第二一号
「戦犯」に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社参拝に関する質問主意書
提出者  野田佳彦
一 「戦犯」の名誉回復について
(中略)
3 昭和二十七年六月九日、参議院本会議において「戦犯在所者の釈放等に関する決議」、
同年十二月九日、衆議院本会議において「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」がなされ、
昭和二十八年八月三日、衆議院本会議においては「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」が
全会一致で可決され、昭和三十年には「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」がなされた。
(中略)
赦免・釈放をもって「戦犯」の名誉は国際的にも回復されたとみなされるが、政府の見解はどうか。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a163021.htm?OpenDocument

平成十七年十月二十五日受領
答弁第二一号
  内閣衆質一六三第二一号
  平成十七年十月二十五日
内閣総理大臣 小泉純一郎
       衆議院議長 河野洋平 殿
衆議院議員野田佳彦君提出「戦犯」に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社参拝に関する質問に対し、
別紙答弁書を送付する。
(中略)
一の3から5までについて
(中略)
この法律に基づく仮出所制度については、平和条約第十一条による極東国際軍事裁判所及びその他の
連合国戦争犯罪法廷が科した刑の執行を受けている者を対象として、刑務所の規則を遵守しつつ一定の
期間以上服役した者に実施していたものであり、また、この法律に基づく刑の軽減については、刑の執行
からの解放を意味するものである。
お尋ねの死刑判決を受け絞首刑となった七名、終身禁錮刑及び有期禁錮刑とされ服役中に死亡した五名
並びに判決前に病没した二名については、右のいずれの制度の手続もとられていない。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b163021.htm
>右 の い ず れ の 制 度 の 手 続 も と ら れ て い な い 。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:08:31 ID:DLu4LdrL0

第162回国会 - 参議院 - 外交防衛委員会 - 13号 平成17年06月02日
○山谷えり子君(前略)
 日本は東京裁判の判決を受け入れましたが、英文の「ジャパン アクセプツ ザ ジャッジメンツ」の、法律用語では
これは判決の意味で、フランス語、スペイン語においても、この単語の意味、言語学的には裁判ではなく判決と読める
そうでございます。 (略)国民の間に混乱があると思いますが、分かりやすく御説明ください。

○政府参考人(林景一君) お答えいたします。
 先生も今御指摘のとおり、サンフランシスコ平和条約第十一条によりまして、我が国は極東国際軍事裁判所その他各国で
行われました軍事裁判につきまして、そのジャッジメントを受諾しておるわけでございます。
 このジャッジメントの訳語につきまして、裁判というのが適当ではないんではないかというような御指摘かとも思います
けれども、これは裁判という訳語が正文に準ずるものとして締約国の間で承認されておりますので、これはそういうものとして
受け止めるしかないかと思います。ただ、重要なことはそのジャッジメントというものの中身でございまして、これは実際、
裁判の結論におきまして、ウェッブ裁判長の方からこのジャッジメントを読み上げる、このジャッジ、正にそのジャッジメント
を受け入れたということでございますけれども、そのジャッジメントの内容となる文書、これは、従来から申し上げております
とおり、裁判所の設立、あるいは審理、あるいはその根拠、管轄権の問題、あるいはその様々なこの訴因のもとになります
事実認識、それから起訴状の訴因についての認定、それから判定、いわゆるバーディクトと英語で言いますけれども、
あるいはその刑の宣告でありますセンテンス、そのすべてが含まれているというふうに考えております。
 したがって、私どもといたしましては、我が国は、この受諾ということによりまして、その個々の事実認識等につきまして
積極的にこれを肯定、あるいは積極的に評価するという立場に立つかどうかということは別にいたしまして、少なくともこの裁判
について不法、不当なものとして異議を述べる立場にはないというのが従来から一貫して申し上げていることでございます。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/162/0059/main.html
>こ れ は 裁 判 と い う 訳 語 が 正 文 に 準 ず る も の と し て 締 約 国 の 間 で 承 認 さ れ て お り ま す の で 、

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:09:22 ID:DLu4LdrL0
第163回国会 - 参議院 - 外交防衛委員会 - 3号 平成17年10月20日
○浅尾慶一郎君 靖国参拝の問題は、その他の日中関係にある問題と、当事者以外から見ても、若干違った目
で見られているという印象を私は持っております。そのことが、是非は後ほど伺っていきたいと思いますが。
 (中略)
 それはなぜかというと、ここから先がまず御質問に入っていくわけでありますが、靖国神社には御案内の
とおりA級戦犯が合祀をされておりますが、政府の立場としては東京裁判は受け入れると、その判決を受け
入れるということではなくて、東京裁判そのものを受け入れるという立場でよろしいんでしょうか。

○国務大臣(町村信孝君) 日本は、国と国との関係において、サンフランシスコ平和条約第十一条によりまして、
この極東国際軍事裁判所の裁判を受諾をしております。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/162/0059/main.html


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:15:17 ID:H29IeBmm0
“な お 、 赦 免 さ れ た 者 は い な い 。”

残念ながら、日本は自国の公僕を戦勝国が裁く、と明記されたポツダム宣言を受諾して無条件降伏した。
講和成立と日本独立後もこの拘束は継続されていて、忘れているのは能天気な日本人だけ。
いまさらこの事に文句を付けるのは降伏をとりやめて1945年8月14日の時点へ戻るのと同意。

そうした“ズル”した時の備えとして、国連には旧敵国条項が設けられている。
仮に日本などの旧敵国が、降伏以降の国際的取り決めから逸脱した場合、国連常任理事国は安保理の採択を待たずに、この旧敵国の行動を平和への脅威として除去=攻撃する権利を有している。

そして、現在の国連常任理事国は米露英仏中の5カ国で、いづれも核保有国である。
つまり、旧敵国に対する攻撃は核攻撃までが含まれている。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:45:16 ID:tt4K1Pc10

結局、英霊を人質(?)にとられてるようなもんだからなぁ。
勝手におかしいことやったり、主張したりしても、
人情として無視するわけにもいかない。
アメリカの占領政策が生み出したモンスターだな。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:05:08 ID:H29IeBmm0
モンスターにしちゃったのは日本人の事なかれ主義のせいだろ。
事ここに至って、仕方ないから宗教法人格を剥奪して改組/国家管理という線に持ってゆかざるを得なくなってしまった。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:59:33 ID:qaAOnUEj0
>>273
一つの神社に240万もの神様祭っていてなにを
今更「すべての神様をひとつの神社で祀る必要はなく」だ、ドアホウ。

あれか、多すぎて満員かなんかかな?wwで、定員は何命だ?
ワラわすなよ、こぞう。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 06:23:38 ID:SugLn8US0
>>280
とりあえず、これを置いておきますね

サンフランシスコ平和条約
戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議
戦犯赦免に関する決議案

どこの世界の妄想を信じてるのか分かりませんけど、もっと現実と妄想を区別した方がいいですよ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 15:26:00 ID:00GmVpIZ0
↑鰯の頭も信心だなw 国連信仰と世界に愛されてる幻想かよw

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:18:16 ID:cKls1jhQ0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
 ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡 _,,ィi⌒ヽ
ミミ彡゙ _    _  /r‐-r''´ ノ.l  |⌒ヽ
ミミ彡 '´ ̄ヽ    _厶'⌒_l   { :|  l   |_
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ Y⌒''''|,,_ゝ、_ノス,,_,ノ、_,,ノ》`
 彡|     |   γ;;;;;ノ..;;;)           ヽ
 彡|   ´-し`,,,γ;;;;,,…../     ::::::::::*::  ヽ
  ゞ|     、,!(;;;;;;;;;;;;;;;;;;人_(\!((^i_/ヽ、::*::: }
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄|    /*-'' ̄ :;; ̄''-   i  リ
    ,.|\、   |   ソr《;,・;》、i   r《;,・;》、 |  |
 ̄ ̄| `\.`── リ  i ;;;;;;    |   ::::   |   |
    \}  <ヘ :;;;;; ノ :::   /;; >  i
      ゴリッ   |  |:::l:;;;;;;;*`;;ー;;`ヽ: l::::|   |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
⌒⌒ヽ      彡`';:; ヽ:::;;; l l===ュヽ ::/  リノ   < 靖国で会いましょう!んっごう!!!
 、  ) ̄} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ ;; |、'^Y^',,|:::/| /      \________
、_人_,ノ⌒)}─┐    .,,;:':;}#;\∬;;;-'/  | (
  _,,ノ´  └───;イ;゚;'∬:∬     j/
r‐'´ ブチッ…ブチブチ…','/;;∬∬∬
ttp://www.ogrish.com/archives/2004/november/OGRISH-dot-com-ogrish-dot-com-shosei-koda.jpg

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:19:26 ID:w8YbKI2X0
>>281
人質説には同意だね。
本人や遺族の意向なんてお構いなしで勝手に合祀って、ある種の暴力だ。



288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:46:26 ID:jVMrWUKc0
その理屈でいうと本人や遺族の意向をお構いなく分祀するのも暴力だけどなw

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 01:59:01 ID:991Xoe+60
そりゃ、靖国神社の第一目的は英霊の慰霊じゃないから仕方ない。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 05:34:51 ID:ur6i8Xxp0
>>284
まだこんなネタで赦免赦免信じてるバカいるのか
少しは最近の国会答弁嫁よ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:17:31 ID:FAoA+84p0
私にいわせれば、いまさら東京裁判の否定だの、A級戦犯に罪なし論などを並べ立てるバカ連中は、
あの戦争に敗北した事実を男らしく受け止めることができない連中だとしかいいようがない。
いまさらそのような泣き言を並べるくらいなら、どうしてあの戦争の最後の場面で、
本当の一億玉砕をやってのけるくらいの覇気を見せられなかったのか。
あれだけ文句なしの大敗北を喫した以上、負けのすべて(先のすべてのプロセス)を
堂々と認めるべきである。
負けたら負けたで、負けっぷりはよくすべきで、あれはいやだの、これはいやだの
といった泣き言をいつまでも並べ立てるべきではない。
どうしても負けの一部を認めたくないのなら、もう一戦やることを覚悟して文句を
並べるべきである。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/060812_tomita_memo/

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 20:40:33 ID:q27B2rkh0
>>290
全会一致の決議案より、政府が正しいなら、野党はいらんわなw
いや、民主主義そのものも、学問もいらんわ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:04:04 ID:6qw2TyWR0
>>292
決議だけじゃだめなんだけどなw

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 03:04:05 ID:XAWZFzN20
で、戦犯奉って何が悪いんだ?
それが気に入らないならお参りしなきゃいいだけだろw
人にどうこう言われる問題じゃないわな

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 03:16:59 ID:su3pPzSG0
■中国外務省  首相の靖国参拝を関係を損なうものと非難「小泉首相は歴史問題で中国の国民感情を絶えず傷つけた」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000760-reu-int
■韓国  大島駐韓大使を呼び直接抗議へ「参拝が日韓関係を悪化させ、北東アジア内の友好関係を破壊したことに厳重抗議する」
    http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3357948.html
■北朝鮮 「日本が再び軍国主義の道を歩むなら、自滅を免れないだろう」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000088-mai-int
■ロシア外務省  「過去の日本の行動によって被害を受けた人々の感情と尊厳を傷つけないように、非常に慎重に対応すべきだ」
    http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060816k0000m030087000c.html
■ロシア/北朝鮮 「光復節」(解放記念日)でプーチン大統領と金正日総書記が祝電交換
    http://news.goo.ne.jp/news/nishinippon/kokusai/20060816/20060816_news_012-nnp.html?C=PT
---------------------------
■インドネシア外相
    「参拝はアジア・太平洋地域全体の平和と安定にかかわる」 「日本政府は慎重に対処してほしい」
■シンガポール外務省
    「参拝は中韓や他のアジア地域を強く刺激する。東アジアの関係強化や協力を築くにあたり、何の役にも立たない」
■ベトナム外務省
    「歴史を正しく認識することが日本と近隣諸国が友好・協力関係を発展させるうえで重要だ」
 以上http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060816AT2M1501N15082006.html
---------------------------
■オーストラリア外相
    「小泉首相には、豪州はA級戦犯が祭られていることを憂慮しているし、地域の人々の居心地を悪くしていると伝えた」
    http://www.asahi.com/international/update/0816/003.html

↑↑前科者の本性を現してきた日本への評価です↑↑
日本の国際好感度は非常に高いわけですが、それは戦後徹底して平和的に国際社会に経済的・技術的に尽くしてきたから
であって、小泉のバカになってからの日本の犯罪国家への回帰に、まず隣人達から気づき始めているという状況ですね(・A・#)


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 12:49:42 ID:MIRf3oBh0
夏だな

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 18:17:14 ID:tXR+OukQ0
首相の靖国参拝は反対
中韓はどうでもいいが違憲判決が出た以上は厳粛に受け止めて行動するべき
「個人だ」なんて屁理屈はもういい
辞めら好きにすりゃいいが小泉の場合はただのパフォーマンスにしか見えないね

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:15:18 ID:nVSY5Jx10
>>294

日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である天皇と、
日本国民の代表的人物である内閣総理大臣の参拝を願わず
単なる一宗教法人としてやっていくならな。


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 20:49:56 ID:mktCf/CJ0
>>297
エサは違憲判決ですか?
学問系のスレで釣りはいけませんよ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 20:53:46 ID:G1P+GV8O0
政教分離は血みどろの宗教戦争を経た西欧の知恵。
日本でもフォローしといた方が良い。
でないと層化やら統一やらが不当な影響力を行使してブッシュ政権みたいになっちまうぞw

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:19:48 ID:gO5w/v7v0
安倍政権下では統一が力を持つんだろうな。
創価はどうするんだろ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:32:44 ID:G1P+GV8O0
宗教が政権内で力を持つと、互いに勢力範囲を分割して共存するようになる。
自民に先行して喰い込んでいて、あれだけ層化にアレルギーのあった生長なんかが、今では宗教法人特権維持/拡大のために層化とうまい事 共生関係になってる。
統一も層化と日本分割で話を付けてるんだろうなw

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 23:18:38 ID:jqEIHv2P0
第012回国会 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第4号 昭和26年10月26日
○政府委員(西村熊雄君)(中略)
第十一條は戰犯に関する規定でございます。この條約の規定は、日本は極東国際軍事裁判所その他連合国の軍事裁判所が
なした裁判を受諾するということが一つであります。いま一つは、これらの判決によつて日本国民にこれらの法廷が課した
刑の執行に当るということでございます。そうしてこの日本において刑に服しておる人たちに対する恩赦、特赦、仮釈放
その他の恩典は、将来は日本国政府の勧告に基いて、判決を下した連合軍のほうでこれをとり行うという趣旨が明かにされて
おります。極東軍事裁判所の下した判定については、この極東軍事裁判所に参加した十一カ国の多数決を以て決定するという
ことになつております。一体平和條約に戰犯に関する條項が入りません場合には、当然各交戰国の軍事裁判所の下した判決は
将来に対して効力を失うし、又判決を待たないで裁判所が係属中のものは爾後これを釈放する、又新たに戰犯の裁判をすると
いうことは許されないというのが国際法の原則でございます。併しこの国際法の原則は、平和條約に特別の規定がある場合には
この限りにあらずということでございます。従つてこの第十一條によつて、すでに連合国によつてなされた裁判を日本は承認
するということが特に言われておる理田はそこにあるわけでございます。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/012/1216/main.html
>平 和 條 約 に 戰 犯 に 関 す る 條 項 が 入 り ま せ ん 場 合 に は 、当 然 各 交 戰 国 の 軍 事 裁 判 所 の
>下 し た 判 決 は 将 来 に 対 し て 効 力 を 失 う (中略)と い う の が 国 際 法 の 原 則 で ご ざ い ま す 。
>併 し こ の 国 際 法 の 原 則 は 、 平 和 條 約 に 特 別 の 規 定 が あ る 場 合 に は こ の 限 り に あ ら ず
>と い う こ と で ご ざ い ま す 。従 つ て こ の 第 十 一 條 に よ つ て 、 す で に 連 合 国 に よ つ て
>な さ れ た 裁 判 を 日 本 は 承 認 す る と い う こ と が 特 に 言 わ れ て お る 理 田 は そ こ に あ る

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 10:15:18 ID:o1c+yvaK0
「日中共同声明 靖国」でググルと何故か反靖国派のサイトばかり。
しかも内容はみんな同じ

日中共同声明なんか出したら藪蛇だろうに・・・


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 21:32:22 ID:n96+D6Ki0
↑『ねぇ何で藪蛇なの? お兄ちゃん』
『しっ 見ちゃいけません!』

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 00:51:12 ID:isfUz7fJ0
84 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/22(火) 20:15:27 ID:LXBKKaLk0
753 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/22(火) 15:51:24 ID:f+3d/e1Z
1.東條は人気政治家中野正剛が朝日に書いた「戦時宰相論」を自分に対するあてつけだと怒り、
 中野を検事局ついで憲兵隊に取り調べさせ、釈放直後に憲兵の監視下で自決させた。
 陸軍に入隊していた子息の「安全」と引き替えに自決を迫ったのだ。

2.中野正剛の反東條運動を調べた検事局は容疑不十分で釈放した。
  その報復として四十三歳の中村登音夫担当検事に召集令状が届く。

3.反東條運動に加わったという理由で、逓信省工務局長松前重義(東海大創立者)は43歳で二等兵で召集され、
  爆薬船に乗せられ南方に送られた。
  松前は奇跡的に生還したが、松前を目立たせぬためにお相伴の召集を食った
  同年輩の老年兵数百人は船もろとも海没してしまった。

4.陸軍省戦備課の塚本清彦少佐は当直将校の時、東條夫人から私用の車を要求され、
  断わったのが伏線となりサイパンに送られ戦死した。

5.毎日新聞海軍省詰だった新名記者が、海軍の意を受けて
  「竹槍では勝てぬ。いまこそ海洋航空機を」と書いた記事が東條を刺激し陸軍へ一兵卒で召集された。

6.早期終戦を説いた谷田少将は憲兵に調査されたあと、
  最前線ラバウルに転任させられた。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 05:34:00 ID:yxAl/9qG0
↑わかってるだけでもこれだけあるんでね...

“東條夫人から私用の車を要求され”
あのデムパ一家なら良くわかる話だ。
貧乏人(精神的に)が偉くなるとこういう弊害が出る...

308 :>261<272:2006/08/23(水) 09:25:55 ID:mi7J+s4F0
侵略強姦英霊兵士に殺されたアジアの貧しい被害者の立場に立とう

:国家間の憎悪を扇動する英霊軍需利権商売 :
2006年の今こそ如何に困難で厄介であろうと靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士と
その共犯兵士を裁く新たな東京裁判を戦後世代の手で開始しなければいけない。
個別侵略強盗殺人兵士の放置を時代の所為にする卑劣と怠惰に終止符を打つ時が来た。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rape.html
家族のために天皇のために国のためになどとほざいて、海を渡り侵略強盗・強姦殺人を
繰り広げた靖国英霊という犯罪兵士が許されるのなら、道徳などどこにも存在しないに等しい。
侵略殺人英霊兵士の罪が放置された「平成」社会にはどんな法律もモラルも機能するはずがない。
親分=A級ゴロツキ戦犯だけが罪を問われ、侵略強盗殺人強姦の実行犯である子分=皇軍兵士が許されるなどという社会がどこにある!
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
靖国A級戦犯だけを分祀すれば済む問題では断じてない。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
小沢一郎と中国・胡錦濤(コ・キントウ)はあたかも侵略殺人強盗の責任がA級戦犯だけにあるような暴言を振り撒いている。
侵略殺人の実行犯人である靖国英霊という個別の兵士が免罪されると本当に思っているのか。
靖国英霊という個別の侵略強盗兵士に殺されたアジア各地の被害者を無視して、何の未来だ! 何が歴史だ! この恥知らずめ。
http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~hirofumi/gallery.mal02.htm
数千万のアジアの人たちの人生を破壊した靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士とその共犯兵士が許される筈がない。



309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 00:04:32 ID:cIBGv7u00
頭がいかれた野郎が書いた大昔のコピペだな


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 00:54:50 ID:cIBGv7u00
>>295
要するに、「特定アジアと仲良くしてよ」っていう周辺諸国の願望が伝えられている
わけね。華僑の力弱く親日的なタイやマレーシアが何も言っていないのが良いね。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 02:51:59 ID:Q1HPp9oW0
東南アジアが親日!?
田中角栄首相が歴訪先のタイとインドネシアで反日デモの手荒い歓迎を受けた、
なんてのももう30年くらい昔の話だからな。
それをODAとかで必死に御機嫌を伺ってようやく現在の良好な関係を築いたわけだが、
ネット右翼の若僧どもはまだ生まれてもいなかったから知らないのも無理はないか。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 03:38:50 ID:C61OIga30
■中国外務省  首相の靖国参拝を関係を損なうものと非難「小泉首相は歴史問題で中国の国民感情を絶えず傷つけた」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000760-reu-int
■韓国  大島駐韓大使を呼び直接抗議へ「参拝が日韓関係を悪化させ、北東アジア内の友好関係を破壊したことに厳重抗議する」
    http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3357948.html
■北朝鮮 「日本が再び軍国主義の道を歩むなら、自滅を免れないだろう」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000088-mai-int
■ロシア外務省  「過去の日本の行動によって被害を受けた人々の感情と尊厳を傷つけないように、非常に慎重に対応すべきだ」
    http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060816k0000m030087000c.html
■ロシア/北朝鮮 「光復節」(解放記念日)でプーチン大統領と金正日総書記が祝電交換
    http://news.goo.ne.jp/news/nishinippon/kokusai/20060816/20060816_news_012-nnp.html?C=PT
---------------------------
■インドネシア外相
    「参拝はアジア・太平洋地域全体の平和と安定にかかわる」 「日本政府は慎重に対処してほしい」
■シンガポール外務省
    「参拝は中韓や他のアジア地域を強く刺激する。東アジアの関係強化や協力を築くにあたり、何の役にも立たない」
■ベトナム外務省
    「歴史を正しく認識することが日本と近隣諸国が友好・協力関係を発展させるうえで重要だ」
 以上http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060816AT2M1501N15082006.html
---------------------------
■オーストラリア外相
    「小泉首相には、豪州はA級戦犯が祭られていることを憂慮しているし、地域の人々の居心地を悪くしていると伝えた」
    http://www.asahi.com/international/update/0816/003.html

↑↑前科者の本性を現してきた日本への評価です↑↑
日本の国際好感度は非常に高いわけですが、それは戦後徹底して平和的に国際社会に経済的・技術的に尽くしてきたから
であって、小泉のバカになってからの日本の犯罪国家への回帰に、まず隣人達から気づき始めているという状況ですね(・A・#)


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 21:25:31 ID:wAxemL1c0
外国にウダウダ言われるから参拝するなですか?
低レベルな発想ですこと。
同情されながら死ぬよりも、非難されながらも生き続ける。
これが日本国の進む道ですよ。
無謀な作戦に駆り立てられ、遠い南の空で死んでいった英霊たちを邪魔者扱いですか?
私の親戚も靖国神社に神様として祭られています。
フィリピン沖で船ごと沈められ遺骨の回収なんてできません。
息子に会いにいくのだと、もう死んだばあちゃんが靖国にお参りに行ってました。
英霊に頭を下げる。日本国の最高責任者として当然の行為。
ネット左翼どもの発想にはウンザリですな。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 21:44:52 ID:rV2Rd59n0
靖国神社の職員は246万超の全ての祭神名を覚えているんだろうな。
明治神宮なら明治天皇、東照宮なら徳川家康って一般人でも知ってるもんな。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 00:13:41 ID:Oc9yLpct0
>>312
ベトナム外務省の発言には大いに共感する。
中国は歴史をプロパガンダにするのをやめ、正しい歴史観をもつべきだ。

都合の悪い国内の事実を隠し、日本軍国主義を糾弾し続ける。おかしい。
モンゴル・チベット侵略や農村部の市民弾圧と共産党の腐敗こそ正しく伝えるべきだ。

過去の亡霊は何もしないが、今行われている民族浄化は無辜の人々の命を奪い続けている。
糾弾されるべきはまさに今行われている虐殺だ。


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 00:23:36 ID:Oc9yLpct0
>>313
おっしゃるとおり。同感。
戦争なんてもう二度と起こすべきではないと考えるが、国の為に戦って
命を落とした方々は忠義の士であり、子孫がお祭りして敬意と感謝を捧げる
のは当然でしょう。総理大臣の参拝は当然だと思う。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 05:35:20 ID:24wym3ot0
外国にウダウダ言われるから、という問題ではない。
先の大戦で無辜の命を無駄に犬死させた国家指導者と、その洗脳機関だった靖国が 英霊を祀っていると勝手に僭称しているのが許せんのだ。
宗教法人格を取り上げて、さっさと解体して日本国の運営する戦没者慰霊施設に作り替えるべし。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 09:25:02 ID:mugUXYfE0
戦争で死ぬことを無駄とか犬死とか言う人は
アナーキストですか

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 11:55:00 ID:VwFDkgFS0
>>318
政府の施策にほんのちょっとでも疑問を抱く人間は全員アナーキストですか。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 14:12:45 ID:2JrgCp9L0
>>318
インパール作戦なんて犬死作戦ですが。
アッツ島の守備兵は政府に見捨てられましたが。

321 :牟田口廉也:2006/08/26(土) 18:43:29 ID:v0X9/3w40
戦争で死ぬことを無駄とか犬死とか言う人は
アナーキストですか


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 18:54:16 ID:QfTTsw9h0
なにかと言われればリアリストだろうな。
でも、インパールみたいなのを冷静に評価すりゃ犬死というのは
間違いだな。正当に評価すれば自国民に対する虐殺でOK。

あれをそうじゃないというのはファンタジー脳だろう。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 21:12:37 ID:JjxBXiWn0
どんな状況だろうと戦死=無駄死
死んだ兵士なんぞ役にたたない

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 21:51:59 ID:b3UnOt1l0
また変なのが湧いてるなw>>323

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 22:13:40 ID:24wym3ot0
ちょっと日本語の理解に問題があるのだろうw

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 22:53:46 ID:JjxBXiWn0
有益な死なんてないよw

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 03:06:41 ID:cz5ARShL0
軍隊だから部隊が撤退の捨石になることもある
陽動作戦のマトになることもある
その作戦が失敗してしまうこともある
しかしそうした軍人の死を無駄死にだと考えるような国民が
多数派になった国は将来亡国間違い無しだ


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 05:53:51 ID:V7Nv4v0M0
>>327
軍人や官僚や政治家が失敗の責任をとらず、平然としたまま
部下や国民の生命の浪費を繰り返すような国家体制がまともに機能せずに崩壊するのは当然だ。
まさにそのようにして日本は1945年に一度滅びたのではないか。忘れたのか。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 06:19:49 ID:gMKV01zF0
>327
冗談でもそんな事を言うな、それを受容してはならんのが各種の指導者だろ
うが。
よく物量で負けた、あの戦争を大義の戦争だったと吹聴する輩を目にするが
、我が国が勝手に自壊していった実態には目を背けるのが常だ。
兵隊を奴隷船がマシに見える貨物船を主な運搬手段として運ぶのがマトモな
国の軍隊がすることか?戦闘以外の死亡者が圧倒的に多い軍隊なんてどんな
冗談だ?ランチェスターの法則の忠実な再現者となって死んでいった兵は単
なる的か?およそ人間が起居すべき場所では無い暗くて狭い貨物船倉で戦う
事も無く海の藻屑となった将兵達の死は失敗で済む代物か?糧も無く昆虫は
もとより草木や人肉までも食べつくし草生す屍となった将兵は捨石か?考え
るのも恐ろしい様な杜撰さ、無計画で戦争に突入する無責任さを全て他国の
せいにする風潮こそが亡国の第一歩だ。
そんな事をやってのけた各種指導層をその犠牲者と一緒に祀るなんて、自称
神社がやっけのけた大罪。

間違いなくあの戦争で失われた自国民を含めた数多の生命を死に至らしめた
事に釣り合う様な意義ある物は無い、強いて言うなら我が国であの様な愚行
を2度と許してはならないと言う教訓ぐらいだ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 06:50:02 ID:XLAfouvj0
↑全く同意。とはいえ、また同じ失敗を踏むだろうと思うけどね。
ツケは誰が払うのかねw

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 10:18:39 ID:iFYDaUf70
>327

インパールのどこに撤退の捨石だの陽動作戦のマトだのの要素があるって?
仮想戦記の読みすぎじゃないの?

>329

しかしまぁ、世間はイラクの失敗さえ認めることが出来ない情勢なんだから、
結局はなにも学習できていなかったってことだわな。


332 :327:2006/08/27(日) 16:46:29 ID:+hp7MhCR0
おまえらお目出度いな
日本が戦前にダメだった高度官僚国家、無責任体質は戦後もほとんど変わってないぞ
変わったのは滅私奉公の精神や報国の精神、つまり公共奉仕の心が失われた程度だ
さて戦前の日本と現在の日本、同盟関係とか抜きに単体の国として
戦いの相手としてやっかいなのはどっちだろうな?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 18:05:53 ID:NdSuL5Ba0
敵の大将と刺し違えれば有益な戦死だ。
ガ島のようにほとんどが餓死病死では話にならない。
軍部の指導者、逝ってよし!
靖国神社に合祀など有りえない。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 21:24:53 ID:bQXtZ1800
>>320 >>323 >>326

日本では犬を食べないので、犬死というのは、無駄に死ぬことを意味する。
中国や韓国では、犬が死んでも、無駄にはしない。

特に、中国では、人が死んでも無駄にはしないのである。
以前は、あまり、経済的ではない利用が行われていたが、
最近では、臓器移植の材料として、経済的にも合理的な利用がなされている。
死刑囚のみならず、法輪功の信者も有効に再利用されている。

335 :329:2006/08/28(月) 21:28:15 ID:u/96dmg40
>332
>327でそれを肯定するような発言をしている傍らで>332でそれを批判している
のは理解に苦しむ。
指摘する側を罵倒するのは楽だが、自分を安く見せる事になるぞ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 00:20:46 ID:VRQT/E6L0
大東亜戦争の開戦は、開戦以外の選択肢が無くなったから聖断が下されたわけだろう?
政府と統帥部が開戦を主張したら、昭和天皇も開戦の聖断を下さざるを得ないだろう。

戦争の結果は散々で、多くの兵隊が散華し、多くの非戦闘員が虐殺され日本は降伏した。
指導者たるもの、敗戦に責任をもつのは当然だが、彼らもまた国の勝利の為に精一杯
の努力をしたのだろう。知恵は乏しく、作戦はことごとく失敗したが、当時の指導者達

は、決定的に大規模戦争の経験が欠けていた。軍備の近代化も遅れていた。敗因はいろいろ
あるだろう。だが戦争指導者たちは最後まで昭和天皇に忠義を尽くし、裁判で裁かれて粛々と
絞首刑に処せられた。昭和天皇を守るためだ。

A級戦犯とされたが、彼らもまた忠義の士であり、靖国神社に祭られるのは当然というのが
結論だ。

結果論で当時を裁くのは簡単だが、その時代に身を置いた者でなければ決して理解できない
ものがあったはず。幾多の国会決議を経て合祀された経緯を、今更無視するようなご都合主義は
容認できない。死者の意思を反故にするのには反対だ。


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 01:18:28 ID:L/poMJoEO
>大東亜戦争の開戦は、開戦以外の選択肢が無くなったから聖断が下されたわけだろう?
→ターニングポイントはあったはずだが。

>戦争の結果は散々で、多くの兵隊が散華し、多くの非戦闘員が虐殺され日本は降伏した。
指導者たるもの、敗戦に責任をもつのは当然だが、彼らもまた国の勝利の為に精一杯
の努力をしたのだろう。
→陸海軍の不仲は飛行機の生産などにも影響を及ぼした。『国のため』なのだろうか。
海軍は陸軍に『戦えぬ軍隊はいらん』と言われるのが嫌で『戦えぬ』とはハッキリ言えなかった。

>だが戦争指導者たちは最後まで昭和天皇に忠義を尽くし、裁判で裁かれて粛々と 絞首刑に処せられた。
昭和天皇を守るためだ。
→昭和天皇は一度『戦争はすべきではない』と言ったが外交は戦争ありきで進められた。

戦犯を今さら断罪するつもりはない。だがその経緯や責任はしっかり見ておくべきである。そのために歴史はあるのだから。
最近ではそのような点を無視して善悪に左も右も偏っているのではないだろうか。
『正しい戦争』ならば民族が滅び、国が滅びていいのだろうか。
『正しい戦争』をしたから日本には責任はないのだろうか。
『日本は悪』という者も『アメリカこそが悪』という者もどちらも蓋を開ければ善悪論に終始しており変わらないのだ。


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 01:57:17 ID:MAa7ojPy0
まぁ、国のためとは言いながら、正直国よりもそれぞれの
組織防衛のために動いていたケースがままあるからねぇ。
国と組織のどちらをとるかで目先の組織をとるのが
お役人様の習性だな。


339 :329:2006/08/29(火) 22:59:17 ID:gwodZOLg0
>大東亜戦争の開戦は、開戦以外の選択肢が無くなったから聖断が下されたわけだろう?
政府と統帥部が開戦を主張したら、昭和天皇も開戦の聖断を下さざるを得ないだろう。
→自縄自縛の連続で自らの選択肢を排除して行ったのは史実を見れば判る。

>戦争の結果は散々で、多くの兵隊が散華し、多くの非戦闘員が虐殺され日本は降伏した。
指導者たるもの、敗戦に責任をもつのは当然だが、彼らもまた国の勝利の為に精一杯
の努力をしたのだろう。知恵は乏しく、作戦はことごとく失敗したが、当時の指導者達
は、決定的に大規模戦争の経験が欠けていた。軍備の近代化も遅れていた。敗因はいろいろ
あるだろう。だが戦争指導者たちは最後まで昭和天皇に忠義を尽くし、裁判で裁かれて粛々と
絞首刑に処せられた。昭和天皇を守るためだ。
→精一杯の努力の結果で史実通りの展開ならば益々救いがたい。
知識も乏しく、装備も前近代的なら益々戦争という選択肢は厳に戒めるべき物だろうに。
前述したが資源獲得が開戦の主な事由なのにそれを運搬する計画、外征するのに必要な
手段の無計画を見て甚だ疑問に思うが貴方の言う戦争指導者の「精一杯」を伺いたい。
天皇陛下がご下問された中に「シナの問題が未解決なのに英米と開戦するのは何故か?」
との問いに「シナは広うございます」と答える無責任さが忠義と言えるのか?

>A級戦犯とされたが、彼らもまた忠義の士であり、靖国神社に祭られるのは当然というのが
結論だ。
→所謂A級戦犯は戦勝国の手によって裁かれた物だが、それが嫌なら開戦せねば良いし、よく
引き合いに出されるパール判事が裁きの場に立てたこと自体、戦勝国の手による戦争裁判の中
でもかなりマシな部類であることの証左。
又、国家の総力戦で敗北するといった事の認識が欠落している、戦争責任者の処刑は勿論、膨
大な額の賠償、日本本土の割譲や分割占領といった事態は有り得たが領土的に見れば植民地と
一部の島嶼の喪失だけで済んだ、第二次大戦末期から胎動していた米ソ冷戦を差し引いても、
過去の先例から見ても寛大な処置であった事はA級戦犯論で語られる事は少ない。
IFになるが仮に我が国で裁けたとしたら戦争責任者の処罰に関する結果はもっと苛烈な物に
なっていただろう。

>結果論で当時を裁くのは簡単だが、その時代に身を置いた者でなければ決して理解できない
ものがあったはず。幾多の国会決議を経て合祀された経緯を、今更無視するようなご都合主義は
容認できない。死者の意思を反故にするのには反対だ。
→これもよく言われる事の一つだが、多様な選択肢を過去の戦争指導者は自ら排除して行った事
を現在の視点からその轍を踏まないように教訓とするのが現在を生きる物の勤め。
過去の教訓から学ばないのであれば人間は獣と変わらない。

過去の教訓としつつ旧悪の部分を自らの手でパージ出来ないから半世紀以上経っても他所から口
を挟まれたり揉めたりする。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 13:32:38 ID:v2SVxR4Z0
↑“IFになるが仮に我が国で裁けたとしたら戦争責任者の処罰に関する結果はもっと苛烈な物になっていただろう。”

同意。終戦直後だったら騙されて戦地に送られたが生還した兵士も多く、銃後の国民も空襲と食糧難にあえいでいた。

その責任者が日本国民に裁かれたら、大部分が絞首刑。天皇だって危なかった。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 23:03:54 ID:95OgNrIXO
>339
シナは広いと言った後に天皇はさらに突っ込んでいる。
『シナが広いと言うならば太平洋はもっと広いではないか!』


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 23:13:03 ID:Zfktv9gh0
>>340
共産党が革命を起こすために、「責任者断罪」を旗印に何か仕掛けてきた可能性はある。

だが、当時の日本人は鬼畜米英と戦うために一丸となっていたのだ。
戦闘も昭和天皇の玉音放送でほぼ嘘のように静まった。

天皇の臣民として天皇の名の下に戦った日本人が天皇を裁くとは到底思えない
A級戦犯とされた人々も国内法で裁かれることもなかったであろう。
実にばかばかしい憶測だが。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 23:20:13 ID:Zfktv9gh0
>>340
過去の教訓としつつ旧悪の部分を自らの手でパージ出来ないから半世紀以上経っても他所から口
を挟まれたり揉めたりする。

過去を教訓とするのは当然だとおもうけれど、善悪の価値観を持ち出してある部分は旧善、ある部分は旧悪と
決め付けるのはよくないよね。歴史に善悪の価値観を持ち込むべきではない。なぜなら、現代の価値観で
歴史を裁くことになるからだ。

歴史を忠実にみるなら、あくまで当時の視点、当時の価値観に照らして見なければならないだろうよ。
でなければ、まなぶべき教訓も歪んで見えてしまう。



344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 23:56:40 ID:Zfktv9gh0
小泉総理の靖国神社参拝で、国内の左翼勢力の弱体化が明らかになった。

というより、ご本尊が中国共産党であり、国内のバカサヨ連中が単なるパシリ
だっていう事実が国民にも理解され来たってことだろうね。

バカサヨがA級戦犯問題を声高に叫ぶのも実に哀れだが、A級戦犯に目を向けさせる
ことで、「共産党が謀略を用いて大東亜戦争を起こした」っていう事実から目を
背けさせようという意図が見え見えだ。

「共産党が謀略を用いて大東亜戦争を起こした」ことが国民レベルに広く知れ渡れば
日本共産党の息の根を止められるかもしれない。



345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 23:59:44 ID:JLO+EJmC0
月刊WiLL 10月号
靖国批判派を永久に黙らせる100問100答
ttp://web-will.jp/

346 :329:2006/08/31(木) 00:30:31 ID:8MvpYXUX0
>341
うん、そう言ってるね。
>342>343
同じ同胞だから裁かないってのは希望的観測と思う。
健全ではないし、そもそも日本は一丸となって戦っていない、「海(陸)軍は
全力で陸(海)軍と戦いつつ余力をもって対米戦を戦っている」という挿話も
ある。
更に言えば、政府各省庁はもとより参謀本部と陸軍省、軍令部と海軍省、更に
属する各派閥と常に闘争している状態で太平洋戦争を戦った。
戦犯問題では、少なくとも東條は戦争犯罪以外でも罪状を山ほど抱えているし
、天皇陛下を国民の手で裁くかの疑問は確かに残るが、イデオロギー抜きで見
ても、当時のデモで「汝臣民は飢えて死ね朕は鱈腹食べてるぞ」なんてプラカ
ード掲げていたりする。
少なくとも「三奸四愚」と呼ばれる東條閥の中心メンバーは断罪される可能性
がきわめて高い。

>339で最後の部分は筆が走り過ぎたと自分でも思う、指摘多謝。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 00:33:06 ID:KAVEm2wU0
板垣や土肥原当たりは陸軍刑法を厳格に当てはめると
当時の国内法でも十分犯罪者になりそうなキガス

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 00:57:10 ID:9KKUSdej0
靖国神社は今のままでよいと思います。
遊就館も今のままでよいと思います。



349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 01:23:38 ID:9KKUSdej0
靖国神社に散りばめられた菊の御紋章を見ると天皇家の神社だなってつくづく思います。
そして、本殿の前に立つとものすごく厳粛な気持ちになるんですよ。
浮ついたことは何も祈れません。「感謝と敬意」を捧げるのが精一杯です。


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 04:03:13 ID:T1An+PYt0
ttp://d.hatena.ne.jp/good2nd/20060825/1156501196
現在の価値観で過去を断罪してはいけない、という人は
よく気になるのは特定の行為について「断罪するな」と言いつつ、別の行為について「賞賛」はしちゃう、
という人。多いんですよねぇ…。気がついてるのかしらん。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 06:36:45 ID:2+/w2sbq0
>>342
玉音放送の内容はわからん椰子も多かったらしいぞ。
兵隊が恨まれていたのは事実だ。
結果暴走して夜盗のようになったのもいたらしいよ。
戦犯も日本人がやった方が過酷だったと言うのは十分に有得る。
ただし国民全体の人民裁判のような場合はな。
実際は大審院か軍事法定だろうからそれほどではないだろう。
世論は厳しかったらしいぞ。退位と言う言葉は巷でも騒がれたよ。
退位は十分に戦争責任の取り方の一つだ。政府でも検討している
と言う噂まで出て占領軍は日本政府に確認までしていた。
米軍は占領政策に余計な時間がかかると言うことで反対だったようだ。
>>346
その通り。一丸が幻想だったのは占領軍にも戦後見ぬかれた。
特に陸海軍の確執は殆ど国恥ものだ。明治以来そうだからな。
>>343
善悪でなく悪弊や旧弊と理解すればおかしな意見でもない。
確かに日本人は組織なると無責任なところがある。
本来美徳であるはずの個々人の潔癖さが全く消え失せる。



352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 21:52:32 ID:b3DM6z/x0
>>349
その靖国神社に天皇陛下が行かないのは何故だね?
正常な姿かね?


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 00:57:01 ID:JrQv8Z8G0
[001/001] 76 - 参 - 内閣委員会 - 4号
昭和50年11月20日

○政府委員(吉國一郎君)(略)天皇もそれは信教の自由はお持ちになっておりますわけでございまして、皇居内においても
一定の宗教的行為をなさることもございますが、靖国神社にお参りになる場合も、私的な行動として御参拝になるということを
あらかじめ明らかにいたしておきまして、天皇の私人としての行為、したがって私的な行為であるというふうに私どもは観念を
いたしておる、そういう理論構成でございます。

(中略)

○矢田部理君 先ほどから天皇の靖国参拝は私的行為だと説明をされておりますが、どうしても納得できないわけであります。
その前提として幾つかの問題点を伺いたいと思うのでありますが、天皇が公式に靖国神社を参拝すれば、まず憲法に抵触すると
いうお考えに立つのかどうか、その点を第一点にお伺いしたいと思います。

○矢田部理君 私が伺っているのは、時間がないから端的に答えてください。天皇が公式行事として靖国神社を参拝すれば
憲法二十条の第三項に抵触することになると考えているのか。イエスかノーかだけ答えてください。

○政府委員(吉國一郎君) 先ほど申し上げましたように、第二十条第三項に直ちに違反するというところまでは徹底して
考えることはできないと思います。ただ、第二十条第三項の重大な問題になるという考え方でございます。

(中略)

○矢田部理君 一般論はわかりましたけれども、靖国問題が重要な政治的論争点になっている。一部の勢力は
、靖国問題を天皇の靖国神社参拝を軸にして考えておられる、そういう場所に出向いていくことが、いまの
一般論から見て、当然おかしい、問題が出るというふうに思いませんか。これは総理府総務長官と宮内庁
からお答え願いたい。






354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 01:00:17 ID:JrQv8Z8G0
○秦豊君 吉國長官も、それから富田次長にも申し上げたいし、総務長官もですけれども、
私たちきょう三人の同僚議員と質問をしましたけれども、あなた方が述べられたこの二時間近い答弁は、
非常に客観的でない、非常に独断的であるときめつけざるを得ない。したがって何ら説得力を持って
いない。非常に法律的でない。ことごとく強弁です。無理です。したがって、わが党の割り当て時間が
もうすでに来ておりますので、他の野党の皆さんに失礼だからこれでやめますけれども、たとえばあの
安保における事前協議のとめどない拡大解釈とは次元が違うにしても、法制局らしいやり方はまさに
これにも適合する。私たちは、私的行為、公的行為、次々に慣例を新しく積み上げようとするあなた方
のありようについては、今後とも追及をやめないことは当然にしても、たとえば答弁書、質問主意書、
さまざまな形式を駆使してこの問題の解明に当たらねばならない、こういう気持ちであるということを
最後に申し上げて、一応わが党の質問は終わることにいたします。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 01:06:19 ID:JrQv8Z8G0
>>352
大分省略したが、>>353>>354読んでもらえばわかるとおり、社会党は執拗に

「天皇の靖国神社参拝は公的な行為に違いない、憲法違反だろ。私的行為だと強弁
しても納得しない。あらゆる手段を駆使して追及する」と恫喝している。

糞左翼が、天皇陛下の靖国神社御親拝を妨害しているのは明白だろう。
こういう腐った連中が騒ぐから天皇陛下の御親拝が途切れたのだ。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 03:31:54 ID:U59Mqu6X0
>>355
>>353, 354を読んだ結果として、天皇が公式行事として靖国に参拝することに
問題がある、と当時の政府も認めていた、という事がわかったんだけど。


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 10:16:28 ID:PkCWywdA0
>菊の御紋章を見ると天皇家の神社
これがウソっぱちってことだろ。


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 22:06:21 ID:baM2r8RU0
明治神宮みたいに祭神が天皇なら菊の紋でいいけど、靖国神社が菊の紋
を使っていいのは終戦までだな。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 23:44:54 ID:zcKAuBp00
天皇陛下の為に命を捧げた忠義の士が祭ってあるんだから、神社に菊の紋章が散りばめられている
のは当然でしょう。

宮内庁が文句を言わない、と言うことは天皇家も菊の紋章の使用を認めているわけで、天皇家の神社
に準ずるものとみなして構わないでしょう。実際は一宗教法人だが、戦前の靖国神社を継承しているの
だから至極当然でしょう。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 00:00:48 ID:zcKAuBp00

海軍少尉 武田竹司 命

神雷部隊攻撃隊 第十二期甲種予科練習生
昭和二十年四月十二日 南西諸島方面にて戦死 長野県出身 十八歳

 父上、俺も情の特攻隊だ。明春早々だ。
正月は基地に上陸できる予定だ。それ故、俺の一番好きなものを食べたい、それは餅だ。
 今日は特別休養上陸だ。正月には必ず上陸できる。しかし面会は不可能。それ故餅を
食べて戦友の田中と勇んで死につくのだ。

 お父さんも覚悟はもはやついたと思ふ。では正月一日迄に必ず送って下さい。
下宿(仮に決めている)にはおばさん、おぢさん、それに子供さん一人だ。餅を食ふて
敵空母をたたきのめすぞ、城児とな、アッハッハー
 では最後にお父さんの健康と幸福の多からんことを祈ります。皆様によろしく。
四ツ谷のおばさん、細野のお母さんにも。
征、帰らぬ男は俺だ。さようなら



361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 00:09:28 ID:1kg4doH+0
特攻隊の遺書見ると富永に怒りがこみあげるのは俺だけでは
あるまい

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 00:26:17 ID:tG57wMYA0
現代の18歳がここまで悟りきれるか?
死ねと言うのではなく、死に臨んだときにだ。

少年院で反省するふりをしている小ずるい犯罪者どもに読ませてやりたい。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 08:49:30 ID:RRf6CxL60
>>359
天皇陛下の為に命を捧げた忠義の士が祭ってあるのに、靖国神社に天皇陛下
がご親拝できないのはなぜだ? 特アの問題だけではなかろう。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 12:58:05 ID:M1gh8mUiO
個人的な感想だけど、靖国は神社の雰囲気とは違う気がする。
伊勢なんかに行くとスッとするのに、アソコに行くとドンっと重くなる。

祀られてない兵隊さんがたくさんいるってなんかで読んだけど、供養が足りないのかな。

右翼さん達、早く成仏させてやってよ。早くみんな祀って、静かに眠らしてやって。
大陸や南方の人達もお参りできるようにしてやって。

この国が戦争するようになれば、靖国の兵隊さんは悲しむよ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 14:37:04 ID:EsUfLunL0
>>364
供養って言葉を辞書で調べろ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 20:09:52 ID:E9XWXJMV0
>>362
逆だろ?
どうして18歳がここまで悟りきらなきゃいけないんだ?
ここまで追い込んだ当時の政府に対して本当に怒りが込み上げてくるよ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 00:13:50 ID:20JZNWWw0
>>363
特定アジアなんで、天皇陛下の御親拝には無関係。
A級戦犯の合祀も無関係。

昭和天皇御製   このとしの この日にもまた 靖国の みやしろのこと うれひはふかし

靖国神社に御親拝されてくても出来ない苦しい胸のうちが詠われております。
答えは>>355でしょう。

もし、日本国民統合の象徴である天皇が、憲法違反で提訴でもされたら大変です。
これに比べれば、特定アジアだのA級戦犯の合祀だのは屁みたいなものです。

憲法を改正して、天皇陛下が靖国神社に参拝できるような環境を作る必要があるでしょう。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 00:23:22 ID:20JZNWWw0
>>366
当時の政府に怒りをぶつけては特攻隊で散華した英霊が泣きますよ。
「死んで護国の鬼となる」
怒りをぶつけるべきは、彼らを執拗に貶め、反日感情をむき出しにする
中国・韓国・北朝鮮でしょう。



369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 00:27:27 ID:Ob80OCKM0
■「大高豊治陣中日記」■ 第23師団歩兵第26連隊所属

7月5日
戦争とはこれか、惨烈の極みだ。
目、鼻、耳、手足のないのが続々と来た。
苦しむ声を聞くと、胸がつまる。

7月7日
もう1回でよい。家に帰りたい。家に帰って父母に逢いたい。心残りだ。
すべては夢に過ぎぬ。僕の人生が二十五年の長い夢に過ぎなくなってしまふのだ。
憶へば平凡だった。生き甲斐のある人生だったらうか。
戦友は皆、夢を見て死んだんだ。

7月11日
死んでなるものか、これまで折角の親の苦心を、水の泡にしてはならぬのだ。
生きて必ず帰る。俺は帰ってきっと成功して、親を安心させて見せる。
それまで必ず神様よ、生かしてください。

7月20日
愈愈明日は総攻撃だ。取っておいた間食は、皆食ってしまふ。
果たして生き残るだらうか、負傷くらいですむだらうか、神様に祈りたい、無事であって欲しい事を。

7月25日
写真も見たくない。只眠いのだ。砲はどんどん撃って来る。
もう思ひ残すことはない。これが僕の二十五年の終局なのだ。
然しこれが約束の寿命なんでせう、すべてをあきらめて。
昭和十四年七月二十五日

ノモンハンにて同日戦死


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 00:42:55 ID:20JZNWWw0
子供が平気で親を殺し、親が平気で子供を殺す。
いつからこんな時代になってしまったのでしょう?

息子が寝ている両親を金属バットで殴り殺す事件が世間を震撼させてから
20年以上経ちましたが、今では子供が親を金属バットで殴る事件をみても
「またか」と思うほど珍しくなくなってしまいました。

戦後の民主主義教育はどこで誤ったのか?何を勘違いしたのか?
戦前の教育を受けた兵士は戦場ですら親孝行をしたいと念じたのです。

安倍次期総理の教育改革に期待します。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 01:02:01 ID:20JZNWWw0
平成10年8月    米軍横田基地の空軍関係者が遊就館を見学
平成13年4月26日 米国海兵隊第三師団長ウォーレス・グレッグソン海兵隊少将 参拝
平成14年5月31日 在日米軍空軍基地将校会ロニー・デート空軍少佐以下 参拝

米国軍人も靖国神社を「戦没者の慰霊施設」として敬意を払っています。


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 02:23:08 ID:LBDegGzu0
>>368
で、当時の政府が指導した戦争はどんな結果を迎えたのか?
戦死した彼らの求める結果が得られたのか?
全然違うだろ。
当時の彼らがどんな気持ちで死んでいったのか、現代に生きる我々には
本当のところは理解できないが、結果として当時の政府は彼らの死を
犬死ににしたんだよ。


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 04:04:50 ID:EjG5WRbi0
>>368
中国に関しては侵略したから敵視するわけだろ。
これは当時の政府の政策が一因。
特攻隊なんか出しても免罪符にはならない。
その生き残りは特攻自体は馬鹿らしいと言っているんだぜ?
だからと言って死んだ人間を馬鹿にはしないだけのことだ。
「死んで護国の鬼となる」 なんてのも気合を入れるための
まじないみたいなもんだ。
どこにこれからと言う年齢で死んでいくことに喜ぶ馬鹿がいるか。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 10:54:18 ID:o/4eqd1bO
>>364
成仏させるとしらたそれは僧侶の領分であって、神主に成仏を期待してはいけない。
神父にミサでコーランを唱えろと言うのは無茶。
同様に、靖国で成仏しろというのは無理。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 12:52:14 ID:YuqLQQ5kO
鎮魂と言いますか。悲しいかな、真珠湾は当時としては小さなニュースでしたが多くの国民は洗脳下であったとしても支持した事実は事実。靖国は悲しい場所で、あそこにお参りすることでまたアジアを手中に収めようと日本人は誰も思わない。
そこは理解して欲しいと願うばかりです。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 01:57:43 ID:stnpb5xP0
>>370
おもしろいページ見つけた。
http://kangaeru.s59.xrea.com/senzen.htm
これ見てると、戦前も現在もそんなに変わらないなあ、って思う。
別にどんな教育してようと、変なやつは出てくるよ。
少なくとも戦前がパラダイスでない事だけは良くわかった。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 02:25:58 ID:stnpb5xP0
>>370
http://kangaeru.s59.xrea.com/G-sonzokusatu.htm
ついでに尊属殺人の統計
尊属殺人が1995年の刑法改正で削除されたから、そこまでしか統計が
無いけど、少なくとも1995年までは特に増加しているようには見えない。
あまり民主主義教育とは関係なさそうだよ。

378 :グリーン中山:2006/09/07(木) 14:43:44 ID:g1pawM2v0
『最近の台湾の教科書について』

慰安婦の記述

近隣諸国(主に韓国・中国など)と日本で、歴史認識の違いで議論になる事柄のひとつに、
慰安婦などに関する事柄があると思われますが、

日本では、慰安婦について、職業婦人だとか業者が行なったことだとか
いろいろに論じられていますが、
最近の、台湾の教科書でも、2社3種類の教科書に慰安婦についての
記載がされています。

   「いわゆるA級戦犯」小林よしのり 2006年6月30日 幻冬舎 
   のp70〜71にも NHK番組改変問題で同じみになった、
   女性国際戦犯法廷に関連して、慰安婦についての記述があるようですが
   ( 各国検事団は、中国、台湾、韓国、北朝鮮など9カ国から参加、
     主催者には、台湾から 台北市婦女救援社会福利事業基金会
     http://www.twrf.org.tw/chinese/directors.asp  
     なども参加 )

以下に國中(9年一貫の7,8,9學年)の検定教科書の
内容を紹介しています。

( 翻訳は大体ですので、原文の画像もご参考ください。
  http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FREKISHI_B031
   Bar HISTORIA(フリートーク)
     2005年10月26日  
 )

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 03:38:59 ID:6nJBvtwr0
靖国とか、もうどうでもいいよ、ホント。

てかさぁ、「遺族」がいなくなれば(40年後ぐらいか)、
靖国だの日本遺族会自体がどうでもよくなるやん。
西暦2050年の日本で、靖国に参拝するのは
職業右翼だけだろう。 もちろん、その
職業右翼も、その時までに消滅してなければの話だが。


380 ::2006/09/08(金) 04:59:02 ID:W/Xs7Fe60
コピペウザイ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 23:25:00 ID:5J84N+jN0
当時のシナは、国民党政府に統治能力がなく、首都南京や主要都市以外は軍閥や共産党の支配下にあり
全体的に見ると殆ど無政府状態であった。

満州にしても、朝鮮半島からシナ、ソ連の影響力を完全に排除するためには日本にとって絶対に抑えて
おかなければならない要衝であった。国民党に統治能力がないから日本が統治するのが妥当というのは
リットンの調査報告にも書いてあった。

それはともかく、共産党の志位が南朝鮮にいって盛んに尻尾を振ってきたようだ。
現代の日本人は、保守もサヨクもどうしてこうも南朝鮮に甘いのか、と情けなくなる。何とかいう高官
は、「靖国派」なるものが日韓友好を妨げているとかトンチンカンなことを至極もっともらしく語った
そうだ。

日本は、植民地に謝罪して賠償金を支払った世界でも稀有な国である。お人よしともいえる。

南朝鮮とは当分距離を置くべきだろう。竹島問題も絶対に譲るべきではない(以下略)



382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 23:52:01 ID:5J84N+jN0
「小泉総理の靖国神社参拝が中国人民の心情を傷つけた」と中共政府は言っているが、
言論の自由が無く総選挙も行えない独裁国家でまともな世論調査が出来るはずがない。

中共政府のいう「中国人民」とは、ごく一部にすぎない共産党員や共産党に忠実な
エリート層を指しているもので、中国人全体を指すものではないだろう。
中共政府の嘘に騙されてはならない。


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 23:59:25 ID:5J84N+jN0
いわゆるA級戦犯なるものが、概念的に既に日本国内存在しないことが、小林よしのり
のゴーマニズム宣言がベストセラーになったことにより、国民に広く知れわたったことは
誠に喜ばしいことである。
東條英機が靖国神社に祭られるのは歴史的経緯からみて至極当然でしょう。



384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 00:00:13 ID:N8Lt59bv0
来るなら来いウヨども!! 論破してやるよ!!http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50

来るなら来いウヨども!! 論破してやるよ!!http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50

来るなら来いウヨども!! 論破してやるよ!!http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50

来るなら来いウヨども!! 論破してやるよ!!http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50

来るなら来いウヨども!! 論破してやるよ!!http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50

来るなら来いウヨども!! 論破してやるよ!!http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50
来るなら来いウヨども!! 論破してやるよ!!http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50

来るなら来いウヨども!! 論破してやるよ!!http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50



385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 00:08:53 ID:r8Yf41ln0
>>384
お前がここに来い

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 10:51:54 ID:mrZ00nhZ0

>東條英機が靖国神社に祭られるのは歴史的経緯からみて至極当然でしょう。

お前、靖国のこと何にもわかってないな。歴史的経緯なんてぜんぜん関係ないよ。
祀られるか、祀られないかは、その時々の政府の方針で決まるだけ。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 16:08:37 ID:Tu9eRHhH0
>>386
ナタにマジレス

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 23:49:36 ID:v2x4CL7x0
>>387
>>386のまじレスの内容が間違っているのが情けない。
政府は靖国神社の合祀事務に協力したが、政策で合祀を行ったことはない。

当時の政府は、憲法の政教分離規定に非常に苦しみ、政府として戦没者の合祀に
どのように協力できるか、研究を重ねた上で合祀事務に協力した。

それが何十年もたって旧社会党から追及されるとは想像できなかったであろう。
こいつらの先輩である堤ツルヨを初めとした社会党議員は戦犯の釈放と法務死者の遺族の
遺族年金受給に非常に熱心に取り組んだのだ。

サヨクの変節漢ぶりは実にみっともなく、理念無き政治屋と罵倒されるゆえんだが、その
最たるものは村山内閣の自社さ連立。サヨクは信用できない。共産党の非現実路線は理解不能。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 00:31:33 ID:d78lVlqe0
靖国神社秋季例大祭

17日午後 3時……清 祓
   午後 7時……霊璽奉安祭
18日午前10時……秋季例大祭当日祭
   午前10時30分  勅使参向
19日午前10時……秋季例大祭第二日祭
20日午前10時……秋季例大祭第三日祭
   午後 6時……直 会

今年も天皇陛下の勅使が参られます。



390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 00:35:36 ID:d78lVlqe0
陸軍中将 山崎 保代 命

北海守備第二地区隊 昭和十八年五月二十九日 アリューシャン列島アッツ島にて戦死
山梨県出身

榮子へ遺す言葉

一、部隊の長として遠く不毛に入り骨を北海の戦野に埋
   め米英撃滅の礎石となる眞に本懐なり、況や護國
   の神霊として悠久の大義に生く快なる哉。
一、思ひ遺すこと更になし、結婚以来茲に約三十年良く
   孝貞の道を盡し内助の功深く感謝す。
   子等には賢母、私には良妻、そして終始変わらさる
   愛人なりき衷心満足す。
一、健康に留意し老後を養ひ子供達は勿論孫共の世
   話迄せられ度し。
                            保代

保之 保久 和子 正子へ遺す言葉

一、行く道は何にても宜し、立派な人になって下さい。
一、兄弟姉妹互に協力し元氣に愉快に活動しなさい。
一、母に孝養を盡すことが、父の霊に對する何よりの供
   養と在せられ度し。
                             父より





391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 00:37:36 ID:d78lVlqe0
忠孝の徳

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 23:21:00 ID:coa8MPHo0
ネットサヨクの連中も、>>390を読んで少しは親孝行をしなさい。


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 00:27:12 ID:qiBvl6EE0
護国の神霊か。やっぱり靖国神社は今のままでいいと思うなあ。
後世の子孫が自分達の都合で勝手に神社をいじるのは良くないと思う。


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 11:00:53 ID:dgnb5EMl0
今のままでは儲けがジリ貧の靖国神社。
次の英霊商法を模索してるのかな?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。::2006/09/17(日) 22:30:54 ID:3GRr7UIr0
靖国っていうのは、もともと政治的産物なの。
どういう人を祀るのかという基準でさえ、その時々の政府の考えで変えてきたの。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 03:17:57 ID:Ir+HX+Vd0
なんつーか。ついに宗主国のアメリカからも靖国神社に文句が来てから
ここのネットウヨの書き込みもすっかり低調になっちゃったねw

この事態をどうみるんだ?>ニートウヨの皆さんw

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 03:19:38 ID:Ir+HX+Vd0
おっと、靖国に関する話題が低調になったってコトだよ。

今フツーに擁護発言しているのはま、組織的ネットウヨじゃなく普通に擁護している方という
コトだろうね。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 06:14:36 ID:Nwb1Oueb0
そのアメリカさんも靖国参拝をしている件について。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 06:55:56 ID:UnjLV34A0
どうせ、
ここは戦争で亡くなった軍人を「慰霊する」場所です、とか説明してるんだろな。
そうすりゃ外人でも敬礼ぐらいはしてくれそうだ。
間違っても「顕彰する施設です」なんてことは言えないワナw

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 10:59:54 ID:IZiQzAOY0
しかも一緒にMade in Japanのミニヒトラーどもが入ってるなんてな...
墓石がある訳でもなし。

もっとも、現場の軍人は騙せても、国務省はお見通しだけどなw

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 16:32:14 ID:keQMPoUG0
ブッシュが来日したときも靖国神社に参拝しようとしたのに、
外務省だかなんかがやめさせたんだよな。
ヘタレ外交、ニッポン!

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 19:04:29 ID:IZiQzAOY0
↑ブッシュ来日の時は 相手が発足直後で日本の事情に疎い事を良い事に、自民党の靖国支持派議員有志が独自に働きかけて参拝させようとしたんだが、直前に国務省が東條が祀られてる事を伝えて、急遽参拝は取り止めになった。

その後は 日本の外務省の手配で、最高位の伊勢神宮に参拝する事で 日本の伝統的宗教への敬意を示す事で お互いに面子を保った、という経緯があった。

要は だまそうとして直前にバレたが、頼み込んで面子を救ってもらった格好。

この時の借りで、日本はアフガン&イラクの米軍支援から抜けられなくなったw

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 16:32:43 ID:pBW8d1AIO
なにこのデスクが鼻紙にして掃いて捨てそうな陰謀説。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 21:50:02 ID:ANL0HjwCO
会津の人は靖国神社に参拝するのかな?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 01:08:10 ID:+IL/WkJS0
8月15日を過ぎてすっかり下火になった靖国関連スレ。
みんな、安倍次期総理と中国の出方を固唾を飲んで見守っているのか?

これで、就任直後に安倍さんが靖国に参拝したら面白いんだがね。



406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 01:22:55 ID:R4IBjKPx0
>>398 >>401

「靖国には、戦時中、米兵捕虜を生体解剖したり食っちゃったりしたかどで
刑死になった連中までも、国家英雄として称賛の対象になっている」
ってこと、アメリカの一般市民に広く知らしめてあげるべきだよね。

あと、ユダヤ系アメリカ人とイスラエル人には、戦時中の反ユダヤ主義団体の
中心的人物だった白鳥敏夫という外交官も称賛の対象になっている、っていうことも
教えてあげないとね。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 04:40:29 ID:WOb1J6LD0
>>406
んで、もうちょっとで喰われそうだったのがパパブッシュって話かい

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 07:13:40 ID:lG3nE2mf0
>>406
>米兵捕虜を生体解剖したり食っちゃったり
ここのとこ、ソース付でkesk

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 07:14:41 ID:lG3nE2mf0
誤字があるが謝らない。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 07:28:02 ID:A/Jrtaxa0
米兵捕虜の生体解剖は九大の医学部だったよな。
日本兵が捕虜や仲間を喰った話はいろいろあるが、殺した日本兵の骨で作ったペーパーナイフを本国の恋人に送るのが流行ったのも事実。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 14:53:46 ID:L6dtm+ky0
●TBSラジオ「アクセス」のテーマ

「国歌斉唱や国旗に向かっての起立を教員に強制するのは違憲」
 あなたは、今回の東京地裁の判決を支持しますか?

【番組終了時点の投票状況】
 A.支持する = 32.2%
 B.支持しない= 58.4%
 C.その他   = 9.4%

まだ投票できます(25日(月)夕方まで)。25日の番組で読まれます。
 ↓
http://tbs954.jp/ac/index.html

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 04:56:45 ID:3FEWry0D0
ttp://d.hatena.ne.jp/Apeman/20061001/p1
|■[文献紹介][メモ]招魂社でアーメン
|  『近代とホロコースト』との関連で『逆説の軍隊』(戸部良一、『日本の近代9』、中央公論社)を
|読んでいるのだが、ちょっと考えさせられるエピソードが紹介されている。
|  明治政府が当初フランスの軍制をモデルに陸軍を整備した(海軍はイギリスがモデル)ことは比較的
|よく知られているが、当初は授業をすべてフランス語で行ない、地理や歴史もフランスのそれが教えられて
|いた、というほど徹底したフランス化だった。なにしろ、靖国神社の前身である招魂社の参拝に際して、

| フ ラ ン ス 語 の 号 令 で カ ト リ ッ ク 式 の 礼 拝 

|をしていたのだそうである(87頁)。上からの近代化が始まった直後の、短期間のエピソードである
|とはいえ、靖国神社の性格を考えるうえで示唆的なはなしではある。

で、なんだって? 「靖国神社は日本古来の伝統に基づいた清澄な信仰の場」?
「靖国神社の英霊信仰は古くからこの国に存在する御霊信仰の正当な系譜に連なる」?
明治維新の後に「国民軍」の体裁を大あわてで取り繕おうとした一環で、軍内部の一機関として
でっち上げられた新興宗教のくせに、あんまり笑かすなよ靖国神社w

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 16:14:23 ID:2h50XS/s0
勉強してからこいよ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 21:57:00 ID:j33jIvio0
↑勉強不足のコヴァ特有の言い捨てだな、こりゃw

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 18:15:03 ID:PHSnm1nu0
だれか盛り上げてくれないかな?
なんかテーマある?


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 18:29:52 ID:MQWI6DSW0
んじゃあ少なくとも414は413よりは知識あるんだな・・・

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 06:26:11 ID:V8nLAR6I0
【政治】安倍首相の中韓訪問、米ホワイトハウスが歓迎談話
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1153582183/l50


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 13:15:19 ID:hHqoeqBV0
靖国神社の最高意思決定機関である崇敬者総代会が5日開かれ、
神社内の戦史博物館「遊就館」の展示のうち、
米国から批判が出ていた第二次世界大戦の米国関係の記述を見直すことを決めた。
10月中に修正文を作成し、年内をめどに展示を変更する。
一方、中国や韓国などアジアの国々から「侵略戦争の認識が欠けており、
アジアの独立を促したと正当化している」などと批判されている展示については、
今のところ見直さない方針だ。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160102525/

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 20:10:06 ID:boQnFl+m0
靖国の弱腰、“予想外”だなw
所詮はこんなもんだよな、ウヨww

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 01:41:41 ID:53cHWHFa0
崇敬者総代はホワイトハウス前を抗議のデモ行進ぐらいして根性見せてこい。


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 13:47:52 ID:OVIzO/pn0
>>418
ウヨってコレにカンして何も言わないのw

対米戦争は確かに百歩譲って自衛だってまあぎりぎり言えるやも知れないけど、
対中戦争は侵略性が無茶高いだろうに。やっていることが、真逆だ。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 14:12:48 ID:+nc2TPPH0
それがウヨのダブスタですよw

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 08:43:12 ID:EjYPfXPD0
安倍タソはコネズミよりもなんぼか漢だったな。
中国まで行って 相手の言い分も聞いた上で、適切に判断すると回答した。
相手に会うのを怖がって、最後まで逃げ回ってた香具師に比べると格が違うなw

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 09:26:37 ID:3llBHcFd0
前例に基づく政治用語としては
「適切に判断する」は、「年に一回行く」という意味だろ。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 10:32:08 ID:EjYPfXPD0
↑まだ判ってないバカが何か呟いてまつねw

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:32:16 ID:/ISpAab40
↑おまえのかあちゃん「でべそ!」


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 23:10:03 ID:Rqg7rQHC0
再来年の年初までには、どちらが正しいかわかるでしょう。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 05:26:17 ID:7K7DoupV0
つまり、安部政権の寿命は来年いっぱいと?
未来予言者の方てつか??w

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 01:43:56 ID:I+tp5nKC0
大東亜戦争を侵略戦争扱いしたら、英霊が浮かばれないよな。
そしそこまでするなら、遊就館を閉鎖するべきだね。

大東亜戦争は、当時の世相から言って、日本の自存と大東亜の独立をかけた戦いであったのは自明。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 01:50:18 ID:I+tp5nKC0
日支戦争は、南京政府が、シナにいる日本人の身体と財産を守ろうとしなかったから
起こるべくしておきた。国民党は条約をことごとく反故にし、激烈な反日教育を施し、
反日キャンペーンを煽動してシナ在住の日本人の生命と財産を脅かした。

国民党が約束を守らないなら、日本軍が自力でシナの日本人を守る以外に手が無い。
国民党が約束を守れば、中国大陸で戦線が拡大することは絶対に無かったと思う。


431 :もともと日本の条約無視が発端:2006/10/28(土) 04:03:38 ID:X5WtgoY70
●日本側要因● 1満州事変 2華北分離工作 5廬溝橋停戦日に大軍派兵発表 7北京占領 10追撃戦(南京〜重慶)

*パリ不戦条約、九カ国条約軽視*

●中国側要因● 3西安事件 6廬溝橋停戦後の散発的攻撃 9上海租界攻撃

*廬溝橋停戦協定、上海停戦協定軽視*

●偶発か謀略か真相不明● 4廬溝橋事件

●日本の傀儡所属による寝返り事件● 8通州事件


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 09:07:45 ID:hNcwj19z0
原因を作ったのは日本なんでねw

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 08:26:14 ID:38k1W3e20
↑ 上記の ●中国側要因● だが、どれも正当な開戦要因には当たらない。

 3西安事件

中国国内のクーデター未遂事件であり、蒋介石が対処すべき敵の順番が入れ替わっただけ。
これ以前に、日本は既に満州を占領し、華北への進出を開始していたため、蒋介石は共産党との一時的和平と一致して日本へ反撃する方向へ転換した。

 6廬溝橋停戦後の散発的攻撃

日本側がこれを口実に停戦協定を破ったというだけで、誰が発砲したのかさえ不明。
日本側が停戦協定を破るために行った特務工作であった可能性もある。

 9上海租界攻撃

日本は虹口スラムの日本人(実態は食い詰めたチンピラやヤクザ連中)保護を口実に上海に陸戦隊を派遣したが、日本人を収容して引き上げる(邦人保護が目的なら撤収が原則)のではなく、虹口地区(租界ではない)を恒久占領しようとした。
租界は割譲地ではなく外国人自治が認められた場所であり、主権(含む軍事)は中国にある。
ここに華北で交戦中の日本軍が上陸して来た以上、これを排除するのは中国の主権行使の範囲内であり正当な行為だった。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 22:21:20 ID:WtCw0nIV0
http://www.youtube.com/watch?v=lOTwzsI0e1Y
http://www.youtube.com/watch?v=zLhqTejiClk
http://www.youtube.com/watch?v=F9mhCKtyYRo
http://www.youtube.com/watch?v=7IvNcnCVxDk
http://www.youtube.com/watch?v=f2jAfZng4k0
http://www.youtube.com/watch?v=ItDLN2I9Js8
津川雅彦 プライド/運命の瞬間 を語る 1〜6
http://www.youtube.com/watch?v=v1m20n-xiHE
マッカーサー証言 / 昭和26.5.3 米国上院
http://www.youtube.com/watch?v=NvOzvGKCbQw
A級戦犯はいない!佐藤和男・渡部昇一(6-1)

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 08:49:13 ID:YjeSsaDB0
“A級戦犯などいない”が“中の人などいない”にWるんだがw

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 18:33:55 ID:p1nDCiD+0
国神社:「遊就館」の展示 一部表現を変える方針

 靖国神社は19日、戦史博物館「遊就館」に展示している歴史記述で、当初は
「見直す必要はない」としていた中国関連の記述について、一部表現を変える方針を
決めた。10月に修正することを決めていた第二次世界大戦の米国関係部分に加え、
来年1月1日から新しい展示に切り替える。

 新たに修正することを決めた中国関連の展示パネルは、「日露戦争から満州事変」
「満州の歴史」「支那事変」の三つ。

 修正後の具体的な表現は最終調整中だが、例えば「支那事変」のパネルは、
盧溝橋事件(1937年)が起きたきっかけとして、現在は「中国正規軍による
日本軍への不法攻撃」や「日中和平を拒否する中国側の意志があった」などと
表現しているが、「事実関係に誤りはないが、表現が足りずに誤解を与える部分が
あったので、もう少し柔らかい表現に言い換える」(監修関係者)という。他の2展示も、
基本的には同じ考え方で見直す方針だ。

 また、記述の根拠となる史料として、中国側の刊行物も含めて多数提示し、
一方的な記述ではないことを強調することも予定している。

 このほか「ヒトラー」「スターリン」「ルーズベルト」を同列に並べている展示方法や、
「日米交渉」のパネルの記述についても見直す。

 同神社は今回の修正を「中間報告」と位置付けており、来年7月の遊就館
新築5周年に向け、全面的な変更を検討している。【野口武則】

毎日新聞 2006年12月20日 3時00分
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061220k0000m010169000c.html


191 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)