5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【偉人】福沢諭吉について語るスレ【悪人】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 07:53:43 ID:ELWplmT/0
とかく評価にバラつきのある人物。いったいどっちなの? それともどっちでもないの?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 07:59:04 ID:ELWplmT/0
そのあたりにあるとりあえずの燃料

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145260082/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1132734822/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1120221900/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:46:55 ID:H/gv6Dj70

なんで悪人なんだ?



4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 21:05:07 ID:Fdu8SjMw0
チョンの正体をいち早く見抜いた慧眼は凄いと思う。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 00:05:28 ID:KqPFg/R+0
ネットウヨは脱亜論じゃなくて独立自尊の精神を先生から学ぼうなw

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 04:23:46 ID:+g/hF5qf0
そんなに影響力があったのか?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 11:06:41 ID:VSi5sCy30
>>5
独立自尊の中に脱亜は含まれるんだよ。亜とは儒教を意味していて
それを脱しないかぎり近代化は不可能だからね。「脱亜論」はアジ
ア蔑視とは無関係だ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 15:36:11 ID:VSi5sCy30
>>6明治10年までは確実に大きな影響があった。それ以後は弟子を通じて実業界と政界に影響力があった。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 16:54:03 ID:VSi5sCy30
安川寿之輔の『福沢諭吉のアジア認識』を読んでみ。
ひどい奴だと分かるよ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 17:10:22 ID:VJawsRCC0
せっかく著作権切れてるんだから、ネットででも学問のすすめ全文読んでみたら?

11 :7=8:2006/05/18(木) 10:46:18 ID:rWCST2xo0
>>9はおれじゃないからね。後でうちのPCルームを使った誰かが書き込んだんだ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 07:11:43 ID:GVqw9L6O0
平山洋「福沢諭吉の真実」(文春新書)などについての「福沢諭吉関連」サイト。
http://blechmusik.xrea.jp/labs/fukuzawa/

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 07:26:17 ID:LyVzVPkyO
福澤先生にも功罪があるが、慶應では批判は出来ません。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 12:33:21 ID:A9Wc0rXu0
中国人林思雲氏による、「脱亜論」の読後感想。
http://www.eva.hi-ho.ne.jp/y-kanatani/minerva/Column/2005/c20050411.htm

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 12:42:06 ID:7sos7+Jx0
自分だけであればひょっとしたらうまく処世していけるかもしれない。
隣の人間と一緒だと足を引っ張られる可能性が高い。
だったら隣人は見捨てる。

が悪だというならば、家や職業、お金を望む総てのホームレスにそれらを自分の半分でも与える
気概を見せてからにせよ。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 12:48:48 ID:L2LQTdDT0
その理論はおかしい。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 13:17:34 ID:7sos7+Jx0
>>16
上の段と下の段とどっちの理論もおかしいか?

朝鮮や清を日本と同じ水準まで(あらゆるものを)引き上げる義務が当時の日本にあったとでも?


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 14:05:46 ID:oH4bga0P0
>>17
>>15の上段に賛成。ただし福沢は隣人から奪えとは言っていないことに注意。
>>12が紹介したhttp://blechmusik.xrea.jp/labs/fukuzawa/f03.htmlは勉強に
なる。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 14:34:16 ID:L2LQTdDT0
>>17
下の段がおかしい。と書いたところで気がついた

>だったら隣人は見捨てる。

>が悪だというならば、
これは「隣人を見捨てることが悪だと言うならば」って意味だったんだな
「隣人を悪だと言うならば」って意味だと思ったよ
もうちょっと分かりやすく書いてくれ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 11:53:24 ID:X5ec1F540
福沢が言っていたことと、現在のケイオーがやっていることに矛盾があるんじゃね。

学祖の真意を裏切った弟子たち、というのが「福沢諭吉の真実」のテーマだ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 16:18:28 ID:lKNaklF+0
慶応が三田会コネクション使って炭谷事件もみ消し沈静化に必死になってます。
今回は塾生、塾員も必死です!

慶応法:織原:ルーシー・ブラックマンさんを始め女性を何十人もレイプ・惨殺 ドン
キホーテの在日社長、織原はじめ、成金在日の最大学府。 創価、在日そっくりの
活動をする悪の組織三田会!!、

千葉大再入学拒否されたレイプ慶大生

☆☆☆ 慶応医学部輪姦ブラザース発見!! ☆☆☆ 酔っ払い女子大生を回した
上、ビデオ撮影 慶応レイプ医学生

コネとカネの日本 慶応病院「疑惑のメス」−48歳外科医は死亡患者の遺産10億
円を手に 慶應義塾大学病院 悪徳慶応義塾大学を告発する

慶応の三田キャンパスで一人の女子大学院生が七階の研究室から「転落」

横浜駅土のう落下は慶応湘南藤沢高生

RKB毎日連続レイプ犯は慶応草野ゼミ出身


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 17:38:24 ID:3+oX7iJu0
それユッキーには何の関係もないし。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 18:54:30 ID:aXaCrE4oO
ここで福沢叩きしてるのは、日本語の不自由な人でしょ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 02:28:47 ID:mbKDYo7a0
「アジアの悪友とは付き合うな」

アジアの悪友→<丶`∀´>

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 12:56:44 ID:JCq/w1Mh0
「朝鮮よ、滅亡せよ」と福沢諭吉は言ったのか?http://blechmusik.xrea.jp/labs/fukuzawa/f23-01.html

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 09:26:30 ID:VIcCJKcO0
>>25
読んだ。何か、感動した。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 10:40:44 ID:spIGC5mB0
このすれ人気ないね

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 09:29:09 ID:L08Ocjvs0
ageるか迷うな

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 12:49:04 ID:3DMLbPRB0
 福沢が脱亜論を説いた明治初期は日本自身が徳川幕府を倒した革命期だったので
清朝、李氏朝鮮の旧体制打倒を主張したのは当然だ。

 そして日本は日清、日露戦争で特亜に革命の輸出を始めたので、これはナポレオン
戦争のアジア版と言える。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 12:51:18 ID:3DMLbPRB0
福沢諭吉の脱亜論≒ナポレオンの革命の輸出論と言えるだろう。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 13:01:38 ID:X8jcuv6J0
安川寿之輔『福沢諭吉の戦争論と天皇制論』(高文研)近日発売!!

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 20:01:28 ID:XTKauQAp0
 大増税!!!治安悪化来る!!!!!!!

2006年6月13日、ワールドカップで盛り上がってる隙に、こっそりと、
隠れるように 悪法「北朝鮮人権法案」を衆院を通過させました。

「北朝鮮人権法案」とは、名ばかりの 経済制裁」に過ぎません。
これが可決したら、日本は北朝鮮からの難民を、 ほぼ無条件に朝鮮人受け入れ
日本国民の血税で生活保護費を与えなくてはならなくなります。
彼らへの生活保護費: 1人当り月額約17万 (←日本国民が払う)
難民の数にもよりますが、あなたの月給から2万〜8万と考えればいいでしょう。。

しかし、絶望するだけ、諦めるだけ、愚痴るだけ では何も変わりません!!!!
まだやれる事があります!!今、出来る事(メール・電話での抗議!ネット伝播!口コミ!)をみんなでやりましょう!!
今知っている人は少ないです、ですから国民全員にこの問題を知ってもらわねばいけないのです!!

はじめてここに来た方は↓に目を通してみてください。

まとめ1
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150100330/329
まとめ2
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=sosisurubesi&s=2039
フラッシュ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150100330/658
抗議スレ
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1150130638/l50
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
この事はテレビや新聞等では、報道されておりません。←朝鮮圧力、政府圧力による報道規制
  これは決してデマなどではありません、国会にも出ています!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 11:04:40 ID:93cFRQIo0
>>32福沢とどんな関係が? スルーしよ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:18:13 ID:Ip9MnZII0
>>31
この人まだ生きてたの。とっくの昔に…、と思っていますた。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 09:20:51 ID:gdsltBQD0
千葉大再入学拒否されたレイプ慶大生
http://yasai.2ch.net/company/kako/974/974304543.html
☆☆☆ 慶応医学部輪姦ブラザース発見!! ☆☆☆
酔っ払い女子大生を回した上、ビデオ撮影
http://yasai.2ch.net/uwasa/kako/973/973043843.html
慶応レイプ医学生 コネとカネの日本
http://plaza.rakuten.co.jp/atsushimatsuura/diary/200602070001/
慶応病院「疑惑のメス」−48歳外科医は死亡患者の遺産10億円を手に 慶應義塾大学病院
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/syuukanshinchou.html
悪徳慶応義塾大学を告発する
浴室の壁の中にビデオカメラを仕込んで
慶応の三田キャンパスで一人の女子大学院生が七階の研究室から「転落」
http://homepage2.nifty.com/inachan/
横浜駅土のう落下は慶応湘南藤沢高生
http://www.nikkansports.com/ns/general/p-so-tp0-060310-0003.html
青木裕子 不倫は同僚女子アナが密告?
http://entameblog.seesaa.net/article/13184201.html
●   日吉祭2005(ナンパ祭)    ●
http://school.milkcafe.net/test/read.cgi/event/1117712699/
東電OL殺人事件
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101316333
女性患者の巨額遺産相続したエリート慶大医師の怪
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_03/t2006032301.html
【社会】 "10億円超" 女性患者の巨額遺産を相続したエリート慶大医師の怪
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143087163/
RKB毎日連続レイプ犯は慶応草野ゼミ出身
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1147224353/
慶応大学卒炭谷宗佑アナウンサー隠し撮りしたとして書類送検
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1147840265/l50





36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 07:58:41 ID:HO7n1hSE0
高文研HPより

福沢諭吉の戦争論と天皇制論
新たな福沢美化論を批判する

安川寿之輔=著
●四六・上製・380ページ
●2006年7月10日発行
●本体価格3000円
●ISBN4-87498-366-9

日本の近代化を導いた思想的リーダーとして今も一万円札を飾る福沢諭吉の
肖像! だが実際に福沢が主張し、力説したのは何だったのか?

日清戦争に熱狂して全国第2位の高額の個人献金をし、時事新報紙上で「あ
らん限りの忠義を尽くし」「事切迫に至れば……幼少の別なく切死して人の種
の尽きるまで戦う覚悟」を説いた福沢は、その一方で皇室・天皇の尊厳神聖を
力説した。

だがそうした言説の大半は弟子の手によるもので、福沢自身の真筆でないと
主張する2冊の著作(『福沢諭吉の真実』文春新書、『歴史とテクスト』光芒社)
に対し、その虚偽、誤りを徹底的に洗い出し、論証した渾身の力作 。



37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 11:16:40 ID:nHEErWhC0
第50回不戦のつどい

講演 福沢諭吉の戦争論と天皇制論
ーー新たな福沢美化論を批判するーー
講師:安川寿之輔氏(名古屋大学名誉教授 不戦兵士市民の会東海支部代表)

日時 :7月8日(土)13時受付、13時30分開始
場所 :名古屋市教育館 第8研修室(地下鉄栄駅下車3番出口北へ徒歩すぐ)
資料代:500円
主催 :不戦兵士・市民の会東海支部

当会の代表をはじめ、首相の靖国神社参拝やイラクへの自衛隊派兵を拒否する
裁判闘争にも積極的に参加する安川さんは、研究者としては一貫として福沢諭
吉の本当の姿を解明してこられました。ところが、この研究に対して福沢を美化す
る人々から、安川さんが引用する福沢の論説は福沢の弟子によるものというとん
でもない批判がなされてきました。安川さんは、新著においてこの虚偽を論証す
るとともに、さらに福沢が果たしたアジア侵略を推進する思想的役割を明らかにし
ています。戦争へと転がり落ちていく思想的基盤が、またもや「反中・反韓」という
形で日々つくられる今日、貴重な警告といえます。また、今回は近代日本の光と影
である「田中正造と福沢諭吉」という興味ある報告もなされます。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 15:38:41 ID:nCIvL8w+0
>>36の中身

本書は、語彙や文体から起草者を推定する「井田メソッド」による『福沢諭吉全集』無署名論説の筆者の再認定作業を行い、
アジアへの侵略・蔑視や天皇尊厳を説く社説は「民族差別主義者・天皇賛美者」の石河幹明らが起草した論説であるという
誤った認定にもとづいて、新たな福沢諭吉の美化・偶像化をはかった平山洋『福沢諭吉の真実』、井田進也『歴史とテクスト』
の二著を、全面的な誤謬の書として批判したものである。

 例えば、「天賦人権論者」の福沢が「臣民」という用語を使うはずがないという勝手な思い込みで、「臣民」は石河幹明、「人
民、国民」は福沢諭吉という語彙判別基準によって、平山洋と井田進也は『尊王論』(平山のみ)と「日本臣民の覚悟」の筆者
を石河幹明である、と誤認定した。二人に共通する決定的な問題点は、「時事新報」の無署名論説の福沢筆か否かの筆者
認定にあたって、論説主幹・福沢の同時期の「真筆」の「語彙や文体」と対比・照合しないだけでなく、福沢自身の思想が初
期啓蒙期から大きく変化しているのに、その変質の過程とも対比・照合しないまま、たんに特定の語彙が使われているか否
かという単純な基準によって、福沢の文章か否かを区別・認定できると思い込んでいることである。

 右記の場合では、「愚民を籠絡する…欺術」としての天皇制を選択することによって、福沢が『尊王論』や「日本臣民の覚
悟」の何年も前から、時代に先駆けて新たな語彙「臣民」の使用と「臣民」意識形成の啓蒙を始めている事実をまったく知ら
ないまま、また、中期保守化以降、「内に如何なる不平不条理あるも之を論ずるに遑あらず」という国権皇張至上主義が福
沢の政治的な持論になっていることを知らずに、二人は、「臣民」表記や「内に如何なる不平不条理…」という国権皇張至上
の文章から、「日本臣民の覚悟」が「福沢文とは月とスッポン」「昭和十年代を先取りした滅私奉公論」の石河論説であると
決めつける粗雑な認定作業を行っているのである。

 井田と平山は、丸山眞男以上に、福沢諭吉が初期・後期一貫して「典型的市民的自由主義者」であり「国家平等」論者で
あると主張することで、懸命に福沢の名誉回復と美化をはかっている。この二人の認定作業の誤りを具体的に論証するた
めに、以上のような事情から、本書はあらためて、天皇の神聖尊厳論にいたる福沢の天皇制論(その裏返しとしての愚民
観)と、アジア侵略・蔑視に向かう武力至上を基軸とする「強兵富国」の福沢の戦争論の推移の解明にウエイトをおくことを
余儀なくされた。

 したがって、『福沢諭吉のアジア認識』『福沢諭吉と丸山眞男』(高文研)に続く本書は、かたちは平山洋・井田進也にたい
する批判・論争のスタイルをとっているが、主に論じている具体的な内容そのものは、福沢の戦争論と天皇制論である。



39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 05:07:50 ID:3l5zf8lp0
安川さんも大変だねぇ。
まぁ年だし、自己批判することなくこのまま死ぬんだろうね。

40 :絶対に試して!!:2006/07/14(金) 05:48:49 ID:qZ7Bbnj20
↓↓必ず稼がせます!是非お試し下さい!!↓↓
http://www.info-box.jp/infoprener/

41 :絶対に試して!!:2006/07/14(金) 05:58:19 ID:qZ7Bbnj20
↓↓必ず稼がせます!是非お試し下さい!!↓↓
http://www.info-box.jp/infoprener/

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 21:12:08 ID:VT75/0220
安川寿之輔は既知外?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 10:08:42 ID:kjmknapO0
>>42
いえいえ××でつ
それにしてもあのような者に名誉教授号を授与した名古屋大学って……

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:25:27 ID:a+8VXlvp0
>>36
読んだ。面白い。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:06:06 ID:o84Jlg+T0
福沢諭吉「脱亜論」。
明治18年(1885年)3月の「時事新報」に掲載された。120年前の論文である。

日本の不幸は中国と朝鮮だ。
この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:26:55 ID:6R2HmhV80
>>4
チョンの正体を見抜くも何も、チョンを助けるために援助して慶應に呼び寄せた
朝鮮の留学生が慶應の金庫から金を盗むというとんでもない裏切りにあってるんだから
実体験から来てるんだよ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:40:43 ID:DmhFd/cm0
朝鮮人と中国人を切り捨てようとした福沢諭吉は帝國主義者ニダ 
 by姜尚中

(27号 日本の100人 評伝アラカルトより)


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 00:14:22 ID:tKoRt0cx0
脱亜論読んだ、福澤の世界認識は興味深いな。
左翼イデオロギー浸透前の日本の知識人の文章の中では抜きんでて現代性があると思う。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 09:32:01 ID:U3/zrXbS0
>>44サイト「平山洋氏の仕事」の中に「『福沢諭吉の戦争論と天皇制論』の逐語的註」というのがある。
見てみなよ。安川がどんなにデタラメかが分かるよ。それに、反福沢プロパガンダの黒幕が共産党だ
ということも。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:15:18 ID:jxZP4kCL0
家庭板が諭吉で盛り上がっているぞ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 13:15:23 ID:Li7OtwaKO
共産党は陰謀が好きだな

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 17:50:56 ID:7GyNYZW90
http://www.tamanegiya.com/ura.html
福沢諭吉翁はすばらしい人でした。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 14:12:33 ID:077TFmoi0
>>49が紹介しているサイトに面白い引用があった。

友人で主治医の松山という人物の証言。

ーーーーー
福沢先生とは三十七年来のお馴染であるが、種々普通の我々とは違がつた所があつた。
第一身体は見た所からあの通り御丈夫であったが、種々の場合に臨んで見れば見るほ
ど隙のない健康なお方であつた。近くは三十一年の大患が癒つた計か、心身機関の不
調子がアヽ迄迅速に解けて行くとは何うも不思議で堪らない。或時先生にお話すると「左
様か。生来の健康の外に別段人と異つた所もないが、唯一つの心当りと云ふのは、子供
の前でも話されぬ事だが、私は妻を貰ふ前にも後にも、未だ嘗て一度も婦人に接した事
がない。随分方々を流浪して居るし、緒方塾に居た時は放蕩者等を、引ずつて来るため
に不潔な所に行つた事もあるが、金玉の身体をむざむざ汚す様な機会をつくらぬのだ」と。
先生は嘘をつく方ではない。先生の御夫婦ほど純潔な結合が、今の世界に幾人あるだら
う。(「故福沢翁」『福沢先生哀悼録』193/194頁)
ーーーーー

福沢翁、女性関係はなんと生涯で唯一人、奥様だけ。しかも9人の子持ち。

思想家としてはどうだか知らんが、少なくともそっちのほうは偉い!



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 18:10:18 ID:kcbuu7QSO
偉くて江呂ろい先生だね

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 20:23:25 ID:lF9cwAjF0
>>53
「福翁自伝」でも同じことを繰り返し言ってるよ。
性エネルギーの浪費をしなかった江呂幕府の人だね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 20:31:29 ID:cUcLZf7V0
よし、俺も今日から禁オナする!

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 18:39:54 ID:Vmmjk6Sv0
酒たまねぎや ura ホームページ

なんと素晴らしいサイトでしょうか。反日左翼はここで勉強すべき。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 11:00:52 ID:QDmebrYh0
“連続レイプ魔”元記者は慶応名門ゼミ出身だった
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20060405-OHT1T00001.htm

慶応レイプ医学生
http://plaza.rakuten.co.jp/atsushimatsuura/diary/200602070000/

慶大卒の先輩後輩2人が、会社で評判の美人同僚OLを食事に誘い、
ちゃんこ鍋や酒にハルシオンを混ぜて意識を失わせ乱暴
http://natto.2ch.net/joke/kako/982/982298443.html

ルーシー・ブラックマンさん失踪殺人事件
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage414.htm

【社会】長崎県警幹部、取材の女性記者にわいせつ疑惑
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157770308/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157735125/

慶応幼稚舎出身アナウンサーが女子高生のパンツ盗撮
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/joke/1148017996/
日テレ盗撮アナは慶應経済
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/joke/1148123518/

2日間の文化祭で女の子が約1万5000人来るとか来ないとか。
なんだったんだろう。ま、壮大なお祭りでした。
http://kuzuto.exblog.jp/2140999/


.


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 11:25:55 ID:S10KmsZy0
いやな奴のいないこちらへドゾー

◎◎福沢諭吉的家庭論◎◎
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1156515447/


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 11:42:31 ID:3PhMFb9V0
居合の達人と

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 11:45:56 ID:NrIzuoJM0
自己中で傲慢なイメージ。

62 :名無し募集中。。。:2006/10/06(金) 07:32:48 ID:CIpHooj+O
福沢諭吉が>>53なのに塾生が>>58では皮肉皮肉!!

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 10:50:27 ID:umbl6bcK0
>>62 ケコン前だからいいんじゃね

ところでこんなんみっけた
以下コピペ

「福沢諭吉は謎だらけ。」読んだ。イイはイイのだが、謎解きの重要な部分を平山さんに負っているというのはどうも。
ところで某スレで話題になっていた平山さんをイジメているというウワサのY学部長とはこの人か。
http://fuji.u-shizuoka-ken.ac.jp/~kokusai/fir/message.html



64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 21:05:00 ID:fVXGF92NO
勝に借金頼んでコケにされた
慶応義塾を宿屋とバカにされた

痩我慢の説でも書かなきゃ腹の虫が収まらなかったんだろうな… (+_+)

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 15:38:13 ID:Nl2q3hGK0
福沢先生の残したもので、現代にも通じるもの、それは、

 チ ョ ン と は 関 わ る な

これは全く正しいことだと思う。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 05:54:38 ID:3vPmF7su0
>>64
次郎長と山岡が幕府軍の奴を埋葬した石碑の内容
徳川の人間は徳川のために死んだ義をたたえたものに激怒

徳川のためにつくす義のことを痩我慢と言いながらも
徳川政権を終わらせた勝海舟や、その後新政府についた榎本武揚を
その義がなかったと批判

福沢諭吉って何がいいたかったんだろうね
結局自分が気に入らない奴らを難癖つけて叩きたかったのかな

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 14:29:25 ID:Q5rwT9Z+0

徳川幕府(徳川家)から明治政府(明治家)へと国の根本が変わるときに、
自らの忠誠心をコロコロと変えるのはオカシイ!ということではない?

現に第二次大戦中は「鬼畜米英」と煽っていた連中を思い出せばいい。
敗戦したらコロッとマッカーサーやGHQにペコペコと迎合したじゃん。
「周の粟を食らうな!」ということを諭吉は言いたかったんだと思う。
あの人は基本的には武士だからね。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 14:34:23 ID:Q5rwT9Z+0
失礼。

>徳川幕府(徳川家)から明治政府(天皇家)へ

に訂正。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 03:48:44 ID:ytjPTDBq0
官僚主義による弊害を19世紀に予測してたんだから ほんとにすごいひとだ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 13:58:21 ID:d0byGa+40
官僚主義批判は結局は自分が味わった身分制度の苦しみをぶつけただけで
予測してたようには思えないんだよなぁどこか
結局はシナ人はモラルがない!とか言ってて
日清戦争で滅ぼしちゃえみたいな考え方してたのを見るとなぁ

勝海舟は冷静に中国ってのは王朝は変わっても、地主は変わってないのが長年続いてきた国だから
日本が戦争しかけて支配だとかしても、何も変わらないし
むしろ長く支配させて、後になって賠償金を要求してくるような奴らだから
何しても無駄だから関わらないでおけって言ったんだよね。
そして実際その通りになった。

>>65は正確には勝の理論だな

なんか英語英語言ってた割には国際感覚だけはないよねこの人は

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 15:13:41 ID:d0byGa+40
>>67
勝と榎本批判はそれでスジが通るけど
なら山岡と次郎長の石碑に激怒することはないと思うんだが

あと福沢諭吉は絶対武士って人間じゃないと思う
身分制度嫌ってたわけだし、ここは良い意味でそういうプライド捨ててるので評価はするけど

あとは福沢は居合いの達人とか言われてるけど基本的に勉強の合間の運動でやってただけで評価するのはどうかと思うが
勝海舟は男谷信友の従兄弟で若いときは十年以上剣術稽古に身を費やして直心影流免許皆伝に達したわけだし
山岡鉄舟に至っては言うまでもなく

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 00:38:23 ID:U/UASYcM0
>>70
まったく同意できんな。抜群の国際感覚だと思うね。
中国人のなかにも、中国人は今頃気がついたのに福沢は19世紀に段階で
気づいていたと驚いてる人がいるくらいだしな。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 17:42:59 ID:NIoXg/6W0
>>72
福沢諭吉「脱亜論」一部抜粋】
日本の不幸は中国と朝鮮半島だ。
この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、
同じ古典を共有しているが、もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、
情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
この近代文明のパワーゲームの時代に、教育といえば儒教を言い、
しかもそれは表面だけの知識であって、現実面では科学的真理を軽んじる態度ばかりか、
道徳的な退廃をももたらしており、たとえば国際的な紛争の場面でも
「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
(中略)
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである

【勝海舟「氷川清話」一部抜粋】
全体、シナを日本と同じように見るのが大違いだ。
日本は立派な国家だけれども、シナは国家ではない。あれはただの人民の社会だ。
政治などはどうなってもかまわない。自分の利益さえ得れば、それでシナ人は満足するのだ。
(中略)
それだからドイツ人が愛新覚羅氏に代わって政権を握ろうが
ロシア人が来て政治を施そうが、シナの社会には少しも影響を及ぼさない。
ドイツが膠州湾を占領したり、英国が三沙渙によったりすれば、
シナ人の方はでは堅固な門番を雇い入れたと思って帰って喜んでいるかもしれないよ。
ドイツが膠州湾を占領したといっても、シナ人は、日本人と違って少しも騒がないよ
永くひっぱっておいて、あとで償金でも払わせるであろう。
上海でも、シンガポールでも、香港でも、実力は皆シナ人の手の中にあるのだから、
ドイツが少々騒いだくらいのことには、なかなか驚かないのさ。



さて、戦後賠償のようにODAとかいって援助金をたんまり取られ
総理大臣の靖国参拝を自国のように批判する中国人を本当に見透かしていたとはどっちかな?

ついでに脱亜論が弟子のねつ造だとかにしても
福沢は日清戦争支持者で義捐金集めまくってたのは事実で
逆に勝は下のような意見で金の無駄だと批判してたわけだが

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 20:09:01 ID:en2ISXZW0
なんだかずいぶんな意訳な気がするんだが

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:31:46 ID:sLqEweddO
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1161776294/
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1164550712/


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 17:48:48 ID:QlYYwh0O0
>>70
この人の言っている意味がわかりません。
福澤の何を批判して、勝の何を評価しているのか意味不明。
両者とも預言者じゃないんだからさ。

>>73
引用が不十分な上に何を言いたいのかわからん。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 20:09:46 ID:7H0hvUO20
『帝室論』は評価できると思うんだが。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 20:12:28 ID:7H0hvUO20
帝室を政治圏外に置いて国民全てへの慈愛の源泉とするという考えは
今の象徴天皇制にも通じる中々の出来と思うんだけど、みんなはどう思う?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 20:26:11 ID:fn+WV9L6O
「忘却と融和の装置」としての近代天皇制は、流動性と異質性が高まるしかない成熟社会とは不協和…。
と、宮台が言ってるんだけどいまいち意味が解らん。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 20:35:42 ID:7H0hvUO20
俺、宮台は殆ど読んでないから評価のしようがないんだよな・・・。

「援助交際における自己決定権云々」で躓いた。
とやかく言う前に援助交際なんて遊ぶ金欲しさの恥ずべき売春に過ぎないだろうが
あんなもの徹底的に法律新たに制定して取り締まれ
って単純な主張が俺の持論だから。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 20:48:34 ID:7H0hvUO20
お前、ろくに読んでないのに評価云々もないだろ

というのは当然の批判だとは思うが、
「こいつの本だけは図書館で只で借りられても読みたくない」
ってのがたまにどうしてもあるんだよな。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 21:02:01 ID:fn+WV9L6O
>>81
わたしも宮台は、先の記述のあった本一冊しか読んどらん…。
そしてわたしの場合、何でもござれのつまみ食い主義だから著者等はまったく気にならない。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 15:13:19 ID:/tDAm9Lm0
明治14年、朝鮮の青年約60人が慶応義塾にきた。しかし彼らは遊んでばかりで
ついには大学の金庫を荒らし、福沢諭吉を怒らせた。諭吉の「隣国の開明を待つ
猶予あるべからず」という脱亜論は、この留学生の姿を見て書かれたもので、
そこにははっきりと失望が読み取れる。

「日本警世(連載10)」 高山正之帝京大学教授
THEMIS(月刊テーミス)2002年4月号


これこそ「正しい歴史認識」!!
http://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/oubeino.htm

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 00:46:52 ID:uLlfAzOm0
    (⌒∨⌒)/::"\
  (⌒\:::::::::/⌒(⌒∨⌒)
 ( ̄>::( ゚∀゚)<(⌒\:::::::/⌒)
  ( ̄/:::::::: (_>::( ゚∀゚)::<
  /((⌒∨⌒(_/U::U\__)
  / (⌒\::::::::/ (_∧_)`∨⌒) 、☆,
 <(__>::( ゚∀゚)::<__し//J\::::::/⌒;☆☆^
 |ヽ(_/::::::::\_)(_>::( ゚∀゚).つ|/` < 福澤先生 お誕生日おめでとうございます
 | ヽ. (_∧_) // (_(ノ:::::::\_)
  |  \し|.|J  ////(_∧_)
  l   `.:7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ し"J
   ヽ  /     .:::/
  / ̄ ̄ヽ(,,゚∀゚) ~ ̄ヽ
  ヾニニ=/./☆\=ニン
   / / /|  |ヽ \
   (__ ̄l/__U"U V`"


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 19:35:14 ID:3Zp3cbMyO
福沢の「学問のすすめ」を読んだ後、「文明論之概略」を読もうと岩波文庫の奴を買ったんだけど、文章表現が昔の物なので読みづらい。どなたか今の言葉で書き直されたようなバージョンの物を教えてくれ。

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)