5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

会津と長州は・・・

1 :日本@名無史さん:2005/12/31(土) 15:49:58
お互い叩き合う気は全くありません。
それは会津戦争の主力兵が薩摩だったからです。

2 :武田鉄也:2005/12/31(土) 15:51:06
おまんらこれはいったい何事ですか!
この平成の世に、幕末魂で火花を散らすおまんらってなんてカッコ良いんですか!
特に長州と会津、おまんらこそ誠の日本男児、断言していい。
おまんら一刻も早く手を組め!卓越した戦略家の長州、そして誠バカ一代の会津。
この最強タッグでしか混迷する日本を救うことはできん!
この美しい日本国のために心を一つにするのだ!

3 :日本@名無史さん:2005/12/31(土) 15:56:16
向こう行けよ ぼけっ

4 :日本@名無史さん:2005/12/31(土) 15:58:33
***********************************************************
警 告

 当スレは板違いです。
 ただちにマターリと日本近代史板に移動願います。 

                   
***********************************************************

5 :日本@名無史さん:2005/12/31(土) 16:13:11
>>1
本気で粘着してると思うのか?観光PRの一環だよ。
本気にしてる奴もいるが(早○女とか☆とか)。

6 :日本@名無史さん:2005/12/31(土) 16:21:04
それにしても長州と会津の大罪スレは酷いな。
関係ない奴が煽ってる。

7 :日本@名無史さん:2005/12/31(土) 16:25:03
嫌われ者の長州人は誰にでも煽られてるよねww

8 :日本@名無史さん:2005/12/31(土) 16:29:21
裏切り者は薩摩だもんね
長州は初めから敵対国だから恨む理由はない

9 :日本@名無史さん:2005/12/31(土) 16:31:52
こんなスレ立ててまたコピペの繰り返しだぜ

10 :日本@名無史さん:2005/12/31(土) 16:38:44
大罪スレで煽ってる奴って誰なんだろね。ホロン部か?w

11 :日本@名無史さん:2005/12/31(土) 16:58:16
>>1
日本本土最貧県の鹿児島を叩いたら、
哀れ過ぎてシャレにならないだろ。

12 :日本@名無史さん:2005/12/31(土) 17:08:27
少しは会津の観光歴史を盛り上げてやらんと、
やれ飢饉だ一揆なんて最悪の事態になるだろうがw

13 :日本@名無史さん:2005/12/31(土) 17:40:44
恨めしぃぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!
謝罪ぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!
賠償ォォッッ!!!

ちっくしょぉぉぉぉぉーーーー!!!!

14 :日本@名無史さん:2005/12/31(土) 17:54:30

          /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
        /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
        i:::::::::彡  ':;;,_.      _,,..:::;  ミ:::::::::::ヘ
        |:::::::メ     ~'';;,ノ iリ ヾ;;:::'"    ヾ:::::::::::|
        |:::ノ  γヾ''ヾ    ァ:,,,,,,_   ミ::::::::::|
        |::|  メ( ● )'>ノ  ≪( ● )ヲ   ヾ::::::l
謝れ!     |::|   `ー'' ( o _ 0 ) ~`'´`′   |::::::|
会津の人に  |ノ      _, ; - :''ニゞ:-、_      イ::イ
謝れ!     |      ノ'γエコ工工エ\ヘ、     い
        ゝ:.:.{:  /::/”: : : : : : : : : : : ヾヽ    i丿
        厶:.:.ヾ :〈::〈、: : : : : : : : : : : : :〉::〉   ノつ
          i:.:.:.:. : i:::ヽ: _: :-: : ̄: :- :_/:/    /
          ヘ:.:.:. : .\:\ェェエエエェノ:/     ,イ
           ヘ:.: .  `-、::`ー─:´::/     /
            ヽ     ̄''ー''"~     /
             \    ノ(       ノ
               |ヽ   ⌒    , ; '| 
             /  `ー- , , _ /  ヽ、
            /l  \        /  |:\
          /::::::\            /::::::::\
         /:::::::::::::::::`ヽ、_____/":::::::::::::::::ヽ


15 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 15:35:07
俺は長州人だけど、長州のスレに来て粘着して煽ってるのは
会津人じゃなかろう事は皆大体解ってるて。安心しな。

16 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 15:49:24
煽ってる奴からすれば長州を叩く時は会津が、
会津を叩く時は長州が利用しやすいんだろう。

17 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 20:19:22
謹賀怨念

18 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 20:25:40
会津人も長州人も煽り耐性弱すぎ。
あんなに暴れ回ると皆からオモチャにされるよ。

19 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 20:44:13
長州スレは六カ国協議とか日朝協議の前後によくレスが付くよ

20 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 21:05:06
さすがにそれは気のせいだろ。
俺の場合は単なる気まぐれでチョン囚人をイヂメるだけだよ。
何日も放置した後で俺以外のレスが会津厨だの薩摩芋人だのと呼ばれているのを見ると笑える。

21 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 21:09:43
>>20
お前は毎回即効で薩摩芋人とバレてるだろw

22 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 21:11:51
それはキミの妄想だ

23 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 21:14:23
ハイハイ

24 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 21:16:45
文体を見る限り、チョン囚人が薩摩芋人認定した相手は複数に上る。
傍目には煽り耐性ゼロの厨房が不都合なレスに認定を乱発してるようにしか見えない。
まあ、2ちゃんねるでは良くある現象だけど。

25 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 21:22:44
自分が薩摩芋人や会津厨と認定された時にチョン囚人が適当に決めつけてるだけだという事は分かるからね。
因みに俺も薩摩芋人と会津厨の認定を両方とも受けた事があるし、
自分以外のレスが認定されてるのはしょっちゅう見かけるよ。

26 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 21:30:16
認定の乱発は逆効果でしかない事を学習しない厨房はいつまでもオモチャにされ続ける。

27 :日本@名無史さん:2006/01/02(月) 05:47:32
つまらんバカどもだなw

28 :日本@名無史さん:2006/01/02(月) 08:40:14
お前が一番つまらんよ
つまりこの中では一番バカという訳さ

29 :日本@名無史さん:2006/01/02(月) 09:54:12
バカどもにはバカなりの生き方があるわけで

30 :日本@名無史さん:2006/01/02(月) 10:05:50
自らをそう卑下するな

31 :日本@名無史さん:2006/01/02(月) 10:26:29
やってるなバカどもw

32 :日本@名無史さん:2006/01/02(月) 10:32:12
おはよう最大の馬鹿

33 :日本@名無史さん:2006/01/02(月) 11:11:58
会津人と長州人が来るところはどうしてこんな糞スレばかりなんだ…or2

34 :日本@名無史さん:2006/01/02(月) 12:02:12
薩摩芋人が自作自演するから糞スレになる

35 :日本@名無史さん:2006/01/02(月) 12:09:36
幕ヲタは糞スレばかり立ててないで
いい加減近代史板に移れよ

36 :日本@名無史さん:2006/01/02(月) 12:58:40
チョン囚人の言ってる事は誰も信用しないよ。

37 :日本@名無史さん:2006/01/10(火) 18:00:24
会津の怨念なんてものは誇張されすぎだろ。


38 :日本@名無史さん:2006/01/10(火) 18:12:21
執拗な自作自演やコピペで、会津の「恨」や長州の「狂」を誇張させまくってる恨狂人が居るね。

39 :日本@名無史さん:2006/01/10(火) 18:52:54
怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念

40 :日本@名無史さん:2006/01/12(木) 17:58:33
会津対長州、どこかのバカが煽り過ぎ。ウザイ。


41 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 10:12:45
>>37
会津人でない俺ですら先祖が戊辰で薩長に殺されたというだけで、
今でも恨んでるんだから、会津人の恨みははかりしれまい。

42 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 15:40:04
恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨恨

43 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 18:05:03
↑煩悩の数じゃあるまいし、そんな108文字の「恨」で
埋め尽くす程恨んでないってw

44 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 18:13:51
長州人も会津人も煽り耐性無さ杉だわな。
いくら必死に罵倒合戦を続けても傍目には頭の悪さを見せつけてるだけ。

45 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 18:26:34
煽り耐性もなにも、自作自演で必死に罵倒合戦に
みせかけている奴が、キチガイっぷりを見せつけてるだけ。

46 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 18:33:05
↑毎日必死だな、お前。

47 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 18:38:48
自作自演も何も、煽り耐性の無いキチガイが的はずれな罵倒に必死なだけですな。

48 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 18:47:58
会津や長州の厨どもがすぐに釣られて自分達の愚かさを晒しているのは確かだね。

49 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 18:59:35
はいはい。サシマ芋人さんも自称会津人さんも自称長州人さんも
マッタリ逝きましょうや。

50 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 19:02:47
会津マンセーの方は釣られたフリをして遊んでる気配がするけど、
毎日毎日自演がどうのこうのと同じ事ばっかほざいてる人の方はリアルで頭がおかしいと思う。

51 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 19:40:37

サシマ芋人

52 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 19:51:27
煽り耐性の無いリアルキチガイの方は毎日必死だな

53 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:04:44
「薩摩芋人」をサシマ芋人に変更したのはむやみに敵を増やすだけだと気付いたからかな?
あれだけ薩摩芋人と喚き散らした後でサシマ芋人に言い換えてもほとんど無意味だろうけど。

54 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:12:14
中の人が違うからだろw 基地害薩摩芋人には理解出来無いだろうがwww

55 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:18:12
中の人は同じでしょ
一人だけ煽り耐性の無さが突出してる上に、薩摩芋人だかサシマ芋人だか知らんけどいつも同じ事ばかり延々と連呼するのが特徴なんだし

56 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:22:33
このスレもあっちに移転した方がいいんじゃないか?

57 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:26:53
>>55
やはり理解出来無いようだw

58 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:28:01
チョン囚人はいつも薩摩ナンタラってひとりで大騒ぎするけどさ、
他の皆は別にチョン囚人を煽ってるのが誰かなんて問題にしてないんだよね。
誰の仕業であれ結果的に長州人の煽り耐性の無さが露呈してるだけであって、誰が釣ってるかは関係ないもん。

59 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:31:20

サシマ芋人

60 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:35:17
釣られたチョン囚人が
「オレを釣ってるのは薩摩芋人だ!薩摩芋人なんだってばよぅ」
と騒いでる愉快なスレはここでつか?

61 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:37:38
薩摩だかサシマだか知らんけど、長州人の煽り耐性がどの程度かはよく分かる。

62 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:39:06
>>60
ここは薩摩芋人祭の会場なんだが?

63 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:41:14
どこのお方かは分かりませんが、芋人さん(仮)はいい仕事をしてる。
謹んで名誉会津市民に認定します。

64 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:42:22
どう見てもチョン囚人祭

65 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:44:36
何祭でも別にいいけど、長州人は煽り耐性が無いよな。

66 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:47:46
そんな貴方を、芋人ですw

67 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:49:07
駄作スレだねぇ


粘着の書いてること (芋) と (チョウ囚人)

歴史興味なしかwww


永遠に駄スレ立ち上げとけきっと願い叶うと思うよwww

68 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:53:05
>>43は会津人ではないが、どちらかというと佐幕派の俺が書き込みましたが
実際のところ会津の人々はどうなの?今でも薩長を恨んでる?

69 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:55:03
色々な謎に包まれた薩摩芋人認定に執着するキチガイと、そんなキチガイとの戯れを愉しむ紳士淑女の集いにようこそ。

70 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 20:57:09

サシマ芋人

71 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 21:00:22
サシマ芋人とやらがどこの馬の骨であれ、結局そいつの目的は達成されてるんじゃないのか?w

72 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 22:36:15
自分のチョンみたいな性格を嘲笑されてチョン囚人と名付けられたのに、
それに対抗するつもりで「薩摩芋人」を定着させようという卑屈な発想がチョン臭い。
日本人はそういう卑怯者が嫌いだからね。
チョン臭い長州人がチョン囚人と呼ばれるようになったのは自然ななりゆきに過ぎないけど、
チョンみたいな卑怯者を嫌ってるだけの連中が薩摩芋人と呼ばれるように仕向けるのは無理。
俺がチョン囚人ならもっと長州人が見直されたり尊敬を集めるような手を考える所だが、薩摩芋人認定の連発では完全に逆効果だろ。

73 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 23:38:09
ハイハイ

74 :日本@名無史さん:2006/01/18(水) 04:52:30
反論できない時には「ハイハイ」なんだね
どこまでも分かりやすい奴。

75 :日本@名無史さん:2006/01/18(水) 05:02:36
長州人の愚劣さと狂気を世間に宣伝してる張本人がチョン囚人なのかチョン囚人を煽ってる連中なのかは分からないが、
結果的にその目的は達成された訳だな。

76 :日本@名無史さん:2006/01/18(水) 05:28:24
ハイハイ

77 :日本@名無史さん:2006/01/18(水) 05:42:35
薩摩芋人ファビョりまくりだなw

78 :日本@名無史さん:2006/01/18(水) 05:47:08
チョン囚人っていつも居るんだな
バカにも程がある

79 :日本@名無史さん:2006/01/18(水) 05:50:17
薩摩芋人でもチョン囚人でも、長州人が愚劣さと狂気を自ら晒すように仕向けてる奴が良い奴なのだ。

80 :日本@名無史さん:2006/01/18(水) 05:58:21
タイムスタンプを見れば、ファビョってるのが誰かは分かる。
一日中常駐して必死に「薩摩芋人がファビョってる」と喚く必要は無い。
チョン囚人に説得力が無いのは、チョン囚人自身に原因があるという事だよ。

81 :日本@名無史さん:2006/01/18(水) 10:45:56
新選組で801
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/801/1137162542/

史実的見地からご参加ください。

82 :日本@名無史さん:2006/01/18(水) 18:06:03
長州も会津も大変だな。変なのに気に入られてw

83 :日本@名無史さん:2006/01/19(木) 00:14:18
強制わいせつ:中3男子生徒を暴行容疑で逮捕−−白河署 /福島
 白河署は17日、白河市内の公立中学に通う3年生の男子生徒(15)を暴行容疑で逮捕した。男子生徒は「胸を触りたかった」とわいせつ目的だったことを認めており、18日に強制わいせつ未遂容疑に切り替えて地検白河支部に送検する予定。
 調べによると、男子生徒は05年12月2日午後5時半ごろ、同市内の路上で、県立高校に通う女子生徒に背後から口をふさいで抱き付いた疑い。
 同市内では昨夏以降、同様な事件が5件程度発生しており、いずれも高校生から被害届が出ていた。男子生徒も「4、5件やった」と認めていることから、余罪も追及する方針だ。
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/fukushima/news/20060118ddlk07040330000c.html

84 :日本@名無史さん:2006/01/19(木) 00:31:30
お芋ちゃんは長州が好きなんだね。
いつもくっついて来てるw

85 :日本@名無史さん:2006/01/20(金) 13:55:43
タイムスタンプが物語る現実は、いつもここに居るのが芋芋とうるさいキチガイの方だという事だけどね。

86 :日本@名無史さん:2006/01/20(金) 15:32:09

サシマ芋人

87 :日本@名無史さん:2006/01/20(金) 17:48:54
チョン囚人はいつも芋の話ばかりしてるんだな。

88 :日本@名無史さん:2006/01/20(金) 18:11:12
それだけお芋ちゃんが好きなんだね。

89 :日本@名無史さん:2006/01/20(金) 18:13:14
芋はおいしいよ。

90 :日本@名無史さん:2006/01/21(土) 01:50:32
芋はおかしいよ。

91 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 20:12:44
長州力

92 :日本@名無しさん:2006/01/24(火) 21:20:41
おい!奥羽のみんな。長州狩りしようぜ!長州に一時住んでよ。

93 :世良酒蔵(仮) ◆j.J.FeP6ec :2006/01/25(水) 00:52:37
新年おめでとうございます。

明日からはここを拠点に活動していきたいと思いま(ry

94 :日本@名無史さん:2006/01/25(水) 00:57:02
実際の東北では、薩摩・長州より関西人が嫌われるけどな
関西弁で話し出した時点で詐欺師のレッテルを貼られる。

95 :日本@名無史さん:2006/01/29(日) 15:30:57
会津でも部落差別が? 
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/1412/1058588936/l50

96 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 10:16:19
俺は長州の人間だが、会津での戦争を避けられなかった
先人たちに代わって、心から謝罪するよ。

97 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 10:22:43
オレも長州男児だが、会津や諸藩の犠牲の上に現在の日本が成り立っていることを忘れてはいけない。

98 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 14:10:10
オレオレ詐欺

99 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 14:25:10
どうでもいいから只見線が遅い

100 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 15:34:46
1よ、会津戦の主力は土佐だろ

101 :世良酒蔵(仮) ◆j.J.FeP6ec :2006/01/30(月) 19:09:50
ほれ、よく見ろ、主力は土佐だ。

http://chiri.xrea.jp/cgi-bin/img-box/img20060130190603.jpg


102 :日本@名無しさん:2006/01/30(月) 19:36:21
ちょん長州
日本で一番朝鮮人に近い人種

103 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 19:39:33
おれは長州人だが、会津ラーメンのうまさには
すなおにコウベを垂れるよ。
この気持ちにうそ偽りはない。
うそだと思うやつには、いつでも相手になるよ。

104 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:20:00
漏れ会津が大好き〜〜〜♪誠実なイメージ

漏れは長州大嫌い!!嘘つきで2枚舌のイメージ><;捏造大好き!!

靖国も長州が造った怪物神社だし。。。

ちなみに漏れは東京人ダddddd

105 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:21:25
101>ほれみろって。。。

上からもの言う土佐!!!

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 22:33:19
>>104
弾丸の弾除けに百姓に無理やり畳を持たせて、戦線に立たせた会津のどこが誠実?

107 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:11:55
愛犬家の漏れは、会津も長州も嫌いではないが、薩摩は嫌い。


108 :日本@名無史さん :2006/02/01(水) 22:36:21
>>107
犬食いでは会津も有名だろ。

109 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 01:48:51
犬食いと言えば朝鮮。
朝鮮と言えば長州

110 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 02:17:54
人食いと言えば会津。


111 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 16:40:05
会津は新政府に
立ち向かった勇者。
やっぱり会津の人が強い
白河なんかも頑張ったな。
白河の提灯祭りはすごいぞ。
二本松の提灯祭りなんかより全然すごい


112 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 20:08:33
この夏、東北旅行ツーリングを予定している山口人です。

スタート地点の白河の関で一山百文に思いを馳せるのを皮切りに、
東北各地の夏祭りや観光地をハシゴしていく予定です。
その一環として当然会津にも訪れる予定なのですが、
不安な点があります。

会津では、有志の市民が、部外者とおぼしき者を見るに
すかさず出身地をチェックする職質をかけてくるらしいのです。

バイクのナンバーは山口ではないのでその点は大丈夫なのですが、
免許証の本籍地が山口県なのが気にかかります。

会津での民兵による職務質問の際、
併せて所持品検査は実施されるのでしょうか?
もし実施されるとすれば、それに応じなければならないのでしょうか?
日本国の刑事訴訟実務では原則として
承諾なき所持品検査は認められないとするのが判例上の建前ですが、
このような日本国の主権は会津にも及んでいるのでしょうか?

もし山口人であることが発覚した場合、
会津ではどのような処分がなされるのでしょうか?

ツーリングのルート計画にも関わりますので、
ぜひとも教えていただきたく存じます。

113 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 13:18:56
ちんぽ噛まれる

114 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 13:25:50
>111 米沢は、色部長門は?

115 :日本@名無しさん:2006/02/05(日) 14:42:41
>>112会津の町を通過する程度なら大丈夫だよ(山口ナンバーでも)。
でも毎日のように町の中を流していたら昼夜にかかわらず、引き摺り下ろされて
殴られるだろうけど。

この点、山口県下を福島ナンバーで走行したらどうだろうか?やっぱやられる?

116 :日本@名無しさん:2006/02/05(日) 14:49:43
つづき・・
官軍統治下の福島県では戊辰戦争に負けたあとにうらみを紛らわすために官軍たちが九州の久留米から
移住者を大量に受け入れて、九州人と混血してしまった事実がある。(だから市内には宗像という苗字の人がけっこういる)。
しかし二本松などへいく場合は油断は禁物かと(二本松の人はかなり恨んでいる)。

117 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 15:40:29
イカンね会津ツーリングなんて。
蛮族の中に丸腰で入って行こうなんて正気の沙汰じゃないよ。

118 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 15:45:30
日本の凶悪犯罪多発地域、九州、山口人を全国に蔓延らせては
いけないな。
日本全国で凶悪犯罪を繰り返しては、地元に逃げ帰り、ほとぼりが冷めたら
また日本各地に繰り出して犯罪を行う。

119 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 16:17:29
漏れは会津出身だけどそんなのあるわけない


120 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 16:57:03
初めて日本史板に来た初心者ですが、
偏見を助長する目的で根も葉も無い嘘をつく山口県と福島県の人たちを見てると吐き気がします。

121 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 17:25:00
白河って新政府軍じゃなかったの?会津と一緒に戦ったんですか?二本松は戦ってるんだけど(・・;)

122 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 17:35:38

56 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/01/28(土) 16:10:37 ID:Ic4L/vSZ0

秋田の地方紙に…会津に旅行して秋田から来たと不用意にしゃべったら、なにやら
白い目でみられたってのが載っていた。秋田は確かに、一番最初に奥羽列藩同盟
から離れたんだよね。だからといって今現在のこの仕打ち…。


123 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 17:49:09
要するに田舎者なんですよ会津人は。
福島の中でも会津は特別だよ、地図見てみて。
浜通り地方は開放的で明るい人が多い。
浜通りの都市には、いまどき薩長がどうのこうのなんていう
基地害は居ませんから、どうぞ遊びに来てください。


124 :世良酒蔵(仮) ◆j.J.FeP6ec :2006/02/05(日) 22:26:08
『あれは明治三十四年、五年の頃、仙台の第二高等学校に居た頃のことです。
舎監をしていたのが旧仙台藩士でしてね、なかなか厳格な反面、優しいところのある爺さんで、 
生徒達にも人気がありました。私なども入った当座は随分可愛がられ、世話になったもんです。

ところが、私が秋田県の出と判ると、その途端態度がガラリと変わってしまいました。』

125 :世良酒蔵(仮) ◆j.J.FeP6ec :2006/02/05(日) 22:38:56
続き。

『それからというものは、寮の中であろうが、学校の中であろうが、町の中であろうが、
顔を会わせる度毎に、一日一回なら一回、三回なら三回、十回なら十回、とにかく会う度毎
に凄い目で睨みつけて、割れ鐘のような声で ”秋田の変心! 秋田の変心!”と頭ごなしに
怒鳴りつけるんです。

私は山奥の百姓の倅で、仙台藩士の暗殺とは全く何の関係もないのに、いやあ、あれには
参ったもんでした。』

126 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 22:44:16
仙台と会津は特別地区として隔離した方がいいかな?

127 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 23:25:06
長州といえば藤波だな

128 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 16:53:40
<会津地方>は田舎だけど<会津若松>は結構都会だったよ

129 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 16:57:41
プッ

130 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 19:51:08
>>115
福島ナンバーでも鹿児島ナンバーでも問題なし。
観光客も人口も年々減少してるのでむしろ他県からの
来客は歓迎かと。人見知りする県民性ではありますが。



131 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 20:07:03
ちょっと目を離すと小3男児に放火されるかも知れないけどね

132 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 20:11:27
>>128
萩から出て来た人ですか?

133 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 21:07:35
小3男児が放火・・・

134 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 21:37:27
12 名前:日本@名無史さん 投稿日:2006/01/01(日) 00:50:23
会津藩兵の肝喰いは有名。北越戦争での会津藩兵の越後での略奪
暴行放火は凄まじく、経済的に困窮した農民で、土地を手放す者
が多かった。恐らく、肝喰いは薩摩辺りが元祖だろうけど。


会津藩兵は越後で略奪暴行放火をしたと言うのは本当? 

135 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 22:42:00
おい会津人、正直に答えろ。捏造は抜きだぞ。

136 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 23:35:19
>>115
ほとんどの人は、会津から恨まれてることを知らない。
ましてや福島や会津のことを嫌ってる人なんていない(歴史マニアか2ちゃんねらかぐらい?)
萩の市長が会津に行ったとかで初めてそんなことがあったのかって逆に知ったぐらい。
(個人的にはあぁいうので騒ぎ立てると逆効果かなぁとも思う、下手すりゃ会津が嫌いに
なるひともでかねないから)

ちなみに、山口県の人は自分らが長州人だって意識はない。
長州がどうたら言う人もいないし話も出ない。
だからネットで長州人がどうたらとかの記事を読むと違和感を覚える。
例外もいるだろうけど、それは希少。
俺はあったことないね。
あえていうと、市町村で下関人、宇部人、山口人、防府人、徳山、岩国・・・みたいに自分の町にアイディンてティーを持ってる奴が多い気がする(しかも、あんま仲良くない気がするw)

歴史にも無頓着。
せいぜい総理がいっぱい出た?ぐらいしか知らないし、総理の名前も伊藤博文ぐらいしか知らない奴多数。
だいたい萩に住んでる人自体が自分らのところから出た幕末の人らをよく知らない人多いし興味ない人ばっかだしw

だから他所の人のほうが長州とかに詳しい場合がよくある。

137 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 14:12:50
地元マンセーの癖に隣近所でいがみ合いか。
まさに朝鮮人の習性そのもの

138 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 18:26:09
山口県人は歴史が好きな奴は比較的多いと思うが、幕末とかの長州史が好きな奴より、
戦国などの秀吉好きとかの方が多い様な気がする。(俺は親に秀吉に関する名前を付けられた)
地元なのに奇兵隊より新撰組とかの方が人気があると思う。
日本一田舎でショボイと言われている山口市が県庁所在地だからなのか、地元史を盛り上げようとか
観光客を呼び込んで増やそうだとか、全体的に地域活性化意欲に乏しい様に思う。

139 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 18:26:43
*教育勅語の十二の徳目*
 一、 父母に考        
 二、 兄弟に友        
 三、 夫婦 相和す      
 四、 朋友 相信ず     
 五、 恭倹 己を持す     
 六、 博愛 衆に及ぼす 
 七、 学を修め業を習う 
 八、 智能を啓発    
 九、 徳器を成就   
 十、 公益を広め 世務を開く 
 十一、国憲を重んじ 国法に遵う
 十二、義勇 公に奉ず



140 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 20:31:47
慈恵会青戸病院がナチスなら、筑波には帝国陸軍731部隊がある。

http://www003.upp.so-net.ne.jp/medical/
ここの「医療事故発生」を読んでみれ。ページ下部のリンク。
この病院は何人の患者を殺せば気が済むのだ!

知り合いに茨城県民がいるなら回覧するように。



141 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 17:04:27
>>138
そうなんだよな。長州史とか観光とかを盛り上げるとかにあまり
積極的ではないんだよな。県政が山口市で動いているからなのか
は知らんがwまだ顕彰をしてない歴史上の人物もおるし。

142 :日本@名無しさん:2006/02/14(火) 22:19:34
長州チョソイルボン
ハンチョッパリ長州、しねや

143 :日本@名無史さん:2006/02/14(火) 22:21:24
山口市自体は大内色ですな

144 :日本@名無史さん:2006/02/14(火) 22:35:18
長州小力

145 :日本@名無史さん:2006/02/15(水) 04:55:20
>>142
ホロン部乙

146 :日本@名無しさん:2006/03/02(木) 20:11:42
会津抜刀隊

147 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 16:20:27
会津はすてごまにされた徳川幕府を恨むべきでは

最初はいやいや引き受けたし

148 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 17:06:48
それは違うぞ。
徳川が恭順しようとしたのに会津がイヤだ戦うというから江戸から叩き出しただけ。
会津の私怨晴らしで江戸の町を焼き払う訳にはいかんな。

149 :渡部 国対委員長:2006/03/05(日) 19:53:37
会津をだいずにしろ!

150 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 20:01:05
しんかし、会津は寒いんだないこれが。


151 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 23:45:38
江戸と会津どちらかを見殺しにすると言ったらやむ終えず会津になるのはしかたないだろう
それだけ会津は強かったってことだ


152 :日本@名無史さん:2006/03/06(月) 22:01:56
南部藩も強いのよさ〜

153 :日本@名無史さん:2006/03/06(月) 23:12:16
>>151
強くはないだろw
鳥羽伏見では錦の御旗が立つ前からボロ負けし、会津でも連戦連敗で降伏だし。
唯一勝ったとされる禁門の変でも、蛤御門を長州に突破されて薩摩援軍で蹴散らして助かっている。
単独では一戦も勝ててないw。

154 :長州人だっちゃ:2006/03/06(月) 23:17:26
しかし、長州と名が付くとキチの会津人が集まってくるなw
もちろん毛利とかでも同じ
ひたすら粘着とコピペで攻撃してくる

いい加減にしろよ会津人

おまえらは  永 遠 の 負 け 犬 なんだよ!

一度でも勝ったことあるか?
歴史にプラスの貢献したことあるか?
負け犬の根性が腐ってるのはチョンみてたらよくわかるw
やつらは一度も勝ったこと無いから歪んでる
まさに会津人そのものwフビンwww

155 :日本@名無史さん:2006/03/06(月) 23:59:48
新政府軍も北陸や中越のほうが遥かに苦戦させられてるしな

156 :日本@名無史さん:2006/03/07(火) 17:21:53
薩摩最凶!

157 :日本@名無史さん:2006/03/07(火) 17:41:32
>>54
長州人だっちゃ・・・とかキモッ
>いい加減にしろよ会津人・・・とか何様のつもり?
こんな事パソコンでしか言えないくせに・・・(笑)
こういうヤツってだいたい何にも出来ないヤツなんだよなw
先祖でも薩摩藩だったわけw?だから調子こいてんの  まwそれは別に結構
でも先祖が強くても子孫がこれじゃーねw・・・・さぞ悲しんでいるでしょう
だってお前さwスポーツも勉強も仕事もなんにも出来ないだろw
「同級のやつらはみんな出世してるのになんで俺だけw」
・・・・と嘆く日々(笑)
俺が嫌いなのは薩摩人なんじゃなくてお前みたいに薩摩だけを鼻にかけた
     ニ  ー  ト
なんだよ。。。。ようするにおまえは
     永 遠 の 負 け 犬 なんだよ!
あー全く君のことを考えると、とっても哀れだよ^^
まwがんばれよニートと言う名の永 遠 の 負 け 犬 なんだよ! ^^



158 :日本@名無しさん:2006/03/11(土) 13:09:03 ID:YCVJR2bw0
会津は今市の山岳戦闘で土佐藩兵を谷底へ突き落としたんだぞ。かなりの大勝利。
おまけに戦利品もアームストロング砲だったし、至れり尽せり。
会津は強い、田島の戦いでも土佐、薩摩軍に勝っている。

長州人は負け犬!!朝鮮人と混血してる劣等民族(大内義孝の先祖を始めとする)!
犬喰い長州人!オモニミトコンドリア配合!(ぷぷぷ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 19:41:42 ID:ynm6jIEaO
明治維新はクーデターで成り立った。薩長中心の明治新政府は、さまざまな醜い部分や真実を歴史から消し去り、謀略によっておのれを正当化したのである。
その後、明治新政府は
冨国強兵
殖産興業
という政策により軍国主義の道を歩み始めた。
こうしてこの八十年間で幾多の戦争を引き起こし、多くの犠牲者を出した事は多くの人々の知る事である。
日本の悲劇は、薩長を中心とする人らによって政府が作られた時からすでに始まったと言ってよい。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 20:36:15 ID:+QP5LyF70
>>154
西南戦争では旧会津兵が大活躍しましたが!!

知らんのか??

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 20:58:57 ID:MnbA1Bps0
>>160
それには狙撃支援があったから。
にもかかわらず、警視庁抜刀隊は弾薬不足の斬り込み重視の西郷軍相手に生還者3割(殆どが負傷者)という凄まじい惨状を出しています

162 :日本@名無しさん:2006/03/13(月) 19:23:44 ID:iujoUfkE0
会津領内では味方の戦死者約一万人。まさに大戦争であった。

官軍に就いた滋賀の伊井家から兵隊が150名出たが、奴等は何の活躍もしていない
へっぴり腰部隊。まあ、へっぴり腰といえば田原坂の乃木をも思い出すが。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 20:12:18 ID:OFHzRsSDO
伊井の官軍への寝返りは見苦しいにも程がある。
ポチ以下まるで鮮人だ。伊井は渡来系に違いない。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 00:22:03 ID:e9LpIxZy0
>>161
おれは会津派ではないけどあまりに不利なので助太刀シテイル!!

西南戦争では官軍の勝利に貢献したと思うけど??

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 04:06:54 ID:mXZihLOKO
>>164
「戊辰の恨み!」のエピソードを従軍記者の犬飼毅が
クローズアップしたからそう思われがちだけど、
実は警視庁抜刀隊の大半は東京か鹿児島の出身者だよ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 08:20:40 ID:XBtypSFA0
>>165
会津もいる


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 20:32:12 ID:w13SvZ210
>>165
抜刀隊まて否定されると困るんだけど!!

芦名直盛、蒲生氏郷、上杉景勝、加藤嘉明、保科正之、松平容保

歴代の会津若松城主の武勇伝がなさ過ぎて反撃できん!!

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 21:10:38 ID:nDcsz/PI0
何れにしても会津も長州も歴史遺産で食っていけるよ。
土佐も云うに及ばず。
肥前、肥後なんて悲惨だぞ〜。

169 :日本@名無しさん:2006/03/16(木) 02:55:53 ID:aFfOTeJL0
>>168肥前の鍋島藩は活躍したじゃん。新式銃装備で

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 12:09:02 ID:ZsfXc2RX0
戊辰戦争の会津戦って言うと、女子供や老人まで戦ったことばかりクローズアップされるけど、
それって逆に言えばそれくらいしか話題がないってことにならね?
肝心の会津武士は何をしてたんだよ?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 16:01:49 ID:K2PVqyNU0
いや、普通に戦ってただろ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 20:34:35 ID:U5YZU69W0
俺の知り合いの会津人は「さつま揚げだけは食べん!!」と言ってた

これは本当の話!

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 14:38:34 ID:06Ljf6g40
アホらし〜けど確かにごく少数の会津人にそんなヤツがいるかも
会津人は長州人よりも薩摩の方を嫌ってるみたい・・・・


174 :日本@名無史さん:2006/03/20(月) 18:29:57 ID:usxiFPPT0
薩会同盟は会津藩の方から自ら手を切っているんだよな。
>>172
「長州力」と書かれたTシャツを着て会津の街中を歩いていると「喧嘩売ってんのか?」と住人に思われるらしいぞ。
>>173
会津は西南戦争で形式上復讐できたから薩摩への憎しみは和らいでいる。
だが長州に対しての遺恨は未だに根強い。
以前、山口県知事が交流事業を申し出たが、それを福島県知事は断っている。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 00:17:25 ID:BeJUsqhWO
西南戦争をもって薩摩に対する復讐を果たしたという考え方が
どう考えても理解できん。
旧会津藩士族が斬った西郷軍兵士なんてせいぜい数人だろ。

176 ::2006/03/21(火) 00:18:21 ID:hxT/wBlzO
怨念
怨念
怨念
もうすぐ140年になろうとしてる
200年が過ぎようが怨念は消えない

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 00:20:44 ID:BeJUsqhWO
>>176
まあ、がんばれよ!

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 02:53:17 ID:8A6RAerZ0
オッス!俺、リアル福島人!
未だに休戦状態なんて・・・いま何時代だよ(w
手打ち案を否決した会津市議会の対応にも驚くが。。。
九州旅行した俺のオヤジは、鹿児島のタクシー運ちゃんにネチられたらしいし。
もうどうでも良い過去の事なのに、どうして?

俺の住む須賀川の殿様は、伊達正宗に滅ぼされたんだけども、
現代の会津vs長州みたいな話があるよ。
青葉城公園に建ってる正宗像が東京から仙台に運ばれる時、
国道4号線の須賀川市区間は、深夜になるのを待ってから走り抜けたそうな。


179 :日本@名無しさん:2006/03/21(火) 07:31:34 ID:iEALdWNq0
復讐は明治10年まで合法とされていて旧佐幕派たちが敵討ちに成功した例は
全体の一パーセントだったという話だ。佐幕派死者一万一千人の一パーセントだから
11人の薩長藩士たちを個人的に討ち取ったということだ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 15:53:00 ID:hxT/wBlzO
怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念怨念
不毛の土地、下北半島に移住させられた

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 16:24:13 ID:Yt1DCCDm0
だってさあ長州とは文字通り殺して犯してを
し合ってる関係だし、
俺はいまいち理解できないけど西南戦争で薩摩相手に意趣返ししてる。「
そう考えると肥前と土佐くらいしか復讐相手はホントはいないんだよなあ。
長州の方は、まあ戊辰で会津もやられたし勝ち組に正になれたんだから
溜飲下げろと。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 16:40:59 ID:j5Xm0C720
薩長特に長州は人間の屑

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 16:43:21 ID:aoyVxxXj0
>180
斗南に移ったのは、猪苗代との二者択一の末の会津藩士自らの決断です。
当地で苦しんだ彼らは、無知と情報不足が仇になるという立派な反面教師を演じてくれました。

184 :日本@名無しさん:2006/03/31(金) 16:20:04 ID:K5UQ6VO00
>>183未開拓地、斗南に行けば政府から補助金をくれるという約束であっつたが、
開拓団が現地へ到着し何年経とうが補助金は出なかった。騙されたわけだ。かといって
猪苗代では土地が狭いし。

185 :日本@名無しさん:2006/03/31(金) 16:22:02 ID:K5UQ6VO00
会津士魂

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 17:21:20 ID:JN2BIqlU0
敵の好意をアテにして行動するなよ。そんなだから戊辰戦争でも負けるんだ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 09:28:34 ID:Ml5BfMOY0
>>184
会津が進んで斗南に行っただけ。猪苗代でも補助金は出る予定でしたな。
ここまでくると被害妄想にも困ったものだw。

188 :日本@名無しさん:2006/04/07(金) 21:03:24 ID:4RSdYcoM0
うほ
http://moral.bbs.thebbs.jp/1140342644/e100

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 21:36:46 ID:H+fMw2Af0
お家再興が認められただけでも恩の字なのに、補助金が出ないと不平を言う会津w
だったら最初からお家再興しなけりゃ良かったじゃんw。
少なくとも斗南に行かずに済んだのにね。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 11:09:02 ID:QePpXQYkO
会津は徹底的に恭順示したのに攻めることしか選択できない長州
無理矢理攻めて会津人を殺害、略奪、強姦… 
怨念は消えない…

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 12:09:52 ID:THoHp2U90
>>190
会津は徹底的に恭順示していませんよ。
会津は武備恭順をしようとしただけ。
第二次長州征伐の時、長州藩も武備恭順を示したが、
会津をはじめとした幕府はそれを認めず長州に攻め込んだ。
その会津が長州と同じ事をすれば、長州が蹴るのは当たり前w。
徹底的な恭順とは無条件降伏の事だよ。
会津藩主の首を出せと言われれば、藩主を差し出す。
それが徹底的な恭順姿勢というもの。
もっとも、慣例として藩主の首と提示されるが、
実際にきちんと恭順した場合、
その潔さを認め死一等を減じて藩主を処罰せず、
藩主の判断を迷わせた家臣の切腹と減封で済む。
会津はそれを拒み、徹底反抗しただけ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 12:22:21 ID:+pHiHXUFO
>>191
さすがに無条件降伏とまでは言わんが、
武装解除は常識中の常識だな。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 14:03:41 ID:4jMES33O0
>>190
日本史板で暴れている薩摩芋人乙


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 14:23:04 ID:QePpXQYkO
明治維新はクーデターで成り立った
会津で大暴れした官軍
            
勝てば官軍…負ければ賊軍…

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 15:54:47 ID:mTiR9Emk0
徳川幕府はクーデターで成り立った
会津と関ヶ原で大暴れした徳川軍
            
勝てば官軍…負ければ賊軍…

つか、関ヶ原の戦いで会津に攻め込んだ徳川勢はどーでもいいのか?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 16:53:18 ID:QePpXQYkO
コピペコピペ
頭大丈夫か

197 :徳川宗家:2006/04/08(土) 17:08:54 ID:CM0vdwOi0
薩摩は徳川の裏切り者!長州は徳川幕府にとってのテロ組織!今で言うと鹿児島人と
山口県民は、国を壊した張本人!!薩摩(島津)は徳川の恩恵をうけながら土壇場で
裏切った、非戦論の「坂本竜馬」も暗殺し新撰組のせいにした。徳川方が考えかたが
ほぼおなじな「土佐」の人間を暗殺するわけが無い。竜馬も「薩長同盟」でこうなるとは
計算していなかったのだろう。それは徳川も同じ。結局薩摩は「本末転倒」の結果になるのだが・・・。
当家は徳川がたの城主だったのだが、当家の先祖は薩摩を恨んでいる。
三つ子の魂百までというから、薩摩憎しはとうぶんきえないだろう。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 17:24:17 ID:b7y1InlW0
薩摩の島津は関ヶ原の時、最初は徳川側に馳せ参じた
それを徳川方が追い返したから、豊臣方についたんだよ
徳川の裏切り者とは笑うしかないねw

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 17:27:04 ID:oFxUcsgG0
まぁ時代錯誤のキチガイ田舎者どもは置いておいて、
今回の選挙は山口・菅と福島・渡部はなかなかいい連携を見せたな。
渡部が言い出して菅が承諾したから実現したわけだし。
まわりはブーイングだらけだったけど、結果的にはまぁ良かった。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 18:15:06 ID:jaayQQd90
>>197
裏切ったのは四侯会議を決裂させ自らの独裁先議を図った慶喜な。
まぁ井伊直弼みたいに独裁を貫けるだけの力と度胸があるなら良かったんだよ。力と度胸があるならね。
その後薩長に政局を覆される幕府の姿はまさに「本末転倒」だな。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/08(土) 18:40:50 ID:qcjQ1C9u0
>>197
徳川は豊臣の裏切り者!家康は豊臣にとっての天下の簒奪者!三河人と浜松人は、
国を壊した張本人!!家康は秀吉公の恩恵をうけながら土壇場で
裏切った。五大老五奉行の合議制を望んでいた秀吉公の意思を裏切り、豊臣家を摂津泉の一大名に下し、
強引な言いがかりを押し付けて、秀頼公と国松公を殺した!!
秀吉公も約定を結んでおきながらこうなるとは
計算していなかったのだろう。それは秀頼公も同じ。結局徳川は「本末転倒」の結果になるのだが・・・。
当家は豊臣がたの城主だったのだが、当家の先祖は徳川を恨んでいる。
三つ子の魂百までというから、徳川憎しはとうぶんきえないだろう。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 18:49:59 ID:QfwaPLX6O
三河人は山岳の蛮賊だから

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 19:45:48 ID:NSDlgqTI0
徳川が豊臣から天下を奪った時、義により立ち上がったのは長州の毛利と会津の上杉だった!。
長州と会津が共に戦ったが、徳川の悪逆な謀略の前に敗北する。
もう戦国期の長州と会津がもう少し強かったら徳川幕府などできなかったのにな。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 21:11:56 ID:+pHiHXUFO
当時の毛利はまだ、長州じゃなくて
安芸(広島)がホームグラウンドだったよ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 21:17:02 ID:hmvCyrcy0
>>202
三河幕府>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>江戸幕府

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 16:11:54 ID:a8fXNzfi0
秀吉が亡くなってからは、家康がどの大名も認める大大名になった。
豊臣が潰れるのに反対した大名も、家康との合戦で死んだ。
家康のじゃまをする大名はいなくなった。よって徳川の天下となった。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 06:45:53 ID:7k3OChOE0
>井伊直弼のように独裁を貫ける度胸と力があったなら
井伊に度胸はあったかもしれないが実際にはそれだけの力はなかったようだが。
現実には幕軍における彦根は弱兵ぶりで「名を馳せた」し。



208 :徳川宗家:2006/04/11(火) 13:33:34 ID:BtabsPJE0
203>
>徳川の悪逆な謀略の前に敗北する
はまるほうがわるいしそのような器しかないんだよ。
多分謙信公であればはまらないよ。

テロ集団長州・薩摩こいつら尊皇攘夷だったよな
なんで考え方かえたんだ?
開国を願っていたのは慶喜公だったが・・・。
まぁ本家水戸は攘夷だが・・・。
早い話めちゃくちゃだったんだな

209 :日本@名無史さん:2006/04/11(火) 18:32:51 ID:0AvYbZXN0
>>208
ならば、薩長如き田舎者に翻弄される方がわるいしそのような器しかないんだよ、徳川幕府は。
征長や鳥羽伏見じゃ負けるわ、玉は乗っ取られるわ、国家統治機関としての力を失っていたんだな。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 18:47:26 ID:8sD8uCOsO
明治維新はクーデターで成り立った。

211 :徳川宗家:2006/04/11(火) 20:30:51 ID:BtabsPJE0
>209
実際のところ、がんばっていたのは慶喜公とかたもり公ぐらいだもんな。
あとは・・・・。新撰組くらいか・・・。
幕末には、本多みたいなのが慶喜公の周りにはいなかったし、慶喜公もまだ若くて
人脈があまりなく、孤軍奮闘みたいな形になってしまったし。
徳川方の旗本どもは腰抜けばかり。徳川も組織的にはもう腐っていたんだな。
賄賂とかすごかったらしいし。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 22:25:07 ID:7k3OChOE0
慶喜近辺には武田耕雲斎、中根長十郎、平岡円四郎、原市之進など薩長にも引けを取らない人物が揃っていたし、
これらの人物を慶喜は幕府の老中連中よりも遥に信頼していた。

213 :徳川宗家:2006/04/11(火) 23:36:02 ID:BtabsPJE0
信頼だけじゃ、国は動かせない
実際こいつら目だった功績ないじゃん。

慶喜公も若さが仇になった。しょうがないかぁ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 07:58:22 ID:r9rwa9X80
少なくとも慶喜の足をひっぱることしかしない老中連中に比べれば遥に慶喜に貢献しているが。


215 :徳川宗家:2006/04/12(水) 17:24:20 ID:zNtwuVzL0
関が原の怨念が長州・薩摩にあったとおもう。
これが約300年間続いた。

まだ100年ちょっとしか時が過ぎてないんだから、
長州・薩摩への恨みなんか消えるわけ無い。

老中連中にくらべれば・・・。
それはわかるけど、内戦は止められなかったじゃん。
力がなかったんだよ。



216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 18:13:21 ID:6gykV5TcO
戊辰戦争が終わって140年か…あと160年は会津の怨念が続くのか……

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 21:15:01 ID:Bavpl2C00
会津=福島って言うのは違うからな。
会津は僻地だから仕方がない

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 00:44:50 ID:iCj7Z26Q0
福島人じゃないけど
薩長の残虐非道さは許せない

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 00:55:37 ID:O2T2XTQl0
新潟人じゃないけど
会津の残虐非道さは許せない

220 :日本@名無しさん:2006/04/13(木) 08:27:58 ID:1qd3K8tP0
岩手人じゃないけど
長州の残虐非道さは許せない

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 15:18:08 ID:Bh9/o35/0
東北ってロシア近いのに何であんな危機感なかったの?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 16:14:21 ID:8KZRi6huO
徳川宗家の当主は会津松平家の……

223 :徳川宗家:2006/04/14(金) 16:27:54 ID:wzmVLh1V0
多分いまから薩長を相手に戦争したら勝つと思うよ。
(根拠無し)

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 17:02:05 ID:fb1ZGiNJ0
人物がダメすぎ、頭悪すぎ。
薩長どころか、VS佐渡島でも敗退だろうな。
(確信)

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 08:47:13 ID:UALlzoVm0
戦国期の毛利と幕末期の長州が戦ったら幕末期の長州が勝つ
戦国期の島津と幕末期の薩摩が戦ったら幕末期の薩摩が勝つ
戦国期の徳川と幕末期の徳川幕府が戦ったら戦国期の徳川が勝つ
これが真実

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 08:48:23 ID:UALlzoVm0
会津松平は戦国期には存在せず、戦いをしらない藩

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 11:56:28 ID:owoRM1U/O
容保公は美濃高須松平家の出身?
幕府に無理矢理…京都守護職を命ぜられ…
戊辰戦争では徹底的に潰され…
まさに悲劇だな…

228 :徳川宗家:2006/04/15(土) 12:33:20 ID:SwA9TsVh0
そうだね
かたもりは守護職をやりたくはなっかた。と書状にのこっている。
後見職の慶喜に懇願されしぶしぶ受けたふしがる。

天皇を守るのは武家の仕事だからしょうがないけど・・・。
守護職を引き受ける藩主がいなかったし、度胸も無かった。
島津も一時は京都を守護していたのだが・・・。
気に食わなかったんだろうね。きっと

229 :日本@名無しさん:2006/04/15(土) 22:49:53 ID:rRlXZDZA0
>>227 第9代、容保公は水戸藩出身者です。
   第8代は高須藩からの殿です。
   第7代までは保科公が治めていました。
   これら3代は血縁関係ばらばらで繋がりありません(家康までさかのぼらなければ)。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 00:02:41 ID:l8yk/lBsO
容保が九代目
高須から養子に来たんだよ

容保のあとの喜徳だっけ?これが水戸から来た

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 03:57:17 ID:9NaWcV9A0
会津みたいな訳もわからなかった、ど田舎盆地に
徳川家の傍流、松平が会津の領主についてくれて
さぞ盆地の田舎者達の喜びようがよくわかります!(笑)


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 08:11:59 ID:jTSSKbgJ0
>>229
>後見職の慶喜に懇願されしぶしぶ受けたふしがる。
慶喜じゃなくて春嶽だよw。ちゃんと勉強しないと恥ずかしいぞw。
それに会津が京都守護職を辞める事ができた時もちゃんとある。
その時、会津藩に代わって京都守護職になったのは福井藩藩主春嶽。
もっとも、天皇がやっぱり会津藩がイイと強い希望があったので、
すぐに会津藩が守護職に戻ってきたけど。
守護職を押しつけられたと叫ぶなら、押しつけた連中の
孝明天皇と徳川幕府と将軍後見職だった福井藩の春嶽を平等に叩いてあげないとね!。


233 :日本@名無しさん:2006/04/16(日) 14:42:41 ID:9pJ/l4tq0
>>230 絶対違う。
容保は水戸藩出身です(DNA)
まあ、形式上高須から来たように見せかけたのかもしれんが。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 16:48:30 ID:l8yk/lBsO
容保の孫娘が…秩父宮勢津子妃殿下…


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 17:18:02 ID:kZYhNXpD0
水戸の尊王教育、所謂「水戸学」は水戸光圀から始まるが、その水戸光圀が影響を受けたのが、初代会津藩主。保科正之。
幕末に尊王○幕(作幕?)の水戸と尊王倒幕の長州が戦うとは歴史の悪戯。
しかも、公方様は水戸出身の慶喜。

>>234
容保の孫娘が…秩父宮勢津子妃殿下…

叔母に当たるのが! 梨本宮伊都子殿下。
その子 方子女王が李朝鮮に嫁ぐ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 18:44:10 ID:Tn238BUj0
京都守護には五万石の加増という利点もあり、あながち「嫌な役目」というわけでもない。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 19:25:24 ID:vHuzWSpQ0
そうか?
五万石と数年間京都に藩兵を駐屯させ諸経費は自前って釣り合うのか?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 00:16:32 ID:SfaSQAKI0

■日中韓の正しい歴史 基礎知識入門サイト

 韓国は“ な ぜ ”反日か?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

東亜板では最も有名なサイトのうちの一つ。

韓国の話を中心に、中国や日本に関する問題を
過去・現在ともに、わかりやすい言葉で大雑把に把握できる。


まだ読んでない人はぜひ一読を。


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 19:15:58 ID:VAa4sjhg0
>>237
収支はマイナスだろうと記憶していたのだが、念のためググってみた。
http://bakumatu.727.net/oboe/oboe-aidu-zaisei.htm
役知・役料計17万石の収入があったとしても、年間赤字は約−11万6,300両。
実際はもっと酷い状況で足りない分は自腹。
洋式軍隊の整備など多忙と財政難で夢のまた夢。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 23:00:30 ID:JMn4GB4b0
>>234
皇后陛下をいじめてたらしいね。

241 :日本@名無しさん:2006/04/19(水) 20:29:10 ID:DqZcdECx0
>>239 だから鍋島藩は武器を揃えるのにクラバーに長島鉱山を売ったのか
しかしあの当時どの藩も財政赤字だろうな

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 22:23:05 ID:cy+qP11oO
小泉は会津をナメてるのか?

243 :春うらら:2006/04/20(木) 09:19:19 ID:wXDtTFlPO

いい迷惑だよ。加勢した伊達家臣も攻めちゃ逃げる弱腰、新制盟主になりたかった仙台の奴ら頭にくる。会津地方はこれには怒らないのかな。仙台も会津を攻めた国なんだし恨みはないの。

史料見ると二本松さんも三春も恭順したいのに可哀想過ぎる。頼母さんもやめたかったでしょ。何が独眼竜の栄光威信なんだよ。嫌いだ。脅されて身動き出来なかった小藩の立場気持ちはどうするの。
それにこの時代にも姉歯が問題に絡んでる。

数を頼んでいながら、小規模東山道軍に白河戦で敗れた時点でほんとに劣悪な戦闘素養なんだよね。会津正規の士族兵は士気ばっかでさっぱり実践に役立たなかったっていう。民衆を楯にしたり自他の領地焼き払ったり、苦しめられた民衆の悲し怨みをどうしてくれるの。
白虎隊も勘違いの自決を称え過ぎ。どう考えても内輪の美談の範疇だよ。

中韓の引きずりと執念深さはにてる。
今の下北半島もくり返し会津地方の有識者がすり込みした甲斐があってかおんなじ反応して。自分らが領民感情にさらされるのを恐れて転地を選んだんだっていうのに、あおるのは責任転嫁さ。
怨恨を活力源にして飯を食う人の思考に振り回されるのも考えもの。会津地方へ史跡旅行したい薩長土は三春へどうぞ。
過去に偏執して裏切りもの呼ばわりする奴ら。意地悪されるだけだし、
会津出身なのに尊皇攘夷派の地の盟主黄門さま呼ばわりされてまんざらでもない脳乱バカな政治家と地方性を想像してみたらわかるよ。
西郷さんたちの方が死に際立派だし。日光に落ち延びて会津士魂?バカいってんじゃないよね。
なに活躍した藩なの。都を攪乱しただけ。民衆や近隣小藩に迷惑かけただけ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 10:30:40 ID:Ldh5i3g9O
白虎隊を美化したのは明治以降の軍部なわけだが

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 11:04:24 ID:EsIFpscwO
会津の酒は美味い

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 11:36:20 ID:Z2UwSvCz0
薩長政権(小泉、阿部)を今こそ倒そう!

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 12:08:45 ID:7zsyFCDDO
>>246
・・・・・小沢か?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 12:14:20 ID:iXXnl9yA0
薩長政権・・・
だからカッペは帰れって

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 12:29:53 ID:eXyNyI+DO
薩長政権とか、
今でも会津の百姓は本気でそう思っていそうだよなw
僻地ってやっぱりダメだわ、ロクな人間いない。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 12:36:47 ID:EsIFpscwO
今こそ戊辰の恨み晴らすべし

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 19:49:15 ID:dsgJ5t3M0
515、血盟団、226と東北人は天誅と称して薩長閥の残党を血祭りに挙げ
藩閥政治に止めを刺した。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 23:40:26 ID:wXDtTFlPO
ああ、天皇の軍隊を「私」した不埒な事件の数々…またまた国賊になった人達っすね。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 14:59:38 ID:QDTtlPdA0
織田信長が亡くなってからは、豊臣秀吉は、どの大名も認める大大名になった。
織田が潰れるのに反対した大名も、豊臣秀吉との合戦で死んだ。
豊臣秀吉のじゃまをする大名はいなくなった。よって豊臣秀吉の天下となった。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 20:20:15 ID:qu86l3WNO
鶴ヶ城もうすぐ満開に〜

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 09:51:27 ID:jJ4zGrfz0
斗南が酷い場所だという観光歴史の会津は、青森県に謝罪しる!元々斗南に住んでいた人々に謝罪しる!

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 11:22:03 ID:2ruIT+vmO

会津藩と仙台藩ら列藩士族も信念完遂の影に迷惑をかけた三春ら小藩や自藩、周辺領民に謝罪の気持ちを持とう。長州や薩摩、追随した官兵累列の藩の士族も、同じく目的の為に危難を与えた領民達に謝罪の意を示そう。

会津藩家臣は自刃して果てた人もあった。薩摩藩も城山で自裁してる。
容保には絶望的嘆息。惨めな敗残責め腹を掻くもなくの余生には意地もない。多くの民は犠牲になったのにだ。
権威には領民を泰平安んずる義務がある。
平和な暮らしを脅かす戦の副産物としての負の実態を見る限り、実には正義などないのですよ。

親会津御用達学者様。薩摩長州のかつての勝利者の方々。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 11:24:56 ID:2ruIT+vmO

追記

戦とは犠牲もあり、そういうものだって通識かもだが、事後一々にはそんな気持ちは必要かなってことで。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 12:26:55 ID:vPAMFzwL0
藩主一人の命を守る為に払った犠牲は大きいわなw

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 14:33:51 ID:iahftO2m0
あのね、会津の人熱くなって自覚ないみたいだから言ってあげるけど、
薩長だ、白虎隊だ、言い過ぎ。他に言うことないの?
まるで口裏合わせてるみたいに、会津人は口さえ開けば言ってる。
見ているまわりは「またかよ田舎者・・・」なのに空気読めてない。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 15:54:27 ID:2ruIT+vmO
そだねヾヾ 【会津の黄門さま】じゃ
佐幕か攘夷かてんで珍妙なことだ

フレームアウトしてた方がいいね

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 23:51:36 ID:DqkRKSeq0
会津人は会津戦争の事は知っているが、会津が京都で何をしていたかは知らないから。
薩長と白虎隊しか知らないから。
白虎隊は白虎隊でも知っているのは士中二番隊の事だけで、白虎足軽隊が何してたかは知らないから。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 02:28:39 ID:BjSviH2v0
今でも二国の確執を感じさせるエピソードってあるの?
福島県人と山口・鹿児島県人のカップルは結婚反対されるとか聞くけどマジ?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 07:14:02 ID:7yE/zeYA0
鹿児島県人や山口県人に本を貸さない会津の図書館

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 11:29:51 ID:z4yR+3n50
鹿児島県人や山口県人には貸さない方がいいよ。
ボロボロになってかえってくるよw


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 12:33:20 ID:DUiiyeQ70
>>263
まあ、見せると盗品であることがばれるからね。韓国の国宝と同じさ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 12:44:58 ID:kuQVA5MB0
>>264
会津や新撰組研究家のように貴重な本を切り取ったり、
返却せずに持ち逃げするよりはいいよw。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 16:47:21 ID:ek+14cO4O
明治維新はクーデターで成り立った。  今の有様も明治維新から始まった。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 20:20:38 ID:ClpwJgxJO
会津ヲタも薩長ヲタも、新選組腐女子に比べればかわいいもんだな。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 20:55:51 ID:nKI4WZC60
そうか?
新鮮ヲタ腐女子はただの801だが、白虎隊腐女子は801+ショタだぞ?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 21:36:32 ID:2LW5qEkf0
長州さえいなければ、今頃会津は、日本の首都として栄えていたはずだ。
そのことを、会津人ならみんな知っている。
特に会津の不動産屋がどれだけくやしがっているか。
もうすこし真剣に考えてみないか。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 21:43:52 ID:3cqLlf2r0
会津人の首都作り見てーなw

でも、都市構想とか道作り上手く出来るか、会津人?
なんかゴチャゴチャになって失敗しそうだなw

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 23:38:43 ID:lz54NaS10
>>1
長州も会津も一途だったからな。
俺からしたら会津に付いて長州を痛めつけ、
その後会津を裏切って長州に付き、会津を痛めつけた薩摩が卑怯に見える。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 23:51:45 ID:3cqLlf2r0
実をいうと俺も両方好きw 
会津人が高杉とか坂本を敵視するのはまぁ流れで分かるけど、
吉田松陰とかはどうなの?会津人も好きになりそうなキャラだと思うけど

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 23:55:48 ID:WGx/e0TL0
吉田松陰は会津に行き、会津を誉めまくってますよw

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 07:50:17 ID:0dJ3Lzoh0
>>272
長州も第一次征長後は佐幕体制になるなり、一途とは言えんがな。
それに、薩会同盟についてもだが
禁門の変の後、薩摩が長州との調停工作に動く姿勢を見せるなり、
会津は薩会のブレーンたる秋月悌次郎を蝦夷代官所に左遷することで、同盟決裂を会津方から叩きつけている。
裏切ったのは会津の方だよ。
まぁ後々薩摩に痛めつけられたのは自業自得というやつだな。

276 :徳川宗家:2006/04/24(月) 16:10:57 ID:JrVnQQGf0
容保公は「非戦」だった。戦を避けようと下のにもかかわらず、
幕府の裏切り者の「薩摩」が攻めてきた。
列藩同盟が気に食わなかった野かは知らないが、
大村と西郷どもは人を殺すことがスキらしく、同じ日本人を
次々と新兵器で殺戮していった。
そんなに新兵器を試したかったのかねぇ。
それとも、血をたくsんみたかったのかなぁ。

人殺しの「薩長」こいつらの末期を見ればわかるが、自業自得。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 16:30:53 ID:4vDWQr6q0
そりゃ大変だったな、会津なんかでグダ巻いてても精神衛生上良くないぞ。
三河に戻って百姓でもやれば気分も晴れるんじゃねーのw

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 17:53:31 ID:7ril2Eaz0
幕末の会津藩を見ていると反面教師として凄く立派に感じる。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 21:18:19 ID:ClYg1k49O
長州人は生きてて楽しいのかな?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 22:05:29 ID:utYfmMdf0
好戦的新政府は折角恭順を示している会津に武器を捨てなければ恭順は認めないと武力行使に踏み切った。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 22:50:53 ID:+URFKewB0
好戦的徳川幕府は折角恭順を示している長州に武器を捨てなければ恭順は認めないと第二次長州征伐に踏み切った。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 22:58:26 ID:mIm9OoG50
会津と同じぐらい恨まれていた桑名藩は無血開城。
会津以上に恨まれていた徳川宗家の江戸城も無血開城。
会津は戦争。会津の交渉力の無さがこの結果を生んだ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 23:01:05 ID:mIm9OoG50
>>276
会津ヲタが徳川宗家を名乗るなw。
そうやって徳川の権威をタテにとってばっかりいるから、
最後に徳川に見捨てられるんだよ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 23:01:47 ID:Jl95mDKLO
会津の人ぼんやりし過ぎ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 00:12:26 ID:CT+TWEvD0
会津人っても、ネタみたいなこと本気で吠えてるのはどうせ団塊世代だろ?
反体制のノリで電波小説を真に受けてるだけだろ。
こいつらは日本史上最悪の世代だからもう放っておくしかない、どのみちもうすぐくたばる。
若い世代の会津人は期待できるんじゃないか?


286 :伊藤正義:2006/04/25(火) 00:16:40 ID:hpBvzWi+0
ttp://www.google.com/url?sa=U&start=1&q=http://ja.wikipedia.org/wiki/%25E4%25BC%258A%25E6%259D%25B1%25E6%25AD%25A3%25E7%25BE%25A9&e=10001

287 :伊藤正義:2006/04/25(火) 00:19:11 ID:hpBvzWi+0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E6%9D%B1%E6%AD%A3%E7%BE%A9

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 00:47:09 ID:98V/GIIHO
薩長が日本を破壊した
氏ね!

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 12:17:13 ID:Pt5i6vXDO
>>285
人口から考えても、恨の本丸は会津ではなく
その背後にいる団塊とその近辺のおっさん連中だろうね。
彼らが若い頃、企業の歯車としての煽りのネタとして
武士道が利用されてたみたいだしね。
最近は司馬の影響で薩摩武士道へも流れてるみたいだけどね。

290 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/04/25(火) 13:54:55 ID:rU0s8HGX0
旧佐幕派は函館より決起を!by、現佐幕派剣士

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 14:01:58 ID:kY9Vf8CIO
明治政府は失敗
戦争一色
韓国を植民地にした
今、韓国は竹島で騒いでいる

292 :徳川宗家:2006/04/25(火) 18:21:53 ID:7kBrr6l20
結局薩長は、新兵器で人間がどのように死んでいくか見たかったのさ。
あいつらに大義名分なんてない。
あったら、徳川を裏切るはずも無い。
長州のように当時のテロ組織の言うことなんか聞かない。
坂本もこんなになるとはわからなかったといえる。
坂本暗殺は薩摩がしたことだ。坂本を暗殺して一番得するのは、
裏切り者の「薩摩」だ。
坂本も西郷にうまいように利用されただけかもしれない・・・。

293 :徳川宗家:2006/04/25(火) 18:35:25 ID:7kBrr6l20
長州のような当時のテロ組織の言うことなんか聞かない。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 18:51:52 ID:EQZA6WfP0
☆とか早乙女は逆に会津の印象を貶めてるよなw

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 19:14:58 ID:kY9Vf8CIO
幕末の京都は暗殺の街
長州人が暴れまくり会津藩が取り締まった。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 19:18:50 ID:uhCDJMnz0
会津の松平容保は天皇に信頼されてたからね

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 21:16:38 ID:Pt5i6vXDO
>>292
140年もの時間と何重にも間接的な文書に隔てられた、
自分とはなんの接点もない、
そのうえ特定の個人ですらない抽象的な存在に対してすら
そこまで憎しみを爆発させるような君に、
生々しい利害が激しくぶつかりあった結果惨劇を演じた彼らを
非難できる資格があるとは思えないな。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 21:41:52 ID:nSNEGVdu0
恭順の意を示していた会津に対し武装解除まで要求し起こさなくても済む戦いを引き起こして勝利した新政府は恥しらず。


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 21:50:29 ID:/Id+t/1V0
日本史におけるクズのようなバカ団塊はもうすぐくたばるわけだから
好きなだけ吠えさせとけばいいが、心配なのは会津の若い世代だよな。

彼らまで基地害オヤジどもの悪影響を受けて恨民族となるのは見るに忍びない。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 21:58:06 ID:Xan0HaqHO
疑問、民草犠牲夥しき自領消耗戦、会津藩は何故に最期迄降伏せずに、決然不退転、持ち前の士魂とやらを貫かなかったのだ?

一命を賭して最期の一兵たり共傀儡朝敵と仇視の鬼手預命に陥るなく忠死以て主張すべきではなかったか。
最終的に主戦論を容れ決した責任者容保は、どう見ても生き汚名の破廉恥でしかない。
城内に西天仰ぎ奉り孝明帝に殉じたれば、後世に頻出の擁弁、所謂先帝の信任目出度きの正義は納得を更に裏付けるが、西郷末期に東天に向かい、時流と命運に殉じたのとは当に対照的だ。

史観ではなく士観を考察した時には、どちらがサムライの形なのだろうか。

戦の作法概念は、時代につれその正しきを変える。
鎌倉元冦に際しては、西国の武士団常套の攻守無関係に思わぬ集団密集戦で殺戮される。
それを契機に或いは倣い、以降の戦法兵略を改変したとある。
卑怯など所詮は戦、そして時勢奔流の最中の処世法。勝敗の事績、敗るか勝るか。
して一旦の戦陣は開かれ。次第武人の精華に求めらるは烈々潔死、敗残余命などは前途断ち、楠公が忠義に憤死した事に比してはどう見るのか。

彼の本然処過たずならば皇城の庭には楠公に並び「忠臣容保」の像もあって然るべきものを。

他を謗ずるの前に、彼の後裔はその本質を残念とは思わないものか。


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 22:00:53 ID:Xan0HaqHO
ご当地方々の至誠の気持ちが解るからこそに残念なのだ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 22:03:03 ID:nSNEGVdu0
孝明帝の会津への信頼は幕府にまで妬みを受け、一時期は会津は幕府の猜疑を被った。


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 18:33:01 ID:jgyV3PjTO
孝明帝から賜った御宸翰
山縣は金で買おうとしたらしいな
陰謀の長州

304 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/04/26(水) 21:24:59 ID:wR+TerII0
こんなのみつけた
 http://cat.zero.ad.jp/my_site/bbs/bbs.cgi?owner=zak08550&name=XXXbbs

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 23:04:23 ID:I5U81NQA0
会津が真の武士道を持っていたら会津武士皆玉砕自刃のはず。
実際は生き残っているので武士にあらず。
会津藩主が真の武士ならば、落城時に自己の命と引き替えに家臣の安全を嘆願する。
戦国時代にはよく行われた事。実際には藩主は命を捨てず、身代わりを立てて逃げた。
会津藩主の真の武士にあらず。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 23:06:57 ID:I5U81NQA0
>>303
>孝明帝から賜った御宸翰
 それ薩摩藩など多数の藩に配ったものだよ。
別に会津だけが特別にもらってたわけじゃないんだが?。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 23:38:54 ID:inNvxfRC0
>>305
まぁ道理で言うとそうだが、
誰でも死ぬのは嫌だ、死に切れなかった会津の武士の気持ちも分かってやれよ。
ただ、武士道、武士道言ってて、言動不一致だった時のバッシングは当然と言えば当然。
つまらんことをあんまりぺちゃくちゃ言わぬが吉ってことだな。


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 00:23:38 ID:RWEmxwFkO
>>307
武士道をふりかざして会津武士を辱めてるのは、
後世のアホどもだろ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 00:41:56 ID:DYLIFOUgO
会津は孝明天皇に忠誠を誓った。 
帝が崩御してから長州が暴れだした

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 23:46:03 ID:xjykOhoL0
>会津は孝明天皇に忠誠を誓った。
いや、会津は幕府の犬ですよ。天皇を御所に監禁し、幕府の操り人形にしようとした大罪人。
未来永劫朝敵でつw。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 23:49:22 ID:xjykOhoL0
>>307
死にきれなかった武士など武士の恥。ゴミですよゴミ。
武士道とは死ぬ事と見つけたり!の精神すら全うできない会津武士は武士じゃない。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 11:07:29 ID:Wjs8916y0
戦国時代と違って平和な世が長く続いていたので、本当に切腹するというのも時代遅れになってたんだな。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 20:55:30 ID:r0wfKFk/0
>>312
そんな事言うなよ。
鳥羽伏見で慶喜と共に遁走した会津藩主の身代わりに切腹した神保修理や
会津戦争の責任をとるべき会津藩主の身代わりになって切腹した萱野家老がかわいそうだろ
ホントに良い会津武士は死んだ会津武士だけだな。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 21:29:42 ID:d1EmXPLuO
神保修理が切腹させられたのは、鳥羽伏見の敗戦後、
徹底抗戦一色に染まった会津藩士の中で
ただひとり空気を読まずに恭順論を展開したからだろ。
会津藩は、他の会津藩士に影響を与えたらマズいということで、
神保に精神病のレッテルを貼って隔離し、最後は切腹を名目に殺害した。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 21:47:34 ID:3KwkooqS0
っていうか、修理は鳥羽伏見の時に慶喜と会津藩主に恭順を説いた。
錦の御旗には逆らえないというのが本旨。
初戦で幕府軍が勝っていれば旗は出なかったはずだけど、
ボロ負けしたので、錦の御旗が薩長側に立った。
勝てると息巻いていた主戦派の会津藩士たちにこそ罪がある。
戦後、会津藩士達の怒りは自分たちを置き去りにした会津藩主に向かう。
会津藩主は、修理が恭順論を説いたからと言い訳し、哀れ修理は藩主の身代わりに切腹した。
腹を切るべきは会津藩主だったね。
その首をさっさと官軍に差し出せば、会津戦争も無かった。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 22:06:58 ID:MaWy935SO
会津藩家老の血筋で砲術方の藩士覚馬という人の事が雑誌にあったね。
斬首も覚悟の末期に素晴らしい建白を出したとあったけど、桂はこの開明な会津武士を殺さなかったから後の同志社大創始者の華があったのだろうね。武人であり、大勢の知見豊かな国の宝も会津にはちゃんといたんだねぇ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 10:30:42 ID:w+JQRWdwO
武士道は確かに死ぬことと見つけたりというが、それはけっして死を重視するものでなく生きることを重んじることである。死ねなかった奴がどうのこうのなど後世の我々がとやかく言えることではない。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 17:13:04 ID:t13toOruO
後代が歴史を検証し、批判肯定その是非を語り決する事を当事者の多くが期したと考える。

武士道概念は確かに様々で良いかも知れないが、会津武士が標榜する武士道が歴史の決然として実に証に2つに分かれたのを論じる事こそには何ら吝かではないのではないかと思い為せる次第。

その当該後代が更には武士道背景の清廉至誠、時の正義を語るならば因って生じる必然の議題とは思わぬか。

畢境歴史その物を語るなに等しい判断中止のアンチテーゼなど、板に参じて宣うには虚言の倫共受け取れて嘆かわしく思う。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 23:15:30 ID:YHt78MLV0
内容(「BOOK」データベースより)
幕末は慶応二年十二月から翌三年夏にかけて、長州、岩倉の一味によって強行された、
孝明天皇父子弑逆事件とその徹底的な隠蔽、そして長州による大室寅之祐明治天皇スリ替え事件。
明治維新という未曾有の大改革によって誕生した大日本帝国なるものは、
それらの大謀略を経て築かれた偽政体であった。このような大異変は、
日本民族のそれまでの歴史の流れから、絶対に生まれるはずのない性質のものである。
それは何故なのか?なぜ、起きたのか?そしてその本質は何なのか?
今や、この問題に答えを出さなければならない秋は来た。
本書はこの平成の御代まで連綿と続く、西洋かぶれ売国奴政治屋の悪辣悪行をあぶり出し、
家畜・羊の群れと堕した現代日本人に強い覚醒を促す書である。

内容(「MARC」データベースより)
明治維新という未曾有の大改革によって誕生した大日本帝国とは、
大謀略を経て築かれた偽政体であった。「孝明天皇父子弑逆」
「大室寅之祐明治天皇スリ替え」など、長州売国奴が封印した日本史の超タブーを暴く。

参考文献:長州の天皇征伐〜日本の悲劇は全てここから始まった〜  太田龍
成甲書房、¥1,995 (税込) ISBN: 4880861898 ; (2005/10/20) 、以下URLはアマゾン書評(見る価値あり)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4880861898/503-4909883-0820712 91

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 23:34:00 ID:uX0f40IO0
今日の日本が抱える問題は、すべて長州に端を発するものだ。
まさに、第三次長州征伐を断行すべき秋がきた。
チョン囚人どもよ、覚悟しておけ。必ず貴様らの首をとってやる。
冥土のみやげに、会津ラーメンぐらいは食わしてやろう。
ありがたく思え。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 07:20:26 ID:mqb9uloA0
二度ある事は三度ある。
今さら会津ヲタが長州征伐を叫んだ所で撃破されるだけだろうなw。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 08:33:06 ID:M9NAbCqVO
長州が仮説に百済族を含む系譜だったとしても、すでに日本の歴史に編入された日本人の代表だと思う。文明構成の一要素を否定できない。
戦に敗れた事実に潔しを以て論ずるべし。
盟藩薩摩兵力を擁し一時代を築いたことは紛れもない事実だった。
会津は、その固有勢力として影響台頭した事がない。
落胤たる保科以来の怨念に頼って生きる仕方に賛同する世論は決して肯定的には起こらない。

確かに汚職などの悪辣不埒を糾弾された事実は汚点には違いない。
しかし東北連合人の誘導した先の戦争敗戦の責任論を上げれば負け戦ばかりという演出結果を象徴し、慚愧に堪えない。

怒りの矛先は自らにこそ内省的に向かうべきではなかろうか。

それとも大室とやらを立てた明治憲政というならば、説に宣う南朝日本を壊滅し北朝に忠誠に帰する概念と行為によって半ば間接的に日本国土を焦土としたことになる。
ならばやはり約百年の計もまた国賊を自ら呈したことになる。

いずれにせよ会津は先ず自裁しなくてはならない。
長州は建てた大日本帝国を彼の様に東北人誘導による大戦で壊滅させられたのだから、復讐劇場は幕を閉じて然るべきである。

そして三春や二本松などに巻き添えを詫びるべきである。
山口県民は、かつての国構えでいう恭順したかった小藩を抱えて成った只今の福島県をして総括をし得ないだろう。

ちなみにこちらは長州人ではなく、東山道総督府白河口軍薩摩藩兵である。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 14:34:25 ID:l781CkkhO
>>320
会津ラーメンじゃなくて喜多方ラーメンだろ!

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 14:40:07 ID:7w0nyeOWO
喜多方ラーメンが人気出たんでパクったみたいね会津。

会津だったら

激辛! 恨ラーメン

でいけばいいのに、パクんなよ

325 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/04/30(日) 15:33:18 ID:KKfw7Oh+0
会津ラーメン=ぽっぽや&こうらくえん

飯森山死体さらし屈辱事件を許すな!薩長子孫は謝罪せよ!

>>320 一緒に手を組もうか?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 15:37:16 ID:Ntdgj1NI0
すいませーん、
チャー恨と恨ラーメン、あと餃子とビールね。

327 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/04/30(日) 15:42:52 ID:KKfw7Oh+0
万世一系の天皇家に際し長州はあろうことに孝明天皇とは血縁もない朝鮮系日本人をたてた。
しかも部落民の。
日本民族の破滅、武士道の解体、社会秩序など諸問題は、長州人(朝鮮人)が
引き起こした惨時である。伊藤博文も朝鮮の血が入ってるに違いない。
日本国の国体を壊した責任は長州人にあり!したがって第3次征長を望む。

因みに、いまのてんのうは長州部落の血が入っています。

328 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/04/30(日) 15:45:11 ID:KKfw7Oh+0
さつま揚げなど食わぬは・・
萩焼きなどゴミ同然!
山口県は狐目の住処w

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 18:43:51 ID:RTaCAytK0
>>327
デーブの受け売り?
大した電波さんだ。天皇陛下の権威を失墜させる事に必死www哀れww

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 18:48:24 ID:26sG8MvYO
孝明天皇を毒殺し明治天皇を擁立してクーデターを起こした長州の下級武士。 
天皇家の悲劇はこの時から始まった。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 20:39:17 ID:Bi5qwLuS0
まったく、御所の警備をしてた会津藩はホント無能だよな。
当時京都に入ることも困難だった長州藩士に孝明天皇を毒殺させられるなんて。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 21:55:12 ID:M9NAbCqVO
会津名産て何ですか?
三春駒は知ってるよ。先祖以来会津地方の人って戦時困窮期も戦後食糧難でも薩摩芋食べたことないのですか?
漏れの知る福島の人ってみんな食べたって…会津地方以外の人たちだったのかー

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 07:29:11 ID:Y4lHQH9R0
>>331
>>330は典型的会津ヲタの遠吠えだよ。こういう嘘をマジで信じているのが会津ヲタ。
かわいそうだけど救う事は不可能。オウム教の信者と同じでいつかテロを起こす人達だから、
会津ヲタは全員警察の監視下におくべきだよ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 19:36:19 ID:BMQgfAcAO
孝明天皇毒殺したのは岩倉と女官
            明治以降…天皇家はがらっと変わった
天皇を大元帥に祭り上げ暴走した下級武士。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 19:40:52 ID:EE37bbuk0
なにやら下級武士にこだわっている会津ヲタがいるが、桂や高杉は上級武士だよ。
もっと勉強してから煽ってくれw

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 09:03:16 ID:qVAIDp4FO
長州の無能な武士が幕末に暴れて日本の悪夢が始まった。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 10:23:09 ID:4ll9Qqe/0
↑下級武士から下級を取ったらしいw

でもその書き方だと無能な長州武士に負けた徳川幕府は無能以下になるなw

338 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 14:54:38 ID:/yjvESiJ0
>>331孝明天皇が暗殺された時期は、すでに長州部落政権ができた後のことです。会津藩は関係ありませんが。
>>329 勉強不足。まったく無知者は幸せだね。

339 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 15:05:23 ID:/yjvESiJ0
>>334 暗殺の仕方は女官が刀で切りつけたそうだな(お風呂中)。その後この女官は薩摩藩士に切り殺されてしまったが。
歴史事実隠匿は長州の得意技。
かつてこんなことが日本史上あったか!極悪凄惨を極めた明治政府から続く日本に未来はない。

会津藩士は立て!偽の薩長政治屋たちに報○しろ!

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 15:11:17 ID:/kxVpNSP0
>>339
勉強不足だな
暗殺者は会津藩士だったらしいよ
公家の日記に書かれてあった
薩長に天皇を奪われるぐらいならと会津藩が殺したらしい
会津は最低の藩だね
朝敵ケテーイ

341 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 15:49:37 ID:/yjvESiJ0
>>340 馬鹿言うな。公家の日記?誰よ?
長州が孝明天皇父子を殺して、大室を擁立したんだ。
孝明天皇を最期まで警備していた警備隊長と5000石もらってた元小姓が証言しておる。

このようにふしだらで歴史捏造は長州人の得意技!チョン的だ〜!ww

342 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 15:51:26 ID:/yjvESiJ0
付け加え、警備隊長=近衛兵

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 15:56:51 ID:V60GLCJ60
>>341
当時の朝廷は会津・幕府方が警護していた件について。


344 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 16:41:55 ID:/yjvESiJ0
>>343なに?長州政権になってからも会津藩が警備していたと?馬鹿な。
その論法だと、なぜ会津藩士たちは逮捕されないわけ?

年号を良く調べてからにせよ。長州天下になってからの暗殺事件じゃ。会津は関係ない。

345 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 16:44:33 ID:/yjvESiJ0
ど〜しても会津のせいにしたいらしい。
自ら起こした凄惨な事件もすべて会津の仕業と。

みなのもの、長州人の素性を見たか?何事につけても人のせいにする資質を=朝鮮気質

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 16:59:20 ID:cyIC0IgK0
>>344-345
どーしても長州のせいにしたいらしい。
自ら起こした凄惨な事件もすべて長州の仕業と。

みなのもの、会津人の素性を見たか?何事につけても人のせいにする資質を=朝鮮気質


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 17:01:58 ID:cyIC0IgK0
>>341 馬鹿言うな。元小姓の証言だと?誰よ?
会津が孝明天皇父子を殺して、大室を擁立したんだ。
孝明天皇を最期まで看護していた公家が証言しておる。

このようにふしだらで歴史捏造は会津人の得意技!チョン的だ〜!ww

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 17:30:06 ID:V60GLCJ60
>>長州政権
孝明天皇在世中は長州に入京も許さず岩倉は謹慎を申し付けられていた。


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 18:21:37 ID:6ZfwTfh00
孝明天皇が死んだ時、京都を牛耳っていたのは会津藩や一橋慶喜
天皇を暗殺できる立場に会津藩はいた

350 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 21:46:11 ID:JY9DR5SI0
明治以降に伝えられた「皇統譜」には、孝明天皇ー睦仁天皇、そして睦仁親王が慶応三年一月に
第百二十二代明治天皇と記されている。
しかし本物の睦仁天皇(孝明天皇の実子)は、慶応三年一月から七、八月頃までの半年あまり存在しえ居たに過ぎない。
本物の睦仁天皇が密かに毒殺され、首謀者の岩倉、薩長首脳など一握りの陰謀集団によって
その遺体は闇の中に閉じ込められ慶応三年秋から冬に掛けて、長州の大室寅之祐が偽の
睦仁天皇に化けてしまった。
ニセモノはその後四十五年間、睦仁を演じ続けたのみならず、崩御の後、大正時代になって薩長権力階級
は、白昼堂々、東京のど真ん中に明治神宮を創建した。

351 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 21:58:40 ID:JY9DR5SI0
長州藩に担ぎ出された南朝光良親王(朝鮮系部落民)の子孫と自称される、大室寅之祐明治天皇は、
南朝正統論(楠正成を賛美など)復活の意向を示した。するとたちまち「天皇」の意向が浸透して
明治四十三年から四十四年に掛けて、北朝正系論(孝明天皇は北朝出自)または南北朝併立論の
学者が失脚させられ、南朝正統説が長州指導者等によって国論として確定された。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 22:16:58 ID:OmyWbvqV0
また出たな大室ヲタ
節操なく登場するニクイ奴w

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 22:30:57 ID:7xFjHhsf0
南朝正統論かどうか知らないが、
南朝側の楠などを英雄とする評価は、
江戸時代末期には常識だったよ。
別に明治になってから叫ばれた事じゃない。
徳川慶喜さえ鳥羽伏見の時に、「足利尊氏にはなりたくない」と言って非戦論になった。

354 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 22:55:00 ID:JY9DR5SI0
>>353の言うアマチュア理論では無く。国論として「確定」されたのである。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 00:26:14 ID:9UqmCUfV0
↑なにやら必死に主張する人がおられるw。
これが電波で有名な大室ヲタ?


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 02:50:09 ID:rRLPmVpb0
会津ってなんで第二次長州征伐に派兵しなかったの?
言いだしっぺが戦わなかったってことが幕府方についた諸藩の戦意に少なからず影響したと思うんだが。

まあ、派兵したところで結果はそれほど変わらなかっただろうけど・・・

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 06:02:59 ID:ppwj0f2oO
もし第二次征チョンに会津と新撰組が参加していたら、
チョン臭を滅亡に追い込むことができたであろう。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 06:46:56 ID:rVoGC7Za0
↑絶対無理だからw必ず返り討ちになるからw
洋銃を何一つ装備していない会津と新撰組が来た所で絶対勝てないからw

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 07:16:12 ID:xZAgzDNl0
会津みたいな無能者に勝機があるわけないだろw
どこまで愚かなんだ、東北の田吾作は

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 09:15:51 ID:m3X3U5SMO
百歩さがって銃砲戦闘を止めても無理ではないだろうか。

会津と新撰組対薩摩と長州の撃剣実力を平らに総合判定してみたら、やっぱり佐幕派に勝ち目がないもん。んで、新撰組の原田とか見廻組の只三郎らは龍馬と石川進之助を暗殺しちゃうしね。
生きてたら調停したと思うよ。会津と薩長の仲立ちして。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 09:40:37 ID:m3X3U5SMO
漏れは明治天皇から別系でも良い派。凛としてかっけーから。なに、昭和天皇だって側室改革とかして清廉皇帝だったんだろ?
統帥権発揮して帝国をしっかり標榜し、初めて洋敵とまともに対峙したの明治天皇以降じゃん。
東北軍閥じゃなかったなら、大東亜もわからねーよな。日本国建国以来の威信を台無しにしちゃってさ…この国の隷属感はおまいら東北のせいじゃん。
一億玉砕とか、天皇は戦争したくなかったのに引っ張り出して。マジ許せんね。まず列藩は実質貢献してくれゃ。薩摩の小泉純一郎は野口英世さんの記念賞作ってくれるってさ。あんたらもくだらない血を見るとかばっかじゃなくて頼むから

こ・う・け・ん・して

天皇がどうだったとか世の中にどう反映されんのょ。現実に世界に認められた大いなる人がいるんだからそれでOKじゃん。いーの役にたたない検証なんてょ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 09:59:12 ID:m3X3U5SMO
あ、西郷寅太郎は大室寅之佑と寅被りで同じだし良いかもw
やっぱ天皇も一緒に維新粛正しちゃったことにしても、回天に必要なら明治以来良い天皇だし今は別にいいかな。
許さんて人ごめんよ。会津藩の人たちの名誉回復は今更有り得ないのに一世紀半近くもくだらない因縁つけてるのがイヤだから。


363 :恨み:2006/05/03(水) 12:22:59 ID:bIfEcKh3O
明治維新はクーデターで成り立った。

500年過ぎようが怨念は消えない……

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 12:54:43 ID:RZbTSSfW0
と、会津人が熱き怨念を書き込んでいる

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 16:57:05 ID:tKDqq/9A0
大室って…まだいたんだ、デーブ説を信じている連中が…痛いなぁ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 18:41:54 ID:e5ZSiLlH0
普通、「在る」ということを証明するのは可能だが、「無い」という
ことを証明するのは、「悪魔の証明」と呼ばれて、不可能だとされる。
前者は一つでも証拠を出せば済むが、後者は無限に証拠を出す必要が
あるからだ。(反証一つでひっくり返りうる)
2chでは逆である。「在る」ということを証明したい人間が、いくら
証拠を出しても、「捏造」の一語で葬られる。
「捏造」これ最強w


367 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/03(水) 19:07:52 ID:WqWXd44s0
信じないというなら今も現存している山口県(当時と同じ場所)に大室氏の血縁者が住んでいるので聞いてみたら。
平成七年に死去した大室家のひ孫が最期まで「寅之祐を伊藤らにに誘拐された」と、世間に訴え続けていたようだが。

売国は長州の専売特許!個人主義は明治から始まった!淫乱政治家輩出県その名も長州人!!


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 19:53:44 ID:qJEiEEkR0
嘘言うな!
漏れが大室の末裔だw
天皇家とは無縁ですのでよろしくねwww


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 20:02:40 ID:bIfEcKh3O
明治天皇陵と孝明天皇陵を発掘調査!

370 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/03(水) 21:50:26 ID:WqWXd44s0
>>368 ホラコキ長州人は見苦しい
賤しい権化だな、長州人mw

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 23:17:10 ID:ZO8kpm+x0
>>370
ただのおちょくりにマジで釣られる奴がいるとは思わなかったw

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 19:29:19 ID:SCBi5x+q0
友人に会津の人間が多数いる。彼等は今でも白虎隊の悲劇を忘れない。

会津陥落の折、薩長軍が如何にして会津城下を蹂躙し、
略奪し、殺戮と強姦の限りを尽くしたかをわすれてはいない。

自害しようと喉を突き、未だ苦しんでのたうちまわっている
会津藩士の妻や娘に薩長軍の兵士は襲い掛かり、これを犯した。

死に切れなかった女子供はことごとく獲物として
下級兵士が故国に拉致し去ったのである。

これは親から子へ伝えられている怨念である。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:37:20 ID:oG+Aq2eY0
と、今日も元気に捏造を続ける会津人であった

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:50:12 ID:yBXeM51j0
ブログステーション69って知ってますか?
ここのコンテンツの超常現象に入ると
『心霊基地局』っていうサイトがあるんですわ。
56歳にして霊能力に目覚めた牧野良三の心霊写真が凄いよ。
動画リポートなんて笑えるから必見!
ちなみに私が牧野良三ですけどね。
ttp://www.blog-station69.com/

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 00:02:08 ID:Qi1b7r1G0
猪苗代と斗南では誰でも猪苗代を選ぶはずだが、敢えて斗南に行ったのは、
猪苗代に行きたくても行けなかったから?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 07:07:19 ID:nduFRRHp0
>>372
会津藩兵も越後で同じことやっといて何を今更

377 :徳川宗家:2006/05/11(木) 12:21:18 ID:7l8g1aIJ0
>>360
原田と佐々木が竜馬暗殺の首謀者だって???

おいおいちがうだろ。竜馬を暗殺して損するのは幕府だぜ!
逆に得するのは、薩摩長州だよ。
竜馬は非戦論だから、竜馬が生きていたら内乱なんて起きなかったかもしれない。

きみさぁ、きちんと考えたほうがいいよぉ。いまどき新撰組や見回り組がやったなんて
言ってるの君ぐらいだよ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 12:41:06 ID:oTOjMmOU0
友人に会津の人間が多数いる。彼等は今でも白虎隊の悲劇を忘れない。

会津陥落の折、薩長軍が如何にして会津城下を蹂躙し、
略奪し、殺戮と強姦の限りを尽くしたかをわすれてはいない。

自害しようと喉を突き、未だ苦しんでのたうちまわっている
会津藩士の妻や娘に薩長軍の兵士は襲い掛かり、これを犯した。

死に切れなかった女子供はことごとく獲物として
下級兵士が故国に拉致し去ったのである。

これは親から子へ伝えられている妄想である。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 16:04:26 ID:rN4WNgjxO
>>378 勝ち目の無い戦を買った馬鹿殿が悪い
素直に腹を斬ってれば済んだ話し
会津の悲劇とは、馬鹿殿が君臨していた事
薩長を恨むのはお門違い

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 20:15:54 ID:LpGBFtB/0
会津に生まれたいじょう、人を恨むことにおいて、誰にも引けをとってはならぬ。
朝に恨み、昼に恨み、夜に恨む。片時も恨むことを忘れはならぬ。
恨んで、恨んで、恨みぬいて、やがてなにを恨んでいるのか、分らなくなるまで
恨むのだ。
それが、会津人に課せられた十字架であり、子々孫々受け継がれていく、宿命なのだ。



381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 20:22:30 ID:f73Gl3iCO
会津人ではないが…

長州人の歯並びの悪さと薩摩人の毛深さは
常軌を逸していると思う。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 20:59:11 ID:Yky10XrK0
♪ねこねーこまねきねーこ、ニャンデダニャンデダニャンデダ



383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 21:02:47 ID:nGC63cXg0
長州人の歯並びは、常軌を逸しており、下顎の犬歯が
あまりにひどい受け口のため、上顎の皮膚を突き抜けて
ちょうど、イボイノシシのようになっている。
また、逆にひどい出っ歯のため、上顎の犬歯が下顎の皮膚を
突き抜けているものも、普通にみられる。
という話を聞いたような夢を見た。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 21:12:38 ID:tFwoAHT8O
>>383
おまいはネタで書いたのかもしれないが、
東北地方では本当にそのような教育が行われている。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 22:37:28 ID:G//rEzst0
>381
ソースは漫画の日露戦争物語ですか?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:32:15 ID:iUrCroGGO
>>377

>>360
> 原田と佐々木が竜馬暗殺の首謀者だって???

そうだと書いてあるのがあった。歴史読本や桐野日記参照。
新撰組脱退御陵衛士伊東らは原田の鞘が現場に落ちていたと証言しているしね。

「見廻組京都日誌」
慶應三年十一月十五日。
今井信郎、渡部篤、世良敏郎ら組士を率いた同組与頭佐々木只三郎が坂本中岡両名を惨殺となっている。

原田の鞘は恐らく欺瞞工作に利用されたかも知れんがね。

就任前の見廻組には新撰組に手柄を取られて更迭になった経緯があるようだし。
非戦は本人がというに止まり、薩長連合の次はどこと盟約を結ばせる気か知れんと云うわけだろう。これ以上反幕派連合を拡大されては困るのは誰か。

あらゆる疑心暗鬼あり、新撰組が「坂本らは近江屋にあり。次の橋渡しを画策」と謀略情報を流した可能性もある。守護職預かりの組がお互いに牽制しあっていたのだから。

反証があるなら別だけど佐々木回顧録など今日の常識になってるようだが?
あったら教えて欲しい。
つまり容保本部長の監督責任だ。見廻組への放任大失態プラス日本の洗濯をし損なう原因を為さしめたワケ。

龍馬ファンは会津公容保殿使用者責任論で吊し上げて良さそうな

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 00:32:54 ID:3PwDzKejO
>>385
いや、読んでないです。面白いですか?

身近なサンプルと歴史上人物と有名人を見渡した結果。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 00:52:45 ID:uEJFUveLO
>>372

> これは親から子へ伝えられている怨念である。

どこかで被虐史観が歪曲拡大したね、こりゃ…せいにして生きる負のエネルギーってのは楽なのかな?
桐野軍監は西郷の命令を受けて越権加虐行為に対し粛正号令をかけた。在会津官軍全権司として発してる。
伊知地軍も悪さしてないし桐野軍もしてない。薩摩軍兵士がしたことは、降伏せずの民家への隠れ卑怯者藩士を押し入っちゃ引きずり出し、斬り殺して回っただけ。
使命感と討ち死にの同僚への鎮魂行状。
それが、知らず会津領民徴募兵もあったらしいと後に分かっただけ。そうした捨て駒領民の用い方、汚い布陣の仕方は会津武士道本心を知る思い。誰の発案か聞きたいくらいだ。
あとは若干の戦利品接収のみ。それが戦時価値観。辻斬り強盗は武士のならい(葉隠れ)。確かに長州は京都や征長の怨みがあろうし、板垣も山縣も見て見ぬ振りだったかも知れないが、薩摩中枢は誰であろうと民への不埒は斬ると公言した様子だ。

怨念は増幅の性質を抱えるのを忘れるな。これではまるで親中韓筋のようだ。長州や追随の官軍参加藩による会津懺滅戦主張を抑えたのは西郷だ。
こんなことなら薩摩も彼らの暴虐を止めなきゃ良かったと言われかねないよ?根絶やし抹殺は後代の禍根を封じる戦国の一機略だからね。
仇で返されて薩摩は立場ないかもな…
助命措置に対し取り留めもなくリベンジとかいわれちゃ。

佐川官兵衛なんて肥後兵銃士に討たれて草屍犬死にだしね。十六橋破壊もダメ、日光口軍攻防城南戦もダメ。で薩賊討伐でも役にたってない。
白虎隊も勘違い自決だってば。城下町燃やしたのは自分らの防城戦企図によるんだよ。薩長に家屋敷使われたくないからじゃないの?宇都宮も焼いちゃったし。
それに輪をかけて死に急ぐなんて判断稚拙な任務放棄。錯誤腹は自業自得だってば。
経験不足な若き藩校のエリートが前線に出たらこうなったっていう藩内悲劇だよ。内部ジレンマを外に出しちゃだめだ。武士らしくない。


389 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/12(金) 20:22:31 ID:fR5u7cOs0
滅裂君発見!388

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:47:07 ID:8Q/yYzoA0
>>389
アンカーの付け方知らない奴ハケーン!

391 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/14(日) 21:08:41 ID:CgdJwi7Z0
長州人でまず武士道を壊し、第二次世界大戦で奥羽連中を尖兵として殺し、
今度は小泉(薩摩)で共謀罪をつくり国民を牢獄に中に閉じ込めるのだ。
小泉の後も長州で出自の麻生、安部が控えていて、とどめの一発を日本国に
突き刺すのだ!薩長子孫は売国奴連中である。帝国主義制度とはこんなものだ。
哀しきカナ武士道!哀しきカナ狡猾たる長州人。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 00:11:00 ID:2Kh4KYDsO
會津士道、潔白なる締め括り藩主自ず毀貶放棄せしめり。故に今更再興不能、抗弁空転、哀憐滑稽、自業自得の過時既決沙汰事跡也。責立の義も不毛の列々、愚顕を唯々は見苦し始末に負えぬ。
潔非の賊主容保をして、捕拘即梟首誅戮す可し所を嘆願助命払いて取れずの後事省顧には殊更悔惜の極み此有り  俊輔

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 02:41:28 ID:bBp5Ug4P0
>>391
いや、だから長州閥は東北人のバーテンバーテン密約で倒されてしまい、
それ以後の日本政府は東北人が作った昭和軍閥の時代だからさw

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 21:45:27 ID:g1zW2S7bO
明治維新はクーデターで成り立った。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 01:43:03 ID:4NIPSD440
クーデター最高!!
かっちょい〜!

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 10:53:13 ID:JeZAzqeP0
新政府は降伏した旧幕兵を処刑は最小限に止め滝川播磨のように問答無用に片端から大根斬りにするような幕府のしてきたような無用な処刑はしなかった。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 18:34:48 ID:JmBewk3JO
やっぱそれが問題なんじゃね?
こんなふうに今ころまで尾を引くし 鶴ヶ城ごと火責めでしまつしちゃってたら こんな騒ぐやつも生まれてこなかったし 戦争なんだし降伏しろははじめにゆってるんだし 変に助けるからじゃね?
長州の責任てそのへんかなぁ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 18:43:31 ID:KtUBcW1aO
神の国云々は長州には関係ありません
すべては水戸学からなる尊王攘夷思想からの流れです
故に、太平洋戦争のA級戦犯は水戸光圀であります

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 11:39:20 ID:QdonxAo7O
いや、東北人なんだとおもうよ。日本通史における責任のほとんどすべて。会津若松はマジでして閉門してほしいのに小泉はなにしてんだか。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:10:52 ID:SACw0Lu6O
水戸肛門が何?

401 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/20(土) 20:24:29 ID:ePYf+EeP0
毛を利するが何?
蒙古来襲=毛古来襲w

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 22:00:04 ID:8bzQKM200
ツマンネ
オヤジギャクはどうでもいいよ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 21:36:50 ID:cDBSL+oR0
会津藩主の子孫の福島県知事、明治百年を機に恩讐を忘れて仲良く
しようという山口県の提案を蹴る。
 曰く、
「100年も前の事というが、アラブとイスラエルは4000年前の
恨みで対立している」
まず、友好都市条約を持ちかけてきたのは鹿児島県ではなく長州は萩市です。山口県の。
「昭和61年のことでした。戊辰戦争から120年。そろそろ和解して姉妹都市になろう」と萩市の使者。
市民は猛反発。曰く、「時機尚早である。我々はまだ恨みを忘れていない」
会津若松市以外の県民もその意見には割と好意的で、県内最大の地方紙「福島民報」は
「仲直りにはまだ早い」とする社説を掲載したほど。市長は「まあそういうことですんで、残念ですがお引き取りください。まあ、いずれそのうち和解出来ますよ」
とかなんとか言って帰ってもらったんだけど次の市長選で「萩とは絶対に和解しない」ってのを公約に掲げた対立候補に負けてしまいました。あらら。
てなわけで当分は仲直りできそうにありません。数年前にも萩市市長と全国市長会で同席した会津若松市長は頑として握手を拒んだそうです。頑固じゃのう。
・終戦の日、会津では「薩長の政府が負けたぞ!」と快哉を叫んだ年寄りが大勢いたとか。
・ちなみに、会津では薩長の薩摩の方への恨みはそれほど聞かれません。
なんで?と会津人の爺ちゃんに昔聞いたところ、「抜刀隊が仇を取ってくれたからな」と。
西南戦争のとき、警視庁抜刀隊(会津の士族出身者が多かった)が 「戊辰の仇じゃ!」と叫んで薩摩人を斬りまくったので恨みは晴れているらしい。
そういうもんらしいです。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 03:40:15 ID:lHN+b+ikO
>>403

警視庁抜刀隊編成は旧薩摩藩士が断然圧倒構成のはず。
旧会津藩士出自の組は、白刃抜刀戦では常在戦場の野太刀意地の剣には殆ど斬り勝っていない。
東征軍らは多くが弾丸で討たれている。
明治、西郷以下をそれ程悪く言う者は会津残党にはいなかった。覚馬は親西郷派だ。西郷繋がりで頼母とも文交やり取りがある。

村田蔵六や桂、板垣、山縣はいつまでも会津の目の敵だろう。

大東亜は結果的に東北人の戦争指導者が率いた軍隊が、国民を道連れに敗れた。

二・二・六も首謀者は東北人。また錦に弓をひいて鎮撫された。
西田敏行は福島人にとって非国民か。NHKでは西郷隆盛役を演じた。


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 10:42:29 ID:ctJzTxfb0
>>404
>大東亜は結果的に東北人の戦争指導者が率いた軍隊が、国民を道連れに敗れた。

で?それは薩長がやらかした大陸侵出の後始末だよ。
薩長はアメリカと戦争するのがミエミエになったらトンヅラこいた無責任な連中ばかりだし。
勝負けなんぞ関係ない。
大東亜も解放されたしアメリカとも決着つけたし東北人は優秀だな。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 19:03:55 ID:lHN+b+ikO
>>405

身柄を拘束されて…自決しないのは幕末から変わらないね。
潔く腹を切れないのかなぁ東北人は。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:42:29 ID:m/blRfab0
負けた後、なさけない命乞いを重ね、
家に返されると、毅然として立ち向かったと言い張る。

それが、>>405の言うところの、「東北人の優秀性」なのさ。

負けるような戦いは、引き受けないのが正しい。
誰も引き受けないなら、戦争は起こらないのだから。
それを嘘や大言壮語並べて引き受けて、負けた後で他人のせいにするとは。
これは東北を賛美する人々に良く見られる、最も悪い部分だろう。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:40:28 ID:fNVwQs/p0
満州事変における石原莞爾、廬溝橋における板垣征四郎、日米開戦における東條英機と、
昭和の転換期に大きな役割を果たした東北人は歴史に名を残したのは間違い無い。


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 01:12:20 ID:M3FhbmGk0
因果は巡るとはこの事を言うのかなあ
東北は大和に征服(侵略?)された土地だしなあ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 05:56:58 ID:Tg21RAMuO
長州は在京と長征の怨み。薩摩は治水事業の犠牲の怨み。
幕府という時代に適わなかった旧体制の存在の形は、自ず圧政が積み重ねた怨嫉への清算を兼ねて討ち滅ぼされたのだった。
継嗣お家騒動は繰り返され、擁立画策の御三家に振り回され、家内を江戸に人質に取られ、遠路の各藩は多大な三勤交代に藩資負担を費し、藩政を揺るがした。
蟄居閉門され、取り潰され、多くの家臣が国主の悲劇と共に路頭を迷い、禄を失い、仕官の道無く浪人となったのを幕府は必然的に治安を危ぶむ状態を創造しながらこれらに対し何ら手を打たなかった。

時流は外圧の機に伴い、求心力を失う狼狽と外交失態露呈させ、かつてよりの怨念憎悪を併せ
不信任の沙汰を引き受けるかの様に倒されるべく推移したのは、その政体が為した因果の事柄に由来する。
引き比べて会津は身に生じた難儀憂事に我のみ哀れと固執して、二百七十有余年来の山積した主戦各藩の苦痛や大きな流れを見ようとはしない。

誠を宣うならば狭量の不甲斐なさをこそ憂うべしではないか。司直の大任を仰せ付かるに際しては藩内有識の反対意見を退け、
保科出自落胤の闇以来の親忠至誠を選び、生起想定し得る全ての責務を負って入京したのではなかったか。
ならば武家たる運命包括に受け容れよ。その矛を止めるに能ずの側こそに憂いを見よ。

因果である。宿命である。これら過ぎ去った事象に自らのロゴスがカオスに呑まれている厳然に気付くのが最大の鎮魂であろう。
薩摩藩の被鎮撫側がいつまでも己義に執心して不平を並べぬのに倣うべきではないか。討たれる義は確かに存してのことだ。
潔くせよ。当事者として武家でなかった系統後世の俄か識者は要らぬ私見を展開し扇動するかのような口出しをするな。
挙国皆共に向かうべき未来への国内課題は多い。カオスを膨らませる不毛を各先祖は望まぬ。却って武士の誠魂を辱めるの憂いにそろそろ気付いて解らなければいけない。


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:33:22 ID:aKfZWqHS0
なんだか、東北野郎が姉歯元一級建築士と同じ意見を出しているね。
「周囲に求められたから、彼は誰にも相談せずに不正をしたのであって、
 悪いのは彼ではなくて周囲なのだ!」 ってか?
笑っちゃうよ。

仮に、姉歯が不正をしなかったなら、どうなったか考えてみよう。
姉歯・・・失業、一家離散かもしれない
フューザーその他関係者…実際に売り出されたマンションよりも外見上チンケなものを売っていた

これでいいじゃん、というより、倫理観のある人間ならこちらの方を選択するだろう。
我が身可愛さに偽造をやらかすなんて、職業倫理自体の放棄だろうが。

>>405の主張する東北人は、目先のことにとらわれて肝心のことが出来ない欠陥人間だね。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 08:29:08 ID:INwkkm0JO
怨念は永久に消えない…

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 12:01:13 ID:nLIJR69hO
<<408
国柱會思想は先ず日本国が天皇御親政の下に国立戒壇建立成就、日蓮国家主義を樹立させてから大東亜共栄圏思想へ靡くべきであった。

本末転倒した田中智学率いる石原莞爾、宮澤賢治・北一輝ら會同は、自らの佛国土建設の大義名分を誤たず戦争を止めるべき立場であったろう。
東北人賛歌に憂いは消せぬ。惜しむらくは宝珠を死なせ給うに尽きる。

やっと東北は国民的女傑を国際舞台に得たのに、最近また女児非業の殺戮疑惑を報ず。野口英世を顕彰しようとアフリカを訪ねて世界に冠たる偉人再興気運を兆候迎えながら、国内はこの有り様、悲憤慷慨、会津武士は草場の陰で泣き居らぬか、いかが。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 12:28:44 ID:nLIJR69hO
徳川幕府詮議方出てこないな…
(龍馬と中岡の暗殺犯は見廻組与頭佐々木只三郎らだ)っていうの了解したのか?新撰組原田なんて見廻組に配置改めになってんじゃん。

で、国民的英雄の龍馬を暗殺許可させたのは、京都見廻組統括であった京都守護職会津藩主松平容保公だろうね。

だとしたら会津贔屓さんたち、平和的調停工作不戦派間者だった龍馬らを葬った指揮監督責任論にはどう対応してるんだい?
おせーてねww

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 17:25:42 ID:W3zQsNVF0
>>409
東北ではアテルイはやはり英雄なのかな?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 19:33:22 ID:Kh+4aSsX0
水沢いったとき「アテルイの里」なる観光地が結構あったが。。。


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 11:02:55 ID:LBweiiGq0
小沢一郎が「私の尊敬する政治家は、大久保利通と原敬です」と言っている限り、
アテルイの話は市民活動家向けに終わりそう。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 06:44:31 ID:WIBzQAys0
(明治天皇すり替え)

「孝明天皇は、幕末の倒幕・佐幕両派の抗争過程で、岩倉具視と伊藤博文ら長州志士等によって暗殺された。
長州藩はその後、南朝光良親王の子孫(血統)である大室寅之祐を擁立し、孝明天皇を後継した睦仁親王(京都明治天皇)にスリ替えた」

つまり、倒幕派は、当初は攘夷派であったが途中で時代の流れに合わせて「開国維新」に転換した。
ところが、孝明天皇は、この時代の流れを拒否し、「鎖国攘夷」に固執しつつ「公武合体的佐幕」を志向した。
孝明天皇急逝後を後継したその皇子の睦仁親王(京都明治天皇)も孝明天皇と同じ路線を踏襲した為、共に暗殺された。

補足すれば、孝明天皇の住む御所並びに京都市中の治安維持の総責任者・京都守護職に、
会津藩主・松平容保(かたもり)が当たった。
この容保公も孝明天皇の信任を得ていた。
つまり、幕末維新過程で、最後まで「逆賊」として抵抗した会津松平家は、孝明天皇以来の忠義を貫いたことになる。

というか、薩長の不義を告発し続けていたことになる。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 08:06:03 ID:gn6fmIIz0
御所を掌握していた会津・幕府が攘夷に拘りいちいち幕政に
口を出す孝明天皇を邪魔者として亡き者にした。


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 19:59:29 ID:OogLatKG0
安倍晋三って東北出身で戦争で負けたほうじゃん

家系

安倍氏 (奥州)の出自。前九年の役にて源頼義、源義家率いる源氏に破れ、大宰府に配流された安倍宗任の末裔という

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%8B%E4%B8%89

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 20:22:09 ID:hAqeNVIK0
じゃあ、全ての人類はアフリカ出身ということで。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 20:57:36 ID:OogLatKG0
>>421
そんなに昔のことではないでしょ?家系の重要性くらい日本人ならわかっているでしょ?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:11:19 ID:hAqeNVIK0
はぁ・・・俺は政治家の価値に家柄なんて求めないけど。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:36:55 ID:390T1IO+O
場所によるだろ。

長州みたいに豪商が幅を効かせていた地域だと
相対的に武士の権威が弱いから、
足軽クラスでも同郷の支持を取り付けて
首相や元老が誕生する余地がある(ex.伊藤・山縣)。

奥州みたいに徳川体制下の権力構造が強固だった地方だと
武士の権威が絶対的だから、
上士クラスでないと同郷の支持を得ることができず
中央政府の中枢には食い込めない(ex.原・東條)。

これらは今に生きる一般の民衆にも
無意識的な価値観として根付いている。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 03:41:02 ID:kJ5h9yCN0 ?#
安部って東北諸藩連合の出だったんだあ。
安部はずっと長州出身だと思ってたから、憎んでいたのに。
長州が一応選挙区だからさ。
だったら、安部が首相になってもいいよ。福田よりは良い。
福田は長州人らしいから。いい加減薩摩−長州の政権はやめてほしい。
だからといって会津出身の渡部恒三が首相になるのも嫌だけどな。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 04:50:17 ID:BP0ZslnbO
>>425
薩長政権にうんざりするなんて、
お前はいったいどれだけ長生きしてるんだ?
安倍や小泉の出自をいちいち知ってるのも
かなりの執念を感じるな。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 06:57:39 ID:A+1AWLu00
安陪宗任って大河ドラマでは川野太郎がやっていた奴かな?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 13:18:46 ID:8O30ccRm0
おいおい、「安倍晋三が東北出身」って・・・
「天皇は百済人の末裔」と言って喜ぶ朝鮮人の精神構造そのままじゃないか。
誇りまで失うなよ。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 13:54:16 ID:KlJ/9Dx/O
人のフンドシで相撲をとる長州人ほど恥知らずでもない

430 :日本@名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/31(水) 16:10:56 ID:H9KDRFw00
安部の根は長州人だよ。長い年月で身も心もDNAも長州化されたのさ。
まあ歴史的に岩手県人が総理向きで優秀かと、日本安定化につながると。
洗練された総理候補は他にいないものか?


あ、マキコはどうだ。シナ人と仲いいらしいが極論すると年間1000億円ぐらいなら
シナにやってもいいかと(アメリカに搾取されてるぐらいなら)。まあ、アメリカと対等な同盟関係を築けるなら、という条件付だが。
この国に破壊者マキコが必要かと。

431 ::2006/05/31(水) 21:10:31 ID:6QEUq2Sz0
で、関係ないが、高杉晋作は150石取りの下級武士よ

432 ::2006/05/31(水) 21:11:13 ID:6QEUq2Sz0
高杉晋作=安部の先祖、だろ?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 23:55:29 ID:+RPa+fT50
どーでもいいが、
長州で150石は上級武士だよ。

434 ::2006/06/01(木) 20:52:24 ID:yWXddJ4x0
150石で上級だと?貧しいな長州は

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 16:06:04 ID:jV6/QOTP0
四分の一の防長二州に押し込められているんだから、そんなもんだよ。

436 ::2006/06/02(金) 23:02:25 ID:dEl7mizq0
では全国平均以下だな。
150じゃ鼻で笑われるクラスだ。旗本にもなれない(普通300石から)。
下の下、下級武士に違いない。して、毛利の殿は2000石ぐらいか?

山形の上杉で1860石だし、会津の殿で4000石だしな。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 08:21:57 ID:jpE018jy0
そう、こんな弱弱な長州に勝てなかった上杉や会津は腐り者としかw

438 ::2006/06/03(土) 09:03:06 ID:anNu98lk0
おれには長州人の知り合いが居るが、やっぱ話す内容が調子よくて嘘ばかりだな。

しかし、150石で「上級武士」と勘違いするところもまた長州人ならではかと。
朝鮮人と同様で150石程度なのにあたかも上級武士認定しているところが誇大妄想的。
大げさ嘘紛らわしいのが長州人の特徴。ハズカシや。

で、明治以降はヒニンですら武士認定(士族)してやったからな。4階級特進ってか。
長州政府のえげつない、ド貧民の素性は後世まで続く。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 16:07:01 ID:7aEeQGMW0
↑こういった電波な内容を堂々と書くのが会津人。
一般の認識と会津人の認識は違うという事を自覚して欲しいなw。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 17:50:24 ID:I8/Rswu+O
長州人が何を言っても信用されない

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 20:01:51 ID:Dv/4dptj0

会津人

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 20:33:22 ID:yKDBvuxUO
会津シンパのご意向では、
下士・足軽・百姓出による国造りは受け入れ難いもののようですね。

加えて渡来人の血が混じってるのもタブーみたいですから、
以上の欠格事項のいずれにも該当しない方々で集まって、
徳治主義封建国家として独立してみてはいかがですか。

443 :世良酒蔵(仮) ◆j.J.FeP6ec :2006/06/03(土) 20:49:45 ID:Z9D5dsHe0
暇なんだけど・・・。

444 :世良酒蔵(仮) ◆j.J.FeP6ec :2006/06/03(土) 20:55:25 ID:Z9D5dsHe0
この板は住人少ないね。

ちなみに「たそがれ清兵衛」の井口清兵衛は五十石取りの下級武士だった。

445 ::2006/06/03(土) 21:05:46 ID:1soazfrN0
長州人は天皇を殺し東北諸藩出身者を日露、第一次、第二次大戦で最前線にて殺し
今では天皇を政治的権威として利用し自己を正当化。偽尊皇主義を頑固に通すところが
チョン州塵らしいかと。

>>徳治主義封建国家として独立してみてはいかがですか。
長州人の被差別部落解放運動のおかげで階級制度がなくなり今では社会的不安な状態が続き、
国民は疲弊し困惑し、まどこしい様相の社会構造になっている。長州子孫政治家の意向せいで在日が
国内にはびこり、または神主や僧侶階級すらもエタ、ヒニン出自が多い。
このような混乱を招いた社会を創造した、チョン州塵やその取り巻きたちへ会津出の勇敢な方々が
立ち向かい、この失われた140年をわれわれの手に武士道を持ってして統治されることを希望したい。
大日本帝国は長州人が作った偽の国である。武士道国とは似ても似つかない主義であるのだ。
第一、下級者やえた、ひにんが天皇を持ち上げること自体、けったいなことだ。身分をわきまえよ、長州人。
あ、天皇も部落民だったか。w
部落民が好きだな長州人。以心同通の法則とでもいうか。ひにんが上級公務員試験を突破しようがひにんはひにん。
あの世でもヒニンはヒニン。ww




446 ::2006/06/03(土) 21:12:28 ID:1soazfrN0
下級者の美談を放送作家たちが持ち上げる世の中も異様というしかない。
前世の徳の権化である上級武士こそ倫理謙虚さを持ち合わせた菩薩である。
それ以下の三毒に犯されし煩悩具足の不徳者賛美など放送すべきではない。

447 :世良酒蔵(仮) ◆j.J.FeP6ec :2006/06/03(土) 21:17:50 ID:Z9D5dsHe0
突っ込む気も起きない。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 21:47:42 ID:KmfUjlGo0
1soazfrN0が会津人か否かはわからないが、
会津を支持する者には斯様な下衆がいることはわかった。

藤原正彦も身分制導入を主張していた。
その意味でこの地域に根拠のない身分制賛美があることは確かなようだし、
このことを会津人は恥に思うべきだろう。

449 :世良酒蔵(仮) ◆j.J.FeP6ec :2006/06/03(土) 22:03:04 ID:Z9D5dsHe0
なんかなあ・・・歴史ヲタって、会津というと「大内宿」みたいな
ところだと思ってネエか?ふつうに人口三十万人の地方都市だよ。
会津原理主義でも長州マンセー馬鹿でもなんでもいいけどよ、
オレは死者を冒涜するような奴は大嫌いだ。人間の屑だ!


450 :世良酒蔵(仮) ◆j.J.FeP6ec :2006/06/03(土) 22:08:07 ID:Z9D5dsHe0
大通りに普通に「長門屋」なんて店があったりするし。
会津史談会の街宣車も走ってない。

451 :世良酒蔵(仮) ◆j.J.FeP6ec :2006/06/03(土) 22:16:37 ID:Z9D5dsHe0
ココの板って人の出入りが少ないから
オモチャにもされないのね・・・ツマンネ。

腹減った、飯食ってくる。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 22:25:56 ID:Pcvl+Cw20
>>436
旗本は上級武士だぞ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 01:13:38 ID:EpgYiTB8O
>>445-446は便乗ネタだとしても、
あちらの世界にはこれに近い思想を
マジで持ってる方々がたくさんいらっしゃる。
お年を召されるほどにどギツい傾向がある。
若い世代の更正に期待したい。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 02:29:57 ID:whzXgwHf0
>>449
お前のコテハンは死者を冒涜してるが?

455 :世良酒蔵(仮) ◆j.J.FeP6ec :2006/06/04(日) 03:50:51 ID:Al9bptIc0
>>454
最初はモロ「世良修蔵」だったんだが、あまりにも失礼な為、今のハン名にしたのだ。
ちなみに冒涜と批評は別物だ。死者に対しても批評する権利はあるだろう。
ただしそれは冒涜するという行為と紙一重で、個々人の、それに対する考えも、各々で
違ってくるはず。死者を批評するには、憐れみという行為もおのずと必要になってくる。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 08:23:58 ID:sSbulHVE0
>>445
そこの会津人。
今の会津には会津藩士の子孫はほとんどいない。
なぜなら皆斗南に行ったからな。
現在、会津武士道がどーのこーのほざく会津人の多くが、
会津戦争で死んでいる白虎隊士の衣服をはぎ取ったような農民達の子孫
下級武士ですらない農民なんだよw。
武士道と叫ぶこと自体滑稽なんだよねw。

457 ::2006/06/04(日) 16:35:59 ID:Nu0eQcTU0
>>456
斗南にいこうがどうしようが会津士魂に場所名(地域名)は関係ないだろ。
そんな会津藩ではなく正式には斗南藩だろ、っていう言葉選びに
花を咲かせているところが武士の末裔ではない証拠かと。武士は言葉選びはしないから。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 16:39:43 ID:sSbulHVE0
だな。
敗軍の将、兵を語らず
ぐちゃぐちゃ言う会津よりも慶喜の方が好きだw

459 ::2006/06/04(日) 16:54:35 ID:Nu0eQcTU0
>>458 意味がわからない。
日本語をもっと勉強しようね!

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 19:24:47 ID:vnEpsHWF0
>>459
そりゃお前の知識が足りないだけw
馬鹿にもわかるように説明してやると、

会津人は戊辰戦争の敗戦は、慶喜が悪いだの薩長が悪いだの勝海舟が悪いだの他人の責任になすりつけてばかりだが、
慶喜は隠居後、戊辰や幕末の事をほとんど語らず愚痴も言わず静かに暮らしたってことさ。(人に聞かれた場合は除く)
幕末史をちゃんと勉強していれば、この程度の事はわかるはずなんだけどねぇw。

461 :日本@名無しさん:2006/06/04(日) 19:36:45 ID:IuT/Yb+E0
俺は超能力者ではないので>>458の状態では解からない。
誰もわからないと思う。

ずいぶんと現実性のある答えだけれど、おまえ慶喜に会ったことがあるのか?。嘘つきは長州人の始まり。
頭の中が朝鮮化状態!

462 :日本@名無しさん:2006/06/04(日) 19:43:44 ID:IuT/Yb+E0
脳内妄想は長州人の癖
根拠のない話を肥大化させ蟹とたわむる廃人かな(俳句w

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 20:46:13 ID:whzXgwHf0
>>461,462
脳内妄想に関しては会津人を尊敬するわ
朝鮮人以上かもw

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 00:10:25 ID:4fNYEMul0
>>461
>慶喜に会ったことがあるのか?。
お前は馬鹿か?
>嘘つきは長州人の始まり。
慶喜好き=長州人??
ハァ?お前頭大丈夫か?。
脳内妄想と人に言う前に、自分が脳内妄想かどうか友達に聞いた方がいいぞw

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 20:47:46 ID:mQadQAYxO
慶喜が薩長や幕府系の藩について記録として殆ど残さなかったってことジャマイカ?
漏れは慶喜に詳しくないので教えてエロイ人

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 01:24:10 ID:tFcByn4R0
>>465
そうじゃなくて、明治維新後駿府に引っ越してから政治の世界に一切関与せず、
幕末の頃の話しもほとんどせずに過ごした。趣味三昧ってものあるけど。
渋沢が記録を残そうとして、これに協力したぐらい。
たぶん、何を言っても愚痴になっちゃうから意図的に口を閉ざしてたんじゃないかな。
愚痴をぶちぶち言い続けるのもミトーモナイから。会津みたいねw

467 :日本@名無しさん:2006/06/06(火) 16:57:21 ID:ZW782a8I0
国体を壊しし長州人かな

天皇をアボーンしそれでも尊皇攘夷派と名づくも長州人かな

あ〜長州人、卑劣極まりない半朝鮮人、ハンチョッパリの天皇据え付けるところもまたチョン州塵ならではかな

468 :日本@名無しさん:2006/06/06(火) 17:02:24 ID:ZW782a8I0
あ〜チョン州塵、それでも朝鮮人を輸入してくる同族まかりしなかな

長州女、ヤクザ男に色めきだち、本場の朝鮮人と淫行行為に及ぶ・・字余り

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 17:03:30 ID:Q5l/7bQ+O
>>467
たまには「朝鮮人」「チョン」「部落民」「下級武士」「足軽」「百姓」
という単語を使わずに長州を非難してみろよ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 17:07:30 ID:bWzuLA8pO
往生際の悪さと無能さは連中の個性だから
放っておいてやれ。

471 :世良酒蔵(仮) ◆j.J.FeP6ec :2006/06/06(火) 21:26:50 ID:kwaphqEO0
よう、歴史オタクども、元気か?

暇つぶしにきてやったぞ。

472 :世良酒蔵(仮) ◆j.J.FeP6ec :2006/06/06(火) 21:43:54 ID:kwaphqEO0
>>469
おまえがやれ。

>>470
超イケメンのオレから見ればテメエも同類じゃ、ボケ。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 01:37:36 ID:9kqS3iBO0
じつは追手町の周辺は、立派な家老屋敷が並んでましたが、
薩摩が放火泥棒して全滅しました

その火災を飯盛山から見て白虎隊は自決したんだよ
戦いもせず自決した少年たちは無念でしたね

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 20:42:09 ID:ofcjEmMQ0
>>473
放火は松平容保の焦土命令に基づくもの。
城下の人々を収容する手はずになっていたが、
実際は、先に入城した人々が扉を閉めてしまい、
城に入れなかった住民が進退窮まって自決を行った。
これが会津人の叫ぶ「虐殺」の真相。

結論、会津人はいつもウソをつく。

475 :日本@名無しさん:2006/06/08(木) 21:11:49 ID:XysPbBFD0
>>474 会津藩士の西郷が家族の者と自決した血まみれの屋敷に
検死に訪れた後で薩摩藩士たちが西郷邸を含む武家屋敷郡に放火した、
というのが本当のところ。

当時はDNA検査技術もないのに、飯盛山で自害した白虎隊員たちを白骨化するまで
放置し、検死のために放置しざる終えない、とうそぶいて白虎隊を死に到るまで辱めた行為
は日本人として、いや人間として許せる所業ではない。組織として正当化しようと
勤め世間にいい子ぶっていた薩長諸君には、みるみる白骨化する会津義士たちを武士として葬る
純真さはなかったのである。鬼畜の所業行為が彼等の半島DNAを持つ独特な文化なのであろう。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 23:34:02 ID:ofcjEmMQ0
会津人は、ウソを重ねて何が面白いのだろう?

477 :日本@名無しさん:2006/06/08(木) 23:46:37 ID:ascJ99/L0
嘘つきは朝鮮人に瓜二つのチョン州塵でしょ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 02:40:18 ID:EfjRFrSL0
また会津の捏造か

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 03:27:33 ID:Jbkshztw0
また朝鮮半島の近くに住んでる山口県民の捏造か


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 08:22:56 ID:4mTcNmHi0
なんかね、敵を徳川幕府から東北くそ田舎の会津に
すり替えて非難してる時点で長州ってせこいし、ずるいな・・・。
そもそも幕府非難展開しれや。元賊軍らしく。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 08:29:49 ID:4mTcNmHi0
あ、そうだ。新撰組も敵だろ?
斎藤一も会津入りしてるぞ、たしか。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 13:38:43 ID:EsfcjLYg0
>>480
まあ落ち着いてスレタイを読んでみろ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 16:40:27 ID:Et8yTzQE0
山口県は盗難アジア、下朝鮮と呼ばれている



484 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/09(金) 21:53:16 ID:4mTcNmHi0
>>481
サッチョン州 VS 幕府新撰組 スレにでもしてくれや。
大儀ないのが明白になるから。

485 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/09(金) 21:54:58 ID:4mTcNmHi0
>>482の間違い・・・。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 06:09:34 ID:/S9S6Vvd0
>>480
幕府は諸外国の介入を阻止せんと戦わずして恭順
偉い!
会津は日本の事も考えずに徹底抗戦
馬鹿!

結論
非難されるべきは会津でつ

487 ::2006/06/10(土) 14:52:01 ID:FYoiUGWB0
>>486 のち長州政府はチョンと一体になった(日韓併合)
チョンを国内に輸入してきた。これだけで十分会津のほうがましかと。
チョン州塵主導の戦争でも大分日本人が犠牲になったし。

488 :日本@名無しさん:2006/06/10(土) 14:56:51 ID:FYoiUGWB0
イギリスの介入を受け入れて強くなったチョン州塵(武器の引渡し)
諸外国の権威・政治的介入を幕府に差し向けたのは長州人だ。
これが無ければ幕府は特に危機的状態ではなかった。
危機的な状況をわざと作った日本破壊者長囚人。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 15:01:47 ID:A5FTALBn0
また会津の捏造か

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 15:32:55 ID:qYgzprwZ0
PHPの歴史群像? で中村彰彦と渡部恒三が会津について語っているが、
捏造だらけでとても見ていられなかった。

もう購入することはないだろう、さようならPHP。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 15:39:50 ID:qx2ZWXTw0
>>487-488
会津人ってこんな基地外しかいないのかと確信w
基地外会津人の為に教えてあげると、

>チョンを国内に輸入してきた。これだけで十分会津のほうがましかと。
会津が主導で国政を動かす事は、幕末を通じても無かった。
だから無理。会津は幕府に寄り添ってばかり。その幕府は失策ばかりで外国人の言いなり。
日韓併合は長州閥が主導したのではなく、薩長閥をバーテンバーテン密約で打倒に成功した
東北人たちを中心とする軍閥。つまりチョンを日本に招き入れたのは会津地域を含む東北人たちw。
太平洋戦争も日中戦争も同じ理由で東北人達の軍閥が起こした事で、薩長閥など存在していない。

>イギリスの介入
 馬関戦争の交渉時、イギリスの介入は阻止した。
単に武器を輸入しただけ。幕府もフランスから武器を買っている。同じ事。

>諸外国の権威・政治的介入を幕府に差し向けたのは長州人だ。
>これが無ければ幕府は特に危機的状態ではなかった。
 もはや会津の知識の無さは目を覆うばかりだが、説明する。
もととも、黒船来航不平等条約は幕府が結んだもの。
条約不履行なども幕府が行い、諸外国の反感を買っていた。
下関で砲撃を受けていないイギリスが長州攻撃に出たのはなんの為だとおもう?。
最初からターゲットは長州ではなく、幕府の兵庫港開港させる為の武力的脅迫だよ。
幕府は最初から危機的状態だったの。別に長州などいなくても危機だったんだって。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:17:36 ID:ZHynQAiB0
でも官軍系企業のフジタとか飛島とか建設ゼネコン経営者が政府に要望して
朝鮮人を日本に受け入れたんでしょ。
バーテンバーテン密約があって長州閥のほんの一部の高級政治家が失脚しても
企業の社長は長州系だよ!黒幕は官軍支配層の出身なので東北出自政治家の人たちが悪いのではない。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 21:16:11 ID:HMJ9W4FC0
黒幕って具体的に誰なんだ?
誰でも知ってる大財閥ならともかく、国民の大部分が聞いたこともないような企業が国政を動かせるのか?
自分の主張に酔ってないか?

494 :日本@名無しさん:2006/06/10(土) 22:35:04 ID:YGxsvFzv0
>>493 ば〜か。
これらの企業は大会社だ。今では上場もしている。お前は馬鹿か、それともモグリか?。
建設ゼネコンの言うことを聞かない政治家がいるか。権益とは=このような利権のことだ。
黒幕とは長州ファミリー企業のことだ。
見苦しい長州人。w
虚無なこじつけは得意中の得意。賤しさ万点。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 23:18:59 ID:uFbGMtrj0
>>493ではないが、たがか企業に戦争が起こせるわけねーだろw
戦争は国家が行う事だ。第一軍閥が企業に操られていたなんて話し聞いた事もない。
屁理屈を並べればイイってもんじゃないぞw。

>虚無なこじつけは得意中の得意。賤しさ万点
 そりゃまさに君の事だねw。
のっけから「ば〜か」と書く当たり品格の無さをや人格を叩かれても仕方がないよw。
やっぱ会津人は基地外ばっかりだな。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 23:19:13 ID:aiUBOiPy0
朝日新聞が正義である事をみんなで確認しようじゃないか?

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/l50

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 23:22:27 ID:uFbGMtrj0
朝日はとりあえず横仁おいておけ

498 :日本@名無しさん:2006/06/10(土) 23:32:38 ID:YGxsvFzv0
>>495 誰がゼネコン問題で戦争の引き金になったといった。糞ものめ。
朝鮮人を日本へ連れてきたいきさつを話しているのだ。
勘違いは打算的熊本県民出の癖!

499 :日本@名無しさん:2006/06/10(土) 23:37:07 ID:YGxsvFzv0
>>戦争は国家が行う事だ。第一軍閥が企業に操られていたなんて話し聞いた事もない。
百姓はイモでも掘ってろ!無知蒙昧者では話にならん。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 00:37:11 ID:keIQrieL0
>>498-499
じゃあ、その朝鮮人とやらは何をやったんだ?。
朝鮮人を連れてきた企業が、その朝鮮人を使って
国家政策を動かしたとでも?。
実際には何もできなかっただろ。なんの問題もない。
馬鹿ですか君は?。

だけど東北人が軍閥を作り、太平洋戦争を起こして日本人の多くが迷惑した事実は変えられない。


501 :日本@名無しさん :2006/06/11(日) 02:01:25 ID:SNHwRYZX0
ところでさ、長州も会津も争いはいったんやめて
北朝鮮人権法案の賛否についていまこそおまいら
日本男児に問いたい。賛成or反対でよろ(アラシでないよ)
ちなみに俺反対。

502 :日本@名無しさん:2006/06/11(日) 16:40:19 ID:RTD1S0f80
チョンがチョンを呼んで日本国アボーンした。朝鮮人タコ部屋労働者の戦後日本警察への襲撃などなど。
パチンコ屋経営者の8割が在日朝鮮人。上場企業も多数。
詳しくは朝鮮女、在日、ソニンで2ちゃん検索し知識を養え。
無知ほどに怖いものはない。

>>501 安部は半年前から北朝鮮人難民を日本へ連れてきて特別在留許可を与える、と
発言してきた。民主党が悪いのではなく、本当は民主党のせいにした自民党政治家が悪いこと請け合い。

503 :日本@名無しさん:2006/06/11(日) 16:45:46 ID:RTD1S0f80
http://government.bbs.thebbs.jp/1131279969/0-99

504 :日本@名無しさん:2006/06/11(日) 16:48:30 ID:RTD1S0f80
http://current.bbs.thebbs.jp/1138145438/e100
厨房はよく勉強するように。

長州人の政策弊害=日本国の衰退。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 16:53:45 ID:k/HbSGydO
儒教が気持ち悪いからもともと朝鮮は嫌いだったんだけど、
このスレを見てるとネットウヨのあまりの気持ち悪さに
逆に支持してやりたくなってくる。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 19:49:21 ID:pLX7RglS0
コリアンと会津人の頭脳は全く同じなので、
コリア系右翼の反日論と、会津系右翼の反薩長論は、全く同じ論法で組み立てられている。

両者を混同するのは仕方がない。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 20:00:27 ID:pLX7RglS0
ついでに一言。
会津武士道は、朱子学(儒学の一派)の一種である。

江戸幕府成立後、徳川家は武士を官僚として洗脳し、
徳川家に逆らわないようにするため、中国・韓国から儒学を導入した。
そしてそれまでの武士道を排除し、
新たに、儒学が武士道なのだと言い張って儒学教育を強制した。
この影響下に会津松平家は成立した。

会津武士は実戦経験を持たずに、官僚のための朱子学で戦い、負け、
本当は自分が正しいのだと、朱子学の考え方で周囲に難癖をつけている。
だが、会津の武士道は本来の武士道ではない。中国・韓国の卑劣漢と同じ思考なのだ。

儒学が嫌いなのなら、会津武士道が好きになれるわけがない。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 20:47:59 ID:Byndgqpk0
長州方は、徳川幕藩体制は夜の時代であり、近代という夜明けを迎えることが出来たのは、
薩長を中心とした志士と呼ばれる人たちの活躍によってであった__。だが果たしてそうだろうか。
幕府は既に幕末の時点で鎖国を解いて開国し、近代国家への道を開いたのは幕府である。それに対して異を唱え
尊王思想、攘夷思想による復古運動(のち長州人は天皇を殺害)を繰り広げ、開国に猛反対したのが志士といわれる連中だ。
彼等は倒幕に成功し明治国家を創ると、さも自分たちのオリジナルであるがごとく近代化を進め、旧体制派を
改革に対する抵抗勢力と決め付けて強引に口を封じた。ともあれ明治以降の歴史は部落民を含む長州人=勝者が
創り、ゆがめられてきたことを実感させる。

509 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/12(月) 00:30:39 ID:D3YS2lju0
ねえ、ってことは長州派も会津派も歴史云々なしに
すれば挑戦系移民受け入れ反対ってことでないの?ちがう?


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 00:37:17 ID:8HtWusJK0
>>509

ここにいるのは508みたいなキチガイ親父だから、軽く流した方がいいよ。
絡む相手が欲しくてたまんない爺だからさw

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 00:53:01 ID:eBOo7e18O
508はネタじゃなくて本気で信じてるっぽいw

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 02:15:27 ID:eDBcEQhl0
歴史観が日本人じゃないなぁ。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 08:26:58 ID:I7JrLgon0
やべーよ!!会津も長州もこんなところで内輪もめしてる場合じゃねーー!!
日本の危機で炎上してるぞ、おまいらとりあえず日本人だろ?ここ観ろ。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150255281/-100

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 10:50:51 ID:5M5p2CiA0
ついに同棲カップル誕生

【話題沸騰中】心理テストでメアド交換4
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/pure/1150284013/

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 19:51:06 ID:w+TIvGDF0
>>491
日韓併合時に東北軍閥に日韓併合をするような力は無い。
まあ薩長のせいでアメリカと戦争するハメになったのは
日露戦争後のアメリカオレンジ計画で明らかになっていると思うよ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 21:41:03 ID:RMJfb/Uf0
作戦計画=開戦準備じゃないだろ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 22:11:09 ID:oR7x9jsH0
>>516
でも結果が物語る。作戦あっての実行ですし・・。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 22:37:24 ID:NCHL+MFh0
ん?わけわからんな。
レッド計画はイギリスが原因なのか?
クリムゾン計画はカナダのせいなのか?グリーン計画はメキシコの責任?
そしてアメリカはその後これらの国と戦争したのか?

まあ、日清日露といずれも倍以上の大国に勝利したばかりに、
昭和軍人にまで「俺たちもやれば勝てるんじゃね?」と思わせたという意味では、
対米戦争の原因のひとつといえるかもしれんけどね。

519 :日本@名無しさん:2006/06/21(水) 22:42:35 ID:HW8GRksy0
>>515 だね〜。総理大臣の言うことも聞かずに長州軍閥が中国大陸を侵略しすぎでアメリカと戦争になったんだし
実際、東条たちが宣戦布告したにしても根本は長州軍閥の侵略欲望癖のせいで戦争になったんだし
悪者はすべて長州人だ。多数の日本人の命を返せよ長州人!

全国の神社の神主も長州人子孫が圧倒的に多いし。部落民の朝囚人が聖職だとよ!笑っちゃうよな!

520 :日本@名無しさん:2006/06/21(水) 22:57:08 ID:HW8GRksy0
>>507 長州形式の大日本帝国軍事教育のほうが徹底的な儒教では。
何人同胞が死のうと関係ない、心が痛まない、長州人ならではの儒教かと。
在日長州天皇子孫の権威の陰に隠れた長州哲学=大長州帝国思想→儒教を参考とし組み立てた洗脳プログラム。(教育勅語などは典型的な儒教からのパクリ)
長州人はチョンなのでパクリ得意だ。笑い

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 01:01:36 ID:ETR8GTXnO
>>519-520
毎度毎度これだけの文章を作れる独創性には感心するよw

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 20:15:54 ID:fOxwoCMx0
>>518
計画される自体マヌケなんだよw
戦争の勝利に酔いしれてる側で計画を作られるほどの失敗をしてしまったということ。
日露戦争の戦後処理に失敗して対米戦争の原因を作ったのは認めざるを得ないね。

そもそも藩閥政府がやらかした日清日露戦争自体不要な戦争だった訳だし。


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 21:08:45 ID:PI+NQGF20
中国、北朝鮮が日本侵攻計画を立てたら、それは日本がマヌケだったという事だったのかw

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 21:34:41 ID:yF3WFufr0
>>523
アメリカのはそのままでは実行される可能性が高い計画だぜ?
超マヌケじゃん。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 22:13:29 ID:0/swGrUa0
むうう・・・そのまま実行される計画を立てられるとマヌケということなのか?
たとえば、新政府軍が会津藩を攻撃する具体的な計画を立てたら、それは会津藩が超マヌケだったということか。

なあ、この論理には無理があるとは思わないのか?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 22:51:44 ID:PkoSdLh60
>>525
でも「長期」戦略にはまるほどマヌケな事はないと思うよ。
日清日露戦争〜太平洋戦争はまさにそのマヌケ状態
罠にはまった動物のようだと思うね。当然そのマヌケ状態を作ったのがあの藩閥政府

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 22:55:57 ID:O6vo/gMB0
昭和軍人は藩閥主導の明治軍人の後始末のために動いただけ。
そして明治軍人の西欧の猿真似植民地主義を破壊、アジアも解放された。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 23:28:45 ID:B/Z1ZLuh0
>>そして明治軍人の西欧の猿真似植民地主義を破壊、アジアも解放された。

明治軍人が侵略し、昭和軍人が解放した植民地って何処だ???

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 00:51:16 ID:4P+j07/Z0
11 :日本@名無史さん :2005/12/18(日) 22:10:04
日本を滅ぼしたのは東北人。

長州閥を打倒した政党内閣の初代宰相であり
腐敗と失政で国民のファシズム傾倒に先鞭をつけた原敬、
バーデンバーデンで長州閥打倒を密約し、目的達成後
日本の首相となって真珠湾奇襲を決行した東條英機。
いずれも、長州への復讐心を前面に押し出しすことで
アンチ長州勢力を味方につけてのし上がっただけの、
現代の民主党歴代党首のような無能連中である。

WW2では、長州人岸信介がサイパン陥落を機に講和すべきと主張したが、
東北人特有の、手段がいつのまにか目的となるという視野の狭さと、
長州人憎しの感情が絡み合って、これを拒絶した。

戦況が切迫詰まると、東北人の大好きな
白虎隊の逸話を教材に利用して全国の子供たちを洗脳。
神風特攻隊は、会津武士道を国民に押し付けた結果である。

東北人が引き際を誤ったことにより、昭和20年には本土空襲が本格化。
東京、大阪、沖縄、広島、長崎で十万単位の市民が犠牲となった。

東北人の無知無能により、明治維新以後第一次世界大戦までに
築きあげられた有形の財産はすべて失われた。


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 01:22:31 ID:zTbvzY+v0
新渡戸稲造
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索

新渡戸 稲造(にとべ いなぞう、文久2年8月8日(1862年9月1日) - 1933年10月15日)は農学者、教育者。国際連盟事務次長も務め、著書
Bushido: The Soul of Japan(『武士道』)は、流麗な英文で書かれ、名著と言われている。日本銀行券のD五千円券の肖像としても知られる。


概要

現在の岩手県盛岡市に盛岡藩士 新渡戸十次郎の三男として生まれる。札幌農学校(現在の北海道大学)の二期生として、同期の宗教家・内村
鑑三、植物学者・宮部金吾、土木技術者・廣井勇らとともに、「イエスを信ずるものの誓約」に署名し、事実上キリスト教の洗礼を受けた。東京帝
国大学進学後、「太平洋のかけ橋」になりたいとアメリカに留学、ジョンズ・ホプキンス大学で学ぶとともに、クェーカー教の教会に通い、ここで後
に妻となるメリー・エルキントンと出会った。

その後、ドイツのボン大学への留学を経て、札幌農学校助教授として帰国。この間、新渡戸の最初の著作『日米通交史』がジョン・ホプキンス大
学から出版。だが、札幌時代に夫婦とも体調を崩し、カリフォルニアで転地療養。この間に、名著『武士道』を英文で書きあげた。日清戦争の勝
利などで日本および日本人に対する関心が高まっていた時期であり、1900年に『武士道』の初版が刊行されると、やがて各国語に訳されベスト
セラーとなった。

その後、一高校長、東京殖民貿易学校長、東京帝国大学教授、拓殖大学学監、東京女子大学学長などを歴任。1920年の国際連盟設立に際し
て、教育者で『武士道』の著者として国際的に高名な新渡戸が事務次長に選ばれた。事務次長としてバルト海のオーランド島帰属問題などに尽
力した。

敬虔なキリスト教徒(クエーカー)として知られ、一高の教職にある時、自分の学生達に札幌農学校の同期生内村鑑三の聖書研究会を紹介した
エピソードもある。その時のメンバーから矢内原忠雄、藤井武、塚本虎二などの著名な教育者、聖書学者が輩出した。

エスペランティストとしても知られ、1921年には国際連盟の総会でエスペラントを作業語にする決議案に賛同した。しかし、フランスの反対に合い
結局実現しなかった。

晩年は、日本が国際連盟を脱退し軍国思想が高まる中「我が国を滅ぼすものは共産党と軍閥である」と新聞紙上で述べ、軍部や右翼の激しい
反発を買い、多くの友人や弟子たちも去る。一方、日米戦争を回避するためにアメリカに渡り、日本の立場を訴えるが「新渡戸は軍部の代弁に
来たのか」とアメリカの友人からも理解されず、失意の日々だった。


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 01:23:32 ID:Frzomn14O
奇兵隊

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 16:19:45 ID:/ZBac2D7O
コピペコピペ


日本は滅んだのか?

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 16:33:34 ID:Tqf7L6Kt0
会津人は明治政府が日本を滅ぼしたと主張していたな

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 20:06:28 ID:/ZBac2D7O
日本が滅んだ滅んだと騒いでる野郎がいるけどいつ滅んだのか?具体的に…

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 00:13:13 ID:VnEIX9qm0
身分制がない→武士道が軽んぜられている→日本は滅んだ!
という主張らしい。

身分制がそんなに好きかね、会津って莫迦らしい連中

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 19:16:12 ID:9C15xQsc0
>>535 すべてを言い尽くしているかも。
あなたのいう通りかと。
武士道を破壊され=社会規範が混乱→長州式帝国主義誕生(格派の軍閥誕生)→国体壊し(万世一系を破壊)→政治家・官僚主導で→
個人主義=政・官・業の癒着→莫大な政府予算が薩長ファミリー企業へ流れる〜仕事を発注→中国・朝鮮へ侵略と同時にアメリカ政府からの逆鱗に触れる→
薩長ファミリー企業利権の利権を守るため、ついにアメリカと会戦→東北諸藩出身者を先鋒として各地に配備=無駄に多く人命を失う(合法な殺し屋的)→
終戦→政権は崩壊したが歴然として薩長が保護した企業の末裔が日本国を暗雲の労働奴隷制度を築き日本人青年からの搾取事業を推進中である。

財閥からいい汁を吸い上げてきた薩長子孫の悪行ぶりは続く。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 21:37:38 ID:wQvp9zNI0
つまり風が吹けば桶屋が儲かるということか?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 22:02:50 ID:55JPcDFH0
>>536
東北人によるバーテンバーテン密約で薩長閥は倒されて、
東北人による軍閥が作られるんだけど。
それに一切触れないあたりが会津ヲタのおもしろいところw

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 22:36:20 ID:6QHWVHYjO
>>528
バーデンバーデン密約は東北人の私物じゃないし、
それに駆逐目標はあくまで長州閥。

薩摩はバーデンバーデン密約組とは別動で、
佐賀派を取り込んで独自の長州閥駆逐計画を遂行していた。

1920年代には長州閥の駆逐はほぼ完了し、
1930年代には薩摩派佐賀派皇道派統制派が入り乱れて
政府と軍部を掌握するに至った。
皇道派と統制派は衆知のとおり
世の中を混乱させた責任を取らされたわけだけど、
薩摩派はそれをかいくぐり海自と警察に派閥を残すに至っている。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 22:53:58 ID:55JPcDFH0
だが、東北人たちは長州閥打倒後陸軍閥を掌握。
大陸進出を押し進めて太平洋戦争の原因を作っている。
三国同盟以前に日中戦争を起こし、それが元で国際社会で孤立。
三国同盟に踏み切らざるを得なくなり、
米国が石油などを禁輸処置。太平洋戦争が起こった。
会津戦争以外の知識が欠ける会津ヲタには難しい話しかもしれんけどねw

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 23:54:22 ID:9rNsLsy+0
>>540
中学生レベルの解説文を得意気に書き込んで
君は人間として恥ずかしくないのかね。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 00:00:44 ID:Whu+Vv9DO
白虎隊 新撰組 奇兵隊

海援隊 陸縁隊

543 :日本@名無史さん :2006/06/29(木) 00:28:42 ID:WTZjErcT0
>>536
>政・官・業の癒着
業者(商人)との癒着は戦国の昔より必須のものだがどうした?
無論江戸時代も同様だが

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 00:53:12 ID:NOyOTzeSO
で…日本はいつ滅んだのか?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 01:28:39 ID:dkl+jWGi0
会津の教科書では1945年に滅んだことになってるらしい。が、薩長支配はまだ続いてるとの説もある。
都合よく滅んだり存続したりするから困る。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 03:55:14 ID:QMH6QZ1y0
俺が知ってる山口県出身の社長は
淫行でつかまったことあるよ。
今でも1番南にある県で学習塾経営してるよ。
乗ってる車はひゅン代だよ。
旅行で韓国行くよ。
仕事のノウハウまったくないよ。
ナンバー2の人はキャバクラ嬢と結婚したよ。




547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 04:08:39 ID:5+2Gpqtt0
>>541
煽り文句に決まってんじゃんw
なにマジになってんのw
論破できずに人格攻撃に切り替えているお前は、人間として恥ずかしくないのかねw


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 11:06:24 ID:NOyOTzeSO
545は史上最大の馬鹿?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 22:14:21 ID:eVywS1vE0
バーデンバーデン事件があっても貴族院の半数は長州人。第一、天皇も長州人だし。
だから実質長州軍閥が解体したとはいえないわけ。
明治政府は企業談合得意だったから・・薩長主導の談合制度の確立。

血税を無駄に使う習慣は薩長子孫の得意技

長州部落民=自称武士(明治からは猫も杓子も武士認定)の悪行は続く。


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 22:26:38 ID:yGpJgdg+0
>>547
(・∀・)ニヤニヤ

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 22:28:14 ID:yGpJgdg+0
ファビョった方の負け。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 22:32:13 ID:yGpJgdg+0
タダの解説文に論破もウンコもあるのかよ・・・(失笑)


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 22:51:10 ID:ESlUFMUM0
俺が薩長を許せないのは会津云々の恨みよりも
近代国家を作るはずのなのに戊辰戦争で敵に回った東北地方全体を後進地域にして
結果的に田舎のイメージを強引に付けたことですな。
20年以上も開発を遅らせたツケが戦後になってやっと償還されたようだ。
普通だったら明治時代に解決しなければならなかったはずだ。

俺のじいちゃんが苦労したのも全部こいつらのせいなんだと思うと無関係ではいられないね。
まあ薩長が作った大日本帝国は滅んだ、やっぱり悪は滅びるんだね。ほんと


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 22:51:25 ID:eVywS1vE0
>>543 専制主義(戦国時代など)の時代のこととは比較対照にはならない。
あくまでも明治期からは部落民を解放した帝国政権が国土の均衡とやらで民衆のために
尽くした?時代背景があってのことなので。

明治政権内は皆が社長(武断統率者がいない)=だから個人主義に陥る=架空経費で朝鮮女と淫行行為に及ぶ=
と同時に日本の建設ゼネコンからの招致により朝鮮人を大量に入国させる=そして日韓併合=
純日本人と長州人に瓜二つな朝鮮人との区別無く=ますますチョンとの血縁関係が増える=日本全国キムチ化(朝鮮民族と大和民族の出自は同様であると主張し実行した長州人)=
終戦と同時に=国内で朝鮮人暴れる=同和と本物朝鮮人とハンチョッパリとチョン州塵官僚で日本を赤化誘導=
と同時にヤクザの組長に朝鮮人親分を起用させる=都道府県の予算をかすめ=ノーパンシャブシャブ及び援助交際へ資金を拠出=
と同時に北朝鮮からシャブを密輸=日本人ヤクザの舎弟らを手始めにポン中毒にさせる=朝鮮人ヤクザの資金膨大な額へ=
在日から貰った資金で政治家たちが売国ぶりを発揮=(チョン州塵の慣例の山吹色のワイロでチョンコロリ)=日本人の道徳・倫理観崩壊=
長州に端を発した不道徳な日本国崩壊モードへ突入=日本国崩壊まじか?


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 22:59:08 ID:ESlUFMUM0
昨今の拉致問題を見ても日清日露戦争や日韓併合とか
薩長は本当に愚かなことをしたもんだとしみじみ思うよ。
中韓にヘタに関わったばかりに今だに問題を引きずるハメになってる。

大体日本は戦前に置いても十分貿易立国でやっていけることが完全に証明されていたのに
欧米の猿真似、そして時代遅れの植民地政策に走る。
その総決算として大東亜戦争をやらざるを得ないなんてね。
しかもその時には無責任にも薩長閥はトンヅラだから。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 23:00:26 ID:eVywS1vE0
>>553
長州政権は(帝国主義)わざと東北地方には予算をつけず、自らの出自である朝鮮人に浸し身を感じ朝鮮半島に
その分の莫大な予算をつぎ込み続けました。ですから奴等が居座っている限りにおいていつまでたっても東北地方の
発展は無かったのです。おまけに東北地方が飢餓に見舞われたときも長州政権は高みの見物でしたし。
東北女性の身売りと、赤貧さをわざと招いた薩長政権を許すまじ!!現代でも薩長利権は続いてます。注意してみていきましょう。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 23:05:13 ID:wfH1gfCV0
>>556
北九州に官営製鉄所を作ったのももしかして・・。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 23:13:16 ID:eVywS1vE0
時の陸軍大臣(佐賀出身)の意向で仙台第2師団をガダルカナルに派遣し壮絶な餓鬼地獄の後
直ぐに今度はインパール作戦に投入した(この時点では部隊名は第3師団になっていたが兵隊は同じ)。
激戦地ガダルカナルの次はインパール作戦だ。やせこけた兵隊では勝ち目は無かったであろう。
この異常ともいえる東北人殺しもまた官軍指揮者たちの単なる机の上のゲーム、にしか過ぎなかったであろう。

やせこけた東北兵士たちへの阿鼻叫喚地獄の恨みを薩長子孫へ!!(同士は俺について来い)

旧幕臣子孫たちにご冥福をささげたい!

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 23:16:00 ID:eVywS1vE0
>>557 今現在も長州には、有名なセメント会社、石油施設、火薬工場、造船所、
などがある。これらも今もって長州利権だ!

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 23:18:38 ID:eVywS1vE0
>>553 >>俺のじいちゃんが苦労したのも全部こいつらのせいなんだと思うと無関係ではいられないね。
まあ薩長が作った大日本帝国は滅んだ、やっぱり悪は滅びるんだね。ほんと

奴等に一泡吹かせてやりたくないか?やりたくなったらこの掲示板へ連絡くれよ。待ってるぜ!

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 23:54:37 ID:fNKYz3Yx0
と、連続書き込みを必死にするID:eVywS1vE0w
で、バーテンバーテン密約に全く触れない会津ヲタの姿勢が乙

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 23:56:13 ID:fNKYz3Yx0
でもまぁ、利権にこだわっている気持ちがわからないでもないよ。
会津は白虎隊で儲けようとして失敗してんだもんな。
成功した長州を羨ましく思う気持ちは理解できる。


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 23:59:39 ID:eVywS1vE0
>>561 そのことは>>549でふれていますが何か?

どうやら長州人はキムチが切れて来たようだw

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 00:03:49 ID:eVywS1vE0
知識が低くて精神性もチョンそっくりな長州人は見ててかわいそうだよ

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 00:04:51 ID:+wDWqfl/O
>>559
瀬戸内沿岸はどこもそんな感じだよ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 00:06:52 ID:ltMMO/PnO
だいたい東北人は朝鮮をダシに使える身分じゃないだろ。
19世紀から20世紀にかけて、
東北と朝鮮はほぼ同レベルの歴史を辿ってきたんだから。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 00:09:22 ID:ltMMO/PnO
日中・太平洋戦争の泥沼に繋がる一連の昭和政変は、
東北の百姓たちを中心とした民衆の支持に裏打ちされた、
事実上のプロレタリアート革命だった。

東北は朝鮮と同じで、旧支配者のもとでは
声をあげる力すら無いほど徹底的に弾圧されていたのが
(たとえば江戸時代の度重なる大飢饉、
一部には餓死者0の藩がある一方で、
東北全体では数十万人が餓死した。
東北地方の悲劇が人災であることは明らかであるし、
そうであれば領民が普段どんな酷い扱いを受けていたかも
推して知るべしだろう)、
明治政府のもとで多少はマシになったから
声をあげることくらいはできるようになったということ。

現代に生きる世代が、明治政府に統治されていた時代が
一番酷かったと勘違いしている点でも、東北と朝鮮は似通っている。
冷戦期の日本人の中に、苦しみに悶える声が届かない
鉄のカーテンの向こうに桃源郷を見い出す者もいたのと同様。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 00:33:03 ID:/bYxv7bZ0
北九州に八幡製鉄所が建ったのは整備された港湾があり、筑豊の炭鉱も近いため。
瀬戸内に造船所やコンビナートが多いのも瀬戸内海の波が穏やかで港湾が多いためだ。
内陸の人間にはピンとこないだろうけど。

貿易立国の日本が、海からも遠く、一年の1/3が雪に閉ざされるような地域に投資する理由はないだろう。
ましてや明治日本は経済大国でも技術大国でもない、新興の貧乏国家だ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 01:12:27 ID:5xA8eG4X0
>>現代に生きる世代が、明治政府に統治されていた時代が
一番酷かったと勘違いしている点でも、東北と朝鮮は似通っている。

だいたい「現代に生きる世代」はそんな昔の戦争知らねーつーの。
ジジイ世代じゃないのか?意識してるの。か、よっぽどの「歴史オタク」。
そう、ここにレスしてるような真性のキモオタ。



570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 01:32:26 ID:5xA8eG4X0
オレは歴史オタじゃないからよく解らんけど、「東北人は朝鮮をダシに使える身分・・」
と言いながら、自らは朝鮮ネタで陰湿な書き込みをするというこの不条理。
ほんと、朝鮮人並みのルサンチマンが会津に対してある(もしくは東北)としか
思えんのだが。


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 07:44:28 ID:rcdDXBO90
>>567 すごい妄想家。まったく書くことが抜けてるね。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 09:36:55 ID:Ld4ZHblyO


http://wolfpac.press.ne.jp/daimyo06.html


http://www.eva.hi-ho.ne.jp/iwaemon/

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 11:15:47 ID:ZkQ5EqyfO
明治天皇は大室?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 14:51:51 ID:IH6rNpM/0
朝鮮学校や部落とのトラブルを日常的に抱えてきたのが大阪より西の日本人。
東北ではほとんどそんなトラブルはないし、存在すら知らない人が多い。
長州人もいいかげん自分らの本当のトラブル相手に気付け。ちなみにここで
長州人の名を借りて書きコしてる在日は非常に多い。彼らは自分たちこそが
ホンモノの長州人だと信じ込んでる。西日本人たちよ、なんとかしてくれ。頼むから。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 17:17:11 ID:U6YSOF6e0
会津は部落民多し

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 19:23:20 ID:ltMMO/PnO
>>574
別に会津と長州の問題に限らず、
2chでは関東以北の人間のほうが
朝鮮や部落をネタにする傾向が強いよ。
ネットで初めて知った話でリアリティがないから、
気分的に手軽にネタにできるみたい。

577 :日本@名無史さん :2006/06/30(金) 19:32:38 ID:RfHdXO5/0
成る程。
その生粋の日本人とやら人種は
朝鮮系の人種により悉く手玉に取られる程に能無しのへタレということですか。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 22:03:16 ID:KmPP3VnF0
>>560
あなたも相当気合が入ってますなあ。

>>576
薩長は朝鮮と同類なんだから仲良くしろよw
言われて何が嫌なの?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 22:07:07 ID:KmPP3VnF0
>>568
薩長にも侵略を毛嫌いして経済発展を重視する国内開発派は
東北を同じ近代国家として平等の開発をしようとしたのにそれも潰されたね。

ところで会津を攻めたあとに東北を明治政府の支配化においたの?
やっぱ嫌がらせ?


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 22:08:56 ID:oD3a2nky0
現在、韓国籍及び朝鮮籍の人々は、契約を守らない人が多い。
歴史問題でうそをつく人たちが多い(これは会津人と共通)。
だれでも、そんな人たちと一緒にされたくないでしょう。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 22:17:31 ID:4nKuVmk80
確かな事ですが、会津戦争の時に長州軍は越後でピクニックならぬパニック
してました。長州軍が来たのは城包囲後到着で〜す。「有朋の越の山風より」

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 22:26:00 ID:gJbFjKyJ0
本来近代国家として平等に扱うならば国策で投資すべきだったはず。
結局はそれすらもせずに東北の生産年令人口を北海道の開発と関東に分散をしましたね。
これが現在まで尾を引いている。
やはり東北には地域史を加味した独自の歴史教科書が必要ですね。

>>568
貿易立国なんぞ薩長が滅んだ後の戦後の話だろ。

583 :日音 黒 麦面 ◆MVHZL7fMt2 :2006/06/30(金) 22:31:03 ID:0ClklbKI0 ?
クソスレのみなさんこんばんは

東北の維新史について勉強に来ました。よろしくお願いします。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 22:35:27 ID:gJbFjKyJ0
うわ、取手のおっさんもいるよw
お国厨でもある俺が地域経済論を歴史を絡ませたら敵は中々論破できない。
日本史板は経済音痴も多いからね。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 22:37:37 ID:gJbFjKyJ0
うわ、取手のおっさんもいるよw
お国厨でもある俺が地域経済論に歴史を絡ませたら敵は中々論破できない。
日本史板は経済音痴も多いからね。


586 :日音 黒 麦面 ◆MVHZL7fMt2 :2006/06/30(金) 22:42:10 ID:0ClklbKI0 ?
>>584
人をオサーン扱いしるな!!(笑
いつもお世話になっております。

これだけは言えるな。明治政府から東北に派遣された県令諸君は
インフラの整備だけはちゃんとやってった。オレは知ってる。

587 :日音 黒 麦面 ◆MVHZL7fMt2 :2006/06/30(金) 22:56:05 ID:0ClklbKI0 ?
まあ、私が別板に書き込んだものを、取りあえず貼っておきますよ・・。(面倒だから)

福島と山形に共通する人物というと、真っ先に「三島通庸」が思い浮かぶ。
初代山形県令として、薩摩藩より赴任。インフラの整備などに尽力し、
山形県内での評価は、多大な功績があった人となっている。
が、一方であまりの苛烈さに「鬼県令」などとも呼ばれているのだが。


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 22:57:43 ID:gJbFjKyJ0
>>586
でも結局言えるのがほとんどが「最低限」のインフラのみ。
北海道開発があったので必要に迫られたものばかり。
後に経済発展のカギになるはずだった国内開発派の影響と見られる野蒜も釜石の開発も半端に終了。
福島や山形はほとんど自力で発展したようなものだよ。


589 :日音 黒 麦面 ◆MVHZL7fMt2 :2006/06/30(金) 22:57:57 ID:0ClklbKI0 ?
日音 黒 麦面 ◆MVHZL7fMt2 :2006/05/28(日) 20:08:05 ID:40fftWTB0 ?

これが福島県令の「三島通庸」となると、評価が一変する。
自由民権運動の弾圧など、数々の悪逆非道を行なった人物として
福島県民の記憶にはあるようだ。(暗殺未遂なども起きている)

福島という場所柄もある。戊辰の役の敗北により、あまたの辛酸を舐めてきた
かの地にとっては、薩摩人というだけでも複雑な感情があったのであろうか。
察するに余りある。


590 :日音 黒 麦面 ◆MVHZL7fMt2 :2006/06/30(金) 23:01:17 ID:0ClklbKI0 ?
ワールドカップを観るため仮眠します。

気が向いたらまた来ますよ・・・失敬。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 00:44:09 ID:/Ettefsi0
負けた奴らが冷遇されるのは当然だろ。
敵になにを期待してるんだ?情けない。そんなだから負けるんだ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 01:23:11 ID:Wzq2W5Go0
2006年7月14日に「日本沈没」します・・・
どうするよ!会津厨
どうするよ!長州厨


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 08:38:59 ID:/T87GmbeO
この日音はセヤ(仮)?

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 23:38:12 ID:/svkYWKY0
武士道を標榜してるわりに「負けた可哀相な自分たちを特別扱いしろ」と恥ずかしげもなく言っちゃうのがすごい。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 12:58:10 ID:h4z3W2tZ0
え?誰が?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 12:59:23 ID:h4z3W2tZ0
あ、サムライブルーか。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 18:16:43 ID:1Xrj6Ngr0
イラクへ向かった第一陣も北海道の部隊だったし・・
第二陣も青森の部隊だったし・・
で、安全を十分確認してから四国の部隊と熊本との部隊を配置した。
明治からいつも先鋒部隊は、東北・北海道人=捨て駒の役目を引く受ける役。
薩長政治家と防衛庁内の薩長官僚による計画的東北人殺しの陰謀は続いてる。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 18:18:39 ID:1Xrj6Ngr0
>>592 何それ?詳しく説明せよ。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 18:30:41 ID:MC8iM40v0
うちの会社、九州人ととーほぐ人が集団抗争しててたまらん。
マジで戊辰の恨みを目前にするとは思わなかった漏れ長州脱藩者。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 19:35:30 ID:1Xrj6Ngr0
>>599 折れはいまだにそういう行為は見たことがないが
それマジ話?

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 00:49:42 ID:Qh1ZMK1G0
>>597
関西人も密かに・・・

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 21:12:54 ID:+S8WnPeaO
東北人が、田中角榮に利益誘導してもらった時の感覚を基準に
政治を語ってるみたいだな。
天然資源なし&人的資源なしの
紛れもなき東アジアの一後進国だった日本に、
「国土の秩序ある発展」などと
20世紀以降の福祉国家観など持てるわけがない。
まずは外国から富を吸い取ることが喫緊の課題。
分配する富無くしてこれを分配しろとはいかに。
昭和のはじめに東北を席巻したマルクスだって、
共産主義には成熟した資本主義が前提として必要だって言ってたろ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 21:23:45 ID:zIAxCGeX0
>>602
石橋湛山氏らによって植民地ではなく貿易立国でやれることが
相当前に証明されてましたけど。明治の時点で既に時代遅れ。

それにしても東北って1889年に日本で最初に市制を施行した29都市の中に
6都市も入ってたんですね。
全国の都市の五分の1が東北の都市であったことを考えれば
現状を見るといかに明治期に資本投下をしなかったかがわかりますね。
その後、発展をさせずに労働力を分配させたんでしょうね。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 21:24:43 ID:zIAxCGeX0
>>602
石橋湛山氏らによって植民地ではなく貿易立国でやれることが
相当前に証明されてましたけど。明治の時点で植民地主義は既に時代遅れ。

それにしても東北って1889年に日本で最初に市制を施行した29都市の中に
6都市も入ってたんですね。
全国の都市の五分の1が東北の都市であったことを考えれば
現状を見るといかに明治期に資本投下をしなかったかがわかりますね。
その後、発展をさせずに労働力を分配させたんでしょうね。


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 21:55:39 ID:+S8WnPeaO
>>604
「外国から富を吸いとる」とは、
植民地から収奪するという意味ではなく、
日本の貧しさ(=人件費の安さ)を武器にして
欧米の市場から外貨を引っ張ってくるという意味だ。
そのような目的で工場を建てるにしても、
わざわざ交通の便が悪く、雪で閉ざされ、
しかも政情不安の東北をその拠点にする合理性がない。

それに、差し迫った目的のため
東北に便宜を図ることのできない見返りに、
長期の開発を保障する帝国大学を、
関東と関西に次ぐ3番目に創立したろう。
名古屋でも金沢でも下関でも長崎でも鹿児島でもなく。

・後段について
東北のような酷寒の厳しい環境では、
人は一ヶ所に固まらなければ生きていけなかっただけ。
後に開拓された北海道も似たような傾向だったし、
東北人の民族性の説明なんかでよく引き合いに出される話だろ。
しかも、開拓前で未だ針葉樹林帯だった北海道を除けば、
東北の面積は実に日本の1/3を占める。
以上の2点を考えれば、東北に市の1/5があったからと言って、
「だったら何なんだ」ということにしかならない。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 22:16:09 ID:GdD8dn9i0
>>605
言い訳がましく開発を放棄したことを認めるわけですね。
仙台に第二師団や東北大学が置かれたのは
明治政府にも東北を同じ近代国家の地域としてちゃんと開発しようとした一派がいたから。
それは前述の通り、でもその後が駄目だ。

面積比を見ても当時の東北は都市の集積に置いて全国平均以上あった訳
これは「だったら何なんだ」どころの話じゃないよ。
東北南部では内陸工業が自力で開花したのに「東北は酷寒で産業が定着しない」なんて言い訳は無用
とある意思で開発を放棄して労働力人口を北海道と関東に分散させた罪を認めよ。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 22:28:00 ID:GdD8dn9i0
ちなみに東北は日本の面積の約6分の1、北海道を除いても日本の面積の約5分の1ですね。
現状を見るといかにその後、東北を相対的に衰退させたか丸わかりですね。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 22:45:45 ID:I4nLBlg+0
>>597
イラク派遣で最初に先頭をきって現地で調整にあたったのは東北は福島県出身のヒゲ隊長
なんという事だ・・。





609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 00:58:09 ID:XBCiug7vO
長州は幕末
何を目指してた?

610 :長州脱藩:2006/07/04(火) 01:48:01 ID:JCUP3SaT0
ダレも知らない維新を夢見ていた。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 20:56:07 ID:glC1msD/0
発展ってのは自分の努力でするのが普通なんだよ。
「援助されて当然」の発展途上国にはわからんかも知れんが。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 01:25:08 ID:wFN2pCC/0
>>608
佐藤体長マジダンディだったよな

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 01:54:50 ID:wFN2pCC/0
隊長な 

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 03:06:22 ID:9oV2hrMM0
お前らに
こればけは言っておく・・
会津人も長州人も近代日本に大きく貢献してきた日本人だ
そして
大事なのは
今の俺たち日本人は何ができるかだ
何をしなければならないかだ
【在日や韓国人の日本強奪計画を阻止せよ!】外国人参政権に反対する主なる理由

以下この法案の主な問題点を挙げます。

・参政権とは国政や地方を問わず「国民固有の権利」であり、この法案は明らかに憲法十五条に違反している。
・日本国民は民主国家日本と運命を共にせざるを得ないが、外国籍の者は日本と運命を共にする義務は無い。彼らが本国に帰る事は自由である。
・参政権は人権問題ではない。外国人は本国の参政権を持っているはず。無いのなら、それは彼らの本国の怠慢でしかない。
・永住外国人とは、特別永住資格を与えられた韓国・朝鮮籍の方々が殆どを占める。彼らが本国からの干渉を全く受けない、とは言えない。これは内政干渉とも考えられる。
・この法案を提出しているのは公明党の議員である。公明党とは、ほぼ創価学会員で構成されており、支持母体は創価学会。公明党がこの法案に熱心なのは、創価学会が韓国での布教を有利にする為であるとも言われている。
 (金大中元韓国大統領と池田大作SGI名誉会長の間の取り決め)
・この法案に賛成してる政党は、票田を獲得する為に「国民固有の権利」を売ろうとしているのは明らか。民主党は韓国民潭との繋がりを強めている。創価学会の信者には在日朝鮮・韓国人も多い。
・この法案に賛成してる議員は、個人的な贖罪意識の為に「国民固有の権利」を売ろうとしているように見える。
・友好を言うのなら、相互主義でなければならない。
・日本は他国とEUのような強力な結び付きのある同盟関係が有るわけではない。外国人の参政権を認めているのは、EUのような一つの国を目指している国々や、経済的繋がりが強力な北米圏のような特殊な国々のみ。
・この法案が成立した場合の将来、永住外国人が人権を盾に、被選挙権と国政参政権を求めた場合はどう対処するのか説明が無い。



615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 03:25:07 ID:9oV2hrMM0
 今、日本にいる在日朝鮮人のほとんどは「強制連行」された人やその子孫ではない。
 (在日本大韓民国青年会等の韓国人自身による調査により明らか)
 彼らのほとんどは、経済的理由などにより彼ら自身の意思でやってきた。
 従ってこれを理由に地方参政権ぐらいなら与えてあげてもいいということにはならない。
※ 朝鮮人が言う「強制連行」とは、戦争中に日本本土、台湾、朝鮮半島など、当時の日本国
 全土で実施された「徴兵」「徴用」のこと。
 特に朝鮮人に差別的に行われたわけでもなく、朝鮮人の徴用が行なわれた期間は昭和19年9月から関釜連絡船の閉鎖された昭和20年3月までの6ヶ月間に過ぎない。
 これを「強制連行」と呼ぶのは明らかに不当で歪曲も甚だしい。
 また徴兵・徴用で日本に来た朝鮮人たちには、帰国船が用意され、
 ほとんどが帰国済み。それで帰国しなかった人たちも、戦後60年の間ずっと
 帰国する機会はあったが、自分の意志で居残った。
 それが今の在日朝鮮人だ。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 03:43:46 ID:9oV2hrMM0
確かに外国には認めている国もある。
しかし、それらの国は、特定の国に対して相互的に認めている。
また認めている国にも、国家統合を目指しているEU諸国など、それぞれの国内事情
があり、日本と比較することはできない。
なお、日本に対し参政権を求めている在日韓国人の母国である韓国では2005年7月に
在韓永住外国人の地方選挙権が認めらたが、
日本に永住する在日韓国人は50万人以上なのに対し、韓国でその対象に
なる在韓日本人はわずか10数人であり(H16年度)、相互主義が成立する条件にはない。
●韓国の永住資格を持つ在韓日本人は59人(H16年度)だが、その中で実際に
韓国の地方選挙権を付与される人数はさらに少なく、わずか10数人程度。


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 03:51:01 ID:9oV2hrMM0
国政参政権はともかく、地方参政権だけならいいのでは?
●国防などで大切な役割を占め、時としてその決定を左右する地方選挙権を与えると、
外国人の多い自治体では日本人より外国人を重視する政策を行う首長が誕生する可能性がある。
また教育や福祉、条例制定に関わり、日本人以外に都合のよい自治体となる可能性がある。
さらに、国会議員は選挙時の支援を地方議員に頼る部分が多く、地方議員1人1人
の考えが国会議員の考えや政策にも影響を及ぼすのは明らか。
もし地方議会だけであっても外国人に参政権が付与されてしまうと、地方議員は
外国人の票を気にするようになり、その地方議員の支援を受ける国会議員も、
立場上、外国人に対してはっきりものが言えなくなり国政にまで影響される。
よって『地方参政権だけだったら付与してもいいだろう』とは言えない。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 04:01:06 ID:9oV2hrMM0
【韓流捏造ブームの背景にある恐ろしい狙い】
 ・韓国を美化・賛美してノンポリお花畑日本人をまず洗脳
 ・中国の反日(これも問題だが)を大々的に報道して韓国賛美に利用
 ・日韓交流や友好を名目に韓国人観光客ビザ免除の推進
 ・在日参政権付与の推進(もちろん日本人にはひた隠し)

ここで深刻なのは在日参政権です。
 (特に対馬が危ない。人口4千人のこの島は常に韓国に狙われています。もう既に対馬は
 歴史的に韓国領土という捏造論文を発表したり、韓国領をアピールする為に「対馬の日」まで制定しています。
  ●最悪な例 :参政権獲得後→日本各地から在日が対馬に大量移住→媚韓派議員を大量選出
  →議会乗っ取り→対馬独立条例可決→対馬韓国領土化条例可決→日本政府と対立・・・)
要はこれらの下地つくりです。
外国人参政権が認められると、合法的に日本の過疎地域から一地域ごとに乗っ取る事が可能になってしまい、
そう遠くない将来、日本が旧ソ連やユーゴ、レバノンの様な内戦状態に陥る事だってあるかもしれません。
この法案は一度成立してしまったら二度と取り返しがつかなくなる可能性大です。

日本人はこれから、戦わないといけない相手がいっぱい出現して大変な時代になります。
今現在、これらを物凄い勢いで後押ししている日本国内の団体・・・
民潭、総連は言うに及ばず、公明党=創価学会、朝日やTBS・NHKなどの売国大マスコミなどなど・・・
 「推進派は地方参政権だけと主張していますが、日本の歴史で戦国時代に《大阪城の堀を埋めるだけ》という
  徳川方の言葉を信じたばかりに、結局最後に滅んだ豊臣家を忘れてはいけません。歴史の教訓に学べです」

スイスが永世中立国を保つ為に自国民に配布している、国家防衛マニュアルの「民間防衛」には、
『敵の宣伝工作・敵国との情報戦においては、どんな事があっても戦うべし』と説いています。
コピペ、メール、はがき、デモ、なんでもいい、私たちはできる限りのことをしましょう。
↓工作員の書き込み例
  ∧_∧ 
 <=( ´∀`) 自分は嫌韓だけど、在日の地方参政権なら別にOKだな。
 (    )  だって税金払ってるんだし、差別はやばいよ。
 | | |  あと、この話題板違いじゃないか?
 〈_フ__フ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 04:08:27 ID:9oV2hrMM0
「外国人参政権に反対する会」
ttp://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 17:44:53 ID:5S5qzOtE0
えーっと、当事者いるの?
歴史の解釈はともかく、当事者でもないのにガタガタ言わないの。
歴史に詳しい人が多いようだけど、煽り過ぎ。
今更会津だろうが長州だろうが、そこに生まれただけでしょうに。

>>1も固執し過ぎ。
> それは会津戦争の主力兵が薩摩だったからです。
て、主力が長州藩だったら話は別ってこと?

って、んなこと分かりきった上でのやりとりか。。。
マジレスすまん。

面白かったんだけど、そろそろ飽きたんで。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 19:45:56 ID:fGVsxFMo0
このスレは会津対長州を煽りまくってた基地外の為に出来たスレだろ。
いまだに煽ってるのはまともな者じゃないからまともな人はまともに
相手にしない方がいいよ。

622 :マケイン:2006/07/06(木) 20:16:42 ID:8iwbmVmY0
>>621 うるせー。この広島生まれの売女

623 :マケイン:2006/07/06(木) 20:18:25 ID:8iwbmVmY0
ところで、ノンポリってどういう意味よ?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 20:42:17 ID:2STz0J0ZO
>>622-623
そのキャラ設定なら、他人にレスしたりレスを求めたりは
しないほうが味が出ると思う。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 22:18:18 ID:hMAmg3nf0
>>624
人として終わってる奴にマジレスしても無意味だ。
スルーが一番。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 12:15:41 ID:EHmiHReSO
テメーら
デレスケ?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 18:39:05 ID:xZUa/bBLO
>>626
日本語でお願いします。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 19:38:58 ID:1FBTYGD+0
>>626
ハングルでおk

629 :マケイン:2006/07/08(土) 13:14:39 ID:QsucEUfT0
>>625 最高のほめ言葉ありがとう
これからもチョソ男児糾弾姿勢で行くぜ

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 15:03:31 ID:NyEQ7e2l0
会津ヲタって基地外ばっかりだね

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 17:40:40 ID:PBsWUkcY0
7月14日に「日本沈没」しちゃうぞ!
その時、会津人と長州人はどうする?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 13:09:27 ID:dZa7pVFkO
テメーら
ゴジャッペ?

633 :妖怪・箱ティッシュ :2006/07/09(日) 15:26:33 ID:2dpx+qBM0
         _,,..i'"':,     妖怪 箱ティッシュ
         |\`、: i'、 
            \ \`_',..-i   オナニーして逝きそうになると
           \|_,. -┘    ティッシュが手元に無い。
  タタタッ    _ノ )  ノ    それは妖怪箱ティッシュの仕業です。
        ノ ///
       _//  | (_      弱点は水に濡れると死ぬ。
        .. レ´  ー`

奪ったティッシュは、このオイラのスレにあるのさ♪
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1150468063/

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 22:49:13 ID:P1kZ7HMU0
>>612
確かにかっこいい

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 19:30:36 ID:/6fRnz//0
この板の議論見ていると余裕で会津方の勝ちだ
なにせ幕末からの長州人の卑劣な行いが多すぎて不利にならざる負えない

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 19:59:41 ID:iI+IEJR30
会津って勝ったことないよな?w
いつも負け犬。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 20:56:39 ID:wEEAKPP60
長州は卑劣だった。
しかし会津は、卑劣を通り越して、あまりに愚劣だった。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 00:50:52 ID:tbZ071Pm0
>>635
妄想で勝利宣言ですか?
会津人はまるで朝鮮人の様ですね。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 09:22:54 ID:WrmyJb5S0
>>635
>不利にならざる負えない
わざとならそう言ってくれ。
素なら、小学校からやり直して来い。

そして無意味な勝ち負け論争などするな。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 10:22:21 ID:DNmaPHCE0
長州人はなぜこうも卑劣なんだろう
まことに困った人種だよ…

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 15:13:09 ID:Pj93chiv0
歴史には正義も悪もない。ずる賢い勝者とマヌケな敗者がいるだけだ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 15:37:20 ID:WrmyJb5S0
>>641
禿同
後から解釈付けてウダウダ言ったところで、事実は事実だ。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 16:54:14 ID:7WK+/B63O
下品で口汚い文を書き連ねる会津研究家のせいで
会津が嫌いになりました。会津人uzeeeee!
ブサヨクみたいでキモイ

644 :sss:2006/07/12(水) 21:32:07 ID:czaVyzeo0
なにをおっしゃる長州人血税泥棒さん
長州人の志向にそって何百万人もの同胞の命が失われたことか

仏法破壊者にろくな人間は居ない
道端にある道祖神の首を飛ばしまくっていた長州人。今ではこれらは修復され新しいお顔が付いているのを
見るたびに長州人への復讐心が宿る。五逆罪をおかす奴は人間ではなかろうて。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 01:04:04 ID:o60oucil0
>>644
あー盛り上がっている所悪いんだけど、

>長州人の志向にそって何百万人もの同胞の命が失われたことか
太平洋戦争の事や日中戦争の事を言っているのなら大きな間違い。
バーテンバーテン密約で長州閥は打倒され昭和軍閥主導の時代に移っています。

>仏法破壊者にろくな人間は居ない
廃仏稀釈の事なのか?良くわからないが、あれは明治政府が命令した事ではなく、
尊皇思想の神主さんたちや寺に恨みを持つ連中が勝手にやった事。
明治政府は、徳川幕府が寺に与えていた特権「人別帳(戸籍管理)」や「通行手形発行」を取り上げただけ。
江戸時代、これらの権限を持つ寺は賄賂など取り放題で、神官たちが起こっていた。


646 :645:2006/07/13(木) 01:05:43 ID:o60oucil0
起こっていた→×
怒っていた→○

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 02:13:06 ID:2rweIZ5GO
三重県と福島県にまたがる悪行出たね…會津藩と桑名藩て同盟だっけか?脱税って国策に対しては違背行為だ。
さあ現代では腹切るかどうか…見守ってあげよう。

藩主エイサク公殿

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 02:48:04 ID:R7PU4twN0
会津の勝利ってなんなんだろう?萩市長が謝罪すれば勝った事になるのかな?
教科書に「会津こそ正義」って載ったときが勝利?勝利すれば長州への敵視をやめるのか?

会津人の思い浮かべる勝利というものを知りたい気がする。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 17:37:58 ID:CZEui39VO
会津は長州より薩摩憎んだ方がいいぜ。今日では手を結んでたのに途中で裏切った薩摩を

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 18:29:46 ID:k2JbwJW90
どうやらバーデンバーデンがキーやね。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 18:55:18 ID:oq2/l+dB0
今まで何度何人もバーデン事件のことを解説し明かしたにしても、そのことで鬼の首を取ったようにすごむ長州人。
それらを見てみぬ振りをし自己欺瞞に陥っているのが精神患者朝醜人の特徴である(過去ログをみよ)。
学生諸君はよくよくこれらを観察するべき。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 21:34:11 ID:Zo/rbeDA0
と、バーデン事件を知らずに書き込みして大恥を掻いた会津ヲタが愚痴を漏らしている

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 06:56:35 ID:li+bQc/T0
仏像を焼却しつつも、私利私欲から仏像を横流ししてきた長州人

万世一系の破壊者  仏法破壊の大罪は長州人の得意技


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 08:12:55 ID:KP6PZX440
仏法破壊。。。別にどうでもいいじゃん

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 13:34:15 ID:jJDcfL6k0
会津の爺さんさぁ、さっさとくたばればれや、日本のため、福島のために。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 13:55:21 ID:mpK1YzA00
チョン囚人はなぜこうも愚劣なんだろう
まったく困った人種だよ…


657 :学生:2006/07/14(金) 14:08:07 ID:g2jvf3WC0
明治維新の意義について教えていただけないでしょうか?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 18:44:24 ID:TUMTbSja0
こんな荒れそうなスレで聞くものではない。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 21:23:45 ID:Wt9C+MTW0
>>654
>仏法破壊
愛知県出身の織田信長ほどじゃないからおーるおっけーw

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 21:29:05 ID:QLyxsvgq0
長州は今更勝者とか敗者なんぞどうでもいいことがわからないのかなあ。
どちらが正しかったかを証明してるだけなのに。

これだけ明治維新とその結末が間違っていた事が明らかになったのに

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 21:35:56 ID:Wt9C+MTW0
つか、長州も敗者なんだってば。士族反乱で萩の乱を起こし武力討伐された。
どちらが正しいか間違っているかなんて議論しても一文の特にもならんしな。
問題にすべきは長州は会津が当時の社会もしくは歴史上で、どのような影響をあたえていたのかってところ。
正しいかろうが間違っていようが歴史は変えられないのだよ。

662 :sss:2006/07/14(金) 21:55:28 ID:zbGK4vc60
>>645 江戸時代では数が少なかった神社。それを明治期に長州政府主導で全国各地に建立(税金から拠出)。
で、江戸期は神主などという職業は無いので神官が僧侶に対して怒る理由がみあたらない。江戸期には神社の神主の仕事を
僧侶がやっていたのだから。なので神仏を分けた後の神社は「明治神道」とよばれている。
神仏習合型から一神を抜き出し、祭ひを司るように仕向けたのは長州政府である。でたらめなことを言わないように。

663 :sss:2006/07/14(金) 21:59:09 ID:zbGK4vc60
神道というのは明治維新の産物だ。

by、司馬遼太郎

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 22:49:22 ID:Wt9C+MTW0
>>662
でたらめではないよw
江戸幕府が寺に与えていた権利と、統治に寺を利用した事で僧侶たちはかなりの恩恵を受けている。
神官たちは、そういった面で寺を妬んでいた。
実際、君も「江戸期には神社の神主の仕事を僧侶がやっていた」と知っているなら、
仕事を取られた神官たちが恨むのもわかるはず。
詳しく知りたいなら「神々の明治維新」って本があるから読んでみな。

>「明治神道」
しらん。日本の神々を祀っている神社は江戸幕府以前からあるよ。伊勢神宮とかさ。
>>663
>神道というのは明治維新の産物だ→×
>国家神道というのは明治維新の産物だ→○

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 22:57:39 ID:zbGK4vc60
「神々の明治維新」か。是非読んでみるぜ

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 00:31:42 ID:UfekjBk00
>>665
ぜひ読んでみてくれ。
神社や寺だけでなく、キリスト教布教許可を求める諸外国と
寺の特権を取り上げ国家神道(廃れていた神道回復活動含む)
方針を取ろうとする明治政府とかのごたごたとかがあって面白いよ。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 08:34:44 ID:99EsTdJvO
神社に祭られてる人は明治に活躍した人が最後?
大正以降に活躍した人が祭られたのはあるの?

明治神宮…東郷神社…

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 08:36:07 ID:99EsTdJvO
靖国の戦死者を除いて…

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 13:01:13 ID:As2CPuUR0
結論から言うと、欧米列強(全部キリスト教国)の圧力に屈してしまった明治政府。
諸外国の狙いは日本をキリスト教国にする事だが、それだけは阻止せねばならず、
窮した明治政府は「信教の自由化」を発表。仏教も神道もキリスト教も同等に扱うと宣言。
この際に神道の保護政策も取りやめた。そして、大日本憲法にも載せて明文化し、
キリスト教国になる事を避けた。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 13:05:17 ID:As2CPuUR0
結果的に政教分離しちゃったというオチ

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 19:33:09 ID:99EsTdJvO
戊辰戦争が終わって140年か…

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 06:12:20 ID:jqgOoYJr0
>>662
明治・長州とか以前に徳川光圀などが神仏分離を徹底していたし、
徳川斉昭は寺院破却を大々的に行い寺院勢力が幕府に訴えて斉昭は失脚している。


673 :sss:2006/07/25(火) 19:27:18 ID:fWJ/DH410
>>672 それ知ってる。
現代と同じで寺院を掛け持ち所有している真言宗や天台宗の住職の余分な寺を廃寺にして
あやしい坊主(僧籍が無い=新興宗教的)たちの寺までも打ち壊した光圀。
それに徳川光圀と並んで副将軍といわれた保科正之も吉川流神道の神官だし(3年間神職修行をした)。
この二人は仲が良くそして信仰特色面からいっても国教として神道を推奨したかったのだろう。
たしかこの当時の公認神道は、3派しかなかったはず?。

この当時の伊勢神宮や大分の宇佐神宮などはどうしていたのか?
現代で行われている伊勢神宮のお宮作り(20年に一回新築)などは、平安期に行われていただけで
その新宮つくり復活は、明治期になってから再開されたものだ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 19:32:10 ID:fWJ/DH410
修正、現代と同じで、、は無しにシテ

光圀の後でも誰かが寺院整理したはずだが。
吉宗の時代だったか?。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 19:36:56 ID:fWJ/DH410
一神にすぎなかったスメラミコト。明治からアマテラス崇拝狂が始まって
これに動じた一部の臣民が多数の人たちを戦争へいざなっていく。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 22:05:23 ID:jqgOoYJr0
天照大御神は江戸期の国学・水戸学の段階で既に崇拝対象とされているが。


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 13:27:46 ID:ylG0SPiQ0
水戸天狗党のことか
加波山焼き討ち、とな

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 13:30:54 ID:ylG0SPiQ0
アマテラス狂にくるったのは明治からだ
国家推奨神へ

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 18:46:37 ID:eVW57EW20
伊勢参りは?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 00:33:05 ID:/z84yypc0
世良修蔵の首を厠に投げ込むスレは此処ですか?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 16:28:17 ID:Cz275pk00
今会津には黄門様を自称している最大野党の国対委員長があらせられる。
((((((((((((ノ)) 
 ((((((((((((((((((((ノ)) 
 (((((((((((((((((((((ノ))                
 (((((ミ/         ヽミソ
   | /              ヽ彡|
    |ミ| 彡ミゞ    彡ミゞ   |シ|
   |ミ|    O         .|シ|  性事家は侍だ
   |ミ| ┯━┯  ┯━┯  シ|
   ( |.-┤〒.├.─┤〒 | ─ |⌒ノ  
  . |.|. └─┘|  └─┘  | ノ  ティンポは七転び八起き
   (|   / ヽしゝ ヽ     |
    |   /。___ ヽ   | 
    ヽ │ ├─/  )  /  でなければ、腹を切れ!
     ヽ ヽ,  ̄ ̄  /  ./
      ヽ   --    /      
        ヽ __________ /


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 12:58:10 ID:9vqj/T8Y0
薩摩は時代劇で悪く描かれること多いな・・・それに比べて長州は・・・
長州出身者は政財界に深く食い込んでいると見た!政は有名だけどね。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 16:56:24 ID:Q791+O5v0
大阪経済発展の父は薩摩の五代才助
東京経済発展の父は幕臣の渋沢栄一
ですが。なにか?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 15:15:17 ID:Q03Zm5e60
>>683 渋沢ってのんべい屋(酒屋)の息子だろ。
マジろくな奴がいないよ。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 15:35:41 ID:ONqozAOH0
なにを言うか!
酒屋の息子から幕臣にまでなり、外国にまで逝ったんだぞ
先祖代々徳川の禄を無駄に貰っていた生粋の旗本と一緒にするな!

686 :sss:2006/07/30(日) 19:34:54 ID:6bPKJbC20
>>685 あの幕末の時代は素性が優れぬものでもペーパー試験で採用したことがあった。
その典型ともいうべき、渋沢や勝海舟には、まったくもって良い資質が無かったことは誰もが認めることである。
勝家も代々町人の子孫。渋沢はのんべい屋。岩崎弥太郎も知行をもらえていない補欠武士。
岩崎なんて長崎奉行時代にたんまり儲けて明治初期には、蒸気機関付きの船まで購入することが出来たほど裏金(ワイロ)
でもうけた。いち給料取りの(知行地はなし)リーマン官僚が船まで買えたんだぞ。もう資金の出所は、いわずもがな
だろう。
このように先祖徳性を持たないものを政府筋の仕事に据付、権限をもたすと泥棒横領行為に走る。
まるで試験で選ばれただけの現代のような不正な世の中=惨状になることは必定。
譜代からの旗本子孫に行政権限を差し戻すことが肝要であるようにすべきが一番と心得よ。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:42:47 ID:6bPKJbC20
勝海舟も散々新撰組を翻弄しやがった不届きもの。
鎮撫れい隊だと。武士を侮辱しおって。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:03:43 ID:5bfeD8Bc0
きめぇ

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 11:03:04 ID:JmpxNDuE0
勝海舟を偉人まで押し上げたのは藩閥戦前教育、会津にとっては裏切り者
っていうか、スケープゴートに会津を差し出した張本人!地上げやって
のうのうと暮らしやがって!ペッ(*`3´)・:∴

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 18:44:00 ID:TBNqJzk4O
会津小鉄会 図越組!
すいませんでした……

691 :sss:2006/07/31(月) 19:20:39 ID:wpr9cmcQ0
>>690 会津小鉄の間抜けな親分に言っとけ!
会津の名称を勝手に使うなと。この大たわけ者め、と。
武士を舐めるなよ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:49:47 ID:TBNqJzk4O
自分で言えば?
(*´∀`*)キャッキャッ

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:07:30 ID:mJ/8Lq1+0
>>686
あの幕末の時代は素性が優れぬものでもペーパー試験で採用したことがあった。
この一つをとっても素性豊かな幕臣が無能で、在野の有能で身分低き者を登用せねばならぬ
状態だったのだ。
その典型ともいうべき、渋沢や勝海舟には、まったくもって良い資質があったことは誰もが認めることである。
勝家も代々町人の子孫から蘭学を学び、幕府海軍創設に尽力。日本最強の幕府海軍は彼の手によって作られたと言っていい。
渋沢はのんべい屋から身を起こし、優秀さを認められて一橋家に登用。後に銀行などを設立し日本経済を発展させた。
岩崎弥太郎も知行をもらえていない補欠武士から身を起こした。
岩崎は、土佐藩家老後藤の後を引き継ぎ、長崎奉行時代にたんまり儲けて明治初期には、蒸気機関付きの船まで購入することが出来たほどの商才を持っていた。
いち給料取りの(知行地はなし)リーマン官僚が土佐藩の支援で小型船舶(くそ安い輸送船)を買っている。
(賄賂は江戸時代には至極当然の行いで、幕府の旗本や奉行など酷くとっていた。
岩崎は賄賂を渡していた側で、貰っていた側ではない)
一部に「もう資金の出所は、いわずもがなだろう」と裏金をちらつかせるアホも居るが、ただの妄想に過ぎない。
このように先祖徳性を持たないものでも優秀な者を政府筋の仕事に据付、権限をもたすと大いに役に立つ事を証明している。
門閥家柄だけで要職に付ける幕府体制では、痴呆でも家老になれる。これがどういう事態をもたらすか徳川幕府を見れば良く解る。
門閥家柄などにこだわる者は、最初から知性の能力も無い者だ。
もし能力あらば、門閥家柄にこだわる事無く堂々と勝負できるのだから。


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:10:33 ID:mJ/8Lq1+0
>>687
勝は甲州の治安に当たれと言っていた。
新政府と戦えと命じていませんが。なにか?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:50:28 ID:+zCBYvAuO
明治18年に死んだ会津の小鉄は親指と人指し指のみを残して三本とも無かったと言う

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:51:33 ID:Cm00lF/80
>>693 >>もし能力あらば、門閥家柄にこだわる事無く堂々と勝負できるのだから。
それが間違いの元。自己の頭(人間の頭)で考えたにしか過ぎない 。
聖典には、そのように書かれてはいない。ましてや天皇制→封建制に共感する者としては、
けしていただけない発言。そのような商才能力者は「商人の世界」でなら開花させてもいいだろうが、
爵位制度の明治から繋ぐ政治土壌の中でもふさわしくない。ましてや江戸時代などはそのもっとも準則
に則った徳性制度を敷いて「神(菩薩)からの平等」な社会を構築実現していたのだから、まっとうな先祖徳性制度に
突きいる隙が無く正常な世の中だった。
ホリエモンのように金さえ持っていれば何をやってもいいのか(素性は)、という問題は、大金を持っている在日社会日本の
問題と重なって見える。能力があれば部落民でも白丁でも外人でも良いのか?もう一度突飛なあなたの「なんでも改革・改革と
いわせ押し通す(商才改革?)」
様を俗物無知と認識し、または輪廻不足と悟り、早々にあなたの潜在的意識を浄化しなければならない時かと切に思う。




697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:52:19 ID:QdcOKKjN0
>>696
>聖典には、そのように書かれてはいない。
なんだ?その「聖典」ってのはw

>天皇制→封建制に共感する者としては、
悪いが封建制度でいる事は不可能。近代化は必然。

>「神(菩薩)からの平等」な社会を構築実現していたのだから、
まったくオカド違い。江戸幕府は日本支配の上で大陸から儒教を取り入れて、お前の言う体制を作っていた。
また、当時は「平等」ではない。「士農工商」の身分制です。

>能力があれば部落民でも白丁でも外人でも良いのか?
 それで良いのだ。出身や地位がどうであれ、日本の為、世界の為、人々の為に役立つ人材ならばそれで良いに決まっている。
どうもお前は差別主義者のようだな。

>様を俗物無知と認識し、または輪廻不足と悟り、早々にあなたの潜在的意識を浄化しなければならない時かと切に思う。

 結 論

 お 前 は 電 波 だ ! 

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:24:30 ID:hgohg/ng0
儒教ではない、朱子学です。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:44:01 ID:Cm00lF/80
>>697 お前は文章を理解する能力が無いのか。アほ!
神からの平等な社会が→もちろん士農工商制だ。
生まれつき身分制度で分かれてて当然。武士家系に生まれ出るということは前生で人徳を積んできた証拠なのだ。
これが神からの平等の原理。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:56:03 ID:Cm00lF/80
>>697なぜ貧乏人の家系に生まれ出たのか。
あるいは、カタワに生まれたのか。
徳が切れて親類がみな死亡または本人が飢えに(経済的に)苦しむのか・・
会社で役職がついても、のち自殺。その本人に本当に合っていた職業・役職だったのか。それなら平社員のほうが幸せではなかったのか。
役職がついてためにやな人に会わなければならない苦しみ。生きながえなければならない苦しみ。
人を無碍に傷つけてしまっている自分。その分の反動→カルマ。善・悪共に他の人に対してやったことはすべて自分に返ってくるのです。
すべてはこれらに繋がっているのだ。深く考えなければならない事項ですよ。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 23:29:45 ID:KleEIf5v0
さて・・・どうしたものか?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 23:53:06 ID:QdcOKKjN0
ん〜
厨房をからかってやろうと粘着したら・・・
正体は電波だった・・・
電波の思考は付いていけないのでスルー

703 :世良酒蔵(仮) ◆j.J.FeP6ec :2006/08/01(火) 23:53:58 ID:MMq27eXK0
>>701
ほっとけ。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 13:24:36 ID:YxTIXYlDO
勝てばかんぐん

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 13:41:41 ID:55ojoXxn0
ID:Cm00lF/80はカルトの信者じゃねーの?
放置がよろし。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 19:52:01 ID:DcJTYphE0
>>705 このくらいでカルト呼ばわりはいかんぞい。極普通のことぞよ。

707 :世良建:2006/08/04(金) 20:14:57 ID:i8anGun90
勝つが金を出して軍艦を買ったわけやなし
岩崎のボロ船こーたっちゅーのは単なるネタだろ。後々苦労話にうつつを抜かす気じゃったのだろ。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 20:54:45 ID:S0t6W2P50
>>707
あー、厨房用の煽り用のネタにマジスレしないでねw

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 22:40:10 ID:Kmf9d0tt0
朝鮮半島と福岡ってすごく近いんだなぁって子供のころ驚いたナ青森ー北海道と大差ないよね

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 00:12:35 ID:IKu7yme20
だからこそ防人なんてのを置かれたわけだな。

711 :年齢別に隊を分けた:2006/08/11(金) 09:00:37 ID:Sf84Ohnw0
白虎隊→16歳〜17歳
 朱雀隊→18歳〜35歳
 青龍隊→36歳〜49歳
 玄武隊→50歳以上


712 :白虎隊と諸隊の編成:2006/08/11(金) 09:01:56 ID:Sf84Ohnw0
白虎隊→士中一番・二番隊/寄合一番・二番隊/足軽一番隊(総勢300名)
   朱雀隊→士中一番〜四番隊/寄合一番〜四番隊/足軽一番〜四番隊(総勢1200名)
   青龍隊→士中一番〜三番隊/寄合一番・二番隊/足軽一番〜四番隊(総勢900名)
   玄武隊→士中一番隊/寄合一番隊/足軽一番・二番隊(総勢400名)

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 15:44:07 ID:o+VvvGshO
ずいぶん詳しいな…

714 :朝敵風情が:2006/08/11(金) 17:04:10 ID:Sf84Ohnw0
明治新政府は会津戦争における戦死者の埋葬をなかなか許可せず、
長期間に渡って戦死者の死体を放置させるといった冷酷な弾圧が続いた。
西南戦争では、多くの旧会津藩士が新政府軍に参加した。
薩摩への敵愾心がぬきんでて強かったために他地域出身者より使いやす
かったのだという。

長州藩兵、薩摩藩兵が会津若松城下で略奪や虐殺行為を行った。
会津藩兵の死体から陰部を切り取って口に含ませ放置したり、
薩摩藩兵が食人行為を行ったという記録まである。その凄惨さは、
新政府軍側の土佐藩兵や従軍僧侶が日記に批判的に書き記すほどであった。
これらの非人道的行為に対する民衆の恨みは後世まで引き継がれ、
さらに、山県有朋を筆頭に、長州閥が明治期を通じて会津出身者を
『朝敵風情が』と見下し、学問や官僚の世界に進んだ会津藩出身者
の登用について、ことごとく妨害工作を行った。



715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 17:27:07 ID:rYKG5FOR0
埋葬許可は政府よりちゃんと出ています

太政官達書第百八号
戊辰己巳の際、一時朝旨を誤り、王師に抵抗せし者、降服謝罪の道相立ち
それぞれ寛典の御処分仰せ出され候
各地に於いて戦没の者は別段御沙汰もこれなきに付、その親族ども祭祀など
憚り居り候者これある趣きに相聞こえ愍然のことに候間、前条寛大の御趣意に
候えば、死者親族朋友より祭祀など執行候儀はお構これなく候条
地方官に於いて御趣意とくと告諭致すべく、この旨心得のため相達し候事。


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 18:24:00 ID:3MjQXcMf0
ちゃんと出ていますって・・・
そもそも埋葬を禁止して半年近く死体を放置させていたから
後で、わざわざ太政官達書で埋葬を許可しないといけなくなったんだろう?


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 18:52:14 ID:rYKG5FOR0
>>716
戦死総数確認の為に、埋葬禁止にしたのは薩長側の死体も同じですが。なにか?
薩長側の死体は速急に片づけたのに、会津側の死体が片づけられなかったのは、
その地に住む住人が会津を嫌っていたからだろうな。
会津の農民に会津武士は酷いことしていたみたいだしね。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 23:08:02 ID:iz2sGeU20
>>717 作り話長州人発見
朝鮮式(長州)死体さらし方法を看過できるわけが無い
見方は丁重に埋葬し(個別に)、会津藩兵のは半年間さらした後に共同墓地←この差はなに?

勝てば官軍

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 23:48:09 ID:rYKG5FOR0
は?
別に会津にある死体をなぜ長州が片づけなければならんのw。
会津藩長州藩関係なく、会津にある死体は地元住民が片づける。
会津の農民たちの手により会津武士より長州人が丁重に葬られただけって事だろw。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 23:54:27 ID:rYKG5FOR0
>>718
マジ鳥羽伏見で朝廷に弓を引いた朝敵会津人には解らないだろうなぁ
困ったものだよ会津にもw。京都へ不法進撃やらかしたんだもんなぁ
朝廷は戦争を望んでいなかったのに。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 00:24:42 ID:KLiwIWeS0
会津が恭順の意思を示していたのに武器を捨てなければ認めないと難癖をつけて
強引に戦争に訴え出た長州。


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 11:12:47 ID:xlbtRfgH0
>武器を捨てなければ認めない
当たり前だろ。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 11:36:32 ID:HyMiCiLOO
会津人にとって痛恨と怨念に満ちたものはない
140年が過ぎようとしている今日も、この悔しさを会津人から消し去ることはできない
幾世に渡ろうが、怨念は変わらないであろう

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 11:40:58 ID:HyMiCiLOO
動乱の幕末
会津藩主松平容保が京都守護職を命ぜられたのはこのような時代だった

容保に対する孝明天皇の信頼は実に厚く天皇から賜った御宸翰がそれを証明している
しかし、孝明天皇の急死により歴史の歯車が大きく狂いだしたのである

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 11:46:26 ID:HyMiCiLOO
戊辰戦争で勝利を収めたのは薩摩長州を主体とする官軍であったが会津における戦いでは会津藩、官軍双方に数多くの戦死者を出した
しかし、勝てば官軍…
と言う言葉のとおり官軍の戦死者は速やかに埋葬されたのに対し
会津藩は賊軍とみなされたため、その遺体の埋葬を許されず、手付かずのままその冬を越したと言う

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 11:53:20 ID:HyMiCiLOO
明治は倒幕の実現によって誕生したがそれは維新と呼べるものではない
明治はクーデターによって成り立ったものである

しかし、薩摩長州中心の明治政府は、さまざまな醜い部分や真実を歴史から消し去り、謀略によっておのれを正当化したのである
こうして長い間、真実はベールに包まれる事になった


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 11:58:23 ID:HyMiCiLOO
その後
明治政府は、富国強兵、殖産興業と言う政策により、軍国主義の道を歩み始めた
こうしてこの80年間に幾多の戦争を引き起こし、多くの犠牲者を出した事は多くの人々の知るところである

日本の悲劇は、薩摩長州を中心とする人らによって政府が作られた時からすでに始まっていたと言ってよい



728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 12:24:54 ID:/Yosvg0i0
2レスくらいにまとめて書け

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 12:33:40 ID:HyMiCiLOO
昭和三年九月
会津人にとって嬉しい出来事があった
昭和天皇の弟宮
秩父宮殿下と松平容大の姪にあたる勢津子との婚儀が行われたのだ
戊辰戦争以来、永く朝敵の汚名を拭いきれないでいた会津の人々にとって、旧藩主松平家の姫が皇室に入るということは大きな喜びであった

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 11:57:27 ID:Niu2Dlvp0
別に長州閥の富国強兵策も殖産興業も脱亜論も否定しないけど、会津征伐については
問題になっている極東軍事裁判よりも酷い結果だったと思っている。
戦争に負けたほうが全部悪いっていう理屈は絶対不寛容の精神で惻隠の情が感じられない。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 12:28:10 ID:wnS8xhxn0
俺はどうしようもない世界共通のルールだと思うが。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 12:58:55 ID:NA/yh0Wk0
日本を滅ぼしたのは東北人。

長州閥を打倒した政党内閣の初代宰相であり
腐敗と失政で国民のファシズム傾倒に先鞭をつけた原敬、
バーデンバーデンで長州閥打倒を密約し、目的達成後
日本の首相となって真珠湾奇襲を決行した東條英機。
いずれも、長州への復讐心を前面に押し出しすことで
アンチ長州勢力を味方につけてのし上がっただけの、
現代の民主党歴代党首のような無能連中である。

WW2では、長州人岸信介がサイパン陥落を機に講和すべきと主張したが、
東北人特有の、手段がいつのまにか目的となるという視野の狭さと、
長州人憎しの感情が絡み合って、これを拒絶した。

戦況が切迫詰まると、東北人の大好きな
白虎隊の逸話を教材に利用して全国の子供たちを洗脳。
神風特攻隊は、会津武士道を国民に押し付けた結果である。

東北人が引き際を誤ったことにより、昭和20年には本土空襲が本格化。
東京、大阪、沖縄、広島、長崎で十万単位の市民が犠牲となった。

東北人の無知無能により、明治維新以後第一次世界大戦までに
築きあげられた有形の財産はすべて失われた。


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 13:54:59 ID:HAOlpdd+0
>>732 じゃあ、長州が完全統治者としたらさらに朝鮮人に対する優遇政策を推し進めるだろうな。
それでいいの?

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 14:20:45 ID:Niu2Dlvp0
>>732
別に滅んではいませんが?サイパン陥落の時点で講和条約が結べたと本気で
思っているのかいw東条英機の戦争責任は別スレでやるべきだろうが、東条
英機の戦争責任はないと思っている。まして原敬の民主政治をファシズム呼
ばわりするのはどうかと思う。全知全能な長州人にまたもや日本丸の舵取り
が来るわけだから、さぞ素晴らしい国にしてくれるんだろうね。

735 :全知全能な長州人:2006/08/17(木) 14:43:33 ID:asIphliY0
会津恨民賊はどうして欲しいんだ?

736 :盛岡藩士:2006/08/17(木) 15:08:01 ID:HAOlpdd+0
>>735じゃあ、中国大陸を事後承認で侵略し続けた長州閥なんかには責任無いわけ?
明治時代には勝ててた戦争が昭和期に入るとだんだんと押しやられてきた。その責任を東北人の
せいにするなどもってのほか。
戦争の原因を作ったのは長州人だよ。

爵位人専用の会館など建てて喜んでいたヒニンあがり男爵・子爵が闊歩する東京。
さぞかし過ごしやすかっただろうね。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:18:25 ID:V+SQu1MvO
>津軽臭は身体障害者への差別迫害するな!
>津軽臭は断種しろ!

さすがは東條英鬼を奉る連中だけの事はある。


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:22:24 ID:HAOlpdd+0
>>737盛岡南部と津軽が一緒だと思っている勘違い君
さすがパンチョッパリ長州は恥ずかしいね。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:23:54 ID:/2lxwUecO
東条ヲタの岩手人が乱入!

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:59:45 ID:Niu2Dlvp0
>>735
できれば松蔭神社に行って、不義不忠を自戒して欲しい。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 16:40:01 ID:jWNZCejLO
福岡・民族結社(黒竜会・玄洋社)
大分・高級軍人(海軍、最後の陸海大臣)
熊本・法制官僚(井上、清浦)
佐賀・早稲田
鹿児島・軍人、警察
山口・軍人、政治家

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 17:40:33 ID:Niu2Dlvp0
そんで土佐は商人ってか?

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 18:58:57 ID:GuhqrnCy0
近代日本のアジア侵略の元凶は長州人。
断じて東北人ではない。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:06:50 ID:vm977k8rO
>>732は俺が1,2年前に書いた文章。
コピペにしてまわってる奴がいるみたいだが。

あの後、俺は考えを改めた。
日本を滅ぼしたのは東北人というより、むしろ日本の市民であった
(確かにその中心的地位にいたのは東北人だが、
非東北人と比べれば少数派である)。

今に生きる東北人の恨(ハン)の源泉はおそらく、
東北で人身売買や姥捨て、赤子食いが横行した
昭和9年の凶作にあるのだろうが、
長州藩閥が政府と官庁を仕切っていた明治時代には
そのような惨劇は起こらなかったことを思い出して頂きたい。
社会資本に一定の蓄積を見た近代にあって、
なぜ江戸時代に逆戻りしたかのような昭和9年の悲劇が生じたのか。
それはひとえに、大正デモクラシーの必然的な帰結という他ない。

我々が政治や法制について学ぶとき、
当然のように強調されるのが国家vs国民の対立軸である。
それゆえに、大正デモクラシーも、
安直に国民がその手中に政治を収めた喜ばしい出来事と
捉えられている節がある。
しかし、国民の中には少数の資本家・地主と、
圧倒的多数の労働者・小作農という区別があり、
それが近代においては特に露骨であったことに注目する必要がある。
大正デモクラシーの担い手は、前者である。
そして、前者の利益と後者の利益は相反する。
労働者・小作農を非人道的に搾取すればするほど
資本家・地主は大儲けできるという関係があり、
大正デモクラシーにより政府や官庁から
長州藩閥を駆逐した資本家・地主が、
これを現実のものとしてしまったのだ。

その結果が昭和9年の悲劇であり、
これについて東北人が長州人を恨むのはまったくの筋違いである。
幕末維新から敗戦までの日本近代史を、
意図的に有志専制の帝国主義と単純化しようとする
政治的都合によって、東北人の目は曇らされているのである。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:09:01 ID:NA/yh0Wk0
日本を滅ぼしたのは東北人。

長州閥を打倒した政党内閣の初代宰相であり
腐敗と失政で国民のファシズム傾倒に先鞭をつけた原敬、
バーデンバーデンで長州閥打倒を密約し、目的達成後
日本の首相となって真珠湾奇襲を決行した東條英機。
いずれも、長州への復讐心を前面に押し出しすことで
アンチ長州勢力を味方につけてのし上がっただけの、
現代の民主党歴代党首のような無能連中である。

WW2では、長州人岸信介がサイパン陥落を機に講和すべきと主張したが、
東北人特有の、手段がいつのまにか目的となるという視野の狭さと、
長州人憎しの感情が絡み合って、これを拒絶した。

戦況が切迫詰まると、東北人の大好きな
白虎隊の逸話を教材に利用して全国の子供たちを洗脳。
神風特攻隊は、会津武士道を国民に押し付けた結果である。

東北人が引き際を誤ったことにより、昭和20年には本土空襲が本格化。
東京、大阪、沖縄、広島、長崎で十万単位の市民が犠牲となった。

東北人の無知無能により、明治維新以後第一次世界大戦までに
築きあげられた有形の財産はすべて失われた。


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:25:17 ID:vm977k8rO
資本家と地主の搾取と昭和9年を惨劇を経て、
東北の労働者と小作農は地獄の底へと追い込まれた。
その声を拾い政治の世界に反映させようとしたのが、
統制派や皇道派の青年将校たちである。
彼らの決起を経て、資本家と地主のための政府に、
労働者や小作農の声がある程度の影響力を持つに至った。

ここに来て初めて、国民の意思が一致した。
国内における富国強兵・殖産興業政策が頭打ちとなり、
国外に投資機会を求めていた資本家と、
自らの鬱憤を晴らすために快進撃を続ける日本軍を夢想する小作農は、
ともに外交の駆け引きなどまったく無視した、
無秩序な大陸進出を指向したのである。
もともとは資本家・地主が階級を固定することを目的として
制定された治安維持法という言論弾圧法は、
戦争に反対する声を封殺するものとして利用された。

こうして日本は、資本家・地主から労働者・小作農に至るまで、
市民の総意に基づいて破滅への進路を選択したのである。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:37:56 ID:mbrgA0jqO
日本はいつ滅んだのか?
頭ゴジャッペ?


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:24:12 ID:Ct+9Njdi0
友達が、東京の中小のゼネコンに勤めていた時の話なんだけど…
山口県出身の同僚が、出張で会津駅前でタクシーに乗ったんだって…んで運転手さんと会話が、始まり「お客さん何処から〜?」と聞かれ「山口です!」と答えたら…キッと車が停まって運転手さんが「降りて下さい!!」だって…。


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:47:06 ID:3j72t4wc0
>>746
皇道派→荒木貞夫、真崎甚三郎
      ↑↑
      反目
      ↓↓
統制派→永田鉄山、東条英機
一緒にされてもねぇ・・・www

注・治安維持法の目的は共産主義者を取り締まるための法律で、一般人には関係ありませんでした。
サヨってるマスコミが稀代の悪法みたいに吹聴してますが、当時の資本主義国には同様の法律があり
ました。実際治安維持法違反で処刑になった人物は一人もいません。

全体的に、おかしな主張だとおもいますが、日本国内で搾取できなくなった「資本家」が、代替益
を求めた結果が「大陸進出」というのが一般的な考え方なのでは?もっと日本史を勉強しましょうね。


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 07:13:19 ID:BH6zqO8U0
日本を滅ぼしたのは東北人。

長州閥を打倒した政党内閣の初代宰相であり
腐敗と失政で国民のファシズム傾倒に先鞭をつけた原敬、
バーデンバーデンで長州閥打倒を密約し、目的達成後
日本の首相となって真珠湾奇襲を決行した東條英機。
いずれも、長州への復讐心を前面に押し出しすことで
アンチ長州勢力を味方につけてのし上がっただけの、
現代の民主党歴代党首のような無能連中である。

WW2では、長州人岸信介がサイパン陥落を機に講和すべきと主張したが、
東北人特有の、手段がいつのまにか目的となるという視野の狭さと、
長州人憎しの感情が絡み合って、これを拒絶した。

戦況が切迫詰まると、東北人の大好きな
白虎隊の逸話を教材に利用して全国の子供たちを洗脳。
神風特攻隊は、会津武士道を国民に押し付けた結果である。

東北人が引き際を誤ったことにより、昭和20年には本土空襲が本格化。
東京、大阪、沖縄、広島、長崎で十万単位の市民が犠牲となった。

東北人の無知無能により、明治維新以後第一次世界大戦までに
築きあげられた有形の財産はすべて失われた。


751 :・・:2006/08/18(金) 08:18:52 ID:tCqttSc90
>>749
治安維持法統制化で正式には死刑にされていなくても193人の青年たちが特高警察(薩長警察)に
虐殺された。事実上の虐殺。死刑よりも辛い。負傷者は1509人。そして逮捕者に到っては数十万人に及んだ。
というのが本当のところ。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 10:16:47 ID:dHZ0M0QN0
虐殺〜65人
拷問・虐待による獄死〜114人
病気、その他の理由による獄死〜1,503人
逮捕後の送検者数〜75,681人
未送検者を含む逮捕者〜数十万人

でもこれを上奏、改正したのって長州人・田中義一だよね?>>746おかしくね?



753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 11:44:29 ID:8aoWNkqn0
>>751
治安維持は卑しい職業だよ
「羅卒」って言葉は地獄の鬼の別名からとって警官の役職名にしているぐらい。
薩長は賊軍となった会津人をこの卑しい職に使っている。
西南戦争の時、警視庁抜刀隊に多くの会津人がいた。
新撰組の斉藤一も維新後は警官だった。
まったく東北人を警官にしたりして権力もたすとろくでもないと思うよ。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:18:05 ID:dHZ0M0QN0
特高の親玉である安倍源基って長州人だよな?町村金吾は北海道だけど。
おいおい>>753さんよ、それについてはどう思うんだ?まさか、部下が
暴走した。とか、会津人を長州人が使っていたのは小気味良いなんて言い
出すんじゃなかろうな?そもそも西南の役時の抜刀隊の中心戦力は確かに
旧会津藩士だが、特高にはそんなに多くの会津人がいたのか?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:52:02 ID:UIRqubfpO
>>749
統制派と皇道派の反目は方法論の問題であって、
ともに政府官庁を拠点とした資本家に対し
軍部から攻撃を仕掛けることで
東北人を救おうとしていた点には違いがない。

それに、日本国内における搾取と、
権益を求めての大陸進出は両立しないものではない。
日本には古くからこういう諺がある。
「胡麻と百姓は絞れば絞るほど出てくるものなり」
海外に投資機会を得ても、
国内における搾取から手を引くことにはならない。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 13:07:06 ID:ionKWQD40
>>754
特高の親玉は日本政府を牛耳る軍閥政治の東北人東条。
所詮警察なんざ政府の犬w。
会津人かどうかはしらんが東北人はいたよw。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 13:37:38 ID:woHUVAhHO
明治維新はクーデターで成り立った

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:19:33 ID:dHZ0M0QN0
>>756
そりゃゼロではないよな。大量にいたとかの話は聞いた事もないが。
特高の親玉は安倍源基だろ、東条英機が重用したの東京憲兵隊だろうがよ。
治安維持法による赤狩りと国体批判狩りの頃は満州に行っていたし。
むしろ強硬派の東条を首相に押し上げて軍部の強硬派を押さえ込もうとした
のは長州人の木戸幸一。天皇を政治利用する狡猾さは伯父譲り(戸籍上は孫)。


759 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/18(金) 14:45:51 ID:FqkwXVk00
>>754
スレの流れとは逸れるが、
>そもそも西南の役時の抜刀隊の中心戦力は確かに旧会津藩士
いや。警視庁抜刀隊で最大数を占めるのは旧薩摩藩士で4割、次に多いのが東京出身者。
旧会津藩士は1割もいない。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 15:22:46 ID:dHZ0M0QN0
>>759
どうやらそのようで・・・訂正しお詫びします。


761 :754:2006/08/18(金) 16:04:30 ID:ionKWQD40
>>760
黙れ偽者。漏れになりすますのやめろキモい会津人よ
>>759
>そりゃゼロではないよな。大量にいたとかの話は聞いた事もないが。
なるほどw
ではお前の(薩長警察)ってくだりも間違いだなw
会津人ってなんで矛盾したことを堂々と言うのだろう?
みっともないなぁ
では特高警察

762 :751:2006/08/18(金) 16:05:51 ID:ionKWQD40
スマソ
745じゃなくて751な漏れ

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 16:22:08 ID:dHZ0M0QN0
>>761
???はぁ?あなたは>>756でしょう?
>>752>>754>>758>>760は間違いなく私ID:dHZ0M0QN0だが?ID見れば解るだろ?
で、私ID:dHZ0M0QN0は(薩長警察)なんて一言も言っていない。それは>>751
落ち着いてよく読んでくれ。


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 16:56:40 ID:dHZ0M0QN0
>>762
また詐称かい?>>751のIDはtCqttSc90のようだが?そんな小細工を?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 17:05:23 ID:zTSLLt0j0
とりあえず、会津列島民族が必死になっているということでOK?

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 17:08:26 ID:o8F+miLU0
会津は劣等人種だから仕方がない

767 :・・・:2006/08/18(金) 18:18:43 ID:OlronPfS0
>>754 ありがとう新潟県人さん

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 18:24:20 ID:o8F+miLU0
会津だけじゃなく東北全体が劣等だったり?

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 18:37:54 ID:OlronPfS0
>>768 新潟は東北じゃないよ。東北六県の中に入ってないだろうが。w
その場を切り抜けるためには平気で適当なことをいったり、嘘ついたりするのが長州人の特徴。

だから孝明天皇も嫌うわけだ!

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 18:49:23 ID:woHUVAhHO
まだ騒いでるのか?
日本は滅んだからいいじゃねぇか

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 19:01:49 ID:OlronPfS0
>>770 滅んだというのは帝国主義のことか?
まだまだ今の政治家や企業の中にうじゃうじゃいる存在だが。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:28:53 ID:woHUVAhHO
日本は滅んだと
ゴールデンなんとかとコピペで張り付けてる野郎がいる

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:39:13 ID:o8F+miLU0
>>769
必死なのはわかるけど、誰も新潟が東北だなんて言ってないぞw
よく文章読むのだ

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:25:56 ID:QFAivcfY0
関係ない新潟まで戦争に巻き込むのが会津人

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:47:59 ID:OlronPfS0
>>774長岡藩は新潟ですがw

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:50:52 ID:OlronPfS0
しっかし長州人ってのはバカばっかだな

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:27:05 ID:y9kwZJ8j0
>>775
長岡を戦争に巻き込んだのが会津でしょ。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:29:07 ID:nuc3fyf2O
日本が滅びたのか否か、滅びたとして
それが東北人の仕業によるものなのか、
そんなことはこの際どうでもいいけど、新潟は東北だと思う。
新潟は富山とも長野とも険しい山岳で隔絶されており、
角榮が税金泥棒して強引に道路をぶち抜くまでは
まったく交流がなかった。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 06:56:56 ID:3iObSuXKO
いまこそ140年間の怨念を晴らすべし

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 09:44:16 ID:OWfuOawA0
>>774
それは小千谷談判で岩村高俊が河井継之助の申し入れに聞く耳を持たなかったからでしょう。
武装中立の長岡藩を奥羽越列藩同盟に追い込んだのは間違いなく岩村が原因。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 10:07:28 ID:OBzfupce0
ちがうな
岩村は会津が長岡領の手前で陣を張った会津軍を見て、
長岡と会津が組んだと見ていた。
丁度、長岡を守る位置に会津軍がいたからな。
これこそが会津が仕組んだ策略で見事に成功した。
河井は岩村と会談に臨んだが、岩村が蹴るのは当然。
長岡藩は会津に味方することになるが、
笑いが止まらなかったのは越後に拠点が欲しかった会津に他ならない。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 11:51:23 ID:OWfuOawA0
そうかな
長岡藩は会津藩と官軍が雪峠・芋坂で衝突した時も警備の為の派兵はしたがあくまで中立を貫いた。
河井は小千谷を占領された後に、会津の嘆願助命と講和の仲介役を申し出ることを目的に、小千谷会談
へ挑む事になるわけだが、岩村の非礼な態度と嘆願を一蹴した狭量さに大いに激怒したという。
会談後の、
『戦い、ついにやむを得ざる。我が藩領を侵し、我が民を駆り、我が農耕を妨げし者は奸賊なり』
という河井の言葉に、官軍への絶望感がよく現れているといえよう。
山縣をして、大いに後悔せしめたこの会談は、北越戦争の悲劇を生んだ大きな要因である。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 16:06:36 ID:ZvEWY8XC0
そうだ、ブラボー、みんな死ね! そして復讐に甦れ!
会津は不死鳥、私も不死鳥だ!
会津民族の血の怨みに選ばれた者だけが不死鳥になれるのだ……



784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 16:24:04 ID:OWfuOawA0
いや、そんなに怨みに思っていない。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 16:34:22 ID:FPPDp2tb0
>>782
岩村一人のせいにするのもどうかな。
会談前、一之瀬要人・川官兵衛以下会津軍は長岡領内より政府軍に襲撃をかけた後
退却時に牧野家の旗を捨てていったので、
政府軍は長岡と会津は結託しているのではという疑念を持つ。
更に長岡領内に会津兵が散乱していることで、河井は自藩中立の口実を失ってしまう。

会津が巻き込んだとも十分考えられる。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 17:10:40 ID:3iObSuXKO
このスレ存続させるのも大変だな

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 17:13:15 ID:ZvEWY8XC0
伊藤哲也は富岡史郎 富岡史郎は伊藤哲也
富岡史郎は伊藤哲也 伊藤哲也は富岡史郎
伊藤哲也は富岡史郎 富岡史郎は伊藤哲也
富岡史郎は伊藤哲也 伊藤哲也は富岡史郎
伊藤哲也は富岡史郎 富岡史郎は伊藤哲也
富岡史郎は伊藤哲也 伊藤哲也は富岡史郎
伊藤哲也は富岡史郎 富岡史郎は伊藤哲也
富岡史郎は伊藤哲也 伊藤哲也は富岡史郎
伊藤哲也は富岡史郎 富岡史郎は伊藤哲也
富岡史郎は伊藤哲也 伊藤哲也は富岡史郎


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:59:49 ID:tzNhKEzg0
質問です
みなさんの両親、または祖父祖母は今みなさんが住んでいる地域(県)
出身ですか?両親、または祖父祖母の出身がみな違うことはよくありますか?
因みに自分はバラバラで長州、土佐、会津の混血です

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:58:18 ID:Ah/SDIN+0
>>788 それら貴殿の系譜が武士家系なら迷うところだな
一度入ってしまった血は、抜きたくても抜けぬ定めじゃ

そうだなもし武家であってもエタに格下げが相応だろ

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:53:44 ID:qjo1WgsQ0
でも人類はさかのぼっていくとアフリカの一人の女性から始まったということが遺伝子から解明されていまつ。
抜くも抜かないもどうしようもなく祖先はつながっていますなw

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 01:15:29 ID:f4Z5bO4J0
>>790 ダーウィンを信じる日本人が多くて遺憾

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 06:39:25 ID:IqITC9Us0
>>791
マジレスすんなってw。
煽って遊んでるんだからよ
うそもほんとも二の次さw

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:57:15 ID:f4Z5bO4J0
>>792 それが長州的(朝鮮)不道徳さ

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 09:40:41 ID:n2xppbgB0
>>785
牧野家の旗指物を他藩である会津藩士が勝手に持ち出したり、捨てていったり出来たかについては甚だ疑問が残る。
戦国時代にだってそんな単純な偽装工作に引っかかった話は少ない。
榎峠を放棄し、官軍に対する誠意を示したにもかかわらず、長岡藩(河井)の嘆願書を見向きもせず
に奥に引きこもってしまう態度は、武士としてというよりは、軍監としての能力に劣るのではないかな?
長岡藩・越後国についてまったくの予備知識もなく、長岡藩の実力を見抜けなかった岩村にこそ北越戦争
の責任はあると私は思う。



795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 17:22:03 ID:GI8ZbEZa0
>>794
旗だけが問題ではなく、他にも会談前に長岡領内に駐留していた会津兵もその課題にあげられている。
そして、会談では岩村の他に薩摩の淵辺群平と長州の白井小助のような
有能な人物が同行していたにもかかわらず
会談が決裂したのは、この会津軍の攻撃の影響が大きかったとも考えられる。

また、河井にも問題はある。会談以前に河井は
「新潟港を会津の貿易港として維持し、 官軍に対する各藩の支援を中立を名目に遮断させる。
また、官軍が会津へ進軍しようとしたら背後から薩長を討つ」
と武装中立とは名ばかりの発言をしていた。これでは敵視されても仕方ない。

お陰で、長岡は滅茶苦茶になったけど河井が名を残せたんだからそれはそれでいいかもしれん。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 17:45:13 ID:kBatU3HN0
まぁ実際のところ、
河井は江戸から退去する際に会津の梶原平馬や桑名藩主一行と同行している事からも、
本心では反新政府だった可能性が高いな。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 09:45:43 ID:uvNlZjcH0
>>795
薩摩の淵辺群平と長州の白井小助は本来は北陸道先鋒総督府の所属であったが、
越後攻略に当たって海道軍と東山軍に再編した際、黒田了介率いる海道軍では
なく、山縣狂介の東山軍配下となった。このことにより東山道先鋒総督府古参
である岩村精一郎に反対意見を述べることは叶わなかったと考察できる。
また新政府の方針の「先鋒として出兵および献金せよ、さもなくば鎮圧」という
高圧的な態度に当初は「国内騒乱反対」の立場を取っていた河井も、さすがに
感情的になってしまった(義侠心に火が付いた)のではないだろうか?
河井の心情は親幕府にあったのは間違いないだろうが、交渉決裂後に再度会見を
申し出ている事などから、武装中立論は本気であったと推察できよう。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 12:51:59 ID:Au7d44Gp0
自領に会津軍を引き入れておいて「中立」なんていっても通じないだろ。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 18:25:55 ID:G/Zy1u//0
発狂した岩村精一郎が、長岡で非戦闘員の住民を銃で撃ち殺しまくった
と戊辰戦争の本に書かれてたけど、本当ですか?
会津系の作家が書いたものだったと思うけど。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 18:50:07 ID:w+kuVlqy0
当時の銃は発狂して撃ちまくれるような構造はしてないと思うが・・・

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 00:23:00 ID:cbOsyoPm0
補足すれば当時の銃の弾丸も貴重品。
後込め式なら弾丸はほとんど輸入物。先込め式の弾丸も一発一発が手作り。
乱射できるほど気安く扱える代物じゃない。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 00:28:24 ID:cbOsyoPm0
>>797
親幕府派の長岡をそのままにして会津に向かった場合、
長岡藩が手のひらを返せば(中立をやめ奥羽同盟参戦したら)
新政府越後軍は会津米沢と長岡の挟み撃ちにあうだけでなく、
補給線まで断ち切られて孤立。全滅せざるをえない。
長岡藩の中立を認めるなど、戦略的な立場からみれば馬鹿の一言。
「軍監」の立場にある岩村が河井の要求を蹴るのは当たり前で、
これで交渉が成り立つと考えた河井がアマちゃんだっただけの話し。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 10:09:57 ID:O73AzRw90
会津藩攻撃の先鋒を取らされることは、陽明学を修めた河井にしてみれば
到底承知できない条件だったであろうし、世の中の趨勢が決まってもなお
戦闘を続ける新政府側の短絡的な思考に同調する事も出来なかった。
ようは「このバカげた戦争に対して、武装中立を持って一石を投じる」と
いう、実に河井らしい維新後の長岡藩の存在理由まで見据えた政策と言える。


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 10:51:07 ID:f8FhfLx90
>>803
奥州諸藩が西の蛮族どもに従いたくないワガママから戦争が始まったようなもんだろ。
そもそも列藩同盟なんて抵抗勢力が出来ておいて
趨勢が決まったって安堵していられるのが阿呆。
統一国家を作るためには不満分子を潰しておくのが正解。

奥州諸藩が悉く徹底した恭順の意を新政府に示し、
榎本軍も武装解除して降るのなら戦争なんて起こらないよ。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 11:39:50 ID:O73AzRw90
奥州諸藩が西の蛮族どもに従いたくないワガママから戦争が始まったようなもんだろ。
そもそも列藩同盟なんて抵抗勢力が出来ておいて
趨勢が決まったって安堵していられるのが阿呆。
→同盟の目的は会津藩の助命嘆願であり、新政府に対する暴力的同盟ではない。

不満分子を潰しておくのが正解
→ファッショだよそれは

奥州諸藩が悉く徹底した恭順の意を新政府に示し、
→莫大な献金と攻撃対象への先鋒引き受け(親戚・外戚・縁故問わず)、領地没収、武装解除
なんていう無理難題を押し付けられても?

榎本軍も武装解除して降るのなら戦争なんて起こらないよ。
→榎本は幕臣であり、徳川家・幕臣への処遇が公平なものでない限り、艦船を新政府に
引き渡すことが出来ないとしていた。



806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 16:45:14 ID:YZbNC2Yr0
会津、会津とパカにすな。
 おなじ人間トコちがう。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 09:54:05 ID:52LNYSGY0
会津はバカにされていない。むしろ誇り高く生きている。
盲目的に薩摩・長州・土佐を嫌ってはいけない。冷静に
史実を紐解いていけば、100年後ぐらには和解できる。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 12:43:58 ID:GgYNxDQJ0
薩長は西洋列強に日本を植民地にさせないため日本を
一つの国にした、これは普通、最終的に長州藩も騎兵隊で問題が起きたし、
し、薩摩も不平等で西南戦争おこした。国を変えるって言うのは
なかなか複雑。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 14:59:50 ID:52LNYSGY0
日本を殖民地化させないぐらいは小栗上野介、榎本武揚なんてのも
充分に言っていた。要は方法論だけの違いでもめてしまった。
だいたい攘夷運動なんてのを起こすからややこしくなるんだ。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 15:46:55 ID:4oX8zST90
若い女の顔に濃い精液をかけろ

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 17:56:11 ID:FRLVikwJ0
対馬を占領されても何にもしないような奴等のとる開国政策など信用できん

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 19:02:43 ID:NUUqxQc60
>>809
そもそも孝明天皇が攘夷を願ったのがいかんのだ。
そんな帝は早々に封じるべきだったんだがな。

813 :sss:2006/08/24(木) 19:46:14 ID:4UboU4990
やはりこの中のみなさんは、公武合体派が多いようですね

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 20:15:22 ID:yIrZAenP0
攘夷運動の流行は幕府に責任があるんだよ
不平等条約を結び、外国人に好き勝手に振る舞う事を許可した幕府
そんな外国人を見た日本人が怒って攘夷運動が始まった
ちゃんと幕府が外国人を押さえつけておけば良かったんだ
天皇の家臣であるはずの将軍が、天皇の許可を得ずに開国したのも不味かったね

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 10:07:49 ID:NDdrxPAx0
薩英戦争・下関戦争の責任を幕府におっ付けるのはどうも腑に落ちない。



816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 10:56:36 ID:04HrLrr50
幕府が「こんなん誰も実行するわけないだろwww」と思って発した攘夷令を大真面目に実行した藩があったという。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 11:39:13 ID:NDdrxPAx0
それは異国船打ち払い令のことか?歴史にifはタブーだが、モリスン号を
鹿児島・浦賀で砲撃せずにアメリカと関係を強化していれば後の日英同盟
にはいたらず、日米同盟になっていただろうに・・・
その後もアメリカとうまく付き合っていけば満州国ぐらいは認めてもらえ
たろうにな。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 11:51:11 ID:SDD7zfJC0
>>817
あの時期に南北戦争をクリアしない限り、日米同盟なんぞ無理だろ

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 21:14:10 ID:U/5lN9ll0
>>815
幕府が和宮欲しさに朝廷に攘夷を約束し、後に幕府の命令の元、
一橋慶喜が「自由に攘夷せよ」と日本全国に命を下した。
その命令に従ったのだから、その責任は幕府が負うべきだろうw。
たとえ「建前」だろうとなんだろうと「公式に攘夷実行命令を出した」んだから。




820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 21:44:18 ID:ZiMUBq+I0
>>817
日英同盟の時にはロシアという共通の敵があったからこそ実現したんだろ。
日本と対等に同盟に至るようなアメリカ側の弱みがあればの問題だな。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 20:17:28 ID:c+1Pulmt0
不平等条約である日英同盟に看過されているサツマイモが多すぎる(チョソキム州人も同様


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 23:28:47 ID:5FBFDE1H0
日本語が不自由な>>821は哀れだ。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 12:17:02 ID:Un0FIAUV0
薩長に言わせると日英同盟の失策も国境線不整備も全部幕府のせいなんだろうな・・・
悪いのは全部前政権のせいにしてクーデターの正当性を歴史改ざんまでして主張する・・・
まるでどっかの大国みたいだね。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 13:38:48 ID:Ba4F6uuY0
何この自己完結。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 19:52:04 ID:/fYl2kzuO
>>823
お前の期待する薩長の理想像はどうでもいいから、
現実世界の薩長の話を頼む。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 07:46:14 ID:M2vTq/tF0
チョソ人輸入国薩摩

チョソおごじょ!

日韓併合推進派長州、土佐、薩摩

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 11:01:46 ID:5ZwVTW8x0
>>825
政権奪取後の親英策を条件に武器弾薬の供給を受け勝利し、条件通りに
明治の藩閥政治は英吉利が有利になる政策を取り続けた。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 13:09:15 ID:wFs5L5SZ0
>>英吉利が有利になる政策
具体的には?
そしてそれは日本にとっては利益がない政策なのか?

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 10:28:17 ID:bH7C8uFN0
英吉利に有利な政策→英吉利に踊らされた政策
銀本位制と金本位制・日露戦争参戦・シベリア出兵

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 02:20:44 ID:YVSfjqCA0
>>829
>銀本位制と金本位制
 その方針以外で国を豊かにする方法を述べよ。
 代案提示がなければ意味がない

>日露戦争参戦・シベリア出兵
 それをしないとして、当時の情勢打開の代案を述べよ
 代案提示がなければただの電波君ケテーイ

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 12:44:11 ID:4rgE1o5k0
そいえばシベリア出兵の目的ってなんだったの?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 13:53:21 ID:0XcAdbbS0
ロシア革命に対する警戒

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 09:53:16 ID:UZye6QvC0
>>830
お前はピーか?歴史検証で代案云々ってwww「あの時こうすれば良かった」なんて
歴史漫画の見過ぎだぞw

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 13:15:50 ID:CnBxEyzf0
>>833
ピーはお前だ
>>829のどこが歴史検証しているというのだw

>英吉利に有利な政策→英吉利に踊らされた政策
>銀本位制と金本位制・日露戦争参戦・シベリア出兵

 これらを非難するなら、ではどうしたら良かったのかを説明するのは当然だろ
代案が無ければ、明治政府はその道しかなかったということだw。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 19:02:51 ID:dLGHHU72O
またデレスケのコピペが…

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 08:32:20 ID:bBFUvVL10
田舎モン同士の醜い言い争いテラワロスwwwwwwwww

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 17:17:45 ID:mDdXZeOZ0
これを見て泣かぬ者は人にあらず

泣血氈(きゅうけつせん)

http://muzo.jp/up/01/publish/aizqks/index.php



838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 22:53:56 ID:/U3CBBZW0
悲しいときー
悲しいときー
会津人が妄想を書いているところを見たときー


839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 23:02:57 ID:/U3CBBZW0
>>837
どうでもいいけど、薩長が使ってた銃は「スナイドル」だよ
「ミニエー」から切り替えて会津攻めをしているんだよ
修正しといたほうがいいよ
恥かしいからw


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 23:51:48 ID:czx4Z9ib0
犬喰い戦隊 チョン州マン!


芋レッド (隊のリーダーにして隊の主食。みんなに蒸されるぞ)
木戸ブルー (ウンコ漏らしておかしくなったぞ。ウンコもらしのナイスガイ)
高杉ピンク (政府軍の肝が大好きな原理主義者。祖先は朝鮮人)
大村イエロー (完璧な黄チガイ。殺人嗜好者で知能が5)
西南グリーン (目的のないまま戦争を始める好戦家。熊本城で簡単に釣れるぞ)

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 00:14:59 ID:S2O2yt8w0
つまんね
これだから会津ヲタは・・・

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 00:37:54 ID:vd9ujdaZO
>>841
>>840は薩摩人の仕業。

> 31:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/09/12(火) 21:19:39 ID:eEXJwxvY0
>人喰い戦隊 ダサツマン!


>芋レッド (隊のリーダーにして隊の主食。みんなに蒸されるぞ)
>西郷ブルー (頭を打っておかしくなったぞ。金玉肥大のナイスガイ)
>肝ピンク (政府軍の肝が大好きな原理主義者。祖先は朝鮮人)
>桐野イエロー (完璧な黄チガイ。殺人嗜好者で知能が5)
>西南グリーン (目的のないまま戦争を始める好戦家。熊本城で簡単に釣れるぞ)

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 00:41:25 ID:vd9ujdaZO
>>840
模倣の詰めが甘いので指摘しておこう。

芋ネタと西南ネタをチョン囚に流用するな
高杉は肝を食ってないしそういうネタもない
大村の知能5は無理がある

844 :987:2006/09/13(水) 00:43:04 ID:9uwxU/pE0
>>843
合図

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 09:47:01 ID:r4gLiy5B0
捏造ストーカー腐愚しま会ゴ若松人キショイ
 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄バキッ!
 _ _ ∧_∧ ’;∵ ,,;∧_∧;,
___( ・∀・)⊃))) Σ<:;;;)A;´;> < アイゴー!
__ (つ   )〃___  @#と】'
_ / ゝ 〉′  ___  @;;し'
_ (_(__)

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 09:31:36 ID:GQOJvj+K0
紀子さまの曾祖父は
会津藩士の子

 会津藩士の子として生まれ、各地の警察署長を歴任後、大阪府の警部長に就任。大正2年大阪市長に推されて3期10年務めた。秋篠宮紀子さまの曾祖父にあたる。


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 12:34:04 ID:GQOJvj+K0
紀子様の曽祖父は会津藩士池上四郎


848 ::名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 19:55:44 ID:ac/bvb//0
やっぱ本家は武士じゃないか、紀子さま。
いいとこどりの子孫ということ。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 09:31:54 ID:ABWqoz9V0
>>848
家柄が良いだけで、血には商人やら農民の血が混じっているがなw

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 07:02:01 ID:Cd4YdPKA0
天皇も部落民出だしね

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 09:06:55 ID:RdaH8glw0
773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 01:23:47 ID:RBmvOGky0
そもそも天皇の発端となる「天孫降臨」
(天津神の神々が地上に降り立ち、国津神という地上の神々の上位に立つ)
は文化レベル高い大陸の人々(朝鮮から渡ってきた大陸人)が日本に上陸し、
文化レベルの低い日本の人々(国津神にたとえられる日本の支配者層)に知恵を授けたイベントという説があるな


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 09:40:28 ID:c9x+ZXCb0
このスレも会津のバカが荒らしているのか

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:45:38 ID:pNRxGfjR0
『大河ドラマ』(NHK放送)放送済の人気ドラマに描かれ
た会津大虐殺の描写について、「自虐史観」などと攻撃する地方
議員のグループが抗議していたことがわかりました。
 このドラマは、幕末を生きる幕兵が
主人公の「新撰組」(NHK作)。
薩長軍が会津市民を殺害するシーンを描きました。 
抗議したのは、「NHK問題連絡会」。
当時自民党幹事長・現総理大臣安倍晋三が代表です。
学界で会津差別を正当化している上智大の渡部昇一、
自民党の中川昭一らも参加しています。
抗議文には「戊辰戦争従軍の将兵、遺族、日本国、国民の
誇りに傷をつけ、辱めた」などの文言もありました。
会津大虐殺は、一八六八年十一月に会津藩の首都若松を
攻略した旧薩長軍が多数の捕虜や敗残兵、一般市民を殺害し、
略奪などの蛮行を行い、国際的非難を浴びた歴史の事実です。
抗議文は会津大虐殺について、「あるという確証がない」
「あたかも戦争の真実として描いている」などとしており、
会津大虐殺という歴史を覆い隠す立場からのものです。
NHKは「会津事件を描いた回を削除するということはない」
としながら、「資料選択で反省すべき点があり、
その部分については再放送で訂正し、視聴者への説明記事を
掲載する」としています。「新撰組」は最終回までの放送を
早めることを明らかにしました。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 00:26:34 ID:FfU1MiJ20
会津のどあほ
同じコピペを貼り付けまくるな!
だいたい「長州薩摩叩き」のスレ何個あると思ってんだ!
重複スレを乱立させるのもやめろ!
だから会津ヲタは厨房って言われんだよ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 09:48:10 ID:6Xq+KHDa0
また会津か

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 11:39:03 ID:G+FezYG9O
勝てば官軍
負ければ賊軍










857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 11:59:10 ID:h1TM+Nyw0
>>853はチョン

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 15:01:14 ID:xMiXejTY0
>>857は会津チョン

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 15:30:15 ID:oT+GLF020
日本政府は会津人に謝罪しる!会津戦争の損害を賠償しる!

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 04:08:40 ID:i+fbn0oq0
<`∀´>倭奴が分断してないのは悔しいニダー

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 01:05:58 ID:Z9u2gY6MO
>>860
まぁ なんだかんだ言っても日本人同士だし。
成熟した文化を持ってるから、本音と建前を使い分けた大人の対応が出来る。
単細胞な大陸人とは出来が違うんです。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 08:01:46 ID:6qGf6ZgsO
若松市内で、薩長云々などと語ってるのは観光業者と、その利権に絡んでるヤツだけ。普通の市民は、薩摩だの長州だのとこだわってねえよ。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 01:44:05 ID:NkpS6n7s0
あげ

864 :通りすがり:2006/12/24(日) 18:22:50 ID:junRt+HNO
何か長州の人って意地悪いな 笑

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 19:51:06 ID:4RElJGgW0
それはすまんかった。俺にとってはクリスマスが意地悪だ。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:54:48 ID:8STqFe0g0
何か会津の人って意地悪いな 笑

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 07:08:00 ID:uRdX4lx/0
長州、薩摩、肥前(土佐はまだ調べていない)は地理的に明治維新以前から
中国朝鮮からの渡来人が多い.彼らは外見は似ているが DNAは日本人
とは違う。文化も同じく。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 18:23:37 ID:JBZ4GlTB
HLA遺伝子で日本人からはほとんど南方系のハプロタイプが出てこない。
朝鮮人は2番目に多いハプロタイプに南方系が出てくる。
漢人に犯られた事が原因。
◎本土日本
B52-DR15 8.2%(弥生) > B44-DR13 5.2%(縄文) > B7-DR1 3.6%  
◎韓国
B44-DR13 4.5%(縄文) > ★B44-DR7 3.8%(中国) > B13-DR7 3.4%
>タイ人で2番目に多いA33B44DR7というのは、韓国人にもあり、
>これは日本人ではほとんどいないということです。

http://www.hananoki.npo-jp.net/kitaori/kaihou/24gou.html

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 07:10:31 ID:uRdX4lx/0
24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 22:59:34 ID:rAPlUAji
 YAP+型は“縄文系”の男性とみられる。宝来聡・総合研究大学院大学教授
(人類学)の研究では、アイヌ民族の88%にYAP+がみられる。古い形質を
残した遺伝子型のようだ。このタイプはアジアでは日本列島だけにあり、朝鮮や
中国、シベリアにはみられない。世界を見渡しても日本人のほかには黒人にしか
みられない変わった遺伝子型だ。
 中堀教授は、YAP+の集団を「タイプ2」とした。タイプ2は、都市部では
北から南まで均等に分布し、金沢、福岡、大阪、札幌のいずれで調べても、人口
の三割程度を占める。しかし本州や四国の山間部では五割を占めていた。
弥生人に追われた縄文人という通説にほぼ合致する結果だ。精子濃度が薄いという
特性があるという。
http://www.horagai.com/www/salon/edit/ed2003g.htm
アジアでは日本列島だけにあり、朝鮮や中国、シベリアにはみられない
(その他にもDNAが違う例はあるが省略)

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 07:27:33 ID:uRdX4lx/0
中国朝鮮から渡来した人々は 異国で生きていくには集団で住まねば生きていけず
アイデンティーも日本人というより外国人、婚姻も同じ民族間で行われることが多い。
小泉元首相や安倍首相、戦犯の近衛氏は先代も氏自身も渡来系の前田氏、島津家
毛利家と縁組してる。

長州が会津で残酷だったのは異民族を征服したからである.参考までに中国朝鮮の風習
をお知らせする。
4  名無しさん   2005/11/02(Wed) 03:59

「屠殺」と称する支那には、古来より「屠城」なる思想があるのです。
「屠城」 ── 文字通り、「城を屠る」事で、敵の城を陥落させた場合、
敵対した軍隊は言うに及ばず、その城内(市内)に住んでいた市民も
老若男女を問わず、残虐な方法で皆殺しにしてしまう事です。
この「屠城」は支那の長い歴史の中で幾度と無く、繰り返されてきた
「歴史的事実」です。

対する日本はと言うと、しいて挙げるとすれば、織田信長の
「比叡山焼き討ち」(元亀2=1571年)くらいです。

あの戦国時代ですら、その程度なのです。


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 09:18:20 ID:uRdX4lx/0
なんぞというと、このごろは恋愛談議がはやっているけれども、恋愛にだってまっさきに問題
になるのはこの反人民的な勢力が、恋愛や結婚の上にどうあらわれるかということについての
現実的な判断が必要なのです。この山岸敬明をみてごらんなさい。あや夫人は、けっしてただ
賀陽のいとこで、おじさんにどこか似た京都風な顔をしているばかりではありません。テロリ
ストであった山岸宏との間に、事件当時から灼熱のロマンスがあったのです。十三年に結婚し
てのち、山岸はふたたび不敬罪にとわれ入獄している。そのあいだ、彼女は彼の支持者でした。
こういう恋愛と結婚とに思想と感情の一致がないということはありません。山岸宏の姉妹の一
人は、中国への侵略戦争の当時、男装して軍と行動をともにして一冊の本をかきました。兄妹
の情愛にファシストとしてながれる思想がつらぬかれていたわけです。
現実の社会はあまくありません。ファシストとよばれる人びとのなかにやはりその思想でむすばれた
恋愛・夫婦・協力した活動が実在することは、山岸ロマンスの実例がまざまざと語っています。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000311/files/3468_12374.html

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 13:50:31 ID:hwbX5TOz0
紀子様の先祖池上氏は 会津藩士なのに何故あんなに 出世できたのでしょう?

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 12:34:04 ID:GQOJvj+K0
紀子様の曽祖父は会津藩士池上四郎

貴方の先祖は、韓国からの渡来人。?姓氏(苗字)で判る私達のルーツ。
『同民族系姓氏』
 石川・香山・清田・清道・国中・坂田・坂原・杉谷・高代・豊田・豊浦・長沼・長野・中山
福地・松井・水尾・三野・小川・小高・下井・不破・古市・御地・御春・岡原・岡登・岡上・佐太・土師
菅原・田辺・川原・大原・長田・渡来・渡合・光田・上村・桜井・飛鳥・大友・大野・春日・集斯・穴門
小間・木間・辛島・大丘・広幡・取石・信太・中野・賀良・古志・市住・市古・和朝・長背・黄文・
良峯・広津・麻田・御池・内原・宮原・吉野・高槻・石野・若江・栗栖・波田・岡屋・依羅・山河・船子・錦部・
大石・池上▲・中津・久米・宇努・国本・福常・福当・多利・桜野・葦屋・神前・内蔵・台忌・広階・
大県・朝妻・台直・温義・犬上・近義・東・津・辻・船・漢・勝・原・林・橘。平田・池辺・吉井・谷。
{参考文献}「日本新撰姓氏録」815年刊。「皇幹臣枝」斎藤正雄著、朝鮮総督府刊。


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:00:21 ID:3IktHa1u0
いまという時代にあって、メディア=ジャーナリズムとはなにか。
筑紫さんの問いは重いものでした。


*:「東北人的反権力」志向について、筑紫さんは面白いことを言いました。
「戊辰の役の当時、薩長は、会津に戦争を仕掛ける正当な理由などなかった。
会津藩主・松平容保はすでに官軍に恭順の意を表していたし、
尊皇の心も篤かった。しかし、官軍の大参謀だった西郷は、
新権力の正統性を誇示するためにあえて会津をはじめとする東北列藩
(会津藩、庄内藩、仙台藩、米沢藩)の攻撃を強力に主張した。
薩長に大儀のない戦争を仕掛けられたうえ、
「逆賊」と罵られた東北列藩の薩長への怒り。
何年か前、会津と薩長の『仲直りシンポジウム』を試みたが失敗した。
会津の人は、いまでも薩長だけは許せない、と言う(笑)。
東北人の薩長=権力中枢への怒りは、
戊辰の役、現在(いま)から数えれば138年前に遡る。
それに比べれば『靖国』の問題は61年前のこと。
アジアの人たちが『靖国を許せない』と言うのもムベナルカナ、
ではないですか」と。
http://www.janjan.jp/media/0612/0611305676/1.php?action=tree


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 13:43:07 ID:RlL4P+JC0
都道府県の自殺率(人口10万人当たり自殺者数)の上位10県を高い順にあげると、秋田、青森
岩手、島根、新潟、宮崎、山形、高知、和歌山、佐賀となっている。最も高い
秋田県の自殺率42.1は世界第1位のリトアニアの44.7(2002年)よりは低いが、世界第2位のロシアの38.7(2002年)
を超えている(図録2770参照)。
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/7340.html



874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 14:03:50 ID:RlL4P+JC0
406 :大量殺人風習被疑と「明治維新以降の天皇制」:2006/06/21(水) 00:12:30
423 :死因相関係数分析の考察:2006/06/20(火) 23:58:09 ID:xhU1wxLy0

今後、更に慎重な分析を進めていく必要があるが、明治維新で実権を握った
薩長土肥が全て高リスクグループに入ったのは興味深い。

薩長土肥の中でも薩摩、土佐、長州に相当する3自治体の上記疾患リスクが特に高く、
その上に北日本(東北・北海道)で唯一、官軍に寝返った秋田のリスクが
更に高い状況にある。これらの自治体は高齢者率も高い。
これは何故だろうか?大量殺人風習被疑と「明治維新以降の天皇制」との間に何らかの
関係があるのだろうか?今の段階ではよくわからない。

しかし現在の「天皇」は、実は孝明天皇の系統ではなく、幕末に孝明天皇父子を虐殺して
のっとった長州藩・部落住民系(奇兵隊出身の大室家)であるとする書籍の出版が
最近、相次ぎ、明治維新とは実は被差別集落(アウトカースト)革命の側面も併せ持つ事が
語られ始めている。

その場合、明治維新というアウトカースト革命を起こした長州、薩摩、土佐においては
明治維新以降はアウトカーストの勢力が特に強くなり、明治維新利権によって
部落住民系国民(先住民系もしくは朝鮮系)が行政警察や役所の
中核メンバーの地位を確保し続ける事によって、その地での大量暗殺行政を巧妙に常態化させ、
遂には人口動態まで変化させるにいたった可能性(一種の地域乗っ取り)はないだろうか?

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143894456/l50


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 14:41:51 ID:6o+bjwlg0
お受験板ってどういうところなんだ?

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 18:13:29 ID:s/+0C+UDO
>>872
東北人はあくまで反長州なだけであって、反権力ではない。
その証拠に、政府・官庁・陸軍から長州閥が排斥された
1920年代から敗戦に至るまで、東北人は政府・軍部の対外拡張路線、
とりわけ英米との対立に、諸手を挙げて賛成していた。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:40:23 ID:yHqYR4GW0
>>876
石橋湛山を見ればわかるように、賛成してない

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 23:09:11 ID:9ZYvwjA70
一人だけかよw

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 02:17:00 ID:XOHjfs1+0
でもさ、薩長に牛耳られてた軍や政府を逆賊とされた旧奥州列藩の子孫が
乗っ取ったってのは興味深い。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 04:27:10 ID:v9QWKhJa0
日本近代史板から遠く離れた片田舎
司法試験板のあるスレでも会津と薩長の確執が再燃しています……
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1166714732/

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 06:56:20 ID:p2RjfIKS0
日露戦争時の乃木将軍、伊地知も渡来人(兵隊を大量死亡させた)

東条首相も盛岡藩の能楽で勤めた藩士の子孫の渡来人、日本人に戦陣訓で「死ね!」
     ユダヤ人は援助

私の調べた限りではA級戦犯の全員、釈放されたA級指定された戦犯の殆んど渡来系だった。
薩長という括りより 渡来系というくくりでみたらどうだろう。
これら、渡来系人が機会を捕らえて純粋な日本人(東北人が多い)を死亡させようとしたと
見れないだろうか?そうみれば、軍が敗戦一ヶ月前民間人を放置して 軍関係家族は日本国内
へ帰還させたこと.外務省が(渡来系のコネ採用が行なわれてきた)ドミニカ移民を騙したといわれる
方法で移住させた理由が理解できる。


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 11:12:26 ID:p2RjfIKS0
渡来系日本人がいかに日本人に残酷だったかの例

徳富蘇峰の『近世日本国民史』の初版に、秀吉の朝鮮出兵従軍記者の見聞録がのっている。
『キリシタン大名、小名、豪族たちが、火薬がほしいぱかりに女たちを南蛮船に運び、
獣のごとく縛って船内に押し込むゆえに、女たちが泣き叫ぴ、わめくさま地獄のごとし』。
ザヴィエルは日本をヨーロッパの帝国主義に売り渡す役割を演じ、
ユダヤ人でマラーノ(改宗ユダヤ人)のアルメイダは、日本に火薬を売り込み、
交換に日本女性を奴隷船に連れこんで海外で売りさばいたボスの中のボスであつた。
キリシタン大名の大友、大村、有馬の甥たちが、天正少年使節団として、
ローマ法王のもとにいったが、その報告書を見ると、キリシタン大名の悪行が世界に及んでいることが証明されよう。
『行く先々で日本女性がどこまでいっても沢山目につく。ヨーロッパ各地で50万という。
肌白くみめよき日本の娘たちが秘所まるだしにつながれ、もてあそばれ、
奴隷らの国にまで転売されていくのを正視できない。鉄の伽をはめられ、
同国人をかかる遠い地に売り払う徒への憤りも、もともとなれど、白人文明でありながら、何故同じ人間を奴隷にいたす。
ポルトガル人の教会や師父が硝石(火薬の原料)と交換し、インドやアフリカまで売っている』
(つづく)

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 11:13:41 ID:p2RjfIKS0
この事は、さまざまな文献資料によっても証明されているから事実なのですが、日本の
歴史教科書でも、秀吉のキリシタン弾圧は教えても、日本女性が奴隷としてキリシタン
たちが海外売りさばいた事は教えないのはなぜか。そうでなければ秀吉がなぜ
キリシタン弾圧に乗り出したかが分からない。
ましてや宣教師のザビエルなどが改宗ユダヤ人であることなどと指摘するのは
歴史教科書やNHKなどでは無理だろう。しかしこのようなことを教えないからユダヤ人がなぜ
ヨーロッパで差別されるのかが分からなくなる。彼らは金になれば何でもやるところは現代でも変わらない。
なぜこのような事実が歴史として教えられないかと言うと、やはりGHQなどによる歴史
の改ざんが行なわれて、キリスト教や白人などへのイメージが悪くなるから
だろう。もちろんキリシタン大名などの協力があったから日本女性を奴隷として売りさばい
たのだろうが、彼らは日本人の顔をしたキリシタンだった。
おそらく大河ドラマでも高山右近などのキリシタン大名が出てくるだろうが、娘たちを
火薬一樽で娘50人を売った事などはドラマには出てこないだろう。
http://www.gameou.com/~rendaico/nihonchristokyoshico/zinshinbaibaico.htm

キリシタン大名=渡来人

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 13:07:02 ID:coTbMtKI0
>>881
東北人に純粋な日本人はいない。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 15:31:57 ID:p2RjfIKS0
坂の上の雲より
「第一回の総攻撃だけで日本軍の死傷は1万六千にのぼるというすさまじい敗北におわり、しかも旅順をおとすどころか、その大要塞の鉄壁にはかすり傷ひとつ負わせることができなかった・・・

:ロシアの若い陸軍中尉は語る「日本軍がなぜこうも死ぬのか、理解に苦しむ。たとえば九月十四日、狭い土地に日本兵の死体二千六百がうず高くかさなっているのを発見した。ロシア軍司令部も、なぜこれほどむざむざ殺されたのか、その作戦上の理由を見出すのに苦しんだ」

:兵を送れ。
と際限もなく兵員の補充を要求してきている。送ればかならず敵の要塞前の壕のうめ草になってしまう。乃木軍の司令部は人間を殺すということ以外に作戦を知らぬようだ、という声が大本営でも高かった。
「日本軍はくりかえし同じ方法でやってくる」というのはロシア側の資料にある。(以上)

この国の屈折した外交と安全保障は、今に始まったことではなかったという事実。

さらには決して誉められたものでない乃木が、その作戦の大失態をもみ消され、日本のあちこちに神社を建立されて崇拝されるという怪、当時の体制そのものがすでに侵されていたと私は見ています。

乃木将軍も朝鮮系?といわれている。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 19:35:49 ID:SgXUBAsu0
あー・・・
あのな。天皇家自体が渡来人で朝鮮系だぞw

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 13:11:58 ID:RlX4JvTc0
あんまり親を泣かすなよ。
以下読売新聞の人生相談

 高校1年生の息子のことでご相談します。テレビで北朝鮮や
中国などの外国の報道をみては、両国をはじめ外国を酷評し、
最後には「あんな国なんか無くなっちまえ」などと暴言を吐き、
聞くに耐えません。「他人を悪く言うのはよくないよ」と親の気持
ちは伝えてきましたが、これに関しては反抗的態度を取るばか
りです。先日父親が厳しく指摘したら、激しく反抗し取っ組み合
いになりそうでした。外でおおっぴらにこのような発言はしてい
ないと思いますが、このような狭い了見では、とても人様とは
上手くやっていけないだろうと心配です。息子の言動をどのよ
うに考え、どのように接して行けばよいでしょうか。

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/qanda/consul/20061020wn02.htm


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 14:52:26 ID:2EuHuzHU0
2ちゃんでうさばらしさせればおとなしくなる

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 15:07:01 ID:FVAR60pY0
近現代・系図ワールド 秋篠宮紀子妃
http://kingendaikeizu.net/akisinomiyakikohi.htm

紀子様の御家系図がから 松浦氏の苗字は30流あるので渡来系とは断定できないが
他の御家名は渡来系苗字に当てはまる.縁組は難しいからね。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:36:54 ID:WH/9yl8E0
>>884
純粋な日本人はいない。


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 22:10:22 ID:rn1ofUGH0
>>881>>外務省が(渡来系のコネ採用が行なわれてきた)ドミニカ移民を騙したといわれる
方法で移住させた理由が理解できる。

確かに良く考えてみると、政府募集筋が東北一円でブラジル移住者を公募していた。
最北募集地域は、岩手県玉山村にて本部を構えていた事実がある。
これらも長州子孫政治家の東北人棄民政策だったのかもしれない。

892 :明治維新とは?:2006/12/31(日) 20:09:42 ID:iH6446rk0
2つめの動きは、革命への積極的参加である。ロシアに残ったユダヤ人、とりわけ青年
の一部は、革命によって自由と権利を得ることこそユダヤ人問題の唯一の解決だとして、革命運動
に参加したのであった。

ロシアの革命直後における共産党員の民族別構成比の統計に目を通すと、次のような現象が見い出される
それは、総人口中の比に対して、ユダヤ人の場合、他と比較して党員中の割合が、
かなり高いということである。ロシア革命期に目を転じると、この時期にもユダヤ知識人の革命家が
実に多く存在していたことがわかる。トロツキー、カーメネフ、ジノヴィエフ、ラデック、さらにメンシェヴ
ィキのマルトフなど、革命指導者のほとんどは、ユダヤ人であったといえる。革命指導者だけでなく、革命参加者
の中にも多数のユダヤ青年が存在していた。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb200.html

上の文をロシア→日本, 革命→明治維新 ,ユダヤ人→渡来系日本人、と置き換えてみたら?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 20:30:11 ID:+OBXn12v0





小学生か?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 21:02:04 ID:iH6446rk0
213 :名無し :2006/10/08(日) 17:36:24 0
スターリンの娘のスベトラーナは、父親が何故共産主義運動に入ったのか
という質問に対して、スターリンは徹底的な現実主義者で理想主義者では
なかったから、下層階級からの脱出のために共産主義運動に入ったので
あろうと述べている。出世欲である。スターリンの親は農奴階級であった。
スターリンは共産主義運動家を家族もろとも数百万も拷問し皆殺しにして
いる。スターリンは共産主義者を軽蔑していたようだ。史実から見ると
スターリンは共産主義者ではなかった。愚かな共産主義者を使って権力を
奪いロシアと諸国を独裁支配した人間と考えると分かりやすい。

★明治維新は尊王攘夷は大義名分で、本心は中央政権奪取だと思う。
 実利ね。その証拠に維新後、重要ポストは渡来系が独占。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 21:05:19 ID:+OBXn12v0
コピペ乙

896 :【ロシアのユダヤ人】:2007/01/01(月) 18:23:11 ID:Xe8AnAjG0
425 :革命的名無しさん :2006/11/15(水) 00:51:45
レーニンの言葉

「利口なロシア人は大抵がいつもユダヤ人か、それともユダヤ人の血の混じった人だ。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3

434 :革命的名無しさん :2006/11/15(水) 20:19:56
>>420
NHKスペシャル 「社会主義の20世紀」
http://www.nhk.or.jp/nhk-archives/nhk-special/library/library_shakai-shugi.html
「社会主義の20世紀」の真実―NHKスペシャル批判 (単行本)
出版社: 日本共産党中央委員会出版局 (1990/11)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4530043088
 腑に落ちない、こと又はもの、は沢山あるが、ソ連崩壊に関係する日本共産党の言い分は
最たるものの一つだろう。同党のブックレット19・「社会主義の20世紀」の真実(1990、
党中央委)は90年04月の NHKスペシャル番組による「社会主義」の総括の仕方を批判した
もので、一党独裁や自由の抑圧はスターリン以降のことでレーニンとは無関係など、
レーニン擁護に懸命だ。
http://www.honey.ne.jp/~akiz/200609akiz-diary.htm

大量粛清はスターリン時代に始まったもので、レーニンは潔白だというのが日本共産党の
主張だったけど、週刊文春によれば、レーニンは、「(ロシア正教の)坊主を皆殺しにしろ!」
という感じの虐殺命令を多数出していたらしい。
ちなみに、ロシア正教会では、床にダビデの紋章が描かれていて、それを踏みつけて
歩くというように、反ユダヤ主義の総本山。そりゃ、ユダ公の回し者のレーニンとしては
ぶっ壊したいだろうよ。

>>432
そのジャーナリストは、蔑視発言について、「それではレーニンは国際ユダヤ人組織が送り
込んだエージェントだったという結論になりそうだが、『シオン賢者の議定書』は偽書」という
ようなことを書いていた。しかし、やはりエージェントと考えるべきだろう。
革命勢力はほとんどユダヤ系だったし、ドストエフスキーなんかも、「ユダヤ人は革命を
起こすだろう」と書いていたし。


897 :【ロシアのユダヤ人】:2007/01/01(月) 18:24:33 ID:Xe8AnAjG0
155 :世界@名無史さん :2006/03/10(金) 20:37:20 0
スターリンはユダヤ人ってホントかなぁ?
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yudayasensou.htm

191 :世界@名無史さん :2006/08/25(金) 20:31:29 0
スターリンって自国民を2000万人粛清してるけどどういう基準とか
手順で殺してたのかな?分かる人居る?

192 :世界@名無史さん :2006/08/25(金) 20:40:06 0
>>191
・富農&資本家階級
・自分に反対した党派とその一族
・中央アジアのウズベク系などの少数民族

898 :【ロシアのユダヤ人】:2007/01/01(月) 18:31:35 ID:Xe8AnAjG0
64 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 00:03:54 ID:6MjFXxuK0
>>20
さらに、スターリン時代のソ連は反宗教的かつ反ユダヤ的で、しかも民族名は自己申告だったから、
かなりのユダヤ系の住民が信仰を捨て、あるいは隠してユダヤ人であることをやめた可能性がある。

ホロコーストは戦後のユダヤ特権を享受するための捏造神話
http://Www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/horouso.htm

626 :世界@名無史さん :2006/10/21(土) 01:13:08 0
いまのプーチン政権の閣僚
殆どユダヤ人だが      ☆★☆★

685 :世界@名無史さん :2006/11/08(水) 20:18:20 0
もうユダヤの植民地、経済すべて支配されてる。

■■日本とそっくり■■

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 08:24:03 ID:NGhprb8s0
426 :可愛い奥様:2007/01/03(水) 14:28:53 ID:uZDcHvuN
もうみんな知ってると思うけど、この国は在日がとっくに支配してるの。
政治、経済、教育、芸能、スポーツ全てにおいて。
昔のアパルトヘイトみたいに一握りの在日が約1億人もの日本人の上に立ち、
特権的な地位にいるわけ。もうわかってるでしょう?
マスコミだって在日支配下なんだから韓国マンセー、韓国>>>>日本な報道するのも
当然じゃない。
日本人が在日&韓国人に媚売らなきゃ成り立っていかないのよww
悔しいのはわかるけど、でも事実だからしょうがないじゃないww
在日が日本人より優れてるのはww
でも安心なさい。在日は日本人をこっぴどく虐めて搾取しようとは思わないから。
あなたたちが過去に我々にしたような酷いこともしないから。
今の支配体制を永久に続けるためにも日本人のみなさんには黙々と文句言わず一生懸命働いて慎ましやかな生活を
送ってもらわなきゃいけないから。
ただ、愛国心は持っちゃダメよww
日の丸を掲げたり君が代歌ったり、日本人であることに誇りを持っちゃダメ
そんなのは許しません!日本人は自虐反日でいなきゃダメ!
普通に仲良く暮らしてれば平和に過ごせるんだから、文句ばかり言っちゃダメよww


900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 08:43:18 ID:FNO/80R60
最近の会津人はチョンネタコピペアラシでスレ潰ししてるのか?

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 16:21:58 ID:wolLgcBp0
>>899
>政治、経済、教育、芸能、スポーツ全てにおいて。

  官僚、テレビ局もね
直接殺人じゃなくても、仕事を奪うことでも殺人はできる。
上だけの分野じゃなくて道路公団民営化、郵政民営化、国立大学とか国立研究機関
国立病院、公立病院や公立施設が独立行政法人化されたけど、独立採算制は表の
理由で裏の理由は 非帰化日本人をリストラし、帰化人(大多数)と草加日本人
(少数)を代わりに雇うのが目的。独立行政法人化で物事の決定がトップダウン
型になったから可能になった。それぞれのトップは帰化人のはずです。
上から掃除人まで帰化人だらけ。
もし、世間で帰化人嫌いとか、反草加を公言してる人は ホントに注意しないと
国立公立病院は帰化人医師、スタッフ、草加信者多いから命が・・・・・
非帰化日本人から職を奪い、帰化人と草加信者の日本人に仕事を与えるのが
独立行政法人化、民営化の真の目的。ニートが増えるわけよ。



902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 21:43:50 ID:NJ4N6kHG0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%9A%E6%B4%A5%E6%88%A6%E4%BA%89

長州・薩摩藩兵による会津若松城下での略奪や強姦・虐殺も激しく(特に、
長州人は気性が荒いことで当時から有名であった)、
会津藩兵の死体から性器を切り取って口に含ませ放置したり、
薩摩藩兵が食人行為を行ったという記録まである。その凄惨さは、
(彼らの味方である)新政府軍側の土佐藩兵や従軍僧侶が日記に批判的に書き記すほどであった。


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 02:46:38 ID:j0qlqDAxO
薩長は「赤報隊」にニセ官軍の汚名を着せて処刑した極悪集団

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 12:35:49 ID:HEPiS49FO
>>903
それやったの、西郷。大村はドン退き。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 13:05:51 ID:8VsicwJm0
 

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 13:06:41 ID:8VsicwJm0
 

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 13:07:18 ID:8VsicwJm0
 

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 13:08:08 ID:8VsicwJm0
 

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 13:08:52 ID:8VsicwJm0
 

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 13:41:02 ID:yUCzxe6uO
ピーヒャラピピピ

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 14:11:01 ID:kyUxScsbO
>>902 恨むなら会津のバカ殿を恨め
民を守るのも殿様の仕事。
それを怠り勝目の無い戦を行い、いたずらに犠牲者を増やしたのはバカ殿の責任
バカ殿が自ら腹を斬り、官軍に首を献上すれば官軍の会津討伐の大義名分はなくなったのだから

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 02:15:11 ID:tzGSrgqx0
482 :日本@名無史さん :2007/01/03(水) 15:57:15
>>479
毛利家はむちゃお金持ちなんですよ。じゃなきゃ誰も貸さない。慶長時代の純度の高い金貨
とか莫大な銀貨保有(たぶん銀山産)してるのと大阪に物資集積地を確保してた。実際には
大阪に集積してる物資が担保なんだろうけど。長州がお金持ってることは広く知られてた。
幕末でも純度の高い金貨と銀貨は100万両以上残ってたそうだが、結局維新後に政府に全寄付。
広大な土地は、大阪とか高野山に寄付したそうです。

家光時代に大量に建材を提供してる。家光は異常なくらい建設してるから心証がよかった。
堺に発注したという話は確認できませんが、全国から物資を調達したり供出させたりしている。
諸侯は任意だけど、毛利ほどではないにしても供出している。

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1152269729/

長州人っていい奴なんだな。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 02:27:29 ID:uOm6cOfVO
薩長は上野戦争で彰義隊を虐殺したクズ集団だろ

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 02:35:55 ID:tzGSrgqx0
>>913
しかし、912で挙げたような善政もしている事実は無視なのかい?クズではない!

915 ::日本@名無史さん :2007/01/10(水) 04:07:49 ID:Eb0xv3Wx0
>>914
俺会津だけど、まあ、薩長は嫌いだけどクズではないわな。強力なのは事実。
毛利も薩長も無くしたら日本史なりたたないもんな。
だからおまえらも同じ理屈で会津と東北馬鹿にすんのそろそろ止めれ。
あとさ、いかに奇兵隊とかで朝鮮人勢力に力借りたとしても、
オマイらあくまで日本人なんだから、彼らを国政に関与させるのやめてくれ。
長州が推した安部が朝鮮カルトだなんて、薩長君はどう思ってんの・・・?

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 05:55:31 ID:cVURhmKYO
我は官軍我が敵は天地入れざる朝敵ぞ♪

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 09:12:46 ID:7H1n52I5O
>>915
会津にもちゃんと考えてるやついるんだな…。少し会津のイメージが変わって良かったよ。
ちなみに俺は関東人だからな。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 10:05:34 ID:MUEehLmUO
数年後に東北に360キロ新幹線運行 
西に負けてられねぇぜ

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 12:48:35 ID:C1UdTv360
【日本における朝鮮社会の形成のされ方】

そこに済州島の人たちがたくさん来るということになるわけです。最初は女性がたくさん来ました。
なぜ女性がということですが、これは生野に来たわけではないのです。どこに来たかというと、岸和田にたくさん来た。
岸和田と言えば、在日朝鮮人女性史に欠かせない地名でありますが、ここには紡績工場がたくさんありました。
岸和田の女工さんとして、朝鮮の若い女性が働いていました。岸和田紡績の労働運動では中心的な役割を担います。
女性はそこに来て、男性は生野に来て、土木工事や家内工業に従事するわけです。
そうした男女が、昔は結婚というのは間に立つ人がいて、その人が二人を連れ添わせるというのが
私たちの問では普通だったのですが、そうしてこの生野に朝鮮人が家庭をもっていくということになるのです。
このようにしてこの地域が朝鮮人社会として形づくられていったのです。

http://kangaerukai.net/150kim.htm


920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 14:52:57 ID:JvASrcxC0
920

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 14:54:42 ID:JvASrcxC0

会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪 其の十二
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1134910737/
会津原理主義
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1132590335/
会津藩士の流れを汲む川島家からの天皇陛下ご誕生
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157806308/
靖国神社に会津藩士・新撰組・西郷も祭られるべき
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1155790474/
会津ホロコースト政策について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1150821696/
新歴史教科書に会津大虐殺記載決定!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157295465/
会津藩の精神と小泉改革は同じ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1168074387/


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 14:55:47 ID:JvASrcxC0

長州・薩摩人よ・・・そろそろ会津に謝罪せよ!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1155828518/
会  津  恨  民  族  史
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150906710/
会津ホロコースト政策について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150821417/
[薩長集まれ] そろそろ会津戦争の想い出を語ろうか
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1163300629/
【嘘】会津・新撰組研究家【捏造】Part12
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1167356687/
【終わらない戦後】会津大虐殺【戊辰戦争】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1158929792/
会津は薩長に謝罪しろよ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1167137813/


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 14:57:30 ID:JvASrcxC0
>>921は日本近代史板

>>922は日本史板

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 14:58:39 ID:JvASrcxC0
とりあえず乱立し杉

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 14:59:20 ID:JvASrcxC0
てことで925

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 10:53:35 ID:Yc+KFm+O0

会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪 其の十二
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1134910737/
会津原理主義
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1132590335/
会津藩士の流れを汲む川島家からの天皇陛下ご誕生
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157806308/
靖国神社に会津藩士・新撰組・西郷も祭られるべき
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1155790474/
会津ホロコースト政策について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1150821696/
新歴史教科書に会津大虐殺記載決定!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157295465/
会津藩の精神と小泉改革は同じ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1168074387/


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 10:54:16 ID:Yc+KFm+O0

長州・薩摩人よ・・・そろそろ会津に謝罪せよ!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1155828518/
会  津  恨  民  族  史
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150906710/
会津ホロコースト政策について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150821417/
[薩長集まれ] そろそろ会津戦争の想い出を語ろうか
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1163300629/
【嘘】会津・新撰組研究家【捏造】Part12
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1167356687/
【終わらない戦後】会津大虐殺【戊辰戦争】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1158929792/
会津は薩長に謝罪しろよ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1167137813/


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 22:56:41 ID:/ah5uuh+0
 

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 11:51:33 ID:OpqNaMf00


930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 17:33:53 ID:B1GLafGS0
930

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 17:35:17 ID:B1GLafGS0
931

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 17:36:02 ID:B1GLafGS0
932

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 17:36:45 ID:B1GLafGS0
 

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 17:37:34 ID:B1GLafGS0
934

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 17:38:37 ID:B1GLafGS0
935

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 17:39:35 ID:B1GLafGS0
936

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 17:40:54 ID:B1GLafGS0
937

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 17:41:51 ID:B1GLafGS0
938

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 17:42:31 ID:B1GLafGS0
939

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 17:43:34 ID:B1GLafGS0
940

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 23:04:49 ID:KecDoF+y0

会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪 其の十二
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1134910737/
会津原理主義
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1132590335/
会津藩士の流れを汲む川島家からの天皇陛下ご誕生
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157806308/
靖国神社に会津藩士・新撰組・西郷も祭られるべき
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1155790474/
会津ホロコースト政策について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1150821696/
新歴史教科書に会津大虐殺記載決定!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157295465/
会津藩の精神と小泉改革は同じ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1168074387/


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 23:06:08 ID:KecDoF+y0

長州・薩摩人よ・・・そろそろ会津に謝罪せよ!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1155828518/
会  津  恨  民  族  史
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150906710/
会津ホロコースト政策について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150821417/
[薩長集まれ] そろそろ会津戦争の想い出を語ろうか
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1163300629/
【嘘】会津・新撰組研究家【捏造】Part12
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1167356687/
【終わらない戦後】会津大虐殺【戊辰戦争】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1158929792/
会津は薩長に謝罪しろよ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1167137813/


943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 23:16:41 ID:KecDoF+y0
 

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 23:18:26 ID:KecDoF+y0
 

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 23:21:25 ID:KecDoF+y0
945

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 23:23:01 ID:KecDoF+y0
 

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 23:24:44 ID:KecDoF+y0
 

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 23:27:19 ID:KecDoF+y0
 

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 23:31:03 ID:KecDoF+y0
 

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 23:32:43 ID:KecDoF+y0
950

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 07:05:56 ID:fuE2EQ4M0
974 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 23:59:24 ID:7jrklsSB0

朝日新聞、平成十八年十二月十七日。
ここに、ドイツが「被害」を語り始めたという特集記事がある。

ドイツの被害とは、第二次世界大戦後、ポーランド、東ヨーロッパ諸国からの
ドイツ人住民の追放など。最近ドイツ人が、その「被害」について、公然と
主張しだしたと。しかし、この朝日の記事は、お話にならないほど下らない。

ジェームズ・バクーの二冊の著作が少なくともここで引用、参照さるべきである。
二冊の著作とは、(1)「消えた百万人」(邦訳あり)(2)「犯罪と慈悲」(未邦訳)

「消えた百万人」は、アイゼンハワー連合軍最高司令官の命令によって、
第二次世界大戦後、約百万人のドイツ軍捕虜が死に至らしめられた。
その米英連合国の最大級の戦争犯罪を告発している。

もう一冊の著作「犯罪と慈悲」は、第二次世界大戦末期から1950年にかけて、
最も少ない数字で930万人、最大の数字で1370万人のドイツ民間人が、
連合国政府によって、死に至らしめられた犯罪を告発している。

しかも、これらの戦争犯罪の元凶は、国際ユダヤ勢力の、ドイツ民族皆殺し
政策である。このユダヤのドイツ民族皆殺し政策は、米財務長官モーゲンソー
(ユダヤ人)によって強力に推進された。

しかし、ドイツ人のあまりの悲惨さに、フーバー元大統領など米国内の
一部勢力が、このモーゲンソープランにブレーキをかけた。
それを、バクーは「慈悲」と言う。

このフーバーもと米大統領らの介入のために、ドイツ軍捕虜の死者は百万人、
ドイツ民間人の死者は、930万人から1370万人で済んだ。

もし、モーゲンソープランがそのまま実行されれば、文字通り、ドイツ民族は
消滅していたかも知れない。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 07:09:07 ID:fuE2EQ4M0
993 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 00:06:00 ID:Lpmo2IKZ0
アフマディネジャド、イラン大統領は、いわゆるホロコースト問題のまともな
調査研究の必要を提起した、世界最初の国家指導者である。

アフマディナジャド大統領曰く。第二次世界大戦中の、ナチス・ドイツによる、
「600万人のユダヤ人ホロコースト」の数字は、事実ではあり得ない。

ドイツ占領下ヨーロッパの諸国在住のユダヤ人の人口は、450万人であった。
戦後、約390万人のユダヤ人が補償金を受け取っている。

国際赤十字の調査によれば、ドイツの収容所での死者の合計は、
約30万人である。これは、あらゆる民族、国民、人種を含む。

従って、ナチス・ドイツの収容所でのユダヤ人の死者は、当然のことながら、
30万人以下である。どうして、「600万人ユダヤ人ホロコースト」と成るのか。

ナチス・ドイツ占領下のヨーロッパのユダヤ人450万人から、戦後、補償を
受け取った(つまり生存者)390万人を差し引くと、600万人に成るのか?
もちろん、成り得ない。600万人でなくて、60万人である。

しかし、この60万人のすべてが、ナチス・ドイツによって殺されたとは
成らないであろう。

ナチス・ドイツ占領下のユダヤ人450万人。この450万人を全員、
ナチス・ドイツが殺したと仮定しても、600万人にはならない。
何故、こういう真っ赤な嘘がまかり通るのか?

戦後60年余、この問題の公正な調査を呼びかけた国家指導者が、
イランの現大統領が最初であると言う。

そしてこのイランは、米国イスラエル帝国主義者の侵略戦争の
標的とされているのである

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 09:09:52 ID:MxJKlNzN0
埋め

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 09:11:47 ID:MxJKlNzN0
立て

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 09:12:38 ID:MxJKlNzN0
955

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 09:34:06 ID:MxJKlNzN0

会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪 其の十二
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1134910737/
会津原理主義
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1132590335/
会津藩士の流れを汲む川島家からの天皇陛下ご誕生
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157806308/
靖国神社に会津藩士・新撰組・西郷も祭られるべき
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1155790474/
会津ホロコースト政策について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1150821696/
新歴史教科書に会津大虐殺記載決定!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157295465/
会津藩の精神と小泉改革は同じ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1168074387/


957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 09:35:18 ID:MxJKlNzN0

長州・薩摩人よ・・・そろそろ会津に謝罪せよ!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1155828518/
会  津  恨  民  族  史
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150906710/
会津ホロコースト政策について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150821417/
[薩長集まれ] そろそろ会津戦争の想い出を語ろうか
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1163300629/
【嘘】会津・新撰組研究家【捏造】Part12
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1167356687/
【終わらない戦後】会津大虐殺【戊辰戦争】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1158929792/
会津は薩長に謝罪しろよ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1167137813/


958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 13:31:28 ID:fuE2EQ4M0
Dongly - 2001/06/29(金) 09:41
伊藤博文はハチヤか?
旧姓、林某で茨城出身の賎民出身と野史研究5にあり、気にはしてました。
明治維新は「賎民が実行し、成上り・・、その後の政治は」(歴史学者・
石上堅)滅茶苦茶。自称南朝天皇系大室寅之祐を明治天皇にすげ替え・・。
 大室寅之祐は伊藤の子分で柳井市石城山で力士隊(屠者集団)で訓練。
するとエミシ末裔、別所の者が天皇制を破壊するのでなく、乗っ取りです。
その後「天皇制の有効利用」。伊藤博文は確実に別所の者、そしてサンカ
の疑いはありですが。北朝支持の佐幕派大名「有馬範顕一代記」には伊藤
は長州忍者組織「ハチヤ」の下忍(上忍は配下)とあるではありませんか。
大室明治天皇BBSでは、この忍者組織は「黒手組」、頭は吉田松蔭とあり
ます。本当でしょうか?ハチヤはイボロとして平将門の時代筑波山近に領地
ありとされますので、調査すれば何かあるかも知れません。
原住民組織に「戦争終結に協力すれば5・6世紀の倭にして政権を渡す」の
連合国軍からの密約があっても、戦後に原住民組織(サンカ?)が天皇制
存続可否を廻り「割れた」とする事も可能。なぜなら戦後にも公教育・納税
戸籍ベースの延べ10万?人(左翼や労働運動とは別個の)反対運動があっ
たようで、昭和53年頃九州ではサンカ狩で機動隊を出動させています。
紹介して頂いた「朝日と読売の火達磨時代」に維新後の政府高官は東北サン
カが多く、新平など九州サンカは始末されているようです。田山花袋はサン
カ「帰国」先を福島か山形の模様ですが、三角寛は関東以北にサンカなしと
。この辺はもっと分析する必要ありです。
また戦後の財界は「番町会グループ」というサンカ系!の財界人が私腹を肥
やすために政治を牛耳る(角栄もその駒の1つ)とあります。この本に出て
来る財界人の多くがサンカ系○○のようで、直接は部落出身、イツキサンカ
となります。関西財界の黒幕・小林中(こばちゅー)の本姓は「関根」だそ
うです。それで分りました、サンカ系の中に天皇制を担いだり、保守的・右
翼的な方が多い秘密が。大阪在住伊藤君ちの48代続く家系図を未だに返さ
ない伊藤博文の真似がしたいのでしょうか。
老人ホームで人生の幕を閉じようとしている「取り残された」サンカ系はなお
「角栄は我々の仲間だった」「前首相は・・・」と誇りにしていますのに。
 して見ると小泉首相(恐らく別所系)は、田中真紀子(シノガラの娘だか
らか熱烈人気?)を猿回しの猿の如く扱い、天皇制を残す事で私腹を肥やす
腐敗した一部サンカ最期の期待の星のような気がしてきます。
 今度の選挙どうしようかナ。20歳頃からの0記録を伸ばすことにするか。
小泉・鳩山抜の真紀子中心の反自民サンカ党ができれば、入れたいのですが。



959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 23:49:58 ID:QBuiB96X0

会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪 其の十二
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1134910737/
会津原理主義
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1132590335/
会津藩士の流れを汲む川島家からの天皇陛下ご誕生
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157806308/
靖国神社に会津藩士・新撰組・西郷も祭られるべき
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1155790474/
会津ホロコースト政策について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1150821696/
新歴史教科書に会津大虐殺記載決定!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157295465/
会津藩の精神と小泉改革は同じ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1168074387/


960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 23:51:00 ID:QBuiB96X0

長州・薩摩人よ・・・そろそろ会津に謝罪せよ!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1155828518/
会  津  恨  民  族  史
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150906710/
会津ホロコースト政策について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150821417/
[薩長集まれ] そろそろ会津戦争の想い出を語ろうか
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1163300629/
【嘘】会津・新撰組研究家【捏造】Part12
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1167356687/
【終わらない戦後】会津大虐殺【戊辰戦争】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1158929792/
会津は薩長に謝罪しろよ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1167137813/


961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 23:52:58 ID:QBuiB96X0
 

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 23:54:09 ID:QBuiB96X0
 

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 23:55:38 ID:QBuiB96X0
 

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 23:57:18 ID:QBuiB96X0
 

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 23:58:43 ID:QBuiB96X0
 

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:00:43 ID:KOgZHvBn0
 

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:02:34 ID:KOgZHvBn0
 

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:04:01 ID:KOgZHvBn0
 

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:05:20 ID:KOgZHvBn0
 

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:05:56 ID:KOgZHvBn0
 

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:07:52 ID:KOgZHvBn0
 

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:09:21 ID:KOgZHvBn0
 

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:11:42 ID:KOgZHvBn0
 

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:13:50 ID:KOgZHvBn0
 

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:15:00 ID:KOgZHvBn0
 

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 01:55:52 ID:cETFYXAx0


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 10:36:11 ID:KOgZHvBn0

会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪 其の十二
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1134910737/
会津原理主義
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1132590335/
会津藩士の流れを汲む川島家からの天皇陛下ご誕生
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157806308/
靖国神社に会津藩士・新撰組・西郷も祭られるべき
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1155790474/
会津ホロコースト政策について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1150821696/
新歴史教科書に会津大虐殺記載決定!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157295465/
会津藩の精神と小泉改革は同じ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1168074387/


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 10:37:48 ID:KOgZHvBn0

長州・薩摩人よ・・・そろそろ会津に謝罪せよ!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1155828518/
会  津  恨  民  族  史
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150906710/
会津ホロコースト政策について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150821417/
[薩長集まれ] そろそろ会津戦争の想い出を語ろうか
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1163300629/
【嘘】会津・新撰組研究家【捏造】Part12
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1167356687/
【終わらない戦後】会津大虐殺【戊辰戦争】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1158929792/
会津は薩長に謝罪しろよ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1167137813/


979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 21:23:57 ID:KOgZHvBn0
埋め

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 21:25:19 ID:KOgZHvBn0
980

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 11:21:03 ID:4KKJZMHU0
 

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 11:23:25 ID:4KKJZMHU0
 

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 11:24:35 ID:4KKJZMHU0
 

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 11:26:08 ID:4KKJZMHU0
 

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 11:27:06 ID:4KKJZMHU0
 

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 11:28:30 ID:4KKJZMHU0
 

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 11:29:14 ID:4KKJZMHU0
 

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 11:30:11 ID:4KKJZMHU0
 

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 11:31:09 ID:4KKJZMHU0
 

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 11:32:18 ID:4KKJZMHU0
 

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 11:33:45 ID:4KKJZMHU0
 

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 11:34:37 ID:4KKJZMHU0
 

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 11:35:30 ID:4KKJZMHU0
 

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 11:36:47 ID:4KKJZMHU0
 

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 11:37:42 ID:4KKJZMHU0
995

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 14:37:00 ID:PZd0249Y0

会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪 其の十二
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1134910737/
会津原理主義
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1132590335/
会津藩士の流れを汲む川島家からの天皇陛下ご誕生
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157806308/
靖国神社に会津藩士・新撰組・西郷も祭られるべき
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1155790474/
会津ホロコースト政策について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1150821696/
新歴史教科書に会津大虐殺記載決定!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157295465/
会津藩の精神と小泉改革は同じ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1168074387/


997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 14:37:44 ID:PZd0249Y0

長州・薩摩人よ・・・そろそろ会津に謝罪せよ!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1155828518/
会  津  恨  民  族  史
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150906710/
会津ホロコースト政策について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150821417/
[薩長集まれ] そろそろ会津戦争の想い出を語ろうか
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1163300629/
【嘘】会津・新撰組研究家【捏造】Part12
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1167356687/
【終わらない戦後】会津大虐殺【戊辰戦争】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1158929792/
会津は薩長に謝罪しろよ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1167137813/


998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 14:39:12 ID:PZd0249Y0
埋め

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 14:40:29 ID:PZd0249Y0
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 14:41:46 ID:PZd0249Y0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

296 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)